やる夫スレ自分チェック用

 

【R-18G】日常が瓦解しても、僕らは生きるようです【女神転生シリーズ二次】 その62

カテゴリ:【R-18G】日常が瓦解しても、僕らは生きるようです【メガテン二次】(その2) | タグ:やる夫_メガテン


2767 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 09:52:55 ID:3S84SiMI


                                 __
                                     /マム
                  , ''´  ̄ `丶、         〈   マム
            /         ヽ         ∧   マム
            ,      丶    、',           /∧ |^Y´二}_
             |  ,   ,>      }         /`| |V / , V
             〔__、〈__,ィ莎′     人             |  `廴) |
            ゞソ  ``      // ̄ヽ         | /    /
             l{     ,ィ  /  /ニ‐ヘ_      ヽ{    ハ__     
             ゝ‐'^¨´ /  /ニニ/二二)h。    /l{――‐}ニY.   
               >―<ノ ,/ニニ/二二ニニニ,,、-‐‐‐-<二二ニ|    
               /{>=彡'二二/ニニニニニ/  , ''´ ハ丶、二|    
             /ニ/{:::/ニニ>''´ニ二∥ニニ/           Vニ',.  
             /ニ/:/ニくニニニ\i{ニニ/  / /  /  /  lニ‐l.  
        ___,, - ~:::::/二/{ ̄l}ニニ二\ア   / ⌒メ}   //   |ニ‐|
      /:::::::::::::::>''´ .//ニニヽノニニ二/  / 《莎ミ./ /⌒ | | |ニ‐|
     /:::/:::::>''´ | | |二ニニニニニ/   / / /l " /´, 笏》 | | |>′
.    /:::::://.    | | |二ニニニニ./    |/:| |::}h<弋_、⊂ニ| |/\
.    ∨:::{.       | |0|ニニニ._ -~     /: :| |::}  >┬<{i:i:i| |:i:i:i:iヽ
.      ヾ:{      /| | |ニ-_ - ~.     / >‐',',__  ノ | |`ヽ ̄マi:iム____
.             /-| |._ - ~  /       : : {    ',', ` ′ | | {{ \ マ:i:ム   ´~"''~、
            /ニ._ -~   /  /   /.: : :.',  、 ',',    ~ ‐ _i:i:i:i:i:マ:i:iム\       ヽ
           _ -~   _ -~  //   /: : : : : |  |. ',',ノ :..  ~ ‐ _ハi:i:i:ム \      ゚。
         /   _ -~ , イニ/   /.: : :./: :.|、___|  ',',      } ヽ ヽ:i:i:/      、   }
.      /  _ -~  ハ /   /: : : :/.: .:.|:i:i:i:|ヘ  ',',/ `ヽ√ }  }~      \ ノ
      // ._ -~ ,ィf/ √/   /.: : : : : : : : :.|i:i:i::|:∧  } }     V ./ /\       \
.      /// /ニ/  ,/   / : : : : : : : : : : /i:i:i:i|:.:. 〕 } }     V  /: : :.\  ヽ
     //  /二./_ - ~.  /: : : : : : /: : : : ,:i:i:i:i:/ / / /    ./ /.: : :. :. :.\  ', \
.  /// /  _ - ~    /: : : : : : /: : : : : : |i:i:i:i/ //   j/ / V: : : : : : : : :\. ',  \
/  l l/ _ - ~.      /.: : : : : :./: : : : : : : : |i:iY //  丶/ /   lヘ : : : : : : : : : \',
    | |.        _ -~.: : : : : :./: : : : : : : : :/:i:i://  \  /./, イ.   |∧.: : : : : : : : : : ∧
  /. | |    _ - ~.: : : :. :. :./ : : : : : : : : : /:i:i//       〉//「     l.:.∧: : : : : : : : : :/∧
. /  | |   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.///l       ///: :|     l.:.:.:∧: : : : : : : : : :/∧
,:   ∧∨ /: : : : : : : : : : :./.:./.: : : : : :. :.//∪l      ///: : :|      ,: : : : ∧: : : : : : : : : ://l
   /∧∨: : : : : : : : : : :/.:./: : : : : : : :/ /.: : : :.l      // √.:.│    ′: : : :.∧: : : : : : : : : :./|
  /.:.:.:.ヽヽ: : : : : : : : :/.:.:/.: : : : : : :./ / : : : : l:;:;:;:;:;:;:;// √: : :|:;:;:;:;:;:;√: : : : : :.ハ: : : : : : : : : : :|
. /.:.::.:.:.:.:.\\.:.:.:.:.:.:.:._ノ}: : : : : : : : : /.: : : : :.li:i:i:i:i:i:/ ,  √: : : |i:i:i:i:i:i√.: : :.|: : : :}: : : : : : : : : :/
../.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::\  ̄ ̄_ -~ : : : : : : : : /: : : : :./i:i:i:i:i:i/.:.:|  { : : : : マi:i:i:i:i{:./.:.:.:.|.: : : : : : : : : : : : /
.              _________________
.             ┏ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┓ 
.           /.        女神転生シリーズ二次       \
.           \ 日常が瓦解しても、僕らは生きるようです../
.             ┗_________________┛ 
.                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

 








2768 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 09:56:25 ID:3S84SiMI


ニニニニニニニニニニニlニニ二|ニニニニニニニニニニニニニl二二二二二二二二二二二二ニニ
ヾ`ヾ.l  ̄lニニニl  ̄l  ̄l_lニ二二l.ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニl ̄ l  ̄l二二二二二二ニニ
  , ,. ';  lニニニl ―l― l_l二二二lニニニニニニニニニニニニニ|二ニニl ―l― l二二二二ニニニニ
   ., ;:.')lニニニl   l   l_l二二二|ニニニニニニ二ニニニニニニ|二二ニl   l   l二二ニニニニニニ
、.,;;. ,.;'ハ、.ニニlIIIIIIIIIIII_l.ニ二二|ニニニニニ二二二ニニニニニ|二二二lIIIIIIIIIIIIニニニニニニニニ
_,.、.;:ノ'" `ヾ,二二二二二二ニニ|ニニニニ二二二二二ニニニニ|二二二二二二二二二二二二二
_、.,;'゙:、.,;., ,, ,. ';)二二二二二二二|ニニニ二二二二二二二ニニニ|ニ二二二二二二二二二二二二
;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ., ;:.').二二二二ニニニ|ニニ二二二二二二二二二ニニ|ニニ二二二二二二二二二二二
    、.,;;. ,.;'ハ、二二二二ニニ|ニ二二二二二二二二二二二ニ|ニニニ二二二二二二二二二二
 ., ;:.')_,.、.;:ノ'" `ヽ,二二二ニニ|二二二二二二二二二二二二二|ニニニl ̄ l  ̄lニニニニ二二二
、.,;;. ,.;' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;').二二ニニ|二二二二二ニ=. =ニ二二二二二|二ニニl ―l― lニニニニニ二ニ
,.、.;:ノ'";.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ二二二ニ|二二二二ニ .-=ニニ=- ニニニ二二|二二ニl   l   l二二二二ニニニ
、.,;'゙:、.,;.,  ;.,、_,.;' ., ;:.').二二二ニ|二二 .-=ニニニニニニ=- 二二.|二二二lIIIIIIIIIIII二二ニニニニニ
、,:'゙、,:' ,: 、;., 、.,;; ,.;' 二二二二| .-=ニニニニニニニニニニニ=-.ニ!二二二ニニニニニニニニニニ
., ;:.')    .;.,、__,.、.;:ノ二ニ  -=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _=ニ二二二二二二二二二
;;. ,.;'ハ.,.;;'ノ二二ニ {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二} ニニニニニニニニニ
.;:ノ'"、,;}===========\_r ―  、__________ ,――┐__,/==================
;'゙:、.,;.,) ニ二二二二二二ニ.{: :_} | l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l l {_: :}二二二二二二二二ニニニニ
'゙、,:'く二ニ>-‐= =‐-<ニ {: :_}_} }: : : : : : : : : :|: :|: : : : : : : : : :{ {_{_: :} 二>-‐= =‐ <二二二ニニ
 、;:ノ./ : : : : -‐=' '=‐-` {: :_}_}_}ニニニニニニニニニニニニニニニ二{_{_{_: :} /-‐= =‐- : : : :\二二二
/二 / : : ./\ |l _ /  .|: : : :| | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | |: : : :|′ ヽ -=l|= ./ ヽ: : .ヽ二二
;'二,′: :/   , ´|l  ヽ  |: : : :| | l =====================:| | |: : : :|  〃  l|  ヽ  ',: : : ';ニニ
ニニl : : ,   〃 |l   ;,  |: : : :| | | : : : : : : : : : : |l : : : : : : : : : : | | |: : : :|  ll    l|    l!  l: : : :lニニ
ニ,l: :: :l __ll__|l__ll_|: : : :| | |: :: :,.‐==‐、: : :ll: : ;.‐==‐、 : : .| | |: : : :|_ll__l|__l|_|: : : :l二_
二l: :: :l  ̄ll  ̄|l ̄ ̄ll ̄|: : : :| | | : : |l  |  l|: : !l : :|l  l  l| : : | | |: : : :| ̄ll ̄ ̄l| ̄ ̄l| ̄l : : : lニニ
}ニl: :: :l .   ll   |l   ll  |: : : :| | |: :: :|l―|―|l: : || : :ll―|―l|: :: :| | |: : : :|  ll    l|    l|  | : : : lニニ
ニ.! : : l   .ll   |l   ll  |: : : :| | l : : :|l ̄l ̄ l : :|l : :|l ̄| ̄ll : : :| | |: : : :|  ll    l|    l|  |: : : ::lニニ
ニl: :: :l   .ll   |l   ll  |: : : :| | | : : :|l ̄l ̄||: : |l: : |l ̄| ̄l| : : :| | |: : : :|  ll    l|  ,..-l|、. l : : : :l二
"`゙ヾ     ll_,_.-、   .,.ll-=|: : : :| | |: :: ::|l  l  || : :|l : :|l  |  l|: :: :.| | |: : : :|_ ll   r'"´   ⌒ヽ, : ::lニ
,. '"⌒r'"´  .'⌒ヽ   ;;|: : : :| | l: : : :|l_l_||: : |l: : ll  |  ll: : : :| | |: : : :|;;`゙ヾ '  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ::l_ニ
;;.:''゙' ゙'{  ,、_,,.;.,'´ ̄ ヽ ;;|: : : :| | |: : : :|l_|_|| : :|l : :ll ̄| ̄l|: : : :| | |: : : :|;: '"⌒ヾ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"
==========================================================================================================

            見上げるほどに乱立していた、大通りのビルは今や異界と化したビジネスホテルのみ。

           殺風景とも言えるほどに荒れ果てはするも、一つの世界であるこの場所はその限りではない。
 

2769 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 10:03:07 ID:3S84SiMI


                                       i ||
                                       : ||
___________________________________________________________________________________《笊》i
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 ∨∧               :
辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒\i|∨∧             :|
^}i{     }i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{   .}i| .∨∧           : } |
^}i{     }i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{   .}i| :l ∨∧             i } |
^}i{     }i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{   .}i| :|:i:.∨∧         i } |
^}i{     }i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{   .}i| :|:i i∨∧_______j } |
^}i{     }i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{   .}i| :|:i i: ∨∧============
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三∨∧ !: ∨∧: : : : : : : : : : : : .
竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺_.∨∧.!: |:∨∧=============
     ^辷主ア^            ^辷主ア^          }主o ∨∧ . |:. ∨∧: : : : : : : : : : : : : .
_ _ _ _.}.ニニ.{_ _ __ __ __ __ __ _  }.ニニ.{ _ __ __ __ __ __V云x@爻@爻@爻@x==========
     }   {                }  .{             @爻@爻@爻@爻@: : : : : : : : : .
___________}   {_______________________________.}  .{__________________    爻@爻@爻@爻@爻@x=========
=i=i=i=i=i|   |i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=..|   |=i=i=i=i=i=i=i=i|   @辷爻@爻@爻@爻@爻)): : : : : : : : .
     |   |                 |   |冖冖冖冖r=9.!    爻@爻@爻@爻@爻@爻==========
     |   |                 |   |        |_」    @爻@爻@爻@爻@爻@: : : : : : : : : : .
     |   |                 |   |        |     @爻@爻三三二二ニ孑 ============
     |   |                 |   |        |     乂爻@爻!       :|!\ : : : : : : : : : : : .
     |   |                 |   |        |      {二二二|         i|\ `rzzzz=======
     |   |                 |   |        l/ ̄ ̄ ̄ヽ}^o^)(^o|______j|  !刈辷_{: : : : : : : : .
     |   |                 |.____.j__________________!____________j∨     ̄ ̄:  | 7   : i |  i|=========
     |   |                《竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺 ∨      .| .|/     i |  i| : : : : : : : : : : :.
     |   |                 }i/////////////////////////∨o^)(^o^) ! :!    i |  i|============
     |   |                 }i//////////////////////////∨二二二| :| .     i |  i| : : : : : : : : : : : : .
     |   |                 }i///////////////////////////}宍宍宍_! :!    i |  i|==============
     |   |                 }i///////////////////////////}二二二_! :!    i |  i|: : : : : : : : : : : : : : :
     |   |                 }i///////////////////////////}啻啻啻_! :!    i |  i|================
==========================================================================================================

        室内の掃除は行き届いていると言うほどでないが、かつての面影を残す程度には整頓されている。

        15階建てのホテルには部屋数が各階に5。そ十分に個人のプライベートが守られる余力があった。
 


2770 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 10:08:09 ID:3S84SiMI


                   |:: |_      /          ∨/∨          \     | ::|
                   |:: {.0}    /            〉/〈          ∧    {0.}:|
                   |::ノ≧s  /          /⌒\             ∧    s≦ミ
                   |:{ムÅマ/             /.     \           ∧  ムÅマ}
                   |:::フノ:i{/          / ======== \        ∧  j{フ/ゝ
                   |::// :i{           // .||   ||   ||  ∧        ∧ .i{ ∧
                   |:// j{        //  ||/ || \||.   ∧          ヘj{ / ∧
                   |:从ノ八         //   .||   ||   ||   ∧          八ハ从
                  r=====≧      .//__,,||__.」!_,,」|____∧      r======z
                -=ニ二三三二ニ=- ''"´. ァ─ 、_______...ァ─ 、"'' -=ニ二三三二ニ=-
                ノ 乂        ||   |               |   ||       ノ 乂
                  ||   |       」L  |________,」   ||      .|   ||
     _        」L_,,   -‐   "~ ̄                  ̄~゛   ‐-  _|   ||         _
    ノ^乂      -= 二_                ___                 _二 =-      ノ^乂
    | || |.  γ   ,ノ§ 乂             _ノ(§乂_                 ,.ノ §乂.   ヽ   .| || |
    |f⌒Y|  {    | .V/ | |            ∧ゞ==彡∧.              | | .V/ |    }  |f⌒Y|
    | || |  〕h、 |/「|\| |           |i ∨─∨ i|           | |/|:|\|  ィi〔   | || |
    | || |ニ].    |  |:|  | |           |i/ |   | \i|           | |  |:|  |    .[ニ| || |
    | || |]ニニ二| |  |:|  | |¨ '''''' 冖¬ ───|i   |   |   i|─── ¬冖 '''''_| |  |:|  | |二ニニ[| || |
    |≧s。|/////「 |  |:|  | |ニ7__    ]}::/ |i∧ |   | ∧i| ヘ::{[   ___Vニ| |  |:|  | .|/////|。s≦|
      `''<|ニ==─  |  |:|  |[ニ]ニ二/   ]}::|iニ|i∨ |   | ∨i|ニi|::i[    ∨ニニ[ニ]|  |:|  |  ─==ニ|>''´
          ̄     | ‐-  | |/////      ̄∨|i∧ |   | ∧i|∨ ̄     ∨///| |  -‐ |      ̄
                -=ニ__ | |ニ=─          ~|i∨ |   | ∨i|~          ─=ニ| | __ニ=-
==========================================================================================================

