やる夫スレ自分チェック用

 

超絶!適当三国志 ~やる将伝~ その27

カテゴリ:童帝シリーズ「三国志」 | タグ:童帝_三国志


1 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:03:30 ID:1fMZRIvA

                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
          /    (   ● l    l ●   )    \    生存~~~~~
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |    戦略ーーーーーーーー!!!
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |


3 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:04:37 ID:7ZNZ6FKQ
しましょうか

10 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:07:12 ID:aoTrFVyY
そろそろ前半戦終了かな?

13 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:08:27 ID:YnqgOf0w
>>10
前半で主人公クラスみんな死ぬのか・・・








4 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:05:03 ID:1fMZRIvA
テーマソング
ttps://www.youtube.com/watch?v=LB6ODl5dUvc【植木等   だまって俺について来い】


       \                    r<三 ∧       /
  む     }                 ∨三三∧        !     フ
         <                  _ ∨-――`ー-、_    ヽ     フ
  む     }              x<三三三三三三 ∧`ー-=/    フ
        ,' , ィΤ ̄ヽ ::   |三.!三三三三三三= ∧、三{     :
  む     /イ  ! .!     V     !三i三三三三三三三 ∧`ー乂     :
         ) !  .! .!_  -- V__   !三i> テ '' ´ ̄ヾ ////ハ   )       ノ
        _ハ> '' ´_  ‐≦ヽヽ` く }'´`¨´   /゙`  V//^Yi  ∠ -―--‐ ´
      丿 {, <'///////∧∨/ハi ,‐-、彡 ´佝¨i  ∨6 .!'i
` ‐--‐-ゝ///////// , ‐-<', V/ハ、.佝,} 彡       _ノ、!_            超絶!適当三国志 ~やる将伝~
   :: ////////> ´     |ハ ∨,ハ 、 |        i    〉∧` <
   :: 〈/// ! ̄´  u. /¨` ヽ'i |^Y,i ヽ.`¨ _  -‐'’  /   //;';'∨;'/ ` <__
     :: V//!      />ァ  `i !6.!<i  \  -‐  /   //;';';';';∨     -‐
     ::\'l '¨> 、彡' ゚彡彡 .!| / ヽ.:: ゝ-‐ ≦    //;';';'_/
       :: ヾ `゚彡i         .il'     〉く /;';';|',     .// ̄;';';'/     /
          ヽ   ヽ        i!    /。゚。 \;';'l ',   //;'\;';'/     /
           ヽ.u  -‐__¨` /ヽ__/。゚ \|。゚}`≧― ' '----`'- 、     |
           ::> 、__/、ノ。゚。゚ 。゚  ゚̄。/三三三三三三三=\ |  |
            _}、l, U| l| !。゚ 。゚\ l ゚。 /三三三三三三三三ニ=ヽ |   ,/
       :: >=<‐-、\。゚ .LlL!。゚。゚ ̄。゚ /-―-、三三三三三三三=∧ l  /
      _>´- 、 \_',ミ` ー----‐ 7´ \ .|。゚。゚ノ三三三三三三三= ハ | /
 :: />‐<ヽ ̄ヽ、', __∨三三三三三(。゚。゚―`'x<三三三三三三=i三三ハ|'
::///`ヽ}ヽ辷iニゝ‐'三三三三三三`ー=≦三三 >――<三三i三=/ \
..{ ´/ / ̄\_三三',三三三三三三三三三ニx<;';';';';'/;';';'| ` '' ー-<  ヽ__
. ヽ /  ノゝ 〉ヽ=三',三三三三三三三三三.|_\ヽ/;';';';';';'|        ` ''ー
. / \    ` 'ー┴ 、\三三三三三三三三三| | | |\;';';';';'; !
/____\       i  \三三三三三三三三! ! ! !;';';\;';';' !

11 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:07:32 ID:1fMZRIvA

          _____
       ///////////\             / ̄ ̄ ̄\
      //////////\/∧/ ̄ ̄`ヽ       |   は  ド  |
     //////////_r‐ T 7/ /__  ',     |  じ   l  |
  ////////>‐</| | | |i//____l   <  め  モ .|
  //////rイニニ   ヽ l | |i //ム  ̄//     .|   ま     |
. ///////{圦二ニ_ l | | |k |_忍>イ}ヽ  __    |  し    |
////////\_\ニニノih  \ \///// l//>、 |   て     |
///////l ヾ 三彡"ノ八\  \_二彡 ∠/// \____/
///////! \二 へ≦_|_l_\\二彡_ヽ/  \//
//////∧  〃 / =  ==  ̄ ̄ ̄\\ \ >'/_
///////|\{l  |==  ==   == = | |  /´ /ll ヽヽ
:///// r<_ {l  |==  ==   == = | |ー'ヽ_/〃 / |
//////\|ヾ ̄T ̄ ̄ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    \/ /
////      |   / ∧             ̄

12 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:07:51 ID:1fMZRIvA

    〃〃: :/: : : : / : : : 〃: : : : ノ/// /三三三三ニl}
...  〃:l }l: : :|!: : : :/ : : : 〃: : ::/|l//: /三三三三三|}          弋二二 ̄フ     弋二二フ
i!: :`i!: l :}l: : :|!: : : :l: : : 〃 : /|〈/|/: /三三三三三三ニ|}              //
i|\i!: l: :}l: : :|!: : : :l: : 〃 : //Ⅳ: : : : ̄ ̄ \三三三ニ|}            / ヘ \    弋二二二二フ
:∨:i!: l: :}i : : |!: : : :l: : l|: : //Ⅳ: : : : /三ミヽ\三∧ニl}         弋_/  ゝ_ノ
マ i!: :l: :}i : : |!: : : :l: : l|<\/: : : : : : ̄>三三三{ |ニ|}
 `i!: :l : }i: : :|: : : : l : l|\` <___ :\三三三} リニ|}            < ヽ.          弋二フ  /ヽ
/∧ l: ::}i: : : : : : : l: :l|  \圦` <三三三三三〈 {ニ/              | f   ィ          / /
|l: :|ih l: : }i: : : : :i|: :l: :l|\  \\乂フ <三三三/ 〉/                 | |  //           //
|!: :|i::ム: : }i: : : : i|: : : :l| ト\  \≧=´ `<三リ /                〈__二/       弋二二 '
マ: :Ⅵ::ム: マ: : : :i|: : : :l| ヽ\\__  ̄ ̄ ̄ ̄ヾ /´
: マ: :Ⅵ::ム: マ: : :i|: : : :l| |!\`ァ`‐- ̄ _二  ¬ 〉                   ノヽ      弋ニフ  (}(}
: : マ: :Ⅵ::ム: マ: :i| : : : i! !ム-=  く ̄ 7_> /                 / /     弋ニフ  /ヽ
\: :ミ::Ⅵ: ム :マ |:\: ::i! マ //|\l |V/  /| /              , ―‐  ∠ ィ |          //
: : :\ ミⅥ: ム:\: : \:i! ∨ | .! ∧∨_///`丶、         /////.     L_l      弋二二 '
㍉ : : \:ミム三≧s.、: : \  \丶lト\//l    \      //////                      ri_
: : :㍉: : :\:ミ三三三≧s。\   \__〉 ./|::l      ヽ     ///////   < ヽ__         弋 rヽノ
: : : : : ㍉: : `::<三三三三≧s、_ _/:/ l|      ム  //////// 弋二 r‐ フ ノ         Ll
|!: : : : : : :㍉_: : `::<三三三三三彡: :/:〃        ∨////////    | |  ̄
|i!: : : : : : : : :㍉廴___: ::`冖====冖´://:〃      //////////.    L_l
||li!: : : : : : : : : : ㍉三≧s。: : : : :_ :イニ//      /\弋二  ̄ ̄フ
||llli!: : : : : : : : : : : : ㍉三三三三三/        /   \/ノ/ ̄ (}(}    < ヽ
                                   | {_         | |
                                  \_ノ      .| |
                                             L_l
                                   <ヽ
                                     弋二  二フ
                                       (○ |
                                   ノ/

16 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:09:27 ID:1fMZRIvA

                            / ニニミ、` ヽ  _  -―――-    _
: .  .: : : : ,ィヽ: : ',             . . ./ //三三三、ヘ',  : : : : : : ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;  ヽ
: : : : : : : /,;ヘ'/ヽ: : : : : : : .. _ . . : : : : : : : : lヽヾ ≦三三彡∧'i  : : : : : : : : ; ; ; ;  ; ; ; ; ; ; ;
: : : : : : ';ヘ'/ハ//ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l\ー二ニ///,// : : : : : : : : , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ':
: : : : : :l/ハ'/ハ///\: : : : : : : : : : : : : : : : : :l、ヽ _ミ三 > ィ;///l: : :  ' ' '/; ; ; ; ; ; ; ; :;:;:;:;:;:;
: : : : : :l//ハ/ヽ///ヾl〉ヽ、: : : : : : : : : : : : : :l、, 、'>, ィ≦',イl//// _ /; ; ; :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
: : : : : : 、//ハ/ヽ////'  ',: : : : : : : : : : : : : :、Y/  ,、` ///∧ヽ /; ;:;:;:;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; :;:;:;:;:;:;.    「早速だが220年
: : : : : : : 、'//ハヽ///、 i: : : : : : : : ' ' ' ' ' '_ゝ、ヾ メ ハ//////; ; ; ; ; ; ; ; ; ; :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
' ' : : : : :ヽ///ハ/////l/li、  ̄   _,'"/ヽヘオ ヌ/'/' /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; ; ; ;     重要な人間が
     ̄  l///ハ//////l,/li /  ̄ /ヽ  ≧、三 彡 /   ̄ ゝ、 ̄ 〈//ハ    ̄ `
       l l///ハヾ//// \  ; ; ;.l イ_ヽ__二二ノ /  /  ,.\  ヾ//i;           バッタバッタと死ぬ
       ヽ////ハi'//、 \ \`'ヽ: : : : : : : : : : > ''" _/ 、 ィ、ヽl//ヽ ヾ/,l
        \`弋シ大〈///\  ヽ` ー、 く  ヽ'´, -‐  ̄ ,ィ/////////ハ  l'/            と言うか
           \ (/\\////\  ゙l l l //、ヽ    l/////////////,l ,ィl'
            `ー、‐''/\\////ヽ/l /////l l/////////////////,///,'            220年から数年で
              ヽ\///>ヽ/// /,/////,////////////////////       ,
               \―'"///ヽ/,////////////////// '''"´/////      , .: :.:.     凄い勢いで死ぬ
                 \ー-////ヽ\////////////イ三 /////  , . . .: : : : : : :
                /ヽ\\///////////ヾ///_ニ=─ー': : : : : : : : : : : : : : :.     ではお願いします」
              , イ ヾ/l〉 /ヽヾ二 ̄ ̄  /////ィ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
           _ ゝ、  ヽ l / //     ヾ//////: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    _     /    \  ヽi ///‐- ニ 二_ //////////////、: : : : : : : : : : : : : : : :,
   /〈  ヽ`ー、/ヽ  ////ヽ'/l/' `  、' /////////////////l  ゙;: : : : : : : : : : : : , '
  / _ヽ _〉  ヽ,、  ヽ//////,〉へ` ー-    _'ヽー' ' ' ' ' ' ' ' ' イ   i : : : : : : : : , '
  ∨´_ヽ >''"ヘヽ.  ',//////, l二>l二T三三三三三三' / へ   ,' : : : : , '

14 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:08:59 ID:Xz0pcZPk
ああ、巨星堕つか…

15 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:09:24 ID:89om0zq2
アイエエ・・・

19 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:11:06 ID:6sPzT3Ws
戦争+寿命で一気に主要キャラが消えていくからなあ

21 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:11:37 ID:ZH5hMtCs
黄巾から26年だから、世代交代する時期だよねえ
裏を返せば主要人物が同年代ばかりってことだけど

20 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:11:15 ID:1fMZRIvA

         _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ー=ニ ァ: : : : : :/: : : :/: /: : : : :、: : : :`ヽ: : : : ヽ
        / ,: : : :〃: :/: : /: │: : : : :lヽ: : : : ハ: : : : :.ヽ
.       / / : : //: :/: : /: : │: : : : ::|: :!: : : : i|: : l: : : :ヽ
      / イ : : : l |: :│: :j : : ∧: : : : :l: :|\: : i|: :│: : : :.\
      l/ |: : : :| l: :∧: :ハ: : l  '.: : : :ハ j  ヽ i|: :│: : : :}
      ││: : l|│ナ下/-ヽ |  ヾ: :/_ム'― 弋|: :│: : ! j
        j. │: : |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l: : ト: : Ⅳ
         ヽ: : |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|: : ム N
          ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ!: :,) }i|
            `l: :ヽム        '       u. /:/: :ルイ      ふぅ、どうも最近体調が悪い
            ', : : |ヘ、     ‐       ィ' /: :/
            ヽ: :lヽ >,、       イ/7: :/        だが、関羽が死んだ今私が頑張らないと・・・
            \! V厶|>ー <レ_'/ //
              , '´/ノ      L、 /
               ,.-'   | ___._   | `ー、
         _..-‐'´     |´  _` ー<|   `ー、_



ヘ   / / ,' l  l / /,  /  ////l\三三三 i三il
 ト、  l/ l ハl   l , l /   ,ィ/ハ// //ヽ三三三ヘ三il
 l ∨ll l l/il  il  l li ,  /,ヽ//  i\\三三三三ヘi
 ', ,/ll l  l/'l "l l l / ,l///リ  ´二三三三三∧i l
ヽ ヽl l、 l l  l li ,l l/、 i///l  ∠ 三三三三三l li l
 ヽヽヘl  l l  l li  l//> 、ヽ /ニヽ\ 三三三l /,il
 , -l/ハl l l  l li  l/\ヽ`\、`ー二`\三三三 i//l
////∧ヘ  l l l li  l//\ミ\ ゝ、 \\\\三l i'//
l l l //∧ヘ l l l li  l/\\\ミー゙'-ヽ、`ヽ\三'/ l'/
ヘヽl lヘ\ ヽヘ 、 、  l i\\ミ `ニニニ`ー`ヽ、,`'/    ドーモ、法正=サン
ヽヘ、 ヘ \ヘ 、 ヽ l l\`ーヽ__〃__i lヽリ
、 ヽ\\\\ヘ ヽ ', lヘヽ,ー ,ニ二─‐ヽ、/;//
\ \ヘヽ \ \ ヘ l iヽラ7ヽ\l∨ ////
 \ \ヽ\\  \ヘ ト、 // li\l ///// /、
、 ヘ、 \ \\\ \ヽ\〈 ヽ lヘ\,シ//  \
ヽ ヾ\ \ \\\\\ヽ、 \ヽl ヽ /ハli;    ヽ
 ヽ  \ \\\\\\\ヽ、\`ゝ=/ /ハ     ヽ

22 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:12:10 ID:1fMZRIvA

/.:.:.:.:.:.::.:: : : : : : :: : ::ヽ、
:.:.:.:/:.::./.:.:./:.:.:.:.:.:.::.:. ;: ::.ヽ
::: ::|.:.:.:i|:.:./ |:.:li、:.:.∧:.:.:.::ヽ.     ━━┓┃┃
: :: !.:.:. ||/ノ l/ |ノヽl:.: .:.lヾ、.         ┃   ━━━━━━━━
: ::(|:.:.:.:| O ` ' O│::.:/.         ┃               ┃┃┃
Ⅵヘ.:.:.:l   _ _   /.:.ノ. .       .                             ┛
   \ヽ、 '゚     ≦ 三 ゚。 ゚
  / ヽ{。≧       三 ==-      アイエエエエエエ!?
 ∧\  マァ,        ≧=- 。
./: : \\ イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
l; : : : : \≦`Vヾ       ヾ ≧                「法正がニンジャなのがばれて病死」
i: : : :: : : :。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

23 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:12:39 ID:uzsScB22
法正はニンジャだったのかー(棒

24 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:12:42 ID:SDO/w6YE
前の皇帝の息がかかったニンジャが大陸全土に潜伏していたのか!コワイ!

25 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:13:00 ID:z0KSNMJA
ファーーwwwwwww

26 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:13:20 ID:i5XxkiV2
久しぶりのギャグ展開だなーさすがにアナブラ関羽退場にはニンジャスレイヤーはでんかった

28 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:15:27 ID:1fMZRIvA

              ___
            __l___`r‐、 ___
          /        ` く    |
         /  _      _     \    |
.         /   '´∧  /\ `ヽ    ',   /
        |/|∨行 \/ ィチミト,|     l_/
           / | じ   {ヒrノル'l/   |     関羽も殺したし、あたいったら最強ね!
        /  リ   '__ `´ ./    ./
        /  人  「   }  /     |
         |_     丶 ノ /   _   N
         |___xヘ`コ¨_,レ<_ \ /   __
         / ̄7´',.‐く //.:了⌒ヽ∠__/
      , ‐n /   /// /|´ /.::::l/r;=-、\
.     /'´ ∨   /.:`∨l__ト-'.::::::/ ,ヘ.ヽ l  ヽ<二>
    〈 ´/〉  /.::::::::::::::::::::::::::::/ 〈ヽ 丿  )
.     ヽ  ‘} /.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、|  /、 _/ヽニ=-
        |   ト/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::l`\  \ |_ノ



ヘ   / / ,' l  l / /,  /  ////l\三三三 i三il
 ト、  l/ l ハl   l , l /   ,ィ/ハ// //ヽ三三三ヘ三il
 l ∨ll l l/il  il  l li ,  /,ヽ//  i\\三三三三ヘi
 ', ,/ll l  l/'l "l l l / ,l///リ  ´二三三三三∧i l
ヽ ヽl l、 l l  l li ,l l/、 i///l  ∠ 三三三三三l li l
 ヽヽヘl  l l  l li  l//> 、ヽ /ニヽ\ 三三三l /,il
 , -l/ハl l l  l li  l/\ヽ`\、`ー二`\三三三 i//l
////∧ヘ  l l l li  l//\ミ\ ゝ、 \\\\三l i'//
l l l //∧ヘ l l l li  l/\\\ミー゙'-ヽ、`ヽ\三'/ l'/
ヘヽl lヘ\ ヽヘ 、 、  l i\\ミ `ニニニ`ー`ヽ、,`'/     ドーモ、呂蒙=サン
ヽヘ、 ヘ \ヘ 、 ヽ l l\`ーヽ__〃__i lヽリ
、 ヽ\\\\ヘ ヽ ', lヘヽ,ー ,ニ二─‐ヽ、/;//
\ \ヘヽ \ \ ヘ l iヽラ7ヽ\l∨ ////
 \ \ヽ\\  \ヘ ト、 // li\l ///// /、
、 ヘ、 \ \\\ \ヽ\〈 ヽ lヘ\,シ//  \
ヽ ヾ\ \ \\\\\ヽ、 \ヽl ヽ /ハli;    ヽ
 ヽ  \ \\\\\\\ヽ、\`ゝ=/ /ハ     ヽ

30 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:16:56 ID:1fMZRIvA

   r─-- 、..,,___      ____     _,,... -‐‐┐
   /::::::::::::::::::::::::::> --‐'´─‐`--<:::::::::::::::::::::|;
   |::::::::::::::::::ゝ'"            ``''ー-‐ァ::|
   |::::::::ヽ/                  く::::7 ;
   !::::::::/    / /  /  ,  / ,   i   ! ヽ!.
   `ヽ7    ,'  /   /‐‐/"./ /:|  `|‐- /   i  ;
.   ;,!   i  ,'  /i __」__ | /:::| /」_ /|    ', ;
.  ; ノ:|   ノ i  ,ア´ ,.-、`レ':::::::レ´,.-、`i::|  i  ,ゝ
   く__,| ∠___,! /::!  ! l |      |.l | !:| ,ハ i ;
.  ; く__!    |/i::::::。=.r.'   ::.   `'=。::|//レ' ;       アイエエエエ!?
     ,!    |  |||ii !i         ;||:!
.   ;イ  i  |  |. i l;  /´ ̄`i   ii,ハ`ヽ ;
    /  | ハ  ト ii ;;  !.,____ン  .,,イ:::::i::::::〉
. ;|\〈  ,.へ,,!ヘハ  |ヽ. `''=ー-r‐ァ<´レi:::/、(  ;
. ;|ヽ )ヽ/     ヽノ、 ``'''ー-r' |::::::/  レ'::::::ヽ,      「呂蒙219年年末にニンジャなのがばれて病死」
  \ ヽ,i        ';::\/i`ヽ!:::::i     :::::i. ;
.  ;_\ ノ    ,   ノ::(_ンハ、_)::::ノ       ::| ;
  \二,ゝ、r、,.-'^ーr':::::::::::/::::!::::::::ゝ、r、/   ,ン
    ∠____,.ヘ.   |:::::::::::::::::::i::::::::`/  `ヽァ'"
   ;   .,.::'" ̄`ヽ、____;;::-─-、/.,______/ ;
    ; ./:::::::::::::::::::i::::::ヽ、:::::::::;:イ´:::::::::::`ヽ. ;
    /ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::`:::::/::::::::::::::::::::::::::::':,
  rン´   ヽ/\;:ヘ:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::∧/ヽ.;

36 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:18:51 ID:1fMZRIvA

                      ,. -‐=::::::::::::::‐-ミ
               />.:::::``丶、::::::::::::>-‐=ミ
                 ,∠/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
           ,..イ::::/.:::::::::::::::::::::::::::ト、::ヘ::::::::::::::::::::::::: ト、
              {::::{:::/./,::::::::::::::::::::::::::|∨/}::::::::::::::::::::::::::l::|
              ∧::∨//.:::::::::;::::::::::::::::「`゙7.::::::::|:::::::|::::::::|::|
.            ;::::∨//.:::::::::/.:}:::::::::}:::j  ':::::i:::: |:::::::|::::::::|::|
           {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|
          い::i:{:::{::::::/ ,斗=ミ八{  }:;斗ミlハ:::|:::::::::::::.、
            }::{八八{::{〃ir'.::::{  ヽ ノ'ir'.:::リ Y川ハハハ:ハ
           ノ人::::.ヽ 八 ゞ-┘     ゞ-シ /.::リ::::ノ:}::}ヽ:}     法正も亡くなったし
           (   ):::::::ーヘ ' '    '  ' ' ー=彡イノ ノノ ノ
            ((:::::(\込、u.  ー    .イ::::::::::(          私も年だから気をつけないと・・・
             ) ヽ:;ゝ):::::|      .イ::::ノ八::::::.ヽ
                  ( (人:j   ` ≦|:人(   r‐=彡'
               _゙斗 '′      、 _)__ ヽ
              ,r‐=7.:::/        `¬:::.ヽ、
            /  .::::/  ‐- 、_ ノ -‐ |:::::::| `丶、
           /   _,::::::l\=‐-z. ____」:::::::|     \
          /   ,∠ \:|  \: ヽ: :ヽ : : :.:/|:::::::|     ヽ
        {   /, -‐ァ   Y   `=‐-=-‐="  〉::::::〉l     }
        j´ 〈/ 'ニ   | ̄`丶、_:|_____{:::::::{ j/      j
         {   /ノニY   |        /     {:::::::{ { イ    {
        |    八   、 ___   _____ ̄/∨ |    〉
        |     / ∧   丶   Y´      i |   } ノ    }
        ;     { 丶    \ j       } |   }/∠   }
        /    ヽ{  :.\   \       |   厂 ̄   八




ヘ   / / ,' l  l / /,  /  ////l\三三三 i三il
 ト、  l/ l ハl   l , l /   ,ィ/ハ// //ヽ三三三ヘ三il
 l ∨ll l l/il  il  l li ,  /,ヽ//  i\\三三三三ヘi
 ', ,/ll l  l/'l "l l l / ,l///リ  ´二三三三三∧i l
ヽ ヽl l、 l l  l li ,l l/、 i///l  ∠ 三三三三三l li l
 ヽヽヘl  l l  l li  l//> 、ヽ /ニヽ\ 三三三l /,il
 , -l/ハl l l  l li  l/\ヽ`\、`ー二`\三三三 i//l
////∧ヘ  l l l li  l//\ミ\ ゝ、 \\\\三l i'//
l l l //∧ヘ l l l li  l/\\\ミー゙'-ヽ、`ヽ\三'/ l'/
ヘヽl lヘ\ ヽヘ 、 、  l i\\ミ `ニニニ`ー`ヽ、,`'/    ドーモ、黄忠=サン
ヽヘ、 ヘ \ヘ 、 ヽ l l\`ーヽ__〃__i lヽリ
、 ヽ\\\\ヘ ヽ ', lヘヽ,ー ,ニ二─‐ヽ、/;//
\ \ヘヽ \ \ ヘ l iヽラ7ヽ\l∨ ////
 \ \ヽ\\  \ヘ ト、 // li\l ///// /、
、 ヘ、 \ \\\ \ヽ\〈 ヽ lヘ\,シ//  \
ヽ ヾ\ \ \\\\\ヽ、 \ヽl ヽ /ハli;    ヽ
 ヽ  \ \\\\\\\ヽ、\`ゝ=/ /ハ     ヽ

40 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:20:17 ID:1fMZRIvA

                      ,. -‐=::::::::::::::‐-ミ
               />.:::::``丶、::::::::::::>-‐=ミ
                 ,∠/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
           ,..イ::::/.:::::::::::::::::::::::::::ト、::ヘ::::::::::::::::::::::::: ト、
              {::::{:::/./,::::::::::::::::::::::::::|∨/}::::::::::::::::::::::::::l::|
              ∧::∨//.:::::::::;::::::::::::::::「`゙7.::::::::|:::::::|::::::::|::|
.            ;::::∨//.:::::::::/.:}::::::::::ノl  '、:i:::: |:::::::|::::::::|::|
           {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|
          い::i:{:::{::::::/ ,斗=ミ八{  }:;斗ミlハ:::|:::::::::::::.、
            }::{八八{::{〃ir'.::::{  ヽ ノ'ir'.:::リ Y川ハハハ:ハ
           ノ人::::.ヽ 八 ゞ-┘     ゞ-シ。./.::リ::::ノ:}::}ヽ:}
           (   ):::::::ーヘo°    _'    ー=゚彡イノ ノノ ノ    アイエエエ!?
            ((:::::(\込、   (⌒)   .イ::::::::::(
             ) ヽ:;ゝ):::::|       .イ::::ノ八::::::.ヽ
                  ( (人:j   ` ≦|:人(   r‐=彡'
               _゙斗 '′      、 _)__ ヽ       「黄忠220年 ニンジャなのがバレて病死」
              ,r‐=7.:::/        `¬:::.ヽ、
            /  .::::/  ‐- 、_ ノ -‐ |:::::::| `丶、

29 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:15:59 ID:6/PGjKqQ
年表見ると唖然とする死屍累々っぷりだもんな…

31 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:18:21 ID:i5XxkiV2
220年~223年は死屍累々だしなあ、ジジイから中年から若いのまで重要人物死にまくり。
正式な三国鼎立前に三国志の重要人物が逝くとはな・・・

39 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:20:09 ID:SDO/w6YE
やる夫さんのところもうガタガタじゃないっすか

32 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:18:34 ID:pIMTRSzs
ニンジャスレイヤー=サンに襲われてるのに病死なのか
口に豚足が突っ込まれてたりすんのかな

34 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:18:47 ID:JmVTnous
助けて、ヤクザ天狗=サン!

42 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:20:26 ID:6/PGjKqQ
死ぬ全員ニンジャで押し通す気かwww

35 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:18:50 ID:aoTrFVyY
マジどの勢力にもいそうだなニンジャ

44 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:21:16 ID:VEXj/LIY
三国志は忍者の歴史だった……?

45 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:21:26 ID:JiyQb/62
この頃の武将たちが凄かったのは、
ニンジャだったからなのかw

46 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:22:04 ID:ECoPVQRg
さすがニンジャスレイヤー=サン。
容赦なし!

49 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:22:21 ID:EiJ62BWI
全員ニンジャなのに死因が病死ww

52 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:24:53 ID:aoTrFVyY
>>49
病死(で処理された不審死)

53 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:25:45 ID:dqT4rR3s
ニンジャが原因の死であってもニンジャは居ない。
だから病死、おかしいことはない。イイネ?

54 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:26:15 ID:pxc/ws/o
実はこの相次ぐ病死、関羽の怨念によるものです
無論ウソです

47 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:22:06 ID:1fMZRIvA

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i! ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:::;:;;:;:;:;;:;::;:;::;;:;::;:;:::;::;::::;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i;|! ;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;:;:;:;:::;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;::;;:;;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;;::;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;;:;::;:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;;:: ソI ;:;:;:;:;:;:;:;;:;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;:;:
;:;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;;;:;::;:;: /ハヽ ;;:;:;;:;:;;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:;:;   「洛陽」
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;::;:;:;:;:;::;; i'l/li|;;;; 只 :;:;::;:;:;:;:;:;:::;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:::;:;:;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;;::;;:;:;:;:;:;:;;::;;:;:.''' . . ....';:;;:;:;:;:;::;:;:;:;
;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;:;:;:;::;::;:;; |lllIIトLLLヒー、i! ;:;:;;:;::;;:;:;::::;;:;:;:;:;:;:;:;;:;::::::;:;;:;:;:;;:;:;:.::;:;:;::' ,.,., ;: ,.,,  ,.,. ,.,,.,.,  '';:;;:;:;::;:
;;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,、,、__|lll| i`三三三'i'il1_i!__i!,、  ,., ''''  ,.,,.;:;:;:; .....:::::::........'''':::::::::::::'' :::::::::::::;:;;:;:;:;:'''''';:;;:;::;
;:;:;::;::;;:;;:;:;::;:;::; ixYx .!;;;IIロ|[| トrrrrトHlHlhihihi1.. .. .. .. ... .               ... ... .. ::: ::: ::: ::: ;;;;::
:::: :::: :::: :::: :::: | []X]|[ IIロ|品| | | |´l l l l|,,|||||||                      .... ::::: :::: :::..     .
:: ::::: ::::: : :. ,,,|ト.LL.![[[ | ,;;⌒";;⌒ヾ"⌒;:゛;,i,;,''";;,,      .             ::..         ::::::::
:::::,,,,,,,:::,;;'⌒;;;⌒゛"''⌒''' ⌒;:;"⌒^^ ;:;⌒ヾ⌒   ⌒^;;)        /       /   ........ ....... ....... .
::x""⌒;:;:;iiii⌒ ii^^ ~;:;;;;⌒''''""''"⌒、;:;;;''". ^ "`´;:;ヾ               /  ....... ....... ...... .........
;::::;:i^ :::::⌒⌒ ⌒;:;;""'''''""⌒;:;;''",.,;;:;:;''⌒"";:;;:;⌒;:;:; ソ  /          /  ........ ......... ......... ......... .
;:;:;::; ^^;: /ヽ,.,"""'''⌒:::::::^;:;;"⌒;::;:;:;:´ヽ'';:;:;::::;:;:;:::⌒^^;;:"ヾ        .....  ......  .....  .....  ....... .
__./i!/;:;;;;;;:;::;:;;;;:;:;:;:;''";:;:;:;:;:;:;;;::;:;:ヾ⌒;:;::;:;:;⌒;::::;:;:;;:;:;:;:;:;:''⌒';,     ...............   ............  .............
 ̄ ̄i!/;:;:;:;;::;:;:;:;::::::''''''''''''';:;::;:;::;:;:;::;;:;;''''''"""'''';:;:;:;:;:;⌒;:;:;:;:;⌒;::;:;:;, ニ「 ̄i─' ̄"''ー"'ー''`゛"'──'' ̄'-
 ̄ ̄"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""" '' '' '' '' '' '' '' '' '' '' ''
 - = -  ̄ - ニ ニ ニ   二 = -   -  ニ  = =       _ _ - _  _  _ -_

55 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:26:15 ID:1fMZRIvA

                  -──-
                    /.: : : : : : : : ヽ
                /.: : : : : : : :./Y
                  /. : : : : : |: :.:lモY
               ':. : : : : : :j: : :|-'ゝ
                j: : : : : : :;イ: : :| /|
                 /: : : : : :ノ,,,|: : |´:.|     董卓が焼いた洛陽も大分復興して来ましたね
             /'⌒¨¨¨ 弋|: : |:.:.:|
               /l         |: : |`ヽ     益州が落ち着いたらこちらに遷都する予定ですか?
            /:j    r ., -一|: : |-‐弋
              /:.:./ ⌒ヽj´ , -一|: :.|-一- }
          /:.:.:.{===斗ヾ ニニニ|: :.|ニニニイ
            /:.:.:.:.{____ミ7:.:.:'ニニニ|: :.|ニニニ{t
        /:.:.:.:.:/ ニY´:.:.:.:.:.:Yニ.|: :.|ニニニlイ、
          /:.:.:.:.:イ ニニ|:.:.:.:.:.:.:.:jニ |: :.|:ニニニ}/ハ
       /:.:.:.:..:.:.| ニニ|:.:.:.:.:.:.:/ニ .|: :.|ニニニハ./ハ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:|.ニニl:.:.:.:.:./ニニ .|: :.|ニニニニ';:/ハ
     /.:. . . ..:::::|ニニ{:.:.:.:.イニニニ |: :.|ニニニニニl/ハ
    ./.:.: .: :.:.:.:.:.|ニニl:.:.:.:.辷ニニニ|: :.|ニニニニニ Yハ




               _____
             ,.....::´::::::::::::::::::::::::`丶、
            /:,::::::::/:::::::::::::::、::::\::::\
         /::::/::::::/::::/ :::::::: |::::\::::\::::\
          /::::/::::::/:::::' i:::::::::: |:::::、::ヽ::::::ヽ::::ヽ
        '::::::'::::::/::::/ {::::::::|::|:::::::ヽ::∨::::∨::::.
        |:::::|::::::|:{:::|  ∨::::|::{\:::::∨}::::::::',::::::.
        |:::::|::::::|/从` \::{:::〉´\:}∨::::::::|::::::|
        |:::::|::::::| ,ィ云≧ `¨ ィチ芸ァⅥ:::::|::::::|
        |:::::|::::::{  弋zリ    弋zリ  |:::::::|::::::{
        |:::::|::::::ム      ,       ;|:::::::|::::::::.       まぁね、許昌は仮の都だし
        |:::::|:::::::}ム          /|:::::::|:::::::::.
          }::::',:: ',:::::::.、    -     イ:::|:::::::}::::::::::.      残るは益州のみ、呉は関羽一件を見ても
          /:::::::}::::::}:::::::::,> ._. <::::j::::j:::::/:::::::::::::.
       /::::::::::|::::::|:::/  |     |`ヽ:::{:::/:::::::::::::::::.     恭順姿勢は覆りそうも無いし
        /:::::::::::::マ:::}::|  /     \ }!::{:::::::::::::::::::::.
     /:::::::::::::イ}:/ニ|イ - 、   r-- }i |:::|`ヽ、::::::::::::::.
     ,':::::::::/ニ/ニ { {\       /} |:::|ニニ`ヽ、::::::.
      {:::::::/ニニニニ| \` ー‐ ': /  ,:::{ニニ{ニニ、:::::.
     |::::::{ニ',ニニニ、  `Y: : : Y   ∧:|ニニ|ニニニ、:::〉
     |::::::|ニニ、Уニニ、   {⌒}   /ニ リニYニニニニ\
     |::::::|ニニ /ニニニ \/: :∧ /ニニニニ}ニニニニニヽ
     |:::::::}ニニ/ニニニニニ\:/ニニニニニ|ニニニニニニ\
      乂:::|ニニ{ニニニニニ (_)}ニニニニニニj、ニニニニニニニ 、
       ヽニニ、ニニニニニ|ニ|ニニニニニニ/ `ヽ、ニニニニニニニ 、
       ヽニニ、ニニニニニニ!ニ!ニニニニニ {     、ニニニニニニニ}
        }ニニ}ニニニニ |ニ!ニニニニニハ     `¨ヽニニニニニj!
        |ニニ 〉ニニニニ(_)|ニニニニニニ}      〈ニニニニニ/

60 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:29:35 ID:1fMZRIvA

                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:..
                 /: : : : : : : : : >: : :: : : : : : : : : :: : : :.\
                   /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.Y
                     l: : : : : : : /: : : : : : ∠⌒ヽ:イ㍉ : : : : :ヽ: :|
                |: : : : : : /: : : : :./´¨¨¨¨¨¨¨¨弋: : : : : l: .|
                |: : : : : :.;: : : : :/          '; : : : : |: |
                | Y´.|: :|: : : : l     ,ニ二>  l: : : : :|: |
                 l: :.l  |: :|: : : : {     弋_____X  |: : : : |:.:|
                  l: : ヘ. |: :|: : : :ア辷‐-、__      __,|: : : :.|:.:l
                ハ: : : : |: :|: : : ムソ ヾミ       イ:::ノ: : :.:|: |
                 .'.: : : : : |: :|: : : |`¨¨       `¨¨|: : : :|: l
              /.: : : : : :.|: :|: : :.:|             |: : : :|:.:|    赤壁で手を焼きましたからね・・・・・・
                /: : : :|: : : |: :| : : :.|     ___ ′ イ:|: : : :|: :|
             /: : : :.:.|: : :.l|:.:| : : :.| \   ゙゙  <: :.|:.|: : : :|.:.:|    しかし、安定したと言って
             ./: : : : : :.|: : | |: | : : :.|   `rー<-‐、: : : | |: : : :|: :.|
             /: :>''´  |: : | |: : : : :.|ミ辷 Y彡7彡イ: : :.:| |: : : :|: :.|    荊州をあのままにするつもりですか?
          /: :/    |: : | |: : : : :.|`''ー‐ト彡'  {: : : :| |: : : :|: : |
          ./: : l       |: : | |: : : : :.|`'ー  イ    弋: : :リ: : : :.|: : |
         /: : : |       |: :.| |: : : : : |          ヽ{i: : : : |: : |
        ./: : : :.j     |: :.| |: : : : : |           ヽ、: : |: : |



               ,........-―-、,.―-:...、
              /:::,..::-:::_::::::::::::::::::、::`ヽ、
              /:::/:::::/::::::::::::::::::}::::ヽ:::::::ヽ
            '::::::/:::::::/::::::::::::/ :::::: |:::::::∨::::::::..
           /:::::/:::::::/::::,::::: ∧::::::::::|マ:::i:::,::::::,:::::.
          , :: /:::::::/:::::/:/:/ }::::,:::::} i::::|!::,:::::::,:::::.
            /:: /::::::: {:::::/:/:/  ':::/:::,' |:::}|: |:::::::,::::::
         /::::: |::::::::::|-/-{/、 /::/:::/_}/ |: |:::::::|:::::|
          /::: /::!::::::::ィ__ /イ/     j/|:::::::|:::::|
         ,'::: /::::|::::::::::| 弋zソ`   ,.ィtztォァ  |:::::::|:::::{:.      荊州南部は孫呉のデリケートゾーンだからね
       /:::::,':::::::|::::::::::|         ゞ-゚'   /|:::::::|:::::|::}
        / ::::::::::::: |::::::::::|      ,       .イ_,|:::::::|:::::|!:|     ・・・・・・取り返さない事には益州は
     /:::::::: | ::::: |::::::::::|:、           ,..::::::: |:::::::|:::::|l:}
      /::::::::::::| ::::: |::::::::::|:::_ト  ´`   ィ::::|::::::::::|:::::::|:::::Ⅳ     北から南の登りルートになるでしょ?
    /::: ,:::::::: |::::::: l:::::::: l'´ |  ` - ´  | ̄\:::/:::::::,::::: |:{
.   /::::: |::::::::::|:::::::∧:::::::| __|      |、  ,イ:::::::/:::::: |::::..     どう考えても荊州から西進しない事には
   ' :::::: |::::::::::|:::::/ }::::: |- '       .ーヽ {:::::::{::::::::::|::::::.
  /:::::::::: !::::::::,.ィ/   |::::::|          }  |:::::::ト 、:: |::::::::..    時間食うのよねぇ・・・
  l:::::::::::,.ィニニ{_,...イ|::::::|、 ̄ `ヽ  イ ̄/ ,.|:::::::|_、ニ`ヽ、:::.
  {::::::::/ニニニニニ{ll|::::::|__\     ..イ / |:::: リニニニニ}::::.

65 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:32:17 ID:1fMZRIvA

         ,....::―-::'´ ̄`ヽ、-、
         /::,..::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ:\
       ,.:'::::::/:::/::::::::::::|::::::::::::マ:::ム:::ヽ
.     /:::::::/:::: |::::::::::i::{::::::::::::::∨:∧:::::.
      ':::::::/::::: ∧ ::::: |::∨:::::ヽ:::',::::',:::.
    /:'::::::|:|::::/ ',:::::|::::{\:::::|:::::',::::::',::::::.       かと言って、益州を孫呉に取られると厄介な事になるし
    '::| ::: |:|:|:{  ∨: |:::ムイ\}从∨:::::,:::.
.     ':::j::::: |:|从 ̄` マ;从マi ,ィチ斥ヽ{::::::::,::::::.     天下二分で南方に割拠なんて冗談じゃ無いわ
    |:::|:::::::|:{ ,ィテ汽    弋;(ソ  |::::::::i::::::::.
    {:::|:::::::|ト { 弋;(ソ        |::::::::|:::::::::.
    |:::|:::::::ト ム       ,       ;|:::::: |:::::::::::.
.     Ⅵ::::: |:乂o:.       _   .:':|:::::: |::::::::::::.
    /::|::::: |:::::::::::::.、   ´   ィ::::::|:::::: |:::::|::::::::.
    ,:::: |::::: |:::::::/::::::,.>  . _  ´ {\_:::::: |:::::|::::::::i
.  /::: ∧::::{:::::/:::/  _|    ∧、 |:::: リ:::::|::::::::i
  /:::::/::::}::::|:://イ{ /_{!_,  __%- /-j::::∧、::|::::::::::.
 ,::::::/::::: |:: |{ニ||{ ∧ { ヽo% // {::://ニヽ:::::::::::.
 {:::/::::: /|:: |ニ ム  }=≧__,..ノ イ j::/'ニニニヽ::::ム
 |::{::::::::{ニマ:{ニニ{   },.イ= 〉    /i/ニニニニ :.:::::|
 |::|:::::::,ニ Ⅵニニ',  {⌒ /   / /ニニニ,ニニ',:}




                  -──-
                    /.: : : : : : : : ヽ
                /.: : : : : : : :./Y
                  /. : : : : : |: :.:lモY
               ':. : : : : : :j: : :|-'ゝ
                j: : : : : : :;イ: : :| /|      ええ、それをされると厄介この上無いですね
                 /: : : : : :ノ,,,|: : |´:.|
             /'⌒¨¨¨ 弋|: : |:.:.:|      倒せない事は無いでしょうが
               /l         |: : |`ヽ
            /:j    r ., -一|: : |-‐弋     山岳地帯の益州、長江の絶対防壁揚州
              /:.:./ ⌒ヽj´ , -一|: :.|-一- }
          /:.:.:.{===斗ヾ ニニニ|: :.|ニニニイ    何十年かかるやら
            /:.:.:.:.{____ミ7:.:.:'ニニニ|: :.|ニニニ{t
        /:.:.:.:.:/ ニY´:.:.:.:.:.:Yニ.|: :.|ニニニlイ、
          /:.:.:.:.:イ ニニ|:.:.:.:.:.:.:.:jニ |: :.|:ニニニ}/ハ
       /:.:.:.:..:.:.| ニニ|:.:.:.:.:.:.:/ニ .|: :.|ニニニハ./ハ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:|.ニニl:.:.:.:.:./ニニ .|: :.|ニニニニ';:/ハ
     /.:. . . ..:::::|ニニ{:.:.:.:.イニニニ |: :.|ニニニニニl/ハ

69 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:35:30 ID:1fMZRIvA

                        -─- 、
                         /: : : :./:ヽ: : :ヽ、
                   /: : : : : / ¨'''㍉:ヘヽ
                   /.: : : : : : /≧.、乙 ¨ヾ: :,
                   /: : : : : : : :イ|ニ示ニ>、_/: : l
   ___            /: :/: :/:./: :||辷r㍉代∨: : :|
  /ー、_Y´}      /: :/: :/: : /.  |l_ ㍉ミ∨: : : :.!
  〉ー 、.Y |      /´ ̄`ヽ: ://.ヘ  `ヽ  ア:/: :{: : |
  {⌒ヽ}: ノ   ..:/      `ー=ニニ込 -r 7/:.:/: : :|: : !     孫呉に先んじて益州さえ取れれば
  | ¨イ  / ./: :j     > ==≠=、、 ヾ/://:.:/l: : :.|: : |
  ト、___,イ /: z─--ミ. //.:.:.:.:.:ニニニ≧ヽ 二二.从: :|: :.:l    孫呉側のさすがに独立と言う馬鹿な真似は
 {: : : : :.}: : :./::::_O_::::::Y〃:.:.:.:.:.:.:ニニニニニjニニニニ=ミ: :l: : :|
  >===ヘ: : :{:::::O:::::ヽ/ l|ニ、:.:.:.:.:.:ニニニニニニニニニニ.:.:ヽ: : :|.     考えないでしょう、軍閥解体
/ |ニニニヘ∠三ニ㍉::∧j|ニ込:.:.:.:.:ニニニニニニニニニニ=:.:.}: :.:|
: : :.|ニニニニV:::::::::::V: : :∧ニニニ辷ニニ二二込ニニニ==イ: : : |.    領土削減は益州を攻略してから
: : :.|ニニニニニニヽ:V: : :./: ∧ニニニニニニニニニニニニ=.イ: : : : :.!
: : :.',ニニニニニニニ: : :.:/: /: ∧ニニニニニニニニニニニニニ!: : : : : |.      ソフトタッチで長期的にやる必要が有りますね
: : : ',ニニニニニV: : : /: /: /: ∧ニニニニニニニニニニニニ|: : : : : :|
: : : : ',ニニニニ/: : :./: /: /: /: /ニニニニニニニニニニニニハ: : : : :|





                    _,.....::::―-:、::::::.....
             ,...::‐'::::`ヽ、::::::::::::ヽ::::::::\
              ,..:::/:::::::::::::\:::ヽ::::::::::::∨:::::::ヽ
           /:,:::{:::::、::ヽ:::::::::::: |::::::::::::::|:::::::::::::ヽ
            /:/:: |:::::::\::\ :::: |::::::::::::::}::::::::::::::::::.
         ':::!:::: |!:::::::ヽ\_}、::::| ::::::::::: |_::::::::::::::::::.
           |:::|::::::|{:::::::::::ィチ示Ⅵ::::::::::::::|,ハ:::::::::::::::::..     ええ、でも益州さえ取れれば天下統一
           |:::|::::::ト\:::::iヒ刈   !:::::::::::::| ノ::::::::::::::::::i
           |:::{::::::|ィハ `¨ ゞ '  |:::::::::::::}'::::::::::::::::::::::::.     後は内政の時代・・・・・・
           |:::::\}ト{ソ        |::::::::::,イ:::::::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::|}:ム   _    |:::::::::i::ト、::::::::::::::::::::::::::.   やっとここまで来たわね
           |:::::::::||:|:::::.、 ´   ,.|:::::::::|::{マ\:::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::|{:ト、:::::::>-イ }|:::::: リヽ ヽr}\:::::::::::::::::::.
           |::::::::j リ \::::::::://|:::::::{__,%/  i/\::::::::::::::\
           |:::::/{    > /ィ, { {:::::::|___/  {ニニ`ヽ、:::::::::::\
           |:::/::|   /ニ/ 〈 / ,|::::: |-ィ\   |ニニニ ∨:::::::::: \
           |:/::::|   {ニ{!{__,〉,.ィ|::::: |/ /\j/ニニニ}\:::::::::::::\
           |':∧{   ∨ |!}イ,.〉''|::::: | /ニニ/ ニニニニ|:::: \:::::::::::::\
           {::{ |  /ニ{/: /  ,|::::: |ニニニ{ニニニニニム:::::::::\:::::::::::::\
          |::|   'ニニ{/{ /;|:: 从ニニニニニニニニハ:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ
            从  {ニニ〈_i/ ニニ|::{ニニニニ',ニニニ /ニ }:::::::\::::\::::::::::::.
                八ニニ{! /ニニリニニニニ 、ニニ /ニニ|:::::::::::::\::::\::::::}
              }ニニ()ニニニニニニニ ∧ニイニニニム::::::::::::::::::,::::::::,::::|
            ∧ニニ{!ニニニニニニニ/:::∨ニニニニニ}::::::::::::::::::}:::::::}::リ
            {ニニニ|{ニニニニニニニ/:::::〈ニニニニニ |::::::::::::::::::|::::/j/

70 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:36:37 ID:1fMZRIvA

                    ,....--―---....、
                  ,...:::´::{:::_:::::::::::::::::::`ヽ、
                  /::::::/:::/:::::::::::\::::`ヽ、:::::::\
                   ,:'::::::::::/:::::{::::{::::::::::::::\:::::::\:::::::ヽ    ぽつぽつ、梅も咲き始めてるわね
                  ':::::::::::::{::::::::\_,::::::、:::::ヽ::::::::ヽ::::::::ヽ
                /:::::::::::::::|!:::::::::::::、 ヽ::::::\:::∨::::::}::::::::::::\
              ;::'::::::::::: |:|∨:::::::::::\ム斗::\:::::::::∨:::::::::::::\
               '::|:::::::::::_|:|__∨:::: |::イ」 _\:\_:::::',:::::::::::::::::::\
              /::l::',:::::::::::|:{ `\_」` ,.イ比刈} |::::{:::::::∨:::::::::::::::::: \
               /::/::::{::::::::::{,ィテ芯      弋zツ/}::∧::::::: ∨:::::::::::::::::::、::\
           /::/ l:::::::\::::::圦ソ           /イo∧::::::::∨:::::、::::::::::::\::\
             /::/ ,:::::::::::::从」     '        /:::::{::∧::r、ヽ:::::::\:::::::::::::\`\
         /,.:' /:::::l::::::,::::}::込、   V__)  ..イ::::::::|::{/^}_ 〉_}^ト,:::}\::::::::::::::.
           /  /:::::,/::::::::,:::|:::::::::>   __  ´ | }_ヽ:|{ `⌒-' ー'、:|  ヽ::::::::::::.
             /::::〃:::::::: }:::|__::::::::|_/ r _|    ∨  }:|〉/王王王_}_   }::::::::::::.
          /:::://:::::::::/:|:::|\_,   |'     / ,--/イ\/ニニニニ\ |::::::::::::}
            /:::://::::::: /l:::|:::|ニニ/ 〈 /{    /}:///ニニ {ニニニニニニ}'::::::::::: |
        /:::,:' ,::::::: / ,::/|:::|ニ l{   ∨! _/: / ,//ニニニ、ニニニニニ〈::::::::::::::|
         /:::/ /:::::::/ {::{ |从ニ||   {: :イ /  //ニYニニ\ニニニニニ}::::::::::/
       ,:::/ {:::::::/  Ⅵ/ニ/ニ!!  /:⌒Y    //ニニ,ニニ {ニニニニニ|:::::::/
        {::{  ,:::::::{  /ニ,イニi|| ,': : : /  イ'ニニニ∨ニ |ニニニニニ{::::/
        |::|  |:::::::|  ,'ニ/ニニ!! {: : : / /ニニニニニ{ニニ〉ニニニニニ}/
        |::|  , ::::{. /ニ{ニニニ\- イ´ニニニニニニ∧ニ{ニニニニニ|
       从   、:∨ニ八ニニニ(_)ニニニニニニニ /   、 ',ニニニニ /
               ∨ニニ }ニニニi/ニニニニニニニ/    \、ニニニ/
             ,'ニニ /ニニニ//ニニニニニニニ,'      \ニ_/
              {ニニ ,ニニニ' {ニニニニニニニ 〉
            ,イニニ/ニニ (_)'ニニニニニニニ{

71 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:36:44 ID:6/PGjKqQ
そうですねー(棒

75 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:38:53 ID:zq1NA/sg
もしかしたらこの場にやる夫もいたんだよな・・・

73 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:38:03 ID:1fMZRIvA

            ,.....:::,:::: ̄`´ ̄:::>、
            /::::::::/:::::::,..-:::::::::::::::::、:\
          /:::::::::::/:::::::/:::::::,:::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ
            ':::::::::::/::::::/::::::::/:::::::;:::::::::}:::i::::::::.
         /:::::::: /::::::/:,::::::/:::::::/::::::::/::::ハ::::,::.
          /::::::__/::::::/:/_/':://::::: / !:: !:!:: |:::.
        '::::::/ィ{:::::::{/イ /イヽ/:::::::/ |:: |:|::::l:::|
       ,:::::::{  |:::::::| 沁≧、 {イ/ -‐}从|:::;::::|
       ,::::::: 乂_|:::::::| 弋)ツ    ィチ斥 i/}/:::::|
      , :::::::::::::: |:::::::|        弋ソ / ,|:::::: |
      /:::::::::::::::: |:::::::|      '   /ノ |:::::: |
.     / ::::::::::::::::: |:::::::ト、   v ァ  ,..:::::::::::|:::::: |    暖かね惇
    /::::::/::::::/::::_|:::::::|         イ::::::::::::: |:::::: |
.   /::::::/::::::/:::/Y!:::::::!   `i¨´::::: |:::::::::::::: |:::::: |
   /::::::/,.ィニニ{ {|:::::::l     |⌒ヽ、|:::::::::::::: |:::::: |
.  /:::::://ニニニ! |:::::::|    { liヽ \ー 、::::|:::::: |
 /::::::イ/ニニニ\| {!::::::|\ー=o'  }>、__\ニ }:::::: i:.
./:::://ニニニニニ{/|:::::リ、: :`丶、__ /}: } ヽニ、 |:::|::::,::.
':: /:::/ニニニニニ} !:::/ニ\`丶、/⌒ヽ  ,ニ|:::|::::i::::.
::/{::/ニニニニニニ|j:/ニニニ\ ∨イ:}  }ニj::/\:::::.
/ i/ニニニニニニj/ニニニニニ\ }:/∧ |ニ/ニニ,:: |
' /ニニニニニニ/ニニニニニニニ\': :|/ニニニ }:::|
/ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニ∨ニニニニ /:::|
ニニニニニニイニニニニニニニニニ(:)}ニニニ∧::j
ニニニニニニ{|ニニニニニニニニニ/ニ|ニニニ/ニ∨
ニニニニニニⅥニニニニ\ニニニイ |ニ{ニニ,イニニ、
ニニニニニニ} }ニニニニニヽニニニjニ|ニニ/ |ニニ }
ニニニニニニ`ヽ、ニニニニニ、ニニ {ニ{ニ /ニ{ニニ |
ニニニニニニニニ\ニニニニニニ (:)ニニニ|ニニ {

76 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:38:55 ID:1fMZRIvA

                                     _ ,............ _ _
                                  ,..:.:::´::::::::::::::::::::::::::::`::'::-.、
                                 /,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::>.、
                               ,.:':::::::::::.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::`>、`ー―..、
                               /:::::::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧::_/:i
                                / ::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::: /<:::::::::j
                                 / :::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::イ ⌒ヽ:::::,′
                               ,' ::/:.:.:.:.:.:.:.:.:./>-/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::/イ:::::::::}: /
                              ,'::/:.:.:.:.:.:./`ヾ>/:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::/ ヽ.ハ:::::::/
                               /:/:.:.:.:.:.:.(   ゝヽ/:.:.:.:.:.::::::::::::::::::/r─‐ュ:::::::::/
                          /:/:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽゝ /:.:.:.:.:::::::::::::::::/:::::{==ノ ::::::/
                            //::.:.:.:.:.:.:.:.::::::ヽ_,7:.:.:.:.:::::::::::::::/::::,、>‐、/ ::::::/
                             /:′:.:.:.:.:.:.:.:::::::::://:.:.:::::::::::::::/ヽ''"     ∨:::,′
                        /:::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::://:.:.:::::::::::::::/   、__ , <´:::;'
                          /:::::::.:.:.:.:.:.:.::::::;;;,く/:.:::::::::::::::::/      /:::::::::::::;
                            /:::::::.:.:.:.:.:.::::::::/:.:.:.:j:.:.::::::::::::::/`ヽ、..._.∠:|::::::::::::::::l     いえいえ、まださむ・・・・・・
                        /::::.:.:.:.:.::::::::>く:.:.:.:.;':.::::::::::::::/r=ュー‐─┤:::::::i::::::l
                     />'"´ ̄ ̄   ヾ、i:::::::::::::::/{{::::::}}     !:::::::::l::::::i
                        //          \_l::::::::::::::ムゞー‐" /  !::::::::::l::::::l
                    ,:'::/                l::::::::::::::l__   _,/   ';_::::::::',:::::',
                       ,.:':::::{                 l::::::::::::::l `       /:.:.:ヘ、:::::::',
                   ,.:'::::::::::i            l:::::::::::::::i__     /:.:.:.:.:.:.:.:.:>;、;:ヘ
               ,.:':::::::::::::::l           ,...イ:::::::::::::::';.:.:`:.ヽ..ノ:.:.:.:.:,;イ圭圭 、ヘ
                  /::::::::::::: /´ ̄ ̄:::`>.、ノ /:.:.: l:::::::::::::::::';圭 ;、,,;,;.イ圭圭圭圭ikト;八、
            /::::::::::::::::::/:::::::::::::::: /ヘ::::::::∨:.:.:.:.:.:..j:::!::::::::::::::: 圭圭圭ヘ圭圭圭圭圭}}ハヽ
            /:::::::::::::::::::::::ゝ===、ヘ7 :::::::/:.:.:.:イji||:::|!::::::::::::::: 圭圭圭圭圭圭圭圭圭::::::':.,.\
           /::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::: 小`ヾ、〈:.:.:/圭圭:::|;i;:::::::::::::::: i|圭圭圭圭圭圭圭 :::::::::::\ ` .、

82 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:40:31 ID:1fMZRIvA




      :::::::     __      _,. -‐' ¨´         ・・・・・・凛・・・?
  :::::::::::      て_,_` `ーく^ヽ
       :::::::::::::::イ⌒ー::" ,.( :::::::::ヽ ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽイ⌒r-ー ソ ::::::::::: _Lj
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ⌒r--,, ::::::::::: /ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ⌒_-ー´" :::::::::::`¨´
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ::::::::::::::::::::::

88 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:42:30 ID:6/PGjKqQ
え…?

