やる夫スレ自分チェック用

 

【R-18(G)】人でなし達は中世ファンタジー世界に飛ばされたようです その130

カテゴリ:【R-18(G)】人でなし達は中世ファンタジー世界に飛ばされたようです(その4) | タグ:人でなし_ファンタジー


2732 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 14:57:34 ID:eZK2dtna
本日、16:00頃から投下します

2733 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 14:57:54 ID:EJ2Z7R0Z
わぁい

2734 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 15:13:43 ID:UWfXErWE
わい

2735 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 15:21:10 ID:jGgIhDz8
待機!

2736 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 15:34:47 ID:aSiwa3Ui
わぁい

2737 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 15:54:28 ID:9wyrDqp2
そういやこの前1から読み返してて気になったんだけど、
雪辱は「晴らす」ものではなく「果たす」もの(「屈辱を雪ぐ」という目標を「果たす」もの)ぞ








2738 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:00:45 ID:eZK2dtna

                                         ,、、
                                        ,/ !゙':、
                                        .,! ,; i ':、
                                       ,、゙ ..;::....; .. 'i:、
     __,,__                              ,.::' ..,.::;;.,...! ..;;i~"'- 、
ニ';-'"~:::..:.:.`''ー-、__,,,、-‐- ..,,__                 ,! ..:;:.,..  ;  '  ,.::.:. "'-、
 .... ~""'''ー- ...,,___::.:...  :::..:.:.:::...~""''""´`'t---─-─一´`''´..,::.:;;::::...  j   `ー- -  ゙':.,''ー ...,,__   ..,,_,,__
  .::.. .::. ..:.   ;;,,   ̄ ̄~~""'' - 、..::;.:..:...  `:,、 .:.:;;.::.:.:... ..:::,:,::,.  ,::...i,  .:;:,.... .::.:.:..:..  ゙':, 、,;;;, ~""''' :::...  ̄
   ::::::   .::...   ;,,,,;;  ;;   ;;:.   ~"'-、 ::::::;;.::.:;..:.:.:.....  .:. ......:::;.::.:.... / `"'' ー- 、,    ..::.. ` ヽ  .,;;:. -  :::::.. _,
 、,_ ;;;;;ー;;  |!、 :.. ;;;;;ノ ;;:  ,;;  '';;. ,,  ゙"'-、  :.:.:...:.;:.:.::.:..... ,::. ,、- ´ 、,...::... ,_ `  .;:. ;.:...  __,,..、、.-''"~~,::
   ~""''~  `;;;ヽ     ';;:::/'' , ;;,   ..;;  ;"'''- .._, 、,,.....、,__     ,.:-‐‐''"~,:;;;.~~"''' ー一''''""~,,:::;;;;;;;;:.;;;;;';;;;;:.;;;
,,. ,、,_..,,. ,、_,..,,. ,、,..,,. ,_、,..,,. ,、_,..,,. ,_,..,,. ,、,_..,,. ,_.,,. ,、,..,_ ,. ..,, ,,..,. ,_、,..,,.;":ニ' -'´, ,,:.;;;;;;;';';:.;;;;;;';;;;;;';;;;;;;;;';;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;';':.';';;;;;;';;;;;
  ~  ~  ~    ~  ~    ~  ~     ~" ゙″"~ ~ ~ ゙ "" " ゙ ~~ ''';;ー::‐-;:--;;-! ::;:;;;:;:::;:;;;:;::.::;:;;;:;:::;:;;;:;:;;;:;:;
               _                      /_=:o=_ゝ
             /´☆:::ヽ,,.、)   .,、.,、,;;⌒!、、    、∴ ,,,(‐0;;-#);;;!、  (,,,.,,,,.,、 ,,,,,.,.,
            っ(゙-;i!#とキ;;#`つ ~(@っ(#。';0、) ,;@つ,;ξ(,;´;q゙)U∴@)(@;;';;@(#。;;_キ) ,;;@>
               ゛゛;`'゛     ゛゛∨'';゙゙'`゙;~       ゛'゙゛゛゛''゛゛∵゛゛';;゛'゙゛゛;゛゛''`'゛
 ゝ_=o:=_゙i      ;::、、 -‐ ''''_,,二、...-‐:::''''::゛゛:::゛:::三 -‐ '''゛゛~  :::''':::゛゛゛´  ,,,,,∧
__,,,、(,,  .::)      -‐ '''゛゛゛´:::::::::_;;;:::::、、     -‐ ''''゛゛´(#。o。)’,'・;   _,,・:;_=o:   ,,,,。(Д_,,)
:':,,´:::::“;;, ;;;:::::、、、..::‐,      /´☆#ヽ           ∩            `;。,;゚.*.,,;゚;:;:゙_,,つ
 ‐ ''::,,ィ つ´  l,ソ::::ゝ .....、‐ヘ⌒;;,,。;,_;;)つ ¬=t=‐  ゛゛゛     ,r'#     )ゝヽ ⊃
      '''':::::::..   ̄   ::'‐`:::(,r':::::::::''''''             ....::('(      と ∩,r'_)
  ∧,,,,,  `""":::''':::  ~""''' ‐- 三:::":::""::'''  '::      ''' ‐- 、、::;            /_=:o=_ゝ
 (,,_Д)。,,,,   :o=_;:・,,_   ;・',‘(゚Q。#)`"  "''' ‐-       、、:::::;;;_:::::::::`""      (::.  ,,)、,,,__
 と,,_゙:;:;゚;,,.*.゚;,。;´ ∩                      /´☆#ヽ      ,‐::..、、、:::::;;; ,;;”:::::`,,:':
       ⊂ ,r'ゝ(     #ヽ     """  ‐=t=¬ と(゚p,;。,,;;⌒ヘ‐、..... ゝ::::ソ,l  `と ィ,,::'' ‐
       (_ヽ∩ つ      )')::....             '''''':::::::::ヽ):::`‐'::    ̄  ..:::::::''''
      (_)   ::..、、、:::::;     . ∩,,.              ;・',‘ ,':,∴.:
          ∧__∧∴∵      ミ,,。,.;⊂(。          (0メy';,o∞o)
       、⌒⊃。д-)⊃   @,,、;;,y`ミ:;;::;')            ∪∪ __
  (__ ,,,,,,,.∞∽∞       __,,,,,_;:):∴;;";*;              l☆\
 と::::;; ::/※/          _☆_ヾ                  ゛'‐''`
    ;;(。A。)つ ,,,,,,,_    ⊂( ⊂ )呂*~⌒⊃
ww   ~;;:::::;:;:::; ;;*☆_|__    """":::::::;;;;;"""

                   【魔大陸 人魔地峡南方】

2739 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:01:39 ID:EJ2Z7R0Z
う~ん死屍累々

2756 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:17:54 ID:RxPy+fBA
むーざんむーざん

2740 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:02:11 ID:eZK2dtna

      :....   :. :. .... ..                                     ..  . . ..   .. . ...
 ,_                  .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    "":::::::::.
'"                  _...:;;:''"                    ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,
.,;: _...                .,.,;:;:;:,.,.,_                ,,,......,,,,,;:;''"''':::..
                 .....,,,,,;:;'''"'''"               ....,,_,,,...;:;::''""''''"
          ,.,;:;:;:;:;'''""""""              ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
       .,;:,.'""                            ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,_   _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,
   .....   "''''''""""""''''';:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,
     .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                      ::;
':.,  …'"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""'''''' ;::' "''''…           ...::::::'''
::'    .,;:'""""""""""'''''""""""      """"''''''''' ,    // //            """
    ;:,.,.,.,...._                          /|  ,,;;/;;;;;/;/,,,.....        ....... 、、、、、.,;:'''"""""''
                                 /;;;;|'  /;;/;;;;;/../
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,           ,,,__  /;;;;;ヽ-//::/::::/ ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
''' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡爻爻乂爻ミx,丿::::::::::: |;;;;/ヾ:;;;;:::.... ;;;( ::::::::::::::::::::::::} :.:.从爻彡从从乂爻爻ミ,,,,,从,,,,,,,
刈笠辷沙几; ; 爻; ; ; ; ; ; ; ; ; 爻彡  {::::::::::::::::////,,,;;;;;;;:::::...,,,.__;-::::::::::::::ノ '_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'_'
; ; ; ; ; [】 ; ; ; ; ; ; ; ; 圭 尢彡彳彡 _廴::::::::/''' ヽ-ヾ/》;;;;;::__;- ::::::::::::::::::::ノ  ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
; ; ; ; ; [] ; ; ; ; ; ; ; 彡彳:::::::::::::( ̄::::::::::::::::::: |,-::-;;⌒ヽ》;;;;/ ̄ :::::::::::::::::::::::::`ー- 、 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
; 乂爻彡''彳´´゛:::::::::::::::::::::::::::: `ー、::::::::::::::::丶  '   /;;/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::と__;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;
彡''´::::::::::::::::::::::::::/〉::::::::::::::::::::::癶 ゝ :::::::::::::::::::: ヽ;;;ヾ;/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `:::、 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::::::::  {.:::::::::::::::::::::::: ̄ :::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
                    ` ̄ ̄ ¨´ ゚゜  ̄ 廴::::::::::::ー''''''::::: ̄::::::::;;;;; ̄
          ( ω・ )
     ,イ;;イ;、'ヤ' )i:::,,ノヽ
    /ゝ::::i:';'\)""ノヘ ノ   パッカパッカ
    '、:::,ノノ::::::: ̄ー\`ヽ                                 ああああ・・・・・アトラウルス様!!
   /,._ノ´ヽ::::: ..  :::丶V 、__--~ 、
   \ノ   )::::.  ::: :: :iゝノ ヽ::: :::::ヽ";
        /:::::: :::: ::::::: !,,-- ̄::: :::::::::/"            おのれ人間共!龍神様と我らの地を・・・・!
        (、:::::::::::::::://::,,:::::::::: :::/\      _, ,_       _, ,_       _, ,_       _, ,_
        | :` :::ソ::::,/ノ;;" \:: ::/  \     (`Д´ ;)    (`Д´ ;)    (`Д´ ;)    (`Д´ ;)
       /::/ヽ:.'"      ):八    \    (三三)     (三三)     (三三)     (三三)
     // /      // ヽヽ    \_ ( (⌒ )     ( (⌒ )     ( (⌒ )     ( (⌒ )
    /_i  |:|       /_ソ    |:|    /\ ̄ ̄し' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄し' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄し' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄し' ̄ ̄ ̄\
       `_(            ||     ̄○ ̄◎ ̄○ ̄◎ ̄◎ ̄○ ̄◎ ̄◎ ̄○ ̄◎ ̄◎ ̄○ ̄◎ ̄ ) ))

