やる夫スレ自分チェック用

 

【R-18G】女神幻想紀 ガイア転生 質問コーナー &よしこIFエンド

カテゴリ:【完結】【R-18G】女神幻想紀 ガイア転生【メガテン&ガイア幻想紀】(その2) | タグ:やる夫_ガイア転生


2844 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 20:42:11.29 ID:StVBzHf9
これからの予定をお話しようと思います。
とりあえず本編はこれで終了したので、ここまでコメント返しとかでも触れてこなかった
設定面についての質問なんかがあったら答えようと思ってます。
個別のキャラ設定についてはちょっと考えがあるので後で説明します。
それもひとしきり済んだら次書こうと思ってる話の予告的なのをする予定です。

2850 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 20:44:33.23 ID:Is9jqjia
おお次回作の予定もあるのか

2855 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 20:50:22.46 ID:StVBzHf9
設定質問とかはいつでもしてくれて構いません。適当に答えます。

で、キャラについてですけど、本編では触れなかった設定とかがあったりするので、
時間の範囲決めて安価でもしようかと思ってます。
エンディングのCASTに居るキャラから選ぶ……わけではありません。
名前は出たけど出番のなかった奴、微塵も登場しなかったけどこいつはきっといるに違いないという奴を挙げて、
居たらキャラ設定を説明していく感じにしようと思います。何人か揃ったら没シナリオというか裏話的なのを書こうと思います。
純然たる脳内当てなので気軽にご参加ください。
1ID5人挙げられる感じで。人気投票とかでもないので複数回名前挙がっても特に変化はありません。








2863 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 21:04:23.56 ID:StVBzHf9
 
 2837 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 20:38:53.25 ID:OHyraYsj
 乙でした
 まどかの娘やルリたちはフェードアウトだったか

>>2837
キャラ安価で挙げて見るとなんか出てくるかもしれません

 
 2851 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 20:45:25.29 ID:CKlmwjIW
 完結お疲れ様です!
 毎回投下が楽しみでした
 
 個人的にはちょっと出てきましたけど海外の状況とかで何か設定があったら
 お聞きしたいです
 
>>2851
世界情勢はこんな感じ。
イギリス
ユグドラが聖剣を手に統一戦争中

イタリア
法王庁でマグナ(サモンナイト)が結界の中でのんびり暮らしている

チベット
岩窟のなかでヤクモ(サザンアイズ)が暮らしてる

中国
人が全滅した中国で曹操(恋姫)が女の身体を得て
レズハーレム建設のため始皇帝ばりに統一しようとしている

北米
鉄華団とかガンダム系の奴らが悪魔たちに対し戦争で領土を奪還しようとしている
テムも居る

南米
能力研究所で試験官ベビーとして生まれたGVやブランカ、モルフォたちが
南米の人間を殺しつくそうとする英傑ピサロに対しレジスタンスを繰り広げている

ロシア
横浜に居たマブラヴの奴らが潜水艦で脱出、ロシアで悪魔を使った巨大ロボを作って逆襲しようとしている

 
 2858 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 20:53:30.61 ID:SQgT1Iey
 質問です。
 霊的国防兵器は全部登場しましたか。
 外伝の形で後日談の書く予定はありますか。
 
>>2858
全部は出てないです。というか東京に集中してるので真Ⅳと同じく9柱はドームの中です。
残りは福岡に2柱配備されていました。天津神 ニニギと英傑 ミチザネです。
外伝は一例ではやる夫達の子供役を当てられたら未来にも言及されるでしょう……

2864 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 21:04:55.53 ID:dTWdXdLe
完結乙すた
ヤッル一家のその後は見たいでござる

2865 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 21:06:36.37 ID:StVBzHf9
 
 2859 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 20:56:47.24 ID:UUEq2Y0g
 完結乙
 最後が横島とマリアとはw
 
>>2859
大気圏突入と言えば009パロ

 
 2861 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 20:59:37.25 ID:OHyraYsj
 質問
 一番の大敵は消えたけど、東京のバリア解除はあの後割とすぐに起きた?
 
>>2861
解除っていうかカテドラルが落っこちたので上の方が割れました
本編でやっていたらサブタイトルは東京鏡開きだったでしょう

2877 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 21:32:29.49 ID:UUEq2Y0g
>>2865
あ、あれ元ネタ009だったんだ
ありがとう、今度マンガ喫茶で単行本読んでみます

2878 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 21:34:23.13 ID:tPNPLo11
でもやる夫は008というね

2867 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 21:16:54.03 ID:StVBzHf9
 
 2849 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 20:44:10.47 ID:4DMWy01z
 完結乙です
 
 最後の足誰かと思ったらシュテルか
 
>>2849
見ての通りのシュテルんですねえ

ちなみに全世界で一番悪魔が押し寄せたのは中国です。悪魔が人間界の半端な知識で
中国が一番人間多いと噂になったので、押し寄せすぎてユーラシア大陸東端は人が全滅しました。
そして一番悪魔が強いのは南米です。

ガイア幻想紀の地図では遺跡が白鳥座の形に並んでいますが
赤い星、彗星の位置にはダイヤモンド鉱山があり、現在の世界地図で言うとそこは南米という訳です。
ソリッドアームの本拠に出てくる魔物もダイヤモンド鉱山と構成が同じなので、ガイア転生でも魔界が近い感じになってます。

2874 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 21:25:18.99 ID:StVBzHf9
 
 2871 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 21:21:12.08 ID:tPNPLo11
 悪魔にしたらゴールドラッシュみたいなものか
 
>>2871
正にそんな感じですね。大陸は広いのでミサイルから漏れた人々は最初はそれなりに生き残っていましたが
デビルサマナーが団結するなど早期に対策が立てられないと全滅に向かう感じです。

2879 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 21:38:14.26 ID:tPNPLo11
>>2874
戦略シミュレーションで失敗したときの絶望感ですね

2869 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 21:18:34.59 ID:StVBzHf9
 
 2866 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 21:13:49.16 ID:CKlmwjIW
 記憶だと四国や北海道といった地域の描写はなかったと思いますが
 そちらはどうなっているのでしょう
 
>>2866
普通に全滅しています。沖縄も全滅したので、ルリ達は混血仲間を集めてそこを制圧して平和に暮らしています。

2870 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 21:20:44.68 ID:CKlmwjIW
>>2869
返答ありがとうございました
予想以上の死屍累々だな……マジで全世界の生き残りの半分以上は
京都・東京じゃなかろうか

2872 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 21:21:52.65 ID:StVBzHf9
 
 2868 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 21:17:20.29 ID:Is9jqjia
 質問
 >>2506の幸子は何の悪魔になったの?
 
>>2868
それはただのアイドル衣装です。彗星の光はMAGではないので悪魔にはなりません。
ガイア幻想紀本編と同じように生き物の魂を歪め、YHVHを永遠に崇める不老不死の存在になりました。
ダークガイアは自意識に乏しかったので身体が岩になったり虫になったり水になったりガバでしたが、
YHVHの制御能力との合わせ技で外見が変わらずに済みました。

2875 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 21:25:51.45 ID:Is9jqjia
返答ありがとうございます
角生えていたからてっきり死亡→彗星の光のコンボで悪魔化したのかと

2882 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 21:49:14.30 ID:StVBzHf9
 
 2873 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 21:22:55.40 ID:dbmYUnIl
 琵琶湖?にあったダーナ神族の集落って将来的にどうなります?
 平和に人間と混血化が進む感じですか?
 
>>2873
そこは問題なく進んでいっています。京都防衛からコネを築いていったダナンは
エンパイアクラブに来る独り身の客を取り込み集落を拡大していき、最終的には常時人間化して過ごす事になります。
人間化しても寿命が変わるわけではないので異界には燃え尽き症候群になった悪魔が引きこもるのに使われます。

 
 
 2876 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 21:30:45.82 ID:OPsVaAxa
 乙でした
 気になるキャラと言えば元人間っぽかったこなた(ピクシー)周りの設定と
 人間を悪魔に変えてたヤリーロ周り
 それと別の次元の悪魔はダークガイアを完全に討滅させたからもう現れないでOK?
 
>>2876
そこらへんは安価でこなたとその友人が取られたら大体全部説明できるでしょう……

ヤリーロが人間を悪魔に変えて何がしたかったのかと言えば、
簡単に言うと「この世界メガテンじゃないな」というのを確かめていた感じです。

これは世界設定全部にも絡みますが、YHVHが真ⅣFで自分のアマラ宇宙を追放された後、
天地創造のベルーガの邪悪な波動を嗅ぎつけて、メガテンと似た感じの天地創造世界を偶然発見します。
そこを踏み台にして、自分にとって最も都合のいい力を持つダークガイアのいる世界に押し入ってきました。
その時の通り道がトゥアハデダナンの異界として残っています。
その後、YHVHがMAGという概念をガイア幻想紀世界に持ち込み、自分の宇宙と同じ状況を整えました。
悪魔召喚プログラムもYHVHが蒔いたので、ガイア教の教祖はやる事を無くしてまどかを擁立しました。
こういう経緯なので、MAGも実は>>2733で言っているように魂で構成されており、魂の力はMAGの作用に対し優越します。
女神転生世界とは、見た目は同じでも魔法の働き方などにほんの少しの違いがあり、合体法則にも通常は無い抜けがあります。
たまに真ⅣFに居ない悪魔が出ていたのもそれが一因です。悪魔の住まう魔界も、YHVHが作った異界であり、
ガイア幻想紀世界から見た「魔界」はまた別にあります。
そこでヤリーロは好奇心を発揮して、あり得ない合体で魔界の魔物を呼ぶことで本物の魔界の存在を突き止めるまでは行ったわけです。
頑張れば魂の力も解明して超強化していたかもしれません。

2883 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 21:51:42.62 ID:StVBzHf9
>>2876
忘れてました。ソリッドアームなどの魔界から来た奴らはダークガイアとは関係ありません。
アクトレイザー、ソウルブレイダーと同一の宇宙なので、天の使いのソウルブレイダーにやられた後虎視眈々と人間界を狙っています。
ただその時はカミがまた対処する事になるでしょう。

2886 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 22:01:34.28 ID:dbmYUnIl
>>2882
返答ありがとうございます
過酷すぎる環境だし産めよ増やせよは当然とはいえ
風俗行って取り込まれるのはなんともw

2880 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 21:40:09.61 ID:QJ2xkFkC
完結乙でした!
個人的には酒呑童子とカズフサのエピソードが印象的でした。いとあはれなり。

しかし、落下地点で帰宅への難易度が変わりそうですねw
着水とかじゃなくてよかったw

2884 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 21:59:39.53 ID:OPsVaAxa
あざっす
キャラ安価はやる夫とその嫁達と仲魔達がどうなったか知りたいので
できるだけ取りたいな~

2885 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 21:59:40.76 ID:StVBzHf9
さて、早いですが、安価の募集要項を書いておきます。
期間は6月14日の0:00から23:59の終わりまで、1IDに5キャラ分まで書けます。

指定されたキャラが存在すれば、そのキャラの設定を全部語ります。
対象は本編に登場したものでなくても構いません。存在しない場合は特に何も語る事は無いという事になりますが、
出てきたキャラも設定が特に無い場合は一言だけの言及になる事はあらかじめ断っておきます。

また、特定のキャラが全員挙げられた場合は考えていたエピソードを短編として投下します。
1作品に固まっていたり居なかったりするので、お気軽に予想してみてください。

2887 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 22:08:20.82 ID:JPM9wJoK
完結乙に御座いました。
大変楽しませていただきました。

2890 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 22:30:10.44 ID:tW/C/Glm
お疲れさまでした、とても良い作品ありがとうございました



2888 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 22:17:28.60 ID:StVBzHf9
こぼれ話

1 安価構想
実は当初は本編にちょっと安価を組み込もうと思っていました。ヤミの戦士的な本筋はそのままですが、
サブキャラに対する行動を二択とかで示して、それによってそいつらの末路が変わるという形を考えていました。
丁度1スレ目の始めあたりです。でも進行ペース的にもちょっと厳しいので、結局は没になりました。
そのせいで考えていた伏線も使わずじまいになってしまったのですが、多分誰も伏線だったとすら気付いていないかもしれません。
誠と言葉なんかは、最初その為に持ってきたキャラクターでした。


せっかくなので、今人が居ればちょっと簡易にやってみようかと思います。
ただし、安価構想を取りやめた際に一番幸せな選択肢を自動で選ぶ形にしたので
本編以外の行動をとると鬱エンドになります。
そして即興でやるので書くペースは遅くなると思います。

2891 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 22:30:13.54 ID:StVBzHf9

【R-18G】女神幻想紀 ガイア転生 9話『愛の鎖』#791

         ____
       /   u \
      /  \    /\   これは……後遺症が、皆に残ってる!?
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |   み、みんな! みんなは今、皆を捕まえてた奴の呪いを受けてるんだお!
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /   落ち着いて! 男女で分かれて行動するんだお!
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |


                    ┌────────────────────┐
                    │ 叫んでみても、気にする人なんて誰も居ない。  │
         / ..::::::::/ .:::::/. │                                  │ -、__
        ,  ..:::::::::::′.::::::′.::│ それどころか、お互いに腕を組んだり        │. `ヾ:, `ヽ
.       /  ..:::::::::::: ..::::::::....:::::│                                  │. `ヽ \ゞミ
        ′ ..:::::::::::i:::::::::::::::::::::│ 肩を抱いたりしながら、校舎へと歩いていく。   │.. -=ミハーミ)
       .′  ..::::::::::::|:::::::::::::::{::::.└────────────────────┘.  `ゞ=ミノ, !
     .   ..:::::::::::::|::::::::::;i:::ハ:::ⅱ:::::::::::::| :::lヘ:i:i::::::::i::::::::::::|::::::::::::  {/⌒i彡'⌒j;!八ー=ミ=彡、_ノノ:}
        ...::::::i::::::|:::::::;仏=+‐八:::::::::::::| ⅵ=-i:i:::::::i:::::::::::|:::::::::::::   Y入(( (( 人 ゞ=ミ彡=-ヘゞミ=ノ
     .    i:::::::::i::::::|::::7´ _}j八{  \:::::::|   、__Ⅵi::::::i::::::::::|::::::::::::::  ゞ=ミ⌒ヽ从イ>゙´  ,  彡'⌒ヽ
.         .:|:::::::::i::::::|::/ ´__ ヽ    `⌒  '´ __` ヘ:::::i:::::::::|:i:::::::::::i   {___ゞ=彡-ゞ=イ_ -‐      i
.    ;  .:::|:::::::::i::::::|ァう万ふミ        ぅチルふトミY:::::::::|:|:::::::::::|   |//  -,-  ///      /
    ′ .:::i:|:::::::::i::::::l{ 竹  ,_           竹  ,_  }|:i:::::::Ц::::::::::|    l   ______    f-イ
.    ,  ..:::: i:|:::::::::i::::::|b ℃ーク          ℃ークc d::i:::::::| }:::::::i::|   !  }/∨∨∨∨∨   /!
   ′..;::: i:|:::::::::i::::::|{   , , ,           , , ,   }::i:::::::|,ハ::::::|::|   人  ∨:::____ ./   .,イ{
.   ,:..:::/:::  i:|:::::::::i::::::|           ,           ;:::i:::::::|:i:|::::::|::|    \ ∨  ´ /   /∨    /.::::
  /::::/,::   i|:::::::::i::::::|k                     ,:::::i:::::::|:i::|::::::|::|      \ヽ._.イ  /   '.ュ-<::::::::::
. /::::/ ′ ..::i|::::::::::i:::::[人      、    _,       /:::::i:::::::|:i:::|::::::|::|       \__ .イ     /.::::::::::::::::::
/::::/ ,′ ..::::::i|:::::::::::i::::|ノ仝x             ...:´::::::i:::::::|:i::::|::::::|::|          rー::::::ハ    ,イ.::::::::::::::::::::
::::/ . ..:::::::::::::|::::::::::::i:::|::::::ノ令ト .         .  i〔::::::|::::::i:::::::|:i:::::|::::::|::|        /.::::::::::::::::::\イ.::::::::::::::::::::::::
:::′ i:::::::::::::::::|:::::::::::::i::|::::::::ノ:扮 `  -  ´ ′:::::::|::::::i:::::::|:i::::::|::::::|::|
::i   |i:|::::::::::::::|:::::::::::::i::|/⌒'ー}          {一'⌒|::::::i:::::::|:i:::::i|::::::|::|
::{  八{\:::::::::|:::::::::::::i::| {_/j         ト、 } |::::::i:::::::|:i::::::i|::::::|::|

安価下3
1.すぐ追いかける。
2.やる夫にそんな資格があるのだろうか……

2894 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 22:35:40.60 ID:Is9jqjia


2895 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 22:39:40.39 ID:tPNPLo11
おっとこれは
本編ではすぐに行動したが

2896 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 22:40:40.07 ID:StVBzHf9
あーそっちとっちゃったかー(棒)