84 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:41:08 ID:TM/ew5Io
本当にいきなりだからなぁ…

87 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:41:56 ID:K8RNVIDQ
この後すぐ惇兄も死んじゃうんだよな

85 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:41:45 ID:CwDB5otw
これでニンジャスレイヤーが来ると思うと笑ってしまう

89 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:42:54 ID:1fMZRIvA

、    ヽ\    ゛ヽ  、ヽ  ト、    ,////l ,、、 ヽ
ヽ\  、\\   、、\\ 、ヾ、 ト  ' ////l iヾ   l
゛`ヽ\ \\\  \\゙、ヽ ゙ 、 ヽ l l'///,l ヽ,ヽl/ l     アイエエエ・・・・・・間に合わなかったか孟徳・・・
\ `、\ \゙ 、\  \\\   ', ヘ, l l//∠≦三;オ, l イ
  ` 、\\ \\`   \\  ヽ゛、',l l 、`'><`'/ / /
     ヽ \ \ \     \ 、゙、.イi,ヽ 二'l'i'//// ,'lヾ ,
       ` ` \ \、 ヽ、 、ヽヾ;ベ、',ムヘkl '/// /l/  l-‐ヽ_
            / `ヽヽ>ニ─ 、 ヽ.ヘ \゙l///l '//  _-‐ ニヽ
           l  ,-;/、////ヽ//\\-/ Y/i'l≦/ィ''  //  ̄  ヽ
             /''"´   ヾ////\\\,l/゙ |/ハ///  /ィ/\_ ,-、 ,〉
          /∠、   ヽ\/////////l//゙|/'lハ'∠ イ/彡 "l///////,\
          /、二ニー≧≫\//////////l/l'/|/i l lヽ///-‐ニニ/////_ 、/\
      /,, /// ̄   ────  ´∧/'/,|/l l'/ 、` ̄ ̄ ̄ ――  'ヽ//,ヽ
     /'//////'/__   __ __ l/ハ`/,|///  /ヽ ―― ―― ― ヽ //
    ///////,/ __  __ __ l//ゞ/,|// ,/ l/l ―― ―― .―  ,///
    ///////l __  __ __ lヽ///,'/ヽ / l//―― ――  ―  ;'///
     //////ゝ __  __ __ 、 ヽ////ヽ///―― ――  ―  ,///
                   、////////////////////,///////
                ヽ////////////////////// /
                 \////////////////   /
                  i\////////// /// /// /l




       ‐━━──- .
    イ: : : : : ///\: : : : : \
  /: :/: : : : : /  ̄ ̄ \:_:_: ---ヘ
. /: :/: : : : : /     分 分 \}: : : 、
 ′ |: : : : : :|─────  、  | : : : Υ
  : : |: : : : : :|:::::::::::::::::::にス::::::\!: : : : :!   ガビーン!!
′: : |: : : : : :|:::::::::::::::::::にス:::::::::::|: : : : :|
: : : : |: : : : : :l::::::::::::::::::::: 、:::::::::::::|: : : : :|
: : : : |: : : : : :l ̄ ̄ ̄__\::::::::|: : : : :|
: : : : |: : : : : :|U   /    |  \::|: : : : :|
: : : : |: : : : : :l.   /     .|    |: : : : :|
: : : : |: : : : : :ト  ニニ¨¨   .イ|: : : : :|
: : :_:_|: : : : : :|::| 「::::::::::::〕iト: ≦| |: : : : :|
/  |: : : : : :「廴ゝ::::::::/::l|: : : :| |: : : : :|    り・・・お前だれやーーーーーー!?
、   |: : : : : :|ー‐  ̄ ̄ 一ヽ : :| |: : : : :|
::\_ |: i : : : :|_____  、 Ⅵ |: : : : :|
::::::::/|: l : : : :|::::::::::::::::::::::\レ::ヽ |: i : : :|
::::::,:: |: l : : : :|_:_:_:_:_:_∧:::::::|:::::::::::|: l : : :|
:::/|i: |: l : : : :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\::|:::::::::::|: l : : :|
::': |i: |: l : : : :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト::::::::::|: l : : :|
: :! |: l : : : :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|: :\i:|: | : :/\

92 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:43:14 ID:6sPzT3Ws
誰だろうねwww

94 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:43:31 ID:sV61hvjg
二、ニンジャが間に合わないほどに急にポックリ逝ったのか…

98 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:44:01 ID:6/PGjKqQ
ニンジャスレイヤー=サンが間に合わずwww

96 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:43:42 ID:wwf1ZJ6k
このニンジャスレイヤーも長生きだよなwww
なんだかんだでもこっちぶっ殺してたし

103 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:44:45 ID:n4XUVwhg
>>96
ニンジャは歳を取らない、いいね?

97 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:44:00 ID:1fMZRIvA

                _  -―- 、
            _ -=///////////ヽ     __
            /////////////- ヽハヽ / //ー ヽ
        ///////////,/´ , -、-‐サ////-‐==リ ',
      /////////////, ィ''/ l l l/,l // / /_二 >  l
     //////////ニニ ̄`ヽl l/,l l`, l// /, -_ -= 、 l    ドーモ、夏侯惇=サン
    ///////// , イl///ヽ   ヽl/lハ l lヘ//,l派、>=三'/
   //////////,i 〈ヘ////〉    l/lハ l 'ヘKラヒ_\ミ>'"ヽ
  ,///////////l,ヽ \///,≧-//l }/ハ l lヘヽー'l////,l  l.、 ,r ソ -、
 ///////////,トヽゝミ二≧-テ/,∧ヘヽヽ、  \シ//ノ////、/`/l〉
,////////////\\ミ三彡/l//,ヘヽ \ヽ l,  二'/ニ/_/,`/,/
///////////∧ \ー='',、ゞl彡'l/,l\ \`ーニニ彡/>/、\/`/"/
///////////,ヘヽ\ー/  ,` ー─`―`―`´-ニ' ゝ'\l`ミヾヽ/ //
/////////// ,l\\゙/,,,,,,/三三三ニニ三三三三三ヾ ヽ\ヾ` /; l、ト _
///////////ヽヽヽ//// ニニ ニニ三三二二二 l /ハ/, ///〉/lヽ\`ヽ



    〃〃: :/: : : : / : : : 〃: : : : ノ/// /三三三三ニl}
...  〃:l }l: : :|!: : : :/ : : : 〃: : ::/|l//: /三三三三三|}          弋二二 ̄フ     弋二二フ
i!: :`i!: l :}l: : :|!: : : :l: : : 〃 : /|〈/|/: /三三三三三三ニ|}              //
i|\i!: l: :}l: : :|!: : : :l: : 〃 : //Ⅳ: : : : ̄ ̄ \三三三ニ|}            / ヘ \    弋二二二二フ
:∨:i!: l: :}i : : |!: : : :l: : l|: : //Ⅳ: : : : /三ミヽ\三∧ニl}         弋_/  ゝ_ノ
マ i!: :l: :}i : : |!: : : :l: : l|<\/: : : : : : ̄>三三三{ |ニ|}
 `i!: :l : }i: : :|: : : : l : l|\` <___ :\三三三} リニ|}            < ヽ.          弋二フ  /ヽ
/∧ l: ::}i: : : : : : : l: :l|  \圦` <三三三三三〈 {ニ/              | f   ィ          / /
|l: :|ih l: : }i: : : : :i|: :l: :l|\  \\乂フ <三三三/ 〉/                 | |  //           //
|!: :|i::ム: : }i: : : : i|: : : :l| ト\  \≧=´ `<三リ /                〈__二/       弋二二 '
マ: :Ⅵ::ム: マ: : : :i|: : : :l| ヽ\\__  ̄ ̄ ̄ ̄ヾ /´
: マ: :Ⅵ::ム: マ: : :i|: : : :l| |!\`ァ`‐- ̄ _二  ¬ 〉                   ノヽ      弋ニフ  (}(}
: : マ: :Ⅵ::ム: マ: :i| : : : i! !ム-=  く ̄ 7_> /                 / /     弋ニフ  /ヽ
\: :ミ::Ⅵ: ム :マ |:\: ::i! マ //|\l |V/  /| /              , ―‐  ∠ ィ |          //
: : :\ ミⅥ: ム:\: : \:i! ∨ | .! ∧∨_///`丶、         /////.     L_l      弋二二 '
㍉ : : \:ミム三≧s.、: : \  \丶lト\//l    \      //////                      ri_
: : :㍉: : :\:ミ三三三≧s。\   \__〉 ./|::l      ヽ     ///////   < ヽ__         弋 rヽノ
: : : : : ㍉: : `::<三三三三≧s、_ _/:/ l|      ム  //////// 弋二 r‐ フ ノ         Ll
|!: : : : : : :㍉_: : `::<三三三三三彡: :/:〃        ∨////////    | |  ̄
|i!: : : : : : : : :㍉廴___: ::`冖====冖´://:〃      //////////.    L_l
||li!: : : : : : : : : : ㍉三≧s。: : : : :_ :イニ//      /\弋二  ̄ ̄フ
||llli!: : : : : : : : : : : : ㍉三三三三三/        /   \/ノ/ ̄ (}(}    < ヽ
                                   | {_         | |
                                  \_ノ      .| |
                                             L_l
                                   <ヽ
                                     弋二  二フ
                                       (○ |
                                   ノ/

104 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:44:50 ID:FD8zpWEo
余韻が台無しだよ!(マジギレ

116 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:46:39 ID:1fMZRIvA

 /::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::,::::::::.
./:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/、:::::::::::::::::::/:::::::::::.
:::::::::::::::/::::::::::::::::::::,.ィ -/::::::::::::::::::::::/:::::::\:::::::::イ:::::::::::::;:::::.
::::::::::::/::::::::::::::::::::/   '::::::::::::::::::::::/::_,.:::イ`\´ j::::,::::::::/:::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::| l ,'::::::::::::::::::: / ,イ示ミ 、   ':::/::::::/:::::::}
::::::::::::::::::::::::::::::::::{ l /:::::::::::::::::::/  マじ 刈ヽ /::イ::::::/::::::::;
::::::::::::::::::::::::::::;:::::::,__,:::::::::::::::::: /   乂) ,ノ /'/::::/:::::::::/
:::::::::::::::::::::::::/::::::::(_):::::::::::::::::::,         {/:::::::::::::/
::::::::::::::::::::::/::::::::::::/|::::::::::::::::::{          \_:::::::::/    「破格の人、曹操孟徳死す
:::::::::::::::::::,:'::::::::::: ' |::::::::::::::::::|             〉::::/
::::::::::::::/::::::::::::/  |::::::::::::::::::|               /::::/}      220年正月 病死」
::::::::/ :::::::::::: ∧  |::::::::::::::::::|            r'::::/:/
::/:::::::::::::::::::/  \!::::::::::::::::::!        `ヽノ::::/::,       
':::::::::::::::::::::::/ニ、   |::::::::::::::::::|.       _ィ::::::/::::
:::::::::::::::,::イニニ', ,:::::::::::::::::|::>     /::::::::/:::::;
:::::::::/ニニ、ニニ  ,:::::::::::::: |\::::::::: ̄::::::::::::/::::::/
:::/ニニニニ\ニ. 、:::::::::::::|  ヽ:::::::::::/::::::/::::::/
/ニニニニニニニ、}  ,:::::::::::| / |::::::::/::::::/::::: /
ニニニニニニニニ', ,:::::::::{ { |ヽ:::{:::::/:::::::/
ニニニニニニニニニ} |、:::::::|/:∨ニⅥ:::/::::: /
ニニニニニニニニニ| ∧}::::::|: :/ }ニニ|:∧::::/
ニニニニニニニニニ|   |::::::|Y  |ニニ}'ニ}/
ニニニニニニニニニ|   |::::::|:| /ニニニヽ

117 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:46:59 ID:FD8zpWEo
よかった、アイエエエエ……された曹操はいなかったんだね

105 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:45:04 ID:bkdIz.Ko
というかフジキドが間に合わなかったって誰がしぶりんにサヨナラかましたんだよwwww

107 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:45:30 ID:PvsoqXAQ
>>105
大徳(即死魔法)されたんじゃね?

108 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:45:36 ID:aoTrFVyY
>>105
寿命「俺だぁ!」

111 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:46:05 ID:7pViRZLk
>>105
やる夫の死期を感知して「こうなったら私が三途の川で待機!」という可能性が…

118 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:47:02 ID:eoswDCaU
>>105
覇者に介錯はいらない、天には自ら昇るんだよ(世紀末覇者的な意味で)

119 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:47:48 ID:nEE9FkCI
>>111
執念深すぎるわwwwwww

121 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:48:49 ID:nM9SPZpM
しぶりん「わが生涯に一片の悔いな……いや、やる夫が……」

122 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:49:48 ID:1fMZRIvA

           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / ─‐   ──    \.      「やる夫は生存戦略の関係で
        / ( ● )   (●)         `、
      ./   /    \         ',     魏を殺す機械になってしまったが
      i   (  人   )            ',
      !   `゙'´  `゙'''''´            |.    天下取りの野望が本気で有ったかは微妙
     \                      ,.'
       >                 /     ただ、やるべき事は最低限こなしているので
      /       -----‐‐‐'''"~  \
                             曹操には劣るものの、一応英雄と言って良い」

126 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:52:17 ID:hu1lyGM6
曹操が認めたただ一人の英雄やからな!

128 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:53:16 ID:yvJaw/M6
>>126
ハイハイ色ぼけ色ぼけ(魏一同)

129 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:53:54 ID:1fMZRIvA

                           ,.  -‐…‐-ミ
                           /  ´ ̄ ̄``  ヽ
                       ( (   ____ _     jノ
                         -‐ `ー´       `丶、
                   ,  ´    /⌒         \
                   /     〃   :.     `ヽ 、  [=]
                  ,_  -‐… 7{ニ二ニ }ヽニ==‐- ', ぃ [=] 、      「孫権は論外
                  〃-‐    / |    j  ',     i H [_]
                  ,イ     /\ |i     ;         | H  |:|  i        呉の名君では有っても英雄では無いので
              !/     /x=ミ、|  、_,厶-‐十    | H  !:l  |  
               |  |i   / 《ヒソ |  ラ丐ミ |     ; H , ,′!        天下を平定する能力は無し
               | !i  i.:.:. ー'八 / ヒソ》:|i    / j/://   ,’
             ; 八 ;   ´  V   `.:.:.:.:.|   / /r7/  /    .    野心は有っても軍閥を乗りこなす事は
               乂  ヽ{           |  , ' /=し'}  /=ニ二ニニァ
                    八   、_        j/ ,==7 , ゙=ニニニニア     できたとしても制御できてない」
                /  ,ヽ   `        _!  j-‐ '/  `ヽア
               '  /   、__  、 -‐   /   厶-┐、   /    
                   i  ;  /: : : : :ヽ   /  / : : : |こ\_/
                   |  |ア´: : : : / }  ′ /: : : : :|`マニ`ー- 、   
         -‐㍉      f| ∠-┐ : : / ヽ  _/   厶-┐: :l   ` <ニニ\
    f´, -―‐くう    ||  j斗': : :/    '´〃  /:| |: : ;     `マニニ\
    |    -‐' 、    ||/ : |: : /     /′ ;: : :|  | :/      }`マア´
    |    -‐く   /: : : : | :/ / /: : i   | : l  レ′      ;_,/
    |       f_ノ  ′: : : : i|/〃/,  -┤   | : : ; }         ハ
    |     ノ   i : : : : : {厂 7´: : : : :| ,ハ{ : : ∨         /: ',
   〃{     圦    | : : : : {   /: : : : : : :| { : : : : /、   DTM / ! i

130 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:54:44 ID:2rSoeG5M
脇役扱いも仕方ないね

131 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:54:49 ID:zq1NA/sg
兄ちゃんが生きていればなあ

139 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:56:53 ID:.gdA4Yh.
>>131
信繁「がんばれ♪がんばれ♪」

132 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:55:04 ID:aoTrFVyY
まぁ統治は英雄がするもんじゃないからな

133 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:55:22 ID:wwf1ZJ6k
英雄と言うべきは孫策(+周瑜)かね
あと魯粛が長生きしてたら、曹操もかなりの苦戦を強いられただろう

138 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:56:47 ID:1fMZRIvA

            ,.....:::,:::: ̄`´ ̄:::>、
            /::::::::/:::::::,..-:::::::::::::::::、:\
          /:::::::::::/:::::::/:::::::,:::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ
            ':::::::::::/::::::/::::::::/:::::::;:::::::::}:::i::::::::.
         /:::::::: /::::::/:,::::::/:::::::/::::::::/::::ハ::::,::.
          /::::::__/::::::/:/_/':://::::: / !:: !:!:: |:::.
        '::::::/ィ{:::::::{/イ /イヽ/:::::::/ |:: |:|::::l:::|
       ,:::::::{  |:::::::| 沁≧、 {イ/ -‐}从|:::;::::|
       ,::::::: 乂_|:::::::| 弋)ツ    ィチ斥 i/}/:::::|.     「天下取りの野心が有り
      , :::::::::::::: |:::::::|        弋ソ / ,|:::::: |
      /:::::::::::::::: |:::::::|      '   /ノ |:::::: |      天下取りの能力が有り
.     / ::::::::::::::::: |:::::::ト、   - 、   ,..:::::::::::|:::::: |
    /::::::/::::::/::::_|:::::::|         イ::::::::::::: |:::::: |      その全てを実行したのは
.   /::::::/::::::/:::/Y!:::::::!   `i¨´::::: |:::::::::::::: |:::::: |
   /::::::/,.ィニニ{ {|:::::::l     |⌒ヽ、|:::::::::::::: |:::::: |      天下君主において曹操ただ一人である
.  /:::::://ニニニ! |:::::::|    { liヽ \ー 、::::|:::::: |
 /::::::イ/ニニニ\| {!::::::|\ー=o'  }>、__\ニ }:::::: i:.      曹操の死後、三國志時代は完全に駄作化する
./:::://ニニニニニ{/|:::::リ、: :`丶、__ /}: } ヽニ、 |:::|::::,::.
':: /:::/ニニニニニ} !:::/ニ\`丶、/⌒ヽ  ,ニ|:::|::::i::::.    まぁ歴史上の流れで物語じゃないので
::/{::/ニニニニニニ|j:/ニニニ\ ∨イ:}  }ニj::/\:::::.
/ i/ニニニニニニj/ニニニニニ\ }:/∧ |ニ/ニニ,:: |.     仕方無いっちゃ仕方無い」
' /ニニニニニニ/ニニニニニニニ\': :|/ニニニ }:::|
/ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニ∨ニニニニ /:::|
ニニニニニニイニニニニニニニニニ(:)}ニニニ∧::j
ニニニニニニ{|ニニニニニニニニニ/ニ|ニニニ/ニ∨
ニニニニニニⅥニニニニ\ニニニイ |ニ{ニニ,イニニ、
ニニニニニニ} }ニニニニニヽニニニjニ|ニニ/ |ニニ }
ニニニニニニ`ヽ、ニニニニニ、ニニ {ニ{ニ /ニ{ニニ |
ニニニニニニニニ\ニニニニニニ (:)ニニニ|ニニ {
\ニニニニニニニニ\ニニニニニニ|ニ!ニニ !ニニ |

147 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:58:51 ID:89om0zq2
本気で天下を狙ってたのは袁紹と曹操の二人だけって言う・・・

149 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:59:02 ID:eoswDCaU
正直劉備と曹操あっての「三国志」だもんね!

孫何とかさん?シランナ

150 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:59:27 ID:kX9e8XLM
物語だったら大徳野郎と一騎打ち頂上決戦とかだろうなあ。歴史はそうならないから面白い。

151 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 21:59:36 ID:i5XxkiV2
ただ曹操の徐州大虐殺と赤壁での敗戦のせいで、三国鼎立のきっかけを作ってしまったのも事実なんだわなー
徐州の人材が流れ、周瑜・魯粛・張昭が呉に、諸葛亮が蜀に、で赤壁の敗戦で孫権・劉備が生き残った。

152 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:00:16 ID:1fMZRIvA

                       ____
               ,    ´ -―r〈穀}Yー _
              / /:::::::::,. ヘ≧ラ:::::::::::::_,
              / /:::::,. :::´:::;. ,-―ベ" ̄   `
           /  /::::::/:::; イ  |    \ \   \
              /  /:::/:::/ /    |      ヽ  ヽ     ヽ
          /  |:/::::/  :′|  |        ヘ       ハ  〃
        イ二 >r<   i  |          ,  i  |廴/:/  /
      < </ / 不ヽ ヾ\ |  !ヽ  ヽ  \    l   |  |Ⅳ:イ /∠
         \__'/ /|::| イ/| \\  \   ヽ  | ィハ  ハ|::::/:::::=≠――
         //  / |::|ー'   |、ヽ \\  \ |l /,.イ/ / /::jノ:::::::::::::::::::::<二
      //  /   |::| i    ', >\"\二  ヽ|レゞ'イ/ イ|、:::::::::::::::::::::::::::二二ニ
      /::::/  /   i!::! ヽ   ヽ >イ l!ノ,.`      7  / |::>:::::::::::::::::::::::::≧=--
  \.__/::::/  /    /::/   \  \ ` ´        〉/ /:::::::::::::::::::::::::::::::<二
   \ヾ{  /    /::/i    |イ\ \    _,. ィ /イ i\::::::::::::::::::::ヾミ ̄ ̄
    / \<..._∠ イ∧   Vヘ.` ー一    ̄ ´/:::| | ト \ ̄ヽ\::\    .    「次期当主は曹丕
ー===  ̄:::::::::::::::::ー―ヘ   ∨7`;―::>r―‐:'::.:::| | |:::> `  、 \
‐'"~:::::::::,.   -―――ベYヘ.   ∨ /:::.://バ:ヾ\::.::| | l:::.:::.:\_\           二代目としては抜群に優秀だが
:::::::::::::::/ ,. -―――-   ヾ;ヽ   ∨::.://::|::|ハ:::ヽ::〕 | ' /:::.:::.:::.:::./ |
::::::::::// .:::.:::.:::.:::.:::.:::.::..   Yへ  ヽ:::辷┘| ヾーヘV/ /:::.:::.:::.:∠ イ /           結局、孫呉に振り回されて
::::/イノ ::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:ヽ ヽ \ ヽ7√i::|   \:ヾj∧:::.:::.:::.:::.:::.::l/
7 /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.\ \ \ \.├ヘ  __Vム:::ヽ:::.:::.:::.:::イ              挽回できないまま死んだ
| l:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::..\ \__> \:::ヤ″ |::〉ヘ::::\:::.:/ニニヽ
|  :::.:::.:::.:::.―- __,. -‐'"´ ̄__  \   `ヾ」   ゙′∧::::ハ:.:.\ー┘j      .     孫権は外交はアレだが
 :::.:::.:::.:::.:::.:::.:::\_,. -‐ ::: ̄ ::.:::.::\ \          ├< i:.:.:.:.:ヽ ̄
  ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ \        |:::::i| :.:.:.:ハ        .     能力は高いのでしゃーない
 ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::        >
                                           .        曹丕も最後まで優秀止まり」

154 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:00:59 ID:eoswDCaU
戦争勝てないのが致命的だよね>曹丕

158 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:02:06 ID:YnqgOf0w
曹丕は比較的早く死んだのが痛い。
まあ、呉なんて40前後で死んだのがたくさんいるので
若死に関していいだしたらきりがないが。

165 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:03:33 ID:i5XxkiV2
どうも童帝の孫権解釈を勘違いしていた、孫権は外交は行き当たりばったりだけど、軍事や防戦や統治は優れているんだよなー
ただ後継問題は曹操・劉備・曹丕の誰よりも劣るのが致命傷であったw同格なのが曹叡くらいか?

169 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:04:38 ID:1fMZRIvA

         ´ ̄ ̄`弋ミ三ィ彡三ミ、ヾ、V゙YⅥ彡三三ミ芍彡'ィ彡
         -―-≧=━圭孑彡三ミヾ\゙:.゙}ハ'〃´≦ミ三彡'/尨
         >メ二>=ミ三三彡三ミ、ヾヽ!'彡三三ミ、:...彡'ィノソ
      __ ノ´-∠ニメ彡三斗彡三ミ、:.ヾ:.、:У,彡三≠-ヾ≦彡ノと
      ―'´、__ノ彡ィ彡三ミゞ-、ミ、ヾリソ豸'´ `ヾ:彡三、三彡"
        ‐━=ニ三≧ライ彡ゞ-、ヽ 、 ̄´/,∠ ,..ィ  ヾ三≧≦〆′
        , -===、ニ彡イ尨′、.ヾィバ !v {,ィ<,_,、_ `ヾ三ミ三
         /フメ三彡ム/,ィニニ彡ハ:゙ :}''´`≧≦,=.‐ゞミ ミ≧ヾメ
      ,.-、__/,ィ'≧三ヾミ:{ ' -=ニ弍冫} ,::::::`ー二≦¨"、:.:. ゞァ‐ミミ
     ,-=ニ二彡'ク彡三;ム} -‐=‐.:'::_ノミ、::::::.`ー━―-、:.:./,イ〉 |ミ     「最終的に、中華統一は
     ,.-━、__ェァオ彡イニィ{〉{ ィ',.ィ: :,イ__,ィ、`゙)::.、:. ⊂ニ、::.:.ヽ!}_)} {ゞ
      ー=二 _ノイメ√彡{〈゙ト,〈: :  _`ィ::::二..__:. `ー__:. ヾ:: }yノ /ミ、    司馬師、司馬昭、司馬炎の
    〃 ̄`ー" _メ≦ィソ彡、j!'.ィ、_ノィ―`´―メ、ヽ__,,,})/.:: /、_ノヾ.ヽ
,ィ━‐-、{ , -=、 ノ{´/ノ{リ从'ハ`ヾくえ二ニニ二ゞ>';//:/.:: :|ミ、ヾ、    司馬三傑まで待たねばならない」
;i;i;i;i;i;i;i;i;i>ミ  `ー}ナ´_ノ'!メ'/ ::ヘ ゙ヽ-━━‐-イ::::/.:.:/イ:::: : ::┃、}ソミ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\___ー彡ヘ,′ ::‘,: : : : : : : : : ::::/..〃::::: : : : :┃リ、ハ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`;i;i;i;i;i>-、ノ{   ::.‘,: : : : : : : ::ノ;イ;;:::::: :: : : : ┃从ヘ    「範馬”司馬炎”勇次郎」
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/´-' ゙、   :::::;;>= __.イ ;;;::::::: :: : : : ┃トミ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/、    ゙、   ::::;;;ハ;;;:::::: / .;;;;;:::::::: :: : : : ┃ミニ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i,′`、   :.、  :::;;;! ::::::;;/ .;;;;;;::::::::::: :: : : : .┃〃ヾ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;〃   ヾ:. .:::.!  :::;;;! :::;;,′.;;;;;;:::::::::::::: :: : : : ノ、′)'
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/.::::.、ヾ. ヾ::::::}  ::::;;| ::;/ .;;;;;;::::::::::::::: :: : :/ヾi;`━、k

171 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:04:57 ID:yvJaw/M6
(あかん)

172 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:05:00 ID:TM/ew5Io
おめーかよw

179 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:06:06 ID:cq8w2pQo
これは世界征服されてしまうw

180 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:06:14 ID:FD8zpWEo
司馬炎wwwwwww

176 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:05:22 ID:wwf1ZJ6k
おい、この司馬、頭のいい司馬一族なのに脳筋だぞwww

178 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:05:47 ID:lMbPB7R.
>>176
なんでや!漫画でも結構知識人やないか工藤!

183 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:07:05 ID:wwf1ZJ6k
>>178
でも、脳みそまで筋肉で出来てるだろうが!
知識も礼儀も全部持ってるけど、全知全能が戦いに割り振られてるんだよなぁ……

184 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:07:06 ID:rVi0Chjw
勇次郎はわりと教養あるっぽいぞ
ただ腕力で全てを解決できるので必要ないだけだ!

189 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:08:23 ID:g09IqlYA
>>184
常宿とか見てる限り、礼儀作法はかなり高レベルで身に着けてる可能性が高いだろうなw<オーガ

186 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:08:07 ID:1fMZRIvA

              ミ三三三≧ニ三彡ミミミミミミ/ .:ィ{.:.:.}.:.:.:/.://.:.::/,ァ、____.:.:.: : : :: ヾ
        ー=ニ三ミミミミミ三三圭圭圭ij/,彡i{{ノ !:.!/ .:{ {{__ノノ三三三ミミヽ:.:.:
          ー=ニ三三ミニ彡三ミミミミミiij三三ii、{ .:! .::jiv亥彡''''¨´ ̄`゙`ヾハ.:.:
       ⌒ ー=三≫ニ ━┛ 三三ミミハY´⌒ヾ圭}.::i .::挂彡'.:/.:  :.:.:.:.:::::::::::}}.:.
           ´ 乂三 ━┛ 彡'三圭ハー、-‐ヾi! } .:::`゙.:.:.:::.:.: ー'ニ二ニ<``..
   __  ___ ⌒>=ニ≦ ━┛三彡≪/,,´´ ̄`ノj .:.::.::.:: :.:.   `ー=‐ ´ ̄`: :
`ヾY´⌒`ヽ'⌒\  ー=ニ三ミ 彡三三ニ} ー≠''__ノ .:.:::::ー-=、: . : . .  .:. : : : : :
´⌒∨/ __ V´⌒ヽ.   '⌒ ┃ ┃≫三ヲ'´ ,ィ´'i´ `ヽ:.:..、__`ヾ:.:.:.:..: : : : .: : : : : :    「ただ司馬炎、英雄過ぎて
 r=、 ´ ̄j Y⌒{    ー‐ ┛ ┃=ニヲ'  .:.:.:::.:.Yr-‐'ヾ:.:.::)`  : : : \: : : : : :.:.彡
 ゝ-‐'}'⌒Yハ ヽ- ).        ┃ ノ,′.:.:::::r‐-''-:、:::::::.:.:.: : : .  : : :.:ヽ、__ノ´      敵が居ないとやる気起きない
`¬''〔 ゝ-/ミ、`¬´.:}!      ┛ i! .:.:.:.:::} >rr‐、`V::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : ヾ{´ ̄
      ̄;!三ミ二ニ=ー――-- ・ ―r――=='}}YY>‐ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :ji!Y´      群雄殺すマシーンなので
に く   j!{{{(´.:.:::::::::{!      ・ .八 ::.::.:.:.(´´_.:_.r≦ヽ:.:.:.:.:.: : : : : .:.: ://'.:.:.:.:.:ノ
     j{{{ハ{:.:.:::::::.::ミ       ・    ヽ ::.:.彡三三三ミヽ :.::.:.:.:.:: :   /`ヾr‐ァf     天下統一後にやる気失せて
     巛巛ミ:.:.:::::.:《、____  ___・ r''ハ、 \ ヽ /´⌒`ヾ、:.:乂::.:.::.::: : .::.::///.:: i !
      ミミミ三ニ:.:.::.:彡ミミミミ三ミ.:.:::ミヲ}≫{! .:.Y⌒)__ `ヽ: :.:.:. . ._...イ彡|!: : i j.     まともに政治しなくなった
       `ヾ三彡从巛巛ミミミ三ミ}}}}}}}}/从 {.:.:)ー{⌒.:.:ノ.:.:,r‐ァ‐'ア´.:. |:.:.:.:! ヽ
         `ヾ三三三三彡ijijiミ三彡':./:.:.乂______.>ァ<{:.:/.:.:/.:.:.:.:.:|.:.::! :.:\.  英雄も良し悪し」

193 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:09:32 ID:yvJaw/M6
中華大陸は修羅の国だぜヒャッハーじゃないとあかんのかww

194 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:09:59 ID:FD8zpWEo
群雄殺すマシーンwwww
それやったら禿髪も完全にぶちのめしておけや!

195 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:10:09 ID:rVi0Chjw
それならそれで後継者に任せましょうよ…

197 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:10:18 ID:ubQkK.dQ
対抗馬がいなかったのか…

212 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:13:32 ID:1fMZRIvA

                     _ .......---....
                    .....:::⌒:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /:::::::::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /:::::::::::::j{::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
          /:::::::::::::::j{::::::::::::{ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::.,
          .::::::::::::::::/ |::::::::::::l  、:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::.
          ::::::::::::::/ .|::::::::::::|    \::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::.
            l::::::::::::   {:Ⅳ:、:|   斗_弋::}:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}
.          |:::::::::::{―--へ::::ー ´ ≠符抃 :::::::::::l:::::::::::::::::::::::::}.       「いずれにせよ、曹操が死に
.          l|::::::::::{i:,r .fi汽 ヾ    匕リ 、::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}
            l{:::::::::{i:i:  弋ツ       ̄` }::::::: }⌒,::::::::::::::::.        やる夫が死んだ後
          l:::::::::{i:i:i:,    ,           }::::::::}し }、:::::::::::::.
           |:::::::::{i:i:i:il              }::::::::}__ノi:iヘ:::::::::::::::.、      本当に三國志はつまらなくな
         -‐|:::::::::{ユ:i.、     r..、        }::::::::}i:i:i:i:i:i:iヘ:::::::::::::::\
       /     l:::::::::|  Ⅶi.、   `´      イ}::::::::li:i:i:i:i:i:i:i:k::::::::::ヾ、:\    ここから先は面白くないので
     r=.ミ  __|::::::::{_ノi:i:i:i:i:>..       ´ .|i}::::::::}i:i:iki:i:i:i:i:ik:::::::::::: ヽ::::ヽ
    j{/////ミ从:::::::{ Ⅶi:i:i:i:i:i:i:i:>.イ     }}::::::j{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:::::::::::::, 、::., 飛ばしても良いです(暴言)」
  /////////} ヽ::::{イ////ミ /  _ノ     /}:::::j{寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::::::::::::::} }::::::}
 く///////// ∧/.ヾ{////ニ /   /- 、 -‐ / .}:::/ニ ≧ x i:i:i:i:i:i:}:::::::::::} ノ::::ノ
.  ∨////////////////ニ /_ ハ   __/ .ル' }ニニニニニニミヽ:}:::::::::::}::/
  ///////// ∧/////ニニ〃 >l σ./_    .}ニニニニ ///ハ::::::::::}´
. ////////////}////ニニ〃  ヽ{ /㌢´  `ヽノニニニ///////}:::::::j{
 {////////////}///.ニニ.j{   rf笊v゛    /ニニニニ /////////}:::::::}
  Ⅶ//////////}//ニニニ.l{   辷zノ   /ニニニニ j{/////////ハ:/:}
.  {//////////.ハ/ニニニニハ  /ilili}  ./ニニニニニニj{////////// \
  {///////////{ニニニニニ ヽ j{ilili/ イニニニニニニニニハ////////////}
   寸/////////{ニニニニニニ ーr≦ニニニニニニニニニニニニⅣ//////////ヽ

225 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:15:56 ID:Q50c6CMM
曹操と言うハイパー天下人が消える
それに対抗できるハイパーサバイバー劉備が死ぬ

ついでによく知られてる武将たち皆死ぬ
これはつまらないね

日本だと戦国時代も関ヶ原までな印象

252 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:19:20 ID:E3iu3GBs
>>225
真田幸村「大阪の陣があるやろ…!(震え声)」

216 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:14:14 ID:lMbPB7R.
童帝、こっからDIEジェストでもいいのよ?

226 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:16:03 ID:1fMZRIvA

               ___,,,,,,,,,,,,__
            ,,,r'''´;;;;;;.:.:.:.:.:.:.:.``'',,,、
           ,r'´;;,r:.:.:.:.:.:.,rヘ,;;;;;;;:.:.:.:.:.:.`ヽ、
         ,i´;;;;;,i:.:.:.:.:.:.:,i;;;;;;;i;;;;;,,r'i,:.:.:.:.:.:i.:`、
         ,i;;;;;;;;,i;.:.:.:.:.:.:,i'''''' ''`´'''''''i,.:.:.:.:.:i.:.:`,
        ,i;;;;;;;;;i;.:.:.:.:.:.:.:i   蛇   i,:.:.:.:.:.i,:.:..i
         ,i;;;::;;;,i;;.:.:.:.:.:.:i"""''''''''''‐‐-i,:.:.:.:.:.i;,.:.:i
          ,i;;;::;;;,i;;.:.:.:.:.:.:i> ⊆⊇ <i,:.:.:.:.:.i;,.:.:i
        ,i;;;::;;;;i;;.:.;:.:.:.:.:i.>  ⊂⊃  <i,:.:.:.:.:.i;,:.:i    あの、モノローグも終わったんで帰っていただけませんか?
         ,i;;,i:;;;;i;;;.:;;.:.:.:.:iヽ,,r''´`'ヽ,,r‐、i,:.:.:.:.:i;,:.:i
        i;;i',;;;;i;;;::;;,:.:.:.:.i    ゝ   i;.:.:.:.:.i;,:.i
          ,/,i;;;;;i,;;;:;;;.:.:.:.:iu.  -     ,/i;.:.i,.:.:i;;.:i
         ,i:.:i;;;;;;;i;;;;;;;;.:.:.:.:i,      ,,'"/i;;i;;:.:i,:.:i.:.i,
       ,i:.:i,;;;;;;;;i,;;;;;;;.:.:.:.:i丶、,_,r'"l;;:./;;;;i,:.i,;;,:ヽ,i,:.iヽ
      ,i:.:i,;i;;;;i;;;i,;;;;;;;:.:.:.:.:i-‐‐ ''''''''i;:i;;;;;;;;;i,;ヽ;;;,:.:ヽ、:.`、
       i:.:;i,;i;;;;;i;;;;i,;;i;;;;:.:.:.:.i,Rider. i.:!;;;;;;;;;;ゝ,,,i;;;;.:.:.:.`、:.`ヽ、
      i:.:;i;i;;;;;i;;;;;;;!,;i;;;;:.:.:.:.i,,,-‐‐'''''、,_,,,,ノ   i;;;;;:.:.:.:.:ヽ,:.:.:.:`、
      i,:.;;i;;;;,i;;;;;;;;ヽi;;;;;;:.:.:.:i;;;,,



                _  -―- 、
            _ -=///////////ヽ     __
            /////////////- ヽハヽ / //ー ヽ
        ///////////,/´ , -、-‐サ////-‐==リ ',
      /////////////, ィ''/ l l l/,l // / /_二 >  l
     //////////ニニ ̄`ヽl l/,l l`, l// /, -_ -= 、 l
    ///////// , イl///ヽ   ヽl/lハ l lヘ//,l派、>=三'/          ドーモ、夏侯惇=サン
   //////////,i 〈ヘ////〉    l/lハ l 'ヘKラヒ_\ミ>'"ヽ
  ,///////////l,ヽ \///,≧-//l }/ハ l lヘヽー'l////,l  l.、 ,r ソ -、
 ///////////,トヽゝミ二≧-テ/,∧ヘヽヽ、  \シ//ノ////、/`/l〉       え?それさっき言った・・・>
,////////////\\ミ三彡/l//,ヘヽ \ヽ l,  二'/ニ/_/,`/,/
///////////∧ \ー='',、ゞl彡'l/,l\ \`ーニニ彡/>/、\/`/"/
///////////,ヘヽ\ー/  ,` ー─`―`―`´-ニ' ゝ'\l`ミヾヽ/ //
/////////// ,l\\゙/,,,,,,/三三三ニニ三三三三三ヾ ヽ\ヾ` /; l、ト _
///////////ヽヽヽ//// ニニ ニニ三三二二二 l /ハ/, ///〉/lヽ\`ヽ
///////////'、//ヽ l //ll三三三三三三== ==l/,ll////ノ// ニヽl l,i
/////////' /li l〉/ハヾ_,lニニ三ニニ==──==ニ 、/´  \,ィ//〈〉//
////////l/イヘ i/ヽ ヘ´\//// lハ

237 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:17:31 ID:1fMZRIvA

    〃〃: :/: : : : / : : : 〃: : : : ノ/// /三三三三ニl}
...  〃:l }l: : :|!: : : :/ : : : 〃: : ::/|l//: /三三三三三|}          弋二二 ̄フ     弋二二フ
i!: :`i!: l :}l: : :|!: : : :l: : : 〃 : /|〈/|/: /三三三三三三ニ|}              //
i|\i!: l: :}l: : :|!: : : :l: : 〃 : //Ⅳ: : : : ̄ ̄ \三三三ニ|}            / ヘ \    弋二二二二フ
:∨:i!: l: :}i : : |!: : : :l: : l|: : //Ⅳ: : : : /三ミヽ\三∧ニl}         弋_/  ゝ_ノ
マ i!: :l: :}i : : |!: : : :l: : l|<\/: : : : : : ̄>三三三{ |ニ|}
 `i!: :l : }i: : :|: : : : l : l|\` <___ :\三三三} リニ|}            < ヽ.          弋二フ  /ヽ
/∧ l: ::}i: : : : : : : l: :l|  \圦` <三三三三三〈 {ニ/              | f   ィ          / /
|l: :|ih l: : }i: : : : :i|: :l: :l|\  \\乂フ <三三三/ 〉/                 | |  //           //
|!: :|i::ム: : }i: : : : i|: : : :l| ト\  \≧=´ `<三リ /                〈__二/       弋二二 '
マ: :Ⅵ::ム: マ: : : :i|: : : :l| ヽ\\__  ̄ ̄ ̄ ̄ヾ /´
: マ: :Ⅵ::ム: マ: : :i|: : : :l| |!\`ァ`‐- ̄ _二  ¬ 〉                   ノヽ      弋ニフ  (}(}
: : マ: :Ⅵ::ム: マ: :i| : : : i! !ム-=  く ̄ 7_> /                 / /     弋ニフ  /ヽ
\: :ミ::Ⅵ: ム :マ |:\: ::i! マ //|\l |V/  /| /              , ―‐  ∠ ィ |          //
: : :\ ミⅥ: ム:\: : \:i! ∨ | .! ∧∨_///`丶、         /////.     L_l      弋二二 '
㍉ : : \:ミム三≧s.、: : \  \丶lト\//l    \      //////                      ri_
: : :㍉: : :\:ミ三三三≧s。\   \__〉 ./|::l      ヽ     ///////   < ヽ__         弋 rヽノ
: : : : : ㍉: : `::<三三三三≧s、_ _/:/ l|      ム  //////// 弋二 r‐ フ ノ         Ll
|!: : : : : : :㍉_: : `::<三三三三三彡: :/:〃        ∨////////    | |  ̄
|i!: : : : : : : : :㍉廴___: ::`冖====冖´://:〃      //////////.    L_l
||li!: : : : : : : : : : ㍉三≧s。: : : : :_ :イニ//      /\弋二  ̄ ̄フ
||llli!: : : : : : : : : : : : ㍉三三三三三/        /   \/ノ/ ̄ (}(}    < ヽ
                                   | {_         | |
                                  \_ノ      .| |
                                             L_l      「夏侯惇 220年死亡
                                   <ヽ
                                     弋二  二フ             やっぱりニンジャだったので病死」
                                       (○ |
                                   ノ/

232 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:16:57 ID:yvJaw/M6
惇兄もニンジャだったからね、シカタナイネ

240 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:17:50 ID:H/0gm86E
やっぱりニンジャだったのか(棒

249 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:18:53 ID:7pViRZLk
>>240
スリケン使えるからね(白目)

247 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:18:18 ID:aoTrFVyY
今回死んだ奴らでニンジャじゃなかったの曹操だけじゃないか?

251 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:19:09 ID:6/PGjKqQ
>>247
というか死んだ話しかしてない…

248 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:18:36 ID:uly7em5U
サラっと流されたが惇兄も曹操とほぼ同時期に亡くなるんだっけ

263 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:20:53 ID:89om0zq2
夏侯惇は忍者だったか・・・!

264 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:21:01 ID:dqT4rR3s
備えよう、全てはニンジャなのだ…

267 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:21:22 ID:HaMWXBow
これは古代中国すらもそのほとんどはニンジャに支配されていたことの証左ではないだろうか

274 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:22:17 ID:H/0gm86E
呂布、張遼などの例を見るに群雄がニンジャだったのは明らか
古事記にもそう書いてある

265 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:21:03 ID:1fMZRIvA

    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |    「ま、さておき」
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ         遂にお父様が死んだ様ね・・・フフ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│     所詮お父様は魏の君主では最大の英雄
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ



               ____ _
              ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
           「`  、/:.:.:.:.:,に二二ス:.:.:.:\
          ./l   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:ヽ
         /:.廴.__i:.:.:.:':.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:゚,
       ':.:〈   l:.:.:.:.:.:.廾:ハ:.:.:.:.:.:.イ--:.:.:. :.:.:.|
       i:.:.:.:}  .ィ:.:.:.:.: ─┰ミ:.:.:. /┰‐ .:.:.:.:.:.リ
       |:.:.:.:`7 |:.:.:.:.:.|  ┃ \ ┃ ト:./:.:.:.′
       |:.:.:.:ノ /|:.:.:.:.:.| ""      ""|:.:.V:/    あかんがな
       l:イ イ{ |:.:.:.:.:.|u.       从:.:.:|
      // /:.:.:.:|:.:.:.:.:.|、   ─‐   .イ:.:.:.:.:.|、
   ./  ィ:.:.:.:i:.:.:.|:.:.:.:.:.|父ト _ .イ:.:l:.:.:.:.:.:|  、
   /   /:.:.:.:.: 从: |:.:.:.:.:.|⌒ヾーァ ==ミ !:.:.:.:.: !  }\
  ./   /:.:.:.:.:./:.:.:ィi|:.:.:.:.:.l   -{__}-  }il:.:.:.:.:.:ト ハ  ヽ
 〈 _/:.:.:.:.:./ィi:i:i:i:|:.:.:.:.:.| ィ7' ト、___/il:.:.:.:.:.i| }  }\/
    /:. ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.l / cl|   Ⅵ:.:.:.:.八j_j
.   /イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:.:.:.:.:.i./   lヽ.__}i|:.:.:.:.:.:.:.\

272 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:21:43 ID:6/PGjKqQ
ダメだこの二代目w

273 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:21:48 ID:aG.Nqkzk
ディスってんのか尊敬してんのかどっちだよwwww

277 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:22:23 ID:TM/ew5Io
それじゃ最大の賛辞やんけw

276 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:22:23 ID:7pViRZLk
呉軍絶対殺すマン満寵さんいなかったらボロ負け確定の人ちーっすwww

278 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:22:34 ID:wwf1ZJ6k
曹丕、パパンに嫌われたせいで家族を嫌ってたんだっけ

284 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:23:47 ID:7pViRZLk
>>278
年の離れた弟にお父さんと言われて「私はお前の兄さんだよ」と抱きしめるくらいには情ある模様

298 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:25:41 ID:FD8zpWEo
>>278
いや、嫌われてはない
嫡子認定が遅かったせいで次男と三男が調子に乗ったり担がれたりして修復不可能な関係になっただけでwww

実際親子ほど年の離れた弟に「おとーさん!」と呼ばれて「俺はお前のにいちゃんだよ!」と泣きながら諭すという逸話もある

280 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:23:02 ID:1fMZRIvA

            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
          /  l      | ∥| } _|   l \_ヽ_ \\.      「さて、曹丕だがさすが曹操の息子である
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′     曹操の遺伝子は確実に受け継がれている
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \     その証明が今から起きる」
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
├く    <__   | \「::.:_j ゞ '´〕/::.:/〈 〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
|  >     下 _ \ j::.:ノ /  〔/   _\\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
| /\_   」    L|::丿/  〔レ'´::.::.::.::.::.::.\` ::.:―- _::.::.::.::.::.::.:
 / /  \  `l__  |冫   r'::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`::.:ー― -- 一=´::.::.
     / 〈   \ `丁:)    〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.
Y_ /__>-、ー┤::.`L   〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.:
 `ー'\       〉   |::.::.::.::ヾ i|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.:

282 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:23:41 ID:YYTRLDjk
(あ・・・これアカン流れや・・・)

288 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:24:15 ID:vkf7Nxxs
うっかり病か

289 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:24:35 ID:oCdlaZy2
そうひさん、たしか読書しながら頭の虱を・・・うん、そういう癖があったとか(震え声)

293 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:25:00 ID:1fMZRIvA

               ____ _
              ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
           「`  、/:.:.:.:.:,に二二ス:.:.:.:\
          ./l   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:ヽ
         /:.廴.__i:.:.:.:':.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:゚,
       ':.:〈   l:.:.:.:.:.:.廾:ハ:.:.:.:.:.:.イ--:.:.:. :.:.:.|
       i:.:.:.:}  .ィ:.:.:.:.:.厶:トミ:.:.:.:/厶ミ:.:.:.:.:.:.:.リ
       |:.:.:.:`7 |:.:.:.:.:.l {r::リ  \ {r:リ ト:./:.:.:.′
       |:.:.:.:ノ /|:.:.:.:.:.| ""      ""|:.:.V:/
       l:イ イ{ |:.:.:.:.:.|       '    从:.:.:|     あ、そうそう、蜀からこちらに寝返った将が居ます
      // /:.:.:.:|:.:.:.:.:.|、   r ‐ッ   イ:.:.:.:.:.|、
   ./  ィ:.:.:.:i:.:.:.|:.:.:.:.:.|父ト _ .イ:.:l:.:.:.:.:.:|  、
   /   /:.:.:.:.: 从: |:.:.:.:.:.|⌒ヾーァ ==ミ !:.:.:.:.: !  }\
  ./   /:.:.:.:.:./:.:.:ィi|:.:.:.:.:.l   -{__}-  }il:.:.:.:.:.:ト ハ  ヽ
 〈 _/:.:.:.:.:./ィi:i:i:i:|:.:.:.:.:.| ィ7' ト、___/il:.:.:.:.:.i| }  }\/
    /:. ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.l / cl|   Ⅵ:.:.:.:.八j_j
.   /イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:.:.:.:.:.i./   lヽ.__}i|:.:.:.:.:.:.:.\



                       ____
               ,    ´ -―r〈穀}Yー _
              / /:::::::::,. ヘ≧ラ:::::::::::::_,
              / /:::::,. :::´:::;. ,-―ベ" ̄   `
           /  /::::::/:::; イ  |    \ \   \
              /  /:::/:::/ /    |      ヽ  ヽ     ヽ
          /  |:/::::/  :′|  |        ヘ       ハ  〃
        イ二 >r<   i  |          ,  i  |廴/:/  /
      < </ / 不ヽ ヾ\ |  !ヽ  ヽ  \    l   |  |Ⅳ:イ /∠
         \__'/ /|::| イ/| \\  \   ヽ  | ィハ  ハ|::::/:::::=≠――
         //  / |::|ー'   |、ヽ \\  \ |l /,.イ/ / /::jノ:::::::::::::::::::::<二
      //  /   |::| i    ', >\"\二  ヽ|レゞ'イ/ イ|、:::::::::::::::::::::::::::二二ニ
      /::::/  /   i!::! ヽ   ヽ >イ l!ノ,.`      7  / |::>:::::::::::::::::::::::::≧=--
  \.__/::::/  /    /::/   \  \ ` ´        〉/ /:::::::::::::::::::::::::::::::<二
   \ヾ{  /    /::/i    |イ\ \    _,. ィ /イ i\::::::::::::::::::::ヾミ ̄ ̄
    / \<..._∠ イ∧   Vヘ.` ー一    ̄ ´/:::| | ト \ ̄ヽ\::\
ー===  ̄:::::::::::::::::ー―ヘ   ∨7`;―::>r―‐:'::.:::| | |:::> `  、 \
‐'"~:::::::::,.   -―――ベYヘ.   ∨ /:::.://バ:ヾ\::.::| | l:::.:::.:\_\     あら、このタイミングとは嬉しいわね
:::::::::::::::/ ,. -―――-   ヾ;ヽ   ∨::.://::|::|ハ:::ヽ::〕 | ' /:::.:::.:::.:::./ |
::::::::::// .:::.:::.:::.:::.:::.:::.::..   Yへ  ヽ:::辷┘| ヾーヘV/ /:::.:::.:::.:∠ イ /     早速会いましょうか
::::/イノ ::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:ヽ ヽ \ ヽ7√i::|   \:ヾj∧:::.:::.:::.:::.:::.::l/
7 /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.\ \ \ \.├ヘ  __Vム:::ヽ:::.:::.:::.:::イ
| l:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::..\ \__> \:::ヤ″ |::〉ヘ::::\:::.:/ニニヽ
|  :::.:::.:::.:::.―- __,. -‐'"´ ̄__  \   `ヾ」   ゙′∧::::ハ:.:.\ー┘j
 :::.:::.:::.:::.:::.:::.:::\_,. -‐ ::: ̄ ::.:::.::\ \          ├< i:.:.:.:.:ヽ ̄
  ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ \        |:::::i| :.:.:.:ハ
 ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::        >

304 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:26:54 ID:1fMZRIvA

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |    チョリーッスよろしくーっす
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /      「見る目の無いやる夫ことギャル夫”孟達子度”」
            /           \

311 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:27:40 ID:aG.Nqkzk
それただのゲリラ戦が得意なDQNバックラーなんじゃ…

312 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:27:57 ID:i5XxkiV2
孟達wwwこいつも無軌道過ぎるけど、常人がやる夫の真似をするとの典型例www

325 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:33:02 ID:uly7em5U
関羽を見殺しにして劉備の怒りが怖くて逃げた奴だっけ>孟達
確かに行き当たりばったりだわな

331 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:34:37 ID:i5XxkiV2
>>325
一応見殺しにしたのは関羽の例の無茶ブリのせいなんだけどなー
ただ魏降伏後の孟達がひど過ぎて擁護できんwww

326 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:33:09 ID:NZYKiEbY
あ、なるほど
やる夫に似てるから凛の娘の曹丕も孟達ギャル夫にメロメロになっちゃうのかw

330 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:34:34 ID:1fMZRIvA

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \      「孟達、元劉璋配下、法正と一緒にやる夫の入蜀を手引きしたが
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ    さして重用されなかった所を見ると地方領主が限界だった様だ
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |
         ル从§ (● ) (<)ヾ  |    関羽の北進前に上庸を攻略したが、その後援軍を求められて
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ
             \   ∩ `ー´   / .   攻略したばっかだと言うのを理由にガン無視
                / ⊂  \∩ィつ ヽ
           /  ゝィ/ _ノ  丶.     関羽が死んだ後、責任を取られるのを怖がって魏に逃げた
            (   /  / \   )
               \    / \    /    この時の手紙の内容がまた酷い」
                 ー ´    ー ´



 NVVVVVVV\
 \          \
 <         `ヽ、
 </ /"" \ .ノヽ. \
  //, '〆     )  \ ヽ     楽毅とかと同じ立場になってようやく分かったッス
 〃 {_{   ノ    ─  .│i|
 レ!小§ (●)  (●)  | イ  .   あの人らは正しかった、まぁ正しい臣は悪口言わないから
  レ §  (__人__)    |ノ
    \    `ー'´   ,ノ      何も言わないッスけどね
   /,,― -ー  、 , -‐ 、
  (   , -‐ '"      )
   `;ー" ` ー-ー -ー'       「まぁ、関羽が色々マズかったのは仕方無いとしても
    l           l
                       言い訳程度の援軍も出さずに無視して旗色悪くなって逃げ出すのは

                       忠義を尽くしたが謂われないsage食らって泣く泣く亡命した

.                        楽毅をお前を一緒にしてはならない(戒め)」

338 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:38:24 ID:/m7xT2jE
楽毅になぞらえるとは凄まじい自尊心www

339 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:38:25 ID:6/PGjKqQ
というかやる夫より質悪いだろコレ…

333 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:35:49 ID:wwf1ZJ6k
こいつを登用した曹丕が分からないwww

337 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:37:34 ID:1fMZRIvA

                ト VVVVVVV_ノ\
.              \           \
                 ハ            \
              ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
                 彡  〆 _ノ  ヽ\ \ ヽ           「因みに、こいつは曹丕が死んだ後
.              〃 o゚((●)) ((●))゚o l  l
               ル从§⌒(__人__)⌒ ヾ .|           旗色が悪くなってよりにもよって蜀と内通する
.      (⌒)   从乂§.   |r┬-|    从イ   (⌒)
..  ,┌、-、!.~〈     |     | |  |     |    ノ ~.レ-r┐、  おまけに内通に関しても迷いに迷って
   | | | |  __ヽ、   |     | |  |     |   ノ__  | | | |
..  レレ'、ノ‐´   ̄〉. \      `ー'´     ./ 〈 ̄.  `-Lλ_レ   散々グダった挙げ句にやっと挙兵するが
   `ー---‐一' ̄                   ̄`ー‐---‐‐´
                                       タイムオーバーで司馬懿にやられる

                                        普通の奴がやる夫と同じ事をしてはいけない」

340 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:39:00 ID:wwf1ZJ6k
ただのW裏切り者……

342 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:40:22 ID:/PFknqBE
>>340
トリプルや

341 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:40:10 ID:J.qFnig2
二度目の内通の時には、諸葛亮も諸葛亮で明らかにこいつを助けようとしていないので完全に捨て駒扱いというなww

344 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:41:14 ID:TM/ew5Io
>341
信用なさ過ぎて助けてもうまみないしなw

343 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:40:38 ID:uzsScB22
コウモリ野郎と中国史上屈指の嘘つきで詐欺師で寝業師では格が違うな(白目

346 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:41:47 ID:1fMZRIvA

     ト VVVVVVV_ノ\
     \           \
      ハ            \
   r、r.rヽ   /^^\〆 、 \
  r |_,|_,|_,|彡〆     \ \ ヽ
  |_,|_,|_,|_,〃   \   /\ l  |    「で、このカリスマの無いやる夫こと
  |_,|_,|_,|_,|. (^ i (●) (●) ヾ  |
  | )   ヽノ |  (__人__)   从イ     壮大なエクストリーム自殺志願者孟達なんだが」
  |  `".`´  ノ    ̄   /
     入_ノ           \
   \_/
    /
   /



                   _....-‐,__、‐-...._
                  ,::::´:::::::〔{回}〕:::::::::::`::、
               /:::::::::::::::::::`__´_::::::::::::::::::ヽ
              /::::::::::, -、ァ'´`´`´`´``、‐-、::::〉
              /:::::/ー'´| |   } } |  〉 `´メ:::〉
            __ |/__ { { | {   } | l  |  __メ::} .__
           {{_≫≪_}} |_⊥-十  |-テ十‐⊥{{_≫≪_}}
            ii.´》《`ii i´x==xヽ、 /〃x==x| ii´ 》《` ii    あーん!なんて素敵なのぉ~
            !!〃||V、  、 :::::::::::    ::::::::::: /.ノ ̄|||V/、
            〃..|| 、.\ ゝ_   _'_  ∠イ   | .〉ヽ  ヽ
           〃  .|| ヽ `ヽ‐  乂_ノ  /   /  \\ \
          〃 / / ||  ヽ  〉 > .. <|/  /> ._.\\ .\    「曹丕に厚遇される」
         〃 / / 〃/ ̄ヽ  ヽ{{_≫≪_}}  ./:::::::::::::::ヽ ヽ `、 \
         || / / ノ/::::::::::::::::〉  〉::::〃|| i   /:::::::::::::::::::::\ }} || \\
       / / / /::::::::::::::::::::::〉  r y_^ヽ | ./ヽ:::::::::::::::::::::::::\  \.\\
     /  / /./:::::::::::::::::::::::::/ }.〈.´{__`__〉{ .i  ヽ::_:::::::::::::::::::::::::〉   〉 \\
    /  ./ //{::::::::::::::::::::::、‐、´{ ̄ `(,‐-- .|、ヽ`-‐~/:::::::::::::::::::::/    ヽ .\\
   /   // / ゝ:::::::::::::::::::::〉-`}- ' 〉!ヽ) 」く}::\ー'i:::::::::::::_:::::/ __ .ヽ   .ヽ、 ヽ〈 、
  /   // ./   _. \:::_::::::::::{ | |、-/ V `ゝ (ヽ ヽ:::::::`::ー-、{{_≫≪_}} }、 、.ヽ、 ヽ \
 / / // ./  {{_≫≪_}}:::::::::`/´\   `.ゝ \V::::_::::.-::〉〃ノ  }、 |.ヽ ヽハ } }  ヽ
././.{ / { {    〃||〉::::::::::::::::/ {  ヽ  ,、ノ  /|´ //:/〃i´  | | ヽ 〉〉 / /   ||
{ { | / | | |  |〃 ||::::::::::::::::/ .ノ \ ) ゝ ー' .丿/ ./:/〃::::} ||..|| .| ||. }.} /ノ    /
|.| |/  | | |  |  ヽ::::::::、‐-'´    〉  .X ̄⊂ '  .}:::|::::::::::::!ノ|:| i | /. |.|/
ヽ |  | || | .| |  〉:::::└、 ヽ_ , =' |  〈  / ] / ̄::::|::::::// ||〃   〃
     ヽ 、ヽ` ヽ |  {.i::::::::::::::} ヽ  !/ ))//、/:::::::::::::|`..‐、'  /   /
      ヽ   `ヽ.|.|::::::::::::::|  )-‐,ゝ'::`::':::::::::|:::::::::::::::|:::::/

348 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:42:13 ID:dqT4rR3s
(アカン)

349 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:42:35 ID:Q50c6CMM
>曹丕に厚遇される

ファッ!?