2742 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:03:10 ID:eZK2dtna


      _、‐''゛ /::::::::\               _、‐''゛  /:::::`丶、           /\
_,,.. -‐'' "´    |::::::::\:::\__/\      _、‐''゛    ..::... \:::\`''-、_    _,,..-‐''"´ .::::::\
 、   / .:/|\.:.:__\/  {\─‐ '' " ´ // / /.:.:.:〉`丶__:::::) ``'''<、   /  |::/  \___、‐''゛
/::::..../.:.:.:\_|__//\:/  }::.、 ̄`丶 / // ̄ ̄ ̄ _/.:.:.:`''<¨¨⌒\\    /.:.:.:.:へ /
`````\.:.:.:.:.:.:.:/  /::/   /\\:.\:::\_. . : :  .::::/‐‐‐‐、\.:.:.:.:.:.:`¨⌒\:::::\ー--ッ~'´ /::\_
::\.:.:.: : / ̄   ..::::/ /: / |\ \〉∨/\  //^\.:.:.:.:\」 ̄ ̄`''-、_.:.:.:\__>''´. . : : /.:.:.:.:.:.:.:
:::::::>''´  /   // . : :/  /:::::::..   辷~:ァ'^'´.:.:、.:.:.:.:\:、-─…''"´ ̄ ̄ ̄ . . : : ´  :/:://\
_/ . . : :./     ..::xヘ /  / \_|   \:::/  . . : :ニ=-''"´    . . . : :/ /   |  ..:// :/\
.....:.:_、‐''゛ //_.、‐''゛ /:::\‐く \  \\  ミ/ ̄ ̄. . : :/ . . . . : : :::__//:/   \| ..::/  /\_
.:/   _、‐''゛    / .:  〟  〟  〟   〟   〟   〟   〟   〟   〟    \:|..   .::/\.:.:.:.:/
 /_、‐''゛  /  / ∨ ━┓ ━┓ ━┓ ━┓ ━┓ ━┓ ━┓ ━┓ ━┓ . . . . : // \ ̄(
'"´   /  /::.     ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛    ..:/:/  /.....::::_/
   /.:..  .: : .  /: .   \  / /  _____ :/ ̄ /  .:/    〉.:.: .  ̄|/__/ 〉/  . . :
// :/( ̄ ̄ ̄ ̄´´  ー- , ィ '_´_ 二 _. _ ._  ̄ ≧s 、 /    ...::: : . . / ̄  __,::/ /.:.: : .
.:.:.:.:/:;:;>__‐        ,∠'ッゥ'-‐' '―' '―''―''―'        ` ヽ、            , - ――,、 ::/::..
-=ニ⌒          / ¨´                         ヘ辷――二二  ̄´     | .Y .:_、‐''゛
  _-        ./                                  ̄ '\ニニ、二二_l ´
ニ: : . .     . . : .  ,' .. : '  ‐ - : ...             .l、≧sヽ           .\ /. : _
 ‐     ' '"´  ,:'.:'             ¨`  :: ..、    l 〉〉| | |             Y  . : f__>: .
    ´    . .  '!:                     `ヽ l//_!_!.|               l    . . : :
  `    . .__,,、 ハ          _......__               ` ト            Y     _....... ---、
 . . . : __,,ン''´´´ `ヽ        ¨¨フ....'=ゝ            く7.ト 、 フ´ ̄Y _.. --― ̄ ̄ ̄ , -― ¨
、 ――辷――ヾ 7 ̄ヽ/ ヽ                        ,:!_j ` |---j、|  `ヽ、_r-‐ '""´
__,ン'"´:::;  ̄ ̄ ̄l―┬-.辷ニ`、                     .ノ      |  .| | /≦ヽ/ . : :rゥ:、
'"''‥‥''"´__,,、 |_.|.  |    ヽ.._                  /      ト< イ |   .|   __ ...と
: . .ー‐--‐… '  ` _ ト、|      > -  _______ <____... -‐イ--  ̄!-イ´.::::‐ニニ.:.:.:.:
''"'"' "'''.'''"'"' "'''.'''"'"':"'" ̄'"":..:"'" ̄'"":..:"'" ̄'"":..:"'" ̄'"":..''"'"' "'''.'''"'"' "'''.'''"'"':"'" ̄'"":..:"'" ̄'"":..:"'" ̄'"":..:"'" ̄'"":..






           .。s≦ ̄ ̄うぅo。..
           /::::::::/::::::::::::::::::::ヽ:::\
        ./::/::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|:::::::`ヽ
      ./:::::::|::::::::: !::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::V/
      /::::::::::|::::::::::::V/::::::::::::|:::::/:::::::/::::::乂
     Y:::::::::::: !ヽ::::::::::V/:::\ !::/:::::::/:::;:::::::/
     ゞ:::|::::: !V_」LL」_V::::::::"~ ̄~"/::/:::`Y
    r':::ヘ:|\:{ \{`ヽ ゝ=-,竓示ミxi"~::::::::::: |        思った通りだ
    |:::::::::`ヘ. z竓示ミ、    乂ヒソ  }:::::::::::::::::|
    |::::::::::::::ヘ 乂ヒソ   ;      /:::::::::::::::::;        ホラ。あの山脈の地層、分かり易く褶曲してるだろう?
     '/::::::::::}.ヘ        ,   /:::::::::::::::: /
     '/:::::::::ヽヘ    `     /::::::::::::::::::/          あれは海の方から、沈み込み帯の海洋プレートの堆積物が
      '/::::::::V/:::....       ..{::::::::::::::::::/
      '/::::::::}:::::::::rヘ≧ー-‐≦_|:::::::::::::::::{           付加体として陸地に上がり、褶曲運動で山脈が形成された証拠
      /:::::::::::|:::::::::{ー--`Y´--‐|:::::::::::::::::|
     ./:::::::::::: |::::::r' ̄~"} | {"~_:::::::::::::::::ノ
    /:|::::::::::::::|/-=>ニ}_|__{=-/::::::::::::/、 _           ここは沿岸側だし、山脈の峻険さから見ても、新期造山帯だろう
    :{:: !:::::::::::: |-=ニニニニr'¨ニニ/::::::::::::/ニニ==` =- _
  爪:|.. !............ |-=ニニニニ|_O=-{.........../ニニニニニニ==-V/    その上、人魔地峡の西岸は凄く魚が獲れるんだろ?はやて
  |-=|..:|............/=ニニニニニ|ニニニ:|..........{ニニニニニニニニ=-V/
 .ノ-ニ|. |........./-=ニニニニニ|ニ==-|..........|ニニニニニニニニニニ}
 {=ニニ|. |........{-===ニニニニ|ニニ=-{..........V/´ ̄ ̄]ニニニニ|
 {=ニニ|. |........|-===ニニニニ|_O=-∧..........V/ ̄ ̄_|ニニ=-|

2743 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:05:01 ID:eZK2dtna

            ,.....-―――-.....
           /.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒\.:.:`ヽ
           /.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽ.:.:.:...、
          ′:/:.:.:,:.:.:.:.:.:,、:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:ヽ.:.:.::.
          /.:.::..′/.:/:./:/ l.:.:.:.:.:.:.:.:.:':..:.:ヽ.:.:.:,
       '.:.:.:.:!.:.,:.:./:./:/ {:.:.:.:.,.:.:.;、:.',\/',:.:.,
         l.:.:.:.:l.:.:l.:.l:./V ` v:.:.:ト、:ハ:.',> ヽ!.:.:
         l.:.:.:.:|.:.:|.:.,:汽トミ  \l 汽ト、',^ヽl:.:.}
         l.:.:.:.:l.:.:l:.:リVツ       vツ リ,:.:.:l:.:.l     ああ。あの辺、前は竜領付近やったけど、征伐で聖庁に竜が討たれた後に
       V.:.:.:l.:.|.:.l       ,      j:',.:.l:.:ハ
.          V.:.:.Vヽ|           ,:l:.:V:.:l       漁業が始まったら、魚が滅茶苦茶獲れるのが最近分かってな?
           Ⅵ.:.,、ト    ‘ `   ィ:.:l.:.ハ:|
         从:ハ:.从≧  _, ィ:.:从:.l/  l|
           __,r 、Vー"、   }‐从l_ `           人魔地峡が流通の新しい要地っちゅうのもあって、その情報は商船伝手に
          厂V//Λ   `‐-、 .〉 V/>、_
      ,.<ニニヽ /Λ   /|/介マ///〉ニヽ       ウチのとこへ、すぐ渡って来たんやけど・・・・・それが何やのん?
     /二ヽニニヽ/Λ/`Y⌒寸 l///ニニ〉
      {二ニニヽ二二ヽΛ  V//} !//ニニ/ニ}
      |二二ニニヽ二ニヽ!   }⌒{ .j./ニ/,二|
      |ニニニニニ\ニニ|   |//| i/./二iニニ!
     |ニニニニニ|ニ`ー-|   |//| |´二ニニ!==|






                  _ ____
                  ´: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ヽ
            / .:.:.:.:.:.:/.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::ヽ
           /.:.:/:.:.:.:.: / .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::ヽ
             /.:.:/.:.:.:.:. / .:.:.:/│:l :.:.:.:.\.:.:.: ヽ::::::::::::::ヽ
          l.:.:/.:.: /.:.,' .:.:.:/.:.:l.: | \.:.:.: 丶.:.:.:.::ヽ::::::::::i            ・・・・・人魔地峡の西岸に、生態系を豊かにするような
          | .:|.:.:.:.| .:l.: __/.:.:ハ | ヽ_\__\.:.::::::ヽ、:::;
          | .:|.:.:.:.|.:イ.:./.:.:/.:ハ!  \-\.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.ヽi            条件が揃ってるって事だよね?
            .l .:|.:.:.:ハ.:.jィ仔テ女 ヽ   ァ7仔i心、_.:ヾ.:.:.:.`ヽ
            .l .:|: :ノヘ小ヘ::::::j|       lヘ::::::j|│.:lヘ\:::::、.:.\       考えられるのは・・・・・海中の栄養分が豊富って事
            .| .:! ノ ハ{ r'仁j        r'仁リ│.:|.:.!.:.:ハ |\.: ヽ
           ノ イ.:.: /てヘ.      ,      ./!.:.j´j.:/}}:| | ヽ.:}
              /.: /.: /しゝ、    ,- -、    /./.:/.:/|ノ人!  j/     竜神の影響が残ってる・・・・・というだけが理由じゃないよね
          /.: /.: /.:./.:.:..:>    ̄  イ_l.:./.:/|´.:.: |.:. l.: |
            /.:.,.':. / j:/.:.:.:./ l_,ハ` ‐- <|_,,V.:厶l.:.:.:. |.:. l. |         竜領だった沿岸は、人魔地峡の他にも、沢山あるんだから
        //.:/ /.:.:.:.///l ヽ /\_, '7/_ヽ.:.: !.:. l.: |
         ,'' /: :;,r‐‐〃´ ̄ゝ' r‐-..,,v,r‐‐ァ  | l__// ̄`ヽ!: ヽ
          /.://  i i     .>イ从<´.   ` ̄// /   ヽ.ヽ       すると・・・・・それ以外の原因だと・・・・・『湧昇』とか?
       /::::::,'  i  .i i     く__, イ.|.ト、__>    // ,     \.ヽ
     /:::::::::;i  l.  i i     / /|.|.| |      i i        'i.:.:.:\

2744 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:06:59 ID:eZK2dtna

::::::|:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\:::::::\
::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\:::::::ヽ
::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ:::::::V/
::::::|:::::::::V/:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|::::::: V/
:::::::::::::::::::V/::::::::::::: !:::::::::::::::::::::: |::::::::::`ヽ
:::V/::::::::::::\:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::V/
:::::V/:::::::ヽ:::::\:::::::|::::::::::::::::::::::::|/}::::::/::::::}
:::::::\:::::::::::\::::`::::|::::::::::::::::::::::/ |:::/}::::::八
、:::、ー-ヽ_」L∟L」_`|:::::::/}::L∟L 」_/ //
. `'、丶`  `"ー` .|::::/ //  "´ `ヾ\       ああ、『沿岸湧昇』だろうな。条件は揃ってる
/         .|:/ "         .l:::::::::Y
   ,xjI斗劣ミx  '"   ,.zj抖弃ミx.!::::::::::}     この辺りは丁度、北半球の中緯度高圧帯、その南側辺りだ。北風が発生しやすい
 〃/と心∧ ヾ     '/と心_}   '|::::::::: |
 ' {'⌒トJ _}         {'⌒トJ;!  .:::::::::: |
ヘ .乂/_,/ノ       乂/少′ {::::::::::::|     この北風はコリオリの力で、西向きに曲げられる。つまり――
: ヘ            丶      }::::::::::/
:::::ヘ             /     √;::: /       西岸から西・・・・・沖の方へ、一定の風が流れて行くんだ
::::::::}                  /::::::V
::::::::|      `   ー ´    ..:::|::::::::|        そしてその風によって、沖の方へ流れる風成海流が形成され、海水も沖へ流れて行く
::::::::|、             /:::: !:::::: |
::キ: | > .           /|::::::::::|::::::::|
: キ:ヘ、  ', > 。. _ _ イ|::: |:::::|::::V/::::V/      ・・・・・沖の方へ流れて行った海水は、何処から補充される?
:::キ:::ヘ> ..'_    ノ /{::|:|::: |:::::|::::::V:::::::V/
:: ヘ:::::}>..__ " T´r‐/=|:: |::: |:::::|::::::::V/:::::V/
::::::ヘ: |ニニニニ7 / /ノニニV/::::::::: |::::::::::V/:::::}
:::::::::ヘ!ニニニ/ //´ニニ==V:|::::::: |:::::::::::}:::::::::|
::::::::::::ヘ-―ニ二ニニニニ===V/:::: |::::::::/|:::::::: !
::::::::::::::::\γ⌒ヽニニニニニ=}::::::/::::::/ニ!:|::::: |






                    /|
                      / /
                /|    / /
             <_ノ -─〈 _/‐- 、    __
            /二=─‐=ニミ〕h、 >‐''゙ /
           /'´         `寸\ r‐ ヘ
         /    /     /   寸-\ ‘,
        /  /  /   /  /     寸ニヽ  ,
             /   | l  |   |         寸ニ| ‘,
           l | \ レ|  |  _| 斗‐__ /   寸|
      {   |__|rzzzz  ̄ ̄~rzzzzzz∨   /、 ソ   ‘,
      丶| ノ }  ||      ||   /  / ) }           そりゃあ、普通に考えりゃ『水槽』の下からだろ
        ∨  | 'ー  ,     ー''' |i  |ノ丿
        | 从""        _""|i  |'く      |     つまり、海の下側・・・・・海底からって事になるな
        |   _ゝ       / |_ノ   |i \      |
        | /(: : : : >__⌒イ  |i{ i   |li─‐ 〉     |
        | {  \-─と二  __|乂__从  /     |     ・・・・・深海に何か、原因があんのか?
        |r─- 、\_/\_/: : : |──ァ//V       |
        |{//////⌒i} ̄//1: : :〉////く       |
       〈 }///こ|Οノ //∨〈 : |/ //⌒ヽ     |
        )ノ////く__ノろ/∨__ノ: :|///{γ⌒ソ     |
        >‐<⌒八⌒>レ===|///ノゝ-/L       |
      ////: : : /  V: : /   V//} ◯ )//〉     |
     /`'ー/: : : /    V/     |\厶ヘ V//\    |
      >イ /: : : /     从    八>、ヘ∧辷彡     |
   ////: : : /        \_/: : : : \\///\    |

2746 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:08:57 ID:eZK2dtna

           ,  ‐ ´  ̄ ̄ `ヽ、
          /     、    、 \
          ,.'./  .:/ ;小:.. ヽ:. :\:.:.ヽ
.        //:.:.:.:/.:./:. ./ i ヾ:.:.丶:. ...ヾ:ー'、               海底にはね?死体や排泄物など、生物由来物質が微粒子になったモノと
       //,':.:... :.:厶:./- ヽ 弋:.‐\:.:.:. 丶:\
         ! |:l:j:.:.:´/ ィ天t、   ィ天女、-、:.. ヘ、:.ヽ         それを養分に繁殖した微生物群――『有機デトリタス』が堆積してるんだ
         ! | :.!.:.:.:ハ´ち;;;j    ち;;;;j !K }ヽ:.、.! ヽ!
         ヽヾj:.ノ小 `::::.   '  ::::´ ハイ: |`リ  ノ
       、_ノイ:..:.:リ;:ゝ-‐っ ー-   イ:.l::|:. i |            それらは豊富な養分を含んでいるけど、海底に堆積していくばかりで
      /´/:.:/ ‐<>.、 _., .イ_.l:.:l::|:. i |
     /_/∠ ァ┐l !ノーソノl  ̄ ヽ、」::|:. .:i:ハ            浅海の魚介類などに利用される事は無いんだ
   , ./´   `∨イしリ  / ハ  / ヽ ̄`ヽハ
  / |====、∧/  >‐/{ヽ‐‐<   l    l ヽ  r/7-、_
, '   /     / /   7〃 {{ヾ〉\   |/ ̄ |  厂し' / /┐   ・・・・・海底から浅海まで、その養分が吹き上げられでもしない限りね?
.   /     / /  /   {{.   \  |    | ,/=(_/_/_,人
   |     / / イ    o. {{       \|    l/     'ヾ、/






            _..  ―  --  .._
         <       ⌒:、   `: 、
       /            :.     \
     ,.:´              ヽ      ヽ
    /       /         、       ヽ
   ,:     /  /        j  :.     ヽ  :、
  ,:     .:  ,:        ,:   :.      :.  .:.
  ,'   l  .:  /        ハ  :、 :.     ;  .;         ・・・・・つまり、こうですか?
 .; !  l _,,!-≠=、     -;フ ̄:.¨l`:.-:.     ;   .:
 ,: :.  .!  ,ハ _,ゝ=、   ,:'ノ  ィz =;-、ヾ .:   .:   :
 lハ :、ヘ  :  ヒ::::サヽ  ,{ :   ヒ:: ハ 〉; :'   ;   .!        海底に溜まった養分が、地学的なアレコレで出来る、海底から海上へ
 l : {ヘ ヘ .{  弋_ン  \:   弋_ソ .; /    :   :
   ヾ ,ヽ :、.ヘ     ,          ,:     :    :        湧き上がる海流・・・・・『湧昇』によって浅海まで吹き上げられるから
    ,:  \:、l             ',:     '  ,:l:、!
    :   / :.     __       ,:     .:  ;}:j          湧昇のある海域は、他の海域より生態系が豊かになって
    l   :  ヽ    `ー`     ,:     .:  .:ノ
    l:   :  .,:ハヽ、  _ z≠ニニニニニニニニ≧x、 ,:___       魚も良く獲れる様になる・・・・と?
    :'{    /,:  ≦三三三三三三三三三三三≧xz三辷-、
     :、  ;レ'≦ {三三三三三三三三三三三三三三三三三フ
      ヽ.:  V三三三三三三三三三ニニ三三三三三三三ノ
          、三三三≦三二二二二三≧xz三三三ニニノ
          ヽ三イ´    \三三三三三三三三三三イ
           /       ヽ三三三三三三三三三三}

2747 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:09:30 ID:27z3zBBL
生物の死骸が深海に蓄積してできた肥料分が巻き上げられると

2748 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:10:59 ID:UWfXErWE
陸地で言うなら腐葉土とそこにいる虫


2750 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:12:54 ID:Ofgo8g9S
ググってみると、温泉宿の名前に使われていたりする縁起の良い単語なんやね >湧昇

2749 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:11:59 ID:eZK2dtna

                     ___
                   ´       ` 丶、
               '"                  丶
            /                  \
        /  /  //!    \       .:.:.:.:ヽ
        〃 /    ,小      \   丶.:.:.:.:.:.: ',
      /:/ :/.:./.:.:./.:. ,' !.:l.:.:.:.:l    丶 ...:.:.:.\:.:.:.:.: l
     /:/ :/.:./.:.〃.:.:/  |:ハ.:.:.:lヽ     .:\ .:.:.:.:.`<.:{_
     ,' / :|.:.:l.:.: l{.:.:.:|  |l  ヽ.:{_. \―-.:、.:.:丶、 .:.:.:.:.:.:.:\
     l l  |.:.:l.:.:イヽ丁ヽ {   \   \.:.:.:.ヽ.:.:.:.:\ー‐-!、.:.\
     | !  ハ.:.|!.:.:j r仗沁 ヽ    \  `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.\:ハ ヽ:.:ヽ       そうだね。そして豊かになった生態系は、湧昇で吹き上げられる
     | | l Ⅵ.:.:ハ  う;;:ハ      ‐ __  l! `≠ト、.:.:.:.ヾ.:', 〉.:リ
     | | l   Ⅳ{ i', _Vソ      〃 ̄`゙ヾ|l  ノl.:.\ .:.;小 j/´       養分以上の有機デトリタスを、海底に堆積させて行くだろう
     l ヘ│  j .:リいxxx.  ,     xxxX !!_/ :l.:.:.:.:j:/.:.:.:',
 (⌒⌒)ヘ⌒乂 } ハ人     _       イヽ :.:..:| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 \/  \   ,′'.:. V个    ヽ._)   /ト-、: \:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ       それが海底中に、長い年月堆積したままなら――
        / .:.:: _ノ /;_jz≧  _,  <_/ ∧_.:.:\ _ .:.:.:.:.:.:..:\
       / /.:.// /  ∠ ノ`7| r‐≠  (  Y ̄ 丶 `ヽ   .:..:.:.\
       / /.:._j/ ヘ / ノ| ∧l/∧    {  /    `ー=i、  ヽ :.:.:\
      / /.:/ 、_,-、ヽ/ Ⅳ_/j{/__j    (/!         l    \.:.:.:\
      ,.' /.:/  、...二}/ / ̄Y⌒Y ̄ ̄ ̄\|        |\    \.:.:.:\
    / /.:.:|  rァ ソ/ /  ;-=|  |=-     /!'       ハ:.:.\    \.:.:.:\
   /   /.:.:..l  j/ /l  |   ∧ーヘ.     jノ         ∧:', .:.: \     \.:.:.:\






           .。s≦ ̄ ̄うぅo。..
           /::::::::/::::::::::::::::::::ヽ:::\
        ./::/::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|:::::::`ヽ
      ./:::::::|::::::::: !::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::V/
      /::::::::::|::::::::::::V/::::::::::::|:::::/:::::::/::::::乂
     Y:::::::::::: !ヽ::::::::::V/:::\ !::/:::::::/:::;:::::::/
     ゞ:::|::::: !V_」LL」_V::::::::"~ ̄~"/::/:::`Y        堆積したデトリタスは分解されて変質しつつ、風や水による浸食によって出来た
    r':::ヘ:|\:{ \{`ヽ ゝ=-,竓示ミxi"~::::::::::: |
    |:::::::::`ヘ. z竓示ミ、    乂ヒソ  }:::::::::::::::::|        土砂に埋まり、地層を形成する
    |::::::::::::::ヘ 乂ヒソ   ;      /:::::::::::::::::;
     '/::::::::::}.ヘ        ,   /:::::::::::::::: /
     '/:::::::::ヽヘ    `     /::::::::::::::::::/          ・・・・・この地層は、沈み込み帯の海洋プレートが大陸プレートの下に沈む時
      '/::::::::V/:::....       ..{::::::::::::::::::/
      '/::::::::}:::::::::rヘ≧ー-‐≦_|:::::::::::::::::{           大陸プレートに付加体として張り付き、褶曲して山脈を形成して、陸に上がって来る
      /:::::::::::|:::::::::{ー--`Y´--‐|:::::::::::::::::|
     ./:::::::::::: |::::::r' ̄~"} | {"~_:::::::::::::::::ノ
    /:|::::::::::::::|/-=>ニ}_|__{=-/::::::::::::/、 _           ――つまり、あの山を形成する地層は、豊富な有機デトリタスが分解され変質した
    :{:: !:::::::::::: |-=ニニニニr'¨ニニ/::::::::::::/ニニ==` =- _
  爪:|.. !............ |-=ニニニニ|_O=-{.........../ニニニニニニ==-V/    成分を多く含んでいる・・・・・その成分とは――例えば、『燐鉱石』だ!
  |-=|..:|............/=ニニニニニ|ニニニ:|..........{ニニニニニニニニ=-V/
 .ノ-ニ|. |........./-=ニニニニニ|ニ==-|..........|ニニニニニニニニニニ}
 {=ニニ|. |........{-===ニニニニ|ニニ=-{..........V/´ ̄ ̄]ニニニニ|
 {=ニニ|. |........|-===ニニニニ|_O=-∧..........V/ ̄ ̄_|ニニ=-|

2753 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:14:36 ID:eZK2dtna

      ./:/{::::::|::::::::|::::::::::Ⅷ:::::::V/::::::::√::::::}:::::: !:`ヽ.
    ./:/::::::|::::::|::::::::|::::::::::::Ⅷ:::::::V/:::::√:::::/::::::::}:::|::::::Y
   /く::::::::::::|::::::|::::::::|:::::::::::::|::::::::::::V/::√:::/:::::::::/ヾ!:::: √
  ノ::::::ヘ::::::: !\:::::::: |、::::::::: |\:::::::::V/:::::/}::::::::/  .}::: λ
-::':::|::::/::::ヾ:::ヘ  \:::ヘ \::::ヘ. \:::::ヾ::/./::::::/  √/::::::`ヽ        この山脈は既に僕達で、、弾性波・電気・電磁・磁気・重力・放射能等での
::::::: |:::ヾ:::::::{`ヾ_」L∟∟L」\:ヘ  >-'_」L∟∟L」_ :/.}::::::::::::::::┐
::::::: |::::::::\ヘ ´        \} ´  /-‐ "   /`√:::::::::::::: !     探鉱を進めてるけど・・・・・見ろよ。あの辺全部、燐鉱石の鉱脈だぞ?
::::::: |:::::::::::ム`' ,jI竓竿竿ミx       jI竓竿竿ミx  .√:|:::::::::::: |
';::::: |::::::::: |.ム " .{/圦刈/}        .{/圦刈/} ` √::|:::::::::::: |
キ:::: !:::::::::√ム.   ゞー--‐"         ゞー--‐"  √:::|:::::::::::: |      推定だが、ゼルド・アシナ全土含めて、500年以上肥料等に使いまくっても
:キ::: !::::::::::|、' ム          .:           .√::: |::::::::::|: !
::キ:: !::::::::::| 乂ム.         、:          /"|:::: !:::::::: |: !     十分な埋蔵量があるだろうな
:::キ: !::::::::::|::::::|=ヘ     、        ,     ./|ヽ|:::: |::::::: √!
:>V/::::::::|::::::|-=ヘ.    ヾ  ー  ‐ /    ., '=_!ニ!:::: |:::::::/::::|
-=ニV/:::: |::::::|.-=ニ\    `    ´    //ニ√.!::::::|::: /ー- _      それに・・・・・他の鉱石や岩塩、化石燃料も埋蔵されてる可能性が高い
-==ニV/:::|::::::|-==ニ\ヽ           .ィi〔/=_/-=!::::: !::/ニニ=-ゝ- 、
-ニニニ}::::: !:::: |ヘ-====>._> 。. _ ..。 <, <==-/-==V/ |::{ー-‐ ":::::::::: \
=ニニニ|::::: !:::: |=ヘ-=ニニニニ`~"''~Tr ''"ニニニ=/=ニニニ`ヾ::::ヾ:::::::::::::::::> "V/
=ニニニ|::::: !:::: |ニニ\-=ニニニニニニ| | |ニニニニ/-=ニニニニニニゞ-=-‐ "/-===-V/
=ニニニ|::::: !:::: |ニニニ=>=ニニニニニ| | |ニニ<-=ニニニニニニニニニニニ==-/-=====-V/
───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
      _、‐''゛ /::::::::\               _、‐''゛  /:::::`丶、           /\
_,,.. -‐'' "´    |::::::::\:::\__/\      _、‐''゛    ..::... \:::\`''-、_    _,,..-‐''"´ .::::::\
 、   / .:/|\.:.:__\/  {\─‐ '' " ´ // / /.:.:.:〉`丶__:::::) ``'''<、   /  |::/  \___、‐''゛
/::::..../.:.:.:\_|__//\:/  }::.、 ̄`丶 / // ̄ ̄ ̄ _/.:.:.:`''<¨¨⌒\\    /.:.:.:.:へ /
`````\.:.:.:.:.:.:.:/  /::/   /\\:.\:::\_. . : :  .::::/‐‐‐‐、\.:.:.:.:.:.:`¨⌒\:::::\ー--ッ~'´ /::\_
::\.:.:.: : / ̄   ..::::/ /: / |\ \〉∨/\  //^\.:.:.:.:\」 ̄ ̄`''-、_.:.:.:\__>''´. . : : /.:.:.:.:.:.:.:
:::::::>''´  /   // . : :/  /:::::::..   辷~:ァ'^'´.:.:、.:.:.:.:\:、-─…''"´ ̄ ̄ ̄ . . : : ´  :/:://\
_/ . . : :./     ..::xヘ /  / \_|   \:::/  . . : :ニ=-''"´    . . . : :/ /   |  ..:// :/\
.....:.:_、‐''゛ //_.、‐''゛ /:::\‐く \  \\  ミ/ ̄ ̄. . : :/ . . . . : : :::__//:/   \| ..::/  /\_
━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━
          /: : : : : : : : : : /: : : :.l: : : : : : : : : : : : :.ヘ
         ,:': : : : : :/: : : /: ,': : ,j: : l: : : : : : : : : : : : : :.ハ
.          ,:': : : :/: : : : : ィ: :,'l: : :.l: : :l!: : : : ',: : : :',: : : : :.:ハ
       /: /: /: :,': : : /!: .ハl : : l ',:.:',V: ':,: :l: : : : ハ: : : : : ',
       ,'::/: :,': : :l: : :/ l:.-!‐ V:.:l ヽ:', マ‐,-ヾ、: : : ヽ: : : l:.',
       ':.': : l: : : l: :ィ´ V:.|__, ヽ:',  `` _\',_丶:`: : : :\: : l
.       l:.l: : :l: : : :l: :.! ,ィ:7オ心     ,ィオ弐心マ: : : : : :ヽ:!
       ',l: : :',: : : :V:イん:::::::ハ!      .!ん:::::ハV `ゝ: : : : : :ヘ、    ・・・・・必要十分な燐肥料が、やっと確保出来そうじゃないか!
        V:l: :.V: : ハ ',V ,)::::刈      .l ):::::リ,' ,'!ハヽ: : : :ハ`ヾ
        }:.l: : :マ: : ヽ ゝ辷:ソ   ,   ゝ辷cソ  ':l_ノ: : :ヽ: :,ハ     キサラの燐鉱床や製鉄の副産物の燐じゃ、やっぱり不十分だったしね!
        l:.j: : : :.ヘ r:ヘ  : : : :        : : : :  ,': l: : : : : : lv: }
       ,':.l: : :/: l: l: ト、`     「  ̄ l     ノ!: l: : : : : : :l V!     岩塩も取れるなら、カリ肥料も採れそうだし・・・・・!
       /.イ:.::/: :,': .l: l: ヽ    V:::::::ノ     ,ィ': l: :l: : : : : : :', リ
       /: :/: : : : l: l: : : :,>   ` ´ , イ : l: :.l: :l: : : : : : :ハ
.       /: :,イ:: : : :.:l:.l: : : : : : :} ` ニ ´   l:.: l: : l:.:l: : : : : : : :ハ      じゃあ後は・・・・・ここのエルフ、ドワーフさん達の集落の食糧庫とかを
      〃' /; : : : :.:l:;l: : : : : : :.l ̄    ̄  V: : : l: l.: : : : : : : : :':,
         /: : : : : : l: l: : : : : : ノ        ゝ: : }: l: : : : : : _:_: : :',    探せば、もしかしたら・・・・・!
      /:, ⌒ ` }: l_: : :, ィ::::ヽ、      ,<:::::ハ l.;l :_:_:/    ヽ:',
     /:./     ,l: l///{ !:::::::::::>ーイ::::::::::::::::} l:.l//ハ       V,
    ,:': /      l:.l///ハ }::::::::::::::::l:::::::l::::::::::::::::ハ」:j///Λ       ',:.
    /: :,'        V////V:::::::::::::ノ ̄ ゝ:::::::::::::ノ ,リ/////!      l

2751 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:13:33 ID:27z3zBBL
燐は生物に必須な割に(DNAとかに使う)世界的に貴重だから嬉しいね!

2752 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:14:32 ID:xhRZaMWy
現地民があと500~1000年かけて理解する事

そら妖術としか思えんわ

2754 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:15:20 ID:eZK2dtna

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

2755 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:15:45 ID:eZK2dtna

              ─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥ ─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥
              ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘   ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘

. ’・.. ’・.从人 ‘ ・.. ’・.. ’・.从人 ‘ ・. ’、′‘ ・. ’、 人人 ’、人人 ’、′‘ ・.ζ .・”; ’、
   \ γ   γへ从 ⌒从へ\ γ   γへ从 ⌒从へへ从・. ’、)  ・. ’、′)) ⌒  ) ) ”; ’、
爻  ヽ  γ ((  人    ))  ヽ  γ ((  人    ))   λ λ  ) ((  ( ( へ从へへ从へへへ从へへ从γ
kヽ Σ( ((   ⌒ ⌒ )ヽ Σ( ((   ⌒ ⌒ )    _)\_)\  人  从 ( ソ从へへ从/::\        /
、,\;;:: 人人キ,,  /)ζ へγ人へ从从へ['i']::::\へ、  / 、,\;;:: 人人キ,,  /)ζ へγ ̄从へへへ从::\へ、  /
ニヾ \ⅲⅲ Y从へへへ从  ′‘ ・. ’、::[];、\ Yy,,.. ニヾ \ⅲⅲ Y,/    人へ从从へ]:::[_,!_]::[];、\ Yy,,..
-‐''`  `.、:,:/         /ii;[ i ]~~[_!_]~[l];:ヽ \_  -‐''`  `.、:,:/         /ii;[ i ]~~[_!_]~[l];:ヽ \_
_,,、_,,,,/         ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ > ̄ヽ_,,、_,,,,/         ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ > ̄ヽ
ハハ从 /-―====r-===三'' 、-―――――――‐< 木ホハハ从 /-―====r-===三'' 、-―――――――‐< 木ホYyy
(⌒)イト爻------( tイ-‐'´::::::::,\__,,,....、___,,,_____`」¥(⌒)イト爻------( tイ-‐'´::::::::,\__,,,....、___,,,_____`」¥ Y
 T,::爻Ooト[iiii]<,,. 、 キ[]  i::::::::::::::::[]::::::::::::::[]=======|爻爻三T,::爻Ooト[iiii]<,,. 、 キ[]  i::::::::::::::::[]::::::::::::::[]=======|爻爻三三
ー-  ''ー^ 二,, ー---┴, -‐へ-O-ー-~~-―へ`~~ ー-  ''ー^ 二,, ー---┴, -‐へ-O-ー-~~-―へ`~~    ]、
                      ∧_∧ _             ∩  ∵'      ';:;'"'"''::',:___ '
                     '':'`::'::',:'':(。Д⊂   `つ           ∠(。c ⌒ヽ      ;.(。ω。 )二二⊃ ⊃
                           ' '' ' ' '' '' ' '''             ∨`しし'       ' ∨∨"'"''"'"' " "'
        うあああ・・・・・!                "' "'''.''' "'''            ∧_∧ _
"' "'''.''' "'''                                                (。Д。⊂   `つ
        ハ  ハ   ハ  ハ   ハ  ハ      ハ  ハ   ハ  ハ   ハ  ハ     '':'`::'::',:'':
      ( ,,゚Д゚)  ( ,,゚Д゚)  ( ,,゚Д゚)   ( ,,゚Д゚)  ( ,,゚Д゚)  ( ,,゚Д゚)
       (三三)  (三三)  (三三)    (三三)  (三三)  (三三)   我等の集落が・・・・・
      と、_)_)  と、_)_)  と、_)_)    と、_)_)  と、_)_)  と、_)_)

                      【モブエルフ村(人でなし占領地)】
───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────

                  ,、ヽ^\
                 /. .\ . {`、
            /. .-―. ..ミx...}             __
            // . . . . . . . . r―冖=ニ、,,_     {   `ヽ__
.         /.....{. . .,、- . . . ,、.\:_:_ノ_. . . . . .``''''''''ア∨ /  ``ヽ、
          (:.:.:.:ノ/. . . . ./. . . . _ -―\: . . : .. ./   }-{ ,、―- 、 ヽ
          ̄ _}. . . . . ./. . . _/. . . . . . .`~、:::/   /  У     \}
            /. . . . . ../. ._/. . . ..:: ..: ..:. :. ...: }::{  .::} /――- 、   }
          {. : ..:.:.::.::.::.}. . . . . .:.:.:.:. . . . . . . . ,へ{___.:ノイ       ヽ/
        人::::::::::::/. . . . . . .ヽ:.:.:. r<. /    {             }「
             `¨¨¨{_.-"-―-: . :.}:.:.:乂ノ      \       //
                 {:.:.:.(. . . . .)./ ̄ ̄         `ー===ニ:::/
             `ヽ、:.:.:../                     `¨¨¨´
                 ̄
━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━
                              ,. - 、
                              /    \ _      _
                      -‐ニニ.'       ゙,‐-`.ヽ /  \
      ,. ‐ 、              ,'"r;;;;;;;;;;/         ';;;;;;;;;) ).    ヽ._
    /    ヽ.           ト、\;;;;;!   ri lll r,   l;;;i r' l     ゙;;;;;;;)ヽ        ジュン様。エルフ共の倉から、ジュン様が仰られていた
. 'ニ/      ' ニ.ヽ.       r'  ヽ l;;l  〈i, li, .|| 〃i〉 l;;l l  l, lll ,, , l,. '"イl
  (;;;;' ,.〈i || i〉.,, ';;;;} }       __ゝ' __!_l;;!   ヾヾ ll./'/'  l;;!_! .li,_ ll.〃/ l .{  {.)        特徴を持つ、草木の根らしきモノを見付けました
 ヽヽ ヾ, l! ll l!〃 .!;;l i.)._-ニ二ヽ. { O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ O`/ニニニニ=-_ ̄!/ニ=-__
  r'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' /ニニニ二二\     ト、   ◯  ,.イ   ./二二ニニニニヽ仁ニニニヽ
 l, ° ト、 O .ノ!./ニニニニニニ二\  ヽ  ー-一 .ノ   イ二二二ニニニニ',ニニニニ',   どうも、薬のつもりで溜め込んでいた様ですが・・・・・
 ム   ヽ 二二ノ/ニニニニニ二二二二\  ` ー一 ´  ,.イ二二二二二二ニニi二二二ニi
 二ヽ、_    /ニニニニニニニニニニ二\. ___ , イ二二ニニニニニニニニl二二二ニl
 二二二二二{ニニニニニニニニニニ二二二ヽ二二二二二二二二二二二二二l二二二二l
 二二二二二lニニニニニニニニニ二二二二ヽ二二二二ニニニニニニニニニl二二二二l