            そんな個室はすべて、埋まっている。なにもそれだけを維持してきた訳では無い。

          『人類再建議会』などと、大仰な名をつけた複数の異界を持つサマナーたちの組織連合。

              彼らが間近に控えた相手へと対応するために、手を取り合った結果である。
  

2772 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 10:12:54 ID:3S84SiMI


         /  ,_,,,,,,,,,,_   _, ‐-`‐、
         /  ,r'",, r‐‐‐-ミ, ´,.r-‐‐- .`、
       ,':  :/ ./   ,,,,,,,,,   ,,_--、 .   ハ
      i::  ,'. .:l  ,r'=-‐‐ミ、,彡‐‐ミ,l   i|!
     .!: .ノ  .i|  |          `|   .|l
     ,': / ..:/i  l           | . ヘハl
    ./:.i  .::://.,   l_,..-‐-   ー-- 、l.  ヽ`、
   ,./ ヽ, :::// / , ノ-‐‐、    ,‐‐- ヽ、..ハ:.ヽ
  .〃 ./  ) l/ .:i .i.,i"___ ,,,    、__.. ,, /:〉、  ),'
/ .::/ -イイl、:l, :ト.‘ ̄ ̄      ̄ ̄,',イノl:: /イヘ, 
'´.:://   リ、ミ_、‐ミ=ァ       }    /'::i',イイヽ、 .`、     今日で三日目……動いてきます、よね。
:/.:/.   ./ .lノィ`ー`_ .、  --  , ィノl、lil-` . ハハ. ハ
..::ノ   .::/  .l::|:::::l:i.,'ヽ、`  、_ ィi:::l::l::::l iヽ:::. .l:.l::  .l
/   .::〃   ,'::l:: ,r,〈   `ヽ、. ,.ィ..l、.ll::l:::l ハヘ:::: ノ/.: /
  .::,r" __ イイ'´ l l、    /ヘ,  l.i`‐l::l  .i_!://:: /
 .:/ ̄ ̄i!       !.l、  .,〈  λ !l ノ'   ノ ̄i::: .{
i!:::l:: i!  i       i l l /ヘ 〉::〈.ヘ.|.!ノ   イ‐.:l lヽi、
:l:::l:::. i!   l       l l~  l  l  l: ,r,"´l  i  l:. .`、、
' :::l::::  ヘ  l     l l:.   |  | l: .i i'  .| :/  i::::..  lヘ
==========================================================================================================

             集合した勢力は三つ。それぞれが抱えるサマナーを合計すれば、20ほど。

        ここまで生き抜いてきた精鋭揃いは、時に敵対こそすれど今は互いに目をつむる余裕はある。

             それよりも目下、目を向けねばならない相手がいるというのは大きいのだ。

                 勝利したあと。主導権を取る事を考えてこそ、いるだろうが。
 

2773 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 10:16:17 ID:3S84SiMI


                 __    「\
             _ -=ニニニニニニ=-|   \/⌒|
         _-ニニニニニニニニニニ|   /    |
        ,-ニニニ- ¨ ̄     ̄¨寸 ム==ミ |
         /ニニア´              ∨    ヽ!
       i{ニニ/            ∧     |      `、
.         マ7        ',   /∧    i|       `、
          ;′ |        |、  /∧  小        ∨
      / |   |     斗--=二.|  |V∧        |
      W   |   | 、_     |   _____|  |V∧      ,小
      i|   i|   | ̄\  |∨xf t以斥 | ∨|       ∧jノ
     八 /八   r=tミ\|   `¨´ |  | ‘i!  /  /,/       当日に来なかったのは驚き、ですけど。
      \ \  、ゞ゚ ,         |   ;   | ∨  | | ′
        -→―――‐┐     ,  |/|/   jl∨   乂{         軽子橋の方も相応に警戒しているのかも、しれませんね。
     /  ⌒`弌¨¨弋´  -    /′ / 八|    \___
   /       \ソ  (丶、  _/ ′  / ∨Yi|      W^Y
rzr"      ∠)r 〉    \  ̄]___j{ 、 |  寸、_     _ノ  ノ
 厂⌒_>く^ーrく个s。.、 _∨/∧.乂_j     }____)  入 ∠_
く⌒厂>''"| ///厂ア ア´  ̄[__「 ̄`Y   ,ノ_∠ /√弌¨´
=-  ´   く /// イ{ ./  _/ 圦   ∨-=个厂i/厂厂弋_)
     , ' 了⌒ア^弌ー<_乂 ⌒丶、_,〉 / / j{ ./ i{ { {/
    , ′ア´ ./ 〇   -===ミ←=====/ / ,/ /  j{ { {′
    /  /  /          (__) >"  └个-L廴__ノ__}_}
  ,イ /{  i{             /      |\       ′
  厂,x圦 l{           ∥      八 ヽ   ′
  iⅣ  个 乂   ___ \     i|       /  ∥   ,′
   |    厂 i「 ̄  `       i|       イ  ∥   ,′
      イ   i|        ≧s。.iL__  イ ,’  ∥    {
    / i|.  i| 〇        ∥    ′  i{    {
==========================================================================================================

                  目下。彼らが対応するべき相手は軽子橋と、自衛隊である。

     双方と接触はあった。ただ、どちらも即答するには妖しい部分があったのが現状へと繋がったのは行幸だろうか。
 



2774 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 10:21:03 ID:3S84SiMI


                   |:: |_      /          ∨/∨          \     | ::|
                   |:: {.0}    /            〉/〈          ∧    {0.}:|
                   |::ノ≧s  /          /⌒\             ∧    s≦ミ
                   |:{ムÅマ/             /.     \           ∧  ムÅマ}
                   |:::フノ:i{/          / ======== \        ∧  j{フ/ゝ
                   |::// :i{           // .||   ||   ||  ∧        ∧ .i{ ∧
                   |:// j{        //  ||/ || \||.   ∧          ヘj{ / ∧
                   |:从ノ八         //   .||   ||   ||   ∧          八ハ从
                  r=====≧      .//__,,||__.」!_,,」|____∧      r======z
                -=ニ二三三二ニ=- ''"´. ァ─ 、_______...ァ─ 、"'' -=ニ二三三二ニ=-
                ノ 乂        ||   |               |   ||       ノ 乂
                  ||   |       」L  |________,」   ||      .|   ||
     _        」L_,,   -‐   "~ ̄                  ̄~゛   ‐-  _|   ||         _
    ノ^乂      -= 二_                ___                 _二 =-      ノ^乂
    | || |.  γ   ,ノ§ 乂             _ノ(§乂_                 ,.ノ §乂.   ヽ   .| || |
    |f⌒Y|  {    | .V/ | |            ∧ゞ==彡∧.              | | .V/ |    }  |f⌒Y|
    | || |  〕h、 |/「|\| |           |i ∨─∨ i|           | |/|:|\|  ィi〔   | || |
    | || |ニ].    |  |:|  | |           |i/ |   | \i|           | |  |:|  |    .[ニ| || |
    | || |]ニニ二| |  |:|  | |¨ '''''' 冖¬ ───|i   |   |   i|─── ¬冖 '''''_| |  |:|  | |二ニニ[| || |
    |≧s。|/////「 |  |:|  | |ニ7__    ]}::/ |i∧ |   | ∧i| ヘ::{[   ___Vニ| |  |:|  | .|/////|。s≦|
      `''<|ニ==─  |  |:|  |[ニ]ニ二/   ]}::|iニ|i∨ |   | ∨i|ニi|::i[    ∨ニニ[ニ]|  |:|  |  ─==ニ|>''´
          ̄     | ‐-  | |/////      ̄∨|i∧ |   | ∧i|∨ ̄     ∨///| |  -‐ |      ̄
                -=ニ__ | |ニ=─          ~|i∨ |   | ∨i|~          ─=ニ| | __ニ=-
                    ̄           ∧二二二二∧             ̄
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==========================================================================================================

               軽子橋の悪評はなにも、やる夫やキル夫の手によるものばかりではない。

                  学校の歴史からみれば彼ら兄弟は、些細と言える程度だ。

       なにせ。創立から考えれば、ひったくりやバイクの無謀運転で巻き込み事故による死者すら出したものもいる。

      罪過の大きさで良し悪しを決めるものでもないが、総じて関わるべきではない学校と言う共通認識は長く続いている。
 


2775 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 10:26:13 ID:3S84SiMI


             ____
.              / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\
         / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\.      だとすりゃ、話は早い。
          |      `ー=-'     |
         \  ⊂、ヽ、_∩   /      やっぱり軽子橋の連中は、自衛隊とやり合う気なんだろうな。
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ   ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '
==========================================================================================================

                黒一点。この異界を元から持っていた男が、ニヤケ気味の顔を晒す。

                      自衛隊を信用しきれないのは、彼らも同じだ。

               どこか浮ついた神の国、永遠などと宗教じみたモノは胡散臭さが先立つ。

                     今、まさに彼らの側に悪魔を置いているとしても。
 

2776 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 10:34:18 ID:3S84SiMI


     /.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:レ≧==ミ、__.:.:.:.:.:.ヽ、
.    , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.}:.:.:.:.{        `ヽ.:.:.:.'.
.  /.:,、:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.:ハ          }:.:.:.|
/.:/ノ.:.:.:.:r┐'.:.:.:.:.,'.:.:.:.:/ム\_        ,':.:..i:.}
.:.:.:i  レ'⌒「 } h:{:.:.:.{:.:.:ィイテ=x、    一´_/.:.:.:.り
.:.:.:|  、_j ||/|、:.:!:.癶代tァン     イテ小:.:.:.:{
:.:.∧  、_ノノ ヽ vハ:.!:廴__ ,`´      弋ツイ:.:'.:.:.:.',       これまではこちらに興味はなさそうでしたのに
:./.:∧   \   い:}:.:) ̄     {   /:.:}:.:.:}:.:.:.:}
'.:.:/.:.:',      /.:/イヘ、   ─  .イ:.:.イ:.:/.:.:.:/      自衛隊が動き出したら、急に……ですからね。
.ノ.:.:.:.:.〉、   ム(::じ   `  .._ ィ:.:{:.:.:.V:.{:.:{:.:,.く
:.:.:.:./ }   ハ、`¨´     |_:.{:.:.!:.:.:.:.`ヽレ':.:.:.:ヽ.
:.:.:/  」二二二二}丶、      `ヽ、:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.





       ____
      / ノ '' ヽ\
    / ( - ) (- )\.        ああ。そして、ぶつかるとなると……
  / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
  |      `ー=-'     |      とうぜん、手勢は欲しいよな。
  \           /
==========================================================================================================

                    とん、と。男――ドヤが夫――がテーブルを叩く。

                   それは。彼が考えを披露する時の癖のようなものだ。

                           自分へ注目しろ、と。
 


2777 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 10:40:11 ID:3S84SiMI


         ____
       /_ノ '' ⌒\
     / ( ● ) (● )\.       自衛隊には戦車も、銃も豊富にある。
    /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \ 
    |     `ー=-'     |     装備の類は今の情勢、喉から手が出るほどに欲しい……し。
    \            /
    /     ∩ノ ⊃  ヽ       それを差し置いても、連中は相容れないってのは明白だ。
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /





         ____
    .   /     \
      /   _ノ '' ⌒\
    /    (● ) (● ) \.       だから勢力を広げる自衛隊は美味しい敵……だけど正面切って戦うのは厳しい。
    |    :::::⌒,  ゝ ⌒::::|
     \      `ー=-'  /       数は揃ってるようだが、サマナーの相手はサマナーがする。
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
   \ ヽ  /       ヽ    /     そう考えた場合、やはり足りないだろうな。
    \_,,ノ        |、_ノ
==========================================================================================================

                 少女たちにとっては再びの考えが、言葉を変えて開かれる。

            協力し合う仲間の中で盟主とも言うべき振る舞いは、多少なり鼻につくものだが。

              大筋で考えに差はない。水を刺す必要はないかと、話させるままにする。
 


2778 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 10:47:38 ID:3S84SiMI


             ____
.              / ― '' ー\
          / ( ●) ( ●)\       そこで、どうするか……ってのがあの降伏勧告だな。
         / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
          |      `ー=-'     |      素直に従えば楽。そうでなくとも、力を示せば脅しになる。
         \  ⊂、ヽ、_∩   /
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ   ! ` ー-、  だが、ここでそれでも従わない姿勢を見せれば――――
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '






                  _____        / |
.               -=二二二二二二二=-  / /:|
            /ニニ>''^゚~ ̄ ̄~゚^''<ニニ∨:∨:::| __
             |二//´      ̄\ \/::: / //::/::/
.          /⌒ / / / /         \ V ̄`\ /::/
.        /⌒ |∨  /            |  ∨⌒  ∨
          / /⌒ |/                |  | || |
       |  |   |  |    |          |  | || |
       |  |   |  |    |          |  |/ /   |
.        \   |  |-‐―|-  |-‐―-|  |/ /   ノ
            \  |  |:/ \「\ |/  \|  | / /\
          / | |  |⌒てぅ  \|rヒり⌒|  |  (__  )
        (  ノ | 人|      ::       ノ/| /  \  _            軽子橋の不良さんは、同盟の打診に切り替える。
        /  /|   人     ´    人/ / //  /_}\_)>     / ̄)
        /  | | 八  \> `  ´ ィ)∨  ( / |  (___ノ| /   / /
        (   | ∨ У __)/(></:.:{_  ̄)八      ノ_ / ̄\
        \_| | (_(/´|\_「\:. :.| __)/ | | l\___//  \/ ̄\
       (_ノ ノ/   /  |: />: :/ \| \___ |_|_|__|_|_|_/  \__) /´ ̄ }
        \_く__ {  |/'^{__}{:i:i:i:i:i:\  /  ∨  |   〈_/ L/⌒ン
            | | | | | /:i:i:i:i:} 乂:i:i:i:i:i:i:i∨    \/:|        /
            |_|_|_|_|/i:i:/ ̄ \___ ̄`\|     /:|:::::::|       /\
                | ./i/、______ }    )|:::::|     ノ:::::::::::|___
                |〈/ /          C }    /:|:::Λ`¨¨¨´|:::::::::::::::::::|
                |/  {C          }   \::⌒\\_ノ::::: >┬┘
                | {   {           }     ノ|_::::::::: ̄ ̄:::::::::::::|
             八\ {           -ヘ <  |  \:::::::::::::>┬┘
               /    >―               \    ̄ ̄   |
==========================================================================================================

