やる夫スレ自分チェック用

 

悪役令嬢スズヤは豚公爵と結婚させられるようです①

カテゴリ:初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その1) | タグ:初心者◆kLrxW7C1HM氏作品


1283 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 19:48:45 ID:LQ9SKWvr0


    悪役令嬢スズヤは豚公爵と結婚させられるようです①



                       ____
                   ´        `  、
              /     /   ‐- 、  \               ※警告
             / / / /{  ', \ \  ヽ
           / /   / /、 \. \ \ ヽ、 ,               人によっては特定のキャラへの胸糞・後味の悪い描写などが
.          / /   { {_,.斗‐==\ 彡ヾ , ,
         / , / /{ .{ {    \{\ゞ\', ‐ 、 ' ,         .    あると思われますのでご注意を
.        ' / i 代 ', { /゙´だ心ヽ  ん ! i
       | /  / \\',  弋tソ    r'´ノ .|  ,
       |i.i  ! | ,ィzx、 :::::         i´   !  ,
       || ', ゝ_r.弋.ソ         /|   |    ,
       || \ / }   '         , .|   |     ,
       ゝ   / ∧    -‐ 、    '  .! } |       ,  
          _/__/_ヽ' 、    `  /_/´| ./ l\     ,
.         ,r'―‐ 、_}´ / >‐-- '´<´   .!/ /:xz=ニニニx、 ,  
        / f二_ノ .//´ヽノ/,イニミ 、 .l ∠/ xz=ニ=x}  '
         |      ノ´=ニ/ / {ニニソ、:ヽ/ {={:∠/´  ̄ `ヽ  \
       ノ    _/=ニ/ : : |/ 〉イ i: / /{={/ニニニニニニニ}   \
     __/、  ´/ヽ〉/ミ、:_,.ノ{ノニ/  |/ /〈_/: |ニニニニニニニ/ヽ、    \
.     ∧   `ゝ<ニ/:/´   /{_/}  /  , /: :∠.ニニニニニニ/   ',\     \
    /: : : ,   ./: :/ __,. -‐'   / /  ,/: :〈.ニニニニニニ/    , ヽ     '
.   /: : : : :\ /: ',:ヽ (`>、    /  { ./: : : |ニニニニニ{´/ ',    !  ',     ',
   i: : : : : : : :\: :',: `¨: : \    __,ゞ': : : : : :! ニニニ/:/  ,    !   }     }
 /´|: : : : : : : : : : フ: : : : : : : ` ー ´/.: : : : : : :|ニニ/: :/    }  /  /    /









1284 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 19:49:19 ID:LQ9SKWvr0

  【シタラバ王国 王立アイエス学園】

                              t______
                             |   (
                             「 ̄`゙
               _            |             ___
               |ニ|    _,,,,__,...,,⊥,,...,__,,,,__    |ニ|
;  trーrrrrrーrrrrrーrrrrr‐inirrrff「[L|-|┴|‐|゙┴゙|‐|┴|-|=l]ff'rrrini‐rrrrrーrrrrrーrrrrーrァ ,:''
`、 jj二!ニl二lニニl二!ニl二lニニj少‐…¬二二 ̄二二¬…‐心!ニニl二lニl二lニl二lニl二l{,;':.',
:;゙゙ ]竺竺竺竺f´`:.'´ヾ竺竺竺込斗=圷二i圷二i行二代ニぇ以竺竺竺竺竺竺竺竺竺;''゙:.:';:、
:'、 ||.:.||幵||ヾ´:.';.:,'´:.;''´ヾ.||幵||.:.| |ff| |.j幵| ||廾|| |幵l| |云| |:.||幵||:.||幵||:.||幵||:.||幵||.゙;;i;''、:';
;;′||.:.||任|lノ';.';、.: ,:':,':,'´ハ|任||.:.| |エ| |.|任| |l辻l| |任|| |辻| |:.||任||:.||任||:.||任||:.||任||.:.||`;:';:
  ||.:.ァ'ニ,'':ヽ:.、ヾ;' ,:'ヽ:':,.:'iァ'ニミ.:.| |ニ| |ノヽ| |,二_| |/ヽ| |へ| |:ァ'ニミ:.:ァ'ニミ:.ァ'ニミ:.ァ'ニミ.:.|| ;:.:::
  ||.:.|lヲ′、:.';ヽ;''.:.;' ;.' ;'ノi|幵||.:.| |ff| |.|幵| ||廾|| |幵|| |刊| |:.||幵||:.||幵||:.||幵||:.||幵||.:.|| ;:';,:
 ,,_||;''";`';.:';:';.゙:、;';' ; :;';'、';ハ|任||,;,| |エ| |.|任| ||幵|| |任|| |凶| |:.||任||:.||任||:.||任||:.||任||.:.|| ゙';;.:
'´;':;゙`ヽ、:.:'':;;.:ゞ'';;i:゙;;,;;'::;,' ;,:ゞニア''フ辷Lニlニl゙二゙lニlニ辷iヽ、\゙ー'二'ー''二'ー'二'ー''厂|二l"
';゙:.:'ヽ:.;':;;ヾ'゙"`゙l:.:{´rn`'''゙ ̄`| ̄ ̄\i⌒i! ll⌒ll ll⌒l/ ̄ ̄|´;,::''.;'`´;:'':.;`"::;;'';':`ヾ ̄|三|
ー''‐;;''';;;‐:::''=::;:;':::゙'':'';;'ー''''=;;''";;'';;;‐;;=;;\jl__」|任||__||,/;;'''::''=;;''';;'''';;''=;;;ー;;=:;;='''ー::;;‐''::''='';;='''
"゙゙゙゙ "゙゙゙゙ ""゙゙゙゙" " "゙゙゙゙ ゙゙゙゙" "゙゙゙ ゙゙゙゙゙" ̄          ̄"" ""゙゙゙゙ ""゙゙゙゙ ""゙゙ "" "" ""゙゙゙゙ ""゙゙


1285 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 19:50:24 ID:LQ9SKWvr0


   ―――その事件は、卒業記念パーティーにて王子が発した怒号から始まった…



                    ____
               ,.≦: : : : : : : : : : ≧―‐ 、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト、
              ,: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :|: \
           /: : : : :/: : : : : : : /: : : ィ: :/: : l : |: : : : \
       ー=≦: : : : :/: : {: : : : / :\/ }:/} : : | : ∨ : : ト: 丶
          /: : : : :′.:|: : / : :∠ \/ .} : : }ト、: ∨: ∧   \
          ./ : : : : /⌒:| : /{:,f f斥ト、 7: : :/.} :!\∨: :,    〉
         /: : : : :/  ̄〉, }: :{ {′ 以ソ /: :/ _サト: : \: :i
        ./: :/}:圦 ( .ノ 圦{      ̄  f笊 〉://}: :}V!         クレージョー侯爵令嬢
       // / } :ィ:丶 ヾ  }           〉" ,//圦: { }|
        / ,/_}: : :`ト、      -- 、 ′,//: :.:Ⅹ{        .  スズヤ・アクヤ・クレージョー!
        / /^\: N八     /.__  〉  .八: : / i{     
    _______/: : \\  \.   〈   ∨ ./: イ :/             貴様との婚約は、今この時を以って
. .// ̄>< \:`\ : \\__\.   一' /}/ }/
// ./   >‐ ヽ: : \: : ー― 7ト _ ∠__                  破棄させてもらう!
/ ./  /  ヘ⌒ 、: : \: : : : /\: : : : : /
 /  / /  ‘,  }: : : : ヽ: :/ / }: : ∠_
:" ./ /     } :}: : : : : :`ト、{   !: : : \≧ト
. / /         :}: : : : : : :∨ )、}: : : : : :ヽ― ≧、
" /       /: : : : : : : :.K /: : : : : : :∧    ヽ_
/       /\: : : : : : : : : :∨: : : : : : /: ∧     }

   【シタラバ王国 第一王子 イチカ】





                 . .-:―:-: : . .
             . . : :´: : : : : : : : : : :`: : .
           /: : : : : : : : : : : : ; ;、: :、: : :\
         , : : : : :i : : : : : : : : : /イ`ヽ: :\: : : ヽ
          /: : : : : j!: : : : : ; : : :/ j{  ヽ: : '; : : : : .
        ': i: : : : /!: : : : : i: : :/ 八   Yニム: : : :
        ; : l: : i: ハ: : : : : j: 斗7´ ヽ  Vイ´: : : :i
        | : !: : j:ト、ハ: : : イ/ ,z=チ-ュ、  '; !: : : l: :|         そ、そんな…何故ですか、王子!
        |!: i: : ハLz、ヽ: : V 7´iトリ x'^   }:'⌒Y: :i
        |i: : : |ァ´r:リ` j\!   ´¨~     リ { ハ: :|     .   あまりにも横暴ではありませんか!
         !: : i:|'` ゞ′/  `         /  /: :
          |:l、:ハ!     、       ij   レ' イ: |: : !        私が、何をしたというのです!
          |:! ヽハ               /K/ !: i!: : :,
          |!  、: :.   r=  アヽ       ハ: : :|: :!: : : i
               ヾ:ヘ   ヽ∠。 ノ   ,。 〔  } : !: :|!: : : :、
             Y \      ,,ィ〔     入: :jハ: : : : :
                |: :ハ:ヽ.. ,, ィ⌒)、  _彡  j: :!: 、: : : :
                |: :{ ヾ: : : : : : j!ハ 「、    ; : :|\: : : :
                |: :i!  `;: : : :ノ ムjム    ; : : i   7ー
                |: :ハ   }: イ j f{:i:i:Yム   /: : :;  ,'
                -、:{: :ヽイ / {! 八:i:i八ム_/ : : /   {
             r' rァ}/ヽ: {/  У /L] ! V ,': : :/   i
          ム ∨   メ /   ノ   V: : : {   {
           {ニL!  /  /r、     _〉!: :ハ-  ̄

    【クレージョー侯爵家 令嬢 スズヤ・アクヤ・クレージョー】


1286 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 19:51:36 ID:LQ9SKWvr0

.          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
        ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::小
       .:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::/ :::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::,、
      .::::::::/::::::: /::::::::/::::::::::: /::::::::/::::::: ∧:::::::::‘,: |:::::::::::::::,\
      .::::/::::::::::::/:::::/:::::::::::::: /::::::::/|:: / }:::::::::::λ |、:::::::::i:::,
     ./:::::::::::::::/::/ :: |::::::::::::/::::::::/ :|:::/' |::::: / .|::L:::::::::|:ト:::,
       .′::/::::::/:::::::::::|:::-‐≠:::::7 ̄下′  |:::: / 下′::::::,::| \
      .′:/:r― ∨:::::::: |::::: / |::::: '   :||   | :/  /   }:::/:リ
     .′/|::i  フx∨:::::::|::::/ :!::::' __|!   |/ ィfテフ》:1/:|        何をした、だと…?ほぅ…
     .′' |::l: //  ∨::: l /≪ |::弋:モテツ `       ゙¨´ ,:::|∨
    .: /  :|∧ 丶〈 ∨: !′  |′ `¨ ´            :从         そのセリフ、彼女の…
    ,/   |:::/丶.   ∨|                丶   .:∧:,
        |/  |:::≧ー:∨                 ′ /:′\        シャルロットの前で、言ってみせろ
          |:∧::::::::,\         _,. ‐ァ   //
          | r≠≦ 7 丶        ̄   / i:/
            ∨////{    `         . <   l′
          ._}////:|__   ≧ー ´://
≦三三三三三三\:////∧:  ∧    //|:/≧:┬―――――――― 、
          .//////∧. /: ‘,  {:   ! ///∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄小