                    【人でなし私兵団】

2757 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:18:15 ID:eZK2dtna

                       ___
                     ´       ` 丶、
                 '"                  丶
              /                  \
             /  /  //!    \       .:.:.:.:ヽ
              〃 /    ,小      \   丶.:.:.:.:.:.: ',
           /:/ :/.:./.:.:./.:. ,' !.:l.:.:.:.:l    丶 ...:.:.:.\:.:.:.:.: l
             /:/ :/.:./.:.〃.:.:/  |:ハ.:.:.:lヽ     .:\ .:.:.:.:.`<.:{_          お、良い感じ!これはね、【生姜】だよ。・・・・・多分だけどね
         ,' / :|.:.:l.:.: l{.:.:.:|  |l  ヽ.:{_. \―-.:、.:.:丶、 .:.:.:.:.:.:.:\
         l l  |.:.:l.:.:イヽ丁ヽ {   \   \.:.:.:.ヽ.:.:.:.:\ー‐-!、.:.\       『ギニアショウガ』に近い種かな?
         | !  ハ.:.|!.:.:j r仗沁 ヽ    \  `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.\:ハ ヽ:.:ヽ
         | | l Ⅵ.:.:ハ  う;;:ハ      ‐ __  l! `≠ト、.:.:.:.ヾ.:', 〉.:リ      地下茎や種子を、香辛料として利用出来ると思うんだ
         | | l   Ⅳ{ i', _Vソ      〃 ̄`゙ヾ|l  ノl.:.\ .:.;小 j/´
         l ヘ│  j .:リいxxx.  ,     xxxX !!_/ :l.:.:.:.:j:/.:.:.:',
     (⌒⌒)ヘ⌒乂 } ハ人     _       イヽ :.:..:| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.        動物・人体実験をしてみないとハッキリしないけど、エルフさん達が
      \/  \   ,′'.:. V个    ヽ._)   /ト-、: \:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
             / .:.:: _ノ /;_jz≧  _,  <_/ ∧_.:.:\ _ .:.:.:.:.:.:..:\    薬用に食べられる程度には、毒性は問題無い筈だし・・・・・
               / /.:.// /  ∠ ノ`7| r‐≠  (  Y ̄ 丶 `ヽ   .:..:.:.\
            / /.:._j/ ヘ / ノ| ∧l/∧    {  /    `ー=i、  ヽ :.:.:\
              / /.:/ 、_,-、ヽ/ Ⅳ_/j{/__j    (/!         l    \.:.:.:\
           ,.' /.:/  、...二}/ / ̄Y⌒Y ̄ ̄ ̄\|        |\    \.:.:.:\
        / /.:.:|  rァ ソ/ /  ;-=|  |=-     /!'       ハ:.:.\    \.:.:.:\
        /   /.:.:..l  j/ /l  |   ∧ーヘ.     jノ         ∧:', .:.: \     \.:.:.:\
.     /  //.:.:.. l.  / /i |  ヽ__/ ∧ ∧__   /     ,ノ /.:.:..:. .:.:.:.:. \    \.:.:.:\






                ,. :  ̄: `: : .、_
              ,. --/: : : : : : : : : ヽ、::.、
           ,. :´: : :/: : : ---- 、ニニイ、::>、
           /: : : : : : : : : : : : `ヽ、: :,-ァ、}:| ̄\
         .': : : : : : : : :| : : : \: : : :\/: /〉:、: : : ヽ
       /: : : /: : ,: : : |:{: : : 、: \: :_\/: \:、: : : .
       /: :l : :|: : :|: : : |:从: : :\/´、: :\:\: : V:、: : : .
      .' : : : : |: : :|: : :_|_ 、:\: : :ヽ \: }ヽ: ヽ: V:\: ::.
      |: : :|: : |: : :ィ:´: {  \:\: : V,ィ=ミ∨:ハ:|: : : ヽ:|       おおー!!香辛料か!コレが欲しくって、魔大陸に進出したんや!
      |: : : : : {: : :{\: : 、__ ` ` ̄      l: |}リ: : : :| リ
      {: : : : : ∨: :、 ィ´ ̄`  ,  _    }イノ: : :、: |
      ∨: {: : : :\:} ´      _,. ´ ヽ    ム: : : Ⅵ        準君によれば、生えてるとしたらもっと南の方やって話やったけど
          . :|: : : : : {\    「     }  /: : :| : /リ
        Ⅵ: : : : :乂_,: 、    、    ノ ,イ: :|: :Ⅳ{         エルフさん達同士の交易で運ばれて、この集落にもあったんやろうな
        \:、: : : : : : 个: .  ____ /∧: |∨_
   r 、      \: : :、 : : |: :{: : :ヽ}    /  〉´ /⌒ーr- 、
    . ',     \: }\:ゝ: >´/\ /   / / /´|...|......|
    , } ,--、    \/⌒/  {///∧  / / /\/´ ̄`ヾ
    } V ,ノV   「...Y  {   ∨///∧/ //|.....//´ ̄`ヽ
    |  /   }   |...∧   \   }///{   /'.......|/ /     ∧

2758 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:19:48 ID:UWfXErWE
なんでこいつらはエルフには「さん」をつけるのに人間にはつけんのだろう?

2761 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:22:33 ID:gW7FWL01
>>2758
ここまでに出てきたの全体でみればそこそこ交渉できたチキちゃんや、
元奴隷だけど理性的な活動できるウィリアムや、まあそりゃ戦いになるのはしゃーなしなキサラと
エルフのが話が通じる奴が多いから……

2763 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:25:34 ID:UWfXErWE
>>2761
ちゃうねん、仲いいやつだけじゃなくて実験体だろうとエルフさんと呼んでいるんだ

2765 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:26:56 ID:KJm+UApM
>>2763
そりゃ自分達のことを人間と思っててエルフは人間じゃないと思ってるからだろ

2766 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:27:48 ID:aSiwa3Ui
人でなし達は自分たちのことを人間らしい人間だと思い込んでるんだから人間のことを人間さんとは呼ばないだろう

2759 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:21:12 ID:eZK2dtna

                    ____
           , - '"         ̄` ヽ、
           /            ヽ  ヽ、
         /            ヽ   \  \
        /   //      ,イ  小 ヽ   ヽ  ヽ
        /   //  ノ /  /ノ ハハ  ト、 ヽ ヽ   ヽ      ゼルドの方だと気候的に、栽培にはあんまり向かないけれど
       i   // / //  // ノ l| i 爪 ヽ  i、  ,i
       .|  /// /ノ_//__/  i} _LLLム、   i.ii  ト;     まあ、条件を揃えればやってやれない事はないね
      i   ,イ ./,イフ///  ノ  ,lムLハ   i i.! |.l
      |/i// ,ィォ,,!ィエ亙Tヽ    イ北ヨT !  i i.! | |
       /! i/// { iィ! { iミ斗f!:    : i汪it.' i   i.i ト、V     魔大陸やアシナの方は、経度も低くて気温が高い様だし、相応に栽培出来る筈
      ( | i | /! i \! ゞ彡ユ'     `゙'' " ハ.  /|i /ヽ、_
       `ト、 !' .! ! i !、 ::::::::    `  ::::/i | .|__V
      l i  i i  i | iヽ、    `ー'   /i i i、 |  \_      生姜成分の6-ギンゲロールは、加熱や乾燥などで6-ショウガオールになるし
       ノ i  ! .i _i_r | l、 ` 、_ _, ィ i i i ト、 ヽ、
     //.i  .i__/,.ィ| .| | ヽ、_|>、  i i i i i ヽ! \       それを発酵させれば6-パラドールになって、胡椒の代用にもなる
     /, - <、   ヾミ | |   ,小 }`ー-、 i i i  {   ` ー
     // ̄ヽ ヾ\_,ノへ__ノィiニトV  ヾ ト、 ヽ. ヽ
    /     \ヾ、 `ー/ ,イ大、 _ゞ il } ヽ  ヽ \       ま、この種はギニアショウガ似だし、種子に元から6-パラドールが多そうだけどサ
    | , へ、   \ヾ、  `ー'//个ヾ\ .i| | ハ  ヽ \
   / |    \ / ヽ ヾ  // ,小.ヽV  i| |/ .ノヽ  ヽ \
// |       /   ヽヾ 7 / i  \ヾ il | /ヽヾヾ  ヾ  ヽ






                 ――――
                /.......................................\
           /...................................................丶
           r ..................l.......|..............l......................\
         ノ.....l......|.......|.......|..............|.............. |l.........|
          / .......|.... |.......|.......|..............l...... l.......|l.....|...\
        ∧............|......、..............|..................... |.......|l.....|....../
        /∧ .....八......|\l\..lヽ......./l.... ノ|.... ノl....ノ.../
         ノ\......l\l ―‐   |.../ ノ/-l/ ノ......./ヽ       ここで農業をやるつもりなのか?準
.      /..........≧ r ==== ミ  l/ r ==== ミ l....../.......\
      |.......|.....|....l 乂:::::::ノ      乂:::::::ノ |.....|.....|........l
      |.......|.....|.....    ̄ ̄        ̄ ̄  |.....|.....|........|    大丈夫か?北側は山脈から流れる川もあるし、水は確保出来るだろうが
      |.......|.....|....∧       ` ´       /|.....|.....|........|
      |.......|.....|..../∧       _       /...|.....|.....|........|    それでもこの辺、地中海性気候だぞ?降雨量は少ないだろう
      |.......|.....|........l......           .......|.....|.....|........|
      |.......|.....|........|.....r>  __  < ........|.....|.....|........|
      |.......|.....|........| ノ ――┐|┌―― ヽ...|.....|.....|........|    しかも山脈の南側なんか、砂漠だ。中緯度高圧帯の真下だからなぁ・・・・・
      |.......|.....|........|====== └|┘ ====== |.....|.....|........|
      l>_|.....|........|================= |.....|.....l<...|
     >-===|.....|........|=======(  )=======|...|.....|==- <

2762 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:24:53 ID:eZK2dtna

                  __
              , ‐ ´      `ヽ
            /..:/.:/ .;イ :. :.丶.:.: \
           〃:.:./ .:./:.:/小:.: ',:.:.ヽ:.:.:. ',
           l:{.:./ .:./':__j:! l ヽ_:.ヽ:.:.\:.:.!       土管なり使って、地下・点滴灌漑でもやるさ
           i:}:ハ .:7ィ=ミj:ハ >=ミヽ:.:ヘヾ、
           、_メ!.:i.:.ハ r'_;j    r'_;j ∧:.:}:.fヾ      それなら砂地である事も、デメリットばっかりじゃない
            乂;イ.:.∧.::::    ::::./イ V:.:.| リ
         _/ j/_:ノ:.介 .、 `´ ,.イ:.l:|:..|:.:.:.!       水捌けは最高だからね
           ´/:.:,':.:.:j:|:ノーf夭‐ヘ :j:|:.:l:.:.:.:!
           /.:.;ィ7´l:|\/ムヘ/`l:| `ヽ.:.:i
             /.:/i // !| に不こ) !|l  /!:.:.i      ・・・・・まあ、降雨量が少ないなら地下水や、保水性の高い
          /.:/| ヽl l !|/〈/ i| ヽ」 !| !./│:.:.i
         ./.:/: |  | | !l:   i|:  \!l│ |:.:.: ',ヽ    土壌改良剤が欲しい所だけど・・・・・
        /.:/.:.:;'!  | レ'l:!  c.i|:   }l:トj /!:.:.:.. ヽ\
         , '.:./.:.://! j∧ !! ー =i|ニ  j l:N/ :l',:.:.:.:.:.:ヽ:.\
       /.:.:/.:.://:.:|     l!   i|   ノ ヘ!   |:. .:.:.:.:.:.:.:ヽ: \






                    /|
                      / /
                /|    / /
             <_ノ -─〈 _/‐- 、    __
            /二=─‐=ニミ〕h、 >‐''゙ /
           /'´         `寸\ r‐ ヘ
         /    /     /   寸-\ ‘,
        /  /  /   /  /     寸ニヽ  ,
             /   | l  |   |         寸ニ| ‘,
           l | \ レ|  |  _| 斗‐__ /   寸|
      {   |__|rzzzz  ̄ ̄~rzzzzzz∨   /、 ソ   ‘,
      丶| ノ }  ||      ||   /  / ) }          なんだ準、保水性の高い素材が欲しいのか?
        ∨  | 'ー  ,     ー''' |i  |ノ丿
        | 从""        _""|i  |'く      |    じゃあ、『発泡ガラス』で良いだろ。安上がりに作れるしな
        |   _ゝ       / |_ノ   |i \      |
        | /(: : : : >__⌒イ  |i{ i   |li─‐ 〉     |
        | {  \-─と二  __|乂__从  /     |    おい無一郎。この辺にそんな色々資源あるなら、二酸化珪素と
        |r─- 、\_/\_/: : : |──ァ//V       |
        |{//////⌒i} ̄//1: : :〉////く       |     炭酸カルシウムぐらいあるんじゃねえか?
       〈 }///こ|Οノ //∨〈 : |/ //⌒ヽ     |
        )ノ////く__ノろ/∨__ノ: :|///{γ⌒ソ     |    それ使って発泡ガラス作れば良いんだ。細孔が保水してくれっから
        >‐<⌒八⌒>レ===|///ノゝ-/L       |
      ////: : : /  V: : /   V//} ◯ )//〉     |
     /`'ー/: : : /    V/     |\厶ヘ V//\    |
      >イ /: : : /     从    八>、ヘ∧辷彡     |
   ////: : : /        \_/: : : : \\///\    |

2764 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:26:49 ID:eZK2dtna

             _   -= =-    .
.             ´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`ヽ
          /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`¨:i}
         / i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
        ノ:i:i: |:i:i:i:i:/i:i:i:i:}V/:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:iλi:i:i:V/i:i:|
     {¨:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i{:i:i:i:i:i| ∨:i:i{:i:i:|:i:i:i:i}:i:/__';i:i:i:i}:i:i:i:|
     |i:i:i:i:i:i:i:i|:i:{:i:iヾ:i:i:i |___V:i|i:i:i|:i:i:/}/´  }:i:i/:i:i:i:i|
     |:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i\:i:i:\:!  \:i:i|:i/ ''斧竿ミ/!i:i:i:i:i|           ああ、どっちの素材も余裕であるよ。砂漠の砂なんかほぼ石英だし
.      V/:i:i:i:i |ヾ:i:i:`¨¨jI斗竿雫`'{/  乂_ソ'' {:i:i:i:i:i|
.     V/:i:i:i !:i:i:`ー-`′乂_;ソ  ´    ¨ ¨´ !:i:i:i:i:i|         あの山脈も、炭酸塩岩の割合高いしな
       V/:i:i:|:i:i:i:i:i:{ヤ `¨¨     :.       √:i:i:i:i|!
       V/:i:|:i:i:i:i:i:|'ヘ           '     /:i}:i:i:i:i:|!        それに、地下の帯水層には地下水が相当量、埋まっているだろう
       }:i:i:iV/:i:i:i|:i:i:\     _ . -  /ヾ|i:i:i:i:i|!
       |:i:i:i:i:V/ i:|:i/{ ` .        / {=-}|i:i:i:i:i|!
       |:i:i:i:i:i:} :i:i:|{.-=} :.,  ゙  -  ´ ,.:{=_/!:i:i:i:i:ヤ         ・・・・・なんだ。じゃあ農業やっても別に、問題無いのか
       |:i:i:i:i:i:|:i:i:i:| \'  ゛.,      _.。s≦ /i:i:i:i:i: ヤ
       |:i:i:i:i:_|:i:i:i |ニニ=ー‐┬‐=ニニニ/i:i:i:i:i:i:i:i:}≧s。.
       .。s≦=|:i:i:i:iヤ 、ニニ} .{ {ニニ= /:i:/i:i:i:i:i:i/ニニニ` .
     /ニニニ√:i:i:i ヤ=`¨T'' ┴┴=ニ¨{:i:/:i:i:i:i:i:i:i/ニニニニ=/`ヽ
   , -=ニニニ√:i:i:i:i: }ニニ!ニニニニニ}/:i:i:i:i:i:i:i/ニニニニ=/ニニ}
   √ヾ.ニニニ√:i:i:i:i:i {ニニ|ニγ'ヾ.ニ/:i:i{:i:i:i:i:i{ニニニニ /ニニ={
   {ニニV/ ニ/i:i:|:i:i:i:i:i|ニニ|ニ ゝ‐' ⌒ヾ:i:/|:i:i:i:i:i|―┐ニニ/ニニ=-|
   |-=ニV/ /:i:i:i:|:i:i:i:i:i|ニニ|ニニニニニ}/-V/:i:i:!__|ニ/ニニニニ!






       ,. : : : ――: . ._
  , . : : ´: : : : : : : : : : : : `/⌒\
,. :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
: : : : : /: : : : : :,: : : : : : : : : :⌒\: : \
: : : /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : 、:、: :ハ
: : / : /:,: : : /: /: : : : : ,: : : : : : : :、 |: 〉/|
: / : /:/:/: /:_/_/___/: :/ : : : : /:|=|/∧|
/ : /:/:/: /|:/}:/ : //`/: : :, : :/: }={V: `{
': :/:': /: /イ斧雫ミ、/イ: :/ : /-、l: :|:|: : :|
: /, |: l : |{ _):::刈  /:/ /:/}/ /: :|:|: : :|
/∧{∧: | Vこソ /'  /雫ミV: : /:, : : |      流通の拠点になる『人魔地峡』に隣接してるのもあって、香辛料みたいに
': : :\_从          _)刈 ノ,: :/:/: , : |
/: : : :ハ          , Vソ/イ:/: /: :/      広く需要のある商品の生産拠点としても、悪くないしな
: /: / ∧    、        /: /' : /: :/
:/イ-- 、  、     ´   イ: , : : /: :/
 ̄ ̄ ̄`>..⌒ヽ_ . <: /: : /: :/        じゃーここに田園都市作って、諸々開発して行くかー
    /∧......|....∨/ : /: //:/
-- </.....|/⌒\}:_//´/´             ここに作った都市を拠点に、人魔地峡にいずれ『運河』も通したいトコやねぇ
  /....|/./´ ̄ヽ..、
 ̄..|.../../     Ⅵ|
_,イ...../         V
....../....イ        }

2767 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:28:18 ID:eZK2dtna

   、 ! /  , ィ´      / ./´ ` ゛`ヽ}   ! ',    i
   '. \ 、/! ::::::   ー _/l ./        .l   j !   .ト、
   ヽ ヽ 、l ::::::   `7 l /     .  l  / .!   ' .}
.   〈ヽ :ヽ. !.:::::    /、ノ/ \   、! , ! ./   .!  ; '
.     / .i 、::丶:::::    /.,.'代ッ‐、ゞ-‐ ' / l / -ー } : | .'
   ,  .l 丶:::! ::   /イ/  ̄ ´,.   / ' l,ッ"` /.!  : ,
      !  .ゝ', ::    /    /   ; ヽl.{ ̄ ':: l   !       皆様!ご報告があります!
     /l   ;  ! :  i 〈 u         i.  l.l  /.:ィ;   |
     '  / .ハ   l.! }         」  'ヽ/´ .!.!   !       ・・・・・朗報、かとは思うのですが・・・・・
        / l  ,i  ト.!.l           ,V 、 l l.   !
.        /l  ./.! l !|.    ̄ _ ‐  /! ヽ.\ !   |
.        l  ハ! !、l.| \      '   !  ヽ      !      あちらに揚がっている『白旗』を、ご覧ください!
.         ' .;二| l、.!ト、    _ .イト、 ノ   j、 .   |
         /ニニ! !=!ト、.> .__/ .}ニ∨__   ノl :   |
        ニ二| |=リニ> 、.|  rニム. ヽ、 l i   |
        ニニl .!_!!ニニニ/ .l  .lニニ', .} .l !,   ,
         二! .,l_||ニニ/ .| /=V二l  '、 l !l.   }_
         ニ} i !lニニ/二=ニニニVニヽ、 l !l.   '   ‐-
            =l.l .!{二/  ̄ ̄ ̄ ̄ヽニニ/| |}   / ` -
             _!{ ! '=/  , --――、 丶=/ .l  !  ,' /ニ=-
───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────
          ◯                 _____
         //           ____/      \_________
         // |\_____/                    /
        // │                             /
        // │                             (
       //  │                               )
       //  │                               /
      //   │                            /
      //   /                            /
     //   /                            /
     //   /                            │
    //   /                            /
    //  /                            /
   // /                             (
   //<                        _____\
  //  \__            ______/         ̄   バサア!
  //       \________/
 //
━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━
                    i|:.           .|i:.  __
                    i|〈i:.    _ .ィi〔 |i:i:. -=ミ、 `  、
                    i|i:V{ /⌒     |i:i:i.     .\.   \
                    i|i:iヽ:.      .:{:i:i:i:.       \   .ヽ
                     j|i:i:l{i:i:. .:/     Ⅵ:i:i:        \  .,ハ、
                    从i:i:iヽi:iV      Ⅵi:l         \  }!
                     .′ .、i}li:′      Ⅶ}  .、      (\ヘ
                    .:    \i{       }!ノ|  \ト     .\ハ
                  j{     i{  j{    }リ斗,ハ  ゝ. _      \
                  j{     乂 从  iNり ィfぅ笊lゝ  ⌒≧=-  \_
                  .: ./    〃^ぅメ\{   乂zク ;    }!      ̄ ̄    ・・・・・確かに、白旗が揚がっていますね
                 ノイ i{   :j{: :. ゞ”       }i / }! i {      |
                    从 i{、 :从 ,ハ  ′      И  ; ,ハ{      {
                    ヽ{ \ト \ゝ   ー=-   , .} /}/  /      {      ここの集落――竜神アトラウルスの部族のエルフさん達のうち
                   _    .-=ノ `ヽ〉 >    イ/ノイ   /. :.    :.、
             _   -=≦⌒   ./  . : / r―_`´}_,/    /: : : }!:    \    まだ抵抗・逃走していた人達が、諦めて降伏したのでしょうか?
         -=≦⌒       /   /. :/ ハ  ̄/     ´ ̄ `ヽ}! /
     ´            /  / . : ;〃⌒{ /   /       ∨ /
  / /′            /      . : / 乂_/    ,/         ∨: .\
  .:/ /         ,. :       ィi〔_,/    /′         .{: :/: : \
  /_/         /. : : :/  ´   ./    /. /    、      ∨ /: : : :
 j{     /. : : : : :./. : :/ /    ,     ./. : /     ハ      :.∨ /: : :
 八    /. : : : : : : :′,. : :.,      /   / . :./      :.       .∨ /: :
  \,. : : : : : : : : : j{ /: : : ′     .′/ (    :/{       :.、      .∨: : :
 `ヽト \:: : : : : : : 从{: : :/{     j{ / (⌒  /i:i}        ヽ  oOOOoo

2770 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:31:00 ID:eZK2dtna

               __
             '´//////// >、
           _////\//////// >、
         ///\/// \////'////>
          </,\///,\// ////|/(ノ'/∧
.          l/<\>―‐// ―--∨∧
         |/| / ,, =    === |//'>、
.         ノ/,| /イ// |     l// l !////>、
      |´////,|   ー‐‐   、 ー― !/////|         ・・・・・いや、どうも違うみたいだな
      |/////,| __        ゝ/,|/////|   つ
..     |/////,!、////    , ‐,     |////|!    つ
.       |/////|.l 、/' ;;;;;     ̄    ;;; !∧//,||        白旗振ってる奴の声、僕の聴力なら聞こえるんだけど
.       |,'////,!乂_ヽ ;;;;           ///|//l !
.       | ',///|///| >、 __   イ |//,|//!;|        それによると――
.       |'∧///|///」===== ==' !//,!//!;|
.       |//|///|// 、/////} | {//// |//,|///|
.       |//|///|////>----}-― ''/|//,|///|
.       |//|///|////////</,=、////|///|\ |
      |/'!///!/////////|{  }////!///|//\
.       ///,|///|/////////|/=////,|///,|////ヽ
                               _______________________
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ,.- '> `'ヽ- 、  ,. --、
              ∠^ >'`         .\`h,rヘ、 ヽ
           /  /  / !   ヽ. ヽ   V'1>、ヽ ゚.
           / //   ' { i    ', iヘ   , ハ  : ヾ.、、
.           〃ィ^f   .i/ 1_k   、,,ト..ト.ハ  V.1    ``、
         /ィ : {  丁 ̄.Vlヽ i } 'l ヾl.  V}. i    ト
          '| .' |   、|xrz::tヽ ヾィfR才iF^  寸ァ    | |j.}
           i{ l lマj  i 'ト.ヒtツ    ヾン '  ト--ゞ.  i .| }イ      あ、あのー!私、竜神『カネマキ』様に仕えるカネマキ部族の
          乂1 |ノ イ ヽ. '、 ,,,, ′  ''' ノイ. |V.|  | .i ,レ
            Vヘ 1  代`   ,..、  u イ/ .′Y .i.| i/        エルフで、『クロエ』っていうんすけどーー!?
           ヽ` l.k ヽV.l>  ¨´  彳イi /   }./7.人
                  } 人 |ヾ1 _,.><_,斗 ァ/   ' /イ `
              '  '^ヽ. ハ  l╋:ハ  ´ 1_               あの、そちらさんと話し合いって・・・・・出来ますかねーー!?
                   _,..、- L〉 |┌。.∧ /  ` - 、_
              r-:;/    ∧ l ノ./../      /_,>ィ:1
            イi:.:ヽ i     マ'^^l/    ,、-‐'^~:.:_;.:.:ィ:ヽ
        .rく:..:..`ー:.>x、   ゝ.イ     /:.:.:r:.'^~:.:.:.:.:.:.:.:.:..:`7
.        {ニニニニニニ/}:..}   .j j  r‐:.:√ ̄ニニニニニニニ=}
        .ヤニニニニニアニl:..j   .i '|  |◇:|ニニニ!__ニニニニニニ7
          / Vニニニイニ=l:..l.   i .l |  |..:..:lニニニ1二 ̄>ー<7
          Vニi~¨´ニ|ニj:..j.  i .j|  |..:..:|ニiニニlニニニニニ7
.         辷ニ二ニlニl:..l   .l ! .!   |..:..:|ニlニニ1ニニニニ={
         √ニニ=}ニl:..:!   l l l  .!.:..:|ニlニニlニニjニニ=|

2772 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:31:47 ID:UWfXErWE
別口か

2777 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:35:10 ID:aSiwa3Ui
ついにクロエもでたか

2773 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:31:56 ID:EJ2Z7R0Z
やっと話し合いできそうだな!

