やる夫スレ自分チェック用

 

シンジの「無限のフロンティア」 あなたへ捧ぐ愛

カテゴリ:◆2U5iYLS3SE氏/中編作品(その2) | タグ:◆2U5iYLS3SE氏_中編


934 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 12:55:23 ID:23kYpSzw


                       /  ̄`Y´ ̄ \
                      , -‐ ´   _   _  ヽ- 、
                     {__ ィ ´:::::::::::::::::::::::::::::::::<--<
                 γ´ _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__>
                >´/::::::::::::::γ::::∧∧:::::::',:::::::::::::::‘,ト .
.                >´ / ,イ:::/:::,'::::::::l   ;::::::::',::::',::::',::::::ヽ  ト .
              /   /,イ ,:':::::/:::::!i:::::ト:{   }:i!::::::}:::::',:: ',:::::::::ゝ、   ト _
.            /   ,イ/:::イ:::::/i:-‐| !-:}.リ   リヒ=!‐-ト、从::::',:::::::、   /
            ヽ     /: :::::::{::::ハ:i::ィ芹示ミ     ィfチ芹ミ リ:::∨ム`ヽ}  ノ
            〉  /イ:::::::::``::ハ  込沙       込沙 ./:∨:ヽ::::ヽ  ヽ
             /   {/イ::::::::::::::ifハ               〈 .i:::::::::::ヽム∨ /
             ̄ヽ{ |:::::::::::::::\ゝ              r'/:::::::::: ::|:::! j/   ━━ あなたへ捧ぐ愛 ━━
                 |::::::::::::::::::::::::::.     _ _    .:::::::::::::::::::イ}/!ノ_/
                 リ{_:::::::::::::∧:::::::..        .:::::::::::::::::::/!ノ
                      ヽヽγ_ヽ::ト个 、   , イ::::::γ ヽ{
           >―-- <   {´ `, _」‐-.`_´-‐i从{´!r'¨` }  _ ,,,....  _
.         , -‐ -‐= 、     ヽ γ ¨ '' ‐-<r‐===―=ニ//   -‐─ = _`゙<
        {  イ\   `ヽ/〃                \イ       /圭ヽ、}
      ,x≦圭圭圭ム_   / .//                     ヽ___ イ圭圭圭心、
     {圭圭圭ミム   `¨,'  l i                         ム   ¨''''7圭圭圭心、
     |圭圭圭圭ム    {   l i                       }    /圭圭圭圭ミi
     |圭圭圭圭圭ヽ  ∧  ', ',      ____         l    ,イ圭圭圭圭圭,'
.     マ圭マ圭圭圭,'ヽ/ミム   ', ', 斗≦} }    { {≧ 、       八 `圭圭圭}圭圭圭!
.      弋圭ヽ圭圭{圭圭', ゝチ     } }  ̄| ̄ { {    ヽ、 /}圭圭圭圭,イ圭圭圭}







935 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 12:56:37 ID:23kYpSzw


──私にとっての原初の記憶は何か、そう問われると間違いなくそれはあの船で赤子を抱いていた時の記憶だ──


                              、i;:;:;l: : :.l l: : : : : : : : : : : : : : : :.r'/: :./;:;:;
     ,. -‐―  》             .       ヽ;:;l: : //: : : : : : : : : : : : : : : :.l |: : :/;:;:;:;
    /        ノ                   `、:.//-、: : : : : : : : : : : : : : //: : /:;:;:;:/ ...
    ',               ________   ',/    ̄~    ~ ̄//: : /:;:;/: :
.    ∨           /            \ i            i i: : //: : : :
      ∨          /                 .《              l l:/: : : : : : :
      ∨l       /                   l ',: : ‐-. . . . . . . . . . . .l l: : : : : : : : : :
      iハ       |       ´ ̄`     ´ ̄` l ∧::::::::.... : :.:.:.::::::::::::::::l l: : : : : : : : : :
      l ∨      |      ,_    _     、,,__.、 lハ `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::l l: : : : : : : : : : .
     ∧ ヽ、_   |        `¨¨´         ',、   ヽ::::::::::::::::::::::::::l l: : : : : : : : : :
     / ∨    ̄` ' ー- 、  ⊂つ        ⊂つハ   ヽ: : : ::::::::::::::l l: : : : : : : : :/:
    / , '´:∨         `ヽ     (__人__) /´`ヽ     ト、: : : : : : :.l l: : : : : : : /: : ..
.   //: : :/ヽ、          ',  /´`ヽ、  ,.ゝ',"   i^ti    `ー- 、: :l l: : : : : :./: : : ..
.  《: : : / /: : ヽ、          '>i_,.....,_  ト,´o_,<.ト'"ノ、 /         ` ^' ヽ、::/: : : :
   \/  i:.:.: : : /`ヽ、       ゝ   `゙'ー--  --y'                   /  `゙
     \ i::::::::::::i   /` ー- 、             /              r-'´¨
       ー-、:i   .l      ` 'ー-- .,,__    ./              /: : `ヽ、

936 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 12:57:17 ID:23kYpSzw


──どうして抱いていたのか、何故こんな場所にいるのかは分からなかった──


                       /  ̄`Y´ ̄ \
                      , -‐ ´   _   _  ヽ- 、
                     {__ ィ ´:::::::::::::::::::::::::::::::::<--<
                 γ´ _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__>
                >´/::::::::::::::γ::::∧∧:::::::',:::::::::::::::‘,ト .
.                >´ / ,イ:::/:::,'::::::::l   ;::::::::',::::',::::',::::::ヽ  ト .
              /   /,イ ,:':::::/:::::!i:::::ト:{   }:i!::::::}:::::',:: ',:::::::::ゝ、   ト _
.            /   ,イ/:::イ:::::/i:-‐| !-:}.リ   リヒ=!‐-ト、从::::',:::::::、   /
            ヽ     /: :::::::{::::ハ:i::ィ芹示ミ     ィfチ芹ミ リ:::∨ム`ヽ}  ノ
            〉  /イ:::::::::``::ハ  込沙       込沙 ./:∨:ヽ::::ヽ  ヽ
             /   {/イ::::::::::::::ifハ               〈 .i:::::::::::ヽム∨ /   ???
             ̄ヽ{ |:::::::::::::::\ゝ              r'/:::::::::: ::|:::! j/
                 |::::::::::::::::::::::::::.     _ _    .:::::::::::::::::::イ}/!ノ_/
                 リ{_:::::::::::::∧:::::::..        .:::::::::::::::::::/!ノ
                      ヽヽγ_ヽ::ト个 、   , イ::::::γ ヽ{
           >―-- <   {´ `, _」‐-.`_´-‐i从{´!r'¨` }  _ ,,,....  _
.         , -‐ -‐= 、     ヽ γ ¨ '' ‐-<r‐===―=ニ//   -‐─ = _`゙<
        {  イ\   `ヽ/〃                \イ       /圭ヽ、}
      ,x≦圭圭圭ム_   / .//                     ヽ___ イ圭圭圭心、
     {圭圭圭ミム   `¨,'  l i                         ム   ¨''''7圭圭圭心、
     |圭圭圭圭ム    {   l i                       }    /圭圭圭圭ミi
     |圭圭圭圭圭ヽ  ∧  ', ',      ____         l    ,イ圭圭圭圭圭,'
.     マ圭マ圭圭圭,'ヽ/ミム   ', ', 斗≦} }    { {≧ 、       八 `圭圭圭}圭圭圭!
.      弋圭ヽ圭圭{圭圭', ゝチ     } }  ̄| ̄ { {    ヽ、 /}圭圭圭圭,イ圭圭圭}

937 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 12:58:27 ID:23kYpSzw


──けれどもその温もりを手放してはいけないということだけは理解できた──

──腕に感じる儚い存在、壊れぬように壊さぬように私は抱きしめ続けていた──


                        _    __
                   _ イ  `Y´  ` ニ、....
                      ,イ       i      ハ::::ヽ
                 { _> ´  ̄   ̄ `::.、   〉::::::ヽ
              >´/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽ<ハ
                 ヽ/::::::/::::::::::::::ハ:::::::::::';:::',::::::.ヽ ヽ ヽ
.                ,' ;::::::,':::::::i::::::;'  :}:::::::::::l::::i:::::::::::.ゝイ  ‘,
             ,' ;:::::::{::{:::::|:::::|!  |:::::::::::;::::l::::::::::::    }
              ヽ l:::::八ハ_ハ::::li   |!::::::::::i::::l:::::::::::|    ,イ
                ,イ{::::::::::: l ィ==x   ィ==xl::::l:::::::::::|   ∧
                ゝ{::::::::::: l 乂ク    乂ク i:::::::::::::::;     ,イ
            _ i::::::::::::::.         ;:::::::::::::;マ  广
         > ´   i::::::::::::::ゝ        ;':::::::::::::; .}仆'  .<¨≧x
         |`ヽ マ  ヾ:;;;;;;;;;;;;;;;\  `   //;;;;;;;;;イ  ヽ´  γ  ニヽ
         |.{ マ マ {ヽ   ,イ  ≧ 、  イ {  Y   ,イ }  ,イ ,イ、 ヽマ
         |.∨ マ マ | ヽ  {   { `ヽ,イ .l   l l / } l ,イ ,イ: : マ  :}
           八. ∨マ ヽマ ∧ 八 ノ i ,イ   .ゝ イノ,'  } :lイ ,イ:::::::::::} l  .l
          ヽゝヽ  .マ ∧/ マ´ ゝィイ ゝ=イUi /  } ,イ::::::::::::: l l   l
            ヽ:: ≧ェ マ }  人/      , イ  l,' ,イ<::::::::::::::::::,'/  l
          γ::::::::::::: i ヽ/  } ,'     イ    {,イ::::::::::::::::::::::: : ヽ 〆
             /::::::::::::::::::l ,'   γ -‐ ´    /   }:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ

938 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 12:59:40 ID:23kYpSzw


──それからちょっとした出会いを経て私と赤子はダディの家族になった──

──私は赤子、シンジ=ヨコシマの世話係になった、正直ありがたいと言えるだろう──

──何故だかは分からないけれど彼から離れてはいけないと思っていたから──


<びええええええええん!!