350 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:42:37 ID:wwf1ZJ6k
親のダメなところを色濃く受け継いでおる……

351 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:42:41 ID:cCU2hsTY
おい、ダメンズじゃねーかw

352 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:42:44 ID:6sPzT3Ws
2代目もダメダメだなあ

353 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:42:58 ID:OUOULcZM
おいどういうことだ!?こいつには大徳はないはず…

355 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:43:09 ID:aoTrFVyY
蛙の子は蛙か…

357 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:43:28 ID:8imyyxns
ああん?どういうことなの?

358 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:43:49 ID:b/q6hmVg
先代よりもダメンズじゃねぇかっ!

359 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:43:53 ID:7pViRZLk
だらしねぇな

360 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:44:03 ID:KNbaLzgw
まごうことなき親子だな

361 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:44:32 ID:hu1lyGM6
劣化版曹操が劣化版劉備を好きになるのは自然の摂理なんやなw

362 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:44:37 ID:Ep5RhItk
大徳やる夫にカリスマと逃げ足とマジカルちんぽを無くしたら何が残るんですか?

364 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:45:25 ID:pfiyeZAg
>>362
テロリストが残ります

366 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:46:04 ID:1fMZRIvA

               ____ _
              ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
           「`  、/:.:.:.:.:,に二二ス:.:.:.:\
          ./l   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:ヽ
         /:.廴.__i:.:.:.:':.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:゚,
       ':.:〈   l:.:.:.:.:.:.廾:ハ:.:.:.:.:.:.イ--:.:.:. :.:.:.|
       i:.:.:.:}  .ィ:.:.:.:.: ─┰ミ:.:.:. /┰‐ .:.:.:.:.:.リ
       |:.:.:.:`7 |:.:.:.:.:.|  ┃ \ ┃ ト:./:.:.:.′
       |:.:.:.:ノ /|:.:.:.:.:.| ""      ""|:.:.V:/     (こいつら遺伝子的に一番信用できない奴信用してしまう
       l:イ イ{ |:.:.:.:.:.|u.       从:.:.:|
      // /:.:.:.:|:.:.:.:.:.|、   ─‐   .イ:.:.:.:.:.|、      悪癖でもあるんか?)
   ./  ィ:.:.:.:i:.:.:.|:.:.:.:.:.|父ト _ .イ:.:l:.:.:.:.:.:|  、
   /   /:.:.:.:.: 从: |:.:.:.:.:.|⌒ヾーァ ==ミ !:.:.:.:.: !  }\
  ./   /:.:.:.:.:./:.:.:ィi|:.:.:.:.:.l   -{__}-  }il:.:.:.:.:.:ト ハ  ヽ
 〈 _/:.:.:.:.:./ィi:i:i:i:|:.:.:.:.:.| ィ7' ト、___/il:.:.:.:.:.i| }  }\/    「せやな」
    /:. ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.l / cl|   Ⅵ:.:.:.:.八j_j
.   /イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:.:.:.:.:.i./   lヽ.__}i|:.:.:.:.:.:.:.\




 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \          「この問題進研ゼミで出た!(絶望)
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l.         ただ、曹操が劉備を厚遇したのは分からんでも無い
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||         何やかんや言っても最後には蜀を起こしたんだし」
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'        
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //
ノ| l    !       '、    / / イ:|      同じ車乗ろう、同じ車
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  __ - '´
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///    ∠    「ただ、こいつの場合はなぁ・・・・・・・・・
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \           やはり信用しては駄目な奴を信用するにしても

.                                      曹丕と曹操では大きな違いが有るなぁ」

367 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:46:16 ID:E.85ekuc
曹操は英雄、曹丕は優秀な二代目止まりと考えると大徳される相手の格も下がるんだろうw

371 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:49:35 ID:8PNsuJMk
曹丕の仲良しリスト
仲達 呉質 孟達 あと一人誰だっけ

377 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:51:56 ID:nM9SPZpM
>>371
曹丕の四友なら孟達は入らんぞ
司馬懿、陳羣、呉質、朱鑠だ

373 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:50:05 ID:b/q6hmVg
曹操「我が息子?ながらなんて見る目の無い・・・やる夫が居てくれたらこんな事にならなかったのにッ!!」

375 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:51:30 ID:kqd4NGtc
>>373
レナ「はいはいワロスワロス」
ライダー「はいはいワロスワロス」

376 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:51:36 ID:wacZ/qDc
単に蜀から離反したものを厚遇する意味もあった…のかなぁ?

386 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:55:17 ID:ZqkCn76Q
>376
魏蜀の最前線にあたる上庸という手土産も持参してきたのも大きいかと

387 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:58:07 ID:1fMZRIvA

                  _______
                    /_____rv==ミ___丶、
                    / ,《(i:i:i:i:〈仄(ハ(,i:i:i:i:i:\\____
                 ,《(i:i:i:i:i:i:i:乂)ツノ:i:i:i:i:i:i:i:i\ く⌒》
             /  ,《(i:i:i:i:i:i《/⌒⌒⌒⌒⌒⌒ー≪⌒ヽ
                ′ 《(i:i:i:i:i:《丿          \ \⌒ヽ---―
            |  《(i:i:i:i:《ノ   /       \ \ \::::::::::::::::::::::::::\
            |  《(i:i:i《ノ'i   /      i  ,ハ |ヽ :::}:::::::::/ー―┴―
            |  《(i:i《ノ| | /i |,人    レ'/}、 |i l }|ノ::::/――――‐
                《(i:i《ノ| l | l 十ー-\  收ノ }ノ| | ノノ::/
              《(i:《ノ| l | l≪Vツ'^ ヽ厂 八|/彡ヘ、
               } )爪(ノ八  \ ̄    ,′,厂} \   \
               / 《_}{_》|::::::\ (,\_ ̄__/,)厂|\  \   \
.              /  〈( }} |rv/´ \\::::::...  )厂}ノ),ハ  |\.          「さて、劣化曹操化が激しい曹丕だが
             // {  ,从八(⌒ヽ \\厂し' //:::::::i   |  丶
.            // /〉 ///::::::\:::::⌒ヽ\〉___/ 仄ハ(,|   |―-,| |.         魏の内部統制を推し進め
            //  / ///:::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ    乂ツノ|   |:::::::::| |
.           //|{   {/ {:::::::::::::::::::: 〉:::::::::::::: ⌒ヽ/人::|   |:::::::::| |      .   血縁の側近らを粛正し
          //八∨ //:::::::`ー:::::::/::::::::::::::::::::://::::::}:|  /::/ :::| |
.          {{  〉 /  }:::::::::::::::::::::}\:::::::::::/:::::::::(⌒ヽl/::/ ::::|/         兄弟をひたすら冷遇した
        \ / /  {:::::ー一::::::::∨::\:::::::::::::::::::::::i::::::`¨¨ヽ::::://
.          / /   }ニ=ー::::::,_/:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/           これは漢王朝が外戚の専横と
         |     {::::::>‐┴/厂厂厂厂(:::::::丿 /:::::/:::::{\
         | {     }/::::::,::::〈//// \〉::::::: /:::::/:::::::::::::::\         宦官の跋扈で滅びた悪例を見て
            \}     \:::::::{/ ̄ ̄}/(   ∨: /::::://⌒ヽ〉:::::::\
                    厂 ̄    ̄\八    ゚〈:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::: \     原因を徹底的に排除した
               _/    /  ,/⌒)〉 〉,ハ | }) 〉´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            < __/ ∨  .::::::::::::|{ (/ {_|八{\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   うーん、気持ちは分かるんだけど
              〔__/⌒)ノ ,/:::::::::::::::|し厂 ̄厂}\ ::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::〉
              ノ⌒ ー-ミ/|:::::::::::::::::∨   {_(_/]_|::::::::::::::::::::::::|{:::::::::::::::/.   それは後漢末期の悪弊であって
            〈'⌒)  厂厂|:::::::::::::::::::| 、___//   :|::::::::::::::::::::::::|{:::〉::::/〉
             /   {___,/ {_八::::::::::::::::::|__/__ |::::::::::::::::::::::::|{/:::://     光武帝に倣えば
         〈、 ____,   _ :::::::::::::::::|   /:::::::::::\:::::::::::::::::::::|::::://
         ∧\: : (___/(⌒} :::::::::::::人__/::::://ニニニ| ̄ ̄\::::::r┘}  .    魏ももうちょい長生きしたと思うんだが」
.       _「′}     \   } ( }::::/::::/::::://ニニニニ:|      ∨::://

389 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:59:43 ID:wwf1ZJ6k
光武帝も最初こそ兄が一緒だったけど、ほぼ一代で立て直した人外だからなぁ……

390 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 22:59:57 ID:cq8w2pQo
直近の政権だけを反面教師にしちゃあかんわなぁ。

393 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:01:33 ID:HaMWXBow
ここらへんの権力の継承に絡む問題は現代でも答えが出ない難題だしなあ

398 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:03:36 ID:lMbPB7R.
>>393
はっきり言ってこれは後々わかった「失敗例」なだけで実際血縁による腐敗なんていつ起こるかわからんからねぇ

394 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:03:04 ID:8imyyxns
どうせ腐敗するだろうけど序盤は腐敗しない様に規律を守らせる方向にしないと
将来腐敗するから冷遇するねじゃちょっとね

395 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:03:05 ID:1fMZRIvA

                                   __
                          _ -_彡二二二〈ヾ乖)>
                      ___, ' ´ /∠_____==≧≡=_'ミ 、
        _ ====ニ二二二二 ̄ ̄ ,   /∠ /ヽ" `´   ヾ´ヾ∧ハ
      ∠  ____>      /  /∠! ̄ /  |          \      「ま、後からならどうとでも言える
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ___/___ {//     /  /|   |     |     ヽ
 ̄ ̄二ニ=‐     ____/<___>>/ |    | / |!  | |   |    l.      とにかく曹丕は禅譲を受け
  /        ∠ィ―‐y /_>///  |    |/\_| V | / /  /|    i
/        / /  | |__/∠//|  ヽヽ  |マ土ミ、 ∨  / ノ/|  /  |    220年、文帝として即位した」
        / / / / _(<二_ノ |   \\ ヾ刄ノヾ ////-‐| /  八
 /       / / / /イ /   ̄ / |∧|   ト、\ `  ′   ,仞フ /  /       ,Z
//   __/__/、 / //  |   /  || ヽ   |\        `¨''/  /      __,イ/
/  /  >三二≧ョュ、 _   |  /    |  \  |    _      '  ム, ィ/     ,イ三/_イ
  /  / ,ィ===>三三三二ニ= 、    |   \ ト、   `ー -_‐   , ' |    ,zニ三三三三
  / /∠三三三三三三三三三二 、  |   __|__\ヽ、      /'  |ェニ三三三三三三三
-//二三三三三三三三三三三三ニ=-----┴─=<>‐、ミ 、 ___/____ノ__ニ三三三三三三三
/イ三三三三三三三三三三三三∠/三// ̄//> |、ヽ //:::::/:::::::::::::::\ニ二三三三三三
ニ三三三三三三三三三三三ニ=‐::::::::::::/∧//>/ ∧〉〈,/:::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ三三三三三三
三三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::/ノ=、:´::/>/||_/| |:::::::::::::/:/|:::::::::::::::::::::ム三三三三三三
三三三三三三三三三-‐‐―  ̄ ̄`ヽー‐‐ー、._|/__ ||_|>/:::::::::::/::::::|::::::/:::::/:::::::::}ニ三三三三三
三三三三三三三ニニ/         、 \ ̄`ー'|/| ||) /::::::::::::::::::::::|:::/:::::/::::::::::::ヽ、ニ三三三三
三三三三三三三三| 、       ,__ \ \   _|>/::::::::::::::/::::::::|/:::::/::::::::::::::::::::::::`ミ::、ニ三三
三三三三二ニ∧  }|  ` ┬─--、ヽ \ \)_|!/:::::::::::::::::::/:::::::::::|::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉/ニ三三
三三三三|\ヾ/  .,'    |:::::::>〉 ヽヽ \)i>´::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::: ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::://三三三
三三三ニ|`i V   ′   |::::::>〉  ∧〉  i!>::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(/、三\三
三二ニ/ー〉 | Yヽ ,'     |〈::::<   |  r</、:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::;イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/, -―――,
三三ニ \ / / `\   | ヽ|∨  |  </::::` ー-:::::::::::::‐:´:::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 ニニニ=‐/

410 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:07:46 ID:1fMZRIvA

                      , - ' ´孑ヌ -` : 、
                   /j⌒__{ 辷杉'r' ̄ヽ-ヽ
                    ,:'イ ,::  r--t____, 、  t::.. ヘ
                 /i , _r' ̄        ゝ'´Y `Y
               _,.--}〃/  '    /!'   }|   !廴ヾ}    .   「因みに、結構ディスってるが
                 Y::>'´ィ:::}| | { i / }|.| ., /}| /イ }  }:ヽ
             _  zV/:/:::/.{ i ===x. j |/イ.x===/  リ::::ハ  .    作者個人としては文帝は結構好きである
         r≦´<./`/:::/ 八 Vi {゚::リヽ  '´{゚:::リ〃 ./::_:::/
         彳   /   /´ !  | \ヘ `¨   ,   `¨厶イ/{:{ヾ.',        戦争は下手くそだったが内政は上手かったし
             , '   ≠/ {  {',  ヽ     , 、   / { i:| |:|   ,
           /   /'  ハ ヾ、  {:> .  . <:{∧{ i | |  ∧   .    目立った世継ぎ闘争も起きてないし
        /  // /  ∧ V\ V:ノヽ 孑 'ハ_,、!:::ヘ-:| | ',、 }',
          / //  /  〈  ヽ ∨ \  / j}、ヽi}⌒イ :り!∧V} ',     人材の運用も孟達みたいなクソクソ&クソを
        ./// ,:'  ./   {_, : ´ \  Y{ ヾ:/><ニニニ≦ } ',}.ト, ',
       /,'/ ィ'  ./   /      r ∨{r===t_j⌒ー'´ヽ>リ Vハ    ついうっかり厚遇したのは大ポカとしても
      .{,'< / /./   〈   , -- 、_:. ::{ 7、  ヽ  〈薔〉   }{ヘ! }
        |   ./ /./    ヽ   r==x i  Y__,.、   V 7 /_ノリ }7 .   まだ若いんだし曹操もやる夫も
         ./ / ,′ , イ   /フY    T     ー─-vィ / /∧
       7 ,' {   ,:'./ , '〈:/ }::',    |ヘ -:::::::::::::' r≦::::ヽ: }   i .∧.   結構やらかしてるので責めるのは酷だ」
       | ' | ' / / ノ/}/     ! j:ヽ      ヾ≠i∨',::i   |   }
       |,′ .!/ i / r彳 //!    |//Y        r/ };i ',:ヾ:/!   .'
       |    |  j /    ヾ' !     | {_j          ヽ//  /

418 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:10:03 ID:6XasiX4o
曹操だっていろいろやらかしてるしね
反董卓連合でうっかりやられたり、父親の敵の虐殺だったり、典韋死なせたり

426 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:11:21 ID:aoTrFVyY
>>418
未亡人寝取って結果息子殺されたりとかか

421 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:10:38 ID:1fMZRIvA
                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ       「文帝には一種の厭世感と言うか
                 ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ      当時の人間としてはあまりに珍しい程の
                //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
               ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l      過剰なまでのリアリストっぷりが見える
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′      特に、それは死の際で発揮され
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′    大抵、権力者は死ぬまで権力に固執し
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/       挙げ句死まで恐れて暴走するが
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´   .   曹丕は違う、ちと早いが遺言に」
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァz く::.::..::..`ヽ、
     |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
     |  ,イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ
     l   l |   ..:..:|`>ォr<   __::.::.::.::.:ヽ}、 /l j_{ノ::.::/:..:.. l l ヽ
      ヽ. ! !  ..:..:.|{{´/小ヽj}:r<ヽ.ヽ:.::.::.::.::ヽ} /rソ:}/K`=i:.||ト l
      ヽ{ハ  :./iヘ:.´/ハ`::.r-`ヽ  l:,、;、::.::.::.::.V'::./_;、::トVノ/! |!| l |
          ヽ ヽ .:ト、:l //:トl::.::. ̄ヽ /´ 〉!:__ァ'⌒j/´  レ‐ュ_j イ !|l
          \ ヽ/ `ヽl..::.::.::.:ィVゝ- '   j_∠ ーi ´ }   ノ j/ ノ′
                 〉、:〈{j:|: ̄:`:ー..、_j   ノ -‐{_ノ
               /::.:∧::.:l:{::.::.::.::.::.::.::.::.:` ┴-、ーノ::.:ヽ

436 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:15:21 ID:1fMZRIvA

       __{〆..:::::::::〆        `  、
    /_{f7.::::::::::〆                 \
   / __{f7.:::::::〆   /           \  \
  厶イ7:r-、く  | |    |        ヽ   \
 〈〈__/:ハ::.Vヽ\ | |   |、          |    ヽ
. /ヾィ/ イヘヽノノ | |ヽ  | \   ',    |    | '.
/ /://ll |:「´   |{ 丁ヾト、|  ヽ  |!   |    |l |
  |::|  l| |:|    |ヽ弋f==,ミメ、 ' ∥  /ハ     || |
/|::|  || |:|ヽ   |   、_{._!ンヾ  }ノ|l /厶| , / ハ|
  |::|  || |:| \  ヽ   ̄¨`    l/rテミ|/ / / }ノ
  |::|  l| |:|  l \ \         、ヾ' / イl/ .     葬儀は簡素に済ませなさい
     l|     |   ` -\       ′/  ノ
      |l    |\        ‐-,,、  / /   .      豪奢な衣装とか埋葬品は無用
     ハ    ト、  、      ` イ
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |           死体が痛がる筈も無い
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |            無意味なデカイ墓は建てない様に
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |             どーせ永遠の国家なんて無いしいずれは滅びて
::::::::::::::::::::::::::::..マ}___\ ∨| ヘ`ー|  ∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}__ \l|  ヽ:::::l /:::ヘ            墓は暴かれるんだから
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}  ゙r~、>|/-、:::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/ヽ|  | 厶、ノ`}:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\   /「穀ヘ r':::::::.ヽ            「この徹底した合理主義は先進的過ぎて異常な部類だ

                                 .     文帝は詩人として優れていたが

                                 .     思想家としての片鱗も見えてるのが面白い」

457 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:20:25 ID:1fMZRIvA

          仄いrく艾艾艾艾癶、
         r巛Uj〉j〉j〉::::::::::::::::::::辷う、   、
.        nrnrnrnrnrnrn:::::::::::::::::::辷う、   \
     /乂乂乂乂乂乂乂nrn:::::::::::::::辷う、   ヽ
   / ̄          乂乂nrn::::::::::辷う、
             \        乂乂n::::::::::rう)、
/               :.\   \    乂n:::::::::rう)     ′
  i      : :   ::::::. ヽ  :.\     乂辷辷く     ′     「曹丕も、曹操と並んで人気が無い
  ::|:.  |  :...:|....: i :::|   _}L.:.      艾艾艾\
  ::|:: |:::::l|:.. . .::::::|:: 斗r七'     |l |   Y⌒Y^  \   |       ま、禅譲を受けた挙げ句に
  ::|:: |:: 八:::::::::::::|l::l::| 〕斗ぅ弌7. |l  |:   V⌒ト、 \\ |
: |:八:. 、:::: ヽ :::::::八乂{ア乂`ーク  |l  ハ:.   |   |l \ \\      結局魏は滅びる事になるのだから
: |::::: \\⌒\/     ''¨゛´   八Λ|:: | |:) 八.   \ |
八::::::::::|\ 托笊!           ./ .:/ ..:|:: ハ! ,.:代_____\__.    結果論からすればしゃーない
:. \ : |\\`ー1          //〉..:/|. / 「 ::|l   |.    )    )
\  丿:::::ヽヽ込、    ァ     //  ′/  :|l   |   (       しかし、曹丕がせめて六十まで生きていたら
  \   乂__込、   ィ_ノ       ./  /   |l   ト、
.    (  |:l \ \     「ヽ     ./  /:/... 八|:  |:::\        中国史も少し変わっていただろう
     \|:l:: |:ハ  ヽ  } }. イ..::/  /:/   /|:: |:  |:::::::::\
       |:l:: |/Λ 个ヲ 厂 ハ/  厶仏:::/^|:: | . ├――=ミ.     何かと惜しい逸材だ」
       |:l:: |/: Λ V /: 厂\彡く/|..../: : |:: |:  |
       |:l:: |:::/::Λ  V/ 厂  ィ::::八/::::::::|:: |:  |

470 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:25:00 ID:6/PGjKqQ
合理的なら禅譲受けるわな オトンみたく漢王朝になんか思うものも無かろうし

425 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:11:16 ID:v/sk96R.
なんだかんだで曹丕も存命中は立派に魏の君主として頑張ってたし
自分の死後の不始末責められたらたまらんわな。

ただし司馬炎テメーは駄目だ。

430 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:13:28 ID:qD7Lq206
>>425
劉禅「許された」

440 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:16:40 ID:/PFknqBE
阿斗ちゃんはなんやかんだでも、皇帝在位期間は中国歴代皇帝TOP10に入っているから無能の筈はないと思う

474 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:26:17 ID:7j4ali0.
>>440
統一王朝の皇帝の中に自称皇帝な蜀漢をぶち込むのはどうかと思うんだが?

431 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:13:39 ID:J.qFnig2
陰険な曹丕だが友達に当てた手紙はやたら繊細で
「君にしばらく会ってないなあ、会いたいなあ(チラッ」みたいな乙女チックなこと書いてて面白い

尚、その表で于禁、張繍、夏侯尚、甄夫人をいびり殺している模様

435 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:14:57 ID:DZ1/RyEM
>>431
曹丕「ちょっと愛憎が普通の人より激しいだけ! もーたつはノーカン!」

443 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:16:51 ID:oCdlaZy2
そーひのエピソードで面白いのはあれだなぁ
占い師に80まで生きるよ!っていわれてて40で大病なったとき
「予言あたったわ、あの占い師昼と夜わけてカウントしてたんだわ」って話したというのがなぁ(実際40で死んだ)

454 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:19:42 ID:6XasiX4o
ちゃんと評価できるところがいっぱいある王なんだよな
曹操に比べられてしまうのと、戦下手なのと、早死しすぎた欠点はあれど

463 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:22:22 ID:1fMZRIvA

                      , - ' ´孑ヌ -` : 、
                   /j⌒__{ 辷杉'r' ̄ヽ-ヽ
                    ,:'イ ,::  r--t____, 、  t::.. ヘ    「話しを戻そう、文帝はかくして禅譲を受け
                 /i , _r' ̄        ゝ'´Y `Y
               _,.--}〃/  '    /!'   }|   !廴ヾ}    漢王朝に幕を下ろして魏王朝を拓く」
                 Y::>'´ィ:::}| | { i / }|.| ., /}| /イ }  }:ヽ
             _  zV/:/:::/.{ i ===x. j |/イ.x===/  リ::::ハ
         r≦´<./`/:::/ 八 Vi {゚::リヽ  '´{゚:::リ〃 ./::_:::/
         彳   /   /´ !  | \ヘ `¨   ,   `¨厶イ/{:{ヾ.',
             , '   ≠/ {  {',  ヽ     , 、   / { i:| |:|   ,     この乱世、私の代で全て終わりにするわ!
           /   /'  ハ ヾ、  {:> .  . <:{∧{ i | |  ∧
        /  // /  ∧ V\ V:ノヽ 孑 'ハ_,、!:::ヘ-:| | ',、 }',
          / //  /  〈  ヽ ∨ \  / j}、ヽi}⌒イ :り!∧V} ',
        ./// ,:'  ./   {_, : ´ \  Y{ ヾ:/><ニニニ≦ } ',}.ト, ',   「と、言う覚悟ありきだったのだろう」
       /,'/ ィ'  ./   /      r ∨{r===t_j⌒ー'´ヽ>リ Vハ
      .{,'< / /./   〈   , -- 、_:. ::{ 7、  ヽ  〈薔〉   }{ヘ! }
        |   ./ /./    ヽ   r==x i  Y__,.、   V 7 /_ノリ }7
         ./ / ,′ , イ   /フY    T     ー─-vィ / /∧
       7 ,' {   ,:'./ , '〈:/ }::',    |ヘ -:::::::::::::' r≦::::ヽ: }   i .∧
       | ' | ' / / ノ/}/     ! j:ヽ      ヾ≠i∨',::i   |   }
       |,′ .!/ i / r彳 //!    |//Y        r/ };i ',:ヾ:/!   .'
       |    |  j /    ヾ' !     | {_j          ヽ//  /

471 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:25:22 ID:1fMZRIvA

               ____ _
              ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
           「`  、/:.:.:.:.:,に二二ス:.:.:.:\
          ./l   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:ヽ
         /:.廴.__i:.:.:.:':.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:゚,
       ':.:〈   l:.:.:.:.:.:.廾:ハ:.:.:.:.:.:.イ--:.:.:. :.:.:.|
       i:.:.:.:}  .ィ:.:.:.:.: ─┰ミ:.:.:. /┰‐ .:.:.:.:.:.リ
       |:.:.:.:`7 |:.:.:.:.:.|  ┃ \ ┃ ト:./:.:.:.′   残り益州だけなんですがそれは・・・・・・
       |:.:.:.:ノ /|:.:.:.:.:.| ""      ""|:.:.V:/
       l:イ イ{ |:.:.:.:.:.|u.       从:.:.:|
      // /:.:.:.:|:.:.:.:.:.|、   ─‐   .イ:.:.:.:.:.|、
   ./  ィ:.:.:.:i:.:.:.|:.:.:.:.:.|父ト _ .イ:.:l:.:.:.:.:.:|  、
   /   /:.:.:.:.: 从: |:.:.:.:.:.|⌒ヾーァ ==ミ !:.:.:.:.: !  }\
  ./   /:.:.:.:.:./:.:.:ィi|:.:.:.:.:.l   -{__}-  }il:.:.:.:.:.:ト ハ  ヽ
 〈 _/:.:.:.:.:./ィi:i:i:i:|:.:.:.:.:.| ィ7' ト、___/il:.:.:.:.:.i| }  }\/
    /:. ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.l / cl|   Ⅵ:.:.:.:.八j_j
.   /イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:.:.:.:.:.i./   lヽ.__}i|:.:.:.:.:.:.:.\



        /イ;小ヽノ::/ | | | \ ヽ \  ゙,       l l  ヽ
      〈:{_/:/ |:|`ー'  | |、rr==≧ミメ、  \ i     イ | j   '
        ヾ:/ |:||    | l `_ゝ'ノヾー    |  / |/|.′   l
      //  |:|∧   |  `''" ̄`     lイ=ミメ、lノ  ′| |
     /::/   |:| ヽ   '、          、 ヽ'_ヘ /  / /| |
.    /::/   |::|  \  ヽ        /   ゛''/ イ/ jノ
   /{:::{    レ′  |`   \   r=ー 、        ハ ノ }
、  /  ̄   /|   |         ̄`ー'     / / イ     うっさいわね!覚悟よ覚悟!
::::V       / |     |             ー ニ´- ' ノ
―‐ 、 、   /  !   |            イ |         ほら、ちゃっちゃと益州攻略して乱世は終わり!
::.::.::.:..\\′ / l  | ___ \  ,  i´ l  |
.::.::.::.::.::...\\/  |   |7/::.::.::.::>ト二.   | |  |         
::.::.::.::.::.::.::.:..\\_,l   |/.::.::.:/ ´ 小:ト\| l  |
.::.::.::.::.::.::.::.::.::...\ヾl  |::.::.::.{::{__ イ:| |:| }::}|  |  |l.        「ま、確かに220年の時点ならもう楽勝モード
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l ∥  l\.::.`ー'::|:| |:lV:/ |  l  | l
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:l ||   | ヽ::.::.::.::|:| ト-く |  |  | l        そりゃ先んじて禅譲受けるわ」

465 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:23:24 ID:cet4l/j6
銀ちゃんの覚悟が乱世を終わらせると信じて―――!

478 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:28:15 ID:1fMZRIvA
                           i
                              ハ
                             /ハ
                             //ハ
                         ////∧     ,人
                   i        「「「「「「|  /   \
                i|       ヾiiiiiiiiiiリ  「「「「「「「「「|
                    ∧」_    人  |   |  Ⅵ^^^^Ⅳ
               /,'∧:|__ /   ▽ ̄ ̄ラ  :| ...゙|     「成都」
               「 ̄L| //     V二ニ| _|____|_
             Li 「竹| |,//   。  VV∧ | |ハ ハ ハ/
             /ヾ竺竺:| ∧ ⅡⅡ / ∧,∧Ⅵ     |
             |_ノl   「 ̄Т ̄ ̄Т ̄|¨了i! i   i   |
             |  |___|:┴┴t皿皿 ┴┼┴:l      . |
        」!   /_仝以 lLi i | | |r‐L.. :l      i |  ,∧
       非E  F| r∧i===[ ̄ ̄ ̄ ̄:r’  ゙┬l  i   i  :| / ,∧
    悲 シ三ヒ森|[[[[[[[[L_|   | |r’    ゚‐|___.     | [[[[[[[[|
   〃⌒ヾ彡三林矧 i  l| ̄ih  i 「i| ̄||  ’  ||   lⅡ   | |   i |
  /: : : :ミj彡三杉引   |ii‐┴―┴Li._||_f^i_f^i_||_i__.|__...ツ| i   |
 γー彡ノ彡三ミl冊| i   从¨ ̄ ̄l| ̄[ラ¨|鬥|¨[ラ^l ̄ ̄ ̄¨|   i |、
 彡ミメ彡イ彡三ミrfミ|   イミヒ fifi :| fi |      |fi | fifi fifi| i   |ミミ
 Y´ミ刈不フハ7三rl| i  伐森   l _」   _  L. |     |   i |ミ刈 从 从
 冬刈ルイ二ミメYr「l|  彡仞仆 fi | f|  圭圭  | | fi  fi | i   |ミ刈彡ミミ林ミ
 天三彡ツ爻ミr―ト|__イ彡森.___l |  圭圭.._|_l____.|__.|ミメ彡木ミミ木ミ
 森ミメツ彡イミ|,.ィfミ|  彡森森森y彡ミ弐=ニ二ー―┴辷辷____|彬彡木杉ミ彡ミ从
 从森森ツ¨7 ̄ ̄ヾメ、シ爻森森爻彡林ミ  |    ̄ ̄ ̄ー―----二二二コL木ミY彡ミ
 爻彡イ  ,' _  )彡イ爻森爻爻ミ森ミ   |   | |   | |  | |  | |  | | |林ミ彡彩
 ]㌢ ノ .人   彡メ彡ミ森森林林彡林彡, | 从| |   | |  | |  | |  | | |林ミ刈爻
 ´ '´    ’ ノ 森ミ彡森爻森森彡ミ森ミ刈、森ミ. |   | |  | |  | |  | | |林杉爻ミ
       ノ彡’林森ミ刈森爻森ミ森彡爻三三ミ林ミメ、 | |  | |  | |  | | |森林杉ミ
 ,;;   <彡::;ノ彡三森杉林爻ミ森森ミ彡林杉彡ミ林ミメ、,|  | |  | |  | | |森森森杉
 ::: ::: ::   杉彡炎森森人彡ミ林杉ミ彡炎森彡三ミ刈森林辷t土__| |  |_r林ミ森森杉
  :: :: =   ノ彡イ林森ツ    `寸林 彡炎森杉三ミ三三森林杉林、| | 林森木ミy彡林
   :   Y从彡杉森Y彡 / ::: :: 杉彡森辷-、三ミ三三林林ミ刈トミメ彡杉ミミ森彡ミ林
 Y   V亜圭影彡 リ  /彡   ::彡ミ刈杉イ森森辷三ミ森林彡ミ ミ彡森杉彡ミ彡木林

481 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:30:23 ID:1fMZRIvA

     . -‐-ミ _ >-‐‐--‐…‐‐ミ_  -‐-ミ
    /    `イi:i:ア           寸>、   ':, ヽ
     / / /i:i:/   /.:      ゚。   マi:ム.   ', `、
   i / ./  {i:i:,'   .从      ハ   '.i:i:}  i i  ,
...  i / /   {i:i:{   A-ヽ l  |i:-/‐ヽ   }i:リ   i i   :i
.   i/ / i   ゞ:{ ∠斗rミ从 ハjI斗rぅx  }ノ  :i i  :i
.   i  {   i   {¨llゝ辷:ソ  ソ. 乂:ソ ノ}¨} :i ::i :i   :i
    i :i  :i   i乂{ `¨ ¨´    `¨ ¨´ノ乂 i  i i   i
   i :i   i   :i  ゝ     _'_        .i i  i i:  :i
.    i :i   i  i.   \.   `´   /   i i :i i   :i   良い話しと悪い話しともの凄く悪い話しの
.   i :i   i  ,      个s。  。s个     .i :i i :i
    i i:  :i i     }ニニ▽ニニ{    .i i: i :i  '    三つが有るんですがどれから行きます?
.     i: :i   i } ,.ィzz彡二ニ}l{二ニミzzzx  リ ,: :i:  ,'
     i :i   リ´  ヾ三二ニ}l{ニ二三ア   Ⅳ :i  ,'
    i :i   :i.     `ー-ミニ}l{ニニ=-'"l:    i′ :' .ハ
.     i :i   i      |  ⅥⅣ´   |   i  ,'  ,:::∨
.     /i :i:   i      |   ∨     .|   ,从 '  ,'::::::∨
    / .リ   .:i      |   :.  r──… ′,′ ,' ̄ ゚̄。
  /  .i    ,      .:  | :.. l     ,' ,′ ,′::.  ゚。
 く   i    ,     .:   |  ::. `ーw‐ ′,'  ,′ ::.   ゚。
  \ .i    ,      ,::   |  ::.   {{ ,' ,′,′  ::. /
    Ⅵ:   ,     ,:    |   :..  }Ⅳ ,'  ,    ::,/
     リ   ,'     .::    |    ::. ゙7 ,'  ,'    /
    ,'   ,'      .:     |     :. | ,'  ,'
   ,'   ,' ><⌒,:     |     :. Ⅳ   {‐‐イ
   |   |/:/::ムニ≧x     :    。s个   i   i
   |   |::/: ::ムニニニム  :  ,ィニニl!   :i   .i
   |   |::{: :/ニニニニム   /ニニニ|    i    i
   |   |::l::/ニニニニニム  /ニニニニ   i   i



               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \   時系列順でお願いします
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /
          /         u .\

484 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:31:03 ID:.gdA4Yh.
その発想は無かった

485 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:31:12 ID:qMdRzJWs
物凄く当然のことなんだけど、時系列でお願いしますってのは斬新だなww

487 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:31:41 ID:1fMZRIvA

             > ´    ` <
       >-ミ/:::フ´ γ    ヽ  マ::ヽ,ィ=ミ
      /   /::::/  ,イ :| l  :l | ト、  マ:::ハ ヽ::.
     ,   /{:::::{ .∠斗テト  代卞、ヽ l:::::} :. :
     |  / .ハ::::l / ,ィ斧刈从乂ィ斧刈 |:::/i | |
     | ,' | ヽ{ { ゝゞ‐'     ゞ‐' }__lィ :| | :|
     | | |  :|マム      !:.   ノイノ|  | l :|
     | | |  :| ゞ`    --    /'" |  | | :|
     | | |  :|   ヽ      .,イ  .|  | | :|
     | | | リ    __lゝ _ ィ l     .|  |  :|    では良い話し、曹操が死にました
     | | | |     l三ニ∨/三リ    |  |  :|
     | | | _」斗孑≠ゝロ;;;{|};;;辷;;ゝs。 .|  |  :|
     | |/    ゞ寸;;;;;;;;;;|||;;;;;;;;アノ ゙マ ̄\ |
     |, '       _ヽマ;;;lll;;〃     マ:::::ヽ|
    ., '       /r'´ ̄ ̄ ̄マト、─‐┐ .|l!ゝs。、
   /     .| ,ィ´ {{     (/|_トヽ/  .ll!   ',
  ∠==ミ、  ,ィ´{::{  ∨ゝ'`ー- 二フノ   .ll!    ヽ
  {77// >´ .| ヾ:、  Ⅵ      lll    从   / >
  マ/ア´/   ヽ  ヾ:、/      .lll    川  //
  7 , '       >´        .|ト,  〃∥イシ"|
   Y     ,ィ´};;ヾヽ       {lゞ==彡.〃´l  |
   乂_ -=≦  Y三ムマ     >㍉,ィ´〃  {  |
     | | |   |三三ムマ  /,ィ升ゞ=彡   .}  |
     | | |   /三三ニム∨//三三三∧   /  :
     | | |  .∧三三三ムノ三三三三∧  ハ  :|
     | | | /三三三三三三三三三三;∧ ./ } |



                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \   ・・・そっか
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ               嬉しくなさそうですね>
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ

489 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:32:32 ID:6/PGjKqQ
少なくともココの劉備と曹操仲良かったもんなぁ

490 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:32:38 ID:AOm1FR9A
やはりカキタレが亡くなるのは悲しいのか

491 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:32:41 ID:09OCbZUQ
やる夫としぶりんの関係除いても
世話になった事もあって長年本気で殺しあったこともあって
切っても切り離せない関係だったからなぁ

493 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:32:50 ID:i5XxkiV2
演義でも曹操の死には結構感じるところがあったな>劉備。

495 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:33:23 ID:tXQbR85Q
宮廷の陰謀に巻き込まれなきゃ、添い遂げてただろうしなぁ、ここのやる夫は

496 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:33:30 ID:8imyyxns
戦いじゃなくて寿命だからなそりゃ寂しかろう

497 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:33:42 ID:1fMZRIvA

      ___
    /       \
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \    良くも悪くも付き合い長かったもんなぁ・・・・・・
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /    はぁ・・・宮廷勢力さえ無ければ今頃やる夫は
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ            洛陽で左うちわだったのに



 , - ,.--- 、 ____     ヾ       ヽ
 l/, '´:::, - \::   ヽ             `ヽ
イ /::〆' /::  ヾ   |               \
__ ' イ  /:: ハ l ,. |                "ヽ
`ヽl/::" l:::   l !/  ,     /l!           、 ヽ. \
::::: l::::!  |:::::'  l!  / :::::/  〃!| !        \ \ ヽ
:::::::|:::,   i::::i  /  / :::::::::::::::: ,|ハ !、j!     ヾ!   ,゙ヾ ヽ,リ
:::::::|:::!  ハ:::! /! /::::::::::::::::::ノ_リ_ハ!_ト,_ハ !,.  l !ハ. ヾ! lトヽl
:::::::|!:|!:::  V / ´: _ :::::::,:::::/:.:.:.:.:.:.:.:.::..ヾ`!ハ.!ィ, /!lヽjl ! !|'
:::::::|l::l::::.  !' !γヽ` vr.:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::リj/ リ_`l! リ'
:::::::|!,リ::f  ,!::,:ヽ´(,. l1.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.: j/ レ'
─ ] l:::ヾ  Y:::: ト 、_ ヽ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. ,/
:::::::' |! !|   !ヽ  ゝ   ヾ、__           、 l
 イ l  :!  |  i´        u.          ′,
/::|   :::!   |  l     ヽ      r、__  /
  ! |  :!   | _L __   \     `ー -'´/      (いやぁ、それでも他の陰謀に巻き込まれてる思いますけど)
│! |  :l!   !´三三ヽ`_- 、_ `_ 、._   ,/
::|ハ ! l:::j /::! 三三三三`` ニヽヽ,._/´
    -、:::::! 三三三三くク)三! |Y/
j,. へ: : : : :V´三三三三__ 三三! l/
 rヽ:ヽ: : : :L -=== ' ´⌒ ヾ= 、ヾ,
 |! |: !: : : :|  | /        ーヽ
 |! |: !: : : :|  レ            \

499 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:34:19 ID:.zATsmsU
大徳 制御出来ません!!!

500 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:34:31 ID:wwf1ZJ6k
間違いなく変な陰謀に巻き込まれるか、曹操麾下の誰かに殺されてるなww

501 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:34:37 ID:sV61hvjg
魑魅魍魎が跋扈する宮廷事情はねーw

504 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:35:40 ID:t3SpGJ1I
劉性名乗ってた以上どこかでなんかあっただろうなあw
曹操自身はあくまで漢の臣下として振る舞ってたけど、家臣団相手に派閥作れてない以上いずれはどっかで

503 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:35:08 ID:/m7xT2jE
諸葛亮はリアリストだなー

502 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:35:01 ID:1fMZRIvA

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   じゃあ、次
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



           _
   /⌒ヽ,ィ=<´   ̄ `  _
  / /   ヽ'´        \\
  / /  γ´   ,イ   `ヽ `ヽ ヽ
   /   |   ∠_ リ    λ   } |
  Ⅳ  λ /  `弋  / 廴  リ |
  |/  人乂{ ゝ赱x 乂/ ̄ Ⅳ/
  |  / |ヽ从     i 赱ン/ノハ  |     ではもの凄く悪い話し
  |: /  :|  }\   __   ノイ l:  .::|
  Ⅳ ,...」  }ゞ=ミs。´_ ィ´__」斗=ミ |     世継ぎ騒動が起きていません
  .l}/  ヾ:、;;;;;;;;;ムV7ゝ-}} `ゝ::::::::ヽ
  /     __ム;;;;;;;;;;ムマ;;ィリ //,ィ゙マ_}.     よって呉も離反してません
  |   __ Уニヽー-、マリ/ r--//-っ ',
  |  ,ィ,.'´ゝ-、‐l、  \l  ヽr| /つ_ ,
  |  { l    \}`¨マ‐ __ }」_ .レ-ミ ,
  |  }.}\    ヽ ノノ l,ィ´ヾ:、 ∨  }} ′
  |. //ニニヘ   /ゝ'´  ', } } /   .lヾ',
  |//ニニニニヽ       λ/    l/ハ
  |/ニニニニニムヽ  ,..-'´  }¨l>s。__ノ//
  Ⅳニニニニ/〉ゝイ三三ム∨/三三>、/
  | ∨ニニア /三三三三Ⅳ/三三三>、
  |: ∨ニア ,'三三三三ニ∨三三三三ム
  |  マア  ム三三三三三三三三三三ハ
  |   :|  {三三三三三三三三三三三;,
  | |   |  }三三三三三三三三三三三;i
  | |   | ,'三三三三三三三三三三三ニi
  | |  リ /;/三三三三三三三三三三三i;i
  Ⅳ| ///::|三三三三三三三三三三三;i;i
   Ⅳ У::|三三三三三三三三三三三∨
   リ /:::::`<三三三三三三三三三;;乂
    .,':::::::::::::::::::::::::::::/   i:::::::::::::::::::::::::,′
    ,:::::::::::::::::::::::::::::/    i::::::::::::::::::::::::′
    ,'::::::::::::::::::::::::::::/   .i:::::::::::::::::::::::,'
   ,::::::::::::::::::::::::::::/    .i::::::::::::::::::::::,′
   ,'::::::::::::::::::::::::::/    .i:::::::::::::::::::::/

506 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:35:52 ID:sV61hvjg
お家騒動が起きればワンチャンがルリルリの策だしな…

507 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:35:54 ID:6sPzT3Ws
ここで一荒れあればまだチャンスあったのかなー

509 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:36:31 ID:rwGiVMBw
蜀と呉の勝ち筋は曹操死後の後継者争いだけだもんなぁ
この時点で魏に隕石でも降ってこない限り絶望的

512 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:36:59 ID:mTxK76Z.
理想は袁家みたくなっちまうことだったからなぁ

505 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:35:47 ID:wwf1ZJ6k
世継ぎ騒動が起きない辺り、魏は凄い国である
この代までは

510 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:36:42 ID:uzsScB22
>>505
そ、曹叡までは滞りなく世代交代出来たし・・・(震え声

519 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:39:07 ID:i5XxkiV2
>>505
これはかなりシビアでなあ、結局曹植がいかに知恵者でも君主自体には知恵者はいらん、
君主こそ自重して臣下の声に耳を傾けなればならないってわけで、曹丕になった。

508 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:36:16 ID:1fMZRIvA

               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \.   もう呉に関しては諦めた
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /    こっちからどーにかせんと無理だわ
          /         u .\



       ____
     /      \
   / ─    ─ \     しかし、世継ぎ曹丕だっけ?
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |   悔しいが優秀だな、こりゃもう天下に目はねぇや
  \     ` ⌒´     /

513 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:37:25 ID:1fMZRIvA

     . -‐-ミ _ >-‐‐--‐…‐‐ミ_  -‐-ミ
    /    `イi:i:ア           寸>、   ':, ヽ
     / / /i:i:/   /.:      ゚。   マi:ム.   ', `、
   i / ./  {i:i:,'   .从      ハ   '.i:i:}  i i  ,
...  i / /   {i:i:{   A-ヽ l  |i:-/‐ヽ   }i:リ   i i   :i
.   i/ / i   ゞ:{ ∠斗rミ从 ハjI斗rぅx  }ノ  :i i  :i
.   i  {   i   {¨llゝ辷:ソ  ソ. 乂:ソ ノ}¨} :i ::i :i   :i
    i :i  :i   i乂{ `¨ ¨´    `¨ ¨´ノ乂 i  i i   i
   i :i   i   :i  ゝ     _'_        .i i  i i:  :i
.    i :i   i  i.   \.   `´   /   i i :i i   :i     や、元々無いです
.   i :i   i  ,      个s。  。s个     .i :i i :i
    i i:  :i i     }ニニ▽ニニ{    .i i: i :i  '
.     i: :i   i } ,.ィzz彡二ニ}l{二ニミzzzx  リ ,: :i:  ,'
     i :i   リ´  ヾ三二ニ}l{ニ二三ア   Ⅳ :i  ,'
    i :i   :i.     `ー-ミニ}l{ニニ=-'"l:    i′ :' .ハ
.     i :i   i      |  ⅥⅣ´   |   i  ,'  ,:::∨
.     /i :i:   i      |   ∨     .|   ,从 '  ,'::::::∨
    / .リ   .:i      |   :.  r──… ′,′ ,' ̄ ゚̄。
  /  .i    ,      .:  | :.. l     ,' ,′ ,′::.  ゚。
 く   i    ,     .:   |  ::. `ーw‐ ′,'  ,′ ::.   ゚。
  \ .i    ,      ,::   |  ::.   {{ ,' ,′,′  ::. /
    Ⅵ:   ,     ,:    |   :..  }Ⅳ ,'  ,    ::,/
     リ   ,'     .::    |    ::. ゙7 ,'  ,'    /
    ,'   ,'      .:     |     :. | ,'  ,'
   ,'   ,' ><⌒,:     |     :. Ⅳ   {‐‐イ
   |   |/:/::ムニ≧x     :    。s个   i   i
   |   |::/: ::ムニニニム  :  ,ィニニl!   :i   .i
   |   |::{: :/ニニニニム   /ニニニ|    i    i
   |   |::l::/ニニニニニム  /ニニニニ   i   i



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    万が一の話しだよ
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/  .   が、これで完全にポシャだな
          /     ー‐    \

514 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:37:33 ID:wwf1ZJ6k
流石に現実見えてるな……

515 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:37:44 ID:U.IRSM8A
流石やる夫、リアリストかつ潔い

520 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:39:24 ID:1fMZRIvA

                      _ >--‐…‐-ミ
     >--ミ‐ァ'´          /i:i:i:i:ハ  ',  ',   :,
    / , -/ア        :.   {i:i:i:i:i{ ',  }  :l   ′
    ,′/ /  /    | :| ト、.  マi:i:iム } ,:  }   :.
    { ,' // / ハ  /_jI斗┼ミ、  寸i:i:ヽ ,:  .:   :}
    Ⅳノイ / 斗+ .//,ィ?亳ネミx\ `守i:| ′ / :i   :i
......  i′ Ⅳハィ斧x'    乂_ツ'´ `ff⌒Y| / /  i   :i     諦めますか?
..    i  | ; ハじリ          ノノζ/.|′ .:   i:  :i
.     i  l ,: {l   '         '´ _ノ イ  ′ i   i      一応億が一も有りますけど
.    i  l.: 込    -‐       て彡.|  ,:   :i  :i
      i  :l   l: ゝ、          ′  i  {   :i   i
     i :l   :l / ` .、    ,ィ´  {    .i  :.   i  :i
     { {   Ⅳ  r=xァ=≦ニニニニミ    .i  ヽ   i ,:
.    i :.   /    l/fY´/////////|, --、-──-ミⅣ
.     i  ':.  />く/ノリ////////,'ア   `、::::::::::::::::`ヽ、
     ',_,,.. '´{{7///ノリ//////> ´      `、::::::::::::::::::::::`、
  γ´     ヾ:、//}l{//>=彡         ゝrrrs。:_:_:_::ム



       ____
     /      \
   / ─    ─ \    悪いが次代に丸投げだ
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |.   やる夫も生きて分かった事が有る
  \     ` ⌒´     /



           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \.    生き延びてこそ、だ、死んだら万一も無い
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/    国も人も、まず大前提に生き延びる事が必要になる
      ノ      ー‐   \

529 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:41:46 ID:1fMZRIvA

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   やる夫も長く無い、かと言って蜀がこのまま滅びる訳にも行かん
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/   やる夫が死んだとしても最低限の国体維持ラインは必須だな
 /  (丶_//// \



      _   ,ィ=ミ ´             寸>、  ヽ  ',
   , '´ /⌒ <:::::::::::ム              寸>、  ', :',
  /  /  /⌒マ::::::::ハ               ヾ}   i  i
 ,   /  /  ,-、}::::::::::}                ヽ  i  i
..,′  /  /  ,′ }::::::::::l    ′        `ヽ  ハ  :i  }
..{   ,′ ,′  } /:::::::::/    ト、 ハ     乂从   }  :} :i
..|   {  {   :l {::::::ア    ,イ l乂从    ム斗‐从乂  i  i
..|   |  i    i :|`¨´   ノ,斗┼十弋  .乂ィzrァ} /  :i:  i
. i  :l  :i   :i :l ,ィ=ミ r' .,ィ斧て㍉ `ヽ乂 辷ソノⅣ   i  :i
...i  :l  i    i :lヽ{ノヽ{{  ヾ乂z炒      `¨´ .リ   :i  :i
 i  :l  i    i :l ゝ _ヾ:、           、  /l   :i   i
. i  :l  :i    :i l   \}ヽ`ー u.      _ _  .: |   i  i
  i  :l  i    リ    」          こ゚/  .l  :i  :i      その為の東進ですね
.  i  :l :i  .:  }    .r;}    >      ,イ    l  i   i
  i  :l i  ,'   :l  _.斗三≧===--- {三7 ̄`ヽ、 l :i   :i
.  i  :l :i: ,'   l ィ´,イ三三三三三三∨㌧`ー、:::', l :i   i
   i  :l i ,'   レ':::ノ三三三三三⊂⊃;}{三心、 マハリ   i
.   i  l i ,'  ,' 八_/三三三三三三三ムマ三;;}  { マ,}   :i
   i  :i,'  ,' /    ̄ ̄ ̄ `寸三三三ムマ三   ', マ∨   ::i
.   i  :i!  ,′,'´         `''寺三三ムマム   ', マ、ヽ  l
    i :i:  ,′,′          \    ヾムマ{  ,ハマ,∨|
.    i :i  ,′,'           :.  ヽ     ヾム } | マ,}}l
.    Ⅳ ,'  {            ',  :.    ヽ  ゙ `ー{ ∨ l

538 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:45:08 ID:1fMZRIvA

               ____
             /     u.\.       魏や呉が羨ましい
           /ー‐-:::::::::::-‐' \
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \.   無い物ねだりはできんとは言え
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /   蜀を生かす道はこれしか無い
          /         u .\




      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\     ホント状況ツンでるな
/     (●)  (●)\
|        (__人__)  |    やってられんわ
\      ` ⌒´  /
  >     ー‐  <      
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ

524 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:40:10 ID:aoTrFVyY
その前提だと現時点では呉は結構優秀だよな

527 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:41:30 ID:wwf1ZJ6k
>>524
国はともかく、中の人は死にまくりなんですが、それは

528 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:41:43 ID:J.qFnig2
>>524
まあ優秀だよ
ただ、孫権にとって現状が完全に本意なものかは別だろうけど

533 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:42:54 ID:09OCbZUQ
>>528
魯粛死んでからのやることなすこと裏目に出てる感は酷い
外交上手な後継者は育たなかったか

574 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:52:58 ID:J.qFnig2
>>533
後の話だが、孫呉を訪れた蜀の使者が自国を誇る弁舌を述べた時、
孫権の周囲にそいつより上手いこと言える奴がいなかったので、孫権が思わず嘆いたという話がある
更に、蜀から費イが訪れた時、孫権が嫌がらせに「全員でだまり続けよう」と提案したら、
費イに笑われて諸葛恪が命令無視で思わずキレて言い返してしまったという逸話も
極めつけには、遼東の公孫淵が反乱起こしたので王に封じる使者送ったら、
使者が処刑されたという笑い話があるので、ガチで外交が下手だった模様

601 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:00:03 ID:dyZtyzGg
>>574
外交下手すぎィ!
呂蒙、陸遜と言った軍才に優れたものは次々と出てきたけど折衝役がいなさすぎるな
こりゃ長江という天然の要害に引きこもってなければとっくの昔に滅ぼされていてもおかしくないわ

544 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:46:34 ID:1fMZRIvA

               ____
             /      \
           / ─    ─ \.    で、悪い話しが残ってたな?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   最後は何だお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



      _   ,ィ=ミ ´             寸>、  ヽ  ',
   , '´ /⌒ <:::::::::::ム              寸>、  ', :',
  /  /  /⌒マ::::::::ハ               ヾ}   i  i
 ,   /  /  ,-、}::::::::::}                ヽ  i  i
..,′  /  /  ,′ }::::::::::l    ′        `ヽ  ハ  :i  }
..{   ,′ ,′  } /:::::::::/    ト、 ハ     乂从   }  :} :i
..|   {  {   :l {::::::ア    ,イ l乂从    ム斗‐从乂  i  i
..|   |  i    i :|`¨´   ノ,斗┼十弋  .乂ィzrァ} /  :i:  i
. i  :l  :i   :i :l ,ィ=ミ r' .,ィ斧て㍉ `ヽ乂 辷ソノⅣ   i  :i   献帝が禅譲、曹丕が受けて
...i  :l  i    i :lヽ{ノヽ{{  ヾ乂z炒      `¨´ .リ   :i  :i
 i  :l  i    i :l ゝ _ヾ:、           、  /l   :i   i     漢は滅びました
. i  :l  :i    :i l   \}ヽ`ー        _ _  .: |   i  i
  i  :l  i    リ    」          こ゚/  .l  :i  :i
.  i  :l :i  .:  }    .r;}    >      ,イ    l  i   i
  i  :l i  ,'   :l  _.斗三≧===--- {三7 ̄`ヽ、 l :i   :i
.  i  :l :i: ,'   l ィ´,イ三三三三三三∨㌧`ー、:::', l :i   i
   i  :l i ,'   レ':::ノ三三三三三⊂⊃;}{三心、 マハリ   i
.   i  l i ,'  ,' 八_/三三三三三三三ムマ三;;}  { マ,}   :i
   i  :i,'  ,' /    ̄ ̄ ̄ `寸三三三ムマ三   ', マ∨   ::i
.   i  :i!  ,′,'´         `''寺三三ムマム   ', マ、ヽ  l
    i :i:  ,′,′          \    ヾムマ{  ,ハマ,∨|
.    i :i  ,′,'           :.  ヽ     ヾム } | マ,}}l
.    Ⅳ ,'  {            ',  :.    ヽ  ゙ `ー{ ∨ l
.    }′ ,'  ハ            l  :.    \  {  }{ }{ :l
.    |  { ,' ',           |  :.       .|  }{ }{ :l

557 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:48:50 ID:1fMZRIvA

           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \   あれれ~大義名分がないよぉ~
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



 , - ,.--- 、 ____     ヾ       ヽ
 l/, '´:::, - \::   ヽ             `ヽ
イ /::〆' /::  ヾ   |               \
__ ' イ  /:: ハ l ,. |                "ヽ
`ヽl/::" l:::   l !/  ,     /l!           、 ヽ. \
::::: l::::!  |:::::'  l!  / :::::/  〃!| !        \ \ ヽ
:::::::|:::,   i::::i  /  / :::::::::::::::: ,|ハ !、j!     ヾ!   ,゙ヾ ヽ,リ
:::::::|:::!  ハ:::! /! /::::::::::::::::::ノ_リ_ハ!_ト,_ハ !,.  l !ハ. ヾ! lトヽl
:::::::|!:|!:::  V / ´: _ :::::::,:::::/:.:.:.:.:.:.:.:.::..ヾ`!ハ.!ィ, /!lヽjl ! !|'
:::::::|l::l::::.  !' !γヽ` vr.:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::リj/ リ_`l! リ'
:::::::|!,リ::f  ,!::,:ヽ´(,. l1.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.: j/ レ'
─ ] l:::ヾ  Y:::: ト 、_ ヽ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. ,/
:::::::' |! !|   !ヽ  ゝ   ヾ、__           、 l
 イ l  :!  |  i´      u,            ′,
/::|   :::!   |  l     ヽ      r、__  /     どうしましょっか
  ! |  :!   | _L __   \     `ー -'´/
│! |  :l!   !´三三ヽ`_- 、_ `_ 、._   ,/
::|ハ ! l:::j /::! 三三三三`` ニヽヽ,._/´
    -、:::::! 三三三三くク)三! |Y/
j,. へ: : : : :V´三三三三__ 三三! l/
 rヽ:ヽ: : : :L -=== ' ´⌒ ヾ= 、ヾ,
 |! |: !: : : :|  | /        ーヽ
 |! |: !: : : :|  レ            \

550 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:47:44 ID:t3SpGJ1I
あー、もう漢の再復興ってお題目が使えないのか

551 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:47:44 ID:GnvnEpw.
劉協(献帝)としてはイチ抜けたってところかねえ。

554 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:48:14 ID:VEXj/LIY
第三部、漢ッ!

