やる夫スレ自分チェック用

 

【>>3000リクエスト対応】『歴史の一部が開示され、ヤン先生の持論がボロカスに叩かれる』に挑戦してみる短編

カテゴリ:おっきーはクリアされた世界で引き篭もりたいようです【オリジナル】(その2) | タグ:deburin◆47xyTSg2CA氏作品


313 名前:deburin ◆47xyTSg2CA :2021/09/21(火) 20:46:59.69 ID:i0cd1Z7K

  3000 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2021/09/15(水) 11:09:47.74 ID:Dhy83f2H
  >>3000なら歴史の一部が開示され、ヤン先生の持論がボロカスに叩かれる。
  

┌──────────────────────────────────────┐
│ 更にオマケで>>3000リクエスト対応。                                    │
│                                                          │
│ 『歴史の一部が開示され、ヤン先生の持論がボロカスに叩かれる』に挑戦してみる短編。  │
└──────────────────────────────────────┘


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::( ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::| ̄|三| ̄ ̄ ̄|\:::::::::::::::::::::::
     TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTヽ     キーン コーン
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\iヽ    カーン コーン
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|  \iヽ::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|   \i::::::::::::::::::::::::
    _____|  | |_________.|     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _____|  |.|_________|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'-^゙-、::::::::
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄|        | ̄| ̄|   |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |        |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  | [○○高等学校]
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
 ______|_|/          |_|__________________







                    ,,、、、ィ イr.ィ;;;ィ.、、、
                  ,ィイ、;;.:.:;:.:;!;:.:!;:;::;:;:;:::;:;ミ、
                  ,彡;:;;ヽ;:;j;;;|;:;j;;ノ;;,r'´;;;;:;:ミ
                 ゞミ,r''ヾ゙,Njィイ'゙´ ``ゞミミ{
                  `ト;;j_,,、-- 、  ,rー-、 ミ;;N
                     ゙i;;| ,,ィェテ`j  'テェュ, ミ;jリ      は~い。
                  ,N , , ,  ノ  , , , j!ハ
                  lハ!    ヽ     j/,ノ       今日の授業は、我が国が生んだ偉大な歴史研究家、
                     ヾ、  ー==‐'  ,斤リ
                        `ト、       ,イ |'′       ヤン=ウェンリーについて勉強していきましょう。
                       ,〕` ー─ './  |‐、_
                 ,r‐、ノ ヽ .:.:.:.::::/ ,、 ' ノ7`ーr 、
                 ,イ   ト、 \  ,r'´   /:/  i  `''ー- 、_
               _//    | \,ヘV/ヘ 、_/:/   |       \
             _/ /     |    !⌒7   /   _」        〉、
           _/  ,/      !    〉^{   /  <        , イ /i
          _/       ̄`フ   !  /.:.:.:i  ./    〉      /  / !
      /    、      /   ! /.:.::::::|  / _ __/_     ,.イ  /   !
     /     .:ヽ /   \   V.:.:::::::::|,ィ"´ __,   \  /::/:.:.:. . . ..,イ〉
   /^ヘ-、     .::::リ     \  i::::::::;:;:;| y'´      V.::::/::.:.:.:.:.:. / l!
  ./    `ゝ、  .::::::}        \|::;:;;:;;:;:!  >'´ ̄ ヽ   ト、_:::::::::.:./.:.:.:.|
  .〈    `ヽ) |\.::::::|        .:::::.ヽ;:;::/ .フ〈  、       |  ト、_::/::::::::::.:.|
  ト、  ‐-〈 J  \:::|::.     .:.:.:.:.:.:.:::::::y':::::::::::`ー-ヽ    」  |! | \:::::::::::|

              【ブリタニアの歴史教師、Uさん】

314 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 20:47:41.28 ID:VGUAxld6
めっちゃ心躍るタイトルだがはてさて…








315 名前:deburin ◆47xyTSg2CA :2021/09/21(火) 20:49:35.01 ID:i0cd1Z7K

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |  彼は自分の事を『歴史家としては二流かそれ以下』と零していたそうで。       |
   |                                                      |
   |  事実、歴史小説家としてはその自己評価通りとなりましたが、              |
   |                                                      |
   |  その過程において揃えた膨大な資料や、当時の人々の心理考察。         |
   |                                                      |
   |  更に、歴史のミッシングリングを繋ぐ万人を認めさせ得る有益な仮説の数々は   |
   |                                                      |
   |  後の歴史家達が歩む道を照らした篝火とも言うべき確かな指針なったのは     |
   |                                                      |
   |  歴史に学んだ者であれば誰もが認める所でしょう。                       | byUさん
   ゝ___________________________________,ノ

            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ
      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
            .゙、        /   _ノノ:\
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
             / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、
          {ぃ. /.:.:l.:::::::レ'´. : : :,r'"´. : : : : : : : : : : :.`ヽ
             い / _/:/.: : : `¨`7.;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',
         ,r'´.:.:::::::::::::/.:::::::::::::::::/.;;.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::l
        /.:.:./.:.::::::::::/.:rュ.:::::::::::::i.:;;;;;;;::::::::::.:.- ==== 、:.:.:.::.:i
         /.:.:./.:.:::::::::/.::/_ソ.:::::::::::,';. -‐ ー-rr 'ニニニニニヽ.::::::l
      /.:.:./.:.:::::::::/.::/〃::.....:.:./.:;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;l1: : : // / ヽ\:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