2775 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:33:02 ID:UWfXErWE
砲艦外交は話が素早く進む(穏便とか言ってない)

2771 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:31:18 ID:eZK2dtna

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

2774 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:32:43 ID:eZK2dtna

淡淡淡淡爻爻爻j'弐弐爻爻爻狄淡淡淡淡淡ソ爻爻i爻爻i淡淡i淡i/\炎淡i淡/\淡淡淡淡爻爻爻爻爻爻淡淡淡淡爻爻爻淡淡
j'><爻爻j'ノ`'く ̄\\`'弌爻爻弐爻爻弐--く\,弐xへ爻jxへ爻Y´⌒⌒Y二二Y⌒二Y淡淡淡淡淡淡淡爻爻爻淡淡淡淡淡淡淡淡
´  ``'< __>-tノ`T¨|_,/\\'^\_\,、‐く\\_| /\_| |_/\__|_//\∠/¨アへ /\    ̄⌒゙` ─- ミ爻淡淡淡爻
  ̄ ̄< ̄    |  |  :|/\  \`i´|./\ \\_|‐xへ \]   |_/\└|  /  .><   /\∠\     ...__     ..二..,,_⌒^^
┬=ニ^丁 |──‐癶¨” ̄\  `Y´ |.へ“”\ \ `i_|  xへ \|   / /'.\ \i  / ./\⊥/ / \/`'< /\  ∠....___/\
::|_二ニ┴ へ /  \  _,>-‐…く   \ `i__|/.:/\  \_|  |_/ /‘,\ \|_/  /\ ,,- 。/    /\  /   /\ |
'^\     \    |/:|`丶、  \   | 」 //\  \  |   |/  / \\ | /  /    >。, /   \/`><   \ ./
\  \     |   / __|__  \  |─┴'//     \ |::┘   |  /    \| \|  /    /   \   / /  /\   /
:::::|   | -‐   ̄\| /::: :: \  |  |    |/``丶、.   | |     |/   / ̄ \  ̄|   /      />。,|    /   \|
__ノ イ ̄\. \   \|::::::::::::::::|  | /  /      \ |/     i|  /    - \ \ |     /  /  >。, |      |\
/ |:\  \ \   \¨¨¨¨¨¨¨´  /  \ \   \      |_/   / /\ \ \|___/  /  /   >___| /
   |   \   \       |      ./    | \ \   :|      |  / /    \ \    |     /    /  \    |
   |    \       }  |    /      :|   \    :|      | / /       \ '.    | .{      /      \  .|
   |     \  }  }  |   /    /  |     \  } |      | | /       |    \   \{ [   /        \ \
   |       i|  }  }/   : |     /   :| \   | }/       ∨:|      \ :|  /  |    \[   ||         |
  /\    / |  }/  . . : :|   / / |  \  | /        | :|  \    >|/    |      \  ||         |
二ノ二三 ̄   |/       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ∧|   `¨¨¨´ |\    |       \ ||         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           【人でなし私兵団 野営陣地】






.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : :\ : :    寸ik、     |                 /
.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : :      \      寸ik      |                /
                \      寸ik、   |               /               /
丶、               \     寸ik、  |              /              /
  `丶、              \_ - 丁 |>- _          /             /
     `` .,_          _ - ~   /| |    ``''弌- __   /   __      /
        ~"''~、_ -  ̄     , '゙  | |       `丶、``''<  /      ̄ T |
- _  _  -  ̄    _,. -‐ 二´──-| |          ~"7∧'_         |::|
....   ̄| |       / ̄   //___     | |\          /i:i:∧    ̄|\   ||       .:::|::::|
.      | |     イ   ,イ   ^77|:|   ',、  | |⌒l丁⌒∧⌒⌒⌒ |i:i:i:i:lヘ⌒⌒|  \ .|::|         .: :|::::|
.     | l.    / |   i_{   //''|:|   }_}!   | ̄| |ヽ ゙̄|∨ ̄77''|ししリ∧  |\   |::| 、      : :|::::|
____|_|_/__|  {ニ! ,  -,‐‐- }ニ}   |  | |<  || ∨ /  i| |   ∧  l  \ .|::|  \     .: :|::::|
____________| |   {ニ',-‐ フヽ¨ ` }ニ}ヽ、_  | |_] || ロ∨ / .| |     ∧ .l     |::|     \  .: :|::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::∨ .   ,ィ マム  /   ヽ,/ニi!ヽ〈: \    _||_,|¨∨ /| i!    ∧|   ||\     \ .|::::|
::::::::::::::::::::::::::::: :::  / / ∧_ム '     }ニ,/  ',: : ヽ  ─||‐|_∨ /:|     ∧   .|::|   \     .|::::|
ーー──── '   {: :/ '  マ_{      } /、  ∨/   |....||.. .. ... ∨ .|
:::::::::::::::::::::::::::::::::   ,ゝ{  {  { ゞ',   .} }¨ ',    }'、   ‐_|| ‐_ー_,,|∨|  ・・・・・失礼ながら、少しでも妙な真似をすればその瞬間に殺します
───二二   ノイ.{  '  ≧x,',  ' ィ≦、}    }、\    || ‐_‐_..| |∨
 ̄ ̄ ̄:::::::::::::::   〈:{∧  ', f 心ヽノ´ 心リ. ノ「二ニニ=k、   ‐_‐_‐|_|‐∨  貴方がたの魔法は、警戒に値しますからね
::::::::::::::::::::::::::::::::   `ー/\{ゝヘ   '    /}..ト、「,r=―ニk、   ─ _
ニ=------=ニ   // / /  、.  `   イ jイ: :へl三三三k、..く
三三三三    / / / /  ./.≧-<三二7: :└=⌒\ミk,.....\    それで・・・・・クロエさんと仰いましたね?
=_=_=_=_  /// |. |./l ./___,,..,べ ヽニ≦>: : : : : : : : : ヽミ〉.... \
./≧ 。.   / / | |. |./|〈... ノ   ヽ: :Zニ=ハ: : : : : : : : : :〉....\  ', 交渉をお望みなのですか?意外というか・・・・・
 `¨ </≧ 。... | |. // l....>/´     |><´/ ̄/ヽ: : : :/    ', }
      `¨ </≧ 。  /|、 |`ー_゜>く//////////,ハ二゙|    } /

2779 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:37:00 ID:eZK2dtna

    /             `'ャ。,      ll}
   .,.'            \     \  __ lll    \
  ,'               ',     ヽ  lll `' 。,
  ,' .;    l      '.,    ',      ヽ  ヽ    \
 ,'  ;    ,'l      ',           ',  ',    ヽ
 l  ;   l  ; l       ',\   '.,      .',  ; ',
 l  ;   l; ; l     ', ', \   ',      ',  ', ',          あ~まあ、そっすよね
 l  .;  ̄ ̄ ヽ     `㍉、  ヽ  ',      ',  ', ',
 ',  ;  ; ; ;  l     l ', ',¨¨ \ ',    ;  ;  '.,          ウチらも人間とこんな形で話し合いとか、今迄は考えられなかったんスけど
  ;  ;  ; ___;_ ',     l ',______  \;   ;  ;
  l',  ; ,' __ ', ',   l ___   l   ;   ;,。s=≠==
 / '., ; 《 う志', '., ,\ l‐¨¨¨う志え≧s。, .;  l l_-'"  /      でも『地峡の先の竜神様方が、人間共に皆殺しにされた』って話が
∠  '., ',:::ヽ 乂ツ        乂姫ツノ  ,'   l .l  /
 l   '., '.,::',  ¨¨         ¨¨  ,'  ,'   .l .l/          こっちに伝わって来て、この後に近海の海竜神様が殺されて・・・・・
 l', l  \',:',  丶           / イ   ,' l ', ', l
  ヽl  ', \             し  l   ,' ,' \','.,l
    ',  '., ヽ    __         イ  ,',::l\           そんで今回、山向こうのアトラウルス様まで、殺されちゃって・・・・・・
    `' 。,\ `' ,  Vフ¨¨)   ,。 '´ ノl ,' ,'  \__
        \\ `' ,  ̄  ,。 '´  :::::l .,' /    /
         人 \ >-< ',::::::::::::: l/

    【カネマキ部族のエルフ クロエ(♀)】






            _..  ―  --  .._
          <       ⌒:、   `: 、
       /            :.     \
      ,.:´              ヽ      ヽ
     /       /         、       ヽ
    ,:     /  /        j  :.     ヽ  :、
   ,:     .:  ,:        ,:   :.      :.  .:.
   ,'   l  .:  /        ハ  :、 :.     ;  .;
  .; !  l _,,!-≠=、     -;フ ̄:.¨l`:.-:.     ;   .:
  ,: :.  .!  ,ハ _,ゝ=、   ,:'ノ  ィz =;-、ヾ .:   .:   :        それで怖くなって、僕達と話し合いに来た訳ですか
  lハ :、ヘ  :  ヒ::::サヽ  ,{ :   ヒ:: ハ 〉; :'   ;   .!
  l : {ヘ ヘ .{  弋_ン  \:   弋_ソ .; /    :   :        ・・・・・何だか、複雑な気分ですねぇ
    ヾ ,ヽ :、.ヘ     ,          ,:     :    :
     ,:  \:、l             ',:     '  ,:l:、!
     :   / :.     __       ,:     .:  ;}:j            ・・・・・この話し合いって、そちらの竜神様の許可みたいなのは
     l   :  ヽ    `ー`     ,:     .:  .:ノ
     l:   :  .,:ハヽ、  _ z≠ニニニニニニニニ≧x、 ,:___         取っているんですか?
     :'{    /,:  ≦三三三三三三三三三三三≧xz三辷-、
      :、  ;レ'≦ {三三三三三三三三三三三三三三三三三フ
       ヽ.:  V三三三三三三三三三ニニ三三三三三三三ノ
           、三三三≦三二二二二三≧xz三三三ニニノ
           ヽ三イ´    \三三三三三三三三三三イ
            /       ヽ三三三三三三三三三三}

2780 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:39:22 ID:FklNuXIS
やはり絶大なる暴力こそが平和的な話し合いをするために必要なことなのか

2781 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:39:29 ID:BsZcJ+tE
まあ今まで武力で地域制圧してきた連中が武力でフルボッコにされたら下手にも出るわな。

2783 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:41:14 ID:Ofgo8g9S
アトラウルスとはトリプスに続いて恐竜的な名前だな

2782 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:40:10 ID:eZK2dtna

             /'⌒\   ______________
          / : : : : : : 》. : : : : : : : : : : : :\______
            /: : : : : : :./: : : 人: : : : : : : : : : :\___}_
        /: :/: : : :/ : :/:(_) : : : l: : : : : : : : \: \
          l/: : : : : :|: ∨ : : : : / |: : : : : : : : : : |: : :|
        /l: : : : : : : :|∨: : |: : ∧____|: :l: : : : : :|: : :|:\|        許可ってか、ウチの神子様を介した、カネマキ様のお告げで来てんだ
      |  |: : : :____|/: : : |: /____  |: :|: ‐┼:l:|: : :|: : :|\
          |: : : :\ /: : : : |⌒Y ト |: :|\∧ハ|: : :|: : :|  }     「人間共と交渉しろ」・・・・ってな
        \| : : : : : \__|: : :|  Vソ  V⌒Y ト|: : :|: : :|
          |: :|: :|: : :.从:|: :N.:.:.:.:        Vソ│ : |: : :|_ノ
          |: :|: :|:/  |: : :|      `  :.:.:.人 : |: : :|        そんで・・・・・カネマキ様の縄張りは、ここから南の方にあるんだけどさ
          人_|: :|:    |: : :ト   (`_ッ   イ: : :V: 「V
            \}   人 : |___\    イ : |: : : |ノ|│       そっちに攻め込んで来ないって、約束してくれないかい?
              __________ノ\〉//{ ≧≦ ノ: : :l: : :人 |│
       r‐==<     \__/ \\/{⌒7ノ'⌒__|  ⌒\
    ___}ニニニニニ=-        \___}ノV    (___     } } Y    勿論代わりに、カネマキと私達もアンタらの縄張りは攻めないから
    }ニニニニニニニニニ=-        }___{    イニニ\  }_ノ,イ
   _}ニ=‐ ¨¨¨¨ ‐=ニニ{___       |:::::|     }ニニニニニ}__|_
   }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ニニ{   |:::::|     }::::::::::::(_/_/_/_∧)
   }::::/ ̄::::::::::::::::::::::::::::/|ニニ{   |:::::|     }ニV⌒7    /
    7:::::::::::::::::::::::::::::::: イ::::::|ニニ{   |:::::|     }ニ∧ニト.   /\






      |、  V::\/::::::::::/  ィi〔>'"
      {:>、  V:::::::::::::::::::::>'"    _  斗ヒ≦》
     V:::ヽ 》 -=≦ ̄::⌒“''*、ノ::::::::::::>'"
      V:ノ >'"⌒ ̄ ̄⌒“''*、::::\>´
     /⌒ /     `ヽ   \::::ヽヽ /
    / / .∥       ∨   ヽ::∧∨ /
        i|  |   (   ∨  }  .v::::》∨ /
.  /  .′ .i|  |    ヽ   ヽ .|  |::::{ .V
 / ′ |  ハ 人   从ィ允㍉ .!  !⌒
.∥{   {  ィテぅkヽ `^^  んう i|  V) ) }         ここから南って、だだっ広い砂漠じゃねえか・・・・・
.j{ ハ   V {  んハ     ゞイ j{   ∨
  人  V丶 弋ソ  ,       i|    ヽ 人        攻めるとか攻められるとか、そもそもあり得んのか?
    ⌒/ }              .i|     \  \
     ′レ!       _  、  ハ     ヽ
     {  人  u    ゝ ´ /  \     )        そりゃ竜神なら、飛んで来れるのかもしんねえけど・・・・・
   ∧|    ≧=- --  ィi〔-_-_-_-_ヽ  /
  __ {//} {   \/ 《___ //-_-_-_-_-_-_/´
 《 .//\ゝ   ≧=(〇)./-_-_-_-_-_-_∨
  〉、)/人 \≧=-/-ハ./__-_-_-_-_-_-_-_
  〉、 ∨{⌒ .) /\-_./  ∨ ⌒“''*、-_-_-_-_  /
 人 ヽ} /ノ::∨::::ヽ/  /    / \-_-_-_∨  人
   ⌒ヽ´::::::::::∨//  /    /___ハ-_-_-_//
     ∧::::::,、<⌒/ハ     /≧=-= .\-_-_∨
  __,、<⌒::::::::::::::::( { ゝ-- イニニ/   ヽ-_-_
/__/ (::::::::::::::::::::::::::ゝ=--イニニ/     ∧-_-_
   ⌒  ̄ ̄ ̄ ̄

2786 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:43:26 ID:eZK2dtna

            _. -/::::::::::/:::_::-:::::´::xー-:::::_::::::::ヘ..、
      >:"」LL」_ノ::/::/:::::>/:::::::>:´:::`ヾ::::ヾヽ
      }:::::/|::::::::/::::/::/::::r::´:::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::V/
      |::/:::|:::::::|::::/;:"::::::::{::::::::|:::::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::`ヽ.
      |'::::: |:::::::|:::|:::/:::爪::::::::: !::::::/:::::::::r:::::::::::::::: |::::::::`i::'/
      /::::|: |:::::::|:::xー、_|:::::|::::::: !:::/:/| /|::::::::::::::::: !::::::::::|::::'/
      /:::|: !: !::::: |:{ /'7. !::: |::::::: !/"`丶、 ::::|::::::::::::: |:::::::V:::::::'/
    /::::::|: !: !:::::::|ヘヽ  !::: |::::::::/气ミx.、 \:::::::::::::::|:::::::::V::|、:'/
   /::::::: |: !: !:::::::|::::\`'!::: |:::::/| Vう刈k .!::::::::::::::|:::::::::::V }!
   /::::::: /|: !: !:::::::|:::/ . !::: | / ! ヽ`¨´   !::::::::/|::|:::::::/|::} '     別に無理じゃないさ。オアシスを渡って来るんだろ
/::::::::::::/: !::|: |:::::: !"  ..|:::::|/         |:::/,/ノ::::/...|::|
:::/:::::::;:/:::::|: !: !:::::::|、   .|:::::|         "{.圦"::::::/ ....|/       地下に広大な帯水層もあるし、おかしな話じゃないよ
  :::://:: /.|: !:::::::::::| ヘ  /:::: |           ゝ//|/  ./
:/ニ/::::/ニ|:::::::::|::: |x. ヘ |:::::: !     ヽ _ , "´::/´  |
  =/:/ニニV/:: |::: |ニ\_!:::::::|\   .ィi〔::::::/:::/              現にコイツはここまで来てるしな。経路は開拓済みなんだろうよ
  '"´ニニヘニV/:|::: |ニニニ|:::::: !f´ `¨´:::::|::::/:::/|
 ニニニニニニニ`|::: !::: !ニニニ!:::::/ヽ、`>、|:::::|:/:::/| |                僕だって地形を調査すれば、この砂漠を徒歩で渡り切る自信がある
-===ニニニニニ!::::|::: |ヾ=ニ|:::::|=-//_ニ!::: |':::/: | |
  -=ニニニニニ|::: !::: !=-\:::: !=//_==|:::::|:/:: | |
  ニV/-=ニニニ|::: !::: !ニニニ|::: |┴'=ニニ!::: |':  | |






           ,  ‐ ´  ̄ ̄ `ヽ、
          /     、    、 \
          ,.'./  .:/ ;小:.. ヽ:. :\:.:.ヽ
.        //:.:.:.:/.:./:. ./ i ヾ:.:.丶:. ...ヾ:ー'、
       //,':.:... :.:厶:./- ヽ 弋:.‐\:.:.:. 丶:\
         ! |:l:j:.:.:´/ ィ天t、   ィ天女、-、:.. ヘ、:.ヽ       彼女ら、 魔法だって使うんだろうしね。その補助もあるんでしょ
         ! | :.!.:.:.:ハ´ち;;;j    ち;;;;j !K }ヽ:.、.! ヽ!
         ヽヾj:.ノ小 `::::.   '  ::::´ ハイ: |`リ  ノ
       、_ノイ:..:.:リ;:ゝ-‐っ ー-   イ:.l::|:. i |          彼女達が砂漠を通って、南からここへ攻め込んでくるのは
      /´/:.:/ ‐<>.、 _., .イ_.l:.:l::|:. i |
     /_/∠ ァ┐l !ノーソノl  ̄ ヽ、」::|:. .:i:ハ          そんな難しい事じゃないと思うよ
   , ./´   `∨イしリ  / ハ  / ヽ ̄`ヽハ
  / |====、∧/  >‐/{ヽ‐‐<   l    l ヽ  r/7-、_
, '   /     / /   7〃 {{ヾ〉\   |/ ̄ |  厂し' / /┐
.   /     / /  /   {{.   \  |    | ,/=(_/_/_,人
   |     / / イ    o. {{       \|    l/     'ヾ、/

2788 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:45:16 ID:tT0yBS3/
わかってはいたけど、砂漠徒歩ソロ出来るって、無一郎タフガイ過ぎる

2790 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:46:14 ID:hhPz845R
タフって言葉は無一郎のためにある

2794 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:50:13 ID:mZgCwLYy
気候の問題もあるとはいえ龍がいるところは植物が生い茂るのに砂漠ってことはカネマキは龍の中でも弱いんだろうな

2791 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:47:18 ID:eZK2dtna

.         ム _ - ム―‐ _
       ii !"-― ii !. 、  ≧、   __
.       '´{iiii ! _{iiii ! ヽ ∨ヽ/´:i:i:i:i}    私達の方も、南へ侵攻する事自体は不可能ではありません
      ,  Ⅷ∧  Ⅷ∧   マ三}ヾーイ
.     i  Ⅷi∧  jⅧ∧   、  ∨!:ヽ     飛行船もありますし、沿岸伝いに海から行く事も出来ます
      i{   ゞ=彳 i!ゞ=彳 i j  ∨/
      i{  i{ TTヽ ノ TT .}i | lヽ  ^i
.     ノル' 从 `  '  ´ .从ノル'lノ i  |     ですが・・・・・兵站が面倒なんですよね・・・・・
       ! { i.) 、_ ー __ ィ{ i }i|  l .|
.     j__只〃θ-=‐目イ只_」L二L|     『不可能ではない』とは、『全く問題無く出来る』ではありません
.     〈::::/ア^ヾr〈〉マ/⌒, ",r=ニニ=〉
     i}:::i {:. {i    {i  / / θθ〃     なので、出来ればやりたくないです。侵攻するメリットも無いでしょう?
     i!:::! ゞ: i.! : . . i.! / /_/7_/7∥






               ---- :'⌒\
       ,. : :´: : : : : : ,:-:、: : :∨\
       /: : : : : : : : : : : : : ∨: :∨: '.
     /: : : : : :/: : :V: : : :V : |V ,'| : : '.
    .' : : /:-|:.|: : : :|:, :|:-:|==|/,ハ}: : : :
     |: |: :|: /|:从: :/l: ∧: |==|/: :|: : : :|
     |: |: :|イ笊ミ ∨,ィ笊_ミV: |: : :|: : : :|     せやなぁ・・・・・香辛料が目当てで魔大陸まで来たけど、もう手に入ったしな
     |: l:从 Vリ     Vツ |: :|: : :|: : : :|
     |: | : |   '      |: :|: : :|: : : :|     今はもう、魔大陸の南方へ進む動機は特に無いかな?
     |: |:l圦   v 、    |:/|: : :|: : : :|
     l从: : |\  ー     ィ : |: : リ: :l:从
     / \|\|> r  ´  |:/:|: :∧/|/      航路開拓は、封海の海峡のとこのが優先やしねぇ
        _,..-、-}    ,乂_}:/、_
   /⌒く ̄/..../ '   /  / V...}>-、
   /\......∨.../---、  , ---- ,.}...|...../ヽ
  ,:   \/......{\_    _/./....∨   ハ
  /   ∨.........|、............ ̄........./|........∨ /  }
 /     / ......... |  ------    |...........V   ∧

