やる夫スレ自分チェック用

 

超絶!適当三国志 ~やる将伝~ その26

カテゴリ:童帝シリーズ「三国志」 | タグ:童帝_三国志


1 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 03:36:00 ID:GJm6i6GI

                      \ヽ , --――- 、
             , イ  ̄ :ヾY:-:-: : : : : : : : ヽ、
             / : : _:_:三∠二_:_:_:_:_:. : : : : : : :\
           /: :/´  ____  ` < : : : : : :ヽ
             /,. ′ , ィ ´: : : : : : : : : :`ミ : 、. \:ハ : : ハ
          i/ ,ィ<: : : : : : : :ヽ: : :ヽ : :、: :> 、V!:i: : :ハ
        ー=ニ二´.: : : : : :/ : : i i :ヽ:ヽ:.ヽ: ヽ: :.\ヽ| !: : : : ',
         /.: : : : : :/ ,' ! .| ト、 ハ ヽ ハ  ' , ヽ: | i : : : : ',
.        /, ′ /: : /.:l | |. . l: .:!八: \: :ハ : ハ:.:`| | :i : :i : i
        i i   ,′ ,′.!:l: :|ヽ:乂:ヽム、斗、:ハ : ハ: :! ! :!: :.i : |
        | ! :.!:i.:i .:|i_斗乂乂 \\\≧ェ≧、ヾゞ:}: i i :i : :i : |
.       乂! l l:弋八\,ィォミ、     '´{ _r':::}` レ'⌒Y.:i : :i : |
         乂弋:.ヾ:ミY゙{ _r'::}      V幺リ   う ハ !.: :i : |   張遼、ちょっと代わって
            `ト-ミ:ト、_V少'      ´ ̄     __ノリ :i : :i : |
          | .:i八ハ     〈          / !:!:|: : :!.: :i : |
          | .:i :.:.八      マフ     ,.′|:i::! .:i : :i ハ
          | ::i :.:..i:..\          .イ , イリ : .,'  l : ハ
          | ::i :.:.:i:.i  :.> .、    /, ィ´:  / :./ : .八 : : ',
          | ::i .:.:.i:.i / :.:./:.i` ー. '‐ ´: .   / : /: : /i: :ヘ.: : ',
          | ::i .:.:.i::_:..:./:.:ノ: . : . : . : .   / : /: : / :i: :iハ : :ヽ、
          | ::i .:/―、` く 、: . :     , / : /: : /:! ̄` <: ヽ :\
          | _/―‐-、`  ∨ー=: ― ´. / : / : :/ リ   _ミ、\ :\
.           / /' 二`ヽ    |: . :   ̄ ,′.'.: .:/ :/ ./´  _ >、',: :.ハ
.         /  | とニ二`   |      i :/ : :/: / /  ./    ヽ. : :}
         ノ  ヾ|  (_ノハ     V     /|/ : :/ :/ /  /         } : :|
.        /  ヾ |   !  人   V__ ./  .| : :/ :/ /. :./         | : :i
       |/  .r‐ノ   ./  ヽ __/ `V ´ |.: :| / |/ /. :   . :       !: :リ
.       /  ノ `ー=' ) /く`ー:.    V  |.: :|'   | /. :  . ノ:      l:./
      / /  . : . : / .,′∧: . :    V !:.::|   !'. : . : / . : .   |/
.     //   . : . : .:/  /  .∧: . :    Vハ.::|: : .::/  . : . : . :     /


2 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 03:37:04 ID:qtCzwAzQ
やめて!

3 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 03:37:06 ID:RGagU1bI
大人しくしんどけw

5 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 03:42:03 ID:lxf/O0vY
あのこれ三国無双じゃねえからwww

6 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 03:51:09 ID:LsU1ZjzM
この人、猛将伝だと張遼と一緒に暴れ回るよなw

8 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 04:32:53 ID:ygJp.Nkk
「有野さん、1機だけやらせてください」みたいに言われてもなぁwww

10 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 06:50:38 ID:jnw2GG0c
そういって、いやらしいタイミングで裏切るんでしょ?

11 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 07:09:49 ID:MVeJp7C.
貴方の出番はもう終わってますから……(汗

12 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 07:52:19 ID:pSYSKryY
先っちょだけ、先っちょだけやから!

15 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 09:32:26 ID:Wwwt.fkQ
い、井州人はお断りやから(震え声)

16 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 11:29:46 ID:h.RFg.J6
>>15

× 井州(いしゅう)
○ 并州(へいしゅう)

17 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 11:33:08 ID:Wwwt.fkQ
>>16
ずっと井って書いてるもんだと思ってたわ…









282 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:45:29 ID:GJm6i6GI
テーマソング
ttps://www.youtube.com/watch?v=LB6ODl5dUvc【植木等   だまって俺について来い】


       \                    r<三 ∧       /
  む     }                 ∨三三∧        !     フ
         <                  _ ∨-――`ー-、_    ヽ     フ
  む     }              x<三三三三三三 ∧`ー-=/    フ
        ,' , ィΤ ̄ヽ ::   |三.!三三三三三三= ∧、三{     :
  む     /イ  ! .!     V     !三i三三三三三三三 ∧`ー乂     :
         ) !  .! .!_  -- V__   !三i> テ '' ´ ̄ヾ ////ハ   )       ノ
        _ハ> '' ´_  ‐≦ヽヽ` く }'´`¨´   /゙`  V//^Yi  ∠ -―--‐ ´
      丿 {, <'///////∧∨/ハi ,‐-、彡 ´佝¨i  ∨6 .!'i
` ‐--‐-ゝ///////// , ‐-<', V/ハ、.佝,} 彡       _ノ、!_            超絶!適当三国志 ~やる将伝~
   :: ////////> ´     |ハ ∨,ハ 、 |        i    〉∧` <
   :: 〈/// ! ̄´  u. /¨` ヽ'i |^Y,i ヽ.`¨ _  -‐'’  /   //;';'∨;'/ ` <__
     :: V//!      />ァ  `i !6.!<i  \  -‐  /   //;';';';';∨     -‐
     ::\'l '¨> 、彡' ゚彡彡 .!| / ヽ.:: ゝ-‐ ≦    //;';';'_/
       :: ヾ `゚彡i         .il'     〉く /;';';|',     .// ̄;';';'/     /
          ヽ   ヽ        i!    /。゚。 \;';'l ',   //;'\;';'/     /
           ヽ.u  -‐__¨` /ヽ__/。゚ \|。゚}`≧― ' '----`'- 、     |
           ::> 、__/、ノ。゚。゚ 。゚  ゚̄。/三三三三三三三=\ |  |
            _}、l, U| l| !。゚ 。゚\ l ゚。 /三三三三三三三三ニ=ヽ |   ,/
       :: >=<‐-、\。゚ .LlL!。゚。゚ ̄。゚ /-―-、三三三三三三三=∧ l  /
      _>´- 、 \_',ミ` ー----‐ 7´ \ .|。゚。゚ノ三三三三三三三= ハ | /
 :: />‐<ヽ ̄ヽ、', __∨三三三三三(。゚。゚―`'x<三三三三三三=i三三ハ|'
::///`ヽ}ヽ辷iニゝ‐'三三三三三三`ー=≦三三 >――<三三i三=/ \
..{ ´/ / ̄\_三三',三三三三三三三三三ニx<;';';';';'/;';';'| ` '' ー-<  ヽ__
. ヽ /  ノゝ 〉ヽ=三',三三三三三三三三三.|_\ヽ/;';';';';';'|        ` ''ー
. / \    ` 'ー┴ 、\三三三三三三三三三| | | |\;';';';';'; !
/____\       i  \三三三三三三三三! ! ! !;';';\;';';' !

285 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:45:46 ID:d88I92aE
始まった!

286 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:46:13 ID:2453wC.E
始まりおったw

290 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:47:25 ID:zOL.0oz2
投下キターw

孫権の砕けたハートは、大徳に癒されるんだろうかw

293 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:48:00 ID:qeckbLlo
現状だとこのAAの逆ですよねwww

295 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:48:31 ID:zOL.0oz2
>>293
天才あらわる

298 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:49:50 ID:u8JvQGl.
>>293
そういやそうだw

299 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:49:51 ID:XtBSasCA
せ、せめてやる夫としぶりんでこのAA見たいw

303 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:51:17 ID:GJm6i6GI

        ,、-'''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄, ヽ
      / 丶  丶 ヾ / /   \
.     /  丶  ヽ ヽ /  ´    ヽ
    /  ,‐'''''フ''ラ、,ヽ  /''‐"`ヽ   ヽ
   /   ,'    ′  ``´     `'‐、  ヽ         __n__  
.   |   ,'                l   !        `弋乂 .
.   |   l ,ィ,ニミt:、, 、    ,.ィzzt:、  |  |        ( ⊂´ 
   ,!  i  `  _`'=:` ',ィツ''´ ̄`  !  l          ̄.  
  r゙、  l   <O > .::'' :::: ィf~ラ゙ヽ   |  i  
  | ' l |       .::: ::::::. `゙゙゙´    | /゙i
.  l 'l l       ,,,;;;  ;::::::.      l〃 /                r‐─┐ .
.  ヽ リ.     /{,:z _ .,zヾ:、     l'ノ'/                `ア/  
   ヽ-!    /  __  _  ';     l /                 ヽつ   
     |.    l /ニニニt、 l    ,'~
      !    l {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;} .!   /                          
      ゙i、   ; li ⌒''''''⌒;/ ;    /
    ,..、」ヽ   'ヾヽ、.....、ノ: '  ,イ__
 .  / / !. \   ゝ=='´ // |┐!       三國志は三国鼎立から面白くなくなるバグ
-‐‐'/. | {   \      /   | | ヽ,__
  /   | '、    `ー―― '    .ノノ  |

306 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:51:49 ID:CI4y4rrs
力関係が固定されちゃうからなあ

312 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:52:52 ID:3DaFOBhE
成立した時点で詰んでるのがもうね

313 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:52:59 ID:qeckbLlo
祭りは準備期間が楽しいものだし(震え声

316 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:53:28 ID:oszvGpiE
それを言っちゃあおしまいよ・・・
三国状態になったら初期からいた武将がどんどん死んでいくし

318 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:53:56 ID:E9wNz3Nc
個人的には漢中争奪戦がピークです

319 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:53:58 ID:H36vi0A6
いまだ三国できてないんだよなぁ

320 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:54:24 ID:GJm6i6GI

         ―=ニ二ヽ
               ) )
. ,=、      ____メイ
  マム  ィ≦心、     `  、
   ヾ/  `寸心       ヽ     ⌒       、
   /      寸У        ',    ⌒   - 、  .、 ヽ
.  /       守  i  i | ト  |   ,  <:::::::::::::ヽ |  |.    「曹操が呉を下し(後で復活するけど)
  |       ,任  |  λ|ソ | / , <:::::::::::::::::::::::::::::::}
  |       圭  .|  | ソ ヽ  |:::::::::::::::::::::::::::::::::>'        孫権は降服
  ヽ       Ⅵ  ', .|   ├ ´::::::::::::::::::::> ´
   \\ ',    `ヽ  V   メ-‐へ__> ´  ゴボゴボ       だが、やる夫はまだ北伐を続けている
  r―-≧=ヾ⊥/ィ≦-―`-,/
  ∨二ニ=7 ⌒/=ニ二二 /`ヽ                       そんな217年から218年の間でスタート
.  ∨-‐‐t__jミ ‐‐-- イ`ー、\
  /イ /|   ト、ヾ 、 `≧ー 、 \                     で、今回の考察は呉から」
..〈 〃 イ: : |   |: :ヽ \\./  ヽ l
  \/.|: : :|   |: : : \ V     | |
   | |: : :|   .|: : : : : ∨     .|W
   | |: : :|    |: : : : : ヽl      .|

335 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:57:31 ID:GJm6i6GI

         ,....::―-::'´ ̄`ヽ、-、
         /::,..::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ:\
       ,.:'::::::/:::/::::::::::::|::::::::::::マ:::ム:::ヽ            「前回呉を下した曹操だが
.     /:::::::/:::: |::::::::::i::{::::::::::::::∨:∧:::::.
      ':::::::/::::: ∧ ::::: |::∨:::::ヽ:::',::::',:::.           何故か軍縮や領土削減
    /:'::::::|:|::::/ ',:::::|::::{\:::::|:::::',::::::',::::::.
    '::| ::: |:|:|:{  ∨: |:::ムイ\}从∨:::::,:::.           軍閥解体などに手を出してない
.     ':::j::::: |:|从 ̄` マ;从マi ,ィチ斥ヽ{::::::::,::::::.
    |:::|:::::::|:{ ,ィテ汽    弋;(ソ  |::::::::i::::::::.          その為、休戦条約の方便
    {:::|:::::::|ト { 弋;(ソ        |::::::::|:::::::::.
    |:::|:::::::ト ム       ,       ;|:::::: |:::::::::::.      .    同盟関係の締結などとされるが
.     Ⅵ::::: |:乂o:.u.      _   .:':|:::::: |::::::::::::.
    /::|::::: |:::::::::::::.、   ´   ィ::::::|:::::: |:::::|::::::::.    .    個人的邪推で言えば違う
    ,:::: |::::: |:::::::/::::::,.>  . _  ´ {\_:::::: |:::::|::::::::i
.  /::: ∧::::{:::::/:::/  _|    ∧、 |:::: リ:::::|::::::::i.       (あくまで個人的なので人に寄って違うので注意)」
  /:::::/::::}::::|:://イ{ /_{!_,  __%- /-j::::∧、::|::::::::::.
 ,::::::/::::: |:: |{ニ||{ ∧ { ヽo% // {::://ニヽ:::::::::::.
 {:::/::::: /|:: |ニ ム  }=≧__,..ノ イ j::/'ニニニヽ::::ム       解体したい、人材も中央に組み込みたい
 |::{::::::::{ニマ:{ニニ{   },.イ= 〉    /i/ニニニニ :.:::::|
 |::|:::::::,ニ Ⅵニニ',  {⌒ /   / /ニニニ,ニニ',:}       領土も削減したいんだけど・・・・・・
 Ⅵ::::::{ニ /\ニニヽ |/{ /ニニニニニ/ニニ ∨
   、::/ニ {ニニニニ \__/ニニニニニニ'ニニニニ,
    /ニニiニニニニニ ヽニニニニニニ/ニニニニi
   {ニニ八ニニニニ(:) }ニニニニニニ{ニニニニ |
   |ニニニ}ニニニニニ |ニニニニニニ|ニニニニ |

339 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 19:59:15 ID:GJm6i6GI

            /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::|:::::::::::::::::ト.:::::::::、:::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽヽ
       /:::::::::::::{:::::::::::::::::{ \:::::::\:::::::::::∨::::::::::∨:.
        /::::::::::::/:ヽ::::::::::::∧  \_:::::/::::::::|::::::::::::::|::::.
      '::::::::::::/::::/ \:::::::::::\   /ヽ、\::|::::::::::::::|::::::.
      |:::::::::/::::/\  \:::、:::,イ´    ヽⅥ:::::::::::::}::::::::.
      |:::::::::|:Ⅳ /`丶、,` ¨ ` 芯     }:::::::::::::::|::::::::|
      |:::::::::|:::{ ´  ムハ :::::::  `¨´ ̄   |:::::::::::::::|::::::::|
      |:::::::::|::ム    ゞ '  ,    ___  ノ L|:::::::::::::::|::::::::|    長江以南軍閥が面倒臭すぎる!
      |:::::::::::::{ム       _ /  ヽ.⌒ |:::::::::::::::|::::::::|
      |::::::::::::::, ム     r'´      :.  |:::::::::::::::|::::::::|
      |::::::::::::::|乂}     {∨       i} ,|:::::::::::::::|::::::::|
      |:|:::::::::::{:::::込、   ヽ      /.イ|:::::::::::::::|::::::::|      「一番なのはこれちゃうかな?
      |:|:::::::::::|:::::::::::::::::>  \___., イ  |:::::::::::::::}::::::::|
      |:|:::::::::::|:::::::::::::::/:::::::,ィT  ̄ ´   /|:::::::::::::リ::::::: |.      だって曹操だし、それが名目上の降服だろうが
      |:| ,::::::::{、::::::::::/::: /  | :.      |:::::::::::::{::::::::::|
      |:| ,::::::ムヽ::/ニ/   {'  ヽ     /|:::::::::::::|\::: |.       最大限利用して呉を骨抜きにする筈だ」

342 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:02:01 ID:zOL.0oz2
>>339
ぶっちゃけ、華北の整備で手一杯なのかなぁ。西涼や漢中も戦後処理しないとダメだしw

344 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:02:26 ID:2TlXxFgw
解体したいけど、やる夫の相手をしなくちゃいけないから人手が裂けない状態なのね

345 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:02:43 ID:O/iIdKwE
バグレベルの内政屋はいませんかー

350 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:04:06 ID:zOL.0oz2
>>345
ルリとか、多分劉備陣営じゃなければ長生きしてたと思うw

凄く楽しそうではあるんだけどw

343 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:02:12 ID:GJm6i6GI

                                     _,,,、
     ,-、,                            ,/  }
     ,) )                          ,i´ ,, 幽 {,
‐---‐´ ,|´                  ,,--、 ヘ,-、_ /ノ´ ,}  _,,,、,二i
      {                  ,i´,、   __,,,,,ノ´  },ノ´~
-‐`‐、,  ヽ,,,__-、           ,-==,‐´ `~´{
    ヽ, 涼  ,!"         ,‐-´  !,, 冀  ,ゝ,  ∠ヽ--,
     |    ヽ,        ),  并 {    {´  ~,`青 /~~
      !、    ヽ  ,     }~`‐ッ  {   ,/ ̄,~,} ) /´
       ヽ ,_,--´`~ `ヽ,_  ,}   ヽ-、,ノ´エン ,{´ } ` {
        ヽ    雍   ,-! 司隷 i~ヽ,_-‐‐´ ( 徐 \
        ,ノ‐~´`~ ̄ヽ‐-、`ヽ ´~´、  豫  ,_ヽ--‐´ヽ
      i´~       /   ~~     ヽ _  、-´     `ヽ       「で、一つ一つ解説してゆく
      |        ´‐´ヽ,       `/,-´        ヽ
      |            _ヽ      `}         -=二,.       まず孫呉の領土だが
      }          、‐´         ~‐-i         }
     /           ヽ,   荊   、´~~   楊    ,、ヽ      現在は荊州南東部
    /    益     (´i_}       ,)           {
  /´            ヽ        }          、-´        揚州、交州も名目上支配しているが
 /              {         }          {,
´               )_,,,,、       !_,,,  ,    ノ´         実際には全域では無くて
‐---、         {`ヽ-‐´  !--、,     {-‐´ `‐‐-ノ´
   ヽ,,        }        `‐-´~`~~    _,-‐´         .    東部くらいだったと推測する
     "‐-、    ノ       交     、-、,,_,--´
       ヽ_-‐´     ,_      _,,ノ  ´                  まぁ交州はさておくとして
        ヽ    --‐´ ~‐,  ノ´~~
                                     .        領土削減ならば荊州を奪うのが一番だ」

349 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:03:59 ID:E9wNz3Nc
呉ががグダグダになった原因が同時に呉が九死に一生を得る原因でもあったわけか

348 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:03:48 ID:jnw2GG0c
改めて地図見ると、雍州の潰れっぷりが酷いなー。
あの辺りの北側って黄河の南側なのに、やっぱり草原や荒れ地ばかりだったからなんじゃろか

351 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:04:57 ID:y4Ms/CrU
もこっち・ナッパ・レナ「うちらの元本拠ですが」

354 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:06:29 ID:GJm6i6GI

                       _,. - ─¬─- ,_
                       ,. ' ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `ヽ、
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: !:::::::|::::!::::::\
                 ':::: ハト::::::::::::::::::::::::::::::::|:! i l!: :l!:::::::::::ヽ
                '::::::l| l| l|::::::ヽ::::ヽ:::::::::::!:! i|! | !::::::::::!
                 !:::::l:| l| lト、::::ヾ、:::ヽ::::::|::! .!|::::l| .::::::::::::|
                !::::::l{    ヾr≦三L::_|:::::::::::::!:::::::::::::::l
                ヘ::::/≧x、 / ' Zぃン  |:::::::::::::::::::::::::::::!      「まず、孫呉には自慢の水軍が有る
                  ヾぃゞ ' !l       |::::::::::::::::::::::::::::!
                     !::!  j」       |:::::::::::::::::::::::::::!         この為に荊州南部は赤壁以降
                        !:::! `¨__    j:::::::::!::::::::::::::::!
                   !::::'., ´ー‐`   _,.1:::::::l::::::::::::::::!         孫呉にザックリ奪われている
                       |::::::ト、  _,. '´::::| ::::: !::::::::::::|
                       |::::::|l::: ̄|    |::::::::l::::::::::::::{        簡単に言うと荊州は曹操側からして見れば
                       |::::::| !:::::::!     }::::::::l::::::::::::::|
                       |::::::||::::j r──冖¨ ̄ ̄\:|        ナイフを常に喉頸に突き立てられた立地
                    __L、┴←//::::(う(う:::::::::::::::::::/:|
               / ̄::::::::厂 ̄ ̄ハ _, -─ァ───く⌒i.        しかも今はやる夫がその側面を取っている
                |:::(ぅ(ぅ:{ |  /  丿「 ̄//:::,. -─- \
                └─ フ,ノ,.∠ _/Eヲ//:::/::::::::::::::::ヽ`ヽ      荊州は曹操にとって
              __r少/   ム㍍::〃:/:::/::::::::::::::::::::::::ノ::::: ',
               /:ィタ /   r癶┘:://:::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::::::::}    四面楚歌な上に戦線が伸びきってしまう
            /::rジ /,. ´,ィタ:::::::/:/::l::::/-──- 、__/.::::::::::::::/
          /rマ / , ' ,イ丕__:::::/:::!::::!::j-─- 、_/.:::::::::::::::::/ .    非常に厄介な土地でしか無い」
         /:::ムソ ?亢/ /瓦:::::::/ ̄\:::::/:::::::::::/.::::::::::::::::::::::::/
           {/:{={ !{ / rタ::::::::/:::::::::::::〉::::::::::/.::::::::::::::::::::/
        /:V:ヘA ヘY K!:::::::厂\:/:::::::/:::::::::::::::::::::/
      /'´ ̄\ヘA ゙! _/弋⌒ヽ ヽ::/:::::::::::::::::::::/
      //::::::::::::::::::>‐rく  \、 ヽ ヽ‐' :::::::::::::::::::::/
    /L|:::::::::::::::/.:::::::{:::::\ ヽ\ \_):::::::::::::::::::/
  //:::/\::::::::/::!::::::::::l:::::::!::`¨´:::::` ‐':::::::::::::::::/
 /:.::/:::/::::::::`ヽ::::::::::::::::::.::::..::..::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             〉
  \_______             〈
            }               ゝ

359 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:09:30 ID:GJm6i6GI

                              ..‐-
                            /  /
                          /  /
                   , -‐──  、  /
                  /        ヽ
                 / ‐-、   ─    、
                / (●)   (● )   ヽ     ほらいくどー
                |   (__人__ )     |
           __/ ゝ、  `⌒´     _/
           ヽ ̄ヽ  /   ー‐      `ヽ、  .   「もし荊州を呉から奪った場合
           メ、ヽ7ヽ'     `´        ヽ
          ト´_>メ'ヽ~i               i.     むしろ取りづらい上に魏への侵攻の難しい
         //ゝ‐"| |ヽ  __,、     ノ`    i
        ゝ' |    |/|             l    i     漢中は放置してやる夫が喜んで殺しに来るだろう
          i   /  |             |    |
          ゝ‐'"    |            |    |     曹操としてはそう言う愚は避けたい筈だ」

360 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:10:40 ID:a37TgeXE
ゲリラ戦特化の君主 嫌過ぎる

364 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:12:07 ID:ER0l1s46
>>360
毛沢東「せやろか?」

369 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:15:11 ID:yJdP.ic.
>>364
おまえさんは尻尾巻いて逃げ回ってただけじゃん

361 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:10:45 ID:f90O7NY2
なんでや!やる夫に会えるチャンスやないか!(白目)

362 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:11:26 ID:f6etZJgY
まぁ自分の敵の目の前にわざわざ餌置くことはない罠

365 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:12:36 ID:GJm6i6GI

                             \
                      ̄ ̄\      |
                         \    ノ
                      -―}‐-/ .
                .....:::::::::::::::::::::ノ/::::::::::\__
              / ::::::::::::::::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::\
             /:::::::::::::::::/:::/:::|:::::::::::/V^::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::/::::::/::::::::::::::::::|⌒⌒ヽ:::::::::::::::::::::.
           .:::::::::::::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::|      ::::::::::::::::::::::.           「また荊州自体、孫権にしても
          | ::::::::::::::::/ .:::::::::::::::/|:::::::::::|   '⌒:::::::::::::::::::::::::.
          |:::::::|:::::::::::::::::::::::::::/-|::i::::::::|    |/\::::::::::::::::ト\         呉陣営にしてもイケメンが死んだ
          |:::::::|::::::::|:::::::::イ /  |人::::|   r/\_|:::::::::|:::::|   \__
          |:::::::|::::::::|:::::::::::|/    -\|    |r(_,n[|:::::::::|:::::/)/)┐      原因の因縁の地である
         ノl:::::::|::::::::|:::::::::::|__/ ̄ミメ     、_丿∧:::::::|.ノ //)/
          |:::::::|::::::::| ::::人|.]/{r(__ハ         、ヽ |:::::::|////      (最大の原因はお前等が使い潰した
          |:::::::|::::::::|/::::::\ 、__丿     ′  |:::::|  / /)/)
          |/ |::∧::::::::::::::::::{\  、ヽ        . | :;ハ| (_,// /     せいだと思うんだけどな)
               l/|::::::::::\:::::::::. \     ´ / |/ 丿  / /
            ノ⌒ヽ:::::::\::::::\    . __/      /  /     .    荊州は呉最大のデリケートゾーンだ
                    |人::::::::\::::::\   / /             /
                ノ\l\|\:::::::.. ∨     _,ノ         .     抑えるのは難しい」
            / ̄ ̄ ̄ ̄\  \|\〉     |ヽ     {\
           / / ̄ミiト    ゚。      |      |       . 冫
             ∨       丶\ °    |      「\}    ∨
              〈          \)ーヘ    |     | \\
                     Vハ . |    |__/\ .
             |\         \} |       |XXXX}|    .
                .  ヽ         /} |        |XXXX,|    .
                  }      / \|_丿     |XXXノ}|
                  }____/    /      |XX7 . }|       }
                 \     \     {      |XX} . }|\    /
                   〈\___  \           ノXX{\}|\_/

367 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:13:52 ID:nMZsxi1o
周瑜が負傷を推して無茶しなきゃ…でもダメか

371 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:17:11 ID:JHh7Yle6
>>367
負傷した後呉で養生していたほうがなあ・・・周瑜の「馬超・張魯・劉璋・孫権同盟で四方向から曹操を攻撃作戦」は無理があった。
劉備は呉にとどめて、周瑜が関羽と張飛を率いて劉備軍を併呑する無茶な代物。

370 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:16:59 ID:GJm6i6GI

                                    r──- 、 +
                                    |: : : : : :!|
                                    l: : : : : :||
                                        }: : : : : ||
              ___ /                  |: : : : : ||
           ,   ´   xく  _ -──- 、 , へr─-、   |: : : : : ||     「また長江周辺域の削減は
           /     /_/´ /⌒     > 、く \  \ l: : : : : |l
          /     / /´ , - {    r─- 、  ̄ ̄} \   } : : : : ||      曹操の「やっぱりお前等殺す」宣言に近い
        /     ノく/  / o l   /  。゚  ヽ  ト、 ∧  l: : : : : jl
      /       /  / 〃 _゚_゚\ /゚_, ゚     V  l-=ヘ   ': : : : /,′     例えその意図が無くとも
    ノ     /   レイl|〃人::}  ヽ ´ r人,、  ハ ノ  ヽ /: : : ://、
   /      /      Y [「 ーY‐' /  | ゞ:Y:ノ 〔] !      V: : : ://  ヽ、     相手側にとっては態度の硬化と
  /     Y     { ハ   ´ ー-┘ `   7 |     /: : : ://    ハ
 '´      l      ヽ∧ 。 o :  : o 。/∧/  __r≧-f二     '..   武装蜂起を招きかねない
/          |        \\__・___・,> ´/r::::::´::::::::/´):r、} ̄      '.
        l         `フ=ー‐ァr─イ ´ {{::::::::::::::::l|/:/彡       l   ',   やっぱり手がつけられない」
         |  __r───f´ ノ⌒YY`⌒「 ̄ ̄ ̄`ー'/::::7 l      |   '.
i           !  `ミ{:::::::::::::::ノ ̄j  / l ¨¨ |        ̄  |      i   l
l       |   \> ´ r‐ ヘ Y   |    ̄フ          !             |
|          ヽ      rく:\   l=  ヽ__/77         |            l
l           `、     } {::::::`ーく  /:::::::::rf/ヽ      j           |
∨           |     \ヽ、::::::: ̄:::::::::::ゞYヘて}     ,            ′
 V          l        `ト==トx≦=r ´        ハ         /
  V         |        ヽ:::::',  l::::::!         / ∧          /
    \ト、   N         ',:::::|   |:::::|        ノ/  ) ∧ / /
     ヽ \)Y       ...::::::::::::l:::::|:::::::|:::::l::::::::::::......  /   // /イ/
        \     ::::::::::::::::::ー'::::::::ー':::::::::::::::::::::         /

378 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:20:51 ID:GJm6i6GI

                __   __
             ,....:::´:,..:::´:,:::::::::::`¨¨:::ヽ、
           /::::::/::::/:::::::::::;:::::::::::::::::::\
           ':::::::::/:::::::/:::::::::::::::/:::::::::::i::::::::::::ヽ
            /:::::::::/:::::::/::::::::::::: ∧ :::::::: |::::::::::::,:::::.
         '::::::::: ;::::::: |:::::::::,:::::/ ', ::::::: ト,::::::::::}::::::.
           ,|:::::}:::::|:::::::::| ::: ,\/ :::: |:::::,:: |:|:::::,.イ::::::::
          /|:::/:::: |:::::::::|:::/{:::/\_,..|::/:::::lム斗 |::::::::|
       / ,::/ ::::: |:::::::::|/::::/:::::::::::::{イ从/:}/イ: |::::::::|
         { 〉:; :::::: |:::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::|      「と、なると残る方法はただ一つ
        /:イ::::::::::|:::::::::|              |::::::::|
        '::/:|::::::::: |:::::::::|              |::::::::|      呉陣営の主要武将を引き抜き中央に引き上げ
      /:/:: !::::::::: |:::::::::|. u     ∠ヽ     |::::::::|
      / '{:::::|:::::::::::|:::::::::| \            .イ:|:::::::;       呉陣営に中央からの役人を送り込む
      ,::/ |:::::|::::::i:::::, ::::: |  >   _   ィ:::::::::: |:::::,
      /イ |:::::|::::::|:::::,::::::::|_     {ヽ::::::|::::::::::: |:::∧       最後に孫権へのお目付役を信頼できる奴に任す
        |:::::|,.ィニ∧:::: | \   |、 \::::::::::/|:/:::::.
        |::/ニニニ∧:::{__,. ∨^} /^! _\:/::j/::::}`\.     これらのソフトタッチで懐柔するべきだが・・・」
        i/ニニニニ∧:|  /^! |' /イ |ニニ/:::::リ
       {ニニニニニ リ ∨} i ! {   /ニニニ∨
       /ニニニニニ}ニニ/ {_,.'-' 、_!:.∨ニニ∨ニ}      今は無理
        {ニニ、ニニニ|ニ {    _ Y⌒)ニニ \'
       |ニニ>、ニj!ニ,/    /´  ,.イニニニニ',
       |ニニニニ>´/\_,.._,.ィ}()}ニニニニ }       「曹操はひたすら肥大化して行った
       |ニニニ/ニニ、王王王i_,/ニ|!ニニニニ/
       |ニニイニニニニ`¨¨¨´ /ニニ! ニニニイ{.        人材も大小含めて沢山居る
       {ニニニニニニニニニ/ニニ()}ニニニ |ニ,
       ∨ニニニニニニニ/ニニニ|ニニニ |ニ、       しかし、孫堅、孫策、孫権と代替わりする度に
         \ニニニ> ´ニニニニニニ{ニニニ {ニニ:.
         `¨¨,ィ/ニニニニニニニ|ニニニムニニヽ     軍閥の複雑化した呉を完全解体するのは
              {Уニニニニニニニ()!ニニニニヽニニ}
                                 .    非常に困難である」

386 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:25:46 ID:GJm6i6GI

                    ヽ
              ,.  ´ ̄ ̄`ヽノノ
         /  ,x=≠‐    ``丶
        /  /, ´       }   \
          / /     , ∧ |ヽ   ヽ 、
         |  l /     / / /::::| | }    い    「そも、その軍閥の代表たる孫権が獰猛な性格である」
         | :「丁 `ア7≠::::::/厶弌    } }
      _Ⅵo| /^う芹 ::://ぅ==}l i   ' ノ
        |:::::::\川::::ゞ==っ::/':::ゝ=':ハ | /     
        |――‐|从 u       ,:  ,ル'
        |――‐| |个   マ_フ , イ /         さっきは内部がガタったから降服しただけだし
       _L___,人!::\ ≧ァr≦ j/   n
    /:::/,. -‐ヘ:::::::::7^i |::iヽ  γ⌒Lh       本気で来るなら長江でいつでも相手してやるし
   /::://i    :::::∧:::{ |Tvハ   '   └ぅ
  ⌒ヽ∠.___|    ∨\ヾ ⅥⅥ  f瞠⌒‘┤
     ./ / |  r /::::::::\┴|ヾ  〉ゝ-'_ノ      「下手な介入をしたらいつ党争が起きて
    / /  :|  | /:::::::::::::: ヽ |:::::. ∧', /
   ./ /  f⌒ヾ/ゝ:::::::::::::::,:H::ノ/ニ ∨ヾ        それを利用して孫権が立ち上がるか分からない」
   / /    |ニニハ:::::::::::::::::::{:圦::{ニニニ\_}}



ヤ:::::::::l!        ヤ::::ム           \ ,、,/           /
:::ヤ::::::::l!        ヤ::::ム..     、     <\>         /::::::
ヽ.ヤ::::::::l!        ヤ::::ム.       \、,r<\>='\     /::::::::/
  ヤ::::::::l!、       ヤ::::ム. --- 、入゙\::::::〉      /::::::::/
   ヤ::::::::l!ヽ..    ,.ィ.: : : : : : : : :.\`</<     /ヾ-:/
   ヤ::::::::l!::::\  /.: : : :,ィ.: : : : : :.l: : :.ヽ:::::>\  /::::::::/    , ィ
.     ヤ__ノl!:::::::::.゙,': : : :./ i.: : : :. :. :.!: : : :ミヾヽ、 /::::::::/   , ィ´::::
.     ヤ::::::::ト、::::゙l.: :. .:.;'-弋: : : : : : :ト: : :.l ミoo、_::::::::/  , ィ´:::::::::>'     「例えるなら呉軍閥は
.      ヤ::::::::l! ヽ|、: :!:ト!  ヽミ\|ヽミ \j: : |トミ':::/ , ィ´::ヾミ>':::::::::
、    ヤ::::::::l!__.l ';: :ト|ィ==   ==ュ、|: : l)川 , ィ´:::::::::>' ´::::::::::/      複雑に積み上がったカミソリで出来た
::::\   ヤ::::::::l!::|: :';: :|            j: : /:::::\.:::::>.'´ /:::::::::/ ,
:::::::::::ヽ  ヤ__ノl.,'.: :.ヾ::ヽ、 ー‐‐' , イ::::イ]7ュ、:::ヾィ'´ /:::::::::/, ィ´:      ジェンガである下手に手をつけようなら
ヽ_::丿\..ヤ  /: : : :.入::::<ヽ 丁/=7:::/ ̄ ̄ ̄l_」/ヾ_/イ:::::::::::
  \´  ///..゙イ: : : : : |  ヽ::| 'y/ /:::<  小   ,':::ヽ   /:::::::::::>'´      手をズタズタに切り裂かれない
   ム=':::::/.: : : :. :.,⊥、__|::ノV/ /ヽ:::::ゝ    イ、:::::=='ヽ>'´
  ム::::::::.゙,' : : : : : : : L=┴┤∠__/__/ュ  吉  /| l::`ヽ:::::::ハ         .     降服された方も慎重に解体する必要が有る」
  ゙7ェェ..゙i: : : : : : : : : 〉=-ー!=,rィ  三!   /|::! !: : :.ヽェェュ'
   ハ:::::.゙| : : : : : : : : |  /  '′|  ,-アト、/ レ' l: : ,ィ: :l:::::ハ
  ム::::. | . ,: : : : : : λ、     |丁 /┼!|    /::/ |: :ノ:::::::|
   ` ̄...l /|: : :.,ィ: :└lヘ.     l |┴┴|/   /::/ ̄レ'  ̄´
.       ' | / !: :// ヽ    |,'   `ヽ-='´V

388 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:27:50 ID:ywQBOEms
>>386の下の子誰やろ

391 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:28:17 ID:ycsCvSgc
>>388
艦これの扶桑

392 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:28:50 ID:6h3ZFNx2
>>388に名前を知られてないだなんてなんて扶桑な不幸姉様!

394 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:29:46 ID:Z9UuqTlY
>>392
座ってろ山城

389 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:27:56 ID:RGagU1bI
扶桑型に対するいわれない風評被害w

390 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:28:16 ID:tfdwPdK6
扶桑姉さまはカミソリじゃねえ!手を傷つけないように積み上がったジェンガだろ!

373 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:18:08 ID:zZjsLKus
あれ、なんか孫権いらなくね?

382 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:21:56 ID:JHh7Yle6
>>373
呉の甘寧や凌統や徐盛や周泰たちの統率には孫権が必要、甘寧と凌統は敵同士ゆえいきなり喧嘩をしかねん。
あとこいつらは身分が低かったけど、周瑜や魯粛の推薦を入れて取り立てなのは孫権。

385 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:23:48 ID:kn6g4MiM
>>373
旗印とか神輿って大事よ。

まとまらないと弱肉強食の戦乱になっちゃうし。
しかも大して力の差がないか泥沼の。

460 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:53:03 ID:JHh7Yle6
孫権の場合親父の孫堅・孫策が曹操&劉備的な君主に近かったけど、はよ死んだのが全ての原因。

おかげで親父の代からの譜代武官(黄蓋・程普・韓当・周瑜)と徐州などの知識人層(張昭・張鉱・諸葛瑾・魯粛)と
揚州地元出身者たち(陸遜・顧雍・伍サン・虞翻)の三派閥構成になってしまった。

397 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:30:33 ID:GJm6i6GI

                      ___
                     ,...<:::::::::::::::::::::::::::>.、
                /::::::::::::::::::::::::::、:::::::::、:::::::ヽ
               ,:':::::,::::::::/::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ:::::::::,     ついでに言うと呉ばっかに
                 /:::::::|::::::::|::::::::: |:::::::::::∨::::∧::::::::.
              '::: :::::|:::::/{:::::::::::| 、:::::、::∨::::::|::::::::::.    べったりって訳にもいかないのよね
              |::|::::::|:::/ ∨:::::::{ ,≠从i::::::: |::::::::::::.
              |::{::::::{-{- 、\:从 ,.ィテ斥:::::::|-、:::::::::.
              {::∨::从ィ=ミ、 `ヽ´ て刈|:::::::| /:::::::::::.
               从 \}::、弋リ     ` ¨´|:::::::|'::::::::::::::::.     .     「また曹操は厄介な土地である
                 |::::::ム   '     u. |:::::::|:::::',::::::::::::.
                 |:::::|込、   -   ィ|:::::::|-、::,:::::::::::::.      .    異民族と漢人が混ざっている涼州や
                 |:::::| \::≧=- <.  |:::::::|  }ミ、::::::::::::.
                 |:::::|   ∨   /{ l j::,'::/  マニニ>、::ヽ       宗教団体と綿密に結びついている
                      ',::::| /_ {  |__,/イ:/-、  マニニニヽ:\
                 从:| {ニニ||/|  Y  i∧=∧_〉ニニニニ,::::ヽ     漢中と言う面倒臭い場所二つを
                    リ |ニニ!ニ、ム    / 〉//ニニニニニニ、:::::',
                   |ニ/ニ|| {l| Y/イ //ニ、ニニニニニ ム::::}     つい数年前に接収したばかりだ
                   Уニニム∨=/ /イニニ\ニニニニニⅥ
                   /ニニニム}=//イニニニニ Y、ニニ/ニニム    こちらは力で統合したので
                     {ニニニニニ\'二二二ニニニ八マ /ニニニム
                    人ニニニニ ()|}ニニニニニニ,:'ニニ}ニ=-ニニニ.  呉よりは無理が効くと言えど
                      |>、ニニニニ !|ニニニニニニ<ニニ/ニニニニニ }
                    !ニニ`マニニマ{ニ ̄ニニニニ/ニニニニニ /.   手を焼いている事に違いは無い
                    }ニニニ}ニニムニニニニニ/ニニニニニ,:'
                    |ニニニ;ニニ(j}ニニニ イ{ニニニニニ/     結局、本腰を入れて
                      ,ニニニ/ニニニ||ニニニニニ\ニニニ∧
                   {ニニ /ニニ(ノ/ニニニニニニ≧=-≦ニ}     呉を解体するのは後回しにせざるを得ない」
                   ムニニ{ニニニ{{ニニニニニニニニニニ〈
                   ムニニニ〉、ニニムニニニニニニニ>二二ヽ
                  {ニニニ/ニ`二=-}}--===≦ニニニ>  ̄T:「
                    乂ニ/: : : : ー--':マニニニ>: ´:|: : : : : : |: }
                   {ニ': : : : : :/: : : /: : `ー/: : : : : : :|: : : : : : |: |

404 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:33:40 ID:GJm6i6GI

        ,.:''::´:: ̄::`:::.、
       /; '´T 丁l `ヽ:ヽ
        /{:/l |l ト、 l Nトl`iハ
      l∞|l kノノヽノ`ヽリil l|    「この後、曹操は結局呉の解体まで手が回らずに死んで
       |∧l lK ◯   ○ ソイ|
     ,l (l ぃ  ,-┐ ,从!|     曹丕の代で盛大に甘やかしてつけあがった呉が
     l  ヽ トゝ、 ニ イ ト、lト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ .   独立すると言う愚を犯す
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧    .   まぁ代替わりしたばっかの曹丕に呉を何とかしろと言う方が
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>     無茶振りが過ぎるので責める訳にもいかないが」
      |:::::::::::`^^KXヽノ

405 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:35:39 ID:6h3ZFNx2
呉「曹操に降伏したんであってその後継者とかしらねーし!」

よくあることやな!

406 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:35:40 ID:a37TgeXE
二度手間感が凄すぎて大草原>孫呉

408 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:35:45 ID:JHh7Yle6
横山三国志では呉の遠征のとき軍艦のなかでゲロっていた記憶しかないな>曹丕www

413 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:40:20 ID:E9wNz3Nc
>>408
史実ではすごく優秀な人やねんで
戦争と人格と寿命以外は

420 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:42:36 ID:H36vi0A6
>>413
存命期間では考えられん功績を残してるんだっけか
ほんともうちょっと長生きしてれば

415 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:41:37 ID:5XYJp1ug
>>413
何が優秀なんだそれw

418 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:42:05 ID:u8JvQGl.
>>415
内政?

422 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:43:22 ID:E9wNz3Nc
>>415
政治については間違いなく優秀といえると思う
現代では詩人として有名

424 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:43:42 ID:rUFi/vT2
>>415
政治・内政

実際問題、諸葛亮の北伐って「曹丕が死んで跡継ぎは少年!ようやく好機がキターッ!」ではじめたものってのもある
逆に言えば、曹丕が長生きしていたらさて諸葛亮は北伐をはじめる隙を見出せたか
孟達だって、曹丕が死んだから再離反を考えたのだしね

414 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:40:23 ID:GJm6i6GI

                 /′
                〈: (__.. -―――‐- 、        「さて、そんな孫権をあまりsageるもの良く無い
                 >ァ=一 : :  ̄`丶: \
                //: : : ,'l: : : : : : : : : :ヽ「:]       と、言うのが結局孫権はやる夫、曹操と違い
          __.     / イ: : : //│: : : : :\ : : : ∨ヘ
          / j } >< /: :/_l__」メ : :`ト、 ハ_:ヽ: :' │      勢力の長としては君主と言うより呉の代表取締役である」
           { ノ 辷    > く乎‐'.丶: `トミ7゙::|: :∧|    ┌┐ ┌┐
         ゞ..  _ _ ̄ ___ ヽ l/_ {.゙/l/l/l...|/:.シ..   ├┤ ├┤
             | l  ‐-  ,ニ. 、 ‐:r く.、   人j/∠、     || ||
             / ‘,   r' ┴-:..,ゝ ヘ-, -r.゙.}: :|=ミ/..   丿圦 丿圦     はー・・・下からの突き上げが酷い
         /__ ',   |  r ´    ∨ l...|xく⌒\.  /     〈    ',
          || 菊 ||   !   ‘.     / !..]: : }、_/.  |___l  _ }
          || 姫 ||   、_ ∧    /¬!┤:ノ     | 十  l | 菊|
         -─r── r,.、    ,.∠ ヽ  ノ__l‐.!/.   )`(| 四  l | 理|
┌┬一 ' __i__ i{ }   (      Y   ` r、     l  ヨ|  代  | | 媛|
└┴─ 、l____l迅ノ    _ヽ____ヽ__!_〉_  L _ヨ|三三三|__|__. 」




               ____
             /      \      「曹操にしてもやる夫にしても
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    彼らは自らの手で一から作り上げた
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/  .   勢力であり、独裁者とは言い難いが君主の意が有り
          /     ー‐    \
                           その意の為に家臣団が動く」

426 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:44:35 ID:GJm6i6GI

         /′
        〈: (__.. -―――‐- 、
            >ァ=一 : :  ̄`丶: \       「が、呉の場合は君主の意向云々の前に
         //: : : ,'l: : : : : : : : : :ヽ「:]
        / イ: : : //│: : : : :\ : : : ∨ヘ      まず軍閥の意見があり、孫権の意は
     o / /: :/_l__」メ : :`ト、 ハ_:ヽ: :' │
        ゚|: {: : !:.:| 八 丶: :|∨ ヽ::|: :∧|       その軍閥意見をどう調整して自分の意を込めるか
       '. レ!小l ○    ○  |:./:.シ     
         ヽ|l⊃ 、__/| ⊂⊃jノ/∠、.      と、言う家臣団との二人三脚で構成されている」
      /⌒ヽ__|ヘ  ゝ_/    j /⌒ミ/
      \ /:::::| ll>、||.__ イァ/  /⌒\    
.        /:::::/\| ヾ|||三/::{{ヘ、__∧}、_/
       `ヽ<     ||'∨::://ヾ:::彡'



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│     「この辺りは次代君主の痛い所だが
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|   .   曹丕はその前に大分粛正してるんで
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n      孫権より相当融通が利く土台を作ってる
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧       曹丕二代目君主としては抜群に優秀過ぎる」
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

433 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:46:47 ID:u8JvQGl.
実は優秀でも初代に比べて評価が下がるのが二代目の宿命だしな… 秀忠優秀これ間違いなし

438 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:48:12 ID:zZjsLKus
>>433
戦争以外はな。

429 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:45:32 ID:rUFi/vT2
同じことは劉備と諸葛亮死後の蜀と劉禅にも言えるんだよねえ

435 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:47:40 ID:Y6cW7i7M
前の童帝三国志では劉禅も立場わきまえてる意味では有能、という見識だったね
どうせ好きなこと出来ないしとっとと売り渡しちまえ、みたいな あれこれやってること親父と同じじゃね

439 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:48:23 ID:GJm6i6GI

                    ___
         ______       /´:::::ヽ、_.       「さて、ここでどれくらい孫権の意向が
        「:::::::::::`ヽ、  __/::::____:::::::::::`7
        >,.'-‐'''"" ̄   ̄`"''‐、:::::::/  .    呉に浸透しているかは良く分からないんだが
       く/             ヽく、
        /    /  i  ハ 、  ヽ,  ', \.     呉のこの後の外交に関して
       /   / ハ ハ/ イ ヽ、  ',.  i/
       i  ハ/ー レ'   --‐'´ ヽ  ハ ',.      あまりに短絡的で目先の物に飛びつく
       ノ|   ハ -'´      "" /レ'ノ ハ
 , '⌒ヽ   レ' 7,,,,       ,   i  | / ヽ,    他国を馬鹿にしきった論ずるに値しない
 l   ー--─ 人    ー'´ ̄   ハ  / i  i  |
 ヽ、_ ノ   ノ|  /ヽ、._     ,.イ バ  ハ,へノヘ    クソ外交をする事になるのだが
        レヘ./^レヘ"'T'v--/レ^カィ‐'ヽ!/   /i
            , 'r'"ヽr,/ ̄ヽ;::i  ヽ、 / / .  この外交の根本的原因は何か探ると最終的に
           /  〉 -L〉-  く:/   ハ-<
            i   >-イ-`r---〈::ト、r'"´`\___\  この結論に至る」
           /'ヽi:::::::: ̄::::::::::::::::7'ヽ_   〉、-┘
           〈  、i:::::::::i::::::::::::::::く /  ∠二>
           .\/:::::::;::::::::;:::::::::::/  r'、___
            (/::::::/:::::i::::::::::::::::ゝ、____ノ、/

441 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:49:57 ID:GJm6i6GI

                    ヽ
              ,.  ´ ̄ ̄`ヽノノ
         /  ,x=≠‐    ``丶
        /  /, ´       }   \
          / /     , ∧ |ヽ   ヽ 、
         |  l /     / / /::::| | }    い
         | :「丁 `ア7≠::::::/厶弌    } }
      _Ⅵo| /^う芹 ::://ぅ==}l i   ' ノ    どんな軍全でも長江は越えられないし
        |:::::::\川::::ゞ==っ::/':::ゝ=':ハ | /
        |――‐|从 u       ,:  ,ル'
        |――‐| |个   マ_フ , イ /
       _L___,人!::\ ≧ァr≦ j/   n         「これである」
    /:::/,. -‐ヘ:::::::::7^i |::iヽ  γ⌒Lh
   /::://i    :::::∧:::{ |Tvハ   '   └ぅ
  ⌒ヽ∠.___|    ∨\ヾ ⅥⅥ  f瞠⌒‘┤
     ./ / |  r /::::::::\┴|ヾ  〉ゝ-'_ノ
    / /  :|  | /:::::::::::::: ヽ |:::::. ∧', /
   ./ /  f⌒ヾ/ゝ:::::::::::::::,:H::ノ/ニ ∨ヾ
   / /    |ニニハ:::::::::::::::::::{:圦::{ニニニ\_}}

445 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:50:23 ID:9mUuXQn6
>どんな軍全でも長江は越えられないし

アホか

466 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:55:58 ID:rUFi/vT2
>>445
この時点では必ずしもウソじゃあないのよ実は
秦が統一したときは蜀から長江の上流から下流へと攻め下った
前漢および後漢が天下統一したときは江南にはまともな大勢力がなかった
晋が呉を滅ぼしたときも同じく上流から下流、西から東へ攻撃した

長江を北から南に渡って征服を成功させたのって西暦589年の
隋による南朝陳征服まで、中国史上一度もないんだわこれが

480 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:59:33 ID:JHh7Yle6
>>466
しかも陳の末期は相当なバカ皇帝で、「長江を渡るふりをし続ける」狼少年的作戦が功を成して
滅亡したもよう。そのときの名目の司令官が後の煬帝である。

440 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:49:38 ID:H36vi0A6
…そこまで救えないのか、呉の外交

456 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:52:11 ID:rUFi/vT2
>>440
一般論としては呉の外交はむしろ賞賛されているけどね
これはあくまで童帝解釈のだから

442 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:50:03 ID:7VfRDRkw
交州って今でいうとインド、チベットあたり?

446 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:50:36 ID:d88I92aE
>>442
ベトナムの上の方

450 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:51:17 ID:MVeJp7C.
>>442
香港・広州~ベトナム北部

451 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:51:23 ID:erNox9fg
成程ね、そりゃそうだ
どんなにコケても自国が攻撃される事だけはないもーんという自信が絶対にあるなら
そら強気で行った方が得だわな

452 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:51:47 ID:a37TgeXE
河川立地最高や!文明も育つし攻められにくいから外交なんかいらなかったんや!(Civ脳)

454 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:51:48 ID:PzUjlqQg
地の利は大きい

455 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:52:09 ID:zZjsLKus
むしろ、自分が下手に長江を越えちゃうと拠点確保に大変なことに…

459 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:53:00 ID:GJm6i6GI

                \
                  }:、
         ___ _/:/::-=......
        ´ .>‐=ミ、::::jイ::::::::::::::::::::>...
          .,.イ:::::::::;:ィ::::::::::::::_:::::::::::::\:::::\
         /::::::::/:::::⌒ヽ/:::::::::\::::::::::::\:::‘,
       ./:::::::/::::|:::::::::::::::|:::::::::::::::‘,::/::::ハ::::::.
        .,:::/:::/:|::::|:::|:::::/::Y::ハ:::l::::::::∨:::::::::::|::::::
      |:/:::/:::|::::|:::|:::::|´`´`.}::|:::::/::|:::::::::::::l:::::::|
      |'|::::::::::|::::|::ハ::::|    .|::|∨:/:!::::::::|:::|:::::::ト、
      |.|:l::::::::|::/l:{ |::::!   ィ|::| ∨:::!::::::::!:::!:::::::!:::\
        i|:|::::::::l/ヽ|ハ:| '´ __|リ__ }::::|::::::::|:::|:::::::|⌒ヾ
        八:::::/トfrミ. i!  ´ l r':Vフ::::l::::::::|:::|:::::::|.      「赤壁での大勝が文武君主に至るまで
          ∨八 ゞリ     乂:ソイ:::::!:::::::|:::|::::::リ
          |::|:::ヾ  ,        |:l:/:::::::八l/}/        大勝の毒として長江万能防御説に至る
          レヽ:::ヽ   _ _    从::/}/::::/ /
         |  ∨:::>..       /:::::/ .|/}/           怖ろしい事に、これが本当だから怖い
           Ⅵ/{ヾ|:¨:::;} ./::イ  .|
            }/   .l/}/.|      .八_          呉が最後まで残ったのには
                ,イ/ノ      .///.>..
              / //  , --/// /´ ̄`ヽ       長江と言う万能の盾を真っ正面から
              /イ//{__ イ ///       ‘,
             ,ィ≦/////////////           |.       どこも突破できなかった為である」
           //////////////./           .|
         .///////////////./  、        |      
        |///////////////{   ⌒ヽ       |
        |///////////////|,     :.      :
        |//////////////.∧     |       .|
        |///////////////∧    |       .|
       .八////////////////////´i!      ;
        }\/////////////////  |       |
        ,′ .\//////////////  .!      .|
         /     ‘ </////////{   .|       l
     _./  /       ̄ ̄/ ̄     .!       |
    / ./  ソ             ハ、_   |       .l
   .{. V             /  }   !       .|
    〉、\           /   ハ  :.        :

468 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:56:54 ID:qKI8AQb6
呉は最後まで合肥を超えられなかったけどなw

474 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:58:36 ID:aF9Go4JE
倒せない相手だからって別に従う必要は無いし
野心があって拡大したいなら、他人の協力を得るべき時も多いし
他人の協力を得るべきならその相手に頭下げることも考慮すべきだと思うんだが……

その辺の「身の安全」と「野心」が噛み合わなかったと言うことなんだろうか

475 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:58:47 ID:f6etZJgY
野心無く自国の防衛を主にするならそれでいいんだろうけどなぁ

485 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:00:49 ID:GJm6i6GI

              ―…: : . .
        \_,.ィ          \
         /        \     ヽ
        /     \ー=ミ、     v=ァ     「これらを根本的原因とし、孫呉は
          ; i  イ⌒\{ヽ≡ |. / .| }三{_
        j八 ', | ≡   ⊂j/   |)/==:〉.     短期スパンで見れば呉の極めて有利な外交に成功する
           \Ⅵ⊃ v^ーイ   |  |/⌒Y
              }八   ゝー||  |  |  /、.     だが、これには戦略的、また長期視野に基づく物では無い
          /⌒\|  |>=-.  || イi|  |  / \
        \  |  |ノ  {   } .|  |. /\{ ̄.    呉の外交の評価はハッキリ言って視点をどこに移すかで
         \ |  |⌒> ', / |  Ⅳ\ _ノ
            |  |  \ V    |/\  <     評価が激しく上下する」



           -――-  、
_Λ_    .  ´         丶
`V´  /                \
   /    /               ヽ
  /     /      i   |         ',
  ,'    ,' /.. --|、 |i    l_ |
  l   i  イ´  / l .! |  .,'|  j、   |   l      「防衛、そして呉の利益のみを考えれば
  |  .l  .|  ./  l/ l  / l ./ ヽ  |   |
_.', r |  l./z==s |ノ  ,z=x l ハ  ,'      呉の外交は素晴らしい外交だ
!::::::ヽ| l  | 、、、       、、、|〈 |/
ヽ::::::::ヽ.|  l       r―,     / lイ       評価点は高い」
 ヽ ̄ .l  |._    ` ´    .  ' |   |   _Λ_
  l /:|  l.:/l   ― <i´   l  l   `V´
 〈::|:::::::/l  |'| ヽ   |,、\:!ヽ   |  |
  \:/.::|  l へ\ l' .ヽ l::/   |  |

491 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:03:30 ID:GJm6i6GI

               ____
               ,...:::´:::::::::::::::::::::`ヽ、
          ,.:',:::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
          /:/::/:::、::::ヽ:::::ヽ、::::::::::::::::::::\
            ':::{:〈::::::{\::::_、:::::::\:::::::、:::::::::::\
         |::::|::::ト、::\ _,.-\::、:::\::::ヽ、::::::::::\
         {::::{::::{ \」 ィ赱} Ⅵヽ::::\:::::\::::::::::\
           マ从泛ォ      }ノ:::\:::',::::::\::::::::::\
          {:::::ヽ   '  _  ,: |__:::::::::',:::}:::::::::::::\::::::::::ヽ
          |::',::::{::> ´_ イ / ヽ- 、}::|:::::::::::::::::::ヽ\:::::.                    _,.ィ
          |从:::|::::::,ィ i /  /ニニ|/二ニニ=-、}_}:/-―-、____,...ィニ=、__,. --― '_.イ
           ,ィ\}/ //   /ニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}王} ,.ィーっ
           { /ニ/ イ{∧__/ニニニニニニニニニニニ> ´ニニニニニニニニ/王|_つ
            /ニ{: :_/, イニニニニニニニニニニ>´ ̄ニニニ二二ニニニニ {王/
          /ニニニ!イニニニニ、ニニニニニニ>i´ ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ´
           {ニニ()/ニニニニニ,.ィ> ´八从´   }:/
          トニニ{!ニニニニ /ニ/   /イ /     /
         ',ニニ|!、ニニニイニニ,'   /
           }ニ(){ニ三三ニニニ{
           |ニニ|ニニニニニニ|          「但し、魏を倒す、天下を取る
           {ニニ|ニニニニニニ}
           |ニニ|ニニニニニニ 、          と、言う視点で見ればクソ以下で評価に値しない
       _,ィハニ /ニニニニニニニヽ
       {ニ(ヽニ()ニニニニニニニ≦}  .     戦略視野も無ければ長期的外交戦略など無きに等しい
       ∨{ヽ)ニ{{ニニニニニ/王王/
        Yノ王/\ニニ/王/ ̄ \         ブレブレの外交なんぞしたら滅びて当然だ」
        / ̄´: : |: \王王イ: : : : : : : ヽ
      /: : : : : :/: : : : |: : : :|: : : : \:__〉
      /: : : : : : :/: : : : :/: : : :.|: / ̄∨: /
.   /_: : : : : : : :.{: : : : :/: : : : /    ;:_/
   /  ̄ `ヽ、:_:|:_:_:/ l ̄´     /
 /       ..ィ     |       ,'
'´         /      :      /

492 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:03:38 ID:u8JvQGl.
ああ酷い外交ってそういう…

490 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:02:25 ID:nMZsxi1o
各派閥の意見集約の結果だから大戦略に長期的なコンセンサスが取れてないのか…

500 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:05:40 ID:RRBc37mY
>クソ以下で評価に値しない

童帝がここまで言い切るとは相当だな

508 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:08:01 ID:JHh7Yle6
>>500
魏を相手にしないで唯一残っている劉備を攻めて弱体化をさせて、「天下を狙う」なんか言っていたら
クソ以下の寝言でしかないわい。最大の敵を喜ばせることやってどうすんの?ってわけ。

501 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:05:55 ID:JHh7Yle6
孫権の性格が結構ブレやすいのは、晩年の後継者問題で最悪な形で現れるしなあ・・・

502 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:06:07 ID:2KIPjQBw
短期的に自国の利益だけを考えているのはもはや外交とは言わんだろ
相手がいるから外交なんだよw

476 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 20:58:54 ID:hhvM8F0s
ビザンツ帝国「三重城壁を攻略出来る勢力など存在しない」
ヴェネツィア「じゃあ海側の城壁の薄い所から攻めるわ」
オスマン帝国「ウルバンと大砲、あと波状攻撃で攻めるわ」

486 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:01:31 ID:JHh7Yle6
>>476
まあビザンツ帝国はコンスタンティヌス帝が要塞都市コンスタンティノープルを完成させて、1100年も生きながらえたからなあ。

484 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:00:27 ID:qKI8AQb6
フランス「マジノラインを越えられる軍なんておるはずないやろ!」
ドイツ「じゃあ超えない。わきに森があるからそっち通るわ」
フランス「アバーッ!?」

こういうことだってあるんだから

503 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:06:18 ID:9vaBzPHs
>>484
ちなみにフランス軍のとある大佐だったかは「戦車でアルデンヌの森を越えられます」ってレポートを軍に提出していた
軍上層部は「いたずらに不安を煽る」として彼を左遷した
結果はご存知の通り

505 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:07:37 ID:u8JvQGl.
>>503
まるで創作の無能上官みたいな話だな それで一回亡国してりゃ世話無いわ…

509 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:08:29 ID:rUFi/vT2
>>503
まあどこにでもあるわなそういうのは

日露戦争を見たイギリスの観戦武官が要塞と機関銃の威力を本国に報告したら
「彼は東洋で幻覚を見るようになったらしい」とか言われたとか

506 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:07:43 ID:GJm6i6GI
      
                    , -――――--、
                  /  / ̄ ̄ ̄ ̄
                 /  /
                 l  l
                  > ヽ'    ̄ ̄  `  、
               , ´   `ミ           ヽ   ロ
              /                  \  | |
            /   / / /    i    ヽ     ヽ | |
.           /   / / ./     |      \     .| |
           l    | ィ |     ∧       ヽ   //
              |   _|,斗|‐-.|   /_', |   ヽ  ト  .//|      「で、このスレではどちらの評価を取るかと言えば
              |    | | | | |   /    | ト、  |   |ヽ//. |
              |    N-‐V㍉ /  __| |、 ',  |   | シ  |      当然クソ外交と評価しなくてはならない
        ___l .i  Ⅳ、.乂リ ∨   ´ 小寸、ヽ |   |ノ.| ./   
        \ .  | ト . |l:::::::::::      ゞリ ゝ∨ .i  |=ユ/   .    何故か、こいつがまた独立してしまうから
         \ ヾヽ .|ハ   i   :::::::::::::::::::::::/  | 仁ソ
       ,-―‐-≧ |ヾ ム           ./ ,イ メ´――      殺すなら殺す、媚びるなら媚びる
     r‐'ソ  お  ∨/ / \ ヽァ     ,イ /  /---――
     |r'´  ビ   |/ / ,ィ=≧--t‐‐ '  /   ム―――--     中間でフラフラするなどあり得ない
    f二フ /   ./つ'≦少'´: ,___|    /  /: :|`ー、
   r――, /    /´〃_/: : /   .|     ,l  /: : : :',ー-、`ー、      但し、呉が最後にキッチリ最上級の待遇で
  ,-‐‐マ¨ ル   .//<´: : : : :人        l  l: : : : : :〉、 \
  V ´       /´/ ヽ: : /  ヽ      |  |: : : : :,': : : ≧、.        講話した後に友達代交渉として
.  /´    、  / ./ ,イ: :/       /_|  |: : : : |: : :/ ̄
  l      .Ⅵ.<: : : : /             |  | ̄ ̄: :/          反乱してたら話しは別、こっちだったら褒められた」

510 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:09:10 ID:cY1kzGP.
友達代交渉ってまっつんじゃねえんだからw

512 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:09:18 ID:qKI8AQb6
その場しのぎでしかないからね、短期的に自国の利益だけ追い求めるのは
ここで曹操に迎合してでも長江対岸で呉の権益を伸ばせる一手が在ればよかったんだが
親父と兄貴の遺産だからと遠慮したのが完全に裏目ってるなぁ……

518 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:10:44 ID:E9wNz3Nc
結局のところ曹操自身が作り上げた魏や
劉備ファンクラブ連合だった蜀と比べると方針を定めることができてないのか

531 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:14:38 ID:qKI8AQb6
>>518
・最低でも「親父派閥」「兄貴派閥」「自分派閥」の三つがあり
・親父派閥はいないと呉が成り立たないから遠慮しないといけなくて
・兄貴派閥は呉を作り上げた立役者だから遠慮しないといけない
これじゃそれぞれがそれぞれの主張しまくるから方針なんて決まるわけがない
孫権も外交官虐め殺してないで言う事聞かん家臣二~三人粛清して「今のトップは俺だ」って主張しとくべきだった

542 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:18:13 ID:2KIPjQBw
>>531
お兄ちゃんならさっさとそれをやって家中掌握しただろうからね
実際手をつけてるし
まあそのあと生き残れるかは別の話だけどw

525 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:13:13 ID:JKJv.6HI
そもそも孫権
孫策から「お前じゃ天下はとれん」と言われてるしねェ

528 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:14:12 ID:GJm6i6GI

         ___
        /:::::::::::::\
       /:::─三三─\          「ま、あくまで適当三國志の寝言なので本気にしない様に
     /:::::::(○)三(○):\
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\   /l   作者の邪推と勝手な独断はこの辺りにしておいて
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///      やる夫の漢中取りである
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://        君達は大事な群雄なんだ、したい戦争が有ったらなんでもやりなさい
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/              おう、あく殺し合えよ」
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::

533 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:15:04 ID:u8JvQGl.
>おう、あく殺し合えよ
醍醐味だけどぶっちゃけんなよw

535 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:15:13 ID:PcZOi8JY
はやく戦争になあれ

536 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:15:21 ID:RRBc37mY
コイツはコイツでホンマwwww