           .   ´ ̄ ̄ ̄ `    .
         /             _
        /   /              /  \
        ./   /              / |   ヽ
      .′  /      ′   /   ./ .!    '.
       |   .′    |   / .ィ  /   |、    :,
       |   |       l / //./   ハ .|  .∧
       |   |.     -=≦=≦ /イ}   //、_} ハ   l∧
       |   |       |  ./斗彡  /}/xzリ |   .|ヾ{
     从  .|       | /x≠ミ./ ./ /代:} 》 .!  | \
      /イ   |       レ.ィ芹:::}/ /  乂リ  从  !
   / .|l   l ハ   .从《 ∨:ソ´        .イ  | |      王子…
      从  .j/ ∧  {八        '   八 l |
       }人   / ∧  |ヾ.{       _   ./}  .ハ.!
         \  / ∧八> .      ´    イ / /
            {\ / ∧ {    .> .  /_ j/ /
     __.人 >' ヾ     /〉、´〈  } ./`ヽ
   --=ミ: : > ´ |/∧  \ >r{イ |/∧ j/    '.
       /     |//∧     / }lハ .|//∧     ハ
      /      |////\  .// |l|∧l</∧   ,′|
    /=ミ、     .|/////イ\{:{ ハ 〉:/\` .∨  .!
    |   \   |/// |///7/、/}/:////.>   '. 八
    |     \ レ  ////〈//∧|////     ∨ ヽ

    【平民出身の特待生 シャルロット・デュノア】



1287 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 19:53:18 ID:LQ9SKWvr0

            -‐     ‐-
.       /            \
       /              \
.       '                    ∨
       |   / ./ ./        !   、  、
       |   | | |  / / /  .}\〈/ }  '
       | .| |│ |、|ゝ‐- 、'|  /''" ヽ} }  !
       | .| | ゝ,{〈 示ミ ゞ{ !イf≦ミ { } } }
       | ノイ 、\弋.ソ :::::::: 弋.ソ ' ノイノ      …………っ!
       |  | .|\_〉::::::  、  ::::::::/.| |
       |  | .| \  _ __   / ! !
      / / / .! | ≧ --r '´ | | |
.     / /_/___|_ノ‐‐、  ノヽ--| |‐‐ 、
    //´ 〉: : :| ',   \/  |: :'マム   '
.   //   /: : : :| : ト、 /ヮヽ|‐- マム‐ 、_}
  / i   /: :、! : ゝ_|: \ _{ニヽ__フ } }‐ . 、ヽ
. / /|___,/: : : {: : : :└/´/ ヽノ:ノイ: : : : ',: ,
 i /〈: : : : : : : ',: : : : :`¨¨'‐-‐ ' ', : : : : : : : } : ,
 |.i ヽ: : : : :._: .',: : : : : : : : : : ○} : : : : : : / : :∨
 |.|  ∧: : : :ヽ、゙<: : : : : : : : : :/ : : : : /ヽ: : :∨
 ゝ ./ ∧: : : : //ィ- \: : : : :/` :¨¨ ´}-‐<: : : }
.   | | ': : : :` ¨¨:  ̄ ¨¨ ´: : : : : _:_:_j : : : : : /
.   | | ∧: : : : : : : : : : : :> '´ ̄: : : : : : : /
.   | | | ゝ __,. :-: ´: :  ̄ ̄ ̄ ̄ { ̄
.   ゝ,| | | | ∧: : : : : : : : : : : : ', : : : : 〉
.     ゝ,! リ /: : : : : : : : : : : : :!: : : : : \





        >:´::::::::::::<、::::::::::<::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::∨
      /:::::::::::::!::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::∨
     ノ/:::::::::::::i::::ム 、::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::Ⅵ
    /,ィ::!::::::::::::::!ヽ:ヽ__マ_::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::Ⅶ
   ´  .!:ム:::::::ム::{、,ィヽ ゝミ、::::::::::::::ヽ=ミ≧xヽ::::::::::::マ、::Ⅶ
      !::∧::::::ム≦芹;气 ヽ}`≧ー+z_ヽマ::::::::::::::::::::::マ ヽⅦ
      マ! .i:ヽN:ム` '{リ ´  '  ゙}::/ヽ } :}:::::::::::::::::::k:::マ `
      ` .i:::/ マヽ!. ´      i/  / /:::::::::::::::::::ムヽ:マ       彼女と顔を合わせるたびに口汚く罵り
        j/ ノ            r 'マ:::::::::::::::::,ヘム `
         ヽ、           /  }::::::::::ハ::/  `        陰で数々の嫌がらせを行なってきた!
           ヽーニ三)        ∧∧!__'__
             ゝ      ィ  , <二 ̄===!      .    俺がそれを知らぬと思っていたか!?
             ム___,_ィ´ <´,ィ≦三三三三!
             _x≠ィ ,ィ≦三三三三三三ニ!_    
            く三ムィ≦三三三三三三三三三≧、
             ヽ三マ三三三三三三三>< < ヽ、
           __>´マニマ三三三三> ´     ` < <ヽ
           //>k'ニr´三三三ニ'ヽ `ヽ        ` < ヽ
          //ィ /ヽニ!三三三ニ!  ヽ  ヽ



1288 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 19:54:34 ID:LQ9SKWvr0

                       ____
                   ´        `  、
              /     /   ‐- 、  \
             / / / /{  ', \ \  ヽ
           / /   / /、 \. \ \ ヽ、 ,
.          / /   { {_,.斗‐==\ 彡ヾ , ,
         / , / /{ .{ {    \{\ゞ\', ‐ 、 ' ,
.        ' / i 代 ', { /゙´だ心ヽ  ん ! i
       | /  / \\',  弋tソ    r'´ノ .|  ,                …………それは…事実、です
       |i.i  ! | ,ィzx、 :::::         i´   !  ,
       || ', ゝ_r.弋.ソ         /|   |    ,           .   しかし!それが…こうも一方的に
       || \ / }   '         , .|   |     ,
       ゝ   / ∧    -‐ 、    '  .! } |       ,             婚約破棄を言い渡されるほどの
          _/__/_ヽ' 、    `  /_/´| ./ l\     ,
.         ,r'―‐ 、_}´ / >‐-- '´<´   .!/ /:xz=ニニニx、 ,           理由となるのですか!?
        / f二_ノ .//´ヽノ/,イニミ 、 .l ∠/ xz=ニ=x}  '
         |      ノ´=ニ/ / {ニニソ、:ヽ/ {={:∠/´  ̄ `ヽ  \        それも、卒業記念の式典で、皆の前で
       ノ    _/=ニ/ : : |/ 〉イ i: / /{={/ニニニニニニニ}   \
     __/、  ´/ヽ〉/ミ、:_,.ノ{ノニ/  |/ /〈_/: |ニニニニニニニ/ヽ、    \     こうも辱めるような形で!
.     ∧   `ゝ<ニ/:/´   /{_/}  /  , /: :∠.ニニニニニニ/   ',\     \
    /: : : ,   ./: :/ __,. -‐'   / /  ,/: :〈.ニニニニニニ/    , ヽ     '
.   /: : : : :\ /: ',:ヽ (`>、    /  { ./: : : |ニニニニニ{´/ ',    !  ',     ',
   i: : : : : : : :\: :',: `¨: : \    __,ゞ': : : : : :! ニニニ/:/  ,    !   }     }
 /´|: : : : : : : : : : フ: : : : : : : ` ー ´/.: : : : : : :|ニニ/: :/    }  /  /    /


    …王子の言葉に間違いはない…スズヤは確かに、王子に色目を使う

    シャルロットを嫌っていた

    自分よりもシャルロットを構う王子に対する苛立ちもあった

    それは、シャルロットに対するイジメという形で噴出してしまったのだ…

    確かにそれは、糾弾されても仕方のないことである


1289 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 19:56:02 ID:LQ9SKWvr0

                 _ _ _ _,rヘ、_ _ _ _ _
               /::::::::::::{::::::::::::\:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::::::::::l::、::::::::::::::\:::::::::::::ヘ
            _/::::::::::::::::::::::::|:::ゞ、::::::::::::::ヾ:::::::::::::\
             ̄/:::::::::::::::/|::/|:::::::::::l∨:::::::::',':::l::::::::_\
             /::::::::/::N‐|メ‐ヽ::::::::| ヾ|\',::::!:::::::::| ̄
            //|:::l:::l  z==、\| ィ==z ゝ、l:::〉
              l:::l::::! "    l     ゙ ,'::l:::lゞ
              |:/::iゞ、. //  ′  // ノ/ l:/
              !ハ|、 }ゝ  r-‐‐‐-、  /‐r′
                 ¨W\ ',    / /:::::从
                 r===l> 、ゝ‐ ´イ==,`
                 |::::::::::|___ ‐ __|::::::::/
           ,--──「 ̄:::::::::::l/ | ∧ |:::::::ト ̄|───-、
          /===|::::::::::::::::::| | | ',l:::::::::::::::::::\===l





              __
          .  ´       `  、
        /             \
         . '     .|          ∨ ‘.
       / ./     |八 {         ∨ ∧
       ,′/     .ハ  \\ .{      ∨ ∧
      ,′,′ .|  | ハ.{  \\! 、   ハ| .∧
    .イ  |/  |  レ  Ⅵ / .|≧=、-Y  l| l  {ヾ|
      i!  { {  ト、/xz、 ∨ .! x≠zミ、 ! | .八
      l|  |八 .{《'芹:心   ヾ | 乂し:ソ }、| | ト、{
      l| }八 ヾ! ゞ゜´        ::::::::: |  | |
      l|/}、 {  从 ::::::::   ′       .从 .|.八
    ./  .Ⅵ  .∧   r== ァ   ./  八 .{
       ヾ{V∧ > . ゝ = イ イ./   /  ヾ
         _.V∧<r }>___<__{/}/ ./
        /   .V {≦Y三三三三=/イ- 、‐≠.、
       ./ .=-‐=ニニ=--_、三三三z}.///∧   ‘,
     r≦'        、__>r‐≠-    `ヽハ
    /:八       二r_≦-‐‐.ァ       }≧
    ./: : : :>. .    r二二>_´ -‐ __     /: :∧
   〈: : : : : : : : :.≧=---r‐>--=≦ノ  -=≦: : :/ ∧
    .〉<: : : : : : /\///|ニニニ/<イ/Y: : : : : : : :>‘