316 名前:deburin ◆47xyTSg2CA :2021/09/21(火) 20:50:19.34 ID:i0cd1Z7K

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |  特に、彼が灰色の魔女の伝記を書くに当たって揃えたそれは                        |
   |                                                          |
   |  いっそ偏執的とも言えるほどに膨大なもので。                         |
   |                                                          |
   |  彼の著書を揃えれば、そのまま彼女の資料が総て揃うとまで”言われていました”。   | byUさん
   ゝ_____________________________________,ノ

                   ィ ´  ̄ ミx
.             .>´    ,;:/ ./////ヽ _丿
        x<~´ィ/ ィ::{ /..///.ィ/////≧=7
         }l  ./ ,'{ .,':::/ / .'r ´////////>'′
          j;...., Y,V .,::,' /し )、ヽ/// イ///´
       /::ィ  :! ′ :{:/ t___ /.ヌ`_+//∧
      ..{{::{,   V  }: ', .,/ ‘匕7/,イ
    >´≧::、,__ V  ム::. V..._ ´ // |
 > ´ ´ ̄≧=-、 三ニ=:、V::{.ヽィ'ブ∧/ハ
:/.> ´  >≧=-    、 `ヽ、 >、{
,´>: ´~    >イ~~ /    Y、\ >、
´ > ‘  ,>:´ ィ::::ィ::/   :/ j:}jl ',:} V }
イ ,>:::´   ,::'::::>´   :/ ィ:' / y;::}l :, ',
:::<´   , ィ::::>´   ィ::/  ,ィ  //:/ /:: }
   :::::::> ´    ィ:::::/ ./  :/,::/ :/{::::j
>  ´     >´::::/イ:,.'  :/,::/ ./:;:}:{:,
      >´:::イ:´<:::/  :/ :/ :/::/,:} ,
  >::::´::::<:::::::::::>´   :/ ::/ :/::// {:{
<::::::::::>´:::::::::>´ィ   :/  :/ /::/:/;{V ',
::::> ´::::::::::::> イ    :/   /:::/:/ ::{:ハ {
::::::::::::::::::>´.::´       :/ ::/ /::{ ::! V
:::::::::>´ ,ィ´:    :::/   /   / :::{ V:::V
>´ ィ::,.'    /::/    :/  ,::/{:  :! :V::、
 イ:: ´    ィ::::/    :/  /::{: {:', V  V `:.、
,.':      /::      /: /:::/{ V  V  V::: ヽ,
´     ィ:::::/     /:  /::::{l:::. V:  V  V`: .、ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

318 名前:deburin ◆47xyTSg2CA :2021/09/21(火) 20:52:13.65 ID:i0cd1Z7K

                  ,、,、,,,    ,、、,,
            ,、-‐'゙´.: .: . `"''"´: .: . ヾ、
          ,ソ .:. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :.:. .`ヾ、
         ,イ . :.:.: .:.ト、 .:. :.:;i .:. :..,′. :. :. :. :. :`.、
         ミ.:.:.:`ヾ,.:::k ゞ .:.ノi.:.:.,イ,:.ィ .:. .:- .:. :..::イ
         ミ.:.:.;;r'"´ ̄``ヾ州r'"´  ̄`ヾ.:. :.:.:彡
          ミ.:;;;;|               `、;:;;彡
          ゙,:;:;i   ,、、、,       ,、、、,   |;;:;!
           i;;;j.  _       _   j;!′        そう。彼はあまりにも
            ハ "´ ̄`  ヽ   ´ ̄`  ,イ′
            ! ',               j ,!         白でも黒でもないと言われた
              `ト、     _, _       ,ソ
            ヽi、            ,イ           灰色の魔女の”偶像の部分”が好き過ぎたのでしょうね。
               〈ト、   ー--‐    ,イリ
                リ:.:\      /:.:|!
              | .:. :.:ゝ ---イ:.:/  |
            , イ!  .:. :.:.:.:.:.:.:.:/.   ト、
           , ヘノ    : :. : :./  /  ト、,_
      _,,、、-‐'"´i 、  ``ヽ、     , ‐'´   / i ヽ、
 -‐''"´      | \     \ /     /   |    `''ー-、、,,_
          .:|   \   /;;;:;:ヽ   ,イ   |
         i:..::|     \/i;:;:;;;:;;:ト、/ |    |





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |  それを示すエピソードとして、                                    |
  |                                                        |
  |  歴史小説家ヤン=ウェンリーの半生を語る上で、最も重要な最初の転機。       |
  |                                                        |
  |  本来なら公爵家の嫡男として何不自由ない生活を享受出来ていたにも関わらず、  |
  |                                                        |
  |  歴史を学ぶという夢の為に出奔。                              |
  |                                                        |
  |  己の貴族席を捨て、ウェンリーという家名を名乗るようになったという           |
  |                                                        |
  |  壮絶な逸話まであるのですが。                                 | byUさん
  ゝ____________________________________,ノ