                      ドヤが夫が少女、鹿島の声にうなずく。
 
     ここまでは、彼が軽子橋の勢力は何を思って今更に降伏勧告を行ったのか。それを推察したものだ。
 



2779 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 10:49:31 ID:WUb1SNSf
あーあ、読み違えちゃった

2780 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 10:54:00 ID:3S84SiMI


                *= ̄ ̄`ー―*、
             *´       、 ヘ   ` 、
          /          ヘ  ヘ.    ヽ
         ./             }  ヘ    ヽ
         /ヘ            /}   ヘ    .ヘ
        ./三ヘ/      }   ./三}   }     }
       /{  / /     }    ̄ ̄.}   .}     }
       / {  { {     }      .}    .}    .}
      / {=、 .{     / /   / }    .}     }
      /  {   ヽ{    /-―===}    .}     .}
      {  ヽf ヾ、{ { /   __ }    }、    }
      {    { {:::o} `  ====ー    }ヽ    .}
      {  { {´```      {::::o:::}/    }ノヘ    }
     .{  { .{  ´     ´````/     }: : : ヘ    }      そのまま攻め込んでくるか、無視する可能性はないのかい?
     /{  .{  ヽ        //     .}: : : : :ヘ   }
___  / {  { {: :ヽ  ヽ      ///   .}: : : : : : ヘ   }
、  ヽ: : : ヽ   ー、: ヽ___,,,,./ ./ / }: :{: : ヘ: : : ヘ  }
 ヽ  ヽ二二二二 ヽ: : : {__,,,,,,,/ ´  /: : :{: : :..ヘ: : :ヘ  ヽ
ヽ/ヽ  ヽ二二ヽ (.{: : :{´   ./   /;;;;,,,,、: { : : ヘ: :ヘ  ヽ
../  {   ヘ__ヘ ヽ .>{___{/  {;;;;;;;;;;;;;;;;,,>、: : ヽ: ヽ
ヘ__ヽ   }  ヽヘ` { ̄/  } } ー--、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>   ヽ ヽ
 }ヘ {´ }   }   ./{/   } .} ヘ ヘ;;;} /___へ;;;;;;/  ヘ    ヽ
../ .ヘ} }   }>´ ./ヘ      }  ヘ ヘ{ ,へ-,_´    .ヘ 、
´ヽ´ヽ/   } /   ヽ__>´   {´r {フ 7/ヽ}_  ヽ、 ヘ ヽ
/ ./  ̄ ̄       {        {/`{ーヽ}―/    `ー、 `
__.ノ ヽ/        {        L、 ̄フ//      /ヽ´
ヽ__/         /         {;;ヽ/;;;;;;;;>、  ./{  }
/ ./         /           {;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/  {  }
. /{         ./            {;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;/   .{  }
/ ヽ     .....:::/::::::...       ......::::{;;;;;;;;;;;{;;;;/     { .}
   { ` * 、:::::::::{、::::::...     .....:::::::ノ;;;;;;;;;;;/      { }
   {> ´  ヘ::::{:::ヽ < ̄ヽ ̄ ̄ ̄ { };;;;;/        { }
    ヘ     ヘ:{/ ̄  ヽ  ヽ    ./         { .}
==========================================================================================================

           会議場として設定した円卓。その端、銀髪の悪魔が水を差す用に冷たく問いかける。

                  目線が一斉に向こうとも。小柄な姿は身じろぎもしない。

       龍王・グウィバー。イングランド島に伝わる、二大竜の片割れ、白きドラゴンの威風を持つがゆえだろう。
 


2782 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 10:57:29 ID:3S84SiMI


                / / /   / .,ィ三三ミ=、. `´ _,,,,,,,,,,__ ,    .ヘ
                  ,' .i' /:   ,iィ彡=-――‐ミ、,イ彡三三ミミハ   iヘ
                i l ,':::  i;;〃             ̄`ヽミl    l i
               l. ,'.!.i:::::l  |'                 `l    l .l
                 l i .|,'.::/ .:: . l    __              i   : l l
              l/ .:l::/ .::: ハ'''´ ̄        `ー- 、_  ,l :.   ::.l. l
               ,'/.:::ノ'/ ./:::: l ::l  __            ``l. :: .l :.ヽ、l
               ,//::;イ/ / :::::/ :::l气テ抃       ,ィ‐-    l  ::. .i :::::`i
              // ,r'./ ,.イ .::::/ .::/トイ_::!:| ヽ      ,イ气示ミ._l   :::. l::. ::::l
         /.,イ./ i // .::::/ .::/ ゝ-‐‐'        トイ_.:!:.;ハ   ::: ヘ::::::::::l
        / .:/ . ,'l .l,':i :::::i .:::,'i             ` ‐--'  λ   ::. ハ、::::::l
      , ' .:;r'  .::::l、 l!:l  ::::l, ::ヘ i.         l         / .〉;::..ヽ、 ハ l       
      /. .::/  .::::::/ヽ,ヘヽ ::::ヘ;ヽミ、__ノ       ′        ./イ  ハ  ヽ  l::l、    グウィバーは、攻めて来ると思ってるの?
     i 〃  ..::::::,イ. .::/`ヽ、`ヽ、:::ヽ、´、     ̄ `       ,.イ::l::l::::/:::i:::: l /:::ハ
     .l ./ .:::::::/ .:::/.::::::::l:::`ヽノ ノl:::: __i 、         , ィ::::::::乂'´::::::l::: ノi:::::::.. ヘ
    l/ .:::::/   .::,イ::::::::::i::l::::::,'  ll;':::::/ .|、 `..、    , ィ,i´ / l::l:i' /r '";ノ ,.イノ,ヘ、:::.ハ
    i.::/   .::,イ.:::::::::::/.::l:::::::ヽ、lヽ/.   \、 ` ´  lノl::i::  i:ハヘl::l‐='イ/イ::l:::. ヘ、.ハ
    /   ../..:::::::::::/.::/.:::::::/ _/      `ヽ、 / . トl::. ヘ .ヽ`l、:::|'´:::::ハ::.   ヽl、
  .〃   イ..:::::::::::,r'"::::/:::__ノイ.ヘ ヽ、       ./‐∨ .lヘヽ、 ヽ、`ヽ、ヽ―-、ヘ:::.    i
  /   .:::::::::::,.r ".,イ ̄`ヽ´     ヘ ヘヽ、     ,イ   ト、.| .| | ヽ、:.ヽ  `ヽ、 ヽ、::..   .l








                    _、-‐ _─-
                ´ /^⌒\\ \
                /  ,:  /  :.  ヽ ヽ  ヽ
               /、 ′   :. ∠、
.            / /   ┘    i   `.
           /  ′  {  {!  :l_、-‐-} :.
            .′ .: i  :ト''"~廴  ノノ_」Lj} :. i {
            /{ ! 抒ぅぃ    ´らリ '!  }Yl {
           :/八 : {公 ゞ^'  .:   ´^,,:l  {八!      自衛隊……というものと戦う時、後ろの不安はなくしたいからね。
        { !{ \ 、:沁''    , .     l  {  \
         、 乂丶)ヽ) 个     イ:,  ノ \\      それならある程度は片付けると思うよ。
        /   \\-‐う」ノ_ }う爪T{_//: .\ \丶
.     / / _-ニ\、─_┐. . ア⌒\/、ー- _丶 \
..  / /ッこニ ̄-))‐_┤_-     ((C-_i:i:>rヘY,  \
 / / ,(こニニ-¬('^ア/       ) \f {包(V 、
.      _乂 ̄_}/   ./゙     :.  /      ヽ乂ソ)} `、\
/  / √: . ̄l〔   :{       ′     }ー彡{:  `、 丶
   /√: . .  l〔   !  _     _       ハi:i:i:i:\   `、
//⌒ヽ: .    l〔  ,<こ/^ヽ_/\ニ- _ /: ヤi:i:i:i:i:}  : /
    ) } : .    l〔、 / {. .「. ⊥z辷 _ └ ̄ T:  ヤi:i:i:i√//
-‐    /: .     ノフ :}. l. ._  }{ ̄^  / . ,   {ヤi:i:√/: //
 

2784 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 11:04:17 ID:3S84SiMI


             ____
.              / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\         その可能性も、もちろんある。
         / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
          |      `ー=-'     |        だが、それならそれで戦いを長引かせて交渉ってできる。
         \  ⊂、ヽ、_∩   /
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ   ! ` ー-、    いくらなんでも満月も戦う気はないだろうしな。
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '






             ___
            / ノ '' ヽ \
          / ( ●) ( ●)\
        / :::::⌒,   ゝ⌒::::: \     こっちが軽子橋を滅ぼしても、旨味はない。
        |      ト==ィ'     |
        \     `ー'    /     適当な落としどころを作ってやれば、言う事は聞くだろう。
     , -‐  ´´      ー   ´ ! ` ー-、
    /  __   ヽ          |    ∧
.    〃 ,. --ミヽ   ヽ       i   |/ハ
   ji/    ̄`      ヽ      |
.   {{      '
 

2785 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 11:09:54 ID:3S84SiMI
 

       ____
      /      \
     / ⌒  .ー、  \        ただ、オレはその可能性は低いと見てる。
   /  (> ) (● ) /^ヽ
  |  :::::⌒< ⌒( /   〉|       連中の行動は間違いなく、自衛隊を見据えたものだ。
  \     マフ´ 〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )






                    _、-‐ _─-
                ´ /^⌒\\ \
                /  ,:  /  :.  ヽ ヽ  ヽ
               /、 ′   :. ∠、
.            / /   ┘    i   `.
           /  ′  {  {!  :l_、-‐-} :.
            .′ .: i  :ト''"~廴  ノノ_」Lj} :. i {
            /{ ! 抒ぅぃ    ´らリ '!  }Yl {      それは否定しない。
           :/八 : {公 ゞ^'  .:   ´^,,:l  {八!
        { !{ \ 、:沁''    , .     l  {  \     大きい戦いを想定している……それは、僕も感じるよ。
         、 乂丶)ヽ) 个     イ:,  ノ \\
        /   \\-‐う」ノ_ }う爪T{_//: .\ \丶
.     / / _-ニ\、─_┐. . ア⌒\/、ー- _丶 \
..  / /ッこニ ̄-))‐_┤_-     ((C-_i:i:>rヘY,  \
 / / ,(こニニ-¬('^ア/       ) \f {包(V 、
.      _乂 ̄_}/   ./゙     :.  /      ヽ乂ソ)} `、\
/  / √: . ̄l〔   :{       ′     }ー彡{:  `、 丶
==========================================================================================================

                   言葉少ないナナリーよりも、雄弁に龍王が語る。

                   敵を見る眼差しの根底は、彼も彼女も同じものだ。

                   その上で――――前提を、違えているのだけれど。
 

2788 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 11:16:46 ID:3S84SiMI


                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、  '⌒       l
             | : : : : : ::; -==、::::ノヽ::::::( ● );;:::    |     で、だ……邪魔と感じるなら、あの不良共はとっくに殴りかかってきてる。
             .l : : : : : : : ´"''",   ,    "''"´      l
              \: : : : : : . .      j::..         /      それをしないのは悪魔かあるいは、別のブレーンがいるか。
               \: : : : : : :.  `ー―‐'′     /
               _ノ>'´小、         ),. /\イ        どっちにしろ、手勢を増やす前提がなければ対話の道筋はつけない。
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /
==========================================================================================================

              『降伏勧告』があったこと。それこそが、対話の糸口だとドヤが夫は読んだ。

            邪魔ならばとっとと攻め込んでくれば良い。にもかかわらず、配下にするような動き。

                    それは彼ら、軽子橋が人手を欲しているからだ、と。
 

2789 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 11:25:25 ID:3S84SiMI


                   |:: |_      /          ∨/∨          \     | ::|
                   |:: {.0}    /            〉/〈          ∧    {0.}:|
                   |::ノ≧s  /          /⌒\             ∧    s≦ミ
                   |:{ムÅマ/             /.     \           ∧  ムÅマ}
                   |:::フノ:i{/          / ======== \        ∧  j{フ/ゝ
                   |::// :i{           // .||   ||   ||  ∧        ∧ .i{ ∧
                   |:// j{        //  ||/ || \||.   ∧          ヘj{ / ∧
                   |:从ノ八         //   .||   ||   ||   ∧          八ハ从
                  r=====≧      .//__,,||__.」!_,,」|____∧      r======z
                -=ニ二三三二ニ=- ''"´. ァ─ 、_______...ァ─ 、"'' -=ニ二三三二ニ=-
                ノ 乂        ||   |               |   ||       ノ 乂
                  ||   |       」L  |________,」   ||      .|   ||
     _        」L_,,   -‐   "~ ̄                  ̄~゛   ‐-  _|   ||         _
    ノ^乂      -= 二_                ___                 _二 =-      ノ^乂
    | || |.  γ   ,ノ§ 乂             _ノ(§乂_                 ,.ノ §乂.   ヽ   .| || |
    |f⌒Y|  {    | .V/ | |            ∧ゞ==彡∧.              | | .V/ |    }  |f⌒Y|
    | || |  〕h、 |/「|\| |           |i ∨─∨ i|           | |/|:|\|  ィi〔   | || |
    | || |ニ].    |  |:|  | |           |i/ |   | \i|           | |  |:|  |    .[ニ| || |
    | || |]ニニ二| |  |:|  | |¨ '''''' 冖¬ ───|i   |   |   i|─── ¬冖 '''''_| |  |:|  | |二ニニ[| || |
    |≧s。|/////「 |  |:|  | |ニ7__    ]}::/ |i∧ |   | ∧i| ヘ::{[   ___Vニ| |  |:|  | .|/////|。s≦|
      `''<|ニ==─  |  |:|  |[ニ]ニ二/   ]}::|iニ|i∨ |   | ∨i|ニi|::i[    ∨ニニ[ニ]|  |:|  |  ─==ニ|>''´
          ̄     | ‐-  | |/////      ̄∨|i∧ |   | ∧i|∨ ̄     ∨///| |  -‐ |      ̄
                -=ニ__ | |ニ=─          ~|i∨ |   | ∨i|~          ─=ニ| | __ニ=-
                    ̄           ∧二二二二∧             ̄
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==========================================================================================================
 