    しかし、だ…正式な婚約者がいながら、別の女に懸想し

    未来の妻になるべき女性を省みなかった王子

    そして、込み入った数々の事情をまるで気にせずに王子から

    与えられる愛を遠慮なく享受した平民の女

    それもまた、問題といえば多大な問題であった


1290 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 19:57:29 ID:LQ9SKWvr0

                  ,  ,  _    、
                 ,.ィ'´ミ;ィ⌒     `丶、\
            , '´  ,/   ` 、` 、    \ \
           / ,   ´/   、   \  \   ∧  ヽ
.            / /  ./ l.  ヽ \   \,.、.\  ∧  ',
           / /  /  l l    、、 \</:::/、 ヽ、    |           私に罪を問うと言うなら!
.          / /   l | , ヽ   ', ヽ、ヽ \ γ 、',  l  |
        l /./  l l |   \  ト、',ヽ/、 \''ヽ ヽ } .|           婚約者でありながら他の女にうつつを抜かした王子!
        |/'|/  l l l      ┼''i"´ \\i ら / .| .|
        | |l   |. ヽー-<   |  _,ィfi示》   ノ     ',          その王子に色目を使った泥棒ネコ!
        | {l∨ |∨Ⅵkft、、  ヽ'" 乂ツ   '   |  ヽ
.            ゙{ ∨.| l∨、ゝ乂ッ\-\       /::|  | ト  \        あなたがたには、何の責任もなかったと!
             ヽ| | ∨ヽヽ   ,        u/  |  | ト \ \
                | |∨\ 、   r  ヽ ,.:':   |  | | \ \ \     そう仰るのですか!
                | l .|   ヽ`≧ - . ィ:     |  | | >''  ̄ '' <ヽ
                | l .|  |l`ー-}   |ノ::     |  | |       ヽY
              ノ l. | , '´  `l  ./_    /  |  / .}          l.| r ‐┐





        >:´::::::::::::<、::::::::::<::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::∨
      /:::::::::::::!::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::∨
     ノ/:::::::::::::i::::ム 、::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::Ⅵ
    /,ィ::!::::::::::::::!ヽ:ヽ__マ_::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::Ⅶ
   ´  .!:ム:::::::ム::{、,ィヽ ゝミ、::::::::::::::ヽ=ミ≧xヽ::::::::::::マ、::Ⅶ   .    ええい、貴様の言葉などもはや聴く耳持たん!
      !::∧::::::ム≦芹;气 ヽ}`≧ー+z_ヽマ::::::::::::::::::::::マ ヽⅦ
      マ! .i:ヽN:ム` '{リ ´  '  ゙}::/ヽ } :}:::::::::::::::::::k:::マ `       誰か、この女を連れ出せ!
      ` .i:::/ マヽ!. ´      i/  / /:::::::::::::::::::ムヽ:マ
        j/ ノ            r 'マ:::::::::::::::::,ヘム `        見ているだけで不愉快だ!
         ヽ、           /  }::::::::::ハ::/  `
           ヽヽ´ ̄)        .∧∧!__'__
             ゝ ̄     ィ  , <二 ̄===!
             ム___,_ィ´ <´,ィ≦三三三三!
             _x≠ィ ,ィ≦三三三三三三ニ!_
            く三ムィ≦三三三三三三三三三≧、
             ヽ三マ三三三三三三三>< < ヽ、
           __>´マニマ三三三三> ´     ` < <ヽ
           //>k'ニr´三三三ニ'ヽ `ヽ        ` < ヽ
          //ィ /ヽニ!三三三ニ!  ヽ  ヽ



1291 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 19:58:12 ID:LQ9SKWvr0

                        _.,x ‐=ミ
                     /{(      \
                       / ` ‐=㌧、__ ヽ
                r=辷=‐-  ┐  __√}        .    …………はっ
                _,ノ ____  ̄ ̄  ㌃j^}
                  ⌒ヽ ̄¨7 ァ ァ ̄”ア ,丿             クレージョー侯爵令嬢、スズヤ様
                     ∨  .′  /   / ____
                   ∨_j」ム*'゛ ,,.x≦__,,j」ムハ         どうか、この場はお下がりください
                       ∨´,,kK〔≫''”.    _Ⅵ
                 ,.斗*''〔_,,≫''”^V∧  / ̄ ̄”''*、      …心中は察しますが、どうか…
              / : : \       .V∧/\    -=-ミ
                { : : : :/ \___,,.,*''” ̄ \ .`く   -=- ∨
                  乂 : /ゝ-=./√/       c \ く_j」ム=ミ v
                /;ト{______/ / .′      }  ヽ }     .}
                 ({_;廴} :../ /! .{        }; __,.斗*''“⌒ヽ〉
             {  . /:../ /八.乂       .八{´       {
              /⌒\}:./ /   \ `''*x_   / : :{       .{
                {    i {./     `''*‐ァ ̄ : /⌒ヽ      {
   \____  __,ハx、  .l {{        / / / ∧∨ }____ . {
     } ̄` ´    ヽ`ー=ミi{{      / /   .〉 〉 \ヽ.\   \
    ノ   .}       _} }   .八       / / : : : ./ /    V⌒`    }
   ̄\  /_____乂_/  .〉     .{ / : : : :人 `  /  ヽ     .ノ
         ̄ ̄ ̄ ̄    ./{ハ_____,,{.{ : : /    ̄       }\/


    スズヤの所業を鑑みても、なお王子の言い草はあまりに酷いと

    感じているのか、警備兵の態度は紳士的であった

    …それでも、王子に逆らい、スズヤを庇うまではしてくれなかった

    そこまでの男気を彼に求めるのは、あまりに酷ではあるのだが


1292 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 19:58:52 ID:LQ9SKWvr0

                    ,  -―――-   、
                      <               、
                '         ヽ          ヽ \
             /            ',        ヽ. ヽ
             '    /          i      ヽ   ヽ. ∨
              /    ,′           |       ',    ', ',
              ,′    i!       i!    |       ',   ', ',
           ′/  / .!       !i    |\         ',   ', ,
              | ,'  .|   i! !   i! | |   |  ヽ、  ,、  i    , ,      (…………
              | |   | ハ |    i !i! ',   ,′   ヽ/ ヽ. |    i |
              | |   |. | i从.  | !i  ヽ ノ     ヽ/   |     ′  .    なんで…どうしてよ…!
              | |  ', |示、ヽ  | ||  ィ示斥ヾ、   '.,- 、. |    ,′
              | i!  《 らヾ ヾ | リ ´ ら.刈 》    ` i  !     ,′   .   本当に悪いのは、身分も弁えないあの女と…
              | ' i!   |! 弋リ       ゝ- '     ソ /  |   ,
              |' i!   |i0゜l/l   '      O/l/l/l  ノ   |    ′        私を無視して、あいつばかり可愛がった…
              | . |',  八             /  /   /i   i
               | ', | ヽ、  マ  ̄)    イ|    /  ./ .!   |         あのバカ王子じゃないの!?)
             '丿   >      <  .|≧、'  /  !   |
                ,、     ̄ }    イ  //\__    i!
               /, 、ヽ∧   ノ r '     //ヽ/>、  |
             // / /.∧ i   ハ   /// /     i |
             \\ / / / \ イ/\ / \\' / `i   | |
               ヽ  /. ゝ-―--<二/  /丶 /   i!.  | |
                 ̄              ̄


         ―――その罵声を口にすることは、流石に自重した

         飲み込みきれなかった悔し涙が、スズヤの頬を濡らした…







   _ , --/ ̄ ̄ ̄\  _  _  ___                                > ‐ - - 、
 ∠_ ヽ  /  , =、 , =、 V´  У V._    ヽ.   , - ─ - 、/ ̄> ─ 、     _.__, ─‐ 、  /   _   _ ヽ´  ̄ `У. `v‐-、 ./  ̄ ` 、
´   ヽ .Ⅵ   、     , |  〈  |´¨`, =、 | /    __ .ヽ , -- 、  } __  /  / / _  ,=、ヽ|  "¨゙ ´¨` |ヽ __∠__',  l/   , =、  ヽ
    | | |   ヾ ‐- '´/ | ./ ̄ヽ| |`‐ィ  / ∧    '"¨  .〉 '` '`| / _. ヾ  .}  | "¨゙ ,  } }   、___,イ |/       \{   l  , =、./
    / ' ヽ    ゝ-‐' ,'/  ___ヽニ´.ノ { l ヽ   ヾ - ‐{ 、.`='/ /   \∨/  ' , `ニィ´ / ゝ、  ` - ‐ ´/ , - 、  , -、   ヽ  |` 、__, ./
  /  _ /   、 _/  /   ヽ /   >´ \    ̄フ   ̄./! ,=、 ,=、 |||    〉‐- く   |     { '⌒`  ⌒゙  .  }ヽ ` ‐ ´/
 ´  /      \..  .,イ   __.  V   /    〈   ̄「   /  | ト、__,, /.、V  /    ヽ /      |、     ,    ,'  ` -<
    /     '     ',  ゝ! 、"¨`,.=、|  ,'        }   }   |.   ` `ニ´/.  ヽ'´       /        ||` - ─‐'/   /      ヽ
   {            |/ ヽ ゙、`‐イ / |     {  /   |          ',     /         , -| ヽ__ノ  ./       }
  |          |  \  ̄メ  |       {    |          |   /         /  ヽ     /        |


            ―――その場にいた多くの人間にとっては、それは単なる面白い見世物に過ぎなかった

            好奇・憐憫・嘲笑…それらの視線を浴びながら、スズヤは学園を後にするしかなかった



1293 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 19:59:41 ID:LQ9SKWvr0


              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □

                  ―――その後!