558 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:49:10 ID:8imyyxns
三国志完!

564 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:50:08 ID:SWRLqOPE
もうヤケクソで大軍率いて呉に八つ当たりするしかないじゃない!

577 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:53:14 ID:1fMZRIvA

         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
        イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
         ∵ ∵ /ノ   ヽ、_ \   ∵ ∵
        ∵  /( ー)  (ー) \   ∵    はぁ・・・・・
           |    (__人__)   |
           \          /
           __/::ゝ| /: : ∥:::::::::::: \.        「で、しゃーないのでやる夫は翌年221年
          _/:::::::::::::/l/: :/∥:::::::::::::::::: ヽ
 _   _, ィ´:::::::::::___| ,.へ._∥__::::::::::::::::::::::|.       漢皇帝、昭烈皇帝として即位する
 ≧_` ̄}i : : |:::::::::::_|__\ \_l|_|:::::::::::::::::::::\
  ⊂イ |: : :|:::::::::{l〈      \ノ")/:::::::::::::::::::::::/  .     家臣団からも反対が有ったが
    | |: :|:::::::| ̄ ̄ ̄ ̄`ーイ/:::::::::::::::::::::::::::::|
    | |: : :l::::::: ̄| ̄ ̄ ̄ ̄7::::::::::::::::::::::::::::::::|       ハッキリ言ってこれしないと曹丕の即位を
    | |/|:::::::::::|       /\:::::::::::::::::::::::::::::|
    レイ.: : :|:::::::::::|     〈   \:::::::::::::::::::::::|       沈黙は了解と受け取られかねないので
     | |: : : :|:::::::::::|       ヽ  〈:::::::::::::::::::::::|
     | |: : : :|:::::::::::|       i\ |::::::::::::::::::::::|.      大義名分がバッサリ消えてしまう
     /|.: : :|:::::::::::|       〃./ |::::::::::::::::::::::|
    /  |: :: :|:::::::::|、     〃 〈  \::::::::::::::/\.      調子に乗って皇帝即位と言うより
   l.  |: : : :|:::::::::::| `==彳 ハ   ヽ:::::::/\. \
   |_/: :_:L - '"ト 、 ___| lト、  |:::::∧  \  \. 政治力学の関係上どうしてもやらねばならなかった」
     ̄ ̄       |          l|ハ 、  l:::/: :ヽ  \-‐\
               〉、_      _」 | ヽ /: : : :\   \__ >
       /⌒ヽ._/    厂丁「 ̄ | l弋ノ∨| : : : : :\
        /l   /::`丶、/、リリ |  _l |__|L_L_.二\
       ノ l⌒ 〈:::::::::::::::`T壬. | ̄::/ ̄ヽ、::::::::::::::::::\  \
        ̄`ー- 、ヽ::::::::::::ヽ_/::::::∧  〃 \::::::::::::::::::::\  \
           ̄\::::::::::::::::::::/ >‐iト、  l、::::::::::::::::::::::::>、_/
             ` ー--‐イニ=|_l|__ >=> 、_;: ‐'´

579 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:53:58 ID:09OCbZUQ
グダグダやな

581 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:54:55 ID:6sPzT3Ws
すごい嫌そうwww

590 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:56:03 ID:ryhRETRU
>>581
滅びかけてる漢朝を支える・・・!が売りの一つだったからねえw

582 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:54:59 ID:wwf1ZJ6k
しょうがなく即位ってのが悲哀を背負ってるなww

594 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:57:15 ID:i5XxkiV2
>>582
漢中王と違って蜀漢皇帝なんか、ばったもんの皇帝ですって言っているみたいなもん。
袁術の僭称と変わらんのだ、そのことを劉備は承知していてもやらなきゃいかんかった。

588 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:55:31 ID:8PNsuJMk
即位反対して何人か謹慎みたいになったよな
費詩あたりだったか

596 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:58:44 ID:1fMZRIvA


                 「また、世継ぎ問題に関しても劉禅を指名

      ____        年長では養子の劉封が居たが養子なので
     /―  ―\
   / ●   ●  \    論外極まる、法正、劉巴は擁護したが
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >           ィ’    法正は死んだし、劉封も関羽の北進の時に

                   兵を出さなかったので処刑された

                   まぁ、出してもかこつけて殺されてた可能性は高い

                  仕方無いっちゃ仕方無い、実子居るのが痛かった」

598 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:59:33 ID:z0KSNMJA
あの時めがほむが助けられなかったらどうなってたのやら…

599 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/21(日) 23:59:51 ID:3pGmDksc
阿斗ちゃん「101匹いれば天下を獲れます」

600 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:00:01 ID:tL/PXluY
ボロクソ言われてるけど101匹いたら中国統一できるだよ

608 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:01:09 ID:9M2ueNQI
>仕方無いっちゃ仕方無い、実子居るのが痛かった

実子……か……
(以前ほむほむが母子手帳もってたのを思い出しつつ)

613 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:02:15 ID:iWPQZoRw
劉封の遺言「こんなことなら孟達と一緒に亡命すべきだった」それを聞いて劉備は泣いたそうな。
臣下としてなら優秀な武官だったので。

616 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:03:50 ID:3GbySrqM
ただ仮に後継が劉封だったとしても、気性の面からチート丞相諸葛亮の本領が発揮されなかった可能性は高い

620 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:05:27 ID:MHJy84zY
劉禅は何しても自分を疑わないで丸投げしてくれる上司だからな
諸葛亮も働き甲斐があっただろうよw

619 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:04:45 ID:QRHT9AwA

                    _
                   |_| ピコン!
                   |
             __ .-‐ ─ -- 、
          , -‐´: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :' ,
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :' ,.       「因みに劉封が死んだせいで
       /: : : : : /: : : : : /:: ::l''"゙゙゙ミミッ: : : : : : : : : :丶
     /: : : .l: . l: : : : : / l: : l     ミ: : : : : : : : : : ヽ     魏延の死亡フラグがまた一個立つ
     /::/: : l l l: : : : /_,,!: ::卜-    ミ: : : : : : : : : : l
     l ,'i: : l l ハ: : :/   i::/_      ミ、,- 、: : : : : : :l.     劉封が世継ぎなんて滅相も無い
     i! i: l不、_.|: :/   イ云弌チ     〃ヽ i: : : : : :l
      ヽ l | lf爿ノ    弋fzノ      ゞr:::ll: : : : : l.      是非弟の劉禅を立てて下さいと
       / l lゝソ       ̄       /ィ /: : : : : l
       - ' "i ヽ            ィ-": : : : : i l:::ヽ      過剰アピールして生き延びていれば
     /    i             /  |: l: i: l: :|∧ゝヽ
    /    __,, -ゝ  ー       /   l: :l :/: :}: :l ヘ、      後々の軍閥問題に巻き込まれなかった可能性も有る」
  /    /l! V´l:ヽ       , '     l: :l/: :l: l: iヽ
/    , '      l: : : i  - イ       ィ从:乂?h丿
      /      /∧::|ヽl,,‐‐l_,,.-´ ̄  l:/ ヘ   ヽ
    /、_,-‐'`ゝ'"// リヘ``l',         ヘ
  / \   、  /| }  l l      __ィ'´ ̄`'ヘ、
 ´    |   \/ f^┌´ |  _ィ7´     -‐`、
_______}     /  ∧ノ /ゝ-ヘ      :´, ' ´` 丶
   ヽ  }  /  /υ/         ,' /     ヽ
     ∨ ,'    {/          ,' /      }
     !__,'                 l        l
       {          i´ ̄ヽ  : : : {        }

626 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:06:52 ID:n5I/kLE2
魏延、意外と難しい立場だったのかなw

640 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:10:15 ID:Qe8/HLY2
魏延、一兵卒からの叩き上げの将軍で後ろ盾がなかったらしいからなぁ・・・

「くろいうま・いしのうま」なんてお話も残ってるし

653 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:14:07 ID:QRHT9AwA

             /|  /|  /|
        /! ///|///|///,|
       /| |.|//// .///  /// |/|
      /| | | .! ! ! ///  ///   .!,.ィ
     /! | | | ! l l //ヽ.///   / |
.     /|.|./\! | l l /    ヽ/  ///!     「で、221年になったので死亡報告
.    il |/   `'-‐'´      ヽ/// .|
    l||/        ,,. -─‐  ヽ./   .|      絶対に死にたく無い于禁が
.   l/ ̄`ヽ  u r'"´      / ___.!
.   =====、--,:=======〒:f‐、─‐l      関羽が倒されて捕虜待遇が呉に移され
   !:::::::::..  / ̄l::::::::::::::::..  ノ |;;|-、}  ̄l
    `iー--:/    `ー----‐'´ │!-、! ニ!.      呉から生還したのだが
      l  /  __ )    u   |;l‐' !.─l
      ! ゙-‐           ,.lト‐'   l       曹丕にイジメ抜かれて死ぬ
.     l ⊂ニニニニニ⊃   / 'ヽ三三!
       !、 ___     /   ヽ,.‐'´\       しかも死んだ後も諡でボロクソに言われる
       ヽ  ̄ ̄   /    , ‐'´;;;;;;;;;;;;;;;\
        ヽ、   ./  .,.‐'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::ゝ、  ニンジャじゃ無かったらしい(白目)」
         ヽ/|   /;;;;;;;;;;;;: -‐''"´ ̄',',',',','
               |/;;;;;;; ‐'"´,',',',',',',',',',',',',',',','
           /;;;;;:‐'´',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',
          /;;;;/,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',
            //,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','

658 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:14:59 ID:dDoAgW8g
ウ、ウキンダイーーン!!

659 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:15:12 ID:tL/PXluY
この人有能だけど不憫だよな
いるよね有能だけ上司受けの悪い人

660 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:15:20 ID:69f2WuOI
絶対死にたくない于禁を殺したのは関羽ではない! この曹丕だ!

679 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:19:42 ID:iWPQZoRw
于禁は司馬光からも「辱めるなや!」って擁護されているからなー
あと曹丕は長子の曹叡が18なのに後継指名にぐずって、死ぬギリギリで指名したそうな。

677 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:19:23 ID:QRHT9AwA

              ___r=y=ー=冖-ィrt=、
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\       /
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    / /
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / //
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨ /  ..::/     「死亡報告も済んだので221年
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y /.::∠
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::.:/        魏側の行動から」
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.:/ /
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.::.∠ -‐::.::.
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/.::.::.:: -―
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー―    ・・・・・・孫権が動かないんだけど
 \/    ∧    |\   ̄u.  ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \



               ____ _
              ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
           「`  、/:.:.:.:.:,に二二ス:.:.:.:\
          ./l   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:ヽ
         /:.廴.__i:.:.:.:':.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:゚,
       ':.:〈   l:.:.:.:.:.:.廾:ハ:.:.:.:.:.:.イ--:.:.:. :.:.:.|
       i:.:.:.:}  .ィ:.:.:.:.: ─┰ミ:.:.:. /┰‐ .:.:.:.:.:.リ
       |:.:.:.:`7 |:.:.:.:.:.|  ┃ \ ┃ ト:./:.:.:.′    何考えてるんでしょうね
       |:.:.:.:ノ /|:.:.:.:.:.| ""      ""|:.:.V:/
       l:イ イ{ |:.:.:.:.:.|u.       从:.:.:|      ・・・・・・やっぱりもう恭順姿勢は動かないんでしょうか
      // /:.:.:.:|:.:.:.:.:.|、   ─‐   .イ:.:.:.:.:.|、
   ./  ィ:.:.:.:i:.:.:.|:.:.:.:.:.|父ト _ .イ:.:l:.:.:.:.:.:|  、
   /   /:.:.:.:.: 从: |:.:.:.:.:.|⌒ヾーァ ==ミ !:.:.:.:.: !  }\
  ./   /:.:.:.:.:./:.:.:ィi|:.:.:.:.:.l   -{__}-  }il:.:.:.:.:.:ト ハ  ヽ
 〈 _/:.:.:.:.:./ィi:i:i:i:|:.:.:.:.:.| ィ7' ト、___/il:.:.:.:.:.i| }  }\/
    /:. ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.l / cl|   Ⅵ:.:.:.:.八j_j
.   /イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:.:.:.:.:.i./   lヽ.__}i|:.:.:.:.:.:.:.\

692 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:23:49 ID:QRHT9AwA

                   _,r .{⌒刈,_
               _,ィf{〔乂ゝソ ,〉≧x”ミ*、
            _,,√´ノ⌒´ ̄`ー'゛i:i:i:i:i:i:iヽ.__ \
                }_,,.., ‐=ニ=‐+ ,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:寸})  、
           r≦゛   /};     \i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ__
            .′    .′       \i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ}   ',
            .′    .′;} }   ;     ヽi:i:i:i:i:i}「
           .;  ;    ;} }   }  }     〕トvハ‐=ミ
          .{ {  { {  i} } i  ハ . } i //∧\__〉〉
             { {_ { {  i} } l ′ . !   {i:i:{_,/i:∧i:i:i:イ
           「¨''ト ,. i} _,,..,+‐= } } .ゝ-i:i:/!_ Ⅵ{.  {
            乂  .トミ、 ル' }x≦=ニミ、   {i:{_{ 「  Ⅵ_  {
            .} .八い    vじ,ノ '”   乂_{i:{_   Ⅵ}_ {
            .}    .;         /    .⌒{i:{   Ⅵ
               } .∧  _    u. /イ     ,i{i:{       .{
               }. _公.、 `     .}     /.i{i:{       .{.    ・・・いい加減、あの馬鹿を討ち滅ぼしたいんだけど
                ⌒V;ヽ,,.., -≦;   ∧ .{i:{       .{
                v   ._{Ⅵ(_≫r=-‐′  /           .{     益州って漢中経路から攻めるにはやっぱ
               V ___{ .Ⅵ{/ /:/   /           {
             /∨ .{ {i(_,/}/           `ー=ミ.       キッツイわよねぇ
           /     _{ 辷,, / /            ヽ
               {  . ̄/./              }



                   -=====ミ
            イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:\
         /:.:.:./ 二二二、ヽ:.:.:.:.ヽ
         ./:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\}:.:.:.:.:.:.
          ':.:.l:.:.:.:|/:.:.:}、:.:.:.:ト :.:/:.|:.:.:.}く ̄}
        l:.:.:.:.:.:.:.\/ハ:.:.:.:l/ 刈:.:.:.「\/
        |:i:.:.:.:.:.:|:/ \ \:.lx云ァ!:.:.「)イ 、
        }ハ:.l:.:.: x云ァ      "" |:.:.:.|:.:∨∧      ええ、漢中から攻め上がるには
        从:.:.:|""  ′      |:.:.:.|:.:. ∨∧
           |:.:.ハ    _   イ|:.:.:.|:.:|∨∧    街道整備、兵站事情の改善
          /,|:.:.:.|:父ト┌ヘ`.イ:.:.l:|:.:.:.|:.:.:|  }Ⅵ}
         《/|:.:.:.|:.:.:.:,}/ ム_}.斗1:l:|:.:.:.|:.:.:| 《/   .   これらが無い限り蜀は単独で攻める力は無くとも
         _.从:.:.Y.イ/ ´__}   |刈:.:. |:.:⊥_
       /:i:i:i:i:i|:.:.:.|i:「{   -ヘ⌒V:i|:.:.:.|:i:i:i:i:i:`ヽ.     守りに徹されたら崩すのは困難です
        {:i:i:i:i:i |:.:.:.|′}   tノ__}:i|:.:.:.|:i:i:i:i:i:i:i:i|
      }:i:i:i:i:i:|:.:.:.|/`¬≠≧ \:i|:.:.:.|:i:i:i:i:i:i:i:i|    ・・・・・・土木関係で潰すとなると時間かかりますよ?
      !:i:i:i:i:l:.:.:/\___/__ノ:i|:.:.:.|/i:i:i:i:i:i:i{
      |:i:i:i:i:i:|:./i:i:i:i:i:i:i:i: / /:i:i:i:i|:.:.:.|:i:i:i:i:i:i:i:i|

696 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:25:49 ID:QRHT9AwA

              ___r=y=ー=冖-ィrt=、
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\       /
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    / /
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / //
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨ /  ..::/
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y /.::∠
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::.:/
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.:/ /
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.::.∠ -‐::.::.
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/.::.::.:: -―
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー―    荊州、荊州よ
 \/    ∧    |\   ̄u.  ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一      孫権の奴、荊州を抑えてるから
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::..    私達が益州に攻め込むのが苦しいとみて
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \           完全に太平楽決め込んでるわね



           .ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:\
           ./:.:/ 二二二二\:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ
        ′:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ}:.:.:.:.く\:.:.:゚,
         /:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:「\オ:.:i
       ':./:./:.:.j:/ハ:.:.:.「 Χ:.:.ハ:.:.:.:.:.:! ハ/:.:.:l
      i:/|:.:!:.:.:.| \ \:l/ ィ7气∨:.:.:.「{ V:.:.l
      l l:.:l:.:.::И气     Vツ |:.:.:.:.|`Y、\
      { 乂:.:.:ハ Vツ       |:.:.:.::|.ィ:.:.:\ \      ええ、忌々しいですが
      ゝ   V}:.:.、 ′__     .:.:.:.:.:|i:.:.:.:.:.:.:\ \
           / |:.:.:.\ ´     /:.:.:.:. !l:.:.:.:.:.:.:.:l. \ \.  孫呉は抑えた土地を背景に
          ./ /|:.:.:.:.父ト  -=彳:.:.:.:.:.从:.:.:.:.:.:.:.|  ヽ }
         / / ,|:.:.:./:.:.:.:/.:.:.}   !:.:.:.:.:∧}、:.:.:.:.:.:.l   V   人の足下を完全に見てますからね
       く_.イ_/|:.:.:':.:.:.:/:/」  /:.:.:.:/i:i:i:i:i≫=ミ:.:l
          |:.:.{:.:.才¨¨芥¨ :.:.:.:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
          .イ|:.:.|:i:く  /{!_{ i:.:.:.イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
           /i:i|:.:.|:i:i廴ハY__|:.:.:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
          ./i:i:i:|:.:.|i:i/ d /i:|:.:.:|:i:i:i:i/i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:|
         /:i:i{!:i|:.:.|:i{  /:i:i:i:i|:.:.:|:i:i:/i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ
       ′i:ハ:i|:.:.l圦/i:i:i:i:i:i|:.:.:l/´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/

702 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:28:01 ID:QRHT9AwA

          仄いrく艾艾艾艾癶、
         r巛Uj〉j〉j〉::::::::::::::::::::辷う、   、
.        nrnrnrnrnrnrn:::::::::::::::::::辷う、   \
     /乂乂乂乂乂乂乂nrn:::::::::::::::辷う、   ヽ
   / ̄          乂乂nrn::::::::::辷う、
             \        乂乂n::::::::::rう)、
/               :.\   \    乂n:::::::::rう)     ′
  i      : :   ::::::. ヽ  :.\     乂辷辷く     ′
  ::|:.  |  :...:|....: i :::|   _}L.:.      艾艾艾\
  ::|:: |:::::l|:.. . .::::::|:: 斗r七'     |l |   Y⌒Y^  \   |
  ::|:: |:: 八:::::::::::::|l::l::| 〕斗ぅ弌7. |l  |:   V⌒ト、 \\ |     仕方無い、飴をくれてやるか
: |:八:. 、:::: ヽ :::::::八乂{ア乂`ーク  |l  ハ:.   |   |l \ \\
: |::::: \\⌒\/     ''¨゛´   八Λ|:: | |:) 八.   \ |
八::::::::::|\ 托笊!           ./ .:/ ..:|:: ハ! ,.:代_____\__
:. \ : |\\`ー1          //〉..:/|. / 「 ::|l   |.    )    )
\  丿:::::ヽヽ込、         //  ′/  :|l   |   (       「と、言う事情からかは知らないが
  \   乂__込、    _ ー      ./  /   |l   ト、  
.    (  |:l \ \         ./  /:/... 八|:  |:::\         曹丕は早速孫権を呉王に置く
     \|:l:: |:ハ  ヽ     イ..::/  /:/   /|:: |:  |:::::::::\
       |:l:: |:: |: |: 个ヲ 厂 ハ/  厶仏:::/^|:: | . ├――=ミ      つまり、魏王朝は正式に
       |:l:: |:: |: |: | ノ/: 厂\彡く/|..../: : |:: |:  |
       |:l:: |:: |: |: |}/  厂 ̄ ,ィ__八/: : : |:: |:  |            呉に独立自治権を与えたのだ」

708 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:31:02 ID:QRHT9AwA

           -――-  、
_Λ_    .  ´         丶
`V´  /                \
   /    /               ヽ
  /     /      i   |         ',
  ,'    ,' /.. --|、 |i    l_ |
  l   i  イ´  / l .! |  .,'|  j、   |   l
  |  .l  .|  ./  l/ l  / l ./ ヽ  |   |    ひゃっほーーーーい!呉王だーーーー!
_.', r |  l./z==s |ノ  ,z=x l ハ  ,'
!::::::ヽ| l  | 、、、       、、、|〈 |/     これで完璧に孫家の独立自治が確保されたぞーーーーい!
ヽ::::::::ヽ.|  l       r―,     / lイ
 ヽ ̄ .l  |._    ` ´    .  ' |   |   _Λ_
  l /:|  l.:/l   ― <i´   l  l   `V´
 〈::|:::::::/l  |'| ヽ   |,、\:!ヽ   |  |          「・・・・・・はい、やっとこれで三国出揃いました
  \:/.::|  l へ\ l' .ヽ l::/   |  |
                                 これにより、正式に魏、呉、蜀の三国が成り立ち

                                (蜀は自称)次代は三国時代に突入する!

                                 駄作化が約束されてるんですがそれは大丈夫なんですかねぇ・・・」

710 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:32:04 ID:94XD7G.2
三国揃ってからが駄作って、三国志の名前にちょっと偽りありじゃないですかねぇ

716 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:33:33 ID:9M2ueNQI
>>710
いや、ほら……
プラモデルとかも完成した後より作ってる時のが一番楽しいって言うし……

712 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:32:39 ID:pC2c5gcs
あれかねぇ、劉備や曹操は「1位になるためにゲームをやっている」人で
孫権は「なるべく順位が高ければ別に1位じゃなくてもいい」人って感じなのかな
そして孫権が残念扱いされるのは、やってるゲームが「1位以外は等しく価値がない」ゲームだということに気付かなかったということかね

715 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:33:00 ID:Wg8GjgY6
三国志(三国史ではない)
志して頑張ってる内が面白かったという皮肉
まあほら、事前に盛り上げすぎて本編がガッカリした作品みたいな

717 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:33:41 ID:tRlInesY
ろしゅくが頑張って魏を倒そうと努力したのはいったいなんだったのか…

722 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:35:17 ID:QRHT9AwA

                     / ̄ ̄二二ニ=-
                  / / ̄
             ※    ヽ l __
             ∫ , ´   ゙`     、    Eヨ
           /   /         \  | |
              /  斗   x     ヽ ヽ .| |
          | i/∧   / ヽ |ヽ|   Ⅵ.У/
.            | | .≠'チ、/ . >-=≧、|\  |, V/
.            レⅣ弋ノ   弋_ノフ |  .,イヤ7__, ― 、
.            ∧⊃  、_,、  ̄⊂/ / |=/.゙三三|.―‐|.       「さて、散々ディスった呉側なんだが
            У ヽ   |  |   'イ   Lニ二='..|キリン|
        (;;゚;;)   ム、 `ーij  __/  ./  ||三三 |.―‐|.      ここで何とか孫権が魏王朝の
      に二二二二二二二二二二二二l二二二二二二ス
     /     、            ヽ               呉王と言う立場に踏みとどまったなら
     .′ l      ̄ ̄ ̄     /     l         ハ
      l    \           イ     :|        /   、   これまでのディスりは全てテノヒラクルーなんだが
      |     \          /       :l               {_
     _}                      :l           >=、) この後やらかしてしまいます」
   / \_____           _____   .イ   /
   \           ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨             /  
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ー──………  === ==¬ 彡

729 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:36:53 ID:FU.BTY.g
独立自治貰ってそのまま治世しときゃあ良かったものを

730 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:36:58 ID:hpjAL3Mg
ここまでならいいんだけどねぇ…こっからがもうアカン

728 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:36:45 ID:DSJDsDpY
飴でこれだけ喜ぶんだから、酒贈ったらアヘ顔Wピースしてくれるよね? ね?(錯乱)

725 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:35:50 ID:6mZbzLiI
呉って結局あれなのかね、孫家という主家を中心としてその下で豪族が主導権争いしてるみたいなイメージがある
ブレブレで近視眼的なのはそういうのが原因と思わんと理解できん、孫権の気質もあるんだろうけど

732 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:38:03 ID:MBvAtRuU
いや、孫権は目的がその時その時でくるくる変わってるようにしか見えないのが低評価の原因

738 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:39:51 ID:QRHT9AwA

                                     _,,,、
     ,-、,                            ,/  }
     ,) )                          ,i´ ,, 幽 {,
‐---‐´ ,|´                  ,,--、 ヘ,-、_ /ノ´ ,}  _,,,、,二i
      {                  ,i´,、   __,,,,,ノ´  },ノ´~
-‐`‐、,  ヽ,,,__-、           ,-==,‐´ `~´{
    ヽ, 涼  ,!"         ,‐-´  !,, 冀  ,ゝ,  ∠ヽ--,
     |    ヽ,        ),  并 {    {´  ~,`青 /~~
      !、    ヽ  ,     }~`‐ッ  {   ,/ ̄,~,} ) /´
       ヽ ,_,--´`~ `ヽ,_  ,}   ヽ-、,ノ´エン ,{´ } ` {
        ヽ    雍   ,-! 司隷 i~ヽ,_-‐‐´ ( 徐 \
        ,ノ‐~´`~ ̄ヽ‐-、`ヽ ´~´、  豫  ,_ヽ--‐´ヽ      「さて、夷陵の戦い前に改めて状況を整理しよう
      i´~       /   ~~     ヽ _  、-´     `ヽ
      |        ´‐´ヽ,       `/,-´        ヽ     やる夫側は魏と呉と敵対しており
      |            _ヽ      `}         -=二,
      }          、‐´         ~‐-i         }.    領土はほぼ益州のみ
     /           ヽ,   荊   、´~~   楊    ,、ヽ
    /    益     (´i_}       ,)           {     一方孫権は魏と同盟しており
  /´            ヽ        }          、-´
 /              {         }          {,       荊州南部、揚州、交州東部を支配
´               )_,,,,、       !_,,,  ,    ノ´
‐---、         {`ヽ-‐´  !--、,     {-‐´ `‐‐-ノ´     .     魏は残り全部
   ヽ,,        }        `‐-´~`~~    _,-‐´
     "‐-、    ノ       交     、-、,,_,--´        .     つまりやる夫対中華である
       ヽ_-‐´     ,_      _,,ノ  ´
        ヽ    --‐´ ~‐,  ノ´~~                       楽しくなって来た」

740 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:40:56 ID:YnbQ6Nh.
もう外国に逃げよう

744 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:41:48 ID:6mZbzLiI
>>740
孟獲「来んな!」

749 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:43:28 ID:QRHT9AwA

              ,.....::::::::: ̄ ̄:::::::::......、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::,::://///////////ヽ、:,::::::::.
            /:::::::/-'´::::::::l::::::::::::::::::::::::::`ヽl:::::::::::.
            ,::::::::/:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::.
         l:::::::,:::::::,:::::::::::::!::::::::::::|::::::l::::::::::::::l::::::::::::,
         |::::::|::::::/:::::::,:::ハ::::::::::::!::::::!::::::::::::::l::::::::::::l
         |::::::|:::::,:::::::イ:/ l:::::::::ハ::::∧::::::::::::l::::::::::::!
         |::::::|::::|__/__!'  l::::::リ l::/ l:l_,.、::::|:::::::::::|      「事前情報として家臣団のほとんどは
         |::::::|::::|:/    ̄ !:::/ l/` ̄!  ヽ|::::::|::::!
         |::::::|::::|ィtオテ,ォ- l,/    -tオテオリ:::::|::::|.      この東進に反対している
         |::::::|::::| 弋z(ソ |}..===.{{ 弋z(ソ ,|::::::,:::.∨
         j::::::|::::|======┘ , └=====彳|::::,:::{ ::',.     過去のいきさつはとりあえず捨てて
          /.::::::|::::|:. u           ハ,::::,':::l...::::',
        i:::::l::::|::::|ハ、     , ‐ -   ,.イ .i:::,'::! :::::::::;    生き延びる為には呉と同盟を
         |:::::l::::|::::|ソ. >,、      ィ. ´  /::イ:::::::::::::/
..       ゞ::l::::|::::|)   r- 、`_ー_´-‐ォ  /::;ハ:::::::/   .    再締結する必要が有る
        (::::::|::::|::::|    |    Y    ! /:::/ 〈:::::.ヽ
        )::::|::::|::::|ヽ,.- '    |     ./:::/  /::::::::.)      まぁ正論」
       ヘ:::,.ヘ.|::::|´, -――‐- v -―/:イ _ `ヽ、_:::ノ
.      ,r '´.   ,::::! 、///////∧////////>/   ̄`ヽ
.      /      ,::l ∨////// l/////// l      ',
..    /       、!  \////ハ//////  ,'       l

756 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:46:02 ID:QRHT9AwA
          仄いrく艾艾艾艾癶、
         r巛Uj〉j〉j〉::::::::::::::::::::辷う、   、
.        nrnrnrnrnrnrn:::::::::::::::::::辷う、   \
     /乂乂乂乂乂乂乂nrn:::::::::::::::辷う、   ヽ
   / ̄          乂乂nrn::::::::::辷う、
             \        乂乂n::::::::::rう)、
/               :.\   \    乂n:::::::::rう)     ′
  i      : :   ::::::. ヽ  :.\     乂辷辷く     ′       「また外交事情を考えても
  ::|:.  |  :...:|....: i :::|   _}L.:.      艾艾艾\
  ::|:: |:::::l|:.. . .::::::|:: 斗r七'     |l |   Y⌒Y^  \   |.         蜀はその成立の根幹の為に
  ::|:: |:: 八:::::::::::::|l::l::| 〕斗ぅ弌7. |l  |:   V⌒ト、 \\ |
: |:八:. 、:::: ヽ :::::::八乂{ア乂`ーク  |l  ハ:.   |   |l \ \\.      どうしても魏と戦わねばならない
: |::::: \\⌒\/     ''¨゛´   八Λ|:: | |:) 八.   \ |
八::::::::::|\ 托笊!           ./ .:/ ..:|:: ハ! ,.:代_____\__     今は臥薪嘗胆してでも
:. \ : |\\`ー1          //〉..:/|. / 「 ::|l   |.    )    )
\  丿:::::ヽヽ込、    ァ     //  ′/  :|l   |   (        呉と同盟してまずは魏を倒す必要が有る
  \   乂__込、   ィ_ノ       ./  /   |l   ト、
.    (  |:l \ \     「ヽ     ./  /:/... 八|:  |:::\         これも正論」
     \|:l:: |:ハ  ヽ  } }. イ..::/  /:/   /|:: |:  |:::::::::\
       |:l:: |/Λ 个ヲ 厂 ハ/  厶仏:::/^|:: | . ├――=ミ
       |:l:: |/: Λ V /: 厂\彡く/|..../: : |:: |:  |
       |:l:: |:::/::Λ  V/ 厂  ィ::::八/::::::::|:: |:  |

764 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:48:32 ID:QRHT9AwA

                       l    !                          l   l
                       !    .l                        l   l
                   l   .l                        l   l.     「また軍事的観点からも
                    l   .l                        l   l
                     l    l                 ⌒\    l   l      益州一国の国力は知れており
                _     l    l                /      ヽ   .!   l
           /  \   .l    l             __/         、_ !    l.      将も少なく質は悪く
.           /       \ .!   .l          , '".:;'             ':.. !    l
       ,. - ./          ヽ!   .l          ,l、 '::;l.       _ ri r, i:::l.    l       呉と戦う事は凶事でしか無い
     ( (:::::/           l    l             {.! ` 、.ヽ.  k、k、|| ll!リ.l:::!   l
    ,l \\     ,,, iii, ii, .!   .l          j     i .i.   k, k! || リi! l::l   .lニ=' `  、 これも正論」
     {|   ` 、\.  k lli lll! .ll! l    l  ,.- 、__ -=ニ\  _l__!_  ヾ.'' .''.゙.゙__Ll   .lニ'    \
.   ,.ィl    ヽ ! 'k ll! .ll! ll! .!   .l-/   \ニニニ二二{ ,.、    ̄ ̄,-、 ,. !   lニ,         \
__,.ィ二ム    __} l   k, ll |! l! .l     .!/      \ニニニ二、 ー'   .ト、  ー ノ/l  /',_lニ,        ヽ
ニニ二ム   {    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .l    l           ヽニ二二\     \ 二 イ,.l ̄ , !―‐-        、
ニ二二二\_!. O    ト 、  O l.     l            、ニニニ>__  ,.-'"_,,... -‐__ ヽ´           、
 \ニニニニヽ     \ ` ー.l    .l            、ニニニニニニニニ/ {   .{  ) ',            、
.   ヾニニニニ>_   ` ー.l    .l                  ニニ二二二二/  .!' ̄  i'" }-'
    ヾニニニニ二二====.l  ハ  !              ,ニニニニニニ/!  .l〉 .,_,' '.i             ,
       ヾニニニニニニニニ!ー´ `ー!                ニニニニニ{. ',  l、   },. イ              ,.イ',
        'ニニ二二二-‐== _ └- _                 ,ニニ二二>-、_ 、 ̄ },.イ',          ,.イ/
         'ニニニニニ/ 7`"‐---'T丁´                 ニニニニニニニl  ̄!二ニ, _  __,. -‐" '"     ,
          'ニニニニ' .〉 _!_,,. -〈. l                ,.ィ{ニニニニニ二二l ー!ニニニ,  ̄ ̄ ̄´          ,
.            'ニニニ! .l、   {   ,ノ_」            ,.イ/ ,ニニニニニニ/ ̄ }ニニニ,
.           'ニニ二l  { ` - 〉‐" .)-  __,.. -‐ "'"    .ニニニニニニ乂_,.ノニニニ,               ,
          /二二ヽ. { ‐- .{._,.. )      ̄ ̄´          'ニニ二二二二二二二二,                ,

770 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:51:17 ID:QRHT9AwA

         :::::     ____           ::::
           :: ,. -'"´      `¨ー 、       ::
   ::        /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、    ::
   ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、 ::      「さて、総合的に考えて東進は上中下策のどれかと言えば
   ::    /   ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、
   ::   i へ___ ヽゝ=-'"/ ● _,,>         ヽ      下策ですら無い、論外極まる愚挙だ
   ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ
  ::   / .<_●ノ''"       ヽ              i .     アレだけ機を乱で制し、乱を機で制す
  ::   /    i   人_   ノ               l
  ::  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /    この鉄則を守ったからこそ
    i       じエ='='='" ',              / ::
    ',       (___,,..----U             / :::     やる夫の肥大化が有り、そこから外れたからこそ
     ヽ、         __,,.. --------------i-'"  ::
      ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::       この後の蜀の没落が始まる、と言うのが一般論」
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::

771 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:52:48 ID:QRHT9AwA
                     |
                     |
                      |
    ,-―- 、      ,-―- 、 |
   / /`~~ヽヽ     / /`~~ヽヽ |
   { {..;;;;;; ノ |    { {..;;;;;; ノ | |
  . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }
      ̄          ̄   /     「で、こっからはガバガバな邪推
 !                  /
 j     /´   |   ゝ  丿       本気にしない様に」
      ゝ、____人_____ソ//
      _ _   ./ /
\     ` ̄   ,//
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、

774 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:54:00 ID:QRHT9AwA

         ―=ニ二ヽ
               ) )
. ,=、      ____メイ
  マム  ィ≦心、     `  、
   ヾ/  `寸心       ヽ     ⌒       、
   /      寸У        ',    ⌒   - 、  .、 ヽ
.  /       守  i  i | ト  |   ,  <:::::::::::::ヽ |  |
  |       ,任  |  λ|ソ | / , <:::::::::::::::::::::::::::::::}
  |       圭  .|  | ソ ヽ  |:::::::::::::::::::::::::::::::::>'
  ヽ       Ⅵ  ', .|   ├ ´::::::::::::::::::::> ´
   \\ ',    `ヽ  V   メ-‐へ__> ´  ゴボゴボ
  r―-≧=ヾ⊥/ィ≦-―`-,/
  ∨二ニ=7 ⌒/=ニ二二 /`ヽ
.  ∨-‐‐t__jミ ‐‐-- イ`ー、\
  /イ /|   ト、ヾ 、 `≧ー 、 \    「で、孫権と同盟なんだが、これは論外である
..〈 〃 イ: : |   |: :ヽ \\./  ヽ l
  \/.|: : :|   |: : : \ V     | |    根本が論外なんだからしゃーない
   | |: : :|   .|: : : : : ∨     .|W
   | |: : :|    |: : : : : ヽl      .|      何故論外かと言えばそりゃもう呉の外交姿勢だ」

775 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:54:22 ID:7S8KpePI
完全に世の中なめきってるよ態度な呉と今のまま同盟って言われてもな……

781 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:57:14 ID:QRHT9AwA

.   ____         / ̄ ̄二二ニ=-
   |:::::::::::::|        / / ̄
   |:::::::::::::|   ※    ヽ l __
   |:::::::::::::|   ∫ , ´   ゙`     、    Eヨ
   |:::::::::::::|.    /   /         \  | |    \、
   |:::::::::::::|    /  斗   x     ヽ ヽ .| |   ヾ  \       「呉は目先の利益に飛びつき
   ヽ:::::::ノ   | i/∧   / ヽ |ヽ|   Ⅵ.У/    \  \
    |:::::|    | | .≠'チ、/ . >-=≧、|\  |, V/       \  \    同盟状態からまともな外交努力もなしに
    |:::::|    レⅣ弋ノ   弋_ノフ |  .,イヤ7___      |   |
    |_| _  ∧⊃  、_,、  ̄⊂/ / |=/´三三/_   |   |    荊州を強奪し、魯粛が奮戦して何とかしたが
     { ̄| マ`У ヽ   |  |   'イ   Lニ二='´ヾヽ)  /  /
      `T| |: ::|   ム、 `ー´  __/  ./  ||: : : : : : |├‐'´ ./    その後、旗色が悪くなると魏に降服
       Y/: : |  Lリ`  サT´  |   .|`ーl≧ニ ̄ 7 ̄ ̄ ̄
         ̄ ̄',  l  ̄ ̄ 7:ヽ  イ i   |: :/   |`>--、        そしてその後回復したら合肥に出張る
           ヾ\    ¨ヽにア ト、 .|:/    /: : : : : : ))
                    | |=≠ ヾ   /: : :> ´           だけど荊州が取れそうなので
                     | .|ヽー----‐': > ´
                      | | |: : : : : : :イ               今度は同盟破棄していきなり荊州強奪
                   ∨ |: : : : : : /
                     |: : : : : /                どう信用しろと」
                         |: : : : /
                     `弋フ

791 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:00:10 ID:QRHT9AwA

                                ,
                                  ./i
                    .-――――- 、/ノ
                 / , -,-    -、 .- <、
               ,  //        | ト、  ヽ     同盟?良いよ?仲良くしようか
                  / .//   /l    | | i',、 .ハ
              / /,/    ./ :!    , i  ,   ,
                , /イ     /: :.|    /ハ l!   .ハ
                 l/イ    /: : : : !.   , /: l | l l  ト,      「無理です、せめてその銃を下げろや
               ,lイ i  /`二ニ=.l_,ィ _/=ニl-,| l l l.l、ヽ
          ー'''" V   i ̄弋ツ 、.|  /弋ツ.アl!.| | !l! ',il      既に何発か当たって致命傷なんだよ
            / ̄iV.  {: : :` ̄ ´| ,/.` ̄´l .l l , /リ\l
              \⌒i∧ .∧      .レ,′    ! l l,/ ,.' i:::::::\      例え同盟が再締結されてもいつ殺しに来るか
            .〉/ /\ .\    __   /シシ,/、./:::::::/
           ./´>[ニ]<、 \ ´ ー  //./  >'''"´      分かったモンじゃ無い、これを
         ///::,...-―-..、.',i >.-.<´/r<_>、_i_____,ィ         、
   .iヽ__/. /l::/:/⌒\:';:l∧ー- .-/ ,イ \_::::::::::::::::::::::::::::::/ 何とかしないと同盟は無理だ」
    ヽ、_, .イ ´  |:l:::{ilil◎ilil}::l:l/∧ .// /il   ヽ\ニ ̄ ̄ >'"            \
        /:::/ |    |iヽ>ー<ノ.!i//V / //i!   ∧ ⌒\<´_                 )i
.       ´ ̄`''|    |ト、:`ー一´:/|//l / / .トil     l  i  V    ̄二 ====- _,イノ
           .|/  |l:::ヽ;:::::::::::f:::l∧/ウ /  Vi!   <  l   V_      ̄ \  ̄ ̄  ´
            i    ヾ;l:::l:⊂⊃|:::|_:.:V,イ  /∧    Y./   ∧  <        > 、
          V    _}:::V_V::::| `ヽ  , ././:.:}.     l/ __   ∧  ` <
          V  八_::::__,イ`ヽ、',_ }/./:./i!    li ,'.i_}   ∧     \
、         V. ヽ Y:::i!::Y_(ニノ、_ノ-イ;,//i}    .} i .l   .∧        、      \
..\        /iV  `Tヽil_ノ  ̄/)}:.:.:.:.:///i}_  .} }  ヽ,r-‐ 、V       \       \
  \     /   \ .ヽ-―-イ/)i}_// (\  \//´  }⌒ヽ ヽV        \       ヽ
    .>-<      >ーY二二_//:.:.:Y./∧、\ .´ ̄´   }    ∧ ,r=ミ 、     ヽ       。
      \`ー __ , ィ /////:.:.:.////∧ヽ、`ー    }     }.′ ヽ\      \      ,
        `        .////:.:.:.:./  ̄ ̄`ト、_ `ー     l       .}    \\      ヽ    ハ
              / ̄ ̄´:.:.:.:.:.:./     .ト、ニ _, <j     /      .\\     ',    i .}
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      l   ̄ V//./   /        \.> 、_,ノ  ./ ./
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        .l    .`ー┴―<´ ̄ ̄  ー  _  ` ー <   .//

802 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:02:43 ID:QRHT9AwA


           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \     幾らやる夫でも二回も小沛を呂布に貸したりしないお
       / ─‐   ──    \
        / ( ● )   (●)         `、
      ./   /    \         ',
      i   (  人   )        u.   ',      「結局、やる夫の東進は関羽云々以前の問題として
      !   `゙'´  `゙'''''´            |
     \                      ,.'      呉が信用できないので同盟に値しない
       >                 /
      /       -----‐‐‐'''"~  \      ・・・と、言うのが最大の理由だと推測する」

782 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:57:23 ID:N3qrWHPs
足元見られたままじゃ……なぁ

787 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:59:02 ID:94XD7G.2
まぁ、後ろから刺してくる奴と手は結べんわな

788 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 00:59:17 ID:Qe8/HLY2
まさにアル中w

794 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:00:41 ID:n.YC.B.M
呂布「なんてひどい奴なんだ」

795 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:01:01 ID:DSJDsDpY
傍から見れば呂布並みの唐突な行動・路線変更を国レベルでやってる様に見えなくもないな……

799 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:01:53 ID:kga41D56
即物的過ぎるんだよな

800 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:02:17 ID:94XD7G.2
孫権にもう少し統制取れるパワーがあればねー
孫策、周瑜、魯粛ならあと一歩だったろうが

801 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:02:29 ID:SHPpV.Qs
なんか多少の偏りはあるんだろうけど、話を聞けば聞くほどよく組織として空中分解しねぇな呉
国としてはコウモリ路線で纏められてるのか

813 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:05:51 ID:69f2WuOI
>>801
重臣の力が強い豪族連合なので、派閥間で意見が分かれがちでそれを集約するために
短期的には損のない方針を取らざるをえなかった、という可能性がある
短期的に身を削って長期的にはでっかい利益獲得を目指す、ということがやれたのは、
身内の派閥を黙らせて尚かつ交渉相手を納得させるチート能力を持ってた魯粛のみ

827 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:11:37 ID:3GbySrqM
>>801
そもそも劉備派閥だけで構成されてるのが蜀
曹操派閥という巨大な派閥の中で細かな派閥に別れていたのが魏
孫権個人の勢力はあまり大きくないので、君主が各豪族の派閥調整に動かないといけないのが呉

君主の意が家臣団に即反映される前者と違って、呉は孫権の意志が常に反映されるわけではない

803 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:02:55 ID:VFrp/TRk
親父か兄貴が長生きして一武将としてだったら有能だったんだろうな>孫権
三国の君主の中で個人の武勇なら一番だろうし
遼来遼来の時もむしろアレから逃げおおせる孫権すげえ!って思ったもん

809 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:05:31 ID:IyqXqk92
なんかもう裏切るにしてもせめて一貫した目的とかもてよと

810 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:05:38 ID:QRHT9AwA

     _, -¬ | |.| .|              \.      ふ
 __,,-''"´   |.し'' "~,,,,.  ,,へ,              ヽ
「     _.,.  | ,| ̄ ̄ / ,/´ /             |     ざ
|__,,-''"~ |  |.,!.__,,..--',/´  /   ___.       |
    _.,_|   |    /   /  /   ノ( \.     |.     け
__,,-''"´   .,;;   く.,   / ./  _ノ  ヽ、_. \.  |
|   _,,-'' ^      ^"  /ノ((○)  (○)  \. |    ん
|,,-''"´      、、     |  ⌒ (__人__)  ノ( | |
    |.       ヽヽ    \     |!!il|!|!l|   ⌒/`|    な
     |i       ヽヽ    >   ⌒⌒        |
    .| !      ,     /             |.     お       「だが、やる夫が、そして蜀が生き延びる為には
   .! .{    ノ|   /               |
   i  ヽ--''"  |   {  .,             ./      !!!        どんなにムカ付いても
   ノ        `<__,//   亅          ̄ヽ
            。 /    \          )へ、_ _       呉の将兵を皆殺しにする様な
  =     =     、 ゝ.     ヽ          | ,√,/ ,>、
ー─‐―---,,,,,____  ヽ、     \、        |{r,/_/_/冫 .    戦は絶対にしてはいけない
ー─‐―---,,,___/ | ||  , 、=-     \、      \ヾ匕/」
         ./||  | /  |\.      \、      ヽ        何故か、それすると
       ./  ||  | >   |  \      \       ヽ
____/   ||  | \   ヽ  ヽ、       `丶、..,,,,_  ヽ      呉が魏に完全降服しかねないからだ」
     /|.    ||  | ̄´   冫    ヽ、         `ヽ i
     / !     ||  |   /       ` ー .,,,       ,) 、
    ./  |.    ||  |  /              ̄ゝ_、ノ  ヽ
__/   !     .||  |ー┴---.,,,,,___ /ヽ、         ヽ
   |         ||  |            ` ̄ ̄ `ー―---- .,,,,,__
   .i          ||  |

820 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:09:18 ID:QRHT9AwA


.                          「ではこの東進はどう言う戦争をすべきか

                           それは大勝して蜀の実力を呉に知らしめて
      ________
     /            \.        国力を実力以上にひけらかして
   /          U     \
  / ___ノ ||||| \___.  \     何とか呉に「やる夫と戦うのは呉の国力を減らすだけなので
/ U (  ゚ )     (  ゚ )     .\
|      "''"         "''"   u   |    それならいっそ魏と戦って華北を取った方がずっと益になる」
|   \   (     j    )   /   |
|     \  `iー-‐'´`ー-i'′  / U  |.    と思わせないといけない、かなり無理が有る」
\   u.  |  |│   │|    |     /
  \    |   |│   │|   |   / 
    ̄ ̄ ̄ ̄L└──┘」 ̄ ̄ ̄     無理ゲー以前の問題
           ̄ ̄ ̄ ̄

823 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:10:10 ID:nEGUtTag
これTASさんでも敗北するレベルだろw

815 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:07:08 ID:KGKAF7ms
もう諦めて中華から逃げるか魏に降伏したほうがよかねえかw
状況見る限り9回裏ツーアウトで100点差ついてるようなもんだぞw

821 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:09:22 ID:BGcMT0bw
>>815
少なくとも劉備が生きてるうちは無理 反曹操で纏めて何とかしてきたから魏に降伏で蜀生存ってなると見限った連中が何するか分からん

824 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:10:16 ID:DUdpmQiA
しっかしまあ、改めて思うが劉備って本当に頑張ったんだなあ
ブタの手札ばっか何度も配られたのにここまで来たんだもん

828 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:11:53 ID:QRHT9AwA

::::::::::::::::/                         \
:::::::::::::;'                              \         「だが、相手の軍事力を破壊する様な真似をすると
::::::::::/                       7ム≦zミキァ  '.,
/!:::/         L/-土弐、       ,イ/ム ̄`   ',   ',.        今度は呉が魏に降りかねない
 |!|      ,.z≦三z ̄丁          l./´       }|    ',
 |!l     ,ム三‐     {          {′   _zイ!|    '.        どーせーと
lト{:|l:  ,イヂ¨        i            \TlT「l|/|!|!i    }
l|:::レ    {、         イ            /  | l !| {!      ,'  ト、      やる夫は強いので正面からやりあえば
.l!::.|     -‐ァァz== 「「「||                     /  .| ヽ
ト{:::!                (      ノ           /   i   ヽ   荊州くらいはギリで奪還出来る可能性は有るが
、ト::{.                 ゙ >-'^ 7´       /    !    }
::::::::\                 ハ   /   /´フ   /    ′  「{  それすると呉の態度が硬直化しかねない」
::::、::::ト:\                  {_}_ム-‐ ´ /´ ̄\    /    l `ー 、
:::::\:ヽヽ\          /   _. -< ̄ヽ‐ベ、 `ニフ /  /  ′   l
ト、::::::\\` \        /   イ、__、 \ \   ̄_.∠./       ト、
ヽ \:::::\ヽ.  ` ー   /    ノ ´ //\ \ ヽ/ _ノ)       j.

832 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:13:25 ID:3SKvb1iA
敵のHPを80%丁度にしろ。下回ったら負け、普通に負けても駄目
なんだろうねw

833 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:13:27 ID:94XD7G.2
そして、呉にかまけすぎるとこれ幸いと魏が襲ってくると

834 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:13:39 ID:t4Jt4F7k
もう防衛専用のビグザムかデンドロビウムを開発するしか

858 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:18:31 ID:69f2WuOI
>>834
それは半ば完成して、更に孔明の時にほぼ完璧に完成させてる
おかげで魏も孔明も孔明が指定した家臣も死んで弱体化した蜀ですら正面から倒すのは避け、
常識外れの発想ができる名将による奇襲を用いるしかなかった

841 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:14:52 ID:QRHT9AwA

                                    「つまり、蜀の実力を相手に過大評価させつつ

                                .     前提条件で大勝し

                                      かつ、呉の軍事能力を可能な限り減らさず
                      ____
                   , ´         `ヽ、  .    その上で魏が介入する前に
                     /             ゙\
                ,/゙   ...::::l::l:::::....     u  ゙i     可能な限り迅速に集結させて
               ,/' -==='::::::::::::::゙===-     i
               i!     γ   ヽ      U  |.    荊州を奪還した上で
               i     i  ,   !         J l
               i!     i`ー'`ー‐i´       ,i'    同盟を締結させて、かつ
                ゙i、     ̄二二 ̄     u  ,/'
                 ヽ、            /゙      魏から離反、独立させなくてはいけない」
                  /           ヽ
                    /                \

                                     「さすがやる夫どこまでマゾに縛ればこうなるんだ」


853 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:17:14 ID:QRHT9AwA

             ,、'´  ,.、-'' "
      /    ,、'´ ,.、-''´        、 \
.    /    ,、'´.,、''´              \
   l    ,、'´,、''´              / ヽ \
   |   ,、'´,、'´      n,  \:リ:::リ:::::i| 〈==、    \
.   | ,、'´,、'´        _|f=-、.\ u !|/ヾ.、 〉     ヽ.
.   ,!'´,、'´          r( リ   \!i  〈 o .ノノ      |.
,、-'´,、/            N ヾ、 o  》   ヾ ̄       |
,、-'´|              ~ ゝ==シ  |j.  \.|j~     /     やったるわあああああい!
   |              〃"  |ju  U u \  、/
   ヽ            u ___   r' __ u _)/ 、  ,、-'´
.    \         |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、ゝ''´,、-'´
      \          l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'ヾ      「はい、よーいスタート(無慈悲)」
       /          |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´
.     /         :\ ,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /
     〃        ,.、-''´,.、-t''´ ̄``_二ニ! l _.... -‐''´ ,、"
        _,.、-‐'' " ,.、-''´::::::\ゝ- '´ r== l ヽ、  |j ='"´
.   -‐'' "   ,.、-''´ヽ、  ::::::::`'-、.. u |j |  ヾ     u
/''´     ,、-''´     \   ::::::::::::`''..r-'′   \ U

848 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:16:17 ID:DSJDsDpY
組織が寄り合い所帯属性な派閥マッハな構造な隣の国を、
友好外交に路線変更させるために勝ち、かつ別の国に取られないように手心を加える。……無理ゲじゃね。

843 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:15:24 ID:pJlrsXP.
もう後先考えずに全力でぶっ叩いて後は野となれ山となれをやりたくなる状況

845 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:15:51 ID:F8q0KyQY
出来る!りゅーちゃんなら出来るって!