                     考えの筋道として、大きな矛盾はない。

          戦略、戦術として見ればある意味でそうするのが自然と思える程度には読めている。

                だからこそ鹿島も、ナナリーも積極的な反対を示せないのだ。
  
                  いや。おそらくはそうだろうと、彼女らも思うからこそ。
 

2790 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 11:31:41 ID:3S84SiMI


                        __
                          /二二二二=-  _             ___
                      /二二二二二二二二-  _    /::::::::::::::::|
                      √二二二二二二二二二二- _/:::::::::::::::::::: |
                   √二二二二二二二二二二二./ ::::::::::::::::::::: |__
                      ''^~ ̄ ̄ ̄~゚^''      ``'<ニ/::::::::::::::::::::://////|
                   / ̄    ̄~"''       \ ̄ ̄~゚^''//´ ̄ ̄`\//////|
                 /  /    \     \        /⌒\     ∨////|
             /     |   |      |    ∨ |          ∨//,ノ
                      |   |   | |    | |          | ̄
                  |  |  、,__|/´⌒     | | |     |      |
                  |  八   |   |\ |  |    | | |     |      |
               |  | イ⌒ \ | __,xテ灯下ミ   | | |     |     /
               |  | _,xテミ  \|  乂;;;ノノ |   |/ ̄ ∨   /    /
               |  | Λ 乂;) ⌒\    |   |   |/⌒ |/ /    /
               |  | |/|   ノ         | ノ   |(_ ノノ/ /    /|      ただ。
.              八   |    ヽ         |/    √/ / /      |
                  \  人  、          /     /V//    |   |      まだ、何もしてこないのは不安ですね。
                 \( \ `   `     /     /  V//    ノ/ 八
                 |     \       /   /{__/   /       \    軽子橋も、自衛隊も。
                 | ノ   ノ}>ー< /  /  ノ,/   /       |   ヽ
               ノ/ / ノ | ∨  , / {    /      ノ    }
                   / (   /  / |/  {/ __rfア^~~"''~ ,  /      ノ
                |  \(   /  八{   ∨{__jア^~~^''~ミ} _}(    /
              \    )  厂厂∨)/  ) j√√j√ √{__}}\  /
                     ) / /∨ ::::: /  /√j√√j√ √i{__}}/  /
                 / /: : /:::::::::/ /  √j√√j√ √ii{__}}  /(
                    /:::::/ |:::::::::|/|   √j√√j√ √iii{__}}}\ \
                  /:::::/|,/|::::::::::::ノ  √j√√j√ √iiii{__}}}   ̄ ̄
               {:/  .|_,|::::::/    Τ⌒¨¨⌒¨¨⌒¨¨⌒T
              / \  「 ̄|/      /{           |
==========================================================================================================

               彼らが知り得る情報からの判断としてみれば、十分にすぎる判断だ。

               知ることの敵わない部分にこそ、致命的なものが隠れているのだが。
 


2791 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 11:37:44 ID:3S84SiMI


             ____
.               / ― '' ー\
          / ( ●) ( ●)\        軽子橋は他勢力にも接触してるってのは、あるだろうな。
         /        ゝ    \
          |       ー=-     |       自衛隊は――――地固め中で、まずは自分で来るやつらか
         \  ⊂、ヽ、_∩   /
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ   ! ` ー-、   やってけなかった勢力を優先してるんだろ。
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '





           // ./ . /,ィ'三三ミ、. ,,ィ==-、   ハ
            ,' i!.::,' .i;/´    `´ ̄``ヽ;i  .i.i
          i /!:::i : .!            ゙l  .l i
            i,'.:l::/ :: ir‐"´ ̄`   ‐‐-、_ .i  ::.i i
            ,''.:,'イ /:: i :l_-、     ___ `! :.  ::ヽ`,
        ,イ',イ/, '.::::/.:イイ:::iヽ     ,ィ==-、i. :: :. ::`i
        /,イ.,' ii/..::::/,イ ヾ--'       .i;辷;ノ i、 : .、:.::l
     ,イ.:;イ. .::i、l ::::i,::i、、     i       ./入ヽ、ヽ:l       手を組んで軽子橋を挟撃、と言う案は
.     /..;イ ..::::ノヘヽ、.:.ヽ、__,ノ   - 、    ,.'イ:∧:. ', ノハ
    .,'./...::;/ 〃:::,'i`ヽノ;;:i:::`i、     , イ::i:;イ::,.i:: ノ!:. ヽ      ひとまず考えないほうがいいでしょうね。
.    i'.:;.イ .:;イ:::::,'::i::::i :lli'./.\ `  .イ´i  i::l、i´ノイノi::ヘ、ヘ
   ./  ,イ..:::::ノ::/.:::i _,イ    ` 、. ,イ l. ヘヽ、::イ:::ハ:.  `ヽi
  ./  イ.::::;.ィ, --、-‐"   ヽ、   ./::ヘ, l ヽ、ヽ,` 、 ̄ ヽ、 .ハ
==========================================================================================================

      『軽子橋には戦力の宛がある』『だから、邪魔なやつを潰したい』『一人の善意で、降伏勧告は始まった』。

                『自衛隊の中枢はこの世界ではなく、回帰のために動いている』。

         これらを知らないからこそ。ドヤが夫達は、自分たちの常識と知識と経験から判断を下した。
 
             あとはその結果。相手がどう動くかを見ながら、待つ段階だと思っている。
 



2792 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 11:38:56 ID:kbwt46c0
悲しいね

2793 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 11:45:02 ID:3S84SiMI


                   |:: |_      /          ∨/∨          \     | ::|
                   |:: {.0}    /            〉/〈          ∧    {0.}:|
                   |::ノ≧s  /          /⌒\             ∧    s≦ミ
                   |:{ムÅマ/             /.     \           ∧  ムÅマ}
                   |:::フノ:i{/          / ======== \        ∧  j{フ/ゝ
                   |::// :i{           // .||   ||   ||  ∧        ∧ .i{ ∧
                   |:// j{        //  ||/ || \||.   ∧          ヘj{ / ∧
                   |:从ノ八         //   .||   ||   ||   ∧          八ハ从
                  r=====≧      .//__,,||__.」!_,,」|____∧      r======z
                -=ニ二三三二ニ=- ''"´. ァ─ 、_______...ァ─ 、"'' -=ニ二三三二ニ=-
                ノ 乂        ||   |               |   ||       ノ 乂
                  ||   |       」L  |________,」   ||      .|   ||
     _        」L_,,   -‐   "~ ̄                  ̄~゛   ‐-  _|   ||         _
    ノ^乂      -= 二_                ___                 _二 =-      ノ^乂
    | || |.  γ   ,ノ§ 乂             _ノ(§乂_                 ,.ノ §乂.   ヽ   .| || |
    |f⌒Y|  {    | .V/ | |            ∧ゞ==彡∧.              | | .V/ |    }  |f⌒Y|
    | || |  〕h、 |/「|\| |           |i ∨─∨ i|           | |/|:|\|  ィi〔   | || |
    | || |ニ].    |  |:|  | |           |i/ |   | \i|           | |  |:|  |    .[ニ| || |
    | || |]ニニ二| |  |:|  | |¨ '''''' 冖¬ ───|i   |   |   i|─── ¬冖 '''''_| |  |:|  | |二ニニ[| || |
    |≧s。|/////「 |  |:|  | |ニ7__    ]}::/ |i∧ |   | ∧i| ヘ::{[   ___Vニ| |  |:|  | .|/////|。s≦|
      `''<|ニ==─  |  |:|  |[ニ]ニ二/   ]}::|iニ|i∨ |   | ∨i|ニi|::i[    ∨ニニ[ニ]|  |:|  |  ─==ニ|>''´
          ̄     | ‐-  | |/////      ̄∨|i∧ |   | ∧i|∨ ̄     ∨///| |  -‐ |      ̄
                -=ニ______           ~|i∨ |   | ∨i|~          ─=ニ| | __ニ=-
                   / ノ '' ⌒\         ∧二二二二∧             ̄
                  / ( ● ) (● )\       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.              / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\.     ま、今は動きを待とう。
            |      `ー=-'     |      
.              \  ⊂、ヽ、_∩   /      近いうちに何かしら、アクションがあるはずだ。
          , -‐  ´  \  '、   ヽ   ! ` ー-、
.         /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
         〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
.        ji/    ̄` `    ヽ
        {{      '
==========================================================================================================

                  どちらもすでに、選択を終えて進んでいる事を知らずに。

              彼らは座して。自分たちの選択が最善だと信じて、終わりの時を待った。
 

2794 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 11:45:19 ID:3S84SiMI


                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘

 


2796 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 11:50:12 ID:3S84SiMI


           ヽ -─|i──li───|i──|i-/                 ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
            il.     テンタラフー     .,li       ./               \.
            /ー|i──l|───l|───|iヽ'     /   /              \__
                                  /⌒〉         /} /     |   _f⌒Y
                        {⌒\____/.|  .′ ./  ./ `メ /       | f⌒ 廴}.〉
                     冫 、 丶、   丿 {  /  | / /  |     ./| 人__j┬彡
                         |  丶、 `¨¨7´\_人 /  八{ 7芍ミ|  /  /メ、    |人_
                   ┌‐┴=¬冖⌒7¨´::::::::::::::/ |  {⌒弋ソ \{\/}/ } /   .| ⌒ニ=― =ミ
                __ ゝ  _,,.. -┬彳::::::::::--イ〈 |  八 ヽヽ       f芍Y/   リ   j厂    \
                   /:/\  \   | `'ー '⌒〉::|/圦   \      弋ソ }〉 / /  /    ハ  `、
              ┌个┐| | .:_|_ /⌒ `T --<:/ニ{ ∧  √   /}  ヽ__幺/ ./  /      |   i| √゙Y
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : :|     `T"⌒´ニニ∧ ∧ | \ ‘'    \__  /_/      |   リ/  /
\             | └┴┬i::::|._人  /⌒∨ニニ/ニ∧ \〉:::{`T  I爪┗==彡}//\       /  / / )
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈:::〈    ⌒〉   }\ニニニニニ|ニ |:::::冫-<::::::::::::| / /ニニ\   _厶イ  /  厶
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|∨    /   ∧ニニニニニニ∧ニ |::::/ )Х(∨::::::::|   ./ニニニニニ>='⌒ニ/::::`¨⌒∨  |
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉 /\  .厶   |ニ\ニニニニ/ニ|ニ∧( / ∧.ヽ\::: |\/ニニニニ/ニニ/ニニ{┌ゝ:::::::::::\/
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||. 人       〉 八ニニ\ニニニニrく  / /  \\∨ニ/\ニニ./ニニニ|ニニニ.八 {:::::::\厂丶、
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/ \   /     \ニニニニ//人〔 〈_/ i i i\/_厂i:i:i:i∨ニニニニニ\ニニ|  └i:〈⌒{`丶、 ー 、
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| 〈⌒  く        ∨ニ//i:i:i人{ i i i i i _厂i:i:i:i:i:i:i:∨ニニニニニニ.У\_/}  |   > ┘
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| ..∨   ∨      |ニ//{i:i:i:i:i:i:i込 i i i _厂i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}ニ{⌒>-</⌒´  _.∧ |  〈\
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐''〈⌒    丿      |ニ |人i:i:i:i:i:i:i:⌒込_厂i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:人ニ_     |     ⌒〉∧ |  } ∨
: :|ェ|_|::|/<>。           ∨  厂      /ニ∥: :\___,,,.ニ=-''⌒≧==―=< : |ニ_   .八   ∠  ┘/  ∨
: :レ|[:::《   '     、     /⌒ヽ/       /ニニ||: : : : :∨//i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i〈i:i∨|ニニ_     冫 ⌒\_∠,,_   ∨
_〈l〈V\|コ             八    Y      ./ニニ.||: : : : : :|i:i:/i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈i:i|八ニニ_   .人     厂\ニ\  |
:ト|ェ|:|;;レ' rュ      ´ .   / ̄ ̄ ̄ ̄\  //〉ニ.||: : : : : :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨ハニ-_    `T⌒く__}ニニ∨.√
: :|ェレ             /ニニニニニ/⌒¨¨¨¨´ くニニ.||: : : : :.√i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨:\ニ.\_   |ニニニニニニニニニ|/
/       '  、    〈ニニニニニ{         \_||: : : : :√i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\: :\ニニ=―┴――――-<
                 \ニニニ∧         ∨: : : : :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〈i:i:i:i:i:i\: :\ニニニニニニニニニニニニニ〉
                   `¨¨¨} i   }    ∧  |: : : : :/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈i:i:i:i:i:i:i:\: :∨ニニニニニニニニニニ/
                       人   厶   ./ニ} √: : :/i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈i:i:i:i:i:i:i:i:i\\ニニニニニニニニニ〈
                      ⌒アニ.}   /ニ〈/| : : /i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/丶i:i:i:i:i:i:i:i:i\\ニニニニニニニ./
                        /ニニ厶/ニ二/: : /i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i\\____/
                     〈ニニニニニニニ/\__/i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i丶i:i:i:i:i:i:i:i:i:\( 
                       \__/\__/i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:-―=≦i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨
                                |i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨
==========================================================================================================

       最後の勢力が一箇所にまとまっていたのは、軽子橋にとって……やる夫たちにとって好都合であった。
 
      相応に揃った数。十二分の戦力を並べ立てた相手にこそ、こうした状態異常を促すスキルは刺さるものだ。
 


2797 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 11:53:37 ID:3S84SiMI


             /          八{ ミ::::::::::..、j〃.::_,_,   \::::::::;=ミ::ヽ ヽ、__ ノ
          〃 >‐ _ . ニ==-‐ヘ{:::::>、::::::::」j{_(9_,ノ °  ';::::' うハ:::i _ノ
            {/,x≦::::::::::::::::.:.,∠、ヽ:i{ (9ィ^-‐‐.::::::::::7 u / V{ し' }:::!>  
              ヽ⊆{ ,ニミ:::::::j八(9 ) u:::「l:::}  -、 `ヽ::;   '    r ノ:ノ>  
            ( ハ'( (9`Y^ヽ{::::::, , ヘヽ:::ー-='  u ' , {   ┌彡 '⌒ヽ    くそ、またかよっ!
             ゝい:::7(:::ト、r‐、 ' u ',ハ /fこフ丶、     u |:::     ノ  
             ヽ}',{__jヾ'^_,. -‐, 、  '. , V.:::::::/\      l:::   /   !!
                八ヽ:::{ く_,>'^^ _}  uハ ヽ::;'   ノ}    /.:: /⌒ヽ
                   \' ;.、ゝ'"´_ノ   ∧ 込. _彡'′ u /.:::     )
                  \ ヽ~「:::(    .イ  \ヽーァ   /.:::.:/
                    />  -=≦ニフ   }::\::(  /.:::: : /