1294 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:00:33 ID:LQ9SKWvr0

   【シタラバ王宮】

                           。
                      。  。     |.    。  。
                      |.  |     |:|     |.  |
                   ||  ||    |.:.|    ||  ||
                     |:|. |:|   l∧l   |:|. |:|
              。     |.:.|. |.:.|   ,.傘.,   |.:.|. |.:.|.       。
               |       .|∧||∧| ,傘傘傘, |∧||∧|       |
     。  。       ||.     (VVVV).傘傘傘.(VVVV)       ||      。  。
     |.  |      |:|      {∽}{∽}}}傘傘傘{{{∽}{∽}      |:|      |.  |
    . ||  ||     |:.:|    ,傘|l~~|l~~|}}个个个{{|l~~|l~~|傘,    |:.:|     ||  ||
    |:|. |:|    lvvl .,.,傘傘|∩||∩|}::::/⌒ヽ :{|∩||∩|傘傘,.,. lvvl    |:|. |:|
    .|.:.|. |.:.|.     |∩|傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘|∩|     .|.:.|. |.:.|
   |∧||∧| ,.,.,傘||"||傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘||"||傘,.,., |∧||∧|
   (vVVVV)傘傘{∽}个个个{∽}{∽}}:|三ニ三|:{{∽}{∽}个个个{∽}傘傘 (VVVVv)        |
   山i!山i山傘傘|三|!|/⌒ヽ!|l~~|l~~|}:/个\ {|l~~|l~~|!/⌒ヽ|!|三|傘傘山i!山i山          ∧
   ||^^||^^|个l个{∽}!||:.  ||{∽}{∽}}:{ニi二iニ}:{{∽}{∽}||:.  ||!{∽}个l个||^^||^^|       /;;;;;ヽ
   || l|| l|::::::::::::|三|!|iニニニi||l~~|l~~|}::::/\::::{|l~~|l~~||iニニニi|!|三|::::::::::::|| l|| l|        | ∩ |
   || l|| l|/l\||: ||!|/l\||| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l||/l\|!||: ||/l\|| l|| l|  /\  |ニニ|
   || l|| l|::l⌒l: ||: ||!|:Ii==iI:||| l|| l|}:::|ニニニ|:::{|| l|| l||:Ii==iI:|!||: ||::l⌒l: || l|| l|三三三三三三三三
   |∬||∬|::|___l: |§|!|:|l  l|:||∬||∬|}:::, '三`、::{|∬||∬||:|l  l|:|!|§|::|___l: |∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   {})({i})({}iニニニi{({})}!!.!|,,, l|:!{})({|})({}}::|皿l皿|::{{})({|})({}!:!|,,, l|:!!{({})}iニニニi{})({i})({}:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   || l|| l|鬥l鬥||: ||!|鬥l鬥||| l|| l|}|鬥轟鬥|{|| l|| l||鬥l鬥|!||: ||鬥l鬥|| l|| l|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   || l|| l|/⌒ヽ||: ||!|/⌒ヽ||| l|| l|}|iiiiiiiiiiiiiiii|{|| l|| l||/⌒ヽ|!||: ||/⌒ヽ|| l|| l|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   |∬||∬||:.  ||§|!||:.  |||∬|∬||}|iiiiiiiiiiiiiiii|{||∬|∬|||:.  ||!|§||:.  ||∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   |凶||凶|iニニニi|凶|!|iニニニi||凶||凶|}|二二二|{|凶||凶||iニニニi|!|凶|iニニニi|凶||凶|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


1295 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:01:29 ID:LQ9SKWvr0

       ィ斗示ャ、ュイ彡ヘ,_
     =≧トkキ刈イリY/ィイミキ、
    xミk`ゞ'゙゛イ"'''´´彡ィ=≧'
. /'7'7 {≧           =kム
/ / ノ }ミx ___,  、__ i≦ミ
 i メ---k,_.γ⌒ヽ γ⌒ヽ_ゝミ′    「」
 | i /⌒´ー{i   リ^{    }i´〈. }
   \_丿 i.゙ ==ィ′ ゙ ==彳 /丿
      ノ.、  、__,    ト、.ノ゙ミ
 ヽ   /;, i ,ィ===y、 ヽ !:〈
  }  .i   ゙;;,. ´ `ニ´ ` ;;丿: ヽ
  .'  |   ヾ';:::,,,,,,,,,,;;:ィ´: : .  〉-.、
__メ、    ゙、"゙゙゙''´: : '  ////ハ
/7ヽ::::::}     ,ハ: :   _,イ//////入_
////7'′  ,イ///〉: : .r'7/////////,イ\
////    /////∧: : .|//////// /////7ヽ
///    ////////77´//////./////////ハ
//    /////////{i|///// ////////////∧
/    /////////{i|////.///////////////∧

   【シタラバ王国 国王アンデルセン】





: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.: u.: : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :. u.l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i
ミ|: : : : : u. : : |:.: ,イ :   ! / │il : : : : !: j: | | :: j : :.: :.:!.: :' :.:. i |
`.| : : : : : __ |  l | |   |/ : │jl : : .: :' /! ! | ,ハ : : :.:|  :! :: ハ!
-:l : : : :   `ト,_l_|_|.斗匕 .|' |│/ / /,' 几_| 斗l'゙!u. .|  ハ i│      イ…イチカ…
 | : :.:    、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  / / /x斥==ミリ|  ./!. /│.′
 l  : :.     |ヾ  |::::l{}::::|:::: |::::Vi /::/ /イl:::l{} :| / | / |!/ jノ        あなた、自分が何を言ってるか
 l  :.:      l≧ . ト::''’::ノ ...:::::: }ノ::::::::::... i::::’:ツ〃jノ :|
ヽ!  ::     │ヾミ三ニ<.:.:.:.>:::::::::::::::. ゞ三x'' .′ : |            分かってるんですか…?
 |  .:    │             .::':,     ,: : : │
ゞ|   :  u.   |               /    / :.:  |            クレージョー侯爵令嬢との婚約を破棄した、と…
 |   :      |                u.   ′:.:  |
 l   :     |        r‐ー~-っ     /: : : :   |         .   え?ギャグ?ほんの冗談ですよね?
 |   .:   │、       ̄ =    .イ: : !: : :|  │
 ’   :    |  丶             /|: !: : i:.: |   l            ははは、この子ったら大きくなってもお姉ちゃんをビックリさせて
  ,   :    |     `  ..     / │i: : :i:.: |  i.!
  ′ .:    ト--  ..,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ        .    困らせる悪い子なんだから、モー(そうであってくれという懇願)

    【第一王女 アルトリア(イチカの姉)】



1296 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:02:34 ID:LQ9SKWvr0

                 _ _ _ _,rヘ、_ _ _ _ _
               /::::::::::::{::::::::::::\:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::::::::::l::、::::::::::::::\:::::::::::::ヘ
            _/::::::::::::::::::::::::|:::ゞ、::::::::::::::ヾ:::::::::::::\       いやだなぁ、姉上
             ̄/:::::::::::::::/|::/|:::::::::::l∨:::::::::',':::l::::::::_\
             /::::::::/::N‐|メ‐ヽ::::::::| ヾ|\',::::!:::::::::| ̄      冗談でこんなこと言うわけないでしょう
            //|:::l:::l  z==、\| ィ==z ゝ、l:::〉
              l:::l::::! "    l     ゙ ,'::l:::lゞ        俺は、運命の恋人と出会ったのです!
              |:/::iゞ、. //  ′  // ノ/ l:/
              !ハ|、 }ゝ  r-‐‐‐-、  /‐r′     .    それは勝手に婚約者と決められたあの女じゃない!
                 ¨W\ ',    / /:::::从 
                 r===l> 、ゝ‐ ´イ==,`  
                 |::::::::::|___ ‐ __|::::::::/
           ,--──「 ̄:::::::::::l/ | ∧ |:::::::ト ̄|───-、
          /===|::::::::::::::::::| | | ',l:::::::::::::::::::\===l


       ―――そう語るイチカ王子は、満面の笑みを浮かべていた

       【自分は何も間違ってなどいない、スズヤとの婚約こそが間違っていたのだ】

       堂々と、そう言ってのけた上でこの顔であった



1297 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:04:46 ID:LQ9SKWvr0

       ィ斗示ャ、ュイ彡ヘ,_
     =≧トkキ刈イリY/ィイミキ、
    xミk`ゞ'゙゛イ"'''´´彡ィ=≧' 
. /'7'7 {≧           =kム      .  お、お前…分かっているのか…?
/ / ノ }ミx ___,  、__ i≦ミ
 i メ---k,_.γ⌒ヽ γ⌒ヽ_ゝミ′       き…貴族間のパワーバランスとか…アレやコレやのしがらみ…
 | i /⌒´ー{i   リ^{    }i´〈. }
   \_丿 i.゙ ==ィ′ ゙ ==彳 /丿        王族のケッコン(カッコガチ)というのは、そういった政略の一環なのだぞ…
      ノ.、  、__,    ト、.ノ゙ミ
 ヽ   /;, i ,ィ===y、 ヽ !:〈          な、なのに…一方的に婚約破棄って…しかも、学園の卒業記念の場で…
  }  .i   ゙;;,. ´ `ニ´ ` ;;丿: ヽ  パクパクパクパク
  .'  |   ヾ';:::,,,,,,,,,,;;:ィ´: : .  〉-.、
__メ、    ゙、"゙゙゙''´: : '  ////ハ
/7ヽ::::::}     ,ハ: :   _,イ//////入_
////7'′  ,イ///〉: : .r'7/////////,イ\
////    /////∧: : .|//////// /////7ヽ
///    ////////77´//////./////////ハ
//    /////////{i|///// ////////////∧
/    /////////{i|////.///////////////∧





                        _/:::::::::`´::::::::::::::::::`::丶、
                        //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ..:´:: /::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ
                   / :::::: |:::::::::::|:::i:::\:::::::::::::::\:::::::::::::::::::.
                 / :::::::: |::::::: {:|:::|、:::ト 、:::::::::::::::\::::::::::::::::.       そんなもの、俺と彼女の…
                 /:/::::::::::|::l、:::ヾ:::| \ \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::}
                 .イ::::::j:::∧| ヽ ::: |ィ7卞   \:::::::::::::::::::::::::::::ゝ     シャルとの愛を否定する材料になりはしない!
                  |:::::/:::{イ)ハ \:l Vソ 〉  j:ヽ|ヘ :::j::i:::::::::|
                  |:::ハ:::ヘ Vソ           /ハト ∨::|:::::::::|      彼女との愛を奪わせはしない、例えあなたたちで
                 ヽj/ ';:: 、〈            j.ノ ノ :::::::::}
                    }ハ ヽ          __/:::::::::::/   .    あってもだ!
                        ヽ  ー一 '′   / /ヘ:::::/j/
                          ヽ,      ∠__∨      .    卒業記念の日を選んだのは、その宣言のためでも
                        r~ヘ     イ|////////\  
               ___      V///`7´r―|//////////         あるのです!
            /¨ ̄   ̄¨''ー‐;ァ777| V |.} |/////>ニユ._
           / /∧     __,///////| }ノ__!>''"//////〉 、__
          / // ',  {7//////////|////>''´////////  ` ̄
         / //  l   ∨////////// |/>''´//////////〈



1298 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/28(月) 20:07:02 ID:eqBwiisA0
やべぇよ……やべぇよ……

1299 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:07:07 ID:LQ9SKWvr0

      /⌒ヽ
    _ |   __
  ´  >´ ̄      `ヽ _
  /   / /      \ |       (こ、この愚弟めが…完全に色ボケしおって!)
     │ | , |  ト、_  ,ヽi>
 ヽ_メ ー┼‐ヘ´ \ヽ  ̄/ |、   .   その…シャルロット・デュノアとやら、聞かない名前ですが素性は?
   | | 三三   三三≠ │|
   | |│||        | i /_」      まさか侯爵令嬢との婚約を破棄しておいて、男爵やら子爵やら
   | ,ヘ    厂 ̄}  | ,ヘ_j
   レ  ヽ、 __ ̄ ̄__/|./\\      その程度の家格じゃないですよね?それだとさすがにちょっと…
       //丁|, | '\\\>
      /、|/ヽ/  |   ヽ/