                __,..-ー - 、
             ,.‐'´  ミッゞNミハ ヽ
            /ミΞシ   ``^     `、          /
            ,' ミΞ , --  、_   r'´ヾi.      /ヾ/
            | ミ  f:.:.:.    ``´   ゙i.i   /ヾ/
            { シ  !:.:.:.       , へ}}           /
             !    !:.:.:,r'`_'ー-、,i kッiァ {!     /ヾ/ヾ/
            レー、 |:.´:.:.=rエ≧:.:.', r' ̄ !
            { 八 {:.:.:.:.    :.:.゙i゙i  |
          ,..-ヽ、 `i}:.:....i    .:._..イ.  l
         く / ィ八T:.ト、:..l. ,.彡= ァバ.!
         ,ィ´ /  ト、:.:゙iヽ、   ¨¨´  ト―rr--r、¬冖 ̄i |ト、
       <  /     !;;;;i`ー、__ヽ、_    ノi;;;;;;;||;;;;;;;;;;;\::::ヽ ソ;;;;;;ヽ
        V     人;;;i:::::::::::::、rー、 ̄||〔{_|::::jj:::::::::::::::::, .‐'´;;;;;;;;;;;;;;`、
          ,. ‐、'´;;;;\__::ノ::::::ノノ||::::¨|〃:::::::::::r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      _, . ィ久\;;;;`'ー-、二三``<::::::::||:::::::|:::::r=、::ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;ヽ
   r≦_´::ヽ:::\:::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ:::|レー弌::::::::)}j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i;;;;;;;;;;;;;;;\
  .j;;;;;;;;`ヽ、ヽ::::ヽ:::ゞ::::::::::::::::::::::::::::ri:::::::::)f{  i}ト-ァイ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
  ,':;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー―――――- 、::{(::::::ノ人ゞ、ノン./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\

    【歳の離れたヤンの実父、ウィルヘルム=フォン=リッテンハイム】




                 {                     \
                 |/⌒Y                      、
                 |、  ノ                     |
               _ 冫⌒/⌒>─ 、                   |
               `フ::::::::/:/:::::::::::::::::::\             |
               /:::::::: //:::::::::::/:::::://:: }丶               |
                {.i{::: /{{:::::::::: /|::: ///::ノ  \            |
                |八/ 八` <.人//厶-── \         }
                 ` ̄´{从:::| 赱テ }    赱テフ  \       ノ
                    }::|     |           \__ /
                   从   /            / ノ}
                      ∧  〈  _         /ィ:::(
                     ∧   `             / 丿从
                         ∧  r─ 、        ノイ八{
                       ∧ ` ̄ ´    /  {_
                    >⌒、      /     .|> }
                     /_/ /i\_ <  厶 ─ヘ   |
                       /∧ { 人__   厂∨    人 _
               __{ { ノ //    /⌒/   ∨        >、_
          _/ ̄´   //// ./    /  ///   ∨    /    \_
      / ̄´          〈///  /    /  ///     ∨ /          \_
      /               { {   {.    /  ///       ∨               \

            【魔法学園を卒業し出奔する前の、ヤン】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

319 名前:deburin ◆47xyTSg2CA :2021/09/21(火) 20:53:41.75 ID:i0cd1Z7K

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                /             \  \      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             /     :〃   .:/: /      ',    \    |  近年発見された                           |
         /:.:   .:|i:. :|:.:.:|:.:.|:{     :} :}:} .:} :.    |                                  |
           .:i.:|:.    .:||:. :|:.:.:{:.:.{:{     .:.} :}:} .:} .:}:.    |  フレーゲル公爵の手記によって歴史の真実が。  |
        i |.:|:.    .:||:.八:.:.{:.:.{:ヽ     .:.:} :}:} /.:/ハ   |                                  |
        | |.:|   .:}.:.:乂\\\\\___/.:/.:/.://.:.::    |  灰色の魔女の行なった悪事の幾つかを       |
        | |.:|   .:}.:.:.:}-―- . _       `ヾ//.:.:.}   |                                  |
         乂リ   .:}.:.:.:} ーtァー=ミ  ,... -―- }/.:.:.:.'    |  ヤン先生が意図的に闇に葬ろうとしていた     |
           | i|.::/.:/.:.:./    彡  i ーtァー /.:.:.:.:/    |                                  |
           | ||.:i /.:.:./:         | ヽ   '.:.:.:.:/     |  事実が明らかとなってしまいました。         | byUさん
           | ||.:| |/(            |     /.:/.:.:'      ゝ______________________,ノ
          ヽ|.:| |.:.:||、      `ヽ '"   /.:/.:./
             \|.:.:||:    ` ー-==-‐'  /.:/.:./
           i\乂 ヽ     ー=   ///
                ( ト    \       ′
              / ` ー--===ミ\ __/_))
            r‐/        x==ミ Y/=ミ
        /人 \     ((  )) || (( 八\
\⌒\     \\      // || `ー=彡/  ‐-ヘ=ヘ、、

【灰色の魔女と果敢に戦った勇者として名高い、Fさん改めフレーゲル=フォン=ブラウンシュバイク】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