545 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:19:38 ID:GJm6i6GI

                           ,.  -‐…‐-ミ
                           /  ´ ̄ ̄``  ヽ
                       ( (   ____ _     jノ
                         -‐ `ー´       `丶、
                   ,  ´    /⌒         \
                   /     〃   :.     `ヽ 、  [=]
                  ,_  -‐… 7{ニ二ニ }ヽニ==‐- ', ぃ [=] 、
                  〃-‐    / |    j  ',     i H [_]
                  ,イ     /\ |i     ;         | H  |:|  i.     「さて、冒頭でボロクソに孫権をけなしたのには
              !/     /x=ミ、|  、_,厶-‐十    | H  !:l  |
               |  |i   / 《ヒソ |  ラ丐ミ |     ; H , ,′!  .   ちゃんと理由が有る
               | !i  i.:.:. ー'八 / ヒソ》:|i    / j/://   ,’
             ; 八 ;   ´  V   `.:.:.:.:.|   / /r7/  /      何故やる夫が漢中取りに勤しんだかだが」
               乂  ヽ{           |  , ' /=し'}  /=ニ二ニニァ
                    八   、_        j/ ,==7 , ゙=ニニニニア
                /  ,ヽ   `        _!  j-‐ '/  `ヽア
               '  /   、__  、 -‐   /   厶-┐、   /       長江は偉大なり
                   i  ;  /: : : : :ヽ   /  / : : : |こ\_/
                   |  |ア´: : : : / }  ′ /: : : : :|`マニ`ー- 、      曹操だって軍閥には手出しできないから
         -‐㍉      f| ∠-┐ : : / ヽ  _/   厶-┐: :l   ` <ニニ\
    f´, -―‐くう    ||  j斗': : :/    '´〃  /:| |: : ;     `マニニ\   最大限足下みてやろう
    |    -‐' 、    ||/ : |: : /     /′ ;: : :|  | :/      }`マア´
    |    -‐く   /: : : : | :/ / /: : i   | : l  レ′      ;_,/      今はやる夫を攻めないで
    |       f_ノ  ′: : : : i|/〃/,  -┤   | : : ; }         ハ
    |     ノ   i : : : : : {厂 7´: : : : :| ,ハ{ : : ∨         /: ',       魏が泣きつくのを待つ!
   〃{     圦    | : : : : {   /: : : : : : :| { : : : : /、   DTM / ! i

                                             「好きにしてくれ」

553 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:22:16 ID:GJm6i6GI

/                 丶
                  \
         i   i        ヽ
   i   l   |  .|  l     i   ',
   l  ,|   /l  /l   | l.  l    |
.   | r-i- / ..|_/ |  l ,|  .|    !           「こう言った呉側の魏を馬鹿にしきった態度の為
. |  ! | .=--_'` .l ./r/‐!‐/
. l   !.| 三三三 //三.ミ./   / /             やる夫は孤立せずに済んでいる
., |   l 、、、       ̄ ̄ ヽ / /
-,l   .|      _____ . ``` l /               曹操も最低限やる夫と同盟破棄させるべきだったなぁホント」
:::::l   l      l|| ||「´ ,.イ. |.... ズルズルズルルルル
 ̄ ,__ ,!へヽ.、   || ll|,.イ´   l
...'".::.:く \\   r| ||ト、:|.    |.... ズズ
゙:/.:ヽ/⌒ヽ.\_T.|| l| !.l    l... (   )
゙;__,/  、 \`ヽ,\ ||| |イヽ   |
゙:.:/ ヽ、\ノ、ノ\\ | ::. i (  )
.゙::ト、 ヽ、ソ!匸{〈\|\>::. ( )
....ト、`'´ ,l |ーゞー ||| |〉::.::(^ヽ、ヽ,
:.::ヽ  ̄7 / .:「二二二二二i ヽ, |
. ___二_レ' .::.::i .白い力餅 /  i .|
..... / .::.::.::.::.:.ヽ、二二二/  ノイ.ソ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

558 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:24:01 ID:GJm6i6GI

                           i
                              ハ
                             /ハ
                             //ハ
                         ////∧     ,人
                   i        「「「「「「|  /   \
                i|       ヾiiiiiiiiiiリ  「「「「「「「「「|   「成都」
                    ∧」_    人  |   |  Ⅵ^^^^Ⅳ
               /,'∧:|__ /   ▽ ̄ ̄ラ  :| ...゙|
               「 ̄L| //     V二ニ| _|____|_
             Li 「竹| |,//   。  VV∧ | |ハ ハ ハ/
             /ヾ竺竺:| ∧ || / ∧,∧Ⅵ     |
             |_ノl   「 ̄Т ̄ ̄Т ̄|¨了i! i   i   |
             |  |___|:┴┴t皿皿 ┴┼┴:l      . |
        」!   /_仝以 lLi i | | |r‐L.. :l      i |  ,∧
       非E  F| r∧i===[ ̄ ̄ ̄ ̄:r’  ゙┬l  i   i  :| / ,∧
    悲 シ三ヒ森|[[[[[[[[L_|   | |r’    ゚‐|___.     | [[[[[[[[|
   〃⌒ヾ彡三林矧 i  l| ̄ih  i 「i| ̄||  ’  ||   l|   | |   i |
  /: : : :ミj彡三杉引   |ii‐┴―┴Li._||_f^i_f^i_||_i__.|__...ツ| i   |
 γー彡ノ彡三ミl冊| i   从¨ ̄ ̄l| ̄[ラ¨|鬥|¨[ラ^l ̄ ̄ ̄¨|   i |、
 彡ミメ彡イ彡三ミrfミ|   イミヒ fifi :| fi |      |fi | fifi fifi| i   |ミミ
 Y´ミ刈不フハ7三rl| i  伐森   l _」   _  L. |     |   i |ミ刈 从 从
 冬刈ルイ二ミメYr「l|  彡仞仆 fi | f|  圭圭  | | fi  fi | i   |ミ刈彡ミミ林ミ
 天三彡ツ爻ミr―ト|__イ彡森.___l |  圭圭.._|_l____.|__.|ミメ彡木ミミ木ミ
 森ミメツ彡イミ|,.ィfミ|  彡森森森y彡ミ弐=ニ二ー―┴辷辷____|彬彡木杉ミ彡ミ从
 从森森ツ¨7 ̄ ̄ヾメ、シ爻森森爻彡林ミ  |    ̄ ̄ ̄ー―----二二二コL木ミY彡ミ
 爻彡イ  ,' _  )彡イ爻森爻爻ミ森ミ   |   | |   | |  | |  | |  | | |林ミ彡彩
 ]㌢ ノ .人   彡メ彡ミ森森林林彡林彡, | 从| |   | |  | |  | |  | | |林ミ刈爻
 ´ '´    ’ ノ 森ミ彡森爻森森彡ミ森ミ刈、森ミ. |   | |  | |  | |  | | |林杉爻ミ
       ノ彡’林森ミ刈森爻森ミ森彡爻三三ミ林ミメ、 | |  | |  | |  | | |森林杉ミ
 ,;;   <彡::;ノ彡三森杉林爻ミ森森ミ彡林杉彡ミ林ミメ、,|  | |  | |  | | |森森森杉
 ::: ::: ::   杉彡炎森森人彡ミ林杉ミ彡炎森彡三ミ刈森林辷t土__| |  |_r林ミ森森杉
  :: :: =   ノ彡イ林森ツ    `寸林 彡炎森杉三ミ三三森林杉林、| | 林森木ミy彡林
   :   Y从彡杉森Y彡 / ::: :: 杉彡森辷-、三ミ三三林林ミ刈トミメ彡杉ミミ森彡ミ林
 Y   V亜圭影彡 リ  /彡   ::彡ミ刈杉イ森森辷三ミ森林彡ミ ミ彡森杉彡ミ彡木林

564 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:27:28 ID:GJm6i6GI

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   呉何してんの?
            |  u.   (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




     . -‐-ミ _ >-‐‐--‐…‐‐ミ_  -‐-ミ
    /    `イi:i:ア           寸>、   ':, ヽ
     / / /i:i:/   /.:      ゚。   マi:ム.   ', `、
   i / ./  {i:i:,'   .从      ハ   '.i:i:}  i i  ,
...  i / /   {i:i:{   A-ヽ l  |i:-/‐ヽ   }i:リ   i i   :i
.   i/ / i   ゞ:{ ∠斗rミ从 ハjI斗rぅx  }ノ  :i i  :i
.   i  {   i   {¨llゝ辷:ソ  ソ. 乂:ソ ノ}¨} :i ::i :i   :i     簡潔に言えば調子に乗ってますね
    i :i  :i   i乂{ `¨ ¨´    `¨ ¨´ノ乂 i  i i   i
   i :i   i   :i  ゝ u.   _'_        .i i  i i:  :i.     魏は長江以南での軍閥蜂起が面倒過ぎて
.    i :i   i  i.   \.   `´   /   i i :i i   :i
.   i :i   i  ,      个s。  。s个     .i :i i :i        ソフトタッチですら上手く行かず
    i i:  :i i     }ニニ▽ニニ{    .i i: i :i  '
.     i: :i   i } ,.ィzz彡二ニ}l{二ニミzzzx  リ ,: :i:  ,'        それを理由として孫呉は魏の足下を見てる
     i :i   リ´  ヾ三二ニ}l{ニ二三ア   Ⅳ :i  ,'
    i :i   :i.     `ー-ミニ}l{ニニ=-'"l:    i′ :' .ハ.       ・・・・・・って所でしょうか
.     i :i   i      |  ⅥⅣ´   |   i  ,'  ,:::∨
.     /i :i:   i      |   ∨     .|   ,从 '  ,'::::::∨
    / .リ   .:i      |   :.  r──… ′,′ ,' ̄ ゚̄。
  /  .i    ,      .:  | :.. l     ,' ,′ ,′::.  ゚。
 く   i    ,     .:   |  ::. `ーw‐ ′,'  ,′ ::.   ゚。
  \ .i    ,      ,::   |  ::.   {{ ,' ,′,′  ::. /
    Ⅵ:   ,     ,:    |   :..  }Ⅳ ,'  ,    ::,/
     リ   ,'     .::    |    ::. ゙7 ,'  ,'    /
    ,'   ,'      .:     |     :. | ,'  ,'
   ,'   ,' ><⌒,:     |     :. Ⅳ   {‐‐イ
   |   |/:/::ムニ≧x     :    。s个   i   i
   |   |::/: ::ムニニニム  :  ,ィニニl!   :i   .i
   |   |::{: :/ニニニニム   /ニニニ|    i    i
   |   |::l::/ニニニニニム  /ニニニニ   i   i

569 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:29:34 ID:RRBc37mY
降伏した相手の足元を見るとはこれいかにww

570 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:30:09 ID:a37TgeXE
まるで慢心した日本海軍のようだぁ(わろえない)>呉

556 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:23:55 ID:oszvGpiE
・・・やる夫一人に専心できるなら、圧殺確定じゃね?

568 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:29:17 ID:vg6nkbUs
>>556
漢中や益州の国境が兵力差を生かしづらい地形だったのがでかい
比較的攻めやすい荊州→益州への進軍路は、信用できない孫呉の協力がないと補給線の確保が困難だし

571 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:30:43 ID:GJm6i6GI

               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \     やる夫が呉なら喜び勇んで同盟破棄して
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |   荊州南西部奪って友達代交渉に反乱チラつかせるんだけどなぁ
           \      `こ´     /
          /         u .\.    んで優遇を待って中央に登る




                  _  - ‐…‐ - __
.               ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ミ::. 、
.           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        / . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.         / . . : . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.       .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,′:;:::::::::::::::::::::::::::::::: {
.       .:::::::::::::::::::::::::::::::::::: / / ://::/:/}:::ト、::::::::::::::::::::: |
      } :::::::::::::::::::::::::::::/::/ / ://::/:/ l!:::| Ⅵ:::::::::::::::::::|    反乱はしないの?
       | ::::::::::::::::::::::::/7::メ / ://::/:厶r匕 } !:::::::::::::::::::|
       |::::::::::::::::::::::::㌍≠=7//::/:/===㌍:::::::::::::::::::::|
       |八:::::::::::::::/ 込::リ    ′ 込::リ 小::::::::::::::::::|
       Ⅵ :::::小    ̄        ̄ ノイ:::λ :::::::::: |
        〉 :::::::::八      `    υ 厂::ソ::::::::::::::|            うん、本気で喧嘩した訳じゃないし>
.       /::::::::;:イ::::::ト.     __     .イ::::::::::::::::i:::::::|
      / ::::::;:::::l:::::::::::>       イ::: l:::::::::::::::::l:::::::|
.     /::::::::/ ::::l:::::::::::: __:] ` - ’ .:|_::::l:::::::::::::::::l:::::::|
..    /::::::::/ ::::: l::::::::/ \       { ヽ;__:::::::::::: l:::::::|
...   /::::::::,′ :::: l::/ ヽ.   \     /  } ∧::::::::::l:::::::|

575 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:32:22 ID:6h3ZFNx2
凛「つまりこれは盛大な痴話喧嘩だったのよ!」>本気で喧嘩したわけじゃない

586 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:36:45 ID:RRBc37mY
>>575
史実はともかくここのしぶりんはマジでやる夫殺したいわけじゃないからなwww
まあしぶりんが許しても家臣がやる夫暗殺するだろうけど

595 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:39:17 ID:ywQBOEms
>>586
超やり手の女社長がヒモに入れあげて会社の役員にした。

うん、これは家臣からしたらぶっ殺したいw

600 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:40:12 ID:d88I92aE
>>595
なお、そのヒモ、意外と有能な模様

607 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:42:06 ID:5XatmS.c
>>595
そのヒモがヒモとしても詐欺師としても優秀で
自力でベンチャー企業たち上げて一山当てるくらいの能力はある

やっぱり殺すわw

608 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:43:30 ID:u8JvQGl.
>>607
上に覚えが目出度い有能なライバルとかそりゃ暗殺対象だわなw

641 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:53:16 ID:RW/7Yp3k
まあこの三国志を魏の配下視点で見てたら
マジで「劉備あの野郎なんでまだ生きてんだよクソがとっとと死ね」ってレベルだろうからなぁ

645 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:55:20 ID:f6etZJgY
>>641
だけどトップの曹操だけが色目で見てるという

572 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:31:57 ID:JHgpRHmo
渋りん「孫権とやる夫立ち位置チェンジしてくれないかなぁ……」

576 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:32:37 ID:vg6nkbUs
大徳「しぶりん。色々あったけど仲良くしようよ」
しぶりん「君と余だ」

585 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:36:41 ID:zOL.0oz2
>うん、本気で喧嘩した訳じゃないし

やる夫はしぶりんをよく理解してるなぁ・・・w

574 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:32:12 ID:GJm6i6GI

                  ___
              ,,.:::::::::::::::::::::::: ̄ミ::. 、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            .: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
              .: . . .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          / ::::::::::::::::::::::::/:::: / :::::::::::::::::::::::::: l
            / ::::::::::::::: /:://::/://:/lト、::::::::::::::::::::|
           ,:イ:::::::::::::::/:://::/://:7 } l:|::!:::::::::::::::|
         / |:::::::::::::/≧ァュ ;//:/_,厶斗匕::::::::::::|
.           | ::;:::: 小  ・   /  ・   小λ ::::|
.           ∨:::::::ハ ー=     =一 .}::::::ソ :::::|
             }:::::::::八         υ 厂 :::::::::::|
.            .:::::::::::::个 .  へ    イ::::::::::::::::::|    このペテン師め
            /::::::::::::::::::::::r‐l. ー  ≦‐v:::::::::::::::::::|
         厶斗 --匕 ヽ    / ∨:l:::::::::::::|
.        ∧:    /〈::::::\Ⅴ√::::::〉 }::l!  ¨∧
.         }: ^\   ヽ ゝ:::={〃}=::::::/ |::l!  .7  {
.         |    i|  <..{::::::::::水::::::::::ゝ l!::l ./  _,|
       l〉ヽ. i}_  \/::::|o]::::\¨ 川∠⊇ 〈l
.         |    i}  ´`'<::::::j /レー~  /三ミ  |
.         |:   _;iト、/   `   ..<二} / ̄` , ′
.         {  _/ノλo :          ̄`ヾ /
         |   ヾ.   `><´,         ./
        廴________><´   ../.l!
           }i.     ` ‐- |- :  l> 一′{



               ____
             /      \
           / ─    ─ \.    人間は幸福になる為に生きてるんだよ
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   他人は知らん
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

588 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:36:58 ID:GJm6i6GI

         _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ー=ニ ァ: : : : : :/: : : :/: /: : : : :、: : : :`ヽ: : : : ヽ
        / ,: : : :〃: :/: : /: │: : : : :lヽ: : : : ハ: : : : :.ヽ
.       / / : : //: :/: : /: : │: : : : ::|: :!: : : : i|: : l: : : :ヽ
      / イ : : : l |: :│: :j : : ∧: : : : :l: :|\: : i|: :│: : : :.\
      l/ |: : : :| l: :∧: :ハ: : l  '.: : : :ハ j  ヽ i|: :│: : : :}
      ││: : l|│ナ下/-ヽ |  ヾ: :/_ム'― 弋|: :│: : ! j
        j. │: : |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l: : ト: : Ⅳ
         ヽ: : |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|: : ム N
          ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ!: :,) }i|
            `l: :ヽム        '         /:/: :ルイ     それはさておきとして今なら漢中を攻められる
            ', : : |ヘ、     ‐       ィ' /: :/
            ヽ: :lヽ >,、       イ/7: :/        策も有れば動くには好機
            \! V厶|>ー <レ_'/ //
              , '´/ノ      L、 /
               ,.-'   | ___._   | `ー、
         _..-‐'´     |´  _` ー<|   `ー、_




      ::::::::::::::::::::::::::::::\
        ::::::::::i:::::::::::::::::::ヽ
         ::::::il:::::::::::::::::::::::ヽ
           l !:::::::::::::::::::::::::::l
           l l::::::::::::::::::::::::::::l
     /⌒`   l l::::::::::::::::::::::::::::l::.    濡須口で凛ちゃんも痛手を負ったみたいだしな
       _,,∠l ト、__::::::::::::::l;
 ノヽ (  ̄ ̄` 弋! lフ' ̄:::::::::::::::::::l.    孫権を下すのに随分無理したみてぇだし
           l l::::::::::::::::::::::::::::::l
           .!l:::::::::::::::::::::::::::::/    やるなら今や
        、,,,、::il::::::::::::::::::::::::::::/
 J     .....::::l::    :::::::::::::::::/
  ゝ、,,,,,,,;;;;;;;;;ノ     ::::::::::::::/

594 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:38:30 ID:zOL.0oz2
戦争だ!! 乱世生き抜いてるだけあって、こういう機会には敏感だなぁw

609 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:43:41 ID:GJm6i6GI

                   __
                ,r' "    ゙ヽ、   うしゃらららーーー!!
                |_____|
             . /  (○ )lilili(○)  ―_
              /    ⌒(__人__)ヽ   ―
            __|       |r┬|  .|    ― ―
      .    ,r" _ \.____ 、__.`ー'_/   ―_
        /_,/ /___     .  〉  ―
        {mンー《//''''''''//》ーmmン  ./
        ゙ ̄" ̄7"ー―゙/i ̄弋ソ__/             「218年、やる夫は曹操が打撃を受け
         //" ̄ ̄iヽ  /
       .// /. 的   | .|  / ´⌒;;               孫権が魏に甘えた態度を取ったのを見るや否や
     / / /     / /  \ (´⌒;; ≡
     \./ /  廬  / /\  ヽ (´⌒(´≡≡          計画通りに漢中強襲軍を編成
      / /     / / :::::〉  〉 ´⌒(´⌒;;;≡≡≡
  .   / /     / / ::::/ ./ (´⌒(´⌒;;       .    軍事行動を起こす」
     ト,,ハト、⌒\' .{ :::〈. Y´
     ,r"ー\\  ヽ,ヽ/\>
     {::{ / ヽ ゙̄i゙ ̄}゙/    (´⌒;;
     ヽヽヽ ´ ノノ:::::ノ  ´⌒(´⌒;;;≡≡   キッキッーー!!
      ヽ、二/::/ (´⌒(´≡≡≡
        ̄ ̄ (´(´⌒;; ≡≡

614 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:45:16 ID:zOL.0oz2
ようやく、主人公のターン!

617 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:45:54 ID:ywQBOEms
スクーターに的盧って廚二かw

618 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:46:01 ID:zOL.0oz2
スクーター、的廬だったんだw

623 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:47:22 ID:PcZOi8JY
>>609
この原チャの字ってどういう意味なん?

627 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:48:32 ID:RGagU1bI
>>623
劉備の愛馬といわれる名馬の名前

628 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:48:42 ID:hhvM8F0s
>>623
凶馬・的廬だよ。
主人に災い成すから殺せって言われてたの。
なお、主人を暗殺から救った名馬の模様

639 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:52:35 ID:GJm6i6GI
>>628 凶馬まで大徳されたのか(ドン引き

631 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:50:27 ID:rUFi/vT2
>>623
演義で、持ち主に災いをもたらす呪われた馬の名前として出てくる
劉備はそれを気にせずに用いて、荊州時代に暗殺されかかったときには
的廬に跨って逃走に成功した

ちなみに、同じく演義で龐統が戦死する直前に劉備を馬を交換しているんだが
このときの馬が的廬だったんじゃね?という想像がされることがあるが演義には記述はない

634 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:51:05 ID:JHgpRHmo
>>623
劉備が手に入れた馬の名前
乗っている者に不幸をもたらせる相があるから1度違う人に乗らせて不幸を経験させれば幸運の馬になると徐庶が提言している
ただ、劉備は「ハハッ、ふざけんな」と返しており徐庶はそれに感服「是非仕えさせてください」という逸話有り
なお、後年はとある名軍師が乗って死亡した模様(震え声)

630 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:49:42 ID:ywQBOEms
>>623
劉備の乗ってた馬の名前だよ

演義の作中だと、不吉な馬と呼ばれてたけど驚異的なスペックで劉備を助けた。

637 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:51:46 ID:MVeJp7C.
>>630
劉備と徐庶を引き合わせるきっかけになったり、激流を渡って主人を助けたりしてるし、
結局どこが凶馬だったのか

640 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:52:48 ID:JHgpRHmo
>>637
龐統「せやな」

629 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:49:23 ID:XeMppMnk
しかし機を見るに敏と言うかビンビンだなやる夫

624 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:47:52 ID:GJm6i6GI

  〈^∧
  ∨∧
   ∨∧
   ∨∧                     /⌒
    ∨∧            _    // _
    ∨∧           /,;,.:.:.;,;,`ヽ、i:.i/:.:ヽ _
     ∨∧       // ,...-‐-ミヽi//⌒ヾ:.\
     ∨∧           /rzzzzzzzx/:;ィ≦至至ア\
      ∨∧      /:./|圭≫''"""'''干≪ミ笊::::::::\
       ∨∧     ///::/::::::::::::::::::::::}:j:::::`寸::::::::::::ヽ
        ∨∧    / /、:.:/:.:.ヘ:.ノ:.:.:.:}::::ノ::::::::::::::::ヽ::::ヽ:::ヘ
        ∨∧   __/::::ヾ::/::::::::`^ヽ/:::へ:::::::::::}::::::}:i:i:.Y:::゙;
         ∨∧  /::::::::::::::ハ::::::::::::ト:::::::::::::::ヽ:::::j!:::}:j!::}:i::::ト:.:i
         ∨∧ /:.:.:.:.:.:.:.:l l:::::::::::i ヽト、:::::::::::V::::ノ/j/:::i:::l }:}
         ∨∧ i::::i::::::/{:l  }::ト、::::l .斗''\:::::::i::::::::/::::::i:::} リ    「陽平関を守るは歴戦の猛将夏侯淵
         ∨∧::/i:::::i`''ト、 jノ ヽ::ir''_,i.xzォ゙;::::}'^Y::::::::::i:::!
          ∨∧{ ii::::i }丐ミ   リ〃や勿 }i::!  }::::::::::i::i      そして前年の雪辱に燃える張コウら古豪」
          ∨∧ ヽト 弋}     `''" jノ_ン::::::::::::i:i
              V:∧__ ∧   '          l::::::::::::::::::::ii
           ∨∧ \ ゝ..._  ` '''’ / ,z┐:::::::::::::::i
            ∨ /  }  /::::"''::ー- ''_,..ィ:::ン--、::::::::::i
               V{   {  /::::::::::r-{)Yf::::://    ゙Y:::::::i
               ゙ィ炙心/::>''"/<〈(゚)〉 >.:./     i::::::::゙、
               Ⅵl圭私/ /.:.`个~.:./-、    }::::::::ト\
                Ⅵ圭ミ私/:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : \/ j::::ト::i `ミ=-
             /Ⅵ圭≫`、:.:.:.:.:.:/: : : : : :/  ィ}::::i ゙:゙、
            /:::::込<: : : : \/ : : : : : /=彡:/::::::i ヾ、
            /:::::::::::/ V\: : : : : ヽ: : : :/.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::゙、 ヾ、
        /::::::::::::::::/ : Ⅳ \: : : : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::゙;:::゙、  ゙、
       //:::::::::/:::::/ : : l:∨∧\__ ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::::ト:::゙、  ゙;
     /:::/::::::://::::/: :ヽ i:::∨∧ i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i::::::::::::::::::i ゙;::゙;  }
      /://::::::/ i::::〈: : : : :ヽ::∨∧ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{::::::::ト:::::::::! ゙;:::i
     // /:::::/ i:::::::ト、: : : :∨∨∧ i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:::::::! ゙、:::::i i::i
    {{  i:::::/  i:::::i \: : : :ヽ∨∧i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:::::! ゙;:::::} j:ノ
        i::::i    !:::{  /:\ィ怨℡、∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:::}  ゙;::j
       ゝ:i   ゞ:i /.:.:/然圭ミ沁∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧i  }ノ
        ヾ   /.:.:.:.{寸圭圭ミ沁∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
             /:.:.:.:.:.:ト、゙寸l圭㌢ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
           /.:.:.:.:.:.:.:.j !  ヾ㌢ヽ   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j/i__i:::::癶:::! 、}7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/"7: ヽ/i: : i弋_!_j.゙〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧

639 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:52:35 ID:GJm6i6GI

|  /.}
|/....}
|::::::ノ――-..
|/艾乃 ュ 、......\
| ̄ ̄.`.....マユ 、.....\
|.........................ヽ 乃 ......ヽ
|.............. |..............マ乃..........、
|..............j{..l|.............Ⅵ}............,     「やる夫別動隊として武都攻略の二万の兵を率いるは
|...........〃..}、...............Ⅷ...........l
|......../j{.../ {\........ l|...........       張飛、馬超の二枚看板に呉蘭、雷銅
|、.,,/ ル′ 、.ヽ.... l|...........j{
|    拆.、  \......j{........./       残り二人の経歴はよーわからん
|     叱ッヽ } ⌒j....../
|       ´ 〃 ノ......,′        ここしか記述が無いので人物像すら分かりません」
|__     .ィ..イ.......j{
|ーν ′ /.ノ.ノ.........{
|_  ≦.-‐....´.............}_
|. _ /...........................ノ   `ヽ
|/  j{.............._彡 ´--― ´
|v‐ j{_ -‐≦//\
||///////////ヽ
||///////////// ,
||//////////////〉
|.」 //////////////
| }/////////////
|Ⅵ////////////
| マ/∧//////.j{
|.  Ⅵ/ヽ///// {
|   マ//.\///j{
|    \///ヽ/ ,
|   } 癶、///∧
|   ノ个  ヽ//ハ
|ー ´ } l    ∨/ハ
|. . . .ノ      ∨/ ハ
|_ . イ.      ∨//}
||l. . .、         Ⅶ/!
||l. . . ,    }l  マ/j
|. . . . . ,   .}l 、  }/
|. . . . . . ,  }l ヽ/
|. . . . . . . , .}l
|. . . . . . . . , j{
|. . . . . . . . .∨

658 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 21:58:58 ID:GJm6i6GI


  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ    「金糸雀”曹休文烈”」
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|    遂に華々しくデビューかしら!
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」.       「逆にこの古豪に備えるは
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、     金を生むマシン古豪曹洪・・・・・・なんだが
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{      どうやら曹操はこの一戦で
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!      若手の育成をしようと思ったらしく
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l
         {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'´ :|      実質的軍権はその参軍曹休

                                      .      そして補佐曹真と言う構成」

663 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:00:36 ID:GJm6i6GI

        _..-':: : : : : : : : : :::::: : : : : : : : : : : : : :    .- 、
       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.i:::::、::::i|lli
    .i|iil'、、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、::::::.l::::::,、::::::::::::::::::',ii.:',::、ヽ:'lL:!l、
    .illlllflll〉:,'::::::::::::::::::::::,,:::::::::.iリ:::::/.|: l l.::::l.l::::::::,',:リ',|:゙/i_゙|./ ::: l
   /il!「/‐!./::::::::::::、::::,/|::::::::/,'::::/ .:!:::,' .!|:::| .',::::::'゙l,:l:|l::.::.:::"::::::::::',
   !:゙゛"′/|::::::::::/:::.,'/,!:::::::,'.l /  !:/ .l,}:|.".l:::::::'ゞ:"::::":::::::::::::::',
   .!::::::::::::::" :::::.l゙:::// ,!|::::/ l::::,!  !,l/゛!.l,l_.|: :::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   l: ::::::::::::::::::::::/|::/.,' |.!::/ .|::.,' ,iliレ,'/',゙>..,,_l: :::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   !:::::::::::::::::::::: l .!i!,l∠.|.!:,! !./.‐゙il゙./ .. .,'iヽ :} l::.::.:::::::、:::::::::::::::::::::.l    ペーペーなんてすぐ蹴散らしてやるわ!
   !:::|::::::::::::::::::,',,i'´ `゙',,゙|',| |"   ゛  !.ヽノ .! l゙゙.!l::::::::::::|}::::::::::::::::::::: !
   !:::!::::::::::::::::::!,,ト /゙',:.ll"       .\,,,./  ,' !:::::::::::「:::::::::::::::::::::::::ヽ
   |:::|::::::::::::::::::::.l`  !、_,゙,〉 .、     ハ./ .,'‐ !::::::::,.. ..、::::::::::::::::::::::::"
   |:::.!:::::::::::::::::: l .、 ´、  ...,..―'''ー、     ./|:::./   ',::::::::::::::::::::::::::
   .!::,}:::::::::::::::::::::.l,゙."゛   l゙     . l    .",!:,i′  │:::::::::::::::::::::::
   !:l !::::l,:::::::::::::::::',, ゝ   .l,     .|    l:/    .!::,,, --、::::::::::
   ',| .l:::',',.!::::::::::::::: \    ヽ     l  .,..-',':',    ,l!´    .\,:::
   .リ ',::.!゙l゙::::::::::::::::::::::`''''ー ,,,゙'''ー''"_..-'" ./::::',   .,二ミ´二--,,、゙'
    .゙l .lゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,ィ ̄´   _..,ノノ|,i.',  /    ゙'->.._..ヽ
     ./ :::::::::::::::::::::::::::::::::y''〃:i .l  ../.,i'∠./  ! ,i"   、  `'、 `-
   : ,,i〃::::::::::.,-''',゙'',|´',::: l:゛l .ヽ ./.,,│: :./   t.|    l    ヽ、
  .,,i'〃::::::.i:::./-、゙'./ ー |r..,',,/  .〃ii" .',:::i"  ー ili   ./   .,i   'i
 '゙ノ/゙:::::::iリ:/  ` ',:::::::::::_、:::`!./ 'フ゛:::.r,ノ::|.    .!   /   ./   /
../ /:::::::::,'.!/  .、  ',:::::::`゙"::'=:゙‐'::, /'"::::::::`''-、 `―''|  /   ./

665 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:01:05 ID:vg6nkbUs
フラグ立てんなw

668 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:01:58 ID:PcZOi8JY
あっ…(察し)

676 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:03:17 ID:GJm6i6GI

                    - ― -  、
              , <: : : : : : : : : : : : : : > 、
            / : : : : : : : : : ,:: : : : :: : : : : : :\
              /: : : : : : ::i: : : :|: : : : : : : : : : : : : :\
          /: : : : : : : ::|: : :/|: : : : 八 __: : : : : :∧
            /: : : : : : ::_,, |-ート|: : : : : :| \: :`|: : : : :|
        /: : : : : : : : : /V / Ⅴ: : : :/ __\|: : : : :}
       /: : : : : : : : : ::|x≠テT`\:/ ´テ:ハ`:!: : : :/    見え見えの陽動戦術なんか甘いよ
     ..厶: : : : : : : : : : : |. V:::ソ       V:ソ !: : :/
      /: :/: : : : : : : : :∧ :::::    ′ ::: 厶: 〈
     .|/|: : : : : : :|Yi : : ∧     、_,    /: : \
       / : : : : : : | V: : ::人        /: : : : :∧.      「えぇ、この二人この後魏のエース級なんですよ
.      |: : ::|: : : :〈  `ー-  、      /: : : : : : : 〉}
.      V : :|V:: : ::\       l     T´,人八 八/   .    ・・・明らかに舐めた采配をした張飛と馬超
         `ヽ| \人_人: `ヽ _.|__,∧, ______
                  / : : : : : |    |V_ }、.\: : : : `ヽ      ここでギッタンギッタンにたたきのめされて
               x. :´/: : : : : : : :|> 、| \ \ \: : : : :.
              .∨: :|: : : : : : : :∧: : :\>=.、 \|\ : : : \   呉蘭、雷銅が死ぬ」
              ∨:\: : : : : : :∧: : : : \  \_.|  \: : : : \
                ∨: :\: : : : : ∧: : : : : :\       ∨: : : ::|
                  ∨: :V: : : : : :∧: : : : : : ∧      ∨: : : |
                ∨: :V: : : : : :∧: : : : : : ∧       ∨: :∧
                   ∨: V: : : : : :∧: : : : : : ∧      ∨: :∧
                     ∨ V: : : : : :∧: : : : : : ∧.       ∨: :∧
                      V: : : : : : : :/: : : : : : : :∧       ∨: :∧
                      \: : : : /: : : : : : : : : :∧       \: :∧
                          ー ´ \ : : : : : : : : : |       ∨:∧
                           {: : : : : : : : : :|       V: ∧
                           }: : : : : : : : : :l          V : :\
                           / : : : : : : : : : |           V: : : :\
                            / : : : : : : : : : : |            V: : : : /

681 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:04:14 ID:RRBc37mY
呉蘭、雷銅AAすらなく死亡www

683 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:04:40 ID:zOL.0oz2
呉蘭、雷銅AAも無いまま退場ww

684 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:05:27 ID:GJm6i6GI

               _,, -―-- ,,_
             ,..-'''´:::::::::::::::::::::::::::::`''''''''''ー、
              ,/゛:::.,-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
           , ./ :/:::,r,'":::::: / , ッ'::,ィ:::::::,、::::::::::::::::::::::::\
          /./ :,i":,〃::::::/::,i'./ ,i'./ :/.!./',:::::::::::::::::::::::: l
      ./ :,!::/::::〃::::,r7: ./ /./ /:./ ,lソ!'│::::、:::::::::::::::::::.l
     ./ :::.!:/::.〃:::./!/ / .,//゙;;i|/ー'゙.i|ゝ.,,, l::::,'|:::::::::::::::::::::.l
     /:::::::.!/::/.l゙:./ 、l',く、゙l|′,lく .'',゙{_i彡.....|:i".|::::::::::::::::::::::.!
    . l::::::::::l,'::/ l/゛^'フ'"  / ./ ,、   .゙''''ッ'!゙.、,!::、:::::::::::::::::.!
    /::、:::::.!::.! i!. ,!., / /,,,..ニ r,'-./ //ゝ ''〃,!::::::::::::::::::::l
    !:,il:::::::::',::!‐,ノ/ヾ .i'"゛      │'"./ ,ノ゙ / l::::::::::::::::::::::l    若手が強いとか聞いて無い!
   l l !::::::::::.l|     !.yirj.、 , , i,'.|リi! `  ゙   .,!::::::::::::::::::::::.l
   .|:| .!:::::::::::',"    ! !.!!,!l !.',."!| !.!.!      .,!:::::::::::::::::::::::::|
   .|l゙ |: :::::::::::.l    ,!i゙i|',"   .! `!!!!     /::::::::::::::::::::::::::l゙
   .|! .l: ::::::::::::::ヽ   !.´       |     !::::::::::::::::::::::::::::|
   ".|: ::::::::::::::::::ヽ,  .!        ,!     l:::::::::::::::::::::::::: |     「この後もボコボコエース級が出て来るのが
    ,!::::::::::::::::::::::j:`'' !,,,,          ! _,, ‐゙.!::::::::::::::::::::::::::::::l
    .!: :::.,'::::::::::::::l:::::::::.::::i´゙''''''''''''"゙゙゙./ :::::::::::,!,/:::::::::::::::::::::::│     魏の怖い所なんですよ課長」
    .|:::::,!::::::::::::::::l.:::::::|.イ: ::::     !::.,./ 、:'゙゙:::::i::::::、::::::::::::::::::l
    .l゙:::::l゙::::::i::::::i-イ:: ::} .\     .,ノ゛  ./''r‐l゙::::/-、::::::::::::::l
    l:::::::!::::,,'.l:::::| ',: : |   `'、  /     /:,' .l::::/,,. `''i::::::: l.
   ,!::::.、::/ .,i.l::.! |::: ,ト- ,,. , .',,' .、 _.. ー./ / !.!::/′   l:: :::::::|
   l::::.!|::/ / .',,|.i'.|:::::l:.---ミ"゙゙゙'':二、:::::::.!./ . l l:,i′ 、  ',`''';;: |
   /::::,r'',', │  l!l .l:::.l::\,,..::',__,、,,,./ :::::/′ ,!.l/   | 、 ,i!゛,i"::|
   !::::,' `ヘ, \, リ .|:,l丶:: / ::、'!::'-、:::::::!  !.i!   l .l./ /,|: ::',
  l:::,,'    `ッ、`| .レ゙ ゙/´:::::: l !:::l.::`''Y゛  .レ   .ノ./  /: !',::::!
  .l゙:〈"'ー....,、 .|::l゙'',." `'- /:::::l ._,!:::.lゝ..,.l  .、 ._,..ノ'´   /:::,! !: :!
  .|:: /.´,゙''',-ミ.l!:l  `'-,,,  `'、il_.゙‐'  . _..-;;イ´  _,,,..  ;;;;,゙/i| .l |
  !:i彡'" !  l゙.|    `ヽ !  ._..-'"゛  .',:.l;;彡'''''^ ̄´.i  / !::|
  ',,!  .! .′|,,ヽ、    .l /,/゛     .',::',  .、   / ,,ノ〉 .,!/
  .リ',  ヽ.  ..,`'' lニi..,,.  ../   _,,.. -‐;;;;二....',./    ."..゙.'i.!  !,'
    .゛   `  .` ` : ゙゙''""..-l!!!゙'" ̄´゛  ." '"       ゙' '"
                             / l, 、 _..-'│

678 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:03:38 ID:2KIPjQBw
若手なんだけどとびっきりの俊英なんだよなあw

679 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:03:48 ID:Lhi4.1.A
ヌルゲーになってきたし二軍育てるか→うおやべえ死ぬ
あると思います

689 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:06:51 ID:d88I92aE
人が多けりゃ優秀なのが出る確率も高いからね、仕方ないね

692 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:07:21 ID:RRBc37mY
魏はホント人材豊富だなぁ

707 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:11:27 ID:PzUjlqQg
魏はエース級の層が厚いな
各世代に俊英が揃ってる感じ

708 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:11:33 ID:qKI8AQb6
トップエースから直々に鍛えられてるだろうしねw

710 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:11:56 ID:2KIPjQBw
呉と蜀が国内最高の人材をぶつけても両方に対応しつつ後方の反乱鎮圧までできるのが魏クオリティ

716 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:14:03 ID:qKI8AQb6
現役層が分厚いうえに次代も順調に育ってるのが魏の怖いところ
というか基盤ががちがちに固まってるのよね

726 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:21:04 ID:GJm6i6GI

           |          __  |
           |   ≦ ̄ ` <.................`.....、
            , ≠   ̄ ̄  `ヽy ⌒ ,_........ ̄.......、
         〃  _r‐v‐v‐vミ /  /_ ` ミ ‐v......\
            r7   ̄rク.¨´....ー-圦 乃、 \` マ...,
.           l| r7   rク..........................辷  乃   ヽ  マ,
.         八f_rク../..............................辷  乃    ,  Y_
        / r乃.´...........,/..........................辷  7}   }l  j{ 〕
         / rク../......./ l{..l{...................}l........辷  7}    }l  j{ 〕
.        / 勹l........../ l斗.l|...................}l.........辷  7}   j{_ノ¨´
.       癶{ l|.......√ l./ .l|................,.八...../../ヽrク_z≦......j{    今度は殺す
      /′ .l|.... j{r f芸ミ、.............〃}.....ヽ../.八{f    }ュ.〃
          l|....j{ 弋_ 八 ......../′..rf示、\ }{f    }ュ.′
          l|./.l{  `¨´  ヾ / /´{弍少ヽ ,.}{f    }ュ
             l{.           ヽ ー ' ヘ.. {f    }ュ      「で、張飛馬超はボコられて撤退
.             从.、  、 、        /.... {f     }ュ
           {   ヽ \___,     /....... {f    .}ュ    .    張飛、馬超も決して弱く無い筈なんだが
           l    _\_  ̄_   .....´...........{f  ∧ }ュ
          l  / ヽ  ̄__  /........__ノ{f/  ア′  .    曹真、曹休の様にキッチリ座学を学び
           癶./  / 〉辷彡 ´ ̄ ̄ヽ乃r,{7 }ヽ
.            {  〉、./ /_ /  r介r 、  ヽ 乃r ノ  マュ  .      軍事理論を学んだ将軍はやっぱ強い」

731 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:24:00 ID:r1XhfvJA
フォーク准将「座学は大切ですよね」

734 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:25:01 ID:hhvM8F0s
>>731
通信空手でアンディ・フグに勝てるようになるのか?

738 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:26:11 ID:rUFi/vT2
蒼天の曹操が言ってたなー

「学ばなくてjも勝てるヤツはいるが最後に勝つのは学んだ者だ」って

そのあとの長阪橋での張飛との無言の問答が笑ったw

曹操「あいつ六韜を知っているのかーやるなあ(感心)」
張飛「それくれえの饅頭、五個でも十個でも食ってやらあ!」

743 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:28:03 ID:zZjsLKus
>>738
孫子って曹操が注釈したやつが一番いいんだっけ。
そう、そして自らも書いて見たわけだ、孟徳新書(演戯)

740 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:27:47 ID:GJm6i6GI

                           _   _,, -‐‐"‐"‐- 、           /: : : : /
                            ``゙フ´: : _,, : : : : : : : :`ヽ、     __,,x ''´: : :/
                            /: :/: : : : :,: : : : : : : : :ヽ,x―‐''": : : : : :/
                           /イ: /: : : : : /: : : : : : : : 、: : l: : ,r‐---‐''"´
                           ノノ: : |: テナメ/l: : : :l_: : : i: ハ: :|"´
                          ´f'|: :ノ、lxヽ'‐、|,ィ: ノリl`メ|: :ノ-‐,
                           l‐゙'イ: :.l゙{i_ノl  '"ィrミヽ.ノ;":彡"`ヽ    「余談になるがこの後
                           | ノ: : :| `'''´ ,  ,i!ソ'/",:`|"__,,xイ
                           lノ: : :/ヽ  r- 、 `''"イ: : |   /     軍事行動において張遼みたいに
                        ,、_,x": /  ヽ ゝノ _,,/'´|: : |  /
                      x‐''´ヾ:、'''゙i    i ゙ ‐=´ /,  |: : l /    .   ブチ切れた行動をする奴は減る」
                     f/|: :r"ヽ´ ,|    / _,/i r"=‐ ゙、: :ヘ、       .ノノl
                      ヽ.:| ,,x'"|ヾ   /"::::::l,r"‐'´   7゙>、:`:x_l`ソ___/: :.ノ
                       ゙' /:::::::ノヽ`. /:::::/     ,_ノ   ``‐//´: : :: :彡
                       /|:::::::f   lx''"'     / ノ    ヽ' ̄``゙ー´
                        /  |::::::ノ i,x''"´      /_,,/
                      l   l::;/,x'`゙:、    /  ./´::/
                      | /,´   :::|   ./ ./:::::/             「軍団規模で言うなら
                x‐-= ..,,___/x'"l    ::::|  //:::::/
               /` 、ヽー'''''7// ,ノ x´|:::| /__:::::/                魏の蜀攻略が有るんだが
                /r、 /:::::::::::/''"ー"7"  ヽレ''"'/ ̄
              .// /:/:::::::::::/   /::f  _/   /                     個人武勇で言えば無い
             /:`‐':/:::::::::::/   し|      /
             /:::::::/:::::::::::/     |     ./                .     この辺りが三國志初期の
            /::::::/:::::::::::/      |「「「「「「ノ
            /:::::/:::::::::::/       |    .|                   .    キレッキレの面白さが無いので
           /:::/::::::::::::/.       |    |
           /::/:::::::::::::/         |     |                       つまらんと言えばつまらん
          ノノ:::::::::::::::l         |.    |
        `ゝ_     _,,x         |    |             .          まぁそれだけ軍事学の質が
           ``ー''"´  .        |    |
                                                      全体的に向上した証拠なんだが」

744 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:28:59 ID:RGagU1bI
居なくなるんじゃなくて、減るってあたりがw

752 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:30:45 ID:zOL.0oz2
国家規模の軍勢の激突になるから、個人の武勇で活躍出来るパーセンテージが

減ってくるのかなw

754 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:31:15 ID:ywQBOEms
張遼さんのは誰にでも真似できる事じゃないしなあw

763 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:34:17 ID:JWeW5BzI
>>754
個の強さってのは完全に才能に左右されるけど全体的な強さなら座学やればとんでもない無能でもない限りキッチリ結果を出せるからね

755 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:31:32 ID:JF/BgmJk
トウガイとかさらさら越えばりのキチ行軍やってるけどな

753 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:31:14 ID:GJm6i6GI

                                    ―――
                                     / ヽ  /  ヽ     「閑話休題
                                 /(●  (●
                                 {  (__人_)   }     一方でやる夫は陽平関を占拠
                                  ヽ       / \
                (\                      <´ハ ー‐ ./}   /´ ヽ さらっと流してるが要衝ですよね?」
              ≧-   \ー―.             /{  /  ヽ / {      >‐ 、
                     ≧-   }.            / i:   ̄ ̄7  ̄    {/     ヽ
               ((    ≧-__     / {:      /        ト、       i
                 ||   〃 / c   ≧ x.   !:     {       }      i
                     |i   {{ /     ミ υ /  >.     }  _    {       i
                   |i   ヾ > ´     ヽ /≧-   __/_ /}   八       }
                 |i.   γイ  (c.)  从  /{  ≧- `ー '. '     ヽ
                     ヾ ㍉´∨ヽ _  ′./  〉    {   ≧-.       }    〉
                -―. /ミ/.  /ミ/    `>     ノ           /    /
               /rf´. /ミ/.  /ミ/  ( ノ    `>{.           マ    /
                 //.  /ミ/´ 〉ミ/ }         /ー\      -≦ <(c)、_/三≧=- ´  ヽ
             //<ニ/_>‐-7ミ/ / `ー――┬―{   >≦.   > ´  ´> ´ヽ /    >x }
               // ∠マ/ `''< //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{   >''´;;;;;;;∧ //./,  /   ______/
           // / _   /7 Yヾヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧.´{//.ノノ   }        7
             //イ /-‐< ヽ7// :{ { >―mfrnrf ※;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧        / ̄ ̄<  ̄ヘ
.           //  //.}   .ン //   :| | { / ヾ. γγ::::::\}r― 、 }       ハ  - 、  ヽ
         //く //./    ./ミ|   :| | f /   f. f::::::   i::::::ii  !{       {/   _ヽ ∧
.          /`ーヘf /   ./ //_  :| |=彡 / { |:::::.   |:::::ii  !ム         ,,.<<\ ∧
.       /  √ }/    / // { γi | | =彡 / }ミ、::.   i:::::ii  !::::{  ー‐  }<>''´. \.>. !
      / ///〃/    ./ //|. } }. i | |三彡 / ミト\三:::::::::::ー ':::从 . `ー  ´ | \  ヽ }.  !
.       〃// 〃./     ./ //. |. トー―=彡 =彡 /ヾヾー―― イ /::i         \  }}.  !
     {シ/ ヽ /    ./ //  i }   {:::::: 三彡 ( ( ヽ 7 「 ´.  /:::::i.      |    /  }   !
      イ //    ./ //  i  ー―‐=彡 -f r }ヽ>ー――c ̄"`:::::::i..     |. /   /   i
      //ヽ'/     /シ/マ、=i {_ ノ, '| i / )  / . //}___/{{:::::/}      | < _/
.     //  /     /ヾ_/ー' ノ{. ヾ   | i { {.  /.  {≡≡∋ )_} ノ. |.      |\ >     /
    //  /     /    /ミヽー \  ヾ\ヾト. {.   ヾ ̄ ̄      i___ 」< /   /
.   //  /     / -‐  ´   ´   { ミー \\  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「   ヽ        /
  / { /     /ト   ――     }      ー─────────<} 彡ミ ヽ_ >
  {/    /  `ー――― ´――'                          {´    `)
  ー―                                         ー ― '

757 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:32:41 ID:zOL.0oz2
やる夫が主人公のようだっ!

769 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:35:34 ID:GJm6i6GI


                   ミヽiヽ、
                  ,,/ `: : : ::`i,,         _
                 _ゞ_,,-""^^\(   __,,=-- "   `i、
                 彡i __  ,≦,i--"   ;;   ,   i、  徐晃参上!
                 ,-i i≧i、 iソ>i ;;     ,, _,/i、   i、
               __/  iヘヾ'| |´/ii ,,  ,/""   \  i、
             /  ""_i i`ヽ- ' ||"  / ,,--,、   \__,,ゝ、
             i"      `||  Y ||  ,/ /x/XXi、    ヾ:: :: :ゝ、   「因みに、この後別働隊が
         _ /"i、  i,,    ||  i || ,,イレXx|XXXxi    i_: : :: :: :i
        /XXXi  i  人;;,テー .|| || __ /XX|XXXX,i    "^ヾ-'-'    馬鳴閣を攻撃したが徐晃にボコられる
       /XXXX/   ,/xヘ\ ゞ'- |V/- yiiXXX|XXXXi
      /XXXX,/   /"XXxi::::iミ、=,ソ、/|:::|、XxヘXXX.i             やる夫が出ないと勝てないのか蜀は
    ,/XXXXx∧   `i、XXi:: ::i、`/;; ヽ" |:: ::\=ゞXXxi
    /XXXXx/ ヘ    ixx/:: ::/  i   |  \___,/ ヘXX|        .      何やかんや言うが兵力と軍師が有れば
   /XXXx/   ヘ   i"__/   \_ノ    /  |xxx|
  /XXx/      ヽ  i、\ ___/"ヽー "    |/;;;ヽ--、     .      やる夫は滅法強い」
../XX/         ヘ  .i、             |;;; ;;; ;;; ;;; ノ
;;\/            ゝ-"ミー--、          i_;;;;;;;;/

779 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:38:48 ID:zOL.0oz2
>>769
曹操とは別ベクトルの強さがあったんだろうなぁ・・・。

やたらと人の心を掴むのが上手いというかw

782 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:40:12 ID:JWeW5BzI
>>779
渋りん「だから2人で天下をとろうねって約束したのに」

774 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:36:59 ID:vg6nkbUs
誰だ、やる夫は戦下手とかデマを流したのは

775 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:37:52 ID:jnw2GG0c
兵力と軍師がいて強いって普通の事じゃ・・・・あっ(メソラシ

778 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:38:37 ID:E9wNz3Nc
そう、軍師が居ればね(遠い目)

783 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:40:13 ID:u2rh0cmU
劉備は最後の大負けのせいで弱い印象を引きずってるイメージ

788 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:42:19 ID:VShe/W5g
>>783
いや、若いころ逃げまくってるからじゃね?

784 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:40:57 ID:GJm6i6GI

          / : : : : : : : : : : : : : : : : :へ:: : : : :.\//////V)
        _ /. : : : : : :/⌒ ::: : : : : : : : : : :\: : : : :)/////V
      _フ : : :厂:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : :(////V/
        ,' : : : i : : : : :{:: :i:: : : : ト、 : : : : : : :`: i : |:. : :^\/)` 、
      i : : : ::| : : : ::人:::i : : : :| \ : : : : : : : i : :i : : : : :|: : : : \
       从::: : ::| : : V   V!:: : : :|    X: : : : : : i : :| : : : : :i: : : : : ::i\
  ` -=彡iハ: : : |:: :/ \  ∨/ : | /  \: : : : i : | : : : : :|: : : : : : i  )
      | : i : : :|:/     ∨/ |      ’, : : i ::|: : : : : |: : : : : ::i
       ! : ト:、: i'  i!⌒i!  V/| i!⌒i!   V/i:::|: : : : : ト: : : : ::/     「大局で言えばやる夫の勝ちで集結する
      i{ : i : ヽ!|  i!  i!    V| i!  i!    Ⅵ: i: : : : : i::|: : : ::i|
     ハ:. i : : :.|  `ー"     リ `ーt__)   Ⅳi: : : : :ノ: |: : : :i:|      夏侯淵らは定軍山まで後退し
.     // 乂! r‐┼‐ 、           r―‐- 、 |: :: : : :/!: : !: : :|:i:|
   ノイ   ' , ー┼一'   r ―‐v 、ー―一' |: : :: ハ : /: :: :从|      漢中の完全平定は翌年に持ち越される」
        ∨圦       |冫´ ̄ ̄ヽ     |: ::〃: : X: : :∧ソ
            N\     {      ノ  /.: .:レ': : :/: : :://::/
            ∨l> ._ ̄ ̄ ̄   イハへ_: ;/: / : ://::/     何だよアイツ!やる夫が戦ベタだって
               |: : : : 从|: ̄ハ       /  :、_,_/: : //::/
            ハ: : /: :リ: : | i    ,/ \  /´⌒\       誰が言ったんだよ!
          /: : : :/: _廴/ i  / \   .〃     ヽ
            /: : : γ´  Y  i/ \    ノ         ‘,
            /: : : : i    |  ( _  -ー "   V      ',        「戦争下手な曹丕です(震え声」

792 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:42:58 ID:qeckbLlo
戦争下手な曹丕が戦ベタと評価
マイナスのマイナス評価だからプラスだったのか!

795 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:43:53 ID:RRBc37mY
なんだかんだ言ってここまで生き残った経験値だけでもすごいだろ劉備は

789 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:42:20 ID:E9wNz3Nc
曹丕は孫権と揃って出負け勢だからなw

799 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:44:58 ID:rUFi/vT2
>>789
というより、長江の存在がそれだけデカイってことなんだと思う

曹丕も孫権も、お互い長江を越えて侵攻しようとして負けているわけで

800 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:45:34 ID:GJm6i6GI

          仄いrく艾艾艾艾癶、
         r巛Uj〉j〉j〉::::::::::::::::::::辷う、   、
.        nrnrnrnrnrnrn:::::::::::::::::::辷う、   \
     /乂乂乂乂乂乂乂nrn:::::::::::::::辷う、   ヽ
   / ̄          乂乂nrn::::::::::辷う、
             \        乂乂n::::::::::rう)、
/               :.\   \    乂n:::::::::rう)     ′
  i      : :   ::::::. ヽ  :.\     乂辷辷く     ′    「あ、因みに」
  ::|:.  |  :...:|....: i :::|   _}L.:.      艾艾艾\
  ::|:: |:::::l|:.. . .::::::|:: 斗r七'     |l |   Y⌒Y^  \   |
  ::|:: |:: 八:::::::::::::|l::l::| 〕斗ぅ弌7. |l  |:   V⌒ト、 \\ |
: |:八:. 、:::: ヽ :::::::八乂{ア乂`ーク  |l  ハ:.   |   |l \ \\.    やる夫は戦争を知らないわぁ
: |::::: \\⌒\/     ''¨゛´   八Λ|:: | |:) 八.   \ |
八::::::::::|\ 托笊!           ./ .:/ ..:|:: ハ! ,.:代_____\__  プーックスクス
:. \ : |\\`ー1          //〉..:/|. / 「 ::|l   |.    )    )
\  丿:::::ヽヽ込、    ァ     //  ′/  :|l   |   (     
  \   乂__込、   ィ_ノ       ./  /   |l   ト、
.    (  |:l \ \     「ヽ     ./  /:/... 八|:  |:::\    .   「と後でディスられる夷陵の戦いですけど
     \|:l:: |:ハ  ヽ  } }. イ..::/  /:/   /|:: |:  |:::::::::\
       |:l:: |/Λ 个ヲ 厂 ハ/  厶仏:::/^|:: | . ├――=ミ     アレは根本的に通常の戦争と
       |:l:: |/: Λ V /: 厂\彡く/|..../: : |:: |:  |
       |:l:: |:::/::Λ  V/ 厂  ィ::::八/::::::::|:: |:  |            勝利条件が違うので君が笑うのは失礼です

                                         まぁ詳しくはその時に」

801 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:45:43 ID:sMPBlgp6
曹丕さん、コーエー三国志シリーズのどれかでまさかの統率69という憂き目にあっていましたね・・・(白目
ま、まぁわざわざ皇帝が自ら戦いに行くことは必要ないですし

803 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:46:17 ID:r1XhfvJA
劉備の凄いところは軍師に自分の息子が盆暗ならブチ殺してお前が頭はれよって言えることだと思う

805 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:46:33 ID:cPvFR5r.
夷陵であんな大負けするから無双の夷陵ステージの難易度が……
2の最強難易度はマジできつすぎた、火計が入ろうが入るまいが総大将以外全滅ほぼ確定ってよぉw

813 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:49:29 ID:hhvM8F0s
>>805
まあ大敗する時って洒落にならん損害になっちゃうからね。
趙「長平の戦いで40万の兵力を失った。何を(ry」

816 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:51:12 ID:GJm6i6GI

             _ -―   ―-  _
           _ -‐:::::::: ̄::::::::¬― 、 ` 、
        /.:::::::}>{包}く]:::::::::::::::::::::::::.\  \
        /.:::::  -宀冖冖宀ー- :::::::::::::.\  \
       /.:::::/                \:::::::::.ヽ  ヽ       「そして笑ってられるのもここまで
.      /:::/             、   \::::::::'   l
     //      '   /        |  l |  ヽ::::|    |l      魏では吉本の乱が発生」
   〈/      | | i |   |  | l∥|| | l_|::::|_ l|
    ′| '| || | | l|| ! | '. l j」L⊥!| l {{⌒氷⌒ヾ||
   |  | |l l| |l | | l |l | l| >イ | l | || | ヾ、イハ、_ノl |!    どう言う事なの?
    | |l| |l |ヘT ト ハ ヽ ヘ´ ,,斗=ニ、寸| l /7⌒lT´l |l
   | ||l l|ヽ|,,ゝ ;=ミ  \\〃 | r、 }〝リ //.:::::::| |l| |
    、トヾ ヽヘ〈 { tヘ      、ヾノィ //〈::::::::::ハ|| |l    「朝廷勢力が許昌でクーデターを画策
     \l\ヽ\ ヾ彡       ̄  , ∧::ヽ/ー┴ッ  l|
      |  \ ヽ    ‘   _,,. u// / 厂::::::::fア >'⌒ヽ、  勿論失敗して粛正される」
      |    ` >、  ヽニ´'´   イ ' /.:::::::::::fア /.::::::::::::::::::l
      ∧   〈 |||>,、 __  <__l l l::::::::::::fア /.:::::::::::::::::::::|
     〔 ̄ヽ   ヽl| l:::::|{ム::::::::仁ヽ_| |:l|:::::::::fア /.::::::::::::::::::::::::ト、
    _〕ーt__,、 イl |:::::| {ム:::::::}_ ィト| |:l|::::::fア /.::::::::::::::::::::::::::::い、
   八__ト、    ̄ヽ|l |:::::| `{ム::::::/::|∥ |::|:::fア /.::::::::::::::::::::::::::::::::.\ヽ
     廴__人}   ∥(|l:::ト、 `ヾイ::::|∥ |:::fア r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
     \   `¬ l 八:::::廴   ̄ l |l [   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イlヘ
       `ヽ、?亢 | |':::::|::::L>―<_lハl⌒l⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/l | |
      ー┘ ̄L | |::::::|::::`ー'ニ/ / ` <Y⌒く ̄ ̄`ー-、_/  | | |
        }{  ` |:::::::|::::::::}~ヘ { {  r  \ ヽ::::::::::::〈 ∥ | | |
      `ー-、」_ハ| ̄|::::::::{`(こ`ーヘ、 )    ヽノ.:::::::::::::.ヽ|   | l/

817 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:51:57 ID:cPvFR5r.
なんば花月あたりで何か起きたのか?w>吉本の乱

819 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:52:03 ID:zOL.0oz2
安定と信頼の朝廷勢力w

820 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:52:13 ID:2KIPjQBw
よしもとのらん
お笑い業界に走る激震!