【R-18G】女神幻想紀 ガイア転生 12話『東海道中トラック栗毛』#1238

          〈⌒ヽ__              .....---.....
        __r-ハ  } ヽ、_      ....≦.....v..... ̄...`ヽ`.....、
      /-'‐‐' ,      ヽ   /......≠...ヽ...=..ヽ.......\.....ヽ
     ,.:′ /  ',    :.   ヽ /......,./.........................................、.........
    {   {    ',    }   }........〃................................}l.....................
    }       .λ       ;......〃......〃......j{........}......}l...........}l........}l
    j       ./ ,        {.....j{ |.i|...{{、.......{ ヽ...|、....|l.............\...}l
   ,:'′     /  ',      ',....l斗‐ミヾ\.{  卞、..|l...........}l.....\
  /        /    }:.      ',_...八ノ{   `       }l......... }l、._..≧=-
  ,′      ,:    { ,      jI..r 豺勿     ´拆勿.......... }l.......j
. {        {、   j :.      }i:. `¨¨´ ,    ` ¨´|......... }l...〃  ほらぁ、いつものしてくださいよ♥
  ',         ヽ   ,:  ゝ     ムi:i.  ::::::       ::::: ル....... }l/′
  ゝ _ノ     `、/    `  ーイ..{i:i:ヽ  マ フ    ィ,..}l........リ
    ∧       .:        l..ヽ八`≧  -- ≦ lヽル...メ
      ハ      {        ,'ヾ _ ィ、   , -    / ̄ヽ
     ∧  __. ',      /              Ⅳ   ∨
    , '´ ̄      ̄ `¨ ¨´ ̄二つ  γ´     }    }
.    {                  \',  {       ,:    ,′
    ゝ     _,,.. -‐ T ̄\   ヽ\\   :r;:  /    ,′
      7¨¨´      {二 ̄\ ゝ、\>-- ...,,__/    .,′
.      ,′       レ´   ゝ-'´        `ヽ  .,′
.     ,'        (_ノ _    ___         ./
               {─_  /     ` =-  _  ┌───────────────────────────┐
.     i          .i-……゙        ゙、   7 │  やる夫と少し会話をしただけで、もう大分くつろいでいる。      │
     i           .i ハ           ',  , │                                          │
.    i           i  ハ           ', ,:  │  恐怖に追い詰められている様子じゃないのは喜ばしいけど、   │
    i            }'´ ',           ', {  │                                          │
     i            i⌒'ー',              .i  │  この状況でそんなにも気楽にされると、逆に心配になってくる。  │
.    {           ;  ,: 〉           i  └───────────────────────────┘
                ο              .i
    i            ,ハj               i
.     i           {(,リ               }
     ',           _、,_
.    ∧          ´'`            /
      ゝ          :              .,.:′
       ヘ、       .:.          ,イ
         ≧=-   --ゝ       。o个
                   ≧=-=≦

1.よし子が欲しい。思い切り抱く。
2.落ち着かせなければ。挿入は無し。

2897 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 22:41:30.11 ID:StVBzHf9
あ、このレスから安価下3です

2900 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 22:45:53.79 ID:3zIe9+V0
2

2901 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 22:50:34.42 ID:StVBzHf9

【R-18G】女神幻想紀 ガイア転生 14.5話『星と、ぼくらの』#1791


                    ____
                 ,.'´: : : : : : : : : :`丶、
               /: : ∠^ヽ: : :∠^ヽ: : : : \
              .:´ : : /: : : : : : : : : : : : : ',: : :丶
             /: : : : /: : : /: : : : : : :ヘ: : : ',: : : : .
             /: : : : /: : : /i: : : : : : : } ∨: : ',: : : : i
            : : : i: :,': : : : i {: : : : : : : :i ∨: : ',: : : :|
            i: : :i: : i : : : :| {: : : : : : : i!  ∨: ::}: : : : {     ま、なんにしてもボクにはノコノコやる夫の所に行く勇気なんか
            ,i: : :|: : :{: : :,斗弋"´: : :`ナゝ、i: : :リ: 人: ヽ、
            У: :{二ハ:_:_:/ _∨ヽ、, '   圦/ : /ゝ、: : ミ、  出て来ないですけどね……
          . '゚: : : !: : :i 7芍カ     ィ芍ヤ: : /: : : : : :_ゝ
          ,'゚{:_:,イ:ヘ: : : ! `¨¨´  、  `¨¨ i: : ,′/''゙´    やる夫は……ただボクを落ち着かせようとしていただけで……
             Ⅵ: : : :ト          /: :./,.:'
               ‘,: : { 丶、   ` ´  イ: :/        結局、学校以来一度も手を出すことは無かったし……
                ゝ: !_____>‐-‐イー }: /___
               ,r'ヾ{ { i!  \_/_ }/i! }.:.:.:.`i      これ以上付きまとったら迷惑ですよね……
               |.:.:.:.:.:.:孑''゙´¨{^ √  7 /.:.:.:.:.i
               |.:.:.:.:.:.:.:.:\/ゝ'!`丶_//.:.:.:.:.::.|
               |.:.:.:.:ヾ:.:/   {.:.}  ゝ、.:.:f.:.:.:::.!
               |.:.:.:.:.:i{.:ゝ、  |.:.|___У:}:.:.:.:.:!
               i.:.:.:.:.:|.:!l.:.:.`一':.:.:.:.:.:.:.:!l.:.:.|:.:.:.:.:!
               !.:.:.!!l.:o.:.:.:.:.:.:.:.:.:o.:!l:.:.:j.::.:.:!
                !.:.:.:.:ヾ!l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!l.:/:..:.:∨
                |.:.:.:.:.:.:i{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!/.:.:.:∨
                i!.:.:.:.:.:.:.!o:.:.:.:.:.:.:.:.:o.У.:..:∨
                ‘:,:.:.:.:.:.:.゙,.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:,'
                 〉、:.:.:.:.:.ゝ――ィ.:.:.:.:.:∧
                 / ',.:.:.:.:.:.:{   /.:.:.:.:.:/ `、
               /  ‘,.:.:.:.:.:i  ,'.:.:.:.:.:,′  \
            ,ィ''゙´    ‘,.:.:.:.:.|  /.:.:.:.:.:,     ゝ、
           /      ´゙,ヘ.:.:.:.:.:.i ,'.:.:.:.:.:.ハ''゙´      `、
          /         ヘ.:.:.:.:.:|_j.:.:.:.:.:.:!,          i
       ,r'"~{          \.:.:.:i!.:.:.:.:,ィ'          斗--ュ、
    /^ y゛ ̄¨〈            \:!.:./            {  \ヘ、
    / /    ‘:,             ∨             !    ヽ、、
  r′/                   !                   \ゝ、
  } , '                                         \ i
 r' /       \                                   ゝ、
 У         \           乂      ______,,...-‐―一'
 `¨““¬ -、_____乂____,,..,..'´  ゝ‐-―一'

2902 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 22:55:16.81 ID:StVBzHf9

【R-18G】女神幻想紀 ガイア転生 15話『こんかつクロスロード』#1995




     ____       よし子は……さっき、イケメン悪魔と楽しそうに喋っていたお……
   /      \
.. /  _ノ  ヽ、_  \    もしかして……でも、そうだとしてもやる夫は止めるべきなのかお?
/ o゚((●)) ((●))゚o \
|     (__人__)     |  この集落は強大な悪魔が守っている。ここで暮らせばよし子は一生安全なのでは……?
\     ` ⌒´     /









                       -―-
              -一 ー x ´      `
           /    _ γ/               ヽ
          /      {::ヾ/              Y
            !       !:::j                 !
                 {::ノ:ヽ            ノ|丶
          ゝ      ゝ:_:`:::ー-...  _ .....-‐:::::ノ   `
              \        ` ‐- :::::::_::::::_:: -‐ ´       ヽ
              \                            Y
               >- __                    ノ
                ̄ !: : : : `: : .ー. .一ー. .-. . 、      /
                    jハ!:ト、: i: : |: : : : |: : /:/:从   ̄ ̄
                   ヾ ヽ:ト、:!、 /i:.ハ:/ノ ′
                   ノ´: .  ̄ ̄ . : ヽ _
               γ ´  `  ー一   ´   ヽ
                  /  ヽ        ̄       Y
                丿   ヽ ┌───────────────────────────────┐
               /l     │ 彼女の心の傷を癒せるとしたら、付きっ切りで傍に居られる人間だろう。   │
             / .l      │                                                  │
              人        │ やる夫には、どれほど力があっても出来ない事なのだ……           │
             _ヽ-‐-    │                                                  │
            ゝ、ゝ二ニT  │ 勿論、彼女にとってもここで結婚するかどうかは重い選択だろうけど……  │
             ゝ'フ_ノゝ'、 └───────────────────────────────┘
              |    |、  ー-         丿、`   ,
             ,   jノ: .ー-. . _ _ . . イト  ヽ__ /
               /   ./ヽ ` -、 : . _ : -イ/ノ、
                /   //        ̄   / ' ハ
           /   / j          ´     :.
             /   / |                i

2903 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 23:00:52.08 ID:StVBzHf9

   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─

               /    /   /  `V  \
              ,   ,    / /i ,fV ハ ヽ.  ヽ
               ,′/   /  /   l {ハ/ ',   ,  ',
            / / /  /  //  } f`'ヘ }  ',   }
                {  i /  /  // ,' /八{  l!  i ,'、
            」 !i′ // /i/}ムイ/ ___j/!   }/ミ、ヽ、
          / 乂j  { i リ云ミく` 'ーァ云ミv , /{   ヽヘ、
          /     仆、 Ⅳ`^~`    ´~^ア / / ,′    vハ
         {{     从 ヽ {__,     {    彡'/イ /     } }
        vヘ     ヘ、 iト、      ′   {///     /〃         よし子さん……あなたはきっと、切なげな顔よりも
         ヽヘ.     ノi iト、  -‐一‐-  ,イ {      /,イ
           lヽヘ、   rヘjト、\  ´ ̄  /ノイハ.     //!           笑顔が似合います。どうか……私と一緒に
           l  vハ r‐┤  ヽ、_ヽ.__∠ __/  ト、  //  l
         ノ ∧ }j  '、  / /     ',  ',  ノ  V'/ 「i {           この先の人生を歩んではくれませんか?
    _.. -‐¬ 〈/vハ  ヽ/  {     }   }/  //   L! 〉‐-  .._
二二 _ .. -‐¬、    vハ.   l    ',     j  l    //    /‐-   .._ 二二二 きっといつか、あなたを笑顔にすると誓いますから。
f!  ̄        l    } }  l     '.     ハ   !   i ト、   ,′      ̄ ̄ ̄f!
|!          l 辷」 l l\ l     ,   ,′   !   ,{ {\> ′           ||
|!         }    } }  f!    V⌒{   f!/ l l   {             ||




           ,.  ´   /     、     \      \
.           /      /        ヽ  :.   \     . ヽ
                :/.:   :{            ':.      :.、
.        /   .゙/   :/      :|      ゚。  :. :. ゚。:      `、
       /   ..:゙/   :/       |      : ゚。  :.  :.゚。       {
.       /    :/   :/:        |   :|        :.   :.゚。  ::|   l
      /   ..:/   :/ :|       :|   :|     。      :.゚:.  |  l
.     /        .′:|       :|   :| │  ‘. :..:.:.i   :i  :|  |
    /   ..::!:.  :..:|  :|      . ::|   :| │   ゚  .:|   :|   :|  |
.  /     │ . /|  ハ       |  :.ハ : |   .:.|  :|   :|   :|  |
 ´⌒.|      |/ /| :{ ':       :ト、_:j__}_、:、  :|  :|   :|、 :l   |
    |      |丶 :'-|匕´ い    :::| /  い、: 、 |  :|   :|、\l   i     シュナイゼルさん……ボクは……最低です。
   从    :│:.:リ 乂--、ヾ\ ::::|:/´ ̄ \ヾ〉\  |   :| }   \ :{
     `iト:从 :゚, .:{ =云云ミ   \j| .ィ云云=ミ |  ,   | }     ヽ     慰めてくれるなら、きっと……誰だっていいんです。
     ノ~!  `'ヘ:{ 乂いソ       乂いソ  ./ /   j/≧=-= _≧
   / ,.イ`  小とつ¨¨´        ¨¨とつ/ /    ′ /从:.        >誰でもいいその役を、誰がやるかが問題なんです。
  ´ ̄   |i   八. /////  ,    /////// ′   /:/: /  }: {
.       八   :∧                ,′  :.:/ノ}イ  j /        >私に、その栄誉をください。

2904 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 23:05:19.16 ID:StVBzHf9

          _ . . : : ̄: :  ̄: : . ._
         /: : : : : : : : : : : : : : : \        ┌─────────────────────────┐
        . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .       │ その日……お見合いパーティーでよし子がどうしていたか、 │
       /:./: : : / : : : : : : | : : : ‘,: : :',: 、      │                                        │
      , :/ : : : ' : : : : : : : |: : : : : :',: : : ', :.     │ やる夫が知る事は無かった。まして、夜に部屋を訪れる   │
       : :': : : : |: |: : : : : : :|i :l: : : : :',: : :.|: :.     │                                        │
      |: :|\: : l斗匕: : |: 八:‐-ミ:|.:.|: : :|: :|     │ なんてことは、妄想すらできなかった……            │
      |: :|\: :八|_、: : /|/  V\:ハ:.|: : :|: :|     └─────────────────────────┘
     / : |: : : |,ィ弌芥     ィ芥弌|:.|: : :|: :\_
    ノイ: ∧: : ト ヾzソ     ヾzソ7ノ: : 从: マ ̄   ボクは……貴方の妻になる事を、誓います。
      | : Λ: 从、///// ' /////从: /:ト、トゝ
     /|/∧: : ;ト、   __    ィ : : /|:ノ       トゥアハデダナンの一族として……子供を産んで、育てていきます……
         |i、: :Vi:i≧=─=≦i:i//: /|ノ
        _ノ__\Y─-<TT´ Υ/_          だから……ボクの傍からいなくならないで……
       /{: : : : : : }  \「 」 ̄`ヽ: : : : }ヽ
       : :',: :, ─-|   八{ \ }: : : ;': : :       貴方のものにして、下さい……
      i: : ∨ 丶)'ー'ノ人|\_/|─`ヽ: : i
      : :/:{ __`>'{__/   \_/|二  }i、 :
     /:.〈 : :)ノ´rぅ         rぅー、/: トハ
     : ;': ∨:{:.      .:  :.     .:}: :.ノ: {|
     j:/: : :.',:.|:::.._  _..: :  :...._  _.:::|',´: : : i
    /′: : : ';|      ::      |: ', : : : :.
    ム'.: : : : : :|      ::      | : ',: : : : i
    |: : : : : : : |      ::      |: : |',: : : :}
    |: : : : : : /|      ::      |: : |:.',: : /
    、: : : : :ノV       :::      V: :|: |_/
    `ー1: .;′      i{        ∨:|ノ
       |: /                  V:|:.',
       |:,′                  V: :',
       |′                  V: :',
        ∥                  ',: :|
      ∥ -..、                ,. ‐  i: }|
     /|    `丶、        _、‐''゛     |:./
     | }==zzz====>====<====zzz=={:.|
     | |       ``寸Zア´        |:|
     レ|           ||          ト|
       l           ||          l
        ;          ||           ;
       ',        ||           ;′

2908 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 23:10:55.98 ID:StVBzHf9

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (〇)  (〇)  \      ……土屋さん、は……ここに、残るって……?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                           __  ‐‐‐‐
                      /     ヽ      `
                   ´ /    ´~¨丶       \         ┌─────────────────┐
                  /   /    /                 \         │ 翌朝会った彼女は、平和だった時を   │
                    /   /    /                     ,        │                               │
                /   /                     ′      │ 含めても初めて見る位、晴れ晴れとした │
                         /           ハ     |   ,      │                               │
                  | /    /   /|      ./      |   ′     │ 笑顔を浮かべていた。           │
               /    ━)^(  /      ./  |        |     └─────────────────┘
             ムイ    /`´ ./ ⌒|    /    !    /     .|ゝ、
                 /       /  /          |/l   /l      ____≧=-
                /.      / /    /   /        | / ムイ  .ト、 Y
         -=≦二..     / イ  ィf竓芹ミメ       t竓ミメ /  ./、   ヽ
            -= 彡.  /', .∧ 代辷リ         辷リ ノ/ /       \
             /   ∧ \ {             、       ムイ,/ __      Y   はい。ボク、こちらの
                ∧ ヘ                    |_/           |
             |  / } ハ ゝ-ヘ      r     ァ     人 ゝ __        |__  シュナイゼルと結婚する事にしました。
              ヘ/.  |ノ V   \       _             ヽ / Y   |
                  ノイゝ   ≧o。       ≦            〉    /\さようなら……これまでありがとう、柔速出君。
                          \l }    ‐<{              〈     /   \
                       _  -‐ ´         ゚。 ̄  ‐-- 、    \/
                /廴}      \           |     廴} \    ヽ      /.
                /  廴}      \         |     廴}   \    }       /.
                 Y      廴}       \          廴}    \  |        /.
              |     廴}           \  ノ     廴}        \|          /.
                     廴}          γ^ヽ    廴}        \
             {       廴}           {   }   廴} |
             {        廴}廴}廴}廴}廴}人___ノ廴}廴}  |∨               |
            /               | \     \廴}{てl |   ! ∨               |
            /                 |   \     \}{てl /   |  V ̄ ̄ ̄  ____ ノ
           /         /       |    \   /‐‐‐く       V
                   /             \/     \/  /
          |        /ヽ      ./       o   o |    /
          |           ゚。   /                   |   イ
                  /    }、__ /          o   o |   |
          /      /      }                    |   |
         /      /     }           o   o |   |

2907 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 23:10:52.51 ID:tPNPLo11
ああ…(絶望)

2909 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 23:15:23.44 ID:StVBzHf9