2793 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:49:23 ID:eZK2dtna

          '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
        .|     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
        .|    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
         i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
        |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\      強いて言えば、あの生姜はここから南方が原産地だろうから
        |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー
         |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ     栽培適地も南方の――
        |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´
      , -v ,イ V::| ::::::ハ::\ :::::::::::     ,.       ::::::::::::::
    , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i                   ・・・・・そのカネマキって竜神様の、縄張りじゃないかって思うケド
 , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!
 !    |  | -.ハ    V|!:::∧
 l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ
 |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::






                  --/⌒\
           ,. : ´: : : : : : : :_: : : :\- 、
          . ´: : : : : : : : : : : : \: : :{\:ヽ
         /: : :,: : /: : : : :V: : 、==:V=| |:ハ: '.
        ' : : /:/: |: : : : : :|: : |:∨=:∨/\'.:.'.
       /: : :/,ィ⌒:l:|: : : : |⌒iヽV: : :V : : |: :
       .': : :/: :ィ=ミ从: :|: ,ィ斧ミ、ハ: : |ハ: :.:|: :|
       |: : :|: l〈 _):::}|∧:|/ _):::::::} }ハ: :|:∧: |: :|
       |: : :{/| Vり   }' ヒこツ |ハ: |`∧:|: :|       それは彼女らと、交易すればええだけの話やな
       |: :|: : |    '       /: :リノ : リ: ,
       |: :|: :圦   _      /: /}イ: |: :/:/       ・・・・・なあクロエさん、この植物なんやけどな?
       '.: ハ: |: : : .  ー'    /: イ: |: : |:/:/
       '.{从|: :|: : >- r-=≦{/|/: :|: :/'|/         コレ、ウチらに売ってくれへんか?
         ` 从:}∧|Vィ }_,. < ̄}⌒V /_
         , -,--/⌒|/-∨∧  /  `ヽ...Y
       /../{ { / |==/V__>    ノ...∧_        それさえ叶うんなら、相互不可侵も全然OKやで?
      ,-V././|   / /= { /  ,.イ........V....}..}
      /  \'∧ {/===/  <..|....V>´ ̄V       元々別に、侵略とかしたい訳やないもん
     ,   /...V∧,/= /<......}....>'/     }
    /|  ,:'.........\V/}.........>..´./,'     ∧
   {   /.............../-...7 ̄..............{-/      /  }

2795 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:52:30 ID:UWfXErWE
邪魔だったからぶっ殺しただけだもんな

2796 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:53:05 ID:eZK2dtna

                     ,.- '> `'ヽ- 、  ,. --、
              ∠^ >'`         .\`h,rヘ、 ヽ
           /  /  / !   ヽ. ヽ   V'1>、ヽ ゚.
           / //   ' { i    ', iヘ   , ハ  : ヾ.、、
.           〃ィ^f   .i/ 1_k   、,,ト..ト.ハ  V.1    ``、
         /ィ : {  丁 ̄.Vlヽ i } 'l ヾl.  V}. i    ト
          '| .' |   、|xrz::tヽ ヾィfR才iF^  寸ァ    | |j.}
           i{ l lマj  i 'ト.ヒtツ    ヾン '  ト--ゞ.  i .| }イ
          乂1 |ノ イ ヽ. '、 ,,,, ′  ''' ノイ. |V.|  | .i ,レ
            Vヘ 1  代`   ,..、  u イ/ .′Y .i.| i/       ・・・・・その草っすか?
           ヽ` l.k ヽV.l>  ¨´  彳イi /   }./7.人
                  } 人 |ヾ1 _,.><_,斗 ァ/   ' /イ `       確かにソレ、ウチの集落の周りに、いっぱい生えてるけど・・・・・
              '  '^ヽ. ハ  l╋:ハ  ´ 1_
                   _,..、- L〉 |┌。.∧ /  ` - 、_
              r-:;/    ∧ l ノ./../      /_,>ィ:1        ・・・・・そんな事なら、勿論良いッスよ?摘んで持ってきます
            イi:.:ヽ i     マ'^^l/    ,、-‐'^~:.:_;.:.:ィ:ヽ
        .rく:..:..`ー:.>x、   ゝ.イ     /:.:.:r:.'^~:.:.:.:.:.:.:.:.:..:`7    本当にそれで、攻めて来ないんスね?
.        {ニニニニニニ/}:..}   .j j  r‐:.:√ ̄ニニニニニニニ=}
        .ヤニニニニニアニl:..j   .i '|  |◇:|ニニニ!__ニニニニニニ7
          / Vニニニイニ=l:..l.   i .l |  |..:..:lニニニ1二 ̄>ー<7
          Vニi~¨´ニ|ニj:..j.  i .j|  |..:..:|ニiニニlニニニニニ7
.         辷ニ二ニlニl:..l   .l ! .!   |..:..:|ニlニニ1ニニニニ={






               _____
            , <"       ゙ .ヽ、
         , イ ,  ,  ,  ,       ゙ヽ、
        ,.イ  / ,.イ ,.イ ∧     、   ヽ、
       /  ,イ ,イ  /  ./i! ',       ヽ ヽ  ヽ
      // /  /  ./  ,' i! ',      ヽ .ヽ  ゙,          ああ、勿論。信じてくれて良いよ
     .// /  /  /   / i!  ',    、   ヽ ヽ  ',
    / ,' .,'  /   /  ./   i!   ',    ヽ  ヽ, 、 ヽ.i
    / ,' .,'  !  / ', .,'イ  !   ヽ、_  ヽ  ヽ ゙ヽ,ヽ      (『摘んで持ってくる』って・・・・・野草摘む感覚?大丈夫かなぁ?)
   ,' ! !  !  i " ! !   ゙   ヽヽヾ、ヽヽ  .ヾ、 ヽ、
   ,'  ! !  !  !、イ示ヽ、    , イ千示ヾ,、ヽヽ  i       (あたし達が求めるだけの量を、ちゃんと用意出来るんだろうか・・・・・)
   i  i .,'i  !  ∧. 弋;汐     弋zz汐 .,〈ヽヽヽ i
      ! i !  i  /ヾ, :::::::::   ,   ::::::::::::::/イiヽ.!i '、i
     !.! !  ! / .∧."""        """,イ i  ! i !        (いずれ、農業指導してあげるべきかも・・・・・)
     リ !i i / i .ヽ、   - -   ./ .! i  ', i !
      / /,イ  ,' i  i>、     , イ、 ! ! i   ', ! i
      / ,イ i  ,'  !  !"く! .> < , イ .i! i i  ', ',',
     /イ  ! ,'  i,,, ノ   ̄!゙! !゙i    ヽ_! i   ', ',',
    / /  .,'.>''".//ヾ,、  ,' ∨ i  , イ, イ!`i 、 .', ',',
   ,イ /  ,イ    //  ヾヽ, イiニ!ヽ",イ  .i i !  > 、 ',',

2797 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:53:20 ID:RxPy+fBA
健全な商取引、平和だな

2800 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:53:46 ID:EJ2Z7R0Z
じゃあまずは**トン頼むぜ

2801 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:53:49 ID:gW7FWL01
竜の加護受けてる土地でガチの農地化するとどうなるのかの実験か……

2799 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:53:34 ID:eZK2dtna

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

2803 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:54:25 ID:eZK2dtna

                            __ ,。t r‐‐- 。  _
              __ ,。-‐ -。. __       !Ll   Ll    Ll `tュ             _.ィzハュ、 x
              「 Ll    Ll  ゙゚¨ i  | _.. 。 - ― - 。 .._ 〔」          z杉イハミ八ハヾz
              |_.. 。 - ― - 。 .._   |  Ⅵ> ¨´ ̄ ̄`¨<Ⅵト          '了彡ハッγシハハ
             V¨´ ̄ ̄ ̄`¨V|「 トュ | fl     fl  =|  |   ____rュ  ィッ彡森本木辷ハハ
               | i^i     i^i  =|| ≠=| l;l  ,ハ.  l;l    | ̄ ̄ ̄|>≠≦ 川杉ハソ≧森林杉z
               | Ll     Ll:iニLlニLlニ|     Ll     ー|    「 ̄ ̄ 彡シイィッ≠彡林森森
               |=        l         |=             |    | ⅱⅱ〃メソ気シミγ木林森森
               |-  _     ├―――‐┤‐         =| {田} | ⅱⅱ7シイッハ杉巛人ハ八
 火            |,/ヘ   /ハ└L「L「L「Lll:   ィ代     -l_________|_ ,イ川ヮツノX≦谷辷彡林巛
 彡(           ||土|  |土| |!l V リ |ハ  LL|      =|    |゙____   イソノ彡森林杉ヾレ
 ハ彡          ||土|  |土| l       lLl           =l iYi  :| | | | | ,ィ彡レ盃幵卅ハYミ辷
 林杉  二∠二∠二∠二∠二ヾド┼――‐┼===¬冖¬==┤ 山 ::| |_|_l ,.イシ彡ッィハ八ハハv林杉
 木炎彡 TL「lTL「lTL「lTL「lTL「l  |  ,.へ. |=          ー|    |  〃ソジ彡木ミ木ハうY林杉
 杉火彡゙ィ   二王二三二王二三二l〃 /'ヾ|‐            | _. :| (川ハ人ツ林ハ八ッハ林ミ
 非杉彡火ッ゙人  三二王二三二王|l   l  :l|=  ハ      ハ  | 山 ::| 〃ハvゥハレハハ本盆本木森
 くシ杉木ハ辷ミメッt   二王二三二|===== L!     Ll :=|__ ,lレ ハくくィヾ癶火っ㌍進≠z辷ミ
 火杉彡'バ林ミ巛彡狩 ハパバヘミハミミヾミ、 二ニ======㍉v/´ イ彡不ミ刈_斗<   ,, ' ̄
 木パバ彡森杉ミ彡林 ハヾパミYミメ彡彡杉林;;;;皿皿皿皿,,,,;;;>''´. . . イ彡巛 〃`  ィハミ二並炎ミ彡
 火彡辻彡イハ木杉ミミ狩 ハ彡杉森㌢ッッ ッッ ャャ ッッ_,.>'´. . . . . . ハバヾ杉. イハ杉辷林森森林
 森杉ツ爻乂彡イ 爻乂ミッメ、 森㌢. . . 。o彡ф彡'¨ ̄. . . . . . . . . . . .ィ川く. . . . .彡ハ木杉'フハ本林森
 森森爻林爻ミ彡 杉ハミ三仆宀 。o8ミ%8 ゚. . . . . . . . . . . . . . . . . . ¨´. . . . . . . 7ハバ’`¨ '¨¨彡イ¨ヾ
 ヾ乂ノハ乂杉森広 ¨. . . . . _ピ‰£ミ彡イ. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
 彡イ乂爻爻㌢. . . . . . . . . .,パ9花88ミ刈(. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
 乂少ミ´. . . . . . . . . . . . . . ポ※%ピ@6彡く. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

                   【王国? ムトウ伯爵領】
                               _______________________
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    _           ァ─ 、           ァ─ 、       __
                ノ 乂        ||   |               |   ||       ノ 乂
                  ||   |       」L  |________,」   ||         |   ||
     _        」L_,,   -‐   "~ ̄                  ̄~゛   ‐-  _|   ||         _
    ノ^乂      -= 二_                ___                 _二 =-      ノ^乂
    | || |.  γ   ,ノ§ 乂             _ノ(§乂_                 ,.ノ §乂.   ヽ   .| || |
    |f⌒Y|  {    | .V/ | |            ∧ゞ==彡∧.              | | .V/ |    }  |f⌒Y|
    | || |  〕h、 |/「|\| |           |i ∨─∨ i|           | |/|:|\|  ィi〔   | || |
    | || |ニ].    |  |:|  | |           |i/ |   | \i|           | |  |:|  |    .[ニ| || |
    | || |]ニニ二| |  |:|  | |¨ '''''' 冖¬ ───|i   |   |   i|─── ¬冖 '''''_| |  |:|  | |二ニニ[| || |
    |≧s。|/////「 |  |:|  | |ニ7__    ]}::/ |i∧ |   | ∧i| ヘ::{[   ___Vニ| |  |:|  | .|/////|。s≦|
      `''<|ニ==─  |  |:|  |[ニ]ニ二/   ]}::|iニ|i∨ |   | ∨i|ニi|::i[    ∨ニニ[ニ]|  |:|  |  ─==ニ|>''´
          ̄     | ‐-  | |/////      ̄∨|i∧ |   | ∧i|∨ ̄     ∨///| |  -‐ |      ̄
                -=ニ__ | |ニ=─          ~|i∨ |   | ∨i|~          ─=ニ| | __ニ=-
                    ̄           ∧二二二二∧             ̄
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ,r----个ー─-z_
               /-=ニヾ{ ( 〃ノ/イ-ニニ{
              ,イ-=ニz--ヾ`ヽ '´´``㍉-=ニヘ
                _ノ-=ヲ'      _,. ---- ヾヽハ
             7_,.-{   __    r;彳卞x、, 气 7
                イ彡k,.ィ´ ̄`ヽ  '::::r--- 、 ミ={
             チ='i  / _zzx` ',    z===x  {ヾミ         いやあ、王侯諸君!
             ルjf  '´.:::::''  .:i   ''''':::   Vハ
             キi'´!       ,:::| ::.        !.|リ         本日はお集まり頂き、実に結構!
              |i=.     :__:i ,.:',     7ノj'
              ∧ハ r ニニニz `´弋ニニ.勹 iy/,
                ヽ.i { { (--─  ニニ7 i.{ jイiリ         この円卓が、良き対話の場になる事を願って――
             ,.----ハヘY:i  ̄ ̄___ ̄   i.j rY:::::ー-z、
         r--::/::::::::::::::ハ i ト、_,.ノ i {ヽ、,..ノ Y,{::::::/XXハ_
        ,イXX>--z_:::::::ル i 〃{i ',i ヾ i ,'リ:/Xイ::::::::::::\
        {::::::::::::>--z_XX>xj {i ハ  Y j. <X,.イ:::::::::::::::::::::::::`ー
     ,.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x_X>ル'V/レ'X<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       【島国王族 アシェラッド・オブ・カストゥス王(♂)】

2804 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:55:50 ID:EJ2Z7R0Z
島国はどうすんだろうな

2805 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:57:16 ID:eZK2dtna

  /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
 /::::::/:::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::/ヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::
 |:::::/::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::/::::::::::| .ヽ::::::::|、::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::
  ` |:::::::::::/:::::::::::::::/::::::::::::/:::::/::::::/|::::|  ヽ:::::::|ヽ::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、 、::
  /::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::/:::::/ |::::/ |:::|   |:::::::| ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
. /:::::::::/|:::::::::::::::::::|::::::::::/:::/ |::::/   |:|   |:::::|  ヽ::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.|::::::::/  |:::::::::::::::::|::::::::/:/ 、 |::|   ヽ   |:::/   ヽ:::| ヽ:::::::::::::::::::::::::::|:::ヽ:::::|
. |::::|   /::::::::::/l:/:::::::/|   ヽ.||    `   |/  /_|/_、ヽ:::::::::::::::::::::::::|::::::::::|
 ヽl  /:::::::::://:::::::::/ `'´ ̄lノl―、      ,―.l.ノl  / | ヽ:::::::::::::::::/ |::::::::/
    |:::::::::::::| |:::::::::||ヽ `ヽ`゜'―        ー`゜';;l´  ' / ヽ::::::::::::ヽ |::::::/      前置きなど要らねえ!!
    ヽ:::::::::;ヽヽ::::ヽヽ|  |;;;;|            |;;;;;|   // ./|:::::::::::::|ヽ:::ノ
     ヽ:::::::::| ヽ:: ヽ ヽ |;;;;|     |       |;;;;;;|   /´/   |:::::::::/ /       テメエ・・・・・アシェラッド王!
      .|:::::::|  `  ヽ ヽ;;|    '       .|;;;;;/  /'´   .|:::/
'´ ̄ヽ   /::/ヽ      ヽ ヽ;|    ,- ―、    /;;;/  /      '''
../   ヽ /           ヽヽ   `='     // /./                       王国北部の領土を、俺に返しやがれ!
'     ヽヽ_ 、      / ̄/ ヽ        /  , |―-、
           ヽ   /  /.|   ヽ、__/    / | /  ヽ
            //   | |          /  | /  ,-、ヽ
            |     ヽ|         /  /  ヽiヽ ヽ
             |      ヽ       /   /     ヽiiiiヽ ヽ 、
            |      ヽ      / /        ヽiiiヽ |iii/、

         【王国王族 ジャコツ・ド・シコン国王(♂)】






-'"     ::...r"  ̄ ̄ 、::: ヘ/     ___ :::"   ヾ
`ー-   ../ ;;;"       ` '''"  ̄     ヽ:::: '   }`
  ノ   / ''      ヾ      _     ;;,.ヾ:_    j
 イ..     {        ヾ    /"      :.; j:;-   ゞ
  /-‐-、.〉 ィ= 、___    ヽ   /    _ィ__  .j;;..../ }ヽ`
  /"ノィ / '"ー--- ニニゝ、   _.,-ニ"__,,,_ゝ /r-V;{ リ       オイオイ若造。「返せ」ったって、そりゃ無理な話だ
  / " .イ /  '"__ ヾ ヽ   / ィ" ⌒丶  {r'⌒八
. 八 (イ (   `ヾ-`".`)  Y- Y、 .r-rrァー-`  };ヾ { `
  ヽ ヾ ヾ       / .}  ハ `ー-- '"  .}ミ  ji          王国から離反し、俺に忠誠を誓った元王国北部の諸侯達は
   ハ ` ヽ      "    ./ ゞ;,      ハ ノ
   ハ_ヘ ヾ  _,   _  j {   `     ./ .r"           お前を見放して俺を、島国を頼ったんだからな
  __ノ} .} }! i"  イ,,_ '" ヽ^ト.、 、   イ__/ー、
イ;;;;{ 〈j  } i  " __,,ヾ,,__,,, - `   ヽ .//};;;;;;;;;;;;;ヽ、
;;;;;;;;ヽV  {   イ_ィ-=-= 大 -=-=- 、  / j/;;;;;;;;;;;;;;;;;} \       彼等に頼られた俺が、彼等を見捨てるなんて出来ねえさ
;;;;;;;;;;ヽヽ! }、  彡 { "ヾー=.=ー"`ヾ ミ  ./} };;;;;;;;;;;;;;j  j;;;
;;;;;;;;;;;;;ヽヽ }ヽ  j {   ,,___,,,    } },  /}/ /;;;;;;;;;;;;;/  /;;;      面子も潰れるし、信頼も失うからな。・・・・・なあ?ムトウ伯爵
\;;;;;;;;;;;ヽヽj ヽノ j  /`"ヽ   .j j // /;;;;;;;;;;;;;/  /
  \;;;;;;;;;;\\イ{ `''"    ヽ ノ j" !/ /;;;;;;;;;;;;;/
   \;;;;;;;;;;;\ヾ ヘ        ノ/ ィ';;;;;;;;;;/
\    \;;;;;;;;;;\ \    /''" /;;;;;;;/

2807 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:59:40 ID:eZK2dtna

.      , '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.: . /.:.:.:.:.:.:.:\
    <,____/: : : : :/ : : : : : :, : :.:::://.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:、.:.:..ヽ
        /.:.: .:.: .:./.:.:. .:.: .::::/.:::::;ィ:イ.:.:.:.:.: /.:,:.:.:.:.:.:,:.:ヾ、.:.:.:',
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.::::::;ィ.::// j.:.:.:.:..:ハ.:l:::.:.:.:.:l::.:.:'.,\.:',
.     /.:.:.:.::::/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:::∠フ7=ム__j.:.:.:. /___>L、:::.:.:.ト、.:. l ヽl
    /:::::::::::::_/.:.:.::::l.:.:.:.::::/ ,ィfてT、 ¨|.:.:.:./.,ィ┬N.ヽ;::.:.|.ヽ:.:l       はい・・・・・我等北部諸侯は、ジャコツ陛下の国王即位に
.     ̄ ̄ ̄/:..::::::_|.:.:.:../ く  辷ヲ   |.:.:∧ ヒ_ヲ 〉 ハ::.:|  ',:|
        /::::::::/r|.:.:.;イ        |.:/  、    ト∧:l  v      納得などしておりません
        ,::::::::::ヘ !|.:/rl|        V  /     l.リ. リ
       i:::::::_;、-ト|厂`            '    l
       レ'´  |:::::`ーヘ        ,、‐-‐、   /            バンコツ第一王子が、トヨアシハラに討たれたどさくさに紛れた戴冠・・・・・
            レ' |:::::ト|,\       ー‐    /
             |,、┴===キ、.       /   , -‐ri        それでどうして、ジャコツ陛下に忠誠を誓えましょうか?
           r='´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|. `' 、  /L、-‐'´   ||
           |:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:ト,     ̄   |    -o‐ ||
           |:::::::::::::::::::::::.:.:.:| \      |         !|        ならば今は、バンコツ王子と共闘して下さったアシェラッド陛下に
            |:::::;、-―――┴---┐    \___|ヽ、
         r‐┴'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ー―--―\: : : : : : : ̄ ̄|   忠義を捧げるのが、正しき道と考えた次第
        _r--―――.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ー―‐--―‐\: : : : : : : .:.:|
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.○.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : : : : : :|
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : : : : :|

      【元王国・現島国貴族 カズキ・ド・ムトウ伯爵(♂)】






      /:::::::::::::://:::::::::::::::/::::::::/::::://:::|:::|ヽ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::
     /::::::::::/ /::::::::::::::::::|:::::::/:::/ /::::/|:::| ヽ::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::::::/ /:::::::::::::::::::::/::::/:::/ /:::/ |::::|  ヽ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |:::::/ /::::::::::::::::::::::/:::::/:::/ |:::/  |:::|   ヽ:::ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |::/ /:::::::::::::::::::::::::/:::::::|:::::|  |::|  |:::|    ヽ::ヽ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    リ  |:::::::::::::::::::::::/:::::::::::|:::|、. |:|  ヽ:|    u ヽ::ヽ  /ヽ:ヽ 、:::::::::::::::::::::::::::::
       |::::::::::::::::::,/::::::::::::/ヽ| \||   ヽ|       ヽ:ヽ/    ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::
       |:::::::::::://:::|:::::::ヽ ヽ/` |ヾ、  ヽ ,    ,ヽ|/  ̄ ヽ/   |:/,ヽ、::::::::::      貴様!異端の分際でぬけぬけと・・・・・!
       |:::::::::/ /::::ヽ::::::::ヽ /   0 ヾ、 ヽ ヽ___// |:| 0   l    l / ノ/ヽ::::
       |::::::::|  ヽ::::::ヽ:|ヽ::ヽ  、 ゜ , ^^ ヽ      ゜  ノ   u   ' ̄/  ヽ:
       ヽ:::::|   \::::(ヽ  ヽ .l ̄l ̄一     三=  ̄l ̄l     ,―‐イ ̄ ̄|     貴様の父母は何故突然死んだ!?
         ヽ::|    ヽ:ヽ   ノ| |. |   ノ      ̄  | |       /   ヽ  /
          ヽ     ,`/  | ヽ .|    ヽ        .| |     /     `/       謀反し、殺して家を乗っ取ったか!?この外道が!!
              / |   ヽ ヽヽ    , --――、  | /   /  /   /
            /    |     \ヽ   ヽ ̄ ̄ ´ |   |/   /   // ./
            |     |        \   `――´   / /    / /  、ヽ`ヽ      貴様の爵位継承など、俺は承知した覚えが無いぞ!
            /ヽ    |          \      /      /   |ヽヽ、
         /|  |    |           | ヽ _ /| ヽ、     /      | ヽ ヽ
        /ヽヽ  |   |            |     ヽ     /       |  \
       人  ヽ ヽ |   |            ヽ     ヽ   /       ヽ /
     / ヽ― 、ヽ    |             ヽ      ヽ/         /
    /          |              ヽ     /         /

2808 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:00:36 ID:EJ2Z7R0Z
いい感じに内紛して二枚舌しやすい下地が整ってますね~

2806 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 16:58:30 ID:Ofgo8g9S
あの戦の終わり方で国をまとめるのは無理だよなあw