         '::::::/:::::::/:::::::/:::::/':::::::::V:::::::::::V:::::::::::::::::::V::∧
       ,:::::::/:::::::/:::::::/|::::/ ,:::{:::::\::::ヽ:ヽ:::V:、:::::::V:::∧
         ':::::/:::::::/::斗==i{ァ=ミ,V{::::::::::ヽ::::斗==ミ、::::::::V:i∧
      /::::/:::::::::':::;イ __j{___   V,\:::::::::iV!ヽ_}:!_v:::::::}::}::|ヾ|
      /::::/::::::::::':/::! ,〃う沁ミ、 V, \:::|ァう示!マ,v:::::ル':::!        あ、彼女は平民出身ですよ
      // ,:::::::ハ/::::{人! ゞhタ   ヾ、| ヾ| Lrタ /' 〉::ハ|::!::|
     ´  ,::::::::|Vハ::::.、           !       /:ノ::::!:|N        貴族の高慢ちきな思想に染まっていない
       ,:::::::人ヽムヾ:.、       |:      /イ//:::|リ
        ,::/}::::\ヽ':、       ´     ´/ィ:::::::/          素朴で可憐な、白百合のような女性です
       '   }::::::::::ヽム     、_  __    人::/´|'
          V::::ハ:::::::ヽ     --     /:::::/
          ∨  }:/ 个x、      /!::::/:/
             ´  .|  >.., _ ィ  |::/j/
                /! 、        |'
              ,  |         !\
             /      \     ,   ヽ、
         >≦:::|           /   /:::::\
      > '"   |::::::!          /   /:::::::::/ ` <



1300 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:08:24 ID:LQ9SKWvr0

      z`゙////////゙<
     ゞ/////〇///ハ              .    なっ…平民!?平民だと!?
     ´ ゙V〇//////∧ ト、
       ヽ////////∧ }:::ヽ               バカも休み休み言え!
           V////////'7!:::::}
     ト ___>/////////!::::::77zz__           平民出身を正室として迎えるなど、前代未聞だぞ!
     ∨:::::::V/////////|:::://////>ー-==ミ
      ,V:::::::l///////// |〃/::::::::....` <7  ヽ  
   __//r'::::::l///////// |:; .:/''       ::/   ::::|
  f////ハ:::: |/////////〃'   i   .::     ::::|
  「// |//∧:::!/ ∨ / //f     |:.  /:::::   ヘ:::〈
  |/:: , ' .::/∧|// ∨ ///!      |::. /:::::/   ::\
 「:::: |  .:   ::|// 」L.///| i:.    ,|:〈{:::〃/   :::
 ハ::: | ..::    ::|//¨|「 ///| l::.    |::::\::`:::::   :::





    ~へ、
      >\ー= ‐ t
    /           Yn
   /    ,        ヾ ヽ~`}
   /    /  /   ヽ   .jミ.ゝ)        そんなことになってみなさい!
  /   イ ハ  ハ  ノ、 ;   .jミ ハ
  i  \ レ i ノ彡イ仆'\i   j 7.|〈       よからぬ考えを持つ貴族が、それを口実にしてここぞとばかりに反旗を翻し
  |  /j弋=y´  ぅ大タ 》 j    |シ.|)´
  人,| 乂ノ ゙   乂_イ_, u|   |,)ソ       他国とて喜び勇んで我がシタラバ国を攻撃するでしょうよ!
  / j             .|   |.:.丶
 j  ( f~ヽ、 r―ァ  u |  ,  i::i:ソ       そうなれば、泣くのは力なき民!それをどう考えているのです、あなたは!
 .t  ハ_  `, .............  <j .ノ V乂.:.:ゝ 
  \i .〉二{ノヽv⌒` ゝ; レ=  ` 
    ' /  レ\/ヘ._/  ,   ヽ
    j  , /:.:l|.:.ヽ   ;,、  l
    |  j ト ヾ_ソじ''   ナ 、  j
    ヽ__ノ`ト―==~´:.\〉 ノ
       ノ.:.::.:.:.:.:.:.:.:.: _ノヽノ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ l⌒冫:. l


      ―――国の、そして守るべき民の未来を案じ、懸命に王子を諌める父と姉

      それに対して、イチカ王子の答えは…



1301 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:09:37 ID:LQ9SKWvr0


:::/::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::/   V:::::!::::::::::::::::::::;' v:::! v::::!:::::::::::::::!:::ヽ::::::ム
/::::::::::::::::::--=ァ.,_ /:::::/     v:::|::::::::::::::::::;'  ':::! v:j斗:::::::::::!::::ハ`マ:ム
::::::::::::::::::::::::/  `':::ァミs。_    ;::::!:::::::::::::::/ ,.>r'"´!ハ:::::::::::::i::::::ハ  \:、
::::::::::::::::::::;イ   ,ィア:/ア≧s,ミ> 、V:|',:::::::::::/'斗r≦ミ、}' ∨:::::::::!:::::::::,
:/:::::::::::/::{  ヘ{ !{fr:'::::j::{``   '::| !::::::ア/~!sr'::j:} ):.、 };:::::::::j:::::::::::,       ―――俺が、全てを守ってみせる!
'::::::::::∧:::::::,   ヾ, マihrタ      リ !:::ア  j:ゞrタ /'´`/::V:::::ハ:::::::::,
:::::::;イヽ \:::.,     ^´          j/    `~^   ,:/:::::!::::'  ヽ:::::,   .    国も、民も、そしてシャルも!
:::/_ノ /ハ  ヽ:、            ´ {:.       ノイ:::::::! }'   ヽ:!
:{ ` /: : :!   `              ':.       '´ハ:ハ:::::! '     |       身分などに囚われない、新しい時代を
V:.、 ヽ: :.\               /        ハ!'  V:! 
 V::>.、`~ム              ´       ,' '   v!       .     俺が必ず作り上げてみせる!
  V::::::≧=::iム                    /     `
   ∨::::j::::::ハ ム      - ――  -    ,.イ  キリッ
   ∨_ハ_____ヽ__.\       , --、    ,.イ
  f≦:::::::::::::::::::::::::::::!ヽ、         .イ::!


    ―――特に何の根拠もない、若者特有の万能感に塗れた勇ましい言葉であった…



1302 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/28(月) 20:10:24 ID:Rq1hZhr/0
うわぁ……教育できてないなりぃ……

1305 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/28(月) 20:11:23 ID:eqBwiisA0
(顔を覆う)

1303 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:10:50 ID:LQ9SKWvr0

                        _/:::::::::`´::::::::::::::::::`::丶、
                        //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ..:´:: /::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ
                   / :::::: |:::::::::::|:::i:::\:::::::::::::::\:::::::::::::::::::.       大丈夫だ、俺とシャルの結婚に賛同してくれてる
                 / :::::::: |::::::: {:|:::|、:::ト 、:::::::::::::::\::::::::::::::::.
                 /:/::::::::::|::l、:::ヾ:::| \ \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::}       仲間はたくさんいる!
                 .イ::::::j:::∧| ヽ ::: |ィ7卞   \:::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                  |:::::/:::{イ)ハ \:l Vソ 〉  j:ヽ|ヘ :::j::i:::::::::|       宰相の息子、近衛騎士団長の息子、財務大臣の孫etc…
                  |:::ハ:::ヘ Vソ           /ハト ∨::|:::::::::|
                 ヽj/ ';:: 、〈            j.ノ ノ :::::::::}リ     誰もが皆、将来この国を背負って立つ優秀な若者さ
                    }ハ ヽ          __/:::::::::::/
                        ヽ  ー一 '′   / /ヘ:::::/j/    .    彼らが、俺たち二人を支えてくれれば何も怖くない!
                          ヽ,      ∠__∨
                        r~ヘ     イ|////////\     
               ___      V///`7´r―|//////////
            /¨ ̄   ̄¨''ー‐;ァ777| V |.} |/////>ニユ._
           / /∧     __,///////| }ノ__!>''"//////〉 、__
          / // ',  {7//////////|////>''´////////  ` ̄
         / //  l   ∨////////// |/>''´//////////〈
        / //    l   ヽ////////////////////////∧
       /r/‐'         ヽ///////////////////////∧
     ///          V////////////>-―一 '"´
   ///      }     //////>‐  ¨´     \
  ///        V    ///> ''´            lニコ >





    ヘ      __∠ミ;-=j
     ゝ\  .:<       ゞf-:、
_     >´           ヽヾ 》
\    ./´              .ヾヽう
Σ   /    |   ト       ヽ  jシj~j           (いやいや、待て待て!おかしいだろ、それ!
    .j    :j   い  l\>  j  |.ノレ___
    |    ハ_ト  i  >匕≧v,  i .jヾノ、:.:..ヽ      .  未来の重鎮が揃いも揃って、そんな脳みそお花畑な…!
    j   了弋ヽ\j` _彡"~ ハ .レ \ヽ:.:.:..ゝ
    レ个 | ==゙    ゝ- ´ j     .j:.:ゝ<    .   一体、何をどうすればそうなるんだ!?
     j:\ハ ,_ノ `     u  ∧ ji   :)\.:.:.:.:ヽ
      |  :l    ┌  、   ノ |.j |  :/  \/      おかしい!そのシャルロットとかいう女、絶対におかしい!)
      i :ト:..    ヽ ノ__ ..:::ヽ-=´-j,ノ
lヘ..___〉、  {_ =-ノ ̄ゝ'=_/ 、  ` ̄==__
ゝ<____    >-≧ `´/.:.:|l.:.:ゝ   ト  ___ レ)
      ̄ ̄⌒\ヽ、 `.:.:~`.:.:.\  .i
           \i  `⌒` ゙゙̄  .j
             i        l   キリキリキリキリ(胃に穴が空く音)
             .[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
            ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄:ヽ



1306 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:13:00 ID:LQ9SKWvr0

                      、 ‐ vvl/し
                   ___jヽ}ヾ l  { =ミ
                   ゝミ  }/ 从  =ミ
                      ) Y  从V ヾ  爻             (…………きょ…教育係は、優秀な者を揃えたはずなのに…
                       { ヽノ..-‐:::::::‐-ミヾ }
                     ....:.´:.:.:.:.:-┬‐-:.:.:.:.ヽ、             なんで、どうして…ど…どこで育て方を、間違えてしまったんだ…
               ......:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐-.....
          .......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ    何をどうしたら、こんなアホに…)
           /{{ ̄¨7:.:.:.:.:.:./:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: }}、
.          〈:.:}}:.:. :.:.:.:.:.:.:./:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.         }ヽ:.:.:.l:.:.:.:.: /:.:.:.: / :.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        l:.:.:.:.: l :.:.: /:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.:.:.:. /l
          l:.:.:.:.:.:l:.:.:./:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:. /:.:l
.         lヽ:.:.:. l:.:/:.:.:.: / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:./:.:.:.l
        lヽ:.:.:.:.:V:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:/ :.:. ノ〉
.        ,: .:.:.:.:.:.:.}:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |/)/:/l  キリキリキリキリ
.         ,: .:.:.:.:.:.: {/:.:/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:/ : /:.:l
       ,:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.: / :.: l
.     ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
      ,{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.: l