847 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:15:59 ID:BGcMT0bw
引きこもり>国纏まらないよジリ貧だよ
魏に戦を挑む>国力差で直ぐ潰されるよ
呉に戦を挑む>大勝してもダメだよもちろん負けてもダメだよ 勝て相手が凹むけど国力には傷を付けない程度で

ゲームならリセットボタン押すのが正解だなw

860 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:18:56 ID:/dyUsSjI
Civだとパンゲアでオレンジ公が殆どの勢力を滅ぼして大半の土地を所有している状況で
自分以外で唯一生き残ってるのが領土が隣接してるモンちゃんな状況か
しかも滅ぼしたら圧倒的戦力差でボコられることになるので下手にモンちゃん滅ぼせないと……

よし、リセットしよう

876 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:22:26 ID:69f2WuOI
>>860
モンちゃんの領土を半分分捕ると、領土や人口の関係でオラニエの制覇勝利が決まる状況やな

859 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:18:54 ID:ovNbnMx.
できるできるがんばれがんばれ
僻地で横に巨大な敵がいても戦い続けた武丸君だっているんだから

861 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:19:04 ID:zM.xb6LM
フォーク准将「ね、簡単でしょ?」

863 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:19:12 ID:n.YC.B.M
一体どんな化け物ならクリアできるのか

865 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:19:38 ID:YRUrcLT2
おい誰か三好連れて来いwww

これはやるスライム=サンのケジメ案件だろwww

868 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:20:19 ID:tL/PXluY
FF5モンク一人旅より簡単だから…

871 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:21:02 ID:QRHT9AwA

                               ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  .| | [][]
                               |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
         ....______,,,,,,,,,,,,,,,,          |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
        /               \        └┘..凵   └┘  ! l ̄__l ̄ ̄.┘
      ,,,,,ミミ           .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\                     └┘
     /                .;.;.;.;.;  \
   /           ノ― - ..._ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ノTi\
  /            ―‐__---- 二ツ)ノノ/∠リノ
  /              <で・フ¨ヾ>三⌒〈・ラナリ_i、.
  i                `冖' ´ "´   ',¨ヾ',  i、
   l                 (         / ヽ \
    l                  ヽ、____.人__ノ /
   l                  ∠..__ツ´    /
   ヾ                     ー     /    「が、実はこの無理ゲー
    ヽ、_                  .;.;.;.;    /
       iヽ、_____          .;.;.;__ ノ        本当は惜しい所までやったのだ
       ヽ        ヽ、_____´三/
        !ヽ、           :;:;:;:;:;:;:;|          勿論、邪推の上での惜しいなので
        |   .            :;:;:;;|
       /ヽ、 ..    .,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,|\.;        あまり本気にして劉備ageに使わないで欲しいが」

872 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:21:43 ID:94XD7G.2
最大まで好意的に解釈して、ようやく惜しい、ってことだよなww

882 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:23:45 ID:QRHT9AwA

                  _____        「221年、やる夫は軍を発し東進を開始」
                /         \
               /          u. \
             /     \,      ,/     \       この無理難題、何とかやり遂げる!
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
          /    (   ● l    l ●   )    \   行くお唯!
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |   先行した部隊はやる夫軍と合流だお!
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /
            \ u.   `ー -- -一'     /
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |

887 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:25:24 ID:TpHon.1.
そういやハレンチさんは…

889 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:26:13 ID:KqhMa6js
あっ…(察し

896 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:30:33 ID:QRHT9AwA

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    あれ?唯の返事が・・・おかしいな
            |  u.   (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   まーたスケベェな事して・・・・・・
          /     ー‐    \



 l     ____         |
 .!..::-‐:::´::::::::::::::::>.、      l
  l‐- ..,,_:::::::::::::::::::::::::::丶、    l
  .!フファァー- 二 ─--- ;:>‐---.、      
  !´// / r‐ラ‐_三ミ、 ̄ΤT: ─--:>.、    
.  l / イ l f/二_ rォ 〉ヽくルフ: : : : : : : : : \
   l/ノ!  u     ̄´ /^ヽ \: : : : : : : : : : :丶
    !彡'l \  J    {   _\ > : : : : : : : : /    や、やる夫様・・・た、大変です
.    l彡ヘ. `'       U` 〈::::::::/ : : : : : : /  
    l_彡'  U j     ___ `二}: : :_/   .    い、今・・・で、伝令が・・・来て・・・・・・
.    l      :{  ,ィ"-ー 二三{ ̄       
    l     l. L,ィ´ ̄ ,.---、)       .     あ、あの・・・その・・・・・・・・・
.    l\   \  ー'" u  {     __r‐、  
.     !: :丶   ヽ U ____} )  .f ヽ‐ヘ、        
      l \: :`: -一': ´: : : : :f´\  {`ー\ ,.ヘ、      
.      l  丶、: : : : : : :>' ヽ ー'\ \  '´\. \   ,.ィ'^i    「ホル”廖化元倹”ホース」
      l     \U` ̄\.  \./´\ヽ.   ヽ-‐ヘ. | L__! 
        !     ヽ    | f´\ \ _ノ\  -=ヘ.  ',. l.__ |
      l          l ヽ¨´>\.  \   ', V  ´}

899 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:32:18 ID:QRHT9AwA

             ____
              :/::::::::::::::::::\:
            :/:::::-‐::   ‐- \:
          :/::::::o(○) (○)o  \:   ああ、唯が死んだ
       :l::::::::::   (__人__)、    l:
          :\::::::::::::  `='´     /:.    
          /::::::::::::::::::       \      「伝令が来た時、やる夫は伝える前に

                              全てを悟ったと言う」

900 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:32:23 ID:t4Jt4F7k
アイエエエエエエ!

918 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:38:05 ID:QRHT9AwA
                  ___
                ,,..::::::::::::::::::::::::¨¨ミ:::....
           ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ., :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: .:: ::.
        / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . :: . . . .::...    「張飛益徳、221年 没
.       /. . . ::::::::::::: /:::::l:|㍉::::::::::::::::::: . : . : .:: :::.
..      /:: : :::::::::::: //::/} |:| Ⅵ::::::::::::::::::::::::::::::::::::{     夷陵の戦いで先行してやる夫の軍と合流する予定だったが
     ,:::::::::::::::::://::/厶r匕丁:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     | ::::::::≧ュ//::/ /,ィチ示㍉::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     部下の張達、范彊に裏切られて死亡
     |:l::::::::::だァュ/ /   辷ゾ } ::::::::::::::::::::::::::::::: |
     |八 ::::::: Vリ ′    ̄  ノイ:::::::::λ:::::::::::::::::.    この二人は呉に逃走したが後の消息は明らかでは無い
     |  Ⅵ::八 〈       / 小:::::::::ソ::::::::::::::::::.
     |   ∨::;::..  -_、   / .::::::::/!:::::::::::::::::::::::.    関羽は同僚に威張り散らしたてそれが原因となったが
        ∨::;:::ヽ ー       ,:::::/ l!:::::::::::::::::::::::::.
            ∨::::::::\   . : .::::::::,′l!:::::::::::::::::::::::::::.   張飛は逆に部下に威張り散らして
           }::::::::::::::::¨´:::| .:::::::/  人::::::::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::::::::::::::::::} ,:::/     \::::::::::::::::::::::::. それが原因となって死んだと言う」
           | ::::::::: }¨Ⅴ√:::::/ ̄ ̄// ̄¨>.:::;:::::::.
.           .:::::{ ̄>…<¨ ̄} //       ∨::::::::::.
          .::::::::》 ={〃}=( 《 /     /   }:::::::::::::::.
         /::::::::::{___,,介 ._____}  {    ,.′/  i〉:::::::::::::::::.

924 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:39:44 ID:KqhMa6js
風紀を締め付けすぎたのか…

925 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:40:44 ID:CunGZxgU
ハイパーサディストだったらしき記述があるからな張飛

935 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:44:33 ID:pC2c5gcs
結局張飛も関羽も優れた部分はあれど、欠陥も多々あってそれを劉備がうまいことフォローしてたってことなんかな
劉備の義兄弟やってないでそれぞれ自分の出身地の勢力に士官してたら絶対ここまで名前が売れてなかったんだろうなぁ…
よくてKDAと同じくらいか(煽り

930 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:41:41 ID:QRHT9AwA

                  ___
              ,,.:::::::::::::::::::::::: ̄ミ::. 、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            .: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
              .: . . .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          / ::::::::::::::::::::::::/:::: / :::::::::::::::::::::::::: l    「が、関羽は擁護できないが
            / ::::::::::::::: /:://::/://:/lト、::::::::::::::::::::|
           ,:イ:::::::::::::::/:://::/://:7 } l:|::!:::::::::::::::|    張飛はちょっとどうだろうか
         / |:::::::::::::/≧ァュ ;//:/_,厶斗匕::::::::::::|
.           | ::;:::: 小  ・   /  ・   小λ ::::|.     結局この時の蜀は完全に四面楚歌であり
.           ∨:::::::ハ ー=     =一 .}::::::ソ :::::|
             }:::::::::八         υ 厂 :::::::::::|.    張達、范彊が機を窺っていた可能性の方が
.            .:::::::::::::个 .  へ    イ::::::::::::::::::|
            /::::::::::::::::::::::r‐l. ー  ≦‐v:::::::::::::::::::|.    高い気がする
         厶斗 --匕 ヽ    / ∨:l:::::::::::::|
.        ∧:    /〈::::::\Ⅴ√::::::〉 }::l!  ¨∧    最後まで太守や都督と言った管理職に
.         }: ^\   ヽ ゝ:::={〃}=::::::/ |::l!  .7  {
.         |    i|  <..{::::::::::水::::::::::ゝ l!::l ./  _,|    つけなかったのも性格の問題なんだろうが
       l〉ヽ. i}_  \/::::|o]::::\¨ 川∠⊇ 〈l
.         |    i}  ´`'<::::::j /レー~  /三ミ  |.    に、してもそれだけが原因とはやっぱり思いがたい」
.         |:   _;iト、/   `   ..<二} / ̄` , ′
.         {  _/ノλo :          ̄`ヾ /
         |   ヾ.   `><´,         ./
        廴________><´   ../.l!
           }i.     ` ‐- |- :  l> 一′{

936 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:46:24 ID:QRHT9AwA

 ,. ---- 、
く  ,. --- 、 \     「また張達、范彊もその後、呉に渡ってどうなったか
 `´    \ \
          }  }    記述が無いので多分こいつらもその程度の奴だった可能性が高い
   /` ー‐ '  ノ
   く__/`¨¨¨¨´  .   大丈夫、目先の利益に釣られるのは呉の専売特許だ、お前等も好きにしなさい」
  i⌒ヽ
   ー '

932 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:43:48 ID:x7Ws0h8E
ちょっと目端が利くやつなら「もう裏切った方がいいな」って考えるのは
有り得るっちゃ有り得るのよな

934 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:44:17 ID:n.YC.B.M
まあ状況からしたら裏切り出ても仕方ない気もする

939 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:48:05 ID:MBvAtRuU
張達、范彊も実はニンジャで、呉に渡った直後に、ニンジャスレイヤーに捕捉された可能性

941 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:49:13 ID:94XD7G.2
>>939
それはしかたないわ……

950 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:51:27 ID:QXAV4XPg
>>939
ジゴクめいたバトウ・ジツを受けサヨナラも言えずオタッシャしたのであろう……故に最期の記述が
全くないのだ!俺は詳しいんだ!

944 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:50:01 ID:QRHT9AwA

                    .  -―――― -  、
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                /:::::::::/三三三三三三ヽ ::::::::::::::::: ヽ        「で、怖ろしいケチが早速ついた夷陵の戦いだが
             '::::::::: | :::::::::|:::::::::::: i::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::.
                 i::::::::::∧ :::::::|:::::::::::: |:::::::::::トi{::::::::|::::::::::i        趙雲は久々に出張って
                 |:::::::::i::∧::::::|\ ::::: |\:::: | ::::::::::|::::::::::|
                 |:::::::::|::{ \i{  \:::{⌒\{ヽ::::::::|::::::::::|        江州に駐留、対魏への牽制として配備」
                 |:::::::::|:::Yr升ミ、  \ f'升ミi ::::::|::::::::::
             :::::::∧:i{乂 り }}⌒{{  乂:り| ::::::|::::::::/   -=つ
                 \{:: Ⅵ―一     ー―一| ::::::|\/
                 \八 ゙゙゙゙゙      ゙゙゙゙イ ::::∧::::\     -=つ    ひ、久々に出番
                     |::::|>/^\´_`_≦7::::/ーヘ::::::::ヽ
                    Λ::Ⅵ{  /^ヽ/Λ /::::/   {_::::::: }
                /::Λ::Ⅵ\__,〈∧ 7::::/    \:::{
                  /::/ ‘;:::}\__,}rく}i::イ      |:/、     「うん、本当に趙雲は全然
               {:::{___∨:::::::::::::rく⌒ 「ヽ        |i:::::\
                   ∨ /'7::::::::::::::::}  ___}___/{ヽ:::::: \  正史で活躍の記述が無いんだよなぁ」
              / }  {::::::::::::::::_{\/::::::::::\     |:::} ::::::/:}
                 /    i7¨¨¨¨//:i{::::::::::::::::::\_  |::{::::::/:/
             {       .イ / |:\::::::::::::::::::}  |:}/::′
              \___/ }_/ ' | ∧::::::::::: /    |:/:::::::{
                   }:::/:::}       |└'’∧-==イ   |:::::ヽ:\
              /::i{:: {        |     ー―‐r‐-イ\::::::}::::::ヽ

949 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:51:21 ID:tL/PXluY
趙雲って@ちゃん助けたイメージしかない

952 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:52:44 ID:94XD7G.2
>>949
劉禅を2回助けてるからねぇ
マジで劉備の家族の守護神

956 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:54:19 ID:SbKSdjJo
>>949
吉川三国志だと70超えて5対1で勝ったりとか無茶苦茶やってた記憶あるんだけどなぁ

954 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:54:17 ID:QRHT9AwA

                   __
                ,r' "    ゙ヽ、   うしゃらららーーー!!
                |_____|
             . /  (○ )lilili(○)  ―_
              /    ⌒(__人__)ヽ   ―
            __|       |r┬|  .|    ― ―
      .    ,r" _ \.____ 、__.`ー'_/   ―_
        /_,/ /___     .  〉  ―
        {mンー《//''''''''//》ーmmン  ./
        ゙ ̄" ̄7"ー―゙/i ̄弋ソ__/             「さて、序盤のやる夫は絶好調
         //" ̄ ̄iヽ  /
       .// /.     | .|  / ´⌒;;               電撃的に強襲をしかけると
     / / / 的   / /  \ (´⌒;; ≡
     \./ /     / /\  ヽ (´⌒(´≡≡          次々と城を落としながら東進
      / /  廬  / / :::::〉  〉 ´⌒(´⌒;;;≡≡≡
  .   / /     / / ::::/ ./ (´⌒(´⌒;;       .    この辺りまでは普通の戦なので
     ト,,ハト、⌒\' .{ :::〈. Y´
     ,r"ー\\  ヽ,ヽ/\>                   やる夫としても荷が軽い」
     {::{ / ヽ ゙̄i゙ ̄}゙/    (´⌒;;
     ヽヽヽ ´ ノノ:::::ノ  ´⌒(´⌒;;;≡≡   キッキッーー!!
      ヽ、二/::/ (´⌒(´≡≡≡
        ̄ ̄ (´(´⌒;; ≡≡

957 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:55:21 ID:94XD7G.2
的盧何年生きてんだろww

960 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:56:26 ID:QRHT9AwA

                                    ―――
                                     / ヽ  /  ヽ       「さて、ここでやる夫の勝算だが
                                 /(●  (●
                                 {  (__人_)   }       実はたった一つだけある
                                  ヽ       / \
                (\                      <´ハ ー‐ ./}   /´ ヽ    孫権軍軍部の内部崩壊である」
              ≧-   \ー―.             /{  /  ヽ / {      >‐ 、
                     ≧-   }.            / i:   ̄ ̄7  ̄    {/     ヽ
               ((    ≧-__     / {:      /        ト、       i
                 ||   〃 / c   ≧ x.   !:     {       }      i
                     |i   {{ /     ミ υ /  >.     }  _    {       i
                   |i   ヾ > ´     ヽ /≧-   __/_ /}   八       }
                 |i.   γイ  (c.)  从  /{  ≧- `ー '. '     ヽ
                     ヾ ㍉´∨ヽ _  ′./  〉    {   ≧-.       }    〉
                -―. /ミ/.  /ミ/    `>     ノ           /    /
               /rf´. /ミ/.  /ミ/  ( ノ    `>{.           マ    /
                 //.  /ミ/´ 〉ミ/ }         /ー\      -≦ <(c)、_/三≧=- ´  ヽ
             //<ニ/_>‐-7ミ/ / `ー――┬―{   >≦.   > ´  ´> ´ヽ /    >x }
               // ∠マ/ `''< //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{   >''´;;;;;;;∧ //./,  /   ______/
           // / _   /7 Yヾヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧.´{//.ノノ   }        7
             //イ /-‐< ヽ7// :{ { >―mfrnrf ※;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧        / ̄ ̄<  ̄ヘ
.           //  //.}   .ン //   :| | { / ヾ. γγ::::::\}r― 、 }       ハ  - 、  ヽ
         //く //./    ./ミ瞠   :| | f /   f. f::::::   i::::::ii  !{       {/   _ヽ ∧
.          /`ーヘf /   ./ //_  :| |=彡 / { |:::::.   |:::::ii  !ム         ,,.<<\ ∧
.       /  √ }/    / // { γi | | =彡 / }ミ、::.   i:::::ii  !::::{  ー‐  }<>''´. \.>. !
      / ///〃/    ./ //|. } }. i | |三彡 / ミト\三:::::::::::ー ':::从 . `ー  ´ | \  ヽ }.  !
.       〃// 〃./     ./ //. |. トー―=彡 =彡 /ヾヾー―― イ /::i         \  }}.  !
     {シ/ ヽ /    ./ //  i }   {:::::: 三彡 ( ( ヽ 7 「 ´.  /:::::i.      |    /  }   !
      イ //    ./ //  i  ー―‐=彡 -f r }ヽ>ー――c ̄"`:::::::i..     |. /   /   i
      //ヽ'/     /シ/マ、=i {_ ノ, '| i / )  / . //}___/{{:::::/}      | < _/
.     //  /     /ヾ_/ー' ノ{. ヾ   | i { {.  /.  {≡≡∋ )_} ノ. |.      |\ >     /
    //  /     /    /ミヽー \  ヾ\ヾト. {.   ヾ ̄ ̄      i___ 」< /   /
.   //  /     / -‐  ´   ´   { ミー \\  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「   ヽ        /
  / { /     /ト   ――     }      ー─────────<} 彡ミ ヽ_ >
  {/    /  `ー――― ´――'                          {´    `)
  ー―                                         ー ― '

966 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 01:59:34 ID:QRHT9AwA

    rー─-- 、__    , -─- 、_
    |:::::::;. ´   ̄ ̄`ヽ、::__:::::::\
  , -`7´            {_ `ヽ:::::\
  { // .l l l ハ l_/l   ハ 、 ヽ  i::::/     「まずやる夫に有利な点、それは
.  /// ‐ナiナ′レ'l/`iー/-l } l   i´
  l i レルi ●     l/●iイ  l.  l.       関羽の死と同じくして呉軍の総司令官
  Y   lxx        Uxx|   ヽヘj、
  !   l     _, -‐‐ 、  / / ,ィ }  i       呂蒙が病死した事である
.  ル、 ハト、   `ー─‐ '.. ィ/l/ レ′ l
   /レ'    ̄  7>< /::|    __/    .     呂蒙、マジで廬粛が死んで二年しか
.  `ー---、  {二ニT丁´::::l   /
         ¨Y:::://|_|」::::::::ヽ/ \         総司令できてない、呉の軍のトップは
          |::::`'::::::::::::::::::∧\/
          |:::::::::::::::::::::::::l`′           呪いでもかかってんのか」

969 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:02:19 ID:QRHT9AwA

                             ,
                ハ、       /'i
                   |: :ヾ.       ,':/: :!  __,
             ト、_i: ;、: ;ヽ   ,':/メィ;!,ィ'  /
              ヽ  厶 ゙' メ:.゙、ー‐,':,ゞ` 'ゝ ,/
                  7 ゞ, ,ィ"´¨⌒´¨`ヾ、メ.  〉_         「で、この時防衛の実行指揮を務めたのが
             ,.―‐ヽ、''/.: :: :: ::  :: :: :: :.ヽ/  `ヽ,
            Y   ノ.:: .:: .: ;:   :: i:. :: :. ∨  i´        何とまだ若輩で文官あがりの陸遜である
          /ヽ、.∠,.: : ::, .:ノ!i:  .::i,.゙、:、:.、.i  ノ:.`ヽ.
         /.: :: ::/ヽ.ヘi.:ィ≠=メ|:.ノ!ム=リメ:.ノリ´ヽ::::. ::.\     関羽戦で手柄が有ったとは言え、異例の大抜擢だ
        ,:′.: .: ./  >'. 弋:リ '´ ' 乂リ!':.゙ゝ   ヽ::. ::.. ヽ.
         /.: .:: ::/   `ー'!:ハ ¨ _ ' _ ¨ノ::i'´    ヘ:i:. :.、:.ヽ   この大抜擢はマジで孫権の名采配だ
      /,ィ: ::: /     ノ.::::>_ヽ_ '.ィ ´|:ハ     リヘ ::iヽ:i
       /ハ: ;i:,′     i .:::ノメ \/ゝリ:: }    '′ ソ.ノ .リ   ただし、これは後年の現代人視点での話し」
     '´_メ ̄`ヽ、   , ´ヽ:〈_,`ヽ(Oゝー'_ノ-、     '´  '´
  ,ィ==/彡'三ミヽ、\.ト'、 _,_'_,ィ=ェ、 Y ,ィ=、_ヽ. 丶.   、.、ー-、
 イ'三彡'三三三三ミヽ.\゙シ'二二、゛У彡==゙キ、.メ=!  ヽ:゙: : :ヽ.
 |三彡'三三三三三三ミヽ∨.:.:.:.:.:.:ヽ' ,ィ彡三ミメ'"¨´ ̄i_  i: : : : : ゙、
 レ彡'三三三三三三三ミヽ!ー‐‐'´三ゞ‐--、ノ.:´ ̄ ̄:.:.:〉 l: : : : : : :ヽ.
 ∨三三三三三三三三ミ∧三三,ゝく三三/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ノ: : : : : : : : :゙.
.  ∨三三三三三三三三'/.:|ー―ゝ‐'ー―‐!:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム'、: : : : : : : : : : : i
  ∧三三三三三三三/;.:.i三三三三三三、:.:.:.:.:.:.:.:.}ミ=\: : : : : : : : : !
  /.:.:ーヽ三三三三 /:.!:.:.:.〉:.:/__`゙v'´`v:.:.:.:.!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヾ;=;、: : : : :ノ
 ,'.:.:.:.:.:.:.:.¨7i´.:.ヽ-.':.:.:./.:.:./.:.:.:´.:イ .i i ´.:.:.:.:.;彡、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`´/`゙ー'-、
 !:.:.:.:.:.:.:.:.:/ i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;_r'イil!:.:.:.:.:.:| .∧ !:.:.:.:.:._」il!_;ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノミヽ、:.:.:.:.:.>
 |:.:.:.:.:.:.:./ i:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ゝ,ー=┐:.:.:L!:.:.L!:.:.:.:i彡i'´ V):.:.:.:.:.:.:.:./三三ミミヽ'
 l:.:.:.:.:/  i:.:.:.:.:.:.:./ メイ `!ー‐―.:.:.ー‐‐'.:./  i:.゙):.:.:.:./三三三三ミノ 〉
 ヘ:.:./   .i:.:.:.:.:/  (.::!  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   !:.)_;ィ彡三三三三//
  V    i:.:./   メ.::!   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′   !::ヽ三三三三彡' /
       レ'    /.:":i!   !:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.i    i::::.i!三彡',ニニ-'´

970 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:04:02 ID:nEGUtTag
若輩つーてもルリルリとさほど年違わない程度じゃないっけ?
呉内部での勤務歴的な意味ってことかね

972 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:04:43 ID:QRHT9AwA

        /`^ヘ            ,ヘ,、
        i:l: : :、ヘ         //: :l|
        |:!: : : ゙、ヘ          //: : :!|
       .r‐┤: : ,ィ: ヽヘー、__,ゝ‐イ/,ィ: : !|―-、.
      _i:.:.:i:、ー゙ `´i,i: :i:.:i:.:.:.i:.:.//`゙ レiノi:.:.:.:./
   く:.:.:.:.ヘ:.ヘム,ゝ-イ´ ̄ ̄ ̄`ゞ-、  メi:.:.:./、
    ヘ:.:.:.:.ヘメ ,ィ '  / / ! ゛ iヽ ヽ、く:.:./:.:.:.ヽ.        言う事きけよ・・・・・・
  ,ィ'´、〉,ゝ'´ /    ,' ,'     ! ヽ. ヽ:./:.:.,ィ‐'、.
., ' .::::::`メ、.ノ ,  ,' / ,     .ノi  、 ヘ.メ、:::::.`ヽ.
 ..::::::;イー='´.::/  、./i.:  .:   /  i:::.. 、::..∨ ヽ::::... ヽ
.:::::/  'ー=7/ノ!/ヽヽノiノi.ノ /´iノヽ、iー-ヽ ヽ::::... ヽ    「ただでさえ呉は軍閥化が酷い
/   、ー'´  |    `ー'  `ー´   |、`:、     ヽ:::::...)
  ,ィヽ. `7  .:|ミ三三    三三彡l::::::...\  ,.、 ノ_.:ノ      陸遜は呉にとって最強クラスの総司令だが
';;;;;;;;;ヽ\/ / .::| |ll|ll|          |:::::ヽー'´//ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;ヽ.∨ .::::|   、___,    i::::;:、 ゙y'./;;;;;;;;;;;;;ヽ.     生憎、文官上がりの若造でしかない、この時点だと
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;y'ヽ、ノ> . `ー―'´ , ィ ´i//Х/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ\
\;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ.、   `>、__,.<   //;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;/.:::::::::     呉の歴戦の武官が言う事聞くかどうかは賭けに近い」
:::::∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i |  ハ/,`ゝー' 、∨i //;;;;;;;;;;;;;;;;;\/.::::::::::::::
:::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.」 rゝ/`ヽ.i/`ヘメi| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::
::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;ヘ∨‐/`ヽ/__/´ヽi-//\;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;| | i三((○))三l//;;;;;;;;\;;ノ.:::::::::::::::::::::::::::

973 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:05:06 ID:TpHon.1.
当時の武官が納得せえへんからグッダグダの一因になりますた^q^

975 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:07:48 ID:QRHT9AwA

                                    ____
                                  /     \
                                 /  ─     \      「やる夫は後に魏で出世する
                                  ' (●)       \
                                (l、__)          |    黄権らの忠告を無視して
                                  ⌒´         /
                    ,r――-―――――― '''''⌒  <         更に進軍を続行、
          __     nf=!、!、◎Jー――――7      /
         f`ヾ ..::ヾ ,┳ 三   ,へ _       /      /    .    とにかく短期間に派手に勝たないと
         l l | ;;;;;;| __  三>γ  ̄;;;;;;ア,,,γ ⌒ 、     l
         ! !ノ;;;;;;::f⌒l l工K( ,,,,,,,,,,,;;;;;;;K/    ,  `ヽ  ,'          呉軍閥を内部崩壊させられないので
         ー  ♂`-"-l' ヽ ゝ=== /   入    / ,,r-
       __   [l/互/   K三W三 /   /r 二二二に  ノ       相手が崩れるまで派手に勝たねばならない」
    l""";;;;;;;;;;;;; ̄:::''' //    ll≡lll≡ll f=-、 ノK r gg二二二k
    ヾ--――  ,-五  >ヾ r||f⌒ゝ  f「メyf  |l f< / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ll
    ,γ;;;r     i/ /ィl 7;;;:::ゝ 入=γ⌒"" _彳=っ ,,k_____ア=
   f;;;;;lf    石ム" l l;;;;;::::::ヾ !!  Iェェェィ'''斤ri^ik    ,       ヾ;;;;;''ヾ
   i,,;;;;;l    `、_ノ  ,γ;;;;"!-"ΓL _/_/_/  l| | llK_,   rf(◎)  i;;;;;;'''l
   ゝ;;;;;ヾ       ,γ;;;;''/  ヽ____7 〔缶}二二二二二にム,   ||;;;;;;"l
    ';,;;;;;;;;,,, _ ,,,:',';;;;;;;"                 ゝ;;;;;ヾ       ,γ;;;;''/
     ゛'''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''"                   ';,;;;;;;;;,,, _ ,,,:',';;;;;;;"
                                   ゛'''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''"

976 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:08:45 ID:DsBq..rI
盗んだ国土で走りだす

978 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:11:25 ID:QRHT9AwA

        /`^ヘ            ,ヘ,、
        i:l: : :、ヘ         //: :l|
        |:!: : : ゙、ヘ          //: : :!|
       .r‐┤: : ,ィ: ヽヘー、__,ゝ‐イ/,ィ: : !|―-、.
      _i:.:.:i:、ー゙ `´i,i: :i:.:i:.:.:.i:.:.//`゙ レiノi:.:.:.:./       「やる夫は進軍し孫桓軍を包囲
   く:.:.:.:.ヘ:.ヘム,ゝ-イ´ ̄ ̄ ̄`ゞ-、  メi:.:.:./、
    ヘ:.:.:.:.ヘメ ,ィ '  / / ! ゛ iヽ ヽ、く:.:./:.:.:.ヽ.      孫桓は危機に対して増援を求めたが
  ,ィ'´、〉,ゝ'´ /    ,' ,'     ! ヽ. ヽ:./:.:.,ィ‐'、.
., ' .::::::`メ、.ノ ,  ,' / ,     .ノi  、 ヘ.メ、:::::.`ヽ.      陸遜は拒否」
 ..::::::;イー='´.::/  、./i.:  .:   /  i:::.. 、::..∨ ヽ::::... ヽ
.:::::/  'ー=7/ノ!/ヽi、_ノiノi、'_/´iノヽ、iー-ヽ  ヽ::::... ヽ
/   、ー'´  |ミ三三 '´  三三彡|、`:、      ヽ:::::...)
  ,ィヽ. `7  .:| |::ij::|     |::ij::|  l::::::...\  ,.、 ノ_.:ノ      やる夫を倒す策が有るので今は耐えて下さい!
';;;;;;;;;ヽ\/ / .::|ヾ=="___゙=≠" |:::::ヽー'´//ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;ヽ.∨ .::::|   /WWWハ     i::::;:、 ゙y'./;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;y'ヽ、ノ> .k____у , ィ ´i//Х/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ\
\;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ.、   `>、__,.<   //;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;/.::::::::    「これは正しいんだがマジでこの時
:::::∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i |  ハ/,`ゝー' 、∨i //;;;;;;;;;;;;;;;;;\/.::::::::::::::
:::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.」 rゝ/`ヽ.i/`ヘメi| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.::::::::::::::::::::     孫桓が奮戦して耐えきれなかったら
::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;ヘ∨‐/`ヽ/__/´ヽi-//\;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;| | i三((○))三l//;;;;;;;;\;;ノ.:::::::::::::::::::::::::::     この後もどうなってたか分からない」

979 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:12:46 ID:69f2WuOI
もし落城して孫桓が死んでたら、陸遜の評判がた落ちで強制的に更迭されてただろうな

981 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:14:57 ID:94XD7G.2
劉備相手に持ちこたえるって名将だな

982 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:15:13 ID:QRHT9AwA

            __/{          ハ
              {/......!≧.____..≦三': :ト、
            {........V>‐┴┴<:彡': : :!≧     ギギギギ・・・・・・策さえ・・・策さえ成功すれば・・・!
            辷/.:.;.:/.:.:.i:.:.:.、:.:.`ヽ: :ノ/
       <三三/.:,:.:/レ!:.:.ハ!Vヘ:.:.:.:.:.:マ゙廴
         /三ニイ:.:./レ○::レリ::::::○Ⅵ:.:.:.:.V≧、
       メ三ニイ:.:./:::::/`^^^^^^ヘ::::::|:.:.:.:.:.}三≧、     「この時、実は陸遜もカッツカッツであり
     イ.:.:.V三i.:ノ  /レ^^^^^^ヘム. |:.:.i:.:.ハ三=<
     イ ハ /⌒!人.__ {/i人人人.ト、}_ノ.:.:|./!三三∧     後背地には江陵が有るだけで
.     レ ノ'   ´∨   ̄ ̄j、 ̄!二イ:./レ j/!:.:.、:.:.,
               r‐≦oY彡'.ノイ゚Y   レヘト、:.}    相当押し込まれている
                、|_,.r==‐y===}_,.K> ノWヘ レ
              `マ'{:i:i:i/lil/:i:i:ト-‐イノ: : : : }.      夷陵の戦いが呉側の大楽勝だったと言うのは
            n,、r、__f:i`ヽー'=‐:〉:i:i:ムィ¨フn:ノ
            ヽmヽ:i:i:i:i:i|三三三ヽ:i:i:ゝiTK.       あくまで結果の話しだ
             圦7:i:i:/:i:i)Y(:i:i:i:i:iV:i:i∨:i:i:,
            /iV:i:i//〉ミ三トミ彡iヘヽ:i:iヽ:i:i:〉.     総崩れにならなかったのは陸遜の将器が
            ヽ:/∨//:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|_,レ`ヽ'⌒′
               ,'`{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!::‘,     .     桁違いだったからに過ぎない」
                 /.:::|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:::::::.\
             /.:::::/ ̄ ̄8 ̄ ̄ `丶::::.ヽ
             ,'::::::/   / ゙',      \::::',
            ,i::::Y    'ヘwリ       |:y:}
              {し:ノ              ト'‐|
            l三!             l三l

983 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:20:08 ID:QRHT9AwA

                              ____
                               ,. '" ( . ,.-、 ヽ "丶     「一方、やる夫はある程度の膠着状態を
                        ,..-, 、   ヽゞ-' ノ    ヽ
                           /ゞ-' ノ .   `i ⌒    .ヽ.   敢えて利用して馬良を派遣、荊州の異民族を
                         ./ ⌒ i´  人   `j       }
                        |   `‐r‐' ` イ         |    懐柔して沙摩柯を配下に加える」
                        |      |     |    .、_ ノ __   /ヘ
                      \   ヽ___/ // : :/. : ニ{ ` /  /
                         \      _ノ;;;;;;;: :i : : : :.{¨V  \:Y
        __                  ヽ`ー―"</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧
        ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト
   r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',   「進軍し、兵力を増強し
   } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }
   } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r.    地の利を得て
   } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._/
   ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、       ./:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ      孫権軍と可能な限り交戦せず
     ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{
       ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V    .    勝利を得る、ここまで順調
          ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : }
                                                .   あの無理ゲーでよーやるわ」

984 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:20:33 ID:94XD7G.2
大徳パネェ

986 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:20:59 ID:MHJy84zY
このあたりはさすが歴戦の将といったところか

987 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:22:28 ID:QRHT9AwA

    ___                                 ____
  /.:::::::::::::::::::::::‐-             -‐…‐-         -‐::::::::::::::::::::::::::::.\
. { ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、  /          \  ,....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ:::::.V  u.           V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄∨             __ ∨:::::::_/::::::::::::::::::::::::::::::/
    丶 :::::::::::::::::::::::::::::::::::,:゙  、___、_八_ィ、:ツ ノ  ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::/
       \:::::::::::::::::::::::::::::{     , ̄ ´   ^´ ̄ 、 u. }:::::::::::::::::::::::::::::/
         、:::::::::::::::::::::::、   {    ,     }   ノ:::::::::::::::::::::::/
         \::::::::::::::::::::::::::::ー- 、_ 人 _ ノ-‐7:::::::::::::::::::::::::/
          ヽ::::::::::::::::::::::::.\  r‐-‐¬  /::::::::::::.\::::::/      「やる夫は大軍による威圧を利用しながら
            〈::::::::::::::::::::::::::::. \∧///∧/ |:::::::::::::::::::::::Y
           ∨::::::::::::::::::::::::、  ///∧  /.:::::::::::::::::::::〈.        以降はじわじわと進軍しつつ
           ,::::::::::::::::::::::::::::::\//////∨.::::::::::::::::::::::::::::::.
              :::::::::::::::::::::::__:::::::ー‐一'::::::::::::::::::::::::::::::::::::}        呉軍を圧迫する、この対峙は一年近く続き
           i:::::::::::::::/´    `ヽ:::::::::::::::::::::::::::, -‐===ミ〈
           |::::::::::::/         ';:::::::::::::::::::::://     ヽ       呉の軍部崩壊が先かそれとも
            |::::::::::::|          ';:::::::::::::::::/        '
             |::::::::::::|          ';::::::::::::::;         i        魏が介入するのが先か
              |::::::::::::|           ! :::::::::::::;  ;        |
.            |::::::::::::|           |  i:::::::::::  {        ;       やる夫としても神経が日々削られる
          |::::::::::人          |  |::::::::::} ∧      /
           |::::::;:':::::::\____   |  |ヽ:::::; '   ー---=イ        我慢比べが続く」
          |:::::::::::::::::::::::::.     |  |::::::/!         ∧
              ヽ::::::::::::::::::::::}____ |  ト:::::|{      /::::::
            ::::::::::::::::/____/  | |::{ | 「ヽ二二二ゝ::::|
            、:::::::::::::|       |  | i∧| |       |::/
             ヽ::::::::::|        |  l/  Ⅵ         レ
.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!     | / ̄ ̄ 、      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 、    ノ/         ー--‐"
                     ー--‐'"

988 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:22:35 ID:DsBq..rI
ただの逃げ男じゃなかったのか

997 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:28:09 ID:69f2WuOI
>>988
曹操が青州兵を手に入れてから大きな戦で負けたのは、親友に裏切られた直後の呂布戦、未亡人を寝取ったせいで奇襲された張綱戦、
意味不明な強襲を仕掛けて疫病にやられた赤壁戦を除くと、
長江のせいで攻めきれなかった赤壁後のvs呉との戦と、漢中で劉備と戦った時くらいだからね
つまり、陸の戦いで特にポカをやってない曹操と戦って勝ってる唯一の指揮官がやる夫

998 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:29:13 ID:FXrFTBy.
>>997
まぁ、ハンデ戦で生き残り続けてる奴が近い条件でガチればなぁ…w<大徳

992 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:24:39 ID:hKTEj3N2
大徳抜きでも強い(確信

993 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:25:24 ID:nEGUtTag
ていうか普通ここまでがっちり圧力かけられたら折れるわ
必勝の策の考えがあったとしても陸遜の我慢強さもすげぇな

994 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:26:53 ID:94XD7G.2
絶対に何人か降伏しようってのがいたはずなのに、抑えこんでる辺りも凄い
陸遜も怪物だわ

995 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:27:27 ID:QRHT9AwA

                                    r:,ヘ
                                / ̄ ̄!:::! ̄ ̄7
                                     ,'  _|:::|   /
                             ´ ̄ j:::i:/:7ヽ`
                              --ノ::::〈:〈:/::}
                             ‘ー-、::::::::::::::::::::.
                                ` ーへ:::::::::.   .、        「一方呉側はガタガタである
                                      `::::::::. /.:::ヽ
                                         ::::/.::::::::::::|.       陸遜は軍権を預けられているが
                                      <:::::::::::::::::::::!
                                          i:::::::::::::::::::|        この圧迫で呉は内部崩壊寸前
                       ィ                 |::::::::::::::::::|
                   /.::!/!                  |:::::::::::::::::|        諸将は勝手な行動を取り始め
                  /::::::::::::::::ヽ                ゝ:::::::::::::|
                __  .::::::::::::廴:::::'―::―::::::- 、     /.::::::::::::::::|.        陸遜が剣を振るって納得させなければ
           /:::::::::.ィ´.:::::::::::::::.:::::::ヽt丶:::::::::::::::::..、    >.::::::::::::::::/
           \ ,‐::.:::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽヾヽ::::::::::::::::;  /:::::\ 、/           まともに命令に服さなかった
            ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヘvヽ:::::::::::/.::::::::::/^       ∧ハ
               __r-′.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',    ::::/.::::::::::/       iv::::::::レ!   陸遜じゃなかったら、いつ内部崩壊しても
             /:::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ゝ-‐'::::::::::::::/           ト:::::::::::::iノ!
          |::::::::v|::::::::::::::::::::::::::::::::○:::::::::::::::::::::::::::::::::::〈         i::::::::::::::::::イ.  全くおかしくは無い」
          |::::::::| ト、::::::::::::○:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ       ト:::::::::::::::::::::i
          |::::::::l い\:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、   ィ  ノ!::::::::::::::::::::::::イ
          |:::::::::|     ーヽ::`:::‐- く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/.:i /.:::::::::::::::::::::::::::/
          |::::::::::|         `ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::7
          |:::::::::::|           i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::;
          |::::::::::::|          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::/
          |:::::::::::::|      __|::::::::::L`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::/
          弋ヘ:::∧!        |::::::::::::::::::|`ー‐ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::/
               V          ノ.::::::::::::::: |     〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂 ̄

999 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:29:44 ID:QRHT9AwA

    ∫ !///////ゞ、゙ヽ: : : :\>―-―-、/: : : : :/ヾ://
  ,,,,, ゙ ∨///////廴 ヽ/ ̄`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ'゙ ゞ//
  i! i!___ ∨//////:.:.:./.:............:i:...............i:.........:.:.゙、Σ//
r‐┘  ,二=. \////.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i:.:.;.:.:.:.;.:.|ヽ:.:.:.:.、:.∨/
 ̄ニコ ´二ニ'  ∨/∠:./.:.:/.:.:./ー=キ'ji!:.:i':メ-、ヽ:.:.:}:.ヽ/
 └=! l! ,-,} ̄.`ト'、:./.:.:.;':./ゞ‐-、,,l:.:.:.:;./ ,ゞ‐、゙:.:.l、:.`ー     「とはいえ、実は陸遜、この時点で
    i!.| /, |j: : : :ト:.:.i:.:.;:.j:/゙´   ヾj/!'l〃  ,,ヾ!ノ、 ̄´
    ド、"|,,!!: : : :、:.∧;'´リ|ll゙゙` ―--`゙llllill' -‐" l|lイ:.:.ヽ: :     完全に逆転の策は無かったみたいだ
    | l. ' \: : : У.:.:.:.:.:.i u.      ヽ    !:.:.:.:.ヽ
    ! l  /.:.\:/.:.:,:.:.:.:.:.ヽ. ,.._     ′  _u. ゙,:.:.:.ド      策が有る、と言ったのは恐らくハッタリで
    l |. /.:.:.:.:.:.:{:./{:.:.:.:.:.:.トヽ{‐ -\    / ‐}  ノ:.:.:.j:.:.
    | !/.:.:.:.:.:.:.:.i゙ l:.:.:.:.:.:.:ヽ ` ̄ ̄/i丁´i  ̄´ .:.:.:.:.:./.:.:.      陸遜自身もかなりギリギリに追い込まれてる」
    | |:.:.:.:.:.:.:.:.:i  、:.:.:.:.:.:.:i、 u.   ノi! | l|   イ:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.
    | |:.:.:.:.:.:.:.:.:i   ヽ:.:.:.:.:.} ト ,_j"|. | |レ';' {:.:.:.:./ ';.:.:.:.:
    /! i!:.:.:.:.:.:.:.:.:i  `ヽ.ヽ:.:.:!'、\.  | | ! .|\ 'ヽ:.:.:!_ ';.:.:.:.
    ,:.:.!li!:.:.:.:.:.:.:.ゞ-―-< }:.:}\. \|: !  |/ >ヽトヽ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.!
.  /.:.:.l!:.:.:.:.:.:.; ゚     ノイ:.ト.、 \ | i i i.|// ヽ `  ゚,:.:.:.:.l
.. /.:.;.:.:.:.:.:.:,:.:.{      ̄´ヽし \ヽ! | ! !|/        !:.:.:.:.;
 ,'/|:.:.:.:.:./l:.∧    、        |_l_  /`ヽ.     i/  |:.:.:./_
. ′ !:.:.:./;´レ i___∨    /´ ̄、j | 〈 /`ー┐  `ヽ./ ̄ ̄|__
.   !:./,   /' ̄ ̄ ̄`{     / ー-、 `ヽ.У,-―┐     }'   /  /

1000 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:29:48 ID:aSGbvOqg
1000ならキャス狐がハッスル(意味深)

8 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:28:51 ID:F8q0KyQY
陸遜、陸抗親子は頭おかしい強さなんだが
ちょっと生まれるのが遅かったな

14 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:33:55 ID:QRHT9AwA

                        |\  }\        /:゙Yi /∧
                      、__i: : :ヽノ/∧      /: :, イ:{///〈
                      >゙i: : : :゙v/'∧    /: :/ーィ,'////
                 ゞ |:,ゝ ´ ̄ ̄ ̄ ̄` 、'"`<i////{
                    ,、廴/         ヾ ゞ斗イー<       「その陸遜が逆転の手札を手に入れるのは
                 /;;;;;イ   /´.;' .i   }      l i ヽ;;;;;;;;;;ヽ
                };;;;;//  .| ∧ | !  ト、ヽ.ヽ | ゝ i ;;;;;;;;;;;;\     222年6月になってからである」
                  >/イ  `!ート-、.!ハ .|斗七|´ i  ヽ |;;;;;;;;;;;/
                /〃;;|  ハ l゙rっミ Ⅵィ≠ァミx}| .l=、 !;;;;;;;;;;{\    
  「「!_              \{';;;/!   { ト! 心 ヾ .込ソ'!.;'  !=、};;;;;;;;;;/  丶
  |/,イ         ー=´  \/,'  ハト、  、     ノ/ . l/;;;;;;;/,   ヽ
  | | l_/〉         >  /イ /  人  r―v ーイ' : トヽ;;;;/  }     ':.
  | i´_/        /   /\j / /r‐‐'\ `ー'’イ'  , /;;;;/   ,      ',
  |/\ ハ/\ /  jハノ  イノレヘ!r‐-ヘ/}` ‐<! ∧{⌒   ノイ:.! ハ ト、 j
/////,' /:.:.:.:.\´>ノレ   , '⌒  ̄ ̄《`(O/ノィノ ̄`ー―。、 j从ノ }丿ノ'
////// /.:.:.:.:.:.:.:.\  ,ヘ /   i ,ィ- .`ヽ,¨二 ヽ   ,、    //ヽ´       /`i   / 〉
///// \:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ > \   /二. \ヽ/,イ二ニヾ /ト、 //.:.:.:.:.:.ヽ      ! |/ 〉/ 〉〉
//// / ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.\ `/.:.:.:.:.:.:.\ У/.:.:.:.:.:.:.:.:.}イ/{//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}    ./ / 〃 //




へ.   ,' ': :_i`ヽィ'´ノ        /: /: : : :,'、
:.:.:.:.\ /:ゞ´ `. ,ゞイー、__==.┐/_:; '人: : ; :/.:.:メ
:.:.:.:.:.:.:.゙/'´,  .:.、メ、.く':.:.:.:.:.:./:,: ゞ`´ ゝ/:/:.:./
:.ヾ、ヽ:.i:´,' ,.、==.、<、´,.:.:.:.:/:,ゝ' メヾ,ィ' ,ノ,: /.:.:`ヽ.
:.:.:.:.:.ヽi:ノ'.:   .::ヽー―‐'‐、ゞ_,、廴フゝ:./.:.:.:.:.:.:.i
冫:.:.:.:./.::     ::::;::::::::::::::::::.ヽ:::::`ヽメ´/:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:.:.:/.::: / ノ( / i  、:::::::::::::ヽ::...∨,'.:.:.:.:.:.:.(
:.:.:.:./.::/  .::⌒./i  il  、  i:. 、  ヽ.:.:.:.:.:.:./
:.:.:/.: '   .::::. /:::i  i!  :  i::.  、   ヘ:.,./
:.,'.:    ,.イ ‐メ、、i: i!  ゛:. ト、. `ヽ:. 、ヽ.`ヽ
'.:: __,ィイノ,ィメミミ、`ド、   i  |::∨:.  ∨:.ヾ.∨:.゙ヽ.
メ-'i リ'-ィi行:i┃!!ヾゞ:.  .:ハ:-キ=廴 :::i:.  ト、_゙、::... ヽ、
 |ミi::::.. 八! i!: ー' :j`゙::乂、.!::ィ≠ミ、゙、 、 :i:. :!、:::::::::::::...、    グググ・・・・・・
 ヘi::::::... 、゙、≠='´.::::::.`ヽ!/:i┃jiゞハヽ. i、. ! ヽ、::::::::::
  ハ::::: 、:.ヾヽ.     '::::ゞ、¨.ノ/、ヾ、!メ ヽ!   `ヽ:::
 ,'::::::  i`¨¨` /_ ̄`ヽ:::::ヾ`::/i、:.ヽーゝ         `      「その日、陸遜はやる夫の陣の一つを攻撃
 !:::: i!  ゙ト、   ヽ`_ .ノ :::::::ノ::i!:::i¨¨´
 ゝ、 i、 、゙iノ、ヽ.   ... ::::::. </:::リ :i       ____       しかし、目立った戦果は挙げられず撤退する」
  メ‐-、 ヾ、ミ.、 ` ァ_' ´  ./::; ' ,'     r┤i三三ミ
  ,'   ヽ:.i、ヾミ、 ゙iliト、 _i:: i .:ノ       と| |三三三     
. i   ヽ トゞ、 ヾミ彡イヾil!!: l ,'`ヽ、/ヽ._. ! !三三三
:゙、!    i`ヾミ、 ○)))彡'!: v 、//彡´/´| |三三三
: : !__ i / , `ミ三彡'  ヽ!ヽ辷彡' /.:.:.:.:| i三三三
二´__`ヽ、/     `ヽ.    `ヽ'.:.:.:.:.:.:.:|/\三三
三三三三ミ,'  ____ヽ.  ,ィ彡三三=、'.:.:.:.:.:.:ヽ三
、 ,      ! ,ノ三三三三ミミヽ彡='¨¨¨¨`゙゙i.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
-―――‐-メ'彡三三三三三ミ彡'   ,==‐.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

17 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:35:22 ID:QRHT9AwA

              γ   `  |      ヽ  _  /     1┴z.
          /`゙'ー- 'ィ,__  _」 -‐ .,_ _,..`'‐- :`_/    }   K
          ,'::::::::::::::::::::</     /        `゙ 'ミ.、v’  _j
          !::::::::::::::::::::::/      .〃              ヽ  l`
         i::::::::::::::::::.イ                   ヘ- j> .,
            !:::::::::::./::!            ,         ハ::::::::::::::`l
           ',::::./::::::l            ,イ      .     i::::::::::::::,'
         /:::::::::::l              v’ !    .,'     l:::::::::::/
       r '゙´::::::::::::::::!      ,ィ >x..,_ , ′ l    ハ       !:::::::/ .    「しかし、陸遜はこの時
       ヽ::::::::::::::::,'     //     ,z≧-  l   / ‘, __  l:::::/
          /`<_::::/  ,.x.'゙ , '   ,.ィ;;;;:::l `   ! , '’ ̄ヾ, 、   !;:' ヽ.     一つの事に目をつける」
       /   ,Z彡゙/ ∠=イ :! l:ヒリ:1   レ' ‐=7‐r.、\  ゝ  ヘ.
       ,'/   / / ,.    !  弋ン′      /tッ! }l `゙ー-`  ‘,
        ' i   i,′ 7      i  xxx       、λzノ : !  ハ    ;ハ
         !  {   i     l     ___    xxx iリ   、ヘ    l    
         ',   ', ./{      .ト、. _ 乂_ .ノ    .イ'     }`'   !
        r‐-r.「゙iハ ,    l!/l´ r ‐"ヽ.     イ /    ハ   i      ・・・・・・あの陣、火をつけたら
       ',::\ l {、 Vゝ   ハ  j  "`'ヘ- = ´ / _.ノ  ∨,リ
         ,}、::::\ \ヾ \   ゝ    r、弋_}. _〉- ´二.、    ,/       面白い事になりそうですね
       / l‘,:::::::::>`,ィ´ `>x.`ヽ    \ ̄     .>‐¬,..
      /:::::::::::::::::::::::::::::::// ヾ∧`゙'     ヽ /ヘ,.イ,. <;;;;_1_
     /:::::::::::::::::::::::::::_´_/__  ',∧        !'/;;,、;;´;;> '゙´::::::l     「お、そうだな(火炎放射器準備)」
      !::::::::::::::::r< ̄ミ:‐- .,_`゙''ミ.〉     /;;;;/::::ヘ:::::::::::::::::::::{.
    |::',::::::::::::l_;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;>x.`ヽ.   /;;/´:::::::::::::',::::::::::::::::::'ヽ.
     |::::',:::::::::l:::::::::::::::::: ̄`ヾ;;;;;;;;;;;;;\ \/;;/::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::\

19 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:35:48 ID:94XD7G.2
火計の鬼、周瑜の後継者か

20 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:36:16 ID:DsBq..rI
これから毎日陣地を焼こうぜ?

22 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:37:32 ID:kga41D56
小僧、派手にやるじゃねぇか

25 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:38:48 ID:FU.BTY.g
呉は燃やすの大好きだな!

26 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:39:08 ID:nEGUtTag
夷陵オブファイヤーの開幕だよ!

27 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:39:13 ID:QRHT9AwA

           _____
          /        \
        /           \        「やる夫はこの時、深く進軍していた為に
       /   , --、      ,.-- 、  \
     /    ., ーヽ   ,'. ー-、    \       過剰、過密な陣を敷設してた、何で?」
    /      ( ● l    l ● )    \
    |         `ー ノ    ヽ.ー '       |    
    |      '⌒(____人____)⌒`     |   そりゃ威圧目的だろJK
    \         `ー--‐´        /    
      \                  /     
       /                〈        「まぁ今回の邪推ありきならそれが目的でしょうな」



                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
          /    (   ● l    l ●   )    \     「とにかく、やる夫の今回の目的は
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |     呉軍を正面から叩くのでは無く
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /
            \     `ー -- -一'     /        あくまで内部崩壊、戦略方針の撤回が目的なのだ
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ       過剰なまでに戦力を誇示して
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |.      相手を威圧するのが目的なのだ
           i´ ̄ ̄`i                 l   |
                                       ただ相手を殺して勝つのでは自分が死ぬからだ」

30 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:41:17 ID:QRHT9AwA

              _ ... _
          -_,.ニ -――-   ::.::.::..\
        //          \:.::.::.:.ヽ
        //              ヽ::.::.::.::.l\    「で、これを聞いて曹丕は」
        /         ヽ   ヽ '.  ヘ::.::.::.::| ヽ
     /     |   |   |l  | |  ヽ::.::.:」__ ',
.    /    | i |  |l |  |,lイ丁 |    7::/::.::ヽ ,
     ' !    | | |'.  | ! |/| ,,ィ二寸  | |_」::.::.::.::|  、    やる夫は戦を知らないわぁ
   | l   | | | | ヽ | l |ヽ〃( 勺刈  | |_」::.::.::.::|  \
    | |   | l 仁≧\l l   >'´|,/| |_」::.::.::.::| 丶  \
   | | l∥ | ト"(で)ヽ        ノ´/| |::.:l:.::.::.∧  \   \
     、l lハ |ヽ|ハ `'´'    ィ   //|  `ーァ‐く ヽ    \  \   「と、プゲラされるが
      \  |∥ ヽ|∧   <__/    イ   厶…-、 \  、 \
         l |!  | ト .,      / /   /.:.::.::.::.::..\ \ \   \    じゃあお前やってみっか?この無理ゲー」
           |!ヘ | |   i`   ー _>イ/   /.:.::.::.::.::.::.::.:..\ \ \
          ∧| |   l   ,.「:::Y{:::/   /|::.::.::.::.::.::.::.::.::.l::ヽ  \
           / 〉 |   l /´厶イ「V  /.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::..\l  ヽ
        / _厶ィ:|  ィ′   /   /.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:` ー- 、
        ' /.::.::.::.::jイ`~i⌒Y^7   /.::.::.|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヽ
      / /.::.::.::/r~'⌒7⌒V   ;'::.::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::./::.:__::.::.::.::.::.ノ
     / イ::.::.::./.::.:|⌒Y^ー'⌒,|   i::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::./:/..::.::..ヽ::.:/
.  / /人::.::〈::.::.::`ー'⌒ー '.::.|∥ |::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::l/.:.::.::.::.::.::.'く
. / //.::.::\ハ::.::.::.::.::..ヽ:.::.::.::.|∧.|::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::..\
 _  ‐ ´.::.::.::.::.::.:ヾ::.::.::.::.::.:..\::.::.::.::.::l::.::.::.::.\::.::.::.::.:人::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.>―ァ-ヘ::.::.::.::.::.::.::.::.:
::.::.::.::.::.::.::-イ ̄ /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/{  /   ∧::.::.::.::.::.::.::.:
::.::.::.::.::.:/     }::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.ヽ〃   / ヽ::.::.::.::.::.::.:

38 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:44:14 ID:69f2WuOI
>>30
この発言って空気の読めないのがいたら、戦を知らない劉備に漢中で負けた親父はどうなるんだ、と突っ込まれそうだw

37 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:44:00 ID:94XD7G.2
まぁ、笑っても、曹丕さんは統一できないからなぁ……

33 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:42:12 ID:FU.BTY.g
傍から見るだけならいくらでもいえるわな

34 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:42:28 ID:69f2WuOI
これを見ると、蜀は劉備が死んだら終わりだ、と他の二国の首脳が思ってたのも分かるな
人材鑑定、派閥の統制能力、それなり以上の規模の兵力がある時の戦術能力と、曹操がめっちゃ評価しただけのことはある

41 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:44:45 ID:N3qrWHPs
曹丕さんの立場だとこんな状況と目標で戦しなきゃいけなかった事が既に失敗だわな
勝ち組で横からみてればそ~言えるけどさ~

42 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:44:48 ID:QRHT9AwA


                          _T:T_
                        O,..<」lL>、O
                           o ,イ'´    `ヾャ o
                           ム′      }ム
                        Oマ.       .ム,O
                        .ヾ>、__,.__..イス
                           ゚ ヘヾ〕l〔イ^ °
                          / ,.ィ !、ヽ           「そして、遂にその時が来る」
                           ,ィ≦ニ/イ{ }! ヽ≧.、_
                       >.:´.:.:ヌ, !|__|! ,ス.:.:.:`゙7        
                          __ヽ.:.:.:.ゞ ´  `ヾ、.:..:.:/__
                 ー=  ̄   ',:.:./ / .ィノヽ、.',:.:/   ̄ `ヾ     進軍開始!
                 ,ィ'  ___,.ィ iイ! {マッ ィッフ } .ミ `ー-、   ゝ.,_
                 ノ   /):::::::::::::}イメゝ n ノイ.i>{::::::::;;;ノヽ!ー -- ´
              イ__,..イ  ‘ーァ':::,イ/./`≧=く ! |/、::::(._
                          ゝ;;;;;!{ハ:.   y  レヘ! ヽ;;ノ/!
                          {≧ミY´ィ≦}   ノ !
                         ゝ._///_ノ,ィ,,´   .l
                ____  ,..ィ}::::=0=::::{ヽ.__キァ,__ノ____
               ,.ィ::´::::::::::::::::::::::::::::::/ム_-==- ム;::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー-、
          ,.ィ´::::::::::::::::::;;::--―-´ ノ.:.:./∧:.:.:.:ヽ` ー― -- 、::;;:::::::::::::::ヾ≧、
            ,.:'::::::r:´ ̄ ̄´        ハ` ̄.:.:.: ̄:ハイ       `゙''ー-.、::::::::`ヽ
           ノ:::::::::!              ,ィ! }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ i                 `ヽ:::::::i
       /:::::::r "             /.:.| .!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! l              リ:::::::{
        /:::::::::::{              /.:.:.:!_i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i_!               /::::::::::'.,
        !:::::::::::::',            /.:.:.:.:|:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';:i              /::::::::::::::::}
      ';:::::::::::::`ー .:/        ノ.:.:.:.:.:|ヽ..:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:!            /::::::::::::::::::::::,
        ヽ::::::::::::::/        `ヽ.:.:.:ノ::::::}`゙8"´{:::::::!         ∠::::::::::::::::::::::::::/
        \:::/            `y:::::::/:.:.:.:./ ';::::::',         `ヽ:::::::::::::::/
                         ,:::::::::' ̄ ̄  .'::::::::.          }::::::::::::/
                        ,:::::::::'      ';::::::::,            /::::::::::/
                           ,::::::/          ';:::::::,           {:::::::::/
                      ,::::::/         ';:::::::,         ゞ:/
                         ,:::::,'             ';:::::::,
                       ,:::::;               ';::::',
                    {:::::::、           ノ:::::!
                         ト、:`X!         メy':::/!
                        ゝ二ノ           {二 i/

44 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:45:10 ID:n.YC.B.M
ファイヤーの時間だ

47 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:46:18 ID:KToFemyA
???「坊主オブファイヤー・・・坊主じゃないけどまぁいいや」

55 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:49:07 ID:QRHT9AwA



       ,、      ,、
       l::ヽ∧=∧/::|
     、⌒〉ノ,人人,ヘ〈⌒,     もやせ~
      ゝノ ハ ・ω・ Wハ∧
      /.:::://      \ヽ:.\
     (_(´, | i     ヽヽ).:ノ,、      「陸遜は水軍を用い、全軍で進軍
      ̄└ ⊃(○) l∪´ノ:.:.i
        |     ノ´:.:.:.:.:.:ノ      火計を用いるとたちまち炎は燃え上がり
        ヽコ / /`ー‐‐'´
    _____//´            過剰、過密に敷設した陣地は連携がかえって悪くなり

                          たちまちに大混乱に陥った」
.