                。-‐―……―‐-
              /: : : : : : : ,、、: : : : : : ヽ、
                :´: : /: : : : : : : : :`、: : : : : : ',
.              /: : : /: : :,.': : : : : : : : : ,: : : : : : ‘,         エンド1.トゥアハデダナンの花嫁
.              i: : : ; : : :,': : : : i: : : : : : ::,: : ィ⌒ヽ、
            i: : : i: : : ハ: : : :i: : : : : : : !: :/¨Yヾ〈         こののち、よし子は部族民として暮らした。
          _,ィ:{: : :|斗-ト ∨: :!弋ー┬: i气[んァj斗:、
.             ̄7乂: i厶/  乂ノ  ∨从:!ニニ乂_ソ/: :ヽ、       紳士的かつ情熱的な夫に支えられ、毎年一人のペースで
.             厶: j: :i!て苙    イ斧ツi: : :rート、: ヾ ̄
            7{: 仆, ,〟 ,   , ,〟イ: : :}_丿√`            生涯15人もの子供を出産する傍ら、農作業にも精をだした。
             !: : !、   、__ ,   / : : /: : /
             ヾ: :!≧ _    ィ/: :/从/              IFエンドでは一番マイルドな奴でしたね。
              ゞ{__斗ク ̄  {// . ‐-ミ
                 v '´  ̄     ゙´.     ',
             //   `               !
             ,::'´        .:c:.. ハ      l
             ',:    .:' :.        j.     l
           }、  ´    .、      !    !
           ! ., '´     ヽ、     !    .!
           ,.::'           :..     !    .l
            /           '   ,    !
          ,:′              ヽ  .l    .l
         ,'    ,'           ', /    ,:
.        /!     ,:          ,.: '´     , '
       / {     i       ,   ´    ,  ´
.      /  `ヽ,  .:! , ‐ '´       , < i
.       l   〈ヽ_〉 ./    , .. ´     `:.、
       ヽ. 、\ ,'.// / , ´        .;    :.、
          ゝヽ_X_l|.{ 〈           ,'    ':,
            ゙:.,  `^´ `゙       .:/      ',
            \           /:'       :
                ,``:.. ー -  ‐ ´ ,:'           !
              ,'   ` ‐- :.. 、,:'         .!
              ,         Уl          l
              ,′          / l         l
             ,          /   !            l
            ,'          /   l         |

2915 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 23:22:09.69 ID:StVBzHf9
 
 
 2905 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 23:07:58.13 ID:Tbe7dKhI
 好感度不足であったか…これ起点のよし子いなくなったらどうなるんやろなあ
 ビッキー達もあのあとどうなったんだろう
 
 2906 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 23:10:15.26 ID:OPsVaAxa
 >>2905
 最初の脱出メンバーがどうなったかは知りたい所だな
 
 
>>2905
嫁が居なくなります。最初はシュテル単ヒロインの予定でした。

>>2906
安価に期待なんだ

 
 
 2911 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 23:19:17.13 ID:Is9jqjia
 居場所を作ってくれると言ってくれたけど
 本編のやる夫はこれから世界中を回るし正直このエンドでもハッピーなような
 
 
>>2911
やる夫にとって鬱なだけでよし子にとってはどっちもハッピーですね
これは

2921 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 23:33:18.92 ID:tPNPLo11
>>2915
嫁が「居なくなる」のか。がらっと変わりますね
シュテル好きだから単ヒロインも良さそうだけども

2916 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 23:23:34.94 ID:OHyraYsj
>>2905
元々は幸子と別れるつもりだったので、アリスに会うまでの流れはそこまで大差なかったと思う
アリスと付き合うことになってたかは不明。幸子がまとめないと、安心して子供を産み育てる体制づくりが難しいので

2910 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 23:17:17.03 ID:StVBzHf9
ぶっちゃけ1番最初の選択肢を選んだ時点で決まってました。
1番目を1にして2番目の選択肢からコンティニューしますか?

2913 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 23:20:14.90 ID:Aq1Je7Ce
したいです

2914 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 23:22:06.77 ID:Is9jqjia
2を選択しといてなんだけどしたいです

2917 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 23:26:19.06 ID:StVBzHf9
じゃあ
>>2896から

このレスから安価下3
1.よし子が欲しい。思い切り抱く。
2.落ち着かせなければ。挿入は無し。

2920 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 23:29:15.30 ID:MnfLnSfG
1

2922 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 23:33:40.93 ID:StVBzHf9

あー選んでしまいましたねえー(二度目)

            ,. -‐≦       \
           / /         \
            /  /  l     \       ヽ
.           /  /  λ   l\  \     ∧                       ┌─────────────────────┐
           ′ /   ハ  |  \-‐ナ‐-   ∧                     │ 片思いしていた女の子が、一心に自分を       │
         i    从′ヾ  !   x_;土ト_ハ   |  ヽ                 │                                   │
.         /|   i斗匕´__ヾ ! .ア f竑抃 ≫:|Υハ ゝ                    │ 求めてくれる。それに力いっぱい答えてあげたい │
        / i|   |ハ,.ィテ筏 \ゝ//´//ij::| l |人 ハ                    │                                   │
.       /ィ个  ∧ゞ.㌃://:::′.:////u:::| | | |\ゝ......,. -,.-,.r           │ という誘惑は、抗いがたいものだった。         │
.         /|   トヽ/ij// ,.  -― 、  ノイ //⌒. ∧r{ { { { { ┴ 、        │                                   │
        /从  i{≧=-  {       )   イ.._ノノ_ハ:.{ rくヽ冫:::::::V 7ヽ_       │ その日から毎晩、二人の子供を産んで解れた   │
.       //人  i{//\  ヽ--―ij゚..゙,. =ミ、:\:::::::::〈ん'     _:jハ /      │                                   │
.           ヽ ∨/ _「. __:‐r..゙/    } }::::::::::::::::|:::::::::::::::>‐'´⌒ん     │ よし子の膣を耕すような勢いで、ハメまくった。    │
...    ,.― 、.   <:.`〃 ̄ ̄_≫《    //: :/ ̄:|::::::/::::::::::::::::::::::::::     └─────────────────────┘
.    イ と_,.-\ノ:ノノ:/:{{   }_〃ハXリ // \  、/:/ ̄:::レ':::::::::::::::::::::::::〉
   /⌒ー〉 〈⌒ )´ :::::::::i:::>ソ∧:__≫=ミ:::::::/::::::/ハ:::::::::::::::::::::::::::: ::::/
.  / う:'⌒:ー┤,. ‐<::::::/:::::://l>只<l:::::::::::: //:::::::{::::::{ { :::::::::::::::::::::::::/
   r:~'/ ̄\_j:::::::::ヽ:::ゞ::::::〈/:::r_只へ- ::::::Vヘ:::::::ヽ:\ :::::::::::::::::::/
  :::/:::::::::/::::::}::::ヽ:::::::V:::::::,.ィこノ  `乙>、 :::Vヘー-、:::::::::::::::::::/
  ノ:::::::::::://::::/::::::::::}:/::::∧r'    \  `ーrヘ::::\::::::\_/:\::::::::::
  ) :::/:::::::|::::{:::!:::::::/:::::::::/:/イ       ヽ  Yう:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::
  |::::::::::::::::|::::::ヽ/::::|:::::::/::::{r'           ヽ〉、:::::::::::::::::::::::::::::::>' ´
  \:::::::::::::! ::::::|::::::::::!:::::::::::::ノ}         ぃ   V\:::::::::::::,. '´
― <\ :::::::::::::::|::::::::::_,. <ソ   '.          ト、__>/
\  \\::::::::::|:::/{rく_/__,.    ヽ         !  /
__〉   }  ̄ |/ ヒ′     `ヽ   \        /
    `ー' `ー'ん'                       {
                                 、
                            ト、
                           ,. 公、  ヽ
                         ヽ   i    ノ/⌒ヾ   '
                          \|  ,〃     \ !   ギチギチ
                          ! /  ,リ   {  V
                            V    i    !  i
__                            |   |    |  |        ,
 厂 ̄|≧=- .._                  |   |    |  .!    _,. <
./    | /     ≧=-  __       j    !     !   |>=≦
     |/                 ̄ ̄ ̄ ̄!    |    |   |
.     /              二二_`∧     !   !  |-´`ー
    /          ̄ ̄ ̄ ̄三ニ≠ミヾ    !   j  / V´`ー

2923 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 23:36:19.69 ID:StVBzHf9

【R-18G】女神幻想紀 ガイア転生 15話『こんかつクロスロード』#2003



    ; ____;
   ;/      \;
  ;/   /   \\;   じゃ、じゃあ、よし子は、悪魔と結婚して、ここに残るってことかお……?
;/   o゚((○) ((○)゚o
;l        (__人__)   |;
;\     ` ⌒´   /;
;/             ヽ;




               -‐  ¨¨  ‐- 、   _   -‐ ¬
            /       -‐  ¨¨       ノ
                ., ´ -‐ ¬=ミ        /
           /  .,/ "         `ヽ  /
          .{, ´/ i   }  ハ  i | }i ト、j彡 ノ}
      { 、 ., ´  イ   } ム }/ } ハナメ、ハ ー=彡
    ., \`ー-   {   { /j/x=ミ ノイ x=ミ{ i|  ーァ
r‐<     >  ノ {   { /r云      fハ 〉 |i| ¨¨´
乂      `¨¨¨ 7 ハ  i{ ` ヒ'り     ヒリ l i|i|
  ` ー-  _ /イ{ ∧ {  ' ' r ¬  ' ' ノ 从    違いますけど?
            从i ∧ i{ 、    、  ノ  イ / }
               从∧ハ ≧=- =≦)从} /
             厂 }从ヽj   厂 / ムイハ
              |    }  \}jト'   ′   }
            ノ    人  八   ノ    、
           く      〉ノ o ーく      ノ
            ≧====く  }}o }{ ≧==彡
            `ーi∧  ∨}} : }},  /
             | ∧  ∨.}o }/  /
             j' ∧  ∨.o /  /
              く / ∧  ∨ /  ′
                 〉'=- ∧   ∨  / `ヽ
               /    ∧  '. /    \




     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・
.| ( ●)   ⌒)   |   えっ?
.|   (__ノ ̄    /
.|             /
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\
.   |  /     \_ノ

2925 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 23:38:03.45 ID:Aq1Je7Ce


2926 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 23:38:25.96 ID:Tbe7dKhI
なんだ?

2927 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 23:40:44.41 ID:StVBzHf9






             、,,,,_廴t__x_ノ__  ,                、___,.込zzzzzzx_ノ_
        、 从_,.。sセ升芋. (`Y´) ミfr、              チ芹. (`Y´) 芋芋i:i:ミh、ノ,}
        __,У:i㌢´ ^乂三゙`Y´.三ソ^ヽ,_           /;:乂三`Y´三:iソ   寸℡,,_
       ,.ノ:i/     ,. ------  、  ^              /  '⌒⌒ ≧s。.     ヾ:圦_
      _ノ:i从_ ,,,.。sセ升                               ~"''~、彡=三ミx
      ⌒  ⌒`"´                                       ⌒^~    だって……

                                                           やる夫よりおチ〇ポ大きそうな人、

                                                           居なかったんですもん……♥




                                     , ィ
                        ヽ、__‐___.∠.ノ
                             ゚..:::::::::::::
                                ̄  ´






               ____
             /       \          ┌───────────────────────────┐
           /  ⌒   ⌒  \       │ 危ういほどに男を求める粘つくような眼光に               │
          /  (〇) (〇)  \      │                                             │
            l    ⌒(__人__)⌒    l     │ 居竦められて、やる夫は何も言えなかった。              │
          \     `⌒´     /ドキッ   │                                             │
          /              \     │ 結局その日も、よし子に迫られて夜が明けるまでヤりまくった。  │
                                 └───────────────────────────┘

2929 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 23:42:14.50 ID:NqcoBpo/
ただ壊れてるだけやな…

2928 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 23:41:45.23 ID:Tbe7dKhI
すずかちゃんみたいになりそう

2930 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 23:46:00.00 ID:tPNPLo11
最後のスタッフロールが狂人になってしまうのでは!

2931 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 23:46:38.67 ID:StVBzHf9

【R-18G】女神幻想紀 ガイア転生 27話『よし子伝・天の巻』#933



                    ̄ ̄ ̄  ‐=ニ.._
              ´:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            ./:.:.:. / :.:.: /.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.: \:}
            /:.:.:.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:\
           ./:.:.:.:.: /:.:.:.:./:.:.:|:.:.\ハ:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.V
         /:.:.:.:.: /===イ:.:.:∧:.:.:∧|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:|:.:.:|
        /:.:.:.:.:.:/===:.:ハ===ミ:::::::V:.:.:.:.:ノ---:.:.:|:.:.:|
        ΤΖ.イ:.:.:.:.彳〃  | ::::::::::u:: ミ::::::|:.:イ:.:./
        |:.:  |:.:.:.:.:.:| |   丿  :::::::::::/  \:::::レ:|    えっ!? な、なんです!?
        |:.l:.\|:.:.:.:.:.:| "゙` ̄       |  ハ:: .:.:.:.|
        |∧:.:.:|:.:.:.:.:.:|        丶 ¨¨゙` /:.:.:.:.|   ┌───────────────┐
             W|:.:.:.:.:.:| u              ∥:.:.:.:.|   │ そんな時……知らないおじさんに   │
              _∧:.:.:.:.:ト      ̄)      イ:.:.:.:.:.:,    │                          │
           / ̄ \:.:.|  \       ィi〔:.:.|:.:.:.:.:/    │ 声をかけられました。           │
          ./      >-=ミ  ̄ ̄       И:.:/     └───────────────┘
         /    イ::::::::::::::::\           |/






               __
              r'´, ‐- 、__`,ゝ、
                l 〈_ ,.二ニ'"、__ヽ
.              lr,コ|:  ‐-,  、-`|
              ,||l_||;.ィ、 {.___,ハ__|      驚かせてしまってすまないね。いや、決して怪しいものじゃないんだ。
          _./ |`ァ|:: |.ドニニニニ,.||
.    , ぐ´ ̄_│ :|/ハ::ヾニニニニンノ      ほら、おじさんの顔に見覚え無いかな? 一緒に京都まで旅してきたんだけどね。
   /   Y'゙´  |   | ゙  ` ー--=イ\
.  /゙ヽ、│    |  ヽ   :::::::/| | \\
  /゙ヽ、  |    |  ,.へ、.__./ ヘ、|  \〉、                       ┌───────────────────┐
. 〈. n∩nl,、   l_/  oヽ;:::/__  ヽ!   / }、             n  _.,、_    │ 貼りついたような笑みを浮かべて、       │
. /゙ソ| || ||∥|          V        / / l         ノ ,h_| | |.|    │                                │
/,rヘl    ´/        ノ      / ,.r',ニヽ、      r'~ j |////    │ ボクの身体を舐めまわすように上から下へ  │
!{  `  イ           〈 o   /7'ー‐/ / / ,二マ.     /` ーァ─ '´     │                                │
ヽ.    /           ノ  ,〈〈__o/\'./ /  ,.ゝ-‐''"    /         │ 視線が行き来しています。              │
  `ーァ ´         ノ  〈 `ニ7   `'ヘ. /       /          └───────────────────┘




                -‐―――‐‐-
                 ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : 〕iト
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘:,
          /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.‘:,:.:‘:,
.         /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘:,: ‘:,
         /: : : : : : :|: : : : :. :. :. :. :./|: : : : : : : : : : : : : : : :‘:,: ‘,
.       |: : : : : : : |: :|: :∧: : : : / :|: : : : : : : /|: |: :./: : : : |: : !
.       /: : |: : : : :.|: :|: :!: |: : : /  |: : : : : : / :|: |∨: : : : :.|: : !
      /: : : l=====!: :!斗< ̄ ̄ !/|: : /|/  ̄ ̄|`ヽ:.:.:.|: :.′
.     /: : : : l=====!Ⅵ :|/ -‐‐    !/   ‐‐- |∧ハ/: ∧
  ー=彡ク: : : |: : : : :.| ィf笊芹≧=‐      笊芹≧=‐ Ⅵ{<    いえ、すみませんけど貴方の顔を覚えてません。
     > 七|: : : : :.| VC:.:.:.:.リ        ら:.:.:.:.:.リ / /: :.!「`ヽ
     `¨¨}:|: : : : |  ゞ≠='′       ゞ≠='′ ′: |{     ┌────────────────────┐
          V:!: : : : :.!                   l:!: : |′    │ まだ明るい往来とはいえ、おそらく悪魔と戦った │
.         ‘:,: : : :.| \U                八: :.!     │                               │
          ‘:,: : :.|: : :.〕iト   乂:.:.:.:.:ア      。o彡: :ヽ{      │ 経験のある怪しげな男性と対面すると、脚の   │
           ‘:,: :|ハ∧ハ: ≧r=‐―r―‐=≦: : ∧|         │                               │
             ヘ |  __/ 〕iト-r'′>、              │ 震えをこらえるだけで精一杯です。即座に    │
               /二ニ\_. | ̄ O ̄ !丶              │                               │
                |=‘:,ニニ{{/\/ } \|ニ}              │ 逃げ出したいですが、あまり反感を買うのも    │
                |二‘:,ニニ}}o≧=≦o{{ V!               │                               │
                                           │ 危険な気がして、機を逸してしまいました。    │
                                           └────────────────────┘

2932 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 23:51:02.52 ID:StVBzHf9

             ________
         --、〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
          「ヽ Yl:::::::::::::::::===:::::::::::::::::| |
          Lノ  iil::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |-- 、
.        /   ii ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | く_i
       /    jl|             | |   リ
.      /    /ll|             | |フ⌒ヽ     一先ずこれをみてくれんかね?
     /    厶ll|             |/ /ヽ /
      /    {- |||             i、_{_//       どう思う?
.     /      人リ |             | iブ´ ヽ
    {       }ll|             |/ <ヽ /
              i||             i{  V/
    i       i||             |丁´ヽ
    |        i|| o二二二二二二二| | r 〉
.   /i       i||:::::::::::::γ⌒ヽ::::::::::::::| ト、り'
.  / 八       .i||:::::::::::::弋.ロ.ノ::::::::::::::|リ
/ /  ヽ      ゞ=========ァ===== '
         \     /    /
                  /
                  /
           -‐