               ,、、-‐.:.:.:;;;:;:. 、、、
              ィ彳.:.:.:.:.::;:;;;jリ;:;;;:;:;:.ヾ           それ以外の面においては、特に怪しむ点の無い。
             ィイ.:::;;、;:;:;:;:;;',;1j;:;:;:ノ;:;;:;:;;ト、
             ィ:;:;;;,r'"`ヾ;:j;llk''''`ヾミミ、;::;ミ         今尚最も公平な歴史研究家と言われているだけに、
               ヾ;j!         `、.;:;:;ミ
              リ , --    ─-  ト;:;シ           俗に『樽一杯のワインに一滴の汚泥を加えれば
               ハ ,rェェ、  rェュ  Y
                 ヽ! , , , , l  , , , , り              それは樽一杯の汚泥となる』というように
                ゙、    `    ノソ
                  `、 ー ‐  ,.イリ              この唯一の捏造をより深刻なものと受け止めざるを得ない。
                    ,ト、 _ /  l|
               , イノ      ,介、           先生も歴史を学ぶ者の端くれとして、非常に残念でなりません。
             , ィ´i   \   _/ /| \
         , ィ"´  i l    ,ヘ ∠  / 1   `ヽ、
     ,,、-‐''´ iii|   | ト、  |1:;;;;;ハ /  !     `ヽ、
    / i  1   |     | ヽl 〉;;l V  !  i      \
   ,/  .:l  |   |        l:;;;;|    !  |:       \
  /  .:.::|  |lllii !  i  !.    |;;;;:|   l   |:.        ハ
  i  .:.::::| 「 ̄¨`i  l  |   /;;;:;l   l   |::.   .:   /  !
  |  .:.::::| |──!| |   リ  l:;:;;;;;l   ,!   |::   .:::.:  /.:::  !
  /  .:.:::::| 「 ̄`リ. |   !  |;:;;;;;|  ,′   !:   .:::: /.::::::  |
. /  .:.:.:.::::! | iiiilll|  \  !.  |;:;;;;:|  /  /    .:::::/;:;:;::::.  |
/ .::/l:::::.:.:  | llll|||    \ |  |;:;;;;| ,′/     .:::::/;;;:;:;::::.  |

320 名前:deburin ◆47xyTSg2CA :2021/09/21(火) 20:55:09.56 ID:i0cd1Z7K

                    ,,、、、ィ イr.ィ;;;ィ.、、、
                  ,ィイ、;;.:.:;:.:;!;:.:!;:;::;:;:;:::;:;ミ、                               キーン コーン
                  ,彡;:;;ヽ;:;j;;;|;:;j;;ノ;;,r'´;;;;:;:ミ                                   カーン コーン
                 ゞミ,r''ヾ゙,Njィイ'゙´ ``ゞミミ{
                  `ト;;j_,,、-- 、  ,rー-、 ミ;;N       はい、今日の授業はココまでです。
                     ゙i;;| ,,ィェテ`j  'テェュ, ミ;jリ 
                  ,N , , ,  ノ  , , , j!ハ        ヤン=ウェンリーが捏造した部分の考察はまた後日という事で。
                  lハ!    ヽ     j/,ノ 
                     ヾ、  ー==‐'  ,斤リ       次の授業でも、先生と一緒に真実の歴史を学んでいきましょうね。
                        `ト、       ,イ |'′
                       ,〕` ー─ './  |‐、_ 
                 ,r‐、ノ ヽ .:.:.:.::::/ ,、 ' ノ7`ーr 、
                 ,イ   ト、 \  ,r'´   /:/  i  `''ー- 、_
               _//    | \,ヘV/ヘ 、_/:/   |       \
             _/ /     |    !⌒7   /   _」        〉、
           _/  ,/      !    〉^{   /  <        , イ /i
          _/       ̄`フ   !  /.:.:.:i  ./    〉      /  / !
      /    、      /   ! /.:.::::::|  / _ __/_     ,.イ  /   !
     /     .:ヽ /   \   V.:.:::::::::|,ィ"´ __,   \  /::/:.:.:. . . ..,イ〉
   /^ヘ-、     .::::リ     \  i::::::::;:;:;| y'´      V.::::/::.:.:.:.:.:. / l!
  ./    `ゝ、  .::::::}        \|::;:;;:;;:;:!  >'´ ̄ ヽ   ト、_:::::::::.:./.:.:.:.|
  .〈    `ヽ) |\.::::::|        .:::::.ヽ;:;::/ .フ〈  、       |  ト、_::/::::::::::.:.|
  ト、  ‐-〈 J  \:::|::.     .:.:.:.:.:.:.:::::::y':::::::::::`ー-ヽ    」  |! | \:::::::::::|















                  _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
                ,、-''゙             ヽ
                /  ,へ     ____..:.::::l
             /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
              l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
             ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
              リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
              'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/
        .         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
                 l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、      違う! そうじゃない!!
        .         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
                  ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
                   ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
                ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
            _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
          ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
                  l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                       ┃ ブリタニアの歴史がまた一ページ。  ┃
                                       ┃                          ┃
                                       ┃             どっとはらい。   ┃
              ___                          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
           ....................................
         /.............................................\__
          ................................................................./
         ........................................ 、..................../        まあまま。
       l................................../ /.....∧.........|
       |............................/‐ l....../ -l∧...|       歴史なんて得てしてこんなものですよ。
       l....................... r ==‐ |.../ r==‐}l..|
         ..................../ 弋 ツ |/ 弋ツノ...l        新説一つでそれまでの常識がコロっと変るくらい
      ノ八..............l """     ,  ""ノ....\
.      /.........\........l       __    .......l ̄      珍しくもない事ですし。
      /..................\..l>    `  ´ / .......|
.     /...........................r ノ    ┬...................|
     7.../l..........> "    ̄ ̄ノ 、 ヽ..............l
     l / > "-\ \   ///∧_l "<...ノ
    /   \-- l   \/∧//ノ  |-l ヽ

321 名前:deburin ◆47xyTSg2CA E-mail:sage :2021/09/21(火) 20:55:24.23 ID:i0cd1Z7K
これで投下を終了します。