821 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:52:19 ID:GJm6i6GI

                     -‐r=y=y=y-、、
                     /__f〆..:::::::::::::{{f穀}:::::...丶、
               /_f〆..::::::::::::::::::::::ゞ宀'::::::::::::::..\
              /_f〆..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
                 / _{f7.::::::::fメ}ー'^ー'^ー'^ー'^ー'^ー'マ}:::::.ヽ
             / _{f7.:::::fメ厂               `マ}:::',
               / {f7.:::fメ厂 |    | |     |   l     マ}ヘ    地盤固めには良いんだけど・・・何で?
           / {{l:::::/ノ  i |  ∥| l|  |l |   l | |l   ハ
             /  {{l:::/ノ  | | l  | | ||  |l |   | | l| l |lハ
         /  {{|:/ノ l| ∥| |l | | |l  ハ.∥  | | 斗‐| |l |
           /   イ小、 |l 丁 T¬l┼l l| / |∥ イ?亢∥ ; l | |     「それだけやる夫の名前が凄いんですよ
.          / , // |:||:トヽ lヘ |r=┼=ミヽ'j/  ノj >=fT7// ハl |、
         / / 〈〈. |:||:| 〉〉、ヽヾ弋ゞ'ノヾ     ''ゞ'シ // / | ∧ヽ    関係無い可能性は無いと思います」
  |i、   / /  ゞ=イ|ト =〈ヽ \\" ̄     l!     イ / l |/| 〉〉
  l:i:i:.  / / 〈〈  /∧ヽ 〉〉 \_         ′  u // ′l ::|.//
.  ヘ:i:i.∨ / ' ゞ=イ/ l:l\厶 -イ   \   ____,.    // /  l |:l'/|   _,,、
\ ヽ:i:i∨ /   // ノ:| ィ / ∥ トr ヽ ` ニ´   イ ,  / /∠゙イ|:ト、xイi:i:i',i:≪,,_
:i:i:i\_〉i/ /   /イ∠ イ | |  }レ' {  ヘ  __, < / / / / ; | |:|.|:|:i:i:i:i:i:i:,i:i:i',i:i:≪,,_
i:i:i:i,'i:i:i/ /   // |<⌒ | | |_丿  |   ',::::::::::::::: 厶./ / / 厶| |:|.|:|i:i',i:i:i:i:i:,i:i:i',i:i:i:i≪,,_
:i:i,'i:i:i:i' /   〈// ̄\ ゝヘノ⌒ヽ       V⌒ー┐::/ ///-/::::..\iヾi:i:i',i:i:i:i:i:,i:i:i',i:i:i:i:i:i:≪,,
i,'i:i:i,:i:i/    」::::::::::::::::`丶、      /` ┘、 |/..://::/:::::::::::::..\:i:i:i',i:i:i:i:i:,i:i:i:i',i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i,:i:/    /..:::::::::::::::::::::::::::::>、='⌒L>、  \ヽ ⊥ -┐/::::::::::::::::::::::::::.ヽi:i:i',i:i:i:i:i:,i:i:i:i',i:i:i:i:i:i
i:i,:i:/    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::〈  \ 「  \_  く  | ∥:::::::::::::::::::::::::::::::::|:i:i:i',i:i:i:i:i:,i:i:i:i:i',i:i:i:i:
:i:i/    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\    _/ ヽ―゙'   ||:::::::::::::::::::::::::::::::::/:i',i:i:i:i',i:i:i:i:i:,i:i:i:i:i',i:i:
:/r====ミィ==== 、::::::::::::::::::::::::::::}―く´ ヽ    \    八__:::::::::::::::::::::::::/j:i:i:i',i:i:i:i',i:i:i:i:i:,i:i:i:i:i',i:
 |:| ̄¨フ|く ̄:::|:|:::::::::::::::::::::::::::..\   \ 、-―く ̄ ̄}才 |:::::::::::::::::::::/j:i:i:i:i:i',i:i:i:i',i:i:i:i:i:i:,i:i:i:i:i:i
 |:| /イ||:トヽ ::|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  へ_>   ヽ      |::::::::::::::::::/j:i:i:i:i:i:i:i:i',i:i:i:i',i:i:i:i:i:i:,i:i:i:i:i
 ゞ/|:|:||:|:.\_'ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ     \        l丿::::::::::::::〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i',i:i:i:i',i:i:i:i:i:i:,i:i:i:i

823 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:53:46 ID:GJm6i6GI

      l    | l       /|      |      /:::::::/ |:::::| |  \::\
      |l   | |     / l|     /:|     :/:::::::/  :|:::::|\   〉::::〉
      || .:=| |==≠=リ- ._/ |    /:::::::/   |:::::|::::::\/::::/
    イ|   j |   /  /   / `ト、 〈::::::::{   |:::::|\::::::\{
      | |  / |___ /  /  /.u  :|    \::::::\  |:::::|  \::::::ヽ
     / |  / 厶イ三/≧∠ _    j|     \::::::\l:::::| | `ーく     ゾクッ
    :/ | /彡'´ ̄ / ∠ ̄`¬ミメ廴       \::::::\|  l   \\
   / |/    〃  ̄ ヽ    `刈 /      / 丁Т    l     ヽヽ
  l   |/ ミミ_弋 リ 丿   イⅥ /       /  |:::::|     |      |:l     やる夫がもし徐州で反乱しなかったら・・・・・・
\|     ´三三`ー≦彡 // /      /   :|:::::|      |     |:|
     ij          u ̄` // /      /    |:::::|       ヽ   :|::|
                // /      /     :|:::::|       \ :|:::|
u 、                 〃 /     /     |:|:::::|、         :|::::|         「はい、もうお分かりですね
                   /  /   /       :|:|:::::| \       :|:::::〉
              u       /  ./|      /|:|:::::|  \      :|/ \         やる夫は魏に居られない
                 /  ././:/       / /:|:::::|    \     ノ〉  \/::
-_ー 、         /  ,/./:/      / / |:|::::::〉     \ //  /:::∠      これが証拠です」
ご゚          / ̄ ̄ ./ /       / / /|:|/   /:|   // _/::::::::::::::
⌒         ij     /  /      / / / :|   /::/  // /::::::::::/ ̄_
             イ   /      / / /  | _/:::/ /∠ /::::::::::/ /:::::::::
    U       イ |  /      / / /  /:::::/ /::::::::::::::::::::::∠ /:::::::::::::::
        <  |  :|   /     / / / :/::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

825 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:53:52 ID:i2Nijmr6
やる夫が劉氏の最後の希望だったのか(大徳感

824 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:53:52 ID:zOL.0oz2
やる夫、血筋はいい加減だけど、漢朝の希望の星だったんだろうかw

827 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:54:51 ID:lmLywDd6
言ってもクーデターの頭連中が、皇帝の衣装係とか医者なんじゃなかったっけ?>よしもとの乱

まあ軍部は曹操系が独占してたからなんでしょうけれども

829 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:55:10 ID:zOL.0oz2
>やる夫は魏に居られない

しぶりん「・・・。」

834 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:56:59 ID:GJm6i6GI

       __{〆..:::::::::〆        `  、
    /_{f7.::::::::::〆                 \
   / __{f7.:::::::〆   /           \  \
  厶イ7:r-、く  | |    |        ヽ   \
 〈〈__/:ハ::.Vヽ\ | |   |、          |    ヽ
. /ヾィ/ イヘヽノノ | |ヽ  | \   ',    |    | '.
/ /://ll |:「´   |{ 丁ヾト、|  ヽ  |!   |    |l |
  |::|  l| |:|    |ヽ弋f==,ミメ、 ' ∥  /ハ     || |
/|::|  || |:|ヽ   |   、_{._!ンヾ  }ノ|l /厶| , / ハ|
  |::|  || |:| \  ヽ   ̄¨`    l/rテミ|/ / / }ノ
  |::|  l| |:|  l \ \         、ヾ' / イl/
     l|     |   ` -\       ′/  ノ
      |l    |\   u.    ‐-,,、  / /     冗談じゃないわぁ、もし献帝を拉致して
     ハ    ト、  、      ` イ
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |    .    蜀にでも逃げられたら
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |        中枢軍部はともかく、また乱世に逆戻りよぉ
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |
::::::::::::::::::::::::::::..マ}___\ ∨| ヘ`ー|  ∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}__ \l|  ヽ:::::l /:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}  ゙r~、>|/-、:::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/ヽ|  | 厶、ノ`}:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\   /「穀ヘ r':::::::.ヽ



               ____ _
              ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
           「`  、/:.:.:.:.:,に二二ス:.:.:.:\
          ./l   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:ヽ
         /:.廴.__i:.:.:.:':.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:゚,
       ':.:〈   l:.:.:.:.:.:.廾:ハ:.:.:.:.:.:.イ--:.:.:. :.:.:.|
       i:.:.:.:}  .ィ:.:.:.:.: ─┰ミ:.:.:. /┰‐ .:.:.:.:.:.リ
       |:.:.:.:`7 |:.:.:.:.:.|  ┃ \ ┃ ト:./:.:.:.′    ですね・・・・・・
       |:.:.:.:ノ /|:.:.:.:.:.| ""      ""|:.:.V:/
       l:イ イ{ |:.:.:.:.:.|u.       从:.:.:|
      // /:.:.:.:|:.:.:.:.:.|、   ─‐   .イ:.:.:.:.:.|、
   ./  ィ:.:.:.:i:.:.:.|:.:.:.:.:.|父ト _ .イ:.:l:.:.:.:.:.:|  、
   /   /:.:.:.:.: 从: |:.:.:.:.:.|⌒ヾーァ ==ミ !:.:.:.:.: !  }\
  ./   /:.:.:.:.:./:.:.:ィi|:.:.:.:.:.l   -{__}-  }il:.:.:.:.:.:ト ハ  ヽ
 〈 _/:.:.:.:.:./ィi:i:i:i:|:.:.:.:.:.| ィ7' ト、___/il:.:.:.:.:.i| }  }\/
    /:. ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.l / cl|   Ⅵ:.:.:.:.八j_j
.   /イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:.:.:.:.:.i./   lヽ.__}i|:.:.:.:.:.:.:.\

839 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 22:57:51 ID:u2rh0cmU
やる夫がそこら辺歩くだけで反曹操が涌くレベル
そりゃあ魏としては殺すしかない

845 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:03:14 ID:XeMppMnk
もし、やる夫が暗殺に乗り気だったらどれほど歴史が変わってたんだろうか

843 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:00:30 ID:GJm6i6GI

           .ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:\
           ./:.:/ 二二二二\:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ
        ′:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ}:.:.:.:.く\:.:.:゚,
         /:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:「\オ:.:i
       ':./:./:.:.j:/ハ:.:.:.「 Χ:.:.ハ:.:.:.:.:.:! ハ/:.:.:l
      i:/|:.:!:.:.:.| \ \:l/ ィ7气∨:.:.:.「{ V:.:.l       とにかく、許昌内部でも目を光らせておく必要が有りそうですね
      l l:.:l:.:.::И气     Vツ |:.:.:.:.|`Y、\
      { 乂:.:.:ハ Vツ       |:.:.:.::|.ィ:.:.:\ \      吉本はともかく、
      ゝ   V}:.:.、 ′__     .:.:.:.:.:|i:.:.:.:.:.:.:\ \
           / |:.:.:.\ ´     /:.:.:.:. !l:.:.:.:.:.:.:.:l. \ \.  もし魏の中枢関係者がクーデターを起こそうものなら・・・
          ./ /|:.:.:.:.父ト  -=彳:.:.:.:.:.从:.:.:.:.:.:.:.|  ヽ }
         / / ,|:.:.:./:.:.:.:/.:.:.}   !:.:.:.:.:∧}、:.:.:.:.:.:.l   V
       く_.イ_/|:.:.:':.:.:.:/:/」  /:.:.:.:/i:i:i:i:i≫=ミ:.:l
          |:.:.{:.:.才¨¨芥¨ :.:.:.:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
          .イ|:.:.|:i:く  /{!_{ i:.:.:.イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
           /i:i|:.:.|:i:i廴ハY__|:.:.:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
          ./i:i:i:|:.:.|i:i/ d /i:|:.:.:|:i:i:i:i/i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:|
         /:i:i{!:i|:.:.|:i{  /:i:i:i:i|:.:.:|:i:i:/i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ
       ′i:ハ:i|:.:.l圦/i:i:i:i:i:i|:.:.:l/´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/



  /イ::/::ヽ    | ||  |  |      |  |  l   、 ヽ
 |::| /:/l::ハ::.     | |.|   |l  |    |   |  |  |    ',  ヘ
 |::l'::/ |::|_ノ::〉  / | | |   | | |l    |   |  |  | l   |  ハ
. /√l トr-イ   |-ト、|| | l |l  |   |  |  | |   |   | l
/:/ l |::|  |  | \|`\ト、| | |  |  /; / | /l |   |   | |
:/  | |::l   l   |气f><ヽ|、\ , l  /// |./ ノ /   /  .ハ |
   | |::|  ヽ  |  ゙{ l! }`ヾミ  ∨//厶-―<./   /   / | |.       ・・・・・・・・・献帝に恨みは無いけど
   | |::|   ト、 l  ヾー<        斗=ミ、_/ /}  /   |ノ
   | |::|    | \             _( リノ ''// /ノ/     イ     あまり飼い殺しにするのも問題が有るわね
  | ヾ    |               `¬ /  /イ|    /:/
  !      |\           /   ∠ イ   L|   /. :/
    |     |  \      ―-;     /  |  ィ  /. : :/
.   l    ト、  \            <    |// /. : : :/ -―ァ
   |   |::::::`::ー- >  _  イ   |  |: : : : : _ -―<_
.__∧    |::::::::/二二[]二.ヽ |    イ    |: : : : : : : : : : : : : : : :
――{ーヘ   |:://::::::/::ハ:::|\\ /. :|   ト、: : : : : : : : : : : : :ー-
::::::::::.ヽ〉∧  |::\ヽ:/::イ  |::|__/:厶-―‐|    |::..\: : : : : : : : : : : : : :
::::::::::::::..\ヘ ∨ `ー' |::|  ゞ--'´ 〉:::::::::::|    |::::::::..\: : : : : : : : : : : :

847 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:05:10 ID:GJm6i6GI

                 _ _r‐ー―--
                  {f包ア}ヘ  Y⌒>ー、ヘ `   、
            、-<戈こィノ`゙"''= ,,  〉ー、ヘ   \
            /`ーヘノーヘノーヘ r<`゙"'' ,, 〉、ヘ   \
          ∠ノ`ー'^ー'^ー'^ー'^ー弋メ、r< ゙",,⌒>、ヘ   ヽ      お父様の代で中華を統一できたなら
         /        \     弋メ、r<",, 〈 ヘ   '
        . '        ヽ   \  、   弋メ、 ",, く_ 〉    l    漢王朝をある程度保持する事もできたでしょうけど
        /   ′        '  ', l ヽ  ヽ    弋メ、,ィ==く     |
      ′ i |   {    | | | 斗- |、 ヘ    // 小ヘヽ  |    それも難しそうね・・・・・・本腰を入れるなら
     |  l||  | '、    |  | イ´ |  | |  ゙, ヽ ゞ='仆='ノ  |
      | ||| l   \、  |/|/,,> チ衫 |i  |  |V⌒ヽ \  |   確かな帝を頂かないと
     |  ||ヽ  、\ ヾ  | _/〃ヽゞ'ノ/ ∥  |  | |'^ヽ| 、 ト   |
     ゙、 | |l  \ >ー\ ノ/    ^'´ /  リ /l ∥| 〉 ! \| \!
      ヽ !八  |ヽィ<fr;、´          / イ l l ; |' ノl   |\ |\
       l  ヽ ト、 \ヾ'j         /// / l / l´ |   |l  \ `"'' ー- .,,_
          X \ヘ ヽ          / ´/  ,′ .l  |  |    |\      `ヽ、
         / \ |  \   ,. -      /// /   |  |   l  l  l \
            〃 |  | ト         /  /;′ | | | l  ',   `" 'ー‥‥- '´
            ″ |  l | \ _ _ イ   / /,イ   /|   !   |   l  ''
            ∥ | | |.   /ハ 爪7/ i'/}:|  '::|  |  ├…- 、\          「曹丕の禅譲についても
            ∥ /| l | ,r/ l !r'小:ムイ':..::..::|  |:::|  li  |::.::..:... \ \
           ヾ/  l  l  l j:.ムイ,,ゞll:||/ ィ::.::.::.ヘ |/:|  |l  |::.:..:..:...  \ \         単なる野心だけとは言い難い
             /゙  |  l j.:.:..::イ;/.::i「||!  |:..::.::,:.∧∨ヘ  ヘ  '、::.:..:..:....   \
          /    | l /:.::..::..:..:..f::}::|  |::..::..:f7::.l ヽ::..、  、 ヽ::.:..:..:..:...  \ 、      この後も魏諷の乱が起きて
         il      ', .Y..::..::..:..:..:}::}リ|  |:..::..:{{|::.::ト、 \\ \  \::.:..:..:..:..:..:...ヽ\
         l|       ヽ/::..::..::..::..;{::!::..|  |:.::..::{{|::.::.::.:\ `''\  \  \::.:..:..:..:..:..:.\\    またクーデター騒ぎが起きる
         |l       /::..::..::..::..:}::!::..::|  i:..::..:{{|::.::.::.::.::.:\ー―\ \  `丶、:..:..:..:..:.〉
          ヽ     /::..::..::..::..::{:.!::..:人 ヽ:::::{{|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`" 'ニ=- ` ー 厶、.   そりゃ曹丕でなくとも嫌気が差す」
           \    l::..:..::..::..::..}:ノ::..:'⌒ヽ \{{|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: ̄`ー┬   \

849 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:08:20 ID:qKI8AQb6
……まぁもう「利用価値はないけどまだ担ぐことはできる神輿」をわざわざ残しておく必要は薄い、というか皆無だな

852 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:09:21 ID:f6etZJgY
>>849
他人に担がれたら面倒だしな

利用価値がないのはあくまで自分たちだけだし

857 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:11:28 ID:acIw/O9c
日本の皇族みたいになるルートがあれば……と思ったけど北の遊牧民が定期的に押し寄せてくるから無理なんだよなあ

863 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:15:14 ID:GJm6i6GI


            ,.....:::,:::: ̄`´ ̄:::>、
            /::::::::/:::::::,..-:::::::::::::::::、:\
          /:::::::::::/:::::::/:::::::,:::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ
            ':::::::::::/::::::/::::::::/:::::::;:::::::::}:::i::::::::.
         /:::::::: /::::::/:,::::::/:::::::/::::::::/::::ハ::::,::.
          /::::::__/::::::/:/_/':://::::: / !:: !:!:: |:::.
        '::::::/ィ{:::::::{/イ /イヽ/:::::::/ |:: |:|::::l:::|
       ,:::::::{  |:::::::| 沁≧、 {イ/ -‐}从|:::;::::|    遂に動いたわねやる夫・・・・・・
       ,::::::: 乂_|:::::::| 弋)ツ    ィチ斥 i/}/:::::|
      , :::::::::::::: |:::::::|        弋ソ / ,|:::::: |
      /:::::::::::::::: |:::::::|      '   /ノ |:::::: |
.     / ::::::::::::::::: |:::::::ト、   - 、   ,..:::::::::::|:::::: |           「さて、年明け219年、曹操も軍の編成に入る
    /::::::/::::::/::::_|:::::::|         イ::::::::::::: |:::::: |
.   /::::::/::::::/:::/Y!:::::::!   `i¨´::::: |:::::::::::::: |:::::: |          これまで動きが遅れたのは先の孫呉との決戦(仮)で
   /::::::/,.ィニニ{ {|:::::::l     |⌒ヽ、|:::::::::::::: |:::::: |
.  /:::::://ニニニ! |:::::::|    { liヽ \ー 、::::|:::::: |          出た疫病被害等からの回復や軍の再編成
 /::::::イ/ニニニ\| {!::::::|\ー=o'  }>、__\ニ }:::::: i:.
./:::://ニニニニニ{/|:::::リ、: :`丶、__ /}: } ヽニ、 |:::|::::,::.         孫権の動きへの警戒が有った為と思われる」
':: /:::/ニニニニニ} !:::/ニ\`丶、/⌒ヽ  ,ニ|:::|::::i::::.
::/{::/ニニニニニニ|j:/ニニニ\ ∨イ:}  }ニj::/\:::::.
/ i/ニニニニニニj/ニニニニニ\ }:/∧ |ニ/ニニ,:: |
' /ニニニニニニ/ニニニニニニニ\': :|/ニニニ }:::|
/ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニ∨ニニニニ /:::|
ニニニニニニイニニニニニニニニニ(:)}ニニニ∧::j
ニニニニニニ{|ニニニニニニニニニ/ニ|ニニニ/ニ∨
ニニニニニニⅥニニニニ\ニニニイ |ニ{ニニ,イニニ、
ニニニニニニ} }ニニニニニヽニニニjニ|ニニ/ |ニニ }
ニニニニニニ`ヽ、ニニニニニ、ニニ {ニ{ニ /ニ{ニニ |

866 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:18:41 ID:GJm6i6GI

:::::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::ヽ
:::::/::::::::::::::/::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::| ∨:::::::::::::::::.
::::' ::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::/ :::::::::::::::: |  |:::::::::::::::::,::::.
:/::::::::::::/:::::::::::::: /::::::::::、/}:::::::::,'| ::::: /:::|::::::}  |::::|::::|::::::|::::}
'::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::/::/\ :/ |::::::,:::::::|::::/,..ム斗:::|::::::|::::|
!:::::::::::: |:::::::::::::::::|::::/{:/ |/  |:::∧:::/|:/´  {:::|::::}::::::|::::|
:::::::::::::::|:::::::::::::::::|:/,.-tォrー 、_  {:/ i/ }'  __|/| イ::/::|:::;
:::::::::::::::|:::::::::::::::::|イ  {ハ   芹ミ /      ,イ r刈 }l:|/:}/::::
:::::::::::::::|:::::::::::::::::圦  込こ沙         込沙 //:::::::::::::|
:::::::::::::::|:::::::::::::::::|                      ,::|:::::::::::::|     ま、全く仕方無いわね!
:::::::::::::::|:::::::::::::::::|  / /           '  / / ':::|:::::::::::::|
|:::::::i:::: |:::::::::::::::::| u                  /::: |:::::::::::::|     まぁやる夫みたいな英雄が居たんじゃ
|:::::::| :: |:::::::::::::::::|         _ __    ,.::::::::|:::::::::::::|
|:::::::|::::::,::::::::::::::: |  、     (   _ノ   イ::::::::::|:::::::::::::|     私が動くしか無いもんね!
|:::::::|::::::l!:::::::::::::::{        `⌒´  イ::: | ::::::/|:::::::::::::|
|:::::::|::::::::,:::::::::::::::|  :.   > ....__,....イ::: |:::: |:::: , |:::::::::::::|    大人しく、私の下に居れば良かったのに!
':::::/::::/∧:::::::::::::|  ',    |    \_:::|:::: |:::::{ j:::::::::::::;
:::/::/ニ{ ,:::::::::::{    ',     |\   }ニヽ:::|:::::| |::::::::::::,
/,イニニ|  ,:::::::::|        /   \ニ ヽ:: ! !:::::::::::,
/ニニ、 | ∧::::: !\-- 、  ,.r/ /:⌒ヽ 〉ニニ}:::∨:::::::::/
ニニニ ∨ニ}:::::|\: `ヽ、--- v': / | ∨ニニ!::::{::::::::/
ニニニニヽニ|::: |、 \:_:i: : : : :l:/   |ニニニニ{::/::::::/
ニニニニ }ニ ,::::{ニ、   〉---〈   j!ニニニ |,'::::::/



                  -──-
                    /.: : : : : : : : ヽ
                /.: : : : : : : :./Y
                  /. : : : : : |: :.:lモY
               ':. : : : : : :j: : :|-'ゝ    はいワロスワロス
                j: : : : : : :;イ: : :| /|
                 /: : : : : :ノ,,,|: : |´:.|
             /'⌒¨¨¨ 弋|: : |:.:.:|
               /l         |: : |`ヽ
            /:j    r ., -一|: : |-‐弋
              /:.:./ ⌒ヽj´ , -一|: :.|-一- }
          /:.:.:.{===斗ヾ ニニニ|: :.|ニニニイ
            /:.:.:.:.{____ミ7:.:.:'ニニニ|: :.|ニニニ{t
        /:.:.:.:.:/ ニY´:.:.:.:.:.:Yニ.|: :.|ニニニlイ、
          /:.:.:.:.:イ ニニ|:.:.:.:.:.:.:.:jニ |: :.|:ニニニ}/ハ
       /:.:.:.:..:.:.| ニニ|:.:.:.:.:.:.:/ニ .|: :.|ニニニハ./ハ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:|.ニニl:.:.:.:.:./ニニ .|: :.|ニニニニ';:/ハ
     /.:. . . ..:::::|ニニ{:.:.:.:.イニニニ |: :.|ニニニニニl/ハ

868 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:19:11 ID:2KIPjQBw
わろすわろす

870 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:19:46 ID:cY1kzGP.
なんて嬉しくないデレだwww

871 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:19:47 ID:ywQBOEms
恋してるから、いつまでも綺麗なんだね(白目)

876 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:21:33 ID:cPvFR5r.
そいや初期からのツレもAAあるキャラじゃライダー惇だけになったなー

879 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:23:48 ID:vg6nkbUs
しぶりん「この世界を動かせるのはわたしとやる夫だけだから」

878 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:23:17 ID:kVilv8PY
しぶりん「一騎討ちを申し込ーむ!!」ヌギッ

880 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:24:19 ID:MVeJp7C.
>>878
衆人環視の前で一騎討ち(意味深)ですかw

882 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:24:25 ID:f6etZJgY
>>878
50の中年同士の絡みとはしんどいな

881 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:24:19 ID:GJm6i6GI

                   __
                ,r' "    ゙ヽ、   うしゃらららーーー!!
                |_____|
             . /  (○ )lilili(○)  ―_
              /    ⌒(__人__)ヽ   ―
            __|       |r┬|  .|    ― ―
      .    ,r" _ \.____ 、__.`ー'_/   ―_
        /_,/ /___     .  〉  ―
        {mンー《//''''''''//》ーmmン  ./
        ゙ ̄" ̄7"ー―゙/i ̄弋ソ__/              「一方やる夫は絶好調
         //" ̄ ̄iヽ  /
       .// /. 的   | .|  / ´⌒;;                最高にハイって奴だーーーーーーー!!
     / / /     / /  \ (´⌒;; ≡
     \./ /  廬  / /\  ヽ (´⌒(´≡≡           定軍山に五万の兵力で進軍すると
      / /     / / :::::〉  〉 ´⌒(´⌒;;;≡≡≡
  .   / /     / / ::::/ ./ (´⌒(´⌒;;            迎撃に来た張コウに軍を分けて進撃
     ト,,ハト、⌒\' .{ :::〈. Y´
     ,r"ー\\  ヽ,ヽ/\>               .     得意の局地戦に持ち込むと夜襲を仕掛ける」
     {::{ / ヽ ゙̄i゙ ̄}゙/    (´⌒;;
     ヽヽヽ ´ ノノ:::::ノ  ´⌒(´⌒;;;≡≡   キッキッーー!!
      ヽ、二/::/ (´⌒(´≡≡≡
        ̄ ̄ (´(´⌒;; ≡≡

883 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:24:59 ID:cPvFR5r.
待ちに待った夜戦だ~!

884 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:25:19 ID:nMZsxi1o
川内「」ガタッ!?

885 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:25:29 ID:pSYSKryY
脂がのってるなw

887 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:26:10 ID:sw3hRu4Y
脂の乗った年頃の川内ちゃん?(難聴

892 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:29:24 ID:GJm6i6GI

                  ./    /        ,. <,:r'´::ー{/////ヽ、::::::::::::ヽ     ヽ
                 /   /       ,...r/::::::::::ヽ::::::::::::::\//////ゝ、:::::::}      |
                ./   /       /::::::::.:l、:l::::::ハ::l>::、::::::::ヽイ::::::::::'::::::::/     /
               /   /       _;:::::::::lハl i:::://-,ヽ:l:::::l::::l:::::::::::::::::::/      /
               /   ./      /::::l:::::/l  /ノィi,lリ  l:|、:::l:::l::l:::::::::::::/      /
               /   /      l::::::l:i、{_    `´   リ l::iィ::/:::::::::::,ヘ     /   だから戦ベタって嘘だろ!
              ./   /       |::::::lVr,ィ         ,レ  r=ヽ::へ、`ー--/
             /   /         li:::::|;i `゛'  , - 二>、   u. ム ノ/   `ー-/:、
            ./   /          ヽ:::lゝ  < ,. - '´     r―/      /:::::ヽ
            /   /            ヾヽ   `       ,r -'/l      /:::::::::ヽ    「猛将張コウは何とか
          ./   /                \       /:.::/ィ |  |    {::::::::::::::ヽ
          /   /                  ` ー ‐へii:.:.:.//:.:i 、 |    l|::::::::::::.:.ヽ    これに耐える、しかし
         /   /                    ____,xヾ:./:.:.:.:.:.:ヽヽ     l|:}::::::::::::::::ヽ
        /   /                   /  /:.ー_,rァ:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ、  //:l::::::::::::::::.   やる夫の動きの方が早い」
      r' <   /                  /   ,/:.:.:,ィiil/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::\ ̄/:::::|:::::::::::::::::
     ,< ヽ  ̄ ̄ ヽr---、            ,.<´    リi:.:ムY:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::




           / ̄ ̄ ̄\     
          /:::::: ─   ─\      燃えたろ?
        /:::::::: (●):::::_(●)\             「張コウの防衛陣地を焼き払い防御力をそぎ落とす」
      __|:::::::::::::::  (::_人_)    |                                    巛ミ 彡ミ彡彡彡,,ノ彡彡彡)ミ~''")
     /:::::  \:::::::::::::  ` ⌒´  /                                 ,,从. (ヽノ巛/ヽヽ彡ミ彡彡)ミ彡彡)ミ彡)''"
     |::::  /::::::::::::::         \                              人ノ゙ (((i )    从       彡)ミ彡)ミ彡)'
     |:::: /:::::::::::::::::::::           ヽ                        ,,..、;;:~''"゙゙       .        人ノ゙ゝ\ミ彡,,)
     |:::: |::::: |::::::::::::,,         |  | ____         ,,..、;;:~-:''"゙⌒゙            巛'ヽ  从    ,__ミ彡"
      |圭:|::::: `==={[三]ニニニニニニ[三〔= = = = = 〕 ::::::゙:゙                )   从 彡 )   `彡-'  ),,゙,从.ノ巛ミ
     |::::: \_____彡    / 了E) ̄ ̄ ̄ ̄   ``゙⌒`゙"''~-、:;;,_              )   彡,,ノ彡~''"
    ./|//::|:::::::::::::       |  U                   ゙⌒`゙"''~-、,,     ,,彡⌒''~''"
                                                 "⌒''~"

894 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:30:14 ID:qdLv1Ooo
三国志11でおなじみの火計だw

896 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:30:24 ID:ywQBOEms
当たり前のように火炎放射器w

886 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:25:50 ID:qtCzwAzQ
やる夫、漢中前後が鬼のように強いよな

901 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:31:50 ID:qtCzwAzQ
戦ベタだったら何回死んでることやら

906 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:34:05 ID:2KIPjQBw
敵と同等の兵力用意できたことほとんどないからなー
戦力があって普通に戦えば強いんだってw

906 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:34:05 ID:2KIPjQBw
敵と同等の兵力用意できたことほとんどないからなー
戦力があって普通に戦えば強いんだってw

だから、諸葛亮を得てから劉備が強くなった、というの正しい意味で正しい
彼の政治・統治能力があってようやく劉備の軍才が花開いた
そしてそんな彼が軍事にまで手を出さなくてはならなくなった時点で
蜀という国の運命は決まっていたな

932 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:43:06 ID:E9wNz3Nc
>>906
そういえば漢中争奪戦って孔明が兵站に専念してるんだっけ?
多分この形が理想型だったんだろうなぁ

917 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:38:35 ID:GJm6i6GI

           ―‐ 、
         / - -\
       /  (●) (●)\    遊んでやるよ
        |     (__人__)  |
       \    `⌒´  ∠.
        _r: =----、  、  \.     「猛将張コウを完全に手玉にとって
        /     xj_リ`'  k   ヽ
        弋__ .ィ´!      マ,  リ     防御陣地を失った張コウをいたぶる様に
              {       ‘._ノ
           }   _       !      攻撃を開始」
            {.       .ィ´ !
            γヽ. __ / ⌒:!
         /   ヽ_/    |
          /     ,.ィ|    リ
           |    /  !    ,′
        ‘.   ´Y {    {
         ‘.   |  |   |
           j  {  :l    !
         r ´ _..斗  |   /
            ̄      |,=ミ!
               Y  Y
                  ゝ=イ



 : : .l  : : : : //l : : //l   : : ://|    : : : : //| | : : : : :///l :|  : : : : //| : : : : ://|///|
 : : l  : : : : //l : : //l  : : : ://|   : : : : :///| | : : : :////l :|  : : : : //| : : : : ://|// :|
 : .:l  : : : : //l : : //l‐- : 、: ://|  : : : : ////| | : : ://///l :|  : -‐: //| : : : : ://|/ : :|
 ヽl  : : : : //| : : //l : : : :`: /、| . : : : ://///| | : ://////レ匕´、 : : : //| : : : : ://| : : :|
  L,_;_;_;_;_;//| : : /八;_;_;_;_;_;_//|> 、_,── 、レl、;///, <___>、 //| : : : : ://|_;_;_;|   (痛い所を・・・・・・
   │∨////| : ://レ≦┬r─┬─┬≧、     _≦r┬─┬─┬≧: :/| : : : : ://|///l
   │: ∨///| : ://| Ⅵ Ⅵ_,イ儿ノリ            Ⅵ__,イ儿ノリ Ⅳ /.:|_;_;_;_;_;//l///l    張コウ将軍を見捨てる事は
   │: : ∨//| : ://| ´ ̄`´ ̄ ̄ ̄`            ´ ̄ ̄ ̄`´ ̄/ / .: : :l//l//////l
   / . : : .∨/| : ://|                                 / / : : : :l/ :l/////V      まず出来ないし
  〃. :∧ : .∨l : ://|  u.            l                / / : : : : l : :l////∨
 / . : :/∧: : : .l : //ト、               ,_--_、           / / .: : : : :l : :l/////        かと言って曹丞相の
〃. : : ://∧ : : l: ://| : \           └─┘          ノ / : : : : : :l :/l////
 : : : : ///∧ : :l ://| : :|: :l> 、         ー        , </l :l : : : : : :|//|///  .       本隊が来るのはまだまだ
 : : : : ////∧: :l //| : :|: :| :/|//l >  、      ,  <: : : ://| :l : : : : : :|//|//|
 : : : : /////∧ l://| : :|: :|//|//| ̄\  ` ー ´   ,「\ ///| :| : : : : :/|//|//ハ.         ・・・・・・こうなると・・・)
 : : : : //////∧l//| : :|:/|//|//|    `ヽ、___/   |///| :l : : : ://|//|///ハ

918 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:38:58 ID:81k1So.I
これ友釣りなんじゃ…

922 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:40:29 ID:GJm6i6GI

          /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :i: : : : : :.y、::. : : : : :|: : : : : :.i:: : : : i: : : i
       /::::/::::::::::::::::::::::/::/::::: : : :.ハ: : : : : | |:..: : : : : :|:: : : : : : |::. : : :|: : : |
      j:::::::|::::::::::::::::::::/:::::i::::::: : : | |:::.:.:. : | |:::. : : : : :|ヘ::: : : : :.|::. : : :|::: : :|
      |:::::::|:::::::::::::::::/::::::::|:::: : : : | |:::::..: : | |:::: : : : : :| .Lz==、:_|::: : : :|:::: : :|
      |:::::::L:_::::::::::::i:::::: : |:::::::..y-ーT二二T.L..-ー-、」 y==ミ、 L..____.!:::::__」
      |:::::::!::::| ̄ヽ |:: : : :|_,;; ;;.」 ィ=゙とゔヽ     "{:::( )ヽ|:::::::::::::/
      |: :::::::::ハ::::::::::: : : : : : :::::::|〃j:::::;;;;::::|         {:::{::}:| |:::::.:|
      |: ::::::/::::!::::::::: : : : : ::::::::::|.ii {::::{:::::}::|        ヾ少  |:::::.:|
      |: :::/:::::::::!:::::::: : : : : :::::::::|  ヾ二夕       .::i.     |:::....|    夏侯将軍、ボクが張将軍を助けに・・・・・・
      |: イ: ::::::::::!:::::::: : : : : ::::::::|                      i::.:.. |
      |/.|: : :::::::::!:::::: : : : : : : : :|         r-ー'フ    ノ: : :./    ・・・ってあれ?夏侯将軍は?
         |: :::::::::::: !::::::::: : : : : : :.|           ̄    /:::: : /
         |: ::::::::::::::ハ::::::::. : : : : : :| 、             /::::::::.. /
         |: :::::::::::/:::::!::::::::: : : : : : |  > - 、 __./:::::::::: : : i
         |: ::::::::::::::::::::::!:::::::: : : : : :|      /::::::::::::::イ::::: : : : :|
         | :::::::::::::::::::::::::!::::::: : : : : :|      ト--、∠,,」:::: : : : : |
         |::::::::::::::::::_二|:::::: : : : : :|       \\. |::::...:.: : : |
         |::::::::::::/\\ |::::: : : : : :|         i i |:::::::: : : : |




    /\___/ヽ
   /''''''モブ兵''''''::::\
.   |(●),   、(●)、.:|    張コウ将軍を助けに行かれました
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ´トェェェイ`  .::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

925 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:41:42 ID:97sleVzQ
デデーン 夏侯淵アウトー!

927 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:41:44 ID:IToWQq.c
顔見せずに死ぬのかw

928 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:41:45 ID:rUFi/vT2
……童帝、最後まで夏侯淵のAA出さない気か?w

933 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:43:06 ID:GHTvyXwg
覇さんがいたから未だまともに書かれてる筈なのに淵さんの正史での扱い・・・

934 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:43:15 ID:GJm6i6GI



  \  /.:./  .:.:.:/ .:.:.ハ‐- 」 i !.:.:i  |.,'',.:.:   |',.:.:   l ヽ.:. ヽ.:.:  >
    く.:.:.:/  .:.:.:.:/ .:.:./ i==!`i、.:.:,'  i,' l.:.:.   l ',.:.:._ l.:.:. ヽ、 ',.: /
     `ゝ‐- -、i‐ - 」《´  ,、L _;! , '  ,;l.:.==」. ',、-‐´.: .:  }.: 」ヽヽ
     /,   .: .: .: .: .:/ i゙    ゚' 冫 , '   ゙´'  ´。,.∥ヽ.: .: i.: _」´.: .:.l |
    // /  :. .: .: .:ハ  、_ , ' ´` 、 ,   ',  ´ ll }`.: .: .:|.: .; .: .:l ヽ;
  /, '´/ /  .: .: .: ./, i    ̄f     iー ‐ - 、ヽ、_llノ.l.: .: .:. .|.: .:',.: .l        夏侯将軍!
  /  / /  .: .: .:.::.;'∥',    i  .:::. l ̄ ¨`゙ヽ、   l l .|.: .: .: .:.| ;',.:',.:.l
  // ,;'  .: .: .: .:./ .||',;.,    { .: .: .: }ー ‐ 、 }} u, l l  l.: .: .: .: |.: .: .:l        アンタ曹丞相に軽率癖直せって
 , '/ ,;:'  .: .: .: .:./.:.:{i ヾ.  /.i .: .: .: .:,,'    ヽ ,;}.   l l 冫.: .: .: .:|.: .: .l
/ / .:.:,' .: .: .:, .://゙ヾヾヽ ',´! .: .: .::/     ノ ソ   | |/_ヽ.: .: .: .:.|.: .:l         前に言われたばっかだろーーーー!
//  .:.l .: .: ./.:./ ´  /´ `. .', .: .: /_ _ _ ,, 'ノ  _  _l l  i.: .: .: .: :|.:.lー 、
.: , .: .l .: :.:/.: ,;'  / 、  \ (二ー ‐ '- ‐ ´    | l  i.: .: .: .: .:|.l   `゙
/ /.: .l .: .:/.:/.:{   f    ヽ   }   ̄ `'丶、       i l  l.: .: .: .: .:|
 i .: .l .:.:/.:/.:.:.', /  、   ヽ / , ' ‐. _ _ ..ノ      l l  l.: .: .: .: ..:|
 l.: .:l .:/.:/.:i.: .:’,ヽ、 ヽ  !/_-´           _ , l l  l.: .: .: .: .:.l       「で、ここで夏侯淵、曹操に指摘された
 l.:.:.| .:,'.:/.: .: .: .ヽ l ヽ、 .ヽ, ' ll ||\          /´ l l  |.: .: .: .: .: .l _
 l.: .l .: ./.: .: .: .: .:',`ー-¨ /.||.ll.  \      /     l l |.: .: .: .: .: .:| `      軽率癖がでて張コウの救援に出てしまう」

936 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:43:28 ID:a37TgeXE
あっ(察し)

954 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:49:00 ID:zOL.0oz2
淵はオッチョコチョイさんだなぁw

コーエイとかだと、惇兄さんと並んで強いのにw

955 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:50:15 ID:a3kfW9QE
演義だと淵とトン兄の性格が逆になってるから

956 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:51:30 ID:GJm6i6GI

      /                ヽ    \  \            |
      ,'     /  /            l    \  ヽ       __人__
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,        `Y´
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄         |
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / l   l│
     ノ l ァ|   | ィfテ云ミx / / /ィ示坏x.! /  リ  ハ!
     イ 八{´l  !|  {じ刈 ' ´     トc刈 》j/   / /
.        Vハ  | 弋zソ       弋zソ  }  ,//
        ヽ ',  |           ,     .イ /´
         `ヘ lヽ       _      厶 ./     今です!
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   '′
.        _ /  「´        ヽ} \            「ゲェーーーー!法正ーーーー!
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ       法正はこの機を逃さず半減した夏侯淵の本隊を
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l      攻撃する様に献策」
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │



        〕_/\_ノ{  rヘ
   \_/           ̄ └く_
   _)  汚物は消毒だお~!(
     ヽ               7
     }!⌒\rヘ{\}\/\[/ ̄      [][]
       -―――-           <^Y^>
    /  \    \           < へ\<>
    ,′  Y^ 、   rく ヽ         <>゙┘    [][]
   .i     | i! |   |i! !  !             <^Y^>
    、     (__人__)'   ′      \/(从  < ヘ\<>
     \   〈⌒ヽ/   ノ        ⌒};; ; ; 〉   <>゙┘
     _>    ̄  イ     \) j(/ ; ; (_/
   へ二彡八__八/ ̄\   〈\};; ;; ;; ;; ;;「
  /\__/\__/\二ノ _  、};; ;; ;; ;/⌒(\       「やる夫は本営から十五里離れた逆茂木(防御柵)を
 八     }       /// /ヘヽ レヘ{⌒ヽ,;
.〈       }       〈 〈 〈 同〉〉                焼き払い夏侯淵の部隊をおびき出す」
 }     ト、_    r―っ\゙ー /
 }         ̄ ̄/ 二〕 ̄}「
  \________ち   ノ

958 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:53:28 ID:8MzYptDA
戦下手とはなんだったのか

960 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:54:07 ID:2TlXxFgw
戦下手(魏のチートと比較したら)

962 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:55:06 ID:a3kfW9QE
戦下手(ゲリラ戦を除く)

961 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:55:01 ID:GJm6i6GI

  \  /.:./  .:.:.:/ .:.:.ハ‐- 」 i !.:.:i  |.,'',.:.:   |',.:.:   l ヽ.:. ヽ.:.:  >
    く.:.:.:/  .:.:.:.:/ .:.:./ i==!`i、.:.:,'  i,' l.:.:.   l ',.:.:._ l.:.:. ヽ、 ',.: /
     `ゝ‐- -、i‐ - 」《´  ,、L _;! , '  ,;l.:.==」. ',、-‐´.: .:  }.: 」ヽヽ
     /,   .: .: .: .: .:/ i゙    ゚' 冫 , '   ゙´'  ´。,.∥ヽ.: .: i.: _」´.: .:.l |
    // /  :. .: .: .:ハ  、_ , ' ´` 、 ,   ',  ´ ll }`.: .: .:|.: .; .: .:l ヽ;
  /, '´/ /  .: .: .: ./, i    ̄f     iー ‐ - 、ヽ、_llノ.l.: .: .:. .|.: .:',.: .l      やめてーーーー夏侯将軍やめてーーー!
  /  / /  .: .: .:.::.;'∥', u.  i  .:::. l ̄ ¨`゙ヽ、   l l .|.: .: .: .:.| ;',.:',.:.l
  // ,;'  .: .: .: .:./ .||',;.,    { .: .: .: }ー ‐ 、 }}   l l  l.: .: .: .: |.: .: .:l
 , '/ ,;:'  .: .: .: .:./.:.:{i ヾ.  /.i .: .: .: .:,,'    ヽ ,;}.   l l 冫.: .: .: .:|.: .: .l        「怖ろしく軽率な事に
/ / .:.:,' .: .: .:, .://゙ヾヾヽ ',´! .: .: .::/     ノ ソ   | |/_ヽ.: .: .: .:.|.: .:l
//  .:.l .: .: ./.:./ ´  /´ `. .', .: .: /_ _ _ ,, 'ノ  _  _l l  i.: .: .: .: :|.:.lー 、  .   ここで修理に四百の兵を率いて
.: , .: .l .: :.:/.: ,;'  / 、  \ (二ー ‐ '- ‐ ´    | l  i.: .: .: .: .:|.l   `゙
/ /.: .l .: .:/.:/.:{   f    ヽ   }   ̄ `'丶、       i l  l.: .: .: .: .:|         自ら修繕を始めてしまう
 i .: .l .:.:/.:/.:.:.', /  、   ヽ / , ' ‐. _ _ ..ノ      l l  l.: .: .: .: ..:|
 l.: .:l .:/.:/.:i.: .:’,ヽ、 ヽ  !/_-´           _ , l l  l.: .: .: .: .:.l         ホントすげぇタイミングで
 l.:.:.| .:,'.:/.: .: .: .ヽ l ヽ、 .ヽ, ' ll ||\          /´ l l  |.: .: .: .: .: .l _
 l.: .l .: ./.: .: .: .: .:',`ー-¨ /.||.ll.  \      /     l l |.: .: .: .: .: .:| `  .     大ポカをやらかしてしまう」

964 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:55:26 ID:E9wNz3Nc
自らwww

965 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:55:47 ID:d1w7TxuQ
劉備に直接「王として」対決したんじゃなくて、
修理しに出たのか淵将軍www
そしてAAはなしかw

970 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:57:44 ID:8MzYptDA
戦闘中に将軍が工兵中隊を直率してどうするw

966 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:56:57 ID:XeMppMnk
下がれよ将軍w

968 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:57:22 ID:qKI8AQb6
おお……もう……

973 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:58:14 ID:MVeJp7C.
他に工兵指揮できる人間ははおらんかったんかい

976 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:58:49 ID:GJm6i6GI

                 .  ´     __
              /     .  ´ __
            i⌒⌒i   / .  ´   _ __ /⌒\ー- 、
       i⌒i   | |  | ./   i⌒⌒i/  ヾ //ハ       \ーv 、
     (二  二`ヽーー'  i⌒i  | |  |  ヽ }Vイ i  i      |Y.\
        |  |  | |/(二二  二二)ー'  ! i ノ`´| ! ト. ヽ  l |ソ!  i
      . ' i__.ノ  | |     _ | |  _  i | レ'ル{  `ヽメ´\ i   i Vハ l}
    / /  /.//i__ノ   (_ノ.|__j (_.ヽ| | { 斗ゝ.    ● `ヽ !  V リ
    .' .'   .'   .'.'       ( \ノ 人人●    """   }ノ Y } {.     「そして最後はあっけなく
    | |  |  . i i         ) ) ルノ ヽ"" r‐ 、    _ノ _ノル' .人
    | |  トM l!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|( (< 人    |   ヽ    .イ( (ル'  )     険しい高所から強引に逆落としをした
       i!|               | \ ) ̄ ̄>: └─ '  _.イ.イ  )⌒)
       ll|               |   (二二) i⌒i ̄てj> '⌒ヽ   (        黄忠に背後を取られ
       !l|               |        ノ リヘ T  _, i
       !i|               |    (二二 ノ_!_ノ_/┐`ー'!           迂回して防御しようとしたが失敗
       i!|               |        |  }ト、‐┘__ノ\
 __Z>  |               |        |  /虫ト、. T   \         夏侯淵死亡」
 \     .\          |        |. 〈〈_/|_j_j__.|   /
.   \     {`Y> -- .. ___|彡_ ..   ´ Z / \ ___ _/ \
    / /   Y/\jノ. イ   /⌒Y  ̄「フ   / /          \
.   //     人{__ノ  イ__/i   .リ /´   〈 /                〉
          〈 Y´ イ    ト _ノ  Z.     〈            /
          {`Y. イ  __ _メ、  \  \     \_     _ _. イ \
          i`Y イ      X   \j\j       「 Yイ´    \ _〉
          { Y イ    /、 .\           | リ
           Y イ___ X \ \ 〉           し'
             Yノ | | ヽ ヽ ヽy'               ’, 。
            {i, ┴┴r─ ‐ く. \            ≦三三三三ヲ
           ハ |   !     \ \
            人 `ヾ |   x≦三.\ _〉≧
            ` ーヒ!三三 三三三三 ヲ

979 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:59:23 ID:zOL.0oz2
淵の日曜大工のお父さんの様な習性を巧みについた

大徳のファインプレーw

980 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:59:36 ID:f6etZJgY
淵将軍て戦苦手なの?

984 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:00:40 ID:SgHEimtA
>>980
そんな事はない……筈なんだがなあ

985 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:00:51 ID:GnvnEpw.
>>980
対異民族殺すマン

988 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:01:38 ID:nM9SPZpM
>>980
本スレでは省略されてるけど、ままゆとカズマのリベンジマッチを返り討ちにしてる

989 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:02:20 ID:/m7xT2jE
>>980
一応この時期の魏では曹仁、張遼と並ぶ最強カードの1枚なんだがw

991 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:02:31 ID:J.qFnig2
>>980
3日でで五百里6日で千里と言われる「外征」の達人です(白目)

993 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:03:02 ID:h4R2yEJ2
>>980
無茶苦茶強い「五日で五百里、六日で千里」と言われた騎兵戦の名手
馬超戦の後は玉門関を越えて遠征して西方異民族を討伐、服属させる

曹操は西方異民族の族長が朝貢にくると、夏侯淵をひきだして脅しかけたという

981 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:59:49 ID:rUFi/vT2
夏侯惇も太守時代に堤防修理で自らもっこ担いで土を運んだとかあるけどさあ……(苦笑)

正直、速戦速攻の人である淵を漢中においたのは正直いって曹操の人事ミスだったんじゃないかと思わなくも無い
でもそれまでの経歴考えると、西方戦線から夏侯淵を外すってのも難しい話だしなあ

994 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:03:42 ID:wwf1ZJ6k
守備に置く将じゃなく、積極的に殺しに行く将だったってことか

997 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:05:08 ID:1fMZRIvA

 \/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:/:.:..:.:.:.:/.:.:.:.:.:_/__/__:.:.||:.:. |
. /:.:.:.:.:.:.:.:.:./__:.:.:.:.:.:__..:X /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ///:.:.:.:.:,:.-:/-‐:':´/ / :.:.:.:.:.:.||:.:. |
  ̄ ̄ ̄7:.:.:.:.:.:.:.:>マ/ `ヾ\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://――z.'z'´/―一'  /__::.:.:.: ||:.:.:.|
      / :.:.:.:.. /イ     ヾ `ヽ、:.__///  /:.;.ィz/==≠==.z_、 ̄ ̄||:.:.:.|
    /:.:.:.:.:.:.:/  |!    rォ  Vl     // /;:イ´ /         ㍉、 !!:.:.:.|
.    /:.:.:.:.:.:.:.ハ       `       、.//_. -‐´/   /      _       ヾ!!、:.:.!     ファーーーーーーーーッ!!!?
   / .:. :.:.:.:.:. :.}   、     /   //        /     /'´`心       |ト|ヽ|
  /:.:.:.:.:.: .:.:.:.:/   \ヽ、_ 彡   //      /       ト、___,、|     || |:. |
. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i              //      /        廴_ノ     || |:. !
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!  u/         //        /                  || |:.ル    「これが愚将なら当然なんだが夏侯淵
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/Λ          /´        /ヽ                 ||ル':.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /:ハ      /^.メ、____/  \                 イ |:. |     これまでに散々活躍してんだが
:.:.:.:.:.:.:.:/ /:/⌒\      {:::/ /―――‐-`ヽ   ミz、            .z彳|| |:.:.|
:.:.:.:.:.:./ /:.f: : : : :. \    V i:::::::::::::::::::/:::::::::ヘ、     ≧≠=‐zニ孑彡´  !!||:.:.|     どーも速攻戦が得意で防衛は苦手
:.:.:.:.:/ /:.:.:l: : : : : : : \ Λ l::::::::::::::::/:::::::::::::::リ                   リ |:.:.|
:.:.:./ /:.:.:.ハ: : : : : : : : : .メ、 ヽ ヽ:::::::::/:::::::::::::::://          u.    / |:.:.|     戦略眼は有ったが戦術眼は

                                                  イマイチ臭い人だ」

999 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:05:12 ID:wyA61kXs
あれだ、攻めてる間は強い、やわらか聖帝的な

1000 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:05:16 ID:4k0OVkfU
あ~、攻め一辺倒の人だったのね

29 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:13:52 ID:1fMZRIvA

              |       |  | |   | |   | |   |  | | |    |
                 |  | |   | |   | |   |  | | |    |
                     | |   | |   | |   |  | l      |
                     | |   | |   | |   |  |
                             _,....:::――::::...  ;
                         /:::::::::::::::::-:、::::::::::`:::.、 :
                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_         「このまさかの大惨事に
            _, --- 、__     ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::`ヽ、 ;
           ィ//>--</\_, - イ::::::::::::,::::---::::::::::::::::::::::´::::::::::::::::\ :.    漢中軍は動揺、そりゃ総大将が
           /////////>:::::/::|::::::::::/::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::.
            : |/////////\: イ:::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::、:::::::::\::::〉    討ち取られたんだし当たり前だ
           ; ///////∧//|:Ⅵ:::::、:::::::::,:::/:::::/:::::::::/::::::::::l::::::、:::::\:::::::::〉'
           |/////// ∧/|、: |:::::/ ̄´{:/:::::/::::::/:::::::::::::l::::::::∨:::::∨:/      しかしこの後が見事
          \///⌒l\/∧Ⅵ:::{、Y l'|::::/:::/イ::::|:::::::::|::::::::::|::::/´
              ; | ̄   |イ`</ |:::|ー|  l|ー:<_/:::: |:::::::::|__::」 ´          夏侯淵亡き後、幕僚の郭淮らは」
              : |     l   l   |:::|  `T |::::::::|   ̄`T T:::::「 :
      _r-、__,.r|     |-r-r  Ⅵ   | , :::: |     |  | ::::| ;
    と_}_}_  { ( '   /__}_{__リ   | `ヽ、〉  _  |  -、::|rァ      こ、ここを任せられるのは猛将の
          ̄`´ ̄ ´             乂   `ー'´ > 、  7 l⌒}
                          `  . ___ノ ` ー-乂ノ     張コウ将軍しか居ないのです




   -=イ-イ: : : : :/\::::|: :∨: /: : : : /: : : : :/: : //: / ヽ : : : : : |: : :|
      /: : : : /: : : ヾi: : :V/ : : : : |: : : : /_乂" /:/   V!: : : :.:|: : :ト.、
       /,ィ: : :∧: : :/: ! : : `{: : : : : |: : :, = ミx `メ"     }ト、: : :|: : :ト-ミx、
     /" i : : /:.:V: :|: :ム: : : rマ : : : `: / , - 、 ヾ     ‐七爪: :从: !
      i: : :/ : : V !: : :/ヽ !Yヽ: : : : :i !  ,'       x=,¬!: /i : ∧
      |: : ,: : : : ヾ!: :/: :ヾ{r‐ .\: : ム`='        / .! ./!/,イ:,イ      えええ?!アタシただの武官だぜ!?
      イ: : i: : : : : ヽ/: : :/: \ゝ{丶:トヾ""          ゝ'  /イイ
     /: ! : i: : : : : : : : : :/ : : : >r、.   __      '   ""/
.    /: : : : i: : : : : , - ミ __: : :ノ≧x.\  { `' 丶 _    ι 从
   ,.イ : : ム: ! : : : /      T/\//≧>`   - '  __  <
 /: : : : : :ヾ:! : : :i      .V//\x//ヽV`,x TT             , ┐   「夏侯淵は地方司令の総帥であり
イ:/: : : : : : : 乂 : : |         V///,ゝ_ヽ }i!//,「` ─ミ、 ,、 ___ 〃, {
7: : : : : : : , / : : 从       !}/////,,/ィrヽ/人   .ム i r、___,〃/,イ     猛将とは言え張コウは、政府中枢の
": : : : : : ,イ/: : : : :∧      i/////,(( { } 》/,∧   .!i i _、── 十∥ i
: : : : : / /: : : : /:.:ム      !//////ヽゝ 'イ//,,∧ __ .!.i.!.iム 「ヽ /    |.     要人でも無く、討伐に駆け巡った
: : : /  ,: : : : :/!: : ∧ , - ─ .v/////ゝ- 1ト,'////,}"_ .__! !i.マム i V    |
: /   !: : : : i | : : : V ,X  ̄ i////////,!j//////!ヽ ヽ Y  二二二   !      バリバリの武官である」

38 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:16:34 ID:1fMZRIvA


              /::/:::::::|:l::::::|l-ハ:::::| |:!   リ |:ノ-‐ヾ::::l::::l::|
             l:::/l:::,:::::l:l::::::|rートtミ、、__,  ー/rc ̄! |::A::::l::|
             |:/ l::l:::::A:、:::|ヽ { iir, `     { uリ  f-Vl::::::|
             '  |::l::::l,'/ヾ::{  ゝ-'    、  ``  ト,l,!:l:::::|
                l:|:::::|.、、ゝヽ     ____    u. ,ヒi::::l:::/
               `ヾ,!::::::`ゞ、    ,!/____ノ   ,.イ:::::|ヾ:/      お、お前等の方こそ
                 Y::::::::::::::::::ー-,/、 __,. ィ::::::::::l:::::::| X}
                /::::::::_:::__/::ー=-、 ,!>i:::::::::l::::::::|  ヽ    魏の中枢要員だろ?
                /:::/    ヾ:\:::::::::ヽVl:::|::::::::l:::::::::|
               /://       |l:::::ヽ==,-' '='ヘ:、::l::::::::::|       
                ./       |l:::::::::://,.、\::| i::::::::::::|
               /      .::.. |l:::::::::! ! ゝUリノ人|::::::::::::|
.\             /― 、   / ,ソ:::::::::::::::ヽ、o,/::::::ヽ:::::::::::|
\ \          / ̄`ヽ、ヽ/,./;;;;:::::::::::::::ゝ-.i i:-'::::::|:::::::::::::|
  \ \        /     ヽ|´;;;;ノ::::::::::::::::::::::_:::h::::::::,;!::::::::::::::|
   \ \      ./     / |;;::'::::::::::::::ゞ≡':'´:::o::::;;;/:::::::::::::::::|
     \ \    /     /:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o::/:::::::::::::::::::::|
      \ \  l     /::::/;l:::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::/i::::::::::::::::::::::::|
        \ \|     ,!::::::::}、::;;;;;::::_::::::::::::::` ̄::/ |::::::::::::::::::::::::|




 : : .l  : : : : //l : : //l   : : ://|    : : : : //| | : : : : :///l :|  : : : : //| : : : : ://|///|
 : : l  : : : : //l : : //l  : : : ://|   : : : : :///| | : : : :////l :|  : : : : //| : : : : ://|// :|
 : .:l  : : : : //l : : //l‐- : 、: ://|  : : : : ////| | : : ://///l :|  : -‐: //| : : : : ://|/ : :|
 ヽl  : : : : //| : : //l : : : :`: /、| . : : : ://///| | : ://////レ匕´、 : : : //| : : : : ://| : : :|
  L,_;_;_;_;_;//| : : /八;_;_;_;_;_;_//|> 、_,── 、レl、;///, <___>、 //| : : : : ://|_;_;_;|
   │∨////| : ://レ≦┬r─┬─┬≧、     _≦r┬─┬─┬≧: :/| : : : : ://|///l
   │: ∨///| : ://| Ⅵ Ⅵ_,イ儿ノリ            Ⅵ__,イ儿ノリ Ⅳ /.:|_;_;_;_;_;//l///l
   │: : ∨//| : ://| ´ ̄`´ ̄ ̄ ̄`            ´ ̄ ̄ ̄`´ ̄/ / .: : :l//l//////l
   / . : : .∨/| : ://|                                 / / : : : :l/ :l/////V   兵を抑えられるのは
  〃. :∧ : .∨l : ://|    u.          l                / / : : : : l : :l////∨
 / . : :/∧: : : .l : //ト、               ,_--_、           / / .: : : : :l : :l/////     今ここに居る将では
〃. : : ://∧ : : l: ://| : \           └─┘          ノ / : : : : : :l :/l////
 : : : : ///∧ : :l ://| : :|: :l> 、         ー        , </l :l : : : : : :|//|///   .    張コウ将軍のみ
 : : : : ////∧: :l //| : :|: :| :/|//l >  、      ,  <: : : ://| :l : : : : : :|//|//|
 : : : : /////∧ l://| : :|: :|//|//| ̄\  ` ー ´   ,「\ ///| :| : : : : :/|//|//ハ   .    インテリの文官じゃ無理なのです
 : : : : //////∧l//| : :|:/|//|//|    `ヽ、___/   |///| :l : : : ://|//|///ハ

39 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:17:49 ID:wwf1ZJ6k
まぁ、兵としては文官よりは武官に率いられたほうが気分的には良いわな

40 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:18:02 ID:Jwoe2vbM
プライドとか抜きでこういうのとれるところは強い(白目

41 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:18:03 ID:0.007ZQ6
痛手を与えてもこういうリカバーができるのは魏ってほんともうなんなのこの……なんなの

43 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:18:13 ID:lJ/ggjfg
ヘンケンかもしれんけど
古代中国で、さらにこれだけ肥大化した組織でこういう事出来るのって凄いんじゃないか?
現代だって中々こうはいかんだろ

45 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:19:25 ID:t3SpGJ1I
李典といいこういう判断出来るのが居るのがさすが

50 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:22:03 ID:1fMZRIvA

    /:::::::|::::::::::V////::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::ハ:.、            | |
.    /::::::::::|::::::::::::V//::::\::::ヽ::::::::::,:::::::::::::/::::/イ::::'.          | |
    '::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::\:::\::::|::::::::::::|:::/ヽ|::::::|            | |
.   i::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::r‐ミ|::::::::::::|:{  `Y::/           | |
   从l::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::iト ヽV:::::::::|:! fgi {:/          | |
     |::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::}ー ':::::::::八   〉              | |
     |::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::/   \:::|u. _ /            | |    まぁ、お前等がそう言うなら・・・・・・
     |::::::::::::::::::::::::::::::; ー-- イ_       ヽ   /                | |
     |::|::::::::::::::::::::::::::::,   }77/>ミ、r─一 '             | |
     |::|:::::::::::::::::::::::::::::,  ////    ヽ                     | |
     |::|::::::::::::::::::::::::::::::; ////       ト、                  | |.     「こうして司令官代行は張コウに委譲される
     |::|:::::::::::::::::::::::::::::::V///{       Vヽ               | |
     |::|:::::::::::::::::::::::::::::::::V//∧     V/\               | |      この為、兵の動揺はピタリと止んだ
     |::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::'///∧l_   -─{///`; ,               | |
..   ム:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/////!      |/////ハ          | |      勿論、客観視すればこの人事は正しい
     }i:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/////,     |//////,           | |
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/////,     |//////              | |      が、普通は中々できない
.    /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/////,     |/////            | |
   /イ:::/:::::::::|::::::::::::::::::::::|/////′    V///                | |      特に文官の武官に対する蔑視の激しい
.    |:/l:::::::::::|:::::::::::::::::::::::V/////,    / ー-  __ ____ ,  -=ミ
.    | |:::::::::::!i::::::::::::::::::::::::V/////,             }:::::::::::::::::::::::〈   ヽ ).     中華独特の価値観の中で
.       |::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::V ///∧         }::::::::::::::::::::::::::i   ヽ )
       ,::::::::;  }::::::::::::::::::::::::|//////>――――= }::::::::::::::::::::::::::|__r‐、_〉  .   郭淮、杜襲の夏侯淵幕僚の英断は
        ;::::;  |:::::::::::::|i:::::::::|//////////////| ヽV::::::::::::::::::::::::ノ | |
       }/   |::::::::::::ハ:::::::|//////////////} /   ̄ ̄ ̄    | |.      定軍山での負けをギリギリの所で
          |::::::::::;//|:::::///////////////}i!           | |
.           ;::::::::///|::////////////////ハ            .| |.      致命傷にせずに済んでいる」
          ;::::; ///|////////////////   !            | |
            }////////////////////|   |           | |
.            ////////////////////∧  /            .| |

52 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:23:59 ID:4k0OVkfU
昨日のユーノといい、こういう判断の出来る人間集めた組織が最後に勝つんだな

59 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:26:41 ID:eo8oZCxE
渋りん「私の人事眼に狂いはない!(ドヤァ!」

58 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:26:41 ID:Q4FP/zKY
これむるとやはり呉と蜀の存在ってよく分からんよな
やはり漢が長過ぎたのかね?

64 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:29:52 ID:1fMZRIvA

             ___
            ⌒  - : : :ヽ、
                `ヾ :ヽ  ,. . , ─
        ________. ヾ:∨: /___
        ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::\: !: : : '─‐. . 、
         `_、:::::::::::::::::::ヽ:::::`i / ̄>、: :`. . 、      「この後、夏侯淵を失った漢中軍だが
       ,.....':::::::::::>......、_::::::::ヽ:::|'--、: : : :ヽ: : : : ヽ
      <:::::::::::::::::::::::::::;. .-‐‐--- '.ヽ: :ヽ: :i : : :ヽ: : : :ヽ.     張コウ、郭淮らが奮戦
        ̄` - ┬‐ ' 、 : : : : : : : : : :ヽノ:.人: : : :ヽ: : : ハ
           /i: : : : :>.、: : : : : : ://ヽ:ヽ: : :ハ: : : ∧    曹操軍本隊が漢中入りするまでの間
        ィ─': >. 、 : : : :ヽ: : : _彡 ' : : :ハ.、∨: :i: ヾ :∧
        ._ヽ: : : : : : \: : : : :ヽ: : : : : : : : : :!ヽ ∨ ト : : ト: i   足止めに成功する、古豪の張コウは当然として
      /// ヽ : : : : ト jヽ: : : ヾ、: : __: : : : :i: ハ: !トj: ト: :i l:|
     / .//: :「: \: :トj  /.、: : i .ヽ' ヽ: : :/: : :i:|| : ハ: :! ij.    郭淮ら新人の好プレーが目立つ」
    /  ,.,イ: : :| : ヽ! i ./.r',ア,: : :|  〉ノ,i: :/: : : :|:!i:./: |:,'  __
.   /   .!' |:.ト: ト: : : V   レ  i: : ,  ,.<: i_ : : : :,.||': : レ'<    `    ┬───
       .∧jヽヾ: : : :)     |イj  ノ ./,.-ヽ、ノ,ij>_'___   /      |
          `ヽ ヽ、  , ッ__  ./ ////, ─/////// `> !、_____|__ ,
           ,乂: :ゝ、' '     ! //, <////////////////ヽ
      ,. . --==ニ--: : :>. _ , <.>!.レ-、////////,、//////`ヽ/ヽ
   ,. . ' ,=ニ- ': : ; -,-' .': : : : ; : < ; - ' `ヽヽ///////∧//////////,.ヘ
. / <: : ; -,- '. .': : : : : ; : <: : : : :/    .\ヽ ,/////∧///////\//,ヽ    >
' ,  ' ,' . .': : : : : : : ;>_, ─ゥ ': : ,イ      ヽ∨.,/////ハ////////,ヽ、/\>   <
,'., <: : : : : : : :>.'    /: :/ ,     ──.ヽi//////////////////ヽ、/ヽ.<
: : : : : : : :>'       /: :/.  ,     , '丁`ヽ!////////////////////>/ヽ┐
; ,': : :/        ./:/   ./     /  ゝ//ヽ/////////////////////,/,.ゝヽ`
./: :/.         ,/    ハ、   /    ` ─ヽ、////////////////,.',////` ̄
:./          (     ,  ヽ--./  _   >   >  、///_/////,//////////
'                .,    /v--' <  ><    .フ  ` ヽ,__∠───,'///
                 i   / `i:::::`Lっ     _  .(      .Y///////////
                 ゝ----‐┘::/    ./ ヽヽ _)      ゝ _, ─‐‐ 、
              >   <`─.'      /   , - `─ '  ̄ ̄ ̄ ` ヾ  ヽ! >-

67 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:30:43 ID:S0AuOcZo
蒼天の郭淮はここから覚醒したよな。

65 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:30:20 ID:EiJ62BWI
張コウってゲームだと文武両道の将軍で頼りになるイメージあるけど、正史だとあくまでも外様の一武官だったんだな。
なんか勝手に都督とかそのレベルの偉い人だと思ってた

72 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:37:38 ID:/m7xT2jE
>>65
張コウは戦時中の寝返り組みだからスタート地点が低いんだよ
東西の戦場を駆け巡って戦功あげ続けたガチの叩き上げ

70 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:36:49 ID:1fMZRIvA
>>65 実は明確に偉くなって来るのはこの後なんだ、実は出世に関しては晩成型

           ,,.: ''''""~""'''‐..          「やる夫はどうも最初から夏侯淵が防衛を得手とせず
        /          \
       / ─‐   ──    \        まだ組みしやすいと思っていたらしく(結果から見ると正解なんだが)
        / ( ● )   (●)         `、
      ./   /    \      u.  ',   .    夏侯淵死亡、張コウの総司令代行を知ると」
      i   (  人   )            ',
      !   `゙'´  `゙'''''´            |    
     \                      ,.'    重要な方(張コウ)を逃したか
       >                 /     
      /       -----‐‐‐'''"~  \
                               「と、漏らしている」

73 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:37:53 ID:t3SpGJ1I
人材に関する眼は相変わらず冴えてるな

74 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:38:46 ID:wwf1ZJ6k
人選眼は神がかってるよなぁ、劉備

75 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:39:35 ID:1fMZRIvA

                       「さて定軍山の戦いだが」


                                     ,. : : :´  ̄ ̄`ヽ、
                                ,..ィニニニヽ: /: : : : :  ̄\
                     __       ,.- 'ニニニニニニ\: : : :_: : : : \
                ,....::´:::::::::::::::::>.、,... -‐┴―- 、ニニニ`ヽニ ヽ:´: : : : : ̄ `ヾ、
                ,.:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::_:::::::::_\ニニニ\ニ 、:___: : : : : : : `ヽ
                ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ::::::::::::::::::::ヽニニニニヽニ!:、: : : :\: : : : : /
                /::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::`ヽ:::::::::::::::::\ニニニ|ニ}: :\: : : :\: : 〈
                 |:::::::::::::〈::::::::::::::::u::::::::::::::::::::,:::::::::::::,.=ニ=-::::\ニニ}ニ/: : : |_:,..- 、_:_」         ___
         _,ィ二{::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::,:::::::/}:!ニニニニ`ヽ、ニ_/_,...イ     /.ィ.....___,....... -イ:::::::Y}
      ,ィニニ__ニ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::/ニリニニニニニニ=ヽ        /  ヽ//////// |::::::: }|
     /ニニニニ`ヽ、':,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/ニニニニニ/ニニニニ}         }///////__}:::::::::||
      {ニニニニニニヽ\:::::::::::::::::::::::::::::_/:::::::::::/:}_ニニニ/--、ニニニ/          _/> ´  ̄ /:::::::ノ'
      \ニニニ/´、 、ヽ} 〉:'´::::::,....::´:::::::::_,... ´/ ,ィ´ ̄`ヽ´\\ニニ}ゝ、___.....  ´        `¨ ´
       `¨ヽ、_{-'、_)ー' `ゝ/::イ::::::::/         〈/ / / __,..イ}/> ´
                      {::(__ ヽ:::::{        ー'ー'、ム
                    `¨´   \〉
                              ぐぉぉおおお!淵が死んだぁ・・・・・・

                              人事上仕方無かったとは言えやっぱ防衛させるんじゃなかった・・・

                              うぉぉおお・・・・・・・!