                      >. : : : : ̄: : : .<
                 /: : : ´:,: : : : ,: : : : ヽ` .
                .:': : : : :ア: : : ア: : : : :.!: . : : .
                7、` : : :ア: : : :./: : : :.!: : l: :/,: : :V/
                 _/': : : : /: : : : :7: : : : :i!: : l: :./,: : : '/
              _7: : : :.ア´ ̄ ._~` '' <j!: : j: : /,: : : .'/
               _7 : : : :j!,イ'ア恣、`  抖_冬、!: : :.}: : : :.'/
            : : : : : j!ハ .乂,ソ     ' さ`!: : :.i!: : : : V/
               {:': : : : i!圦        `¨´ j!: : :.i!: : .、: :.ヽ._,    あの辺がそろそろ落ちそうだね。
              リ: : : : i!:::::}h、  ー -    7: : : j!: : : :.マ ¨´
                i: : : : {:::::::::::::>。.. _.. 。<': : : :.,': : : : : :\      アダーマー、お願い。
            、 _..ノi: : : トゝ::::::>-=ニ}i:i:i:i:i:i/: : : : ,': : :、iー ´`
            ̄´'/: :.!:::::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/: : : : /: : ; : :ヽ
                 V/}イ{i:i:i:i:i:/Vi/イ,' : :/ゝ< _: :.V/__
          _ 、丶`∨  Vi:f⌒0^'Vi:i:ノ..イ、`      ̄´  `V::)、
      r ‐ '' `       _ `''  ̄`¨'V:i:i:i:、`r.._          {`:':::':/>
   γ:::|          、丶`::::7       ` ´  j!:::::::>、     ゞ;_::::'っ
    {:::::j       . < /:::::::7         i!::::::::::: {_\_ ..斗 ´
.    `ー'\  /   ,'イ:::::7         i{::::::::::j!¨ `
        ¨´       j:::/          V/:::/
              ´/            V/
               /             \
==========================================================================================================

                 放置はできない。けれど、対処に回れば次手が回らない。

                 完全な対策を施すにはいまだ、どの勢力も備えが不十分。

      サマナーや仲魔が『混乱』し『魅了』され、『幻惑』に陥るたびの回復は攻撃の手をどうしても緩めてしまう。
 


2798 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 11:58:05 ID:3S84SiMI


                              
                         ,ィ彡ー=彡、
                      人/:::{(::::::::::::::::从
           , …==ミ..、      {v':::::::≧ー=≧;;;;人{::::Ⅳ
              \:i:i:、   ノ::::::ー=ヲ:::::::/::;r::ⅳ::从k
                    \:i\ー=:::/イ:::::/:::イ   }:::::《く:{    
        _   _{\__  }:i:i、≧:::≧=z彡",rー <__}ノ:::::ゞ)}、   Ⅳ
      /厂 /⌒>:i:i:`ヽ:i:i:>ィー==ー}. ー=ふア::::::ノノ彡:iヽ   |:iV
       {:i{     /:i:i:i:i:i\:iV:i:i{    〈{   `゙⌒-=≦::::〈:i:i:i:iト、  }:i:i!
       |八   ノ:i:i:Ⅳ:i:i:i:i:)ヽ}:i:iⅣ ーr―-  __ ィ /⌒从:i:i:i:|:i:} /:i:i:| 
       |:i:i:i=≦==ミVハ:i:iノニニV:i∧  V⌒__>'" ,__ノ:i:i:i:i:i:i:i:レ:i:i:i:l ー=ミ     はいはい、我がサマナー。
 .    _>、__:i:i:i:iヾ:i∧:ハ/ニニニV:i∧  二   //:i:i:i:i:i:i:i:i-=ァ:i:i:i:i}   |:i:iV
   /:i:i:i:i:i:i:i/二≧、==≧二ニニレ  、_  <::: ,′:i:i:i-=ニニ/:i:i:i:i∧  |:i:i:iV
 =フ:i:i:ir==/二二ニニヽ二二ニニ∧  ヽ::::::::/ /-=ニ二二/:i:i:i:i:i:/:i:i}  }:i:i:iⅣ             ヽ -─|i──li───|i──|i-/
 /:i/7:i:i:i/ニニニニニニ\ニニニ∧.__     /二二二/:i:i:i:i:i:/:}i:i:iレ':i{!:i:i:i:}             il     マハラギオン     ,li
 :i/ /:i:i:/二ニニニニニニニV-=ニ二ヽ≧s。., {{ニニニニ{:i:i:i:i:iイ:i:i/:i:i:i:i:i:i:Ⅳ:i:i′ヽーミ.         /ー|i──l|───l|───|iヽ'
  イ:i:i:i/ニニニニニニニニニ}ニ-=≧ニ\  `ヽ\二二|:i:i:i:i:-=彡:i:i:i:i:i:i:i:}ハノ   )}:i:i)  .ト、
 :i:i:i:i:i/ニニニニニニニニニ八≪ニニニニ\    Yr丶、ミ__:i:i:i:i:i丶、:i:i:i:i/:i:ハー=彡:iイ   .}:|
 :i:i:i:i:{ニ-=ニ三二ミ二ニニニ,仁ニニ“≪ニニニ\   ::,  \ニミ:i:i:i:i\ヽ:i/:i:i:i:i}:i:i:i:\    /:i}   
 フ:iイ}r=ニニ二二ニ\ニニ/ニニニニニ“≪ニニ‘,   ::,   \ヽ:i:i:i:i:i}:i}:i:i:i:i:i/:i ̄ ̄:i`ヽ_ イi/
 ⌒ /二二二二ニニニヽ/ニニニニニニニニ“≪ ,  i.    }ニⅣ:i:i/:/:i:i:i:iイ:⌒:i:i:i`丶:i:Vi/
.   /二ニニニニニニニ/二二二ニニニニニニニニ‘,  l{   /ニニ〉:イ:/:i:i:i:i:i:i:iⅣ:i:i:i:i:i:i:\}′
  ,二ニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニ;=-廴_,'ニニ/}:i:ノ:i:i:i:i:i:i:i/:i}i:i:i:i:iヽ ̄
  }二ニニニニニニニ/二二二ニニニニニニニニニニ‘, }./ニニ./ニ|:i:从:i:i:i:/:i:/:i:i:i:i:i:i:i`ー=ァ
.  八二二二ニニニニ/二二ニニニニニニニニニニニニ`≦ニ/ニイ:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i/:i:iヽ ̄ ̄´
/二二二ニニニニ/ヽニニニニニニニニニニニニニニ{{r、ニニニ{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iイ:i:i:i:i:iV
二ニニニニニニニ/  \二二ニニニニニニニニニニニ{{_ノ二二{ー=彡:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i}
二二二ニニニニ/     `Y二二二二ニニニニニニニニ{{二二二}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ:i:i:i:i:i:イ
ニニニニニニニ/.   ____{ニニニニニニニニニニニニ入二ニニ}:i:i:i:i:i:i:i:i:iイ:iーr=彡
ニニニニニニ     /:i:i:i:i:i|二二二二ニニニニニニニイ冫 .ヽ二/:i:i从:i:i:i:i:i:i:i/__ ィ
ニニニニニイ   {/:i: ̄:フ}〉ニニニニニニニニ>''   `{   Ⅶ:i:/:i:ゞ:i:i:i:iー==彡
ニニニ>''`ー=ニ二:i:i:i:i⌒{二ニニニニニニ>''       !   Ⅶ:i:i:i:i:i:i:i:i:i{
==========================================================================================================

               後手に回ってしまえば、数に勝るほうが圧倒するのは必然。

                状況を挽回しようと動く頭を叩いて叩いて、丁寧に潰し。

                 ――――限度を迎えた所が、一つずつ落ちていく。
 

2800 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 12:03:15 ID:3S84SiMI


                            ______
                      /ニニニニニニニ\.
                      /ニ>''^` ̄ ̄´^''<ニ\,/ ̄/
                        |ニ/          \// ̄ ̄ ̄/
                    /⌒/              ∨⌒\_/
                   /   /           |  |   V⌒| |
                     /   /    /       |  |     |   |
                 /   /    /⌒       ⌒/|  | |   |
                    |/  |    /|  | /  /|/ :|Λ| |   |
                  //  | | x===x|Λ/ ,x===x |,/  | |
                   /|   | || {{ (С)    (С) }} 八  /j|
           __/ |   | Λ|Λ   ̄  ,    ̄ |イ / /__丿    あらら、これは読み違っちゃいましたかねぇ……
               _|/ |/ 八:Λ      ┐   / / /{
               / /  / //ノ个// / 〉  (  / / Λ      うーん。
              / /  / / /   / / / /^7ィ \      \
          |   |/   |/V  / / / / // ̄/) |   }
          Λ Λ|   ⊂ニニ┤      / _ノ/  丿 //
             ∨      [几几几|  |     /\⌒7  / /」几]
                    |      |     |::::::::\{/⌒∨   |
                     /    |辷コ辷┐厂\_>      |
                 | /   |    ̄└辷コ┐       |
==========================================================================================================

                対話を前提と見ていたのが、ある種の油断を生んだのは事実。

         どこかで止めるだろうと考えたのは、誤りだったと認めるころにはもはや取り返しがつかず。

              耐えるための戦いはもはや、生き延びるためのものへと切り替わった。
 

2801 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 12:04:33 ID:WUb1SNSf
かしまんこは家畜にしたい

2802 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 12:06:40 ID:3S84SiMI


            _ -=ニニニニ-  ._   ∧
           /ニニニニニニニニニ\ / ∧
         /ニニニ=-- ¨  ̄ ¨ -ニニ/∨ .〉__
         .ニニア´   -=- _   寸|_厶<   |
         {ニア / / /     `\ ^`、    \,/
         ⌒/ /  / .′  '   、  V /∧    :,
     / / ィf∨  ,′i|   '   \`、 ∨ iト、  : ′
      |   | i|| i|   ',   '    /∧ ∨小ハ | i|
      |   | i|| i|   ‘,  '  | 、 i| ∨| | | j| 八
     ∧  V∧i   | .ト、-‐   |i´厂\i| ||リ Ⅳ./|
     i ∧  V∧  ∨厂\\ |i/.ィt示ァ  |/{ / f_ノ
     | i ∧ |V∧ 弌¨t苡⌒` ^¨¨´i| ,小j./ |i乂___
     | L__j / V | ト、\   、    ノ.イ(/ / .八 、  〉     よし。逃げましょう。
      厂 / i }人 V圦`  、  ノ イ(小∨ /  .) 、′
    乂f{   | 从 j〉 \ > . _/(  `寸./ /  )
     .八  ∨ 乂_ノ ハ厂¨| r一 ⌒) .人,/  ィf´
      ゞ==ミ ∨厂{ i{/i_∧L_j∧ ,/'⌒弌  (__j廴__ノ
     // 乂_,)ノ |/¨ア¨´  i{ ア⌒ V__j圦___ノz<
    └{_/_/_{_{,/∠_  -く_〈__   `寸、¨ 厂[i[i[i[i[i[j
     `7 ア´  /\   `<__> 、 |´ i{ | | | | | | {
      :  ′  / (__)   ‐===- \i ヾ  Ⅵi| | | | | i}
      | {     |{         (__)}!     |寸^¨^¨「
      | 八   ’, __   _       リ     ; ‘,  :|
      /  j{ニr=ニi{ ̄  ‐== ニ- ∠    _人 }|   i|
    r‐┘/  j   i{        j厂¨¨¨7  | }i   i|
==========================================================================================================

               戦場へ、仲間へ、維持していた異界へあっさりと見切りをつけたのは鹿島だ。

           彼女はゆるりと攻め込まれていく前線から離れ、後ろで大将として座す男の側へと駆けていく。

      逃げるにせよ。時間は稼がねばならない――――あるいは、一人くらいいなくても気にならない状況が必要である。
 

2803 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 12:09:00 ID:3S84SiMI


       ___
      / ヽ '' ノ\
    / ( ○ ) (◯ )\
  /;:::::⌒,   ゝ⌒:::::\    ど、どうして……なんで……
  | ;     ト==ィ'     |
  \     `ー'    /    いいい、いや……負けてない、オレたちだって…………!






.        __
.        ハ」」」t┐         , 、、、
       ヘこィ~ァ         rぅ」」」
       辷辷ソ       辷h、ノ、
        ||⌒「|____    辷辷ソ
        ||  l |ニニニ心ワ  .′/
      γ||  l |' ̄ハベヽ./ /
       / |   lト、/{ ム, }∨ /
.     ,イ 〃|  }!>V<} }.l /      ドヤが夫さーん!
     /   /|  .ハ ァ‐ 、 从ノ.∧ 
.    {   ,イ .| /从ゝイ( ( ∧ ',     
    八 从 |./ {{ ,尖≪)ノ/∥ハ}
     )ハ ./  《ア寸! ∨)从し
.       /ゝ≠ノ¨7,,_ノ
      / 〃¨  〃イ
==========================================================================================================

            不安と興奮で汗だくの男へ、鹿島が少女らしからぬ育った身体を絡みつかせる。

                 わざとらしく押し付けた乳房は大きく。少年の鼻が伸びた。

 


2805 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 12:12:40 ID:3S84SiMI
 

                   ______
              ....-‐ニニニニニニ`丶    ./\
            /ニニニニニニニニニニ\. /ヽ /:!
           /ニニニニ斗-- ─ ─-<ニニ∨:::::Х斗─‐─...、
         /ニニニ> ´          `丶/-<_//:://:://::/
           {ニニ/                \.  \//://::/
          >‐/  /                丶  \/::/
        /   i  /     |       |     ヽ.   ヽ   ∨
.       /     |: /   l    |    l | | :l  :i  |  :|  .  ',
      / .     l/  ,′|    |    | | | :|  :|  |  :|  :l  |
       |      :|   |  | l :| |    | |.‐l‐ト、ー|  |  :|  :|  |
       |      :|   |  |.-|‐l人    | | 八j \j  |  :|  :|  |
      人    |   |  i 八j   \  .|ノ 斗劣斥7 j  八 }  |
       ヽ    i  八 ',斗ャ劣= \j   ゞぅツ j / /  .ノ 八        残念ですけど、このままじゃ全滅してしまいます。
        ∨ 八.  \ヽ Vcツ      :::::::ム' / / /!.ヽ\
         | i   ヽ,斗ミ_込_ :::::::   i     / ./.〃 /.:|  ) )      ――――降伏をしましょう。
         | i   // / / rヘ)     _    .イ / /  /   :| ( (
        / i   }     { 个 、   ` ´ イ/ / /  l  八 \.\___   
        / ,′  八    ∨  ',j≧    il  ( i   |  (.  \ `ー‐、`ヽ
      / / rf⌒^Yj    }ハ  lー.、   八   \   }  ) 丶 `ヽ   ) ノ
     / / 《`⌒ー=、⌒f、_ノ_ノ  |: : /ヽ__jハ .\   \ノ  (    )   \( (_
   〃./   〉ー--、 ^ーv'´ ____ノ斗≧{二}≦、_ ヽ  i  人  (   ヽ .)`⌒
    i/ 〃 ./ /,′ \(  (__,  /::::::::::::八:::::::ヽ_ノ  人( ___\ }  人(
    {   ( :{ /:/     }>ー'/::::::::::::/、__\::::`ー<::丶 { iT)八 (  `ー'⌒
   人   乂--、   ノ`ー-='‐‐─<   `丶>─=<_.  { i i i i ヽ)
     >ー─'⌒)ノ /   ./      ` ー -- 、_\/   `ヽLLLLi八}
     /  /:.    /    / O    ヽ.   , ´   O`ヽ     ヽ il   :i
    , ′ /:.    .′.     i        '. /       i    ∨  :l
.   /   ,.′    {: : . .    :      -‐==‐-:       }    :l   :{
  /   /:.     人: : : : . .  '.    . : :-─-: : . . ..    ′  . . :}  i
  .′ ./:.    /  \: : : : . . ヽ  . . . : : : : : . . . .    /  . . ::人  ′
  {  .′    ,′   .个 、: : : : : :斗≦´ ̄  ̄`>、 : : : : : : : : :イ il  :{
 八 i    ノ       }    ̄  :i            >ー= 壬j.  il  :i
==========================================================================================================