今回は本当に難産で危うく原稿(?)を落としかけました。
特に>>3000用の小話の方は上手くまとまってくれず
その皺寄せで、大分製作時間を取られてしまったと言いますか………

それに当たって少々先行ネタバレになってしまった部分もありますが、
出来れば本編では、その辺の情報はまだ無いものとしてお読み下さい。




それでは、再びお目にかかれる事を祈りつつ。

324 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 21:02:24.52 ID:RgPaE7yg
投下おっつおっつ
ヤンともこっちって(生物学的に)実の兄妹やったんか
妹の事を悪辣に書いてるかというと業が深いというかヤンの憎しみになんか愛憎入り混じったものを感じる

328 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 21:10:14.61 ID:OKO6yb6E
乙でしたー
ヤンお前もこっちの腹違いの弟だったんかw
年齢的にフォンティーヌの卒業生文官娘に産ませた嫡男じゃなくて、その弟かな?

329 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 21:13:10.51 ID:S4UirIS/
いやヤンってもこっちトモコが生まれた大分後
ウィルヘルムパパと愛人との間に出来た子供でしょ
終盤でもこっち人格の方にも内心で
お前の弟妹を取り上げる仕事が残ってるんだからちゃんと帰って来いよって台詞もあったし
ヤンと年が大分離れた父って書き方だから多分そっち

339 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 22:31:21.35 ID:rcmtzn1M
>>329
そういや前作の最後で弟作ってたな
AAで引っ張られてたが兄妹じゃなくて姉弟の方か

322 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 21:00:09.49 ID:2/9Ss6+g

大抵の貴族がもこっち嫌ってたからフレーゲルの手記なんていう主観でしかないものも真実と取られるのかw
いや貴族だけでなくフォンテーヌやアクセルの住人すら嫌ってたからなあ。
手記とかでなく当時の風俗やら帳簿とかからじゃあ真実を読み取るには無理があるか?
(あくまでもこっちが悪役になるようにコレジャナイとわかっててやったんだろうなw)

330 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 21:16:26.25 ID:tC2H4rWb
フレーゲルの捏造にしかならない事実誤認のあれこれ→トモコに裏取りしたヤンが没にする→真実を闇に葬ったと解釈される(笑)
こういう流れか。ヤンが捏造だけはしないし認めないのも分かるな。自分がそれをやったら、最悪トモコに指導されかねないし

331 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 21:18:01.06 ID:FLfYbYQD

歴史なんてものは後世で美化されたり貶められたりするものだしな

327 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 21:09:54.74 ID:2ve/lSTh
おつおつ
実はこの授業はC.Cが受講してるんだゾ

332 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 21:18:03.83 ID:CT0RoHUe


前前前作(?)でのパッパがもこっちに最後に向けた言葉「弟を取り上げる仕事」
の伏線が今回見事に回収されたことに、、、

パッパともこっちが本当の意味で家族と認め合うカスガイになる流れだった
弟のヤン先生がこうなってしまうとは。

なかなか思うように進まない事ばかりですね。

334 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 21:28:35.50 ID:PGgb5kR9
なんでトモコとヤンという灰色の魔女と極めて関係性が深い人物の資料があるってのに
軍記物クラスの信用性の資料の方を信用してるんだろうな、世間の人w

345 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/22(水) 00:59:38.06 ID:s9q1nDG7
>>334
関係性が親密な方が盛ることが多い分証言としては信じ難いからなぁ
家康の話や秀吉の話、武田の話なんかも親族に近いところから出した資料だと信憑性薄くて、
当時の人の手紙なんかだと関係ない分信憑性が高い資料として扱われるし

336 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 21:36:34.63 ID:/dvfPOYM

俺らだって読み物として面白い、燃えよ剣や横山版三国志が真実と思ってるから・・・・
というか歴史の一次資料とか見る機会は歴史の専門家でない限りないからな

338 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 21:54:05.91 ID:Qvs71zfk
信玄や政宗みたいにお手紙とか日記帳が現存してるのならともかく、
上杉謙信とか脚色されまくりやし、戦国時代とかの資料が散逸してる世代のものはどうしようもないと思う

340 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 22:36:45.89 ID:tC2H4rWb
魔王出現期とシャルルの問題丸投げ連続のせいで散々苦労した&もこっちが苦労する姿を見てきた公爵
魔王が死んだ後に生まれた息子が、出奔して異様にもこっちにケチをつけたがる研究者になったのを見た時の感想や如何に

341 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 23:32:51.35 ID:BLzSmDmI
ヤンはもこっち(灰色の魔女)を尊敬する?姉のトモコの体を助けてやる代わりにと乗っ取って
問題を解決してる様に見えて色々厄介事の種をバラ撒いて消え去った奴みたいに思ってる感じとか?
なのに周りが恩があるからと功績ばかり見て負の側面を軽くみてるから(当事者達にしてみりゃ当たり前だが)
拗らせてマイナス面から見たもこっちの功績を布教しようとしてるとか

ただしちゃんと正確に功績を残したので余所で残ってない功績が水増しとされたり
公爵の捏造曲解部分が無いので悪事を削除したりしたで捏造したと言われてしまったと

344 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/22(水) 00:48:04.69 ID:8AViFOM2
>>341
負の面は99%もこっちのせいじゃないからね
シャルルやその他のキャラがもこっちに何度も丸投げした影響や、競争や状況変化や世代交代によって起きる歪みまで、もこっちに押し付けてる面がでかい
黒こなが苦労してるのも、多少はそれによるものもあるし