                      「AA無かったけど付き合い長いから仕方無い」

78 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:40:24 ID:/m7xT2jE
最後までAAなかったかw

81 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:42:10 ID:4MAUQUjg
まあ惇兄と比べると地味な印象。

80 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:41:43 ID:1fMZRIvA

          ,..:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          /::::::::::,..-:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
.         /::::::::::/::::::::::/::::::::::::,::::::: i::::::、:::\
        /::::,:::::/:::::::::/::::::::::::::::/:::::::::|::::::::ヽ::::ヽ
.       /::::/:::/::::::: /::::::::::::::::/::::::::::::}:::::::::::::',:::.
     /::::/:::/::::::::/::::::/::/ }::::::::: ∧::::|::i::::,::,::::.
      /::::/:::/::::::::/:::/:/  /:::::::: / |::::|::|::::|:}:::::.
     '::::/:::::'::::::::::{/イ  ̄  /::/:/::/  |::::}::|::::|:|::::::
   /:: ':|:::::|:::::::::::'      /イ:/::/⌒ヽ::/:::}:: |:|:::::|    やる夫が私の下に居ればこんな事には・・・
   /::/:::|:::::|::::|::::| ィ芹弍   /イ/   i:/|:/::::/:|:::::}
  ,::::{:::: |:::::|::::|::::| {/:.:.:.:.:.:.:     ,ィ芹弍/'|::/|:∧:::|
.  {::/|:::: |:::::|::::|:叭 J         :.:.:.:.:ji / j/: |'::::∨
.  |::i |:::: |,ィと⌒}:ム    _'__    /イ|:::/:::::,::::.
__,..ィニ王王{_,.⌒ヽ} \ (     У   イ:::::r- 、:::::ヽ:::ヽ
ニニニ、王王と,.- ヽ   、  ̄ ´ イ、ニr<`ヽ):,:::::\:::.
ニニニニ\王王ー'つ     ̄ ´r-Y⌒ヽ、_)'王、:::::} ヽ::.
ニニニニニヽ王王}::::.   _,../ ヽ/ ー'王王/ニ、  }::}
ニニニニ、ニニ}王_∧::::}、.  /_//\王王/ニニニ\:::|
ニニニニニ7ニニヽ}::::|{`¨:´イ // /ニ\/ニニニニニニ、
ニニニ>´ニニニニ|::/ |:_:_ノ /,/ニニ{ニニニニニニニニ\
ニ>´ {/ニニニニニ/ニ、_/ /ニニニ \ニニニニニニニニヽ
´   ,'ニニニニニニニ \ニニニニニY ヽニニニニニニニニ
    {ニニニニニニニ(__)}ニニニニニノ::::∧ニニニニニニニニ
   人ニニニニニニニ|ニ||ニニニニイ }::/  、ニニニニニニニ
     }`ニ__ニニニjニjj、ニニイニ{ /    \ニニニニニニ
     |ニニニニニニニ|ニ||ニニニニ 、      ` <ニニニニ
     |ニニニニニニニ|ニ||ニニニニニヽ         ` ー ‐



::::::::|::::.  l :::::       {|   .:::::/_|_  ::::::|!.  |:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:..:.:|   .::
::::::/|:::::.  ', :::::.    ::.  .:!t-‐" ̄:|` ̄',`ヽ`ミヽ::|.l::. |:.:.:.:.:.:. .ィ二≡!‐‐---.
::::::| l:::::::.  l:::::::.   :::::. .::| ', _,,;;;;;;;|-‐‐-\_ ::::::| ',::. l:...:.:.:.:.:.:.:__,,:|_ .:::::::
::::::| .!:::::::.  ',:::::::.   ::::::::.::|:.:.゙i _,-‐!===ヾヽ  ::::! l:::::|:.:.:.:.:/.:.:_-‐l‐ ナ‐-、
::::::! i:::::::::.. ::ヽ::::::.  ::::::::,,|/ゝ.、:::l´ ̄i`ヽ,ミ\ :::', ',::::!:.:.:.:.-‐/二/-‐ ̄(`ヽ
、:::|  i:::::::::::::::::|ヽ:::::.. _,/、!´:.:.:.!\:', ノ`"1`ヽ\ ::ヽ.',::!:.:.:.:.:.ゞ´|/イ   !`"
ヽ::l  ヽ::::::::::::::! ∧:::::::::.. ::::丶:: ヽ ヾ´  .ノ /:.:.:.:.:\ ヽ:.\:.:.:.:i メ、 ヽ...ノ /
  \  \:::::::Y:::::\::::::::::::::::ヽ丶 ` -‐ '' /      ヽゝ   ヽ  `‐-‐ '
       \::::!::::::::::`丶:::::::::::\` ‐-- '             ` ‐--‐‐/
.       /\',:::::::: .:ィ、` +、:::::\         ,        _,,-‐´::::::     仇討ちはよ
       /:::::::::\ .:::/:::`‐ヘ:.:. ̄` =-             -‐´-‐― "/
.      /::::::::::  .::::::::::::::::::::ヽ:.:.:..         __           /::
     /::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::丶:.:.:.:..       ´ ̄`         /',/
.     i::::::::::   ::::::::::::::::::::::/::::: /::ゝ、:.:.:.:...              <_/i/i::
.     |::::::::   :::::::::::::::::::::/::::: /レ´  `>:.:.:.:         ィ ´    ' レ

82 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:42:12 ID:4TCHcM1I
うーんこの

83 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:42:16 ID:4k0OVkfU
レナさんの熱いマジレス

86 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:42:28 ID:wwf1ZJ6k
レナ怖いよww

95 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:43:20 ID:/m7xT2jE
さすがにお怒りですわぁ

96 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:43:21 ID:4MAUQUjg
しっかし曹操殺しかけた人なのに存在感大きいなレナさんw

107 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:46:05 ID:NZYKiEbY
キャー!カクサーン!は三国志最強軍師の呼び名も高いからねシカタナイネ

102 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:45:12 ID:1fMZRIvA

            /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::|:::::::::::::::::ト.:::::::::、:::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽヽ
       /:::::::::::::{:::::::::::::::::{ \:::::::\:::::::::::∨::::::::::∨:.
        /::::::::::::/:ヽ::::::::::::∧  \_:::::/::::::::|::::::::::::::|::::.
      '::::::::::::/::::/ \:::::::::::\   /ヽ、\::|::::::::::::::|::::::.
      |:::::::::/::::/\  \:::、:::,イ´    ヽⅥ:::::::::::::}::::::::.
      |:::::::::|:Ⅳ /`丶、,` ¨ ` 芯     }:::::::::::::::|::::::::|
      |:::::::::|:::{ ´  ムハ :::::::  `¨´ ̄   |:::::::::::::::|::::::::|
      |:::::::::|::ム    ゞ '  ,    ___  ノ L|:::::::::::::::|::::::::|    うぉぉおお!やる夫ぉぉおお!
      |:::::::::::::{ム       _ /  ヽ.⌒ |:::::::::::::::|::::::::|
      |::::::::::::::, ム     r'´      :.  |:::::::::::::::|::::::::|    この穴埋めはアンタで補うとしようじゃないか!
      |::::::::::::::|乂}     {∨       i} ,|:::::::::::::::|::::::::|
      |:|:::::::::::{:::::込、   ヽ      /.イ|:::::::::::::::|::::::::|
      |:|:::::::::::|:::::::::::::::::>  \___., イ  |:::::::::::::::}::::::::|
      |:|:::::::::::|:::::::::::::::/:::::::,ィT  ̄ ´   /|:::::::::::::リ::::::: |      「で、曹操側はこれまでの鬱憤晴らしとばかりに
      |:| ,::::::::{、::::::::::/::: /  | :.      |:::::::::::::{::::::::::|
      |:| ,::::::ムヽ::/ニ/   {'  ヽ     /|:::::::::::::|\::: |      攻勢を開始」

105 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:45:50 ID:TM/ew5Io
まてやw

106 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:45:52 ID:Q4FP/zKY
ヒィ

108 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:46:11 ID:hu1lyGM6
どんだけやる夫にこだわってんだw

119 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:49:50 ID:S0AuOcZo
>>108
愛以外に何があると?w

109 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:46:17 ID:z0KSNMJA
>>この穴埋めはアンタで補うとしようじゃないか!

違う、そうじゃない(迫真)

110 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:46:38 ID:nOu97cjA
穴に埋める……年甲斐もないっすわ!

112 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:46:49 ID:/m7xT2jE
ブレない魏王

113 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:47:02 ID:SgHEimtA
待て、何かがおかしい

115 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:47:10 ID:GYVhih1k
文字通り自分の穴をやる夫ので埋める気だなw

114 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:47:03 ID:4MAUQUjg
まあやる夫一派を丸ごと飲み込めればなw

120 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:50:05 ID:ZyKeLZt.
でも大徳が手に入ると、
法正とか孔明とかセットで手に入るんやで。
超お得
(三国志8あたりまでで寿春で劉備陣営青田刈りしつつ)

121 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:50:06 ID:1fMZRIvA

              ________
             /            \
           /               \
          /   ,´●`,      ,´●`,   . \       いやでーす
        /    (    )    (    )    .\
        |         .                     |
      ,-、       (     j    )         ,-.
      !  !    /⌒i. :.`iー-‐'´`ー-i'′         .l  l   /⌒i
      l  l\ /  /    |│   │|           l  l  / /    「が、やる夫この攻勢に対し
      l  l  /  /   |│|⌒⌒|│|     / l  l  / /
      l  l  /  / ̄ ̄ .L└| .| |┘」  ̄ ̄ ̄   l  l__/ /      正面から挑む愚を避けて
      l  l /  /      . ̄| | | ̄       /   /⌒'.,
    /⌒ヽ  ̄  \ =     .| | |       / _ノ⌒',  /',     徹底的に局地戦の小競り合いに持ち込む
  /{  /⌒丶 _   ',    ..弋_丿         l/     ,r' /,イ
  |  \ ヽ       \l                    ',  -一'ー'´T´ ノ .     本隊の大兵力を抱える曹操としては
  i\   \ `T 'ー 、  }                  \     フ
  `ヽ丶 _厂     /                     ``ー-一’  .     漢中みたいな補給線が弱い上に
    \  l     /
                                            首都から離れてる場所で戦うのはキツイ」

122 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:50:49 ID:GYVhih1k
なんてむかつくダブルピースw

124 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:51:08 ID:wwf1ZJ6k
やる夫wwwwww

123 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:50:55 ID:z0KSNMJA
うわぁゲリラ王の独壇場だぁ(白目)

125 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:52:02 ID:YYTRLDjk
ゲリラ戦が得意な主君に仕えるゲリラ戦の得意な人たち・・・

酷いものを見た・・・

126 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:52:50 ID:S0AuOcZo
相手の得意に付き合わずに、自分の得意に引き込む

兵法の基本やなw

127 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:53:26 ID:4k0OVkfU
civなんかだと補給はある程度無視できるしゲリラ戦もへったくれもないけど、リアルはなぁwwwww

130 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:55:34 ID:1fMZRIvA

:::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:/::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\:::::\
'::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ:::::::ヽ
::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::∨::::::::: ∨:::::::.
:::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::∨:::::::.
::::::::'::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|::::::::::::ト、::::::::::::::∨:::::::.
:::::::|::::::::::/:::,:::::::∧ ::::::::::: |::::::::::::|  、::::::::::::∨::::::.
:::::::|:::::::/:::/::::::/ .::::::::::::: |::::::::::::|   ヽ:::::::::::|:::::::::.
:::::::|::::/:::/::::::/   ∨::::::::::}:::::;:::-}―-、∨::::: |:::::::: |
:::::::|:ム斗-:/―-、 |:::::::::/:::::/::::,'     !::}::|:|:::::: ::|
:::::::|':::::/::::/    |::::: ∧::/ |:/ ___ |/从i:::::: |:|
:::::::|::::/ }/ ___ |::::/ j/ }'ィチ芹 ̄〉l::::::::::::::::|:}.    やる夫強い・・・強くない?
:::::::|:/ィ芹笊泛 「`}::/    {ハ 刈  ,'::::|::::::::::::|'
:::::::|圦{ マハ_ 刈  '       弋こソ  {:::::|::::::::::::}     やっぱ英雄の器だわ
:::::::{   弋)こソ          /i/i/ |:::::|:::::::::::ム
:::::::::.                  '     ;::::,':::::::::/:::::.
::::::::::::, /i/i/i//i              /::/::::::::/::::::::|        「で、この戦い、やる夫側は徹底的に
::::::::::::::.                  イ::,:::::::::/::::::::::::.
,:::::::::::::::,、          r つ  /:::::/::::::/- 、:::},:::::.        曹操側の泣き所をコンコンして
:,::::::::::::::∨>            ,.イ::::::r/::::/  ∨:|::::::.
:::、::::::::::::::Ⅵ   `       ュ- '  ̄`{ {:::/ ,..-'- /::∧::::::         アヒンアヒン(兵の断末魔)にする」
:::::':,::::::::::::::ヽ         | 、_  乂::{ /  _,/::/  }::::|
::::::::\::::::::::::::\            }  |::Y  /::イ   l::::|



::::::::|::::.  l :::::       {|   .:::::/_|_  ::::::|!.  |:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:..:.:|   .::
::::::/|:::::.  ', :::::.    ::.  .:!t-‐" ̄:|` ̄',`ヽ`ミヽ::|.l::. |:.:.:.:.:.:. .ィ二≡!‐‐---.
::::::| l:::::::.  l:::::::.   :::::. .::| ', _,,;;;;;;;|-‐‐-\_ ::::::| ',::. l:...:.:.:.:.:.:.:__,,:|_ .:::::::
::::::| .!:::::::.  ',:::::::.   ::::::::.::|:.:.゙i _,-‐!===ヾヽ  ::::! l:::::|:.:.:.:.:/.:.:_-‐l‐ ナ‐-、
::::::! i:::::::::.. ::ヽ::::::.  ::::::::,,|/ゝ.、:::l´ ̄i`ヽ,ミ\ :::', ',::::!:.:.:.:.-‐/二/-‐ ̄(`ヽ
、:::|  i:::::::::::::::::|ヽ:::::.. _,/、!´:.:.:.!\:', ノ`"1`ヽ\ ::ヽ.',::!:.:.:.:.:.ゞ´|/イ   !`"
ヽ::l  ヽ::::::::::::::! ∧:::::::::.. ::::丶:: ヽ ヾ´  .ノ /:.:.:.:.:\ ヽ:.\:.:.:.:i メ、 ヽ...ノ /
  \  \:::::::Y:::::\::::::::::::::::ヽ丶 ` -‐ '' /      ヽゝ   ヽ  `‐-‐ '
       \::::!::::::::::`丶:::::::::::\` ‐-- '             ` ‐--‐‐/    ワロスワロス
.       /\',:::::::: .:ィ、` +、:::::\         ,        _,,-‐´::::::
       /:::::::::\ .:::/:::`‐ヘ:.:. ̄` =-             -‐´-‐― "/
.      /::::::::::  .::::::::::::::::::::ヽ:.:.:..         __           /::     「こう言う戦は本当に滅法強いなやる夫」
     /::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::丶:.:.:.:..       ´ ̄`         /',/
.     i::::::::::   ::::::::::::::::::::::/::::: /::ゝ、:.:.:.:...              <_/i/i::
.     |::::::::   :::::::::::::::::::::/::::: /レ´  `>:.:.:.:         ィ ´    ' レ

131 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:56:30 ID:wwf1ZJ6k
しぶりんェ……ww

134 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:57:03 ID:kYlpk8pI
なんで好感度上がってるんですかねぇ(白目)

135 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:57:14 ID:S0AuOcZo
さっきから賈クさんの目が死んでんぞ魏王w

136 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:57:36 ID:z0KSNMJA
レナさん、気付けオナシャス(真顔)

137 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:57:49 ID:1fMZRIvA

      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  /::::,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ /::::/∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 ':::::::::::::..イ孑テフ イ  } /
.        Vハ  |  i';;:::::;j  :::::::::::::. i:;::::リ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄ ..:::::::::::::;::::... ̄  チ' /
         `ヘ lヽ     _ _     厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./     計画通り
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、     「実際、こう言うのの影に法正が見え隠れする
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧    孔明は水魚の交わりだが
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │ .   法正とやる夫は毒薬と吹き矢の交わりだなぁ」

141 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:59:07 ID:cNaMr9GU
えげつねぇ交わりだな、オイwww

142 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:59:25 ID:SgHEimtA
毒薬と吹き矢www

145 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 00:59:46 ID:tyFANuXU
基本的に交わったらアカン組み合わせw

148 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:00:26 ID:GYVhih1k
大徳(毒矢)

149 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:00:56 ID:CwDB5otw
法正なんて文官まっしぐらみたいな名前なのに強い

152 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:01:45 ID:kloxKBnE
>>149
法律づくりにも関わってるから(震え声)

154 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:03:19 ID:SgHEimtA
>>152
その傍らでムカついた奴バッサバッサと処刑してるんですがそれは

150 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:01:21 ID:.gdA4Yh.
ホウセイ、マイフレンド

151 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:01:39 ID:1fMZRIvA

           _,.....--―――--....._
         ,...::´,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ':::::/::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /::::::' ::::::: |:::::::::::::::::: |:::::::ヽ::::::::::ヽ:::::::::::::.
       ':::,:::|:::::::::::|:::::::::::::::::: |!:::::::: ∨:::::::::',:::::::::.
     '::/:: |:::::::::∧:::::::::::::::: |{::::::::::::∨:::::::::',:::::::::::.
     |:'::::::|:::::::/ ∨ :::::::::: | Ⅵ、:::::|∨::::::: !:::::::: |
     |:!::/从:/ ̄ ∨:::::::::::|-―从:}、∨::::::|::::::::::|
      {从!  ィ≠、  从イリl/ _,.ィ≠=、|::::::::|::::::::::|    って言ってもこれは洒落んならないなぁ・・・・・・
      |:::::::  {::て`        {:::て |::::::::|::::::::::|
      |:::::::l  弋ソ         弋zソ |::::::::|::::::::::|    漢中か・・・・・・捨てるには惜しいけど
      |::::::::.                  |::::::::;::::::::::{
     }:::::::::.               し |:::::::{:::::::::::|.     かと言ってこのまま睨み合いも嫌なトコね
     |:::::::込、       _      ,|:::::::|:::::::::::|
     |::{:::::::|::::>    ` ー`    イ |:::::::|:::::::::::|.    孫権の行動も気になるし・・・
     |::|:::::::|::::::::|:::::::::≧=-r-=≦  |i |:::::/:::::::::: |
     |::|:::::::|::::::::|::::/,イ ィ}   _/イ!::::{ヽ:::::::: |
     |::|:::::::|::::::::|イ{/ 乂 { ` ´ /} |::: |ニ',:: |
     |:从::::|::::::::,ニニ{  マム____,イノ {:::::|ニニY::|
     }'  i:::|:::::::{ニニム 乂イ_}´  /|:::::|ニニ}::|
         从{、::: |ニニニ 、 |彡|  /ニ|::从ニニl从
           从:|ニニニニⅥ,イ{/ニ /ニニニl|
             '|ニニニニニ∨ニニニニニニj!
           jニニニニニO}ニニニニニニ/

157 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:06:10 ID:1fMZRIvA

             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.
            | ̄,.レ,..、  )7    ウズウズ・・・・・・
            ! ''===i  /'.
.              ヽ `! !' ,//\_
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
     「   | i  | | | レ'  /    :|      |
     「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ
    iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|     「カーネル”楊修徳祖”」
    ト三∃|  / / _コ \\\     |
    !\コ'./ / /  E==  ) ヽ !     |
    \_/ //   iニニ'´//  ! |    」
       |  |      `ー‐´V   | |_,,..::‐''´
       |  |           ̄ ̄// |
       |  |○           | i  |




            ,.....:::,:::: ̄`´ ̄:::>、
            /::::::::/:::::::,..-:::::::::::::::::、:\
          /:::::::::::/:::::::/:::::::,:::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ
            ':::::::::::/::::::/::::::::/:::::::;:::::::::}:::i::::::::.
         /:::::::: /::::::/:,::::::/:::::::/::::::::/::::ハ::::,::.
          /::::::__/::::::/:/_/':://::::: / !:: !:!:: |:::.
        '::::::/ィ{:::::::{/イ /イヽ/:::::::/ |:: |:|::::l:::|
       ,:::::::{  |:::::::| 沁≧、 {イ/ -‐}从|:::;::::|
       ,::::::: 乂_|:::::::| 弋)ツ    ィチ斥 i/}/:::::|
      , :::::::::::::: |:::::::|        弋ソ / ,|:::::: |
      /:::::::::::::::: |:::::::|      '   /ノ |:::::: |    捨てるには惜しいが食べる所は無い・・・・・・そう・・・
.     / ::::::::::::::::: |:::::::ト、   - 、   ,..:::::::::::|:::::: |
    /::::::/::::::/::::_|:::::::|         イ::::::::::::: |:::::: |
.   /::::::/::::::/:::/Y!:::::::!   `i¨´::::: |:::::::::::::: |:::::: |
   /::::::/,.ィニニ{ {|:::::::l     |⌒ヽ、|:::::::::::::: |:::::: |
.  /:::::://ニニニ! |:::::::|    { liヽ \ー 、::::|:::::: |
 /::::::イ/ニニニ\| {!::::::|\ー=o'  }>、__\ニ }:::::: i:.
./:::://ニニニニニ{/|:::::リ、: :`丶、__ /}: } ヽニ、 |:::|::::,::.
':: /:::/ニニニニニ} !:::/ニ\`丶、/⌒ヽ  ,ニ|:::|::::i::::.
::/{::/ニニニニニニ|j:/ニニニ\ ∨イ:}  }ニj::/\:::::.
/ i/ニニニニニニj/ニニニニニ\ }:/∧ |ニ/ニニ,:: |
' /ニニニニニニ/ニニニニニニニ\': :|/ニニニ }:::|
/ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニ∨ニニニニ /:::|
ニニニニニニイニニニニニニニニニ(:)}ニニニ∧::j
ニニニニニニ{|ニニニニニニニニニ/ニ|ニニニ/ニ∨
ニニニニニニⅥニニニニ\ニニニイ |ニ{ニニ,イニニ、
ニニニニニニ} }ニニニニニヽニニニjニ|ニニ/ |ニニ }
ニニニニニニ`ヽ、ニニニニニ、ニニ {ニ{ニ /ニ{ニニ |

160 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:07:07 ID:1BCHTvus
!?

161 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:07:22 ID:akdiQQG.
そのキャラを用いるとはwww

162 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:07:27 ID:jJNwJz..
鶏がらスープお前かw

158 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:06:57 ID:GyC3bMs6
おめーかよww

172 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:08:35 ID:J.qFnig2
なんか「あいつがもし出てくんなら、間違いなくカーネルだろうなー、まあ出ないだろうけど」
と思ってたら出てきやがったwww

159 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:07:02 ID:ZyKeLZt.
ようしゅうそれかよwww

きっと曹操は鶏白湯ラーメンが好きなんだなw

163 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:07:32 ID:SgHEimtA
はいはい鶏肋鶏肋

165 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:07:49 ID:1fMZRIvA

                     _ .......---....
                    .....:::⌒:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /:::::::::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /:::::::::::::j{::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
          /:::::::::::::::j{::::::::::::{ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::.,
          .::::::::::::::::/ |::::::::::::l  、:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::.
          ::::::::::::::/ .|::::::::::::|    \::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::.
            l::::::::::::   {:Ⅳ:、:|   斗_弋::}:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}    棒アイスの棒
.          |:::::::::::{―--へ::::ー ´ ≠符抃 :::::::::::l:::::::::::::::::::::::::}
.          l|::::::::::{i:,r .fi汽 ヾ    匕リ 、::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}
            l{:::::::::{i:i:  弋ツ       ̄` }::::::: }⌒,::::::::::::::::.
          l:::::::::{i:i:i:,    ,           }::::::::}し }、:::::::::::::.
           |:::::::::{i:i:i:il              }::::::::}__ノi:iヘ:::::::::::::::.、
         -‐|:::::::::{ユ:i.、     r..、        }::::::::}i:i:i:i:i:i:iヘ:::::::::::::::\
       /     l:::::::::|  Ⅶi.、   `´      イ}::::::::li:i:i:i:i:i:i:i:k::::::::::ヾ、:\
     r=.ミ  __|::::::::{_ノi:i:i:i:i:>..       ´ .|i}::::::::}i:i:iki:i:i:i:i:ik:::::::::::: ヽ::::ヽ
    j{/////ミ从:::::::{ Ⅶi:i:i:i:i:i:i:i:>.イ     }}::::::j{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:::::::::::::, 、::.,
  /////////} ヽ::::{イ////ミ /  _ノ     /}:::::j{寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::::::::::::::} }::::::}
 く///////// ∧/.ヾ{////ニ /   /- 、 -‐ / .}:::/ニ ≧ x i:i:i:i:i:i:}:::::::::::} ノ::::ノ
.  ∨////////////////ニ /_ ハ   __/ .ル' }ニニニニニニミヽ:}:::::::::::}::/
  ///////// ∧/////ニニ〃 >l σ./_    .}ニニニニ ///ハ::::::::::}´
. ////////////}////ニニ〃  ヽ{ /㌢´  `ヽノニニニ///////}:::::::j{
 {////////////}///.ニニ.j{   rf笊v゛    /ニニニニ /////////}:::::::}
  Ⅶ//////////}//ニニニ.l{   辷zノ   /ニニニニ j{/////////ハ:/:}
.  {//////////.ハ/ニニニニハ  /ilili}  ./ニニニニニニj{////////// \
  {///////////{ニニニニニ ヽ j{ilili/ イニニニニニニニニハ////////////}
   寸/////////{ニニニニニニ ーr≦ニニニニニニニニニニニニⅣ//////////ヽ

168 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:08:08 ID:ZyKeLZt.
えええええええええええええええええ

169 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:08:13 ID:t3SpGJ1I
現代っ子しぶりん

171 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:08:33 ID:GyC3bMs6
まさかの鶏肋キャンセル

170 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:08:30 ID:4TCHcM1I
当たり棒(意味深)があるかもしれんな

174 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:08:39 ID:K73Jm.yg
ファミマがある世界だからしょうがないね

176 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:08:48 ID:89om0zq2
驚愕!棒アイス三国志の時代には既に存在していた!!

183 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:10:40 ID:ffEF6Cdo
>>176
ファミマがあるのに棒アイスがないわけがない

182 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:10:40 ID:1fMZRIvA

         r三ユ、
        ノ彡" :::.....       ..
       ノソ..:::;イ-=ュ:.、:..  :.   :.
      「'::  :::::i巛ツ:::::::::::
        ハ::.. ..:ノ彡「:::::::::.           :..   .
     ハゝ:. .::ミミユ::::::::::::.. ..        ::: ...:::::.
     Lい::..:::「iツ::::::=、:::: ..::. :.   ..,__ュ::.  :.. ..:::::::;イ
     ヾ川i;:イリ====、、__::.. ,.ィ===、、ュ_;:イミソ
      /ハ〒Y/,ィ==、、トi=「タ,ィ==、、iア 了〃イ
      いゝ!川r"   Zイ!  レ」   "ソ  レ〒    お前には失望したよ・・・・・・・・・
       V三ヨゝ   ..::彡リ:   ::::...      リ..:::
       y彡ミユ....:::;:イLルヽ、__...:;ュ、、:.     ::::
        L三ヨニ彡ソ⌒`~"   ミゝ、:.   ::
        ヾ川〆卅∠,ィ===== 、ソ  ::..:         「はいはい鶏肋鶏肋
         Lい Lイ三≧ー─  イゞ::   ::
          Vゝ  いリト、::. .:   :: :. .:           この為にチキン大好き楊修は
        , イゞせユュ川  :    ...:;' .: : :.
       彡ハイ ヾミュ、いソ    ..:;:イ..::  :  ::...        後継者争いで曹植を担ごうとして
  r-=〆彡ソ Ll   `ミ川',    .:「〆ノ  :   :::.....
 └イレ..::::   L!    ヾゝ、  .:彡    .:      :::..........  ぶっ殺される事になる
   .: .::::    リ   「三三ユヘイ三三ヨ
             li   Lユ- '7ハ` ニ三」               曹植はチキン好きだった・・・?(妄言)」
          li      川川
           :l      川A川
           :     川  川
            :    川  川
            :   Lリ  レ┘

185 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:11:47 ID:KKtZ2Hgg
カーネルの乱が起きそうっすね(白目)

181 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:10:23 ID:cvFgFEQY
もうケンタ作ってファミチキと戦争してくればいい

186 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:11:58 ID:SDO/w6YE
ファミチキ擁するやる夫はライバルだな

184 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:11:43 ID:ZyKeLZt.
そうひ:味噌ラーメン派
そうしょく:醤油ラーメン派(鶏ガラスープ)
だったに違いない

しぶりんは豚骨

190 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:12:34 ID:EZ3A5XKU
だってケン○ッキーの骨はスープの出汁になるってベルムスが言ってたし……

200 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:17:34 ID:K73Jm.yg
>>190
そっちはヴァンプ将軍じゃなかったっけ?

192 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:12:52 ID:ovOptiXw
お前んとこの骨付きチキン油ギットギトなのどうにかならんか

198 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:16:07 ID:1fMZRIvA

               ___,..:::::――:::...
           ,..::::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /,:::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::\
         /::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::\
          /::::/::::/ !:::::: |::::::::{:::::::::::: ∨::::::::∨:::::::ヽ
        '::::/::: ,'   |::::::::|:::::/ \::::/:∨:::::::::∨::::::::.
      /:::::{::、/_   |:::::: ::::::|  ィ:、:::::: |:::::::::::::|::::::::::::
       .::::::从{    \_|\|   ∨\::|:::::::::::::|::::::::::::|    鶏・・・・・・肋・・・?
       |:::::|━┯━┯      ┯━┯|:::::::::::::|::::::::::::|
       |:::::|  |::::: : |      |:::::::: } |:::::::::::::|::::::::::::|
       |::::::  乂_.ノ      乂___ノ |:::::::::::::|::::::::::::|
       |:::::::.                   |:::::::::::::|::::::::::::|     「因みに鶏肋の例えは魏書に有るので本当っぽい
       |::::::ノ               |:::::::::::::|::::::::::::|
       |:::人            し  |::::::::::::从:::::::::|     まぁ例えとしては秀逸だな
       |::::::::::>        ̄        |::::::::::/::::|:::::::::
       |:::::::::::|:::::::≧=-......__...........::::|::::::::/::::::|:::::::::|     結局、曹操側は漢中から撤退
       |,::::::::::{:::::::::::::::::::::::__}     |__:|::::::/::::::::|:::::::::|
       |:、::::::::|:::::::< ̄/    /´    |::::∧:::::::::::::::: |     あ、但し楊修の死は多分関係無い」
       |:::\:::|:::::::::/\\ーrイ{  r---j::/ニム:::::::::::::: |
       |:::::::::\:: /ニ{ <∧ー'/_/ /ニ{/ニニム:::::::::::::|
       ,::::::::::::::/ニム  {¨¨¨「   /ニニニニニ∧::::::::,
       、::::::::::{ニニニ\|== {  /ニニニニニ ∧::::/

212 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:27:54 ID:wwf1ZJ6k
単にこの一件で首飛ばされたわけじゃなく、
曹植担ぎあげたから首を飛ばされたってことなんだろうな
ちょっとまとめられたりしただけで

205 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:22:59 ID:1fMZRIvA

 /::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::,::::::::.
./:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/、:::::::::::::::::::/:::::::::::.
:::::::::::::::/::::::::::::::::::::,.ィ -/::::::::::::::::::::::/:::::::\:::::::::イ:::::::::::::;:::::.
::::::::::::/::::::::::::::::::::/   '::::::::::::::::::::::/::_,.:::イ`\´ j::::,::::::::/:::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::| l ,'::::::::::::::::::: / ,イ示ミ 、   ':::/::::::/:::::::}
::::::::::::::::::::::::::::::::::{ l /:::::::::::::::::::/  マじ 刈ヽ /::イ::::::/::::::::;
::::::::::::::::::::::::::::;:::::::,__,:::::::::::::::::: /   乂) ,ノ /'/::::/:::::::::/
:::::::::::::::::::::::::/::::::::(_):::::::::::::::::::,         {/:::::::::::::/
::::::::::::::::::::::/::::::::::::/|::::::::::::::::::{          \_:::::::::/
:::::::::::::::::::,:'::::::::::: ' |::::::::::::::::::|             〉::::/
::::::::::::::/::::::::::::/  |::::::::::::::::::|               /::::/}
::::::::/ :::::::::::: ∧  |::::::::::::::::::|            r'::::/:/     (とりあえず今は漢中を預けておくわ)
::/:::::::::::::::::::/  \!::::::::::::::::::!        `ヽノ::::/::,
':::::::::::::::::::::::/ニ、   |::::::::::::::::::|.       _ィ::::::/::::      
:::::::::::::::,::イニニ', ,:::::::::::::::::|::>     /::::::::/:::::;
:::::::::/ニニ、ニニ  ,:::::::::::::: |\::::::::: ̄::::::::::::/::::::/        「かくして曹操軍は漢中を放棄した上で
:::/ニニニニ\ニ. 、:::::::::::::|  ヽ:::::::::::/::::::/::::::/
/ニニニニニニニ、}  ,:::::::::::| / |::::::::/::::::/::::: /          長安との間、陳倉に防衛線を引く
ニニニニニニニニ', ,:::::::::{ { |ヽ:::{:::::/:::::::/
ニニニニニニニニニ} |、:::::::|/:∨ニⅥ:::/::::: /            この陳倉がまた長い事前線基地になるんだが
ニニニニニニニニニ| ∧}::::::|: :/ }ニニ|:∧::::/
ニニニニニニニニニ|   |::::::|Y  |ニニ}'ニ}/             曹操も予想外だっただろう」
ニニニニニニニニニ|   |::::::|:| /ニニニヽ

213 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:28:53 ID:nOu97cjA
預けておけば、またあいにこれるもんな!

214 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:29:22 ID:1fMZRIvA

            ,.....:::,:::: ̄`´ ̄:::>、
            /::::::::/:::::::,..-:::::::::::::::::、:\
          /:::::::::::/:::::::/:::::::,:::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ
            ':::::::::::/::::::/::::::::/:::::::;:::::::::}:::i::::::::.
         /:::::::: /::::::/:,::::::/:::::::/::::::::/::::ハ::::,::.
          /::::::__/::::::/:/_/':://::::: / !:: !:!:: |:::.
        '::::::/ィ{:::::::{/イ /イヽ/:::::::/ |:: |:|::::l:::|
       ,:::::::{  |:::::::| 沁≧、 {イ/ -‐}从|:::;::::|.    「かくして、曹操はこの敗北の後
       ,::::::: 乂_|:::::::| 弋)ツ    ィチ斥 i/}/:::::|
      , :::::::::::::: |:::::::|        弋ソ / ,|:::::: |     かつて董卓が都とした古都長安に駐留
      /:::::::::::::::: |:::::::|      '   /ノ |:::::: |
.     / ::::::::::::::::: |:::::::ト、   - 、   ,..:::::::::::|:::::: |     劉備軍との睨み合いに入る」
    /::::::/::::::/::::_|:::::::|         イ::::::::::::: |:::::: |
.   /::::::/::::::/:::/Y!:::::::!   `i¨´::::: |:::::::::::::: |:::::: |
   /::::::/,.ィニニ{ {|:::::::l     |⌒ヽ、|:::::::::::::: |:::::: |
.  /:::::://ニニニ! |:::::::|    { liヽ \ー 、::::|:::::: |
 /::::::イ/ニニニ\| {!::::::|\ー=o'  }>、__\ニ }:::::: i:.
./:::://ニニニニニ{/|:::::リ、: :`丶、__ /}: } ヽニ、 |:::|::::,::.
':: /:::/ニニニニニ} !:::/ニ\`丶、/⌒ヽ  ,ニ|:::|::::i::::.
::/{::/ニニニニニニ|j:/ニニニ\ ∨イ:}  }ニj::/\:::::.
/ i/ニニニニニニj/ニニニニニ\ }:/∧ |ニ/ニニ,:: |
' /ニニニニニニ/ニニニニニニニ\': :|/ニニニ }:::|
/ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニ∨ニニニニ /:::|
ニニニニニニイニニニニニニニニニ(:)}ニニニ∧::j
ニニニニニニ{|ニニニニニニニニニ/ニ|ニニニ/ニ∨
ニニニニニニⅥニニニニ\ニニニイ |ニ{ニニ,イニニ、
ニニニニニニ} }ニニニニニヽニニニjニ|ニニ/ |ニニ }
ニニニニニニ`ヽ、ニニニニニ、ニニ {ニ{ニ /ニ{ニニ |
ニニニニニニニニ\ニニニニニニ (:)ニニニ|ニニ {
\ニニニニニニニニ\ニニニニニニ|ニ!ニニ !ニニ |

215 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:30:20 ID:kPfoD5n.
メトメガAU-(ry>睨み合い

216 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:30:21 ID:wwf1ZJ6k
そういや、夢の中で劉備軍と戦って
毎日暴れまわってたってのは史実なのか演義なのか……

217 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:31:48 ID:9Y5BDODw
>>216
ガバガバに限っては、夢の中で劉備の上で暴れてたの方が正しそうだ

219 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:31:57 ID:1fMZRIvA

               イ       -――-  .    厂!
              / { .  '"´-―- ミ       .  L」
             _ 廴'" -―-      ` ッx     ` |:|
         . '"                  マ:i>、   |:|.
        / /   ′   i             寸心 |:|‘.
       . ' . '     .|    、              マ:i:ハ.|:| ‘.
      ./イ/     .|     |\            W.才|. :!
       .′      |     |::::::::、           V/:l:|ヽ l
       .′     Λ    l、__,,≧、'´        .Ⅵリ.ハ.l
        i        i:::::.     ':::::::::x抖刄¨㍉      か-'/l.'     _--┐
        | i     |:::::/、  ':::〃 Wrツ \     V==リ  _-二二二ニ
        | l     .斗'_..ィ云.  '::::::、'´ ̄    `ト、    V.ン'-=ニ二二二二:
        | Λ    〃 V::ツト、  ':::::::       .| \   W二二二二二二    チッ反省してまーす
        |′‘.    l:::::“´::ノ \. '.         .|   \ l.'二二二-   ̄-
            ‘.   l、::::::: ヽ   \'.         |   |、` |=-::::::::::::::::::::::::/
          ‘.   lハ         _ 、    .|   | マ:::::::___::::::{
           、  l ‘.      r'ニ -‐'     .|   |  ‘二二二二二リ   .    「曹操がここで中央に戻らなかったのは
                \| .! 、           /.|   |   ‘二二二二.-
              ヽ|  `  .,        '   .|   |   ‘`≦ッ-=ニ     .    不承不承ながら孫権が配下に加わり
                    |   i/≧=-- ヘ    .|   |    ヽ:.:.:l≧''"´ ̄ ̄`
                    |   |\.イ二二癶  .|: i  l    .l:.:.:.:l           南方方面への警戒よりも
                    |   |   }ニニア:.:.:.〉 .Ⅵ  ;    /:.:.:.:.:,
                    |   |   _. /:.:./}  ∨  . ̄ /:.:.:.:.:.:.:.,          やる夫を優先したかったのでは無いか
                    |   i:|  /:.:.:.:/' ̄`   V  . /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,  ,,
                /|   l:|/:.:.:.:.:./       V  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/       ・・・と、推測する」
              .:|  l: | ヽ:.:.:.:.:/     ,,  V  ':.:.:.:.:._:.:.:.-‐:.、i
              | .|  l: |/:.:.:.:.′  /   .Λ  ':.:.:.:.>:.:.:.:.:.:.:',

223 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:33:30 ID:9B3ZsRRE
うぜぇw

225 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:33:57 ID:1fMZRIvA

     /′
     〈: (__.. - ―── 、rュ
     >ァ=一 :: : : : : : : : ヒ}
    //: : :,'l: : : : : :、: : : : _|| \
   / イ: //│: : : : : : \ : :Ⅶヽ「:]       「この辺りの判断は曹操を責められない
    / /_l__」メ : :`ト、 ハ_:\|Ⅳ}∨}
     |: :|八丶: : |∨ ヽ:V: :ヽ: : : |         恐らく、やる夫さえ何とかしてしまえば
     |: :}=== \{ヽ====|: : :|: ∧|
     |: :{""      ""|: /| /:.シ _.-┐     孫呉側にもう単独で魏に対抗する気力は無くなるだろう
      丶\  ー(    /: /くj/∠:::: !
       \|>rーr‐r‐个/ヽ:|=ミ/:::/      そう、考えた可能性は高い
         /∧ | |  | l/ ハ :.',
          //  Vハーく   / |  :.',      天下まであと一歩、あと一歩まで迫っている」

226 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:34:33 ID:wwf1ZJ6k
どうあがいても呉に未来はないんだから、素直に臣従しておけばいいものを

234 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:38:31 ID:K73Jm.yg
>>226
抗戦派には「口だけ、口だけだから。いずれ戦うからこれ偽りの降伏だし。軍権とか手放してないでしょ?」て言わないといけないし
降伏派には「ね?ほらちゃんと降ったでしょ?うんわかってるわかってる。勝てないから条件よく降るし。もう少ししたら話詰めるし」
て言わないといけない辛い立場でもあるからしょうがないのよ…

246 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:41:25 ID:wwf1ZJ6k
>>234
一番上にいるのに中管理職とは……

249 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:42:13 ID:kPfoD5n.
>>246
浅井さんちの長政君もそうだったし、ワンマン経営だった上から地盤引き継いだらそんなもんなんじゃね?

254 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:45:32 ID:wwf1ZJ6k
>>249
つくづく周瑜、魯粛が死んだのが痛いんだな

255 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:45:39 ID:J.qFnig2
>>246
カリスマ持ちで、部下を完全に制御してる劉備と曹操と比較するとあれだが、
部下の派閥間でバランスを取る調整型の君主としては孫権は間違いなく優秀

259 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:47:22 ID:09OCbZUQ
>>255
親父と兄貴がわりとオラオラ系だったからタイプは違うけど
能力的には文句なく英傑と呼ぶに相応しい逸材だよな
今の所若さが悪い方に出ること多いが

230 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:37:23 ID:1fMZRIvA

               /!
                 { 乂
               \__` ー 、 ノi                  ー、
              ,. - 乂   .{ {                    ))
                 /  /`  `ヽ 乂 、                 (/      「が、ここでまさかの奇策に出る
               /、_ ` 炒  ノ  }  \          _
        乂___ itォ   __ ) { /  ノ ==ミ、        ヽヽ / ) }ヽ     やる夫漢中王に奉戴される
           マ! ゝ-<_ノ.,  V  ./    -- zz __    _ノ / 'ー' .ノ__,
           / ヘ    ´  ノ ヽ {   {       Y ´   {     <    勿論自称」
           ⌒} > __ イ} ハ/{   、              乂__
            ,   /i j/{_メ、 、   ー --  __  ー 、    ノ
             {   {/   .ハ:::\. \              ー=彡   \
            乂    _}   ヽ::::\  、 ____            !    i ',
              Y / /イ    \::::\__     \   \       |    }  }
             _ノ .i i .レ .ア   \:::::::::::::\     \ /\    }⌒ー  /
             i_) _j   ∠、     ー――      V  \  /     /
             レ ´{{   ィ ´ /  ヽ        -- ==マ   ヽ!     {
             {  ヾ==イ   }   } > ´ ̄ ̄ ̄ `  V    \    \
             廴_ ./ ',      乂 {     \    ',     〉     ⌒ヽ
                   }  }       ー- 、   ` ̄ ヽ}   _{_
                     / /      \   \     \/
                  {  {  ′  !    ー- 、
                   、  ハi   i!     /  \
                   \{ .|  i{    /     マ′
                          |  | !   ′     {
               r ⌒ 、  .ノ  { 乂  .{      、
             /⌒ 、   /       乂      入
              {    _   ヽ    \  \ /⌒
            _人  (        ー       \

232 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:38:12 ID:EZ3A5XKU
遂に三国揃ったか

258 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:47:01 ID:kloxKBnE
草履売、もといコンビニバイトだったやる夫がついに王を自称か……

235 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:39:09 ID:1fMZRIvA

 /:::::/:::::::::/:::::::::::/{:::::::::::::,::::::::::::/::::∧::::::::ヽ:::::::ヽ:::::.
./:::::/:::::::::/::::::/::/ |::::::::::/::::::::::/::::/  ヽ::::::::∨::::::∨:.
':::::/:::::::::/::::::/:/`ヽ、:::::::イ:::::::::/::::://  ∨:::: |::::::::::|:::::.
:::/:::::::::/::::::/:/   |\' |:::::::/ |:イ     ∨:: |::::::::::|::::::.
::':::::::::/::::::/イ __ {/  |::::/  }/ __ |::l:::|::::::::::|:::::::.
:|:::::::::|!::::/イ´   __`ヽ !イ   ,. ´_    ヽ}:::|::::::::::|:::::::|
:|:::::::::||:/ {     ムハ         ムハ    ノⅥ :::::: |:::::::|
:|:::::::::|{ム     弋ソ        弋ソ    / |:::::::: |:::::::|    漢・・・中・・・王・・・!?
:|:::::::::|  :.            ,           ,' |:::::::: |:::::::|
:|:::::::::|\ ,  u                 / ィ ::::::: |:::::::|    まさか・・・最初から・・・それが目的で・・・?
:|:::::::::|::::::::ム      r ‐ --‐ 、      /()'::,'::::::|:::;:::::: |
:|:::::::::|:::::::::::::..     {       }    '::::::::,::::::::j:::,::::::::|
:|:::::::::|::::::::::::込、   乂____,ノ    イ:l::::::/:::::::,':/:::::::::|
:|:::::::::|:从/}::::,.. >         <::/从/:::::::/:,::::::::::: |
::,::::::::{'ニニ/   /|   >-- <|  `ヽニニ/::::::/:/ ::::::::: リ     「だとしたらこの流れは結構凄い」
:::',::::::|ニ/   { ノ        〉   \/::::::,':/ニ、::::::::/
::∧::::{ /     | :.      /  |  /:::::::::/ニニ}::::/
/ニ,:::|'  ∧  \      /   ∧/:::::::::/ニニ |:/
ニ∧:{ /、: :\   \   /,. -‐-、:/::::::::∧ニニニ}'
ニニ从/  \ : \  Y__/´- '   /:::::::/ニYニニ |
ニ /ニニニ、 \: :〈 ̄: : 〈_,...ノ  /:::::イニニ}ニニ }
ニ {ニニニニ、  `ー}: : : :/ _,.. - //  \ニ|ニニニi

243 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:40:52 ID:6/PGjKqQ
コレ皇帝自称の前準備としか思ってなかったけど蒼天でショック受けてる曹操見てそんなに重要だったのか…と思い知らされたな

250 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:44:24 ID:9Y5BDODw
よくわからんが、これどういう感じなんだろうか
ゼロやプリンセスが合衆国日本や大阪国作ってトップになったようなもん?

260 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:48:05 ID:DZ1/RyEM
>>250
トルコで反体制派が決起してエディルネを占領して、かつて世界最強の国だったオスマン・トルコ復活を宣言したような感じ

252 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:45:15 ID:1fMZRIvA

       \:::::::::::.\_〉:::::::::::::::::::_ ノ /ノ ニ ノ\::::: |:::}::::|::::L::::::::::::::::「 /  \::::::::::.\//////|ニ
\       \:::::::::::::::::::::::::::::/ 厂ラ r __   /   ';::::lノレ lノ  `^⌒ヾ! └く⌒ }:::::::::::::::レ1///,'i|ニ
、::.ニ=‐- .. ___〉::::::::::::::::::::/ /   / フ ,/|    Ⅳ}          リ   }/ ,ノ.::::::::::::::: ノ\//ilニ
 \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/ / _/   /{::: |     /.::/ '笊テ               {::::::::::::::::く   ヽ/ニニ
   ヽ:::::::::::::::::::::::::/厂 厂厂   __ ..∠ -‐= く  ̄匸) く じ′          r 'ーvヘl⌒ヽ  /ニニ
      ̄ ̄ ̄/.::/  / /  /          __ r‐=彡 ノ´                ,       / /ニニニ
          /.:::::/  /    /      r─く丁ー=ミ   ー─                '.     / /ニニニニ
__ .. -‐=≦.:::::/     /     ノ.::/人─ィtテ {,  {               〉   / /ニニニニ
:::::::::::::::::::::::::::::/            /.::::/::::::::::.ヽ^冖}  ′                    / /ニニニニニ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.′            /.::::/く::::::::::::::::.  廴 / ̄    __ ノ      /  / /ニニニ匸._]
       /            イ.::::/ ノ`⌒^フ=ヘ      ̄ __/ ニア´        /  / /ニニニニ/ /
        ,             / i|:::::{         \    { ‐く/       /  / /ニニニニ/ /ニ
     /            /| |:::::|            /ミ=- .、   く⌒           / /ニニニ. へ .′
               _ ノ、::::|.八:: |        /ニニニニ>       /  く「}/ニニニ/ /\ヽニ
    l       丁/   ヾ!   \      /ニニニニニ/ \   rく⌒  `.'ニニニく く  〉 〉ニ
    |          」{             /ニニニニニニ{      ̄   }\  ∨ニニニニ/ヽ\/ ニ
    |       /  |             /ニニニニニニニノ     {  / {ヽ /ニニニニ/  /\/ニニ
    |             __  ____/ニニニニニニニ/      \{   {ニニニニ/  /ニニニニ
    |     /   |   rくノ ____,/ニニニニニニニ/__        \__  ヽニニ,/  /ニニニニ
    |       l   | /⌒      {ニニ〇ニニニニニ\\        \ヽ /\/  /ニニニニニ

                 「我々にはイマイチピンと来ないが、漢中王とは

                漢の始祖である高祖劉邦が項羽によって左遷され

                漢中(この時は流刑地と言われる程酷い場所だった)に至り

                漢中王を自称、そしてその後、項羽を下し帝位についた」

262 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:49:16 ID:1fMZRIvA

         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
        イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
         ∵ ∵ /ノ   ヽ、_ \   ∵ ∵
        ∵  /( ー)  (ー) \   ∵
           |    (__人__)   |
           \          /
           __/::ゝ| /: : ∥:::::::::::: \       「この漢中王自称は魏王曹操への対抗と言うよりは
          _/:::::::::::::/l/: :/∥:::::::::::::::::: ヽ
 _   _, ィ´:::::::::::___| ,.へ._∥__::::::::::::::::::::::|      自らが高祖劉邦に似ると評判を利用し
 ≧_` ̄}i : : |:::::::::::_|__\ \_l|_|:::::::::::::::::::::\
  ⊂イ |: : :|:::::::::{l〈      \ノ")/:::::::::::::::::::::::/ .   曹操の漢室利用、朝廷内部での専横を批判し
    | |: :|:::::::| ̄ ̄ ̄ ̄`ーイ/:::::::::::::::::::::::::::::|
    | |: : :l::::::: ̄| ̄ ̄ ̄ ̄7::::::::::::::::::::::::::::::::|     自らこそが漢朝を背負って立つと言う自負であり
    | |/|:::::::::::|       /\:::::::::::::::::::::::::::::|
    レイ.: : :|:::::::::::|     〈   \:::::::::::::::::::::::|     漢朝内部における不穏分子の神輿になってやると言う
     | |: : : :|:::::::::::|       ヽ  〈:::::::::::::::::::::::|
     | |: : : :|:::::::::::|       i\ |::::::::::::::::::::::|.     やる夫の宣言である」
     /|.: : :|:::::::::::|       〃./ |::::::::::::::::::::::|
    /  |: :: :|:::::::::|、     〃 〈  \::::::::::::::/\
   l.  |: : : :|:::::::::::| `==彳 ハ   ヽ:::::::/\. \
   |_/: :_:L - '"ト 、 ___| lト、  |:::::∧  \  \
     ̄ ̄       |          l|ハ 、  l:::/: :ヽ  \-‐\
               〉、_      _」 | ヽ /: : : :\   \__ >
       /⌒ヽ._/    厂丁「 ̄ | l弋ノ∨| : : : : :\
        /l   /::`丶、/、リリ |  _l |__|L_L_.二\
       ノ l⌒ 〈:::::::::::::::`T壬. | ̄::/ ̄ヽ、::::::::::::::::::\  \
        ̄`ー- 、ヽ::::::::::::ヽ_/::::::∧  〃 \::::::::::::::::::::\  \
           ̄\::::::::::::::::::::/ >‐iト、  l、::::::::::::::::::::::::>、_/
             ` ー--‐イニ=|_l|__ >=> 、_;: ‐'´

264 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:50:33 ID:K73Jm.yg
この「左遷」という言葉の語源がこれだという説があるくらいこの劉邦の漢中入りとそこからのエピソードは有名なんだよな
事実かどうかわからんらしいけど

266 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:50:40 ID:9Y5BDODw
なるほど、そこまでセンセーショナルな出来事だったのか

268 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:52:48 ID:ubQkK.dQ
なるほど単純に皇帝自称はやべーから王様名乗っとけじゃないのか

271 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:55:05 ID:1fMZRIvA
    , -──- 、
 /::::::::::::::    ::\
/:::::::::::        ::∨ト、      「センセーショナルな事だった、と言ってもピンと来ないので
::::::::::          :: レ'ノ
::::::::::::::        ::: レ'⌒ヽ    もっと要約しよう」
ヽ-───i===i─-}ァ'  ノ
、` ー-===-゚---゚==‐' /
、`¨フ>;''ニニゞ,;アニニY´; )
_、;;)¨´ ( ●) ( ●) {ッリ'
i1(リ     (__人__)  K
ヾ=、    l;;ω;;;;;;;;i .|; )            曹操陣営のみなさーーーーん!
_,ノ| i.    {⌒゙'^ヽ.{ i;; ヽ 
_,ノ!i ヽ、  ヾ二ニソ ,';;;  ;;冫=:、        不満が有るならやる夫が面倒みるから
_;(|.!.  \   ‐っ /!;;; ;;/ 、''"\__
'ト、\.   ,ゝ、.二..イリ\ / ー1\'ニゝヽ_      皆踊れーーーーーー!
:ヽ  `ニア   ,. -┴‐‐'  ー-:l :=ゞ=ソ」=ヽ
:::::\ ニ=ト、.i___`ー-┴-、ノ .   l __l| ,ニト、くヽ
l::::::::::\ー:ト      __}/ト、゙ ー-‐| ,ニ|ゞ=ハ `¨´ー-
;ニ=ー:::::::ヾト、._    ̄ ノ|::ヽ ニ._‐-ゞ=' .ノ ::|:::::::::::     「ダイナモ感覚」
:\:::::::::::::::ヽ   ̄ ̄ !:|:::::    ̄ ̄  ::::|::::::::


                              「つー事である、酷いアジテーターだやる夫の持ち味ここに極まれり」

277 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:56:50 ID:OnqmZo.w
何がすごいって、これがまかり通っちゃう大徳w

301 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:08:12 ID:e7EPdc/A
>>皆踊れーーーーーー!
撃免や離反を潰す前に総攻撃をしてはいけない(戒め)

278 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:58:37 ID:1fMZRIvA

                      _,,.-----------..,,,,
                  _,,.-‐''"           ``丶、
                      /                   ヽ
               /                      \
                  / /                       `、
              / /   ,      i  /  ,  7i  ハ .i キ   ヽ
               〃i     i      i   /l  ハ  ハ 7 | |  キ   ヽ
              | |     i  y   ii  i .i  // / .i i  |.|   キ   i
              |ヽヽ   i  |.|  / i i | .// / / /  ||   キ  ii i
             | |ヽヽ.  i   | | .|-| .|_. i/ / /  // _,,..-‐''  i   |||
             | |  "  ヽ .| ヤ |  Y"''' /〆  / ,-'      |   |.|
                キ     |∨                      |-、 |
             ヤ ヾ|ヤ キ   〓〓〓       〓〓〓  ,'  ).|
                  | i ∨ヽヽ                   i / |      「更に人事も冴えている」
                | ∧ ヘ ヘ ヽ                    i /  .|
              | i \,_                    7  i .|
              | ii   ∧                      ∧  i .|    へぇ私が漢中太守か
              | |.|    ヽ              /   |ヤ|
              | .| |        \    ̄ ̄ ̄   ,-'"      | ヤ
                  | | .| i.i       `i-、,_    , -"i    7i  |
               || | | |  ii     .|  ` ̄´   .|    7 i   |       
                   |  | | | | |   _,..|      _,,..-!`゙''i | | |. |
                  |  .| |. |  /  !  _,,..-‐''     ヽ  || ||
                      |  |_/  / ̄ i ヾ        )ー、_
                  ,---‐' ̄''/ ,-'  i   ヤ       /    `゙''ー-、,_
               / /   / ノ    i   ヽ     /       , -'" \

283 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 01:59:48 ID:1fMZRIvA

                 |::::::::::| .|:{::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::/,:::::::::::::::::::::/|::::::::::::::/  ヽ:::::::::| >:::::::::::::::::::::::::ヽ
                  |:::::::::::| .Y::::::::::::::::::: :|::::::::::::::イ::::::::::/ |::::::::::::::::::/ .|:::::::::::::/   ',:::::::| \::::::::::::::::::::::::::
                   |::::::::::::ヽ|:::::::::::::::::::::::|::::::_/.|::::::::/  |::::::::::::::::/ ,'::::::::::::/    l;;;;;;l__  ミ:::::::::::::::::::::::
                    | ::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::|:::::::::/```ヾ、\l:::::::::::::,'  .,::::::::::::/ , ィ彡''|:::/   ヽ:::::::::::::::::::::
               |::::l:::::::::: |::::::::::::::::::::::ハ::::::/  |::/  \ヽ、/ / ,:::::::::::///   |:/    ヽ:::::::::::::::::::
                 |::::;' :::::::: |::::::::::::::::::::´ |:::/  , |/- 、 //"'ノ ./::::::ノ l,/   .___|'_     ヽ::::::::::::::::
                    |::::,::::::::::::::,:::::ハ:::::::::::´..|//  ハ  イ、    /:::/   / .ハ   ヽ    ヽ::::::::::ハ::
               |:::,:::::::::::_,:::{:ヽ:::::::::l ./    .l|||l    ヽ  .//    /  l|||l.    丶   }:::::::::/ |::
                |:/:::::::/ -ヘ::| :ヽ:::::::|〈    l||||l     } /     /   .l|||}     .',  ./´`|:/ |::
                 /:::::::::{   ヽ `ヽ ::| ヽ    l|||l    ノ       ヽ   l|||l    ノ  l/  / }....!::
                 /:::::::::::|   ィ´... .ヽ|  .ヽ、  `'"   ノ            ヽ、 `'"   ノ  .,ィヽ  ノ |/
                 /:::::::::::人  ヽ           ̄ ̄               ̄ ̄     ., ノ /  /
              /:::::::::::::::::::\  `ヽ   \ヽ、\ヽ                // // l'  ./
            ∠:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、_                               {- ´::|
           /イ´/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        (            )   .      /::::::::::|    ・・・・・・マジで!?
.          ‐'´    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        丶 _  人  _ ィ          /:::::::::::::',
              ∠:::/.|::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::ヽ        |:::::::::::::::::::::::::::::::::: |        イ::::::::::::|ヽ:',
         /,,ィ'"  .|::::::ハ::::::::::|´',:::| ̄ ̄ ̄ヽ      、:....... . . . . . .......:::ノ      /:::::::::::::::::}  \
         ̄     |::::/{ ', ::::: | ヽ|      |`丶、    \. . . . . . . . ./    イ |:::::::ハ::::ハ:::}
               |:://.',:::::::|\  ヽ     |   > 、   `    ´ ,  <     |::::/ .∨ .'リ
               |//  ', :: |ヽヘ  ヽ   |     ヽ `   --  /   .|. .   .|:/ / ヽ
                    '.,'   ヽ::! ヽヽ  ',   |      \    /    |     }  /  ハ
                   |    ヽ   ヽ .',   |       \ ./      |     l / ./  }    「マジです」
                   |     ヽ .  ヽ ',  ',      ,, -‐<´`ヽ .  |    / / // ./
                   |,       ヽ   ヽ ',  ヽ   //   /``ヽ、 \ ./   |/ /.//  /、
                   |',       ヽ  } }   ヽィ./  /─‐‐、  \)    .| /イ/    |
                   | ',        ヽ | |      〉-./    ィ─--、 ヽ. . . |'./      |
                   | ',   \    Y |       | ( ___/      ゝイ.|   /   / .   |

291 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:03:50 ID:1fMZRIvA

               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \    頼んだお美琴
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



        /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.!: : : : : :ヽ
   /  /: : : :/ : : : :/: :/: : : /: : : : : :|: |: : : : : :|: : : : :|ミミ!: :ヽ: ヽ  (´`Y"゙)
  /    i: : : :/: /: : /: :/ : : :/: : /: : : :|: !: : : : : :|: : |: :.| ミ:!: :! :!: :ハ   ヽ /
. {    |: : :/: /二 7.:/: : : /: : /: /: : :|:.l: /: :./l: : |: :.|  ミl:.:|: |: :l: !   '´
. ヽ.   |: : : : :./: : |: :| : : /!: :/: /!:./: :l:.l/:/ /: :/|: :.!   }: :|: l: :|: !
   `   |/:.//: : : |: :| : /|: :/_:/-!-:‐‐l:|/  /:.:/ !: :l  |: :l: : :.l、:!
     ,/: : :./: : : _:|: :|: !| l: l :/  |:l: : /i:!   /: /  i:\  |: :l: : : ! |
    /: : :./ {ヽ!l'}‐、/|' .|.:l/   ‐'|、/ ヽ .//  i:/ `' /: :|: : /    ヽ
.   / :/: : : : ! !' ! !ヽ |ィ===ミ、  /´   -ノ-、  /‐!: :.l/       }
   //!: : : : i! ! i! l |            ィ===ミ、 /l |: :.!       /
.  /  |: : : :/./ ./ / | \\\                { l i: :i    /
     | |: /./ .l  i!  i          .  \\\!| l  !'\
     | |!:{   '  ´ /、                !| ヽ .|
     レ | |       { \  ヽ、_..-、_,     /.ハ.  V
      N、       ∨  \              / ./  |     頑張ります!頑張ります!死んでも頑張ります!
    __∧     ヽ   \         ィ ´  /    i
  /: : : ヽ: :∧       }.     > ‐ <´_!    /   /
 /'´ ̄ ヽ: :.\∧.      |      / | |: : :{   /    /       「ここで魏延をまさかの大抜擢する
      \: :\〉    ! 、    / /  |: : :ヽ     /、
       ヽ\/    /   \   /   i: : : :}     /  \        魏延は荊州での降将でありしかも若手である

                                         やる夫が任命したんだから能力は保障されている」

303 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:08:22 ID:1fMZRIvA

                   ,,. : :≦ ̄¨: : : ..
                    x: : ´: : : : : : : : : : : : : : ヽ、
                チ‐‐''¨´: : : : : : : : : : : : : : 〃 : `ヘ
               /: : : : /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :ハ
.           /:/: : : : /: : : : : /:/: : : : /: ,W彡 : : : : : : ハ
          /:/: : : : /: /: : : /:/: : : : /: :/   ミ: : :i: : : ',
.          /: :,: : :i: : ,: /|: : :/: i: : : : /,i:/ .     \: :| : : : ',
        z,:/i: i: :|: :i|/ .|: : ,|: :|: : : ,:/ |' .       ミ: |: : : : :i
          ,.:/|:l: |: :|: ,|}z=|=:ト/| : : /-===._    ミ.:|: : : : :|   (私がこの人を天下人にするんだ・・・・・・)
.         i/ .|:l: |: :|/´  乂:.:|' .|: :i/ /'   __  ` .}:i|: : : : :|
.          |  |: .:|: :l|イ了芹バ .|: :|  ,,.イ笊ハヾ、 i.:|: : : : :|
           |: .:|、: i ゙弋c:ン   ヾ{    弋c::ン 〃 |:|,=ミ: :.:|
.          八从: ト、  ー''        ゛ー‐''   レ〃 }:.:i|
           iヾヽi.',゙ ////,        ////,    〉 /ノ: :i|       「とは言え、ここで普通なら
           |: |::ヽヘ '////   、    '////  /ー/: :|: |
           |: | : : ∧      __       /¨´: : : /|: |       張飛、趙雲、もしくは百歩譲って馬超
           |: |: イ: : :\     ´‐‐`     ./: : : : : i.:/ .|从
.            从i/ |: : i: : > .         ィ': : : i: |: :.:.|'  .|'         千歩譲っても黄忠が妥当だろう
.             | |: :人|: : :,」`   _,   ´ i、: : :ノ: |: : ノ  '
             |/  ヽ/ .\     / .∨|: ∧:/            漢中は北伐の要であり
                   /    >‐<´    .∨  リ
             _x≦|   / |O| \    |`≧x._            現時点では曹操陣営の最大目標であり
.            r' 丁     |  ./ .| |  \  ノ    `ヽ,、__
.         /|  |    乂_/  〈-.〈   //ヽ'     /  ∧.      軍事的重要拠点なだけでなく
        /       .《 《   |O{   ////     ,   /  '
                                           漢中王を名乗った以上、政治的な

                                   .          最重要拠点である」

308 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:12:10 ID:1fMZRIvA

               / : : : : : : : : : : /: : : : : : : : :ヽ\
             / : : : : : : : :/ : : / : : : : : : : : : : ;ハ: :ヽ
                / : : / :/: : :/ : : / : :/|: : / : :| : : | : }: : :
              ′: :〈∨: : : i: : :/|-:/‐ト /|: : :j:│:|: ,ハ: : :|
            : : /\| : : : |:i:/_,L厶八i :| : /: 从|/|: | : :|
             i: :/イ: : |: : :i i爪 ん:::仆乂 /: /⌒iVi/| : :i
             | : /:/: :|: : :N.  弋)/ソ  //ィチ心 八:.,′
.            ,:' :厶'⌒'|: : :|    `ー       弋)ソY: : /
          /: /|八〈_,,V|八u //////ー {/|/     べ、別にそ、そこまで好きじゃないし
            /: /V/: : : ーヘ      ,、_         i /
         : :/ / : : : : i: : \     {/  ̄`7   八       この人の為なら死ねるって程度だし
         i/ / : : : : : i:.: : : :i     、::::::_ノ   イ
.           /イ: : :i : :i:.: : : :|  丶、    .イ : :|
                |: : :ii : :| : rーリ     ` ァ‐:介: :i i: :|         「それだけ政治力学、軍事的要所を
            -リ: :八:八r'   `丶、 ∧:/ :|: :.i i乂
           /  //  \ハ     >く }、_ |:./|八           若手で降将の魏延に任せるのだ
         {{二二\     \_,/ 八___} `''<_
        /    \\\   Vハ  { ノ| i|     i`}          後に魏延が北伐に固執して
       {      丶\}    Vハ  ∨ | i|  \ i. |ヽ
          ;       \∨   Vハ. { | i|  \∨/ ∧         それが元で死ぬのはこれが遠因であると
       i{\.       ⌒∨\  Vハ   川    V / .}
                                           作者は邪推してる」

312 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:13:56 ID:AelNh4Bc
それ以上の好きなんてあるのかwww

311 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:13:52 ID:3bsDGlHo
もうハートわしづかまれてますがな

294 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:05:21 ID:OnqmZo.w
やはり御坂も「大徳」されてるっぽいなw

307 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:11:31 ID:kYlpk8pI
もうヌレヌレやな(確信)

313 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:14:05 ID:KKtZ2Hgg
この洒落にならん男にドハマリするアトモスフィア……これが大徳:EXの力か……

304 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:09:37 ID:GYVhih1k
無双のカタコトキャラからは想像できんw

289 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:01:58 ID:K73Jm.yg
魏延は劉備存命中にあまり出世しないほうが幸せだったのかもしれない
閥の上の方になると、付き合い下手な人間にはロクなことがないよね

319 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:16:07 ID:1fMZRIvA





               ____
             /      \       「これはやる夫としても意味が有る」
           /ー‐-    -‐' \
          /   t''tzj   ィtェッ   \
            |     `¨、__,、__,¨´    |   例え若手だろうが外様だろうが降将だろうが
           \      `こ´     /
          /           \ .   ウチでは気にしない、実力と忠誠さえあれば

                           大抜擢してこれに当てる


                     .      「漢中王は政治的意味、この大抜擢は実利的な意味を持つ

                            やる夫側に降服したとしても冷遇される事は無いと言う

                            やる夫の保障人事に近い」


.