                       涙をきらめかせ。ドヤが夫へささやく。

            虚栄にも思える自信を持つ男が、女に慣れていないことを彼女は知っていた。
 


2806 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 12:13:30 ID:BAKTsUiU
女の武器を使いこなしてるなぁ

2804 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 12:11:12 ID:oBhFq1GQ
乳でかいなら恥ずかしいコスプレさせなきゃ

2799 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 11:58:31 ID:oBhFq1GQ
ナナリーは乳牛になってもらわなきゃ

2807 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 12:15:57 ID:3S84SiMI
 

              ____
             / ノ '' ヽ\
           /u ( - ) (- )\
         / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\     降伏……それが一番だが、けど――――
          |      `ー=-'     |
         \  ⊂、ヽ、_∩   /
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ   ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '





                    _____    ___
                    ////////// \/X/___
               _∨>''^~ ̄~^''<//i:i:i:i/
              / / / /      \ ∨  ̄`\
                | | ||       |⌒ヽ |
                | | || |      |  |   | | |
              ノ | | --|  //--|  |    //
           (/  |‐|符V∨符‐|  |/  /Λ         ええ、相手が有利なのは間違いありません。
           / //Λ|〉  、  u| ノ /  〉
           \(     |込、 tっ  (_(_  /(_      だけど、向こうも被害を抑えたいはず。
              _)>(_  |八/>< (r< (_/ (_____<
               ((____)ノ__/|::/只::/U∨_)_____))   .    なら――――
                | | | | | |⌒\/  ノ |___(| |_|_||
                |_|_|_|_〈⌒V⌒⌒>(  | ) 〉|_|_||
              |   V__/(__,厂 /  T
              |  /    /   \_/\  |
              |      /     |      |
==========================================================================================================

                鹿島が遠くを見る。『人類再建議会』なんて、看板を掲げた一角。

                     ナナリーと龍王・グウィバーが立つ最前線を。
 


2809 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 12:21:50 ID:3S84SiMI


                                 _______
                                ,ィ:´::::::::::::::::::::::::::`::::ー--.....__/\
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:\ /\
                              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.Χ:.:斗─‐‐┐
                               j>' ´  ̄ ̄ `丶 ̄  ̄` ー‐-./:.:.:.:.//////////}
                        /           \    `ヽ }:.:.≫─-<//////}
                         / /            \ `丶.∨.      \////
                      / / ,'   :|          ヽ  ヽ} ヽ.  `ヽ  \/
                         / / /     | :ト、    \   ∨ .ミ|   :    ',   ヽ
                      / /  :l     | :|__\ \  ヽ    i.-‐'}  i    :   '.
                         ′ i   :| i   | :|⌒ \ ヽ l   | ノ|   i     .:     |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                        |  i   :l,斗  八ノ     ヽ i :|    !  八  :    i    |   |.      手土産に    .|
                        |  i   :| l .l ./     r‐_二ィヽ.i    | .ノ⌒ヽ.   i  l    |   乂_________/
                        | 八 .:| 八j/     ァ'"⌒゙ヾ.|   :|/´`) .}| :,'  :l    |
                       八  ヽ.j ,ニ、         、、、、 }.  ,' | v' .ノl :/  ..:,′ ,' |
                         \  .八ィ⌒゛           ,′/ | ヽr´' , i/  ..:/  .:/  |   
                          i\j:ハ、、、ヽ          /.イ   |  i/ /.,′ ..:/  .:/  . |     一番強い人を、止めました……なんて。
                          }∧  ハ            |   :|  lノ /  ..:/  .:/   .:/
                          | ヘ  込   `  ´     ィ }  :|__..ャ:/  .::/  .:/   .:人     良いと思いませんか?
                          |  \j   >    イ__  / ,' :|: : : :}  ..:,'   .:{  .:( :.\
                          |       ..:i  i ´  fヘ ∨ / ..:|: : : :|  ..:|   ..:|  :...\ :.\
                          |  .:| i  .:|  i   /∧/  / .:八.斗|  ..:l    ',ヽ   :..ヽ  :.ヽ
                       八  ..:| i  .:八 ノ _ノ斗/  / ..イ   .人 ..乂  ∨\  :..∨ ) )
     _/⌒マぅミ             ヽ .:l 乂 (斗≦ニ7= {   i ( ニ7     `ヽ  Y  }  丶  }( (
   _/   \_____ア¨  ̄ ̄ ̄\  、__ノ 人  .:Yニニニニノ^人  乂__`フ_/ f7.7) 人 ( __ノ) .) ノ \ヽ__
  √__ア⌒\ノ             \゙`ー<  .) .:ノ ニニ/   ).ノ .斗'´    }∠イ  >ー'´ ´ .}   `⌒)
/ ̄                  \7,斗`ー'´\≦   ,ィ      ー-、 } } } } } } } } } }
                         ∨  ニニ二ヽ、_ z'´,ィ´    `\  } } } } } } } } } }
                       ∨      O.//       `丶   } } } } } } } } } }
                            ∨ ´    /, ´             ヽ  し'し'ししし'しししし'
                        /    / /               . :∨ヽ丶      ∨
                      /     / ,'              . : :|  \ヽ       }
                 /⌒V /     .' ′           . : :八_j   〉〉 ...:/  |
                  { /⌒ { i: : : . .   i :         . . . : : : :./  l: . i i      }
                 || ノハ ‐‐=: : . . .i i       . . . : : : : : :イ -‐ }: ./j i .:/    l
                 ||\ 八 =: : : . . . : !   . . . : : : : : : /  -‐ |:  j i/   ,′l
                  圦  \. ` , : : : : : :i i: : : : : : : : : : : :ィ       . : |   : i   ..:/ l
、                  ̄ア ̄ ヽ : : : : i i: : : : : : : : :.ィ       . : :/}:  i i .:/    ,′
}}li、                       >ー‐t r‐─=' 壬   -‐ . : :/ ,′ .i i/     j
  }l>、                        {   Oi i        -‐'. : : :/  j   : i     〈
   }l>、                    }    i i         丶: : :∨  /   /,' =ー-  j
==========================================================================================================

                  胸の中に男の顔を埋め。柔らかな乳房を堪能させる。

             滲む汗と鼻息が不快であるけれど、そんなものは顔にも態度にも出さない。

           どうあれここで分かれて忘れる男への、ちょっとしたサービス程度は苦ではないのだ。
 


2810 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 12:23:01 ID:QDpKuQcU
もう遅いんだ

2811 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 12:23:35 ID:WUb1SNSf
手土産を持ってくるタイミングが悪いと思う
前提条件を履き違えているとこうも悪手を打てるのか

2813 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 12:24:58 ID:BAKTsUiU
やる夫達にしてみれば潰した後に生きてれば家畜にするか、程度にしか思ってない。

2815 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 12:26:29 ID:oBhFq1GQ
最初に降伏しなかった時点でな
勇壮に戦って戦死した後なら、残されたものは多少は扱いましにはなるかなーくらい

2816 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 12:28:34 ID:IOoR38Xm
やる夫が人間社会に属せない生き物だと理解してないと速攻降伏はなかなかできないからね
大勢力である以上人間的な合理性はあると考えてしまう

2817 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 12:30:57 ID:oBhFq1GQ
そういう意味では「やる夫はブレーキがぶっ壊れてる」とあらかじめ知っていた安藤たちはある意味、たいへんついていたわけだな

2818 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 12:31:34 ID:IOoR38Xm
魔獣や妖精的な意味でのN-Nだからな

2820 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 12:34:50 ID:NN3pXIAr
全部の力使い切って堂々と負けたルカコンビが一番待遇良くなりそうね

2812 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 12:23:36 ID:3S84SiMI


              ____
             / ノ '' ヽ\
           /u ( - ) (- )\      う……む、ぅ。
         / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
          |      `ー=-'     |     それは…………
         \  ⊂、ヽ、_∩   /
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ   ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '





             >――‐<  ,-、
            /ニニニニニ∨/∧__
        /ニ>''~ミ´ ̄`ヾァ―く/ノ
       /`>'      ヽ ヽヾ.  ヽ
.       /  / / / l    ',  ',∨ ∨
       |   {. | │ ハ   │.   ',|   }
       |  ', | | ムイ.  `トV|. }ノ/ ,'
.      ヘ  }.l Ⅳ莎从 /莎フ 从 . 乂       ドヤが夫さんは、たしかに読み違いましたけど。
.        ゝ リ 八ゝ   '  ノイ. {  ) ヽ~)
     Y´ / 从ヽ`''-、^^ , ィ 廴从ノ  )) ′    それは想像以上に相手が野蛮だっただけ。
      ゞV  (==ハ. Y__〉´_ト廴 `Y´ イ
       ゝnnノ、ツ/ /ハノ_|ノ人ゝゝィ')      悪くはありません。
       {」」」/ く  ハ;;;;;;;;;ヽ>,」」ミ=彳
.          l {   /  /_≦_マ  Y |
         ヘ人/  /.    o}}  } |
         V   ,__ァ=-ヽ ∥イ/ {
==========================================================================================================

                            ささやき。くすぐり。

                   柔らかな手で男の指先を包んで、顔を近づける。
 


2814 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 12:25:05 ID:3S84SiMI


                               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /\
                              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽV::::〉
                        人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∧/____
                       >'´ ̄`Y´ ̄ ̄` ー、:::::::::::::::::::::::::ノ ̄` vilil/
                        / /   :} /      ̄  ̄  ̄´ヽ  丶 ∨
                    /  /    //  ,'              \    '
                    |     / ./  /           i      ',    i
                    |    /  :l   l  :i  :|    |  l  :l  | i  }
                    |   ,'    |   |  :|  :|    |  |  :|   | l /
                    }       |   |  斗-‐┼   ト-ミ  j  | l〃
                         八  j    |   l:. / i/ 八   :/l/ ヽ l  |  {
                     V :,'   八  ヤ  _  \_/ __ .} ./ 八
                           ∨ ,'  :l∧ '. ̄L厂     ̄L厂,' ./  '  \
                           / /  :|  \j         ,    .//' /(    ヽ   .  けれど、野蛮なだけあって強いのは事実。
                     / ./  :人.  ∧          ,' ./ ,'  )    )
                   〃.'   .:/  ) ) 个    r っ  イ ./ (  /   /     負けるのは明白ですが……だから。
                        } ',  .:/斗≦(/ ,' }  ヘ > ≦ / .八  V   / `ヽ
                  八 丶 :(_i_i_i_i∨  :/--、j }__ ./   / \ l (___ノノ    少しだけマシな負け方にしましょう。
                    \ ヽ :)l_l_l_l_{  :/::::::::(ニ(::::::`ー、_/((__ノ.ノ>ー‐''´
                        ((___) ノ-=≠人 (─<⌒\:::::::::::::\  }_i_i_i_i_i≧、
                     ̄ ´ }  / ∧ `   \___>=─‐‐` }_l_l_l_l_l_l_lハ
        r 、                  j/ /  \     \ `丶   `¨>≠=ー}
 r―r―-≧`'ー- 、             /  'o   i`¨ 7─ 、_\   \   ′    'ア
  \_\ヽ\   _ `'h、.         /  /     i: /     o/    ∨ 丶   /         _,.. -┐
    `¨`ー- ..,,_  ` | ||\___.    ′  i      :/     /     i  丶,  |     __/ / ./ア
           |⌒''┤|| } ヘ.     j: : .     ‐==‐-    '      :}ヽ    八. /厂 /   / 〃
           |   厂[ j   \. 八: : . i    =‐-     ′   . . : 八 .`ー、   У /    _/
           乂く⌒厂/    ∨_゙\: : . .          i    . . : :/,}     /{/{ ーr=ニ丁
             ⌒弋彡     ∨  ≧ー ─‐‐-、_ . . : : : : : : : :.イ/}/     /  ∨人_/__丿
             ∨      }.   |丶   ∨  ≧─==≦   /l〈     /   \/二_√
                ̄\.       ∨    ∨o     oi i  イ 八  ∨        /
 


2819 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 12:34:45 ID:3S84SiMI


                 __    「\
             _ -=ニニニニニニ=-|   \/⌒|
         _-ニニニニニニニニニニ|   /    |
        ,-ニニニ- ¨ ̄     ̄¨寸 ム==ミ |
         /ニニア´              ∨    ヽ!
       i{ニニ/            ∧     |      `、
.         マ7        ',   /∧    i|       `、
          ;′ |        |、  /∧  小        ∨
      / |   |     斗--=二.|  |V∧        |
      W   |   | 、_     |   _____|  |V∧      ,小
      i|   i|   | ̄\  |∨xf t以斥 | ∨|       ∧jノ                     ナナリー
     八 /八   r=tミ\|   `¨´ |  | ‘i!  /  /,/       この勢力を作ると決めた発起人に。
      \ \  、ゞ゚ ,         |   ;   | ∨  | | ′
        -→―――‐┐     ,  |/|/   jl∨   乂{.         責任をぜーんぶ、取ってもらって……ね。
     /  ⌒`弌¨¨弋´  -    /′ / 八|    \___
   /       \ソ  (丶、  _/ ′  / ∨Yi|      W^Y
rzr"      ∠)r 〉    \  ̄]___j{ 、 |  寸、_     _ノ  ノ
 厂⌒_>く^ーrく个s。.、 _∨/∧.乂_j     }____)  入 ∠_
く⌒厂>''"| ///厂ア ア´  ̄[__「 ̄`Y   ,ノ_∠ /√弌¨´
=-  ´   く /// イ{ ./  _/ 圦   ∨-=个厂i/厂厂弋_)
     , ' 了⌒ア^弌ー<_乂 ⌒丶、_,〉 / / j{ ./ i{ { {/
    , ′ア´ ./ 〇   -===ミ←=====/ / ,/ /  j{ { {′
    /  /  /          (__) >"  └个-L廴__ノ__}_}
  ,イ /{  i{             /      |\       ′
  厂,x圦 l{           ∥      八 ヽ   ′
  iⅣ  个 乂   ___ \     i|       /  ∥   ,′
   |    厂 i「 ̄  `       i|       イ  ∥   ,′
      イ   i|        ≧s。.iL__  イ ,’  ∥    {
    / i|.  i| 〇        ∥    ′  i{    {
==========================================================================================================