三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -
∨///////////∧///////////,}//////,ヘ                     ,,、 -‐‐‐- 、、.         |
/∨///////////∧////////// }///////ヘ           \、_ノし/. /ニニ== : :_ : : :`丶、  \、ノし / ’
//∨///////////∧/////////∥///////}             つ (⌒'   /: :''<ニ/: : : : : : : : : \   ⌒)(___
///∨///////////∧///////.∥/ //////}              ^\  /: : : : : : /: : : :/ニニ==-: : : ヽ  /^ ̄ ̄
////∨////////////ヽ ////.∥/ ///////                  / : : :ァ气/: : : :/:`''<ニニニ=-:∨
/////{//////////////,ヽ//,〃/////////.          ___ /: : : : : { ハ/: : : /: : /,.イ:.:..`''<ニニ! :
/////∨//////////////,ヽヘ///////\{ ,,、 -- 、、,/-=ニ=-/´ : : : : : : : ∨: : : /㍉,: :. |: :/: :/. ヽ寸
//////∨///////////////\∨///////: : : : : : /-=ニニ=-/ : :/ : : : : : /: : : /:/:/ソ ノト、: :/::/: : :V
///////\////////////////.)h、/////: : : : : ⌒/-=ニニニ=---<:/ : : : :/: : : /u      V从  : :/: | ;
/////////\/////////////////.)h、/: : : : : : : /->''´     ヽ`~i}ー/:: :: ノ...,ィ⌒Y .:/:}}: :./: : /: : |
////////////>、、////////////////≧s。: : :〈/         '。i{ u∥/ . u―'  ',ィ :VW:イ.: : :.|
//////////ア     ``''<///////////////iア            ',. {// i{ヽ廴 - ≦.. 彡/ : : /
///////ア´             `ヾ===彡//////}!                }``   i{  u  八   / : :/{(
///////  ι               {/////////{ }!     `、          l   u i{ u  /     八:乂  ゚。.
//////                  {/////////{  }!      ',       │    i{  '.
//// ′              V//∧/∧/ハ. }!.    ',   u    l /  i{ u :      ┌──────────────────┐
////l                  V//∧/∧/} .}!     ',      '/   i{',   ,ヽ    │ それは、若い女性が髪を振り乱して      │
////|                     `''<///// / }!     ,      l  i{ .l  !     │                            │
////|               ',    u.      ,  }!     ,       l  i{  !.  {     │ セッ〇スしている動画でした。          │
////|            `:、                }!       ',      .l i{   }  ∨ :   │                            │
////                 } )h。..: : : : : : : : : :.{.  }!    。s≦',     l)h。,,.'   }/  │ やる夫が居ない日中は、常にチ〇ポ    │
////.l                }゚。 \``'' ---‐‐''.', }!.ィ≦三ニニ',     ',ニl/.   }    │                            │
//// l   U           ,,、丶` \.: : : : : :. :.ヘ.∧三三三ニニ,      ∨.     l ;   │ 欲しさを我慢しているボクには、       │
/////!            .: : : : : : : :.` 、.: : : : : :.寸ニ> ´ ̄寸 ',      ',    l     │                            │
/////l            ,′ : : : : : : : : : ヽ.: : : :. :. :.ヽ´: : : :.`ノ ',      l   |     │ 目が離せない魅力を持っていました……  │
/////}.          u   /ニニ=- _: : : : : : : : : : : : : :.ノ `Y:.Y´.  ',     .l    | ;   └──────────────────┘
/////l             /       `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´    廴j o  ',    u  l.   |
./////         /                             ',      l   |____
.////        . : : , ,                           ',     l   |  ー‐`‐--ァ
.///      . : : : : / ’                  。゚        ',    .lヘ ノ  ―<¨´
,//\    : : : : : イ                               ',    l . ≧=‐‐‐‐┘
.   ` 、: : : : :., イ                              ',    `''<
三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -

2933 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 23:55:54.78 ID:StVBzHf9

               __
              r'´, ‐- 、__`,ゝ、
                l 〈_ ,.二ニ'"、__ヽ
.              lr,コ|:  ‐-,  、-`|
              ,||l_||;.ィ、 {.___,ハ__|     おじさんはね、今サイドビジネスのパートナーを探しているんだよ。
          _./ |`ァ|:: |.ドニニニニ,.||
.    , ぐ´ ̄_│ :|/ハ::ヾニニニニンノ     こういう動画を撮って、売る。売り上げはフィフティ・フィフティ……!
   /   Y'゙´  |   | ゙  ` ー--=イ\
.  /゙ヽ、│    |  ヽ   :::::::/| | \\    実に破格っ……! 何より……
  /゙ヽ、  |    |  ,.へ、.__./ ヘ、|  \〉、
. 〈. n∩nl,、   l_/  oヽ;:::/__  ヽ!   / }、             n  _.,、_
. /゙ソ| || ||∥|          V        / / l         ノ ,h_| | |.|
/,rヘl    ´/        ノ      / ,.r',ニヽ、      r'~ j |////
!{  `  イ           〈 o   /7'ー‐/ / / ,二マ.     /` ーァ─ '´
ヽ.    /           ノ  ,〈〈__o/\'./ /  ,.ゝ-‐''"    /
  `ーァ ´         ノ  〈 `ニ7   `'ヘ. /       /




              /:/  _ --ゞ ̄ ̄ ̄::::::ー、  ヽヽ
             '::/  -─‐ミ、ヽ ̄ ̄/ , ─--   ',:',
            l::/     _丶l:l}::::::::::::/ィ _   ._l::l
            |:::7 '⌒ゝ _・ヽ::l}:::::::::::'::/_・ ノ⌒ ヽ::l
           /¨l:|   ⌒ー'"/ ,;    ヽー:::⌒  :::l::lヽ
           ,' /'l:l u    / ,;;     ‘,    u:::l:l_} l    相手に困る事はない……!
           | l_ ll    u l{ {l     υ }l    ::::|l } |
           | l |      .:l{ {l       }l::..........:::::::|l/ l     ここだけの話なんだが、もしも望むなら……人間では絶対味わえない
           、 _|  `ー‐' ヽ_..::::::::::::::::.. / ゝ─' :::::ll_ノ
               '| |i.、_    ゝマ__ア:::::   _ノl|:::l        最高の快楽を提供する事もできる……!
                 l ヾ\二二二二二二二二二イ7::::l
             /l  ヾ ┴ゝ-ゝ-L⊥⊥_丿┴ ' //:::::l、              ┌───────────────────────┐
 ̄``丶、       /     ヾ、γ┬┬‐r─r‐r─l//:: :::l \      , -'"  │ とく、とく。胸の高鳴りが、とても甘く心地よいです。   │
      ー‐/l}    l u 丶_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ..:::,   {l\─‐ '      │                                      │
─ 、        l}   ハ       ̄= ̄ ̄ ̄= ̄:::::: ..:::::/l   {l            │ おぞましいと思うべき提案を受けて、ボクの口の中は  │
     ー⌒  l}   l             :::::::::::::u/ l     {l 、__, -'"   │                                      │
           /    ',  \         ...::::::::::/ ./    {l         │ よだれで一杯になっていました。そして……        │
          /     ゝ   ` ー  ___ - ´  /      {l          └───────────────────────┘

2934 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 23:57:24.94 ID:StVBzHf9



  r=============================== ヽ -――|i――li――――|i――li――― -/
  |///////////////////////////////////////////////////////////////  i| みなさーーん!                |i
  |///|! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  i|                            |i
  |///|!              ,′    i  :,     !  ヾ    :,   \‘,.       i| 盛り上がってますか――――っ!   |i
  |///|!            /^ヽ{     !  :,   i、  ゝi   i`ミ::._..,_ \      /ー|i――|i――li――――|i――li―― -ヽ'
  |///|!          ん-辷{{     ト、 ':、 ̄i¨\  |   ト、 \: : ̄':、                           i|////|
  |///|!             r‐一i --t、 i \ |\{   \ i!  |: :\_ゝ、:厂                           i|////|
  |///|!             厂^}从 iヘ{ \!  ヽ{   ィf芹心}  |⌒}: : : : :}                            i|////|
  |///|!              ノ/i\ {ィf芹心      てツ} ;.  !  !: : : ハ}    ∠""^ヽ                 i|////|
  |///|!             'イ j ゙小 てツ        jノ!  |/: : :/    ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、                 i|////|
  |///|!             ,r― j/ ∨  ヽ、  '         }  j: ノ!/    ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\              i|////|
  |///|!             /.:.:.:.:.:.:.\∨     、  ヾ ̄ァ   イj / }      ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\            i|////|
  |///|!           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':∨  从〕>。 _,,/___.ヘ/ ,イヽ     ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\            i|////|
  |///|!           {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ 〈   У ̄【%y__/i{  \  _ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:、            i|////|
  |///|!           |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\{  / _{f7}≠i:i:i:i:i:i:i:i:i:{    `丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶         i|////|
  |///|!           |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{_{f7/^ヽ/⌒ヽi:i:i|      ‘,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::',         i|////|
  |///|!           }:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._{f7/i:!{       /i:i:|       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':、       i|////|
  |///|!           }.:.:`:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_{f7/。゚i:i:i|     /i:i:i:i:i:|  }     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\      i|////|
  |///|}         ,':.:.:.:.:.:.:.:"´.:.:.:.:.:.:._{f7/./i:i:,,.f"\/、~゙'i;.i:i:|  }     !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::,    i|////|
  |///|!        ,ィ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{{_}}.:.:/i: ; / o   〉  ‘:,i:i| ,'     ,i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘:,   i|////|
  |///|!         ,'.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{{_}}.:〈i:i:! ;i    /   :,i:i:i{ ,      ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,,ィ…―――――-z__.:.:.:.ヾ  i|////|
  |///|!       '゙‐一メ.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{_}}ヘ.:\i:; 〉  ::...ヽ  '.i:i:i{ '     ,r'‐‐‐ァ=-/ _:,-‐…――――--ヘ.:.:.:.:  i|////|
  |///|!___________________________________________ .:. i|////|
  |///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////|
  ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨:|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|:¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
                            |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
                            |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|

2935 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/13(土) 23:59:25.02 ID:StVBzHf9

                  /`ー―‐へ
                 / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 /:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
              __  /:.:/:.:.:.://:.:.:.:.:.i:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.
            》 V:/:.|:.:.:.:.!:!:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:|:.:.i:.:.:.:.i
           _》ヘ{:ト、N_,.イトト、:.:.|`┼‐-ト、:!:.:.:.:.!
            ≫┼|_|\N- ヽ:!ヽ:!ヽ/j:.:.|:.:.:.八
           _,.イ:.:!:.:.c茫芋ミ u ィf芹刈:.:.:.!:.:.:>
             \:.:.|:.:.:.:ト////////////彳:.:.:|/    いつもボクのAVを買ってくれてありがとうございます♥
               ヽ|:.:.:八 u         八:.:.:!
               |:.:.:.:.个 ..`___´.. 个:.:.:./       実はボク、アイドルになるのが夢だったんです!
              \:.:.:.| `{ (⌒⌒) }´ |:.:.:./
                /´ ヽ:!冫-((⌒))-'‐ j:/ ヽ      だから、今回の撮影はめっちゃ! テンションあがってまっす♥
                  |   /〃⌒Y⌒ヽ:∧   |
             _」_/:<\   /、>、 __」_
             「:///<〈  `Y´  〉>:V///{
                  |///< 〈   {   〉>:.:V /∧
               ///{< 〈   〉   〉>:.:.}//,.--、
                ////〉'´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ //〈 -、  ト、
          _j´V:////}    u       u V ヽつ〈_//}
         { 、_〉:////     {       V /  〈,/ノ
         〈ヽ_)\__/__/ ̄ ̄\____//:.:.:.:.:.:{
        〈 し':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.::/:.:.〈:.:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.∧
          ´}:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:..:〉:.:.:.:/:./__:.:.:.:∧
         ∧:.:.:.:.:.:.:.:〉/:.:.:.:./:.:.:.:/_/:.//:.:.:.:.:.:.:\:.∧
         /:.:!:.:.:.:.:.:/⌒ー' ̄\____/ ̄\:.:.:.:.:.:.:.:\|
         /:.:.:.|:.:.:./⌒ヽ__ノ⌒ヽ_ノ⌒ヽ,~'´ ̄ ̄}\:.:.:.:.:.:.:.\
     /:.:.:.:.:.:/:.:./、              ,. --\ ヽ:.:.:.:.:.:.:.\
     〈:.:.:.:.:.:.:,.へ_」´ \              /      | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     \:.:.:.〈,.--、|    \       /       |  ̄丶:.:.:.:.:.:.:.:〉
      \__〉  |   ι \_____,/           八 ̄\\:.:.:.::/
          └ヘ |       ヽ~'`/          /  >―ヘ_〉/
              ヽ{,..-===ミ、「 ̄ヽ,. -===ミ、〈_/
           〈ハ≫≪≫≪≫|久_V≫≪≫≪≫/
              〈ハ:::::::::V////:|  |//////::::::::::∧_)
              '.:::::::::V////!  :|/////|::::::::::ハ
               '.::::::::::V///|  :|/////|:::::::/,ノ
                 !::::::::::::\/:!  |///__/::::::/
                 ト、::::::::::::::::::!  !///:::::::::〈
                 |:ノ:::::___ノ|  {//{__:::::::!
                 |:::::::::} ///八 :V/////〉::|
                 |::::::://///   V////::::::|

2937 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 00:06:41.03 ID:4NTSDwfr

ニニニニニ=-ハ              /ニニニ`\  |-=ニニニニニニニニニニニ
ニニニニニ=-{ニ|       _,.-=ニニ_`つニ、ニト、|=ニニニニニニニニニニニ
ニニニニニ=-}_ム -――=ニニ>‐´´ ̄`\``Yニ}ニV-=ニニニニニニニニニニニ
ニニニニニ=-ヽ.二ニニニニ//´: : : : : :\\しヘニj〉=ニニニニニニニニニニニ   >幸子ちゃん、ちっちゃカワイイから
ニニニニニニ=-',二二ニニj / : /: :{ : : : : : : ヽ:\ ∨-=ニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニ=-|ニニニニ7: : : : : :.ハ: : : :ー-: : : : : :\=ニニニニニニニニニニニ    >絶対人気アイドルなれるよー!
ニニニニニニ=-|ニニニニ|| :ィ´|:| レ、: :ト{\N: : :i: : :_>ニニニニニニニニニニ
ニニニニニニ=-|ニニニニ|∧{: |ハN__ ヽl ィ云ぅ: : ト : |ニニニニニニニニニニニ      >そうそう! 今だって、ヤりに行ける
ニニニニニニ=-|´ ̄ <_{ |:∧|,ィ芯    :.:.:.: |: : | ノ jニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニ=-|      |: }∧ :.:.:.: ′ _  l/: :| : /ニニニニニニニニニニニ       >アイドルだもんなw
ニニニニニニ=-|     |: :込. u < 丿 |:'/=ニニニニニニニニニニニ
`ヽニニニニニ=-}        \: l\> ., _ イ |/ ヽ-=ニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニ=-ノ         /⌒ー―ノ   ー―-=ミ-=ニニニニニニニニニニ   あはっ♥ そうですね♥
ニニニニニニ=-{       / ,   ー-   -‐     Vニニニニニニニニニニニ
ニニニニニx爻rrv‐f_)―‐⌒ヽ、            |ニニニニニニ/ニニニニ   今回も、最後まで見てくれたら乱交パーティの
ニニニヽニ爻´:i└:':i:i:i:i:i:i:i:{..........。)  /     _r,r,ヘ ┐_x爻爻x_γ =ニニニニ
二二ニニVY:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iγ^ー ´ / ′  ノ´:i:i:i:i:i:iー'⌒:i:i:i:i:i:i:iヾ爻、=ニニニニニ   抽選募集がありますから、あまりAVで
ニニニ=-|人_:i:i:, ィ´ ̄{人_   ィ 人 r ´......}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}У|-=ニニニニニ
ニニニ=-|:.:.:.:.:.:(ニ|   ヽ /         ゝ _ ノ´しー┬―┬ 、:i:i:/´.:.:.:|-=ニニニニニ    ヌきすぎないで下さいねっ♥
ニニニ=-|:.:.:.:,:.:.}八   |              / ノ   ∥ノ.:.:´.:.:.:.:.:.{-=ニニニニニ
ニニニ=-|、_)ノニ 、  .|           /{     /ニ{.:.:.i.:.:.:.:.:.:∧-=ニニニニ    ┌────────────────────┐
ニニニ=-|ニニニニ=-|`¨´l           { ゝ _ ィ-=人_、_ノニハ-=ニニニニ    │ ボクは、誘われるままにAV女優になった。    │
ニニニ=-|ニニニニ=-|  |           ヽ   l-=ニニニニニニ}-=ニニニニ    │                               │
ニニニ=-|ニニニニ=-|  |              \ l-=ニニニニニニニl-=ニニニニ   │ やる夫は夕方にならないと帰ってこないので、  │
ニニニ=-|ニニニニ=-|  |     ;}          \=ニニニニニニニl-=ニニニニ    │                               │
ニニニ=-/ニニニニ=-l.   |                   寸ニニニニニニ|-=ニニニ    │ それまでのつまみ食い……のつもりだった。   │
ニニ=-/ニニニニ=-l.   |              ´      ∨ニニニニニ=∧-=ニニニ    │                               │
二=-/ニ二ニニ=-/  ,′  、        /        Wニニニニ=-/ V=ニニニ    │ けれど、今ではセッ〇スの上手い人たちとの2穴 │
ニ=∥=ニ二ニ=-/  /     \     ′         |ニ二ニニ=-/  ∨=ニニ     │                               │
ニ=∥-=ニニニ=-/  /         \_、 ノ        |二二ニ=-/    ∨=ニニ    │ ファックが病みつきになってしまっている。     │
=-丿〉-=ニニ=-}  /         jノ`}            lニニニ=∥      ∨=ニ    │                               │
=-{ /-=ニニ=-丿 .′        /  |         lニニニ=〈       ∨=ニ   │ あんなに好きだったやる夫相手でも、        │
=-|;-=ニニニ=-{  i           /   .|           lニニニ=-ヽ      {-=ニ    │                               │
                                                     │ お尻が寂しいと感じることが増えて……      │
                                                     └────────────────────┘