     /イハ /.:   /::::  l  l  .ハ  l   l l ト、ハ
.     { l Vi::    l:::: / / / / l  .| ト、 | | | ハ ',
     / |.  |::   .l:: ./ / /i ./  |  | |k. | | | j i l
     ヾ小ミ、|    .|〃./i ./ .l/   .| .ハ .| } | i イ八;
      iヘミ|   |ィ示≧=-,;    .lィ彳=、イ / /l,' リ       (駄目だこいつ…早くなんとかしないと…
       >il   | ll {:::} i Y     il{:::} ! / l/,/|/ /
       ヾil|   | ゞー ソ     ゞ┴'´ ./  .|          最悪、国が滅びてしまう…!
.          |:::::i: | u             /::  | 
.          |:::::l. |        i}     イ::::. |          …血を分けた弟であろうとも、国に害しか与えぬのなら
       /::| :::l, |>、    (  ァ  / |!::;;i |
.       /:::∧..:! ,| |\       <   |::: l |       .   …ならば、私は…!)
      /:::/  i  .| _|  >  _ /|:::::>  |::. ! リ
      ヾ.'  ∧  |\         |.K   |  イi
        /∧> .|  \    /  \ _| ハ/
'` ー── ''´ヽ  .', .|   \ /      lイー─ ''´`\
    i     ヽ  il    /::::ヽ     /    ヽ   .\



1307 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:14:13 ID:LQ9SKWvr0

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □

          王と王女が、この国の未来を憂い、嘆く一方…

          婚約破棄を告げられたクレージョー侯爵家は…



1308 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:16:36 ID:LQ9SKWvr0

                   ̄ ̄   .
              ´           \
          /     。o≦  ̄ ヽ     丶
          '     /-=ニ{     }=-、   \
        /     イ-=ニニ乂 __ノニニ>、__  /
        〈    /-=ニニニニニニニニニ=-X
        ` 7 r<ニ=-¨¨¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ 丶ニニ}
          ノィ从''|    ┃   ┃   |>´       スズヤ…お前の嫁ぎ先が決まった
        '⌒Y^ミ |    ┃   ┃   |
            {〈iミ |              |          ヤルオ・ニューソク・ポークブッタ公爵だ
          从_  |     l      l     |
          ^7ィ{ |     |      |     |
         ノィ从 |    ` --- ´     |
          ノ¨Ⅵ            /
____,r‐ュ _ 。o≦´{  └ ── …ァァ…─‐ '≧s。r‐ュ __ ___
////V/∧//////>、      //    /{////{/{/{/{////{
////∧/∧////  \     {_{   イ ` </V∧V∧//'}\
 ̄  ̄ ¨¨¨¨¨ ´       --  { ̄  ´        ̄ ̄  ̄ ̄  ヽ

            【クレージョー侯爵】





                     -──-  _
                 '´: : : : /: : : : : : : :\
                /: :/ : : : : : : : : : |: \ : ヽ
               ,': :/: : / /! : : : : |:jヽ : ヽ: : '.
               |: : |: :/l:/ | : : : : jハ: :ト、:j:彡i
               |: : |斗‐l ハ.: : : イ: }:/-∨∥i     …………え?
                  ! : Ⅳ,ィえト ヽ: : |: ィそト、'|/i
                 |: |小弋ン   \j/弋ソ  i      ポークブッタ公爵…?「あの」ポークブッタ公爵ですか?
                !: |      '    ,' イ |
                l ` ヘ u  r‐;   / | :|
                | : l :个     _ イ |.: | :|
                | : | : |: :r|>‐=1、 | :|.: | :|
                | : | . |_/  >| |く∨:.:|.:八 :|
             , -:r{ニニ二>、__/::u:ヘ_ノ二二ニ}一、
             /::::::|:::::::::l::::::::::::r、:|::/::::::::::l::::::::|:::::∧
            ,':::::::::l:::::::::l::::::::::::>'xく:::::::::::l::::::::l::::: 入
            |::::::::::∨:::::l__::::::::::::::::|:::::::::::::_j::::∨:::::::::: }
            {::::::::::/:::::::::i::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::∧:::::::: |
              l :::::::i:::::::::::i::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i:::::::::: |
            |:::::::::::i::::::::::i::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::|



1309 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:18:14 ID:LQ9SKWvr0

     /   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\   〉
     `ー‐./ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ∨¨´
        ノ-=ニ二二二二二二二二二二二ニ= }八       うん…「あの」ポークブッタ公爵だ
.      - -  / |    ∩            ∩   |  ヘ
      `|\ j{   |i|              |i|   .レ'′}、      いや、お前の言いたいことは分かる…分かるが、これは良縁だぞ
.       ノ| { ∨|    ∪            ∪   |′}.|
      ∧  } |.                    |  /{       なにせ、彼は我が国の貴族序列、堂々の第一位だ





                 . .-:―:-: : . .
             . . : :´: : : : : : : : : : :`: : .
           /: : : : : : : : : : : : ; ;、: :、: : :\
         , : : : : :i : : : : : : : : : /イ`ヽ: :\: : : ヽ
          /: : : : : j!: : : : : ; : : :/ j{  ヽ: : '; : : : : .
        ': i: : : : /!: : : : : i: : :/ 八   Yニム: : : :
        ; : l: : i: ハ: : : : : j: 斗7´ ヽ  Vイ´: : : :i
        | : !: : j:ト、ハ: : : イ/ ,z=チ-ュ、  '; !: : : l: :|       …そ、それは理解しています…
        |!: i: : ハLz、ヽ: : V 7´iトリ x'^   }:'⌒Y: :i
        |i: : : |ァ´r:リ` j\!   ´¨~     リ { ハ: :|   .    けれど…けれど、彼は、その…
         !: : i:|'` ゞ′/  `         /  /: :
          |:l、:ハ!     、       ij   レ' イ: |: : !
          |:! ヽハ               /K/ !: i!: : :,
          |!  、: :.   r=  アヽ       ハ: : :|: :!: : : i
               ヾ:ヘ   ヽ∠。 ノ   ,。 〔  } : !: :|!: : : :、
             Y \      ,,ィ〔     入: :jハ: : : : :
                |: :ハ:ヽ.. ,, ィ⌒)、  _彡  j: :!: 、: : : :
                |: :{ ヾ: : : : : : j!ハ 「、    ; : :|\: : : :
                |: :i!  `;: : : :ノ ムjム    ; : : i   7ー
                |: :ハ   }: イ j f{:i:i:Yム   /: : :;  ,'
                -、:{: :ヽイ / {! 八:i:i八ム_/ : : /   {
             r' rァ}/ヽ: {/  У /L] ! V ,': : :/   i
          ム ∨   メ /   ノ   V: : : {   {
           {ニL!  /  /r、     _〉!: :ハ-  ̄
          マ「    ̄`ヽ  ゝ⌒ー´   }:/


1311 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/28(月) 20:18:36 ID:OxH9qo0L0
ああ。名前がひでえww

1312 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:19:12 ID:LQ9SKWvr0


.                 :.:.:.::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :三ミ、::::: :.
                  :.::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.::.:.: :::三三ミ、::: :
.       ――――--、_,.  |! .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::三三ミ、::: :
        _       j! |!::::::::::::::;;;/::::::::::::::::::::::::::::::三三i::: :: :
         /:::::::::\        ノ!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ三|:::::: :     .    ―――ヤルオ・ニューソク・ポークブッタ公爵(40)
      /:::::::.:.: :       '´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.: : : : :.:.:::::i:::三|::::: :
        l::::::::::0j  l |!     .:.:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:   .:.:::::l|:::三!::::: :         シタラバ王国において、最有力貴族
     | ト、:::::::::::::;イ j!      .:.:::::::::::::::::::::|!::::::.:.: : : :.:.::::ィ' ::三|::::: :
      ヽ `=ニ二_ 〈      .:.:::::::::::::::::::::::ノ  _二ニ=-' /彡三|::::: :     .    されどその容貌は、醜悪の一言に尽きる
     >`ー―-、 `i!      .:::::::::::::::::::::::::::::/ ,.-―‐''´<彡三!::::: :
        / ̄     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::三三三|::::: :    .     潰れた饅頭のような造形の、脂ぎった顔
         |! |     /::::::::::::::::::::::::::',/:::::::::::::::::::::::::',:::三三三|:::: :
        ノ ト、    !:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::ヘ::三三三|:::: :          常にニヤニヤと厭らしい笑みを浮かべた口元
.         |:::\   、:::::::::::::::::::::::人:::::::::::::::::::::::,' |!:三三三!:::: :
           |,.ヘ:::` ー-ヽ . _ .. ':::::::::ヽ . _ ..::::': |::三三三!:::: :           人間の限界に挑戦するような肥満体
          l_へ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,ヘ/ .!::三三彡':::: :
             ヽ/^l-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ-/^l/ :::三三彡'::: : :    .        …その挙句に、ついた仇名は【豚公爵】
               `゙''ー―――――――― '´::::::三彡'´::: : :
.            :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::三三彡'´::: : :  
.           :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::三三彡'´:::: :