                     始まりは誰と言えばドヤが夫が近いけれど。

                    そんなものは、軽子橋にとってはどうでもいい。

          彼らが欲する勝利を得るそのドサクサにこそ、逃げ出す機会があるはずだと女は賭けて。

                  男を拐かし、一時だけ思うがままに動くように誘導する。
 



2822 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 12:38:29 ID:3S84SiMI


                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二 ____ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨./ ― '' ー\'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             , .   / ( ○) ( ●)\    ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                / u.      ゝ    \ `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `                |       ー=-     |           .'     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.        `      \  ⊂、ヽ、_∩   /               `
               , -‐  ´  \  '、   ヽ   ! ` ー-、
           /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.           〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
          ji/    ̄` `    ヽ
.          {{      '
==========================================================================================================

                      勢力の勝敗はもはや、どうでもいい。

                       大事なのは生き延びることである。

                     ただし、それは――――『自分』が、だ。
 

2823 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 12:40:42 ID:3S84SiMI


                   ______
              ....-‐ニニニニニニ`丶    ./\
            /ニニニニニニニニニニ\. /ヽ /:!
           /ニニニニ斗-- ─ ─-<ニニ∨:::::Х斗─‐─...、
         /ニニニ> ´          `丶/-<_//:://:://::/
           {ニニ/                \.  \//://::/
          >‐/  /                丶  \/::/
        /   i  /     |       |     ヽ.   ヽ   ∨
.       /     |: /   l    |    l | | :l  :i  |  :|  .  ',
      / .     l/  ,′|    |    | | | :|  :|  |  :|  :l  |
       |      :|   |  | l :| |    | |.‐l‐ト、ー|  |  :|  :|  |
       |      :|   |  |.-|‐l人    | | 八j \j  |  :|  :|  |
      人    |   |  i 八j   \  .|ノ 斗劣斥7 j  八 }  |
       ヽ    i  八 ',斗ャ劣= \j   ゞぅツ j / /  .ノ 八
        ∨ 八.  \ヽ Vcツ      :::::::ム' / / /!.ヽ\
         | i   ヽ,斗ミ_込_ :::::::   i     / ./.〃 /.:|  ) )       辛いのはわかるけど……ね、ドヤが夫。
         | i   // / / rヘ)     _    .イ / /  /   :| ( (
        / i   }     { 个 、   ` ´ イ/ / /  l  八 \.\___.     私達が一緒に生きるためにも、決断しないと。
        / ,′  八    ∨  ',j≧    il  ( i   |  (.  \ `ー‐、`ヽ
      / / rf⌒^Yj    }ハ  lー.、   八   \   }  ) 丶 `ヽ   ) ノ
     / / 《`⌒ー=、⌒f、_ノ_ノ  |: : /ヽ__jハ .\   \ノ  (    )   \( (_
   〃./   〉ー--、 ^ーv'´ ____ノ斗≧{二}≦、_ ヽ  i  人  (   ヽ .)`⌒
    i/ 〃 ./ /,′ \(  (__,  /::::::::::::八:::::::ヽ_ノ  人( ___\ }  人(
    {   ( :{ /:/     }>ー'/::::::::::::/、__\::::`ー<::丶 { iT)八 (  `ー'⌒
   人   乂--、   ノ`ー-='‐‐─<   `丶>─=<_.  { i i i i ヽ)
     >ー─'⌒)ノ /   ./      ` ー -- 、_\/   `ヽLLLLi八}
     /  /:.    /    / O    ヽ.   , ´   O`ヽ     ヽ il   :i
    , ′ /:.    .′.     i        '. /       i    ∨  :l
.   /   ,.′    {: : . .    :      -‐==‐-:       }    :l   :{
  /   /:.     人: : : : . .  '.    . : :-─-: : . . ..    ′  . . :}  i
  .′ ./:.    /  \: : : : . . ヽ  . . . : : : : : . . . .    /  . . ::人  ′
  {  .′    ,′   .个 、: : : : : :斗≦´ ̄  ̄`>、 : : : : : : : : :イ il  :{
 八 i    ノ       }    ̄  :i            >ー= 壬j.  il  :i
==========================================================================================================

               涙ながらに訴えながら。鹿島は逃げ込む先をいくつか、頭に浮かべ。

                         甘えた声で。初心な男へ、囁いた。
 


2824 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 12:40:57 ID:3S84SiMI


                                 __
                                     /マム
                  , ''´  ̄ `丶、         〈   マム
            /         ヽ         ∧   マム
            ,      丶    、',           /∧ |^Y´二}_
             |  ,   ,>      }         /`| |V / , V
             〔__、〈__,ィ莎′     人             |  `廴) |
            ゞソ  ``      // ̄ヽ         | /    /
             l{     ,ィ  /  /ニ‐ヘ_      ヽ{    ハ__     
             ゝ‐'^¨´ /  /ニニ/二二)h。    /l{――‐}ニY.   
               >―<ノ ,/ニニ/二二ニニニ,,、-‐‐‐-<二二ニ|    
               /{>=彡'二二/ニニニニニ/  , ''´ ハ丶、二|    
             /ニ/{:::/ニニ>''´ニ二∥ニニ/           Vニ',.  
             /ニ/:/ニくニニニ\i{ニニ/  / /  /  /  lニ‐l.  
        ___,, - ~:::::/二/{ ̄l}ニニ二\ア   / ⌒メ}   //   |ニ‐|
      /:::::::::::::::>''´ .//ニニヽノニニ二/  / 《莎ミ./ /⌒ | | |ニ‐|
     /:::/:::::>''´ | | |二ニニニニニ/   / / /l " /´, 笏》 | | |>′
.    /:::::://.    | | |二ニニニニ./    |/:| |::}h<弋_、⊂ニ| |/\
.    ∨:::{.       | |0|ニニニ._ -~     /: :| |::}  >┬<{i:i:i| |:i:i:i:iヽ
.      ヾ:{      /| | |ニ-_ - ~.     / >‐',',__  ノ | |`ヽ ̄マi:iム____
.             /-| |._ - ~  /       : : {    ',', ` ′ | | {{ \ マ:i:ム   ´~"''~、
            /ニ._ -~   /  /   /.: : :.',  、 ',',    ~ ‐ _i:i:i:i:i:マ:i:iム\       ヽ
           _ -~   _ -~  //   /: : : : : |  |. ',',ノ :..  ~ ‐ _ハi:i:i:ム \      ゚。
         /   _ -~ , イニ/   /.: : :./: :.|、___|  ',',      } ヽ ヽ:i:i:/      、   }
.      /  _ -~  ハ /   /: : : :/.: .:.|:i:i:i:|ヘ  ',',/ `ヽ√ }  }~      \ ノ
      // ._ -~ ,ィf/ √/   /.: : : : : : : : :.|i:i:i::|:∧  } }     V ./ /\       \
.      /// /ニ/  ,/   / : : : : : : : : : : /i:i:i:i|:.:. 〕 } }     V  /: : :.\  ヽ
     //  /二./_ - ~.  /: : : : : : /: : : : ,:i:i:i:i:/ / / /    ./ /.: : :. :. :.\  ', \
.  /// /  _ - ~    /: : : : : : /: : : : : : |i:i:i:i/ //   j/ / V: : : : : : : : :\. ',  \
/  l l/ _ - ~.      /.: : : : : :./: : : : : : : : |i:iY //  丶/ /   lヘ : : : : : : : : : \',
    | |.        _ -~.: : : : : :./: : : : : : : : :/:i:i://  \  /./, イ.   |∧.: : : : : : : : : : ∧
  /. | |    _ - ~.: : : :. :. :./ : : : : : : : : : /:i:i//       〉//「     l.:.∧: : : : : : : : : :/∧
. /  | |   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.///l       ///: :|     l.:.:.:∧: : : : : : : : : :/∧
,:   ∧∨ /: : : : : : : : : : :./.:./.: : : : : :. :.//∪l      ///: : :|      ,: : : : ∧: : : : : : : : : ://l
   /∧∨: : : : : : : : : : :/.:./: : : : : : : :/ /.: : : :.l      // √.:.│    ′: : : :.∧: : : : : : : : : :./|
  /.:.:.:.ヽヽ: : : : : : : : :/.:.:/.: : : : : : :./ / : : : : l:;:;:;:;:;:;:;// √: : :|:;:;:;:;:;:;√: : : : : :.ハ: : : : : : : : : : :|
. /.:.::.:.:.:.:.\\.:.:.:.:.:.:.:._ノ}: : : : : : : : : /.: : : : :.li:i:i:i:i:i:/ ,  √: : : |i:i:i:i:i:i√.: : :.|: : : :}: : : : : : : : : :/
../.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::\  ̄ ̄_ -~ : : : : : : : : /: : : : :./i:i:i:i:i:i/.:.:|  { : : : : マi:i:i:i:i{:./.:.:.:.|.: : : : : : : : : : : : /
.              _________________
.             ┏ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┓ 
.           /.        女神転生シリーズ二次       \
.           \ 日常が瓦解しても、僕らは生きるようです../
.             ┗_________________┛ 
.                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

 

2827 名前:なつしお ◆myjeheQZSo :2022/10/27(木) 12:41:37 ID:3S84SiMI


                                       _......-..――...<
                                     /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                                       l:::::::,...._-=≠‐- ,,:::::::::::: ∨
                                     > '"        `゙ヽ、::::: ∨
                                      /   ,    ,'    1   ヽ::::: ∨
                                   //   l!   .|  ム l    ム -、∨
                                  ,'/ !  ム .、  !、  l! l!   .l!七ソ_
                                  /.l!,/l  .ィ≠ー\ ヽ\‐<  r ! イ  `゙''.ァ    終わらなかった……すまぬぅ!
                                .イ |,' .ヘ  !f´::Yゝヾ.Y::`ilリ  /、.ムヾヽ  f´
                                 ̄.//l  .∧ |乂:ノ   人;;ノ,' イ l! l!∨ \|!      次回こそ決着つけるぞー
                                '"/l  l.イ ゙''::: マ....,ァ :::/イ ノl! リ、\  ^
                                 ., '  个、ゝ>....,,_ー _,, イ|  /l.ノ ヽ. \.      では、本日はおやすみなさい
                                / ./ ./.! 个=-_ム_ンム_`ゝ::f ! .ァ'" 、  ヽ ヽ
                               '  ! / ゝ._>{:{i::::∥::::::}}:`Y:l ', !    ヽ、  ヽ ∨
                              ム Y   /  人'__:ヘ:::::::イ;;イ::∨ゝ、   ', ヽ .ム. ∨
                                `/  /∥ ィ'::::;イ:::::|l::::::1:::l!::::∨ .∧  l ヽ ノ l  .l
                                 l  l./l (ヾェ/ゝェハ、:;;j:ノ!≦ソ ' l  .! ノ'  !  !
        ゚                       ',  .|! .ゝ./:ノ::,ィゝイ`ヾ、ゝく<__.リ  イ    ノ.イ            イ
          ,イ                      ゙'''ーヽfェ::イ:: イ芯ンゝ.ィ´^ヾ、:::/l/ イ    '´            /::::l
        /:l                            ヾ、::∥1::::! ::::::_1::::l!:::ヘ//´                    ,.':::::::::::!  ゚
       /::::::l  o                        `´> !:_j!=ー- l:_:j-‐ `´                  /::::::::::::::l
      ,.'::::::::::::|                       ゚o   f´   ー'     l_.ノ ∨              o゚  ,':::::::::::::::::∨
_..ノヽ、.._/ ::::::::::::::',        /ヽ.イ    _/(ィ_ノぃム、__.イ  、..       ..:::: ∨ー-― - ~"´゙''ー- 、 ~~ l:::::゚::::::::::c:::ゝ、゚ `ゝ、__ノヽ、_
: : : ( ( !_ノゝ、_ノvゝーァ'"´ー''"´: : :/:::', ̄''"´: : : : : : : : : : ( (  ゚/:::::.1::`ヽ _゚ノ(__.;;リ ) ) : : : : : : : : : : : : : : : : `''~''⌒ ̄⌒: ´`ノノ : : : : : : :
: : : :ム 、''ー -‐''"´⌒ ノ ノ : : : : : :,':::::::ム `ヽヽ: : : : : : : : : : `゙ ''''~''"!::::::::::\: : : : : ´: : : : : : : - ‐―~''‐~‐ ー- -- ,,.ィ "´ : : : : : : : : : : : : :
: : : : :.l::::`ヽ : : : : : : : : : : : : : : ィ i_;;;,r゚、ノ ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : l::::::::::::::ム: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,ィ   /:::1 : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : !:::::::::ム、: : : : : : : : : : ( ( : :⌒ : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/::::::::::::::::::ム: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :( (  /:::::::::|! : : : ,,,ノヽ、,,__: : : :
: ( ( `ゝ≠~'' ) ) : : : : : : : : : : : : : : : : : : :~"´`≠―.-― :ノ:、_.ノ__ノゝ゚::::;;ィ:::l! : ) ) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ⌒ヽゝo゚ ノ ) : : : : : : :  ̄: :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ⌒: : ⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 

2830 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 12:57:22 ID:NN3pXIAr


女の武器()が通じる相手この世界のどこにどれくらい残ってるか……

2845 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 22:35:43 ID:NUIU3HSu
うーん悪い手ではないがそれやる夫に通じる?