2938 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 00:10:02.93 ID:4NTSDwfr

                                                 /i   /:{/:!
                              ┌─────────────────────────┐
                              │ そして、隣のスタジオで……悪魔とセッ〇スをしている     │
                              │                                         │
                              │ 先輩女優を、見てしまった。経験してしまったら絶対に     │
                              │                                         │
                          . │ 戻れないという、その快楽を一身に受けている、        │
                      r:.. _/ │                                         │
                      /ー '    │ どちらがケダモノなのか分からない唸り声のような       │
                         /       │                                         │
                   _ { u     │ 声を聞いて、脚が縫い留められたように止まってしまった。 │
               ,.r≦ニニハ      └─────────────────────────┘
               /ニニニニ:.  /  /   人            八 ,.z≦ニニニニニニニニヽ:::!::::::::::::/:::::::
               {ニニニニニゝ'   ′    ヽ         /  ムニニニニニニニニニニ{ー-=彡:::::__:::
     __      __ ノ、ニニニニ′  /        、      ..イ  /ニニニニニニニニニニニ乂_:::::::::::::::::::::ヽ
   ,'´ /〃`',   /ニニハニニニ:/             `  ̄   ´  У',ニニニニニニニニニ/ニニニ≧、::::::::::::::
   !. /`し l    {ニニニヘニニノ    ′              _,...ィニニ、ニニニニニニ>fニニニニニニニハ:::::::::
   !..─|─ii.l   ハニニニニ/   ./              ,,..z≦ニニiニニニヽニニニ>fニニニニニニニニニ}::::::::
   l.. ̄| ̄ l  /ニヽニニ/   /             / /ニニニYニニニニ>f´ニニニニニニニニニニ人::::::
    l   い l   {ニニ\/   ≠              /ニ{ニニニニ人ニニニ/ニ:{ニニニニニニニ>fニニニニヽ
    l   :  l   乂ニ./ ./      `ヽ        {ニヘニニニニヽニニ,:ニニ、ニニニニニ>ニニニニニニ
   \ ♥ ./     ソ{ /          ',  ./       マニ\ニニニニ\-{ニニニ\ニニ>fニニニニニニニニ
       ̄ ̄    ,  .i ,   '          } /        \ニ\ニニニニ\ニニニニ>fニニニニニニニニニニ
            /  .}′xzzzzx、 `      /             ヽニ\ニニニニ',ニニニ \  、ニニニニニニニニニ
        /    .j ,.ィ: : : : : : ミx.:. \  .′           マニヽニニニ人ニ/ニ  )\ 、   ../(  fニニニニ
       /     {/: :/: : : : i: : : :\:.:.ヽ.{               ∨ニ≧=≦ニT{ニニ  }.  \)\__/ { ニニニニ
     /        ./: : ': : : : : {: : : : : :.マ:ハ!                   ∨/////////ヽニ ノ  ..土 ヾ.   ,  ニニニニ
            ,: : : i : : : : :i : : : : : : :マ:.{                    ∨/////////≧= ヽ  (丿 )お  { ニニ>rf≦
               ′: :.|: : : : : |: : (: : : : : }ハ                     ∨///////////  }  土 ヾ.  .{  f///////
            i: : : : !: : : : : !:⌒ヽ: : : :|^',                      ∨/////////// }. .(丿 )   {  ∨/////
  ,             | : : : |: : : : : :!: : : : : : : に:',                   ∨////////// }  (     ..{  ∨////
. /          |: : : : !: : : : : {: : : : : : : ハニ:、                      ∨//////// /   )   ..(  }. V///
/             |: :八:',: : : : : :', : : : : :/: :.',ニヽ                  ∨////// / (^Y ). ツ ❤\ 、 `<//
                i!: 个: ', : : : : : ',: : : : : : : :',ニニ:.、                    ∨//// /⌒)/(⌒Y)   ( .r } }^ー'/
             八: : : : ', : : : : : :, : : : : : : ハニニ\                   ∨///////⌒ )/⌒´ ̄`  ヘノ////
           /  V: : : :',: : : : : : ', : : : : : : :/≧:、ニニヽ                V////////////////////////,
          し / }ミ=-: ', : : : : : :}: : : __:z彡イ: : ヾニ/\              マ///////////////////////,
          /ニノヾミ==-: : : :: :-==≦彡: : : : ∨///\               ヽ.//////////////////////
         /ニ/{: :{: : :≧=- : : : :-==≦: : : : : : : :{//////\                  `''ー <///////////////
        /ニニ/: :', :', : : -{=- : : : : : : : : -=彡: : : : :!////////\                 <////////////

2939 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 00:16:46.20 ID:4NTSDwfr

.              -=ニニニニ=-
            ´            ` 、
.        /  /         \   \
.      xく /    /  i|    ヽ
..     /==V   /   | {         、 .}
.     {/  ′}  /    ィ斗=ァ  } ∨.≧=-
.       / 八 ハィ´ }. ハしリ }  i/   ∨ ′
.      勹イ  V ィ笊 ′ ヽ ´/! ノ― < .|人   がっ……げ、ふっ……♥
   ー=彡从 { ゝ《心  //_/ |./._,.- ⌒ ∨          ┌───────────────────────┐
.       | } }.〈.ヽ´/`.イ{: :`ヽ /      \        │ 結局、胸の高鳴りに抗えなかった。やる夫……いや、  │
.       ヽ 人 ハ...>u ` '; : :/}/     /   ゙y       │                                    │
             ヽ    ̄ . {/    ./      l」       │ 人間なんかとは比べ物にならない快楽は、         │
                   ij゙/    /r;:. ,     ヽ.,_    │                                    │
                      /    /   ´         \   │ 後ろめたさを吹き飛ばしてあまりある物だった。     │
                    _,,./    /\            \  └───────────────────────┘
               / ./    /~""'' ‐--‐´       `"''‐-、    0
            / /    ノ                     \_,..-''''"つ.    ノ
             i/    /                      ヽr'''´ ''' ─--'''´
          /    /                             ',、っ     o
         / ̄´    /                    }          } `ー-、
       //// ,.-─ ヘ                     ,           /     二)
       ヾヾ| |、     ゙'-、,,,_                /          / /´ ̄´
.          `Uー'        ~""''' ‐- ...,,__    /             , ' (          i
                                ~" 7         /‐- 、 \           |}
                               /        /ヾ、   ヽ_)'''' ‐- ...,,__ノ
                            /       /   し'       o     /




                           ___        _ -=─-- 、
                       ,  ‐'´     ̄ ‐- 、--く /      \_  _   ┌──────────────────┐
                     _/      /`ー--    \ \  f ̄! i ,イ ̄  ヽ, │ 悪魔であれば、姿が犬でも喜んで       │
                   _/         〈          ヽト、! |  l | `´    i │                            │
                  /          !          ヽ ||/  |│   _, -'´ │ 股を開いた。早朝にやる夫を見送ったら   │
                   /           ヽ          || |i     〉 ∠-ァ   │                            │
              /             〉         /|| |     /‐‐' ̄     │ 駆け足でスタジオに来て、チ〇ポに跪く。   │
             /              〈 /  〃     / |レ'ー┐ ./         │                            │
            /                }  /      /=彳ソ    ̄        │ これほどの幸せは無いと、            │
           /                 ! '      //                │                            │
           ,                  | !/    /                 │ 本気で思っていた。                   │
          /                 /!      /                   └──────────────────┘
          /               __/ . |     ト                        --‐ -  _
         /             r-'´ /.   !       |                     /::::::::::::: --‐::: : ` 、
           '               .  //.. ̄ ̄ `..\    |                     /::::::::::/::::::::::::::::::::::::: : \
        /              /          ヽ   |                     /:: /::::::: : /:: /:::::::/:::::::::::::::: ヽ
         |            ,'              ノ  /                  ー==彡イ |゙ー=≦:: : /:: ' / }:::::::i}
        |            {          {'´  /                 / | {::.゙ー=彡' /゙ー-/:: ':::::::ノ:::::::::}:: }
        ,'            ヽ         ヽ /.    ` 、            | |八i| V゙{て/ _/ ムイ/ }:::::::′
      /   i           \        ヽ!.         丶   _  -  = ‐  " ⌒゙ー{::::: /  勿ハ  ∧:::: : /
     ノ    |            ヽ...  、 ヽ   u            ¨                i ::/ .c{少' }〃/:: /
..   /     ,ヽ               ヽ      '.                    u         ’...////´_,/
   /      /  .\.__,-- 、        /       . };                           /j/u .x=- 、(¨´イ
  /        !         \    ∧     .;l_;;           υ            .'从  (: : :、イ:::/
 Y       |              }    ∧         .|≠‐-              ........::::: :;;''r       |.   ` ヽ:_ノ.| /
 │      ヽ     }     /  /          |    ',  ̄ ¨¨、_.      _,,.-‐  i      .|.       ij j/
  ヽ !      ヽ __ノノ!   /  /           |     i      ` ゞ:ァ ´      |      |
   ヽ            |  ,'  く_ ,.           .|     ゙!                |   ij    |

2936 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/13(土) 23:59:41.31 ID:tPNPLo11
ああ…(絶望ver2)

2940 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/14(日) 00:18:20.85 ID:eGSOLJU6
これもしややる夫かない夫に始末されるENDでは・・・・?

2941 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 00:20:50.08 ID:4NTSDwfr

.        , -‐、_...   ´. : : :  ̄:`  、`
       〈У / 〉、 : : : : : ⌒\ : : : :.\ : :\
.        /       レ^i゙: : : : : : : :.\ : : : :ヽ. :, :ヽ
.      /          /..゙: : : : : : : : : :ヽ. : : : V: /:∧
     /       .イ.゙: : : : :.ト、 : : : : :ハ : : : :V :': ∧
.    '    l  / :ト、: : : : : !__ヽ: :.! : :i!}: : : : :!: :/ : :\
     '    l‐ァ : i: :|i \ : :.l:.|  レム`ル!: : : : | :': : : : : :\
    '     l .',..: :!:.:|⌒ _\j゙l|`''!:l‐‐----!: : : :|⌒Y.r-─~
   '      l. ',:::::li::::l l:=、  リ l/、 __ .リ: : : :j  ノ:.}
   '       l  ヽ:::l::::ハl::::!     i:::::::::l. >/: :i:lイ: :.リ    うまれりゅ♥ オニ様の赤ん坊、うまれましゅ♥
  '       l   l〉lヽlハ. ////// `--┘ ノ..: :从j:ル'
  i       l   l.::イ::::::ヽ、///////// ィ.../ル'        出産アクメ来るっ♥ イグッ、いぐ~~~~~~~~~~♥
  i       l   | ::l:::::::::::l> r-っ ,、 '" .!-‐‐-
  |        |   |/ ;イ:i: :l:.:/⌒> ''"´        `ヽ    ┌──────────────────────────┐
  |    _」. -┴==   ̄              i   │ ボクの子宮は、若くして出産経験があってMAGにも       │
  |   ´                          i   │                                        │
  |                                |  │ 親和性が高いとかで、すぐに出産もののAVの話が来た。   │
  |             _ ..  -‐―==ニヽ        l  │                                        │
  `ー┬==ニ ̄  /                     '   │ このころになると、やる夫には「良い仲の男の人が出来た」  │
    |        _/      ,'           /       /    │                                        │
     `ー―――Y::.    {   r:、            イ    │ と言って、家には荷物だけ置かせてもらってずっとスタジオで │
              ij       ',  ij     ノ        |    │                                        │
         ι  ヽ                      |    │ 裸の生活をするようになっていた……                   │
            \                |     └──────────────────────────┘
                  ',                   ト、         /    . :
           υ   !                     \       /     ,. : :   . : : :/    /. : ノ :
               !                      >-‐―'―‐-=ニ . _  . : : :/    /. : : :
                   i                               ` <.     / /. : :
                    ',                                ( ̄` < . :/. : .,;;/
                   ',                                 `丶  ` ー='"       . : : /
                  ',                                 >          . : /
                      ',   、               ,               /        . : /
                   ',   `              ノ           /ヽ /〉     . : /
                      ' 、              ,/ \          /   / /  / ,. : : :/
                     ヽ、         , '     \        ( ,ノ/ /ヽ.〃 /. : ..イ
                        ` ' ーッ-‐ =<´ 丶、    .〉        ̄  / / / /;;;'
                            /            \,.,,;;/            (__/ / /:::::'''
                          , '                `/              ー'ー'厂 ̄.
                      , '              /               /. : :

2943 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 00:27:14.02 ID:4NTSDwfr

                    ̄ ̄ ̄  ‐=ニ.._
              ´:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            ./:.:.:. / :.:.: /.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.: \:}     ┌────────────────────────┐
            /:.:.:.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:\    │セッ〇スして、悪魔の子を産んで、その子とセッ〇スして、  │
           ./:.:.:.:.: /:.:.:.:./:.:.:|:.:.\ハ:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.V  │                                    │
         /:.:.:.:.: /===イ:.:.:∧:.:.:∧|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:|:.:.:|   │子供との子供を産んで……そんなバラ色の人生。      │
        /:.:.:.:.:.:/===:.:ハ===ミ:::::::V:.:.:.:.:ノ---:.:.:|:.:.:|   │                                    │
        ΤΖ.イ:.:.:.:.彳〃  | ::::::::::u:: ミ::::::|:.:イ:.:./  │でもボクの心は、次第に不安定になりました。        │
        |:.:  |:.:.:.:.:.:| |   丿  :::::::::::/  \:::::レ:|   └────────────────────────┘
        |:.l:.\|:.:.:.:.:.:| "゙` ̄       |  ハ:: .:.:.:.|
        |∧:.:.:|:.:.:.:.:.:|        丶 ¨¨゙` /:.:.:.:.|
             W|:.:.:.:.:.:| u              ∥:.:.:.:.|
              _∧:.:.:.:.:ト      ̄)      イ:.:.:.:.:.:,   ケホッ、ケホッ。
           / ̄ \:.:.|  \       ィi〔:.:.|:.:.:.:.:/
          ./      >-=ミ  ̄ ̄       И:.:/
         /    イ::::::::::::::::\           |/



                                               ┌────────────────────────┐
                           ;                 │ セッ〇ス後、内臓がズタズタで回復魔法を貰う前の時間。 │
                             ξ                │                                        │
                                               │ 時折、どうして自分がこんなことをしているのか       │
                      ,,:;;#圭#;;       ポ タ ッ    │                                        │
                         ;;;#圭#;;               │ 分からなくなります。痛い……怖い……好きでも無い、  │
                       :;;;#圭圭圭#;;     ポ タ ッ   │                                        │
                        ::;;;圭圭#;;:               │ まして人ですらない相手と……そんなくだらない想いは  │
                     ;#;;                   │                                        │
                                               │ 身体の調子が戻ると溶けて消えてしまうので、        │
                                               │                                        │
                                               │ ボクは毎日セッ〇スと食事と排泄だけして過ごしました。  │
                                               └────────────────────────┘

2945 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 00:32:33.58 ID:4NTSDwfr

                    __
                _、‐''゛::.::.::.::._``~、ー-.._           ┌───────────────────────┐
.            /::.::.::.::.:/::.::.:_::.::ヽ::.::.´ ̄::.. 、        │ そんな時は、やる夫に抱かれにいきます。          │
.           /::.::.::.::.:/::.::./::.:⌒ヽ::.::.::'⌒\::.:\       │                                  │
.         /::.::.::.::.::.:/::.::.::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.:}:}::.::.::\::.:\     │ 身体は物足りないけれど、ボクを大事にしてくれる、   │
         /::.::.::.::.::.:/::.::.::/::.::.:/::.::.::.::.::.::i::.}:}::.::.::.::.::\::.:.、    │                                      │
       ′::.::.::.::./::.::.::/::.::.:/::.::.::.::.::.::.::|::./::.::.:}i::.::.::.::\}    │ 心が暖かくなるようなセッ〇スをしてくれる、別れた後も  │
      i::.::.::.:/:′::.:/::.::.:/::.::.::.::._,,.、丶´::.::.::.:}i::.::.: ',::.',   │                                      │
      |::.:/::.: ::.::.::.:|::.:.:/::.::.::.::.::.::.//::.::.::.::.::}i::.::.::.:|::.::.:|    │ 変わらないやる夫。お腹が膨らんでいない時は、     │
       _/::.::/: |::.::.::.:|:、/::.::.::.:__:/ /::.::.::.::.::.八::.::.::.|::.::.:|   │                                      │
     ⌒i¨¨ア/^|ニニ|/  ̄ー--一' ⌒)::.::./、__|::.::./::.::./    │ やる夫の家にいる事が多くなりました。            │
       _//{ (l____|ア⌒灯示ミ   厶イ    ノ:/|::.::/    └───────────────────────┘
     ⌒¨´:人_|::.::.::c~'つこうっ    ^灯示ミxノ/ーァ
      八::i:i:|゙:|::.::.::.:|i o ///////,  こりつ /::/_彡'
        )川八::.::.::从_ ///////i///~ij/::.:{⌒   カレ、仕事が上手く行ってないみたいで……
          八::.:\::.::{⌒            ///八::.:|
            \ノ|\ し.、  (^~⌒^ア   ゚/::.ハ::|     家を追い出されちゃいました。
      /⌒\ /∨ \ >..._ ー ,,.、丶゙し::// 乂__
      _=ニ二二〕iト\   \_ /jノ丁/_//)′       おねがい、やる夫……今日だけ、ボクの事慰めて……
    /ニニニニニ|ニγ⌒\ .{^\//⌒V
     |ニニニ二二|ニ{    \r-┐´    }\
    |ニニ二二二|ニ\    .∨ |     /ニニ〉
.    '二ニ二二二|ニニi   -=| |=‐  <=ニ〈
.      ∨ニニニニニ|ニニ|   ..| |)   |ニ}ニ乂
       ∨ニニ二二∧ニニ|   ./l |    ∧_}ニ二)
       〈ニニニ二二∧ニニ廴彡 .jノ\_彡 .〉ニニ;′
       ∨ニニニニ∧ニニ廴__八_,.、丶´:}ニニ|
      〈\ニ二二二∧ニニニニ二二}ニニ}ニニ|
.         ∨_\ニニニニ〉ニ(__)二二二}(_)_}ニニ|
         \ニ\ニニニ\ニニニニニ}ニ/ニ〈
         }\二\ニニニ|ニ二二二/ニ/ニニ|