                              /|
                            / |
                           /  |
             ト             /     |     ──夜泣きの度に猛ダッシュしたのも良い思い出だ──
            | \          /      |
                |   \     r         /-'⌒ヽ
               |     i    r|     /::::::::::\(_
             l     |_r/:|    /:::::::::::::::::::::ヽ 〉、
                \   |/.:::::::|  /:::::::::::::::::::::::::::::::!、ヘ
              \  !::::::::::::| /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ)ヽ
          ノヽ   _\,─、,-──-,、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ/-、
         /::::/!ゝ ト、ー':::::::::::-─、::(_ミ、、::::::::::::::::::::::::::::::::::l ノ
       _,ヘ,イ/彡ヽ \::::::_:ノ:::;,===、、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  )
       r`´⌒ミ`ヽ:::::ト、_)<::::(::ヽ:::::::::::))::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (
      く::i!::〉ゞ'\::ノ::〉〉ー!:::;ゝ:|::|l:::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ニ|
        ┌ヾ::`ー'-'人'j    ソ\|:::`i::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_〕
      ,.ヽ_>'    >ー'ー‐' | Yノ`ヾ::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ )
        `‐'´    ) |::::::|!::::ノ    !://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ f´
                !ュl::::::`y'   ノニソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i' 5´
            'v >'´  /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ ソ
             // / l i `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::: <( ̄
              // / !_  !   ̄、ヽ_::_;: <)^ー'
               | |  l   `ー|  (⌒ヽ、  ノ ̄
              | l  |    ー' マ ム ー'´, /、,/i
             ) \\      \ ム !' 、/ ,/
                ヽ_/ヽ_〉       ヽ.ム/iソ"/
                         、,, 、 i |::ヽ' ; /
                        \^" し::i`'´ノ
                            \l;;;/,゙ "

939 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:01:06 ID:23kYpSzw


──人形である私にとって時間の束縛はないに等しい──

──気づけば赤子も言葉を発し両の足で地を踏みしめるまでになっていた──


         ,. -- 、.,,_
     ,. ‐'⌒:::::::::::::::::::: :ヽ、
   v'::::::::::::::: :::     .:::::ヽ、_
  .7::::::::::::::  .;ト、::::::::::::::::::::::::::ド
  /:::::::::  .::::::ハ!. \:::ト、|l::;::::::Z
 ;':: ;.  .:::::::ハ:|    '"⌒゙'l |ヘ
 |:::::::::::::|.l:::レ'     r'⌒ .「l
  ';::::::::::;レ'  , =、       .|′     みかわ!だでぃと一緒にえろほん探しにいってくるね!
  〉;:::_:ト.  l′   , 、     !
    |.ト.、     _,...:'^!  /、 
    ` ー'ヽ、   ヽ- '´,.イ   ヽ
      /  l`` ヽ‐-イ__」    |
    /    ゙、  /`-、   l.ノ 〉
   ,'   、   ヽ '′トイ   .|-ァ'
    |     |      L.!   .|"|
  〈     リ         .! !
    't::;;‐;ァ'7ニ>  _,   〈 .l
   |   ハ -ゝ  ̄`" ̄/ ,.イ .|
   !  !ケー- 、_     _/ |_リ
    |.  l.,'  /   ̄ ̄レ' _」
   l.  l,ヽ     ,イ_,...,,]
   ヽ 、lzト、  / ,/ { ` l′
    ``´.l  ヽ/'´  .l   |
       l   ;′  .ド.r;久
       |   /    `ヽ、_,)
       ユこh       ` ´
       .| `'´j!
      ヾ=彳

940 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:02:10 ID:23kYpSzw


──義父の駄目な部分を継承してしまったのはこの三河にとって最大のミスと言えるだろう──


                    ,,.. -―‐,=-< ̄` 、
                  ,. :'゙: : : : :,;.:_{_      ヽー 、
                / : ; イ´<,==‐ ゙゙ ̄ `ー、..,/   /
               / : /  / : : : : : :.: : : : : :ヾー 、' 〉
                /: :<  , /: : : : : : /;.: : : : .:.: : : : :)'
                 /: : : :〉' /: : : / : / : ;1: : :/!:ilヘ; : /`ヽ
             〈: /: :く .: /: : :/ :`<:/ |: : //:/ ! ;':::::.. :!
              `、: : `ー!: : / : : t-、、`ト://:/ /:/!.::::::. :i
          ,. ・ ⌒ヽ.∨!:::::|: : :i:: : : ヒ.:;ダ `〈:/_≠、/:::::::::: :}
         /ー - 、 丶. ミ|: : :!:: : : |     ヒタ, '::::::::::::: .:!
        / , -=、  ゙ 、  ヽ\::|:: : トi    ,  , .′::::::::::: .:/    ダディ、首捩じ切って良いですか?
      イ  /: : : : :\   \  ゙ヽ`!从|、 ‐ ,.. ィ::::::::::::::::/|.:/
        |  |: : : : : : : :\  ヽ  }、__|、〉≦゙|-‐.};;:::::;ヘノ/ レ
        |  | : : : : : : : : : ヽ  `/  /  i ト、 '^^´ ヽ、
       l ,.! : : : : : : : : : : |   /〉\   ノーi'  、  丿}
        ソ: : : : : : : : : : : :i. //\ `/ /` 、  /_丿
     /. : : : : : : : : : : : : :!//  〈 Y_/    〈/二_ノ
    /. : : : : :.:.:.:.:.:.: : : : : └ 'i    ', ',.      i彡' |
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.: : : |     l |        !: : :i
     \_:_:_:_/||~`~ヽ::::::.:.:〉   ノノ_      } : : !
        /|ノ`ー- 、.!_:/. : : :/, ' : : . . . . . :ノ: : : }
       /  レ'`゙¨¨ ー ~ー _,:  ´,. ^ 、: : : : : :イ: : :/
     〈    |: : : : :!===´' : : i: :{{: :`/:´: : : :/



          /i/:.:.:.:.:〃:,-=ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.´:.:.:.:.ヽ、
         ./:.:.:.:.:.:.:.:./-=、,__,,,-===ゝ`ヽヾ:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ
        ./:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
         l:.:.:.:..:.:.r-====ァ:.:.:.:.:.:,-=┐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.',
         ヽ:.:.:.:..:{三二ヲ:.:.:.:.;ノ==-j:.:.::/l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i .ヽj
         /:.:.:.:.:..:`==l:::::./-==-ノ::/./:.:.:.::.:.:.:..:/
         7:.:.:.:.:.:/`ヽ::{:::(/`ヽ、--ァフ_,,ノハ:.:.:..::,'
         l/|:.:.:.:.i l ヘ リヾl   .∥厂´イij //l:.:/
         ′ヾ,,::ヽ,、{ j ヽ、__,,ノ ;;;;;;(__,,ィ ノ´     ま、待て落ちつけ三河!
         _,,-=_y´ヽヘ "´     / .ノ
     _,, - イ く     `ヽ、u   ___ /ヽ       俺はただ単に性教育を――――
 _ -=''´   `ヽ:::::',     `;;;ヽ 、__ /  ハ
'゚         ,i::::::i      ;;/ |::|     ,ト、            <(三)殺します
          .',:::::', _    .,-イ:::l     .lソ,
\ ヽ、      \::::\ `  _,,ノ:::ノ     .l l     すっげえ直接的な表現できやがった!?
  \,ハ       `ヽ、::`=''´::::''"´      /  i
    |          ヽ-''"´        /   \
    i                    .l´    .\

941 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:03:14 ID:23kYpSzw

               ,,.. -‐ ¨¨ ̄¨>.、i,.
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
          /::::::::::ハ:::l\ト、;、::::、::::::::::::::゙、
        //::::,レl,/ '、! -‐‐''''ヾへ:::::::::::::',
         ,';:::/,.-,.    ィハiヽ   ヘ::::::::::::i
           lハ Iヒi    ゙' ´    ,レ-、::,'    ねじねじー!キャハハ♪
             ゙i ¨ヽ         )'´)'
             l   、r''".i     ,.、ノ
            ヽ、 ヽ_.ノ    /l┘        i¨l ,.-,...
      ,.、       > 、    ィ ,,..イ¨i--、    n ! l_/ / ノ _
    (ヽ ヽ丶     ,イ´   i ¨´uニ"   l   \    i ヽ   ' .''´ノ
   (丶ヽ` ' lj¨i /     l  /l。l \   l    ゙丶、.l       /
  r-`ヽ     i'´       l/ .l。l   \l      ,〈 >-  ..ノ
   `¨゙ヽ   ,.イ   i        .Ll       / /ィ./   .,'
      l    l    ',               l / / /    ,'
      l   l\\ i             lヽへ    ,.'
 .      !     ! /ヽ'ーl             l   ヽ- "



         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7',::::::::::::i/:j
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,i::::::::::::|ヘ:::::|、:::::7 ヤ::::::::::7
      /:::::, イ::::::::::::::::::::/;i::::/ニ∨::::::|ニi;:::|ヘ::7   |::::::::::ヽ
     /::::/ i::::::::::::::::::::::/ニ|:/ニテ'ヘ:::::i ̄ヘi ̄.!   !:::::::::ヘ\i
     i/   !:::::::/::::::::::/ ̄/   \  |   ,ィ弋  ノヽ:::::::::', `
           .|::::7 |:i::::::7┌───-ヾ, ヾ,/ ̄ ̄`´¨7'::::u:iハ
         .|:::i i:|!:::::ヘ.',   o           °   ,'ヽ:::i:|.リ
           | ヾヘ:i¨ヘヽ,,.. ----= ':j  ヽ ---- ..,7 .|/リ
           ヾ   | ∧ ||||    .:i     |||||| . ノ i     ヒィイイイイイ!
              ヽヽ:ヘ                7 ノ
               >、ハ         _   人'´    .  幼子の無邪気さが怖い!!
                   ヽ   iニニ ア ' . イ:i7
                   |/;> . ___ ,.イ |/``
                  ┌‐'"| ヽ:::::::::::::ノ!─┐
                       /i \j    _, イ .7_
               r--./ i  ≧、   j 、  .7ヤ二ヽ、
            _,.-‐': : : ヘ    /.ハ 7 ∨   i: : : : : :>-、
        _,.-‐': : : : : : : : : : ヘ   ./  .∨  _,i  /: : : : : : : : : : : : >-、