2810 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:02:15 ID:eZK2dtna

    ミュ\   ヾヘ`,/ // "  `ーミ  彡
   ミュ-/`''''' 丶ヽヘ}! //         マ 彡
   ミ {       \i{/          l  }三彡
   ミ=i  l                 l  j//ミ           勿論、俺が承認したんだよ
    ミミ  l;;            ,,-ー- ;;l;;.. j//ミ
    ミミ  j;;,,  __......._     "" ,,,,,,,,,_ ヽ_j///≦            ムトウ伯の父母は、第一王子を守れなかった責任を感じて
    ヘミ,,/;;;"  _        斗7====ミ}{三シマ
    ヘミ_ィ=ニ三ミェ、    イ7/   ___ ィ ニ}" }          自裁したんだそうだぞ?
     |ヽ! ",,,,______ゞュ、  ゞマ"'''マリ/   ̄|;;;;; |
     ヘ`!  ヽー`’≧/;;|   `;;;;;,,,,,     jrァ j
...     }ヘ!,,     .,,,;;;;;" :;|           /! j !            ジャコツ王よぉ・・・・あんま、俺の配下に暴言吐かんでくれや
     ',;:l;;;;,,,      .:::;!  ヽ      ,,;;;"j-"/
      ヘ!;;;;;;,,,,     ヽ___. ィ "==、 ,,;;;;" l .ノ!           配下を虚仮にされれば、俺の面子にも傷が付くんだぜ?
       ヘ `, ;;;,  r=ニ7 ヾーィーッ }.,,;;/ jイj/
        ヾ', ;;: j j`--==="",;;! {;;/  / |_____
       __jヘj', ;;;l l  ,;;;;;r-、;;;;,  l i!{ ./ |,;;;;ィ ヽー--ュ    それとも・・・・・島国と王国で、一戦交えるかい?
   人 ̄/ ≦;;|` j ト--イハマ--zシ !,,,イ  ィ": : : : :ヽ / \
   /  \!: : : : \`ハ / //  ハ\   リ" /: : : : : : : : :Y    ヽ






   /:::''/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   '/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   |:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   |::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/::::::/ ' ヽ:::ヽヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   |::::::/::::::::::::::::::/::://::/ |:/   ヽ::ヽヽ:::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  |:::/|:::::::::::::::::::::::::::://::/ |::|    ヽ:::| ヽ::| ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ::|
  |/ |::::::::::::::::::::::::::/ |:/ |::|     |:::| ヽ::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::::::|_::ー‐ヽ-     |:| / ヽ ̄ ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽ        ・・・・・勝てるつもりか?
 、  |:::::::::::::::::::::::::::  ヽ----、    / ,------|、  /ヽ:::::::::::::::::|
、ヽ  |:::::::::/ヽ::::::::|ヽ 'l .l、,l         (.,l      ' /::/、:::::|        王国は今、山国に王女を嫁がせて、彼の国と婚姻同盟を結んでいる
..ヽ ヽ ヽ::::::| ヽ::::ヽヽヽ `l ` '´        `.`.'l .l´    //` ヽ::::|
  ヽ ヽヽ:::|   `ヽ .ヽ .| .|    ,       .| |   u  /|''  ''ヽ |::ノ         王国と戦えば、王国と山国の二ヶ国が、同時に敵となるのだ
   ヽ ヽヽヽ      | ヽ.|   ヽ      | |  / |   ノ '
     ヽ ヽ      ,-,、ヽ   二     / ./   |
ヽ     ヽ ヽ   /ヽ‐;| `ヽ、       /  /  .|              島国ごとき小国に、勝ち目があるとでも――
_ヽ     ヽ ヽ/  /   / ヽ、__/      l―――、
   ヽ      /  /   /|  |       // ,、 ヽヽ、 ヽ
――‐ヽ   ,-, |   |, ヽ、ヽ  ヽ        /   |;;ヽ ヽ;;;;;ヽ ヽ、_-―-
 | ,―――‐| /  /`ヽ、ヽ'ヽ ヽ     /     |;;;;;;ヽ ヽ;;;;;;;;;/
 /     | / /    l   |ヽ ヽ   /       |;;;;;;;;;;;;;ヽ `/

2814 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:04:42 ID:eZK2dtna

  /, =y _  ̄ ニ==--  -=ミ、ヽ } / ,≠=f}
.  j//'´ _ 三ニ=─===¬---丶i/ '´   {
.  ト= ノ _ -─=ニ¬                  ',        ・・・・・ああ、勝てるね
. 〃'´/y'´─=ニ三 ,::    :::-::._      /_,ヽ',
 | /, =≦ニニニチ ,:::: __    \   //  /
  {i/〃 , -= チニ彡 _,.z'´---=ニニト.._ ‘,  /'⌒i/          竜領征伐で拡がった領地の統治に、未だ手一杯な山国と
  } ィ, へニ=彡'     ___ヾ::::::`/ 〃 0 /|
  ノ} i/〃ヘ Ⅵニ´    r ´ 0  〉   ‘,ト- ' !         北部に離反され、南部はトヨアシハラに各都市を焼かれて間もない王国
  j-y{ {Y::::::、}7        ` ー 彡'     i:   从
. / V , L⌒yヘ::..              |  / _
/  |,ハヽ ー、 ヾ:::             /´  ハ, /\ ` 、       ・・・・・どっちも今は、俺の相手にゃ力不足だ
   ',  \  ',  :::::    ,. ⌒ー-ト-  _ノ >、::::ヘ  \
    ',  :.>-、      /,r<_ ̄´ -ク:::::::ヘ::::∧   ヽ    合力したってたかが知れてる。試してみろよ、受けて立つぜ?
.     ‘ ,      \   {  {ヾ` ー--‐ ´/.i:::::::∧::::∧   ‘,
.     ‘ ,      \ } ,ハ  ---y=チ {|:::厶イヽ:ハ   ,






                    __r―r‐r―,、―.<       }
                /__/⌒⌒⌒\ ̄\ \   /
               /: : : :、: : : : : \: 乂(゚:ヽ : :\  \
            /: : : : ハハ : : |: : : |: : : \::)┐: :',  |
              / : : : : |``~丶: |/N: : : :〈:〉〈: 〉: :|   |
            |: :| : :|_:|   |斗ぅ灯 : : : 〈:〉:〈: 〉 |__|
            |: :| : :|:芹 ミ   ∨ソ | : |: : 〈: 〉〈:〉:|
            八N\N Vソ、    | : |: : : l: ̄: : |\      ・・・・・二ヶ国ではなく、三ヶ国なら如何です?アシェラッド陛下
      -===-    |: : 公、    __  /: /: | : |: /: :/   \
     /\ニニニ-_   |: :.| : : \´    /イl: /|: 从V八
    二/⌒オニニ{   \|\|\:>‐<,ヘヘヘ/ ____ \      今回の、島国の王国北部併合は、帝国と『商人協商』にとっても
    二| | ̄...|ニニ〕         /⌒7__Уニニニ  \
    二|/〔〕...|二〔       _  -‐ ⌒∨ニ/ニ〉ニニニニ_       面白いモノではありません
    二\......|ニニ/     _-)⌒}__{⌒_ノ_-/ニ〈ニニニニニニ
     二二二二|      /ニ(/乙ノ⌒}」 . /ニニ〉ニニニニニニ}     もっと言えば・・・・・凍国にとっても、愉快ではないでしょう
       ̄-ニニ|     / ̄. ./. . . . . ∨ニ〈ニニニニニニ/
          マム ___/. . . . . {. . . . . . . . .\〈ニニニニ/
         /^V{. . . . . .,ィ'、 . . . . . /. . .`.寸-=ニニニ      ともすれば貴国が敵に回すのは、四ヶ国――
        /]/{、 ´人___,〈个》>‐‐<. . . . ./ ニニニニニ_
       ∨人. ̄ ̄}ニ|. /ヽ/\ . . /\. . ./   ニニニニニ
         ∨ }. . .「ムニ|┘   〈___/_/ニ/     ニニニニニ
         ∨ \./マム」         /     ニニニニ

    【帝国貴族 リュドミラ・フォン・ルリエ大公(♀)】

2815 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:05:17 ID:eZK2dtna

───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━───────────────━━━━━━━━━━━━━━━━
             ,j,′                                                            《
             :j{                                                 ,,r━━━,          {i_
              j|                                               ,r''¨¨      {|         ゚%,
             ,,{′                                              j}′      `━━━x,,,,,    '%
          ,,,'′                                               {|                '''i|    |
         ,,,′                                                 l}          ,,,,,,,,,,    l||  ,,{′
          {{                                                   l|          ,,'''~'  '''',,   ||  {         ,,,
   竜領   ⌒¨━━,_                                              {|         ,{′ ,,,,,,, ''''''''''  'l|  凍国   i|'′
              `'''%,                                            ゙',,_       i|  ,j,'´ {,     ,,,||        ||
                 }}                                            'l|      ,,l| i{′  '¨¨''''''''¨''''       l|
                l|                                             |     ji′  し,,,,,       ,,,,ィ'¨¨¨¨¨¨¨¨
                  |                                              |     {|     '''',     j{
,,,,,,,--━━x,,,,          ‘'',                                            ||    |,,,,,,,,,__    ゚'━xx''''''
′ ,,,,,     |          `''xx,_                                       ||     ¨¨¨¨¨'''''l|     ,,,,,,,,r''¨¨l!
  f'i }     |              %                                       {            }',..........ィ''¨´    l|
  }'''′     廴,,,━-━¨¨¨¨¨━━丁                                       ゙゙'┓                   '|'',,  ,r''
          j{             |                                        ,,l|                    ゚%,,,,,,ツ
         ,,'′            |'''┓                              ,,r''''''━━━'′
      ,,,,,,,,ィ'′               }                         _,,,,,,,,,r=┛
   ,,,f'¨                  :{|              漁海            ,,,''¨¨¨
  ,,''''                    仏,,,━━━,,,,,                 i{′
  {,,,,,,,,_                   ̄       j}                 ||
     {                        ,,,,′           ,,,,,,,,,,,,,,,,,l|
      l|             島国           j{            :}}
       |                        j|            j|
     '|                       ,,|            ,,,j′
       |,,,,,,,,,_                  ,r,,i,′         ,,,,′
        ,,,,''′                 ''l|      __,,,,r━''′
        ,,,''                    ,,,,r''| ,,,,,,r━'{~¨'
       i{{   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.--━━¨¨~  ,}'¨´   '{,,__                                     帝国
        |,,r''¨¨´´                   |      ¨¨~'l。,
        ゙                      ,|         ゚'''━,,_
                           ,,,,r''′             廴
                         ,,,,r''′               ゚̄'ix,,,,
                r━x,_       j''                      i{′
                |   ゙'t,,____,,,,,,'′                     ゚%,_
                |     ̄¨     王国北部                   ゚%
    ,___     ,,,,|             (現島国領土)              ''%,,_
   ,f''¨´   `''━━''′                ,,,,,,,,,,,,,,,,,,               ,,,li'''┓
  ‘l                          ,,r''''~¨    `''i,,,_          ,,,i{  《
   ,||                     _,,,,,,,,'′        ¨¨¨¨¨¨¨¨''━,,  ,,f'゙    ゚i,,,
   ┗━━━x,,              ,,r'''''¨´                   ¨'''''′      ゚'%,,_
          ゚%           ,,,,'′                                 i}
           %        ,,,,'′                               ,,r'''′
           `'''┓      jj′            王国                  ,j,′
              ||    ,,,,′                                j{                      _____,
              《,,,,,,,,rii′                                ,,,''′                  ,,,r''¨¨¨¨└━,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
               ¨¨'''t,,,                                ,i{{_             ,r━━━━''''´            ,,,|
                    ゙'                               ̄~''・       -''''¨¨¨=┘         諸市国       ‘
━━━━━━━━━━━━━━━────────────────━━━━━━━━━━━━━━━────────────────
                                         【周辺地図】

2819 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:09:01 ID:eZK2dtna

          ':.  ':.,  /        \;;:.. ;:.   .}
       丶 ヾ;;:.. ;;:/   ィ/        ヾ;;:.j:: j jノ)
::::..... ....:::::丶,,...  ヾ;;::i   ィ;;;"       、  ヾ;;::ノ;; ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::......、 ヾ     ィ-ヘ、     ;;,.   `j/
:::::/ ̄`ヾ;:::::::::::::::::::..、ゝ   ィ-‐:::::\    ;;,     .j
::/ :::;ヘ  ィ"::::::::::::::_ -'"     >;:::::ヽ   ';;.  ,; /
"  .....:::ヾィ"`:::::::/      `ヾー-ヘ;::::ヽ   ;:  ;'イ
  ;:"::;;;;;;ノィ;::::::::/ ;{;         ヽ .0ヾト、:ヽ,ノ   __}      ああ、帝国とその商人共にとっちゃ、面白くねえだろうな
、 ヾ;;:::;r" /;;-‐" .;;!;        ::...ゝ-ノ;;;Y"-ム'"::::::〉
:ヽ ヾ;;;Y '"   .;;ヽ         ,,,/  :;, rfoイ"
:::入 ヾ(      ;;;ミ        -''"      }イ        今迄は島国内の収穫じゃ不足してて、必要量の確保を輸入に依存してた
ノ ',        .;;"    ''" ̄        j {`!
   `''''}i     ;"  ィ`:::-..、    ./`''   V'          穀物等を出汁に、島国を強請れていたのが・・・・・
    j.|      イ:::::::::::::::::丶、__ ヽ-=;;、 `.ノ
    {:{     ノ::::::::/r '''"'"ー-:::::`ー 、 イ            俺が王国北部の農地を手に入れた事で、強請れなくなっちまったんだ
  :;  :;i;      /:::::::/ ヾ`丶、__ `"-:::::::V
  ;;;  ! 丶    j;;::::::〈   丶、   `丶ィ:`ノ
..:::;;;  ',   \  ノ;;::::::ヾ     ` ー-イ;::ノ           それどころか、王国と島国の海峡も島国が抑えた恰好だしな
`丶、 };:   ヾイ;::::::::::ヽ  -斗fttr、.ノ::/
    `ヾ、   };;:::::::::::::ヽィ:::::/:"i:!:{/::::/              航路確保の優劣じゃ寧ろ、形勢逆転だわなぁ。ルリエ大公?
、     \  "ヾ;::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/
 \       \  ヾj;;::::::::::::::::::::::::::::ノ






         ∨ .ィ´ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \r‐く: :\  /
          ∨_ノ: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : 八//): : :∨/
          /: :} : |: : : :|: : : : ハハ: : :\: : : :|: : /∨:\: : .′
        /:}: /: : |: : : :|: : : : !'⌒~|: : : : | : : :|: 〈: : 〉y: :}ヽ}__
         {/: :〉: :|: :__|___: : |   |: : : : | : : :|: : 〉〈: 乂: : }  \
        〈: : :/: : : И: : И: \  ノ: :--/――|: : :{: : Υ: : 〈: 、  \      ・・・・・ええ。それ故に・・・・・
       /〈__〉 : : : 从ィ灯うぅx     xzzzzミj: : : \: \__ノ: |:..    \
      /  |: : : : : : : : \ヒツ      ぅuツイ: : : : :/`¨~ : : : | :..    \
     ′ ..'::|: |: : :|: : : :〈⌒   ,       /: : :/}/: /: : : : :从  \:     \ 帝国も凍国も商人共も、島国と戦う動機は十分ですわ。陛下
    /   / l八: : |\: : :\     _  -≦ : : / : : / : 从И  ヽ ::\.
   ./   /    \|  \ : 「:.  └‐`  ∠ イ: : :/}/}/__    |        ですから大言壮語はお収めになり、譲歩をお考え下さいません?
  /        ./       )ノ .>-‐ 、_ -≦/ト:(Vィ__-ニニニ-    \
  .′      /-ニニ- _ /-‐''ヽ__〉'⌒\ jニニ=-_ニ}__ニニニ-      \          |
  |      -ニニニニニニニ/ ――、〉_>ヘヘ〉ニニニニニヽニ|ニニニニ-       \      /|
  |    /-ニニニニニニ-/    \У /|   |\ニニニニニヽ\ニニニニ-        ̄ ̄\/ /
 ./|   / -ニニニニニニニ./    t_/ / :|   | :.\ニニニニ〉/ニニニニニ-        / /
    / -ニニニニニニニ‐/     // /  |   |  ::..\ ̄ ̄\ニニニニニニ-       { |

2818 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:07:51 ID:bLJ1NaWm
ってか、戦争の話できるくらい疫病は被害なくおさまってよかったね

2823 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:11:54 ID:eZK2dtna

             /V            ∠
           r、}`                   `´{_,.ィ
           j                    /
         トj   彡'´  `ヾ   /  ¬=ミ  '´l
         ∨   チ      ∨,〃      `ヾ   l               ・・・・・凍国はトヨアシハラへ、何だか大事そうな鉱石を
          l  ./                 ミ  },ィ
           ト、 .{           ,.:::::::::...  lⅥ  へ               海路を使って、輸送してんだってな?
          ', ハ ,::  `゙丶;..   ,:::: '´'´'´  {_,.  イ二 \
            ヘ ,≫¬==ミ、   , -=ニ≦¬≪ /二二二ヽ          帝国・凍国が島国と戦えば、どうあっても海路上で海戦になるぞ?
           ├「 t-tッ-z:::ヘ   {::/t-tッ-y  }┐二二二:∧
         r≦ニl{i    ̄ =' .::::}  ヾ::::ー ̄   }:i|二二二7  ヽ
        /二ニ∧r',      ::::|        .:/ j二二ニ/   }       そうなれば・・・・・バンコツ王子をトヨアシハラが討った理由は確か
      ノ }二ニ=∧ハ::、    i::::l  .ト:..,._::::::::::::/ /二二/   ,.-、l_ -----
    /  L二二ニヽ', :  __,. ー 、r ^'二_ハ::::'´レ二二;/    /,=7        _,.『疫病を防ぐのに邪魔だから』、だったな?
   /     ヾ、二二:|', / r __,. -─=´} } ./|二ニニ/   ./ l l     /
   r=ミ_     \二ニ, } !  _;:.rt‐:..   ! ,' ,'::从二, '  ., 'ニl l    /
< ヘ V > ,_    ヽ二}ヾ {  / ',   ,' j/.!イ二/  , 'ニニl l          大事な鉱石の輸送の邪魔をしたら、果たして如何なるんだろうなぁ?
    ', Ⅶ二二> _  \j  \,ノ  ヾ _ノ r |ニ/  /二二ニl l.
     , l二二二二ニ> _リi l 、 ,  ,  j Ⅵ '´ ,. イ二二二ニl l.      /
     l |二二二二二二二Ⅵ i !ヽ j∨}'ハ /  <二二二ニニニl l       /






    /: : : : : :`⌒Y⌒V___ 八    」ヽ }
   /: : : : : \ : : 乂_ノ: : :}__: \___ハ   }
   |: : : :| :|: : : |: : :〉: く: ̄〈: :}: : : / |\′
   |: : : :| :|\: N: :\: :}、:/: 「: : : :|  |  \
   |: :.|: :\:/、:|: : : :Y__}__」 : : : |  \   \
   \|\:/イ芹|:.|: |: |: : : : : : : |   \  \____
      }` V/: |: |: |: : : : : : : :\.    ヽ   \     \      ・・・・・そうなれば陛下と島国も、彼等に焼き払われるかもしれませんよ?
     く   /:イ|: |: | : : : : : : : : : \   \__   ̄ ̄ ̄ ̄\
      ヽ-、   |: |:/: : |: : :| : : |/ \   \\____  \
        く _ニニ_N:イ: /)/|/ ′    \   '、      \:\  \ それが分かっていらっしゃいますか?
       -ニニニニ\´_______|_ __     \  |        \:\  '、
        -ニニニニニニニ〉ニ(⌒⌒)Lニニ_    /: \ |          |  '、|
     -ニニニニニニニニ〈ニ| \/∧}ニニl   /     |          |   `、|
  -ニニニニニニニニニニ|/-∧ \./ ハ〉ニl  ./    /          .|     !
 八ニニニニニニニニニニ.|ニ/|| \. \′}ニ′/    /           |     |
  /..∨-ニニニニニニニニ|-) ||/ \ ∨イ.       /           /|    /
  {...../ニニニニニニニニニノ// / l \lニ/    /           /.::   /

2825 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:13:22 ID:UWfXErWE
ちゃんとトヨアシハラと直に話し合いをしてるからな

2821 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:10:53 ID:RxPy+fBA
トヨアシハラがみてる

2822 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:11:40 ID:UWfXErWE
島国と凍国とトヨアシハラの三国同盟(一つ国じゃないが)

2826 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:13:51 ID:eZK2dtna

      -'"  ,,,__  ;、  ,' "ー-、
      / /     ヾソ -ー-、 ヾ、
     / ./ /            ヽ ゝ
    / / ;;"  ‐-:,,_     _.,,,,__ .}', ',
    ノ 〈 ,,,__     ヽ ー '"    ;:i .}
    イ  ;〉 ヾー`ミ;;;,,_    _.,,,=ー:、.j j      勿論、分かってる
    イ /  -‐ rォヾ::;〉  /ィ"-‐ ヾイ.j .〉
   /ゞノ   ``""/ i ! ゞ rォ-"  j ハ      だから最初から、俺は帝国や凍国に喧嘩を売る気は無い
   .〈 j ト、       / ;, `  ̄  /ヾ!
   ヽ ;;, ミ  r'" ィ r、__ rゝ 、  ./ r/       ただ、強請られたくねえだけだ
    ト-、   r-==≠=-;,、 ヽ ;;"/イ
    iヘ....   //ム、__=__ ゞヽ   /ノ
     }ヘ;;  i;::{  ,,,___ ̄"}:::j  .イ!          ・・・・・むしろ俺が望んでるのは、周辺国との友好だよ
     | ヽ j::j'  ィ"'''ヘ  !::j .ノj
    .j  ',ヾ:::.:V".............ヽノ,;j/!            トヨアシハラの奴らに、備えるためのな
三≧__/,   ', ヾ..........................::/ /
三三ニニ=-ゝ \...:.:.::.:.:.:// !--==-、
`ー-三三三三ニ、ヾ;;:;:/ /__ィニ三三ニゝ___
三三三`ー--三三ゝ、 ィニ三三三_, -ー"三ゝ、
三三三三三三三\ヘi/三_ - '"三三三三三三ゝ、






                     ,r----个ー─-z_
               /-=ニヾ{ ( 〃ノ/イ-ニニ{
              ,イ-=ニz--ヾ`ヽ '´´``㍉-=ニヘ
                _ノ-=ヲ'      _,. ---- ヾヽハ        帝国と関係の深い凍国は今、トヨアシハラとも
             7_,.-{   __    r;彳卞x、, 气 7
                イ彡k,.ィ´ ̄`ヽ  '::::r--- 、 ミ={          関係を深めて、妖術を学んでんだろう?
             チ='i  / _zzx` ',    z===x  {ヾミ
             ルjf  '´.:::::''  .:i   ''''':::   Vハ        以前の宴席で、エミリア女王がアピールしてたもんな?
             キi'´!       ,:::| ::.        !.|リ
              |i=.     :__:i ,.:',     7ノj'
              ∧ハ r ニニニz `´弋ニニ.勹 iy/,         実は・・・・・ウチもなんだよ
                ヽ.i { { (--─  ニニ7 i.{ jイiリ
             ,.----ハヘY:i  ̄ ̄___ ̄   i.j rY:::::ー-z、     トヨアシハラに王女を送って・・・・・関係を深めてるトコなんだ
         r--::/::::::::::::::ハ i ト、_,.ノ i {ヽ、,..ノ Y,{::::::/XXハ_
        ,イXX>--z_:::::::ル i 〃{i ',i ヾ i ,'リ:/Xイ::::::::::::\
        {::::::::::::>--z_XX>xj {i ハ  Y j. <X,.イ:::::::::::::::::::::::::`ー
     ,.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x_X>ル'V/レ'X<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2827 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:14:12 ID:Ofgo8g9S
グレイやエキドナを留学させてるのは情報戦でも強い

2829 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:14:46 ID:0fggnb8M
右手で握手して左手にナイフを持つのは基本だからね

2832 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:17:11 ID:pzjMGodO
トヨアシハラと関係を深めるという建前でトヨアシハラに備えてるのか
トヨアシハラに備えるという建前でトヨアシハラと関係を深めてるのかどっちなんだろ

2833 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:17:57 ID:RxPy+fBA
>>2832
両方よ
事が起きたときに有利な方について生き残る為にね