2944 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/14(日) 00:31:23.72 ID:PZIFuqdQ
悲しいなぁ

2946 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 00:35:03.14 ID:4NTSDwfr


             |   l | l/|⌒\|  l  l\   l /|  |  |/l  |
             |   | l |  l    l\|  l |   | | l  l/|  l  |
             |  l l    |   __ \,| |   l {_/       /
            /⌒|/      {  \___ノ}{ }{(__,/ ̄|   |     おっ……おまえらっ……! なんつうことをしてくれるんじゃっ……!
.              |   |       \__ぁ}__|=‐-t ⌒'t-=|_{ぁ__,ノ   |
.              |   |           三彡/   `  ´  \彡   |     文香をっ! わしの天使を返せっ……うおおおおっ…………!
.              |   |   , ─ヘ     三/            |彡    |
.              |   | / r‐-、 \__!            |____、ヘ|
          / ̄|\__| | ∥\\___|          !___r-、|
            /   .|  /'| |〃  \________\        ノ___ |   ____
. ___/ ̄/    |/ | | |,_|_|_|_|_|\____/」_|_|| |_
.  /   /  /     .|   | | |             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      | |  ̄    ┌──────────────────────┐
/    /  /      |   | | |  ______   _____  | |      │ けれど、そんな幸せな日々は、唐突に終わりました。 │
.     /  /     \  | | |/          \./       \| |      │                                  │
.       |       \| | |\                    //      │ ボクの職場はガサ入れされ、大槻さんも、       │
.       |        \ \ ‐-―┬‐┬‐┬‐┬‐┬‐┬-‐―//       │                                  │
.       |              \ \,└┴‐┴‐┴‐┴‐┴‐┴‐┘//        │ 先輩の文香さんも、死んでしまいました。        │
.       |              \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/        │                                  │
.       |            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        │ ボクは……                         │
                                             └──────────────────────┘



         __, -ュ ____
    _,. -‐ 二´___;:ノ___     `  、
 _,.イ/^ /   ,. ..: ...`う:._       ヽ
丨 / 厶、 ,:.ゝ--┴<_          ,
ノ:. / / `>'´  、 _,:. .`)         l
:.:'´r'´  ´    ノ´.ニ`¨´  . . .   :: : .  l
:. :, : .    __Y.::ニ     . : : : .  !: : : . |
:.:.i; .     y.ニ=     . : : :    :: : . . l
!:,: .       iニ三=  、_  二ニ_  _」
:j; .       :|.三)ヾ:.'   !|k ヘ, マ:シ ン  |
ノ      ;! :!三三    ! ' , ` ¨ ´ : : :l
`       ":,'三三        `ー -   .l
      . :/三三 :                l      人を……魂の髄まで生きていたくないと願うくらいに
  .  : _,ノ三三 :               .l
: . . /二三三 :     |         /        傷つけ、貶めておいて……いう事がそれか……っ!
_;/ |二三三:. /:..:. .   L  : : :.:.}. :!::.: ,′
    l二三二: L  -‐  ̄` --´_ノ: :∧_
  /|二三二 <´  ー-      /    ̄
 ̄  l二三二              |
   ヽ::三二            /
     >            <

2947 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 00:40:38.16 ID:4NTSDwfr

               -―――--  __
            ////////// ,. -‐≦       \
           ////////// / /         \
             /////////// /  /  l     \       ヽ
           i!///////////  /  λ   l\  \     ∧
           /{/////////  ′ /   ハ  |  \-‐ナ‐-   ∧
          .′,//////// i    从′ヾ  !  x_;土ト_ハ   |  ヽ
         /   ∨///// /|   i:レ'爪`__ヾ !  ア f竑抃 ≫:|Υハ ゝ
         i   ∨/// / i|   |ハ,.ィテ筏 \ゝ ..:::´:::::::::| l |人 ハ
          {    イ// /ィ个  ∧ゞ.㌃::::: ′..:.:::::::::::u | | | |\ゝ       ┌─────────────────────┐
        ゝ  i|//,{{  /|   トヽ::::::::::: ,. -― ァ  ノイ //⌒ヽ      │ その時、ちょうどボクは出産シーンの撮影を     │
      /''/i  { ,/// /从  i{≧=-  ヽ   ノ   イ/          │                                  │
     /////|    '////人  i{//\   ` ¨   /|             │ 間近に控えた身で……蜘蛛の子を散らすように   │
   ///////|     '////// ヽ ∨/∧「うぅ=:‐r イ  |               │                                  │
  ./////////,     '////// ヽ ∨ヽゝヽゝ      代            │ 逃げていくお腹の父親や、お腹を痛めて産んだ   │
  /////////'/,      ヽ///// \ヽ    `''ー―-、  r-`''<        │                                  │
 f///////////,        ',//                        `''<     │ 我が子や、二穴ファックを教えてくれた人たちに   │
 {////////////,       ,                         ', Y   │                                  │
 {/////////////      }     /               、      ', }   │ 取り残され、一人でよたよたとやる夫の家まで    │
 |///////////',∧            /  .'___///,:.:.:.:.:.、        ∨|    │                                  │
 |////////////,ハ      _..ィチ  ////-、r/リr,ッ:.:.:         \__  │ 逃げ延びました。                      │
 |////////////|//,≧==≦/////_////_//_/∨:.:.:.:.ノ           .:.ゞ’  └─────────────────────┘
 }////////////|///////ニ=-'''////////∧∧ノ              ゝ:.:}
..〈////////////ニ=-'''¨////////{////r々/〉イ        /       从
  }/////>''"´//////////////八///イー '          ィ    ',   イ
  |/////////////////////>''チ二/ハ                 、  ',
  |/////////////////>≦//////////}                \  、
  i!/////////////>f///////////////|                  ,  ヽ
  }///////////イ//////////////////,|                     ,     ,
  ヽ/////>''´ ∨/////////////////,リ                      ∨
    ̄ ̄       }//////////////////                      ',   ∨
             |/////////////////                      ',   ,
             |///////////////,                       i!    ,
             |///////////////                        }   }ヽ
             |//////////////                          ハ   ム/}
             |/////////////                         し  ハ//
              i!////////// .'        {                    /{_/
             .i!'//////////'         、                  ///}
           i!//////////i           ヽ                     ///
           |//////////,|              \            .イゝ<
           |//////////,|                、_      ... -=彡   !
           |//////////,|               ',    ̄ア´      |
           |//////////.i!                  ',ー― ´          |
           |///////////,                    ',               i!
           |'///////////,                   i           i!

2948 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 00:48:26.11 ID:4NTSDwfr

                            , ´ |,______
                     ____ `i´  , ´   `ヽ、
                   ,'´, ´-; ′´/       i       ┌────────────────────────┐
               ,_,--=´,  ′´~~ノY       |       │ 逃げ帰ってきたは良いものの、                │
             ,i~ ,'´  , ´  ,  _´_i~′., ,ヽ   .|        │                                      │
            , ' ( `,   /- i´ v、,|~ |   |/: : |   |        │ これまで毎日帰ってきていたやる夫は、待てども待てども  │
            i  iーー|-i_i^`-′   i  ./: :/|   |       │                                      │
           ,_弋 ´^ ̄`'、       |ノ :/   |  |        │ 姿を現しません。まあ、このお腹で何を言っても       │
         i-'-i-':;:     `  、__,  ´ /   |  |        │                                      │
        ζ3:;:               |     |Y `,       │ 追い出されるかもしれませんが……                  │
        /                  i    |   i       └────────────────────────┘
         |                ` 、',    |   |
        i ー、            ,____ ',    .|   .,'
         ゝ              , ´~~~~ゝ   .',  |
       ,  ヘ、    ,__,,,,,,_____,  ´⌒`    ヽ   |   |
     , ´    ^,> ´               |    i  |
, 。ー, ′   , ´                   ノ    |  ヒ 、_
       /                    ,ノ     ヒ_ `ー`、、
     ノ                 _,  ´        ̄ ー--- ヒ>
_。ー´、_     _,。-- ー´ ̄
        ̄ ̄ ̄ ̄





    {j `::::              , {i      ,:::::::::: -.、:::j   j /   . ,
     ー::::::::        i}   ノ   'し       ' ,:::::::ー.:::ノ  ./      ,
      \:ノ  ノ     J  /    \       ー ´   ノ           ┌──────────────────────┐
       `  J ._   < し      `  、      Jイ.、    U ノ    │ 今お腹の中に居るのは、オニ。巨体の男性のような  │
        \ /                  ̄ ̄.     \   ノ     │                                   │
       /  /                    :;:;:;:;     V \/      │ 外見をしていて……出産の時は、そのままの姿で  │
     / :;:;:;:;        U         u     :;:;:;    .V         │                                   │
   /  :;:;:;:;                     J  u  :;:;    ∨       │ 産まれます。つまり……母体は、胎を突き破られて、 │
  ∨   :;:;:;:;           ゝ                :;:;:;     ∨       │                                   │
..∨   :;:;:;:;                             :;      ∨      │ 死にます。ボクも、何度もそうやってデスアクメを    │
V    :;:;:;:;:;:;:;:;                             :;:;       ∨      │                                   │
   :;:;:; :;:;:;  :;:;                            :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;V     │ キめて産んで来ました。                  │
   :;:;:; :;:;:;  :;:;                             :;:;:;:;      :;V    │                                   │
   :;:;:; :;:;:;  :;:;                              :;:;        V   │ けれど、蘇生してくれるスタッフはもう居ません。    │
   :;:;:; :;:;:;  :;:;                   :;:;:;:;:;:;:;:       :;:;       ;;V  └──────────────────────┘
     :;:;  U:;:;  :;:;                       :;:;:;:;:;:;:;: :;:;:;        V
     :;:;   :;:;  :;:;                             :;:;:;         }
     :;:;   :;:;  :;:;:;                            :;:;:;:;:;:;:;:      }
     :;:;   :;:;    :;:;:;:                          :;:;:;   :;:;:;:;:   |
    :;:;   :;:;     :;:                          :;:;:;         |
     :;:;  U:;:;     ;:;:                          :;:;:;        /
 ,i  :;:;   :;:;     :;:;                    :;:;:;:;         ∧
  ',  :;:;   :;:;     :;:;:;:;            :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;         ∧
 V  i    :;:;:;:;     :;:;:;:;               :;::        .:.:.:.:.:.
  ' , .i .     :;:;      :;:;:;:;:;:            :;:;:;:;     i.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
  \し     :;:;:;:;      :;:;:;:;         :;:;:;:;      j.:.:.:.:.:.:/
           :;:;:;:;       :;:;                  ノ.:.:./
        <_.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   /
            ̄;;;`;;;;;ーーJ

2949 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 00:54:56.01 ID:4NTSDwfr

            ,.. -.---____________   / ,'`ヽ 、
          , ・'´  /  ´,. ¨   ` ```  ,,'    `
         ,'    /   , ′     ` ,   `,     ',
        i    i    i        `ヽ  i       |  ┌─────────────────────────────┐
        ゝ,>-┴--弋、,.、_       |  ヽ    .i  │ もう、お腹が大きくなりすぎ、重すぎて立ち上がれません。         │
      ,.  '´       `ーー`___ー 、 i   ヽ   /  │                                                │
     ,/                  `┐   ,i  /   │ 助けを求める事も出来ず、やる夫は帰ってこない。            │
    , '                     ヽ    人   │                                                │
   , '                       `ー- ´ ヽ  │ ボクは、ここで死ぬ。その事実が遅まきながら頭に沁みとおりました。 │
  ,'                                   └─────────────────────────────┘
.  i                        , ' ,.。-‐ー ´i
.  i                       ,/=。ーー・ 、.ヽ
  i   `,ヽ                    , '´         `i、
   ' ,   `'              , '             i
    ヽ、              ,イ              ノ
     ` 。、        ,.。・’ .|             , .'
        `ーーー ´ ヽ、   |          , '
                 ヽ、 ' ,       , '゚



                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               | やだ……   |
                               乂_____ノ




                ≧ -―  、
            /         ハ⌒ヽ \
       /   /
          /      ハ
      ,'      / /  /u.l     }
            /〉ォ /大/一1     ∧
     /    // l{ { ,x==ミ、|    / 代  }
   /  ノ 〈/ l从У ィ=、 刈  / x井ミオト、 |
ー=彡      |__|《  {::似;  レ' " ィ=、刈   |
 ー=≦ _z,ィ ル| ̄ | とゞ'~つ/l/l/l , c{;以 ル1 ハ       やだあああああああああああっ!!!
    Z   人 (|   | /l/l/l へ 、_  /l/l う ∧人ミ=
     } イ 个   |            マ  ム ヘミ≧=         たすけて、たすけてよぉ、やるおぉおおおおおおっ!
     }从ト、 |l |   | U  {      |   ∧ マ
         Vレ|   ト    ゝ      ノ   个               ┌────────────────────────┐
         八   マ|ヽ       イノ |   |                │ 何を叫んでも、助けが来ることはありませんでした。     │
         丶 ',\ `¨  r≦,ノ "  |   |                │                                         │
       ____,ハ从  > 、 | \  从ハ{               │ 今までの事、気持ち良さに流されてAVなんかに出た事、 │
  γ: : : : 'V〉         / ,ハ | y r ミー‐-ュ -: へ          │                                         │
  ,: : : : :ヽ: :\>    ∠/>く ノ^>≠=ミ: : : : }: :.         │ 全てがあり得ない間違いでした。心の底から悔いて、   │
  |: :/^\: : :.\≧'´    ̄ 圷 ¨Y       }: : : : : l   /ヽ  │                                         │
  ∨ x=- \/ ): 弋        乂 ノく      ハ: :j!: : :|γУ/⌒)  │ 誰も居ない部屋の中で懺悔を繰り返しました。       │
   { ノ ー、`マ ./: : : : :>   / ノ } \  〈: :∨: : :.| K_ノ ∠ ⌒l └────────────────────────┘

2951 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 01:01:15.66 ID:4NTSDwfr

             〃∧                                  |::::::|._
             マ=- ,,,____                  _____|::::::||_:::|
                      ̄ ̄ ̄ ̄   ‐-             |:::::::::::::::::::::::::i____i/::::!
    \_人人从_/                    ``        |:::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::|
    _)     (__      ___         \    .|___::::::::::::/  ̄
     )       (        ̄ ____   =‐-、           /::::::::::\     ┌──────────────┐
   ̄ ̄)     ( ̄   _,. ,ィセ:;ア       ミ               /:::::::::::::::::::::\    │ そして、その時が訪れました。  │
    /⌒YYYY⌒\   /  .i:i          ;; ヾ;:ミ、 X     /::::::::::/\::::::::::::/    │                          │
                 , '       i:i         i:i     ヽ彡     \:::::::/  \:::::/     │ 最期にボクに残ったものは…… │
               (_、|     ',',       //      .、彡     \//\  丶'      └──────────────┘
                `',     ``= = =' '       ',       /:::::::::\
                    ',                   , '         \ ::::/
                 ヽ.,''´ ̄ ==‐-‐==  ̄`~>´              \/ ./\
               〇   i o:.. : ..... :::... ::::: ::: . :: ,ノ   o 。         /::::::/  ごべんなざいぃ、ごめんな……
                o   `゙` ー-==、     '´  。           /::::::/
                     。    Y                   \/
                         ; i 〇                 ○
                    O      : i                    ○
                         : ;                    ○