1313 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:20:47 ID:LQ9SKWvr0

                       . -‐ : :‐-、,.:‐- .
                  , :´: : --=ミ、r=-‐: : :`ヽ、
                   / : : : : /´: : : : ⌒ヽ、: ヽ: : ヽ
                 , . : : : : ,:/. : : : : : : : : : : : : : : : : ,         公爵家当主ともありながら、これまで独身だったのも
                    / : /. : :/ {: : : : : :}^';.:}゙\: : : : : : : :,
                  /. : ;' : : i{ {: : : : :{ } } }   ヽ:/'〉 : : :,        あまりの醜悪さに、誰もが逃げてしまったからと…
                〃 : : 斗=|ト {: : : : :{ム''T:} ̄` V : : }: :}
             //i: : :{: : { jL.._\: : :{ :::::::::::::::::::: !: : : }: :|        その腹いせに、多くのうら若き女性を一晩の相手として
.            ,:/ |: i: {: ::::::::::::::: ヽ :{ ':::::::::::::::::: j/^V.: :|
           {:{  {: l:∧: | :::::::::   `ヽ       ,ム.ノ/: : :|        弄んでは捨てている、との噂もあります…
             .':{   、|{:.∧{      '         .、_.イ: i : :{
               {   | i: i: .\        u  イ: }: l: :}: : ',        とんでもない悪党だと評判ではないですか…
                j人{: : ト .    -   /}、: '. :'.: ; : : :.,
             _...厶j: : :.|: _j>..,, __ . イ/ }{ : : /-r‐-:..、
              〈:.:.:.:.:.:.:/! : : |::/::::::i \__ /  / {: : :{::::{:.:.:.:.:.:.`ヽ、
             }:.:.:.:.:/ ,: : :.ル‐ァ::: |  小   /::::{: : :{:::::\:.:.:.:.:.:.:/
             }:.:.:./: :': ://::::::::ト/(__:)\_/:::::::{ : : V:::::::{:.:.:.:.:.:{
               {:/>''´ ´ ..ニニア  j} ∨-‐t―ヘ: : :`、:::::ヽ:.:.:.:.:}ヽ
          //     <:;::::/   (::) } 、::::ヽ::::`、: : `、::::::\/ \\
            f::::ア       、ヽ、  ,' ,   { \<´::::::.ヽ: : :`、:::::::}   \\
          /:|:、{     ...イ`ヽ、゙_r'-〈 ム-..、(⌒`::V::::::::}`、: : `、/     \ヽ
        / : j:::::ー=7´::::::::::::::::::/:::::::::7′::::::::::::::::::::}:::::::::}::::`、: : `、      ヽ`、
      /{ : :{::::::::::::{:::::::::::::::::::::{::rョ::/::::::::::::::::::::::::::::;::::::::,':::::::::`,: : :`、      `、:.
      ,:' {: /{::::::::::Λ:::::::::::::::::::{::::::::{:::::::::::::::::::::::::::/.:::::::ハ::::::::::::} : }ヽ:.、        `、:.
.      {!  { {∧::::::::{::::\_:::::::::::::>、:':;::::::::::::::::::::::/.:::/.: :}:::::::::: }: :} `:}        }:}
      {  ハ{  \::::::::/: : :「 ̄:::::::::::}rョr-:::::__:::ィ::イ::/: : :|::::::::::::}: :}  }:}         }:}
        // \   `T: : /{:::::::::::::::::|:::::!::|::::::::::::{::::: /:{ : /{::::::::::::}:/{ ノ'       j/
    ー=彡'        |/.::::::;':::::::::::::::|:::::|::| :::::::::::|:::::::::::V ∧:::::::ノ'::::{          ー'





         __
        rく      〕iト .
      \ --   __    〕iト  .
         v-、       --  __ 〕iト .         いや、後半に関しては本当に単なる噂だからね?
          } V≧s。          }
         〈ニニニニ≧s。      f¨´        女遊びはそれなりにしてるらしいけど、別に弄んでるとかじゃないから
     _ ィi〔ニニニニニニニアァァァァ<{
      ̄ ̄ ̄| ┃  ̄ ̄|´ミv'^Y川〈ゝ        私は彼をそれなりに知ってるが、決して言われてるほど悪人じゃないよ
           | ┃     |   〉ノ从{从
           |        |  {'从从ミ{         …容姿に関しては、その、ノーコメントだ(震え声)
           |   ノ    :|  '  ミ从「
           | ̄      |イ ィi〔  ̄ {
          ` ---- <ィi〔    -= >、
              「   ィi〔   ̄ ⌒ヽ
                    〉'’       . : : : i
             /         . : : : :イ{



1314 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/28(月) 20:21:05 ID:fk0r/xPe0
ひどいいわれよう

1315 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:22:15 ID:LQ9SKWvr0

             )
.             バ  \        __
.            (\ ン   \   、 ``    `ヽ
           ヾ/\.      //|   /|  /||ヽ `、
             |i 二\   / /、_', / ー/ || ミ/〉ヽ       そ、それでも!いくらなんでも、あんまりです!
       バ    |i|i二二\i| /=   == \_}′ |
 \     .ン__|i|i|i\二_,j/::::     :::::八  レ⌒i        私が、王子に捨てられた恥晒しだからですか!?
..  \.    _|二二二二二 八u. /⌒\   ⌒    ノ|
....   \ と|二二二二二二 \ト _ノ  _,,.ィ7⌒〉        だから、こんな酷い仕打ちを!
.       \              /iヽ≧ー<二二〈 /l|
.        \           「|  V二二二>'" { \、
            \.       `ー=イ二=‐'" / 人_ \
             \                  ( (     )ノ
              \                 \!       \
               \                      \





       ----
    ´         ヽ
/              .
               }
            /{___
           //////〉       スズヤ、私はお前を恥晒しなどと思っていない
          //////
        / ,.r<´          婚約破棄の件については、お前のやったことも軽はずみではあるが
       ,.ィ//,イ|  |
     ,.ィ//ィ〔彡|  |           正直、気持ちは理解できる
─‐‐<ィi〔ア{v'^ |  |
--r<笊从Vハl i |  |           むしろ、王子がアホすぎるとさえ思っているよ
ハ}Ⅳハ{Vハi从l 〉|  |
从iハ }i∧Vハミ乂 |  |       .    お前はむしろ、運の悪い被害者だと、そう認識している
从Ⅳ从VハW}ィi{ |  |
ハV}ハV}ィ}/ハア}i:ハ |  |
Ⅵ从ハv彡ィ/ノ^ >、__|
从ハ}ィ}ィ彡≧s。{
 ̄_二二ニ=-   >、
      -=ニ二  ̄ \



1316 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:23:33 ID:LQ9SKWvr0

                     ______
                    /        \
                    /           丶
                '     ___
                  /    ィi〔ニY ⌒Y≧s。    ',
              /  ィi〔ニニニ乂__ノニニニ>、
               〈 〈ニニニニニニニニニニ〉  /       ―――それでも、私は、我が家の繁栄と存続に繋がるなら
                   \ニニ「` -========-<´ミV/
                  ¨i{:|   ┃   ┃   |ミ^Y         お前を【愛娘】ではなく【政略の道具】として扱う
                     i{〈|             |ミ>}
                      从|   l   l   |/ノ      .   …それだけの、話だ
                  |   ` -- '    |´
                  |             |           最低の父親だと思ってくれて、構わん
                   乂________/
                  r┴‐‐┬┬ ‐┴ォ
                   _}     } {    {
               。o≦¨¨八    } {   イ≧s。
          。o≦/////>´   } ̄ ̄    `<////≧s。
     __r‐< ¨¨  ̄ ̄       } ○        ̄ ̄ ¨¨ >o。 _
     '  V                }                  } >、
   /   V                }                  } ∧
    {    V                }                     ,  ∧
    ,:     ',               } ○                  /    ∧
.   /       :.           }                   ′     ∧


     ―――父の声には、隠し切れない苦汁が滲んでいた

     されど、それが何になるというのか?

     【娘を豚に売り飛ばす】 その事実は、何も変わらないというのに



1317 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:25:19 ID:LQ9SKWvr0

                       ____
                   ´        `  、
              /     /   ‐- 、  \  
             / / / /{  ', \ \  ヽ
           / /   / /、 \. \ \ ヽ、 ,   
.          / /   { {_,.斗‐==\ 彡ヾ , ,
         / , / /{ .{ {    \{\ゞ\', ‐ 、 ' ,              …なによ…なによ、みんなして、私を…
.        ' / i 代 ', { /゙´だ心ヽ  ん ! i
       | /  / \\',  弋tソ    r'´ノ .|  ,              ははは、何、これ?
       |i.i  ! | ,ィzx、 :::::   ゜o    i´   !  ,
       || ', ゝ_r.弋.ソ         /|   |    ,         .   未来の王妃から、豚のお嫁さんですって?
       || \ / }   '         , .|   |     ,
       ゝ   / ∧    -‐ 、    '  .! } |       ,          何よ、これ…何の冗談なの?
          _/__/_ヽ' 、    `  /_/´| ./ l\     ,
.         ,r'―‐ 、_}´ / >‐-- '´<´   .!/ /:xz=ニニニx、 ,        …ねぇ…夢だったら、覚めてよ…ねぇ…
        / f二_ノ .//´ヽノ/,イニミ 、 .l ∠/ xz=ニ=x}  '
         |      ノ´=ニ/ / {ニニソ、:ヽ/ {={:∠/´  ̄ `ヽ  \       ねぇったら…!
       ノ    _/=ニ/ : : |/ 〉イ i: / /{={/ニニニニニニニ}   \
     __/、  ´/ヽ〉/ミ、:_,.ノ{ノニ/  |/ /〈_/: |ニニニニニニニ/ヽ、    \
.     ∧   `ゝ<ニ/:/´   /{_/}  /  , /: :∠.ニニニニニニ/   ',\     \
    /: : : ,   ./: :/ __,. -‐'   / /  ,/: :〈.ニニニニニニ/    , ヽ     '
.   /: : : : :\ /: ',:ヽ (`>、    /  { ./: : : |ニニニニニ{´/ ',    !  ',     ',
   i: : : : : : : :\: :',: `¨: : \    __,ゞ': : : : : :! ニニニ/:/  ,    !   }     }
 /´|: : : : : : : : : : フ: : : : : : : ` ー ´/.: : : : : : :|ニニ/: :/    }  /  /    /


       …自分の人生は、もう終わったも同然だった

       醜い豚野郎に穢され、犯され、絶望の中、生きていくしかないのだ

       ―――少なくともこの時、スズヤは心の底からそう思っていた



                          続く?

1318 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM :2017/08/28(月) 20:26:18 ID:LQ9SKWvr0
終了です
悪役令嬢モノのテンプレ、婚約破棄されて豚のように醜い貴族に嫁がされる令嬢
恐らく4話で終了する短編になります

1320 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/28(月) 20:27:18 ID:mxfx0EJF0

楽しみにしてます

1323 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/28(月) 20:28:40 ID:vgMSTA9u0
乙いやーテンプレって本当にいいものですね!もっと続け!

1325 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/28(月) 20:30:13 ID:S+c7pncW0

楽しみだわ~w

1328 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/28(月) 20:33:13 ID:63PHTXnU0

さすがのワンザマさんでも、さすがに少し言動に強引さを感じたw

1330 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/28(月) 20:34:01 ID:YUoU9u2b0
乙でした
悪役令嬢物の王子役はなぜこうもアカンのだろう……マトモだったら話にならない? せやな

1333 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/28(月) 20:50:52 ID:i4OMf1890

うーん王道!