2834 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:18:25 ID:EJ2Z7R0Z
>>2832
たぶんどっちも
トヨアシハラを本当に倒せそうなら殴りかかって無理そうなら元から従順だったふりをする

2837 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:20:49 ID:pzjMGodO
>>2833,>>2834
政治って怖いんだなー

2831 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:16:00 ID:RxPy+fBA
みんな大好き豊葦原包囲網

2830 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:16:00 ID:eZK2dtna

  /, =y _  ̄ ニ==--  -=ミ、ヽ } / ,≠=f}
.  j//'´ _ 三ニ=─===¬---丶i/ '´   {
.  ト= ノ _ -─=ニ¬                  ',         ジャコツ王、アンタもそうだよな?
. 〃'´/y'´─=ニ三 ,::    :::-::._      /_,ヽ',
 | /, =≦ニニニチ ,:::: __    \   //  /
  {i/〃 , -= チニ彡 _,.z'´---=ニニト.._ ‘,  /'⌒i/        ・・・・・アンタが王国の新王妃にと、秋波を送ってる相手が誰か
  } ィ, へニ=彡'     ___ヾ::::::`/ 〃 0 /|
  ノ} i/〃ヘ Ⅵニ´    r ´ 0  〉   ‘,ト- ' !         俺はもう掴んでるぜ?
  j-y{ {Y::::::、}7        ` ー 彡'     i:   从
. / V , L⌒yヘ::..              |  / _
/  |,ハヽ ー、 ヾ:::             /´  ハ, /\ ` 、        王国南部を焼き払える相手と、既に懇意の王国伯爵・・・・・
   ',  \  ',  :::::    ,. ⌒ー-ト-  _ノ >、::::ヘ  \
    ',  :.>-、      /,r<_ ̄´ -ク:::::::ヘ::::∧   ヽ   南部貴族の求心力を維持するには、必要な女だよなぁ?
.     ‘ ,      \   {  {ヾ` ー--‐ ´/.i:::::::∧::::∧   ‘,
.     ‘ ,      \ } ,ハ  ---y=チ {|:::厶イヽ:ハ   ,






      /:::::::::::::://:::::::::::::::/::::::::/::::://:::|:::|ヽ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::
     /::::::::::/ /::::::::::::::::::|:::::::/:::/ /::::/|:::| ヽ::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::::::/ /:::::::::::::::::::::/::::/:::/ /:::/ |::::|  ヽ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |:::::/ /::::::::::::::::::::::/:::::/:::/ |:::/  |:::|   ヽ:::ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |::/ /:::::::::::::::::::::::::/:::::::|:::::|  |::|  |:::|    ヽ::ヽ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    リ  |:::::::::::::::::::::::/:::::::::::|:::|、. |:|  ヽ:|    u ヽ::ヽ  /ヽ:ヽ 、:::::::::::::::::::::::::::::
       |::::::::::::::::::,/::::::::::::/ヽ| \||   ヽ|       ヽ:ヽ/    ヽ ヽ:::::::::::::::::::::::::     ぐっ・・・・・!!
       |:::::::::::://:::|:::::::ヽ ヽ/` |ヾ、  ヽ ,    ,ヽ|/  ̄ ヽ/   |:/,ヽ、::::::::::
       |:::::::::/ /::::ヽ::::::::ヽ /   0 ヾ、 ヽ ヽ___// |:| 0   l    l / ノ/ヽ::::
       |::::::::|  ヽ::::::ヽ:|ヽ::ヽ  、 ゜ , ^^ ヽ      ゜  ノ   u   ' ̄/  ヽ:    (・・・・・南部を焼き払ったトヨアシハラは憎いが
       ヽ:::::|   \::::(ヽ  ヽ .l ̄l ̄一     三=  ̄l ̄l     ,―‐イ ̄ ̄|
         ヽ::|    ヽ:ヽ   ノ| |. |   ノ      ̄  | |       /   ヽ  /     南部をむざむざ焼き払われ、北部を奪われた王に
          ヽ     ,`/  | ヽ .|    ヽ        .| |     /     `/
              / |   ヽ ヽヽ    , --――、  | /   /  /   /        従う諸侯など、誰もいない・・・・・!)
            /    |     \ヽ   ヽ ̄ ̄ ´ |   |/   /   // ./
            |     |        \   `――´   / /    / /  、ヽ`ヽ
            /ヽ    |          \      /      /   |ヽヽ、    (苦渋の判断だったが・・・・・情報が漏れていたのか!?)
         /|  |    |           | ヽ _ /| ヽ、     /      | ヽ ヽ
        /ヽヽ  |   |            |     ヽ     /       |  \
       人  ヽ ヽ |   |            ヽ     ヽ   /       ヽ /
     / ヽ― 、ヽ    |             ヽ      ヽ/         /
    /          |              ヽ     /         /

2836 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:19:10 ID:eZK2dtna

    ____
-‐==≧ー- . ミ: .
 ̄三二ニ=-ミ `ヽ`メ .
==ミ ー-ミ弍ヾミハイハ
ー->"´        : .                    王国の同盟国の、山国だってそうさ
<        _ ーヽ fハ
≦   .:f´ ,.ィ彡-=ミメ } .イ}                   以前、トヨアシハラに随分とビビらされたらしいじゃねえか
ニ=-      > く __, {:
二ニ=-     _彡 i{_ r ヾ
三才´     ゝ ̄_ノ    ∨                しかもトヨアシハラは今、魔大陸に攻め込んでるんだってな?
⌒ー  _         ィ  〉
{⌒ヽ  `ヾ    ___ _  Ti                  ・・・・・山国の大半を占める民族、『黒い人』は――魔大陸へ『帰郷』を
乂__{  : : ::  彳 .イ   气.厶 __
ゝ_ ヽ  : :.   } fー== 彡{ハ:i:}   `:             民族的悲願にしていたよな?
/ i `ヾ     | {  rー<ハ}:i{     i⌒ー- ‐ ´ ̄
.  l   >     | レ"  i {:i }:i:}     } /
\ハ   : : :`: : |:!  |八リ{./i:リ   〃   ,        その他、色々な理由もあって・・・・・山国は今、トヨアシハラを
:ム \     : :: : 从   } ./}.イi:iレ    /   /
マム  \        \( }イ(:八/    / /             蔑ろにする態度は取れねえだろう
 マム  \     {/:i:i:i:i:/    /./
\.マム   \   ノ.:i:i:i:i:.イ   斗く_彡 ´






                   __r―r‐r―,、―.<       }
               /__/⌒⌒⌒\ ̄\ \   /
              /: : : :、: : : : : \: 乂(゚:ヽ : :\  \
             /: : : : ハハ : : |: : : |: : : \::)┐: :',  |
             / : : : : |``~丶: |/N: : : :〈:〉〈: 〉: :|   |     ・・・・・・帝国、凍国、王国、山国、島国・・・・・
            |: :| : :|_:|   |斗ぅ灯 : : : 〈:〉:〈: 〉 |__|
            |: :| : :|:芹 ミ   ∨ソ | : |: : 〈: 〉〈:〉:|       ゼルド諸国は今、トヨアシハラと関係を深める事が自国の利となる状況
           八N\N Vソ、    | : |: : : l: ̄: : |\
     -===-    |: : 公、    __  /: /: | : |: /: :/   \
    /\ニニニ-_   |: :.| : : \´    /イl: /|: 从V八        これを諸国が相争う事で破壊すれば、トヨアシハラの怒りを買って
    二/⌒オニニ{   \|\|\:>‐<,ヘヘヘ/ ____ \
   二| | ̄...|ニニ〕         /⌒7__Уニニニ  \      滅亡なりの大打撃を受けかねない、と――
   二|/〔〕...|二〔       _  -‐ ⌒∨ニ/ニ〉ニニニニ_
    二\......|ニニ/     _-)⌒}__{⌒_ノ_-/ニ〈ニニニニニニ
    二二二二|      /ニ(/乙ノ⌒}」 . /ニニ〉ニニニニニニ}      故に我等は、互いに友好関係を結び・・・・・それを以って
       ̄-ニニ|     / ̄. ./. . . . . ∨ニ〈ニニニニニニ/
         マム ___/. . . . . {. . . . . . . . .\〈ニニニニ/       トヨアシハラへの備えとしようと、そう仰りたいのですか?
          /^V{. . . . . .,ィ'、 . . . . . /. . .`.寸-=ニニニ
       /]/{、 ´人___,〈个》>‐‐<. . . . ./ ニニニニニ_
       ∨人. ̄ ̄}ニ|. /ヽ/\ . . /\. . ./   ニニニニニ
        ∨ }. . .「ムニ|┘   〈___/_/ニ/     ニニニニニ
        ∨ \./マム」         /     ニニニニ

2842 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:24:10 ID:eZK2dtna

         ,-<イ  ,.=--     ̄`ーz
       〃 ,. ='´ ̄ ̄`-z_      ヽ、
        i /::::::::::::..      ヾ``ヽ、   フ
      i::::::::::::::_;:::-- 、     xニー-    ヽ                  ――そういうこった
      i:::::::::::,z=====z、  ≠ =--- 、  ヽ_>
      ノ'::::::,'f=:r::,''::::``    ̄`ヾ-z_ _   ヽ、                逆に言えばトヨアシハラの所為で、どっかで誰かが戦を起こせば
      ト=、  i::::::::r_芯ニ=     ∨-, ー、ヾ  Ⅹ_
     ヽ:::ヾ',ヽ:::::: ̄          }_j 〃 ヽV  フー:::::::::::---<>、      そいつだけが馬鹿を見る羽目になるだろう
       i::::i::           .,:::::: k'y、:',.}iミ=f:::>::'::´;;;;<´   ヽ
       |::j;;;--'''ヽ::...     ,::::::::' ヾ:::j/./´ ̄-‐ ''
     ∧ヽ...、'´ ,. -=≫、  :::::'   i:::::イ/´                      奴らが何にブチ切れて、突然俺達を焼き払って来るか分からねえから
       ∧r-j__, ー ''´yヘ ',      |:/::/        ---=-zz_
        i { _, -‐ ' ´  i 、      i':::/ >-::::イ ̄ ̄`ヽ、    `     乱を起こす様な奴との連帯は、怖くて出来ねえからだ
         ∧Y ー==   | ∧   イ:::/<::::::/
        ハ:i | ヾ、   ノ   }y:':::::j:7: : : : :/
            Ⅵ   `'´   j:':::::::j:7: : : : /                 トヨアシハラがいる限り、俺達は仲良くしといた方が良いのさ
          リi    i  リレ'  :::j7: : : :./
           リi{ j! ル/イ::::::::::://: : : :./                     それを話し合いたくて、この会談の場を作ったんだよ
              jイ7{ : :.`ヽ、//: : : :./










         ∨ .ィ´ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \r‐く: :\  /
         ∨_ノ: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : 八//): : :∨/
         /: :} : |: : : :|: : : : ハハ: : :\: : : :|: : /∨:\: : .′        (・・・・・王国北部を併合してから話し合う辺り、陰湿だけど)
        /:}: /: : |: : : :|: : : : !'⌒~|: : : : | : : :|: 〈: : 〉y: :}ヽ}__
      {/: :〉: :|: :__|___: : |   |: : : : | : : :|: : 〉〈: 乂: : }  \      (でも、間違ってるとも言い難いわね・・・・・)
      〈: : :/: : : И: : И: \  ノ: :--/――|: : :{: : Υ: : 〈: 、  \
      /〈__〉 : : : 从ィ灯うぅx     xzzzzミj: : : \: \__ノ: |:..    \  (トヨアシハラと戦うにしても、ゼルド全土の団結は不可欠)
    /  |: : : : : : : : \ヒツ      ぅuツイ: : : : :/`¨~ : : : | :..    \
    ′ ..'::|: |: : :|: : : :〈⌒   ,       /: : :/}/: /: : : : :从  \:
  /   / l八: : |\: : :\     _  -≦ : : / : : / : 从И  ヽ ::\.   (ただ・・・・・この方向性だと、トヨアシハラによって
 ./   /    \|  \ : 「:.  └‐`  ∠ イ: : :/}/}/__    |
 /        ./       )ノ .>-‐ 、_ -≦/ト:(Vィ__-ニニニ-    \      ゼルド内の平和が保たれる格好になる・・・・・それは不都合)
′      /-ニニ- _ /-‐''ヽ__〉'⌒\ jニニ=-_ニ}__ニニニ-      \
       -ニニニニニニニ/ ――、〉_>ヘヘ〉ニニニニニヽニ|ニニニニ-       \
     /-ニニニニニニ-/    \У /|   |\ニニニニニヽ\ニニニニ-      (アシェラッド王は、本気でトヨアシハラと友好を結ぶ気なのかしら・・・・・?)
    / -ニニニニニニニ./    t_/ / :|   | :.\ニニニニ〉/ニニニニニ-
 / -ニニニニニニニ‐/     // /  |   |  ::..\ ̄ ̄\ニニニニニニ-       { |

2839 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:23:04 ID:0fggnb8M
いよいよ外交の重要性が上がってきたなあ
本来ならコイツラの中からこちら側に転向する奴を作り出そうとするのが王道なんだけどな
今のところは島国と凍国と山国は候補に入れれるのか?

2841 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:24:03 ID:RxPy+fBA
利益と生存本能で編まれた一時的停滞
人それを平和と呼ぶのです

2843 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:25:20 ID:eZK2dtna

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

2844 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:25:43 ID:eZK2dtna

 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':

                     【魔界 サルマ竜公領】






   ┌┐           ┌┐               ┌┐             ┌┐              ┌┐
   ││□□       ││□□           ││□□         ││□□          ││□□
   |└┐ ┌┐    |└┐   ┌┐      |└┐   ┌┐    |└┐   ┌┐     |└┐
   │┌┘ ||□□│┌┘   ||□□  │┌┘   ||□□│┌┘   ||□□ |┌┘
   └┘   |└┐  └┘     |└┐    └┘     |└┐  └┘     |└┐   └┘
          |┌┘           |┌┘             |┌┘           |┌┘
          └┘             └┘               └┘             └┘

             __           __           __             __             __
           /´_ヽ        /´_ヽ      /´_ヽ         /´_ヽ         /´_ヽ
         ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>      ∧ミ∧ω・,)>      ∧ミ∧ω・,)>
        ./・ ・,ミ:と{::)     ./・ ・,ミ:と{::)    ./・ ・,ミ:と{::)      ./・ ・,ミ:と{::)      ./・ ・,ミ:と{::)
       __   (。。ノ  ヽヒゝ __  (。。ノ  ヽヒゝ __  (。。ノ  ヽヒゝ    __   (。。ノ  ヽヒゝ   __  (。。ノ  ヽヒゝ
     /´_ヽ /ヽ /  し /´_ヽ /ヽ /  /´_ヽ//ヽ /  しノ /´_ヽ  /ヽ /  しノ /´_ヽ /ヽ /  しノ
   ∧ミ∧ω・,)> へ   ∧ミ∧ω・,)>  へ  ∧ミ∧ω・,)>  へ /:/|∧ミ∧ω・,)> へ /:/| ∧ミ∧ω・,)> へ /:/|.|
  /・ ・,ミ:と{::) ヾ i | ./・ ・,ミ:と{::)  ヾ i ./・ ・,ミ:と{::)  ヾ i | |  ./・ ・,ミ:と{::)  ヾ i | |‐ ./・ ・,ミ:と{::)  ヾ i | |‐"U
  (。。ノ  ヽヒゝ  ` | ( __ ノ  ヽヒゝ  ` ( __   ヽヒゝ   ` __  (。。ノ  ヽヒゝ  ` | | __ 。。ノ  ヽヒゝ   ` | |  __
 //ヽ /  しノ    /´_ヽ  /  しノ   /´_ヽ /  しノ   /´_ヽ /ヽ /  しノ   /´_ヽ /ヽ /  しノ  , /´_ヽ
 ( へ /:/|.|  ∧ミ∧ω・,)> /:/|.| ∧ミ∧ω・,)>  /:/|.| ∧ミ∧ω・,)>へ /:/|.|  ∧ミ∧ω・,)>   /:/|.|  ∧ミ∧ω・,)>
   ヾ i | |‐"U /・ ・,ミ:と{::)i | |‐"  ./・ ・,ミ:と{::)i | |‐" ./・ ・,ミ:と{::)  i | |‐"U ./・ ・,ミ:と{::)  i | |‐" ./・ ・,ミ:と{::)
    ` | | __   (。。ノ  ヽヒゝ __  (。。ノ  ヽヒゝ __  (。。ノ  ヽヒゝ ` | | __   (。。ノ  ヽヒゝ | |  __  (。。ノ  ヽヒゝ
     /´_ヽ /ヽ /  し /´_ヽ /ヽ /  /´_ヽ//ヽ /  しノ /´_ヽ  /ヽ /  しノ , /´_ヽ /ヽ /  しノ
   ∧ミ∧ω・,)> へ   ∧ミ∧ω・,)>  へ  ∧ミ∧ω・,)>  へ /:/|∧ミ∧ω・,)> へ /:/| ∧ミ∧ω・,)> へ /:/|.|
  /・ ・,ミ:と{::) ヾ i | ./・ ・,ミ:と{::)  ヾ i ./・ ・,ミ:と{::)  ヾ i | |  ./・ ・,ミ:と{::)  ヾ i | |‐ ./・ ・,ミ:と{::)  ヾ i | |‐"U
  (。。ノ  ヽヒゝ  ` | (。。ノ  ヽヒゝ  ` (。。ノ  ヽヒゝ   ` | |  (。。ノ  ヽヒゝ  ` | |  (。。ノ  ヽヒゝ   ` | |
 //ヽ /  しノ    ,  __ ヽ /  しノ     __ ヽ /  しノ   , __ //ヽ /  しノ   ,U __ //ヽ /  しノ  ,U  __
 ( へ /:/|.|    /´_ヽ  /:/|.|   /´_ヽ  /:/|.|  /´_ヽ  へ /:/|.|    /´_ヽ  へ /:/|.|   /´_ヽ
   ヾ i | |‐"U  ∧ミ∧ω・,)> | |‐"U ∧ミ∧ω・,)>  |‐"U ∧ミ∧ω・,)> i | |‐"U  ∧ミ∧ω・,)> i | |‐"U  ∧ミ∧ω・,)>
    ` | |    /・ ・,ミ:と{::)  | |   ./・ ・,ミ:と{::)  | |   ./・ ・,ミ:と{::) ` | |   ./・ ・,ミ:と{::) ` | |   ./・ ・,ミ:と{::)
     ,U __   (。。ノ  ヽヒゝ __  (。。ノ  ヽヒゝ __  (。。ノ  ヽヒゝ  ,U __   (。。ノ  ヽヒゝ  ,U  __  (。。ノ  ヽヒゝ
     /´_ヽ /ヽ /  し /´_ヽ /ヽ /  /´_ヽ//ヽ /  しノ /´_ヽ  /ヽ /  しノ /´_ヽ /ヽ /  しノ
   ∧ミ∧ω・,)> へ   ∧ミ∧ω・,)>  へ  ∧ミ∧ω・,)>  へ /:/|∧ミ∧ω・,)> へ /:/| ∧ミ∧ω・,)> へ /:/|.|

2847 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:28:27 ID:eZK2dtna

                     _、-‐ァ
                 /{  / .:/|
             |ヽ   /| |:./   _、| |ィア  _、-ァ
             | ヽ\| | ./ ,,イ / /-‐ ''" /.|
         ‘,\_|  \ |/./   //⌒ア  / /
          ヽ  ',    { | /  /  / / ̄~ア
      ャー-- -`― ',    ',| | :/ ̄~"''~、 //
       .',"''~、、  ̄アー-- ゝ{/ -、、_、-⌒~  \__
        ヽ     //  /  \   `ヽ  ヽ ー---- "ア
         ゝ'    /  ./     ヽ.   | ', {   _、- ⌒
      _、- ⌒  ./| :|  /.、         ':, |: : :,:‘,⌒(
       \_/ ./ {  | :/ー-\.    i   ‘, | \: :. ‘,\\     アンタ随分、気前が良いじゃねえか、こんだけの家畜を貸してくれるなんてな
         ノ/ __', |/{:  ヒリ`ヽァ ノ , 、ィt-―ァヤ一__、>
        ア⌒{''"ヽ {`'` 、   ,    フヒリ  / /',{>
        ''"⌒ >、 ',    ̄    { `ー- '" ./、 ',‘、       俺んトコの家畜と数を合わせりゃあ、相当な数・・・・・
           ⌒`ヽ',  ャ ,,_    ′   ./ノゝ
               \ ヽ  ̄"'~ァ   /             こっちの人間共の縄張りを呑み込むぐらい、造作もねえだろうな
            _、-=二|.\ `ー一''" _.、<
            { {  {  ̄ |~"''ーt---t.―',
         _、-‐-.ノ⌒''|ー--|、___|___|_|_},,_              それに、アンタと組んで戦えば・・・・・あの連中だって、一溜りもねえ筈だ
       _、-⌒ヽ./_  ̄/"''~.}_   _.|_、-ア ヽ )=- ,,_
     _、⌒\⌒ニ-_ ヽ/ 、   }.  ̄ |  `ヽ_ //}ニニニ-_
    /,ィ:ミ.、 \   -ニ-{_   ̄/ー --}ー- ''"} /',',ニニ-_
  ./彡{:::::}. }   \  -ニニ-.'- ,,__ノ_、- <ヽノ\ニ.\ニ-_
  {::::::::}::}:レ|    ', 'ニニニニニニ-,,_ ゝ''" ヽ \ニ>=-_
  |、r、:::::::/     ', }二ニニニニニニ-_  ':, _、ゝ<`'' <ニ-_
  |  ア/ /  . : : : :} ニニニニニニニニ 、 - `ヽ、 .ヽ ノ `<-_
  .',   /: : . .: : : : ::',|ニニニニニニニニ| \   \.ノ `ヽ、ノ⌒- _






                  ,._.,
            _,,.- ;,;;;;;;;;,,
          =ニ;;;〈 '':;;;;;;;;;;;:'
              _,'':;;;;,___;;;;;;;;;',,_,.__,,,;;;;、
             ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''ゝ         フン・・・・・群れなど作らぬ我らが、数人の人間如きを
          ´ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
          ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,            狩るために、二柱で合力か・・・・・
         ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
          ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
       ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,         ・・・・・そ奴ら、本当に貴様が言うほどの代物なのだろうな?
.      ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
      `"'''''':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;'-::;;;;:-::;;;;;,        退屈しのぎにもならんよう輩なら、殺すぞ?サルマよ
           `"゙:;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;   `   ``
                 :;;;;;;;;;; ';;;;;;;;;;
              ;;;;;;;;;;. :;;;;;;;;;;
                  ;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;
                 ;;;;;;;;:   ;;;;;;;;;