59 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:50:30 ID:NRtztbxk
なんだこのAAww

56 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:49:38 ID:270Plelo
あーもうめちゃくちゃだよ

57 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:49:43 ID:KToFemyA
タマモッチ艦隊出陣

61 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:51:46 ID:94XD7G.2
孫呉伝統の火計!

62 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:51:59 ID:QRHT9AwA

                   _____
                 /::'⌒:::::::::::; '⌒゙\
                /:::::::::::::::::::::::::∪    \
              /::/´  `ヽ::::::::::/´  `ヽ \      フハハハ・・・・・・ミスった・・・・・・
             /::::::(     l:::::::::::::l     )  \
           /::::::::::::::ヽ_   _ノ::::::::::::ヽ_  _ノ  ; \.   いや、こうなってしかるべきか
           |:::: ;:::::''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |   
           |:::::U::::::::::::::::::::`┬─'^ー┬'′       .|
            \::::::::::::::::::::::::::::|エエエエエ|         /     「多分やる夫もこの弱点には薄々気付いてたが
             \::::::::::::::::::::: !llllllllllllllll|   U  /
             /:::::::::::::::::::::::!llllllllllllllll|      \       手段がこれしか無かったのも事実だろう
            /:::::::::::::::::::::::::::└ .u U┘         ヽ
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::          ,   |.      やる夫も後退したが呉軍の追撃は激しく

                                         多くの将兵が投降、亡命、或いは戦死、斬首された」

64 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:53:19 ID:FU.BTY.g
まーいかに早く成功させるかがカギだったし手を緩められんわな

68 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:54:31 ID:94XD7G.2
相手が陸遜だった、ただそれだけが敗北の原因だな

69 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:54:45 ID:QRHT9AwA

. /::::::::: |                   ,,.. ´       `・ 、  
/::::::::: : |                    /            \
::::::::::::::::|                   /                  ',     やる夫老いたり!
::::::::::::::::|              ____l;;;;;;;;;,,,       /       .l
::::::::::::::::|            / ./ .   l;;;;;;;;;;;;;;;   、_,.ィtチ )       |     だが、まだ足には自信が有る!
::::::::: : /          ./ ./.   γ´',.   / i   ヽー‐ ' U  /`ヽ、
::::::::: /         /  ̄/   ,,..r'.  \ 乂人___ノ、    ,. <   > ..,,_
::::::::/         /   /.γ⌒ヽ     /.>-` ̄ ̄`' -<     /´    `ヽ     「趙雲、馬忠らのお陰で
:::::/        /   ,. <        /   `ー―‐''´       /       ',
: /         /. <         {                /         .〉    やる夫は白帝城に逃げ込んだ
/         _/            >´!                    j        イ
     ,. <          >''´   |                 {          |     こいつはこいつで戦死しないバグ」
  ,. <          >''"´      }                 |        ノ

71 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:55:44 ID:mj.2jJLw
まだ逃げ足は健在なのかw

72 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:56:39 ID:DsBq..rI
いや、大事だよ戦死しないバグ

74 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:57:49 ID:hKTEj3N2
趙雲が地味に頑張ってる。すごい地味

75 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:58:14 ID:270Plelo
しぶりん「そこは死んどけよ!」

76 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:58:39 ID:94XD7G.2
>>75
すぐそっち行くから待ってろ

79 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 02:59:57 ID:QRHT9AwA




                   __,, ,,__
                _,斗ヤ⌒     ̄⌒ ''ー-
           /      U     J          万策尽きたか・・・・・・
              /     ,《ミ、  ‐- ,,_  _,, -‐
          /    三{{ }}       ̄   u
           |   三三 ヾ彳      /⌒ヽ       「被害は兵数万にただでさえ少ない武官文官
           |   三三三=          )
           |   三三三二=   ――〈    .    また大量の軍需物資、軍事兵器、水軍船など
           |   三三 ,.《ミ、           )
          i    三{{ }}  U   \___ノ        やる夫が負けた中でもブッチギリの被害が出た

                                  自分の生きてる間に立て直すのは不可能だと

                                  やる夫も悟ったのだろう、遂に病に倒れる」

85 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:03:46 ID:x7Ws0h8E
超絶ハイリスクハイリターン(なおそれでも魏に勝てる訳ではない)を狙って負けた訳だからね

89 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:05:15 ID:3SKvb1iA
状況的には限界までやった感じかね。さすがに燃え尽きるわな

82 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:00:54 ID:94XD7G.2
ここから立て直した孔明が怖い

84 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:03:12 ID:QRHT9AwA

                             ,
                ハ、       /'i
                   |: :ヾ.       ,':/: :!  __,        「歴史にIFは無いので全く慰めにはならないだろうが
             ト、_i: ;、: ;ヽ   ,':/メィ;!,ィ'  /
              ヽ  厶 ゙' メ:.゙、ー‐,':,ゞ` 'ゝ ,/          やる夫の敗因の五割くらいは陸遜の将器に有る
                  7 ゞ, ,ィ"´¨⌒´¨`ヾ、メ.  〉_
             ,.―‐ヽ、''/.: :: :: ::  :: :: :: :.ヽ/  `ヽ,       陸遜以外の武将であれば、やる夫の揺さぶりに耐えられたか
            Y   ノ.:: .:: .: ;:   :: i:. :: :. ∨  i´
          /ヽ、.∠,.: : ::, .:ノ!i:  .::i,.゙、:、:.、.i  ノ:.`ヽ..        ガタガタになった軍を統制できたか、かなり難しい
         /.: :: ::/ヽ.ヘi.:ィ≠=メ|:.ノ!ム=リメ:.ノリ´ヽ::::. ::.\
        ,:′.: .: ./  >'. 弋:リ '´ ' 乂リ!':.゙ゝ   ヽ::. ::.. ヽ    呉側の被害が少ないので大勝には違い無いが
         /.: .:: ::/   `ー'!:ハ ¨ _ ' _ ¨ノ::i'´    ヘ:i:. :.、:.ヽ 
      /,ィ: ::: /     ノ.::::>_ヽ_ '.ィ ´|:ハ     リヘ ::iヽ:i   ハッキリ言って楽勝とは言い難い」
       /ハ: ;i:,′     i .:::ノメ \/ゝリ:: }    '′ ソ.ノ .リ
     '´_メ ̄`ヽ、   , ´ヽ:〈_,`ヽ(Oゝー'_ノ-、     '´  '´
  ,ィ==/彡'三ミヽ、\.ト'、 _,_'_,ィ=ェ、 Y ,ィ=、_ヽ. 丶.   、.、ー-、
 イ'三彡'三三三三ミヽ.\゙シ'二二、゛У彡==゙キ、.メ=!  ヽ:゙: : :ヽ.
 |三彡'三三三三三三ミヽ∨.:.:.:.:.:.:ヽ' ,ィ彡三ミメ'"¨´ ̄i_  i: : : : : ゙、
 レ彡'三三三三三三三ミヽ!ー‐‐'´三ゞ‐--、ノ.:´ ̄ ̄:.:.:〉 l: : : : : : :ヽ.
 ∨三三三三三三三三ミ∧三三,ゝく三三/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ノ: : : : : : : : :゙.
.  ∨三三三三三三三三'/.:|ー―ゝ‐'ー―‐!:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム'、: : : : : : : : : : : i
  ∧三三三三三三三/;.:.i三三三三三三、:.:.:.:.:.:.:.:.}ミ=\: : : : : : : : : !
  /.:.:ーヽ三三三三 /:.!:.:.:.〉:.:/__`゙v'´`v:.:.:.:.!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヾ;=;、: : : : :ノ
 ,'.:.:.:.:.:.:.:.¨7i´.:.ヽ-.':.:.:./.:.:./.:.:.:´.:イ .i i ´.:.:.:.:.;彡、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`´/`゙ー'-、
 !:.:.:.:.:.:.:.:.:/ i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;_r'イil!:.:.:.:.:.:| .∧ !:.:.:.:.:._」il!_;ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノミヽ、:.:.:.:.:.>
 |:.:.:.:.:.:.:./ i:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ゝ,ー=┐:.:.:L!:.:.L!:.:.:.:i彡i'´ V):.:.:.:.:.:.:.:./三三ミミヽ'
 l:.:.:.:.:/  i:.:.:.:.:.:.:./ メイ `!ー‐―.:.:.ー‐‐'.:./  i:.゙):.:.:.:./三三三三ミノ 〉
 ヘ:.:./   .i:.:.:.:.:/  (.::!  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   !:.)_;ィ彡三三三三//
  V    i:.:./   メ.::!   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′   !::ヽ三三三三彡' /
       レ'    /.:":i!   !:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.i    i::::.i!三彡',ニニ-'´

88 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:05:02 ID:94XD7G.2
同じことが出来たとしたら、周瑜ぐらいか?

87 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:04:52 ID:n.YC.B.M
しかしある意味同時に呉が魏に勝つ目も潰えてるのがね

92 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:07:07 ID:69f2WuOI
>>87
ここで逆襲して一気に益州まで落とせていればワンチャン
呉の豪族の大部分が益州を本気で欲しがらないと軍が動いてくれないけど

93 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:07:12 ID:270Plelo
まぁ呉は完全に天下なんて知らね状態っていうか天下狙ってたのが曹操ぐらいだったっていうのがなんとも言えんな

95 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:08:11 ID:94XD7G.2
>>93
完全に知らねしてたら、誰も非難しないよ……

99 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:11:02 ID:69f2WuOI
>>95
呉の大半は知らねだったんじゃね?
孫権が諦めきれずに反魏に踏み切って、それを降伏路線の重臣が止められなかったせいで、呉の動きがちぐはぐに見えてしまうけど

111 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:17:50 ID:94XD7G.2
>>99
口の上手いのがいれば、孫権をなだめすかして説得できたろうに
流石に一時代の同じ勢力に弁舌チートを複数は与えられんかったか

94 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:07:50 ID:QRHT9AwA

                  ○
         ___   .//
        /ノ|||| ヽ\ //
      /( ○)  (○)//
    :./:::::\(__人__)i⌒)、 :
    .|    | |r┬-|./フヽ.`i     「また総兵力はあまりアテにはできないが
     \     `ー"// .ノノ
     (  i    .//  イ:   .   やる夫側四万強、呉側は五万程らしいので
      .\ .\,. //  /
       | `ヽ、 ⌒) |         実は単純兵力なら拮抗かもしくはやる夫側が少ない
      ; :|   //''" /;
     '  \ //  / :           攻勢は兵力拮抗ではキツイのでここまで揺さぶって
      , :/,.//\ \ .
     ; し'// ' :| | ;         ガタガタにしたやる夫の采配の良し悪しだが
       //     ⌒
       ~                責められる程悪くは無かったと思っている

                   .     勝敗は兵科の常だ」

100 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:11:20 ID:QRHT9AwA

                                  「とは言え、やる夫ももう年である
.            __  _____           __
.            | |/二二二二\======| |      222年白帝城で倒れたやる夫は
          |/ (;;○) \\\\.       | |
.           / ̄|(__人__)二二二ヽ.       | |      恐らくもう自分は死ぬだろうと予感し
        _rーー‐‐- 、_ ;;#;/ / // ̄ヽ___.| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |      永安宮を建設し、自分の死に場所に定めた」
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                     / |  |
                   /   |/

103 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:13:02 ID:ZrrfyySs
この男も、最後まで理不尽と戦い続けた男よの

104 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:14:43 ID:QRHT9AwA

   ((   x≦三 ̄      ミメ、
    `≧x、_( 〃´⌒`ヽ  (⌒ヽ.
  x≦フ ,.´⌒`ヾ  ⌒ヾ∨  `ヾ_》、  ヘ
/ / 〃       マ ミメ、}i  \  \:.、  ハ
 〃 //    ‘, ∨  ! 、  \  ヾ:x  ハ
//  ! {       '  ‘,    \  ∨. |ミi   ,    「とは言え、呉側の一時ガタガタになったせいだろうか
    '.        Ⅵ 卜、     ヾ.  ∨|ミ|  i !
,イ !  Ⅳ      jハ| \    i}\ lミト、、j,'  .   何を血迷ったのか使者を送りつける」
| |  i |\ _,  ー十廾==‐\. li   lミト:::》/____
| |  lΓ´\.   ∧リ≧=云¬Ⅶ ハlミ| }::}:::::::::::::::/
ハ    k云=ヾ  ヘ〃辷少rイ :}} i lⅣノ ⌒ヽ::/
_'. \ 辷少'" !\ ヘ.i/i/i/i/i ∧Ⅵ F ミメ、  /     わ、和睦してやっても良いよ
\::ヽ{ ヽ〉/i/i ノ   ヽ}   u ノイ〉 /\::::::::::ヽ/
  〉二 ゞ≧=- ヾ         从 ハヾヽ\::/ー‐‐..:::7
ー:::::::::::/込   ー==‐ァ   /ムイ ', :∨\::::::::::::::::::/
У⌒> . i| 介: . `こ´  /    i! ハ: :∨ヽ\xz≦  ̄`ヽ
      >! l i.:.:.>、  イ /  /|!j  i: : :.'.<´       ‘,
     /: | i l.:.:.:.:/\  ,′ /: :l.!  |: : : l             .
    /: : : :! j! !.:.:./  )     /:/li!  ト、: : l          i
  ∠: イ ̄フ!i |.:./`ー-  -=イ.: : : |!  |: :\|             |



.            __  _____           __
.            | |/二二二二\======| |      
          |/ (;;○) \\\\.       | |
.           / ̄|(__人__)二二二ヽ.       | |      相変わらず軍閥を乗りこなせてねーな
        _rーー‐‐- 、_ ;;#;/ / // ̄ヽ___.| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |      袁紹ならここで迷わず殺しに来るんだがなぁ・・・
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |      まぁ良いお・・・
/                      ) |/  |_|
                     / |  |                       「やる夫側はこれを受諾」
                   /   |/

106 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:16:08 ID:270Plelo
相変わらずブレっブレやなwwwww

107 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:16:19 ID:bNtVBXlw
何がしたいんだw

109 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:16:50 ID:n.YC.B.M
目先のことばっかやなあ

110 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:17:01 ID:fX2bGWSA
内部軍閥のgdgd度を見ていると
呉も蜀とは別の方向でとっくに詰んでたんじゃないかと思えてくる

113 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:18:40 ID:QRHT9AwA

        /::::/      i    /  i   /      |  :i   i         |ハ\
        /:::::: / ィ     |    :|  |  :|      |  :|    ハ   i    |ハ:::ハ
   _...-::´::::::::::ィ  il    i  |    :|  |  :|        |  :|   .升  :イ    | :i::::::\
   ヾ:::::::::>/∧ハ    i  ト   :ハ  :|  :|     ./  :il  :/ :|  ィ'    | :|ヘ:::::::
     >イ::/ム/ i      ', iヽ   ilハ ,',  il     / i /i :/  | /i      | :|::::ヾ:::
    /:::/:::/ ̄| iハ     ト | \ ハ :Vハ  ハ   :/ / //∠ -─/マ    ノ |\:::::::    「実はこの和睦の裏には
.   /:::/:::/ / |リ i      :|-ゞ─弋=-、V_ \ハ   / //≦ -_ _ィ_イ     /  |  ハ::::
  .ノ::/::::/ /  リ ハ     :| ヽ___=-≧-'' ヽ:/  -=ィ弋...:::::ソ /il    /  :|  /::/    魏の激怒が有る」
ヽ/:::/::::/Y  / ヽ  ト、  ハ  \ ゞ゙...:::::ノ>、ミ、    ''ミ、 ̄ ̄ ̄//   /   | ヾ/
:/V/::::/ノ  /     :| \  ∧  ミ- ̄ ̄ ̄ ヾ         / /    ィ    i!
  i:::::∧  :/    :∧  \  \          i:      ─/  / i     ハ     孫権、あんたねぇ
  |:::::|ハ /    / :|    > 、 >        l}      /_イハ ノ   :∧i
  |:::::|  :/    /i :|      |ハ       _ _ ,,ィ   ̄ / i:/    /∧     いつまでも
/  ̄ :/    /.::| :|      |   ヽ       ̄  ̄´    イ   i/   ∧ ハ
    :/イ   /.:::: | ハ      :i   /i> 、   ー   < |   :/   :/ :V/ハ    蝙蝠外交してんじゃないわよ
  / :/  /  :/  ハ     ',  / li r-┴ ≧ ─ ≦ ̄イ-、ハ :/   :/   \
 /  :/ / '::´:`:::、  :ハ    ト ', :/ノ /:::::::/::::::i:::::::i:::::::\:::::i :V    /
./ //:::´::::::::::::::::::ヽ、 ム   ハ :V>/::::/:::::::::::∧::∧::::::::::\ハ/   /            「実は、孫権、魏との関係は
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   ',.ハ :V://:::::/:::::::/ | .| V:::::::::ィ´  /
.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>  ヽ:\\:::::::/:::::::/ ノハハ V:::/ /ヽ_r..-...-......=       この時既に悪化していた」

114 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:19:25 ID:n.YC.B.M
そりゃあ怒られるよねww

120 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:20:32 ID:aXvyUoOY
せやな

119 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:20:19 ID:270Plelo
今更感がある怒りだなw

121 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:20:44 ID:a/SSrAG.
そりゃ怒るだろうけど遅すぎるわw

125 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:23:11 ID:QRHT9AwA

    / /:::: |/   /ムナ-'゙´ / /::/ /::::..  :::|:::
  // /::: ム- ニ/7゙/:::::... // //::::.. _ __:::|:::
  ///_,ィニ/ー '/メ./二´二´ ̄/:::: ̄ `:ヾ、/.:/::/
  /─'  / ./彡/'´::::/,::-、ヽ     ::::::/.:/ /
     // ゙´    弋、;;ノノ      ゙  .:/ /
     ,. -ーミ、`::ー-- 、ー'゙__ /ミ='..:/ /
   ー-、    ::::::::::::::::::::::ー=彡'゙   .::/ //.:.
           :::::::::::::::::::     :/ //::: ::::     飴の後には鞭が必要よねぇ
                    // /:::: ::::
                    / :::/: :::::
                     ..:/:::::::
                   .:/::::::  -ー' ´
               ....:::::::::/::: -ォ'´ :::::::::        「つーのも、孫権は魏から
         _,       '─ '゙...:´/:|::: :::::::::::::
 ー─ー _, ァ'  /       ....:::::/:::::::|::: ::::::::::::         人質要請が来ていたのだが
 ─ '゙          ...:::::::/ハ::::::::/:: :::::::::::::
  ー          ...:::; ィ':::::::::::ハ::::/:: ::::::::::::::           一切ガン無視
           ..: ィ:::::::|:::::::::::::::∨:: :::::::::::::::
        ..::-ー' |:::::::::::|::::::::::::::/:: :::::::::::::::::     .      煮え切らない態度に曹丕も激怒し
    , ィ' ´::::::::_/ー-i:::::!:::::::::::/:: ::::::::::::::::::
 ー'  ̄::::::: ̄ ̄:::::::|.  |::::|:::::::::/:: :::::::::::::::       .      夷陵の戦いで軍が西進していた呉に対し
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.  |::::|:::::/:: :::::::::::::::::::
                                     軍を南下、大軍は洞口、江陵、濡須口の

                                     三方面作戦を実施したのだ」

126 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:23:43 ID:ZrrfyySs
なるほど これがあったのか

111 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:17:50 ID:94XD7G.2
やっぱり結構効いてたのね
陸遜は軍事は強かったようだが、こういう内部の取りまとめはうまくなかったんかな?

123 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:21:51 ID:MHJy84zY
>>111
いんや陸遜の調整能力はそのあと見ると十分よ
ただこの時期は冒頭の説明にもあったけどキャリアがなくて他の武将にナメられてるんだ

124 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:22:16 ID:fX2bGWSA
>>111
一応陸遜(と孫権)を擁護しとくと
そもそもこの内部のgdgdを抑えれる人間はいないと言っていい位ひどい
空中分解せずに持ちこたえてるだけマシな方よ

128 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:25:21 ID:94XD7G.2
>>123-124
まだこの時期の陸遜では貫目が足りず、孫権でさえ空中分解を防ぐのがやっとって感じか
ついでに魏からの脅威も近付いてる、と
仕方ないわなぁ……

130 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:26:28 ID:QRHT9AwA

                ,ィ,
                .v': i.              .,
               ノ: : ヘ.            /(
               i: : : i:ヽ.          /:.:./´
               j:_)Y゙i: :ヘ     __,/:.:.:.:.イ        「ケツに火がついたのは蜀だけでは無い
  ハ       ト、   -=, ゙ 人: : ゙、  ,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)
  i: `ヽ、     ヘ:.\  メ,,  ヘ: : .∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ         呉もこれまでのいい加減な外交政策のツケが
  ヘ: :ヽ: `.ー-.、 〈:.:.,.-`‐.v'-―-、i: : :.トく`´ ̄`ー、'′,-――,-
   ヘ:-=ヽ: : : :`>'.:  ,     `ヽ、i:. ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ __./´      曹丕の代で遂に噴出したのだ」
     >廴.`ヽy'.:::   /:. 、.    、.  ヽ .゛、:.:.:.:.:.:.:.:(.. .`ヽ、
     ∠, '' ./.::::   :i::::. . :ト、、  ヽ、 `ヽ、.:∨:.:.:.:.:.:.:`7:::... `ヽー=...__ ,
      '´j,_ノ:;:::: .: :;|:::::.:. :}__心:.__ト、、ー、ノ::∨:.:.:.:.:.:.(:::::::::::.....  `ヽ‐'´
      ー=..イ::: .:: ,'_/'!:::::::i:i´,二、ヾ`iヾ、 ..`ヽ.i:.:.:.:.:.:.:.メ、:::::::::::::::::......  `ヽ.
      /,:.:.i::::.:::://゙ヽi:.:,イノフん゙`}ヽ:i:::.. .. 、::`ヽ、:.:.:.`i ヽ::::::::::::.、:::::....  ∨    げげ、これはやる夫なんか
     '⌒ト、:ii、::::,'V/灯ノ '′ 込丿j人::::.. ::...ヽー-=-:.:|   `ヽ、::::ト、::::::::....∨
      ノ:;'´i!:、::i:::ヘ.じ,    l|||l    ,X::...:::::..`ヽ、:.:.:.:|     ヽ::i ヽ:::::::: |    相手にしてる場合じゃない!
   ,,'´゙ー/ .::::::::/)!:::人 ` , -- 、  U  , ,.ィ=ヽ::、:::ヾ、ゞ´`    丿ノ  i::::::::;
 ,'⌒ ./..::::::::; ' ./,::::::::.>`⌒ー'- ―く'彡" ̄ヾ、、::::i `ヽ  ー=-‐´ _ノ::::::/   
 し ./´ ..:::::::ノ ノイ:::::::::::|  `'´     ー、'三ミiヾ:::|      、__..ノ:::::::/     
   i .::;イ::::::,' ´  |::::::::::、! {      ヽ. `ー-゙ノ'リ‐-、     ` ̄ ̄´    
   |::,' .|:::::,    !::i!:::::|ヽ 人       `、   ハ  、 ヽ
   ヘ! .ヘ:::i    ヘ:!、:::!   ヽ.      _,.゙ヘ,ヘi  |  i    _______          __,
    ` `ヽ.    ヽ `ヽ   i `ヽ.   //´  ,〉-、i . ノ  ,ゝ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.`:.ヽ.ー‐'´:.:/
                 , '´ ,.--ヽl´/´  /:.:.:.:.:.: ̄`'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:./
                ,ィ'"´____ | |   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/
                 /,.彡三三三| |   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                   {彡":.:.:.:.:.:.:.:.:ゝi  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
               乂:.:.:.:.:.:.:.:./彡i_i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                  >、:.:.:/三彡"{:::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/

136 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:29:41 ID:QRHT9AwA

        /`^ヘ            ,ヘ,、
        i:l: : :、ヘ         //: :l|
        |:!: : : ゙、ヘ          //: : :!|       ┏┓┏┓
       .r‐┤: : ,ィ: ヽヘー、__,ゝ‐イ/,ィ: : !|―-、.  ┏┛┃┃┗┓    「この時、魏は建前として
      _i:.:.:i:、ー゙ `´i,i: :i:.:i:.:.:.i:.:.//`゙ レiノi:.:.:.:./   ┗━┛┗━┛
   く:.:.:.:.ヘ:.ヘム,ゝ-イ´ ̄ ̄ ̄`ゞ-、  メi:.:.:./、  ┏━┓┏━┓    夷陵の戦いの援軍として孫呉に言い訳してた
    ヘ:.:.:.:.ヘメ ,ィ '  / / ! ゛ iヽ ヽ、く:.:./:.:.:.ヽ. ┗┓┃┃┏┛
  ,ィ'´、〉,ゝ'´ /    ,' ,'     ! ヽ. ヽ:./:.:.,ィ‐'、.  ┗┛┗┛      その為、一部の家臣団は
., ' .::::::`メ、.ノ ,  ,' / ,   」L .ノi  、 ヘ.メ、:::::.`ヽ.
 ..::::::;イー='´.::/  、./i.:  .: 7「/  i:::.. 、::..∨ ヽ::::... ヽ              だったらやる夫をそのまま追撃しよーぜ
.:::::/  'ー=7/ノ!/ヽi、_ノiノi、'_/´iノヽ、iー-ヽ  ヽ::::... ヽ
/   、ー'´  |ミ三三 '´  三三彡 |、`:、     ヽ:::::...)      .     ヘイヘイヘーイ!と言ってたのだが」
  ,ィヽ. `7  .:| |::ij::|     |::ij::|  i::::::...\   ,.、 ノ_.:ノ
';;;;;;;;;ヽ\/ / .::|ヾ=="..:::::::::..゙=≠".l:::::ヽー'´//ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;ヽ.∨ .::::|   、___,     i::::;:、 ゙y'./;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;y'ヽ、ノ> . `ー―'´ , ィ ´i//Х/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ\    んな訳無いでしょ、どう見てもウチ狙いですよ
\;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ.、   `>、__,.<   //;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;/.::::::::
:::::∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i |  ハ/,`ゝー' 、∨i //;;;;;;;;;;;;;;;;;\/.::::::::::::::      
:::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.」 rゝ/`ヽ.i/`ヘメi| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.::::::::::::::::::::       「ですよね、陸遜が看破して軍を急いで引き上げ
::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;ヘ∨‐/`ヽ/__/´ヽi-//\;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::::::::       
::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;| | i三((○))三l//;;;;;;;;\;;ノ.:::::::::::::::::::::::::::        やる夫とはとりあえず和睦したのが呉の内情である」

139 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:34:33 ID:QRHT9AwA

            __/{          ハ
              {/......!≧.____..≦三': :ト、
            {........V>‐┴┴<:彡': : :!≧
            辷/.:.;.:/.:.:.i:.:.:.、:.:.`ヽ: :ノ/
       <三三/.:,:.:/レ!:.:.ハ!Vヘ:.:.:.:.:.:マ゙廴     今度は魏かよぉぉおお!!
         /三ニイ:.:./レ○::レリ::::::○Ⅵ:.:.:.:.V≧、
       メ三ニイ:.:./:::::/`^^^^^^ヘ::::::|:.:.:.:.:.}三≧、
     イ.:.:.V三i.:ノ  /レ^^^^^^ヘム. |:.:.i:.:.ハ三=<
     イ ハ /⌒!人.__ {/i人人人.ト、}_ノ.:.:|./!三三∧    「陸遜はこの後すぐに軍をとってかえし
.     レ ノ'   ´∨   ̄ ̄j、 ̄!二イ:./レ j/!:.:.、:.:.,  
               r‐≦oY彡'.ノイ゚Y   レヘト、:.}.     大急ぎで魏の南進作戦の防衛を入る
                、|_,.r==‐y===}_,.K> ノWヘ レ
              `マ'{:i:i:i/lil/:i:i:ト-‐イノ: : : : }      マジで大変だな陸遜、さすがに同情するわ」
            n,、r、__f:i`ヽー'=‐:〉:i:i:ムィ¨フn:ノ
            ヽmヽ:i:i:i:i:i|三三三ヽ:i:i:ゝiTK
             圦7:i:i:/:i:i)Y(:i:i:i:i:iV:i:i∨:i:i:,
            /iV:i:i//〉ミ三トミ彡iヘヽ:i:iヽ:i:i:〉
            ヽ:/∨//:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|_,レ`ヽ'⌒′
               ,'`{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!::‘,
                 /.:::|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:::::::.\
             /.:::::/ ̄ ̄8 ̄ ̄ `丶::::.ヽ
             ,'::::::/   / ゙',      \::::',
            ,i::::Y    'ヘwリ       |:y:}
              {し:ノ              ト'‐|
            l三!             l三l

140 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:35:13 ID:fX2bGWSA
これからの陸遜は息子の陸抗と共に苦労し続ける人生だからなぁ

141 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:36:41 ID:6mZbzLiI
この上ボケた皇帝からいびられ死ぬんだぜ…報われないだろ…

146 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:39:42 ID:fX2bGWSA
>>141
父親がひどすぎる扱いされたのに
息子はよくあんな忠臣になったよなw

143 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:37:10 ID:n.YC.B.M
呉ではよくある光景(過労的な意味で)

137 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:32:17 ID:QV4j.fGg
いっそ気付かず突撃して魏にやられていれば…w

138 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:33:53 ID:MHJy84zY
そしたら全部魏が飲み込んでゲームセットだよw

142 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:36:53 ID:QRHT9AwA



.            __  _____           __
.            | |/二二二二\======| |
          |/ (;;○) \\\\.       | |    魏に救われるとは間抜けな話しだお
.           / ̄|(__人__)二二二ヽ.       | |
        _rーー‐‐- 、_ ;;#;/ / // ̄ヽ___.| |    
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |.     「やる夫ギリギリの所で魏に救われる
 ノ                    `ヽ/|  /| | 
/                      ) |/  |_|      しかし、軍はほぼ壊滅した上、やる夫は病に倒れた
                     / |  |
                   /   |/           蜀はこの後当分行動不能に陥ってしまう」

145 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:37:35 ID:UXMVHuKs
魏は呉に蜀を取られるのは認めないから残当

148 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:42:16 ID:QRHT9AwA

                  _   ___
               ,...::::´::::::`:´::::::::::::>..、    っ
             ,.::´:::::::,.:::::::::::::::::::::::::::::\:::\
           /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ   つ
             /:::/::::::::::|::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::∧::::::.
            ':::::':::::::::::::|::::::::::::::}:::::::::::: ∨::::::::∧::::::.
          |:::::|:::::::::: イ:::::::::::: |、::::::::::::::| ::::::::::: |::::::|
          |:::::|:::::|::/ |::::::::|:::::| イ ̄::`ヽ::::::::::::|::::::::.
          |:::::|:::::|:|'⌒,::::::{:::::| 从{:::|:|::|:::::::::: |:::::::::ヽ
          |:::::|:::::|:|   \::::、::ヽ  从:{、{:::::::::: |:::::::::::::.     べ、別にやる夫の為じゃないんだからね!
          }:::::|,:::从ィrォミ、\ ::::{イ芹ミ、| :::::::: |:::::::::::,::\
           /::,:::|:::、::{、 マ〉   ̄` マzソ  :.::::::::::|::::::::::::. 、:::..   こんな所でまぬけに殺されるのは
        /:::/|::|:::::\} :.:.:.:  ,    :.:.:. ∧:::::::::,:::::::::::::, }::|
         ,::::,' |::|:::::::|:::::.    _      イ:::::、:::::::∨:::::::::、:::!   英雄の恥だからだもん!
       ,:::/  |::|:::::::|::::::::> .. ゞ'  イ |::}::::::::,::::::::∨::::::::Ⅵ
        {:,'  ,:::|:::::::|----く/  「:´   |、\_、:::::::}::::::::::::::|
        |'   /::∧::: |ニニ{/  |-、  _,..| }|ニム::::::| ヽ::::::::::.
         ,:::/ニ、::{ニニ/   ∧    | マニr、:::|ニム:::::::::.     「墓の中に居ろ(迫真)」
           {::,ニニ:::|ニ〈_,---- 、}   /,.-、〉ニ>ヽ }ニ}::::::::}
           |::{ニニ\ニニマム  \ー_/ }/ニ{   マニ:::::::::|
           |::|ニニニ/ニニマム  }=={   //と_    }ニ|:::::::,
            ∨二二 /ニニニマム |/ | //ニニ>/ィ/ヽ:/    「色ボケは死んでも治らないので
            {ニニニ{ニニニニ\\,イ/イニニ「ニ_/ニニ}
          |ニニ八ニニニニニ` `Yヽニニニ〉ニニニニ|.      楽しい三方作戦の経過をご覧頂こう」
          |ニニニ 、ニニニニニ( ) } }ニニニ}ニニニニ{

150 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:44:01 ID:a/SSrAG.
おとなしく死んでていいんやで(白目)

151 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:44:16 ID:YTqHihVw
死んだことにして「来ちゃった(ハアト)」したのか

149 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:43:52 ID:5a2Fh.2s
何でやる夫はこんな良い子を振ったんや……

153 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:44:56 ID:94XD7G.2
>>149
朝廷のせい

155 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:46:19 ID:bg/zoTbY
前から思ってんだけど、しぶりんって
やる夫が、子供も大きく成ったしお互いどっか国に関係ないところで一緒に隠居しない?って誘ったら、ホイホイ国を捨ててた気がする

158 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:49:17 ID:94XD7G.2
>>155
それはない
統一した後に子供に任せて隠居しようず、ならともかく

157 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:48:24 ID:QRHT9AwA

| |: : : : : : : : : : | | |//| |/|             ,, ー―一 |__|: : : : :| | |/|/|
  !: : : : : : : : : イ | |//| |/||          ,ィ´        `ヽ: : :! | UUイ
  !: : : : : : : : : |  | |//| |/||         /            ',: :| .! .ハ/|
o|: : : : : : : : :{o ! V/ V||         / ィ ー´___ _ヽー ,::!・!レ/V
ヽ|: : : : : : : : : :|  |   ,,, ||        イ彡> ̄/ ==、`ーミミ };;;|・|UV     「洞口方面軍では
\ヽ: : : : : : : : |  ! , //! |!        Y /∧// < o > ヽj ィ=ト└V-V
  \\: : : : : ::!o | | ,//|| |        |/イ A/     " |i|o=/   | |.      賀斉(神)らがこれの防衛に当たる」
   \\: : : ::| | |! |//| i        レ' | | 、    = !i!. /   _」 !__
     \\: : | | |」//j ,'        /  | !  ` -==- /!  //: トイ:/フヽ
      \\ゝ | V/V /       /   | !\ ;;  ̄ ̄/ !  //: : : : i !,ハ
        \\乂__/         /   .| | ::::> __/ | .| ,' |: : : : : | |/|/|
         \\<        イ  , ー斗 |  ::::::::::::|  | | | |: : : : : :| |/|/|
           \\>___/x≦´ _  )|    } !  | | ! |: : : : : | |  ||
             ̄\\   , <´   \八   ,' |   | | | |: : : : : :| !|/|j    ヤハハハ・・・神の力を見せてやろう
               \\< /     \|   |  |   | | | |: : : : : :| |V/
                  ̄\V        ',  |  |ヽ   | |V : :/7: : Vソ
                    |        i `ヽ   ヘ  | |  / /=="
                    |    ミミミ |  ヽ  |ヽ | |/ /
、                   /       ゛゛゛| ヽ、ヽ  ヽゝ| レ __




        ___    .ィ⌒ー-. . . .
      / ̄  ̄  ̄`ヾ: : l : : : : : : : : :`: : .rくィへ _
             . :゙ : :\i : : : : : 斧≠ミvハ/⌒ヾノ
           /. : : : : : }i: : : : : :〉{   _`ヾ゙   })
           ,: : : : : :/ ∨: : : :マム r{ /厶メ}iハ《
 .         ,: : : : :/   \: : : :(∧辷弋f乂.イ '.)   
 .          i : : : ,′      \: :.辷\乂ー彡/く
 .         : : : :,   ____    `_<⌒≫ュ-くf^ハ    これからは高級軍事官僚が指揮する時代かしら!
            ∨:_j 、__ `ヾ  '´ ̄ _` <_⌒^: : '
           ∨ハ彳fぅ心   f斥r示?愡.{:リ }:.乂
           _八 '. ゞー^ ,    ゞ-イリ }゙.イ八
          /.-‐=ミ. """     """  .ハ:  ̄:`ヽ _        
           {. : : : : :ヘ   ト--‐‐ァ   イ .{三二ニ:i  \
          人二ニ=乂≫ ゝ-- ゙ . ィ iハ.:∨. :-=ミ}    \      ハ
         / 厂: :`ヾ   7/≧=彡  / .′{_彡. :ハ    }.     / /
        }  }-==ミ:〉 ,/.:.:}∧   ./ /.:.:.:乂:_:_: ::リ    ,    / /     「これに当たるは曹休を指揮官として
        〉  ⌒7ア. ,/.:.:./  》rく   ,:.:.:.:.:.:| /.:彳  fー-ミ   _,  :
 .      /    (:( } }.::.厶イ{{あ}.\〈.:.:.:.:.:.:i ⌒ヾ  _`ヽ `´   ⌒ヽ    臧覇ら古参武将が脇を固める」
 ..     /     r-イ {.:.:.:.:.:.:..:}i爪(.:.:.`.:.:.:.:.:.:{  {ハ. /(f ハ   / , / {
      ,        '  {. }.:.:.:.:.:.:/イi|i{i{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{  ; ∨ . V{_乂_ ゝイソ._人
    /.     /      }:.:.:.:.:/.:厶!.}i}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i  .′ .}  ∨_∧>ー<ハく
   /    ーく.      ∨∨.:.:{.:.:ハ}以.:.:.:.:.:.:.:.:.:;    !    V(_∧__ {///{_(
    ∨/,     \    ∨∨.:.:.:.:rj.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  '   {    ∨{__ハ{///,_ノ

159 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:50:50 ID:QRHT9AwA

                     _, -―‐,r_j_ャ、                  _
                ,〈`ヽ、   {l´ ヽiユiュ                    / }
                  / ,\ ` ー- r―:薔:、ツ               ,ヘ、/ /
                 ,  /  ``ー 、__ゞ´、>イヘ             〈_ ~>づヽ
                 ! イ ー-、    , -ー'くヽ !          / < `イノノ
                 ', l ィぅ:ミ     ィぅ:ミ ハV        /   く  )
                  ゞ ゞ=″.::!  ゞ=" ムツ       , ′     L、`〉    戦の機を読めば
                /{ハ    T⌒T    ハソ\     /  ,      く、 )
                l_- ゝ、  ヽ..ノ  ィ¨ー__,ノ-、   / /        t 〉    楽してズルしていただきかしらー!
                 !, -=、/>:.二.:<lz―-イ 、 i_/ /         く 〉
            , -‐'´L_ソ 〈/¨\〉く, =く  ヽ            」 〉
            /.    く_」 : : / c ヽ: :l|iー'7  ,  , -ー‐、       く  〉
            l i     L.ノ!: :|: :c: :|: :l|`ヽ.」 '´  /     `丶、     ノ 〕
            〉 ‐ _ト 弋:_:_c_:_:_ノ  ̄r---‐'′         ` ' ー-ムノ    「曹休は水軍を用い
          /  /´ 」   /T\   -L_              ヽ/
      r‐ '´ ー、l/  /‐'    」!      `ヽ                   突風を好機として呉軍に突撃」
      !       | /       /」_\         \
      |     /        /ノ: :ゝ ヽ          ヽ



        _,..-───-- 、
     ,. '"  _ --ニ二二`ヽ、
    /   /  _,.-'⌒ヽ,ノ``'ミ,、
  ,.'   /  /  ,,イ゙\ /入、ヾ,
. /  / // -‐''"_ヽ'、 l l′/`_''l}
 '  / ,.イii/ /∠´ `ヾ' l lレ'´ 'ヾ
   / ,.' ii/u i{,_,,  ゚ }! l li{,_,. ゚ }
.  / /ii i/u uヾく,_,ノ′ l lゞi-rイ
 ,' /-、 i| u    ' ' ` ,__〉〉  |
.  /l 「ヾ'i|   ,.r‐     `'U'U__,.ィ}|    ファッ!?
 / | ー}.l| /,r 'T"丁 ̄| ̄ | l|'|
 }i iト、}( l! ,イ  |__,∟ ⊥ _|__,l|.ト、
 `i iiiハ `| i l_/       _,ノノ|| \
.  }iij. |. l |Y/      ‐┴''" ||\ \    「呉軍を散々に打ち負かす」
  ゙l!  | l|. 仁   _,__      ||  \ \
  /   | |l lニレ'´     `ヾ'、  ||   \ \
  /   |. |ヽ 「]、       ヾ>、||     \
/   .|  |. ヽ`「ヽ        }H|\
      |  |  ヽ`「ヽ、、,__,,ノj‐||  ` ー─
   u  |   |  \`'〔`'T''''''T´ ,ノ|
      |   |    \ ` ̄ ̄ ̄ /
       |    |    `-──‐′

160 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:52:39 ID:QRHT9AwA

                                      __
             γニヽ、   γニヽ             /∨
             イ,,;;",,,,fー―イ,,,””,,ヽ           ∧/
             入ニ ”ノ    ゞ_"く              ∧/
            //   ̄´        ヾ、            ∧/
          γ' 6`ヽ  γ二ヽ   γ'ニ`ヽ         ∧/    これしきの事で我が軍は負けたとは言わんのだ!
  _  ,_        iゞ) (9) i  トマlラト    iゝ,”;;;;; |     r ∧/
 Eミーヾ_     ゝ__<   ! □ {   .ゝ___ノ __ x " /ミ"
  `ー x、 ///ー__X ̄フ」VVゝー―<_ ーヽヽ< /∨
       ┴x___ ゝ//  |  ヾ  ム_ _ x""  ∧/     「が、さすが賀斉(神)粘り強く戦い
              ̄/イー┴ ヽヾリ        ∧/
              //| lニ|ニl Yヾ、       ∧/       逆に曹休軍の後退に合わせて
              イ/|.lニ|ニll | マ、        ∧/
              <>八_ヒニ"山 U        ∧/    .    一転☆攻勢、今度は逆に
             ノ /三三三三三|        ∧/
           ///三弌三三三ヘ       ∧/         曹休軍に打撃を与える」
           {: :( /三三弌三三三ヘ    .∧/
           |: /三三三弌三三三ヘ   ∧/
           レ'三三三三イ 弌三三三ヘ ∧/
           /三三三シ" j;;;;|: : \三三∧/
         /三三三シエエ,';;;;;|エエエ\/∧/ヘ
         ム三三シ   /;;;;;;;V   //>三〉
          弌>x   /;;;;;;;;;;;;V,,,,,,//エエエ/
          />ー<>;;;;;;;;;;;;"  三=弌
          コニ[ソ          弌禾
          /三/            ヽ弍
       _ <  |               |_ >_
      └┴" ̄                ヽ┘┘

163 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:53:57 ID:QRHT9AwA

 〉'"          \:::::::::} //::〃   ,.-‐'''" ̄``ヽ、       ll.:.:':,' ,  ヽ;:/
,/       〃     ヽ//:.'./ '  /   ===ミ  \     ',';.:.:\ヽ/     〃
     ネlニ|ニl      イ.:';/'   /    _三ミ=_   ',     ',':;.:.:.:.7     エ凡
      | `十'′     l''´    l  _   ____       !     \'y′     儿ンヽ
     〃         l      ! /r,ニ-、.,_  ,,、ニ、-、 |         l      ノ|l┼‐
      ナ ヽ         |    イ,,.イ"r_::_-、ヽ_r'´-_::_`'゙ト!,|       l       |ノ巾
         (メ          |   rk゙il゙ チn゚‐シ l_!ヽ>-゚rス |i',|_      |       〃
      /7ヽ        |   |L !|       l_!       |/r'ノ      |       ー┐
       レ' ノ        l    l r!|       └′    |!l'/         l       、__,     「戦局を膠着状態に持ち込む
      ナ ―``      /    ├-、‘r-_―‐-- 、.._,  レ !      <_       フ__
      / ー‐      >  .:「} \  ̄二ニ''''´ ,.イi l     _  l        ̄(       賀斉ってやっぱ神だわ」
ヽ             /     ・_レ′   ',        ,:' | !|     / ぐ ヽ l      ┼┐ヾ
 \          /  ,r''"´..      `、,___,,/:.:. ||   _/ い  | \    ノ _」
"~`ヽ`ー-、_,..., -‐'"    〈 ⌒   _.: .: . ヽ;..:..:../..:.  | |    l   : /   `、_
::::::::::::}  //.:.l ,'         ノ-‐ ‐ ̄         \/:..:..  | |     `ー―'     ∥`}ーr-ィ''"::::::::::
'''"´!;ノ ,ィ--‐―「 ̄ ̄|   {、 ,.- ,..  . ..       `ヽ、  | |'、           |l.:.:.:.} '、 ヽ;::::::::::::
::::::::::!'" |::::::::::::::!:::::::::::|   ゙y′" .:;- :  _       `ヽ.,! | ヽ,__       ',゙;.:.:.ヽ ヽ, `'ー''´
:::::::::::l'´:|:::::::::::::l!:::::::::::L、-‐''ヽィ′',.ィ'''"´ `ーヽ、  : : . .  `ヽ,.、-‐、`''>‐'''''"''‐-、.,'、.:.:.\ ヽy'`ヽ
:::::::::::::!' |::::::::::::l|::::::::::::|_    ヽイ :/:.:.:.:.:.:. .. .. :..\  : : : : .,;;'゙;;.r;''「 ̄ ̄ ̄ ̄| ゛: : . `ヽ、;.:.`/::::::::
::::::::::::::l |::::::::::::||__」 ```'' '' '┤ ト- 、:;;_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  : :/,,''/,,'',r'!::::::::::::::::::::::!   :.;、.  `/::::::::::/
::::::::::::::::!?=-┘ _,、‐'゙'l       l .l     :ヽ:.:.:.:.:.r'´´:\/ / '''/,;'/ ̄フ ̄ ̄ヽ、/:::::\ ,/::::::::::/
゙;:::::::::::::::l  ,、-''´::::::::::::::l     l l       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{,, l  ,' ''/','/´    ,/::::::::::;//:::::::::://::
. l:::::::::::::::`´::::::::::::::::::;、-'′   l |     ..:.:ヾ〃:.:.:.:.:.:.:.:ヽ」'',{,, f f    /:::::::::::/ /:::::::::://:::::
  !:::::::::::::::::::::::;、-''´       | |        i! :.:.:.:.:.:.:.:.:|.:`r!' {,, {  /::::::::::::/  /::::::::::://::::::::
  !::::::::::::::r''´ .:  .. .. .    | |      :. :.!.: .: :. :.:.:.:.:!.:.:|.:.`ヽ_! ヾ;:::::::::::/   ,、`ヽ、:/く:;_:::::/
   l:::::::::::::::!.: .: : :        |  !       !.: .:    /  !:.:   \ \/ : .: .: /:::::`''>r-.、_ `'′
    l:::::::::::::」:           |  |       !::      l  l      \   : .: /:::::::::://::::::::::7/`
    └‐''´l: .: .: .   ,...,    {n,ノ        :.:      | |      ,....\   `ヽ、::/ <::::::::;//:::::

161 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:53:13 ID:fX2bGWSA
やっぱり神って神だわ

162 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:53:28 ID:n.YC.B.M
神スゲー

165 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 03:55:57 ID:94XD7G.2
神強いww

167 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:02:59 ID:QRHT9AwA

    /´  ///'/ / イ /|/ /     Vl ∨lヽ.l WV へl、l
      / /  レl/ l/l/l /   l   ヽ  ∧ l\トl ヘl  N
      ,.  ,/    /     /  .∧    lヘl ヘl
.    / /'        / /  /  / ',
   / '  ' ,   | !. l  /l  '  |    l   ,イ
   //  ' |    |  |从 /_」 W   l   !从  / || /       .   「さて、一方で主力が向かった江陵では
.  l/.  / ,| l   v l〒゙l≧l. |   | . l≦|. /ヤ|ィ /レl/
  ′ / /| Wl  ゝ l弋r勹V l`   ! /彳ィ/ツ ,l ィ /イ /         呉の若きエース朱然がここを防衛」
     // | lヘl、\ ヽl  ̄ ̄V|   | /  ̄l ̄´//  /
.   /´   ||l W \\   `l  l ノ'       / / /l ||
          |∧ |` ∧ ‐\           / イ /l/ /l/    やはり追撃しない方が良かったな
       { ゝ.| |  ゝ      '_       u. /, /l∧l
          `lヽl、  l、\  -‐ー‐-     .イ /l 厶
            l∧|\l\    ̄    ´ l/`| /\\        「陸遜と同じくやる夫追撃に慎重論を唱えた武将で
.            /, ヘl  `ヽ 丶_  ´   |  l′  〉 〉
           ヽヽ     }          |     / /    .     若いが技量は十分である」

                                       「シン”朱然義封”アスカ」



                     ___
                 , <: : : : : : : : : : >、
                 , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 / : : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : ハ
               /: : : : : : : : : : : : : : : ス: : : : : : : : :ハ
           /: : : : : : : : : : /: : /: / ∨: : :ハ: : : : ハ
            l: : : i: :l_;_ -=メ、: :イ: / ィ==、-: 、: l: : : : :!
           イ: : : l´i!: : : ://:ノj:/    ヽ: l`:!: : : : l           さ、ここからは若手の時代だよ
            / !: :i: :ヽi{:{レ'ナメ /′  、ニ- .ゝ!: l: : : : :!
           ノ 八: lヽ:ミハfi示朴′   イl{示fァ: !{: : : リ
          /: : : : ヽ{: : ト、 乂り     弋ン,′ l: : : : ト,
       /: : : : : : : : : >ミ"   ’   ""/: : : : : : : :ハ    r 7,r7
         l : ハ: {ゝ: : l: : : ト: :ゝ  ’  ア  ,ィ: : : /: : :/j八ハ _ _/ ,/ /
       !: ハ:l ヽ: iヽ: ハ `ヽミ` 、 _ イ ,/: :ィ:/レ/ /  l:i / 八 \/
        乂  ヽ  ヽv`レイ    /    /:/}/iく,ィ、 ′ }'ノ レ´ ヽ_ l
           ンー′ ノー ´   /´ゝ -‐! ム‐ 、 リ ′/, |
           /    ノ_  ` _i    _  l`   iVヽ !    `´ノ     「これに当たる先鋒は曹真
              i    !   /_    ` ' ̄    !`   l   !i    /7_
              !   ヽ /XXX>ーr―ィ< }   l  Vrィイフ/      魏も呉も若い世代同士のぶつかりになる」
          i    Y<\XX/ XX/_Xハ   ノ      /
          |       i!    ̄` ヽ´ ̄   i  /      /
              i       l         i       y′      /
           l     i!            /   /    ′
              }     ヽ       ハ    /   ,    ,
           i      7 _  / ;   {         !
           |   /ノ/   ` ー――- ハ         {
               l   "             >く、    /
              {             ヾ  `ーv /フ_ヽ
            `ー r-= ____  ヽ__ 二ニ' /,. - `
              /       ノ ヾ 、 r゛  l `´
                /⌒ヽl     ,    ゛   ハ

168 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:03:47 ID:MHJy84zY
やあ、演義ではもう死んでる朱然

169 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:06:37 ID:QV4j.fGg
>>168
史実より20年くらい早く死んだらしいねw

170 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:06:51 ID:QRHT9AwA

             ___
            ⌒  - : : :ヽ、
                `ヾ :ヽ  ,. . , ─
        ________. ヾ:∨: /___        「が、古豪も負けていない」
        ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::\: !: : : '─‐. . 、
         `_、:::::::::::::::::::ヽ:::::`i / ̄>、: :`. . 、
       ,.....':::::::::::>......、_::::::::ヽ:::|'--、: : : :ヽ: : : : ヽ
      <:::::::::::::::::::::::::::;. .-‐‐--- '.ヽ: :ヽ: :i : : :ヽ: : : :ヽ    むしろこっから本番だぜぇ!
        ̄` - ┬‐ ' 、 : : : : : : : : : :ヽノ:.人: : : :ヽ: : : ハ
           /i: : : : :>.、: : : : : : ://ヽ:ヽ: : :ハ: : : ∧
        ィ─': >. 、 : : : :ヽ: : : _彡 ' : : :ハ.、∨: :i: ヾ :∧
        ._ヽ: : : : : : \: : : : :ヽ: : : : : : : : : :!ヽ ∨ ト : : ト: i        「張コウマジで優秀な上に息長いからなぁ・・・
      /// ヽ : : : : ト jヽ: : : ヾ、: : __: : : : :i: ハ: !トj: ト: :i l:|
     / .//: :「: \: :トj  /.、: : i .ヽ' ヽ: : :/: : :i:|| : ハ: :! ij           攻撃部隊の遊軍となった張コウは
    /  ,.,イ: : :| : ヽ! i ./.r',ア,: : :|  〉ノ,i: :/: : : :|:!i:./: |:,'  __
.   /   .!' |:.ト: ト: : : V   レ  i: : ,  ,.<: i_ : : : :,.||': : レ'<    `      呉の救援部隊である孫盛を打ち破り
       .∧jヽヾ: : : :)     |イj  ノ ./,.-ヽ、ノ,ij>_'___   /
          `ヽ ヽ、  , ッ__  ./ ////, ─/////// `> !、    江陵を孤立化させる」
           ,乂: :ゝ、' '     ! //, <////////////////ヽ
      ,. . --==ニ--: : :>. _ , <.>!.レ-、////////,、//////`ヽ/   
   ,. . ' ,=ニ- ': : ; -,-' .': : : : ; : < ; - ' `ヽヽ///////∧/////////
. / <: : ; -,- '. .': : : : : ; : <: : : : :/    .\ヽ ,/////∧///////\
' ,  ' ,' . .': : : : : : : ;>_, ─ゥ ': : ,イ      ヽ∨.,/////ハ////////
,'., <: : : : : : : :>.'    /: :/ ,     ──.ヽi///////////////
: : : : : : : :>'       /: :/.  ,     , '丁`ヽ!///////////////
; ,': : :/        ./:/   ./     /  ゝ//ヽ//////////////
./: :/.         ,/    ハ、   /    ` ─ヽ、///////////
:./          (     ,  ヽ--./  _   >   >  、///_///
'                .,    /v--' <  ><    .フ  `
                 i   / `i:::::`Lっ     _  .(
                 ゝ----‐┘::/    ./ ヽヽ _)
              >   <`─.'      /   , - `─ '  ̄ ̄

171 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:08:48 ID:n.YC.B.M
横山版では張コウが死んでも第2第3の張コウが出てくるからね

173 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:09:45 ID:69f2WuOI
張コウは死なぬ! 何度でも蘇るさ!