351 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/22(水) 06:23:36.59 ID:PJ399+1V
「(自分は悪役令嬢だから)何かミスると有無を言わさずに断頭台に連れていかれる」
っていう、非常に困った脅迫観念が行動原理になっていた
という読者視点じゃないと分からん仕様だからなあ
(これがもこっちの行動原理になってることを理解してたのは作中でもリッテンハイム公とブラウンシュヴァイク公だけだったと思われ)

372 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/22(水) 13:04:09.62 ID:8AViFOM2
>>351
ヴィレッタとレザードも
「この人は凄まじい人間不信で、しかもきちんとした分析で最悪のケースを想定した上での発言なので、杞憂と否定するのは難しい」という感想を持ってた

352 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/22(水) 06:37:58.13 ID:NqZrLPtm
実際オートで好感度デバフが掛かる様になってたから何とも
生活水準を思い切り引き上げたのに領民から嫌われまくったり王命で治療したのに嫌われまくったりしたら好感度稼ぐ気も無くすわな

350 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/22(水) 05:46:17.60 ID:VWv92Lco

ヤンがやってるのって異母姉を乗っ取ってたもこっちを叩いてる解釈されてるわけだな

343 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/21(火) 23:48:25.94 ID:BJ6Jz932
魔王がもこっちの学園卒業まで待ってくれたらもこっちがヤンを取り上げられて
物心付くか付かないかのギリギリで消えるからヤンの心情も変わって汚点も無くなりそう

347 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/22(水) 02:09:03.11 ID:1uHR/6P/
もこっちの悪事を隠したと言われているということは、Fへ取材にいった記録があるがデタラメすぎて載せなかったら後から真実扱いされたということか

しかし、ヤンって、もこっちアンチのデタラメな証言は却下し、もこっち信者の賞賛は事実なら認めるが負の面も提示するなど、
まとめて考え直すとアンチというより、俺が一番もこっちを理解してるんだという厄介ファンだったのではないだろうかw

354 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/22(水) 07:46:13.93 ID:ov2DR13p
乙です!
後の時代で教えられる歴史とか、当時の人達が見たらキレて当然の物も混ざってそうですよねw

371 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/22(水) 13:03:02.14 ID:9By7FJIf

ヤンとトモコの意外すぎるつながりにビックリ
今思うとちょっと納得する部分もある

373 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/22(水) 14:13:00.91 ID:RcmINXB9
リッテンハイム公も内心色々溜め込んで愚痴ってたし、その話を聞かされて育ったなら
ヤンが極端な方向にねじ曲がったのも仕方ないのかもしれん

377 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に E-mail:sage :2021/09/22(水) 20:37:13.10 ID:OKO20xqt
時代的に考えるとヤンの偽証はしないというスタンスは時代外れに先進的なもの
現実でも評価が高い太田牛一の信長公記とかも偽証なんていくらでもしてるし
そんな偽証をしないというスタンスをしてたのに事実無根のの疑いをかけられるとか可哀想に








前 まえ    次 つぎ
  « ◆ »  



カテゴリ[ おっきーはクリアされた世界で引き篭もりたいようです【オリジナル】(その2) ] 内一覧



広告エリア
関連カテゴリ
 

※「ねらう緒はトップヒーローを狙うようです」の投稿のうち、「やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようです」とのクロス部分のみ「独り戦隊EXTRA」としてまとめます。

関連カテゴリ
やる夫と奇妙なウマ娘
【R-18】やる夫の総番長伝説(その1)
【R-18】やる夫の総番長伝説(その2)
【R-18】真・やる夫転生 ~世界が滅びてやる夫が生まれた様です~
【R-18】やる夫がパパになる様です
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その1)
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その2)
【完結】【R-21G】やる夫は堕落の坩堝を生き延びる様です【メガテン】
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その1)
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その2)
【未完】やる夫のDサマナー伝
【完結】やる夫のペルソナ3
【完結】Sa・Ga2やる夫の秘宝伝説
【未完】勝手にライブアライブ2
【完結】やる夫のLIVE A LIVE
やる夫のトラウマ学園
童帝シリーズ「でっちゃん」
童帝シリーズ「R-18モノ?」
童帝シリーズ「JOJOモノ」
童帝シリーズ「メガテン」
童帝シリーズ「戦国モノ」
童帝シリーズ「ポケモン」
童帝 ◆CDXOg0zb8E氏/その他




関連カテゴリ
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その1)
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その2)