942 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:04:17 ID:23kYpSzw

        ノ    _,,,........,,}_ _ _.ノ ... 斗匕::::::::::::::::く    {\/ニニニム.: : : : : :. :.,x≦ニニ
      く   x≦::::::::::::::::::::::`ー≦::::::::::::::::::::::::::::: γ´ ̄`ヽ /ニニニ.{ニム_,x≦ニニニニ
  γ´ノ´≧./:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /   /__/ニニニニニ{ニニニニニニニニ
  { ゝ、.γ´:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::/   {ニニニニニニ{ニニニニニニニ>   ギャラリーも
  人   ,'::::::::::::ト、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ア::::::::::::::::/:::/{.   {ニニニニニニ{ニニニニニ>''´
    ヽ,イ::: :|::::::|   \:::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::{::::; ∨   ',ニニニニニムニニニニニ.r'´   >''´.  それを望んでいるので
    //:::::::|:::::{i     -=≦x、¨´::ヽ::::::::::::::::::::;  ∨   ',ニニニニニニヽニニニ{>''´: : : :
    ,:::il:::::|:::::{-      イ廴アヽ::::::::::ヽ:::::::::::::{    ∨   ヽニニニニニニヽニニ{: : : : : : : :   三河頑張っちゃいます
    {:::{|::{ヽ{ 沁           `7、::::::ヽ_/:/{    ∨`ヽ ヽニニニニニニヽ、/: : : : : : : :
    `¨ ヽ::::::ハ         / {ヽ、::/{/ ハ   /   }  ハニニニニニ>: : : : : : : : :
       ‘,::::::ゝ   _ __   / /{////{ {∧  {    .}  }ニ=- 7 ̄/: : : : : : : : : : :
          ∨:::::::::>_、  /ヽ/ ∨//ハ.人 ヽ . {    .}ヽ }{ }/////{.l: : : : : : : : : : :
           }ノヽ、ヽf_{__}∨/∧{ / ゝ-‐'   >八   ,'__}__}{{ }/////.l: : : : : : : : : : : :
                ,イ  ,' `¨¨´ .{   /        ≧ュ.{   {{ }///,/ l: : : : : : : : : : : :
           ` ー.i   ` ー{  ./           ‘,   } }//,'/ l: : : : : : : : : : : :
                {      /{/           /{`ヽソ.}///} l: : : : : : : : : : : :
                  八    { {                / ゝ-ァ'///,',} l: : : : : : : : : : : : :
                    マ,            イ    {/////} l: : : : : : : : : : : : :
                 `  _マ, ___ >''´‐-    ∨////./.: : : :.>''´}: : : : :
                        /: : : : : : :∨/ハ ヽ._       ゝイ/: :γ´     }: : : : :
                   /: : : : : : : : ゝ_ソ    ヽ      {: :/     }: : : : : :
                     /: : : : : : r= 、: : :}       {      ∨    /: : : : : :
                    ,イ: : : : : : : マ ハ: : ト、    ∨     }    /: : : : : : : :



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヽ::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ:,'二ヽ;::::
:::::::::::::::/!:::::;ィ:::::/./:ム''⌒ヽ':::
::::::::::::/二l:::ム' :::ム/:/     ',
:::::::: /⌒メ:/ .{:::/.イ:;'
:::::::/  /イ',i| l:// |:!    ,、
:::,イ     '! i′ i!    fi.}
/ .',   (i),     __ `’彡_       頑張らなくていいから!頑張っちゃ駄目だから!!
  ', _,ィ'      ̄ ̄!i ||i
   〉´ ̄ヽ         u| !|||
  f    ′
  .'、  -―,           /
   ヽ  \/        /
     \       /
       ー―=≦、
              入   /
            /: :‘ー': :

943 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:05:26 ID:23kYpSzw


──輝ける日々、私は己が何者でどんな使命を課されていたのかもどうでもよくなっていたし正直今でもどうでもいい──

──ただ、束博士の記録を見るに私は知らず使命を果たしているのかもしれないが──


         ,. -- 、.,,_
     ,. ‐'⌒:::::::::::::::::::: :ヽ、
   v'::::::::::::::: :::     .:::::ヽ、_
  .7::::::::::::::  .;ト、::::::::::::::::::::::::::ド
  /:::::::::  .::::::ハ!. \:::ト、|l::;::::::Z
 ;':: ;.  .:::::::ハ:|    '"⌒゙'l |ヘ
 |:::::::::::::|.l:::レ'     r'⌒ .「l
  ';::::::::::;レ'  , =、       .|′     じごくのだんとうだいでだでぃたおして!
  〉;:::_:ト.  l′   , 、     !
    |.ト.、     _,...:'^!  /、
    ` ー'ヽ、   ヽ- '´,.イ   ヽ
      /  l`` ヽ‐-イ__」    |
    /    ゙、  /`-、   l.ノ 〉
   ,'   、   ヽ '′トイ   .|-ァ'
    |     |      L.!   .|"|
  〈     リ         .! !
    't::;;‐;ァ'7ニ>  _,   〈 .l
   |   ハ -ゝ  ̄`" ̄/ ,.イ .|
   !  !ケー- 、_     _/ |_リ
    |.  l.,'  /   ̄ ̄レ' _」
   l.  l,ヽ     ,イ_,...,,]
   ヽ 、lzト、  / ,/ { ` l′
    ``´.l  ヽ/'´  .l   |
       l   ;′  .ド.r;久
       |   /    `ヽ、_,)
       ユこh       ` ´
       .| `'´j!
      ヾ=彳



                 ____
            __∠__.,__ `y‐-、
           <三二/::::::/::::::::::`:\   ヽ
           /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ !、
         / / ,/::::::::/::::/::::::::::::::::ァ:、:::::\ヽ
       / / /i::::::::/::::/::::∠、:::::i  ´}:::::::ヽ)
     /./  /:::::l_/_::人/r ‐z、\! /::::ハノ
    / / /:::::::::(    ヽ り`ゝ __j:::/::}」
   /. イ  /:::::::::::/!        ´rォ':.}::ノ ヽ.      jud.奴の首はギロチンにかけられるのがお似合いです
   {/ /   /!:::::::::::: l           ! Y::::l \  ゝ
   ∠ -‐'i´:j::/}:::/:/ヽ     -、   ノ::::::イヽ  ノ
      l:::::::|:./:::/  \   ,――<:::::ノ:} ir'´
        ーi__/∨\ヽ  /.::::::/´三二ニ ̄>、
            l/\ \/ ̄`/二 _  _/;;;;;;ヾ.
       , ヘ/ミ、、,`'´〈__/   ヽ }_ノ 、;;;;;;;;;;;;;;;>.、
       _i':::::::〉// ̄           ヽ   ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー‐- 、
     / l_ノ/ /   ー_       レ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.
    'z=ニ/  | |          l⌒`ー ' ⌒ `  、;;;;;;;;;;;_/;;;;;;;;;;;;;;;> 、
   /;;;;;;;;;{.  i i        |  r ヽ   l ! ヽ<\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
.  /;;;;;;;;;;;;ゝ、 | l   ____ . l  }  ヘ  l l  } } ヽ==;;;;;;;;;;;;;;;/
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i´  ̄ ̄ i| | |i   ∧ V   ヽ l l   | | /;;;;;;;;;;;;;;;/

945 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2012/11/11(日) 13:06:13 ID:dZ00Ap2I
ギロチンの傷痕がついて聖遺物を持つことになっちまうぞw

944 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:06:08 ID:23kYpSzw


──時間の波に押し流され、気づけば十数年の月日が経っていた──

──あの赤子が何時の間にやらナンパに失敗して頬に紅葉を作ってくるのだから時は残酷だ──


       ,イ/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::li:::::l   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、
      /  /,イ:::::::::::::::::::::::!:::::::::::l !:::l    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
       ! /| /!::/l:::::::::::::::::::|i::::::::::l |:::!    !:|!:::::ト:::::::::::::::::::::!::::::::::::::::|
      j/:::レ'::::| l/:::::::::::ハ:::| !:::::::! !:|     リヽ:::| !:::::::::::::::::ハ::::::::::::::::ヽ.
      /::::::::::::::|/::::::::/|:l !:| l::::/   il    、  ヽj ヽ:::::::::::i  !::::::::::::::::::i
     !/|::::::::::::::!:::::::/ ,リ_l|__V__,.      ヽ`ー──V!::::ノ_  lj::::::::::::::!:|
    l/ l:::::::::::::| !:::/ '゙´>-テ=、‐      '゙´ティ ̄フ‐、V /`:! ヽ:::::::::|`
      |::::::::::::l V ,.イ l_ノ;;;::l           lー'゙;;::::! ヽ/::::::l  〉::::ハ!
      VY⌒i:|   ヽ l:::::::::ノ               !::::::::ノ _ /:::::/ /:/ヽ.
       { !´ヽ!       ` ̄ニ        r‐、  ` ̄ ̄ /:::::/ /!ノ`! |   一発ヤらせてくれない
       | l  (|    ハ ヽ\       l:::::::!  !ヾ \/:::::/ /:ハ  リ
       ヽ、 ヽ!、             |::::::|    /::::::i_/::!ノ /    これの何がいけないんだ
        `ヽ、 l            、 ,. !:::::l、  /::::::::::::::::::i /
            ーi、                l:::::::ヽ.ノ::::::::::::::::::/‐'′      至高の口説き文句じゃないか
             ヽ、           |::::::::::::::::::::::::::::::/
              \      -‐‐-‐┼::::::::::::::::::::_/
                   `i 、        {::::::::::::::, イ
                    | \        ヽ::,.-'´  |
                _,.-‐|   ヽ.    _,. '"     ├-、
              /    |     ` ̄       |   !
             ノ i   |              | l  `ヽ.
           /  l   |               ゙ヽ!    ヽ

946 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:07:16 ID:23kYpSzw


──さて、今だからこんな風に話せるが当時の私は少々中二病を患っていました──

──自分は何故人間でないのか、時を重ねて終わりへと歩いて行く彼を見て置いて行かれる恐怖に苛まれたのです──


            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'        //
         ! ぃ、     、;:==ヲ  〃
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !       レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ  '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',
/     ! l      \ ';:::l , '  /        i/     ',

──後、どれだけこうしていられるのか、今がずっと永遠に続けば良いのに、などと思っていました──

                    ,,.. -―‐,=-< ̄` 、
                  ,. :'゙: : : : :,;.:_{_      ヽー 、
                / : ; イ´<,==‐ ゙゙ ̄ `ー、..,/   /
               / : /  / : : : : : :.: : : : : :ヾー 、' 〉
                /: :<  , /: : : : : : /;.: : : : .:.: : : : :)'
                 /: : : :〉' /: : : / : / : ;1: : :/!:ilヘ; : /`ヽ
             〈: /: :く .: /: : :/ :`<:/ |: : //:/ ! ;':::::.. :!
              `、: : `ー!: : / : : t-、、`ト://:/ /:/!.::::::. :i
          ,. ・ ⌒ヽ.∨!:::::|: : :i:: : : ヒ.:;ダ `〈:/_≠、/:::::::::: :}
         /ー - 、 丶. ミ|: : :!:: : : |     ヒタ, '::::::::::::: .:!
        / , -=、  ゙ 、  ヽ\::|:: : トi    ,  , .′::::::::::: .:/
      イ  /: : : : :\   \  ゙ヽ`!从|、 ‐ ,.. ィ::::::::::::::::/|.:/
        |  |: : : : : : : :\  ヽ  }、__|、〉≦゙|-‐.};;:::::;ヘノ/ レ
        |  | : : : : : : : : : ヽ  `/  /  i ト、 '^^´ ヽ、
       l ,.! : : : : : : : : : : |   /〉\   ノーi'  、  丿}
        ソ: : : : : : : : : : : :i. //\ `/ /` 、  /_丿
     /. : : : : : : : : : : : : :!//  〈 Y_/    〈/二_ノ
    /. : : : : :.:.:.:.:.:.: : : : : └ 'i    ', ',.      i彡' |