327 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:18:46 ID:DZ1/RyEM
劉邦もやってたな
功績を立てたけど個人的に仲の悪い部下に真っ先に褒美を与えることで、
俺も功績立ててるので厚遇されると他の部下に思わせて忠誠と士気を盛り上げたとか

324 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:18:00 ID:1fMZRIvA

               ____
             /      \      「本音は」
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  魏や呉ほど人おらんのや
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
                          「ですよね」

332 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:20:06 ID:Q50c6CMM
>魏や呉ほど人おらんのや
初期の織田信長みたいっすね、やる夫さん

335 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:20:29 ID:t3SpGJ1I
まあ呉みたいに人が居まくって閥がうるさくなる弊害が起きてる事もあるから一概に悪い訳ではないのだが
阿斗ちゃんには悪い事になるけどな!

338 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:24:25 ID:kloxKBnE
>>335
配下に全権丸投げできるのが良いところなのに
最終的に投げる相手が黄皓位しかいなくなるからな!
まぁあの宦官内政はできてたみたいだけど……

336 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:23:04 ID:1fMZRIvA

                  / __{/   /   /. : : : :`^: :.⌒l \',
                      ′{ /   ア   /         ヽl   }
                 { {”.′                  ',  :}
                 〉′  /   / /  / l    ヽ
                /} {    ./    / /}  ハ :li     }   }
              / /-‐‐/)   斗--:} .ト、l :ll  }        ,    「袁紹らが中原でブイブイ言わせてた頃なら
             /  ア´///   / }/  }/  l l ', ハ ./    ′
           .:{{\〃// Ⅵ  ./ x=ミ、   Ⅵ 7⌒/} /        ともかくとして、三国鼎立以降は
          . : :}}. ./ /`7´}-、 / :.:.:.:. `^    ,ィf芯㍉′ /
        . : : : :{{     (/ ./-‐‐  つ        〈_ツ ムイ}/       各勢力の勢力図がある程度固まってしまう
       . : : : : : : }}  --、 (/ -‐ '"´        '  .:.:.:.:./ /
     -‐: : : : : : : : {{      /-‐==ミ   {   ァ      ′ 、  ___    また、小勢力を併呑と言うのが無い」
-‐. : : : : : : : : : : : : : :}}‐ヽ __  {i . . .{. /::.  `      イ ./ }. _/ } ./ {
: : : : : : : : : : : : : : : : :{{. . . .}: :\ \ ≪: : : : 〕 -=≦}、/  }/  :{/   ∨  }  / }
: : : : : : : : : -‐‐…‐- ゞ=彡--‐‐\ )⌒´\//:》: : {ムイ/}`/ 〉r‐、   {__/  〈
: : : : :ア: : : : : : : : : : : : : : : : : }: :}: : :/“¨ゝ=彡: : :.}. . / / .{.// / 〉、- 、   /
: :ア´: ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :{: :i: :/       \:{. . {{/    ゝ'、/ゝ'、. . \/ー‐‐‐‐,
:/: : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : :}: : /  ‐-、     __',. . >o。        ',. ノ}',   /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:/        ´ /ヽゝ---. .o。     / /. } /
‐‐---、: : : : : : : : : : : : : : : :./           }  厂}. . . ./}. . . .-=彡 ./. ./ー‐‐、



            ,.....:::,:::: ̄`´ ̄:::>、
            /::::::::/:::::::,..-:::::::::::::::::、:\
          /:::::::::::/:::::::/:::::::,:::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ
            ':::::::::::/::::::/::::::::/:::::::;:::::::::}:::i::::::::.
         /:::::::: /::::::/:,::::::/:::::::/::::::::/::::ハ::::,::.
          /::::::__/::::::/:/_/':://::::: / !:: !:!:: |:::.
        '::::::/ィ{:::::::{/イ /イヽ/:::::::/ |:: |:|::::l:::|
       ,:::::::{  |:::::::| 沁≧、 {イ/ -‐}从|:::;::::|
       ,::::::: 乂_|:::::::| 弋)ツ    ィチ斥 i/}/:::::|.    「人材面に関して最大なのは魏である
      , :::::::::::::: |:::::::|        弋ソ / ,|:::::: |
      /:::::::::::::::: |:::::::|      '   /ノ |:::::: |     漢朝における政治重要地帯を完全に掌握している以上
.     / ::::::::::::::::: |:::::::ト、   - 、   ,..:::::::::::|:::::: |
    /::::::/::::::/::::_|:::::::|         イ::::::::::::: |:::::: |     質、数共に今後もボコボコ優秀なのが出て来る
.   /::::::/::::::/:::/Y!:::::::!   `i¨´::::: |:::::::::::::: |:::::: |
   /::::::/,.ィニニ{ {|:::::::l     |⌒ヽ、|:::::::::::::: |:::::: |     魏は良官の名産地だ」
.  /:::::://ニニニ! |:::::::|    { liヽ \ー 、::::|:::::: |
 /::::::イ/ニニニ\| {!::::::|\ー=o'  }>、__\ニ }:::::: i:.
./:::://ニニニニニ{/|:::::リ、: :`丶、__ /}: } ヽニ、 |:::|::::,::.
':: /:::/ニニニニニ} !:::/ニ\`丶、/⌒ヽ  ,ニ|:::|::::i::::.
::/{::/ニニニニニニ|j:/ニニニ\ ∨イ:}  }ニj::/\:::::.
/ i/ニニニニニニj/ニニニニニ\ }:/∧ |ニ/ニニ,:: |

339 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:24:43 ID:bD9Z6N8Q
本当にボコボコ出てくるからなあw

341 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:25:24 ID:09OCbZUQ
中華じゃ人は畑から採れるけど
ブランドものは魏から採れるんだよ

340 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:24:57 ID:1fMZRIvA

                            __
       ,. -‐                 ‐-|::!      「また、呉も孫堅、孫策の時代から人をかき集めて来たし
    , '",. -─=‐             ヽ   |:jヽ
   /´/ /   /    /    ヽ     ヽ  ||  ',     勢力としても息が長いので
    /´7   / i     /!  i  :.:`、:.   ヾx||   !
     / イ  ,' !  l  / l  l  _ :.:.:',:.:.ヽ.  l Ⅶヽ.:|.     魏には劣るがそれでも蜀より大分マシである」
     / / |  l  l  _| 斗!'´!   !ヽ ~::T!ー::l-: l. : :|Ⅳ}:
     |,'  l  ! .:| ト|,ィ==ミ  ! ケ=ォ、ヽ! / : : l-〃    _ .-┐
     i  l l  .:l ヾ {;;゙ー_ソ \|  !.;;゙ン '~ レ    |:/:/{. : ´: : : : : : !
       ヽ|  .:|  | ´            ` u |   l/_/: : : : : : : : /
          ト、 :l   l      `        l   |: :!:_:_:_: : : : : : /    居過ぎて軍閥化してんだけどね
          ヽ!  人     -っ       ノ! :. l_:_:_:_:_: : :-─!
           | !  :.>、        ィ j  :i. l .-.-.一: :´ ̄ll
           jハ  :.:.| `ヽ、_,.、-:'´::  l  .:i i`ヽ_ : : : : : : :l
           :.:.:\ :.:.|  / /ハ:::::  ノ .:/リ:::ノ  `''ー::、  _!

343 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:26:19 ID:DZ1/RyEM
軍閥も独自教育で子弟を育ててるので、人材供給も担ってはいるんだよな
色々主張するので使い勝手は良くないけど

345 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:28:31 ID:1fMZRIvA

                        、        _   ,ィ7
                        )ヽ lヽ   ´(  / ,/
            、     r ´   レ }  ′ Y  ,/
            )ヽ .-'   __    ノ__ ノi   ノ ,/
            _/_ }ノ_ l /__  `>―....、  __ノ⌒ヽ    ボクに言われても困るのです!
            ´::::: : >    、   \:::::::::: : ヽ _  ∠ _
           {/⌒,r   ,     ヽ ヽ:: r=ミ: }     r ´
              ´/l   /|i |il |i i|  V  )ノ _ ノ
          l/ リ  l、 \レ人_人   }         \       「一方で蜀は益州の内部平定に奔走した為に
           (ヽハ∧\  / ノ ノ   \    ヽ
               )i从  ̄r―v¨、´( __、   ヽ 、  |      人材確保は消極的である
         -=彡 ノノ> ヽ __ 〉( } [] l \ i} \/
            ̄´/ ヽ __ _y /  ヽ― 、   V / ノ       法正みたいに乱を逃れる為に来た連中も居るが
             /   / 〉― v―、く  l    V/
               〈><フ<' ノ<_/ \j ヽ {><_> 〉    .     冷遇される外様だったのを見ると
             >"´      l    .` ̄´
             l     \ 、 |     \        .     蜀に人材らしい人材は居ない
             l         Yヽ        \_
            ノ      {::. | |         /    .      歴史に名を残すレベルでなくとも
            `ー ― - '  ヽ__ _ _>
                                        実務に携わる無名の文官武官の

                                        数、質は非常に悪い」

347 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:30:30 ID:kloxKBnE
孔明「そういう訳で全部私がやります」

346 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:29:53 ID:wwf1ZJ6k
お陰で孔明が過労死したな
ずいぶんと長持ちしたけど

353 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:34:22 ID:bhWseE6U
>>346
シバイ「わざわざ自分の国の頭脳の疲労を語ってくれた使者がいたでござるwww」

344 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:27:28 ID:Q97Qp.wA
なんで劉邦の時には蜀が一番強かったんだろうか・・・
秦も蜀地方から勝ち上がって言ったのに。
劉備が弱かったってわけではないんか

350 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:32:17 ID:YYTRLDjk
>>344
あれ?秦の時代ってまだ巴蜀は中華の部類じゃなかったんじゃ?
確かハンゾウさんが劉邦に対して楚王との約束を形式的に守るために秦の一部という詭弁で押し込んだ僻地だったような

そして僻地だったからこそ将兵の帰還への熱意が力となり
項羽側からはあまり重要視されてなかった
という感じで油断を誘えたのが主な強みだったのかと(ただしハンゾウは常に警戒視していたが項羽に無視された)

351 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:33:19 ID:3pGmDksc
>>344
劉邦「項羽に勝てないのなら項羽のいないところで勝てばいいじゃない」
戦術的に勝てない背雨緑の常套手段です。
まあ戦略的優位が無いと無理ですけどね。
劉邦はその辺が神がかっているんだよなぁ。

352 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:33:32 ID:1fMZRIvA


                             「で、もうある程度大勢が固まってしまったので

               ____            人材面の流動性が無くなってしまったのだ
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \     .   質、数で劣る蜀は永遠に劣ったままになる」
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |     
           \      `こ´     /    多くは望みません
          /         u .\

                             「この魏延大抜擢の裏にはやる夫の涙ぐましい

                         .     実情がそこにある」


.

355 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:34:56 ID:G5wcYLQo
このあたりなんだかんだで必死に生き足掻いてんなぁと思うw

368 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:39:00 ID:juN8BQGA
やっぱり教育が重要だよなぁ

357 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:36:16 ID:1fMZRIvA

               _____
             ,.....::´::::::::::::::::::::::::`丶、
            /:,::::::::/:::::::::::::::、::::\::::\
         /::::/::::::/::::/ :::::::: |::::\::::\::::\
          /::::/::::::/:::::' i:::::::::: |:::::、::ヽ::::::ヽ::::ヽ
        '::::::'::::::/::::/ {::::::::|::|:::::::ヽ::∨::::∨::::.
        |:::::|::::::|:{:::|  ∨::::|::{\:::::∨}::::::::',::::::.
        |:::::|::::::|/从` \::{:::〉´\:}∨::::::::|::::::|
        |:::::|::::::| ,ィ云≧ `¨ ィチ芸ァⅥ:::::|::::::|      天下のこれと言った人材は手に入れたけど
        |:::::|::::::{  弋zリ    弋zリ  |:::::::|::::::{
        |:::::|::::::ム      ,       ;|:::::::|::::::::.     法正だけは手に入らなかった
        |:::::|:::::::}ム          /|:::::::|:::::::::.
          }::::',:: ',:::::::.、    -     イ:::|:::::::}::::::::::.
          /:::::::}::::::}:::::::::,> ._. <::::j::::j:::::/:::::::::::::.
       /::::::::::|::::::|:::/  |     |`ヽ:::{:::/:::::::::::::::::.      「こいつは・・・・・・・・・」
        /:::::::::::::マ:::}::|  /     \ }!::{:::::::::::::::::::::.
     /:::::::::::::イ}:/ニ|イ - 、   r-- }i |:::|`ヽ、::::::::::::::.
     ,':::::::::/ニ/ニ { {\       /} |:::|ニニ`ヽ、::::::.
      {:::::::/ニニニニ| \` ー‐ ': /  ,:::{ニニ{ニニ、:::::.
     |::::::{ニ',ニニニ、  `Y: : : Y   ∧:|ニニ|ニニニ、:::〉
     |::::::|ニニ、Уニニ、   {⌒}   /ニ リニYニニニニ\
     |::::::|ニニ /ニニニ \/: :∧ /ニニニニ}ニニニニニヽ
     |:::::::}ニニ/ニニニニニ\:/ニニニニニ|ニニニニニニ\
      乂:::|ニニ{ニニニニニ (_)}ニニニニニニj、ニニニニニニニ 、
       ヽニニ、ニニニニニ|ニ|ニニニニニニ/ `ヽ、ニニニニニニニ 、
       ヽニニ、ニニニニニニ!ニ!ニニニニニ {     、ニニニニニニニ}
        }ニニ}ニニニニ |ニ!ニニニニニハ     `¨ヽニニニニニj!
        |ニニ 〉ニニニニ(_)|ニニニニニニ}      〈ニニニニニ/

365 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:37:54 ID:bhWseE6U
コレクターは妥協を許さないから…w

362 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:37:03 ID:wwf1ZJ6k
そういや、曹操は孔明をあんまり評価してなかった、ってのは本当なのかしらん

374 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:44:29 ID:SgHEimtA
>>362
正史の曹操伝に孔明の名前一字も出て来ないからなあ

369 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:39:48 ID:1fMZRIvA

            /////////////////////////ヽ
          〃////////////////////>=-…=- 、
         //> ´ ̄¨ミ//>=-… …-=r‐=x=-…x   \
        / ,  -‐=< /  /`   \ `ヽ{/////ム
       /  //////// ,   ,: /     ヽ   V////ハ   ;      「さて、人材面の抜擢だが
        {/ {/////// /   { {   i      V////}}  }
          ヾ////f./ __i{__ハ i  :|ヽ__ ヽ    Ⅵ///  ノ   .    もう一つある、荊州方面の軍権を
        \  \/{{i  ハ{`ヽ{  ´|ヾ\{ i   i!/// /
         \  Ⅵ{: iハ斗芹ミ、 {斗示ミ}} ji }i// ./{         完全に関羽に委譲する」
           iヽ  }}乂{八:::ヒリ:: :,\::ヒリ:: ノ /ヾミ=-
           }  / ハ } ミ=-  _ _, ‐=彡/ ハ {   \
           ノ  / / }ハ 个x    ノi//! /⌒ヽヽ   ヾミ==-'     ま、当然ですわね
.      __彡'// /⌒Y/`ヽi} }ー==彡{ {/ }/⌒Y }`≧=-   ` ー==-  _
  >'´ ̄    // ./}  人  /リ `ヽ    ヾ.___}ノ   ヽ…=-    _  `㍉、
/  ,>=- ´./ /_/ノ`ヽ  `ヽ  ,ィ芹x    V  {_ し'⌒)  \         ̄`㍉ \
  /  //  /{:::((__   \ノ   弋薔ツ    V  ノ  /ヽ ',  \        \
/   ///  / l:::::::))ー=ミf=ニ三三三三二ニ=} -=ァ(:::::::::}  ヽ  \        ヽ ;
‐=彡'/ /  /  rヽ((.__  {才{{ ̄ ̄ ̄}}气ミツ ノ  ):::::/   \   \          }/
//   {  {  ゝ:::::ー=ミ{_ ゝ::ハ≫、_, ≪::::::::::ノ ((ーァ':::::/7  i  i\   ヽ        /
.〃     V ∧. /:::::::::::/⌒ヽ::::::ハ≪_≫{:::::f r:{`ヽ ノ::::::::/{.  }  }  ヽ.  :.    ,'
{{ >‐=ニ:::V_∧/ヽ、:::/{   {::| |:::}≫=≪:::::{ {::|  }∧::::::::::ゝ=- __j_       ',
ヾ{::f>==ミx::::::::::::::::::::/{ i   }::| |:::|     .Vハ Ⅵ i  ∧:::::::::::::::::__::::¨}   } :i|
  V     、i:::::::::::::::::/ 乂_  _j::| |: |≧xx≦Vハ V_ノ__/_,∧:::::::::::/   ヽ /  リ
. /  ハ   }::::>=-' { ゝ、/:::j j:::|:::≫≪:::V∧V::::::::} }::|>=ニ{_i λ  V}  /   「これは妥当っちゃ妥当」
 { { i { j / { {{\ \/:::::::// ::|≪   ≫|:::∧V::::::j j::|ミ=-::::/⌒ }  ,iノ /
イヽ ',. l⌒ヾ⌒ヽヾミ={¨ヽ\::// :::::|:::≫≪::::|::::::∧ニニノ:リ::::::::_,/:::i⌒=彡'::V
::::::::::爪ヽ:::::::\ `ー=ミx:: \ /:::::::::|≪   ≫|:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::}:::::::::::::::::ヽ

370 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:40:09 ID:wwf1ZJ6k
他に渡す人いないしね

371 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:40:38 ID:/m7xT2jE
他に選択肢がないしなw

375 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:45:04 ID:t3SpGJ1I
関羽がやらなかったら誰が居る状態だしねえ。信頼と実績
むしろこれまで荊州方面実質的にやってきたんだし、その追認だわな

376 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:46:09 ID:4b5MFgwc
ナンバー2が抑えないで誰がやるってレベルだしね

377 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:46:09 ID:1fMZRIvA

                       「さて、荊州方面では一つ厄介な事が前年218年に起きている」



             _/ ̄ ̄ ̄`ー-、                   /
          / , ─‐-、_、_v_ノ人                    /      反乱だとぉ!?
            / く \>--ヽ, iL`Y,ヘ                 厶、
           ノ   `7´   ,ィ= 、 `リ ハ                 /,イ !.     ええい!このタイミングとは忌々しい!
        / {,ィ廴_フ   `ニヽ ,ハト!                 ///| |
        }ハ  ヽニヘ、     / リ      ____  /// l i
         ヽ、_  _」`ニ_⌒厶ィ′    /:::::::::::::::::>' /
    __     ,r-、r-、::::::::::├┤:::::\   /:::::::::::::::::∠/          //
  /::::::\,-、 /  /|  ト、:::::::| |::::::::::├‐く:::::::::::::::::::::::|           //
  ::::::::::::r'  ノi  / 〉 i} |:::::l l::::::::::::|   }:::::::::::::::::::::i         //
  ::::::::::::| ィ/   し′〃 「ヽ:V::r _‐ァ'   /:::::::::::::::::::::::ヽ __ ∠ _ニ- ´
  ::::::::::::|  |′    /  / ,イ:::::::| レ′  ,′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「        「荊州南陽郡で東里袞と言う太守が
  ::::::::::::| /           / |::::::::レ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /⌒ヽ          ⊿ l::::::/    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          曹操に媚びを売るために重税を課し
  - 、 \}         , く_コ  `7    ∧::::::::::::::r-_- 、::::::/
   入 ヽ     /-<´::`7    /  ヽ:::::::// ヽく ̄           .   それが元で反乱が起きる」

383 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:55:30 ID:kYlpk8pI
媚びる為に重税を課すって本末転倒だと思うんですがそれはw

386 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:57:30 ID:YYTRLDjk
>>383
より良い役職を貰う為の賄賂の資金作りだからね・・・しかたないね
曹操にその手段が効くとは思えんのだがね・・・

378 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:49:23 ID:1fMZRIvA

.      /.:  :: : : : : : : : : : : : : : : : ::: :. :\
     /.: .: :  :: : : : : : : : : : : : : : : ::: :. :. :. :ヽ
    , .: .: .: .:.  :: : : : : : : : : : : : : :::   :. :. :. :. : 、
  / .: .: , .: ::   :: : : : : : : : :::   ..: :. :. :. :. :. : \
_/.: .: .:..:/,.: .: .: .:..       .. .. .. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ.
7.: .: .: .:..:/, .: .: .: .:!.: .: .: :: :: :: :: :. :. ::. :. :.i |: : :. :. :. :. :. }.   これではやる夫に付け入る隙を
〔 /,.: .: .::「゚゙' =<j |.: .: .: :: :: :: :. :/,.〕斗キ ''7:. :. :. i : : i(
レ'}{.: .: .: .:i     〝:く . : .: :: :. :≠       √: : i ノ: .ハ{    みすみす渡した様な物では無いか!
 \i l: :小        ゚'vヘ}ノiレ¨       ハ: :i斗::レ'!
'¨¨¨}へ{ i八        | 、 i         /: iノ::ノレ'
       へ..__     | |  |:      -=}7^}/⌒ミ=-―
.          八 ¨゚ --‐ i  ー= ゚¨  / └.,   }
.          } \   _'__     , :′  /   ;           「荊州方面軍の司令である曹仁が
       :ノ   〕 、 ¨ ̄^    ィ^|  ,     i
..     /\   | i\      { |/     ,            わざわざ出張る程の事件となった
    .      \ノ ノ  `¨´   __.У       /
__...。s'       ゚'=- 、   /           /             結構大きかったんじゃないかな」



: : : : : : : : : : : : : : : : : : :i⌒Y⌒iヘ/////////////////}}
|: : : : |: : : : : : : : : : : : : \ /: : :.////////////////リ
|: : : : |: : : : : : : : : : : : : : : ::Y!: : : : :.///////////////リ
|: : : : ト、: : : : : : : : : : : : : : :..| : : : :..:.///////////////
|: : : : | ヽ: : : : : : : : :i: : : : : :| : : : : : :.;;////////////
|: : : : |- ―\: : : : : : l: : : : : :| : : : : : : :///////////
:、.: : : :    `ヽ、: : :l.: : : : :.| : : : : : : :i/////////
: ヽ : : i      ヽ: :.l: : : : : |ヽ: : : : : : |//////
、 : ヽ从 _,.斗≠≦≠-:!: : : :..:|//ヽ : : : :.////
、:ヽ: :ヽ '"弋::’:ツノ ヽ: :..: :.|///|i: : : :ヘ           「翌年になり、軍権を委譲された関羽が
 ヽ:\:ヘ  ´ ̄ ̄`   jハ: : :i ̄ : | : : : : ヽ
     \       /∧}: :.l: : : :.|: : : : : : :ヽ     .     これを見逃す筈が無い」
               ∧//: : l.: :..: :|: : : : : : : :ハ
、           /¨¨´:i : ;′: : :| : : : : : : : : :.
            イ: : : :/: / : : : : |: : : : : : : : : :
‐―_,.=-'´    / : : : :/: /: : : : : :.|: : : : : : : : :..i      機ですわね、こう言うのを待ってましたわ
 ̄´       イ : : : : :./ :/: : : : : : :.| : : : : : : :..: :|
    <   | : : : : :/: :′: : : :..: :..|: : : : : : : : :..|
`¨¨´     |、: : : .:′: : : : : : : : :..|: : : : : : : : : :
       /f^Yj : : : : : : : : : : :..: :.|: : : : : : : :..: :.
------::'´:::::::ゝノl : : : : : : : : : : : : :.|: : : : : : : : : : :
:::::::::::::::::::::::::/  ヽ: : : : : : : : : : :..八: : : : : : : : : :.i

382 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:53:29 ID:1fMZRIvA

       ////////////////≧、
      ////////>'"´¨¨`<///≧、
    ,ィil///////,イィ才彡'i三三≧、///≧、
   /////////////三彡"´¨¨¨`゙ミr==ミ、
  ///////´ `ヾ(¨V/彡'/   、、  :. ハヾ//ハヾ.、
 ///〈//  ,ィi≦(..ノ/  ,'    ,i i、ヽ. 、  ', `ヾi! ヾ.、
 ////.,'  ///////,  :i   i i l.l:|ハ:.、.} i  }!  ヽ `:、
 {//i{ i ,;i、マ////i i  :l  l!!ノナiナーiツi l }:ハ .i :、ヽ.:i
 ∨iハ ! .il|il〉〉///l! l i ',: :iリィ"fi!c、 .ノツア,ィi、l .: :i:::ハ!
.  ヾ∧', !l7ィ'//彡' :、. ',.ヾハ、` 辻ツ   {:lc'i!リノ:i.i、::j}、     出陣しますわ!
   `ハ ',ハ`¨i!´:.:.:. :.. :. :..、ヽ、       `¨"ィ'::::l:| ヽ ハ
.      ∨ハ  ',:.:.:.:.:.\ ヾミx、   、.__`, .}::::リ:!  ヽハ    
.     i:. i ,.._〉、.:... :... 、 ヾミ、    `=''′/::iノリ   ',:::、
    _   |::;ィチ: ;_ハ:.:.:.. :.. ヾ:ヾー      /ミハ:::ヽ   } ハ
   ノiヽ、i、:,:ィ': i: :.:`ヾ::.. : :.、ヾミ=‐  r''"´::::::i::、ヽ::i}   !;: .i      「関羽はこれを奇貨として水陸を使い
  ;: :ヾ: ;ィ==z、 : : : : ∨¨¨7、(`:う==i::::.、:::::::l!ヾ、,iィ彡イ!i: |
  i: : :_/::::::::K:/ ;ィ/ヘ=ァ: : :iヽヾ'´ ̄¨i、:::\::::iハ" ri¨`ヽノ      南陽郡へと行軍を開始」
  }; :/:::ヽ:::::{:::\ム::::ヾ、: ::/.、ハ :i! ‐-、 `;:ミzrマ¨¨":7: : : :.\
 ;ツ:.:ハ_: : ;:ィ==z〈:::::::::::::}:ゞ彡i'.j :}  ,(薔}_ `ヽ: :/ ;ィ彡¨ヾ!
 ヾ、: ;ッ'":::::::::::::::}:; :¨゙7::i`:ヽ:l!/ ハ彡'"¨¨¨¨`ヾミi、/: {: : : ::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::!:jミ:/¨´: : : 〈..ノ、\ヾヽ、:::::i、vX::ヾv-≧=‐: :〉
 イ::::::-‐::::::::::::::ノノ::;ィア: ;ィ彡'::::::::::: \\\\i/,ヘ://:、: : : :/
 ::::::::::::::::::::;:イ¨`ヾi彡': 7:::::::::::::::::::::::::', .i:::: ', .i!:、、, 〉|:::iィ彡':¨7
 ::::::::::::::/iヾ:_:_:i、: : : :.i:\ ::::::::::::::::::::i .|::::::i .|!,.X〈i l:::l!: : ;ィハ、
 :::::::::::/ /  77 ̄ ̄,'i77 i:.、::::::::::::::::l. |::::::l |!〈 マi l:::l!彡'::::::}i、
 :::::::::/ /  //    /// l ∧::::::::::::::| .|::::::| |!ハ l |:::lハ::::::::ノ:::\
 ::::::/ /  //   /// .ノ  .i::::::::::::::| .|::::::| |!、 〉l |:::l ヽ::::::::::::::::\

384 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:56:10 ID:1fMZRIvA

                     >‐ ¨  ¨ v ¨  ‐- _
                   /              ヽ
                   ´  {::
                 /    : : : :              ∨      主力は長安、しかも負け戦の後・・・
                / :/: :                   ∨
              /  /ィ    .,': :         : : }       \    苦しいな・・・・・・
             /ィ   r‐-    { : :         : : / /      \
             リ  : :l:::::::::::丶 リ: :     _  -‐::::: ,:::┐     l}   >‐-.....,,,
                  {彳 : :l:::::::::::::::::: :1从从f´:::::::::::::::::: ::::′   ハハ ‐- ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                {メ :l::::::::::::::::::::::l丶 リ::::::::::::::::::  ::/   i/:::::::::::!  ∨{::::::::::::::::::::::::::.,
                     {リ: 丶:::::::::::::::::l .!  l:::::::::::::::::::: ::/ i }/7::::::::::::::l    !:::::::::::::::::::::::::::::::..,
                {八∧「  ‐- ∨  l:::::::::::::: -‐′メイ {:::::::::::::::l    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::;
              /:::::::::::{ ハ   〈 _   ̄   ハ乂   l::::::::::::::l   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
              /::::::::::::::::::v : : ヽ  _ _   u.  〃 }!__ }::: :::::::::l   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
       -‐-‐y′::::::::::::::::::::::v: : : :\ -‐    /: : : : ヽ‐-廴]::::::::::}    ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: : ::ハ_    ィ:: : : : : : : /:::::::::::::::/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::>: :  ̄: :i!: : : : : : : : /::::::::::::::::::/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>┴――‐┐;/:::::: イ::::::/   /:::::::::::::::::::::::::::::::/
 {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}/:::「 /:::::/   x{::::::::::::::::::::::::::::::.,′
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l二二 ̄l:::{::::::l l:::::::/   ′ヽ:::::::::::::::::::::::xく`
 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::_::::{ l::::::::::l l:/   / ‐┐ト-―- .-イ{: i   「荊州方面の曹仁は
 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/x ‐‐―‐‐v l::::::::/     ∧{ /-‐-::ヾ   リ  l
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 {:::::::::::::::::::/ 人/   ./:::::x l : :r.=xl: :}!  {{ : :l    援軍の遅参が確定した
 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`xニニ =彳:::::く   /::::::∧{ .l : :l   l: :i!   ヾ : l
 ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::xくx‐v´::  7:::::ハ ヘ l  l : :     ハ! l    厳しい戦いを強いられる」
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾメ::::__::::::::::::::::::::::::::://:::_::/ /::::::::::::\{__ . }: : : :    i!l
    \_:::::::::::::::::::: :::: ::::::::t′  /:::::::\  ̄ ‐-≠ ィ´-‐ }{_ /:::::::::::::::::::::::X厂〈{   : : : : i!l
      丶:::::::::::::::  -‐<l  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,'  ツ   : : : : :i!l

388 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:58:54 ID:ubQkK.dQ
そろそろ絶対死にたくないやつくるか

389 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 02:59:29 ID:1fMZRIvA

             /|  /|  /|
        /! ///|///|///,|
       /| |.|//// .///  /// |/|
      /| | | .! ! ! ///  ///   .!,.ィ
     /! | | | ! l l //ヽ.///   / |
.     /|.|./\! | l l /    ヽ/  ///!
.    il |/   `'-‐'´      ヽ/// .|
    l||/        ,,. -─‐  ヽ./   .|      キツイ戦いになるな・・・死にたく無い・・・・・・
.   l/ ̄`ヽ  u r'"´      / ___.!
.   =====、--,:=======〒:f‐、─‐l
   !:::::::::..  / ̄l::::::::::::::::..  ノ |;;|-、}  ̄l
    `iー--:/    `ー----‐'´ │!-、! ニ!   .        「曹仁は南陽郡方面防衛に
      l  /  __ )    u   |;l‐' !.─l
      ! ゙-‐           ,.lト‐'   l            歴戦の勇士絶対に死にたく無い于禁
.     l ⊂ニニニニニ⊃   / 'ヽ三三!
       !、 ___     /   ヽ,.‐'´\      .     馬超の乱にも参加し馬超の離反後も
       ヽ  ̄ ̄   /    , ‐'´;;;;;;;;;;;;;;;\
        ヽ、   ./  .,.‐'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::ゝ、        漢中に残った為に降将となっていた
         ヽ/|   /;;;;;;;;;;;;: -‐''"´ ̄',',',',','
               |/;;;;;;; ‐'"´,',',',',',',',',',',',',',',','       ホウ徳らを派遣」
           /;;;;;:‐'´',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',
          /;;;;/,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',
            //,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','

391 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:00:49 ID:/m7xT2jE
死にたくないマンキターw

394 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:03:59 ID:4k0OVkfU
官渡の戦いでなんとか攻撃を防ぎきったら、そのまま後方撹乱やらされた人だっけwwww

392 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:01:50 ID:lJ/ggjfg
この辺、真面目に気になってるんだけど
なんで親方の馬超が蜀にいるのにホウトクは曹操に着いてるんだ?

393 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:03:54 ID:jJNwJz..
>>392
たしか、馬超が蜀に行った時に病気で倒れていて、ついて行きそびれた

395 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:04:03 ID:1fMZRIvA


                      「で、前後関係が少し分からんのだが

                       どうも関羽出陣の少し前辺り

                       つまり定軍山の戦いの最中か直後

.                        曹操本隊が漢中で身動きが取れないと知った時に」










                    ,.'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、 \
                      /: : ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 //: : / : l: : : : : : ',: \: : : : : : : :ヘ: !: -、: :! :: : : ヽ
                    /: : : /: : ハ: : :: : : : ',: : `\: : ___ :l:|: う :j Ⅶト : : : : :ヽ     乗るしか無い!このビッグウェーブに!
                ′: ./:: : : | ヘ: :: : : : : ',: / テ==ヾ、ィ': : .Vf : : : : ∨
           ┼  l  {1: : : : :.メ、  \: : :: : : V/ /     ヽ`: : : Vf 二、\:.l  _ ノL
 .     ,-、.  ,-、   __ ノL.从N: : / ィテ≧   : : : イ; {l      l| : : : ,'l/::::::ヾ'! : !    Y´
   j 〉 } / j    .`Y´  八.:: イ //   ',  \: ´!  ',     j: : : : : |{:::::::::::}:レ!    _ .   ,-、 /)
   「| j .ヽ{  ト,.┴、__   '  V:!l' ll   j   ` `  \_   _ノ.!: : : ;: !ヾ:::::::ノl !  :´: : : :|_ / ////)
 . ヽ\\      / ト、_   、  j|| ll              ̄ // |: : ,' . |ヘ二ノ| //: :  `Yニ{  レ,.=゙''"/
    |      _, 人/ 〉l._ ',  { ヽヽ_ノ       ヘ     |: //'´: /ノ:!:_:_:_: フ7_/ /  _ノ   '"‐'つ
     ̄ヽ<て` t彡' \j:: : :`ヽ ヘ ////   マ/::::::::::::j    .|: : -'/ ´,...<: : : :レ {l ! ! ´   ,二ニ⊃
        `ヽイ_´>─'- : : : : : ヽ ヽ         ` ー '      /!//≦>'´: : : : : : : : ::| メ\_, ィ─"
          {_:::::::::::: : : : : : : : ヽ ト _         < | j/!j: : : : : : : :l: : : : : : <_ `メ.ノ
        __ ノL.._ 、:::::::::::: : : : ┼ヽ !: : ::{>─   ィ ´ }   !/'   \ :__ノ L _: : : : : フ´__ ノL.._
         `Y´  ヽ::::::::::::::::::: /ヽ\: |\: :: :∨|: {:/| ̄ ̄ ` Z  \:`Y´::::::::::,:、ー‐- -  ___   ̄ ̄ ¨  ‐-
             _ ノL_、:::/   /:|/「7⌒ヽ-― \: :: : /    /´ :::レ '´┼`          ̄¨ニ -  _    \
               Y´  ┼ヽ、 j:::::: :: : レ  Y: :: :/.: :\/: : : ―≦ ┼ \    `   、        ミメ、     ヽ
                      --' l::::: :/〈-―x}: :: :/: :: ::T ===、    \      `  、        \
                       ´}∠-' |::{ ヽ≧x: :: :: :: :: ヽ: : : : : ::::::\     \    ` 、 丶        ヽ }
                        ::::: ′.|:∧ \ \-‐… ノL.._: : : : : : : ─、    \    \\  ヽ        }/
                        {: : : :: .{ |/0/ \ \: ::`Y´ \: : : : : : ::::::}      \     \\ 、\     /

397 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:06:16 ID:kloxKBnE
直近の危機が過ぎ去って抗戦派が息を吹き返したかw

398 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:07:43 ID:kYlpk8pI
ば か や ろ うwwwwww

399 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:07:43 ID:1fMZRIvA

          |         __,.-|  |ァィー、_l/_
          |    _ . ' ´   `!  !     ¨--`>、
          |_ ,_'_´ィ      /从 .!        ヽ ヽ
          ト、/   /   // ', .l        ハヽ ヽ
            l    /  /、/l  ∧ ',   l        !ハ   ',
           l   /  、/  /Y-ィ.l \'、 リ /     ! l  ト.
              l/.イ  三≧、 | ∧     从=== 、_  l  l l
、              l  /!    / `ヾ/ ∨   .| ∧      l l !l
. \           !/ !  /   レ   ∨. ¨゙|ミ≧fァ     ! .l リ.l
   ヽ        〉/ .l  /     '   ヽ  |  l`    l .l レ /
    ',{         /  ! /    r -- 、   \l  ! !   !从//     合肥攻めだーーーー!
    l       /   レヘ.   |´ ̄\ハ    ., イ /   /リ .∨、
     ハ       !    トヘ   ',.    ノ   ∠.ノ/! /ノノl /l 〉     
      !      ',    lハ ヽ  ` ̄´    /   //ー'´リレ ,l /
     !       ', l   ! l_j ヽ._. _ ___ィ≦   ´ /´レ'´  .レ       「らしい、ただ時系列が本当に良く分からん
     !    -、! レl  .| |          /   /l /----------ァ
     !       }'  ヽ l' !        〈/   ∧レ::::::::::::::::::::::::/       当時合肥には張遼が居た筈なんだが
     !   > ‐ ''" /ヽ!          / /イ l `ヽ、:::::::::::/
    , ゝ '´     /    ヽ      l / !  ヽ /| Y-‐"      .    揚州はさておいて曹仁の救援に向かってる
  イ------ァ 、 ./       ',    _リ__l   \ \_
     r '"´ / Y      ヽ `¨       .|     \ `ヽ          と、なると呉は攻撃してない筈である」
     l   ./  l        '.,   _,    l      ヽ  l
     |   / //、.         ',/     l  __   ∧/ー ー ァ
     | / // ヽ.          !     /' ´ l ヽ`、¨ヽ、ヽ:::::::〈
    /  //   ヽ        l    ノ \ ! /∧ \/ミ`::::::::::ヽ、
.  / //     \     ,'   /    ヽl イヽ \  ̄ ̄ ̄
/ //ゝ       ヽ    / _ /        \ \、  > 、
 //  ',ヽ       `¨¨´ ̄           /   \    ` ー--
´/     ', > ___ .. ィ             ハ    ヽ 、
         ',、                       |\l \ ハ ` <_
         }ヽ       、               ,   \  ヽハ    ヽ
        /lヽ        ゝ、         ,ノ        ト l
         ヽ        ∧. >  ____ , イ、ヽヽ.      | .|
        / .ヽ      /l} \       /   ヽ\\    ! .l

404 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:12:56 ID:1fMZRIvA

                       __
                    __ ,.: :´: : : : : :ミ: .、
                 /. : : : : : : : : : : : : : : : :` : 、
               /.: :./. : : : : : : : : : : : :.ヽ: : : :丶      「おっとミス、合肥では無く居巣か
                 /.: :./. : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : \
              /. : :/. : : : :/: /:/ : : : : : : |:. :. :.:ヽ: :|.    いずれにしても孫権への備えである
                ’:__/:ィ{:.:.: :{: :{_{_{__: /:. : : .:|:. : : : .:l...|
            {`-=彡{:.:.: :´八从八/}:/ : : : }-|、: : .:|: ト、_.,.  その張遼が動いた以上は
.              l: -=彡ヘ:.:. :{ ,ィ笊㍉イ/ : :/イ从{/.: :!:|: :\
               ∨: 7/ヽ:\ヽ乂り  }_/,ィ芯ミ} : : !:|辷ァ´  まだ呉は動いて居ない筈だ
              ∨{{ ( |: : iヽ{`¨     ゞ'_/: : /リ¨ ´
              /ヽ_ヽ=|: : |       丶 ムイヘ        ただ、合肥に向かったのは本当らしい」
                /: :/ }'¨|: : |    、 __   /.:.:|^^
            {:. :l  .! |: : |\    - ' .ィ: : : |        
             l:. :.l /  \ \ >, _/ |:.:. .:.|
              l:. : l/     ヽ:.:r=' 、     |:.:. .:.|   ______
.             /:. :./辷⌒辷⌒´ ̄  ヽ  |:.:. .:.|  /,////////∧∧
             /: : /   /  /        }.  |:.:. .:.|  ∨,////////∧∧
          /: : /     /        ハ. |:.:. .:.|.   ∨,////////∧∧
.          /.: .:/      {         ト、|:.:. .:.|    ∨` ¨ム-=ニ_ヘ ∧
         /.: .:/{        {         |:.ハ:. : :.l      ∨ } ∧ _  `¨¨
.         /.: .:/ :i      { /        ヽ‘._: : l.    / 〈てニ、}
        /.: .:/  |:.       ∨ /       〉ハ〉、!     !  マとー‐}
.       /.: .:/   :|::.        ∨/:.      〈/: | ト、   {   }てニヽ
      /.: .:/{  ∧:.        ヽ:::..      ∧: l |>{   ヽ / ∨∧'
.     /.: .:/ :l  / :∧:..       ∧:..    / ∧乂jリ    ,/   ∨∧__
.     ,'.: .:/ : :| l:. :. :∧:.      _/ ∧:..     / ∧ |  / !    / / --、}
.    ,'.: :/ : : :| |: : : : : lヽ:.  /  / ∧:.     / ∧ |ヘ./   |  , =<    ヽ}
    l: :/.: .: : :| |: : : : : l〈〈/     / ∧:: .     / ヘ=┴─┴ 'ヽ   |   ヽ}
    |/. : : : : :| |:. : .:∧! 〉      / ∧:.      /ヽ      l  ! -‐=ヽ}
    |:. :. :.:|i : | l:. :. .:! 〉        / ∧:.    /  }      |  | ∨  \
    |: : : :八: | |:. : .:l /         / ∧:.   }          jニ '   ー─‐'

403 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:12:52 ID:DZ1/RyEM
孫権が攻めたら張遼が防衛に残らないはずがないし、でも孫権が攻めたなら関羽もこれで呉はこっちに来ないと思って北進するのも分かるので、確かに謎だな

405 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:16:25 ID:1fMZRIvA

       ////////////////≧、
      ////////>'"´¨¨`<///≧、
    ,ィil///////,イィ才彡'i三三≧、///≧、
   /////////////三彡"´¨¨¨`゙ミr==ミ、
  ///////´ `ヾ(¨V/彡'/   、、  :. ハヾ//ハヾ.、
 ///〈//  ,ィi≦(..ノ/  ,'    ,i i、ヽ. 、  ', `ヾi! ヾ.、
 ////.,'  ///////,  :i   i i l.l:|ハ:.、.} i  }!  ヽ `:、       「但し、関羽が孫権が動いて無いのに
 {//i{ i ,;i、マ////i i  :l  l!!ノナiナーiツi l }:ハ .i :、ヽ.:i
 ∨iハ ! .il|il〉〉///l! l i ',: :iリィ"fi!c、 .ノツア,ィi、l .: :i:::ハ!   .    抑えを捨てて無闇に北進するとはあまり思えない
.  ヾ∧', !l7ィ'//彡' :、. ',.ヾハ、` 辻ツ   {:lc'i!リノ:i.i、::j}、
   `ハ ',ハ`¨i!´:.:.:. :.. :. :..、ヽ、       `¨"ィ'::::l:| ヽ ハ       幾ら気位が高いとは言え
.      ∨ハ  ',:.:.:.:.:.\ ヾミx、   、.__`, .}::::リ:!  ヽハ
.     i:. i ,.._〉、.:... :... 、 ヾミ、    `=''′/::iノリ   ',:::、  .   そこまで耄碌してたとは思えない
    _   |::;ィチ: ;_ハ:.:.:.. :.. ヾ:ヾー      /ミハ:::ヽ   } ハ
   ノiヽ、i、:,:ィ': i: :.:`ヾ::.. : :.、ヾミ=‐  r''"´::::::i::、ヽ::i}   !;: .i      この時系列が本当に良く分からん
  ;: :ヾ: ;ィ==z、 : : : : ∨¨¨7、(`:う==i::::.、:::::::l!ヾ、,iィ彡イ!i: |
  i: : :_/::::::::K:/ ;ィ/ヘ=ァ: : :iヽヾ'´ ̄¨i、:::\::::iハ" ri¨`ヽノ      まぁ良いや適当で
  }; :/:::ヽ:::::{:::\ム::::ヾ、: ::/.、ハ :i! ‐-、 `;:ミzrマ¨¨":7: : : :.\
 ;ツ:.:ハ_: : ;:ィ==z〈:::::::::::::}:ゞ彡i'.j :}  ,(薔}_ `ヽ: :/ ;ィ彡¨ヾ!.    多分、張遼は居巣に居て
 ヾ、: ;ッ'":::::::::::::::}:; :¨゙7::i`:ヽ:l!/ ハ彡'"¨¨¨¨`ヾミi、/: {: : : ::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::!:jミ:/¨´: : : 〈..ノ、\ヾヽ、:::::i、vX::ヾv-≧=‐: :〉   張遼と戦う愚を避ける為に孫権は合肥を攻める
 イ::::::-‐::::::::::::::ノノ::;ィア: ;ィ彡'::::::::::: \\\\i/,ヘ://:、: : : :/
 ::::::::::::::::::::;:イ¨`ヾi彡': 7:::::::::::::::::::::::::', .i:::: ', .i!:、、, 〉|:::iィ彡':¨7    一方で関羽はその間隙を縫って北進
 ::::::::::::::/iヾ:_:_:i、: : : :.i:\ ::::::::::::::::::::i .|::::::i .|!,.X〈i l:::l!: : ;ィハ、
 :::::::::::/ /  77 ̄ ̄,'i77 i:.、::::::::::::::::l. |::::::l |!〈 マi l:::l!彡'::::::}i、  ってな所だろうか、詳しい人居たらどうぞ」
 :::::::::/ /  //    /// l ∧::::::::::::::| .|::::::| |!ハ l |:::lハ::::::::ノ:::\
 ::::::/ /  //   /// .ノ  .i::::::::::::::| .|::::::| |!、 〉l |:::l ヽ::::::::::::::::\

406 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:18:12 ID:1fMZRIvA

                   _
              , -― 二_  ̄`ヽ
           ,ィ´'´ ̄     `ヽ  )
             ,イ´           } ノ
         /         , -ー'´ー  ̄ ̄`ヽ、      r、
         /        /             ヽ.     |ハ
        ,'       , イ           、     \.  ト'´
        !       /                 ',     ヾト、.!|
        ヽ   , /    i ',      i     ',      V|j|.       「で、冒頭で孫権の外交を
          `ー' ,'  l  l ハ      ト、   ',      !|ノ
             ,   |  ! l ',       !__ヽ_ l      Y         酷評した訳だが
             l   | l j-‐ヾ´    l  \  ̄l     |
             !   l ≠==ゞ、   ', ォ≠== ミ._   i l     |     実際ここでもし合肥を攻めてたなら
             | i   ィ ィ≦=ぅ、ヾ   レ´T:t:cゝ イ   i| ! __j|__
             l |  ヘ ´-ゞ-゚'ソ_ノノ-- ! ´ゝ-'゚ 丿. ! ハ !    ̄|「 ̄.  その酷評は取り消さねばならない
                 ! |i !. ` ー=´‐ ´   `= ― ´   /イ‐リ     |!
              ', i ゝ',  i                ,'  / ノ//∧    |      但しそのままなら、な
             rヘ l/ハ ハ    、_  _,。   ノ /イ/////ハ
             !/ハ!//ハ ',ヽ、       , イ/ ////_//         問題起こすのはこの後なんだよなぁ」
             Y_>-| 、 V/ > 、  ィ  // , ハ ̄ _/
             ヽ__l ハ ゝ'/ハ     イィ /|/77//
              V///リハ Vj´      / ハヾ、_{`ヽ,、
            , ゚ ̄ ̄77ハ  リ`ヽ   イ´! l///ハ./i ̄ `ヽ`≧ュ、
                 // /l  !       l |ァ-ュ、ハl|    Y//ハ
           l       l/,イl|  j       l lj///`ヽ!|     l///|
           !   ヽ j////j ハ   ., '  r! !//////l{ /   l///j
           l   ,' ,ィ'///// /ハ: : . . i  ノハ V/////ハ',   ヾ_ノ
               i  ,'/////ノ//ハヽ: : :l: . / /ヽ V//////ヽ  jヽ
           r'-='//////´////∧ \ : / ////ゝ!//////ハ ̄ヽ \
           l__{/////////////ゝ,、Y_, イ/////////////l-、_ { 、ヽ
          イ///!////////////ハ__ノ//////////////j///j  ハ \
           }///ハ////////_////l   |/////////////ノ///|   ',ヽ  ヽ
          j/////`ゝ///////≧、!   ト//////////,イ////ハ   ', 丶  ',
          l/////__>=---‐''7!   ヽ/77777777≧,-、///}   ',  ヽ }
          |////////////////>-イ////////////  /`ヽ、!    i  ', j
          !//////////////,ィ/////////////////  / ヽュ }    l  ソ

407 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:21:04 ID:1fMZRIvA

              、 |      l              i
     _           lヽ|   |  l l、 |   | !| || l .|  /./、   / l
  /`  `'―‐-,,―- 、| Vヽ  i /` .l,!-、 i l | | | l |/ | ,|、 /  .l ,´
ソ ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-|ヽ \/`  || ヽ、l l | .l/ l| |l |!ヽ/ i. 〈/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \/   l|   ` ̄`    l  /   ヽ/ ./            「話しを戻そう、于禁だが」
::::::::::::,---- 、 、:::::::::::::::::::::::│ |    ー!ー‐、    /  ̄´`_,-‐ l /
::::::!:::::::::::::::::::::::l  ___:::::::::::::::|, l_ "'ー-__ `メl !ソ___-ニニ __ッi|,∠
:::;l:::::,--―-、::| `::::::::::ヽ:::,!::::{ー‐ニ二ニニy,ミ,i、乂_iニーl ̄ニl‐::::|、ヽ__
::::!:::::::::::::::::::::: :|::::::::::::::::::::│::,ト、  >--,_゜,>`i i    i--‐'::::::::::| i |ヽヽ-,yー―-
: |:::::_―--_::::: |  .__ ::::|:::::::::::ヽ ソ::::::::::::::::::/'|^|'‐、_ソ:::::::::::::::::;;/i .| | ヽ   `=ー    み、水だああああ!?
│:::::::::::::::::::::: | ``  `::::l::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::/ .| .| .\__,-イ_llノ.i   l、    `ヽ
.!、::::::::::::::::::: .,イ::::::::::::::::::::| 、::::::::::::::::iー‐‐´  | .|        Ll lソ   │
 ソ-、__-' ´ | -ー ̄ ‐ .| l::::::::::::::::::`i、      | .| ,        | lj l    l
.ィ二____―‐〈、::::::::::::::::::/l:::::::::::::::::::::::::ヽ,.  ヽ| .レ      u /  ! |    l
│       |-、   /:::l i、:::::::::::::::::::::::::::=エ,ェ| |エエエゝ  /   .|     l        「何と防衛に出るが長雨で増水
 l______|::::: ̄`::::::::, l-'\、:::::::::::::::::::::::::`i`   _   ./    |     l
::::::::::::::::: 、        ,-|    \:::::::::::::::::::::::::::トー´   /. U │     l         氾濫に巻き込まれて
:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄i` l      | '-、::::::::::::::::,/  ̄   /    i       |
::::::::::::::::::::::::::ー-、_ / l      l  i~ー‐t '       /     |       l        軍の大半が水没」
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  l      lヽ、ヽ   \     /    |          |
    ̄`ー―ー ,ー´  │      l  ヽi,   \  /     │       │  
         /    │       l        `      .l         |

408 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:22:51 ID:1fMZRIvA

            /////////////////////////ヽ
          〃////////////////////>=-…=- 、
         //> ´ ̄¨ミ//>=-… …-=r‐=x=-…x   \
        / ,  -‐=< /  /`   \ `ヽ{/////ム
       /  //////// ,   ,: /     ヽ   V////ハ   ;
        {/ {/////// /   { {   i      V////}}  }    「関羽は足として使っていた水軍を駆使し
          ヾ////f./ __i{__ハ i  :|ヽ__ ヽ    Ⅵ///  ノ
        \  \/{{i  ハ{`ヽ{  ´|ヾ\{ i   i!/// /      于禁を追い詰める」
         \  Ⅵ{: iハ斗芹ミ、 {斗示ミ}} ji }i// ./{
           iヽ  }}乂{八:::ヒリ:: :,\::ヒリ:: ノ /ヾミ=-
           }  / ハ } ミ=-  _ _, ‐=彡/ ハ {   \         降服するなら、命までは取りませんわ
           ノ  / / }ハ 个x    ノi//! /⌒ヽヽ   ヾミ==-'
.      __彡'// /⌒Y/`ヽi} }ー==彡{ {/ }/⌒Y }`≧=-   ` ー==-  _
  >'´ ̄    // ./}  人  /リ `ヽ    ヾ.___}ノ   ヽ…=-    _  `㍉、
/  ,>=- ´./ /_/ノ`ヽ  `ヽ  ,ィ芹x    V  {_ し'⌒)  \         ̄`㍉ \
  /  //  /{:::((__   \ノ   弋薔ツ    V  ノ  /ヽ ',  \        \
/   ///  / l:::::::))ー=ミf=ニ三三三三二ニ=} -=ァ(:::::::::}  ヽ  \        ヽ ;
‐=彡'/ /  /  rヽ((.__  {才{{ ̄ ̄ ̄}}气ミツ ノ  ):::::/   \   \          }/
//   {  {  ゝ:::::ー=ミ{_ ゝ::ハ≫、_, ≪::::::::::ノ ((ーァ':::::/7  i  i\   ヽ        /
.〃     V ∧. /:::::::::::/⌒ヽ::::::ハ≪_≫{:::::f r:{`ヽ ノ::::::::/{.  }  }  ヽ.  :.    ,'
{{ >‐=ニ:::V_∧/ヽ、:::/{   {::| |:::}≫=≪:::::{ {::|  }∧::::::::::ゝ=- __j_       ',
ヾ{::f>==ミx::::::::::::::::::::/{ i   }::| |:::|     .Vハ Ⅵ i  ∧:::::::::::::::::__::::¨}   } :i|
  V     、i:::::::::::::::::/ 乂_  _j::| |: |≧xx≦Vハ V_ノ__/_,∧:::::::::::/   ヽ /  リ
. /  ハ   }::::>=-' { ゝ、/:::j j:::|:::≫≪:::V∧V::::::::} }::|>=ニ{_i λ  V}  /
 { { i { j / { {{\ \/:::::::// ::|≪   ≫|:::∧V::::::j j::|ミ=-::::/⌒ }  ,iノ /
イヽ ',. l⌒ヾ⌒ヽヾミ={¨ヽ\::// :::::|:::≫≪::::|::::::∧ニニノ:リ::::::::_,/:::i⌒=彡'::V
::::::::::爪ヽ:::::::\ `ー=ミx:: \ /:::::::::|≪   ≫|:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::}:::::::::::::::::ヽ

409 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:23:56 ID:ubQkK.dQ
名台詞くるか?