2846 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 22:47:14 ID:9zJGSfNO
通じないでしょまだ五分五分ならまだしももう勝ち戦だったし
なによりそんなの信用できねぇここぞというときで裏切ったんだまた裏切らんわけがない

2847 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 22:49:42 ID:lmUjrhZP
エンカ即土下座で家畜の方がまだ目がある

2831 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 12:57:35 ID:wrJzkXDX

自衛隊が地球破壊爆弾みたいなの作ってるって知らないのもでかいかなこれ

2833 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 13:39:46 ID:Ka43k+7A

連合組んでる強みを生かして、対自衛隊戦を見据えた同盟なら受けてもいいよ、と返答しておけば軽子坂側も迷ったかもな
戦力を減らすリスクは犯したくない状況だったし

2835 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 16:32:21 ID:PeBz9qVV
そこら辺がさくらちゃんとの違いやねえ
彼女は「自分は悪魔と戦えないから、悪魔と戦えるやつの機嫌損ねたら詰む」と分かってるので、
やる夫以外にもそんな出過ぎた言動は一切していないし

2837 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 19:32:59 ID:Z7cw0sN3

相手が理性的な人間に統率された組織だと思ったのがミスかな
実質、獣がトップで周囲の知恵を利用してる集団みたいなもんだからなぁ

2839 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 20:37:50 ID:76ui2u+x

よっしゃ家畜に三名ご案内!
ぶっちゃけ個人の強さがハッキリしないんだよな元は勢力トップ?してたんだからやる夫グループ内で見ても
中の上ぐらいにはなるんだろうけど

2840 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 20:39:35 ID:2QKtW1gY
ナナリーさんはそこはかとなくネーミングセンスとかに兄の影響を感じる……多分ナナリー守って死んだんやろなあ

2841 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 20:40:15 ID:PeBz9qVV
かわいそうに、乳牛になるんだぞ

2842 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 20:47:20 ID:PrqnOXq1
鹿島、毒婦の匂いしかしないww

2843 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 20:49:47 ID:PeBz9qVV
小賢しいタイプのやつやね、彼女は

2844 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/27(木) 21:27:00 ID:nh6x7Vvm
どの勢力も満月4回超えてるからTOPのサマナーは間違いなく強いよ
勢力として弱小なのはそうだろうけど

2850 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2022/10/28(金) 01:45:34 ID:LwjMUHNE
今まで降伏してきた人間はみんな割と素直というか腹に一物持ってるとかないやつだったんで、どうなるかお手並み拝見ではある









前 まえ    次 つぎ
  « ◆ »  



カテゴリ[ 【R-18G】日常が瓦解しても、僕らは生きるようです【メガテン二次】(その2) ] 内一覧



広告エリア
関連カテゴリ
 

※「ねらう緒はトップヒーローを狙うようです」の投稿のうち、「やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようです」とのクロス部分のみ「独り戦隊EXTRA」としてまとめます。

関連カテゴリ
【R-18】やる夫の迫真オーク部 ~繁殖の裏技~
『やる夫は楽園で暮らす様です』(R-18)(その1)
『やる夫は楽園で暮らす様です』(R-18)(その2)
【R-18】超陳腐!やる夫deコレナンテエロゲ
やる夫と奇妙なウマ娘
【R-18】やる夫の総番長伝説(その1)
【R-18】やる夫の総番長伝説(その2)
【R-18】真・やる夫転生 ~世界が滅びてやる夫が生まれた様です~
【R-18】やる夫がパパになる様です
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その1)
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その2)
【完結】【R-21G】やる夫は堕落の坩堝を生き延びる様です【メガテン】
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その1)
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その2)
【未完】やる夫のDサマナー伝
【完結】やる夫のペルソナ3
【完結】Sa・Ga2やる夫の秘宝伝説
【未完】勝手にライブアライブ2
【完結】やる夫のLIVE A LIVE
やる夫のトラウマ学園
「やるやらで知るSCP」
童帝シリーズ「でっちゃん」
童帝シリーズ「R-18モノ?」(その1)
童帝シリーズ「R-18モノ?」(その2)
童帝シリーズ「JOJOモノ」
童帝シリーズ「メガテン」(その1)
童帝シリーズ「メガテン」(その2)
童帝シリーズ「戦国モノ」
童帝シリーズ「ポケモン」
童帝シリーズ「三国志」
童帝 ◆CDXOg0zb8E氏/その他(その1)
童帝 ◆CDXOg0zb8E氏/その他(その2)




関連カテゴリ
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その1)
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その2)



--------------------
  組 織 図  (主要な物のみ)  【】内は代表
--------------------

ゼーレ【キール・ローレンツ】
 │
 └→ 国際連合
     │
     ├→ 国際連合最高幹部会
     │   │
     │   └→ 人類補完委員会【キール・ローレンツ】
     │         │
     │         └→ ネルフ特殊監査部
     │                │
     │                └→ 加持リョウジ
     │               
     ├→ 日本政府【フリーザ】 → ドドリア秘書
     │   │
     │   └→ 内務省【兵藤和尊】
     │        │
     │        └→ 戦略自衛隊 (原作では国防省直属)
     │             │
     │             ├→ ムスカ大佐
     │             ├→ ヘルシングの少佐
     │             ├→ 新城直衛大尉
     │             └→ N2兵器・BC兵器
     │
     ├→ 国連軍
     │   │
     │   └→ 旧自衛隊 → N2兵器
     │
     │
     │
     │
     └→ 特務機関ネルフ【碇ゲンドウ】 → 冬月コウゾウ
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局1課【赤木リツコ】 ; エヴァ素体の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ 伊吹マヤ
         │      │
         │      └→水銀燈チーム【水銀燈】
         │          ├→ 金糸雀
         │          ├→ 翠星石
         │          ├→ 蒼星石
         │          ├→ 真紅
         │          ├→ 雛苺
         │          └→ 雪華綺晶
         │
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局2課【やらない夫】 ; エヴァ周辺機器・設備の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ やる夫 ; 各チームのヘルプ
         │      │
         │      ├→ ちゅるやさん ; 秘書,お茶汲み,特許管理,他課との折衝,その他手続き
         │      │
         │      ├→ カミナチーム【カミナ】→シモン ; エヴァ専用兵器全般
         │      │
         │      ├→ キョンチーム【キョン】→涼宮ハルヒ ; 対使徒防衛システム,都市開発計画
         │      │
         │      ├→ 泉こなたチーム【泉こなた】 ; エントリープラグ関連機器,インターフェースシステム構築
         │      │
         │      ├→ 阿部高和チーム【阿倍高和】 ; 発進システム,エヴァ格納庫,アンビリカルケーブル
         │      │
         │      └→ エドワード・エルリックチーム【エド】 ; エヴァの拘束具・特殊装甲全般及び観測機
         │
         │
         ├→ 保安諜報部【利根川幸雄】 ; 情報操作・組織内治安維持活動
         │     ├→ 赤木しげる
         │     └→ 伊藤カイジ
         │
         ├→ 製造部【DIO】 ; エヴァンゲリオンに関する製品の製造・組立
         │   ├→ ジョナサン・ジョースター
         │   ├→ ジョセフ・ジョースター
         │   ├→ 空条承太郎
         │   ├→ 東方仗助
         │   └→ ジョルノ・ジョバァーナ
         │
         ├→ 作戦部第1課【葛城ミサト】 ; 使徒殲滅作戦の立案・指揮
         │    └→ 日向マコト
         │
         ├→ 医療部 ; ネルフ職員の医療・健康管理等
         │    └→ キバヤシ先生
         │
         ├→ 情報局第2課
         │    └→ 青葉シゲル
         │
         ├→ 警備課
         │    └→ 桜田ジュン
         │
         └→ 月面基地【夜神 月】 ; 月面資源物資発掘
               ├→ 竜崎(仮名)
               ├→ リューク
               └→ レム



関連カテゴリ
やらない子は悪役令嬢
できる夫は悪役令嬢の取り巻き
やる夫はおデブな悪役貴族
シリーズ「Chain's Moon World」(その1)
シリーズ「Chain's Moon World」(その2)
シリーズ「Chain's Moon World」(その3)
シリーズ「Chain's Moon World」(その4)
やらない夫のフォールアウト4(その1)
やらない夫のフォールアウト4(その2)
板 ◆J1CtX3DAA6氏/中編作品
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他(その1)
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他(その2)


                  ┏┓                                 ┏┓
                  ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                  ┏╋──────────────────────╋┓
                  ┃|  まとめサイト様へのお願い及び読者の皆さんへ ..|┃
                  ┗╋──────────────────────╋┛
                  ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                  ┗┛                                 ┗┛

                 -----
            /ニニニニニニ=- _
           , ニニニニニニニニニ=- _
          /ニ/ ヽニニニ=----=ニニニ\
            /ニ,   /ニ- ´: : : : : : : : : `<ニ \
         /ニ/  / /: : : : |: : : : : : : :|: : : : ` <.ヽ
        ,= /  /./: : : :.:/' |: : : : : : : :|∨ /: : : }:∨i    ルール違反は、
         i /  /=i: : : :.:/_|_: |i: : : :.:.:li ∨ /: :,: ヘ:\
        /  //: |: : : /  乂八: : : : ' ̄∨: :/://  ,   他の作者様、読者様への迷惑になるだけでなく、
          /  / , : ハ : /i〓〓〓 \:/〓〓〓:.:.i |   i
.         /  /ニ.|: : : ≧ヽ            : :{ |   |   .管理人である☆凛へ多大なご迷惑をかけることになります。
        /  /ニ=:|: : : : : : :.iu           イ: : i|   |
.       /  /\ニ.乂,-====}≧r ――==≦r====ソ|   |   重ねてルール遵守をお願い致します。
      /  /'  \ニV=彡Y__ノ、  \____/: : : :ヽ |   |
     ,   ,       -|: : : : :Vハ \/ ̄∨i: : : : : : |   |   各まとめサイト様、まとめて頂きありがとうございます。
.    i   i.       |: : : : : iニiへ==彡/= |: : : : :.:.:|   |
.     乂_乂      |: : : : : |ニ-: : : : :.iニニ_: : : : : :|   |   読者の皆さんは、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。
             |: : : : : |ニニi: : : :.:|ニニ_: }: : :个 - '
             |: ハ : : jニ= !-r彡|ニニ }八: :.:|

     この板(やる夫落書き板)のルールを守ってらくがき板ライフをお楽しみください。

     また、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。

     専用ブラウザの導入方法がわからない方はぜひ、雑談所で聞いてみてください。

雑談所は『◆PxpsTgDRu.のやる夫スレ避難所』です。皆さん、抵触すると思った場合、こちらでの書き込みをお願い致します。




関連カテゴリ
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その1)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その2)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その3)

 1 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM E-mail:sage :2017/07/20(木) 17:52:25 ID:mKGOZdSY0
 
 
            彡⌒ミ
           (´・ω・`)
          /     `ヽ.
        __/  ┃)) __i | キュッキュッ
       / ヽ,,⌒)___(,,ノ\
 
 
           彡⌒ミ
           (´・ω・`)
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
      _(,,)  読んでね! (,,)
      / |_______|\
 
 【ここの板(やる夫落書き板)の基本ルール】
 -------------------------------------------------------------------
 ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
 1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
   →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
     安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
 2 補足説明はok
   ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
 3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
   →訂正元についての安価をつけて下さい
 4 自治不要
   →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止
 
 その他、雑談所で自重するように言われたもの
 *共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
  その他加熱し易い話題は禁止。
  他スレの話題は常識の範囲内で許可。
 みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。
 
 作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」
 ---------------------------------------------------------------------
 


関連カテゴリ
【R-18】できる夫はTS悪役令嬢になるようです(その1)
【R-18】できる夫はTS悪役令嬢になるようです(その2)
【R-18】できる夫はTS悪役令嬢になるようです(その3)

【弦巻マキのゲーム実況風】できる夫でかまいたちの夜

【R-18G】空とやる夫は09課に勤務するようです【ホラー】(その1)
【R-18G】空とやる夫は09課に勤務するようです【ホラー】(その2)
【R-18G】空とやる夫は09課に勤務するようです【ホラー】(その3)
【R-18G】空とやる夫は09課に勤務するようです【ホラー】(その4)

【R-18G】やる夫は秘密結社で成り上がるようです【メガテン二次】(その1)
【R-18G】やる夫は秘密結社で成り上がるようです【メガテン二次】(その2)
【R-18G】やる夫は秘密結社で成り上がるようです【メガテン二次】(その3)
【R-18G】やる夫は秘密結社で成り上がるようです【メガテン二次】(その4)
【R-18G】やる夫は秘密結社で成り上がるようです【メガテン二次】(その5)
【R-18G】やる夫は秘密結社のビッグダディのようです【メガテン二次】(1)
【R-18G】やる夫は秘密結社のビッグダディのようです【メガテン二次】(2)

【R-18G】日常が瓦解しても、僕らは生きるようです【メガテン二次】 (その1)
【R-18G】日常が瓦解しても、僕らは生きるようです【メガテン二次】 (その2)
【R-18G】日常が瓦解しても、僕らは生きるようです【メガテン二次】 (その3)


コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
広告エリア







アクセスカウンタ
プロフィール

Author:多摩ちゃん
自分で日々みているやる夫スレのまとめです。

三十路会社員です
リンクフリーです。
会社員ですので、更新は遅めです。

誤字・リンク切れetc連絡はメールもしくは
おしらせ・連絡のコメント欄にて

作品・作者に対する誹謗中傷及び
批判etc不快なコメントは削除します。
コメントは承認制です。



(2017.05.26追記)
まとめられた作品および支援絵などの
著作権は各作者様にあります。
当ブログからの転載はやめてください。
元スレ及び掲示板の規約に従うよう
お願いします。




推奨ブラウザ:Chrome

注意:広告を表示させない「Adblock Plus」を
使用しているとAAがズレることがあるようです。
このブログでは「無効」としてください。



(20.05.10)
ついにアクセスカウンタが100万カウントに到達しました。
仕事も忙しくなり、更新できない日もあるかと思いますが、
これからもよろしくお願いいたします。



管理画面

全記事一覧を表示する

広告エリア



便利リンク(仮)

[管理者用記事編集]
検索フォーム
広告エリア




リンク
■ポータルサイト
Yahoo!JAPAN
Google
ライブドアニュース

■AAスレまとめ
ブログ型AAツール保管庫
劇場風やる夫まとめ
やる模
AAまとめブログ(´∀`)
泳ぐやる夫シアター
やる夫の暇つぶし麻亜屈
AAスレお気に入りのまとめ
やらない夫オンリーブログ
やる夫エッセンシャル
それにつけても金のほしさよ
やる夫叙事詩
やる夫疾風怒濤
やるぽん!
やるやら鍋
やるやら書庫
やるやらできやら
RPG系AA物語まとめるお
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
暇な時にやる夫まとめ
やる夫我執 [愛と <●>-=≠=-<●> 誠編]
やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編
やる夫短編集 (,,^ー゚)<すさまじい程に! あしゅら編
Yaruyomi
AA・やる夫文庫
俺とやる夫の理想郷
やる夫AGE
東方やる夫スレ纏め
やる夫道中記
やる夫達のいる日常
隣のAA
やる夫とイワナ
やるならやらねば!!
やる夫が人生でいいじゃない
好き好き大好きやる夫くん
自作やる夫スレ&ダディの家スレまとめ
100%自分用やる夫まとめ
やる夫ング
野球のやる夫ちゃん
やる夫まとめくす
やる夫エロ本棚
明日やる夫は馬鹿やる夫

■まとめのまとめ
やる夫RSS+インデックス
やる夫 Wiki
やる夫見聞録
やる夫Link
R18やる夫.com
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

■紹介していただけるブログetc
ヴィーナさんのスコップ感想欄
チラシの裏の読書感想文

AAHub Fonts - アスキーアート表示対応フォント収集サイト
Textar Font(temporary)

やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようですwiki
独りだけのAA活動写真館

童帝作品まとめ(仮)wiki

■ニュースまとめ
Birth of Blues
保守速報
黒マッチョニュース
U-1 NEWS
キムチ速報
アルファルファモザイク
おーるじゃんる
暇人速報
政経ch
ハムスター速報
News U.S.
みそぱんNEWS
ネトウヨにゅーす
大鑑巨砲主義!
とりのまるやき
もえるあじあ(・∀・)
政経ワロスまとめニュース♪
じゃぱそく!
正義の見方
Share News Japan

随時編集中
広告エリア




人気ランキング(過去十日間)
広告エリア


アクセスランキング(過去十日間)
広告エリア






最新コメント

広告エリア
HOME
広告エリア
PayPayMall