2849 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:30:29 ID:eZK2dtna

                /,
              / ',   /}
          .i':, i',":/:  ',_,, ィ: : :| ,,-=ァ
          .}! ヽ} },,ィ: :  }',: :  /'"/_,, -ァ
     ∧ ./:} :/ /: : .ノ }///: : :/ /!
     ,': :ヽ/: :/:/:/,, -‐ ''"~"アー ''_" // }
    .,{ : : i! Y : /: : :    /~"''~、、`ヽ/_/,,、、                         奴らを退屈しのぎにもならねえ程、アッサリ殺せりゃあ万々歳だ
    _ゝ`ヽ{: :{ : {: :_,,, --<_    _,,ゝ __ノ: ,イ
  <ー-、: :`:/: : \~、 ー---~"<ヽ Yヽ }//}        '  ’            ・・・・・あの苦痛の年月と、屈辱は決して忘れねえ
    `ヽ、,,_: :{ : : '、\ \⌒~"'/} .} ヽ!ヽノ/:i/-、     ’  ノ)      '
   ,ィ": : /|: :!'、: :. : \___ゝ/`" /.!~{:i:i:i:i:i:, ' '、 }--、   ノ) ノ)     ’    ’   俺の命に代えてでも、奴らは皆殺しにする
  "-=ァ/ .{. ',. ',"'' 、.ヽ\<ノ{ _ノ } !:i:i:i,ィ ヽ/ヽ,, -/'ー'" :(ノ)  ./(     '
    ''⌒',', '、 '、-‐tッ、        } }/、'/,、ィ ノ}//、ヽ:::::ノ _ノ::::::ヽ .,、   /}
      ∨ヽ ヽ ヽ - "`',   ,,イ ./|,イ / /::ヽ/:::}!::{  ',ノ::/_ノ::, -、::::(ノ::ヽ / }   そして、ここの人間共の縄張りもだ
           \}ヽ'、   ` 、''"//ヽ.//(:i{:::i .,ィ {ノ::`'":,へノ、::`-":::/:/:::(./::/
            <"~~、、 こ,,ィ、_/ /:,-,ヽ!::}∨i! }::,(::::::{><', _二、フ:::/}:::::::/    一匹残らず殺し・・・・全ての大地を家畜共の牧場に変える
               ̄ ̄~>ィ,, ''":::::::ア{:: i:i:i :ノ!ノ:i:i:iヽ::{ ヽ:::'、ノ::::::(ノ:/{ }::/
                 ヽ、/:::::,-''",.イ{:. `"/、:i:i:i:i:iノ:::{ ノヽノ):::-=-:::{ (ノ:{
                   {:: :/ ._ノ.::{:i`ー/ノ( '、//i:i',`ヽ ,ィ:i:i:i:i)、i   {   ,,、  その牧場の主は、お前でも構わねえよ。俺はな
                   .'、:.`": : :ノ:i:i:i:i{:::. :::ノ (:i:i:i:i:i:',  ',:i:i:i`ー| -=i!  / }
                    ):/ー:":i:i:i:i:i:}'、    ヽ:i:i:i:i:i:', -''".',:i:i:i:i:i,'    { ./  /
                   ノ:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ /,ヘ   ヽ:i:i:i:i:i',  '、:i:iリ   .{,イ  /
                   (:: :ヽ:i:i:i:i:i:/: :/:i:i:i',/ ヽ、:i:i:i}   .、 ̄    { .|  .,
                   {ヽ、_ ̄:~: : 、: {:i:i:i:i:i'、   .` "     }    .} _,,/
                   .',i:i:i:i`ヽ、:  \:i:i:i:i:i',   ヽ     |    ,ィ/
                    .',i:i:i:i:i:i:i:`ヽ''"  ~"''ー'ヽ    ',   !  / /






                     __      、、
                    _`マ>, 、_ ヾヽ
                  ,.イ/////////////∧
                /,ィ////////////////,く
                    ///////////////////ハ                     ・・・・・貴様の覚悟は、良く分かった
                 i///////////////,ハ// ヾ!
                     ' l/////////////{ i' l                          同時に、本当に期待出来るかは怪しくなったがな
                  ' !///////////ゝ ,
       _-=‐-__        lハ'////////' l jゝ            _-―-、
.    ,.イ二二二ニニニ=-、ィ=‐=ニ二二二ニニ=―- 、 _-=ニ二二二二二>.、     貴様が余程の不覚をとって、屈辱を味わったという
.   ,イ二二二二二二ニニニ{二二二二二ニニニニニニノニニニニニニニニニニニヽ
  /二二二二二二二二二ニー二二二二二二二二ニ'"二二二二二二二二二二ニニム  だけではないのか?怪しいものだ
. /二二二二ニニl二二二二二二二二二二二ニニニ/二二二二二二二二二二ニニム
/ニニニ!二二ニニl二二ニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニ/二ニニニニiニニニム
二二ニl二二二ニニl二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ/二二二ニニニl二二ニム
二二二l二二二ニニ!二二二二二二二二二二二二二二二二二/ニニニニニニlニニニニ',
二ニニニlニニニニニ!二二二二二ニニニニニニニニニニニニ/二二二二二二lニニニニニ',
ニニニニ!二二二二ニl二二二二ニニニニニニニニニニニニニ/二二二ニニニニl二二ニニニ',

2850 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:31:19 ID:eZK2dtna

  ,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ/|!
/: : : : : : : : : : : : / 丶 、: : : : : : : : : : : ::,、: :/,'ト、
:,彳: : : : : : : : : : :,'       `丶、: : :r ´  }:,' , !、:.\
. {: : : : _: : : : : :,         ' }ハ)   レ ,'∧:}イヽ}                    ・・・・・まあ、良い
/: : :/ ,-、ヽ: : : :_j 、         '  ,イ, '/://
: : : l /r=、 〉:l´ 丶ーヾ.::ヽ、、   ,ィ_/ , 'ノイ /__,                 所詮は永劫の時を生きる中の、一時の余興
〃: | {/^} {:!::|  `弋tr_ッ、:::、)、 / ィrッ-ア ̄_/
/: 八 ゝ { iハ:| 、   ` ̄彡'=- {/`ー彡'´イ二フ                      酔狂を尽くしてみるのも、偶には悪くあるまいよ
: /: : \\) V   ゙ヾ     ,   |ゝ─ァ/T¨
: :,: : : : :ヽ、_ノ}     ,...-‐ゝ、__}-、 '/ | リ
: ,l: r: : :__j  八   ,≦:::::::::::::::::::::::::≧ |/                        サルマ、約束通り貴様に力を貸してやる
/ l:ハ: /ニニ──\`ー=>='´'^``ゝーrァリ                 ___
─‐V          \    ̄ ̄ //〃|────────≦ ̄: : : :、      この私・・・・・『アルド』の全力をな――!!
   ',、         丶、___ // '| i! ̄>、    \: : : : : :\: : : : :、
    ',`丶、、        | i! | Lニj! ノ ̄\. \    ヽ: : : : : : :ヽ : : :丶
    ',     >──- ! i! !  <    /ヽ ヽ     ヽ: : : : : : ヽ: : : \

          【竜神 アルド竜王】






 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

2851 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:31:21 ID:gW7FWL01
おっと次の死亡フラグが

2852 名前:かぎあな ◆okFxcPf1vY E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:31:40 ID:eZK2dtna
今回はここまでです。ご観覧ありがとうございました

次回の投下は6/18(日)の予定です

2856 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:32:21 ID:96782hw5

今までは竜伯だったが竜王か。流石にその程度出てこないと話にならんわな

2870 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:40:54 ID:HzEEcKNY
AA的にはもう後がないレベルで最強の敵っぽいけど

2871 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:42:02 ID:Bkzh2rnu
AAが既に強そう
でもサルマから人でなしたちの何がどうやばかったのかを詳しく確認してないあたりは不安だなあ。

2854 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:31:48 ID:BsZcJ+tE
依り代に引っ張られてるのか、竜玉自体がそういう生物なのかはわからんが随分と人間的な挙動をする連中だな。

2857 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:32:57 ID:EJ2Z7R0Z

動員数は半端じゃないみたいだけど3年で人でなし側も進歩してるからどうなることやら

2858 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:33:02 ID:gW7FWL01
乙です

並の竜なら相手にもならない技術力があるけど、竜王となるとやっぱ強いんだろうか?

2860 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:33:37 ID:BsZcJ+tE
乙でした。
竜は竜玉を砕かれなければ不老不死的な感じかな?

2868 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 17:38:46 ID:pzjMGodO
乙です
サルマの逆襲は聖庁との大戦が終わってからと思ってたけど結構早かったな
チキは果たしてこの段階で動くのかどうか

2880 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 19:03:00 ID:LkV6ylo2

いろんな原作のドラゴン関連キャラクターが集まってきたな
そのうちドラゴンボールGTの神龍化した孫悟空とか出るんだろうか

2881 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 19:18:54 ID:8M3TymZQ
サルマは飛行船のことをラフィールから聞いて知っている
前回は飛行船なしのトヨアシハラにサルマはボロ負けしたのに、今回は飛行船が加わったトヨアシハラに対して
竜神2柱合力したら楽勝だと思ってる根拠は何だろう…
竜王と言うだけあって、バランが竜神2~3柱分くらいの強さを持っているのかな?

2884 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 20:33:29 ID:gW7FWL01
>>2881
主な敗因が呪いの鏃による超長期間続く上に回復魔法無効化する謎の呪いだから、
それでぶち抜けないレベルに障壁張れば勝てると思った説

2882 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 19:26:18 ID:BO5lAn3l

デカイトカゲ共は所詮古くから生きている=強く賢いから最強。のような原始的でシンプルな考え方なだけだと思うけどな
それよりアシェラッド側の方が厄介そうだ

2888 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 22:22:14 ID:ypOfBYQt
竜王がゴジラ並みだったとしたら人でなしは勝てるんだろうか?w

2889 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 22:37:34 ID:Bkzh2rnu
>>2888
カリオストロがオキシジェンデストロイヤーの作り方を知っていればワンチャン?

2890 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 22:48:27 ID:hUEtsAmK
ゴジラ並だったら今頃竜王が世界を家畜の楽園にしてるんじゃないかなあ

2891 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/11(日) 23:01:21 ID:gW7FWL01
バランだから核撃(ドルオーラ)は使えそうな気はするw

2894 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/12(月) 01:22:54 ID:oL09dRGc
マグロ食ってる奴と第3形態までのシンゴジなら簡単に倒せると思う

2895 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/12(月) 03:48:53 ID:6yekfBw3
マグロ食ってるやつはミサイルで即死するから下手すると聖人でも勝てる
シンゴジはゴジラの中では防御力低いし蒲田くんならミサイル効きそうだけど
細胞が少しでも無事ならそこから霞食って超再生、超進化するから比べ物にならん

2899 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/12(月) 15:14:45 ID:W66sNMln
ミサイルに耐えられる程度なら問題無いだろ
ミサイルは怪獣用の兵器じゃなくて人間の兵器に対して攻撃する物だし

2904 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/12(月) 19:19:29 ID:1A4PM0FI
人でなしたち、最終的に中性子爆弾造りそう
物的被害を殆ど出さずに都市を無人化できるって最高
直ぐに入植させられるし

2910 名前:名無しさん@狐板 E-mail:sage :2023/06/12(月) 21:53:18 ID:bpx/hVVL
>>2904
最終的に、という考え方をするなら現代技術で止まらずに近未来技術も視野に入れた方がいい
前世のエルくんの義腕を金持ちの民間人が使える状況って、現代から数十年後…というより来世紀以降だろうからね
まあ兵器に関しては現代どころか第二次世界大戦レベルでもオーバーキルだから開発を進めない可能性はあるけど









前 まえ    次 つぎ
  « ◆ »  



カテゴリ[ 【R-18(G)】人でなし達は中世ファンタジー世界に飛ばされたようです(その4) ] 内一覧



広告エリア
関連カテゴリ
 

※「ねらう緒はトップヒーローを狙うようです」の投稿のうち、「やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようです」とのクロス部分のみ「独り戦隊EXTRA」としてまとめます。

関連カテゴリ
【R-18】やる夫は『黒い月がある星』でまだ生きている様です(その1)
【R-18】やる夫は『黒い月がある星』でまだ生きている様です(その2)
【R-18】「変態が恋をしてはダメですか?」
【R-18】やる夫の迫真オーク部 ~繁殖の裏技~
『やる夫は楽園で暮らす様です』(R-18)(その1)
『やる夫は楽園で暮らす様です』(R-18)(その2)
やる夫と奇妙なウマ娘
【R-18】やる夫の総番長伝説(その1)
【R-18】やる夫の総番長伝説(その2)
【R-18】真・やる夫転生 ~世界が滅びてやる夫が生まれた様です~
【R-18】やる夫がパパになる様です
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その1)
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その2)
【R-18G】真・喧嘩神転生 ~やる夫が世紀末をぶっ飛ばす様です~
【完結】【R-21G】やる夫は堕落の坩堝を生き延びる様です【メガテン】
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その1)
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その2)
【未完】やる夫のDサマナー伝
【完結】やる夫のペルソナ3
【完結】Sa・Ga2やる夫の秘宝伝説
【未完】勝手にライブアライブ2
【完結】やる夫のLIVE A LIVE
やる夫のトラウマ学園
「やるやらで知るSCP」
童帝シリーズ「でっちゃん」
童帝シリーズ「R-18モノ?」(その1)
童帝シリーズ「R-18モノ?」(その2)
童帝シリーズ「JOJOモノ」
童帝シリーズ「メガテン」(その1)
童帝シリーズ「メガテン」(その2)
童帝シリーズ「戦国モノ」
童帝シリーズ「ポケモン」
童帝シリーズ「三国志」
童帝 ◆CDXOg0zb8E氏/その他(その1)
童帝 ◆CDXOg0zb8E氏/その他(その2)




関連カテゴリ
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その1)
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その2)



--------------------
  組 織 図  (主要な物のみ)  【】内は代表
--------------------

ゼーレ【キール・ローレンツ】
 │
 └→ 国際連合
     │
     ├→ 国際連合最高幹部会
     │   │
     │   └→ 人類補完委員会【キール・ローレンツ】
     │         │
     │         └→ ネルフ特殊監査部
     │                │
     │                └→ 加持リョウジ
     │               
     ├→ 日本政府【フリーザ】 → ドドリア秘書
     │   │
     │   └→ 内務省【兵藤和尊】
     │        │
     │        └→ 戦略自衛隊 (原作では国防省直属)
     │             │
     │             ├→ ムスカ大佐
     │             ├→ ヘルシングの少佐
     │             ├→ 新城直衛大尉
     │             └→ N2兵器・BC兵器
     │
     ├→ 国連軍
     │   │
     │   └→ 旧自衛隊 → N2兵器
     │
     │
     │
     │
     └→ 特務機関ネルフ【碇ゲンドウ】 → 冬月コウゾウ
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局1課【赤木リツコ】 ; エヴァ素体の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ 伊吹マヤ
         │      │
         │      └→水銀燈チーム【水銀燈】
         │          ├→ 金糸雀
         │          ├→ 翠星石
         │          ├→ 蒼星石
         │          ├→ 真紅
         │          ├→ 雛苺
         │          └→ 雪華綺晶
         │
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局2課【やらない夫】 ; エヴァ周辺機器・設備の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ やる夫 ; 各チームのヘルプ
         │      │
         │      ├→ ちゅるやさん ; 秘書,お茶汲み,特許管理,他課との折衝,その他手続き
         │      │
         │      ├→ カミナチーム【カミナ】→シモン ; エヴァ専用兵器全般
         │      │
         │      ├→ キョンチーム【キョン】→涼宮ハルヒ ; 対使徒防衛システム,都市開発計画
         │      │
         │      ├→ 泉こなたチーム【泉こなた】 ; エントリープラグ関連機器,インターフェースシステム構築
         │      │
         │      ├→ 阿部高和チーム【阿倍高和】 ; 発進システム,エヴァ格納庫,アンビリカルケーブル
         │      │
         │      └→ エドワード・エルリックチーム【エド】 ; エヴァの拘束具・特殊装甲全般及び観測機
         │
         │
         ├→ 保安諜報部【利根川幸雄】 ; 情報操作・組織内治安維持活動
         │     ├→ 赤木しげる
         │     └→ 伊藤カイジ
         │
         ├→ 製造部【DIO】 ; エヴァンゲリオンに関する製品の製造・組立
         │   ├→ ジョナサン・ジョースター
         │   ├→ ジョセフ・ジョースター
         │   ├→ 空条承太郎
         │   ├→ 東方仗助
         │   └→ ジョルノ・ジョバァーナ
         │
         ├→ 作戦部第1課【葛城ミサト】 ; 使徒殲滅作戦の立案・指揮
         │    └→ 日向マコト
         │
         ├→ 医療部 ; ネルフ職員の医療・健康管理等
         │    └→ キバヤシ先生
         │
         ├→ 情報局第2課
         │    └→ 青葉シゲル
         │
         ├→ 警備課
         │    └→ 桜田ジュン
         │
         └→ 月面基地【夜神 月】 ; 月面資源物資発掘
               ├→ 竜崎(仮名)
               ├→ リューク
               └→ レム



関連カテゴリ
やらない子は悪役令嬢
できる夫は悪役令嬢の取り巻き
やる夫はおデブな悪役貴族
シリーズ「Chain's Moon World」(その1)
シリーズ「Chain's Moon World」(その2)
シリーズ「Chain's Moon World」(その3)
シリーズ「Chain's Moon World」(その4)
やらない夫のフォールアウト4(その1)
やらない夫のフォールアウト4(その2)
板 ◆J1CtX3DAA6氏/中編作品
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他(その1)
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他(その2)


                  ┏┓                                 ┏┓
                  ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                  ┏╋──────────────────────╋┓
                  ┃|  まとめサイト様へのお願い及び読者の皆さんへ ..|┃
                  ┗╋──────────────────────╋┛
                  ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                  ┗┛                                 ┗┛

                 -----
            /ニニニニニニ=- _
           , ニニニニニニニニニ=- _
          /ニ/ ヽニニニ=----=ニニニ\
            /ニ,   /ニ- ´: : : : : : : : : `<ニ \
         /ニ/  / /: : : : |: : : : : : : :|: : : : ` <.ヽ
        ,= /  /./: : : :.:/' |: : : : : : : :|∨ /: : : }:∨i    ルール違反は、
         i /  /=i: : : :.:/_|_: |i: : : :.:.:li ∨ /: :,: ヘ:\
        /  //: |: : : /  乂八: : : : ' ̄∨: :/://  ,   他の作者様、読者様への迷惑になるだけでなく、
          /  / , : ハ : /i〓〓〓 \:/〓〓〓:.:.i |   i
.         /  /ニ.|: : : ≧ヽ            : :{ |   |   .管理人である☆凛へ多大なご迷惑をかけることになります。
        /  /ニ=:|: : : : : : :.iu           イ: : i|   |
.       /  /\ニ.乂,-====}≧r ――==≦r====ソ|   |   重ねてルール遵守をお願い致します。
      /  /'  \ニV=彡Y__ノ、  \____/: : : :ヽ |   |
     ,   ,       -|: : : : :Vハ \/ ̄∨i: : : : : : |   |   各まとめサイト様、まとめて頂きありがとうございます。
.    i   i.       |: : : : : iニiへ==彡/= |: : : : :.:.:|   |
.     乂_乂      |: : : : : |ニ-: : : : :.iニニ_: : : : : :|   |   読者の皆さんは、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。
             |: : : : : |ニニi: : : :.:|ニニ_: }: : :个 - '
             |: ハ : : jニ= !-r彡|ニニ }八: :.:|

     この板(やる夫落書き板)のルールを守ってらくがき板ライフをお楽しみください。

     また、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。

     専用ブラウザの導入方法がわからない方はぜひ、雑談所で聞いてみてください。

雑談所は『◆PxpsTgDRu.のやる夫スレ避難所』です。皆さん、抵触すると思った場合、こちらでの書き込みをお願い致します。




関連カテゴリ
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その1)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その2)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その3)

 1 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM E-mail:sage :2017/07/20(木) 17:52:25 ID:mKGOZdSY0
 
 
            彡⌒ミ
           (´・ω・`)
          /     `ヽ.
        __/  ┃)) __i | キュッキュッ
       / ヽ,,⌒)___(,,ノ\
 
 
           彡⌒ミ
           (´・ω・`)
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
      _(,,)  読んでね! (,,)
      / |_______|\
 
 【ここの板(やる夫落書き板)の基本ルール】
 -------------------------------------------------------------------
 ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
 1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
   →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
     安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
 2 補足説明はok
   ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
 3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
   →訂正元についての安価をつけて下さい
 4 自治不要
   →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止
 
 その他、雑談所で自重するように言われたもの
 *共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
  その他加熱し易い話題は禁止。
  他スレの話題は常識の範囲内で許可。
 みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。
 
 作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」
 ---------------------------------------------------------------------
 


関連カテゴリ
【R-18】できる夫はTS悪役令嬢になるようです(その1)
【R-18】できる夫はTS悪役令嬢になるようです(その2)
【R-18】できる夫はTS悪役令嬢になるようです(その3)

【弦巻マキのゲーム実況風】できる夫でかまいたちの夜

【R-18G】空とやる夫は09課に勤務するようです【ホラー】(その1)
【R-18G】空とやる夫は09課に勤務するようです【ホラー】(その2)
【R-18G】空とやる夫は09課に勤務するようです【ホラー】(その3)
【R-18G】空とやる夫は09課に勤務するようです【ホラー】(その4)

【R-18G】やる夫は秘密結社で成り上がるようです【メガテン二次】(その1)
【R-18G】やる夫は秘密結社で成り上がるようです【メガテン二次】(その2)
【R-18G】やる夫は秘密結社で成り上がるようです【メガテン二次】(その3)
【R-18G】やる夫は秘密結社で成り上がるようです【メガテン二次】(その4)
【R-18G】やる夫は秘密結社で成り上がるようです【メガテン二次】(その5)
【R-18G】やる夫は秘密結社のビッグダディのようです【メガテン二次】(1)
【R-18G】やる夫は秘密結社のビッグダディのようです【メガテン二次】(2)
【R-18G】やる夫は秘密結社~ アフター【メガテン二次】

【R-18G】日常が瓦解しても、僕らは生きるようです【メガテン二次】 (その1)
【R-18G】日常が瓦解しても、僕らは生きるようです【メガテン二次】 (その2)
【R-18G】日常が瓦解しても、僕らは生きるようです【メガテン二次】 (その3)
【R-18G】日常が瓦解しても、僕らは生きるようです【メガテン二次】 (その4)

【R-18G】やらない夫はTS姫武将になるようです【未完】

【R-18G】やる夫達は未来を取り返すようです【メガテン × アーマードコア】(1)
【R-18G】やる夫達は未来を取り返すようです【メガテン × アーマードコア】(2)



コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
広告エリア







アクセスカウンタ
プロフィール

Author:多摩ちゃん
自分で日々みているやる夫スレのまとめです。

三十路会社員です
リンクフリーです。
会社員ですので、更新は遅めです。

誤字・リンク切れetc連絡はメールもしくは
おしらせ・連絡のコメント欄にて

作品・作者に対する誹謗中傷及び
批判etc不快なコメントは削除します。
コメントは承認制です。



(2017.05.26追記)
まとめられた作品および支援絵などの
著作権は各作者様にあります。
当ブログからの転載はやめてください。
元スレ及び掲示板の規約に従うよう
お願いします。




推奨ブラウザ:Chrome

注意:広告を表示させない「Adblock Plus」を
使用しているとAAがズレることがあるようです。
このブログでは「無効」としてください。



(23.06.05)
ついにアクセスカウンタ200万カウントですね。
つたないブログですが、細々と更新していきますので
これからもよろしくお願いいたします。



管理画面

全記事一覧を表示する

広告エリア



便利リンク(仮)

[管理者用記事編集]
検索フォーム
広告エリア




リンク
■ポータルサイト
Yahoo!JAPAN
Google
ライブドアニュース

■AAスレまとめ
ブログ型AAツール保管庫
劇場風やる夫まとめ
やる模
AAまとめブログ(´∀`)
泳ぐやる夫シアター
やる夫の暇つぶし麻亜屈
AAスレお気に入りのまとめ
やらない夫オンリーブログ
やる夫エッセンシャル
それにつけても金のほしさよ
やる夫叙事詩
やる夫疾風怒濤
やるぽん!
やるやら鍋
やるやら書庫
やるやらできやら
RPG系AA物語まとめるお
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
暇な時にやる夫まとめ
やる夫我執 [愛と <●>-=≠=-<●> 誠編]
やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編
やる夫短編集 (,,^ー゚)<すさまじい程に! あしゅら編
Yaruyomi
AA・やる夫文庫
俺とやる夫の理想郷
やる夫AGE
東方やる夫スレ纏め
やる夫道中記
やる夫達のいる日常
隣のAA
やる夫とイワナ
やるならやらねば!!
やる夫が人生でいいじゃない
好き好き大好きやる夫くん
自作やる夫スレ&ダディの家スレまとめ
100%自分用やる夫まとめ
やる夫ング
野球のやる夫ちゃん
やる夫まとめくす
やる夫エロ本棚
明日やる夫は馬鹿やる夫

■まとめのまとめ
やる夫RSS+インデックス
やる夫 Wiki
やる夫見聞録
やる夫Link
R18やる夫.com
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

■紹介していただけるブログetc
ヴィーナさんのスコップ感想欄
チラシの裏の読書感想文

AAHub Fonts - アスキーアート表示対応フォント収集サイト
Textar Font(temporary)

やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようですwiki
独りだけのAA活動写真館

童帝作品まとめ(仮)wiki

■ニュースまとめ
Birth of Blues
保守速報
黒マッチョニュース
U-1 NEWS
キムチ速報
アルファルファモザイク
おーるじゃんる
暇人速報
政経ch
ハムスター速報
News U.S.
みそぱんNEWS
ネトウヨにゅーす
大鑑巨砲主義!
とりのまるやき
もえるあじあ(・∀・)
政経ワロスまとめニュース♪
じゃぱそく!
正義の見方
Share News Japan

随時編集中
広告エリア




人気ランキング(過去十日間)
広告エリア


アクセスランキング(過去十日間)
広告エリア






最新コメント

広告エリア
HOME
広告エリア