174 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:10:03 ID:MHJy84zY
吉川先生がそう書いていたから仕方ないんだw

172 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:09:33 ID:.RqExNBg
何でこの人無双であんなキャラになってしまったんや・・・・

175 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:10:46 ID:QRHT9AwA

.  ,:'::;::':::.: .   . ::: :: : :::::::::::::: :::.::::l:: :::::::;;;l;:.:::::::::::. :::::.::::::::::::::::::::::::ヽ   `ヽ
 /;ィ::::::::.::.: .:::: .: . :: .: :;:::::|:::;::..::::::::!:: :::::/´'l::::::::l:::::..:::::::::::::::::::::::::::::::;:ヽ
  /:::::::::::::::::::: .:: :: :::::!:::::l::::l:::::::::::l::::::::/  l::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::',
 ::::::/:::::!:::::l::: .:::: : :::::l::::::ハ::;i:::::::::;l::::::/  'l:::::::l;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、::ヽ
 ::::/::::::l::::;;!:::::::::::::::::::l:::/"l/';::::::/.l::::;l   l::::::ハ:::::;::;ィ:::::::::::::::::::::::;:::::!\\
 :;イ::::::::i:/,l:::/:::::::;:::::::l/zニlニl::::{ヽl::::l ヽ, l::::l;≦!::ハ:l_!::::::::::::::::::::::lヽ::l  `''‐
  {::::::::l:{{l::;:::::::::::::;:::::i ス { r'ヽl゙トミ::l- ''/ 1:l彳ノ:リ リ'l::::::::::::;イ::::::j ';:!
  ゝ:::::j::!ll:l::::::;::;:::::ヽ:ヽ --ゞ=''‐' i::!    j/-ゞ='‐' /::::::::::;::i ';:::/  リ      まだだ!救援はまだ来る!
 /,-r'i:::`jハ::::l::::::;::::ヾヽ'、 彡  ゙;l   ヾ     /:::::::;:::::::::!_l/
  /|'i/::l`l::::l:::::::::;:::::ヽ ``         ,    ´7:::::::::::::i;:l' ̄`ヽ、        それまで耐えるんだ!
  / l,-';ノl:::';:::ト;::::::::;ヽ:::', u.    ,......... -'_    /::::i::::::::::ハl      \
   彳´ l j:/ ヽ!ヽ:::::::、 `ヾ     /-`ニニ;'"}  , ヘ:::::ハ::::::/ リ
   ト,  ヾ ヽ ヽ ヽ:::',ヽ、    {     },ノ , 'i|ヽ:ト,l:::メ、__        .    「逆境に陥った朱然、江陵では
   ノ 丶 ヽ. \ \ `ヾ、 丶、   `‐== ' / ! | j i j/ `'-'
     ヽ  \ \ `丶、_  `丶、  ̄/  ,イノ /! !                 反乱騒ぎなどが相次ぐが
     |\ `丶、丶 、`-='‐`='´_ -彡'´ /!l ヽ、
     |  `丶、__` - ニニ_-―ニ-''/`i´ ll    ̄` ,             何とかこれを鎮圧」



                 ,/   _,,/
                 ,.::/  ,..::::´∠ -‐‐‐‐- _
            /:::i /::::::::::‐= z_―-:::::::::`丶、
             {::::'´::::::::::::::::::Z∠::::::::::::::`丶、:::`丶、
          ,..::⌒:::::::::::::::::::::::::::::::三≧z_:::::::::::::`ミ丶、ヽ、
      ー=ニ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::才 レl:::::::::::::::\ ``\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ::::::フ/:Ⅳ:::::::::::::::ヽ
      __彡:::::::::::;r:::::::::::::::::::::::;ィ//:::::::ィ::::丿l:|::::::::::::::::lハ
        `フ::::::::::〃:::::::::::::::::/::/ ァ=iヶ≦//:イノハ::::ヽ:::::::いl
      `¨7:::;:::/::::::::::::::::::/::/  、fr癶ッ:::::::::ィ´ V:::ハ:::::{::::|
         {´ノ:/:::::::::::::::::∧/   `¨/:::::::/ムt=!:::N{ヘi::::{
         /ィハ::/:::::/::/ /   /::::_ '´ ´fァ'}y:::::::八 !ヽ:'、
       /^iヽ〃:::〃/     /-‐'´   '、`=彡::::;::::::::リ  `\
      ,   /::/、l/〉      , --. 、  _,, フ:::::::八::::::!
     /   ,/イ / ヘ.   /ヽ   ヽ>` /:::::/  ヽ::l
   ̄ ̄`、   lⅣ / /  、  {、  } /. イ:::::/     `l     魏のエリート気取りに負けてたまるかあああ!!
      ヽ  ソ / /   ヽ ` ミ=´イ彡゙:/
       、 //\  rf^` ー ´ -=≪
        《 /ー  `くハ         `:、
  /       ̄  ¬   <         _》              「朱然は奮闘、押し寄せる曹真軍を何とか押しとどめ
_/\           }   }     == ´\
   丿     /   /  /  , ≪       丶、            これを防衛する、曹真も優秀な筈だが
  〈      ヘ    |  ムr≪   v 、       ヽ
  |     l i  ├ / '. `,   l ヽ         }          朱然の防衛力も半端じゃない」

177 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:15:00 ID:QRHT9AwA

     |  i{         i{.     | i| |   /゙ i  ;    {i:i{ {i{ /7゙:}.Ⅵ,
     |  i{    i   i{.     | i| | !/ | i ! /    辷==彡'}i:i} Ⅵ,
      {i 从   |   i{     」斗匕ト、 j人.|レ' }      {i{  }i:i}.  Ⅵ,.     「この後、呉の救援なども有り
      {i ̄{「ヾ=-}L,,_ i{       }八廴| |__j|jI斗汽      {i{  :i:i}   }i:}
..    八 {j   \!,ハ厂 、______,,ノ 斗f≦斧刈  }     ; . {i{  /i/   .}i:}       戦局は一進一退が続き
  从    ヾ伝云竿竿ミ           {Vハ  j}  ;     ./  {i{ ./i/ ;   .}i:}
.   Ⅵ 、.   {  {  ノ片         乂  ,ッ゙ /   ,.    /i/.:/   }i:}      結局城は落とせずに魏は撤退した」
    Ⅵ \  、乂  ツ              /  ./   ./i/.:/    .}i:}
    i.   \「                       /  /     :i:i゙ /    ノ'´
    |   ∧ ┛┗                 厶イ       {:i:{/
    |    .∧ ┓┏             , 、     |         ヾ{i ‘,      ;     ぐぐぐ・・・・・・・・・
  Ⅵ {                rvvw 七V ハ           /   、   ;从/
..  Ⅵ.     个: .       ゙´ ̄        ;       /、.    \./i:i:i:i:i:.    勝敗は兵科の常よ!
.    Ⅵ 、      {i ≧s。             /      /ニ\.   /:i:i:i:i:i:i:
     Ⅵ \     {i     二ニ=‐‐ r‐七" /      /ニニニ\ィ7i:i:i:i:i:i:i:i:
                                                 「いやぁ曹操なら落としてたよ多分」

178 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:17:21 ID:n.YC.B.M
曹丕は戦の方は下手とまでは言わんがいまいちパッとしないよな

179 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:20:14 ID:69f2WuOI
曹操は攻めるだけでなく、長期戦も覚悟で交州で反乱煽って、疫病が起きても問題ないように兵站をつぎ込んで、
和平派の影響力が強くなるように誘導して相手から和睦するようにし向けたしね
今回魏は蜀を気にせず全力投入できる状態で「攻めて攻めて、でも重要拠点を攻めきれずに撤退した」に終わったので、結果としてはかなり拙い
呉と仲が悪くなった上に、呉が防衛に自信を持つので和平派の影響力が落ちる

180 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:22:59 ID:QRHT9AwA

                 -‐…‐--‐…‐-   、
                ∠                 丶
.              /                      \
           /                      \
.         /                           : :丶 \
        /                       : : :ヽ \
.       /                        : : : : :ゝ  \
..      /                  {: :      : :}   -‐=   :: :) \
.     _イ                八: :     : :乂::::::::::::::::}    ヽ乂   有利でかつ攻勢側とは・・・
     乂           :::::::::::::::::::::::::::::::::::.. i i i i {:::::::::::::::::::   丿人
    |: :    i: :   ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.从从i|:::::::::::::::::     /
     乂    |: :  ,  ∧ ::::::::::::::::::::::::::::::::::..   |::::::::::::::/   /        「濡須口方面では曹仁が司令官になったが
       \_  乂: :  ′丶:::::::::::::::::::::::::::::::::.  {:::::::: イi  /
       \_  ヽ : : {::  \:::::::::::::::::::::::::::::   〉   从く            有利な上に攻勢側ではイマイチ本気が
.          \__ ゝ从: :八乂(.、       ^ ′  /
             \___ く丶 __  u. __:. : :  --‐ ´ /__              出なかったのだろうか、序盤は優勢だったが
              `ー=彡 〈 `/  _,.フ: :    /:::::::ヽ       ,.::::::::
         /:::::::::::::::ト 、 Y   /  ゝ‐ 、   /:::::::::::::::}    /:::::::::::   朱桓の奮戦にしてやられて
           / : ::::::::::::::::|  ,.  /   /  /ヽ,=':::::::::::::::八====ヾ:::::::::::::::
...........,.    /:::::::::::::::::::::::|  {  /   /  / /: :{{::::::::::::::::ハ     \:i::::::::   常雕戦死、王双拿捕の大打撃を受けて
::::::::::::≧x  /:: ::::::::::::::::::::::::::::::      ′ ,'  i: :└77::::::::::::::::\    八::::::
.                                             撤退した、こいつを使いこなすには

.                                                 もっとピーキーな戦にぶち込むべきだ」

181 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:25:39 ID:69f2WuOI
ただの戦に興味ありません
劉備率いる大規模なゲリラ戦、関羽の水攻め、イケメン渾身の攻勢に匹敵する戦場を用意しなさい
以上

182 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:25:44 ID:MHJy84zY
やはり絶体絶命のピンチでないとダメなのか曹仁

183 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:27:46 ID:DUdpmQiA
つまりカイジタイプ

184 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:28:11 ID:QRHT9AwA

                , ー‐-  、
            , ´         `  、
          ´                  ` 、
       /                      \
.      ノ/                           丶
      /         /           .,イ             ヽ
.     /    /  ',.      __∠,,!            ハ
.    ,イ.    /.   ハ  ,ハ ̄  l!  !   、_/         i    「で、呉のトラウマである張遼だが
     ',. _彡ィ    ,小、. レ´YN^|メ、 l.    /l\       j
.     ∨`ー―zィ彡イ N{   O .  从 /l/_」. /丶    リ、     この時、既に病身であり
..     \ l|.   リ    、._,     l/Y´ l/ヾ  /  .| ゙
.        刈 i   l        ̄          O /} ./   !      かなり体調を悪くしていたらしい」
.      ,ィ彡イ  !  l!  u.             、_ . イ ,'   ハ.|
.    /.   l  l!  |          ヾ    /ル'レ、 / l|
    〃 _ x┤ .l   !、                  /.  ∧/
   "´     !   l .\     ,..... _     / .i ./        あー・・・だるい・・・・・・・
         l   ! '::..\  `ー"   , イ  l/
.           |   j  '.:::::..\  _.<_´_ !l   |
    `Y      !.   l    '::::.〃`´   .∨ヽ|ll   |
    `ヽ,.   l!   |            〉 |ll   |           「一応従軍してるがこの後すぐに病死する」
      `ー 、l  ト、      /  r:イ   !i  ソ、




::::::.'´.::::://   /    /   l     __/___l_         ヽ ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::,' _ .ノ    i   l l    '´7 ̄ ̄「`,'!  l      ヽ、::::::::::::::
:.:.:.:.:.:.:..! `ーノ    , !   !人!、  ト、 ,'    l/l    | ,   !  !`.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:,l.. -‐'   , ,.イ ヽ l   >、!‐V=- 、  l/!  l /  !  i|  |.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.: : : :`!ー - ‐'ィイ |  |l l^`  / /⌒ヽ  `l!   l  ,l/! `メ、   !.: : : : : :
:.: : : : : >!、 ,   !.! !  l l   l! l 。  !        lノ ィ=V、    i,!: : : :
: : : : .,ト、`<´...::!:l. !  ! |      ヽ _ノ           , '´`i,l| ,/ i |
.: .  /`>-ヽ.:l.:l:.:l   l l      ー:::.        l.。 / 'i/   !、!
.:  / /.:l,ィ'´`ト、:.:.|  l |                -< /  ,'
  ,' /.:.l.:.l  l.:.:!.l..l  ! l             l:〉   /,/ /
  ,   .:l.:.:l  l.:.:.l i、!    !                /ノ| /l
 ,   .:.:.:.:|  l.:.!ノ.レ|  i l        __     / l::lノlノ     ちょっとしか活躍できなかったよ
 !  .:.:.:i.:l  ,L:ノ  l  | ト、       ´ー`'    /.:  l.:|
. l   :.:.:.:l:,!-<  `ヽ、l  | l:::.\       ,. '´|:.:.:i   l
..!   :.:.:.l,ィ^ヽ、ヽ、 ヽl  :l. l .:.:.:.ヽ、   ,  '    l:.!:.:l   !     「呂範軍を破る程度に留まっている
.!  .:/.:.:/ \\   l l  l .:.:.:.i'´`´      l:l.:.:|  |
.  〈ヽ、/     \ヽ、.l :l l l`ヽ、ー-、      ll.:.:.:!  l       死にかけですよね?(震え声)」
 /´`ヽヽ、     `ヽ、l l  ト、 ``.:.:l       l:..:.:.| イ|
/  、  \\    /.:.l   lヽ`ー-.:ト、     l.:.:.:.l l !

185 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:30:09 ID:MHJy84zY
前の年からけっこう重病だったはずなんだがなw

186 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:30:18 ID:ibzGZduY
死にかけとは一体・・・

187 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:31:04 ID:a/SSrAG.
病身で出てくんなw

188 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:31:49 ID:QRHT9AwA

                        ………
                     ´: : : : : : : : : : : `
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                  /.: : : :. :./: : : : : :./ハ.: : : : : :. :.l: : : :≧=-
             . : : : : : : : /.: : : :. :. :.// V.: : : : : :.'.: : : :.\
              /.: : : :. :. :./.: : :.|: : : ://  ̄∨.: : : :.∧: : : :|
                ムイ: : -=彡: : : :| : : ,ィt劣ミ 从 : : /⌒,: : :.リ
                  |: : |l: :/ /: : 人: 〈  |jh小  |: :/ィ竓刈 |
                  人: :|l∧ムイ : : ヌ  弋:リ  lノ/乂リ : : !.      「222年 張遼 没
       ==‐- ..,,_   ヽ : : ゝ: :|: : :.|            ムイ八
       : : : : : : : : : `¨二 从/. ~^: : :.|         .:〉  ′ '        神が冗談半分で
       : : : : : :_,,.. -‐== ノ  |: : : |      、__  八: :∧
      -=ニ二 __ x≦´   |: : : ト         ノ  ,: : ∧      三国時代に投入した
          /== ハ \.       |: : : :  ≧   __ '    V: :∧
.        /===/. \ \    |: : :.ゝイ、ニ= 、ニニ==‐- V: :∧    魔神も遂に去った」
       〈===/ !.|=| \/   人: : : : \ ヽ= ヽY: : : : : : : :∨: : ゝ
        ヽ/= ! |=|    ゝ、., ノ \: : : :.\l\| |.: : : : : :. :.人:: : : :.≧x
         |==| .|=|           \.: : : :.\.人.: : : :. :. :./≧x:: : : :. :.≧x
          |==' l=l           \: : : : ≧x ____ /     ≧x: : : :
          =∧ i=i          ∧.\.: : : : : :.≧x           ̄
          マ==\|           l=ゝ\: : : : : : : : !
       ヽ   ̄ ̄=\     :.      '=== ヽゝ‐‐‐ 、 | /{
      ∨ \  /==== \    ‘,   ./===== ,\    X.  {
        =∨   | /======= \   ;   / ======.  \  / \{\
        ==ゝ=-彡==========\ l /======= ′   レ  |: : : : \
.        ====人 ============ \/ ====== ノ        .|: : : : : : :.
.        ======ゝ=============人_   ‐'' ´         |: : : : : : :.|
.       ========``======== /=/                 人: : : : : : |
      ================= /=/|          x≦.: : : : : :. :.ノ
      ================ //  |         x≦: : : : : : : : : :
      =============== /     ',       /> ´    ̄ ̄ ̄
      ============== /     ‘。    { {

189 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:33:38 ID:69f2WuOI
張遼がいなかったら曹操の北伐成功も孫権の合肥攻略失敗もなかっただろうからなあ
かなり歴史が変わってたかもしれんね

194 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:38:50 ID:DUdpmQiA
ちなみにその張遼と戦った呂範って奴は演戯だと劉備と孫尚香に出し抜かれる間抜けな役どころだが
実際は孫策の参謀として孫策の進撃のほとんどに関与してる文武両道の良将
孫策と呂範の打った碁の棋譜っていう最古クラスの棋譜が残ってる。それ自体は偽物だったらしいが、
孫策グッズをでっち上げるのに際してこいつが相方に選ばれるくらいに当時の孫家軍といえばこいつだった
なおイケメンではなかったので周瑜と違い孫策の相方として後世の作家たちに愛されていない

190 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:35:26 ID:QRHT9AwA

                    __
               ,, ''":. :. :. :. :. :. :.. 、
            r‐<,,r'⌒(二二 "''<:. :. :\
             )>⌒ー':. :. :. :. : ≧ \:. :. :ヽ
               /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\}:. :. .
           /:. :.:|:. :. :| : : : : : |:. : i:. :. :i :. :.ヽ :. :.
.           ':. :. :.|:. :. :| : : : : : |_:|_:. : |:.\:. :. :. :
           i:. :. :. :. ,,斗、:. : : : l ∨}:.:.ミ|ハ:.:.ミ:i:. :.i     「同年、蜀側の魔神も去る
           |:. :. :. :イ:.从 \{\| x=‐-ミ| レ⌒|:. :.|i
          人:. :. :. |,ォ示      弋ソ Y / /|:. :.| :.    馬超 222年 病没
             トr:.爪 ゞ '             ハ': : : . |:. :.
             |:. ゝハ    '         /:.:}/ :. :. :. :. :..  蜀側で活躍が少ないが
               ノ:. :. :込     、 _ ノ   ィ__: /:. :. :. : :.|:. i
           i:. :. :. :. :个       / | /:. :. :. :. :. |:. |  期間が短い上に戦も言う程無いのでしゃーない」
           |:. :. :. :. :.八 / ≧r "   ノ, :. :. :. : : /l: ノ
           |:!:. :. :. :. :. :.}/´     / ,:. :. :. :./、 /
.           从{\:. :. :. :.|\   / { {:. :. /..........
            /r-,\:. :.:l     '"´_ヽ |:. :/............... i
            /人ハ,_\:|     _,ハ人l: /...................|
...          / }℡≧<乂-彡≦==へイ..i................. |i
             ,'....i   ℡≧卩≦彡'´   |八.................|l:.
            ,'...八     /::八:\      |...∧..............||:ヽ
         /.....|....ヽr-r-}::/r-}::ト'-r-r-r-!./ ∧..................i
          /.........ー/⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\/....',.................{
        ,................{             /' ̄ ',..................
         /..............八 -r-r-r-r-r-r-r-r-く    i....................
.        /............../../⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ i     .......................
       /.................../        }      \    i.........................
      , ..................../               \  ..........................
    /..................../                     |.............................
.  /..........................{                   } ...............................、

198 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:45:44 ID:F8q0KyQY
馬超は蜀じゃパッとしなかったけど
出自的に居るだけで相当恩恵受けられただろうしな

201 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:48:42 ID:iWPQZoRw
>>198
馬超最後の仕事は、漢中から涼州方面に向けて姜族討伐&併呑を繰り返していて
順調にいっていた矢先、45で病死した。本人は「まだこれからなのに」と泣きながら逝ったそうな。

192 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:38:17 ID:QRHT9AwA

                   _,r .{⌒刈,_
               _,ィf{〔乂ゝソ ,〉≧x”ミ*、
            _,,√´ノ⌒´ ̄`ー'゛i:i:i:i:i:i:iヽ.__ \
                }_,,.., ‐=ニ=‐+ ,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:寸})  、
           r≦゛   /};     \i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ__
            .′    .′       \i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ}   ',
            .′    .′;} }   ;     ヽi:i:i:i:i:i}「
           .;  ;    ;} }   }  }     〕トvハ‐=ミ
          .{ {  { {  i} } i  ハ . } i //∧\__〉〉
             { {_ { {  i} } l ′ . !   {i:i:{_,/i:∧i:i:i:イ
           「¨''ト ,. i} _,,..,+‐= } } .ゝ-i:i:/!_ Ⅵ{.  {     「いずれにせよ、222年
            乂  .トミ、 ル' }x≦=ニミ、   {i:{_{ 「  Ⅵ_  {
            .} .八い    vじ,ノ '”   乂_{i:{_   Ⅵ}_ {     魏は呉の征伐を諦めて撤退した」
            .}    .;         /    .⌒{i:{   Ⅵ
               } .∧  _      /イ     ,i{i:{       .{
               }. _公.、 `     .}     /.i{i:{       .{
                ⌒V;ヽ,,.., -≦;   ∧ .{i:{       .{
                v   ._{Ⅵ(_≫r=-‐′  /           .{
               V ___{ .Ⅵ{/ /:/   /           {
             /∨ .{ {i(_,/}/           `ー=ミ
           /     _{ 辷,, / /            ヽ
               {  . ̄/./              }

193 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:38:42 ID:69f2WuOI
曹操「これからは軍師の時代だ」

195 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:39:32 ID:YTqHihVw
>>193
軍神「任せて!」

196 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:43:43 ID:QRHT9AwA


                              /|. !ヽ
                          / ,|. ! i|
                            {i li} | i|
                          V i} | i| ,ィi
                          Vi}_ノ:」/7/
                              `Tニiヲ //
                               |:」_//ニヌ
                             _|_/イ        「洛陽」
                               ヾYイ/  _,ィ
                          /i_|i_li〈_///
                        r=TTミ_〉´//′
                           ⌒)ii}ii}/ ./___
                     _   ,/ニフヽ_/「不二jフ′
                      ヽゝ/./_ff〈 __ヾジ/´
       r----! ̄ ̄'i       /ヌ_/イ (ii) ヾー<>.、
       | :     .:|    ,_rz<< ̄  /二i二ヽ  > >x__
       | :     .:| r=<ll'''' ̄`'''' ‐ i.......(δiδ)}==<rx  ミ>__`>x_
       | :     .:|  ̄__r|        |l. i´ ̄.||,..,,...,,,⌒フ ヾ」____/\_>x_ __
   ,-、-、 |,. ィヽ'',ゝ-─‐vヘヘ-,ッ '''''''ヽ,---;=-、fニ,ニ-i ( 。otュ___ヽ .l''''''lコ:::::::!.|......|_. ,..........ュ.「
 ^ヽ'''''''''''f….l′f……….|wwf--------r´,,......,,ヽ |. ヒ||     |__|」 ̄|        .「|_|    |
 =====←‐┐,┬─‐→──-------- r' ' r-l....l-i|. ヒ||  ,,,t;;';;;;‐--rl. |        .| |lニニl. n‐
       `.リl.l.!'''^´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|.|| . | l-l|,.- ゙'''^r '' r^`ミヽ..、-‐-  lニコ─''|  ̄|   ||
    ,rニニ.ヾユ、                 |.|.||__,|'´  l..,,....... l. _l__」___l..!   r´ ̄`ヽ
 -tニニニ...‐.._,ァ‐ァ.......... _____   o.,p''!     ||゚        ,,、,,、.. -_,ニ -      |  | |
        ,,. _    ,、 ''Y''      ''''||'''''' .エ. -||-_,,.. o. ,o_,,ニ ゙'||゙' ''^´ |.    | _,. l‐,, -r''"
        ゙Y゙゙    l.~l . ||.        ||  _,,..Ll-‐'|[.... o.i,pY゙    || ,.、  | _,.-,l、-,ニ''´  , -ウ
         ||     ,lーl、 ||_,,.. - ''ニ.- ||",,.. -‐ '' ´   || ||     ||.|. |,. - '_,.-,ニl l´  , -' ..'´_.、
  ,.- ''''tュ   ||    i´___|,.!.||''' ´ _,,. -‐^´       q.||o.||    ,. lHー!,.-',.-',...|_'ュrニ- .... ._
 r′      ||      _,. 亠'''^´        ,,、  ,,、  |ll´.||,. -.'.....,l^! ,..コ、´ ゙''   |
 ||       _,,. ル-‐''''^´              ''゙、._,.゙''  ,. 'l| ⇔    }.{´∠´!_ .,..、   |
 ||‐'''^^´                       |   ゙、       ー- ..゙'',,,,,,,,,,,,,.____|
 ||                        ,,、 l! ,,,、   || l三三ーr‐ ,ニ..._|      |     r-
 ||               l'''''''''''''''''l=====t-;‐     .|| |三三::ヲ''´     ̄  '''''''|     |
 ||               |    |____」|. ||        ,!´'''''' ─-- ..... _____|     |
                  ̄ ̄ ̄     .||. !!       l''|. |. | ̄ 'ファ --  ..... |     |

197 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:45:29 ID:QRHT9AwA

              ___r=y=ー=冖-ィrt=、
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\       /
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    / /
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / //
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨ /  ..::/
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y /.::∠
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::.:/
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.:/ /
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.::.∠ -‐::.::.    あぁ忌々しい
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/.::.::.:: -―
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー―     全く、もうちょっとだったのに
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一   .  呉は本当に粘り強いわね・・・
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \



                 ____ _
              .ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ー─\
             ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:}──‐ヘ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:f二,/:.:.:.:.: イ:.:.:,:.:.:、:.:.:.:.ヽ
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. く.  /:.:.:.:.:./:.:.:./:./ハ:.:.:.:.:i
        ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:./,/ ∨:.:.:.:.:./ Χ:./   1:.:.:..| 
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ ==ミ:.:.:.:.:.//:.:イ\ / |:.:.:.:.!
        ,.:.:.:.:.:.:.:.:/ {  V:.:.:.:.:/"  ─ーtッ゛ ル':./リ     
      ./:.:.:.:.: / /八  |:.:.:.: ′u ≧== 〈 レ′
     /:.:.:.:.:.:.:.V´/ /:.:.\|:.:.:.:.i        、
    ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V :.:/  |i:.:.:.:|       /        いや、戦術的な勝敗なんか気にしてる
    イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ア´  |l:.:.:.:| u  「「 ̄ ̄ ヽ     
 /:ィi〔i:i:i≧=====彡、  |l:.:.:.:|、   `7⌒ヽ         場合なんかじゃないですよこれ
.イ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: |:i:i\ \ |l:./ :!  ̄ /⌒ヽ   冫   
:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:iヽ.   |lイ.:.:|===ミ.レ⌒ヽ.   /
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヾ|:i:i:i:i:i:i:i:厂 |l:.:.:.:|:i:i:i:i:i:圦/`   /         
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八:i:i:i:i:i:i:{  ,|l:.:.:.:|:i:i:i:i:i {.イ     ′
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}ヽ:i:i:i:i:`7|l:.:.:.:|:i:i:i、iY    〈

199 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:46:23 ID:69f2WuOI
もう少し待って呉が追撃でもっと西に行ってから攻めるなり、最初から徹底的に長期の消耗戦に持ち込むのも覚悟した準備をするなり、
魏の攻勢も微妙に中途半端だったような
威嚇目的で攻めたわけじゃないだろうし

200 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:46:47 ID:iWPQZoRw
つーか外交がメチャクチャなのに、人材の層の分厚さとそれを適切な人事をして使いこなす孫権の運と力量がチートだな。
軍閥の寄合所帯で人材採用もブレブレになるはずなのに、この辺がすごい。長江ガードの補助があったにしろ。

208 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:55:37 ID:69f2WuOI
>>200
朱然、陸遜など、何だかんだで中核の武将の多くは軍閥の有力家の関係者から出してるからね
軍閥も、戦争で負けたら自分達の影響力喪失に繋がるので、無能は推挙できないし

202 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:50:30 ID:QRHT9AwA

           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>    何がよ、呉は今や
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l.      蜀と魏から孤立した軍勢よぉ
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\    どう考えても生き延びられる筈無いじゃなぁい
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/  
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ




           -──-
         ./:.: -====ミ:.:.:.\
     __/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ:.:.:.:ヽ
    ノ  イ:.:.:/:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.:.:.:./ ̄\
   .}/  {:.:.:':.__ハ:{:.:.:.厶斗:i:.:.ハ  \/
    \ .ィハ:.:{:.:.:! ` ヽ:{ ヾ:.:l:/:介 、_/
     | | |:V:.:Nーtj    ーtj |:.:.:l:|l {
     | | |:.l:.:ハ""  ,  """|:.:.:l:| ヽ
     // ,|:.l:.:込、  _ u.イ|:.:.:lハ 、\
    .// /:l:.|:.:r‐父ト`ニ イ⌒i:.: |:.:.、 ヽ. ゚,   ・・・・・・そうですね、普通はそうなんですが
   //L.{:.:.:.|:.:.》  ≧≦   |:.: !:.l:.ムミ /
   .l/ /i:i:i: |:.:.廴_ノ V/\_.!:.:.|i:i:i:i:i:i:ハ′
    /:i:i:i:i:/:.:.:|:i}__/l{\__/∧:.:V:i:i:i:i:i:i|
     l:i:i:i:i/:.:.:.:ハ:i:i:|   |:i:i:i:i∧:.:V:i:i:i:i |
     |:i:i:/:.:.:./:i:i}:i:ハ v /:i:i:i/:i:i}:.:.|:i:i:i:i:i:〉     
    Vイ:.:.:./77i:iト、:}./厶イi:i:ヾ|:.:.|:i:i:i:i:ノ
      }:i|:.:.イ厶斗匕´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:./:i:i:イ}
     V!/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ィ!':i:i:i:i:i:/
     }':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi〔:i:i:i:i:i:i:i: /
     .ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ィi〔:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iイ
     :.:.:.:T:i:¨::i:i´:i:ic:i:i:i:i:i〕iト===彳:!
     i:.:.:.:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:l:.:|
     |:.:.:/:i:i:i:i:i:i:i:i:ic:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i!八
     |:. ':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:.:.゚,
     |/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧:.:}

203 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:52:14 ID:QRHT9AwA

  !|        i|       i|      |i     !|   i       !  i
 i   i|   !     i      i   |!    i       !  !  i     i
  i|    !   i     i     !    !    i  |!      i|   !
  !|        i|      |i     !|   i       !  i
 i   i|   !     i      i   |!    i       !  !  i     i
  i|    !   i     i     !    !    i  |!     i|   !   i|
  !|        i|      |i     !|   i       !  i
 i   i|   !     i      i  |!    i       !  !  i     i    「223年」
  i|    !   i     i   !    !    i  |!      i|   !
    |i    l    !  l        !       i    i   !|  i
  !|        i|       i|      |i     !|   i       !  i
 i   i|   !     i      i   |!    i       !  !  i     i
  i|    !   i     i     !    !    i  |!      i|   !
  !|        i|      |i     !|   i       !  i
 i   i|   !     i      i   |!    i       !  !  i     i
  i|    !   i     i     !    !    i  |!      !
    |i    l    !  l        !       i    i   !|  i
 i     !    i    |!  i      |i           i|      i!
  i!     i!   i          i|    i     i!    i!     i!
     !i    i|     !| i!          |i         i!
!|   i    i       |!       i!        |i        i!
      i    i !         i|!       |        i!

205 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:53:48 ID:QRHT9AwA

              ! :l                        i  '.  :       |
              ! :l                      i  '.  :         |      「三國志の英雄
              ! :l                          i  '.  :.        |
              ! :l                         i  '.  :.         |    .   やる夫”劉備玄徳”
              ! :l                         i  ′        !
              ! :l                     i  :        ,      `ヽ  病没」
              ! :l                      i             .′        }
              ! :l                      i         j
              ! :l                      i  ',       (__)         /       _ _ .- 、
              ! :l                     i  :       `-t     /  -‐… ¨ ̄/ / }
              ! :l                       i  :      ,:-‐'_´ ̄¨~゙}-‐''゙´⌒ヽ.  / / /
              ! :l                     i     . : ´/, '   ̄¨ y′  .: :./ /  / /
             ,ィ-‐…━─    ..,,_                i _,ィ…y'´  //      , '  . : : ,. '/  / /
           /               ̄ ̄ ̄ ̄`,r'"~丶、/,'/¨⌒¨`Yッ /   /  . : : //  / / ̄
    r‐‐- -‐,/                 . . . : : : : : : : : : : : :.ヾゞ _  / /    ,.'   .: //  / /
,r'"~¨7    /  r:================================:ュ : :` `丶iヾ/   ,. '   //  / /
;{,./´        !l       . . . . . : : : : : : : : : : : : : : ァ=丶!l‐…{ ̄"´¨ 、 , : ´ .: : ,' /  / /
''゙:     . : : : : : : |t:===============================::tl´⌒丶'⌒^¨¨`丶、. : :,'/  / /
ヾ   . : : : : : : : .|lヽ、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!| . . : : .`丶       , '   / /  i
 ヽ  . : : : : : :.'^"|l \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _: : :.!|-‐、   . : : : : : : :.:.} / /__⊥____
  }: : : : : : : /  !l  `丶、_,.....,___ : :_ : _.-‐´¨''゙´!|   `ー-‐…-―‐''゙´‐' / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
― `ヽ、: :_:, '‐―‐ |l ―――──────────‐――‐!l――――――――‐'―――――――――――
    ゙´        !l     rニ`…‐-ー‐一-‐…ニ、      ||
             ||     ヾi t…‐-ー‐一-‐…i/       !l
             ||      | l            ||       ||
             ||      | l          .|i        .||

206 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:54:12 ID:9M2ueNQI
遂に、か……

207 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:55:18 ID:DUdpmQiA
まぎれもない快男児だった

209 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:56:02 ID:QRHT9AwA

                   __
                ,r' "    ゙ヽ、   うしゃらららーーー!!
                |_____|
             . /  (○ )lilili(○)  ―_
              /    ⌒(__人__)ヽ   ―
            __|       |r┬|  .|    ― ―    「幽州のコンビニアルバイターから身を起こし
      .    ,r" _ \.____ 、__.`ー'_/   ―_
        /_,/ /___     .  〉  ―          中華全土を荒らし回り
        {mンー《//''''''''//》ーmmン  ./
        ゙ ̄" ̄7"ー―゙/i ̄弋ソ__/          .     数多の人間を振り回して不幸にした
         //" ̄ ̄iヽ  /
       .// /.     | .|  / ´⌒;;            .    中華最大の疫病神が地獄に落ちる
     / / /     / /  \ (´⌒;; ≡
     \./ /     / /\  ヽ (´⌒(´≡≡             やったぜ」
      / /     / / :::::〉  〉 ´⌒(´⌒;;;≡≡≡
  .   / /     / / ::::/ ./ (´⌒(´⌒;;
     ト,,ハト、⌒\' .{ :::〈. Y´
     ,r"ー\\  ヽ,ヽ/\>
     {::{ / ヽ ゙̄i゙ ̄}゙/    (´⌒;;
     ヽヽヽ ´ ノノ:::::ノ  ´⌒(´⌒;;;≡≡   キッキッーー!!
      ヽ、二/::/ (´⌒(´≡≡≡
        ̄ ̄ (´(´⌒;; ≡≡

212 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:56:52 ID:69f2WuOI
コンビニアルバイターwww

213 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:57:12 ID:iWPQZoRw
コンビニアルバイターの設定生きていたんだwww

210 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:56:38 ID:n.YC.B.M
草履の誤発注さえなければ……

211 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:56:51 ID:MHJy84zY
まあ行き先は間違いなく地獄だなw

214 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:57:56 ID:QRHT9AwA

                                    ―――
                                     / ヽ  /  ヽ    .    「とは言え、ここまで暴れ回り
                                 /(●  (●
                                 {  (__人_)   }         時代を駆け抜けた英雄である
                                  ヽ       / \
                (\                      <´ハ ー‐ ./}   /´ ヽ     曹操の言葉は実際に正しかった
              ≧-   \ー―.             /{  /  ヽ / {      >‐ 、
                     ≧-   }.            / i:   ̄ ̄7  ̄    {/     ヽ   お前が居ないと話しがつまらん」
               ((    ≧-__     / {:      /        ト、       i
                 ||   〃 / c   ≧ x.   !:     {       }      i
                     |i   {{ /     ミ υ /  >.     }  _    {       i
                   |i   ヾ > ´     ヽ /≧-   __/_ /}   八       }
                 |i.   γイ  (c.)  从  /{  ≧- `ー '. '     ヽ
                     ヾ ㍉´∨ヽ _  ′./  〉    {   ≧-.       }    〉
                -―. /ミ/.  /ミ/    `>     ノ           /    /
               /rf´. /ミ/.  /ミ/  ( ノ    `>{.           マ    /
                 //.  /ミ/´ 〉ミ/ }         /ー\      -≦ <(c)、_/三≧=- ´  ヽ
             //<ニ/_>‐-7ミ/ / `ー――┬―{   >≦.   > ´  ´> ´ヽ /    >x }
               // ∠マ/ `''< //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{   >''´;;;;;;;∧ //./,  /   ______/
           // / _   /7 Yヾヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧.´{//.ノノ   }        7
             //イ /-‐< ヽ7// :{ { >―mfrnrf ※;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧        / ̄ ̄<  ̄ヘ
.           //  //.}   .ン //   :| | { / ヾ. γγ::::::\}r― 、 }       ハ  - 、  ヽ
         //く //./    ./ミ瞠   :| | f /   f. f::::::   i::::::ii  !{       {/   _ヽ ∧
.          /`ーヘf /   ./ //_  :| |=彡 / { |:::::.   |:::::ii  !ム         ,,.<<\ ∧
.       /  √ }/    / // { γi | | =彡 / }ミ、::.   i:::::ii  !::::{  ー‐  }<>''´. \.>. !
      / ///〃/    ./ //|. } }. i | |三彡 / ミト\三:::::::::::ー ':::从 . `ー  ´ | \  ヽ }.  !
.       〃// 〃./     ./ //. |. トー―=彡 =彡 /ヾヾー―― イ /::i         \  }}.  !
     {シ/ ヽ /    ./ //  i }   {:::::: 三彡 ( ( ヽ 7 「 ´.  /:::::i.      |    /  }   !
      イ //    ./ //  i  ー―‐=彡 -f r }ヽ>ー――c ̄"`:::::::i..     |. /   /   i
      //ヽ'/     /シ/マ、=i {_ ノ, '| i / )  / . //}___/{{:::::/}      | < _/
.     //  /     /ヾ_/ー' ノ{. ヾ   | i { {.  /.  {≡≡∋ )_} ノ. |.      |\ >     /
    //  /     /    /ミヽー \  ヾ\ヾト. {.   ヾ ̄ ̄      i___ 」< /   /
.   //  /     / -‐  ´   ´   { ミー \\  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「   ヽ        /
  / { /     /ト   ――     }      ー─────────<} 彡ミ ヽ_ >
  {/    /  `ー――― ´――'                          {´    `)
  ー―                                         ー ― '

216 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 04:58:54 ID:.pvVdoXk
だなー
無茶苦茶の奴ではあったけどこうして見てみると確かに英雄ではあったな

218 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:00:07 ID:iWPQZoRw
英雄つーか梟雄だよなあ・・・まあ三国志を作った男って言っても過言ではない。
袁紹・孫堅・孫策・公孫サンは有能で優れた群雄であったが、三国鼎立には直接かかわっていないのだ。

220 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:00:53 ID:MBvAtRuU
劉備も曹操もいない天下か……

221 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:00:54 ID:QRHT9AwA

  |┃    ガラッ     ____
  |┃ 三       /u    \
  |┃         /  \, 、/  \
  |┃       /  ( ●)  (● ) \.    地獄に来たぞ!
  |┃ 三     |  '" (__人__)"' u  |
  |┃       \    ` ⌒ ´     /     張関!いざ参れ!
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /                 \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三         |              |ヾ___ソ

















































           _,.......--、,..::――-.、
        ,...:´,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
        /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\
      /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\:::::::::::::ヽ
      ´:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::::::::::.
    /::::::::::':::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::ヽ:::::::::::::.
    ':::::::::,::::::::::::: ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::,:::::::::::::.
     {:::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::,:::::::::::::.
     |:::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::i:::::::::::::
     |:::::::::l::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::|::::::::::::|
     |::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::|
     |::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::: |    今 度 は 捨 て な い で ね
    }::::,::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::,:::::;
    |:::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::l:::/
    |:::::::,:::::::::::::::::::i::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::|/
    |:::::::::,:::::::::::::::::|::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::j :::::::::::: |         「お幸せに(震え声)」
    |::::l:::::,::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::/::::::::i:::::::|
    |::::|:::::}:::::::::::::::|!:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::: |
    |::/}:::::|:::::::::::: ,|:::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::|
     ,:/ |:::::|:::::::::::/:|:::::::::::::::{ :::::::::::::::::::::::::::::: |::::::|
    / ィ!:::::;::::::::/:: |:::::::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::: |::::::ト、
    /ニ|::::::::::: '::::: |:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::j!::::::|ニヽ
.   /ニニ、::::::::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::|ニニ}
   {ニニ ム:::::::::::::: {:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/ニニ|

223 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:01:24 ID:.pvVdoXk
ギャアアアアアア!!

224 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:01:29 ID:hgvjP4cA
マッテタァーwwww

225 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:01:35 ID:MHJy84zY
ギャー

226 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:01:54 ID:Rf2u8dYE
捨ててないよ!ただちょっと都合が悪かったんや!

228 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:02:13 ID:QM62tPps
トゥルーエンドだぞ笑えよ

229 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:02:21 ID:MBvAtRuU
愛が重いw

231 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:03:23 ID:69f2WuOI
逃がさん、お前だけは…!

232 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:03:50 ID:N3qrWHPs
張飛に関羽もコレには苦笑いw

230 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:02:58 ID:MGM.GwdM
なんかどっかで見た怖い話みたいになってんぞ
捨てた子がどーたらこーたらってやつ

233 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:03:56 ID:QRHT9AwA


                 「と、言う訳でやる夫退場しました、さいならー劉禅オメェの出番だ!」



      ____
     /⌒  ⌒\    どうせぇと
   / ○:::::::::::○  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >  ⌒     ィ    「ごめん、蜀詰んでたな」

234 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:04:27 ID:MHJy84zY
やる太乙

235 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:05:32 ID:69f2WuOI
劉禅、始まったな

236 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:05:33 ID:QPrnF7KY
ほ、北伐成功でワンチャン……

237 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:05:40 ID:DUdpmQiA
正直俺が話書く側だったらこっから後創作モチベ保てる自信ゼロ

241 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:07:44 ID:QRHT9AwA


                                     「と、言う訳で可哀想な帝の代わりに説明

                         _______.         まず第一に蜀は現時点で魏と敵対
                    /   二     \
______             /  ⌒二二 ⌒     ヽ.     と、言うか魏と和睦する事は国家の成立の観点から
          ∨∧ カタ      |  ○ 二二 ○      |
        ∨∧         |⊂⊃  二二  ⊂⊃  !.      完全に無理なのでこれは前提条件
            ∨∧      ヽ   (_,、_)       /
          ∨∧      /\______/\ カタ    で、次だけど呉とは一応和睦しているが
              ∨∧   /               ヽ
            ∨∧_(⌒ヽ    / ̄ ̄ ̄\      |    同盟関係には無いので
                ∨∧__,、ノ__(__            }
                                     いつ殺しに来るかよーわからん

                                     で、領土は益州周辺のみな

                                  .      北伐しても基本的に僻地しか手に入らんので安心しろ」

242 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:08:45 ID:.pvVdoXk
何をどう安心すればいいんですかねぇ(震え声

246 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:09:49 ID:XAnuOPmU
この安心ってのはいつ死んでも安心だねってことなんですかねぇ・・・

243 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:09:31 ID:QRHT9AwA

        __
       ./|  |
       / .|  |
       _|_|_
       |___|
      /―  ―\
    / ●   ●  \   詰んでるよね?いつ死ぬの?
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    .\          /
    _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_     「安心しろ、オメェは生存戦略における最強の血を継いでいる
   /\〉 ̄ ̄| ̄ ̄〈/\
   | \|   | ̄|   |/ |    自分を信じろ」
   |   \  |. |  /   |
   \   |~|⊃ ⊂|~|  /
   /\__|_| ∪ .|_|_/\
  .|             .|

247 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:10:00 ID:a/SSrAG.
無理ゲーwww

245 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:09:35 ID:hgvjP4cA
人材育成から始めようか(白目)

251 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:15:54 ID:iWPQZoRw
>>245
そこが呉との決定的な差でなあ、孫権の将器のでかさのせいで、揚州の名族・徐州の知識人層・身分が低い連中の生え抜きと
軍閥を調整しながらも人材登用し続けられるけど、

蜀の場合は基本的に諸葛亮と同じ荊州知識人層しか人材採用できん。益州出身者を重用すると「劉家がなぜ益州を支配している?」
ってなって内部崩壊しかねない。孫権は「呉のため」があるから揚州名族が使える。

254 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:18:08 ID:PeUgm73Y
>>251
・・・孫策って、どうやって揚州の連中を手なずけたんだ?
あいつだって元々外様だろう?

262 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:24:18 ID:DUdpmQiA
>>254
地元の名家の生まれであるいいとこ出身のお嬢様である孫策のママが、パパに匹敵するか派閥作りに関してはそれ以上のやり手だった

263 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:24:48 ID:iWPQZoRw
>>254
一応孫策も揚州の内政には頑張って人材発掘もしている(太史慈・張昭・張鉱・虞翻など)
ただ同時に粛清もやらかしているから恨まれて暗殺された。そのあとを継いだ孫権が粛清なしで揚州を盤石に持って行った。

252 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:16:01 ID:QRHT9AwA

                     / ̄ ̄二二ニ=-
                  / / ̄
             ※    ヽ l __
             ∫ , ´   ゙`     、    Eヨ
           /   /         \  | |          「で、劉禅への激デレモードが始まる
              /  斗   x     ヽ ヽ .| |
          | i/∧   / ヽ |ヽ|   Ⅵ.У/     .     何をトチ狂ったのか呉の態度が軟化
.            | | .≠'チ、/ . >-=≧、|\  |, V/
.            レⅣ弋ノ   弋_ノフ |  .,イヤ7__, ― 、     魏呉同盟を破棄して
.            ∧⊃  、_,、  ̄⊂/ / |=/.゙三三|.―‐|
            У ヽ   |  |   'イ   Lニ二='..|キリン|      蜀側の打診した呉蜀同盟が締結する」
        (;;゚;;)   ム、 `ーij  __/  ./  ||三三 |.―‐|
      に二二二二二二二二二二二二l二二二二二二ス    
     /     、            ヽ                あ、良いよ良いよ、もう魏とは手切れするわ
     .′ l      ̄ ̄ ̄     /     l         ハ
      l    \           イ     :|        /   、
      |     \          /       :l               {_    「ファッ!?」
     _}                      :l           >=、)
   / \_____           _____   .イ   /
   \           ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨             /
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ー──………  === ==¬ 彡




        __
       ./|  |
       / .|  |
       _|_|_
       |___|
      /―  ―\
    / ●   ●  \   あの人頭おかしいんか?
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    .\          /
    _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_   
   /\〉 ̄ ̄| ̄ ̄〈/\    「俺に言われても・・・・・・」
   | \|   | ̄|   |/ | 
   |   \  |. |  /   |
   \   |~|⊃ ⊂|~|  /
   /\__|_| ∪ .|_|_/\
  .|             .|

255 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:18:33 ID:PeUgm73Y
> あの人頭おかしいんか?

そうだよ?(真顔)

256 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:18:48 ID:69f2WuOI
ここが最大の謎
防衛に成功しただけで根本的な国力の差が埋まったわけでもないのに、呉の中の親魏和平派は何をやってたんだろうw

257 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:19:32 ID:hgvjP4cA
孫権は身内に信用できる奴居なくなったからじゃねぇーかな
自分より弱いのに依存しちゃうのは

258 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:20:15 ID:QRHT9AwA

.   ____         / ̄ ̄二二ニ=-
   |:::::::::::::|        / / ̄
   |:::::::::::::|   ※    ヽ l __
   |:::::::::::::|   ∫ , ´   ゙`     、    Eヨ
   |:::::::::::::|.    /   /         \  | |    \、
   |:::::::::::::|    /  斗   x     ヽ ヽ .| |   ヾ  \      「この行動の裏には前年の
   ヽ:::::::ノ   | i/∧   / ヽ |ヽ|   Ⅵ.У/    \  \
    |:::::|    | | .≠'チ、/ . >-=≧、|\  |, V/       \  \    魏の侵攻失敗が有ると思われる
    |:::::|    レⅣ弋ノ   弋_ノフ |  .,イヤ7___      |   |
    |_| _  ∧⊃  、_,、  ̄⊂/ / |=/´三三/_   |   |.     魏は大軍をもって三方向作戦を実施
     { ̄| マ`У ヽ   |  |   'イ   Lニ二='´ヾヽ)  /  /
      `T| |: ::|   ム、 `ー´  __/  ./  ||: : : : : : |├‐'´ ./       盤石の状態で挑んだがやはり
       Y/: : |  Lリ`  サT´  |   .|`ーl≧ニ ̄ 7 ̄ ̄ ̄
         ̄ ̄',  l  ̄ ̄ 7:ヽ  イ i   |: :/   |`>--、          長江は偉大なり、あっさり撃退できた」
           ヾ\    ¨ヽにア ト、 .|:/    /: : : : : : ))
                    | |=≠ ヾ   /: : :> ´
                     | .|ヽー----‐': > ´
                      | | |: : : : : : :イ             あれ?曹丕弱い・・・弱くない?
                   ∨ |: : : : : : /
                     |: : : : : /               これ勝てるんじゃね?
                         |: : : : /
                     `弋フ
                                          「守るのと攻めるのでは大きな違いが・・・」



          . -‐- .
        〃   __ヽ____
         {  . '´     j     ` : .
        /      ,     ヽ   ヽ,
         /  ./   /|  ∧  ',   ハ{}
        ./   ,'  、/ .|  /  、 } :∨ ii
        {  .{ ∠\_|. / _,∠∨ ul|厶ij      よし!ウザイやる夫も死んだし
       |ii  .Y´ぅ心 j/ ´ぅ心ヽ: !__}ii|
       Ni  l{ 弋__ノi/i/i弋__ノ,ノ 圧|iil_    益州はいつでも殺せる!
        j八 l|.:u.¨ r――vォ¨.:|i 厶イ三/
        _, 、i_ヽト   |    | イ://三ミ/     前に大勝したし
     〈/ / /ぅ ,`ヱT T 入 j/ __{
       ヽ   _} / ∧><_イ⌒;三ミ\   .    蜀も弱いし魏も弱い!
        .,イ .人/=/  只 =',==}三ミノ
     厶≠ニニマ{   |: :}  |ニ|       .     呉が天下を狙えるんちゃうか!?
       マニニニニ/j  ノ: ,′ |ニ|
      マニニ/ { /: :/⌒' !ニ|
                                「絶対無理だよ(正論)」

259 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:20:48 ID:.pvVdoXk
ええ加減夢見るのやめろや…

261 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:23:33 ID:QRHT9AwA

          ,. '´⌒ゝ'"   ̄  ̄`   、
      /  , '⌒ヾ} ´ ̄  `ヽ.    {ミ}
.    〃 /           \  {ミ!、
.     {  /    /    }、    ヽ || '
.       ′    /」∧   -‐寸T¨`  ハ|| !       とは言え、二方面はキツイし
      {1   T大{‐-、  ;x-刈、}   !:jjヽ
.     从N..゙イ 三≧  , /≦三  ムイノ. ノ ,′      荊州は掌握済み、いつでも北進して旨い所もって行ける!
       /{ '''    ∨    '''  |///.゙∠-‐. :7
         `ヽi     _ ノ     |Y´. '_:::::::::::/       劉禅くん、君はいつでも殺せるから
         Y^ゝ、 ____ /⌒Y.{....、ヽ/   只
        乂   Y    (  ノ ヾ:::::Y  .γ  ヽ   同盟結んでやっても良いよ
            |   |  Y  |  ヽ.  |      {<⌒>}
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.、_ノ  ̄ ̄ .、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ .}}酒{{
                              └‐‐┘



     ___
    /―  ―\     あんたが良いなら良いけど
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|.   ・・・・・・普通しねーよ
  ヽ u.       /
   /⌒_,―、 ,ー、
   ヽ   ,/⌒ヽ⌒ヽ     「あぁもう目茶苦茶だよ!」
   | ̄ ̄/ i   |   |
   ヽ   r   ヽ  ヽ
      ̄  ー‐‐'ー‐'

264 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:25:43 ID:QRHT9AwA

               ,'ニj __ i'^ヽ、
            _,ェュ'"´       `゛'ヽrュ__
          (_ー/ ノ          l, lヽ⌒)
          / '´           `' `く
            /    / ! i  l  i i、     ',
          l    /__.l_l  l  l l ',     l
           l    ,r, -―-  ̄  ̄-┴'ー、   l
            |   l. , ⌒!ヽ    ,.⌒!ヽ !    |
           l.   !弋_.ノ    弋_ノ ァ .!    l   天下二分は?
          l.   l      、      l    l
            l.   !u.   r―‐ュ     /   /
          ',   ヽ   ヽ _ノ    /   ./
.           〉    `r、    , ィ     /       「ないです」
.         /   __l   ̄  l__   \
        ' ー-,' ∧_ ノ      ヽ/ ヽ   \
           レ'   〉、      ,へ  ハ-'_ ̄ `
         , -‐/ / r l.      !ヽ \ .ハ  \
       /   ' ´  .ヽ!.____l/   `ヾ、  ヽ
       l  , -―‐┐Ol: : : : : : l _. ┌―‐- 、   l
        |  l  ..  | |: : : : : : |  |  ..   l   l



               _____
             ,.....::´::::::::::::::::::::::::`丶、
            /:,::::::::/:::::::::::::::、::::\::::\
         /::::/::::::/::::/ :::::::: |::::\::::\::::\
          /::::/::::::/:::::' i:::::::::: |:::::、::ヽ::::::ヽ::::ヽ
        '::::::'::::::/::::/ {::::::::|::|:::::::ヽ::∨::::∨::::.
        |:::::|::::::|:{:::|  ∨::::|::{\:::::∨}::::::::',::::::.
        |:::::|::::::|/从` \::{:::〉´\:}∨::::::::|::::::|
        |:::::|::::::| ,ィ云≧ `¨ ィチ芸ァⅥ:::::|::::::|
        |:::::|::::::{  弋zリ    弋zリ  |:::::::|::::::{
        |:::::|::::::ム      ,       ;|:::::::|::::::::.    揚州域の平和的自治は?
        |:::::|:::::::}ム u.        /|:::::::|:::::::::.
          }::::',:: ',:::::::.、    -     イ:::|:::::::}::::::::::.
          /:::::::}::::::}:::::::::,> ._. <::::j::::j:::::/:::::::::::::.
       /::::::::::|::::::|:::/  |     |`ヽ:::{:::/:::::::::::::::::.     「ないです」
        /:::::::::::::マ:::}::|  /     \ }!::{:::::::::::::::::::::.
     /:::::::::::::イ}:/ニ|イ - 、   r-- }i |:::|`ヽ、::::::::::::::.
     ,':::::::::/ニ/ニ { {\       /} |:::|ニニ`ヽ、::::::.
      {:::::::/ニニニニ| \` ー‐ ': /  ,:::{ニニ{ニニ、:::::.
     |::::::{ニ',ニニニ、  `Y: : : Y   ∧:|ニニ|ニニニ、:::〉
     |::::::|ニニ、Уニニ、   {⌒}   /ニ リニYニニニニ\
     |::::::|ニニ /ニニニ \/: :∧ /ニニニニ}ニニニニニヽ
     |:::::::}ニニ/ニニニニニ\:/ニニニニニ|ニニニニニニ\
      乂:::|ニニ{ニニニニニ (_)}ニニニニニニj、ニニニニニニニ 、
       ヽニニ、ニニニニニ|ニ|ニニニニニニ/ `ヽ、ニニニニニニニ 、
       ヽニニ、ニニニニニニ!ニ!ニニニニニ {     、ニニニニニニニ}
        }ニニ}ニニニニ |ニ!ニニニニニハ     `¨ヽニニニニニj!
        |ニニ 〉ニニニニ(_)|ニニニニニニ}      〈ニニニニニ/

269 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:27:31 ID:QRHT9AwA

              ,. -─────────‐- .、
             /                  \
           / ───          ─── \
          /                        \
        /   // ̄\\ :::::::::::::::::: // ̄\\   \
       /    | |. ● .| | :::::::::::::::::: .| |. ● .| |    \
     /      \\_// :::::::::::::::::: \\_//      \
    /     ../ ̄ ̄\ /    ::|::   \ / ̄ ̄\..      \
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ    天下三分の計ですらねぇ
  |               |      |      |              |
  |               \__/\__/        U      |
  |                |エエエエエエ|               |.      「そうなんです、孫権は結局
  |                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          U     |   
  ヽ              `ー――― ―――'             /    .   意味不明な場所に着地しました
    \                                    /
     \                                 /          これが酷評の理由です」

275 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:31:45 ID:F8q0KyQY
信頼できる相談役いねぇから
独裁か呉って国に振り回されるか極端すぎる

271 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:28:52 ID:QV4j.fGg
この時の孫呉が何考えてたか分かる歴史学者はまだか!?

