やる夫スレ自分チェック用

 

【嘘予告】できる夫と虐殺器官 +本編キャラクター紹介

カテゴリ:やらない夫と黄昏のミレニアム【真・女神転生2】 | タグ:やらない夫_メガテン2


934 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:29:53 ID:02C6hZ1Y0
突然ですが、今から嘘予告をします。

エイプリルフールにやろうと思ったのですが、時間がかかっちゃいました。

ではどうぞ。

935 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:30:16 ID:02C6hZ1Y0

   \.           ([])            /
     \                          /      ゴゥン
  [)   \        ([])           /
  ゚  D  \                   /       ゴゥン
      p  ヽ_________/
        │;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        │;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        │;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /;;;;;;;;;;...............     ........;;;;;;;;;.\
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;............       .......;;;;;;;;;;;;;;;;\
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.............      .........;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
 ../;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..............      ...........;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\

                           / ̄ ̄ ̄\
                           /        \
                        /  ─   ─    ヽ
                        |  (●)  (●)   |
               .           \     '      /
                         /     ̄     \
                    彡三三ミY彡三三ミ\--、  |
                     \    \\    \E |  ノ

936 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:30:45 ID:02C6hZ1Y0


                           / ̄ ̄ ̄\
                           /        \
                        /  ─   ─    ヽ
                        |  (―)  (―)   |
               .           \     '      /     (…………)
                         /     ̄     \
                    彡三三ミY彡三三ミ\--、  |
                     \    \\    \E |  ノ

.








937 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:31:31 ID:02C6hZ1Y0

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.  \
    \
.       \
.       \
          \   r'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`、::    ___
   l} 、::       \ヘ,___,__,_____/::___|     |_________
   |l  \::      | |    [ ̄ ̄].,l、: :   | [],  .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽl::::  ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | ,'      :::::...  ..::ll::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |       :::::::... . .:::|l::
   |l.,\\| :|    | |       ::::....  ..:::|l::
   |l    | :|    | |            |l::
   |l__,,| :|    | |         ``'   |l::            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   |l ̄`~~| :|    | | ''"´         |l::            ┃僕の母親を殺したのは、僕のことばだ。  .┃
   |l    | :|    | \,'´____..:::::_`l__,イ::            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   |l    | :|    |  `´::::::::::::::::::::::`´::
   |l \\[]:|    |
   |l   ィ'´~ヽ  |
   |l-''´ヽ,/::   |
   |l  /::      |
   l}ィ::        |
            |
            |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.

938 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:32:31 ID:02C6hZ1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃僕はたくさんの人間を殺してきたけれども、僕の母親を殺したのは僕自身だった。 ...┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ           ┏━━━━━━━━━━━┓
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ            ┃銃も弾丸もいらなかった。 ┃
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ.            ┗━━━━━━━━━━━┛
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ        ┃たった一つの言葉と僕の存在。        .┃
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ        ┃                              ┃
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i.      ┃その二つが揃った時、僕の母は死んだ。......┃
   /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ.      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
 ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ

939 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:32:53 ID:02C6hZ1Y0

  ┏━━━━━━━━━━┓
  ┃僕の名は「できる夫」。 ┃
  ┗━━━━━━━━━━┛

                   〟――- 、
                  /       \
                 /       _,ノ  ーヽ
                 !       (●) (●)
                 !.           '   }
                !         ─_- ノ              ┏━━━━━━━━━━━┓
        ::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /                ┃アメリカ国籍の、軍人だ。 .┃
        ::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '             ┗━━━━━━━━━━━┛
        ::::::::::::/ /\   \ `Yh\
        .  / /     \   \ハ辷」
        ∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
        ′     \       ∨ゞミ|,ハ}
        ...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
          . ::::::い   |      {. |/{    ≫【 できる夫 】
           :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        .   '   :::::\ | 川     {  |く〈

940 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:33:23 ID:02C6hZ1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃僕は今までたくさんの人間を殺してきた。 ..┃
┃                              ┃
┃主に、銃と弾丸を使って。              ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                    .    _                      __
 l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l'''''''''|~l-,/-'------------、_______,---------'ー'-、
 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;|;;:|_||二二二二二二二二二〕 ̄ ̄ ̄l,l,l,l,l,l,l,l,l, l')
 '-----------'-----------''''''''''-' |三三三三三l,----------===-,.,---.,-_--l
                       '|--┐/ == ''ヽ_,. ----- 、,-、 ̄´ l`゙'-.,_)-_,.-'
                      |`'l |,',´ `', .|| .,l     ノノ )l;:;:;:;ヽ/!,.(
                      |_,.| |ヽ__,,..、.'' '-'ー------.'-,l i:;:;:;:;:;:;:;:;:!, ',
                      |--------|    |コ ̄ ̄~`ヽ i;:;:;::;:;:;:;:;:;:!,.',
                       、_____|lililili__|       l i:;:;:;:;:;:;:;:;:;!, ',
                                        l i二二):;:;:;:! ',
                                          |__................. 。,
                                        '-------- 'ー'