--------------------
  組 織 図  (主要な物のみ)  【】内は代表
--------------------

ゼーレ【キール・ローレンツ】
 │
 └→ 国際連合
     │
     ├→ 国際連合最高幹部会
     │   │
     │   └→ 人類補完委員会【キール・ローレンツ】
     │         │
     │         └→ ネルフ特殊監査部
     │                │
     │                └→ 加持リョウジ
     │               
     ├→ 日本政府【フリーザ】 → ドドリア秘書
     │   │
     │   └→ 内務省【兵藤和尊】
     │        │
     │        └→ 戦略自衛隊 (原作では国防省直属)
     │             │
     │             ├→ ムスカ大佐
     │             ├→ ヘルシングの少佐
     │             ├→ 新城直衛大尉
     │             └→ N2兵器・BC兵器
     │
     ├→ 国連軍
     │   │
     │   └→ 旧自衛隊 → N2兵器
     │
     │
     │
     │
     └→ 特務機関ネルフ【碇ゲンドウ】 → 冬月コウゾウ
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局1課【赤木リツコ】 ; エヴァ素体の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ 伊吹マヤ
         │      │
         │      └→水銀燈チーム【水銀燈】
         │          ├→ 金糸雀
         │          ├→ 翠星石
         │          ├→ 蒼星石
         │          ├→ 真紅
         │          ├→ 雛苺
         │          └→ 雪華綺晶
         │
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局2課【やらない夫】 ; エヴァ周辺機器・設備の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ やる夫 ; 各チームのヘルプ
         │      │
         │      ├→ ちゅるやさん ; 秘書,お茶汲み,特許管理,他課との折衝,その他手続き
         │      │
         │      ├→ カミナチーム【カミナ】→シモン ; エヴァ専用兵器全般
         │      │
         │      ├→ キョンチーム【キョン】→涼宮ハルヒ ; 対使徒防衛システム,都市開発計画
         │      │
         │      ├→ 泉こなたチーム【泉こなた】 ; エントリープラグ関連機器,インターフェースシステム構築
         │      │
         │      ├→ 阿部高和チーム【阿倍高和】 ; 発進システム,エヴァ格納庫,アンビリカルケーブル
         │      │
         │      └→ エドワード・エルリックチーム【エド】 ; エヴァの拘束具・特殊装甲全般及び観測機
         │
         │
         ├→ 保安諜報部【利根川幸雄】 ; 情報操作・組織内治安維持活動
         │     ├→ 赤木しげる
         │     └→ 伊藤カイジ
         │
         ├→ 製造部【DIO】 ; エヴァンゲリオンに関する製品の製造・組立
         │   ├→ ジョナサン・ジョースター
         │   ├→ ジョセフ・ジョースター
         │   ├→ 空条承太郎
         │   ├→ 東方仗助
         │   └→ ジョルノ・ジョバァーナ
         │
         ├→ 作戦部第1課【葛城ミサト】 ; 使徒殲滅作戦の立案・指揮
         │    └→ 日向マコト
         │
         ├→ 医療部 ; ネルフ職員の医療・健康管理等
         │    └→ キバヤシ先生
         │
         ├→ 情報局第2課
         │    └→ 青葉シゲル
         │
         ├→ 警備課
         │    └→ 桜田ジュン
         │
         └→ 月面基地【夜神 月】 ; 月面資源物資発掘
               ├→ 竜崎(仮名)
               ├→ リューク
               └→ レム



関連カテゴリ
やらない子は悪役令嬢
できる夫は悪役令嬢の取り巻き
やる夫はおデブな悪役貴族
シリーズ「Chain's Moon World」(その1)
シリーズ「Chain's Moon World」(その2)
シリーズ「Chain's Moon World」(その3)
シリーズ「Chain's Moon World」(その4)
やらない夫のフォールアウト4(その1)
やらない夫のフォールアウト4(その2)
板 ◆J1CtX3DAA6氏/中編作品
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他(その1)
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他(その2)


                  ┏┓                                 ┏┓
                  ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                  ┏╋──────────────────────╋┓
                  ┃|  まとめサイト様へのお願い及び読者の皆さんへ ..|┃
                  ┗╋──────────────────────╋┛
                  ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                  ┗┛                                 ┗┛

                 -----
            /ニニニニニニ=- _
           , ニニニニニニニニニ=- _
          /ニ/ ヽニニニ=----=ニニニ\
            /ニ,   /ニ- ´: : : : : : : : : `<ニ \
         /ニ/  / /: : : : |: : : : : : : :|: : : : ` <.ヽ
        ,= /  /./: : : :.:/' |: : : : : : : :|∨ /: : : }:∨i    ルール違反は、
         i /  /=i: : : :.:/_|_: |i: : : :.:.:li ∨ /: :,: ヘ:\
        /  //: |: : : /  乂八: : : : ' ̄∨: :/://  ,   他の作者様、読者様への迷惑になるだけでなく、
          /  / , : ハ : /i〓〓〓 \:/〓〓〓:.:.i |   i
.         /  /ニ.|: : : ≧ヽ            : :{ |   |   .管理人である☆凛へ多大なご迷惑をかけることになります。
        /  /ニ=:|: : : : : : :.iu           イ: : i|   |
.       /  /\ニ.乂,-====}≧r ――==≦r====ソ|   |   重ねてルール遵守をお願い致します。
      /  /'  \ニV=彡Y__ノ、  \____/: : : :ヽ |   |
     ,   ,       -|: : : : :Vハ \/ ̄∨i: : : : : : |   |   各まとめサイト様、まとめて頂きありがとうございます。
.    i   i.       |: : : : : iニiへ==彡/= |: : : : :.:.:|   |
.     乂_乂      |: : : : : |ニ-: : : : :.iニニ_: : : : : :|   |   読者の皆さんは、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。
             |: : : : : |ニニi: : : :.:|ニニ_: }: : :个 - '
             |: ハ : : jニ= !-r彡|ニニ }八: :.:|

     この板(やる夫落書き板)のルールを守ってらくがき板ライフをお楽しみください。

     また、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。

     専用ブラウザの導入方法がわからない方はぜひ、雑談所で聞いてみてください。

雑談所は『◆PxpsTgDRu.のやる夫スレ避難所』です。皆さん、抵触すると思った場合、こちらでの書き込みをお願い致します。




関連カテゴリ
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その1)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その2)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その3)