276 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:31:55 ID:QRHT9AwA

               ,'ニj __ i'^ヽ、
            _,ェュ'"´       `゛'ヽrュ__
          (_ー/ ノ          l, lヽ⌒)      「結局の所、孫権は確かに優秀だし
          / '´           `' `く
            /    / ! i  l  i i、     ',      能力も有るんだけど
          l    /__.l_l  l  l l ',     l
           l    ,r, -―-  ̄  ̄-┴'ー、   l.       この選択だけは頂けない
            |   l. , ⌒!ヽ    ,.⌒!ヽ !    |
           l.   !弋_.ノ    弋_ノ ァ .!    l.        魯粛が推し進めた荊州を三分割し
          l.   l      、      l    l
            l.   !    r―‐ュ     /   /     .   相互に軍事行動を可能とする
          ',   ヽ   ヽ _ノ    /   ./
.           〉    `r、    , ィ     /     .     天下三分の計は荊州の地盤云々も有るが
.         /   __l   ̄  l__   \
        ' ー-,' ∧_ ノ      ヽ/ ヽ   \        戦略的な軍事行動の流動性をもって
           レ'   〉、      ,へ  ハ-'_ ̄ `
         , -‐/ / r l.      !ヽ \ .ハ  \.       魏に挑むべしと言う前提ありきである」
       /   ' ´  .ヽ!.____l/   `ヾ、  ヽ
       l  , -―‐┐Ol: : : : : : l _. ┌―‐- 、   l
        |  l  ..  | |: : : : : : |  |  ..   l   l

281 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:35:19 ID:QRHT9AwA

                    `"''=x,,
                       ヾミ,,
                  _x ===x, |:i
                /"   __',:v/_
                 _ -'''"::::::::::ソ':::::::::::::`  、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  \
               /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ
              ,/::::::/:::::::::::::::::::::/::::/:ヘ::::::::::::ヽ:  ',
             /:::::/::::::::::::::/::/ 7::::| ̄ ヘ::::,:::::::ヽ:::::::',
             /::::/::::::::::::::/:::::/ /i:::|    ',:',ヘ:::::ヘ:::::::',
             |:::::|:::::i:::::::/:::::/ :/ |:::|     ',i__.',::::::',::::::i:      「もしくは、かつてイケメンが唱えた様に
             |::::|:::::i,:::::/|::::/___/ ',::|   -""ニi,_ ',:::::',::::i|
             |::::|:::/',:::|''|/x-ュ_,` `'    ,ィ':::::| 》 i:::::|::::||      やる夫(もう居ないので蜀とするけど)
             .|:::::/::::',::i 《 |::::::::|`'      λ;_ノ. .|:::::|::::ト',
              ',::::::::::::',:',  `-‐'           |:::::|':::|, `   .   軍を完全に解体するなり
             .|/i::::::::::::ト、      '       i::::/:::ソ::',
             .|! |::::::::::::', `     __,, -    .ノ:::/:::/i⌒` .   降服させて自分の思うままに操るかし
               |:x,:::::::::::', 、         , ':::::/::::ィ::|
               / ヾiヘ:::::ヽ::`::i 、    , イヘ::/// `'   .     その上で益州をブン取って
                 ヽ \:::\:|   ` '''   | i'/
               __,,,>v,>:::ヽ       ` 、__rx 、       南方より魏に対抗する天下二分の計を用い
             _(      ',:::| ヾヽ       i:::|  〉` - 、
          , -='  `ヘ.    ',:|  `'       .|::| /   , __ゝ.    全ての軍事進撃を呉が担当すべきである」
        , -'   ヘ   ヽ    ||          |::| /  /  `ヽ
      r'       ',    ヽ   |!         .|:|/  /  _ -‐',
  , -'" |        ',    ヽ /|_         ノ:|| /   ./   ',
- '    ' ,       _ ',     〉/ヘ=ミ-、― 彡"⌒',〉'   i    .',
       \  _ _/ ヘ   .//i::::::` ==''"::::: |ヘ   .|    .|
     _ - '  ̄      i   .|i |:::::::::::::::::| ||   |    |

287 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:38:09 ID:QRHT9AwA

                 -―-  _
              /r辷}厂:::::::::{弐込リ.
             /rア.::::::::::芸云芸=ミx:::.ヽ_     「確かに魏の曹丕は曹操程の手練れでは無いので
            ' f7.::::_j厂       艾::::V{
           .′f7.::_j{., // /       ハ艾:ハ    当分長江域を超えて南下する事はできないだろう
          {{二}/_j{ / // /  ' /// /,  } iハ:}
            ;ffく{i{〉.:{:{芹ミメ、/ /// // /|| :}!    が、しかし、かと言って攻め入るだけの能力は呉には無い」
         /イハ{≫ iハ.r=ミ心/// /厶斗リ/ !介
.         / :{i{ハ从|{杙 {r::リ^  }イ云zx才 .从{
         /  :}i}  i:八乂 , , ,     弋fリイ /イ:i:}
.         / /      | :八    _ ′'' ' 彡イ{:リ |乂 . イ
.      / / /  /, |{从\    `  イ ハi :i|{  ': :/才=ーァ
     ー-=ミ`ヾメ.  从i:乂 }:≧=-<(/ /, /‐-ミ 八ノ. : : : : : : : : :`ー-ミ
   才 ̄. : : : : : :ハ __ハ 辷刈り.:::::jア.//.:.:.:.:.:.∨. : : : : : : : : : : : : : `ヾ
  ≧=ー. : : : : : : : /.:.:.:.:ア/八{i{.:.:.:乂 /イ.:.:.:.:.:.:.. ∨. : : : : : : : : : : : :`ヾミ
  7. : : : : : :-‐. : : }.:.:.:r弌x__  _ ̄乂{{/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ: : : : : : : : : : `ヾー-弍
  ⌒7. : :ィ : : :乂イ.:}:/i  fr爻ィ⌒} .く.:.:.:.:.:_彡.:.:.:.:}乂: : : : : :\: : :.乂
.   /才f. ; 彳( {.:.:.:/.:{    ⌒} , ノ }.:ー-.:.:.:.:.:._彡'  \ : : : : : \(
     }/  }//.:.:.:{:.:.乂  ____  .才゛.:.:.:.xf斗く  ! i {` \(⌒ヾハ
.        />'"´才ーァーf.:.:.:>‐-ミ.:_//{/{iメ ' i:| ハ
.      /.:.{   {{_ .ノ_厂 {f   \-く:ハ八/ :从(
       八:.∧   _jj {{ ⌒7八    、`Y7゙イ}i}./

290 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:42:43 ID:QRHT9AwA

/                 丶
                  \        「結局、孫権、と言うか呉と言う勢力は
         i   i        ヽ
   i   l   |  .|  l     i   ',       親魏恭順策、天下二分の計、天下三分の計
   l  ,|   /l  /l   | l.  l    |
.   | r-i- / ..|_/ |  l ,|  .|    !.      どれもこれも中途半端に食い散らかして
. |  ! | .=--_'` .l ./r/‐!‐/
. l   !.| 三三三 //三.ミ./   / /       全部駄目にしただけである
., |   l 、、、       ̄ ̄ ヽ / /
-,l   .|      _____ . ``` l /
:::::l   l      l|| ||「´ ,.イ. |.... ズルズルズルルルル
 ̄ ,__ ,!へヽ.、   || ll|,.イ´   l
...'".::.:く \\   r| ||ト、:|.    |.... ズズ
゙:/.:ヽ/⌒ヽ.\_T.|| l| !.l    l... (   )     残ったのは軍事力を低下させ、多くの将兵を失い
゙;__,/  、 \`ヽ,\ ||| |イヽ   |
゙:.:/ ヽ、\ノ、ノ\\ | ::. i (  )         戦闘能力の低下し、荊州南部無き後
.゙::ト、 ヽ、ソ!匸{〈\|\>::. ( )
....ト、`'´ ,l |ーゞー ||| |〉::.::(^ヽ、ヽ,    .      軍事的流動性を失った蜀と
:.::ヽ  ̄7 / .:「二二二二二i ヽ, |
. ___二_レ' .::.::i .白い力餅 /  i .|     .     そして荊州二都を得て、魏の対呉感情を大幅に悪化させた
..... / .::.::.::.::.:.ヽ、二二二/  ノイ.ソ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     孫呉のみである」

291 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:44:40 ID:B3NKvQpE
呂布「こいつアホちゃうか?」(真顔)

277 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:33:27 ID:.pvVdoXk
孫権優秀なのになんで変なところでぶれるんだろww
魯粛が死んで長期的視野見れる人がいなくなったのかねぇ

278 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:33:53 ID:F8q0KyQY
やっぱ魯粛だよなー
孫権の理解者で野望と現実の折り合い付けさせるヤツいないのがきつい

282 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:35:24 ID:iWPQZoRw
蜀は寄合所帯ですらないから、イミフな行動はしないだけ・・・
ただ蜀は生姜の北伐のやりすぎのせいで、降伏したときは国力は地に落ちていた。

呉は人材が目減りしていたけど、揚州荊州は後漢時代と比べれば土地は大発展したというのはある。
孫権は二の宮の変でやらかし、最後の孫皓は暴政をしたけど、国力自体は低下しなかった・・・

286 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:38:07 ID:69f2WuOI
>>282
戦乱続きで北から南に逃げた人間が魏の安定で北に戻るなど、国力は低下したらしい

284 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:36:35 ID:69f2WuOI
・莫大な犠牲を払って北進のために無理したくない。魏の覇権を認める→蜀と同盟する必要なし(恭順路線)
・蜀を利用して北進する→イリョウ戦の前で、劉備が生きてるうちに仲直りして、対魏で連携しないと効果薄(天下三分)
・自力で北進する→もっと早いうちから積極的に蜀を攻めて益州併呑を狙わないと国力差がきつすぎる(天下二分)

孫権だけでなく豪族の主張すらよくわからんな
劉禅との同盟で天下二分と三分を中途半端にしたような形になってるけど、これで目先の利益があるわけでもないし

288 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:39:39 ID:.pvVdoXk
この時にやる夫の不義理を理由に蜀滅ぼして魏との天下二分にすることはできなかったのかねぇ

289 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:41:58 ID:iWPQZoRw
>>288
夷陵の戦いもギリギリだったから無理だったと思う。周瑜・魯粛みたいに天下を望む忠臣がおらず、
忠臣陸遜は揚州名族なので荊州の防衛的な維持しか頭にないから、大遠征ができなかったんじゃね?

292 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:44:50 ID:69f2WuOI
>>288
この時は魏が敵に回ってるのでもう無理
やるとしたら、やる夫が漢中を切り取ってる時か、最初から見捨てるつもりで人質を出して魏を油断させておいて、
夷陵でやる夫撃破後に益州に電撃的に攻め込むか

293 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:45:16 ID:F8q0KyQY
ヘタに有能な分、行動すると良きにしろ悪しきにしろ結果出しちゃうのよね
…パワー系池沼?

296 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:47:34 ID:QRHT9AwA
                    ヽ
              ,.  ´ ̄ ̄`ヽノノ
         /  ,x=≠‐    ``丶
        /  /, ´       }   \
          / /     , ∧ |ヽ   ヽ 、
         |  l /     / / /::::| | }    い
         | :「丁 `ア7≠::::::/厶弌    } }
      _Ⅵo| /^う芹 ::://ぅ==}l i   ' ノ    英雄無き世天下は呉が取る!
        |:::::::\川::::ゞ==っ::/':::ゝ=':ハ | /
        |――‐|从 u       ,:  ,ル'
        |――‐| |个   マ_フ , イ /
       _L___,人!::\ ≧ァr≦ j/   n
    /:::/,. -‐ヘ:::::::::7^i |::iヽ  γ⌒Lh     「もう黙って酒飲んでろ、だから呉の
   /::://i    :::::∧:::{ |Tvハ   '   └ぅ
  ⌒ヽ∠.___|    ∨\ヾ ⅥⅥ  f瞠⌒‘┤     外交と戦略はまったく評価できないんだ
     ./ / |  r /::::::::\┴|ヾ  〉ゝ-'_ノ
    / /  :|  | /:::::::::::::: ヽ |:::::. ∧', /        お前は孫登人質に出して益州強奪して
   ./ /  f⌒ヾ/ゝ:::::::::::::::,:H::ノ/ニ ∨ヾ
   / /    |ニニハ:::::::::::::::::::{:圦::{ニニニ\_}}      孫登を生け贄に魏と交戦するべきだった

                               大丈夫、馬超はオヤジ生け贄にやったんだからできたできた」

294 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:45:56 ID:9M2ueNQI
これは状況が終わってても孫権が野望を捨てられなかったせいなのか
それとも軍閥の意見がころころ変わったせいなのか


どっちだろ?

297 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:47:55 ID:ibzGZduY
>>294
軍閥に威信を見せる為にも目先の結果が必要だったんじゃねえかな

302 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:50:10 ID:69f2WuOI
>>294
両方だと思う
孫権が野望を捨てられなくとも恭順路線支持が強ければ実行できないし、
孫権の野望が薄くても北進路線の支持勢力が強ければ当然そちらの影響が強くなる
与党の大半の支持がないと失脚する内閣総理大臣と与党の派閥みたいな関係じゃね

301 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:49:57 ID:d4VrQrA6
な、何の大戦略もねぇ……
軍閥をまともに制御できてねぇせいで
戦は下手でも内政は相当優秀な曹丕に勝てる未来がない

303 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:53:11 ID:iWPQZoRw
普通ならこんな妄言する自体で臣下が四散するのだがそれもない、人材の輩出はずっと続くし
追放された臣下はこの時点ではへそまがりな虞翻くらいだ・・・このグダグダも軍閥の方針に沿っていたのかねえ?

304 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:53:12 ID:QRHT9AwA

                     ‐ 、
                   / / ~\
                  {  {

                   ゝ__゚。__  __
                    ≧ /  ̄` -‐- 、 ≧
                 /                   \
                //                  ヽ
              //     /{    /{          ∨}
             /      /__, {     /‐{- 、    }  ∨/ ____
              /  /    /    .{    /  ',      }|i //} |  |
.            し       .≧芋ミ  {   ′  ゚。     |i // .}/つて)
             {.   x  /∨ハ  ゞ _ノx芹弍ミ      |i///{{ | {三)
           __    /  乂zソ    /∨:::ハ刈   .|/ニニ ノ `´  .  「勿論、それらをしたからと言って
           }=:∨ .{ i:i:i:i:i:i        乂てzソ }   /ニニ /   \
               ',二∨ ゝ      __   i:i:i:i:i:i/ }   /ニニニ!.  _  .!    天下を取れたとは言わない
             ニニ〉、{ 〉 、 (   )   /  j__ ノニニニニ|丶 r廾t |
                |=:/  ./=ニ=≧ ニ|j  -/   /    ゞ=___ |丶├‐┤ |     IFが無いので分からないが
                }ニ{ ./=ニ// {   / / /     /   | /.└‐┘ |
              ゞィ= /〈   { .,´ .{ / {⌒}   / \  ゝ _______ ノ    孫権が最高の選択をした可能性だって有る
            /ニニ=/ ./ ', |/ /{{ -‐'  ゞ__/ {ニニ \
            \ニ/ゞ_{  ‘,//  ゝ     /  ゚。ニニ=〉          しかし、やる夫は戦局を引っかき回し
               /ニニ /ゝ  {___}      /    ‘,/
               /ニニニ=/  〉 | .|        {     |i               天下をかき乱したせいで
          /ニニニニ=./  }‐-|  ', ----‐ '''     |i }
         くニニニニニ=./  /____',   ',     {      |i                乱世を深めたが
        て\ニニニ=/   { /コ/ ',   〉‐--- '}    |i  |
          ゝ-イゞ _/    ニニニニ >' /コ/。 {`マ   |i  |             孫権だって大して変わらない
                 |ニニニニニニニニニ 叨ニ',叨  |i  |
                  |ニニニニニニニニニニ叨ニ',叨  |i         .      このせいで三国時代は後50年以上
                 |ニニニニニ\/ニニニ叨叨     {
                 ∨ ニニニニ |ニニニニニニニ ',                 続く事になる」

307 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:57:34 ID:QRHT9AwA

              ,,..     ..,,
.            -≠ニニニヽ    `ヽ
          ´ /, -‐
       /   〃      ィ  |  `ヽ.  {_}
.         /     〃::!  ト、   ∨ ||   「ま、孫権にだってある程度の言い訳は有るだろう」
         ' i  '  /:{{:::{  j::::丶  ', Ⅵ!
          _レ| { -ァ‐弋 ゙ ,` ー-ヽ i| ト、
      くニニ|i 乂代 テ::::∨:.弋 テ刈 N >′
.       Y´八. {`ニ´    `ニ´/VУ
        >'ハ人  r--― 、 / ,ハ>    私だって軍閥に殺されない為の生存戦略だし
        \{ ヽ Y≧t‐-‐ァ≦ /  ;
          ヘ  N_ィう fマV 厶_,/
        /  ',=={\Ⅵ_{_y〉{ {ニ7
      ,     'ニニ,ー-ヘ::::7-ヘ{ニ{      「・・・・・・かもね、だとしたら結局、三国時代が深まったのは
.     /       iニニ,  }:::{  ,ニニ
     ;/{     }ニニニマ={:::::Y7ニニト      軍閥に殺されたく無い孫権、益州土豪に殺されたくない劉禅が
      { 、     {マニニニマトイ厶ニニj', ヽ
        \    ママ〃⌒Ⅵ〃 ⌒))}⌒ヽ    唯一、天下を統一しようとした曹丕の邪魔しただけになる」
          `¨¨¨´マ.ゝJJ」〉〈_LLJ 7
               `マ___ノ^ 、___,ノ

309 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:58:56 ID:iWPQZoRw
こういっちゃなんだが、関羽が荊州でふんばって呉の侵攻を食い止めておけばなあ・・・

310 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:59:40 ID:.pvVdoXk
呉は内部をちゃんと一枚岩にしてればもっと違ったのかもね

318 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:07:24 ID:69f2WuOI
>>310
それをやるなら、曹丕のように有力で厄介な味方派閥を何らかの手段で完璧に懐柔するか、粛正して軍権を奪わないといかん
孫権の場合、兄貴がある程度粛正をやったせいで早死にしてる

311 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 05:59:48 ID:QRHT9AwA

    / /:::: |/   /ムナ-'゙´ / /::/ /::::..  :::|:::
  // /::: ム- ニ/7゙/:::::... // //::::.. _ __:::|:::
  ///_,ィニ/ー '/メ./二´二´ ̄/:::: ̄ `:ヾ、/.:/::/
  /─'  / ./彡/'´::::/,::-、ヽ     ::::::/.:/ /
     // ゙´    弋、;;ノノ      ゙  .:/ /
     ,. -ーミ、`::ー-- 、ー'゙__ /ミ='..:/ /
   ー-、    ::::::::::::::::::::::ー=彡'゙   .::/ //.:.
           :::::::::::::::::::     :/ //::: ::::
                    // /:::: ::::       「で、曹丕、カンカン・・・で済むかなぁこれ」
                    / :::/: :::::
                     ..:/:::::::
                   .:/::::::  -ー' ´
               ....:::::::::/::: -ォ'´ :::::::::    殺す
         _,       '─ '゙...:´/:|::: :::::::::::::
 ー─ー _, ァ'  /       ....:::::/:::::::|::: ::::::::::::
 ─ '゙          ...:::::::/ハ::::::::/:: :::::::::::::
  ー          ...:::; ィ':::::::::::ハ::::/:: ::::::::::::::
           ..: ィ:::::::|:::::::::::::::∨:: :::::::::::::::        「だよなぁ、オヤジの代では残りは益州の
        ..::-ー' |:::::::::::|::::::::::::::/:: :::::::::::::::::
    , ィ' ´::::::::_/ー-i:::::!:::::::::::/:: ::::::::::::::::::         蜀一つだったのに状況が悪化する
 ー'  ̄::::::: ̄ ̄:::::::|.  |::::|:::::::::/:: :::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.  |::::|:::::/:: :::::::::::::::::::           ひでぇなコレ」

314 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:04:40 ID:69f2WuOI
曹丕目線だと、理不尽な要求したわけでもないのに突然呉が裏切ったわけだしな
しかも蜀と示し合わせての裏切りならまだ、呉の降伏時に長期の戦争覚悟で孫権の実権奪取や軍閥解体に踏み切らなかった
曹操の見立てが甘かった、となるけど

315 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:04:54 ID:.cVhcCs2
舐められる事をしたお前が悪い・・・

317 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:06:51 ID:QRHT9AwA

              ___r=y=ー=冖-ィrt=、
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\       /
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    / /
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / //
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨ /  ..::/
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y /.::∠
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::.:/
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.:/ /
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.::.∠ -‐::.::.    これじゃあ元の木阿弥じゃなぁい
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/.::.::.:: -―
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー―    第二次濡須口の成果が全部オジャンねぇ
 \/    ∧    |\   ̄u.  ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄     「お前の軽率も有るんで呉ばっかりに
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄      責任を預けるのはお門違いだがな」
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \


          仄いrく艾艾艾艾癶、
         r巛Uj〉j〉j〉::::::::::::::::::::辷う、   、
.        nrnrnrnrnrnrn:::::::::::::::::::辷う、   \
     /乂乂乂乂乂乂乂nrn:::::::::::::::辷う、   ヽ
   / ̄          乂乂nrn::::::::::辷う、
             \        乂乂n::::::::::rう)、
/               :.\   \    乂n:::::::::rう)     ′
  i      : :   ::::::. ヽ  :.\     乂辷辷く     ′
  ::|:.  |  :...:|....: i :::|   _}L.:.      艾艾艾\           ・・・蜀はやる夫が死んで
  ::|:: |:::::l|:.. . .::::::|:: 斗r七'     |l |   Y⌒Y^  \   |
  ::|:: |:: 八:::::::::::::|l::l::| 〕斗ぅ弌7. |l  |:   V⌒ト、 \\ |        次は劉禅・・・だけど
: |:八:. 、:::: ヽ :::::::八乂{ア乂`ーク  |l  ハ:.   |   |l \ \\
: |::::: \\⌒\/     ''¨゛´   八Λ|:: | |:) 八.   \ |       実権を握っているのは
八::::::::::|\ 托笊!           ./ .:/ ..:|:: ハ! ,.:代_____\__
:. \ : |\\`ー1          //〉..:/|. / 「 ::|l   |.    )    ).   諸葛亮みたいね・・・・・・
\  丿:::::ヽヽ込、         //  ′/  :|l   |   (
  \   乂__込、    _ ー      ./  /   |l   ト、          よし、降服勧告してみましょうか
.    (  |:l \ \         ./  /:/... 八|:  |:::\
     \|:l:: |:ハ  ヽ     イ..::/  /:/   /|:: |:  |:::::::::\
       |:l:: |:: |: |: 个ヲ 厂 ハ/  厶仏:::/^|:: | . ├――=ミ.        「曹丕は諸葛亮に向けて
       |:l:: |:: |: |: | ノ/: 厂\彡く/|..../: : |:: |:  |
       |:l:: |:: |: |: |}/  厂 ̄ ,ィ__八/: : : |:: |:  |             高官らに降伏勧告を呼びかけさせる」

319 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:08:53 ID:QRHT9AwA

               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l    よし、これは後で発表して
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |    魏の姑息さをあざ笑うのに使いましょう
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |
       'i  .:i     :∧      __      / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     ‐      , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i      「諸葛亮にかえって利用される結果になる
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !      裏目裏目の曹丕、まぁ若いしなぁ・・・」
      |  | i    |   |三ニ|i|三二斗三≫'"⌒i´: : : : : :`ヽ l
      |  i l    i _,.ィニ三ノリ三三三ィ´    .|: : : : : : : : :.∨
      |l  .l l  _,.ィf三三ニ}/三ニ斗''´      ヽィi: : : : : : : i
      l i 厶<    ゙寸ミi√ ´7ー----┐    .{i|`¨゙''‐=、.」___
      |/         .iミ/   /    .丿     |i}      弋
      ., '         |;′   ̄`Y√´      {i|       ___\
     /                    {i|         .|i}     /::::::::::::ヽ
    ,/                   |i}           il|    ,イ:::::::::::::::::/
   /                  {i|        ,:タ ./ |::::::::::::::; ′
  ./                   .|i}    ,. -‐ 〃."´   |:::::::::/
  〈                   弋:、 /   ,.イ      |:::/
  ヽ.                    ゙≠====彳      .|´

324 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:11:33 ID:QRHT9AwA



        ,> ァ´,二ニ‐<
      / ./::,ィ´     `ヽ
.     / ,':/            ∨
.     ,′{:!  i、 λ      ',
.     |   ||  | |.', リ||,  /| ,'  |
.     | ソヘ  ハ|`ヽ!| ソ||レノ i }    何なのよアイツら!
    ',  仆 ヘ ○`   ○`iノ./
    ハ  !| iヽi     U /|′    大局決してるのに馬鹿じゃないの!?
     }  ',.|   r‐-- ャ/}
     |   ト ., ヽ - ´,イ. /
.    r⌒ヽハ ,仆-<.,| '
    ∨    ' i. | λ}  `| i         「若い君主への洗礼や、お前のオヤジだって相当やらかしてるからドンマイ」
         i ト.レ´乂. |〉



.

320 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:10:05 ID:69f2WuOI
これが若さか…

323 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:11:03 ID:.pvVdoXk
銀ちゃんも頑張ってるんだけど良いとこないなー

329 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:16:35 ID:QRHT9AwA

             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ     「が、曹丕の目論見自体はそこまで見当違いでも無いのでフォロー
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ      まず第一に蜀はこの時点で軍事能力がガクッと下がってる
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳        やる夫がやらかしたので
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\.     弱ってる相手だし漢中攻めは面倒だし
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j    今一番調子に乗ってるのは呉なので
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}    .    蜀は一旦さておいて呉討伐に本腰を入れるののも間違いじゃない」
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |



                      , - ' ´孑ヌ -` : 、
                   /j⌒__{ 辷杉'r' ̄ヽ-ヽ
                    ,:'イ ,::  r--t____, 、  t::.. ヘ
                 /i , _r' ̄        ゝ'´Y `Y
               _,.--}〃/  '    /!'   }|   !廴ヾ}  .    「さて、223年の各勢力の動きだが
                 Y::>'´ィ:::}| | { i / }|.| ., /}| /イ }  }:ヽ
             _  zV/:/:::/.{ i ===x. j |/イ.x===/  リ::::ハ.     魏は年明け頃から呉侵攻に失敗したので
         r≦´<./`/:::/ 八 Vi {゚::リヽ  '´{゚:::リ〃 ./::_:::/
         彳   /   /´ !  | \ヘ `¨   ,   `¨厶イ/{:{ヾ.', .    軍事再編成中
             , '   ≠/ {  {',  ヽ     , 、   / { i:| |:|   ,
           /   /'  ハ ヾ、  {:> .  . <:{∧{ i | |  ∧    あと結構頑張って内政してる
        /  // /  ∧ V\ V:ノヽ 孑 'ハ_,、!:::ヘ-:| | ',、 }',
          / //  /  〈  ヽ ∨ \  / j}、ヽi}⌒イ :り!∧V} ',   内政は表現し辛いので勘弁してちょ」
        ./// ,:'  ./   {_, : ´ \  Y{ ヾ:/><ニニニ≦ } ',}.ト, ',
       /,'/ ィ'  ./   /      r ∨{r===t_j⌒ー'´ヽ>リ Vハ
      .{,'< / /./   〈   , -- 、_:. ::{ 7、  ヽ  〈薔〉   }{ヘ! }
        |   ./ /./    ヽ   r==x i  Y__,.、   V 7 /_ノリ }7
         ./ / ,′ , イ   /フY    T     ー─-vィ / /∧
       7 ,' {   ,:'./ , '〈:/ }::',    |ヘ -:::::::::::::' r≦::::ヽ: }   i .∧
       | ' | ' / / ノ/}/     ! j:ヽ      ヾ≠i∨',::i   |   }
       |,′ .!/ i / r彳 //!    |//Y        r/ };i ',:ヾ:/!   .'
       |    |  j /    ヾ' !     | {_j          ヽ//  /

333 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:19:45 ID:QRHT9AwA

           _
   /⌒ヽ,ィ=<´   ̄ `  _
  / /   ヽ'´        \\
  / /  γ´   ,イ   `ヽ `ヽ ヽ
   /   |   ∠_ リ    λ   } |
  Ⅳ  λ /  `弋  / 廴  リ |
  |/  人乂{ ゝ赱x 乂/ ̄ Ⅳ/
  |  / |ヽ从     i 赱ン/ノハ  |
  |: /  :|  }\   __   ノイ l:  .::|
  Ⅳ ,...」  }ゞ=ミs。´_ ィ´__」斗=ミ |      「蜀も動けない、軍事損失がでかすぎて
  .l}/  ヾ:、;;;;;;;;;ムV7ゝ-}} `ゝ::::::::ヽ
  /     __ム;;;;;;;;;;ムマ;;ィリ //,ィ゙マ_}.      外部に出られない、また劉禅が即位したばかりなので
  |   __ Уニヽー-、マリ/ r--//-っ ',
  |  ,ィ,.'´ゝ-、‐l、  \l  ヽr| /つ_ ,     益州土豪にも目を光らせている
  |  { l    \}`¨マ‐ __ }」_ .レ-ミ ,
  |  }.}\    ヽ ノノ l,ィ´ヾ:、 ∨  }} ′    頑張れ諸葛亮、お前が(勤務時間)ナンバーワンだ」
  |. //ニニヘ   /ゝ'´  ', } } /   .lヾ',
  |//ニニニニヽ       λ/    l/ハ
  |/ニニニニニムヽ  ,..-'´  }¨l>s。__ノ//
  Ⅳニニニニ/〉ゝイ三三ム∨/三三>、/
  | ∨ニニア /三三三三Ⅳ/三三三>、
  |: ∨ニア ,'三三三三ニ∨三三三三ム
  |  マア  ム三三三三三三三三三三ハ
  |   :|  {三三三三三三三三三三三;,
  | |   |  }三三三三三三三三三三三;i
  | |   | ,'三三三三三三三三三三三ニi
  | |  リ /;/三三三三三三三三三三三i;i
  Ⅳ| ///::|三三三三三三三三三三三;i;i
   Ⅳ У::|三三三三三三三三三三三∨
   リ /:::::`<三三三三三三三三三;;乂
    .,':::::::::::::::::::::::::::::/   i:::::::::::::::::::::::::,′
    ,:::::::::::::::::::::::::::::/    i::::::::::::::::::::::::′
    ,'::::::::::::::::::::::::::::/   .i:::::::::::::::::::::::,'
   ,::::::::::::::::::::::::::::/    .i::::::::::::::::::::::,′
   ,'::::::::::::::::::::::::::/    .i:::::::::::::::::::::/

334 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:22:02 ID:QRHT9AwA
         /′
        〈: (__.. -―――‐- 、
         >ァ=一 : :  ̄`丶: \
        //: : : ,'l: : : : : : : : : :ヽ「:].     「呉側も太平楽とは言えない
      / イ: : : //│: : : : :\ : : : ∨ヘ
       / /: :/_l__」メ : :`ト、 ハ_:ヽ: :' │    防衛には成功しているが
        |: {: : !:.:| 八 丶: :|∨ ヽ::|: :∧|
       '.ハ : :┝━\{ヽ━━っ /:.シ      でかい会戦の連続であるので
          ヽ:{\人   ,.、   人j/∠、
         丶 |: :{> .二,..r<}: :|=ミ/  .    兵も軍事物資もガクッと激減してる
           \|={≧=≦}= |xく⌒\
             [] ∨¨∨ []: : }、_/      だから何で魏と決別したんだ
            └‐rヘ,/ーr┤:ノ
              .\|\ノ !/          お前が切るまで一応使者の往来有っただろ」

335 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:23:26 ID:QRHT9AwA

         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ    「そして224年、魏の曹丕が擁護不可のおおやらかし
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ    ・・・まぁ被害は無いんだけどさぁ・・・君ねぇ・・・
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、    と言うのをやるのでお楽しみに」
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

336 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:23:52 ID:QRHT9AwA

         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ     「とりあえず終わり」
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

337 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:25:00 ID:PeUgm73Y
ここでヒキかwww

おつw

338 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:25:10 ID:4eZ6HDwQ
長時間乙
やらかし勢の活躍が楽しみです

339 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:25:12 ID:.pvVdoXk
乙でしたー
三国のトップって代変わっても必ずどこかでやらかしてるのなwww

342 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:26:45 ID:DUdpmQiA

主人公が死ぬと一気に火が消えたようになるねえ…

343 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:26:47 ID:ljL6jnFo
おつー
やる劉備はあの世でしぶりんを筆頭とした大徳した相手と大徳祭り(卑猥)か
それを遠くから白目でみつめる魏の軍師一同・・・(かくせんせー除く)
ルリこーめーも美琴ぎえんもはやくおいでよ(笑顔

346 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:30:28 ID:lLm3iou2

つまりやる夫と渋りんは幸せなキスをして(人生)終了ということ?

349 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:34:50 ID:bxbTH9ws


しぶりん良かったね(棒)
やるがねといい難儀な時にヒロインになるなあw

354 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:40:39 ID:Ktqx4yho
ヤンデレではない
重いだけだ

しぶりん可愛い

356 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:42:22 ID:CPEE7nes
乙乙! なんだろう、この・・・会議を繰り返したら全然別物になって失敗した企画みたいな・・・・



355 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:42:15 ID:QRHT9AwA
三國志は曹操、劉備死亡以降は各勢力の若手とか古参とかの動きを見た方が面白い
蜀は一応諸葛亮と言うワタミもびっくりな奴が居るけど

358 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 06:47:13 ID:QRHT9AwA
呉もなぁ、この後もっとフラフラして突き抜けてくれれば
それはそれで評価できるんだが、この後変に小さくまとまってしまうんで
本当に面白くなくなる、もっとキャラクターアピールしないと呉の玩具が熟れないんだよ

365 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 07:09:01 ID:PeUgm73Y
> 玩具が熟れない

つまり呉を女体化するときは熟女山盛りにすべきだって事やな工藤!

375 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 07:55:00 ID:11dOvmwA
>>365
二僑への死体蹴りはやめろくださいお願いします

377 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:02:50 ID:up/AoL2M
しぶりん、地獄では邪魔な関羽、張飛、夏侯惇、荀イクを
全員縄で縛ってからやる夫を待ち伏せしてそう

379 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:05:11 ID:PeUgm73Y
>>377
それはこの時点で他界してる魏と蜀の武将ほぼ全員になるんですがそれは。

387 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:17:00 ID:QRHT9AwA
ネロ紹としぶ凛操がやる夫の取り合いで大戦争やな

380 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:07:11 ID:QRHT9AwA
郭嘉が死んだのが遠い昔だな、いや、1800年前の事だから全部遠い昔だが

381 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:08:15 ID:QRHT9AwA
張遼も死んだから・・・あっ(察し

382 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:10:39 ID:PeUgm73Y
そして呂布も・・・あっ(察し

384 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:14:37 ID:QRHT9AwA
呂布と張遼と郭嘉か・・・・・・曹仁もボチボチ死ぬから後を頼むしか無いなぁ



366 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 07:11:00 ID:24dhQzTo
結局蜀と呉の関係って同盟間の力関係と荊州問題に尽きる
和睦したのは単に蜀が力を減じ東征能力を喪失したから

386 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:16:58 ID:tL/PXluY
なんで孔明に降伏勧告したらpgrされたの?
@ちゃん無視したから?

388 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:18:29 ID:QRHT9AwA
>>386 そりゃ降伏勧告でも一通二通くらいならまだしも、この時のは複数人で人海戦術だからな
     どう考えても台所事情が苦しいです、言ってる様なモン

395 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:25:22 ID:QiHIi.v2
>>388
内部事情が苦しくなくても、蜀に派兵するだけでも
エラく大変なんだけどね~。

三国志9で、中原を征した後はラクショーモードかと思いきや
呉や蜀に派兵しようとしても あまりに遠征先が遠すぎるため
軍勢を目的の場所に移動させるだけ非常に疲れたのも、いい思い出w

394 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:24:28 ID:QRHT9AwA
つーか書いてて思ったんだけど劉備って大軍指揮でも参謀有りだと負けて無いんだよなぁ
前線指揮官としては防御側だったとはえ夏侯淵瞬殺して前線に出た張コウもボコボコにしてるし
関羽、張飛よりよっぽど強い気が・・・・・・

396 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:26:47 ID:tL/PXluY
つまり外付けCPUがないと動かない高性能パソコンということか

404 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:32:27 ID:QRHT9AwA
>>396 大軍指揮でまともな参謀無しとかむしろ正気じゃないんですが・・・・・・
     あと夷陵の戦いだけど実は途中で孫権側から領土返還からの和睦打診が来てる
     この領土返還がどの程度だったかちょっと分からんけど

405 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:32:33 ID:24dhQzTo
この時代すでに中国では軍隊に官僚機構が組み込まれている
単純に作戦立案だけでなく、書類処理能力が戦闘能力に直結したらしい
文官上がりで活躍した武将が多いのはその辺が原因

399 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:28:21 ID:9syp85V6
ぶっちゃけ、参謀ってどんな役割なん? 
補給とか事務とか?
作戦の立案なんかをするのはわかるけど、前線で戦い続けた武将のほうが
意見を聞く相手としてはよい気がする。

407 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:34:34 ID:8JBXyjbw
>>399
目の前の敵だけ殴ってればいいならそうでもないけど、大軍になると四方八方に展開してる各軍からの伝令が間断なく飛び込んできて
更にそれらの報告へのモアベターな対処を伝達するためにまた伝令を飛ばしてってやるやろ?
こういう処理を迅速かつ的確に行うには個人の経験や勘なんていうものに頼るよりシステマチックな効率化と人海戦術が大事なんや

408 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:35:26 ID:QiHIi.v2
>>399
時代によっても求められる役割は全然違ってくるが、
兵站を整えて、前線の将兵が戦うための諸条件を整えるのも参謀だし
戦 そのものを俯瞰的に把握して、方針を定めて、
どの地域に どの部隊を派遣し指針を与えるのも参謀の役割。

三国志でも、このあたりから参謀の役割は急激に大きくなっているね。

411 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:37:11 ID:7sNj/xKw
>>399
前線で戦い続けてると、自分の目の届く所しか分らなくなる
んだもんで、後方から輸送送れるのはこんだけの量がこんだけで、作戦継続時間こんなんですわ
とか、どこどこの戦場にこんだけの敵軍雪崩れ込んで来てるからここまじヤバイっすよ
とか全体の情報を統括して指揮官に伝えたり、場合によっては次善策やらを献策してくれる系役職
実際はもっと多岐に渡るし、やる事も膨大なのでなんとも言いがたいが

410 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:37:07 ID:kcrwFAaM
砂漠の狐「俺は戦闘指揮と将兵の慰撫に忙しいから細かい書類仕事は全部まかせる」
部下「ちょっと待ったらんかい」

409 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:36:50 ID:QRHT9AwA
そしてロクな参謀無しで挑むハメになった夷陵の戦い・・・・・・人材がいねぇ

413 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:38:37 ID:9syp85V6
馬良とかいたや……いや、いつ死んだんだ、こいつ。

参謀の役割が大事であり、そして参謀ポジがカッコいいことはわかった。
しかし、前に陸軍とつけるととたんに劣化する気がする。

418 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:41:49 ID:Fi6rwKCw
>>413
今回の戦いで乙りました

421 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:43:52 ID:VIYv/G7k
>>413
夷陵の戦いで劉備が逃げ延びた後、懐柔してたはずの異民族にやられた

417 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:41:46 ID:QRHT9AwA
>>413 いやぁ、馬良ってあの時荊州懐柔に忙しかったから参謀できたかどうかは不明だぞ
.     本来参謀ポジすら実務に奔走してる時点で・・・・・・

419 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:43:28 ID:2Eowx2uM
参謀格としては黄権がいたけど、コイツ途中から別働隊の指揮官に異動させられてたしな
あと、ホウ統の弟も実はこの時黄権と行動を共にしている(魏に降伏するところまで)

434 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:55:02 ID:24dhQzTo
>>419
あそこで死んでなければ別動隊は張飛に預けられてたとは言われてるな
劉備は名将だったけど軍の強さはやっぱり関張に依るところもデカかったんだろうな

429 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:50:09 ID:QRHT9AwA
まぁでも実際呉は夷陵はタッチ差だわな、曹丕がキレるのがもう少し早かったら
蜀と魏の二方面攻撃食らって魏に全裸土下座させられれた可能性は有る

435 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:55:45 ID:QRHT9AwA
因みに、もし夷陵が長引いてたら劉備が生きてるので呉はヘイトの高い蜀より
魏に全裸土下座を選ぶ可能性がそこそこ有る、そうなると本気で呉が魏に吸収されて
蜀が益州と荊州の一部だけ持って魏+呉と戦うハメに・・・・・・負けた方が結果的に蜀は長持ちしたな

437 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:59:15 ID:lbS.qR6g
>>435
それって被害が拡大したと聞こえるんですがw

433 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 08:53:05 ID:khHktWB6
実際呉が関羽北進を背中から刺すんじゃなくて
呼応して魏攻めしてたらもうちょっと面白おかしい展開続いたのかね

439 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 09:05:14 ID:2Eowx2uM
>>433
問題点として、その時点で呉が北上しようと思ったら
1.荊州ルート
2.合肥ルート
3.徐州ルート
の三択になるんだが、まず1は現在関羽が攻めてるので不可
2は過去何度も跳ね返されてる上に、トラウマ張遼が健在なので勝ち目が薄い
つまり、関羽を援護する意味でのけん制攻撃にはなっても呉にとっては利益にならない
3は勝ち目的な意味では一番ありだが、徐州は平地が多く、守るのに大量の兵力を常駐させる必要がある
しかし、ただでさえ人口&兵力不足の呉にそんな余裕はない

結論:どこを攻めればいいのかこっちが教えてほしいくらいだ

440 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 09:06:52 ID:QRHT9AwA
>>439 A:合肥、どうもう既に関羽の時に合肥に出張ってたけど司馬懿にあしらわれて関羽殺しに行った

441 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 09:07:09 ID:Tc6FtNs2
曹丕銀ちゃんがイマイチ度MAXなので
銀ちゃんはもっとかわいいよ!素敵な子だよアピールしてみる



442 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 09:07:55 ID:lbS.qR6g
>>441
うらやましいというかなんというかw

444 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 09:09:41 ID:hpjAL3Mg
>441
うらやましけしからんのだがイキロw

445 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 09:10:35 ID:2Eowx2uM
>>441
これはうらやまけしからんGJ

446 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 09:13:00 ID:X6uSMiMk
>>441
あらかわいい

(大徳は)与えられねーわ

448 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 09:13:19 ID:7sNj/xKw
>>441
俺はこれはトラウマ学園のまにゅ銀ちゃんを描いてるように見せかけて
既に曹ヒの魏によって大徳やる夫が興した蜀が優しく死に包まれてある
という風刺画という裏読みをするよ(呉武将並感)

443 名前:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E E-mail:sage :2014/09/22(月) 09:09:35 ID:QRHT9AwA
>>441 やったーまにゅ銀ちゃんだーーーー!
     ・・・曹丕のイマイチ度はこの後まだまだ上がります(絶望

490 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 10:31:06 ID:q7m89.yo
こっからのgdgdっぷりは本当擁護できないよなー曹丕が早く死にすぎだわ本当。
それかいっそ司馬懿が、よく言われるように実際に超野心家で曹丕が死んだ時点で
全力で簒奪しに行ってたら多分ちょっとは盛り上がったのにねー

502 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 10:46:54 ID:lbS.qR6g
童帝の三国志は
やる夫をはべらせた凜ちゃんが、エロ本さんを従えてあの世で天下獲り
ということになるのだろうか。
破廉恥さん?そんなひといましたね・・・
これからはgdgd続くエピローグで、
ハルヒさんがひたすら苦労するはなしになるのだろうか。

517 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 11:02:29 ID:N3qrWHPs
>>502
破廉恥さんはやる夫のパワーアップパーツだから
というか、しぶりんすら下したやる夫最盛期は破廉恥さんがやる夫の分身として大活躍してた時やから
逆にそれ無しの夷陵がどんだけクソゲーだったか判るね



550 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 11:57:30 ID:kcrwFAaM
漢帝国再興に燃える蜀レッド孔明
国力以上の北伐を連年実行する蜀ブラック孔明
超過労働で顔色が真っ青な蜀ブルー孔明
屯田兵や農業振興で兵糧問題を解決する蜀イエロー孔明
たまの休みは嫁といちゃつく蜀ピンク孔明

後継者はこれを引き継いで貰います。

551 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 11:59:14 ID:UbN61N.2
>>550
御大将「戦争をすると元気になるなあ!司馬懿!(顔土気色)」

554 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 12:00:38 ID:94XD7G.2
>>550
とりあえず、仕事を五分割しよう(提案)

552 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 11:59:34 ID:WqCgo9uM
>>550
よく生きてたな孔明

555 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 12:01:37 ID:dbeCe/dM
>>552
すべてクローンさ!

559 名前:普通の名無しさん E-mail:sage :2014/09/22(月) 12:07:04 ID:UbN61N.2
>>555
クローンコウメイ
なんか、ニンジャにスレイされそうだな









前 まえ    次 つぎ
  « ◆ »  



カテゴリ:童帝シリーズ「三国志」 | タグ:童帝_三国志
[ 2022/04/29 20:32 ] TB(-) | CM(0) | △ページトップへ戻る 
カテゴリ[ 童帝シリーズ「三国志」 ] 内一覧



広告エリア
関連カテゴリ
 

※「ねらう緒はトップヒーローを狙うようです」の投稿のうち、「やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようです」とのクロス部分のみ「独り戦隊EXTRA」としてまとめます。

関連カテゴリ
【R-18】超陳腐!やる夫deコレナンテエロゲ
やる夫と奇妙なウマ娘
【R-18】やる夫の総番長伝説(その1)
【R-18】やる夫の総番長伝説(その2)
【R-18】真・やる夫転生 ~世界が滅びてやる夫が生まれた様です~
【R-18】やる夫がパパになる様です
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その1)
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その2)
【完結】【R-21G】やる夫は堕落の坩堝を生き延びる様です【メガテン】
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その1)
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その2)
【未完】やる夫のDサマナー伝
【完結】やる夫のペルソナ3
【完結】Sa・Ga2やる夫の秘宝伝説
【未完】勝手にライブアライブ2
【完結】やる夫のLIVE A LIVE
やる夫のトラウマ学園
「やるやらで知るSCP」
童帝シリーズ「でっちゃん」
童帝シリーズ「R-18モノ?」(その1)
童帝シリーズ「R-18モノ?」(その2)
童帝シリーズ「JOJOモノ」
童帝シリーズ「メガテン」(その1)
童帝シリーズ「メガテン」(その2)
童帝シリーズ「戦国モノ」
童帝シリーズ「ポケモン」
童帝シリーズ「三国志」
童帝 ◆CDXOg0zb8E氏/その他(その1)
童帝 ◆CDXOg0zb8E氏/その他(その2)




関連カテゴリ
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その1)
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その2)



--------------------
  組 織 図  (主要な物のみ)  【】内は代表
--------------------

ゼーレ【キール・ローレンツ】
 │
 └→ 国際連合
     │
     ├→ 国際連合最高幹部会
     │   │
     │   └→ 人類補完委員会【キール・ローレンツ】
     │         │
     │         └→ ネルフ特殊監査部
     │                │
     │                └→ 加持リョウジ
     │               
     ├→ 日本政府【フリーザ】 → ドドリア秘書
     │   │
     │   └→ 内務省【兵藤和尊】
     │        │
     │        └→ 戦略自衛隊 (原作では国防省直属)
     │             │
     │             ├→ ムスカ大佐
     │             ├→ ヘルシングの少佐
     │             ├→ 新城直衛大尉
     │             └→ N2兵器・BC兵器
     │
     ├→ 国連軍
     │   │
     │   └→ 旧自衛隊 → N2兵器
     │
     │
     │
     │
     └→ 特務機関ネルフ【碇ゲンドウ】 → 冬月コウゾウ
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局1課【赤木リツコ】 ; エヴァ素体の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ 伊吹マヤ
         │      │
         │      └→水銀燈チーム【水銀燈】
         │          ├→ 金糸雀
         │          ├→ 翠星石
         │          ├→ 蒼星石
         │          ├→ 真紅
         │          ├→ 雛苺
         │          └→ 雪華綺晶
         │
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局2課【やらない夫】 ; エヴァ周辺機器・設備の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ やる夫 ; 各チームのヘルプ
         │      │
         │      ├→ ちゅるやさん ; 秘書,お茶汲み,特許管理,他課との折衝,その他手続き
         │      │
         │      ├→ カミナチーム【カミナ】→シモン ; エヴァ専用兵器全般
         │      │
         │      ├→ キョンチーム【キョン】→涼宮ハルヒ ; 対使徒防衛システム,都市開発計画
         │      │
         │      ├→ 泉こなたチーム【泉こなた】 ; エントリープラグ関連機器,インターフェースシステム構築
         │      │
         │      ├→ 阿部高和チーム【阿倍高和】 ; 発進システム,エヴァ格納庫,アンビリカルケーブル
         │      │
         │      └→ エドワード・エルリックチーム【エド】 ; エヴァの拘束具・特殊装甲全般及び観測機
         │
         │
         ├→ 保安諜報部【利根川幸雄】 ; 情報操作・組織内治安維持活動
         │     ├→ 赤木しげる
         │     └→ 伊藤カイジ
         │
         ├→ 製造部【DIO】 ; エヴァンゲリオンに関する製品の製造・組立
         │   ├→ ジョナサン・ジョースター
         │   ├→ ジョセフ・ジョースター
         │   ├→ 空条承太郎
         │   ├→ 東方仗助
         │   └→ ジョルノ・ジョバァーナ
         │
         ├→ 作戦部第1課【葛城ミサト】 ; 使徒殲滅作戦の立案・指揮
         │    └→ 日向マコト
         │
         ├→ 医療部 ; ネルフ職員の医療・健康管理等
         │    └→ キバヤシ先生
         │
         ├→ 情報局第2課
         │    └→ 青葉シゲル
         │
         ├→ 警備課
         │    └→ 桜田ジュン
         │
         └→ 月面基地【夜神 月】 ; 月面資源物資発掘
               ├→ 竜崎(仮名)
               ├→ リューク
               └→ レム



関連カテゴリ
やらない子は悪役令嬢
できる夫は悪役令嬢の取り巻き
やる夫はおデブな悪役貴族
シリーズ「Chain's Moon World」(その1)
シリーズ「Chain's Moon World」(その2)
シリーズ「Chain's Moon World」(その3)
シリーズ「Chain's Moon World」(その4)
やらない夫のフォールアウト4(その1)
やらない夫のフォールアウト4(その2)
板 ◆J1CtX3DAA6氏/中編作品
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他(その1)
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他(その2)


                  ┏┓                                 ┏┓
                  ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                  ┏╋──────────────────────╋┓
                  ┃|  まとめサイト様へのお願い及び読者の皆さんへ ..|┃
                  ┗╋──────────────────────╋┛
                  ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                  ┗┛                                 ┗┛

                 -----
            /ニニニニニニ=- _
           , ニニニニニニニニニ=- _
          /ニ/ ヽニニニ=----=ニニニ\
            /ニ,   /ニ- ´: : : : : : : : : `<ニ \
         /ニ/  / /: : : : |: : : : : : : :|: : : : ` <.ヽ
        ,= /  /./: : : :.:/' |: : : : : : : :|∨ /: : : }:∨i    ルール違反は、
         i /  /=i: : : :.:/_|_: |i: : : :.:.:li ∨ /: :,: ヘ:\
        /  //: |: : : /  乂八: : : : ' ̄∨: :/://  ,   他の作者様、読者様への迷惑になるだけでなく、
          /  / , : ハ : /i〓〓〓 \:/〓〓〓:.:.i |   i
.         /  /ニ.|: : : ≧ヽ            : :{ |   |   .管理人である☆凛へ多大なご迷惑をかけることになります。
        /  /ニ=:|: : : : : : :.iu           イ: : i|   |
.       /  /\ニ.乂,-====}≧r ――==≦r====ソ|   |   重ねてルール遵守をお願い致します。
      /  /'  \ニV=彡Y__ノ、  \____/: : : :ヽ |   |
     ,   ,       -|: : : : :Vハ \/ ̄∨i: : : : : : |   |   各まとめサイト様、まとめて頂きありがとうございます。
.    i   i.       |: : : : : iニiへ==彡/= |: : : : :.:.:|   |
.     乂_乂      |: : : : : |ニ-: : : : :.iニニ_: : : : : :|   |   読者の皆さんは、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。
             |: : : : : |ニニi: : : :.:|ニニ_: }: : :个 - '
             |: ハ : : jニ= !-r彡|ニニ }八: :.:|

     この板(やる夫落書き板)のルールを守ってらくがき板ライフをお楽しみください。

     また、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。

     専用ブラウザの導入方法がわからない方はぜひ、雑談所で聞いてみてください。

雑談所は『◆PxpsTgDRu.のやる夫スレ避難所』です。皆さん、抵触すると思った場合、こちらでの書き込みをお願い致します。




関連カテゴリ
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その1)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その2)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その3)

 1 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM E-mail:sage :2017/07/20(木) 17:52:25 ID:mKGOZdSY0
 
 
            彡⌒ミ
           (´・ω・`)
          /     `ヽ.
        __/  ┃)) __i | キュッキュッ
       / ヽ,,⌒)___(,,ノ\
 
 
           彡⌒ミ
           (´・ω・`)
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
      _(,,)  読んでね! (,,)
      / |_______|\
 
 【ここの板(やる夫落書き板)の基本ルール】
 -------------------------------------------------------------------
 ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
 1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
   →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
     安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
 2 補足説明はok
   ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
 3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
   →訂正元についての安価をつけて下さい
 4 自治不要
   →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止
 
 その他、雑談所で自重するように言われたもの
 *共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
  その他加熱し易い話題は禁止。
  他スレの話題は常識の範囲内で許可。
 みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。
 
 作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」
 ---------------------------------------------------------------------
 




コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
広告エリア







アクセスカウンタ
プロフィール

Author:多摩ちゃん
自分で日々みているやる夫スレのまとめです。

三十路会社員です
リンクフリーです。
会社員ですので、更新は遅めです。

誤字・リンク切れetc連絡はメールもしくは
おしらせ・連絡のコメント欄にて

作品・作者に対する誹謗中傷及び
批判etc不快なコメントは削除します。
コメントは承認制です。



(2017.05.26追記)
まとめられた作品および支援絵などの
著作権は各作者様にあります。
当ブログからの転載はやめてください。
元スレ及び掲示板の規約に従うよう
お願いします。




推奨ブラウザ:Chrome

注意:広告を表示させない「Adblock Plus」を
使用しているとAAがズレることがあるようです。
このブログでは「無効」としてください。



(20.05.10)
ついにアクセスカウンタが100万カウントに到達しました。
仕事も忙しくなり、更新できない日もあるかと思いますが、
これからもよろしくお願いいたします。



管理画面

全記事一覧を表示する

広告エリア



便利リンク(仮)

[管理者用記事編集]
検索フォーム
広告エリア




リンク
■ポータルサイト
Yahoo!JAPAN
Google
ライブドアニュース

■AAスレまとめ
ブログ型AAツール保管庫
劇場風やる夫まとめ
やる模
AAまとめブログ(´∀`)
泳ぐやる夫シアター
やる夫の暇つぶし麻亜屈
AAスレお気に入りのまとめ
やらない夫オンリーブログ
やる夫エッセンシャル
それにつけても金のほしさよ
やる夫叙事詩
やる夫疾風怒濤
やるぽん!
やるやら鍋
やるやら書庫
やるやらできやら
RPG系AA物語まとめるお
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
暇な時にやる夫まとめ
やる夫我執 [愛と <●>-=≠=-<●> 誠編]
やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編
やる夫短編集 (,,^ー゚)<すさまじい程に! あしゅら編
Yaruyomi
AA・やる夫文庫
俺とやる夫の理想郷
やる夫AGE
東方やる夫スレ纏め
やる夫道中記
やる夫達のいる日常
隣のAA
やる夫とイワナ
やるならやらねば!!
やる夫が人生でいいじゃない
好き好き大好きやる夫くん
自作やる夫スレ&ダディの家スレまとめ
100%自分用やる夫まとめ
やる夫ング
野球のやる夫ちゃん
やる夫まとめくす
やる夫エロ本棚

■まとめのまとめ
やる夫RSS+インデックス
やる夫 Wiki
やる夫見聞録
やる夫Link
R18やる夫.com
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

■紹介していただけるブログetc
ヴィーナさんのスコップ感想欄
チラシの裏の読書感想文

AAHub Fonts - アスキーアート表示対応フォント収集サイト
Textar Font(temporary)

やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようですwiki
独りだけのAA活動写真館

童帝作品まとめ(仮)wiki

■ニュースまとめ
Birth of Blues
保守速報
黒マッチョニュース
U-1 NEWS
キムチ速報
アルファルファモザイク
おーるじゃんる
暇人速報
政経ch
ハムスター速報
News U.S.
みそぱんNEWS
ネトウヨにゅーす
大鑑巨砲主義!
とりのまるやき
もえるあじあ(・∀・)
政経ワロスまとめニュース♪
じゃぱそく!
正義の見方
Share News Japan

随時編集中
広告エリア




人気ランキング(過去十日間)
広告エリア


アクセスランキング(過去十日間)
広告エリア






最新コメント

広告エリア
HOME
広告エリア
PayPayMall