                       ¨゚ ̄ ゚̄¨
                   /   ./ ⌒⌒ \  \
              , '   /      i   :...  ' ,
               //   /    |i  |    ::.   ´,
.              //===./.     || i :|   |::    ´:
               iノ|.  i. ト . ⌒八  :i ⌒ /..|  .|\
         ー=≦_|.  |. |:.\ (  \リノ/|/:|  .|_≧=‐
.           ー<_|.   爪≠=ミ   レヒ=ミ,  ..|_>-
                | |   i|《 .f_ァ       f_ァ .》 . . | |      メスブタデスアクメきめましゅぅぅぅぅぅぅぅぅっ!!!
            ::!  八゙lゝ////_'_///...ノ   !:
                 ゚。 ト..|\.   {⌒}   ノ|  /
              \.从, ≧s。  。s≦..从./        ┌─────────────────┐
                   {  \   ヽ /   ノ'   }        │ 骨の髄まで刻み込まれた、調教でした。  │
                   {    ー- 、 , -- '  /   }        └─────────────────┘
                   {  /          ヽ   }
                   { rッ´.:.           .:.:.rッ }
                   { ゝ:.:ノ         ゝ:.ノ }
                   { 人 /         \ノ }
                   { ./             .\ }
                   {/              ',
                 /                ',
            ,,..、._,ii、 -,,..-'';,i'   |;;;;;;;;;;;;;.;v―ーi;;,,v-ー'"          ,,-- 、
.         s ヽ./  `゙ヽ,;;;;__ゝ,, ..,,l゙;;;;;;;;;;./      }    ≧s。 _,,iiiニソ一'" : ii、
 、  。s≦        _,,ミ/゛  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐'―― .... r;;;;ッr‐'''''"゛  .y、_
 ;ヽ、  .,ノ7       ヽ‐゛  ,r''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i‐'"         ヽ;.| 
 '''-、゙゙ア'"            ゝ {,゙二、,,-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐┘ : :lニ;;.       ゛  \
    l′   :l";二゙''''┐       ,l´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-'''''-、           ['l、
  _...   _.  ´ ,〉;;;;;;゙'ー、,  . _,._..ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7            `゙"
 ;;;l゙   .ヽ;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;.!  .l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!                     _,,
  、!、   .,i┘;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ^'''"   ,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..;>ー'゙゙゙゙゙ヽ             ゙‐' |.l
  l;;;;゙ゝy レ;;;;广'L;;_..コ    l;;;;ン'ッ;;;;;;;;;;.,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  `''、_;;;;;;;;|        .,,,     . l、;゙¬.
 ゙'''''″ .ミ、;;;;゙''''l:゙'"  ` .、  `''" : l.;;;;;;;;;;l゙ ゙'<;,v、;;;;;;;;;;/'    .`''''"        !;;゙''┐    .゙'ー'"
     ,-シ、;;_ノ   . _, `    .tナ‐' ̄″ ∥ .`'―ー!llt;;. .'          !、;;;丿
 ;/  ,r./  l;/    '!┘            リ'i                       ´   ,,、   ,、
 ,! ./  ,i";;{_                  =!.!.l               ,i''';     .|;;;;゙゙''''''";;.l、
 !     ゙L;;;;;゙>                    マ , 、,,,        `''".ィ;;-一'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,i¬―''>.l..、/゙    i'゙゙~゙゙゙'-|!!ゝ         i'''j  .!、,,;l,゙,,r‐ー、        `''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ
 : };;;;;;;;;;;'\_ ゛   .〈;;i ゝ、;;;;;;;;;.ア   ,......、   ,iミ;;/  ,r'''";;;;;;;;;;;;;} ._.. ;;i       .};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  l゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!    .,ン-. : '!''L,l゙    l.;;;;;;゙ゝ、,i''";;;;; ! !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l!´二..,,,_,..--'''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛
  ;;‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| l゙;l ,!;;;;/   .|'ヘ,    `''''''i_;;;;;;;;;i;;,゙  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,! ゙'―'''''''^゙゙゙゙゙゙'l,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  !、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙!-゙;|,`''″  .,/;;;;;ゝ..r‐┐   i";;;;;;;;i┘  ゝ、;____,,/´        : ,ii;;,゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;,,、;;;;;.! ---'''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !   .〔;;;;;;;;;;;;ヽ :lニ二'゙'';;.    .,.. -ニ=''"゛ ./;/''''i;;;;;;;;;;;;;;;;
  ー'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    l;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,  ヽ!      "'"     ..  . l-x,;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;v ..,,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'―- -ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'---、                "  .'|゙゙''、
  l´|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン- /     ゝ-..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬';;ナ'             l7   l
 ;;;;;;.,,_.;;;;;;;;;;;;;/             |;;;;;;;;;;i¬ー-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{´                    !

2950 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/14(日) 00:57:43.42 ID:0+CnBXGf
これはひどい

2953 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/14(日) 01:05:29.59 ID:dLT6sqKl
よし子だけデッドエンドおおすぎる

2954 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 01:05:40.14 ID:4NTSDwfr

   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─



                                                   ,. 、_
                                                         / {:イ/≧s。
                      ┌――――――――――――――┐     7'゙::/:::::`ヽ::::\
                      |三三≫≫≫≫≫[]≪≪≪≪≪三三]     V!:くi}_/三三三}
                       ̄| ̄l| ̄| ̄|二二二二l| ̄l| ̄l| ̄l| ̄      ム、::`ー '’:::::::::;::::i!
         ,、- ,、          |_l|_|_|≫≫≪≪l|_l|_l|_l|       | |`ー{\::≧sノ:/
       /O) O)\        |: : :|: : |: : |--------l|: : :|: : :|: : :|        | く::>-<:::}::i!:》=-く:::}
       (  (_人_)  )        |: : :|: : |: : |:. :.:.:.:.:.:.:.:.:: |: : :|: : :|: : :|       rく::`ヽ._:コ'、:i!::i!::::》''’
     と二、 `´    ヽ,      | ̄l| ̄|: : | ̄^'`ー--;| ̄l| ̄l| ̄l|        }::ニ:)::::フ :ノ:::i}`''ー'’
        |       y'        | ̄l| ̄|: : |: : : : : : : : :| ̄l| ̄l| ̄l|        `'ー{_/:》=-(:ム
          |     ノ         川:l|川|川|: : : : : : : : :|川l川川川          ノ::::::i:::<:ノ{>:゙:,
       ィ'!ニ し‐-‐ し′              ,.イ'ヘ、                  ィ'  V_,.ノ;;;;;;;;;;;;マ_リ
       |ヾ三二____,ィ1             ,.イア'´`マヘ、                |ヾ三二____,ィ1
       |      二三彡|            `マヘ、,.イア'´                |      二三彡|
       |      二三彡|         ,.イ'ヘ、 `マア´ ,.イ'ヘ、             |      二三彡|
       |      二三彡|       ,.イア'´`マヘ、  ,.イア'´`マヘ、           |      二三彡|
       ヽ.--ーニ二三彡      `マヘ、,.イア'´  `マヘ、,.イア'´           ヽ.--ーニ二三彡
           ,.イ'ヘ、           `マア´  ,.イ'ヘ、 `マア´              ,.イ'ヘ、
       ,.イア'´`マヘ、               ,.イア'´`マヘ、                ,.イア'´`マヘ、
       `マヘ、,.イア'´               `マヘ、,.イア'´                `マヘ、,.イア'´
    ,.イ'ヘ、 `マア´  ,.イ'ヘ、        ,.イ'ヘ、  `マア´ ,.イ'ヘ、       ,.イ'ヘ、  `マア´  ,.イ'ヘ、
  ,.イア'´`マヘ、   ,.イア'´`マヘ、   ,.イア'´`マヘ、   ,.イア'´`マヘ、   ,.イア'´`マヘ、    ,.イア'´`マヘ、
  `マヘ、,.イア'´   `マヘ、,.イア'´   `マヘ、,.イア'´   `マヘ、,.イア'´   `マヘ、,.イア'´    `マヘ、,.イア'´
    `マア´ ,.イ'ヘ、  `マア´  ,.イ'ヘ、 `マア´  ,.イ'ヘ、  `マア´  ,.イ'ヘ、   `マア´  ,.イ'ヘ、   `マア´
       ,.イア'´`マヘ、   ,.イア'´`マヘ、  ,.イア'´`マヘ、   ,.イア'´`マヘ、    ,.イア'´`マヘ、
       `マヘ、,.イア'´   `マヘ、,.イア'´  `マヘ、,.イア'´   `マヘ、,.イア'´    `マヘ、,.イア'´
         `マア´       `マア´      `マア´       `マア´        `マア´イ




                             /|
                           /  |
                         /    |
                       /      |
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ     │      >おっ……これ、そう言えばここにしまっといたっけ。
      ||      _     .|         |
      ||   ´     丶  |         |
      || ./         ` |         |
      || |   了、    !.|         |
      || 、   廴乂    _」|       /
      ||  、         ゝ|    /
      ||  ヽ、 __ - '  |  /
      ||________|./
        ─────── '

2955 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 01:10:06.83 ID:4NTSDwfr

【R-18G】女神幻想紀 ガイア転生 4話『還らざる時』#179



三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -
                       -=ニニニ=- 、__
                   /            ` 、
                 / -=ニ      ==ミ     \
                 ´             \      ヽ
                  // "    〃         ヽ    ‘.
              / ' 〃    /       {       ‘.     ‘.    どおーーーーーーーーーもっ!
                {/ /=     /      ∧              }
.            ー=彡/.{      /{     , / ‘.      }    八   柔速出君! セカンドCD完成しましたよ!
             / { /   ム{-‐   /{' ー-‘. _ /  /   }  \
              { /Ⅵ /{/  从{、 /      ∨}ノ} /  V    `ー‐ァ
             ∨ /i{∧' x云丐ミV    x云丐ミ 勹  }   ,≧=-     ┌──────────────────┐
                 /   ∧ `込ツ′    `込z斗"/   ハ /        │キラキラした笑顔で、新作のCDを       │
              ′ / ∧              / /  ム'′          │                              │
               {,イ / { ハ   丶        幺イ  / イ/        │届けに来てくれた土屋さんの笑顔が蘇る。 │
                 {/   人     r  ¬   , / /}/             │                              │
                 //> 、ゝ  ノ  イ/イ                  │何度も聴いて、内容を覚えていたけど……  │
                  /   r , rv;`ー =≦     }、                  │                              │
             ,. ‐- 、=ミー‐く}ノノ ノ ノ ノ} ニニ、   ″}              │さすがに今は思い返す暇もなかった。    │
         /O   \ }    `¨`ー―っ廴_ノ}  〃 人               └──────────────────┘
          /O     〉`ニ7ニ、¨¨¨フ´   イ==彡  __ヽ
.        /       /´O `ヽ }  { 乂  人    ´     .
         ″      //O    V__ ヽ、-く_ノ/       }
        /{      //      /  `ヽj   /          /
.       /     イ .′   / 〃     〃        ′
       ′     ノ/    / {{   ., ´        〃
     .     /..′     '〇 }}., ´            /′
三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      彼氏と喧嘩してるっていうけど、定期的に帰って行くし……
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l     なんだかんだ上手く行ってるんだおね、きっと……
          \     `⌒´     /
          /              \      もうアイドルにはならないだろうけど、やる夫はずっとファンだお。

2956 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 01:14:56.28 ID:4NTSDwfr

   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─

: : : : : : : : : : : : : : :.:{     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   ∨/ /:}
::::::::: : : : : : : : : : : :人 __ .ノ^ゝ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ u / } /ノ―――‐-、 __
::::::::::::::::/::::::: : : : :〈         `' ー-、::::::::::::_,ノ´   /   //´        ヽ
-―‐-/::::::::: : : : : :}  _     U        /ト-‐'   /〈/´ ̄ ̄ ̄ ̄`\ |
    {:::::::::: : : : :ノ /  `丶  ____,ノヽ 〉  ゝ _/  jヽ         ヾ!
丶   ゝ:::::::: : : }   ̄`ヽ、           ノノ  ノ      / 卜,         |
  \ {::::::: : : ノ    /  `  ー―一ァ'´ 丶- ヘ f⌒ソ/ / |         |    呼ばれて飛び出て……って、打ち合わせと違うオニ!
    ヽ{:::::::: : :}     {          /       ヽ二´ ィ:ヘ \        |
\   八::::: : : {     ゝ. _  f⌒ソ/         〉ヘ 1|::::::〉   }         |     おいおい、これじゃ蘇生できないオニよー。
::::::\ V:::::::: : ::.、 U     ̄-‐'  /⌒丶        /ノ} !::::ノ   /        |
::::::::::::ヽ{::::::::::::: : :\ _         〈         /_ノl |ノ   /          |     しっかし……
~ヘ::::::::::::::::::::::::::::::〈  /`r 、      ̄ ̄`> 、_/∧// ⌒ 〈.          |
-|  ` ーヘ:::::::::::::::::::::} | |\` ̄ ̄二二´ -‐'´  _,ノ  }〈    '\       |
 〉    `丶--―'    |  ヽ/´     _, -‐'´  _/イ      | ヽ.      |
八      八       \/ \_, -‐'´_,. -‐ '´ / |,    /  :     |!
  ゝ. _ ,    丶、     丶----‐ '´  _,  '´ /    /   |     リ
 / /|        ー-- 、   ー―… '´     _/  \く       |       ,'
/  /  |            \      _,. -‐ '´     /ハ     |    /





            、,,,,_廴t__x_ノ__  ,                、___,.込zzzzzzx_ノ_          >ぶふっw なんつー間抜けな顔で
    、 从_,.。sセ升芋芋芋芋ミfr、              チ芹芋芋芋芋芋i:i:ミh、ノ,}
    __,У:i㌢´ ^乂三三三三ソ^ヽ,_           //乂三三三三ソ   寸℡,,_        >死んでるんだオニw悩みなんか
    ,.ノ:i/     ,. ------  、  ^              /  '⌒⌒ ≧s。.     ヾ:圦_
   _ノ:i从_ ,,,.。sセ升                               ~"''~、彡=三ミx     >一切なさそうで羨ましい限りオニねーw
  ⌒  ⌒`"´                                       ⌒^~

2957 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 01:17:59.85 ID:4NTSDwfr

ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-ヽ       _ . .-―――-  .,_
ニニニニニニニニニニニニニニ=Y=ニニ=-}    >'"´: :/´ ̄ ̄`: : : :´ ̄`ヽ
ニニニニニニニニニニニニニニ=-|=ニニ=-l  / _ : : /: : : : :/´:/: : : : : : :`\
ニニニニニニニ}ニニニニニニニ=-l=ニニ=-l /:/: : :/ : : : : : /: : :/: : : : : : :ヽ: ヽ: :ヽ
ニニニニニニノニニニニニニニ=-l=ニニ=-/: :/ : : : / : : : : : /: : :/ : : : : : : : : : : : : : ‘,
ニニニニニニニニニニニニニ=-丿ニニ=./: :/: : : : : : : : : : :.′: / : : : : : : : : : : i : : : : : 、
_ニニニニニニニニヽニ二ニ__=-/=ニ二∥: :′: : : : |: : : : : :|: : : : : : : : : : |: | : : |: : : : : : ゝ
ニニニニニニニニニニニニ=-/=ニニニ∥ : |:. : : : : :|: : : : : :|: : : : : : : : : : |: | : : | : : : | : |
ニニニニニニニニニニニニ=-.′ニニニi| : /: : : : /|: : : :_|: : : : :_.. -‐ /|/|: :-―-: :| : }      エンド3.淫蕩の末路
ニニニニニニニニニニニニ=-{=ニニニニ/_ .ィ: : : [三 ニ |: :|// |: : /  Vレ ∨V|: /
ニニニニニニニニニニニニ=-|=ニニニ´| : : : : |:γ´|: : : : : ∨l/ ,|/_    _z=ミ∥:ハ      くぅ疲。そういう訳で、よし子大活躍の
ニニニニニニニニニニニニ=-|=ニ二二∧: : : : l: { f∧: : : : :_L z==ニ     f じ イ: : : : !
ニニニニニニニニニニニニ=-|=ニニニニ∧: : : :八 、∧ : : : `ヽ 弋ソ    ///{ : }: : |  ,/   ルートとなりました。
`ヽ、ニニニニニニニニニニ=-{_..>'"´ ̄ ̄\ト、: : \∧: : : : {////  `    ハ/i: : |/-
ニニヽニニ___二ニ=-―''"´            \: : `∧: : : :ゝ u         / | |: : |=ニニ   スレを読み返せば分かるかもしれませんが
ニr―  ´                          ∨\∧: : : {       _   イ  j∧: :|ニニ
ニヽ             u               /   `    \: :> 、_/:u:i:i:`ヽ  /ニ| ∥ニニ    よし子の末路は分散して何人かの
ニ人ーr- .. _________:.、    ィ      \_   \: \ {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨=ニ|/ニニニ
ゝ、ニ丿ニニニニニニ二二/     ̄              \{. ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:/-=ニニニニニ   キャラに引きつがせています。
 ̄ ̄ニニニ>''"´ ̄ ̄ ̄´                  ′     イ ∧:i:i:i:i:i:i/-=ニニニニニ
ニ.ニニニ/         :.    ι                     /   .∧:i:i:i:i/-=ニニニニニニ
ニニヽ二/                   \      ,.:    ー-tッ'    ∧:i:/-=ニニニニニニ
ニニニ/                         `tッ‐    イ          ∨-=ニニニニニニニ
二ニニ′     ゝ                    ,..、<              /-=ニニニニニニニ
ニニニ|      `ヽ          _,,.    イニ=\             /-=ニニニニニニニニ
ニニニ|           \     .. -‐= ´   ∨ニ=-\         /-=ニニニニニニニニニ
ニニニ|             ` r<            ∨ニニ=-\         /-=ニニニニニニニニニ
ニニニ|             |! |ニハ             ∨ニニ=-ヽ     ∥=ニニニニニニニニニニ
二ニニ|           ι |ニニ∧          ∨ ニニ=-‘,   ∥=ニニニニニニニニニニ
ニニニ.!           |=ニニ∧          ∨ニニニ=-‘,  ∥=ニニニニニニニニニニ
ニニニ.|            |\ニニ∧          ∨ニニニ=-‘, /-=ニニニニニニニニニニニ
ニニニ!           j{  \=.∧          Wニニニ=-∨-=ニニニニニニニニニニニ
ニニニ|            ∥   \∧             Wニニニ=.′=ニニニニニニニニニニニ

2959 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 01:21:50.17 ID:4NTSDwfr