947 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:08:10 ID:23kYpSzw


──その恐怖が堰を切ったのが、ダディが引退を宣言した日だ──


 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/                     \
                          ヽ
     な  な  あ  み  ボ       |       |
     ん  ん. げ  ん  ク     |       |
     だ  て  ら  な  た    |  ___人___
     ろ  ス  れ  を  ち     |      `Y´
     う  テ   る. 喜  の       |       |
      ・  キ  な  ば  手       |       |
      ・     .ん  せ  で     |
     !!   て  て        /
\                     /      r‐、
   ̄`ヽ、              / ̄ ̄      |O}
  /{ /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l厂 ̄    「 ̄ ̄ 7 /^ く
.  l !    /         \   ̄ フ / / ∧ 〉 く\
.  |    /            ヽ  〈 〈__/ /  V 厂l ヽ ヽ
 N    /  ∠二ニ7  ∧    ヽ \__./┌―┘└‐∨
 ヽ       iVィハ`  |  l>=ミ l    ト、  | └―┐┌i | ┌――┐
.   〉 从  | ilり    \{ん! V|  | lハ\{    ||| | └――┘
  | l r‐\{ ー‐'  l  Vソ / |  l ハl      |└┘ ̄
  Nヽ込.ハ   r―--  _`   |/}/        |
     V ーヘ  トー--- /  /   l     ___人___   市長になったんだし賞金稼ぎ引退する!
     `ヽ \ヽ    / / __人_,    `Y´
    ,x‐'^ 辷ミl> _ . ' イ      `Y´         |       いやぁ、権力者になるって素晴らしいね!
__,'′     `X     |'´ ̄゛'ーx, l          |
  ハ        `ヾ ,x'´      ゛,、      l          これでもう女がより取り見取りや!!
   `ヽ、      r'′       Y \ ― O ―
     `'~x   ,′       ,r'′  ヽ  l
           `Y   ,x‐z~'ー'´     i
            ト~'´         i/ ∧
            l ○         | /  i      ──ちなみにより取り見取りとか別にそんなことはなかったです──
            {              l /   l
          }                  l
          | ○            |     ト、
          |            八     ハ
    ヽ      |          /   \    |
  l  |     ノ ○     /  ∧         八
  l  l     {      /  イ  ヽ       `ヽ

949 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2012/11/11(日) 13:09:32 ID:dZ00Ap2I
そういうことを言っといて、イザとなったらヘタレるのが横島だからなw

948 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:09:24 ID:23kYpSzw


──それはさておき、二代目艦長といてフリーデンの艦長となった彼を見て私は悲しくなったのだ──

──あの船で赤子を抱いていた時からずっと止まっている私と歩き続ける彼・・・──


             __lノ!_ノ;(`V´`‐'´ヽ
          _,.-‐'":::::::::::::::::`゙r'、 /'  )、
         /:::::::::;ィ:::::ヽ::::::::::::ゝ-イ、/  丿
      _,.ノイリ/:::〃::;、:ト、::ヾ::::::ハ!:::`r'、 /`)
    ー=,ィ:::::::::::::::::ハ::| i:! l::::::ハ::::::::::::::`i(_,.イ
     ノィ::::::::∧::::i i:! ! `W ゙̄Vヽ::::::::::l  |
     "レ'|::::::::! i:::|'´ !    /゙テc、 リ!::::::ノ  |
      ル;:::::l/´ヽ! -、     i:::jソ レy'ヽー、l__
     ' リi:バl  ,r' ̄        イ,ヘ};;;;::::::::`゙‐
     r'´ リ {rヽ____   !       /tソ;;;;;;;;:;;;;;::::::
      ヽ   ゙ーヽ--┘、‐二ヲ  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,:
       ゙l   ,.-‐゙>、     __,.イー-,,,,,,,,,.-‐-、;;;;;;
       l、 'ー‐-、. _,`ト 、_,. :仁ヽ /tヘ'´     ヽ.;;
     ,.r'ハ    `ヽ}j   ,.ヘ、/ \  /    i.
      /   !\  __,.入ーy' 、 ゙ヽ--ヘ/!       |
    //  i ,r'7 ̄‐'/`l/ 、  ヽ、}`l / |::::リ
   l"´   ....|ヽ丿/ / /   、ヽ.ノl tj ヽ !::/ /:7
  /    !::{::(  ' ' /、  ィ、_ソ  `´ ∨l /:/
  /    l::::!::i    |:::::゙T"      ト、,.イ.:/
/   ......... |:::!::|     !:::::::i  i ``‐-、__ヾ::::Y ソ
_,ヘ、::::::::::::::::|_j   ノ..  |  |     ゙ス (!
/   ヽ、_,.-‐'"   /   !   ノ    ,イ  |
  _,.-'"     ∠__,、  ノ  ヽ、__,.イ ノ /レj'フ ̄
/´      /´__,.-  `゙ー- 、_________,,.-‐'"
        ,イ r'´ ,
    / i丿 l' / ,.ヘ、_   ____________,
  ,.-‐´   l_ノし! r' -|!‐ ゙ ̄  _     i
イ        uJ`゙二「」二三{}ヽ、_-‐'"´丿
        ┌┘ ̄{ ̄::::::::;;;;;;;`ヽミヽ、/
         j:::: ̄`‐|--、:::::::::::::::/リ`ソ、
        /::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::/ /:::;;;;;゙l
         /::::::::::::::::::|::::::::::::::::::/ /::::::;;;;/
    r-‐イ::二ニ=:::::/::::::::::::::::/ /:::::::::;;;;|
    ノ:::::::ヽ、::‐--ノ--:::::::::::ハ./:::::::::::;;;;l
  /::::::::::::::::::ヽ、:::::i::::::::::::::::::::V::::::::::::::;:;;;!
/:::::::二____::::::::`:l、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;|
:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、::::::::::::::::::::::::::::;;;l
:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;:::::ー -、:::::::::::::::::::::;;|
::::::::::::::::::::::::::::;;;;;/   !;;;;::::::::::::`::::::::::::::::::;;!
:::::::::::::::::::::::::::/    i;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::;;;|
:::::::::::::::::::::/       |;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;;|
:::::::::::::::/          l;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;;;;!
:::::::::/         |;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;|

950 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:10:29 ID:23kYpSzw


──困ったことに艦長は女の顔色には敏感で私が抱える悩みについても気づいていた──

──私は全ての想いを吐露した、人形であるこの身では涙は流せないけどきっと泣いていたのだろう──

──そんな私の頭を撫でながら艦長はポツポツと話し始めた──


         _,. -‐‐‐-- 、_
      ,. '´:::::::::::::::::::::::::::::::`゙ヽ、
     /::::::::::::::::::::::::::,___:::::::::::ヾヽ.
    //::::イ:::::::::::::::::::::{ '、__`ヽ、∧ヘハ
   /,.イ`!レハ/::::::::::::::::::`ヽ、_`l__j::::リ::::::l
  /// /::ヘ!:::ハ::::::::::::ト:::::ト::ト、:::::::::::::::::::|
  ノ:ヽy':::::::::::::| !:ト、::|l! ヽj リ ヽj、:::::::::::l
  1::::::::::::lヽ::ハ! lj ヽ! -‐ ´ ̄  l:/⌒゙l     時よ止まれ――君は誰よりも美しいから
  lハ::::::::|-‐‐-、  ´  r'T弋メ  レr'ソリ
   ヽ:::::l rf弋i      ゝ‐′  __,y'       なーんて訳にもいかない
     ` ヽ  ー'         / >、
       ヽ  〈        ,' // ヽ      時間は絶えず流れるから別れは必然さ
        丶、 - ‐ '   ,イノ/‐、  ゙ー、_
           `   __ /!:::r'  /ヘ   || ̄`lr‐‐‐- 、__
             _,.ィ' ト、V   ー'´>   ヽ  ヽ.     `ヽ、
            / ノ / ヽ、  r'´     \ ヽ       !
          rソ  / ll    ヽ_ノ    /ヽ、lー‐'l_  r'⌒ヽ `l
          l'  ll_ノノ、  「/l 1  r'    \::::::! 弋__ソ  l
          lj  /:::/  `!  l'_」 |  l      ヽ::l ` ‐‐ '  l

951 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:12:06 ID:23kYpSzw


──何の解決にもなっていない、それでも艦長の言葉は確かに私の胸に刻まれた──


                _ -‐‐:::'::´:::::‐.-..、
                ,. '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            l:::::::::::::::::::::/:::, イ::::/!::::/!::::::::::::::::::::::::::',
            !::::::::::::l::イ/l:::/ l::/ l::/ l:ハ:::::i::::::::::::::::::::l
            ',r-、:::ハ!‐‐レ'- l/_ l/ リ !::ハ:::::l:::::::::::::l
            {l´リl:!  ィ'ftヌハヽ `  , --レ...l:::ハ::::::::::トi
            ゝ(}リ    ゙‐′    ィ坏メ`lメ l::ハ:::::l
           / ハ |_          ゙‐' ' /yハ/l/   だからさ、流れる時を無為に過ごすのではなく
            , イ /  lヘ        ノ      /ノ
        / l ヽ | ' ,    、_       ,イ゜、       しっかりと刻み付けておくれよ
      /   l  ヽj   ヽ.    ー ´   . イ/ l ヽ、
     /     |   ト、   ヽ . __ . ィ ´ ,r'カ  !  ハ  .   何時か来る別れの日が来て悲しむことはあっても
    /         l   l ヽ,__   ,イ// / l  |‐-イ !
    /       /l   l⌒ ト、ヽ、_/:/ ゙>/  `ヽj   l     またちゃんと歩き出せるように
    |-‐ ‐- 、  / l   ,.ハ  t__`:ー':/.//        l
   l     ヽ/  l_,ィ′ ' ,  `V,イ/       / /     大事な刹那を胸に刻み付けるんだ
   l  l  ヽ \  l   ' ,   /     / / イl
   ト.  l   ヽ、\ l|    lァ'´ i     ,イ /  リl      遠い時の果てでも大切な何かは
   | l  i     ヽ ン!‐‐-ィ7!  l    //   / !
    ! |  l      \ハ   / l /    .ィ′    ,'  l  .    確かにあったんだと思えるように
   l l  ',   ヽ    `l   l lノ   / l          ノ
   l l      ヽ  ヘ〉 .ノ くl_ -‐‐' 人     /
   ヽ!        ヽ l ̄   | ` _, イ`}|ヘ---イ
    ゝ、__       ヽl    |='ニソ´ !l      ',