1335 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/28(月) 21:20:58 ID:qY2K3e8K0
乙でした。次が楽しみ
なぜ一夏はこんなに馬鹿ボンボン役が似合うのだろう

1336 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/28(月) 21:32:55 ID:SRFKT6jS0
乙でした
一夏・・・こういった役が似合うようになっちゃってw

1337 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/28(月) 21:34:21 ID:fPRhIfsN0

嫁ぎ先の家名が酷すぎるw

1338 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/28(月) 21:54:39 ID:QPLUnjtw0

一夏君は精神すり潰される役かホモかアホというテンプレートが出来てしまいましたねぇ……
鈴谷に幸あれ。

1340 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/29(火) 01:20:40 ID:EJThLlYt0
まあ原作準拠だとホモになっても仕方ない気はするがwww

1342 名前:名無しの読者さん E-mail:sage :2017/08/29(火) 15:02:31 ID:6uDCZseL0


メタ的にワンサマーはホモと疑われぐらいあんなのにならないと原作で話が回らんからなあ
そして前世の影響を受けるのがやる夫スレw









広告エリア
関連カテゴリ
 

※「ねらう緒はトップヒーローを狙うようです」の投稿のうち、「やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようです」とのクロス部分のみ「独り戦隊EXTRA」としてまとめます。

関連カテゴリ
【R-18】やる夫がパパになる様です
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その1)
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その2)
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その1)
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その2)
【未完】やる夫のDサマナー伝
【完結】やる夫のペルソナ3
【完結】Sa・Ga2やる夫の秘宝伝説
【未完】勝手にライブアライブ2
【完結】やる夫のLIVE A LIVE
童帝シリーズ「でっちゃん」
童帝シリーズ「R-18モノ?」
童帝シリーズ「JOJOモノ」
童帝シリーズ「メガテン」
童帝シリーズ「戦国モノ」
童帝 ◆CDXOg0zb8E氏/その他




関連カテゴリ
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その1)
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その2)



--------------------
  組 織 図  (主要な物のみ)  【】内は代表
--------------------

ゼーレ【キール・ローレンツ】
 │
 └→ 国際連合
     │
     ├→ 国際連合最高幹部会
     │   │
     │   └→ 人類補完委員会【キール・ローレンツ】
     │         │
     │         └→ ネルフ特殊監査部
     │                │
     │                └→ 加持リョウジ
     │               
     ├→ 日本政府【フリーザ】 → ドドリア秘書
     │   │
     │   └→ 内務省【兵藤和尊】
     │        │
     │        └→ 戦略自衛隊 (原作では国防省直属)
     │             │
     │             ├→ ムスカ大佐
     │             ├→ ヘルシングの少佐
     │             ├→ 新城直衛大尉
     │             └→ N2兵器・BC兵器
     │
     ├→ 国連軍
     │   │
     │   └→ 旧自衛隊 → N2兵器
     │
     │
     │
     │
     └→ 特務機関ネルフ【碇ゲンドウ】 → 冬月コウゾウ
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局1課【赤木リツコ】 ; エヴァ素体の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ 伊吹マヤ
         │      │
         │      └→水銀燈チーム【水銀燈】
         │          ├→ 金糸雀
         │          ├→ 翠星石
         │          ├→ 蒼星石
         │          ├→ 真紅
         │          ├→ 雛苺
         │          └→ 雪華綺晶
         │
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局2課【やらない夫】 ; エヴァ周辺機器・設備の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ やる夫 ; 各チームのヘルプ
         │      │
         │      ├→ ちゅるやさん ; 秘書,お茶汲み,特許管理,他課との折衝,その他手続き
         │      │
         │      ├→ カミナチーム【カミナ】→シモン ; エヴァ専用兵器全般
         │      │
         │      ├→ キョンチーム【キョン】→涼宮ハルヒ ; 対使徒防衛システム,都市開発計画
         │      │
         │      ├→ 泉こなたチーム【泉こなた】 ; エントリープラグ関連機器,インターフェースシステム構築
         │      │
         │      ├→ 阿部高和チーム【阿倍高和】 ; 発進システム,エヴァ格納庫,アンビリカルケーブル
         │      │
         │      └→ エドワード・エルリックチーム【エド】 ; エヴァの拘束具・特殊装甲全般及び観測機
         │
         │
         ├→ 保安諜報部【利根川幸雄】 ; 情報操作・組織内治安維持活動
         │     ├→ 赤木しげる
         │     └→ 伊藤カイジ
         │
         ├→ 製造部【DIO】 ; エヴァンゲリオンに関する製品の製造・組立
         │   ├→ ジョナサン・ジョースター
         │   ├→ ジョセフ・ジョースター
         │   ├→ 空条承太郎
         │   ├→ 東方仗助
         │   └→ ジョルノ・ジョバァーナ
         │
         ├→ 作戦部第1課【葛城ミサト】 ; 使徒殲滅作戦の立案・指揮
         │    └→ 日向マコト
         │
         ├→ 医療部 ; ネルフ職員の医療・健康管理等
         │    └→ キバヤシ先生
         │
         ├→ 情報局第2課
         │    └→ 青葉シゲル
         │
         ├→ 警備課
         │    └→ 桜田ジュン
         │
         └→ 月面基地【夜神 月】 ; 月面資源物資発掘
               ├→ 竜崎(仮名)
               ├→ リューク
               └→ レム



関連カテゴリ
やらない子は悪役令嬢
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他


                  ┏┓                                 ┏┓
                  ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                  ┏╋──────────────────────╋┓
                  ┃|  まとめサイト様へのお願い及び読者の皆さんへ ..|┃
                  ┗╋──────────────────────╋┛
                  ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                  ┗┛                                 ┗┛

                 -----
            /ニニニニニニ=- _
           , ニニニニニニニニニ=- _
          /ニ/ ヽニニニ=----=ニニニ\
            /ニ,   /ニ- ´: : : : : : : : : `<ニ \
         /ニ/  / /: : : : |: : : : : : : :|: : : : ` <.ヽ
        ,= /  /./: : : :.:/' |: : : : : : : :|∨ /: : : }:∨i    ルール違反は、
         i /  /=i: : : :.:/_|_: |i: : : :.:.:li ∨ /: :,: ヘ:\
        /  //: |: : : /  乂八: : : : ' ̄∨: :/://  ,   他の作者様、読者様への迷惑になるだけでなく、
          /  / , : ハ : /i〓〓〓 \:/〓〓〓:.:.i |   i
.         /  /ニ.|: : : ≧ヽ            : :{ |   |   .管理人である☆凛へ多大なご迷惑をかけることになります。
        /  /ニ=:|: : : : : : :.iu           イ: : i|   |
.       /  /\ニ.乂,-====}≧r ――==≦r====ソ|   |   重ねてルール遵守をお願い致します。
      /  /'  \ニV=彡Y__ノ、  \____/: : : :ヽ |   |
     ,   ,       -|: : : : :Vハ \/ ̄∨i: : : : : : |   |   各まとめサイト様、まとめて頂きありがとうございます。
.    i   i.       |: : : : : iニiへ==彡/= |: : : : :.:.:|   |
.     乂_乂      |: : : : : |ニ-: : : : :.iニニ_: : : : : :|   |   読者の皆さんは、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。
             |: : : : : |ニニi: : : :.:|ニニ_: }: : :个 - '
             |: ハ : : jニ= !-r彡|ニニ }八: :.:|

     この板(やる夫落書き板)のルールを守ってらくがき板ライフをお楽しみください。

     また、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。

     専用ブラウザの導入方法がわからない方はぜひ、雑談所で聞いてみてください。

雑談所は『◆PxpsTgDRu.のやる夫スレ避難所』です。皆さん、抵触すると思った場合、こちらでの書き込みをお願い致します。




関連カテゴリ
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その1)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その2)

 1 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM E-mail:sage :2017/07/20(木) 17:52:25 ID:mKGOZdSY0
 
 
            彡⌒ミ
           (´・ω・`)
          /     `ヽ.
        __/  ┃)) __i | キュッキュッ
       / ヽ,,⌒)___(,,ノ\
 
 
           彡⌒ミ
           (´・ω・`)
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
      _(,,)  読んでね! (,,)
      / |_______|\
 
 【ここの板(やる夫落書き板)の基本ルール】
 -------------------------------------------------------------------
 ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
 1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
   →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
     安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
 2 補足説明はok
   ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
 3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
   →訂正元についての安価をつけて下さい
 4 自治不要
   →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止
 
 その他、雑談所で自重するように言われたもの
 *共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
  その他加熱し易い話題は禁止。
  他スレの話題は常識の範囲内で許可。
 みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。
 
 作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」
 ---------------------------------------------------------------------
 




コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
広告エリア





アクセスカウンタ
広告エリア


プロフィール

Author:多摩ちゃん
自分で日々みているやる夫スレのまとめです。

三十路会社員です
リンクフリーです。
会社員ですので、更新は遅めです。

誤字・リンク切れetc連絡はメールもしくは
おしらせ・連絡のコメント欄にて

作品・作者に対する誹謗中傷及び
批判etc不快なコメントは削除します。
コメントは承認制です。



(2017.05.26追記)
まとめられた作品および支援絵などの
著作権は各作者様にあります。
当ブログからの転載はやめてください。
元スレ及び掲示板の規約に従うよう
お願いします。




推奨ブラウザ:Chrome

注意:広告を表示させない「Adblock Plus」を
使用しているとAAがズレることがあるようです。
このブログでは「無効」としてください。



管理画面

全記事一覧を表示する

便利リンク(仮)

[管理者用記事編集]
検索フォーム
広告エリア




人気ランキング(過去十日間)
広告エリア




リンク
■ポータルサイト
Yahoo!JAPAN
Google
ライブドアニュース

■AAスレまとめ
ブログ型AAツール保管庫
劇場風やる夫まとめ
やる模
AAまとめブログ(´∀`)
泳ぐやる夫シアター
やる夫の暇つぶし麻亜屈
AAスレお気に入りのまとめ
やらない夫オンリーブログ
やる夫エッセンシャル
それにつけても金のほしさよ
やる夫叙事詩
やる夫疾風怒濤
やるぽん!
やるやら鍋
やるやら書庫
やるやらできやら
RPG系AA物語まとめるお
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
暇な時にやる夫まとめ
やる夫我執 [愛と <●>-=≠=-<●> 誠編]
やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編
やる夫短編集 (,,^ー゚)<すさまじい程に! あしゅら編
Yaruyomi
AA・やる夫文庫
俺とやる夫の理想郷
やる夫AGE
東方やる夫スレ纏め
やる夫道中記
やる夫達のいる日常
隣のAA
やる夫とイワナ
やるならやらねば!!
やる夫が人生でいいじゃない
好き好き大好きやる夫くん
自作やる夫スレ&ダディの家スレまとめ
100%自分用やる夫まとめ
やる夫ング
野球のやる夫ちゃん

■まとめのまとめ
やる夫RSS+インデックス
やる夫 Wiki
やる夫見聞録
やる夫Link
R18やる夫.com
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

■紹介していただけるブログetc
ヴィーナさんのスコップ感想欄
チラシの裏の読書感想文

Textar Font - アスキーアート対応ウェブフォント

やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようですwiki
独りだけのAA活動写真館

童帝作品まとめ(仮)wiki

■ニュースまとめ
Birth of Blues
保守速報
黒マッチョニュース
U-1速報
キムチ速報
アルファルファモザイク
おーるじゃんる
暇人速報
政経ch
あじあにゅーす2ちゃんねる
ハムスター速報
News U.S. - 中国・韓国・在日崩壊ニュース
みそぱんNEWS
ネトウヨにゅーす
大鑑巨砲主義!
とりのまるやき
もえるあじあ(・∀・)

随時編集中
広告エリア


アクセスランキング(過去十日間)
広告エリア







広告エリア
HOME
広告エリア