410 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:24:19 ID:1fMZRIvA

             /|  /|  /|
        /! ///|///|///,|
       /| |.|//// .///  /// |/|
      /| | | .! ! ! ///  ///   .!,.ィ
     /! | | | ! l l //ヽ.///   / |
.     /|.|./\! | l l /    ヽ/  ///!    「で、ここで横山版の名台詞炸裂」
.    il |/   `'-‐'´      ヽ/// .|
    l||/        ,,. -─‐  ヽ./   .|
.   l/ ̄`ヽ  u r'"´      / ___.!
.   =====、--,:=======〒:f‐、─‐l
   !:::::::::..  / ̄l::::::::::::::::..  ノ |;;|-、}  ̄l     命だけは命ばかりはお助け下され
    `iー--:/    `ー----‐'´ │!-、! ニ!
      l  /  __ )    u   |;l‐' !.─l      死にたく無い・・・死にたくなーーーーい!!!
      ! ゙-‐           ,.lト‐'   l
.     l ⊂ニニニニニ⊃   / 'ヽ三三!
       !、 ___     /   ヽ,.‐'´\
       ヽ  ̄ ̄   /    , ‐'´;;;;;;;;;;;;;;;\
        ヽ、   ./  .,.‐'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::ゝ、    「于禁降服」
         ヽ/|   /;;;;;;;;;;;;: -‐''"´ ̄',',',',','
               |/;;;;;;; ‐'"´,',',',',',',',',',',',',',',','     
           /;;;;;:‐'´',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',
          /;;;;/,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',
            //,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','

413 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:25:41 ID:ubQkK.dQ
その言葉が聞きたかったw

414 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:26:12 ID:kYlpk8pI
あー、だから偽アカギが配役なのか、ようやく分かったw

412 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:25:26 ID:/m7xT2jE
ガッカリすぎるwww
横山先生の悪意を感じるレベルw

415 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:26:38 ID:jGH48z4E
でもこれをねちねちいびって自殺に追い込んだ曹丕はやっぱり鬼畜w

416 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:26:55 ID:1fMZRIvA

              、 |      l              i
     _           lヽ|   |  l l、 |   | !| || l .|  /./、   / l
  /`  `'―‐-,,―- 、| Vヽ  i /` .l,!-、 i l | | | l |/ | ,|、 /  .l ,´
ソ ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-|ヽ \/`  || ヽ、l l | .l/ l| |l |!ヽ/ i. 〈/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \/   l|   ` ̄`    l  /   ヽ/ ./        た、助かった・・・!
::::::::::::,---- 、 、:::::::::::::::::::::::│ |    ー!ー‐、    /  ̄´`_,-‐ l /
::::::!:::::::::::::::::::::::l  ___:::::::::::::::|, l_ "'ー-__ `メl !ソ___-ニニ __ッi|,∠
:::;l:::::,--―-、::| `::::::::::ヽ:::,!::::{ー‐ニ二ニニy,ミ,i、乂_iニーl ̄ニl‐::::|、ヽ__
::::!:::::::::::::::::::::: :|::::::::::::::::::::│::,ト、  >--,_゜,>`i i    i--‐'::::::::::| i |ヽヽ-,yー―-
: |:::::_―--_::::: |  .__ ::::|:::::::::::ヽ ソ::::::::::::::::::/'|^|'‐、_ソ:::::::::::::::::;;/i .| | ヽ   `=ー
│:::::::::::::::::::::: | ``  `::::l::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::/ .| .| .\__,-イ_llノ.i   l、    `ヽ
.!、::::::::::::::::::: .,イ::::::::::::::::::::| 、::::::::::::::::iー‐‐´  | .|        Ll lソ   │
 ソ-、__-' ´ | -ー ̄ ‐ .| l::::::::::::::::::`i、      | .| ,        | lj l    l     「まぁこの後、性格悪い曹丕に
.ィ二____―‐〈、::::::::::::::::::/l:::::::::::::::::::::::::ヽ,.  ヽ| .レ      u /  ! |    l
│       |-、   /:::l i、:::::::::::::::::::::::::::=エ,ェ| |エエエゝ  /   .|     l      意地悪されて死ぬんですがね
 l______|::::: ̄`::::::::, l-'\、:::::::::::::::::::::::::`i`   _   ./    |     l
::::::::::::::::: 、        ,-|    \:::::::::::::::::::::::::::トー´   /. U │     l      この時、同じく出撃したホウ徳は
:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄i` l      | '-、::::::::::::::::,/  ̄   /    i       |
::::::::::::::::::::::::::ー-、_ / l      l  i~ー‐t '       /     |       l.     徹底抗戦の構えを見せて
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  l      lヽ、ヽ   \     /    |          |
    ̄`ー―ー ,ー´  │      l  ヽi,   \  /     │       │.    奮戦するも于禁が降服したせいで
         /    │       l        `      .l         |
                                                配下が降服、四面楚歌になり

                                                脱出を試みたが失敗して戦死した」

418 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:28:45 ID:1fMZRIvA

            /////////////////////////ヽ
          〃////////////////////>=-…=- 、
         //> ´ ̄¨ミ//>=-… …-=r‐=x=-…x   \
        / ,  -‐=< /  /`   \ `ヽ{/////ム
       /  //////// ,   ,: /     ヽ   V////ハ   ;    「因みに、関羽の家族だが後に蜀が降服した際
        {/ {/////// /   { {   i      V////}}  }
          ヾ////f./ __i{__ハ i  :|ヽ__ ヽ    Ⅵ///  ノ .   このホウ徳の家族に皆殺しにされた
        \  \/{{i  ハ{`ヽ{  ´|ヾ\{ i   i!/// /
         \  Ⅵ{: iハ斗芹ミ、 {斗示ミ}} ji }i// ./{       戦場の事で因果応報とはキツイ話しじゃなぁ」
           iヽ  }}乂{八:::ヒリ:: :,\::ヒリ:: ノ /ヾミ=-
           }  / ハ } ミ=-  _ _, ‐=彡/ ハ {   \
           ノ  / / }ハ 个x    ノi//! /⌒ヽヽ   ヾミ==-'
.      __彡'// /⌒Y/`ヽi} }ー==彡{ {/ }/⌒Y }`≧=-   ` ー==-  _
  >'´ ̄    // ./}  人  /リ `ヽ    ヾ.___}ノ   ヽ…=-    _  `㍉、
/  ,>=- ´./ /_/ノ`ヽ  `ヽ  ,ィ芹x    V  {_ し'⌒)  \         ̄`㍉ \
  /  //  /{:::((__   \ノ   弋薔ツ    V  ノ  /ヽ ',  \        \
/   ///  / l:::::::))ー=ミf=ニ三三三三二ニ=} -=ァ(:::::::::}  ヽ  \        ヽ ;
‐=彡'/ /  /  rヽ((.__  {才{{ ̄ ̄ ̄}}气ミツ ノ  ):::::/   \   \          }/
//   {  {  ゝ:::::ー=ミ{_ ゝ::ハ≫、_, ≪::::::::::ノ ((ーァ':::::/7  i  i\   ヽ        /
.〃     V ∧. /:::::::::::/⌒ヽ::::::ハ≪_≫{:::::f r:{`ヽ ノ::::::::/{.  }  }  ヽ.  :.    ,'
{{ >‐=ニ:::V_∧/ヽ、:::/{   {::| |:::}≫=≪:::::{ {::|  }∧::::::::::ゝ=- __j_       ',
ヾ{::f>==ミx::::::::::::::::::::/{ i   }::| |:::|     .Vハ Ⅵ i  ∧:::::::::::::::::__::::¨}   } :i|
  V     、i:::::::::::::::::/ 乂_  _j::| |: |≧xx≦Vハ V_ノ__/_,∧:::::::::::/   ヽ /  リ
. /  ハ   }::::>=-' { ゝ、/:::j j:::|:::≫≪:::V∧V::::::::} }::|>=ニ{_i λ  V}  /
 { { i { j / { {{\ \/:::::::// ::|≪   ≫|:::∧V::::::j j::|ミ=-::::/⌒ }  ,iノ /
イヽ ',. l⌒ヾ⌒ヽヾミ={¨ヽ\::// :::::|:::≫≪::::|::::::∧ニニノ:リ::::::::_,/:::i⌒=彡'::V
::::::::::爪ヽ:::::::\ `ー=ミx:: \ /:::::::::|≪   ≫|:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::}:::::::::::::::::ヽ

422 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:31:16 ID:6/PGjKqQ
因果は巡るよ何処までもやね

420 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:29:15 ID:jJNwJz..
関羽が人命軽視の時代に于禁の部下の兵の助命をしたことは評価していいと思う

421 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:30:37 ID:Jwoe2vbM
>>420
たしかこの時代は偉い人のために命を捨てるのが当たり前的な感じなんだっけか

411 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:24:42 ID:lJ/ggjfg
そういや関羽の腹心の部下みたいな扱いのゲッター3みたいな奴が
実は実在しない人物だとか聞いて驚いた

423 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:32:23 ID:1fMZRIvA

                        -─━─-
                  , : : ´.: : : : : : : : : : : :. :. :.` : : .
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
               /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.\
     _____∠_.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
   ´  二二二二二二\: : : : : : : : : :___: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
`ー───────── Y.: : : : : :. :.|卩.: : : : : :. :. :. :./二二二二二二ミ
    ,x =============ミメ |.: : : : :. :. :.|l|'⌒\: : : : :.,  ─ ── ─‐ \
  /   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ }。o≦/⌒|| l ⌒\\: :.| ,x=======ミ: : :}    \
     /   {.: : : : : : : : : :.(⌒) //⌒ 厂} }   \ >。| /⌒\.: : : :. :.\:l      \
   /     |: : : : : : : : : :./ //  ./ / | ,      } ト⌒): : : :\.: : : :. :.\     ,
 /       | : : : : : : : : /  .{| || ]/     | | ヽ.: : : :. :.\: : : : } ヽ     ,
          |: : : : : : : :./    {| ||  l|| l   ノ }   ‘,: : : : : :\: :ノ.       |}
          人.: : : : :. :.,    .人[  人[  l|| |.//′   ‘,: : : : : : :\       ||     軍を二つに分けますわ
           \.: : : :.{ /  .{  ヽ{   | | || |/ /}   .}ヽ ',: : : :./  \     ||
            \: : レ|     y'斧ミメ从从y'斧ミメ、 / } }| /       .)     ||     水軍はこのまま樊城を包囲
             `\.:l    .( ,乂[ソ    乂[ソ .) / } ノ      /     ||
           ./⌒\  _人{   .\´¨`  .:l   ´¨`/ / //     /       ||    陸は襄陽を包囲して
          〈: : : : : \_人  .(⌒   ___    ⌒) ./      ./          ||
          .∧: :r‐、.: : : : : :.\ \>。  `こ´  イ/ .Y     ./            ||.     このまま一気に荊州に
         .[⌒: : {⌒\‐┐: : : :\ \. > - <l |   从   ー=彡            ||
.         /: : ::人   ヽ.\: : : : :) .)三三(⌒){l| , ⌒Y⌒Y⌒\          ノ  .  風穴を開けますわ!
      (: : ::/  .\    ヘ_(./ ‐-   r 从{ ̄ ̄ ` : :/⌒\       ./
`ー====./: : ::{ l  l  }___人____))                  \: : :./⌒\   /
    [⌒:::::::::人 [__.[___):::::::::::/  ___[_{0}]_       \: : : : : : :.)
    [ : : :::::::::::::::::::::::::::::: :___/  ∠三三三乂0乂ミメ       \ : : /
   ./: : :.:::::::::::::::::::::: : :.∧   ∠ /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Yミメ、   _,ノY⌒Y          「ここまで強い、さすが関羽
   [: :::::::::::::::::::::::: : : :/ ‘, / /: :勾: : ]: :ト \/ /| ノ: : }V⌒: : : : :.〈
.   /: ::::::::::::.: : : :.__/    ∨/: :勾: : :勾: : | > < {|: : ,ノ \.: : : : : :.\          名前だけかと思ったんだが
  〈: : ::::::::::.: :. .:.厂       }: : :.|x|: : :.|x}: ://\l{x!: :Y    \.: : : : : :.\
  ]: : :::: : : __/          |: : :.|x|: : :.|x|: :\\/llx!: /      }=-.: : : :.__]       そーでも無いね」
  ]: : :: : : 厂            |: : :.|x|: : :.|x|: : | > <llx!/      {___: : : :._]
  ]: : : :/              |: : :.|x|: : :.|x|: ://\l{x!{      /: : '⌒\__]
  ]: :/             .∧: :ー=====彡 ´   ) {       /: : : :/.: : : :.{
  ] ´              /: : : :.|x|: : :.|xlー=====彡イ 〉    /: : : :/ : : : : :{
              /: : : : :.|x|: : :.|x|      .|x|∧'⌒Y.: : : :. :./.: : : :. :.:{
               _{_: : : : :.|x|: : :.|x|      .|x|: :.〉  {: : : : :.,: : /.: : : :.:{

427 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:35:10 ID:Jwoe2vbM
序盤は、死ぬのならお兄様の腕の中でとかそんな感じのこといってた頃もあったなw
まさかここまで立派になるとは

426 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:34:49 ID:1fMZRIvA

                     >‐ ¨  ¨ v ¨  ‐- _
                   /              ヽ
                   ´  {::
                 /    : : : :              ∨      孤立無援か、なるほど・・・・・・・・・
                / :/: :                   ∨
              /  /ィ    .,': :         : : }       \.     いつも通りだ!
             /ィ   r‐-    { : :         : : / /      \
             リ  : :l:::::::::::丶 リ: :     _  -‐::::: ,:::┐     l}   >‐-.....,,,
                  {彳 : :l:::::::::::::::::: :1从从f´:::::::::::::::::: ::::′   ハハ ‐- ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                {メ :l::::::::::::::::::::::l丶 リ::::::::::::::::::  ::/   i/:::::::::::!  ∨{::::::::::::::::::::::::::.,
                     {リ: 丶:::::::::::::::::l .!  l:::::::::::::::::::: ::/ i }/7::::::::::::::l    !:::::::::::::::::::::::::::::::..,
                {八∧「  ‐- ∨  l:::::::::::::: -‐′メイ {:::::::::::::::l    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::;
              /:::::::::::{ ハ   〈 _   ̄   ハ乂   l::::::::::::::l   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
              /::::::::::::::::::v : : ヽ  _ _      〃 }!__ }::: :::::::::l   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
       -‐-‐y′::::::::::::::::::::::v: : : :\ -‐    /: : : : ヽ‐-廴]::::::::::}    ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: : ::ハ_    ィ:: : : : : : : /:::::::::::::::/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::>: :  ̄: :i!: : : : : : : : /::::::::::::::::::/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>┴――‐┐;/:::::: イ::::::/   /:::::::::::::::::::::::::::::::/
 {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}/:::「 /:::::/   x{::::::::::::::::::::::::::::::.,′
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l二二 ̄l:::{::::::l l:::::::/   ′ヽ:::::::::::::::::::::::xく`     「曹仁もつえーつえー
 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::_::::{ l::::::::::l l:/   / ‐┐ト-―- .-イ{: i
 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/x ‐‐―‐‐v l::::::::/     ∧{ /-‐-::ヾ   リ  l.     増水で冠水した樊城で
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 {:::::::::::::::::::/ 人/   ./:::::x l : :r.=xl: :}!  {{ : :l
 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`xニニ =彳:::::く   /::::::∧{ .l : :l   l: :i!   ヾ : l      しぶとく耐え抜く
 ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::xくx‐v´::  7:::::ハ ヘ l  l : :     ハ! l
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾメ::::__::::::::::::::::::::::::::://:::_::/ /::::::::::::\{__ . }: : : :    i!l      しかも孤立無援
    \_:::::::::::::::::::: :::: ::::::::t′  /:::::::\  ̄ ‐-≠ ィ´-‐ }{_ /:::::::::::::::::::::::X厂〈{   : : : : i!l
      丶:::::::::::::::  -‐<l  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,'  ツ   : : : : :i!l     普通なら落ちてる」

428 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:36:06 ID:/m7xT2jE
いつも通りワロス
まあ正史の魏将じゃ最大評価だからな曹仁
このくらいはやる

429 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:38:14 ID:hu1lyGM6
蒼天で弄られ役立ったのが嘘みたいだw

430 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:39:42 ID:DZ1/RyEM
イケメン相手に劣勢で一年間も粘り抜いて、結果的に致命傷になる矢傷を負わせてるしね
致命傷になったのは呉のフロント陣による酷使のせいだろうけど

432 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:40:58 ID:Jwoe2vbM
>>430
血を吐きながら続ける悲しいマラソンですわ

434 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:42:19 ID:hu1lyGM6
>>430
なんかその言い方だと、エースピッチャー相手にひたすらファールで粘り続けて
疲れたところにピッチャーライナーぶち当てたみたいに思えるなw

436 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:45:44 ID:DZ1/RyEM
>>434
イケメン「おら! いい加減三振しろ!」
曹仁「まだまだ! まだまだ!」

孫権「イケメン、次の試合も先発頼む」
カダ「イケメン、死亡確認!」

実際、こんな構図だっただろうから困るw

433 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:41:05 ID:NZYKiEbY
伊達に天人なんて呼ばれてないね、流石だ曹仁
あ、だからAAがムーンレイスのハリー中尉なのか?(今更

431 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:40:47 ID:1fMZRIvA

/  | ‐┼‐  | ,  ´ ―――   \ て_
`,  |, (フー  ..!//.:.:.:.:.:.:.:{包}:.:.:.:.:.\ ヽ そ_
 |   _    '、:.:.  -―――- 、:.:.ヽ ' (
 |   ―‐、  ./:.: イ 〃|     |! l \:.:.l!
 i    ノ 水}}_| i l.i  |l |l !i l i {{水}}
 j    つ  l: | |`卞、」 || |l斗匕ハ|从トl
 `、       _ll\|イ≡ミト、ハノ'才≡ミj|| |.     「一方、許昌では魏諷の乱が発生
  \,、-‐-、/i 从ト ゞ==彡    ゞ==彡|| |
        ヽ|ハ              l ! |     一応未遂で終わったがやる夫の漢中王自称に
         |.l ト   r=== 、 u .イ | :|
          | | |> |lliiiiiiiill|_ .イ、| |  |     呼応した物である事は明白」
  ,. -――-  |,.| |:l \:.:.:∽:.:.:.:./  l ト、 |_, -――- 、
 {:::::::::::::::::::::::::::l.:.| |:l    ー介ー '  , /.:.:ハ::::::::::::::::::::::::::〉
 ヽ:::::::::::::::::::::::l.:.:.| |:l ~~~~~/ /.:./.:.:.:.l::::::::::::::::〈 ̄
   ̄ ̄〉:::::::::l.:.:.:.| |:ヘ    /  / /.:.:.:|:.:.:.:.:.l:::::::::::::::/
.     〈::::::; イ.:.:.:.:.ヽ|:.:.:ヽ {勾} ´ノ.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l\::::::/
      ̄ l.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.ーrォr<:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:l   ̄
       ヽ:.:.:.:.:.:{><}:.:ーレハLノ:.:.:.:.:.〉{><}:.:.:ノ
         `「:.:.:ハ.|:.:.:.:/.:.l|:.:.:.:.:.:./:.:.:ハ::/´


                __   __
             ,....:::´:,..:::´:,:::::::::::`¨¨:::ヽ、
           /::::::/::::/:::::::::::;:::::::::::::::::::\
           ':::::::::/:::::::/:::::::::::::::/:::::::::::i::::::::::::ヽ
            /:::::::::/:::::::/::::::::::::: ∧ :::::::: |::::::::::::,:::::.
         '::::::::: ;::::::: |:::::::::,:::::/ ', ::::::: ト,::::::::::}::::::.
           ,|:::::}:::::|:::::::::| ::: ,\/ :::: |:::::,:: |:|:::::,.イ::::::::
          /|:::/:::: |:::::::::|:::/{:::/\_,..|::/:::::lム斗 |::::::::|
       / ,::/ ::::: |:::::::::|/::::/:::::::::::::{イ从/:}/イ: |::::::::|
         { 〉:; :::::: |:::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::|     え、えーっとこれは首都をギョウに移そうかな?
        /:イ::::::::::|:::::::::|              |::::::::|
        '::/:|::::::::: |:::::::::|              |::::::::|.      べ、別に関羽が怖い訳じゃないし
      /:/:: !::::::::: |:::::::::|. u     ∠ヽ     |::::::::|
      / '{:::::|:::::::::::|:::::::::| \            .イ:|:::::::;      許昌だとほら、えーっと、その・・・・・・
      ,::/ |:::::|::::::i:::::, ::::: |  >   _   ィ:::::::::: |:::::,
      /イ |:::::|::::::|:::::,::::::::|_     {ヽ::::::|::::::::::: |:::∧      陛下に会いに行くのが大変なだけだし!
        |:::::|,.ィニ∧:::: | \   |、 \::::::::::/|:/:::::.
        |::/ニニニ∧:::{__,. ∨^} /^! _\:/::j/::::}`\
        i/ニニニニ∧:|  /^! |' /イ |ニニ/:::::リ
       {ニニニニニ リ ∨} i ! {   /ニニニ∨        「曹操がヘタれるのって官渡以来だな
       /ニニニニニ}ニニ/ {_,.'-' 、_!:.∨ニニ∨ニ}
        {ニニ、ニニニ|ニ {    _ Y⌒)ニニ \'         曹操が動揺するレベルと言えば
       |ニニ>、ニj!ニ,/    /´  ,.イニニニニ',
       |ニニニニ>´/\_,.._,.ィ}()}ニニニニ }         この定軍山での敗北から関羽北進の
       |ニニニ/ニニ、王王王i_,/ニ|!ニニニニ/
       |ニニイニニニニ`¨¨¨´ /ニニ! ニニニイ{         ヤバさが良く伝わるだろう」
       {ニニニニニニニニニ/ニニ()}ニニニ |ニ,
       ∨ニニニニニニニ/ニニニ|ニニニ |ニ、

435 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:45:11 ID:1fMZRIvA

                            __ ____
                          ´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
                  .ィ:.:.:.:.:.:.:. -───  ミ:.:.:.:.\
                 /:.:.:.:.:/  -───- 、 ヽ:.:.:.:.ヽ
               _.厶 ィ:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\{:.:.:.:{7〕iト.
            {  / }:.:.:.:.: /}:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:V \ノ
                ∨  /:.:.:.:.:/ ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}、 }
             ,:\_ィ:.:.:. _/    \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:ハ.     はいはい、ワロスワロス
              i:.://:!:.:.:.: l \     ヽ:.:.:.:.ヽ :.:.X´:.:.:.:.:i:.:.:.ト:∧
              |//!:.|:.:.:.:.:|  \     \:.:./ }:.:.:.:.:.:|:.:.:.!V:∧    寝言は寝てからほざいて下さい
              /イ:リ: |:.:.:.:.:|         \{  Ⅵ:.:ハ:.:.| V:.∧
             ./:.:./}:从:.:.:.:.| .ィ==ミ        z==ミ И:.:.:l:.:ト. ∨:∧
            /:.:.//:.:.:.:.\:.:〉                   l:.:.:从!:.ヽ∨:∧     「昔は諫めたのが荀イクだったんだが
           ./:.:.//:.:.:.|:.:.:.:.:ト{       ′       /|:.イ:.: |:.:.∧ヾ:.:.:ヽ
          /:.:.//:.:.:.: |:.:.:.:.:ハ     - ─┐   //|:.:.:.:. l:.:.:.:∧ \:.\   時代は変わるモンだ」
        〃:./イ:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.、     ー一 ’   .イ:.:.:|:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:∧   V:∧
          厶:./ |:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:|:.:.:.:.父ト       イ:.:.|:.:. |:.:.:.:. {:.:.:.:.:.:.:.}  }イノ
         ./:.:.:{  |:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.ィハ   ̄ ̄   ハ:.:.:.:. |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\/:|:.:|
        /:.:.:./\j:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|: イi:/  \    /  {:i〕iト|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i |:.:|
       ./:.:.:./  x…─:|:.:':.:.:|:i:ir──‐z≧≦──‐┐:i|:.:.:.:.:.|──ミ、:| |:.:|
      /:.:.:./   /:i:i:i:i:i:i:il/:.:.: |:i:i{    -}   {ー    }:i:i|:.:.:.:.:i|:i:i:i:i:i:i:ハ:! !: |



            /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::|:::::::::::::::::ト.:::::::::、:::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽヽ
       /:::::::::::::{:::::::::::::::::{ \:::::::\:::::::::::∨::::::::::∨:.
        /::::::::::::/:ヽ::::::::::::∧  \_:::::/::::::::|::::::::::::::|::::.
      '::::::::::::/::::/ \:::::::::::\   /ヽ、\::|::::::::::::::|::::::.
      |:::::::::/::::/\  \:::、:::,イ´    ヽⅥ:::::::::::::}::::::::.
      |:::::::::|:Ⅳ /`丶、,` ¨ ` 芯     }:::::::::::::::|::::::::|
      |:::::::::|:::{ ´  ムハ :::::::  `¨´ ̄   |:::::::::::::::|::::::::|
      |:::::::::|::ム    ゞ '  ,    ___  ノ L|:::::::::::::::|::::::::|     我が軍師団の無茶ぶりは魏の定例!
      |:::::::::::::{ム       _ /  ヽ.⌒ |:::::::::::::::|::::::::|
      |::::::::::::::, ム     r'´      :.  |:::::::::::::::|::::::::|    あー!素晴らしい軍師団で魏は益々盛んになるなぁ!
      |::::::::::::::|乂}     {∨       i} ,|:::::::::::::::|::::::::|
      |:|:::::::::::{:::::込、   ヽ      /.イ|:::::::::::::::|::::::::|
      |:|:::::::::::|:::::::::::::::::>  \___., イ  |:::::::::::::::}::::::::|      「曹操存命中は毎回これやな」
      |:|:::::::::::|:::::::::::::::/:::::::,ィT  ̄ ´   /|:::::::::::::リ::::::: |
      |:| ,::::::::{、::::::::::/::: /  | :.      |:::::::::::::{::::::::::|       
      |:| ,::::::ムヽ::/ニ/   {'  ヽ     /|:::::::::::::|\::: |

438 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:48:06 ID:/m7xT2jE
主君の要求が厳しいから結果的にセメントな軍師しか残らないだけだと思うよw

437 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:47:44 ID:1fMZRIvA

            ,.....:::,:::: ̄`´ ̄:::>、
            /::::::::/:::::::,..-:::::::::::::::::、:\
          /:::::::::::/:::::::/:::::::,:::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ
            ':::::::::::/::::::/::::::::/:::::::;:::::::::}:::i::::::::.
         /:::::::: /::::::/:,::::::/:::::::/::::::::/::::ハ::::,::.
          /::::::__/::::::/:/_/':://::::: / !:: !:!:: |:::.
        '::::::/ィ{:::::::{/イ /イヽ/:::::::/ |:: |:|::::l:::|
       ,:::::::{  |:::::::| 沁≧、 {イ/ -‐}从|:::;::::|
       ,::::::: 乂_|:::::::| 弋)ツ    ィチ斥 i/}/:::::|     まさか荀イク同様に
      , :::::::::::::: |:::::::|        弋ソ / ,|:::::: |
      /:::::::::::::::: |:::::::|u.     '   /ノ |:::::: |     気合いで頑張れとか言うんじゃないわよね?
.     / ::::::::::::::::: |:::::::ト、   - 、   ,..:::::::::::|:::::: |
    /::::::/::::::/::::_|:::::::|         イ::::::::::::: |:::::: |     本隊は長安、今から行っても間に合わないわ
.   /::::::/::::::/:::/Y!:::::::!   `i¨´::::: |:::::::::::::: |:::::: |
   /::::::/,.ィニニ{ {|:::::::l     |⌒ヽ、|:::::::::::::: |:::::: |     曹仁まで死んだら・・・・・・
.  /:::::://ニニニ! |:::::::|    { liヽ \ー 、::::|:::::: |
 /::::::イ/ニニニ\| {!::::::|\ー=o'  }>、__\ニ }:::::: i:.
./:::://ニニニニニ{/|:::::リ、: :`丶、__ /}: } ヽニ、 |:::|::::,::.
':: /:::/ニニニニニ} !:::/ニ\`丶、/⌒ヽ  ,ニ|:::|::::i::::.
::/{::/ニニニニニニ|j:/ニニニ\ ∨イ:}  }ニj::/\:::::.
/ i/ニニニニニニj/ニニニニニ\ }:/∧ |ニ/ニニ,:: |
' /ニニニニニニ/ニニニニニニニ\': :|/ニニニ }:::|
/ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニ∨ニニニニ /:::|
ニニニニニニイニニニニニニニニニ(:)}ニニニ∧::j
ニニニニニニ{|ニニニニニニニニニ/ニ|ニニニ/ニ∨
ニニニニニニⅥニニニニ\ニニニイ |ニ{ニニ,イニニ、
ニニニニニニ} }ニニニニニヽニニニjニ|ニニ/ |ニニ }
ニニニニニニ`ヽ、ニニニニニ、ニニ {ニ{ニ /ニ{ニニ |



          ./:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:\
          /:.:.:./ 二二二二二 \:.:.ヽ:.ヽ
        ′:.:.l/:.:.}!:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ|:.:.:.i:.:.:l
      .广i|:.:.:.|:.:/∧:.:.:.:.:!:.:!\:.:.l:|:.:.:.「 ̄}
      }7/ }:.:.l/:::::ハ:.:.:.:|斗匕从|:.:.:.|7イ
      マ ハ:|:::::::::::::\:j ィ穀メ|:.:.:.|:Χ
       j/ ハ:.:.:.|::::::::::::::::::::::::....   |:.:.:.|\\   まさか、孫権を使う時です
       ′{:.:/八::::: __′__ ィ  .イ:.:. !:.: | }
     // ーミヽ|:.\ 乂_ ___ ノ イ:.:|:.:.:.|:.:.:|.ノ
    く. | \ リ{:.:.:.:.≧=- =≦、l:.:.|:.:.:.|:.:.:|、
      ィ| トノイ:.: !.イ \  / V`:i|:.:.:.|≧x〉
   / \  /:.:.:.|i广¨¨¨卩{¨¨¨`Y:i|:.:.:.|:i:i:i:i:\
  イ{l、   \i|:.:.:.!廴__/ ハ ___}i:i|:.:.:.|:i:i:i:i:i:i:i》
 /:i:i:i:i:\  /、:.:.|i:i:/  「 |  ヽ:i:i|:.:.:.|:i:i:i:i:i:i:i}

440 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:52:53 ID:1fMZRIvA

            -─━─ミ
            _/:_:./:./二二ヽ\
          廴ノl}:/.:.,ハ:.:.:.:.:l:.:.:ヽ
           }:.:77:.N`ト \斗:.:.: |
           .ノ イ l|:.:l Y以  ォ}:.:./リ    孫家は未だに赤壁での荊州領有権に対して敏感です
          〈/:.//:|:.:|   __ ' 从′
            |〈/:. |:.:| ≧=-彡:l|      いつまで言うんだか・・・・・・しかし使えます
           ノ:.ィ匕:.:{ 芥气i:|:.:|ト.
         〃:i:i:i:i:i|:.:l/ lト-ヘ|:.:|i:iハ    結局の所、孫劉同盟のこじれはいまだに続いていて
       /:.{i:i:i:i:i:i:|:.:l__ハ_ノ:!: |i:i:i:|
    ./;イ:.ハi:i:i:iヾ:.リi:i:iV/i:i|;リi:i:i:i|.    孫家側のやる夫への反感はヘタをするとこちらより上です
    / /:.:./:.:∧i:i:/⌒\i:-‐=彡i:i:i:i|
   ./ /:.:.イ:.:/:.:ハi:i≧=彡:i:i:i:i:i:i:i:} ̄冫
   ' /:.:,:':.:./l:.:.:.:.}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i斗彳l
   {:.ハ:./ :|:.:i:.:.:7i:Πi:Π:}iΠ:i:i:∨:j
   ゝ V  !:.:V/i:i:i:i:i:i:i:i:i∧:i:i:i:i:i:∨
        ヽ 乂/i:i:i:i:i:i:i:i:i//∧i:i:i:i:i:i:ヽ
        ./7777'77////l}77彡 /ハ
        イ///////i}/// j//////ノ
         ーr──┴┐─‐ ==≦
            |     / │     |



                        ─……─ミ
                     .イ:.:.:.:.:r─ ォ':.:.:.:./ 〕iト 。
                   /:.:.:.:.:.:.:.」//{!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ 才1:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:゚,
                   ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ / :!: i:.:l:.:/:./ }ハ.:.:.:.:.:.
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /:.| |:.:|:.:|イ:./ X }:.:.:.:. !
                /:.:.:.:.:ト 、:.:. / イ:.: | |イ|:.:|:'芹iトヘ,/:.:.:.!:.|
                   イ:.:.:.:.:.:.:\___/:.:l:.: 刈:lハ:.|  V /i:.:.:.:Ⅳ    魯粛が居ない今
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ:.|:./イ:.:|      乂:.:.:.:メ
             ィi〔:.:.::.x=======ミ:`ヽ.メイ:.:.:.:|  \   イ Ⅵ      孫家は確実にこの提案に乗ります
        .ィi〔:.:.:.:.:ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ. Ⅵ:.:.:.:.: !     У:.:! }:!
      /:.:.:.:.:.:./i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:iハ |:l:.:.:.:.:.:ト  イ:.:.:.:|ノ:ノ .      是非打診すべきでしょう
.   /:.:.:.:.:.:.:イ:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}|:i:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.イ
  イ:.:.:.:///:i:i:i:i:i:′:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:iイ|ハ:.:.:.:.:.!:.:.:.:.: |:.:.:.:.|:.:|
 /:.:.:.:./:i://:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i/ i|{∧:.:.: !:.:.:.:.: |:.:.:.:.|:.:|
./:.:.:.:./i:i//:i:i:i:i:i:i八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヾ{!イ||:i:ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:|
':.:.:.:./:i://:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉:i:||:i:i∧:.l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:|
:.:.:.イ:i://:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:||:i:i{ }:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:|

447 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:58:44 ID:1fMZRIvA

                    ,.r:'´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                    ,:' : : : : : : : ;r: : : : : r: :!: : : : : : :、: : : : :.'、: : : : :_:_:':、
                 ,./: : : : : : : : /: : : . .:./: :r!: : i : . : : .i: : . : :.:L,.r '"ノ^j 7‐'、
              /./: : : . : : : : /:. : : : : ;'!.:.;' l; : j!: : : : :.:i:,: : :.r',.。‐'´ .,:イ:^l'ヾ、\
            r'  ,ィ: : : : : : : : :j' : : : : :.;'.l: ;' 1: :!l: : : : : :.i1: :iヽ、 ,.r1 .!: :.:! .i':.ヽ. l
             1/;': : : : : : : : rj: : : : : :.j .l;:j   i: j ': : : : : : i1: :!: :´:.Y j'.:..::| 1:ヽ.リ
                .;': r : : : : : : L!.: : : : :.;' .l:!  1:!._j: : : : : : i'; :|、 : : ! j: : :.:! .l: :1
             .j: ;{: : : : : j;./ l: : : : : .'  l!   ヾ '; : : : : : h:.l_ヾ: j. |.: : ::}  !: :.!
                r|:/}: : : : :!{j {: : : : : j.  `     ヾ=、:;_: :.1i:!.ヽY  { : : :.! .}:.:.j      「曹操はこの案を採用
            / l:i,':1: : : :.j l! ヾ=-ー'^           `^' j  └;、j: : : :1 |: /
            `゚T|:└:.:t'"                       j: : : : .:.:ヽl:l'       孫権にこれを打診すると
              l: : : :.:'、 .ィf≡ニミ=ェ、        rf≡三ミュ、_  l: : : : : :. : :.}
              {:!: : : r'i. ´     `            `゚ヾ  j: : :; : :. : : :l        孫権は受諾
              |:l: : : :'、.                      ,': :.;': : :. : : j
              j:1: : : :.':、        ’             .': :.:j: : : : . :.i         関羽の本拠江陵、公安を
              |: !: : : : .:j!                      .j: :./: : : : : :.j
              l: :!: : :i;.:.:l1       _,..-- 、,__          r'7:.:r!: : : : :.j:.l         強襲する事を決定する
              l: j!: : :.': .l '、     ヽ    ,ノ´      /7':./,i: : : : :.j!:j‐:..、..,_,..、
               i:.j i: : .:.';.:l.  ヽ、                ,.ィ'´ /:./ ,':.: : : :/j:i:.:.:._;.r '´     魯粛が死んでたった二年で
              .j :' 1: : :j1:! r'. ヽ、        ,..'^ .j  ,/:/‐'1: : : :/l7/"´
             .  i:.'  i: : .:! '::、!  i、. `ヘ.、,  _,.. '" .,.r‐'"く/:/ .,': : : / リ:!`:':-:、.,_      呉は魏を滅ぼす最大の好機
              j;'.   '; : :!__j:!∧  \ .l   _,...。.r:'゙_   ,/' ヽ.,: : :./  /`':r‐'"´
              {   ,..r1 :| /  ':、   `ヽ、r'´     `       .〉: ,:'  /  .)_        そして魯粛の余命を削った
               ,.r'"....∧::l i    ヽ、    `ヽ   i       /:.イ     /..ヾ;':.、
            /.....!.......;' . ヾ!j、     \   丶 l        /:' |    /....)....ヽ..`ヽ、    外交努力を全てドブに捨てる」
             /.......{......j   }'...ヽ      ヽ、  . '、.|         j_,..',.:-:'".,:.-'..;r...........ヽ
             ,'..........!.....j   j......:j.\          1!     .    l1r.'._;。‐'゙..../................. ',
            ,'............L..ノ-‐、.l.....{  ヽ、,__      l_,..、_,r-、.    i.l、:,_..ヽ、.,r'.........,r'..............1
          ,'....,:r.'"    `'<^1      `゚'ーr--、../ /    \  .j !..ノ.........ヽ..:/....................}

441 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:54:43 ID:cCU2hsTY
そのときが来るかー……

442 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 03:55:37 ID:rLJUE1Tg
魯粛カムバーック!

450 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:01:46 ID:0YcSPjLw
春香さん…

451 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:02:05 ID:/m7xT2jE
孫権が近視眼的過ぎる最たるときはここだよなあー
ガキの頃に三国志読んでガッカリしたものここw

453 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:03:52 ID:DZ1/RyEM
呉が最終的に帰順するつもりなら確かに有効な一手
最終的に魏を倒したいなら、魏の方が弱みにも似た要請をしてきてるわけで、北進しないにしても関羽を援護するのは最低条件
それなのに、数年後に魏に大きな内乱があったわけでもないのに再び独立&かつての同盟相手が弱体化してる中で魏と敵対とか、
確かにワケが分からんw

454 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:04:59 ID:Jwoe2vbM
魏を滅ぼす最大の好機だってわかる人がもういなかったんだろうなぁ

459 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:09:03 ID:DZ1/RyEM
>>454
いたかもしれんけど、その人物が魯粛のように魏を絶対に倒す、そのために目先の損得に惑わされない、
と思ってなければわざわざ進言しないからね
例えば和平派なら、魏の要請で関羽を攻めて荊州南部を完全領有して、
その功績と実力で外交して呉と孫家の待遇アップに繋げよう、と考えるだろうし

463 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:13:58 ID:hu1lyGM6
>>454
たぶん張昭あたりはわかってそうだけど、もともと降伏論者だからねえ

456 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:06:29 ID:i5XxkiV2
ただこの時点で劉備との同盟を更新し続けるのは、漢中王劉備の権威を認めて劉備との同盟どころか帰順になってしまう。
要するに以前の「左将軍劉備」と「車騎将軍孫権」との格が釣り合わなくなったのも原因。

そのうえ関羽は、荊州にあった呉の食糧庫を強奪する最悪な挑発までしでかしている。
関羽にすれば「荊州の全領土は劉備のもの」なんだが、孫権に寝首をかかれんくらいの外交はしておけや。

458 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:08:46 ID:09OCbZUQ
>>456
今までやる夫が稼いできたヘイトが蜀にとって最悪な形で一気に爆発したと言うべきか
その程度で大局が見えなくなるほど孫権の視野が狭いと取るべきか

464 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:14:37 ID:DZ1/RyEM
>>458
孫権1人では決められないからね
孫権が北進したいと思っていても軍権握ってる豪族が従わなければ動きようがないし、
今回の件で実は孫権は魏の有利になるような動きはしたくないと思ってたとしても、
大部分が関羽攻めて荊州取ろうぜ、という意見で一致してたらそれを抑えるのは困難
赤壁の時は、数多くいた和平派を覆すために魯粛が劉備と同盟という既成事実を先に作って和平し辛いようにしてるし

468 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:18:38 ID:09OCbZUQ
>>464
何度か指摘されてるけどその辺はやっぱり呉ならではの悩みだな
蜀と魏は劉備と曹操の一案がよっぽどじゃなければ通るし

455 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:05:05 ID:1fMZRIvA

      _ __          _  ---   _           /!
      l////////> '  ̄ ̄ ` ー 、 ///////////       /: : |
    _ ヽ/// '     、ヽ,-    `ヽ///////'        ./:_:_; : |
   (   __j/       ´ `        ヽ/////     /:/ : | : |
     ̄/   /     :/   ヽ    \\ ∨//廴__ ./: :/: : /l: : !        「かくして魯粛の後継者呂蒙は
      ′'   ! :l   :|    ::.     ヽ ヽ ∨|///////: :/ : / :|ー:|
    | /    l\|、   :l     :l/    l l ∨`///( /: :/:/: ://         孫権の同盟破棄、関羽軍攻撃に賛同し
    l l!    、 ヽl   、  /|、 :ト、  l l 八////)./: :/:  //
    ヽ(ト、,   |、 |_\  |\ -z|_\| ヽ / '   \/': : /: //  / ̄ ̄ ー      軍を率いて強襲、江陵、公安を攻撃」
     ヽ \_|x示ミ, \!  ,斤冖ミzxlレ   ` ー 、 ヽ: : : : :/  // ̄: :7: :|
      /   ハヾ{ l nハ  ` ' l 心 l八     \ヽ ハ: :/  //: : : : / /
     |  ヽ\弋_,ノ .j     弋_¨,ノ  ,> 、    |レ/ /  // : : : : ': :/     曹操相手より関羽を倒した方が得!
     | 、  八ゝ   、 _ - 、  ∠、_)_,_)ノj '   ∠__―- ' ´
      、 \ー\   V    j , ィ   |::::::::l  '  \_,,, 、               r、 r、
   n .n _  ̄ / .|`:::r ゝz- ' /   j::::::::|       `   ヽ           「| | / .}
    l l」 lj h  ノ   |::::::l    ゝ<    /::::::::l             ト/ ̄ ̄ ̄: ヽ  n|.| l/ /
    | ゙ ,.゙-'ー,イ  八:::::ヽ_/`示´ー - '|::::::::::',         j トーz __: : : : : > l ' ' ' :!
 r- '   ´ | l,   ハ:::::::∨しl| \ゝ)_|:::::::::::ヽ::         / /  ::     ̄  ‐'   :::ー -、
 `´⌒ ` ー-ーー---'i::::::::ー'|| ̄:`ー`ゝ::::::::::::::\    _ /∠           ;; _   ' ¨′
                ':::::::::::::ヽz:::::::::::::::::::::::::::::::::j::}ニニ´_ ̄´   ` ー--  ' ´
                ヽ :::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::/}:::::::::::`ヽ
                `ヾ:::::::::::::`::::::::_:::::::::/:/:::::::::::::::::::\
                 /:::`ーz-:::´¨:: ̄::::_:/::::::::::::::::::::::::::::.          「所詮呉下の阿蒙は阿蒙か(ボソッ」
              , イ:::::::::::ヽ::::: ̄ ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              ,...::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ,..:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

460 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:11:18 ID:1fMZRIvA

                             ,
                ハ、       /'i
                   |: :ヾ.       ,':/: :!  __,
             ト、_i: ;、: ;ヽ   ,':/メィ;!,ィ'  /
              ヽ  厶 ゙' メ:.゙、ー‐,':,ゞ` 'ゝ ,/
                  7 ゞ, ,ィ"´¨⌒´¨`ヾ、メ.  〉_
             ,.―‐ヽ、''/.: :: :: ::  :: :: :: :.ヽ/  `ヽ,
            Y   ノ.:: .:: .: ;:   :: i:. :: :. ∨  i´
          /ヽ、.∠,.: : ::, .:ノ!i:  .::i,.゙、:、:.、.i  ノ:.`ヽ.      主軍が居ないと楽なモンですね
         /.: :: ::/ヽ.ヘi.:ィ≠=メ|:.ノ!ム=リメ:.ノリ´ヽ::::. ::.\
        ,:′.: .: ./  >'. 弋:リ '´ ' 乂リ!':.゙ゝ   ヽ::. ::.. ヽ.
         /.: .:: ::/   `ー'!:ハ ¨ _ ' _ ¨ノ::i'´    ヘ:i:. :.、:.ヽ.      「陸遜らの活躍も有り
      /,ィ: ::: /     ノ.::::>_ヽ_ '.ィ ´|:ハ     リヘ ::iヽ:i
       /ハ: ;i:,′     i .:::ノメ \/ゝリ:: }    '′ ソ.ノ .リ        この電撃戦は軽快に進んで行く
     '´_メ ̄`ヽ、   , ´ヽ:〈_,`ヽ(Oゝー'_ノ-、     '´  '´
  ,ィ==/彡'三ミヽ、\.ト'、 _,_'_,ィ=ェ、 Y ,ィ=、_ヽ. 丶.   、.、ー-、       特に、関羽の気位が高すぎたせいか
 イ'三彡'三三三三ミヽ.\゙シ'二二、゛У彡==゙キ、.メ=!  ヽ:゙: : :ヽ.
 |三彡'三三三三三三ミヽ∨.:.:.:.:.:.:ヽ' ,ィ彡三ミメ'"¨´ ̄i_  i: : : : : ゙、      やる夫の金庫番であった糜竺の弟である
 レ彡'三三三三三三三ミヽ!ー‐‐'´三ゞ‐--、ノ.:´ ̄ ̄:.:.:〉 l: : : : : : :ヽ.
 ∨三三三三三三三三ミ∧三三,ゝく三三/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ノ: : : : : : : : :゙.   最古参クラスの糜芳や士仁らが降ってしまう」
.  ∨三三三三三三三三'/.:|ー―ゝ‐'ー―‐!:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム'、: : : : : : : : : : : i
  ∧三三三三三三三/;.:.i三三三三三三、:.:.:.:.:.:.:.:.}ミ=\: : : : : : : : : !
  /.:.:ーヽ三三三三 /:.!:.:.:.〉:.:/__`゙v'´`v:.:.:.:.!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヾ;=;、: : : : :ノ
 ,'.:.:.:.:.:.:.:.¨7i´.:.ヽ-.':.:.:./.:.:./.:.:.:´.:イ .i i ´.:.:.:.:.;彡、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`´/`゙ー'-、
 !:.:.:.:.:.:.:.:.:/ i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;_r'イil!:.:.:.:.:.:| .∧ !:.:.:.:.:._」il!_;ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノミヽ、:.:.:.:.:.>
 |:.:.:.:.:.:.:./ i:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ゝ,ー=┐:.:.:L!:.:.L!:.:.:.:i彡i'´ V):.:.:.:.:.:.:.:./三三ミミヽ'
 l:.:.:.:.:/  i:.:.:.:.:.:.:./ メイ `!ー‐―.:.:.ー‐‐'.:./  i:.゙):.:.:.:./三三三三ミノ 〉
 ヘ:.:./   .i:.:.:.:.:/  (.::!  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   !:.)_;ィ彡三三三三//
  V    i:.:./   メ.::!   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′   !::ヽ三三三三彡' /
       レ'    /.:":i!   !:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.i    i::::.i!三彡',ニニ-'´

465 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:15:17 ID:1fMZRIvA

: : : : : : : : : : : : : : : : : : :i⌒Y⌒iヘ/////////////////}}
|: : : : |: : : : : : : : : : : : : \ /: : :.////////////////リ
|: : : : |: : : : : : : : : : : : : : : ::Y!: : : : :.///////////////リ
|: : : : ト、: : : : : : : : : : : : : : :..| : : : :..:.///////////////
|: : : : | ヽ: : : : : : : : :i: : : : : :| : : : : : :.;;////////////
|: : : : |- ―\: : : : : : l: : : : : :| : : : : : : :///////////
:、.: : : :::::::::::::::`ヽ、: : :l.: : : : :.| : : : : : : :i/////////
: ヽ : : i::::::::::::::::::::::ヽ: :.l: : : : : |ヽ: : : : : : |//////
、 : ヽ从::::::::::::::::::::::::::::::!: : : :..:|//ヽ : : : :.////
、:ヽ: :ヽ:::::::::::○::::::::::::::ヽ: :..: :.|///|i: : : :ヘ
 ヽ:\:ヘ::::::::::::::::::::::::::::::jハ: : :i ̄ : | : : : : ヽ
::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::/∧}: :.l: : : :.|: : : : : : :ヽ       「これは関羽の人格面による欠損である
               ∧//: : l.: :..: :|: : : : : : : :ハ
、           /¨¨´:i : ;′: : :| : : : : : : : : :.       プライドが高過ぎてこういった古参将に威張り散らし
            イ: : : :/: / : : : : |: : : : : : : : : :
‐―_,.=-'´    / : : : :/: /: : : : : :.|: : : : : : : : :..i       この時まともな援軍すら出して貰って無い
 ̄´       イ : : : : :./ :/: : : : : : :.| : : : : : : :..: :|
    <   | : : : : :/: :′: : : :..: :..|: : : : : : : : :..|      おまけに于禁が降った際に兵三万の投降兵を養い切れず
`¨¨´     |、: : : .:′: : : : : : : : :..|: : : : : : : : : :
       /f^Yj : : : : : : : : : : :..: :.|: : : : : : : :..: :.      あろう事か呉側の領土を侵して兵糧奪取までしてる
------::'´:::::::ゝノl : : : : : : : : : : : : :.|: : : : : : : : : : :
:::::::::::::::::::::::::/  ヽ: : : : : : : : : : :..八: : : : : : : : : :.i.     呉の外交が酷いとは言え、挑発までするのは良く無い」

467 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:18:27 ID:1fMZRIvA

    ,.ィ≦/////////////≧x、
  ,.イ/////////////////////心、
..ィi//////////////////////////ハ
/////////////////////////////}}
.//////////,ィ斧三三三三ミ刈 ̄ ‐-
//////////イ     ` 、   \
////////                \ \ \     「ま、関羽からすれば」
///////          \       l  ヽ  ヽ
イ⌒r( Y      |  l |  \     i   l  ハ
,,{ ://}ヽノ   i   |  | ト、 / ` 、   |  |  |    以前、三都にイチャモンつけて侵攻したお返しですわ
{ /:{///    ,i   |  | X\  '、 \人 _|_  |
V V/{i i  i  i   、 ∨ヽ _,,;;;;;彡,    i  |    これでおあいこ・・・・・・
} }〉 /V|!:{    i   \ヽ ´´ ̄        ! i            ____
彡' i Y     |  _  \\,      - ´i |             |    |
// / / / l   | <⌒ヾ  \           ;            | :―‐|
/ / / / | |  ノ  ト \\ ー一      . イ              ! ::::::::::l  ノノ
/ /  /  | `¬1|  | \ \\  ー 〔_  |             V::::::〃ヽ,      「くらいに思ってたのかも知れん
≧x. /   丿   ノ:|  |  ヽ \\ -r=く}\ムイ ̄7 ̄ ̄7     / )(_/ _ヽ
::::::::≧==三≧ト.,,_ `′  }  } \\_ノハ、`¬----、 / ̄7  j 〈-‐'゙´,.-(        まぁどっちにしろ

                                                 お互いヘイトが酷いからねぇ」

469 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:19:32 ID:hu1lyGM6
まあ関羽からしたら、同盟組んで、さらに荊州の一部返還までしてんのに
勝手に降伏なんて真似されりゃあと思わなくもないけど

471 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:20:02 ID:DZ1/RyEM
>おまけに于禁が降った際に兵三万の投降兵を養い切れず
これを見ると、捕虜を大虐殺というのも手段としては分かるわな
解放したら敵が強くなる、捕虜として抱え込むのもきつい、兵士なので強制連行して民として別の都市に定住させるのは危険すぎる
じゃあどうするか、となる

475 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:22:15 ID:/m7xT2jE
>>471
長平の戦いの生き埋めはまさにそれが原因と言われてるしな
そのちょっと後に項羽もやらかしてるし

472 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:21:16 ID:NZYKiEbY
投降した兵士の扱いも難しいよなぁ
一度に大勢の人数で投降されちゃうとそいつらを養う食料や収容する施設、監視する人員が必要になるし
かと言って養いきれないからと言って単に解放するわけにもいかんし
面倒くさいからって処分(隠喩)しちゃうと後で形勢が変わった時にものすげえ非難されるしなぁ
この1400年くらいあとに、南海の島々で戦ってた某国の軍隊もそれでひどい目にあってるからなぁ…

480 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:27:12 ID:i5XxkiV2
そう考える于禁の降伏は、「関羽みたいな気位の高いやつなら、兵糧が心配だから殺戮するなんて選択はしない!
投降することで無駄死にから、逆に兵糧を圧迫するお荷物になってやるぜ!」という老将軍の胸算用があったのかも?

なおホウ徳が死ぬまで抵抗したのは
「捕虜になって蜀送りにされたら、馬超と対面させられて裏切ったことを根にもたれて拷問されて殺されるかもしれん」っていうのがあったように思う。
実際馬超はお亡くなりになっていて、于禁たちはまもなく解放されるのだが・・・

478 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:23:12 ID:1fMZRIvA

: : : : : : : : : : : : : : : : : : :i⌒Y⌒iヘ/////////////////}}
|: : : : |: : : : : : : : : : : : : \ /: : :.////////////////リ
|: : : : |: : : : : : : : : : : : : : : ::Y!: : : : :.///////////////リ
|: : : : ト、: : : : : : : : : : : : : : :..| : : : :..:.///////////////
|: : : : | ヽ: : : : : : : : :i: : : : : :| : : : : : :.;;////////////
|: : : : |- ―\: : : : : : l: : : : : :| : : : : : : :///////////
:、.: : : :    `ヽ、: : :l.: : : : :.| : : : : : : :i/////////
: ヽ : : i      ヽ: :.l: : : : : |ヽ: : : : : : |//////
、 : ヽ从 _,.斗≠≦≠-:!: : : :..:|//ヽ : : : :.////   .    「但し、何度も言うが時系列がちょっと分からんのだが
、:ヽ: :ヽ '"弋::’:ツノ ヽ: :..: :.|///|i: : : :ヘ
 ヽ:\:ヘ  ´ ̄ ̄`   jハ: : :i ̄ : | : : : : ヽ         もし孫権がこの時合肥を攻めていたなら
     \       /∧}: :.l: : : :.|: : : : : : :ヽ
               ∧//: : l.: :..: :|: : : : : : : :ハ         関羽としては」
、           /¨¨´:i : ;′: : :| : : : : : : : : :.
            イ: : : :/: / : : : : |: : : : : : : : : :
- ― ´     / : :: : :/: /: : : : : :.|: : : : : : : : :..i     歪ながらも同盟関係は残ってますわね
         イ : : : :: :./ :/: : : : : : :.| : : : : : : :..: :|
    <   |: : : : : :/: :′: : : :..: :..|: : : : : : : : :..|
`¨¨´     |、 : : :..:′: : : : : : : : :..|: : : : : : : : : :      「とか思ってた可能性は有る
       /f^Yj : : : : : : : : : : :..: :.|: : : : : : : :..: :.
------::'´:::::::ゝノl : : : : : : : : : : : : :.|: : : : : : : : : : :   .   また、魯粛との会見に臨んだのは関羽であり
:::::::::::::::::::::::::/  ヽ: : : : : : : : : : :..八: : : : : : : : : :.i
                                  関羽にとって荊州問題はある程度解決済み

                                  と、言う認識が有った可能性は高い」

479 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:26:54 ID:/m7xT2jE
魯粛が生きてれば連携して魏を追い詰められたかもしれんなあ

イケメンが生きてればとは思わんが
あっちが生きてたらそもそも劉備は片付けられてた可能性が高いしw

482 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:28:01 ID:DZ1/RyEM
>魯粛との会見に臨んだのは関羽であり関羽にとって荊州問題はある程度解決済みと、言う認識が有った可能性は高い
魯粛クラスが単身乗り込んで全責任で請け負った交渉だし、これで荊州問題は解決した、という形にしないと関羽も納得するわけがないわな
同盟が生きてると判断したなら、兵糧庫襲撃せずに何らかの名目を付けて強引に借りる形にしたと思うが

485 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:36:28 ID:1fMZRIvA
>>482 孫権が降服してなけりゃ使者送って分けて貰う手も有ったかも知れんが関羽だしなぁ・・・
     変な気遣いが有ったのかもと、思うがちとこれは関羽age過ぎ

481 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:27:48 ID:1fMZRIvA

                 ,.ィ≦/////////////≧x、
                 ,.イ/////////////////////心、   「いずれにしてもこの意見や認識のすれ違いが
               ,ィi//////////////////////////ハ
            /////////////////////////////}}    関羽にとって致命傷となるのだが
           //////////,ィ斧三三三三ミ刈//////リ
            ////ノ⌒r( Y/`ヽ、  _/ヘ) ∨////    さておき、関羽の城攻めは順調」
          ,|///  ,,,,,ィ=ァ'´ / ̄/  /ハ≦ミヽV//
             ,V/ ノ彡//〈 /  ./! //  l  `ヽ V
           / ハ///  / /  / レ'/ /.// ヽ \ryヘ
         /  ノヘ/   /_/__≠メ」/_/.//斗| ハ  | i ',
    -‐―=:'   /  r-ヽ、/_7´ /r示ミレ7//r示l | l lハ 、 ',        天然の水攻めは好機!
 , "´,ィァ――=彡'   | |i li7ー! . /ヾ込ソ// 辷ソ/| :|ハ r-ゝ、
/ / //            `〉、//ハ ./_ト、    _'  ハ〉ト ! ハ .| ト、>-、    このまま兵糧を断絶して
. / //            //ー'くl/ ヽ   「:::i'  イ /ルレ′ 〉 し'く r_ ヘ
{ /{//           ∠、_/ >、/7> . ー'イ :|_|/<二 ̄     ヾ'´ ト、  攻め落としますわよ!
V 〃       ., イ_\ ,,::::---イ======,├--;;,,、 `丶、__ノ、__ノノ\
,,Vハ      //  ノ/  ____;; マif=、  ;;____      ;ィ::´"(   _    /\
 Vハ   / ./  ,,イヽ      ゞiリヒ}        (.:.:.:.:.ィ,|`ー'´  `ー一'  \
 { {∧   ,' ./ イ( :::::::| >辷彡弍乂ヒメミ匕イ>    >.:.:(:::::|``ー'´ ̄`ー一'´ ̄|
 ヽ\{  ! !( / >::::::_ヽ/:::ki:::::ヾムi{ {:::::::::::::::`'イヽ /丶.:.:.>:::\:::::::::::::::::::::::::::::::::|   「関羽の攻めは的確で
  \| l  | >:(:::::::::/7:::::ki::::}Ki!{ {::::::::::::::::ィハハイ\|.:.:.〉.(::::::ニ=\::::::::::::::::::::::::::::|
    | ,l  |(::::::>::ヽ〈〈:::::::ki::::}:}x{ {:::::::::::::::,ィケ':::::::::::ト、/`ヽ<_/_\_:::::::::::::::/    曹仁すら弱気になる程追い詰める」
    .八 !、>::::ヽ_∧::::ki::::} }X{ {:::::::::/N:::::::::::::::/            `ーー'´
     /::\\/!  / 〉::ki::::} }X{ {:::::::::Ki:::::::::::::::/
.Y⌒У:::::::::::::.>、\ ././:::ki:::://X//:::::::/N:::::::::::::/
(_〈ー、:::::::::::,イ  \\::::::::ki:::://X//:::::::::Ki::::::::::::/

484 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:36:26 ID:DmlOjOCw
本当に優秀な将軍だったんだな関羽
演技での創作が大半で実際は大した事ないと思ってたよ

499 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:51:09 ID:DZ1/RyEM
>>484
・降将なのに曹操が割と重用した
・人材鑑定に定評のある劉備が重用し続けた(親しくても適正がないなら、ばらしーのように一番大事な所までは任せない)
・この時の北進で曹操をビビらせた

と、これだけは確かだからね
華雄を討ち取り、呂布と一騎打ちして互角というような演義特有のageエピソードはあるにしろ、
本当に大したことがなかったら、劉備と曹操はこいつの何を見ていたんだ、という話になる

485 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:36:28 ID:1fMZRIvA


.      /.:  :: : : : : : : : : : : : : : : : ::: :. :\
     /.: .: :  :: : : : : : : : : : : : : : : ::: :. :. :. :ヽ
    , .: .: .: .:.  :: : : : : : : : : : : : : :::   :. :. :. :. : 、
  / .: .: , .: ::   :: : : : : : : : :::   ..: :. :. :. :. :. : \
_/.: .: .:..:/,.: .: .: .:..       .. .. .. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ.
7.: .: .: .:..:/, .: .: .: .:!.: .: .: :: :: :: :: :. :. ::. :. :.i |: : :. :. :. :. :. }
〔 /,.: .: .::「゚゙' =<j |.: .: .: :: :: :: :. :/,.〕斗キ ''7:. :. :. i : : i(
レ'}{.: .: .: .:i     〝:く . : .: :: :. :≠       √: : i ノ: .ハ{    さすがに・・・厳しい・・・な・・・
 \i l: :小        ゚'vヘ}ノiレ¨       ハ: :i斗::レ'!
'¨¨¨}へ{ i八        | 、 i         /: iノ::ノレ'       関羽は于禁も兵も殺していない
       へ..__     | |  |:      -=}7^}/⌒ミ=-―
.          八 ¨゚ --‐ i  ー= ゚¨ u./ └.,   }      いっそわれらも降服すべきか・・・・・・
.          } \   _'__     , :′  /   ;
       :ノ   〕 、 ¨ ̄^    ィ^|  ,     i
..     /\   | i\      { |/     ,
    .      \ノ ノ  `¨´   __.У       /        「曹仁が凹む程であるから本当にキツかったんだろう」
__...。s'       ゚'=- 、   /           /




             ,.z-―--'''     ーr、    _
       /⌒><´ /⌒ヽ、_   ̄   `><ヽ:::::::',
       {:/  l´ ̄       ´ ̄`ヽ、´ ̄ ̄ヽ、ヽ:::::',
       )Kー/              `'-、.,   〉::/V}
     z‐'"                     \ノ`ヽ、:ハ
    /                         ヽ,ノ:〈  ',
   / ..:/       /   .l         ヽ、   ヽく:〉 ',
   l//      /| l  ヘ\  ヽ、   ヽ ヽ、  l:. l/  l      「しかしその曹仁を支えたのが」
    / ..:::/ l  / \', K  ', ヽ、_ヽ>< ヽ. ヽ:::..l::.l l l
    l ::::/l::::l .:/ z''7ハヘ{ ヽ、 .',_>7てバ`'=ヽ、l:::. l:::::lヘl |. l
    l :::/ .レ'hV ' いリ〝、 \l~   にリ_ ゙〉 ヽ:::l::::iヽ: l |
     V  lに{ヘ   ̄          ̄    .:lハlV ノ::  ',l
        l:ヽ、ハ      ,          .:、_..:イ |:::  ',
        .l /:ヘ     ヘ_-‐=ニz、    .::/:::::::::: l:l:   '     司令官が弱気になるなんてアンタバカァ!?,
        l/  ::ヽ、   〈::: ̄   )  .:::イ::::::::::::::.. l l   ',
        i   :: :ヽ、.  'i    / .:/:::L::::::::::::::.. l l   ',
        .l   :: ::::::::\. ー--イ..::イ:::::. 'y⌒ヽ、::::. l   ',
        l    ::、_::::::::::ヽー-<::::::::::  /    `ヽ、l_
       .l  l l、    ̄ ノ∧:::::::::::  /         `ヽ、_.    「後の孫呉長江超えられない病を発症させる
        l l :l:`ー---ー'" { ヽ_ -- /
        .l l〉 l',:::::::::ヘ   l   /             ,z-'":     最大の原因と言うか立役者、満寵である」
        l l l ハ:::::::::::ヘ  l /           _,..イ::::::::::::

                                              「式波・アスカ”満寵伯寧”ラングレー」

487 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:39:48 ID:i5XxkiV2
満寵、目立たないが優秀な将軍である、が演義ではなぜか文官になっている謎な人。
光栄ゲーじゃ武官も文官もできる謎の高レベル武将www

488 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:39:53 ID:1fMZRIvA

                    、_   -─- 、_
                  、_ノ          `ヽ
                   彡             \
                     フ _/  , ──‐ 、       ',
                   〉´::::::|W /:::::/ /:::::/       ∧
                    |:::::::ン /_:_/_/::/       ,/∧
                       イΤヽ '      フw,,   ,,,ン /∧
                    ノ | ,===ァ      ソw''y     ノ
                      \| `ニ´       、__/    N    ハッ!司令官に向かって好き勝手言ってくれる
                       |       _/:::从   ハノ
                        八_......-‐::::::::::::::::::|∧彡'         これで降っては益々面目が立ちゆかんな!
                     __|::::::::::::::r──┴、
                    ∧/¨/Y⌒,ハ    丶
                  // \,//./o |      \
                 / ∧o / /x≦=|       \__
                 .. ´   /  ∨/≦三三\      /////二ニ=‐-ミ
          __.. ´|   / \/\三三三/ \__,ィ////// /    ヽ
        //|    |__/     /////////       ///////      |/|
         |//|   /////   ///////// /\ノ\ //////        |/|!
         |//|   /////   /////////  ̄ ̄ ̄ ̄//////           |/||




                _ -‐- 、 _
            ,. r-<、/ ̄`ヽ、   `\_
             ||/         ̄ ヽ  ヽ`\
          , -〉′'     l       \  \ ! ,ハ
        / / , ,′/ ,ィ|', ヽ,  i \  , V ∠ _
        // 1 ,' l  | 」_|∧ '、 i  |ヽ. _, 、 i , 仏ヽ、
        ! / j , |j |´/ ,ゝ、| 、 |ヽ,、<\| |∨ i
   , - 、   j/ 〈 / ∧/ / ! ヒメヽヾT´ヒソ ノ レハ|' i  l
   {  }     { /  八)     r  `     _少′!  |    天人と言われた曹仁将軍の腕の見せ所ですよ!
    l |      !  ,′, \  t- -1   /′i  | |
  , ┤ !、    | ,' / _」ヘ、|  / ,.ィ' l   l  | |
 (      \,、 -‐v'ニ、 ̄ \ くl`ー '´ |\l   l  | |
 |ヽ  い'   _ 、イ \ ヽ   \ \  ´冫 > 、!   !  |      「本当に魏は次世代がガシガシ育ってる
 l\辷 イー ´  |.  ) !     >ヘ./∠、   \!  |
  ` ー ' \._   ! ゝ  ト、  〈_i_/ハ\_〉    > |.       こりゃ勝てんわ」
        |    ̄7    i ヽ   ! /  !|  ,' ,ハ |
        |   /      l /    V   |l   |イ l l
       〈 ノ ,∠ - ┬ヘ/    l ,' l/   l/  !l
        ̄ノj ,ハ 人. /       l ′/    ノ   !