952 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:13:07 ID:23kYpSzw

                     __   __
                   /   Y    ヽ_
                   / ̄_,..:-:‐:────::‐: 、`ヽ
               ,'ニ,. :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\三',
               i/: : : : /: : : : : : : : : : : \ : : : : : 丶\
                /: : : : : : i : : /V^'; :l :i: : ; : :|: : : :|: : : : , \
                 /: : i : : : :i|:\|   }:ハ:|/: : :|: : : :|: : : : ' \ \
_________j: i: ::|: : :;/リ ヽ:{ヽ ノ/l:ハハ/|: : : :|: : : : :'  \ ゝ
============ュ | |:/|: ::|:::/::} ,=====    '=====|: : : :|: : : : :| \_ノ
            || | | |: :八{:::l       '        |: : : :|: : : : :|/
            || | | ∨|/:`ノ           |: i :| : : i: : :、     その時、私は決めたんですよ
            || | |   i|::::ヽ、    ゝ-'ー(    ,|: ::l :|:: : :|:/`{
            || | |  八;:γ'"´ゝ-'^ヽ--‐ァ '''" |: ::j;/:;∧{'
            || | |  <三{         } />゙/:〉ーj;/´~`三ニ=、
            || | |/:::,r''^`ヘ. __,ノ/ 〈./ 、 /,´:::::::::::::}
            || | |:__,/ゝ-=≦} //ー      `ヽ/⌒|`::::::|
            || | |::::::::::::::::::::/ //         }  | :::::::{
            || | |:::::::::::::::::/ヽ|i              /  l |:::::::::〉
            ||__i:__|` ─ '⌒Tニニ二二ニニニニT   |==={



                  __  r--、 _  .. --.、 __
                   /::::::>''彡.:´::::::/:::::::::::::\::::ヽ
                /:::::::_r'' {::::::::::::::/:::::::::::::::::::,ィミ:::::::\
                  /::::/,   |:::::::::::/::::/:::::::::::/i!  `ヘ:::::::::..、
              /::::/ j  .|::::::::/::::/:::::::::::/  {!   i!:::::::::::ヽ
              ,::::::;  i!   |::::::;:::::;'::::::i::::/ー-、|    }::::::::::::ト.:!
                 ,:::::::|  |   .!:::::|:::::|::::::::,ィ=ォ-、 |   -ハ::::::::::i .{{
                  |:::::::i  !   .|:::/|:::::!::::::《乂ソ     ,ィミ:::::::::::| .||
                  |::::::;  !   |::ヽ!::::|:::::::::{      マリ::::::::::::; .||
                  |::::/     !:::::ハ:::::::::::N      '  ハ::::::::/ }}    決めた?何をでしょうか?
                 |:/        |:::::::∧:::::::',     , , /:::::/::/  リ
              i!     ___|、:::::彡ヽ:::::ヽ      .イ::::/イ  /
              |  r''´:::::i__ノ 二二ニ\:::\- イ/:::::/   /
              iー''::::::::::::;--くニ_ノニ/⌒ヽ_ノ´ ̄i::::/
              |:::::::::::::::::::} .ノニニニ/         j ̄ `i
              |:::::::::::::::::/ニニニニニ{    i         |
              |::::::::::::::/-<ニニニ |    |         {、
               |::::::::::::/iニニニ\ニニ!   ,     i   i! ヽ
               !::::::::::/-|-- 、/\ノ  ./       |   i!.  V
               ,::::::::::;ニニ|ニニニニニ/   /        |   i!   ∨
              ;::::::::::/ニニ|ニニニニ/   (r--――-、}   |: . . ..}
            /:::::::::∧ニニ|ニニニニ{_ィ≦//////////乂___ | : : :,′
              /:::::::::/  ', ニ|ニニニニ r-\//////////r''´ヽ: : : イ

953 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:14:06 ID:23kYpSzw

         /: : : ム__/: : : : : :/: : : : : : : : : : : :ヽ: : ,
        /: : : : / /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :ハ: : ,
        ,.': : : : :/ .,' : : : : : /: : : : :.|: : : ∧∧: : : : :ハ: : ,
.      /: : :.γ    l: : : : : :,' : : : : : :|: : :.|   |: : : : : :.i: : ,
     /: : : : :{  /|: : : : : l: |: : |: : :.|: : :.|   |: : : :|: : i: : ;
      ,': : : : :/.`¨´  |: : : : :.l:八: :|: : :.|: : :.|   !: : : :|: : |: : ;
.    : : : : : /   ,'   .|: : : : : : : 个ゝ、人从{  从从ノマノ.: : ;
    i : : : : {  ,'   .|: : : : : : :.,ィイ示气       ィ行ミ,': : : : ;
    | : : : : ゙‐-.    | : : : : : : ヽ 込汐      ヒ汐|: : : : :; .   生きてゆこう、何時か来る別れの日まで
.   八{マ: : : :.,'    |: : : : : : : :.|            : : : : :,'
      マ{マ: ヽ     } : : : : : : : |             ,': : : :.,'     別れは逃れられないけど
         ヽ: : ≧ュ-∧ : : : : : !|        _._  /: : : :.,'
          ヽへ  ∧: : : : :.リ          ,イ: : : : /      その時まで艦長の傍に在ろうと
                  ∧: : : : ム>ュ、    /-|: : : /__
            r――‐-==≧‐-=ム   |`` イ  .レレ'´  ``  
.       ̄ ≧ュ、          ̄ヽ‐- 、| ̄ ̄ ̄ ̄ハ     ',∨
          ≧ュ、=== 、    ハ   > .ヽ‐-、   ハ      ; ∨ 
              ヽ‐-、 ゝ _ } /    }  `¨¨∧      } }
      ≧ュ、         ∨ マ ___ 人    /≧‐- '/∧    / ,' 
.      _   ≧ュ__   ∨≧ュ、   ≧‐-/    ∧//,'}  >´ ∨
     ////7≧x {   `゙<∨///}>x ./    /  ∨/ | / / } .}
     ///////≧x 〈ヽ、`:ヽ ,'  マム   /    ヽ、/,'  ノ /
      //////////ヽ、∨ム }. /   マム /       ヽ、x≦、´
    ///////////// ∨.},'/      マム             ヽ  }
.    //////////////∧/ -‐、    マム          ヽ.i
.     ///////////////∧   ハ    マム           ∨

954 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:15:04 ID:23kYpSzw

                    ,,.. -―‐,=-< ̄` 、
                  ,. :'゙: : : : :,;.:_{_      ヽー 、
                / : ; イ´<,==‐ ゙゙ ̄ `ー、..,/   /
               / : /  / : : : : : :.: : : : : :ヾー 、' 〉
                /: :<  , /: : : : : : /;.: : : : .:.: : : : :)'
                 /: : : :〉' /: : : / : / : ;1: : :/!:ilヘ; : /`ヽ
             〈: /: :く .: /: : :/ :`<:/ |: : //:/ ! ;':::::.. :!
              `、: : `ー!: : / : : t-、、`ト://:/ /:/!.::::::. :i
          ,. ・ ⌒ヽ.∨!:::::|: : :i:: : : ヒ.:;ダ `〈:/_≠、/:::::::::: :}
         /ー - 、 丶. ミ|: : :!:: : : |     ヒタ, '::::::::::::: .:!
        / , -=、  ゙ 、  ヽ\::|:: : トi    ,  , .′::::::::::: .:/   いずれは私も朽ち果てるでしょう
      イ  /: : : : :\   \  ゙ヽ`!从|、 ‐ ,.. ィ::::::::::::::::/|.:/
        |  |: : : : : : : :\  ヽ  }、__|、〉≦゙|-‐.};;:::::;ヘノ/ レ     何も見えず聞こえなくなる
        |  | : : : : : : : : : ヽ  `/  /  i ト、 '^^´ ヽ、
       l ,.! : : : : : : : : : : |   /〉\   ノーi'  、  丿}       それでも私は忘れない
        ソ: : : : : : : : : : : :i. //\ `/ /` 、  /_丿
     /. : : : : : : : : : : : : :!//  〈 Y_/    〈/二_ノ     .   艦長と共に在れた愛しい刹那を
    /. : : : : :.:.:.:.:.:.: : : : : └ 'i    ', ',.      i彡' |
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.: : : |     l |        !: : :i         ええ、絶対に忘れはしません
     \_:_:_:_/||~`~ヽ::::::.:.:〉   ノノ_      } : : !
        /|ノ`ー- 、.!_:/. : : :/, ' : : . . . . . :ノ: : : }
       /  レ'`゙¨¨ ー ~ー _,:  ´,. ^ 、: : : : : :イ: : :/
     〈    |: : : : :!===´' : : i: :{{: :`/:´: : : :/

955 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:16:07 ID:23kYpSzw

                       /  ̄`Y´ ̄ \
                      , -‐ ´   _   _  ヽ- 、
                     {__ ィ ´:::::::::::::::::::::::::::::::::<--<
                 γ´ _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__>
                >´/::::::::::::::γ::::∧∧:::::::',:::::::::::::::‘,ト .
.                >´ / ,イ:::/:::,'::::::::l   ;::::::::',::::',::::',::::::ヽ  ト .
              /   /,イ ,:':::::/:::::!i:::::ト:{   }:i!::::::}:::::',:: ',:::::::::ゝ、   ト _
.            /   ,イ/:::イ:::::/i:-‐| !-:}.リ   リヒ=!‐-ト、从::::',:::::::、   /
            ヽ     /: :::::::{::::ハ:i::ィ芹示ミ     ィfチ芹ミ リ:::∨ム`ヽ}  ノ  
            〉  /イ:::::::::``::ハ  込沙       込沙 ./:∨:ヽ::::ヽ  ヽ
             /   {/イ::::::::::::::ifハ               〈 .i:::::::::::ヽム∨ /     それが私の艦長に捧ぐ愛です
             ̄ヽ{ |:::::::::::::::\ゝ              r'/:::::::::: ::|:::! j/
                 |::::::::::::::::::::::::::.     _ _    .:::::::::::::::::::イ}/!ノ_/   
                 リ{_:::::::::::::∧:::::::..        .:::::::::::::::::::/!ノ
                      ヽヽγ_ヽ::ト个 、   , イ::::::γ ヽ{        
           >―-- <   {´ `, _」‐-.`_´-‐i从{´!r'¨` }  _ ,,,....  _
.         , -‐ -‐= 、     ヽ γ ¨ '' ‐-<r‐===―=ニ//   -‐─ = _`゙<
        {  イ\   `ヽ/〃                \イ       /圭ヽ、}
      ,x≦圭圭圭ム_   / .//                     ヽ___ イ圭圭圭心、
     {圭圭圭ミム   `¨,'  l i                         ム   ¨''''7圭圭圭心、
     |圭圭圭圭ム    {   l i                       }    /圭圭圭圭ミi
     |圭圭圭圭圭ヽ  ∧  ', ',      ____         l    ,イ圭圭圭圭圭,'
.     マ圭マ圭圭圭,'ヽ/ミム   ', ', 斗≦} }    { {≧ 、       八 `圭圭圭}圭圭圭!
.      弋圭ヽ圭圭{圭圭', ゝチ     } }  ̄| ̄ { {    ヽ、 /}圭圭圭圭,イ圭圭圭}