 1 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM E-mail:sage :2017/07/20(木) 17:52:25 ID:mKGOZdSY0
 
 
            彡⌒ミ
           (´・ω・`)
          /     `ヽ.
        __/  ┃)) __i | キュッキュッ
       / ヽ,,⌒)___(,,ノ\
 
 
           彡⌒ミ
           (´・ω・`)
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
      _(,,)  読んでね! (,,)
      / |_______|\
 
 【ここの板(やる夫落書き板)の基本ルール】
 -------------------------------------------------------------------
 ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
 1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
   →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
     安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
 2 補足説明はok
   ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
 3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
   →訂正元についての安価をつけて下さい
 4 自治不要
   →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止
 
 その他、雑談所で自重するように言われたもの
 *共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
  その他加熱し易い話題は禁止。
  他スレの話題は常識の範囲内で許可。
 みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。
 
 作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」
 ---------------------------------------------------------------------
 




コメント一覧
何の裏付けもない(なぜなら事実ですらない)手記一つでどうしてこうなったか
仮説1.この世界がヤバいのは皆さまご存じの通りなので、なるべくしてなった
仮説2.このAAの教師は原作的にクソ教師属性を持ってるのは皆さまご存じの通りなので、これは個人レベルのやらかし
まあヤン先生も教師時代にギリギリ攻めて自説開陳してたから、仮説2の場合は責められないね
[ 2021/09/27 08:31 ] [ 編集 ]
実際でも例えば日本だと、昔は元寇とか武士が馬鹿で苦戦して台風で命からがら助かったみたいな教え方だったけど、
その根拠になってたのは後世に作られたその台風を神徳で自分たちが起こしたという神社のプロバガンダ本だけが元だったりしたぞ。
[ 2021/09/30 10:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
広告エリア







アクセスカウンタ
プロフィール

Author:多摩ちゃん
自分で日々みているやる夫スレのまとめです。

三十路会社員です
リンクフリーです。
会社員ですので、更新は遅めです。

誤字・リンク切れetc連絡はメールもしくは
おしらせ・連絡のコメント欄にて

作品・作者に対する誹謗中傷及び
批判etc不快なコメントは削除します。
コメントは承認制です。



(2017.05.26追記)
まとめられた作品および支援絵などの
著作権は各作者様にあります。
当ブログからの転載はやめてください。
元スレ及び掲示板の規約に従うよう
お願いします。




推奨ブラウザ:Chrome

注意:広告を表示させない「Adblock Plus」を
使用しているとAAがズレることがあるようです。
このブログでは「無効」としてください。



(20.05.10)
ついにアクセスカウンタが100万カウントに到達しました。
仕事も忙しくなり、更新できない日もあるかと思いますが、
これからもよろしくお願いいたします。



管理画面

全記事一覧を表示する

広告エリア



便利リンク(仮)

[管理者用記事編集]
検索フォーム
広告エリア




リンク
■ポータルサイト
Yahoo!JAPAN
Google
ライブドアニュース

■AAスレまとめ
ブログ型AAツール保管庫
劇場風やる夫まとめ
やる模
AAまとめブログ(´∀`)
泳ぐやる夫シアター
やる夫の暇つぶし麻亜屈
AAスレお気に入りのまとめ
やらない夫オンリーブログ
やる夫エッセンシャル
それにつけても金のほしさよ
やる夫叙事詩
やる夫疾風怒濤
やるぽん!
やるやら鍋
やるやら書庫
やるやらできやら
RPG系AA物語まとめるお
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
暇な時にやる夫まとめ
やる夫我執 [愛と <●>-=≠=-<●> 誠編]
やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編
やる夫短編集 (,,^ー゚)<すさまじい程に! あしゅら編
Yaruyomi
AA・やる夫文庫
俺とやる夫の理想郷
やる夫AGE
東方やる夫スレ纏め
やる夫道中記
やる夫達のいる日常
隣のAA
やる夫とイワナ
やるならやらねば!!
やる夫が人生でいいじゃない
好き好き大好きやる夫くん
自作やる夫スレ&ダディの家スレまとめ
100%自分用やる夫まとめ
やる夫ング
野球のやる夫ちゃん
やる夫まとめくす
やる夫エロ本棚

■まとめのまとめ
やる夫RSS+インデックス
やる夫 Wiki
やる夫見聞録
やる夫Link
R18やる夫.com
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

■紹介していただけるブログetc
ヴィーナさんのスコップ感想欄
チラシの裏の読書感想文

AAHub Fonts - アスキーアート表示対応フォント収集サイト
Textar Font(temporary)

やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようですwiki
独りだけのAA活動写真館

童帝作品まとめ(仮)wiki

■ニュースまとめ
Birth of Blues
保守速報
黒マッチョニュース
U-1 NEWS
キムチ速報
アルファルファモザイク
おーるじゃんる
暇人速報
政経ch
ハムスター速報
News U.S.
みそぱんNEWS
ネトウヨにゅーす
大鑑巨砲主義!
とりのまるやき
もえるあじあ(・∀・)
政経ワロスまとめニュース♪
じゃぱそく!
正義の見方
Share News Japan

随時編集中
広告エリア




人気ランキング(過去十日間)
広告エリア


アクセスランキング(過去十日間)
広告エリア






最新コメント

広告エリア
HOME
広告エリア
PayPayMall