490 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:41:46 ID:1fMZRIvA
      
                     >‐ ¨  ¨ v ¨  ‐- _
                   /              ヽ
                   ´  {::
                 /    : : : :              ∨         この曹仁!二度荊州は奪われん!
                / :/: :                   ∨
              /  /ィ    .,': :         : : }       \       
             /ィ   r‐-    { : :         : : / /      \            「曹仁はこの苦境で更に奮戦
             リ  : :l:::::::::::丶 リ: :     _  -‐::::: ,:::┐     l}   >‐-.....,,,
                  {彳 : :l:::::::::::::::::: :1从从f´:::::::::::::::::: ::::′   ハハ ‐- ::::::::::::::::::::::::::::ヽ  本当に強い、防衛戦の鬼や」
                {メ :l::::::::::::::::::::::l丶 リ::::::::::::::::::  ::/   i/:::::::::::!  ∨{::::::::::::::::::::::::::.,
                     {リ: 丶:::::::::::::::::l .!  l:::::::::::::::::::: ::/ i }/7::::::::::::::l    !:::::::::::::::::::::::::::::::..,
                {八∧「  ‐- ∨  l:::::::::::::: -‐′メイ {:::::::::::::::l    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::;
              /:::::::::::{ ハ   〈 _   ̄   ハ乂   l::::::::::::::l   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
              /::::::::::::::::::v : : ヽ  _ _      〃 }!__ }::: :::::::::l   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
       -‐-‐y′::::::::::::::::::::::v: : : :\ -‐    /: : : : ヽ‐-廴]::::::::::}    ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: : ::ハ_    ィ:: : : : : : : /:::::::::::::::/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::>: :  ̄: :i!: : : : : : : : /::::::::::::::::::/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>┴――‐┐;/:::::: イ::::::/   /:::::::::::::::::::::::::::::::/
 {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}/:::「 /:::::/   x{::::::::::::::::::::::::::::::.,′
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l二二 ̄l:::{::::::l l:::::::/   ′ヽ:::::::::::::::::::::::xく`
 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::_::::{ l::::::::::l l:/   / ‐┐ト-―- .-イ{: i
 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/x ‐‐―‐‐v l::::::::/     ∧{ /-‐-::ヾ   リ  l
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 {:::::::::::::::::::/ 人/   ./:::::x l : :r.=xl: :}!  {{ : :l
 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`xニニ =彳:::::く   /::::::∧{ .l : :l   l: :i!   ヾ : l
 ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::xくx‐v´::  7:::::ハ ヘ l  l : :     ハ! l
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾメ::::__::::::::::::::::::::::::::://:::_::/ /::::::::::::\{__ . }: : : :    i!l
    \_:::::::::::::::::::: :::: ::::::::t′  /:::::::\  ̄ ‐-≠ ィ´-‐ }{_ /:::::::::::::::::::::::X厂〈{   : : : : i!l

491 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:41:56 ID:hu1lyGM6
曹仁って実は異能生存体か何かじゃね

492 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:44:02 ID:1fMZRIvA

   〆"ヽ、      ,,
  /i  _、\ ,,、w iノ i iヾ、
 / i, _ i、i ヽ,ii / ii i ii i iiヾ、
 \ i ii |<\ ミ-~ ̄ ̄^-、彡
   i`´´"  `vi ,、   ,--、i ノ
   i、   ノ i iミ、 .|/ヾ||ソ     待たせたな曹仁!徐晃参上!
    .i、  i  |iヾ> i<ニフi/、
     \ ;;   iV' \//w
      ミ、 //\_/// \__
       ヘ// ゝ- _// γ^ 、 `.、     「待てば海路の日和あり、遂に徐晃軍が到着」
        /| ´  //  .i、 ノ   i
       /|i   //   | -/  ~  ヘ     
       i ||i(~^^`----'":::::::`~^、---~\
       i,,||ヾ~ ̄^-、:::::::::::::,,:::/ヽ、==-  i
       \ii^ヽv|  ヾ____ / / /| -   ノ
        ゞiiゞ||ヽ、,,,,  / /__/| |~ ̄^~
         `i ii ||ーヾ (_/ \,U
          i`'Xi  "  ,,,i   \
         ノ,,. |`ヽ ;; ;;      \
       /  ,, i " `、 i       ヽ
      /  ;;;  i、   \        ヽ
            i、,,   )
            ` ---"

495 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:46:49 ID:/m7xT2jE
裸の大将キター

493 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:44:55 ID:09OCbZUQ
武の頂が見えた徐晃さんはマジ無敵

497 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:47:10 ID:1fMZRIvA

: : : : : : : : : : : : : : : : : : :i⌒Y⌒iヘ/////////////////}}
|: : : : |: : : : : : : : : : : : : \ /: : :.////////////////リ
|: : : : |: : : : : : : : : : : : : : : ::Y!: : : : :.///////////////リ
|: : : : ト、: : : : : : : : : : : : : : :..| : : : :..:.///////////////
|: : : : | ヽ: : : : : : : : :i: : : : : :| : : : : : :.;;////////////
|: : : : |- ―\: : : : : : l: : : : : :| : : : : : : :///////////
:、.: : : :    `ヽ、: : :l.: : : : :.| : : : : : : :i/////////
: ヽ : : i      ヽ: :.l: : : : : |ヽ: : : : : : |//////
、 : ヽ从 _,.斗≠≦≠-:!: : : :..:|//ヽ : : : :.////
、:ヽ: :ヽ '"弋::’:ツノ ヽ: :..: :.|///|i: : : :ヘ
 ヽ:\:ヘ  ´ ̄ ̄`   jハ: : :i ̄ : | : : : : ヽ       さすが曹仁将軍、やりますわね
     \       /∧}: :.l: : : :.|: : : : : : :ヽ
               ∧//: : l.: :..: :|: : : : : : : :ハ.     ですけど徐晃軍はまだ寡兵
、         u. /¨¨´:i : ;′: : :| : : : : : : : : :.
            イ: : : :/: / : : : : |: : : : : : : : : :.    曹操が戦力の逐次投入とはよほど定軍山の
‐―_,.=-'´    / : : : :/: /: : : : : :.|: : : : : : : : :..i
 ̄´       イ : : : : :./ :/: : : : : : :.| : : : : : : :..: :|    敗北が痛かったと見えますわ
    <   | : : : : :/: :′: : : :..: :..|: : : : : : : : :..|
`¨¨´     |、: : : .:′: : : : : : : : :..|: : : : : : : : : :
       /f^Yj : : : : : : : : : : :..: :.|: : : : : : : :..: :.       「しかし、徐晃軍は新規に編成した上に寡兵であり
------::'´:::::::ゝノl : : : : : : : : : : : : :.|: : : : : : : : : : :
:::::::::::::::::::::::::/  ヽ: : : : : : : : : : :..八: : : : : : : : : :.i.      とりあえず到着しただけと言う有様

                                  関羽との根比べはまだ続くと思われた」

498 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:49:59 ID:1fMZRIvA

               i\ノ ,i、)i、
           ∠ミ~^` _,,,,,,,,,,_ ゞ/
            /  /___   __\>
            彡 ,/ /≧ミ、 .i≦ソi
            >/ |ゝ-シ ) .i`-'| |.    「徐晃はこの後徹底して曹仁との連携に勉め
            リミ i、\  /  ,ヘ/./
              \  ̄ ,,   ,/  .    関羽軍を翻弄、戦力は次第に増加して行き
              ノ ^ヾ、__ ノi
           /~ノ  , ,  ;;;; /\-、    遂に単独での攻撃が可能になる」
      __==--/,, ,, ,, ,, ,,\ / ,, ,,-\__=---、
    / ;; ;; ~  ;;;    ,,,,、ヘ y  ,, "  ,,,   `ヽ、
   _i;;      /;; ,, ,       Y     ,,, \ ;;;,,  ,,i、
 /~,,   ;;; ,,, /;;,,      ""   i        i、 ;;;;; ,,\     頃合いか・・・・・・
/     ;;  ,,,i ,,,                 ノ;; ;     i、
    ,,,,;;;  ,,, ノ;;;\,,○     ;;;; i,,,,    ○/;;; ;;; ;;; ;;   i、
  ヾ-    /ヘ ;; ;; ヽ、 - - - - 人  - - - /ヾ、;; ;; ;;; ;;    ヘ
  ゞ <    \;; ;; ;; \ _ _ _ /,,、\ _ _//   ~^--____ ;;;  /
  ;; ;;; ; ヘ     \ ;; ;; ; / :: :: :: :X :: :: :i i"    _/"   ;;;,, ,,i、
      \      i,, ,, ,, ,, ,> --- v --v- |     /;;:  //  /
_     ,, \    ゝ  ,, ,, 、__ _人_ i i    / ,,,, ,, ,, ,,/
 `--;;,,,  ;;   ~^-v´~二フ ,, ゞ ,, ,, Y  ::i ;; i-、/  ;; ;; ;; /
     \__ ;; ;; ;;/ "--ミヲ  ゞ_ v""/ ;;《ニ二\ ;;__,,-~
       ^\_ i,, ニ二そ~~^- ------- ~~~)彡~" i/
           >,---、__  ,,,  -=-  ,, /f=ノ"
          /;; ;;   \ ;;     i/;;  ~~\
         /;;    ,, ;;;ヘ、     /;;;;     ;;i、
        / ;;    ;;;  ;;;;\,,,  ,,,/;;;;       i

502 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:53:10 ID:1fMZRIvA

                          l/ヽ
                        ,ィ////ヽ\
                      イ//////////ヽ,、
                     //////////////'//l
                       ゝ///,, ̄ ̄ ̄,,`ヽ//ハ
                   ////          ヽ//
                     ´ l        //゙゙ヽ'l/
                        l l´ ̄ヾ i,   '//、 l'l
      _               l l ´\,ヽi  l'l/_ ィ l l    まずは支城を攻める!
   /l´ /    (\          、、 ヽ`ヽli、l_,l;i´_/ , /
  l 〈l `\    l  l         、、 7'l,/  'l\ /ハ    関羽!覚悟!
  〈` 、 _`ヽ  `ヽ''  ヽ          \、_/'' ,,  ヽ_//l/lヽ
  l_ ` 、 `ヽ  ゙  l     _ ,ィ、 _,l\  /:i:;゙' /, ,l/、
  ヽ`_,´_‐  \    l  / lヽ/` />,,l,-; ` ー ' '/ , 'l/\
       ` ヽ      ', /  ,' ll,- l ´/ ; /,; ,ィ l  /  , l;   \       「徐晃はこれでもまだ不足として
          、    \ ,ヽ '/ _;、/`/ l /,゙l   /   , ヽ:;:; _\
          ',      \ l'  ,  /ー ' / -;' -―'―/" 三,,  ヽ    樊城の支城を攻略
          /',      \ / ,   '"´/ ''''' /    'シ   ';
         / . ', ゙     \ /  /_ -―‐ ':;/           /'l    荊州全土の軍権を握っている筈だが
        ' ''/ ' ', ヽ      ヽ /"    ―ニ    ,      ,'
       /       ',  ヽ     ´/        ニ,,, /      /    後方が援護に来ないと言う
        l ;; /  、  ヽ           _ -‐三彡    /'/
         l     , ヽ   ヽ /    ー―‐=   三ニ= /_ /       関羽の統制問題が巨大な欠点となって
       ヽ _ '"  ,, ヽ`  `        _   _ -― /
            ̄   l\   __  ‐  ̄ -  ̄三/   /     .     支城防衛に失敗」
                l i `ー;-―  ̄、 ーニ二ニ    /
                     l l、  l     //、 _/ ,,ィ''"
                  l l  ゙̄i`ー―''ヾ     ´/
                l '  ',          /
                  l `   lー‐    l ̄ニ'' ヽ

504 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:54:28 ID:FD8zpWEo
>全土の軍権を握っているはずだが後方が援軍に来ない
文字にすると救いようのなさが半端ないわwwww

506 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:56:29 ID:1fMZRIvA

i---彡^^\                /^^^^^^~~|
i、 ヾ    >       ii       /: : : : : : : : : :|-i
 \彡ヾ/        i'iiノi,    ,,/: : : : : : : : : : : : : /
              i "i'    (: : : : :___: : : : : ___/
       /i       | |   ,,___ゞ: : ト, ヾ、: :;>
      / ,ミ      | '|   ゞ: : : :,,ソ
      ヽ"       | |   <__;;;/
              .| .|
              ソ|  |
 ,、           /ミ|  |ii
 ゝ           i≦|  |;i   ,-、     フハハハハハハッ!
/_/           ゞノ i,,ノ-、  `i`"》
             /i " i `ヽ / i"    私は脱げば脱ぐ程強くなるが
            i、;;  ;; ノ ノ,, `r" /
            /  // `ヾ__/  .   関羽!貴様はどうかな!?
             i、_i_ゝ、
             i"__、 )
           ,,/i;;  \'              「徐晃のキャラ崩壊に苦情が来そう(今更)
         ,/ ;;; \;;  `i、
        / _,,,,-" \;;  i i.             しかし、苦戦する関羽に対して徐晃は続々と後方から来る
        / "i      \;; ,\
        i ,,,ノ       \ "\          兵を頼みに支城、屯営を攻略、たちまち関羽を孤立させる」

507 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 04:57:15 ID:/m7xT2jE
蒼天でも面白キャラだったからいいよもうw

509 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:00:43 ID:1fMZRIvA

                   ミヽiヽ、
                  ,,/ `: : : ::`i,,         _
                 _ゞ_,,-""^^\(   __,,=-- "   `i、
                 彡i __  ,≦,i--"   ;;   ,   i、  徐晃参上!!
                 ,-i i≧i、 iソ>i ;;     ,, _,/i、   i、
               __/  iヘヾ'| |´/ii ,,  ,/""   \  i、
             /  ""_i i`ヽ- ' ||"  / ,,--,、   \__,,ゝ、      「つーか徐晃もマジで強いな
             i"      `||  Y ||  ,/ /x/XXi、    ヾ:: :: :ゝ、
         _ /"i、  i,,    ||  i || ,,イレXx|XXXxi    i_: : :: :: :i     相手を侮らず必勝にて勝負を決める
        /XXXi  i  人;;,テー .|| || __ /XX|XXXX,i    "^ヾ-'-'
       /XXXX/   ,/xヘ\ ゞ'- |V/- yiiXXX|XXXXi          .    はいはい魏の名将魏の名将
      /XXXX,/   /"XXxi::::iミ、=,ソ、/|:::|、XxヘXXX.i
    ,/XXXXx∧   `i、XXi:: ::i、`/;; ヽ" |:: ::\=ゞXXxi          .    名将多すぎてバーゲンレベルじゃ」
    /XXXXx/ ヘ    ixx/:: ::/  i   |  \___,/ ヘXX|
   /XXXx/   ヘ   i"__/   \_ノ    /  |xxx|
  /XXx/      ヽ  i、\ ___/"ヽー "    |/;;;ヽ--、
../XX/         ヘ  .i、             |;;; ;;; ;;; ;;; ノ
;;\/            ゝ-"ミー--、          i_;;;;;;;;/




            /////////////////////////ヽ
          〃////////////////////>=-…=- 、
         //> ´ ̄¨ミ//>=-… …-=r‐=x=-…x   \
        / ,  -‐=< /  /`   \ `ヽ{/////ム
       /  //////// ,   ,: /     ヽ   V////ハ   ;
        {/ {/////// /   { {   i      V////}}  }
          ヾ////f./ __i{__ハ i  :|ヽ__ ヽ    Ⅵ///  ノ
        \  \/{{i  ハ{`ヽ{  ´|ヾ\{ i   i!/// /      さすが、半端ではありませんわね
         \  Ⅵ{: iハ斗芹ミ、 {斗示ミ}} ji }i// ./{
           iヽ  }}乂{八:::ヒリ:: :,\::ヒリ:: ノ /ヾミ=-     .   ・・・・・・ここは撤退ですわ
           }  / ハ } ミ=-  _ _, ‐=彡/ ハ {   \
           ノ  / / }ハ 个x   u.ノi//! /⌒ヽヽ   ヾミ==-'
.      __彡'// /⌒Y/`ヽi} }ー==彡{ {/ }/⌒Y }`≧=-   ` ー==-  _
  >'´ ̄    // ./}  人  /リ `ヽ    ヾ.___}ノ   ヽ…=-    _  `㍉、     「徐晃は必勝をもって
/  ,>=- ´./ /_/ノ`ヽ  `ヽ  ,ィ芹x    V  {_ し'⌒)  \         ̄`㍉ \
  /  //  /{:::((__   \ノ   弋薔ツ    V  ノ  /ヽ ',  \        \      関羽と決戦
/   ///  / l:::::::))ー=ミf=ニ三三三三二ニ=} -=ァ(:::::::::}  ヽ  \        ヽ ;
‐=彡'/ /  /  rヽ((.__  {才{{ ̄ ̄ ̄}}气ミツ ノ  ):::::/   \   \          }/    関羽は敗れ撤退
//   {  {  ゝ:::::ー=ミ{_ ゝ::ハ≫、_, ≪::::::::::ノ ((ーァ':::::/7  i  i\   ヽ        /
.〃     V ∧. /:::::::::::/⌒ヽ::::::ハ≪_≫{:::::f r:{`ヽ ノ::::::::/{.  }  }  ヽ.  :.    ,'     樊城の包囲網が解除される」
{{ >‐=ニ:::V_∧/ヽ、:::/{   {::| |:::}≫=≪:::::{ {::|  }∧::::::::::ゝ=- __j_       ',
ヾ{::f>==ミx::::::::::::::::::::/{ i   }::| |:::|     .Vハ Ⅵ i  ∧:::::::::::::::::__::::¨}   } :i|
  V     、i:::::::::::::::::/ 乂_  _j::| |: |≧xx≦Vハ V_ノ__/_,∧:::::::::::/   ヽ /  リ
. /  ハ   }::::>=-' { ゝ、/:::j j:::|:::≫≪:::V∧V::::::::} }::|>=ニ{_i λ  V}  /

512 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:02:36 ID:1fMZRIvA

               i\ノ ,i、)i、
           ∠ミ~^` _,,,,,,,,,,_ ゞ/
            /  /___   __\>
            彡 ,/ /≧ミ、 .i≦ソi
            >/ |ゝ-シ ) .i`-'| |    逆包囲が決まったな・・・しかし、関羽それでも侮り難し
            リミ i、\  /  ,ヘ/./
              \  ̄ ,,   ,/     曹仁でなければ落ちていたな
              ノ ^ヾ、__ ノi
           /~ノ  , ,  ;;;; /\-、
      __==--/,, ,, ,, ,, ,,\ / ,, ,,-\__=---、
    / ;; ;; ~  ;;;    ,,,,、ヘ y  ,, "  ,,,   `ヽ、
   _i;;      /;; ,, ,       Y     ,,, \ ;;;,,  ,,i、      「徐晃は撤退する関羽軍を追撃
 /~,,   ;;; ,,, /;;,,      ""   i        i、 ;;;;; ,,\
/     ;;  ,,,i ,,,                 ノ;; ;     i、 .    散々に打ち破る事に成功した
    ,,,,;;;  ,,, ノ;;;\,,○     ;;;; i,,,,    ○/;;; ;;; ;;; ;;   i、
  ヾ-    /ヘ ;; ;; ヽ、 - - - - 人  - - - /ヾ、;; ;; ;;; ;;    ヘ   しかし、マジで曹仁でなければ
  ゞ <    \;; ;; ;; \ _ _ _ /,,、\ _ _//   ~^--____ ;;;  /
  ;; ;;; ; ヘ     \ ;; ;; ; / :: :: :: :X :: :: :i i"    _/"   ;;;,, ,,i、   とっくに城は落ちてたな」
      \      i,, ,, ,, ,, ,> --- v --v- |     /;;:  //  /
_     ,, \    ゝ  ,, ,, 、__ _人_ i i    / ,,,, ,, ,, ,,/
 `--;;,,,  ;;   ~^-v´~二フ ,, ゞ ,, ,, Y  ::i ;; i-、/  ;; ;; ;; /
     \__ ;; ;; ;;/ "--ミヲ  ゞ_ v""/ ;;《ニ二\ ;;__,,-~
       ^\_ i,, ニ二そ~~^- ------- ~~~)彡~" i/
           >,---、__  ,,,  -=-  ,, /f=ノ"
          /;; ;;   \ ;;     i/;;  ~~\
         /;;    ,, ;;;ヘ、     /;;;;     ;;i、
        / ;;    ;;;  ;;;;\,,,  ,,,/;;;;       i、

513 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:02:42 ID:/m7xT2jE
どこに撤退するんですかねえ……

517 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:07:15 ID:1fMZRIvA

                   ,.ィ≦/////////////≧x、
                    ,.イ/////////////////////心、
                  ,ィi//////////////////////////ハ
              /////////////////////////////}}
              //////////,ィ斧三三三三ミ刈/////リ
           ,ィ/i{ {///////ィ才"´ /    ヾrー=、\/
          ////l| |イ⌒r( Y/           \ \\
            /////l| | { ://}ヽノ.  / /   /   ',   ヽ ヽ.\
.            { {////{ { /:{///    /   / i  i}  }  }  Vハ丶
           Ⅵ///∧V V/{i i  i {    / .:}  リイj"´j } li }:i}i
          ヾミ///} }〉 V|!:{  {-‐{=≦弌ミ|  ,ィ芹ミY ,: }ハ リ}
            `‐=彡' i  Yfハ  V豸c::j:}ヾ. j__ノb::ノ ' / //リ }/リ   樊城は駄目でしたけど保険をかけて
                   }  :}(f ', Ⅵ ゞ'"     ¨´ Ⅳ /}/ / /
                   } ヽ_V ヾ\   _,'  人 {.  / /    正解でしたわね
              /  ノ:| |ハ\⌒ヽ ⌒=′/:i {.\ ,/ /
             /  ,.ィ! | |//i\≫=- _/ { | |⌒ヽ./
          -‐―=:'   // j | l/  ⌒ヾzzz/r=ミ、| { / /        「しかし関羽は隙を生じぬ二段構え
    , "´,ィァ――=彡'  / ,: | |    r='7しァf´)): : ::)ヾ { {
.   / / //        / /  | |  , '⌒ )‐=彡'⌒ヽ/{:ヽ Vハ    .    樊城は失敗したが分けた軍の襄陽は
     / //         / /   ,: | ./: :((´_;ノ:_:_: : : :}:i:リ_  Vハ
   { /{//        / /} , /: |/ ハ:_: ;ィ::::::::::_):.:ノ::{/: :{\\{\      未だに包囲を続けていた
   V 〃         / ,: / /,:  {_/{ __/::::::::/::::{ (: : ハ: : ヽ ) \ \
    Vハ         /// ,//   | /::::{:::::::::{:::::/ハ‐=ァィ ヾ⌒     ヽ \.  関羽はこれに合流し襄陽包囲を続行」
    Vハ       //  〃 / j_(::\_::::__i:::::{:::/:::ノ ヾi }        V  ヽ
    { {∧    // // / ム: \::ヾ{_:ヾ: :V/:/:{  _}ノ       V
..     ヽ\{. //{ //j,: /  /: : Vc:ヾ:{:::{::{::::::Yヽ::::ノ:i::        } } j
     \\/ // / /  /`ー≠vX::i|:::ヽ\::|::::::::::::::|:l          j j/
.     /\\ /}  ,/ /  /     }PX}::::'⌒ヽ{::::::::::::::|:l \      ノ/
      //   ヽ. V  / /  /      j::C〈::::::::ー=ミ、::::::: |:|  ` ー==彡'
.    //  / } }  / /{ /   {\ノ:::c::|\::::::::::::::\ :::|:|

520 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:11:00 ID:1fMZRIvA

       /:.:.:/:.:.{     |:.:.:.∨:.:.:.\   ,,,,;;;;;;;;;;;/
._    /:r、:.}:.:.:.ハ.   |:.:.:.:.:∨f" i,:.Y,;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈
ヽ;;;;;;;;,,,,,,ャー` }:.:.:.:.:ハ   i|:.:.:.:.:.:.ハ   "''ム;;;;;;;;;;;;;;;;}
  \;;_ -‐ ,"; {:.:.:.:.:.:.ハ  }:.:.:.:.:.:.:.:ハ";:",    /;;;く
   /;;;;;ァ ';  {:.:.:.:...: ::¨¨v∠::::::....、:ヽ,;' ,;', z;;;;_}
   ヽ,,,,, ,';'  }/;:/::::::;:ヽ:::::::::、::、::\},;   ,,; >_
    }∠  ,;',/:::/; ::::::/:::::::::::}::i::ヽ\:::ヽ  f=:i:i:i:i:i:i>、__       「しかしここでやっと急報が入る」
   _>f , /::://::::::/;:::::::::::;:{:::;::::::::::ヽ:::ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
. x<:i:i:i:i:i:i:7:::/ | ::::::|::|:::::::::::;:|:::}l};::::}::::::::::::∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
:i:i:i:i:i:i:i:/:/::::′| ::::::|::{i ::::::::|:|:::{_:|:::ト、::::::::::::∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
_:i:i:i:i:ノ:i:i/:::/:::::i|::::::::!::|{:::::::::|:'::j 八ノォt::´::::::::::ハ:i:i:ヽ:i:i:i:i:i:)
_)/-:/ィ:::}:::::::i|::::::人ハ::::;:/}:/ ィvじi}リ:;:::::;::::{::ハ:i:i:i:\:/      間抜けな軍神さん
ヽ:i:i:}:i/:::::ノォト、i}:r:ム. ==ミ     ¨´ }:::\{\{::ハ:i:i:人{
  ./::::::;:´:::ミ}、ヽミ=      ,     /:::|::}:\ }::::Ⅳ::::::::ハ     既に本拠地は美味しくいただきましたぁん
/:/::::::/::::/ハ {、\ヽ\   r==ァ  { :::リ:|::::リ }::::|}:::::::::::, \_,
::::/::::::/::::〃 入'ヽ `  \_ ー ' イ|:::::|:i|ハ:{::ぃ::∨:::::::::l
_/::::::/::://  ノイ:\ヽ     ミ¨: :::>j}:::::|:リ }:ヽ:.,::::i.}::::::::ト、
::::::::/:::/ { 〃 }:::|i. \\, _.  }三三1} :リ;' ̄}::ト:::ハ:::{:::::::リハ
::/,:::/ |i { /|1:::|i  |i7  }  i彡三ii|:/;' /::/} .入\:::{
  }::/  .ハ }j {ハ:::}.} V   |   r三iiiУ'i/ィ:/   |/:::::\:ミ_,
  レ  八V } .ヽ  /  /i}   }三 //ハ {   /}::::::::/|ヽ:|
  {     }  r V   {ii-}  iレ´ {i' { .| ′  { |;:::::/.i|:::::|
 r‐ニニ=ミ-- v  /   } ,|   {  {  .ノ   八i}:/ リ :::j
 ∨//////≧ー/    i_>}   ヒニミム--=ー∧=={=,/ノ:/
  Y´x<イ¨77   //ii|   ∨//>)////////ヽ)
 / く //////   く </// |     }>x彳 ̄`   < 〈_

521 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:11:31 ID:1fMZRIvA



            /////////////////////////ヽ
          〃////////////////////>=-…=- 、
         //> ´ ̄¨ミ//>=-… …-=r‐=x=-…x   \
        / ,  -‐=< /  /`   \ `ヽ{/////ム
       /  //////// ,   ,: /     ヽ   V////ハ   ;
        {/ {/////// /   { {   i      V////}}  }
          ヾ////f./ __i{__ハ i  :|ヽ__ ヽ    Ⅵ///  ノ
        \  \/{{i  ハ{`ヽ{  ´|ヾ\{ i   i!/// /
         \  Ⅵ{: iハ斗芹ミ、 {斗示ミ}} ji }i// ./{.     ・・・・・・・・・曹操に犬に成り下がりましたか
           iヽ  }}乂{八:::ヒリ:: :,\::ヒリ:: ノ /ヾミ=-
           }  / ハ } ミ=-  _ _, ‐=彡/ ハ {   \    これは大失態ですわ
           ノ  / / }ハ 个x   u.ノi//! /⌒ヽヽ   ヾミ==-'               「関羽、襄陽にて孤立す」
.      __彡'// /⌒Y/`ヽi} }ー==彡{ {/ }/⌒Y }`≧=-   ` ー==-  _
  >'´ ̄    // ./}  人  /リ `ヽ    ヾ.___}ノ   ヽ…=-    _  `㍉、
/  ,>=- ´./ /_/ノ`ヽ  `ヽ  ,ィ芹x    V  {_ し'⌒)  \         ̄`㍉ \
  /  //  /{:::((__   \ノ   弋薔ツ    V  ノ  /ヽ ',  \        \
/   ///  / l:::::::))ー=ミf=ニ三三三三二ニ=} -=ァ(:::::::::}  ヽ  \        ヽ ;
‐=彡'/ /  /  rヽ((.__  {才{{ ̄ ̄ ̄}}气ミツ ノ  ):::::/   \   \          }/
//   {  {  ゝ:::::ー=ミ{_ ゝ::ハ≫、_, ≪::::::::::ノ ((ーァ':::::/7  i  i\   ヽ        /
.〃     V ∧. /:::::::::::/⌒ヽ::::::ハ≪_≫{:::::f r:{`ヽ ノ::::::::/{.  }  }  ヽ.  :.    ,'
{{ >‐=ニ:::V_∧/ヽ、:::/{   {::| |:::}≫=≪:::::{ {::|  }∧::::::::::ゝ=- __j_       ',
ヾ{::f>==ミx::::::::::::::::::::/{ i   }::| |:::|     .Vハ Ⅵ i  ∧:::::::::::::::::__::::¨}   } :i|
  V     、i:::::::::::::::::/ 乂_  _j::| |: |≧xx≦Vハ V_ノ__/_,∧:::::::::::/   ヽ /  リ
. /  ハ   }::::>=-' { ゝ、/:::j j:::|:::≫≪:::V∧V::::::::} }::|>=ニ{_i λ  V}  /
 { { i { j / { {{\ \/:::::::// ::|≪   ≫|:::∧V::::::j j::|ミ=-::::/⌒ }  ,iノ /
イヽ ',. l⌒ヾ⌒ヽヾミ={¨ヽ\::// :::::|:::≫≪::::|::::::∧ニニノ:リ::::::::_,/:::i⌒=彡'::V
::::::::::爪ヽ:::::::\ `ー=ミx:: \ /:::::::::|≪   ≫|:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::}:::::::::::::::::ヽ

523 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:13:25 ID:EZ3A5XKU
……ここまでの流れ見てるとどちらが間抜けなのかって気分になるな

演義も史実もよく知らん人間が言っていい言葉じゃ無いんだろうけど

524 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:15:03 ID:juN8BQGA
関羽は優秀なんだろうけど、政治が駄目なタイプか
前線指揮官が限度なのか?

527 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:16:53 ID:jGH48z4E
>>524
政治がそれなりにできても、ここで孫呉が攻めてくるのを予期しろと言うのはきついかもしれん。

530 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:19:12 ID:i5XxkiV2
>>524
関羽は政治がダメというか、政治や外交の必要性が最期まで理解できんかった武将なんだと思う。
ローマのマリウスとかもそうなんだけど、「とにかく戦争にさえ勝てれば文句ないはず」って勘違いしちゃうのがいるんだよ。

なまじ軍才に優れていて文士の類じゃ軟弱だと思い込むと起こる悲劇。

528 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:17:36 ID:z0KSNMJA
あんだけガーガー牙砥いでたのにあっさり利に飛びつく孫権がアレ 
義理もへったくれもありゃしねぇ!という個人的印象(まぁ孫権本人の意思がどこまで入ってたのか知らんが)

529 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:17:50 ID:1fMZRIvA

                        -─━─-
                  , : : ´.: : : : : : : : : : : :. :. :.` : : .
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
               /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.\
     _____∠_.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
   ´  二二二二二二\: : : : : : : : : :___: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
`ー───────── Y.: : : : : :. :.|卩.: : : : : :. :. :. :./二二二二二二ミ
    ,x =============ミメ |.: : : : :. :. :.|l|'⌒\: : : : :.,  ─ ── ─‐ \
  /   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ }。o≦/⌒|| l ⌒\\: :.| ,x=======ミ: : :}    \
     /   {.: : : : : : : : : :.(⌒) //⌒ 厂} }   \ >。| /⌒\.: : : :. :.\:l      \
   /     |: : : : : : : : : :./ //  ./ / | ,      } ト⌒): : : :\.: : : :. :.\     ,
 /       | : : : : : : : : /  .{| || ]/     | | ヽ.: : : :. :.\: : : : } ヽ     ,
          |: : : : : : : :./    {| ||  l|| l   ノ }   ‘,: : : : : :\: :ノ.       |}
          人.: : : : :. :.,    .人[  人[  l|| |.//′   ‘,: : : : : : :\       ||
           \.: : : :.{ /  .{  ヽ{   | | || |/ /}   .}ヽ ',: : : :./  \     ||
            \: : レ|     y'斧ミメ从从y'斧ミメ、 / } }| /       .)     ||
             `\.:l    .( ,乂[ソ    乂[ソ .) / } ノ      /     ||    包囲を解除
           ./⌒\  _人{   .\´¨`  .:l   ´¨`/ / //     /       ||
          〈: : : : : \_人  .(⌒   ___  u. ⌒) ./      ./          ||    すぐに益州方面に撤退ですわ
          .∧: :r‐、.: : : : : :.\ \>。  `こ´  イ/ .Y     ./            ||
         .[⌒: : {⌒\‐┐: : : :\ \. > - <l |   从   ー=彡            ||
.         /: : ::人   ヽ.\: : : : :) .)三三(⌒){l| , ⌒Y⌒Y⌒\          ノ
      (: : ::/  .\    ヘ_(./ ‐-   r 从{ ̄ ̄ ` : :/⌒\       ./      「関羽はこれに対し
`ー====./: : ::{ l  l  }___人____))                  \: : :./⌒\   /
    [⌒:::::::::人 [__.[___):::::::::::/  ___[_{0}]_       \: : : : : : :.)           即時撤退
    [ : : :::::::::::::::::::::::::::::: :___/  ∠三三三乂0乂ミメ       \ : : /
   ./: : :.:::::::::::::::::::::: : :.∧   ∠ /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Yミメ、   _,ノY⌒Y         .    益州方面へと退く」
   [: :::::::::::::::::::::::: : : :/ ‘, / /: :勾: : ]: :ト \/ /| ノ: : }V⌒: : : : :.〈
.   /: ::::::::::::.: : : :.__/    ∨/: :勾: : :勾: : | > < {|: : ,ノ \.: : : : : :.\
  〈: : ::::::::::.: :. .:.厂       }: : :.|x|: : :.|x}: ://\l{x!: :Y    \.: : : : : :.\
  ]: : :::: : : __/          |: : :.|x|: : :.|x|: :\\/llx!: /      }=-.: : : :.__]
  ]: : :: : : 厂            |: : :.|x|: : :.|x|: : | > <llx!/      {___: : : :._]
  ]: : : :/              |: : :.|x|: : :.|x|: ://\l{x!{      /: : '⌒\__]
  ]: :/             .∧: :ー=====彡 ´   ) {       /: : : :/.: : : :.{
  ] ´              /: : : :.|x|: : :.|xlー=====彡イ 〉    /: : : :/ : : : : :{

531 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:20:23 ID:1fMZRIvA

   r─-- 、..,,___      ____     _,,... -‐‐┐
   /::::::::::::::::::::::::::> --‐'´─‐`--<:::::::::::::::::::::|
   |::::::::::::::::::ゝ'"            ``''ー-‐ァ::|
   |::::::::ヽ/                  く::::7
   !::::::::/    / /  /  ,  / ,   i   ! ヽ!
   `ヽ7    ,'  /   /‐‐/-./ /:|  |‐- /   i
    ,!   i  ,'  /i __」__ | /:::| /」_ /|    ',
    ノ:|   ノ i  ,ア´ ,.-、`レ':::::::レ´,.-、`i::|  i  ,ゝ
   く__,| ∠___,! /::!  ! l |      |.l | !:| ,ハ i
   く__!    |/i:::::: ヽ-'    ::.  `'´ ::|//レ'
     ,!    | ⊂⊃      _____   ⊂⊃:!        ブァーカ
    イ  i  |  |.     /´ ̄`i    ,ハ`ヽ
    /  | ハ  ト      !.,____ン   ,.イ:::::i::::::〉
  |\〈  ,.へ,,!ヘハ  |ヽ. `''=ー-r‐ァ<´レi:::/、(
  |ヽ )ヽ/     ヽノ、 ``'''ー-r' |::::::/  レ'::::::ヽ,
  \ ヽ,i        ';::\/i`ヽ!:::::i     :::::i.      「しかし、益州方面への退路を断たれた関羽
  __\ ノ    ,   ノ::(_ンハ、_)::::ノ       ::|
  \二,ゝ、r、,.-'^ーr':::::::::::/::::!::::::::ゝ、r、/   ,ン       呂蒙軍に捕らえられる」
    ∠____,.ヘ.   |:::::::::::::::::::i::::::::`/  `ヽァ'"
       ,.::'" ̄`ヽ、____;;::-─-、/.,______/
      /:::::::::::::::::::i::::::ヽ、:::::::::;:イ´:::::::::::`ヽ.
    /ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::`:::::/::::::::::::::::::::::::::::':,
  rン´   ヽ/\;:ヘ:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::∧/ヽ.

533 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:21:25 ID:1fMZRIvA

            /////////////////////////ヽ
          〃////////////////////>=-…=- 、
         //> ´ ̄¨ミ//>=-… …-=r‐=x=-…x   \
        / ,  -‐=< /  /`   \ `ヽ{/////ム
       /  //////// ,   ,: /     ヽ   V////ハ   ;
        {/ {/////// /   { {   i      V////}}  }
          ヾ////f./ __i{__ハ i  :|ヽ__ ヽ    Ⅵ///  ノ      ・・・・・・黄巾の乱以降
        \  \/{{i  ハ{`ヽ{  ´|ヾ\{ i   i!/// /
         \  Ⅵ{: iハ斗芹ミ、 {斗示ミ}} ji }i// ./{   .    戦い、敗れ、そして逃げてきましたけど
           iヽ  }}乂{八:::ヒリ:: :,\::ヒリ:: ノ /ヾミ=-
           }  / ハ } ミ=-  _ _, ‐=彡/ ハ {   \      遂に逃げそこねましたわね
           ノ  / / }ハ 个x    ノi//! /⌒ヽヽ   ヾミ==-'
.      __彡'// /⌒Y/`ヽi} }ー==彡{ {/ }/⌒Y }`≧=-   ` ー==-  _
  >'´ ̄    // ./}  人  /リ `ヽ    ヾ.___}ノ   ヽ…=-    _  `㍉、
/  ,>=- ´./ /_/ノ`ヽ  `ヽ  ,ィ芹x    V  {_ し'⌒)  \         ̄`㍉ \
  /  //  /{:::((__   \ノ   弋薔ツ    V  ノ  /ヽ ',  \        \
/   ///  / l:::::::))ー=ミf=ニ三三三三二ニ=} -=ァ(:::::::::}  ヽ  \        ヽ ;
‐=彡'/ /  /  rヽ((.__  {才{{ ̄ ̄ ̄}}气ミツ ノ  ):::::/   \   \          }/
//   {  {  ゝ:::::ー=ミ{_ ゝ::ハ≫、_, ≪::::::::::ノ ((ーァ':::::/7  i  i\   ヽ        /
.〃     V ∧. /:::::::::::/⌒ヽ::::::ハ≪_≫{:::::f r:{`ヽ ノ::::::::/{.  }  }  ヽ.  :.    ,'
{{ >‐=ニ:::V_∧/ヽ、:::/{   {::| |:::}≫=≪:::::{ {::|  }∧::::::::::ゝ=- __j_       ',
ヾ{::f>==ミx::::::::::::::::::::/{ i   }::| |:::|     .Vハ Ⅵ i  ∧:::::::::::::::::__::::¨}   } :i|
  V     、i:::::::::::::::::/ 乂_  _j::| |: |≧xx≦Vハ V_ノ__/_,∧:::::::::::/   ヽ /  リ
. /  ハ   }::::>=-' { ゝ、/:::j j:::|:::≫≪:::V∧V::::::::} }::|>=ニ{_i λ  V}  /
 { { i { j / { {{\ \/:::::::// ::|≪   ≫|:::∧V::::::j j::|ミ=-::::/⌒ }  ,iノ /
イヽ ',. l⌒ヾ⌒ヽヾミ={¨ヽ\::// :::::|:::≫≪::::|::::::∧ニニノ:リ::::::::_,/:::i⌒=彡'::V
::::::::::爪ヽ:::::::\ `ー=ミx:: \ /:::::::::|≪   ≫|:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::}:::::::::::::::::ヽ

535 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:24:08 ID:1fMZRIvA

        //:::::::::::::/:::::::::::::::::::::\::::::::::::::}}
.       //::::::::::::/:::::ァ=//^\=-</⌒\__ 
      //:::::::::::::[[//       ヽ   \二ニ=- __\              -‐‐―==ニ二 ̄  ̄`
 ┌/7―ァ':::::/⌒rァ   {i     }i }  \:::::/\⌒\_____        ´           ‐-
  } { { 仄 ー<⌒Y_|_|_ノ乂⌒   }⌒}i   ⌒/::::: |/⌒7 /¬=‐-<____   /  ⌒\ 丶
.  \   (:::::::::}/ |l|ーr<斗ァーミ } r斥从 } ノ〉:::::::|:::::://:::::::::::::::::::::::::}_____ /    ̄ ̄ `\
   く⌒「⌒ヽ} |l|八  KVり^ _jノヒリ }ノ {⊃し ::::|:::/ {/:::::::::::::::::/___/            )     逃げ足の切れ目が
    Ⅵ___⌒\} ! { \ __    , ー<\ {\)__/::}/  }:::::::::::::::::/―-- ‐                __
     [ /⌒ー ┴乂辷彡′ ー _ァ  八 \ __}_/  ノ:::::::::::/          __ -‐‐―   ̄ ̄    生の切れ目
     /}  __ノ{冖r \K⌒] ...__/:::ノ\ ______/⌒ ⌒)三二ニニ=-‐   ̄
     }ノ⌒::::::::ム__} ⌒ヽ⌒ヽ/  ノ⌒\  { 乂_  r‐r'ニ=-       ____  -‐==ニ二___    おさらばですわ
     人::::::::::::::::::⌒} }i____Y   )⌒(薔==r‐ァi:i:i:iく _ノ_ノ━―‐‐            ⌒\
      \::::::::::::::::ノノ }:::::::}/⌒ヽ /i:i:i:<_j┘冖}}冖\( \_____     ___二ニ=-    ̄\     義兄様
.         ` :::::::::::::::::}::..ノ   //i:i:i:i:/\ ___}}\:::::\三二ニ=-‐‐   ̄
          乂_> }   ノ〃i:i:i:i/::::::::\¬}}―\::::ヽ    /\             __
            ___ノー‐< {{:i:i:i:i:{ー―::::::\}} ̄}}∧::::    /              / }
            /  -―-} \i:i:i:{:::::::::::::::\::\__}}/∧::::}\/ /   }/ ⌒\   _ /       「関羽処刑
           (   __ノ⌒)/ \{⌒\::::::::::\::\}K∧::::V__/    /     〉/ ノ}     |
                           丶:::::::\::::::::::\::}}\}}::::::V ̄ ̄ `ヽ   / / }    ノ    220年一月没」
                    { ̄二ニ=-:::::\::::::::::〉{\}}\::::V    }}  //}   ;   /
                    人_  /⌒\::::):::::::./{ }:}\}::::::ノヽ V/ /   |  ノ  ̄ ̄ ̄}   
                  -=ニ{⌒ヽ /    }\::::::/∧// ノ(r)く:::::}__}}「 ̄    {/      ノ

534 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:22:29 ID:/m7xT2jE
さらば逃走人生

537 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:25:00 ID:hu1lyGM6
わかっちゃいたけど、やっぱ悲しいなあ

540 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:27:00 ID:EZ3A5XKU
初期のガバガバぶりが嘘の如きシリアスな最期だな……

「中にどばどば出しといて……」とか言ってたのが遠い昔のようだ

536 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:24:56 ID:i5XxkiV2
最期の一敗で全てが無になるとはなあ・・・これでおよそ10年くらい統治していた荊州の領土がパー
なお劉備と最後に会ったのはもう5年位前である。

539 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:25:59 ID:1fMZRIvA

                ,..-‐===‐-:..
             ,.ィ///////////////ヽ
              ,イ////////////////,イ ~ ̄` ミヽ、
               ////////////////∠.,ィ7777ハー:.、ヽ
           ,://///// ,.ィzzzf´,ィニ==z、 `ヽ///il ヾ、:、
             i/,ィニ=、/.//ィrー≠=~`゙゙ヾミヾ>,、ヾ/}}.  v、:.
          ,.::'",ィニ=-、,r:、ivf´¨ヽ\`ヽ`ヽノiヽ}瞼iミz、 Vハ      「さて、この関羽の処遇だが
           /.,',ィ7777>ゝィiヽ!   ヾミ三彡'、ヽヾリヾ ハ }::::}
           {,ィ i!//// ,ィi/ハ'"、    ハ ,ィキj、ハ、} 、:、 マ∨::/      この後、関羽の首は曹操に送られる
.          ハ :',ヾ/i{ {i| { ヾ,=-ヽ、  ,イi,ィf::::ア lノi.i }}  }Y::/
         i| ヽ、ヽ ゞ、i liヾ爪. ,ィtミx.._リ  ゞ' .ノjリ}ノ  j/:/        そう、蜀には返還されない」
         ゞ、_ ゝ、\ l トヾヾミゝゞ'  、   イl| :リ  /:/
            ̄`ヽ. マ=‐:>ミ=ゝ、  、.:ッ /ilj ノ  ./:/
             ,ィニゝ }ゞ/ /アー=、ミ‐-=イ `ー‐-!、{,ィニv'"¨ヽ,
                ヾー'⌒ヾ./    マム :}、 ,.‐    ゞ'__/、,ィ彡'
           (´ ̄ヽ/二/      ,}.}ハ j (斥)  ヽ `ヽ.  ∨`ヽ
            `ヾア(ノ ̄ヽ,ィ=、 / ヾj 乂キ爻㍍i.、.Y⌒i_〉  .)、ノ
              ,ィi`ーチz、._fァ、 i/  ,ィチ斗ト≠7,::ハjr:::rv、ーf  }     ,: ‐-、
.           ,:ィ彡'人 人_,ィアヽi__/¨7 ,ィ/∧マ、lNVV{ イ:::::{{::_ノ、_.ノ    /{i 、 、ヽヽ、
  ,.-‐―==彡' ,ィ彡,イゝィ'≠イ人_)´ヾシ{iヽ::ヽマ∧∧.{:::j´::∧\,ヌ ,.ィチ:::ヽ.ヾ〉 i/ 〉
,イ,ィ"fヽ=ー、=ニ彡' ,ィ彡' .,ィr'疋三7   〉:::ヽ i::::}.i∨∨.}/ V:::/{ツ///:::::::::::ヽj、r'ー′
〃,ィく.ゝ`ー ヽュ、_,ィニ三彡テ㍉、/ィ"`ヽゝ::::ノノ:::j }∧/l ノ}ィハ:::::il::/:::<:::::::::::::::/:::}/iミ、
,ィチ:;ゞ三j、_ \:::::::::::::::::::::: `ヽ〉: fヽ:.<:::::(.(::::///ハV/j: : :ヾj:::::::;ィヽ:::::::-'::::::j州jハ
//,' ,ィハ`ァzzzzz}、::::: //テ==≦vイ: :.マ、}ヾヾ::i {〉>ィ.i/,イ!~`ヽ/ ̄},..、 \/:::::/!i州川
// //イiハ V////ム//ィf: : :.ノ: :.i!:.:.: ::ヾ::;ィミ、:j¢iヽ¢:ノi:_: : ; \f:{州 / ゞィ/il川/リ
/ / 州iホム ヾ//////ヽJ斗イ: ;ィハ: : : :.:iヽ: : ヽ リ {.,イf´ :}Y二ニ} i彡'  /´/ ノ' j |/
, ,' 川i州ム  ゞ癶ェァi/:.:.:.:{ィ:´: : : )ヽ:_;ィ:_::〉: :ノ`ヽ:.、Ⅴ: :j、}: : : {: :Y: ;ィ' : /イi :/!/
i { 爪州i州 \i   `ヽ、: : :ヽ: : ;.イハ: : iヽ::〉∠ : : ;イハ、_: /ィi : :ノ: ;ノi"ノ: :///:/レ′
:..ト、ゞミ州州  ` ー‐-  、 : :ハ,ィ77/: :.ノ: ∧: : ゝf::::j`ヽ_}:ノ: : : : :i、:.{´: ://///
、ヾ=ヾミ州iゝ、      ヽ:{:.:.:.ヾ:/ァー' .,ィ: :.i<: :{:::/   ゝ、: : : :j ヾし'//'"~
、ヽ \ ヾミ三爻ミiz.........,ノキ=‐'"{: : : : :iハ/}ゝ、ヾ′     `¨ ´  ヾ'
ヾミ=-` ーヾミニ三三三三ア7   ゞ: : : ノ  i 》三ミx               \
:、 ` ー=ニ二爻三三三彡//ハ    ヾィ"   l .)))ェェr{{ミz、          ヽ
 ` ー===‐- 、    ///ィ        !((ア二ハ `ヾミlif: 、        、
             ((ilf´ .、        ,′ゞィ三タ   ヾ{  \
                 ヾi  〉        ;′  `¨´     \  ヽ.、     }
                  l  /                     ` ー-=.    ノ
                    、 :!      ,                   ̄´
                   ヽ      /
                  ヽ、_,/

542 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:28:50 ID:hu1lyGM6
このやり口がどうにもなあ

543 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:30:26 ID:DZ1/RyEM
このあたりも呉のちぐはぐさがある気がする
あくまで魏を倒すつもりなら、わざと関羽の益州撤退を見逃しておけば劉備と折衝の余地もあっただろうから、
荊州を攻め取った上で劉備と再同盟して北進のチャンスを増やす、というウルトラGもありえたかもしれんし

544 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:30:51 ID:1fMZRIvA

                   _,..、_
            ,r ´ `´: 、ヽ` .、、
         ./':,r: : : : : : \\’,: .’,ヽ、
       .////: : !i: : : ! i: : \ヽ',: :.', ヽ
       //: リ: : :,i!i: : : :!:ト: : : ヾヽ,: : :!: .
      !:.!: :|': |: :! i:i: : : :!:!ゝ: :,: :ヾ|: : :.!: .
      ,! |: : | |!: :! V、: : :! ゝ;ト=-,|: : : !: . .i
     ,i .||: :.| ||i |____ゞ、、!ミ"_,..,ィr=ミi: : : : : ..i
     | .i| : :| |!|!|_,._=_,` ゞ 'r'|i´Y|`'|: : :i: : . .!
     | || : :.|,! rf''行テ      .ゞ'"  i: : :.i: : . .!
     | || : :.|'ヽ.’ ,.ゞ '          u.|: : : |: : : .!   .   ・・・・・・ウチに送ってどう言う意味かしらね
    /イ !|: : :|ト.'.,_、     '        !|: : :.|: : : . !
   ,リ V |: : :|: : :ゞi、     ,. -    .イ:.|: : :.|: : : : .!      とにかく、関羽の葬儀をするわよ
  .,リ ./: :ノ: : |: : :.| |>ュ,_   -  /!、: |: : :|: : |: : !i
 .,リ /: /:ハ: :.|: : : :! ,r ´|>= ´  ト,` |: : :|: : :|: : !i     一時とは言え、ウチにも居たんだし
 !i./:ノ//: :!: :|: : ,rイ / ノ       ),! |: !: !: ,: |,: : :.!
 !//!': ,': : !: :|r<-=ア、! ゚。   。.゚/=,!:.|:.!V、:| !: : :!
. !':/i: :,': : :,ィ!:.|:ニ||| ! iゝ  ゚p゚゚./ソ' |: !リ.ゞニヽ:!i: :.,',
.,':,! |: :!: : /ニ| |三!i   Y"^ニゝ/   .ノ: !三三三ヽ!: i!ゝ,      「さて、この処遇だがどう言う事なのか
.|リ /イ|: :/三:| |三!ii   |,..._ ノ    イ!:i'三三三三ii!: |!ミ'
!レr'|: :|: !三ニ,) !三i,i!   | `|  /,イ!,!三三:,!三ニム: |.’       ある程度簡潔に説明しよう」
イ  V:!:i三ニ/:ム',三i,'i!, |r' |' /イ三|'三三:,'三三ニト,!
|!   ∨'三:i'三ニゞ三:i,i!(, ノ' イ三三:|三三:,!三三三ム
|ゝ /三三:!三三三三,.,<"´三三三三三:.,!三三三三!
  |三:.!三ム三三三:.(: :)|三三三三三三|三三三三ニ|
  /三三ニリ三三三三|.||三三三三三三三'三r三三ニ!
  /三三三!三三三三:.!||三三三三三三i三ニ/三三三:
 /三!三ニ/三三三三:.!i'三三三三三三:|ニイ三三三三

546 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:33:33 ID:z0KSNMJA
傍から見たらご機嫌取りくらいにしか見えんぜよ…それ以外にもっと意味があるんかこれ

548 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:34:11 ID:i5XxkiV2
関羽の首を魏に送ったのは、「漢の朝廷の忠義のために、荊州の逆賊劉備の部下関羽の首級を届けたぜ」っていう意味でしかないしなあ。
なお荊州中部南部を魏に返還するとは言っていない詭弁極まる策略。

549 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:35:05 ID:kYlpk8pI
そりゃ犬に成り下がったとか言われるわw

545 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:33:01 ID:1fMZRIvA

          ,.:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
       /: : : : : : :/: : : : /: : /: i: : |: : : : :.ヘ
.       ,: : : : : : :.:/: : : //: : /: : | : :|: :i:.:i:.: : :.
.      ,: : :r 、: :.;': : : /厶-/、:.:/,:.:.:.|: :|:.:|:.i: : :.
      ,: : /:ヽ>: :i: :i:// j// ヽ:{ ,: :/j:./!:,ハ:}: : :i
       i:.ノ: : :i: : :|:!:/y'"斧ミx乂:j/ /´ /メハ:.: ;
       |:!: :.,.-|:!:.:从{ ゛ 弋:::ソ  / / ytェュ、 ,:.j/
.       从: i r从{:ハ{   `       弋::ソ /:/     「通常、戦で手柄首ともなれば
      / i: : ヽゞ:t      ///////'//ー :
    /  !: : : :`:‐ :.      r 、       !   .    その首は検分も兼ねて大抵は主君に渡される」
      j/: : : : : : ヘ      ゝ  ーy   .′
      /|: : : : : : : :.:|        ̄   イ:|
    / !: : : |: : i: : |   >      イ : |:.!
.       |:!: 、:{: : |r‐'、     i: : : : :|: : |;ハ      や、やりました、やる夫様の為に頑張りました!
      ,. 从‐ヾ: ´:{   `   、 ハ: : : :.|: /{ ノ
  ,.イ:‐: 、: : : : :八    / T、 V、_:j/
  {´ ̄`ヾ:.ヽ: : ´: : 丶__/ / ヽ〉: :`: : . __
  |      \\: : : : ヾヽ  {  }:}: : : : : : }:.ト、





       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   おう!こいつは▲▲軍の●●じゃないか!でかした!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /    「とまぁこう言う具合である」

551 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:36:08 ID:1fMZRIvA

                   ,.ィ≦/////////////≧x、
                    ,.イ/////////////////////心、
                  ,ィi//////////////////////////ハ
              /////////////////////////////}}
              //////////,ィ斧三三三三ミ刈/////リ
           ,ィ/i{ {///////ィ才"´ /    ヾrー=、\/
          ////l| |イ⌒r( Y/           \ \\
            /////l| | { ://}ヽノ.  / /   /   ',   ヽ ヽ.\
.            { {////{ { /:{///    /   / i  i}  }  }  Vハ丶
           Ⅵ///∧V V/{i i  i {    / .:}  リイj"´j } li }:i}i
          ヾミ///} }〉 V|!:{  {-‐{=≦弌ミ|  ,ィ芹ミY ,: }ハ リ}.     「日本では大抵そのまま埋葬するが
            `‐=彡' i  Yfハ  V豸c::j:}ヾ. j__ノb::ノ ' / //リ }/リ
                   }  :}(f ', Ⅵ ゞ'"     ¨´ Ⅳ /}/ / /       時は三国時代で儒教の時代である
                   } ヽ_V ヾ\   _,'  人 {.  / /
              /  ノ:| |ハ\⌒ヽ ⌒=′/:i {.\ ,/ /         例え敵であっても尊重すべき相手なら
             /  ,.ィ! | |//i\≫=- _/ { | |⌒ヽ./
          -‐―=:'   // j | l/  ⌒ヾzzz/r=ミ、| { / /          その遺骸は返還される
    , "´,ィァ――=彡'  / ,: | |    r='7しァf´)): : ::)ヾ { {
.   / / //        / /  | |  , '⌒ )‐=彡'⌒ヽ/{:ヽ Vハ         まして孫呉側はこれ以前から
     / //         / /   ,: | ./: :((´_;ノ:_:_: : : :}:i:リ_  Vハ
   { /{//        / /} , /: |/ ハ:_: ;ィ::::::::::_):.:ノ::{/: :{\\{\        紛いなりとは言え同盟関係にあり
   V 〃         / ,: / /,:  {_/{ __/::::::::/::::{ (: : ハ: : ヽ ) \ \
    Vハ         /// ,//   | /::::{:::::::::{:::::/ハ‐=ァィ ヾ⌒     ヽ \    使者の往復程度はやっている
    Vハ       //  〃 / j_(::\_::::__i:::::{:::/:::ノ ヾi }        V  ヽ
    { {∧    // // / ム: \::ヾ{_:ヾ: :V/:/:{  _}ノ       V     もし、孫権側に多少なりとも
..     ヽ\{. //{ //j,: /  /: : Vc:ヾ:{:::{::{::::::Yヽ::::ノ:i::        } } j
     \\/ // / /  /`ー≠vX::i|:::ヽ\::|::::::::::::::|:l          j j/   蜀を尊重する気概が有るなら
.     /\\ /}  ,/ /  /     }PX}::::'⌒ヽ{::::::::::::::|:l \      ノ/
      //   ヽ. V  / /  /      j::C〈::::::::ー=ミ、::::::: |:|  ` ー==彡'       その遺骸は返還されて蜀で埋葬される」
.    //  / } }  / /{ /   {\ノ:::c::|\::::::::::::::\ :::|:|

555 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:38:22 ID:1fMZRIvA

               _____
             ,.....::´::::::::::::::::::::::::`丶、
            /:,::::::::/:::::::::::::::、::::\::::\
         /::::/::::::/::::/ :::::::: |::::\::::\::::\
          /::::/::::::/:::::' i:::::::::: |:::::、::ヽ::::::ヽ::::ヽ
        '::::::'::::::/::::/ {::::::::|::|:::::::ヽ::∨::::∨::::.
        |:::::|::::::|:{:::|  ∨::::|::{\:::::∨}::::::::',::::::.
        |:::::|::::::|/从` \::{:::〉´\:}∨::::::::|::::::|
        |:::::|::::::| ,ィ云≧ `¨ ィチ芸ァⅥ:::::|::::::|      「関羽ほどの重臣であるなら尚更である
        |:::::|::::::{  弋zリ    弋zリ  |:::::::|::::::{
        |:::::|::::::ム      ,       ;|:::::::|::::::::.        が、関羽の首は曹操に届けられたつまり」
        |:::::|:::::::}ム         u./|:::::::|:::::::::.
          }::::',:: ',:::::::.、    -     イ:::|:::::::}::::::::::.
          /:::::::}::::::}:::::::::,> ._. <::::j::::j:::::/:::::::::::::.    孫権がこんなに素直だと気持ち悪いわね
       /::::::::::|::::::|:::/  |     |`ヽ:::{:::/:::::::::::::::::.
        /:::::::::::::マ:::}::|  /     \ }!::{:::::::::::::::::::::.
     /:::::::::::::イ}:/ニ|イ - 、   r-- }i |:::|`ヽ、::::::::::::::.
     ,':::::::::/ニ/ニ { {\       /} |:::|ニニ`ヽ、::::::.   「と、言う事、つまり部下が君主に首を渡すのと同じである」
      {:::::::/ニニニニ| \` ー‐ ': /  ,:::{ニニ{ニニ、:::::.
     |::::::{ニ',ニニニ、  `Y: : : Y   ∧:|ニニ|ニニニ、:::〉
     |::::::|ニニ、Уニニ、   {⌒}   /ニ リニYニニニニ\
     |::::::|ニニ /ニニニ \/: :∧ /ニニニニ}ニニニニニヽ
     |:::::::}ニニ/ニニニニニ\:/ニニニニニ|ニニニニニニ\
      乂:::|ニニ{ニニニニニ (_)}ニニニニニニj、ニニニニニニニ 、
       ヽニニ、ニニニニニ|ニ|ニニニニニニ/ `ヽ、ニニニニニニニ 、
       ヽニニ、ニニニニニニ!ニ!ニニニニニ {     、ニニニニニニニ}
        }ニニ}ニニニニ |ニ!ニニニニニハ     `¨ヽニニニニニj!
        |ニニ 〉ニニニニ(_)|ニニニニニニ}      〈ニニニニニ/

556 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:40:48 ID:1fMZRIvA


               ,........-―-、,.―-:...、
              /:::,..::-:::_::::::::::::::::::、::`ヽ、
              /:::/:::::/::::::::::::::::::}::::ヽ:::::::ヽ
            '::::::/:::::::/::::::::::::/ :::::: |:::::::∨::::::::..
           /:::::/:::::::/::::,::::: ∧::::::::::|マ:::i:::,::::::,:::::.
          , :: /:::::::/:::::/:/:/ }::::,:::::} i::::|!::,:::::::,:::::.
            /:: /::::::: {:::::/:/:/  ':::/:::,' |:::}|: |:::::::,::::::
         /::::: |::::::::::|-/-{/、 /::/:::/_}/ |: |:::::::|:::::|
          /::: /::!::::::::ィ__ /イ/     j/|:::::::|:::::|
         ,'::: /::::|::::::::::| 弋zソ`   ,.ィtztォァ  |:::::::|:::::{:.
       /:::::,':::::::|::::::::::|         ゞ-゚'   /|:::::::|:::::|::}
        / ::::::::::::: |::::::::::|      ,       .イ_,|:::::::|:::::|!:|    露骨な挑発ねぇ
     /:::::::: | ::::: |::::::::::|:、           ,..::::::: |:::::::|:::::|l:}
      /::::::::::::| ::::: |::::::::::|:::_ト  ´`   ィ::::|::::::::::|:::::::|:::::Ⅳ    そこまで関羽が憎かったとは
    /::: ,:::::::: |::::::: l:::::::: l'´ |  ` - ´  | ̄\:::/:::::::,::::: |:{
.   /::::: |::::::::::|:::::::∧:::::::| __|      |、  ,イ:::::::/:::::: |::::.
   ' :::::: |::::::::::|:::::/ }::::: |- '       .ーヽ {:::::::{::::::::::|::::::.
  /:::::::::: !::::::::,.ィ/   |::::::|          }  |:::::::ト 、:: |::::::::.    「一般的に言えば、これでヘイトを曹操に向ける
  l:::::::::::,.ィニニ{_,...イ|::::::|、 ̄ `ヽ  イ ̄/ ,.|:::::::|_、ニ`ヽ、:::.
  {::::::::/ニニニニニ{ll|::::::|__\     ..イ / |:::: リニニニニ}::::.:   孫権の策略、つまり俺は悪くねぇよ曹操が悪いのよ
  |:::::::{ニニニニニマi!::::::!\: :> = <:_/ ,::|:::::{ニニニニハ::::.
  |:::::/ニニニニニニ !::::リ   Y: : : : : : Y  /=|:::::|ニニニ,ニニ}:::!.   と、言う風に思われるだろう」
  |::::{ニニ、ニニニニ|::∧   ∨:⌒ ∨  /ニ{:::::{ニニニ{ニニ{:|
  ∨ニニニYニニニニj/ニ\   {: : : : }  /ニ j:::/ニニニ/ニニ}:|

560 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:44:03 ID:1fMZRIvA

                     / ̄ ̄二二ニ=-
                  / / ̄
             ※    ヽ l __               「が、これは同時に蜀側との手切れ通告でも有る」
             ∫ , ´   ゙`     、    Eヨ
           /   /         \  | |
              /  斗   x     ヽ ヽ .| |     あ、今日から私、魏の子になったから
          | i/∧   / ヽ |ヽ|   Ⅵ.У/
.            | | .≠'チ、/ . >-=≧、|\  |, V/     首?勿論曹操様に献上したよ!魏の子だもん!
.            レⅣ弋ノ   弋_ノフ |  .,イヤ7__, ― 、
.            ∧⊃  、_,、  ̄⊂/ / |=/.゙三三|.―‐|
            У ヽ   |  |   'イ   Lニ二='..|キリン|
        (;;゚;;)   ム、 `ーij  __/  ./  ||三三 |.―‐|
      に二二二二二二二二二二二二l二二二二二二ス    「この間まで同盟関係に有り
     /     、            ヽ
     .′ l      ̄ ̄ ̄     /     l         ハ    潜在的な同盟関係を匂わせながら
      l    \           イ     :|        /   、
      |     \          /       :l               {_  最終的に手ひどく裏切って魏の子になりました宣言
     _}                      :l           >=、)
   / \_____           _____   .イ   /  これが挑発じゃないなら何が挑発なのか知りたい」
   \           ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨             /
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ー──………  === ==¬ 彡

569 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:47:03 ID:1fMZRIvA

              ____ ____
            /¨ ̄   ̄`ヾヽ  ___
           /  ,,.x≦⌒   ´ ̄   ミメ、
          /  //   γ´{    ⌒  、  \
           / 〃     {  ハ  ヾ       ヽ   :.
            〃 //      ハ  '.   '. i ト、      ハ
            /  i/    /イj ∨   :}从 \      :.、
         {{  il :   ,',' {{  廴,  、j_ヽj^刈    }‘,
           ル'.:   li ‐七¨ ̄',   | ̄`¨卞 }!    | }
         ヽ小  i  ル _ 二`_ V  | ̄二. _j |i   1:| ノ
          |i从  i  Kヒて夕ヾ ∨ }"夊歹,ゞ!i   ハ}
          || ヾ ハi : i `¨ ¨   Ⅵ ¨ ¨´ リ   / リ
          ||  个从八     !      / / /     敵国のやる夫に首なんか返還する訳無いじゃん
             从 __∨ 込≧=- __ ____   _ノイ//::メ、
            \:::::∨ハヘ>. `゚ ¨´  イ:j  j〈::::::::::::>
             Y ̄Vハ〈::} >--< ,i._l  i ハ ̄Y
               K´::∨ .',∨       |  リハ}::::┤
              !:._イ∨ .';:∨ ',   /  {  :!:::::::L>.      「蜀へのヘイトと言うか
           γ´  i:::::', ';:::',‐-   -―ハ i|::::::::j   ヽ
           ,'    |:::::::} }_厶     /::! :l|:::::::::l     :     結局孫呉側が蜀をどう見てたのか
           /i   i |::::;イ /::::::/    ノ:::::| リT¨ヽ}Y   卜、
         /:::::|   Yレ'j.:{∧:::::!       ヽ::::!j i l.:.:.:.:j!    |:::::\   この一時で良く分かろう」
       /:::::::;' |   {::::j: :i:::::';::l  ':. .:´ }:::lハ i ';.:.:.:|   |:::::::::::::>
      ∠:::::::/ | _  |::::! !.:.:.:.|   :. .:  j.:.:.:.} } }:.:.:.} _ |`ヽ/
         `ヽ /!´⌒`ヾ:::{: :ハ::.:.:.{: . .::} :{: .. :j.:.:.:.! i !:.:::j´⌒ヾ}/
             ゙|.:.:.:.:.:::::i|:i:!: : :.';:.:.ヘ : .:ノ 乂:./.:.:.:! i |:::::;l::::::.:.:.:.!
          |.:.:.:::::::::l|:i::|: : : :V;;;;;\    /;;;;;;;;| i |;彡l!::::::.:.:.:j
           |.:.:::::::::::l|:i:::l.: : : :.V::::::::ヽ: :/::::::::::j i |:::::::|!::::::.:.:.:',
          ,'::::::::::::::l !:i::::!.: : : :.';::::::::::::Y:::::::::::::| i |::::::ハ:::::::.:.∧

557 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:42:06 ID:DmlOjOCw
スゴイ=シツレイな行為らしいとは聞いてたがこういう図式なのか
成程なー

567 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:46:14 ID:Jwoe2vbM
魏に勝てるチャンスを捨ててこれだからなぁ
このまま完全敗北認めて恭順してれば違ったのに

563 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:45:43 ID:jGH48z4E
それで後にまた独立するんだからさっぱりわかんねえw

562 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:45:13 ID:mW/LGwGI
戦乱の世とは言えそれは人としてどうなんだwwww

564 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:45:52 ID:JV0Tx/Yo
いまいち呉を好きになれないのはこの辺の動きがな・・・

561 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:45:08 ID:9Y5BDODw
孫権何がしたかったんだろう?

570 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:47:51 ID:mW/LGwGI
>>561
そら配下が分裂しないようにバランス取りよ
部下のご機嫌伺いするトップって何やねんとか言ってはいけない

571 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:48:49 ID:FD8zpWEo
>>570
く、君主独裁制が確立していない古代、それも分裂期の君主なら仕方ないから……(震え声

568 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:46:39 ID:EZ3A5XKU
……うん、いやまあ話聞いてる限りだと

「どう考えてもキレるのしぶりん相手じゃ無くてハクの方だろ」

とは思ってました。それで良かったのか

572 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:49:02 ID:1fMZRIvA

                ;      ‘, x≦ニニニニ≧x    〉            ノ
                `、       /二二二ニニ`ヽニ‘,  /              /
             \      __/二二二二ニニニ}  "∨ ____
              〉、  _ / /二二二二{ニニ/ニニ} (  〈ニ _  ¨ ‐- _/
              >ニニニニ{二二二二ノ〉ニ,ニニゝニ〉  ',ニ≧=- _  `ヽ ___
     \     `ヽ  /ニニニニγ⌒Yニ○-=三=- ○二}   }ニニニニ\   〉ー― ‐     (
      <   -‐‐- 二二二二ニ/二ニ} ,二二二二二ヽニ,}   i二二二二/ / ___       `ヽ 〉
       /二二二二二ニニ/二二/{二二ニ ,、ニニニ}/   /ニニニニニ/二ニニニ≧x   ∨    オマエ、コロス
      ./二二二二 ―― ,ニ}二ニニ/ニ\ニィ +++ヽニ/ニニ/二二二二二二二ニニニニ\  ト、
     /二二二ニ/ニニニニ} ノニニ, /ニニニニー==- 二二イ二二二二二二二二二二ニニニ\ ',
      {二二二ニ{ゞ二二ニノニニニ{二二≧‐------‐≦二ニニ/ ̄\二二二二二二二二二
    .二二/ニ\{ ニ ‐ニニニニニ}二\ ∨二二二二二二/___`ヽ二二二二二二二二
    二ニくニニニニ`ヽ二二二二ニ彡}二二\}二二二二二二二二二二ー=-ニニニニニニニニニ
      ___二∨ニニニニ}二二ニニニニゞ―   _二二二二二ニニニニニニニ/二二二二二二二
    <ニニ\} `''ー一二二二二二二二二二二二二‐---、二二二二二二//二二二二ニニニニ     「関羽の復讐に
    .\ニニヽ二二二二二二二二二二二ニニニニニニ}二ニニニニ/ /二ニニ}`''ー ..,,___
       {\ニノ二二二二二二二二二二二二ニニニニノ二二二ー=彡ー ´二二二/          .   やる夫がキレたと有る
      ∨二二二二ニニニ/二二ニ=- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二二二ー彡二ニ/ '´
      ∨二二ニニニニ/ー―一 ¨二二二二二ニ=-      `ヽ二二二二ニ/   /           正史にもある
     \∨二二二二/二二二二二二二二二二二ニ=-      ∨二二二ニ\//
       `''ー――‐´ 二二二二二二二二二二二二二ニ=- _     ∨二二二ニニ∧'           それを予見する
           /{二二二二二二二二二二二二二二二ニニ=-   ∨二二二ニニ∧
           / {二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=-   〈二二二二二}       .     記述も有る」

579 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:53:15 ID:1fMZRIvA

                -‐‐-
               /       \
            / .:.:.::::::::::::::::.:.:.  ゙
           ; .:.:(◎)::::::(◎):.:.
             { :.:.:::::::::::::::::::::::.:.:  }      「が、どう考えてもやる夫がキレたのは
            \ :.:::::::::::::::::::::.  /
                > :::::::::::::::::: <        関羽云々より、呉側の態度にしか思えない
               / .:.::::::::::::::::::::.: ヽ
            /  .:.::::::::::::::::::::::.:  '       いや、こんな外交したら普通キレるわ
          ./  .:.:.::::::::::::::::::::::::.:.  `、
         / :; :.:.:::::::::::::::::::::::::.:.    .     この後の戦争理由がやはりやる夫らしく無い
          :.:l :.:.::::::::::::::::::::::::.:.:  i
           :.:| :.:.:::::::::::::::::::::::::::.:. | |.     と、後世にも評が有る
         { .::|  :.::::::::::::::::::::::::::::.:.  |  }
          ヽ _ク  :.::::::::::::::::::::::::::::.: (r_ ノ     しかし・・・・・・なんだかなぁ
            |   :.:.::::::::::::::::::::::::.:.: |
           '.  :.:.:.:.::::::::::::::.:.:.:  ,       孫呉側は天下天下と叫んで荊州に固執して
              、  :.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:  /
            {   ┬---┬  ,′       おまけに魏にあっさり降服して手先として活動
               ',  |    |  ,
                |    |           やる夫の大戦略をこれだけ狂わせれば
                 }   |   | {
                ノ  |   |  ヽ   .     普通キレて殴りかかるわ」
             ` ー┘   └一 '

574 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:49:57 ID:i5XxkiV2
漢中王僭称と孫呉への外交を一切断っていた結果が、全荊州の失陥と関羽と荊州人材の消失だもんなあ。
相手を侮って合理的に動いてくれるとばかりみた結果が高くついた・・・

580 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:53:41 ID:DZ1/RyEM
>>574
>相手を侮って合理的に動いてくれると
むしろこの場合は過大評価じゃね?
「まさか最終目的をぶち壊すような短絡的で馬鹿な真似はしないだろう」と評価して戦略を決めたら、
斜め上の行動されてぶち壊しになったわけだし

575 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:51:29 ID:pzg585.E
いや、これで魏に完全に降伏するならわかるけどこの後反乱するんでしょ?
魏に反乱するなら蜀に喧嘩売っちゃいかんし……
孫権はどこに行きたいの?