956 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:17:21 ID:23kYpSzw

         > / ̄二Yニ=‐¬ニ二≧=ミ、__
          {/  ノ:::::::_:::::::::ヽ:::::ヽ、::}i:::::/_::::\
      /  , 厶:-==ミ>-‐ァ'⌒ヽ:/:::::::\:}_
      /_/r':::::::::::::::/::::/::::::::::::::}i::::::::::、:::::::::`ヽ
    {:|   r':::::-=::ア:::::::/::::::::::::::;::〃-ヘ:::::::::::ヽ:::::.、
   ノ^ |  f::⌒ー=7::::::::::i:::::::::::/ ||    iハ::::::::::i::::::::.
    i   |   {:::::::_彡':::: ::::::|::::::::/   ||    || |:::::::::|i:::::::::.
    |   |  〈-=:::::::::i:::i:::::┼─i─ - ||  -‐|l┼:::::::|i:::::::::::.
    |   |  く::::::::Y´|:::i:::::::|斗┼=ミx||   ァ伝ミ:::::;:::::::::i ::
    |   |:  〈:::-={ |:::i:::::::|ヽぅ|rク  l{   ぅrク::::/::::::::::} :i.    少し、羨ましいですね
.  八  | :   マ::::ヘ、:::i:::::∧:::::|¨¨  `   /¨¨!:::::::::::::::::; |i
  ′  :|: :   \::::` :::::::::::.\{      ,     ;::/::::::::::::;′||    そこまで強く確かな愛を抱けるというのは
  |   : : :     `マヘ:::::::::::. 丶    __    ,::::::::::::::::/|  l|
  |   | :|   l  /∧::::::::::.        /|/:::::::::::∧|  l|  .  私はまだまだ未熟ですから――以上
  |   | :|   l  l /∧:::::::::> _,、 _,.イ|_|:::::::::::厶イ  |
  ニ=‐'ー廴_  l_ ⊥⊥ニi:::::::::i  |`Y´}──ト、:::::i___/___
          _≧{ ヽ,__ |:::::::::|  |r─ミー┐_ハ:::|   /     }
´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`≧x └|:::::::::|  |:〉、  }、__ノ::i| ≠ニ二⌒ヾ
       _ =-    ̄ ̄`ヽ |:::::::::|ト<{__ト<∧ヽ::::::八:::::::....    }
  .::/::::{       .:  .::::}リ:::::::::||ヽ,__{ ヾ }〉 ‐=ニ:_\{⌒ヽ  人
 .:::/::::::∧    .:  /´ ,.:::::::::::八   `丶 ゝ、   `  、 、   丶
 :/:::   ∧  .:   / /:::::::/   ヽ    \ \      ヽ\   }



                     __   __
                   /   Y    ヽ_
                   / ̄_,..:-:‐:────::‐: 、`ヽ
               ,'ニ,. :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\三',
               i/: : : : /: : : : : : : : : : : \ : : : : : 丶\
                /: : : : : : i : : /V^'; :l :i: : ; : :|: : : :|: : : : , \
                 /: : i : : : :i|:\|   }:ハ:|/: : :|: : : :|: : : : ' \ \
_________j: i: ::|: : :;/リ ヽ:{ヽ ノ/l:ハハ/|: : : :|: : : : :'  \ ゝ
============ュ | |:/|: ::|:::/::} ,=====    '=====|: : : :|: : : : :| \_ノ
            || | | |: :八{:::l       '        |: : : :|: : : : :|/   いやまあ、そっちのショタっ子は
            || | | ∨|/:`ノ           |: i :| : : i: : :、
            || | |   i|::::ヽ、    ゝ-'ー(    ,|: ::l :|:: : :|:/`{ .   話を聞く限りでは
            || | |  八;:γ'"´ゝ-'^ヽ--‐ァ '''" |: ::j;/:;∧{'
            || | |  <三{         } />゙/:〉ーj;/´~`三ニ=、     百や二百年では死なんでしょう
            || | |/:::,r''^`ヘ. __,ノ/ 〈./ 、 /,´:::::::::::::}
            || | |:__,/ゝ-=≦} //ー      `ヽ/⌒|`::::::|     ゆっくり考えれば良いかと
            || | |::::::::::::::::::::/ //         }  | :::::::{
            || | |:::::::::::::::::/ヽ|i              /  l |:::::::::〉
            ||__i:__|` ─ '⌒Tニニ二二ニニニニT   |==={

957 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:18:24 ID:23kYpSzw

                  ,へ⌒ヽ-―- 、
              _/_, ー―- 、 }:.、
            //:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:i:.:.:.:.:.:`ヾ、:\
               /:.:.:i:./∨}:|.:.:.:|:.:.:.::.:.:.:.:.:ヽ>、ヽ
.            /.:.:.:.:.:.|!|   l:|.:.:.:|__:._i:.:.:.:.:.:.:.:', ` \
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:!!i  .ノ|:.´ノ !:.:|!:.:.:.:.:.:.:.:.i   \
        /:.:.:.i.:.:.:., '⌒゙    爪゛丁`:.:.:.:.:.:.:|    /
          /:.:.:.:.:\_「,孑勿   ヽ-゚'i´:.:.:.:.:.:.:.:ト、    ヽ    ま、何にしても私の話がW06――いえ、武蔵の
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i<_。ノ ,     |:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.\ /
       〈!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!        /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:|       参考になったのならば幸いです
          !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..    `   / |:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:|
          ト、.:.:|、:.:.:.:.:.:.ゝ、       ,|:.:.:.:.:.:/:.:.:.:._:.:」  / ̄  次に里帰りする時は
         ヘ:! \:.:.:.:.:.:.:`:..、  / ー^,-'-、 '´   /
            ` !^^^`ヾ `i´ , -―'―‐、 \/       そのショタも一緒に連れて来なさいな
        ,―――、__,---,ヘ/  〈   ,`-/
       /      〈__//   /`ー‐'|:::.〈
        |i      ,-‐| 〈__./  /  !/i



                       /__ _`ヽ
                     「 ̄ _.. -.ォーァ- ̄ヽ
                    _j, ィニ=‐ヽ:{: :/: : :7ヽy⌒ヽ.
                   イ/: : : : : : : : トV_/_: : 彡:_ヽ,  \
                  /: : : : /: : ; : : z、:`:_ ̄: ̄:マ: :ハ \/
                 イ: : : : /:/: : //; :/ `⌒マ: : : : :';: トヘ  ヽ
                i7: : : //:/: : //イ/    l : : : : ハ: :Vハ /
                   /: : : :l7ミト、//! |′     !: : : : : :!: :!: リ<
               /j : : : j:|:从:/!ハ:l :!     j: :j: : : :j:,: トマ {
               /イ: : : :j!:|他ぅ::ト |!リ   ̄`メj:/: : : : :i: :!: ハ
              /ハ|: : : :|!: ト:cシ`| l  zュ、/: 7`ヽ: : :i: :|/
              ;イ: l!: : :|:lハ  ̄` l i  ´7::tぅzリ: : : : : !: リ   ヽ     はい――以上
              jハ:l: : : |!ハ   ,:. `  ^≠ィ/:/: : : : :j//    '.
              /l マ: : : |ト ハ        ´ /イ: : : : : /:/     :.
                / i!  Y: : :|:リヽ ゚ `    イ/j: : : : /:リ'      i
          __>}、ム} : : K  >-= ア´イ /: : : /: /      l  l
            / z-=--ムニハ: : :i ヽ  __/ュr=ァ: : : /:ノ'!       |!   !
        / /ニマニニニトニ!:j: : :lレ´    7ニニ/: : : :/イ |       |!  l
        / ムニ}ニニニゝ:/.!: : :i     /ニニ/: : : :/ミヽT     rュ_j
        , ムニ/>ニィ_ノ  |: : j    _人ヾ/: : : : ムニ、 \ ̄ ̄
       l ムニ/ニニニj'´   !: :リ,, ィ ´   Y:ハ: : : ムニマ  j!
         j ム/‐  ̄     j: :/      ト、: ヽ: j!ニニ/ イ
       〈y'            }': /         7}ム:i: !ニニ  /j
                 /:/´       ヽマム: lニ  //\
       j         /'´            マニ:iニ  j/: : :ヽ.
      人           /′               !|!:ムニ l!ト: : : : :≧ー. .
      マム         /{            リ: i|ム jリ  ` ミ: : : : :≧ュ、

959 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:18:47 ID:23kYpSzw

                         ,. ´ ̄>-=,   ,、-'"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
      ト、             、 ー,r'      _},、-'´               i
      └'´             ゙i   ゙i,..、ー`  ゙゙̄ ‐==,>勿´              l
                        〈 '、 ーッ: : : : : :.: : : : : : \ ̄ ̄》           l
                           '(: : : : :.:. : : : :.;\ : : : : : :゙iへ)の )イー‐:≪___   l
                    ,r'´゙i : ;ヘli:!゙i: : :「; : ゙i : ゙i : : :゙i :|\マ( ヽ」 、         `` ‐ 、
                    !: ..:::::'; ! ゙i:゙i゙i : :| ゙i:>`: ゙i: : :゙i \ヽ、ソ`ヾ ` ‐ 、        ` ‐ 、
                    i: .::::::.!゙i:゙i ゙i:゙i゙i:イ`、、-t : : ゙i : :!   . \( のく>              ` ‐ 、     ト、
                    {: ::::::::::゙i、≠_゙i:〉` ゙タ;:.ヒ : : ::i: : :|     \、ソ@)`                i    ヽ、」
                    !:. :::::::::::::' ,タヒ     | : : ::!: : :|     《ヽ入ソノ`` ‐- 、._             l
                    ゙i:. :::::::::::′.      iイ : ::|::/,    ヽ ` ‐ 、      `` ‐- 、._       l
       ト、             ゙i:.|゙i::::::::::::::::ィ .、‐  ,.|从!´,o@\   ヽ   `‐、       ``     /
       ヽ、_ゝ               J ゙i(,ヘ;:::::;;{.‐-|゙≧〈、|__-、_ \          \       /
                                   i´            ` ‐\                   l
                 ミ( ) (-) ノーく⌒)l              `‐ 、              `‐、ヽ
      |         ∠二〉ヽ、_人  ) ト l    /    l     i `` ‐- 、.____       `‐、
     ∥         ミ/ へ⌒ ) `‐ーく ̄ヽ  l    ノ   l  .l           ━━ あなたへ捧ぐ愛 ━━
  ─=  =─    <三l ヽ┘イ ',/フプヽト:::::::::〉イ-lヽィ     l l .l   <>            ` ‐ 、  \
     ∥        /_「 入7ト\   \ノヽゝ /  L,ヘ  l   l                     ` ‐ ヽ
      |            ̄l し',ノ l ヽ   l    l    レL_,.イ /'"´ ̄',
             , -'´/ イ 入人ソ,ゞ ',  l    l        / /  ,、 `` ‐- 、         おわり
          , -'´ / // /レ´ヽ、ノ l ',. l    l    , - 、  l /   〉  ,、-'´l               _ , 、 -‐ー
        /  / / / / ,' l人ノ  ̄  ', !    l  ,-'´   \、-‐、-、' /   /       _ , 、 -‐ー ''"´
       / / /   / / ,' ,'l ',      ヽ、_ノl く    ヽ  \ ヽ 〉/_,、-‐''´_,、 -‐ー ''"´