                                               , - 、
                          ___ __               } ボ }
                    . . : : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . .           { ク {
                  . . : .: .: .: \.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .         } ハ }
..  , - 、           _ /.: .: .: .: .: .: .:丶.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 丶       { カ {
.  } ボ }           //.: .: .: .: .: \ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .     } ワ }
  { ク {         .′: .: 丶.: .: .: .: .:丶 .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .    { イ {      あと些細な違いしかないので
  } ハ }           i.: .: .: .: .: \.: .: .: .: :V/: .: .: .: .: 、 .: .: .: .: .: .: .: .:.   } イ }
  { カ {          |.:i.: .: .: .: .: .:\.: .: .: .:V/.: .: .: .: .:\.: .: .: .: .: .: .: .:   `¨¨´        エンドだけ書いちゃいます。
  } ワ }          |.:|.: .: .: .: .: .:./∧.: .: .: :V/.: .:丶.: .: .:\.: .: 丶.: .: :i     , - 、
  { イ {          |.:|.: .: 丶\.: .:/∧.: .: .: :V/.: .: .:\.: .: ⌒.: .: .:\人     } ボ }    エンド2.孤独な正妻
  } イ }          |.:|.: .: .: i.:\\.: .:Ⅵ.: .: .:.V/.: .: 、.: \.: .: .: .: .: .:i⌒    { ク {
  `¨¨´         |.:|.: .: :i八.: .:\\.:Ⅵ.: .: .:V乂.: .:\.: \.: .: .: .: :  ブ   } ハ }    2回目まで本編通りだと
               |八.: .:.|:i.: \斧弄ミV.: .: .: v r ⌒}¨¨ ⌒.: .: .: ハ{  ツ   { カ {
               |⌒\:j从Ⅳ⌒芍メ }:i .: .: :i ^_ ノ.: .: .: .: .: .: '   ブ     } ワ }   14.5話で正気に戻ったよし子が告白してきますが
..     , - 、           |i:i:i:ノ:::::::::::::::::::|ハ.: .: .: ' !.: :i.: .: .:'.: .: 八    ツ   { イ {
..     } ボ }   ブ       |:i:i::..¨¨  ̄\::i⌒:. .: i  |.:i.:|.: .:/i.: .:/⌒        } イ }     そこでヘタレて手を出さないと振られて
      { ク {   ツ    |:i:i:i:i::.、     ̄ i.: .:|, j八i.:./{八.:'    , - 、   `¨¨´
.     } ハ }     ブ    |八i:i:i└r ぅ    :|.: .:|  /)/⌒Y )    } ボ }         心折れたよし子が一夏に靡いて結婚します。
     { カ {      ツ  |⌒}i:i:i:i:i| `ヽ イ:|.: .:}/  ′__人     { ク { ブ
     } ワ }          |  |:i{i:i:iハ  _ノニ}.: .:    /-=ニ\   } ハ }  ツ      しかし遅れてきた正妻は煙たがられ、
     { イ {          i  |八i:{ i ィ.:.:.人}.:./   /-=ニニ=-丶  { カ {  ブ
.      } イ }       ブ    | ⌒ヽ/.:{_/i.:.:.:V // ⌒ \-=ニ}  } ワ }   ツ     夫の見ない所では冷遇されて、安全ながらも
     `¨¨´   , - 、   ツ   i  _ノ{/}.:.}.:.:.:」/ニ ' -=ニニニ=- 、_j  { イ {     , - 、
.            } ボ } ブ     /ニア.:.:.|.:.i/-=/ニ/-=ニニニニ=-/}  } イ }    } ボ }   味気ない生涯を送りました。
.            { ク {  ツ rくニ/.:.:.:.:.Lノ -={/ニ/-=ニニニニ=- ∧ `¨¨´   { ク {
.            } ハ }    ⌒7ニ⌒ハ.:.:{-=ニニV/ニ/-=ニニニ=-:i:i:/         } ハ }   子供は一夏の子を二人出産しました。
          { カ {     .-=ニY^Y「/ニニニV/-=ニニニニ=-V        { カ {
 , - 、       } ワ }     {ニ=-、ノ:{i{ニニニニⅥ -=ニニ=-/i〉        } ワ }
 } ボ }      { イ {     i-=ニニニ}i|ニニニ=-}/-=ニニ=- ,:i:i{         { イ {
 { ク {       } イ }       -=ニニニ}i|ニニニ=-/-=ニニニ=- i:i:i           } イ }
 } ハ }       `¨¨´      . 、-=ニニ}i|、-=ニニ〈ニ/ニニニ=-i:i:i:i          `¨¨´
 { カ {                  }\-=ニ}i|ニ\-=ニVニニニ=-, i:i:i:i
 } ワ }                 {ニ=-丶 }i|ニニ丶-={-=ニニニハ:i:i:{
 { イ {              ∧-=ニニ{i{ニニ\ニ\}-=ニ=-,:i:i:i:i:i|:.
 } イ }              / }-=ニ∧∨ニニ\ニi-=ニニニ{:i:i:i:i:i|i',
 `¨¨´                 ノ-=ニニ∧∨ニニニ{-=ニニニi:i:i:i:i:i|:i:i:.

2960 名前: ◆GAIABIT56M :2020/06/14(日) 01:28:59.17 ID:4NTSDwfr
という訳で安価構想でした。やってみて分かった事でしょうが、やはり安価なしのほうが良かったですね。
誠と言葉のルートは本編とは違い過ぎるので、安価でとられたら概要だけ説明の形になるかと思います。

あとエンディングの妄想としてガイアも消えてヤミの戦士になる前に戻る展開も考えましたが、
これもぶっちゃけ暗いので出すかどうか迷う所です。
ルール付け足してすみませんが見たい人は安価で「IFルート」って書いてください。10ぐらい票があったらやると思います。
5人の枠とは別です。

2962 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/14(日) 01:33:26.56 ID:IpjWVIdo
鬱エンドは心ひえっひえ…

2963 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/14(日) 01:35:22.62 ID:Ie2A2Xol
>あとエンディングの妄想としてガイアも消えてヤミの戦士になる前に戻る展開は暗い
これは記憶まで戻るなら何となく分かる。ごく普通の一般人に戻って、嫁の殆どとは会えなくなるし、幸子にも相手にされなくなっても不思議はない
記憶が戻った場合は、悪魔に侵された人も含めて凶行に走った相手を許せないなど色々な歪みが出るだろうし(みゆきと他のラキスタのキャラとか)

2980 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/14(日) 08:37:00.93 ID:eGSOLJU6
エンド1はかなめが引き継いで、エンド3は結構色々居るな
文香もだし狂三もすずか辺りも近い。恐らくえるたそ~も引き継いでると予想

2968 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2020/06/14(日) 02:24:29.98 ID:R1Mox/ZM
遅まきながら完結お疲れ様でした。
これだけ壮大でえげつない物語なのに
原作が負けていないほどの鬱展開や衝撃的な展開があったというのが
あの時代のゲーム、ガイア幻想紀の凄さを改めて感じさせる









前 まえ    次 つぎ
  « ◆ »  



カテゴリ[ 【完結】【R-18G】女神幻想紀 ガイア転生【メガテン&ガイア幻想紀】(その2) ] 内一覧



広告エリア
関連カテゴリ
 

※「ねらう緒はトップヒーローを狙うようです」の投稿のうち、「やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようです」とのクロス部分のみ「独り戦隊EXTRA」としてまとめます。

関連カテゴリ
【R-18】やる夫の総番長伝説(その1)
【R-18】やる夫の総番長伝説(その2)
【R-18】真・やる夫転生 ~世界が滅びてやる夫が生まれた様です~
【R-18】やる夫がパパになる様です
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その1)
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その2)
【完結】【R-21G】やる夫は堕落の坩堝を生き延びる様です【メガテン】
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その1)
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その2)
【未完】やる夫のDサマナー伝
【完結】やる夫のペルソナ3
【完結】Sa・Ga2やる夫の秘宝伝説
【未完】勝手にライブアライブ2
【完結】やる夫のLIVE A LIVE
童帝シリーズ「でっちゃん」
童帝シリーズ「R-18モノ?」
童帝シリーズ「JOJOモノ」
童帝シリーズ「メガテン」
童帝シリーズ「戦国モノ」
童帝シリーズ「ポケモン」
童帝 ◆CDXOg0zb8E氏/その他




関連カテゴリ
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その1)
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その2)



--------------------
  組 織 図  (主要な物のみ)  【】内は代表
--------------------

ゼーレ【キール・ローレンツ】
 │
 └→ 国際連合
     │
     ├→ 国際連合最高幹部会
     │   │
     │   └→ 人類補完委員会【キール・ローレンツ】
     │         │
     │         └→ ネルフ特殊監査部
     │                │
     │                └→ 加持リョウジ
     │               
     ├→ 日本政府【フリーザ】 → ドドリア秘書
     │   │
     │   └→ 内務省【兵藤和尊】
     │        │
     │        └→ 戦略自衛隊 (原作では国防省直属)
     │             │
     │             ├→ ムスカ大佐
     │             ├→ ヘルシングの少佐
     │             ├→ 新城直衛大尉
     │             └→ N2兵器・BC兵器
     │
     ├→ 国連軍
     │   │
     │   └→ 旧自衛隊 → N2兵器
     │
     │
     │
     │
     └→ 特務機関ネルフ【碇ゲンドウ】 → 冬月コウゾウ
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局1課【赤木リツコ】 ; エヴァ素体の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ 伊吹マヤ
         │      │
         │      └→水銀燈チーム【水銀燈】
         │          ├→ 金糸雀
         │          ├→ 翠星石
         │          ├→ 蒼星石
         │          ├→ 真紅
         │          ├→ 雛苺
         │          └→ 雪華綺晶
         │
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局2課【やらない夫】 ; エヴァ周辺機器・設備の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ やる夫 ; 各チームのヘルプ
         │      │
         │      ├→ ちゅるやさん ; 秘書,お茶汲み,特許管理,他課との折衝,その他手続き
         │      │
         │      ├→ カミナチーム【カミナ】→シモン ; エヴァ専用兵器全般
         │      │
         │      ├→ キョンチーム【キョン】→涼宮ハルヒ ; 対使徒防衛システム,都市開発計画
         │      │
         │      ├→ 泉こなたチーム【泉こなた】 ; エントリープラグ関連機器,インターフェースシステム構築
         │      │
         │      ├→ 阿部高和チーム【阿倍高和】 ; 発進システム,エヴァ格納庫,アンビリカルケーブル
         │      │
         │      └→ エドワード・エルリックチーム【エド】 ; エヴァの拘束具・特殊装甲全般及び観測機
         │
         │
         ├→ 保安諜報部【利根川幸雄】 ; 情報操作・組織内治安維持活動
         │     ├→ 赤木しげる
         │     └→ 伊藤カイジ
         │
         ├→ 製造部【DIO】 ; エヴァンゲリオンに関する製品の製造・組立
         │   ├→ ジョナサン・ジョースター
         │   ├→ ジョセフ・ジョースター
         │   ├→ 空条承太郎
         │   ├→ 東方仗助
         │   └→ ジョルノ・ジョバァーナ
         │
         ├→ 作戦部第1課【葛城ミサト】 ; 使徒殲滅作戦の立案・指揮
         │    └→ 日向マコト
         │
         ├→ 医療部 ; ネルフ職員の医療・健康管理等
         │    └→ キバヤシ先生
         │
         ├→ 情報局第2課
         │    └→ 青葉シゲル
         │
         ├→ 警備課
         │    └→ 桜田ジュン
         │
         └→ 月面基地【夜神 月】 ; 月面資源物資発掘
               ├→ 竜崎(仮名)
               ├→ リューク
               └→ レム



関連カテゴリ
やらない子は悪役令嬢
できる夫は悪役令嬢の取り巻き
やる夫はおデブな悪役貴族
シリーズ「Chain's Moon World」(その1)
シリーズ「Chain's Moon World」(その2)
シリーズ「Chain's Moon World」(その3)
シリーズ「Chain's Moon World」(その4)
やらない夫のフォールアウト4(その1)
やらない夫のフォールアウト4(その2)
板 ◆J1CtX3DAA6氏/中編作品
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他(その1)
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他(その2)


                  ┏┓                                 ┏┓
                  ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                  ┏╋──────────────────────╋┓
                  ┃|  まとめサイト様へのお願い及び読者の皆さんへ ..|┃
                  ┗╋──────────────────────╋┛
                  ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                  ┗┛                                 ┗┛

                 -----
            /ニニニニニニ=- _
           , ニニニニニニニニニ=- _
          /ニ/ ヽニニニ=----=ニニニ\
            /ニ,   /ニ- ´: : : : : : : : : `<ニ \
         /ニ/  / /: : : : |: : : : : : : :|: : : : ` <.ヽ
        ,= /  /./: : : :.:/' |: : : : : : : :|∨ /: : : }:∨i    ルール違反は、
         i /  /=i: : : :.:/_|_: |i: : : :.:.:li ∨ /: :,: ヘ:\
        /  //: |: : : /  乂八: : : : ' ̄∨: :/://  ,   他の作者様、読者様への迷惑になるだけでなく、
          /  / , : ハ : /i〓〓〓 \:/〓〓〓:.:.i |   i
.         /  /ニ.|: : : ≧ヽ            : :{ |   |   .管理人である☆凛へ多大なご迷惑をかけることになります。
        /  /ニ=:|: : : : : : :.iu           イ: : i|   |
.       /  /\ニ.乂,-====}≧r ――==≦r====ソ|   |   重ねてルール遵守をお願い致します。
      /  /'  \ニV=彡Y__ノ、  \____/: : : :ヽ |   |
     ,   ,       -|: : : : :Vハ \/ ̄∨i: : : : : : |   |   各まとめサイト様、まとめて頂きありがとうございます。
.    i   i.       |: : : : : iニiへ==彡/= |: : : : :.:.:|   |
.     乂_乂      |: : : : : |ニ-: : : : :.iニニ_: : : : : :|   |   読者の皆さんは、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。
             |: : : : : |ニニi: : : :.:|ニニ_: }: : :个 - '
             |: ハ : : jニ= !-r彡|ニニ }八: :.:|

     この板(やる夫落書き板)のルールを守ってらくがき板ライフをお楽しみください。

     また、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。

     専用ブラウザの導入方法がわからない方はぜひ、雑談所で聞いてみてください。

雑談所は『◆PxpsTgDRu.のやる夫スレ避難所』です。皆さん、抵触すると思った場合、こちらでの書き込みをお願い致します。




関連カテゴリ
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その1)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その2)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その3)

 1 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM E-mail:sage :2017/07/20(木) 17:52:25 ID:mKGOZdSY0
 
 
            彡⌒ミ
           (´・ω・`)
          /     `ヽ.
        __/  ┃)) __i | キュッキュッ
       / ヽ,,⌒)___(,,ノ\
 
 
           彡⌒ミ
           (´・ω・`)
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
      _(,,)  読んでね! (,,)
      / |_______|\
 
 【ここの板(やる夫落書き板)の基本ルール】
 -------------------------------------------------------------------
 ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
 1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
   →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
     安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
 2 補足説明はok
   ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
 3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
   →訂正元についての安価をつけて下さい
 4 自治不要
   →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止
 
 その他、雑談所で自重するように言われたもの
 *共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
  その他加熱し易い話題は禁止。
  他スレの話題は常識の範囲内で許可。
 みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。
 
 作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」
 ---------------------------------------------------------------------
 




コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
広告エリア







アクセスカウンタ
プロフィール

Author:多摩ちゃん
自分で日々みているやる夫スレのまとめです。

三十路会社員です
リンクフリーです。
会社員ですので、更新は遅めです。

誤字・リンク切れetc連絡はメールもしくは
おしらせ・連絡のコメント欄にて

作品・作者に対する誹謗中傷及び
批判etc不快なコメントは削除します。
コメントは承認制です。



(2017.05.26追記)
まとめられた作品および支援絵などの
著作権は各作者様にあります。
当ブログからの転載はやめてください。
元スレ及び掲示板の規約に従うよう
お願いします。




推奨ブラウザ:Chrome

注意:広告を表示させない「Adblock Plus」を
使用しているとAAがズレることがあるようです。
このブログでは「無効」としてください。



(20.05.10)
ついにアクセスカウンタが100万カウントに到達しました。
仕事も忙しくなり、更新できない日もあるかと思いますが、
これからもよろしくお願いいたします。



管理画面

全記事一覧を表示する

広告エリア



便利リンク(仮)

[管理者用記事編集]
検索フォーム
広告エリア




リンク
■ポータルサイト
Yahoo!JAPAN
Google
ライブドアニュース

■AAスレまとめ
ブログ型AAツール保管庫
劇場風やる夫まとめ
やる模
AAまとめブログ(´∀`)
泳ぐやる夫シアター
やる夫の暇つぶし麻亜屈
AAスレお気に入りのまとめ
やらない夫オンリーブログ
やる夫エッセンシャル
それにつけても金のほしさよ
やる夫叙事詩
やる夫疾風怒濤
やるぽん!
やるやら鍋
やるやら書庫
やるやらできやら
RPG系AA物語まとめるお
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
暇な時にやる夫まとめ
やる夫我執 [愛と <●>-=≠=-<●> 誠編]
やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編
やる夫短編集 (,,^ー゚)<すさまじい程に! あしゅら編
Yaruyomi
AA・やる夫文庫
俺とやる夫の理想郷
やる夫AGE
東方やる夫スレ纏め
やる夫道中記
やる夫達のいる日常
隣のAA
やる夫とイワナ
やるならやらねば!!
やる夫が人生でいいじゃない
好き好き大好きやる夫くん
自作やる夫スレ&ダディの家スレまとめ
100%自分用やる夫まとめ
やる夫ング
野球のやる夫ちゃん
やる夫まとめくす

■まとめのまとめ
やる夫RSS+インデックス
やる夫 Wiki
やる夫見聞録
やる夫Link
R18やる夫.com
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

■紹介していただけるブログetc
ヴィーナさんのスコップ感想欄
チラシの裏の読書感想文

AAHub Fonts - アスキーアート表示対応フォント収集サイト
Textar Font(temporary)

やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようですwiki
独りだけのAA活動写真館

童帝作品まとめ(仮)wiki

■ニュースまとめ
Birth of Blues
保守速報
黒マッチョニュース
U-1 NEWS
キムチ速報
アルファルファモザイク
おーるじゃんる
暇人速報
政経ch
ハムスター速報
News U.S.
みそぱんNEWS
ネトウヨにゅーす
大鑑巨砲主義!
とりのまるやき
もえるあじあ(・∀・)
政経ワロスまとめニュース♪
じゃぱそく!
正義の見方
Share News Japan

随時編集中
広告エリア




人気ランキング(過去十日間)
広告エリア


アクセスランキング(過去十日間)
広告エリア






最新コメント

広告エリア
HOME
広告エリア