583 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:56:48 ID:/m7xT2jE
>>575
だからブレブレの外交って言われるんだよ
正直、曹操と劉備は英雄と呼ぶにふさわしいと思うけど個人的に孫権は同列に並べたくないw
老いてからも秀吉もびっくりな耄碌っぷりだしね
家中の事情はもちろんあるだろうけどそれを掌握することも含めて英雄の資質のうちだろう

584 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:57:17 ID:1fMZRIvA

              ,.....::::::::: ̄ ̄:::::::::......、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::,::://///////////ヽ、:,::::::::.
            /:::::::/-'´::::::::l::::::::::::::::::::::::::`ヽl:::::::::::.
            ,::::::::/:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::.
         l:::::::,:::::::,:::::::::::::!::::::::::::|::::::l::::::::::::::l::::::::::::,
         |::::::|::::::/:::::::,:::ハ::::::::::::!::::::!::::::::::::::l::::::::::::l
         |::::::|:::::,:::::::イ:/ l:::::::::ハ::::∧::::::::::::l::::::::::::!      「これに対して趙雲がやる夫を諫めている」
         |::::::|::::|__/__!'  l::::::リ l::/ l:l_,.、::::|:::::::::::|
         |::::::|::::|:/    ̄ !:::/ l/` ̄!  ヽ|::::::|::::!
         |::::::|::::|ィtオテ,ォ- l,/    -tオテオリ:::::|::::|
         |::::::|::::| 弋z(ソ |}..===.{{ 弋z(ソ ,|::::::,:::.∨    ま、まずいですよ、今呉と交戦するのは・・・
         j::::::|::::|======┘ , └=====彳|::::,:::{ ::',
          /.::::::|::::|:. u           ハ,::::,':::l...::::',
        i:::::l::::|::::|ハ、     , ‐ -   ,.イ .i:::,'::! :::::::::;
         |:::::l::::|::::|ソ. >,、      ィ. ´  /::イ:::::::::::::/
..       ゞ::l::::|::::|)   r- 、`_ー_´-‐ォ  /::;ハ:::::::/
        (::::::|::::|::::|    |    Y    ! /:::/ 〈:::::.ヽ
        )::::|::::|::::|ヽ,.- '    |     ./:::/  /::::::::.)
       ヘ:::,.ヘ.|::::|´, -――‐- v -―/:イ _ `ヽ、_:::ノ
.      ,r '´.   ,::::! 、///////∧////////>/   ̄`ヽ
.      /      ,::l ∨////// l/////// l      ',
..    /       、!  \////ハ//////  ,'       l



               _____
                ノ   ヽ、_  \
              (○)}liil{(○)   \
           /  (__人__)       \    わかっとるわい!だがな
            | ヽ |!!il|!|!l|  /     |
           \   |ェェェェ|      /    呉が手切れして以上、こっちも出向かん訳にはいかんだろ!
          /   `ー'´       \
         /  u           /   丶  それにそもそもだな!
        !  、...       .....::/  ., {
           '.,   \::::::..........:::::/   /´ ',

586 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:58:48 ID:1fMZRIvA

          ____________
        /       ̄ ̄⌒゙゙^      ::::::::\
       /____       . _,,,,__,_     :::::::::::\
      /   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z   ::::::::::\
      「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..    .::::::\
     /i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト     ::::::::::\
    / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..       :::::::::::::::::l!
    |      /"   |   \         i し./:::::::.}      今同盟して魏と交戦しても
    |      |     |     ..|         ノ (  ::::::::|
    |     丶 ___人____ノ          '~ヽ ::::::::::::}      華北部の中枢取れんじゃああああああああ!!!
    |   . /         \           ::::::::::{
    |    |    /⌒/⌒\ 〕          :::::::::::}
     |   |   ;/  ./ .   . |          ::::::::::[
     .|   |  i′  /    . |    .|      :::::::::::|     「多分、呉と戦争した最大の理由がコレだと思います」
     .|   |  |    |     .∧〔   /    :::::::::::::/
    / }.∧  |    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
   /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
      ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\
       ヽー─¬ー~ー――― :::::::::::::

587 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:59:43 ID:FD8zpWEo
そうですよねwwww出口思いっきりぶんどられましたもんねwwww
出口取り戻さないとそもそも取りにすらいけませんよねwwwww

588 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:00:14 ID:pMELHpg2
まあEカードで疑い過ぎて負けた利根川みたいな状態だわな
もっともカイジはあくまで計算の上での行動だったのに対し、権のはど天然のむしろやらかしの類だが

585 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 05:57:31 ID:i5XxkiV2
ぶっちゃけ「人間は合理性だけで動く」とか見るとめちゃくちゃ痛い目を見る、十字軍の成功だってまさにそれ。
イスラムからすれば「なんで遠い西欧から中近東の土地を獲得に来たの?」って感じで後手後手に回った結果、エルサレムゲットだし。

589 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:01:29 ID:1fMZRIvA

                                     _,,,、
     ,-、,                            ,/  }
     ,) )                          ,i´ ,, 幽 {,
‐---‐´ ,|´                  ,,--、 ヘ,-、_ /ノ´ ,}  _,,,、,二i
      {                  ,i´,、   __,,,,,ノ´  },ノ´~
-‐`‐、,  ヽ,,,__-、           ,-==,‐´ `~´{
    ヽ, 涼  ,!"         ,‐-´  !,, 冀  ,ゝ,  ∠ヽ--,
     |    ヽ,        ),  并 {    {´  ~,`青 /~~
      !、    ヽ  ,     }~`‐ッ  {   ,/ ̄,~,} ) /´
       ヽ ,_,--´`~ `ヽ,_  ,}   ヽ-、,ノ´エン ,{´ } ` {
        ヽ    雍   ,-! 司隷 i~ヽ,_-‐‐´ ( 徐 \        「で、これを見てどう思う・・・?
        ,ノ‐~´`~ ̄ヽ‐-、`ヽ ´~´、  豫  ,_ヽ--‐´ヽ
      i´~       /   ~~     ヽ _  、-´     `ヽ      はい、もうお分かりでしょう
      |        ´‐´ヽ,       `/,-´        ヽ
      |            _ヽ      `}         -=二,    やる夫の国である蜀漢は
      }          、‐´         ~‐-i         }
     /           ヽ,   荊   、´~~   楊    ,、ヽ     益州のみ、対する孫呉は揚州
    /    益     (´i_}       ,)           {
  /´            ヽ        }          、-´       荊州南部、交州東部を擁している
 /              {         }          {,
´               )_,,,,、       !_,,,  ,    ノ´        が、益州は出口が細く
‐---、         {`ヽ-‐´  !--、,     {-‐´ `‐‐-ノ´
   ヽ,,        }        `‐-´~`~~    _,-‐´          漢中くらいからしか外に出られない
     "‐-、    ノ       交     、-、,,_,--´
       ヽ_-‐´     ,_      _,,ノ  ´         .      やる夫が荊州に固執した最大の理由がコレ」
        ヽ    --‐´ ~‐,  ノ´~~

590 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:02:24 ID:/m7xT2jE
ドアが閉まっちゃったぜー

595 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:05:57 ID:FD8zpWEo
※しかも北から出た先に待ち構えるのは古都であるためにがっつり防衛体制が敷かれた長安を後背地に抱える地域です

592 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:04:51 ID:1fMZRIvA

                      . イ
                  / , '
                    {  {
                      .>ー`ー- .
                  . ´         ` 、             「この為、同じ北伐でもやる夫側が
              /              、   _,、
                 /                     ヽ. {nノ      .    雍州を取り、周辺を固める為に
             /                  i//
              ! i   !               i   |/       .     旨味の少ない涼州方面に
                | i   |i  ! !    !   |   | !  !
                | |   |! |!ノ| !   |`トノL_j |i_j  !            を伸ばさねばならないのに対して
               | !  匕´リ l∧. iハz≠ミ;;. !ゝ ` 、ヘヘ、_
              i |  !,z≠ミ、 ヽ! {o;;;;;;}》|ハi\ ヽ._)、_) ヽ__.     孫呉側は北進すれば荊州北部、豫州、徐州
              | |  |           ゞ.::ノ⊂ニ二'__ ,    iヽヽ.
               ヽi  lヽ.     '       イ |ノ‘ー- ._    ノ | iヽ.  司隷どこに手を伸ばしても美味しい」
                」  i::_\  `  ´  イ i !\     ̄iヽ  | |::::\
            /::::;|  |/ヾヽ>ー  ´|ヽ! i |_}.     | \| |:::::::::ヽ.
            〈:::/ |  |   \ヽ    ヽr!  |  `ヽ.   |   | |::::::::::::::ヽ.
              ヾ/|  |   /ミi      _」|  |      ヽ.r‐|   | |::::::::::::::::::::..
             /  乂 i   /ヽ.ヽ_  ´// ! |.      } |   ! !::::::::::::::::::::::..
           /     リヽ/ \\ `; 「/ /リハ   __   ノ ハ  | |::::::::::::::::::::::::!
        r'、     /-、  }  \ヽ!_/ /    ヽ{.  ヾ´_ノ:::ヽ.ノ ノ:::::::::::::::::::::::::!
       /ヽ.\ /ヽ    /   `i⌒i'       \   `丶:二::ゞ::::::::::::::::::::,:'
     /:::::::::::ヽ,>'   }  y'       rーi、       ヽ           ̄ ̄ ̄
    /::::::::::::::/     ', /      |  |ヾ,         }
   /::::::::::::::ソ/       i./         !  ! }!      ,′
.  /::::::::::::::::::::{        |         !  i ,i|     ./
.  {::::::::::::::::::::ヾ.        ヘ       /   '  i     {
  ヽ:::::::::::::::::::::\       }    /   ,′∧    |
   \::::::::::::::::::::::\      ト . _  /  /__/ L__」
     ヽ:::::::::=ニ二´ヽ   |   `7  /        /
      ∨::::::::::::::::::::`ヽ.  ,'     \ノ       {
.      }, --- ' 二二.ヾ./               ',
       {⊂二´_ゝ.  ヽ、          {,     ,ハ
        ` ̄ ̄rミf   ノ、ヽ、__________,/V!
              `ー,― ", \ /7ー―┬-┬ "`vi'」}、
            /:::::' ,':::::::::L/ー─‐┼┬┴―:"ヾ=;'
              {::::' ,':::::::::::::::::::::::::::::::::! |::::::::::::::::::::!>|
             i:::! i::::::::::::::::::::::::::::::::::,' ;:::::::::::::::::::;'|>|
            i:::! i::::::::::::::::::::::::::::::::/ ;:::::::::::::::::::;' |>|

596 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:07:04 ID:1fMZRIvA
              ____ ____
            /¨ ̄   ̄`ヾヽ  ___
           /  ,,.x≦⌒   ´ ̄   ミメ、
          /  //   γ´{    ⌒  、  \
           / 〃     {  ハ  ヾ       ヽ   :.
            〃 //      ハ  '.   '. i ト、      ハ
            /  i/    /イj ∨   :}从 \      :.、
         {{  il :   ,',' {{  廴,  、j_ヽj^刈    }‘,
           ル'.:   li ‐七¨ ̄',   | ̄`¨卞 }!    | }     「また、ミリタリーバランスが崩壊しているので
         ヽ小  i  ル  __ V  | __. _j |i   1:| ノ
          |i从  i  Kx===ミ. ∨ } ,===z, !i   ハ}       孫呉側としては」
          || ヾ ハi : i       Ⅵ       リ   / リ
          ||  个从八      ,     / / /
             从 __∨ 込≧=-       ノイ//::メ、      色々あったけど、もう一度同盟
            \:::::∨ハヘ>. `   ´ イ:j  j〈::::::::::::>
             Y ̄Vハ〈::} >--< ,i._l  i ハ ̄Y      ”結んでやるよ”
               K´::∨ .',∨       |  リハ}::::┤
              !:._イ∨ .';:∨ ',   /  {  :!:::::::L>.
           γ´  i:::::', ';:::',‐-   -―ハ i|::::::::j   ヽ
           ,'    |:::::::} }_厶     /::! :l|:::::::::l     :     「と、言う事になるコレだもんなぁ」
           /i   i |::::;イ /::::::/    ノ:::::| リT¨ヽ}Y   卜、
         /:::::|   Yレ'j.:{∧:::::!       ヽ::::!j i l.:.:.:.:j!    |:::::\
       /:::::::;' |   {::::j: :i:::::';::l  ':. .:´ }:::lハ i ';.:.:.:|   |:::::::::::::>
      ∠:::::::/ | _  |::::! !.:.:.:.|   :. .:  j.:.:.:.} } }:.:.:.} _ |`ヽ/
         `ヽ /!´⌒`ヾ:::{: :ハ::.:.:.{: . .::} :{: .. :j.:.:.:.! i !:.:::j´⌒ヾ}/
             ゙|.:.:.:.:.:::::i|:i:!: : :.';:.:.ヘ : .:ノ 乂:./.:.:.:! i |:::::;l::::::.:.:.:.!
          |.:.:.:::::::::l|:i::|: : : :V;;;;;\    /;;;;;;;;| i |;彡l!::::::.:.:.:j

600 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:09:36 ID:jGH48z4E
>>596
それはひょっとしてギャグで(ry

いやもう本気で頭おかしいよなこのへん。

603 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:10:25 ID:i5XxkiV2
孫権も大概だが、劉備もなんで名前だけの恭順姿勢を呉にせんかったんだ・・・
あと蜀も益州豪族からのつきあげで、呉同様悩まされ続ける。その結果益州人材は採用しない
慢性的な人材不足に陥った。

609 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:14:17 ID:1fMZRIvA
>>603 それはね、やる夫は漢中王を自称したので魏、つまり孫権には頭下げられないんですよ

608 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:12:30 ID:DZ1/RyEM
>>603
呉が魏に降伏したからだろう
その呉に形式的にでも降伏する場合、魏にも降伏したことになる
漢中王で反魏を盛り上げたのが全部パー

604 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:10:37 ID:IfoEAfZ2
まあ 呉の、この戦略行動って、本当に 積もり積もった劉備・関羽憎しだったのだろうなぁ。
あとは 呉にとって荊州が、もはや象徴的な意味になっていたのかも。

607 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:11:45 ID:/m7xT2jE
孫権の頭がおかしいのはまだ序の口なんだぜw
そこまでやるかわからんがこの後ももっとひどいエピソードが目白押しだ

593 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:04:57 ID:DZ1/RyEM
三国志の創作もので、孫権は実は天下狙ってなかった、独立保ったまま長江以南を保持して豊かな国を作るつもりだった、
と描かれる理由がよく分かったわ
そうとでも解釈しないと戦略に一貫性がなさすぎて、孫権は優秀だけど目先のことだけで行動すると描写するしかない
呉は豪族の意向で国の方針が決まるので孫権の発言力だと一貫した行動は取れない、と実情を読者に突きつけても、
読む方にとっては内容が分かりにくなるだけなので、書き手としては避けたいだろうし

602 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:10:14 ID:1fMZRIvA

          |         __,.-|  |ァィー、_l/_
          |    _ . ' ´   `!  !     ¨--`>、
          |_ ,_'_´ィ      /从 .!        ヽ ヽ
          ト、/   /   // ', .l        ハヽ ヽ
            l    /  /、/l  ∧ ',   l        !ハ   ',
           l   /  、/  /Y-ィ.l \'、 リ /     ! l  ト.
              l/.イ  三≧、 | ∧     从=== 、_  l  l l
、              l  /!    / `ヾ/ ∨   .| ∧      l l !l
. \           !/ !  /   レ   ∨. ¨゙|ミ≧fァ     ! .l リ.l     「因みに、最終的には
   ヽ        〉/ .l  /     '   ヽ  |  l`    l .l レ /
    ',{         /  ! /    r -- 、   \l  ! !   !从//        また同盟を組む事になる
    l       /   レヘ.   |´ ̄\ハ    ., イ /   /リ .∨、
     ハ       !    トヘ   ',.    ノ   ∠.ノ/! /ノノl /l 〉  .    この時やる夫は皇帝に即位し
      !      ',    lハ ヽ  ` ̄´    /   //ー'´リレ ,l /
     !       ', l   ! l_j ヽ._. _ ___ィ≦   ´ /´レ'´  .レ    .   孫権は呉王に封じられているので
     !    -、! レl  .| |          /   /l /----------ァ
     !       }'  ヽ l' !        〈/   ∧レ::::::::::::::::::::::::/    .   この時のバランスは呉が蜀に
     !   > ‐ ''" /ヽ!          / /イ l `ヽ、:::::::::::/
    , ゝ '´     /    ヽ      l / !  ヽ /| Y-‐"          従属していると言う形になるのだが
  イ------ァ 、 ./       ',    _リ__l   \ \_
     r '"´ / Y      ヽ `¨       .|     \ `ヽ         利益の前には形式上の
     l   ./  l        '.,   _,    l      ヽ  l
     |   / //、.         ',/     l  __   ∧/ー ー ァ     上下を気にする様子はあんまり無い
     | / // ヽ.          !     /' ´ l ヽ`、¨ヽ、ヽ:::::::〈
    /  //   ヽ        l    ノ \ ! /∧ \/ミ`::::::::::ヽ、    良く言えば名より実
.  / //     \     ,'   /    ヽl イヽ \  ̄ ̄ ̄
/ //ゝ       ヽ    / _ /        \ \、  > 、       悪く言えば結局目先の利益のみとなる」
 //  ',ヽ       `¨¨´ ̄           /   \    ` ー--
´/     ', > ___ .. ィ             ハ    ヽ 、
         ',、                       |\l \ ハ ` <_
         }ヽ       、               ,   \  ヽハ    ヽ
        /lヽ        ゝ、         ,ノ        ト l
         ヽ        ∧. >  ____ , イ、ヽヽ.      | .|
        / .ヽ      /l} \       /   ヽ\\    ! .l

609 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:14:17 ID:1fMZRIvA

             __  >--ミ>-ミ  __
       / ̄` ,イi:i:ア        `守i:ヘ ´ ̄`ヽ、
        /⌒/i:i:ア            寸i:ム   ゙:, ゚。
      / /   ハi:i/   γ        ヽ  マi:iハ    :. ',
     ,' /  / {i:i:i{    {::{ | | | | |:i }   }i:i:リ :.  }
     | ,: ,:  ゞ、{   ,ィ从 ハ :| | ハ从从  :レ' :l  ,:: |
     | ,'  l  l /|ヽr´云ニ工乂 乂工ニ辷jI刈   :l  .,' .,'
      Ⅳ  l  l ,' 乂{{ 弋r沙  ソ  迩炒'´}乂  j  ,: ′    「因みに、諸葛亮はこの東進に反対してない」
     ',   l  }|   ゝ `¨   ,   `¨´ /  |  ,'  ,: ′
      '.  l  l.   \    __    イ  | ′ ,'
      '.  l  :|      、  ‘‐’  ィ    ∨  ,' .:|
        l  :|      f;)is。 ...。si(/}     }  l  |        これ以上は無理ですね
       | :l  ,:  斗_,.イ//`ヾY´//'乂-r-ミ」_l  |
       | :l ..斗'´ ㍉//,≧=‐}l{-=≦/㌻   \:::::`ヽ!        最低限一度やらなければ
       レ'´       ヾ:、////}l{///㌻     ヤミ::::::ヽ__
     /         { ヾ//,}l{/,〃       |l|l`¨¨´ }      呉に永久に振り回されますから
    /           :.  ∨,}l{,〃        .|l|l    \
  /        :     :::.. ∨Ⅳ | ̄ ̄ ̄ ̄|.:|l|l      ヽ
  《   :       :       ::. ∨  `ヽ、 ,,r''´ |l|l   :..   》
  ヾ .:         ::        }     |l|    .|l|l   :::...,ィ彡゚
   ヾ:、       :::.      ,.::'      |l|    .|l|l   :ィ彡'
     ヾs。     :::::..     ,′      |l|    .|l|l   〃
       ゙ ミs。  ::::::::..    .:        |l廴___ノjリ ,:㌻
       {  ヾ ::::::::::...   .:    :.     |l|`ニニラ 彳
       l   /ヾ:、:::::::..  .:    :     ゞ=彳   l
       〈   /   })is。  ::     : ,ィ升三l     {
       ノ   ,′ /ニニ≧x     〃ニニニ{     〉
      l    {_/ニニニニム   〃ニニニ∧    l
      .′  厂7ニニニニニム  .〃ニニニニ∧    '.
      {   .{ /ニニニニニニ∧//二ニニニニム    }
      {    しニニニニニニニ∨ニニニニニニム   l

619 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:17:25 ID:1fMZRIvA

                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               /         /     \          \
               /      \_〉;             ;〈_/      \
             /      _〕  \  \___/  /  〔_         \
             , '       / ̄ ̄\ \___    __/ / ̄ ̄\         ' ,
           /          ____\_〔    〕_/____         ∧    見てろよ孫権
             {              ̄\◎:::::\       /::::::◎/ ̄          / }
             {     / ̄ ̄\_  \/  \_人_/  \/    _/ ̄ ̄\   }    大人が真面目に戦争してんのに
           ',  /               }      {                    \ /
              \//    / ̄ ̄             ̄ ̄\       \\/′    てめぇだけ呉の大将
             \ Υ       〔   __/  |  \__   〕      Υ/
             \\      \         |         /      //       オイラだよぉは通用しねぇんだよ!
              \\_    \_/\_⊥_/\_/     _//
               /   ̄ ̄\   八\`YΥΥΥΥY´/八   / ̄ ̄ \
              /   /〈_,  〈 <   \\ГГГГ//   > 〉      \          「かくして悪名高い
          _/    /(\r   〈__\   〕 `二二二´ 〔  /__〉        ∧____
        ̄ ̄ ̄|     〉〈_    \__〉  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /_/       \∨/ 「 ̄ ̄ ̄ ̄\  夷陵の戦いが始まる」
             |  /へ「 ゙̄      \}  / ̄ ̄ ̄\  {/    \     )/   !        \
             |  ( (            { (/ ̄ ̄ ̄\) }  \   〔   /   |             \
             人            〉   \ > ___ < /    〕  〔        ノ              \_
             \         /    /    ̄ ̄ ̄ ̄       〕  〔    /   \
                  \  __/   〈               _/  /__/     \__
       ̄ ̄ ̄\                 〉                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ̄ ̄ ̄\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  / ̄ ̄ ̄
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \      /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             \  \    /  /

620 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:18:49 ID:1fMZRIvA

               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l    あ、でも再起不能には絶対にしないで下さい
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |
       'i  .:i     :∧      __      / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     ‐      , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !      「・・・・・え?」
      |  | i    |   |三ニ|i|三二斗三≫'"⌒i´: : : : : :`ヽ l
      |  i l    i _,.ィニ三ノリ三三三ィ´    .|: : : : : : : : :.∨
      |l  .l l  _,.ィf三三ニ}/三ニ斗''´      ヽィi: : : : : : : i
      l i 厶<    ゙寸ミi√ ´7ー----┐    .{i|`¨゙''‐=、.」___
      |/         .iミ/   /    .丿     |i}      弋
      ., '         |;′   ̄`Y√´      {i|       ___\
     /                    {i|         .|i}     /::::::::::::ヽ
    ,/                   |i}           il|    ,イ:::::::::::::::::/
   /                  {i|        ,:タ ./ |::::::::::::::; ′
  ./                   .|i}    ,. -‐ 〃."´   |:::::::::/
  〈                   弋:、 /   ,.イ      |:::/
  ヽ.                    ゙≠====彳      .|´

624 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:21:01 ID:TZ0YZCBk
古手川さん「あるぇー」

622 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:20:39 ID:0YcSPjLw
まだ呉がいてくれないと困るか

627 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:22:28 ID:1fMZRIvA

                /    /二ニニ==-  _
                  {    / / ..-─━─- .. `
                〃∧ // /::::::::::::::::::::::::::::::::: ` ::\
         -―- { ∨__/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
     ./        >':::::::::〃}:::::l::::::::::::::::::::l|::::::::::::::::: : ',
     /         / :::::::::/  |:::::|::::::::::::::ハl| ::::::::::::::::::: |
      ̄ ̄`ー==彡:::::::::__/   .|:::::|_ :::::::: | }|l:::::::::l::::::::::: l
           l:::::::::::::::: / '  ̄从:ハ ::::::::| ||ト、:::: } ::::::::: }
            |:::::::: 彡イ ,ィf竓芋ミ }从リノ }ノ .}`:ノ!::::::::::ノ
            |:::::::/⌒.{  ` いソ      ィf竓㍉ }:::::,:: }
            | ::: {  / )  ´¨¨`      乂ソ 癶/::::|
            |:::::人/ // )          '  ’¨`/ ::::::::::: |
           l::::: ( { {{ {__    __     / :::::::::::: ノ       あらまぁ何でぇ?
           人::::::ヽ    n_}   `ー ′   /:::::::::: ∠ _
       .(⌒ヽ\ :: \    ヽ (\  ∩.イ:::::: : / /⌒:.     頭からつま先まで
         (/^}  \ :: ヽ   (\\\| {:::::::::::〃  ( \  }
       ./⌒ ハ  \/   /\\)  \ :::: {     ) ⌒ヽ    孫権は寸刻みにしてあげるべきだと思うけどぉ?
      .(     入__∧   /.__)      .7ヽ  /⌒      )
        ヽ _____.∧ \, `ー― 、     / ∧ /        /
       {二二二/  \ \______,>-./ / .∧ ___/
         l   /   / .\ \ー――/ 〈 .// 〉二二二}
         |  /.(   /   \ \ ./ /〉/ /∧    |
       .|   .\\ /      .\  / ./∧// ∧   .l
        .|     辷==========彡⌒  ̄二ニニ=-ト、 |
         .|      /         :.       ∨ /    .|
       人   /  `ー--     ー--―  ∨     }
        `ー _   -={           _‘,    /=-__
           __( 〃⌒)  { ̄ ==――==ニ    .\_/  {   ヽ
         (/人./\ `=-  .__   -=ニ     ( ̄ ヽ/ =-



    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/    .   長江超えるのは絶対無理です
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{
...  i  ゝ/// Ⅵ         呉もそれが分かってるからここまで好き勝手するんですよ
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ     そして、残念な事にこの無理を覆す能力は有りません
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム

631 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:24:15 ID:1fMZRIvA

           _
   /⌒ヽ,ィ=<´   ̄ `  _
  / /   ヽ'´        \\
  / /  γ´   ,イ   `ヽ `ヽ ヽ
   /   |   ∠_ リ    λ   } |
  Ⅳ  λ /  `弋  / 廴  リ |
  |/  人乂{ ゝ赱x 乂/ ̄ Ⅳ/
  |  / |ヽ从     i 赱ン/ノハ  |      そして、もう一つとして我々は魏と同盟を結べません
  |: /  :|  }\   __   ノイ l:  .::|
  Ⅳ ,...」  }ゞ=ミs。´_ ィ´__」斗=ミ |.       これはもう皆さんお分かりですね
  .l}/  ヾ:、;;;;;;;;;ムV7ゝ-}} `ゝ::::::::ヽ
  /     __ム;;;;;;;;;;ムマ;;ィリ //,ィ゙マ_}.      我々は魏が死ぬかこちらが死ぬまで殴り合いを
  |   __ Уニヽー-、マリ/ r--//-っ ',
  |  ,ィ,.'´ゝ-、‐l、  \l  ヽr| /つ_ ,    絶対に続けねばならない、そして何より
  |  { l    \}`¨マ‐ __ }」_ .レ-ミ ,
  |  }.}\    ヽ ノノ l,ィ´ヾ:、 ∨  }} ′
  |. //ニニヘ   /ゝ'´  ', } } /   .lヾ',
  |//ニニニニヽ       λ/    l/ハ
  |/ニニニニニムヽ  ,..-'´  }¨l>s。__ノ//
  Ⅳニニニニ/〉ゝイ三三ム∨/三三>、/
  | ∨ニニア /三三三三Ⅳ/三三三>、
  |: ∨ニア ,'三三三三ニ∨三三三三ム
  |  マア  ム三三三三三三三三三三ハ
  |   :|  {三三三三三三三三三三三;,
  | |   |  }三三三三三三三三三三三;i
  | |   | ,'三三三三三三三三三三三ニi
  | |  リ /;/三三三三三三三三三三三i;i
  Ⅳ| ///::|三三三三三三三三三三三;i;i
   Ⅳ У::|三三三三三三三三三三三∨
   リ /:::::`<三三三三三三三三三;;乂
    .,':::::::::::::::::::::::::::::/   i:::::::::::::::::::::::::,′
    ,:::::::::::::::::::::::::::::/    i::::::::::::::::::::::::′
    ,'::::::::::::::::::::::::::::/   .i:::::::::::::::::::::::,'
   ,::::::::::::::::::::::::::::/    .i::::::::::::::::::::::,′
   ,'::::::::::::::::::::::::::/    .i:::::::::::::::::::::/

636 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:26:21 ID:1fMZRIvA

/l   | ';::l       l ハ l | l        ハ | l lヽ.      l:::ヽ   ',
' |   l  l:l.     / | ∨lヽヘ ヘ    ,イノ リレ/ リ \    l::::: ',   ',
 !   ,l  八、 /    ヾ ヽ∨l  iリレ ノ    __ヽ ,-{ l:: l    l
 !  ハ   l{、 Yl´ ̄ ̄二ニ_ー - ∨ /l -,r ',二´.,__  `l ,ィ} l:  l.   l
 | l l   ハ '>l|ヾ´r'てテ心ヽ`  ∨    ノん゙抃バヾフ jl' | |  l    |
 |. l  l  l ',( ヘl `'弋乂z'ソ          マゝ='リ '  / ノ/ l!  !    |.    我々は魏と単独で勝利するのは無理です
 | l  l  l ヽヾヘ  ヽ`=´‐        ー`=´ '´ ,イ ,.イ |  |     !
 |.l   l  l | ヽ',ヽ、                    __ノ/ノ ! !  l     |   荊州南西部が有った時点で無理ですし
 |l    l  l !   ヽ `        j         ´  /   l l.  l     |
 l    l  l l    ' ,          _          , '    l l  |    !   既に損失しているので
 |    l  l;'     ヽ       '--゙      /     ',.|   |   |
. l     l  |         `ト、          ,.イ       |  |     !   むしろ無理がスーパー無理になったくらいです
.,l      l l          ト...丶、     , _',..-l         l.  l    |
'     l. l        |::::::::`: ` ー '..::':::::::::::|        |  |    |




               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \    うーん、改めて酷い状況だ
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /
          /         u .\

640 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:29:31 ID:1fMZRIvA

             __  >--ミ>-ミ  __
       / ̄` ,イi:i:ア        `守i:ヘ ´ ̄`ヽ、
        /⌒/i:i:ア            寸i:ム   ゙:, ゚。
      / /   ハi:i/   γ        ヽ  マi:iハ    :. ',
     ,' /  / {i:i:i{    {::{ | | | | |:i }   }i:i:リ :.  }
     | ,: ,:  ゞ、{   ,ィ从 ハ :| | ハ从从  :レ' :l  ,:: |
     | ,'  l  l /|ヽr´云ニ工乂 乂工ニ辷jI刈   :l  .,' .,'
      Ⅳ  l  l ,' 乂{{ 弋r沙  ソ  迩炒'´}乂  j  ,: ′      そして、荊州南部を再奪還しても
     ',   l  }|   ゝ `¨   ,   `¨´ /  |  ,'  ,: ′
      '.  l  l.   \    __    イ  | ′ ,'          ヘタをすればまたおかしな逆恨みを
      '.  l  :|      、  ‘‐’  ィ    ∨  ,' .:|
        l  :|      f;)is。 ...。si(/}     }  l  |        かいかねません、つまり
       | :l  ,:  斗_,.イ//`ヾY´//'乂-r-ミ」_l  |
       | :l ..斗'´ ㍉//,≧=‐}l{-=≦/㌻   \:::::`ヽ!        孫権と戦争はしても以前の状態に戻す
       レ'´       ヾ:、////}l{///㌻     ヤミ::::::ヽ__
     /         { ヾ//,}l{/,〃       |l|l`¨¨´ }      荊州はそれぞれに二都と二都で
    /           :.  ∨,}l{,〃        .|l|l    \
  /        :     :::.. ∨Ⅳ | ̄ ̄ ̄ ̄|.:|l|l      ヽ.   魯粛案のまま、かつ
  《   :       :       ::. ∨  `ヽ、 ,,r''´ |l|l   :..   》
  ヾ .:         ::        }     |l|    .|l|l   :::...,ィ彡゚   これ以上呉から無用なヘイトを稼がない為に
   ヾ:、       :::.      ,.::'      |l|    .|l|l   :ィ彡'
     ヾs。     :::::..     ,′      |l|    .|l|l   〃      なるべく将兵を殺さない戦にしなくてはいけません
       ゙ ミs。  ::::::::..    .:        |l廴___ノjリ ,:㌻
       {  ヾ ::::::::::...   .:    :.     |l|`ニニラ 彳
       l   /ヾ:、:::::::..  .:    :     ゞ=彳   l
       〈   /   })is。  ::     : ,ィ升三l     {
       ノ   ,′ /ニニ≧x     〃ニニニ{     〉
      l    {_/ニニニニム   〃ニニニ∧    l
      .′  厂7ニニニニニム  .〃ニニニニ∧    '.
      {   .{ /ニニニニニニ∧//二ニニニニム    }
      {    しニニニニニニニ∨ニニニニニニム   l

644 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:30:51 ID:1fMZRIvA

               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |   その上で和睦して同盟し
       'i  .:i     :∧      __      / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     ‐      , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!   魏と交戦します
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !
      |  | i    |   |三ニ|i|三二斗三≫'"⌒i´: : : : : :`ヽ l
      |  i l    i _,.ィニ三ノリ三三三ィ´    .|: : : : : : : : :.∨
      |l  .l l  _,.ィf三三ニ}/三ニ斗''´      ヽィi: : : : : : : i
      l i 厶<    ゙寸ミi√ ´7ー----┐    .{i|`¨゙''‐=、.」___
      |/         .iミ/   /    .丿     |i}      弋
      ., '         |;′   ̄`Y√´      {i|       ___\
     /                    {i|         .|i}     /::::::::::::ヽ
    ,/                   |i}           il|    ,イ:::::::::::::::::/
   /                  {i|        ,:タ ./ |::::::::::::::; ′
  ./                   .|i}    ,. -‐ 〃."´   |:::::::::/
  〈                   弋:、 /   ,.イ      |:::/
  ヽ.                    ゙≠====彳      .|´

646 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:31:56 ID:7xBAflTY
もしかして縛りゲー?

655 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:34:59 ID:IfoEAfZ2
難易度が高いうえに、えらく目標設定がピンポイントだな、おいww

661 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:37:19 ID:m.t6zjGE
これだけ聞くとスゲー無理ゲーだなww

648 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:32:16 ID:1fMZRIvA

               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \   無理・・・・・・・・・
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /
          /         u .\



 , - ,.--- 、 ____     ヾ       ヽ
 l/, '´:::, - \::   ヽ             `ヽ
イ /::〆' /::  ヾ   |               \
__ ' イ  /:: ハ l ,. |                "ヽ
`ヽl/::" l:::   l !/  ,     /l!           、 ヽ. \
::::: l::::!  |:::::'  l!  / :::::/  〃!| !        \ \ ヽ
:::::::|:::,   i::::i  /  / :::::::::::::::: ,|ハ !、j!     ヾ!   ,゙ヾ ヽ,リ
:::::::|:::!  ハ:::! /! /::::::::::::::::::ノ_リ_ハ!_ト,_ハ !,.  l !ハ. ヾ! lトヽl
:::::::|!:|!:::  V / ´: _ :::::::,:::::/´ _ __-_-ヾ`!ハ.!ィ, /!lヽjl ! !|'
:::::::|l::l::::.  !' !γヽ` vr   ヽr'_ フ::ハヽ`' リj/ リ_`l! リ'
:::::::|!,リ::f  ,!::,:ヽ´(,. l1      、ゝ_ン      ハj/ レ'
─ ] l:::ヾ  Y:::: ト 、_ ヽ,     `ー        ヒ!,/
:::::::' |! !|   !ヽ  ゝ   ヾ、__            、` l
 イ l  :!  |  i´                   ′,     あ、じゃあ死んで下さい
/::|   :::!   |  l     ヽ            ー  /
  ! |  :!   | _L __   \       ` /        どのみち、このままだと呉に攻められて死にますよ
│! |  :l!   !´三三ヽ`_- 、_ `_ 、._   ,/
::|ハ ! l:::j /::! 三三三三`` ニヽヽ,._/´
    -、:::::! 三三三三くク)三! |Y/
j,. へ: : : : :V´三三三三__ 三三! l/
 rヽ:ヽ: : : :L -=== ' ´⌒ ヾ= 、ヾ,
 |! |: !: : : :|  | /        ーヽ
 |! |: !: : : :|  レ            \

650 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:33:52 ID:FD8zpWEo
やだ、このルリ最初なんとか嫁枠に収まろうとしてた頃が嘘のように手厳しい……w

653 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:34:36 ID:7xBAflTY
>>650
旦那のケツを叩く良妻じゃないか!

654 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:34:52 ID:1fMZRIvA

                        _________
                    /´               `\
                    /     ``゛'‐- ,_      ,.ィ
                     /           、   `\ ル / \
                    /          o( `゛ ー-、 )   (,ィ´ jo。
             /      ° o .J`´⌒゛彡      ゙´⌒\°
                /           °      (        }    ハ
              /            °o    /⌒乂,,___ ,.ノ、_ ,ノ\
           i                     {          ,、(V,-|    l
           |                       V            |      |    やりゃあいいんだろうが!
          l                     V´⌒ \      |゚    l
             ',                   V     \   .!   ./     やったるわああああい!
            \                    V     }   .|  /
             \                  `ー--┴-´ /
                   >- ___             ,, ,,,,,__、ゝ /
              /´ ̄     ̄`\               / \
             /            \     ''' ‐、-─一 ´    ハ.     「はい、こう言う無理ゲーなんですよ
        /                                 ハ
       /                                 ハ.    しかし、実は惜しい所まで行った
.        {                                     ハ
.         l                                   ハ   作者の邪推の塊版夷陵の戦い

                                              はい、よーいスタート(無慈悲)」

658 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:36:44 ID:1fMZRIvA

                     _ .......---....
                    .....:::⌒:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /:::::::::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /:::::::::::::j{::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
          /:::::::::::::::j{::::::::::::{ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::.,
          .::::::::::::::::/ |::::::::::::l  、:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::.
          ::::::::::::::/ .|::::::::::::|    \::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::.
            l::::::::::::   {:Ⅳ:、:|   斗_弋::}:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}   そろそろ死ぬぞ!(蒼天並感)
.          |:::::::::::{―--へ::::ー ´ ≠符抃 :::::::::::l:::::::::::::::::::::::::}
.          l|::::::::::{i:,r .fi汽 ヾ    匕リ 、::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}
            l{:::::::::{i:i:  弋ツ       ̄` }::::::: }⌒,::::::::::::::::.     「とりあえず終わり」
          l:::::::::{i:i:i:,    ,           }::::::::}し }、:::::::::::::.
           |:::::::::{i:i:i:il              }::::::::}__ノi:iヘ:::::::::::::::.、
         -‐|:::::::::{ユ:i.、     r..、        }::::::::}i:i:i:i:i:i:iヘ:::::::::::::::\
       /     l:::::::::|  Ⅶi.、   `´      イ}::::::::li:i:i:i:i:i:i:i:k::::::::::ヾ、:\
     r=.ミ  __|::::::::{_ノi:i:i:i:i:>..       ´ .|i}::::::::}i:i:iki:i:i:i:i:ik:::::::::::: ヽ::::ヽ
    j{/////ミ从:::::::{ Ⅶi:i:i:i:i:i:i:i:>.イ     }}::::::j{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:::::::::::::, 、::.,
  /////////} ヽ::::{イ////ミ /  _ノ     /}:::::j{寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::::::::::::::} }::::::}
 く///////// ∧/.ヾ{////ニ /   /- 、 -‐ / .}:::/ニ ≧ x i:i:i:i:i:i:}:::::::::::} ノ::::ノ
.  ∨////////////////ニ /_ ハ   __/ .ル' }ニニニニニニミヽ:}:::::::::::}::/
  ///////// ∧/////ニニ〃 >l σ./_    .}ニニニニ ///ハ::::::::::}´
. ////////////}////ニニ〃  ヽ{ /㌢´  `ヽノニニニ///////}:::::::j{
 {////////////}///.ニニ.j{   rf笊v゛    /ニニニニ /////////}:::::::}
  Ⅶ//////////}//ニニニ.l{   辷zノ   /ニニニニ j{/////////ハ:/:}
.  {//////////.ハ/ニニニニハ  /ilili}  ./ニニニニニニj{////////// \
  {///////////{ニニニニニ ヽ j{ilili/ イニニニニニニニニハ////////////}
   寸/////////{ニニニニニニ ーr≦ニニニニニニニニニニニニⅣ//////////ヽ

663 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:37:59 ID:m.t6zjGE
乙でしたー
やる夫と添い遂げることが出来ずに死ぬのか…

680 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:50:27 ID:dfbpQ.Y2

ついぞ凛もやる夫と同じ方を向くことなく逝くか

666 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:38:28 ID:mio9ai6I
乙!
劉備が主役だからもうそろそろ終わりなのかな?

669 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:39:10 ID:DmlOjOCw
乙でした

正直、この辺から演技とかだと読むのタルくなってくるんだけど
次の投下が真面目に楽しみだ

677 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:47:17 ID:DZ1/RyEM
乙でした
童帝の言う、孫権の晩年が擁護不可避なのもよく分かるな
魏に対する長江防衛も、呉の国力と人材が健在で水軍がまとまってるからこそ可能なのだし

681 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:51:01 ID:4AvbS/6o
乙でした

しかし、関羽これで退場? もうちょっとどっかで大暴れとかないの?

683 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:54:10 ID:DZ1/RyEM
>>681
この後、亡霊になってチルノを呪い殺し、曹操もそのせいで死にかける

675 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:43:22 ID:i5XxkiV2

孫権SAGEが多いけど、劉備は結局生きることが目的で蜀獲りまで至っただけなのに、
なんでそこから天下が獲れると血迷ったことを言い出すのか、謎。

孫権が外交方針ブレ過ぎなら、劉備は誇大妄想狂の類だろう。

677 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:47:17 ID:DZ1/RyEM
>>675
天下を獲るというか、渋凛の色惚けで緩和されてるけど、赤壁あたりから魏を倒さない限り狙われ続けるのが確定的になったので、
何とか魏を倒すしかなかったんじゃね?

684 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:54:22 ID:1fMZRIvA
と、言うかやる夫は絶対魏は滅ぼすマンにならないと益州を奪い取った名目である
「益州臣民を凶臣曹操の魔の手から救う、じゃけん劉璋には悪いけど統治代わろうねー」
が消える、天下を取るも糞も魏から献帝、漢室を奪還するまでやる夫の戦いは続く!
(そうじゃないと名声は地に落ちて益州民や土豪が暴発する危険が有る)

686 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 06:58:20 ID:DZ1/RyEM
>>684
やる夫は民意には背けませんなw

687 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:04:00 ID:1fMZRIvA
結局、劉備の最大のターニングポイントは董承が曹操暗殺に劉備を巻き込んだ時点で
曹操は劉備を殺さなくてはならなくなり、劉備は反曹操を掲げる事で生き延びてきた
曹操個人の思惑はさておきとして、魏は劉備を殺さなくてはならなくなり
劉備は生きる為に魏を滅ぼさねばならなくなった
陳寿が「先主は生きる為に身に降りかかる火の粉を除いてただけ」
と、言うのは多分これが原因

690 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:12:13 ID:dfbpQ.Y2
どの道半ば詰んでたといえば詰んでたのか
これだけ四方八方走り回って成り上がった結果をマケグミと評するかと言うとまた違う気もするが

692 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:17:32 ID:R/.VSGC2
やる夫としては曹操の下でのんびり出来ていればそれがベストだったのかな?

689 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:11:18 ID:DZ1/RyEM
そういえば孫権の晩年のゴタゴタもネロの所の後継問題と似たような感じだったのかね
ネロの所も兄弟の相克というより、豪族のような各地の有力による派閥抗争的な面が強かったようだし

693 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:17:32 ID:FD8zpWEo
>>689
ハク「うーん三男(兄貴どっちも死んでる)は長男だし後継者だよねーでも四男もかわいいから皇太子と同じ扱いにしてあげちゃう☆」
四男派(お?四男盛りたてて即位させたら一発逆転か?)
三男派「何やってんだ馬鹿袁紹と劉表見てるだろお前」

これで四男派が一発狙いの山師オンリーならまだしも呉の柱石レベル本人や嫡男がまじってるのが……
全家ぇ!息子叱られたら逆恨みして陸遜蹴落としに行ったてめぇらのことだぞォ!

694 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:22:42 ID:1fMZRIvA
因みにだが、関羽を何故荊州に置いたのか、関羽みたいに軍はできても政治も外交もでけん奴を
荊州に置くとか馬鹿じゃねぇのと思うだろう、俺も思う
しかし、じゃあ魏と呉に睨み利かせて機に乗じて魏に攻め込める守るだけなら確実に逼迫して死ぬ状況で
誰を荊州に置くのかと聞かれれば、この時点もあの時点でも関羽しか居ない
張飛は最古参だけど結局最後まで太守になれなかったので古参、ひいき目人事では無かったと思う
まぁ多少は入っただろうが

695 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:24:48 ID:DmlOjOCw
>>694
あんま詳しくないんだけど
優秀な文官を関羽につけてやるとかは出来なかったのかな?その辺

697 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:31:15 ID:1fMZRIvA
>>695 一応、都督として関羽補佐に趙累が居る、最後まで関羽に付き添ったけど多分同じく捕まって処刑されたと思われる
     ただ、この人記述がほとんど無くて武官だったのか文官だったのか良く分からん

698 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:33:12 ID:mio9ai6I
>>697
記述ない人多いなぁ・・・

707 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:40:58 ID:IfoEAfZ2
>>695
関羽って 実績があっても人格面が酷いから、
文官連中の言うことは、ほとんど聞かなかったかイエスマンしか置いていなかったと思うの……。

実際、呉との外交でも刑州側の人間で名前が出ているのは関羽だけ。
刑州では、悪い意味でのワンマン社長になっていたと妄想してみたw

一応 伊籍とかいたよな、そういえば。

711 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:47:02 ID:DmlOjOCw
>>707
あー……
何か人格って結構シャレになってないレベルで重要なパラメータよな

713 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:47:24 ID:1fMZRIvA
>>707 だな、関羽の人格と統制管理のまずさは擁護不能レベル、滅ぶに理由が有り、理由ありて滅ぶ
     魏に居ようが蜀に居ようが遅かれ早かれ人格面で問題起こして死に至るだろう
     蒼天だと劉備を劉備たらしめていたのは関羽だったかと言うが
     正しくは関羽を関羽たらしめて生かしたのは劉備が居たからだろう

731 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 08:02:00 ID:IfoEAfZ2
>>713
ぶっちゃけ 関羽は 劉備直下の戦略軍団を率いさせていれば良かったと
思うんだよなぁ。
人格面云々が悪い、と言っても 同僚が相手だったり劉備の足元では
さほど問題は起していないし。

「目下には優しかった」という記述もあるようだけど、
裏を返せば「見下した優しさ」だったのかも。
狭い社会の田舎企業のワンマン社長(悪い意味で)になっちゃったんだろうね。

……実際に他に荊州に置いておける人がいないのは分かるが。
よくよく考えてみたら、荊州を統括していたのは、もともとは孔明だったなw

732 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 08:03:18 ID:EiJ62BWI
>>731
ホウ統が生きてれば孔明がそのまま荊州に残れたんだけどな・・・

735 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 08:05:52 ID:DmlOjOCw
>>732
結構なターニングポイントだったんだ、アレ

696 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:25:41 ID:1fMZRIvA
曹仁がこっちに居たら・・・あの異常にしぶとくてそれなりに内政の出来た名将が蜀におったら・・・・・・
とにかく劉備は文武に優れたしっかり育った武将が最後まで出て来なかった

701 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:35:47 ID:1fMZRIvA
あと、一応後方担当として孟達が居る、こっちはどうやら文武に長けてたみたいが
ただ、こっちは後で無茶苦茶な言い訳して魏に降ってるんで正直劉備の人事ミスレベル

704 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:38:33 ID:DmlOjOCw
モウタツって劉備が蜀取る時、最初にへつらってきた奴だっけ?
んでその後に関羽の息子に殺されたとかいう

もう一人の記述が無いって事はあんま優秀じゃなかったんだろうなぁ
やっぱり人材がいないのは厳しいね
特にこの時代

737 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 08:06:41 ID:F71E97uM
法正は人格がぶっちぎりで酷い奴。鳳雛はもういないし、蜀の文官たちはまだ使い回せるほどじゃないし、
当てにしてた子たちも曹操や旧主に忠誠誓ってた有様。
荊州も主要な人材は魏へ降ったし、人材育成もそもそも始めるとかいうレベルじゃなし。

人材不足で倒産する黒字会社やな(白目

715 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 07:52:33 ID:YYTRLDjk
まさに
『負けに不思議の負け無し、勝ちに不思議の勝ち有り』
だな

851 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 08:32:27 ID:1fMZRIvA
皇帝を幽閉し、中華征服を目差す邪悪な曹操率いる魏王国
それに立ち向かう軍神関羽、しかし曹操の卑劣な策謀により軍中から孤立した関羽
そして魏の大幹部である曹仁は関羽を倒す為にメカ関羽を開発していたのだ!

856 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 08:33:24 ID:6XasiX4o
>>851
むしろメカ曹仁を量産してください

869 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 08:35:18 ID:coA6seTQ
>>856
量産するなら劉禅で101体だな

865 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 08:34:43 ID:bmKvtvXw
>>851
メンテ大変そう
修理はやっぱりニコイチなんだろうか

870 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 08:35:39 ID:nM9SPZpM
>>851
蜀漢戦隊ゴコレンジャー(ただし5人そろって戦ったことはありません)

881 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 08:38:14 ID:1fMZRIvA
因みにメカ関羽は気位が高すぎて言う事を聞かないので注意

890 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 08:39:15 ID:IfoEAfZ2
>>881 メカ呂布にしよーぜ



924 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 08:52:38 ID:rXlp9dn6
しかしガバ三の呉はボロクソに言われてるが、
元々劉備側がおぶさる形で始まってるのに領土掠め取って返す返す詐欺するわ、
援軍求めても今忙しいのお断りだわで、そもそも同盟成り立ってなくね?って気はする
同盟その物に意味があるのは分かるが、それにしてもなぁ……

935 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 09:01:36 ID:s82tq6.6
>>924
それを抜きにしても呉の外交が下手くそすぎるのが拙い
千載一遇の好機を逃しまくるしそのくせな変な時期に無謀な特攻するし要らん火種を起こしまくるしで日本の外交官すら溜息つくレベル
この時点で天下見て行動してたのが曹操と劉備だけで呉は完全にその場その場の場当たり的判断しかしてない

曹操が劉備にあっさり見切りつけてたらこの状況大喜びですわ
マジで呉が蜀の足引っ張りまくってるんですもの

956 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 09:29:11 ID:i5XxkiV2
>>935
そもそも「千歳一遇の好機」ってなんだ?漢中を獲得した劉備と孫権なら本気で魏を倒せるって前提がそもそもおかしい。
孫権は先の濡須江の戦いでもう曹操側には勝てないし、合肥も獲れないことが分かったから荊州の確保に動いたんだろう。

あと関羽の荊州北部平定戦は、曹仁を追い詰めているけど援軍の徐晃に少しも勝ち目がないし、以後の北伐では
諸葛亮でも登山家の失敗はあれど、やはり少しも惜しい勝利がかけらもない。

もう三国鼎立の時期には、呉・蜀とも詰んでいたのだ・・・

985 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 09:51:22 ID:h4R2yEJ2
>>935
呉の外交で童帝は千載一遇のチャンスと言っているが、それは言い換えると
「劉備が天下を取るチャンス」なのよ

呉からしたら「なんで恩知らずのあいつが天下とるに俺らが苦労させられなきゃならんのだ!」になるだけ
劉備は反曹操を人たちの支持を得て大勢力になったけど、逆にいうと曹操に反感持ってないひとからしたら
劉備で天下を乱す逆賊でしかないんだ

漢中の張魯なんて
「劉備の上客になるより曹操の奴隷になったほうがマシだ!」
といって曹操に降服しているし

この時の呉の外交を批判する人って、極言すると
「なんで呉は劉備の奴隷になって滅私奉公しなかったんだよ!」
と言っているに等しい

993 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 09:57:12 ID:bkdIz.Ko
>>985
とはいえないない尽くしの蜀が曹操倒したところで天下取れたかどうかは別問題じゃね
結局のところ一強二弱状態をどうにか引っくり返そうとしたのが劉備
長江バリア内部でぬくぬく安地かこっといて適当にイヤガラセしてあわよくばが孫権

そら心情的には孫権嫌われますわ

962 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 09:34:08 ID:zT1iJLGc
各勢力の行動が
魏:中華を統一したい ←わかりやすい
蜀(劉備):生き残りたい、だから曹操をどげんかせんといかん ←まぁまぁわかりやすい
呉:無敵の長江バリヤに篭ってその場のノリでぶん殴る ←はぁ?
だからなぁ……
もしかしたら呂布なら呉の戦略を理解できるのかもしれないが

974 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 09:39:36 ID:qMdRzJWs
ちなみに何度も言われているが、童帝の解釈なのでよそ様で、
「劉備が呉を攻めたのは戦略的な意味合い」ということをほざきますと大変なことになります。
ほぼ、戦略性は無視して、股肱の臣の敵討ち、というのが一般的です。



1 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:09:19 ID:GJm6i6GI

  . _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
 '´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
 // j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
 /:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
 .:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
 ,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l    皇帝への野心が有る訳じゃないのよー
   「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'
  / |   l  \    !     ` 7  l/ //   .    宮廷勢力を黙らせる為なんだからねー!
 ノ| l    !       '、    / / イ:|
  l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l
  ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!  /|
 / ! l  |:::::::〃 ̄ フ水ヘ\:::::|   l l   /::::}
 _ ヽ l   |:::::::ヽ\// l ヽ_〉:〉::l    /! |  /::/  __ - '´
 :::::\ハ l  |、:::::::::::::l:| l:ト-イl::::!  / l _l∠::///:::::::::::::::∠
 :::::::::::Vヘ  l \:::::::::|:l l:|\:::::/  /_/:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::} \!   ̄ |:l l:|   7 /::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::


2 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:10:50 ID:ywQBOEms
その笑顔は何だw

4 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:11:32 ID:VShe/W5g
こんな悪い子はちょっと大徳で教育してあげねば

7 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:13:48 ID:MVeJp7C.
>>4
銀ちゃん「やる夫 は私の父になってくれるかもしれなかった男性だ」

12 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:55:22 ID:PPSHQ6N6
>>7
銀ちゃんはショタコンでファザコンなのかな

6 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:12:10 ID:jnw2GG0c
ここまで粛清されても尽きないもんなんだな<宮廷勢力

8 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:14:23 ID:E9wNz3Nc
流れとして妥当なだけで野心もあったと思うけどなw
どうも自分の代で中華統一する気だったみたいだし

9 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:15:47 ID:63FsnBTg
表情を隠す努力をしろw

11 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/20(土) 23:26:25 ID:GHTvyXwg
この銀ちゃんに、君は劉備の子だから漢の皇帝に成る権利がある(暴論)っていったらどうなるんですかね?









前 まえ    次 つぎ
  « ◆ »  



カテゴリ:童帝シリーズ「三国志」 | タグ:童帝_三国志
[ 2022/04/24 17:46 ] TB(-) | CM(0) | △ページトップへ戻る 
カテゴリ[ 童帝シリーズ「三国志」 ] 内一覧



広告エリア
関連カテゴリ
 

※「ねらう緒はトップヒーローを狙うようです」の投稿のうち、「やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようです」とのクロス部分のみ「独り戦隊EXTRA」としてまとめます。

関連カテゴリ
『やる夫は楽園で暮らす様です』(R-18)(その1)
『やる夫は楽園で暮らす様です』(R-18)(その2)
【R-18】超陳腐!やる夫deコレナンテエロゲ
やる夫と奇妙なウマ娘
【R-18】やる夫の総番長伝説(その1)
【R-18】やる夫の総番長伝説(その2)
【R-18】真・やる夫転生 ~世界が滅びてやる夫が生まれた様です~
【R-18】やる夫がパパになる様です
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その1)
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その2)
【完結】【R-21G】やる夫は堕落の坩堝を生き延びる様です【メガテン】
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その1)
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その2)
【未完】やる夫のDサマナー伝
【完結】やる夫のペルソナ3
【完結】Sa・Ga2やる夫の秘宝伝説
【未完】勝手にライブアライブ2
【完結】やる夫のLIVE A LIVE
やる夫のトラウマ学園
「やるやらで知るSCP」
童帝シリーズ「でっちゃん」
童帝シリーズ「R-18モノ?」(その1)
童帝シリーズ「R-18モノ?」(その2)
童帝シリーズ「JOJOモノ」
童帝シリーズ「メガテン」(その1)
童帝シリーズ「メガテン」(その2)
童帝シリーズ「戦国モノ」
童帝シリーズ「ポケモン」
童帝シリーズ「三国志」
童帝 ◆CDXOg0zb8E氏/その他(その1)
童帝 ◆CDXOg0zb8E氏/その他(その2)




関連カテゴリ
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その1)
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その2)



--------------------
  組 織 図  (主要な物のみ)  【】内は代表
--------------------

ゼーレ【キール・ローレンツ】
 │
 └→ 国際連合
     │
     ├→ 国際連合最高幹部会
     │   │
     │   └→ 人類補完委員会【キール・ローレンツ】
     │         │
     │         └→ ネルフ特殊監査部
     │                │
     │                └→ 加持リョウジ
     │               
     ├→ 日本政府【フリーザ】 → ドドリア秘書
     │   │
     │   └→ 内務省【兵藤和尊】
     │        │
     │        └→ 戦略自衛隊 (原作では国防省直属)
     │             │
     │             ├→ ムスカ大佐
     │             ├→ ヘルシングの少佐
     │             ├→ 新城直衛大尉
     │             └→ N2兵器・BC兵器
     │
     ├→ 国連軍
     │   │
     │   └→ 旧自衛隊 → N2兵器
     │
     │
     │
     │
     └→ 特務機関ネルフ【碇ゲンドウ】 → 冬月コウゾウ
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局1課【赤木リツコ】 ; エヴァ素体の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ 伊吹マヤ
         │      │
         │      └→水銀燈チーム【水銀燈】
         │          ├→ 金糸雀
         │          ├→ 翠星石
         │          ├→ 蒼星石
         │          ├→ 真紅
         │          ├→ 雛苺
         │          └→ 雪華綺晶
         │
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局2課【やらない夫】 ; エヴァ周辺機器・設備の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ やる夫 ; 各チームのヘルプ
         │      │
         │      ├→ ちゅるやさん ; 秘書,お茶汲み,特許管理,他課との折衝,その他手続き
         │      │
         │      ├→ カミナチーム【カミナ】→シモン ; エヴァ専用兵器全般
         │      │
         │      ├→ キョンチーム【キョン】→涼宮ハルヒ ; 対使徒防衛システム,都市開発計画
         │      │
         │      ├→ 泉こなたチーム【泉こなた】 ; エントリープラグ関連機器,インターフェースシステム構築
         │      │
         │      ├→ 阿部高和チーム【阿倍高和】 ; 発進システム,エヴァ格納庫,アンビリカルケーブル
         │      │
         │      └→ エドワード・エルリックチーム【エド】 ; エヴァの拘束具・特殊装甲全般及び観測機
         │
         │
         ├→ 保安諜報部【利根川幸雄】 ; 情報操作・組織内治安維持活動
         │     ├→ 赤木しげる
         │     └→ 伊藤カイジ
         │
         ├→ 製造部【DIO】 ; エヴァンゲリオンに関する製品の製造・組立
         │   ├→ ジョナサン・ジョースター
         │   ├→ ジョセフ・ジョースター
         │   ├→ 空条承太郎
         │   ├→ 東方仗助
         │   └→ ジョルノ・ジョバァーナ
         │
         ├→ 作戦部第1課【葛城ミサト】 ; 使徒殲滅作戦の立案・指揮
         │    └→ 日向マコト
         │
         ├→ 医療部 ; ネルフ職員の医療・健康管理等
         │    └→ キバヤシ先生
         │
         ├→ 情報局第2課
         │    └→ 青葉シゲル
         │
         ├→ 警備課
         │    └→ 桜田ジュン
         │
         └→ 月面基地【夜神 月】 ; 月面資源物資発掘
               ├→ 竜崎(仮名)
               ├→ リューク
               └→ レム



関連カテゴリ
やらない子は悪役令嬢
できる夫は悪役令嬢の取り巻き
やる夫はおデブな悪役貴族
シリーズ「Chain's Moon World」(その1)
シリーズ「Chain's Moon World」(その2)
シリーズ「Chain's Moon World」(その3)
シリーズ「Chain's Moon World」(その4)
やらない夫のフォールアウト4(その1)
やらない夫のフォールアウト4(その2)
板 ◆J1CtX3DAA6氏/中編作品
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他(その1)
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他(その2)


                  ┏┓                                 ┏┓
                  ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                  ┏╋──────────────────────╋┓
                  ┃|  まとめサイト様へのお願い及び読者の皆さんへ ..|┃
                  ┗╋──────────────────────╋┛
                  ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                  ┗┛                                 ┗┛

                 -----
            /ニニニニニニ=- _
           , ニニニニニニニニニ=- _
          /ニ/ ヽニニニ=----=ニニニ\
            /ニ,   /ニ- ´: : : : : : : : : `<ニ \
         /ニ/  / /: : : : |: : : : : : : :|: : : : ` <.ヽ
        ,= /  /./: : : :.:/' |: : : : : : : :|∨ /: : : }:∨i    ルール違反は、
         i /  /=i: : : :.:/_|_: |i: : : :.:.:li ∨ /: :,: ヘ:\
        /  //: |: : : /  乂八: : : : ' ̄∨: :/://  ,   他の作者様、読者様への迷惑になるだけでなく、
          /  / , : ハ : /i〓〓〓 \:/〓〓〓:.:.i |   i
.         /  /ニ.|: : : ≧ヽ            : :{ |   |   .管理人である☆凛へ多大なご迷惑をかけることになります。
        /  /ニ=:|: : : : : : :.iu           イ: : i|   |
.       /  /\ニ.乂,-====}≧r ――==≦r====ソ|   |   重ねてルール遵守をお願い致します。
      /  /'  \ニV=彡Y__ノ、  \____/: : : :ヽ |   |
     ,   ,       -|: : : : :Vハ \/ ̄∨i: : : : : : |   |   各まとめサイト様、まとめて頂きありがとうございます。
.    i   i.       |: : : : : iニiへ==彡/= |: : : : :.:.:|   |
.     乂_乂      |: : : : : |ニ-: : : : :.iニニ_: : : : : :|   |   読者の皆さんは、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。
             |: : : : : |ニニi: : : :.:|ニニ_: }: : :个 - '
             |: ハ : : jニ= !-r彡|ニニ }八: :.:|

     この板(やる夫落書き板)のルールを守ってらくがき板ライフをお楽しみください。

     また、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。

     専用ブラウザの導入方法がわからない方はぜひ、雑談所で聞いてみてください。

雑談所は『◆PxpsTgDRu.のやる夫スレ避難所』です。皆さん、抵触すると思った場合、こちらでの書き込みをお願い致します。




関連カテゴリ
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その1)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その2)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その3)

 1 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM E-mail:sage :2017/07/20(木) 17:52:25 ID:mKGOZdSY0
 
 
            彡⌒ミ
           (´・ω・`)
          /     `ヽ.
        __/  ┃)) __i | キュッキュッ
       / ヽ,,⌒)___(,,ノ\
 
 
           彡⌒ミ
           (´・ω・`)
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
      _(,,)  読んでね! (,,)
      / |_______|\
 
 【ここの板(やる夫落書き板)の基本ルール】
 -------------------------------------------------------------------
 ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
 1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
   →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
     安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
 2 補足説明はok
   ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
 3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
   →訂正元についての安価をつけて下さい
 4 自治不要
   →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止
 
 その他、雑談所で自重するように言われたもの
 *共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
  その他加熱し易い話題は禁止。
  他スレの話題は常識の範囲内で許可。
 みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。
 
 作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」
 ---------------------------------------------------------------------
 




コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
広告エリア







アクセスカウンタ
プロフィール

Author:多摩ちゃん
自分で日々みているやる夫スレのまとめです。

三十路会社員です
リンクフリーです。
会社員ですので、更新は遅めです。

誤字・リンク切れetc連絡はメールもしくは
おしらせ・連絡のコメント欄にて

作品・作者に対する誹謗中傷及び
批判etc不快なコメントは削除します。
コメントは承認制です。



(2017.05.26追記)
まとめられた作品および支援絵などの
著作権は各作者様にあります。
当ブログからの転載はやめてください。
元スレ及び掲示板の規約に従うよう
お願いします。




推奨ブラウザ:Chrome

注意:広告を表示させない「Adblock Plus」を
使用しているとAAがズレることがあるようです。
このブログでは「無効」としてください。



(20.05.10)
ついにアクセスカウンタが100万カウントに到達しました。
仕事も忙しくなり、更新できない日もあるかと思いますが、
これからもよろしくお願いいたします。



管理画面

全記事一覧を表示する

広告エリア



便利リンク(仮)

[管理者用記事編集]
検索フォーム
広告エリア




リンク
■ポータルサイト
Yahoo!JAPAN
Google
ライブドアニュース

■AAスレまとめ
ブログ型AAツール保管庫
劇場風やる夫まとめ
やる模
AAまとめブログ(´∀`)
泳ぐやる夫シアター
やる夫の暇つぶし麻亜屈
AAスレお気に入りのまとめ
やらない夫オンリーブログ
やる夫エッセンシャル
それにつけても金のほしさよ
やる夫叙事詩
やる夫疾風怒濤
やるぽん!
やるやら鍋
やるやら書庫
やるやらできやら
RPG系AA物語まとめるお
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
暇な時にやる夫まとめ
やる夫我執 [愛と <●>-=≠=-<●> 誠編]
やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編
やる夫短編集 (,,^ー゚)<すさまじい程に! あしゅら編
Yaruyomi
AA・やる夫文庫
俺とやる夫の理想郷
やる夫AGE
東方やる夫スレ纏め
やる夫道中記
やる夫達のいる日常
隣のAA
やる夫とイワナ
やるならやらねば!!
やる夫が人生でいいじゃない
好き好き大好きやる夫くん
自作やる夫スレ&ダディの家スレまとめ
100%自分用やる夫まとめ
やる夫ング
野球のやる夫ちゃん
やる夫まとめくす
やる夫エロ本棚

■まとめのまとめ
やる夫RSS+インデックス
やる夫 Wiki
やる夫見聞録
やる夫Link
R18やる夫.com
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

■紹介していただけるブログetc
ヴィーナさんのスコップ感想欄
チラシの裏の読書感想文

AAHub Fonts - アスキーアート表示対応フォント収集サイト
Textar Font(temporary)

やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようですwiki
独りだけのAA活動写真館

童帝作品まとめ(仮)wiki

■ニュースまとめ
Birth of Blues
保守速報
黒マッチョニュース
U-1 NEWS
キムチ速報
アルファルファモザイク
おーるじゃんる
暇人速報
政経ch
ハムスター速報
News U.S.
みそぱんNEWS
ネトウヨにゅーす
大鑑巨砲主義!
とりのまるやき
もえるあじあ(・∀・)
政経ワロスまとめニュース♪
じゃぱそく!
正義の見方
Share News Japan

随時編集中
広告エリア




人気ランキング(過去十日間)
広告エリア


アクセスランキング(過去十日間)
広告エリア






最新コメント

広告エリア
HOME
広告エリア
PayPayMall