960 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 13:19:20 ID:23kYpSzw
たまにはポンコツじゃない三河さんを書いてみたかったんや・・・

958 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2012/11/11(日) 13:18:25 ID:dZ00Ap2I
なんという純愛……

961 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2012/11/11(日) 13:19:26 ID:dZ00Ap2I
乙っすー

三河さんかわかわw

962 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2012/11/11(日) 13:44:01 ID:racazFVM

もうなんか三河さんも自己進化してシンジの子供孕みそうだな

965 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2012/11/11(日) 14:17:37 ID:y5POGH16
おつおつ
「その時わたしは決めたんですよ」→艦長をネジ人間にする星に連れて行けば解決じゃね? みたいなことを言い出すかと思った

966 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2012/11/11(日) 14:32:49 ID:IzFYqI0I
銀河鉄道999って、詐欺の話だったんだな……。
「タダで機械の体ゲットチャンス!!」

「ただし、対価として一生ネジ人間として強制労働です。」

967 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2012/11/11(日) 15:23:16 ID:IVcWBFbE
ただより高いものは無いって事だな

968 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2012/11/11(日) 15:53:59 ID:Afl.MgR.
けど、三河さんは原作ポジに比べるとまだ真面目に見えるから恐ろしいぜ

971 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2012/11/11(日) 18:20:18 ID:IrdM6fVw
アシェンはイラスト最初に見て
クール系のキャラかなと思ったが全然そんなこと無かったぜwww
ムゲフロのキャラは最初からフルスロットルだよな~

972 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2012/11/11(日) 22:27:10 ID:Afl.MgR.
最初のイベント会話が

「ゲスな意味でのデカさなら100を超えてます」
「OK、最高だ」

とかって感じだしな。

973 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 22:51:51 ID:23kYpSzw
>>972


                    ,,.. -―‐,=-< ̄` 、
                  ,. :'゙: : : : :,;.:_{_      ヽー 、
                / : ; イ´<,==‐ ゙゙ ̄ `ー、..,/   /
               / : /  / : : : : : :.: : : : : :ヾー 、' 〉
                /: :<  , /: : : : : : /;.: : : : .:.: : : : :)'
                 /: : : :〉' /: : : / : / : ;1: : :/!:ilヘ; : /`ヽ
             〈: /: :く .: /: : :/ :`<:/ |: : //:/ ! ;':::::.. :!
              `、: : `ー!: : / : : t-、、`ト://:/ /:/!.::::::. :i
          ,. ・ ⌒ヽ.∨!:::::|: : :i:: : : ヒ.:;ダ `〈:/_≠、/:::::::::: :}
         /ー - 、 丶. ミ|: : :!:: : : |     ヒタ, '::::::::::::: .:!
        / , -=、  ゙ 、  ヽ\::|:: : トi    ,  , .′::::::::::: .:/   ゲスな意味でなら
      イ  /: : : : :\   \  ゙ヽ`!从|、 ‐ ,.. ィ::::::::::::::::/|.:/
        |  |: : : : : : : :\  ヽ  }、__|、〉≦゙|-‐.};;:::::;ヘノ/ レ     どう頑張っても80はありませんね
        |  | : : : : : : : : : ヽ  `/  /  i ト、 '^^´ ヽ、
       l ,.! : : : : : : : : : : |   /〉\   ノーi'  、  丿}
        ソ: : : : : : : : : : : :i. //\ `/ /` 、  /_丿
     /. : : : : : : : : : : : : :!//  〈 Y_/    〈/二_ノ
    /. : : : : :.:.:.:.:.:.: : : : : └ 'i    ', ',.      i彡' |
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.: : : |     l |        !: : :i
     \_:_:_:_/||~`~ヽ::::::.:.:〉   ノノ_      } : : !
        /|ノ`ー- 、.!_:/. : : :/, ' : : . . . . . :ノ: : : }
       /  レ'`゙¨¨ ー ~ー _,:  ´,. ^ 、: : : : : :イ: : :/
     〈    |: : : : :!===´' : : i: :{{: :`/:´: : : :/



                        __
                        /:::::::::::: ̄`ヽ
                         /::___:::::::::::::::::::::\
           ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ` ` ヽ//   ``ヽ::::::::::::::::::\
       / / \  |         \     \::::::::::::::::゙、
         |  / ノ\.ヽ | /          \     ヽ::::::::::::::|
   ,. -―┴‐;;'´/. | ゙, l/          ヽ    `、:::::::/    その言葉は聞きたくなかった
  /;;;; ::;;;;;;;;;;;;;;;;;7 | .| |              ゙,      Y/
 l;;;;;;;: .:;;;;;;;;;;;;;;;;;/. .! ,' |         /     〉    .//
 !;.,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// l_ノ;:/| /  ̄ ``y'       ハ    //
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ノ::::::::::ヽ     ハ___/::::ト、  .//
  ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/-、,,,_::::|       |::::::::::::::::::::;' `'Y/
   |ハ/V\ト、l   _   `ヽ、___,イ::::::::::::::::::/   // >
      ヾ三___/:::::/``'ー- 、,___/:::::::::::_/   ,//「|
        \:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::,:r‐ ''"´  ,.-'´ // .|.|
          `!:::::::ヽ:::::::::::::::::::::ヾヽ-‐ '"´ヽヽ,//  |.|
          「::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ.      //\ |.|
            /-ミ/‐ァ:::入::::::::::::::::::::ヽ.   // ヽ\!.!
         ∠_  | //  .\::::::::::::::::::ヽ.  //   `ー′
         〈.  ヽレ'ノ       \::::::::::::::::::゙,//
          `` '' ´      _):::::::::::::/〉
                 / ヽ ヽ;:::://
                  l  />.` /
                 ` 'ー‐ '' ´

974 名前: ◆2U5iYLS3SE :2012/11/11(日) 22:52:16 ID:23kYpSzw

. /    //       /イ  / i  i ヽ ` 、
'ォッョ、  ,/ ,┛┗    //  //,/ ,/.| 'i. ヽ ヽ
圭!||  ,/  /┓┏   // ,/' /,/' ,/! l!  !  i! ヽヽ
ム'||||`/  /      -/|/'__/// // i'|  ハ  li ヽヽ
ツ 幽/  /       i/ / __!,「フ'トョュ,」_|, ハ  !i!  i ヽ
.  /  /       i ,,.===ュ_'ー、  !´ !, .!  !|i.  i! !
.  /  /!        iヾ《, l|''::::;;;;;》ュ 'i ヽ/ ヽ|  !| !  !゙i i
. ,'  /(|        !  ` ,,.i、  ,ツ `′   _,,.、iヽj|.! ゙! |';i |
. /! /、 !     ,i,//( ⌒'`      ョュ、ヾ'/j  ! !, !.!ミ;、
/,l /i ,`!       i/// ヽ、,///)_,,_ i'::;;;l!イ|  └,l||! !|`マミ:、
,/! ,'i ,/,'|     i        ``  ´   ヾト.ノ》| |    i|!||!`  `'┘
' l ,! ,',/!    i     {ー- ,._   '´、/' |)!   i|l!ヤ!
 !l ,/|  !     |     i ヽヾ;;;``>  j` 'i |   .!|| |||
,ィ!' '^!_,.!    |'.、      ヽ、 ,!ィ'´  ,/  | |   i||! ヤ!
`!.    i   |, \      `′ ,. イ    | !  ,'||! |||
 i、    i   |'|/, '\   ,. イ´ /     ! !  /'´ └'
. iヽ. ,.-.、 .i   |イ, '  ,/ ` ´/ / /     i !  /
  i/   ヽi  |i、_ ,/   ,/ / /      |.! /
  i     ヽ .|,.イ ̄ ̄`!_,' ,ノ      ii /
  ムi     ,i、.|     |   `ヽ       i! /
  ! i!    〈ヽ!     ,}.    ヽ     ,i /
  | l|    ヽノ     ヽ、    ヽ   i/
  !. |       i′     ヽ    ヽ   ′
 リ  ヽ、  ,.ィ'ー.、     丿      `7
. ノ'  i i`:´::::| |i i 、`ー ,/'、  ,,     \




    /  ィ   ハ  ,ト、
  / / iハ /  V  i/リ   i   r'ヽ トハ   | リ ,ハ i{
/ ハ/ |=-/'"レ二ニ _  /  ,iハ/ゞ=ニ二レ|;ヽr'⌒i-レ' ヽ|レ'
r"レ-=/_ ノ_,二ミ,   ̄ '"    ー " ,.r=-ヽ i/  'ヽ、  \
,/ '^` ,ノ      ヽ,         //   \   \   \
   /  r,ァ    i      r- 、v'     ィぅ  \    \   ヽ
  /   ヾ'    /   ,i'   i| i_,ゝ\   `'   〉    )   /
 ,i(        /⌒ir -=-i\   \      /    /   /
 |i'ヽ      ,/  ̄ /   ー   ヽ   ヽ    ,/    /   /
 iヾ; `ー= "~/   /    i :::::::::::i   ヽ=ー'/    /   /
 i|   :;-=''/    /     i ::::::::::::i,    i  /    /   /
  iヾ,   /    /    _  ; :::::::::i    i,r/ /  'i   /
  ヽ  /    ,i'    ⌒ ⌒   i     \,/



今更ながらにメインヒロインでありながら月詠の影が薄いのは乳がないからだったんだよ!

975 名前:普通の名無しさん :2012/11/11(日) 22:56:41 ID:ilWGUZYc

更にメタるとAA的な理由も…w
三河さんの戦闘力の方が圧倒的(ry

976 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2012/11/11(日) 22:56:46 ID:y5POGH16
ベリアさんは110くらいありそうである

977 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2012/11/12(月) 01:04:59 ID:yYfrHKbM
pxzだと敵のカットインが無いから揺れないんだよなあ・・・ベリアさん。
軒並み女性キャラが揺らしてるのに揺らさないジュリを仲間にするならベリアさんで良かったやん。

978 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2012/11/12(月) 12:02:04 ID:i99hWQ5o
三河さんは中二病を患っていた時が一番まともだったんではなかろうか

979 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2012/11/12(月) 12:12:53 ID:QmNZo0Wo
え、メインヒロインは三河さんじゃなかったっけ?









広告エリア
関連カテゴリ
 

※「ねらう緒はトップヒーローを狙うようです」の投稿のうち、「やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようです」とのクロス部分のみ「独り戦隊EXTRA」としてまとめます。

関連カテゴリ
【R-18】やる夫がパパになる様です
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その1)
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その2)
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その1)
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その2)
【未完】やる夫のDサマナー伝
【完結】やる夫のペルソナ3
【完結】Sa・Ga2やる夫の秘宝伝説
【未完】勝手にライブアライブ2
【完結】やる夫のLIVE A LIVE
童帝シリーズ「でっちゃん」
童帝シリーズ「R-18モノ?」
童帝シリーズ「JOJOモノ」
童帝シリーズ「メガテン」
童帝シリーズ「戦国モノ」
童帝 ◆CDXOg0zb8E氏/その他




関連カテゴリ
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その1)
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その2)



--------------------
  組 織 図  (主要な物のみ)  【】内は代表
--------------------

ゼーレ【キール・ローレンツ】
 │
 └→ 国際連合
     │
     ├→ 国際連合最高幹部会
     │   │
     │   └→ 人類補完委員会【キール・ローレンツ】
     │         │
     │         └→ ネルフ特殊監査部
     │                │
     │                └→ 加持リョウジ
     │               
     ├→ 日本政府【フリーザ】 → ドドリア秘書
     │   │
     │   └→ 内務省【兵藤和尊】
     │        │
     │        └→ 戦略自衛隊 (原作では国防省直属)
     │             │
     │             ├→ ムスカ大佐
     │             ├→ ヘルシングの少佐
     │             ├→ 新城直衛大尉
     │             └→ N2兵器・BC兵器
     │
     ├→ 国連軍
     │   │
     │   └→ 旧自衛隊 → N2兵器
     │
     │
     │
     │
     └→ 特務機関ネルフ【碇ゲンドウ】 → 冬月コウゾウ
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局1課【赤木リツコ】 ; エヴァ素体の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ 伊吹マヤ
         │      │
         │      └→水銀燈チーム【水銀燈】
         │          ├→ 金糸雀
         │          ├→ 翠星石
         │          ├→ 蒼星石
         │          ├→ 真紅
         │          ├→ 雛苺
         │          └→ 雪華綺晶
         │
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局2課【やらない夫】 ; エヴァ周辺機器・設備の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ やる夫 ; 各チームのヘルプ
         │      │
         │      ├→ ちゅるやさん ; 秘書,お茶汲み,特許管理,他課との折衝,その他手続き
         │      │
         │      ├→ カミナチーム【カミナ】→シモン ; エヴァ専用兵器全般
         │      │
         │      ├→ キョンチーム【キョン】→涼宮ハルヒ ; 対使徒防衛システム,都市開発計画
         │      │
         │      ├→ 泉こなたチーム【泉こなた】 ; エントリープラグ関連機器,インターフェースシステム構築
         │      │
         │      ├→ 阿部高和チーム【阿倍高和】 ; 発進システム,エヴァ格納庫,アンビリカルケーブル
         │      │
         │      └→ エドワード・エルリックチーム【エド】 ; エヴァの拘束具・特殊装甲全般及び観測機
         │
         │
         ├→ 保安諜報部【利根川幸雄】 ; 情報操作・組織内治安維持活動
         │     ├→ 赤木しげる
         │     └→ 伊藤カイジ
         │
         ├→ 製造部【DIO】 ; エヴァンゲリオンに関する製品の製造・組立
         │   ├→ ジョナサン・ジョースター
         │   ├→ ジョセフ・ジョースター
         │   ├→ 空条承太郎
         │   ├→ 東方仗助
         │   └→ ジョルノ・ジョバァーナ
         │
         ├→ 作戦部第1課【葛城ミサト】 ; 使徒殲滅作戦の立案・指揮
         │    └→ 日向マコト
         │
         ├→ 医療部 ; ネルフ職員の医療・健康管理等
         │    └→ キバヤシ先生
         │
         ├→ 情報局第2課
         │    └→ 青葉シゲル
         │
         ├→ 警備課
         │    └→ 桜田ジュン
         │
         └→ 月面基地【夜神 月】 ; 月面資源物資発掘
               ├→ 竜崎(仮名)
               ├→ リューク
               └→ レム



関連カテゴリ
やらない子は悪役令嬢
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他


                  ┏┓                                 ┏┓
                  ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                  ┏╋──────────────────────╋┓
                  ┃|  まとめサイト様へのお願い及び読者の皆さんへ ..|┃
                  ┗╋──────────────────────╋┛
                  ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                  ┗┛                                 ┗┛

                 -----
            /ニニニニニニ=- _
           , ニニニニニニニニニ=- _
          /ニ/ ヽニニニ=----=ニニニ\
            /ニ,   /ニ- ´: : : : : : : : : `<ニ \
         /ニ/  / /: : : : |: : : : : : : :|: : : : ` <.ヽ
        ,= /  /./: : : :.:/' |: : : : : : : :|∨ /: : : }:∨i    ルール違反は、
         i /  /=i: : : :.:/_|_: |i: : : :.:.:li ∨ /: :,: ヘ:\
        /  //: |: : : /  乂八: : : : ' ̄∨: :/://  ,   他の作者様、読者様への迷惑になるだけでなく、
          /  / , : ハ : /i〓〓〓 \:/〓〓〓:.:.i |   i
.         /  /ニ.|: : : ≧ヽ            : :{ |   |   .管理人である☆凛へ多大なご迷惑をかけることになります。
        /  /ニ=:|: : : : : : :.iu           イ: : i|   |
.       /  /\ニ.乂,-====}≧r ――==≦r====ソ|   |   重ねてルール遵守をお願い致します。
      /  /'  \ニV=彡Y__ノ、  \____/: : : :ヽ |   |
     ,   ,       -|: : : : :Vハ \/ ̄∨i: : : : : : |   |   各まとめサイト様、まとめて頂きありがとうございます。
.    i   i.       |: : : : : iニiへ==彡/= |: : : : :.:.:|   |
.     乂_乂      |: : : : : |ニ-: : : : :.iニニ_: : : : : :|   |   読者の皆さんは、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。
             |: : : : : |ニニi: : : :.:|ニニ_: }: : :个 - '
             |: ハ : : jニ= !-r彡|ニニ }八: :.:|

     この板(やる夫落書き板)のルールを守ってらくがき板ライフをお楽しみください。

     また、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。

     専用ブラウザの導入方法がわからない方はぜひ、雑談所で聞いてみてください。

雑談所は『◆PxpsTgDRu.のやる夫スレ避難所』です。皆さん、抵触すると思った場合、こちらでの書き込みをお願い致します。




関連カテゴリ
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その1)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その2)

 1 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM E-mail:sage :2017/07/20(木) 17:52:25 ID:mKGOZdSY0
 
 
            彡⌒ミ
           (´・ω・`)
          /     `ヽ.
        __/  ┃)) __i | キュッキュッ
       / ヽ,,⌒)___(,,ノ\
 
 
           彡⌒ミ
           (´・ω・`)
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
      _(,,)  読んでね! (,,)
      / |_______|\
 
 【ここの板(やる夫落書き板)の基本ルール】
 -------------------------------------------------------------------
 ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
 1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
   →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
     安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
 2 補足説明はok
   ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
 3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
   →訂正元についての安価をつけて下さい
 4 自治不要
   →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止
 
 その他、雑談所で自重するように言われたもの
 *共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
  その他加熱し易い話題は禁止。
  他スレの話題は常識の範囲内で許可。
 みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。
 
 作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」
 ---------------------------------------------------------------------
 




コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
広告エリア





アクセスカウンタ
広告エリア


プロフィール

Author:多摩ちゃん
自分で日々みているやる夫スレのまとめです。

三十路会社員です
リンクフリーです。
会社員ですので、更新は遅めです。

誤字・リンク切れetc連絡はメールもしくは
おしらせ・連絡のコメント欄にて

作品・作者に対する誹謗中傷及び
批判etc不快なコメントは削除します。
コメントは承認制です。



(2017.05.26追記)
まとめられた作品および支援絵などの
著作権は各作者様にあります。
当ブログからの転載はやめてください。
元スレ及び掲示板の規約に従うよう
お願いします。




推奨ブラウザ:Chrome

注意:広告を表示させない「Adblock Plus」を
使用しているとAAがズレることがあるようです。
このブログでは「無効」としてください。



管理画面

全記事一覧を表示する

便利リンク(仮)

[管理者用記事編集]
検索フォーム
広告エリア




人気ランキング(過去十日間)
広告エリア




リンク
■ポータルサイト
Yahoo!JAPAN
Google
ライブドアニュース

■AAスレまとめ
ブログ型AAツール保管庫
劇場風やる夫まとめ
やる模
AAまとめブログ(´∀`)
泳ぐやる夫シアター
やる夫の暇つぶし麻亜屈
AAスレお気に入りのまとめ
やらない夫オンリーブログ
やる夫エッセンシャル
それにつけても金のほしさよ
やる夫叙事詩
やる夫疾風怒濤
やるぽん!
やるやら鍋
やるやら書庫
やるやらできやら
RPG系AA物語まとめるお
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
暇な時にやる夫まとめ
やる夫我執 [愛と <●>-=≠=-<●> 誠編]
やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編
やる夫短編集 (,,^ー゚)<すさまじい程に! あしゅら編
Yaruyomi
AA・やる夫文庫
俺とやる夫の理想郷
やる夫AGE
東方やる夫スレ纏め
やる夫道中記
やる夫達のいる日常
隣のAA
やる夫とイワナ
やるならやらねば!!
やる夫が人生でいいじゃない
好き好き大好きやる夫くん
自作やる夫スレ&ダディの家スレまとめ
100%自分用やる夫まとめ
やる夫ング
野球のやる夫ちゃん

■まとめのまとめ
やる夫RSS+インデックス
やる夫 Wiki
やる夫見聞録
やる夫Link
R18やる夫.com
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

■紹介していただけるブログetc
ヴィーナさんのスコップ感想欄
チラシの裏の読書感想文

Textar Font - アスキーアート対応ウェブフォント

やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようですwiki
独りだけのAA活動写真館

童帝作品まとめ(仮)wiki

■ニュースまとめ
Birth of Blues
保守速報
黒マッチョニュース
U-1速報
キムチ速報
アルファルファモザイク
おーるじゃんる
暇人速報
政経ch
あじあにゅーす2ちゃんねる
ハムスター速報
News U.S. - 中国・韓国・在日崩壊ニュース
みそぱんNEWS
ネトウヨにゅーす
大鑑巨砲主義!
とりのまるやき
もえるあじあ(・∀・)

随時編集中
広告エリア


アクセスランキング(過去十日間)
広告エリア







広告エリア
HOME
広告エリア