                    ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
                    ┃刃物で殺したこともあるが、      .┃
                    ┃                        ┃
                    ┃正直あまり好きな方法ではない。   ┃
                    ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
           ___/⌒\           _
         ┌‐'´        \___/::/〉
      //.       i   :| l____/::// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=-
    / ̄{.     ‘,   |    :|/////::/∠______________________二ニ=-
.   ///,∧ ‘, ‘,  :|    :|///:://                           __二ニ=-
  {////∧ ‘, ‘, {   :|/::/∠_________________二ニ=-
  乂//// \ \ ‘, \  |::::::{/
      ̄ ̄ ̄`¨`¨¨`¨¨´`¨└‐'

941 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:33:50 ID:02C6hZ1Y0

         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃同僚には、その手のやり方を極めるプロフェッショナルが大勢いる。  ...┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        /      \/
        /        ヽ / /
       /{          ∨ /
        /∧   .,         ∨/
.       // ∧  {       ///
       / // }  jヽ._      }///
         /{ ノヾ|`ミz、 ヽ }// /
.        // \ |:::: :.{ ヽノ///
       //  //`|:::: : :i¨ヽ/ /
        /  //  |:::: : :i   |/
            |:::: : :i   |
            |:::: : :i   |  /
            |:::: : :i   | ./
              /|:::: : :i   |//
          / .|:::: : :i   |//
.          / ∧:: : :i   |//
.           / .//∧ : :i   |/
.            /// ∧ :i   | ./
           // //ヽi   |/




          ____
        /   :::::::\
       /      ::::::::::ヽ
        |  (一)   ::::::::::|
        |       '  :::::::::::
       \    ―..::::_/
       /     ::::::\             ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      /        ::::::::::ヽ           ┃それを極めようとは思わないが、  ┃
       | |       :::::|::::|         ┃必要とあらばこなす自信はある。  ┃
       | |          ::::|::::|         ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
       | |          ::::|::::|
.     / :|          ::::|::::|
    / :/|          ::.:|::::|
.   (_「_ョ.|     __   .:::|_ノ
      | ll |   .::| |  :::::|
      | ll |   :::| |  :::::|
      |/ .|   :::| |  :::::|
.       |   :::| |  :::::|

942 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:34:13 ID:02C6hZ1Y0

         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃けど僕にとって銃と弾丸が馴染み深い方法なので、       ┃
         ┃                                      ┃
         ┃僕は主にそれを使って、しばらくはまだ殺し続けるだろう。  .┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                       ___
                  /     \
                 /     ─  ヽ
                 /     ( ●)  l
               ,≦三二ヽ~\  _´,'
             /三二≡=ー_ ノ\ /
              ゝ--―二ー ´   ヽ
              .|    // /ヾ   Y ,.,.,,_
             |   .//  .Y     {r「二f}、
             |   //   |     |/`ー´ \/\
              rfー≠ー=-- }_, -=ミ、 ̄`ヾ:::.. \`\
             〈r≠/ー='""/     〉    }\::.. \}}
             |//     ゞ..____/---<_/}〉::. . \
               l           |     /::::::/::. . \

943 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:34:36 ID:02C6hZ1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「僕らの仕事」の需要は、以前より増している。                        ┃
┃                                                    ┃
┃……というのも、2001年のある朝、                              ┃
┃                                                    ┃
┃NYに建っていた二つの高層ビルに、航空機が勢いよく突っ込んだからだ。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         ,イ.| ̄i| |i ̄ ̄|i>。.
        / i|!|i才| |斗-=ミs、i| |>。.
        /|i,x ≦´ .i| |i _   i| |i  |i 。
     /斗´  i||i-‐ |!|i ̄ ̄`ヽ |ij{’ヽ.|i  `'守
    ./´ .| ,. i||i   |i|i-ニ三`ヽi!ヽ  .i!ヽ |ii|`'守 / ̄ヘ
     .|i>i! , ´i!x≦i!|i    \{  `ヽ!. ..ヽ|i  /ヘ    `ヽ/|
     .|i  i|_ ‐ |i   |i|i斗-ミ  |iヤ   ヘ. .|i|*'”          |_    _   ,イ
     .|i*'”i}  .j{--=.|i|i   .>。i! ヤ   i|`ヽ' / ̄ ヘ       `ヽ / / ̄`ヽヘヽ
     .|i  .j{_ ‐ |i|  .|i|斗-=ミ  |i `_  i|>’./            / /´ ̄ ̄ノ'ヘヘ
    .|i  |i_ ‐ .|i|‐=ニ.!!_≠ミ、’|i ― /   j{            ,'   ,.  ´  ノ'
    .|i *'” ̄.|i|-=ァ|i ̄ ̄ミxミ.j{ ヘ {    ヾ≧s、>''´    j{ヽ-   ./            _
    .|i  |i,x≦|i|.  .|i     ヘ{ミ、ヘj{    ヘ     j{___/     /i|_  _     /,―ミ、\
    .|i*'”{  .{.i!   i!-斗-=ミ |i < ’<   斗-===ミ           __,,..>,x≦´.{ {    } }
    .|i  |i _,≪ii!-=ニi|   -=ニ二 ̄    \    /|       |ヘ   /,x  ´     .{ ハ   / /
    .|i-‐|i ̄ |i _.|i ̄二ミヽ三ニ―    ヘ  ヘ,'  Tヽ   .|i/    ̄        ’<三>´
    .|i  |i -=|i ̄ .|i_ニミi、 |i>ー。._   人      | ヘ   '           ,.  ´
    .|i_.‐|i ̄._.|i,x ≦|i ̄ ̄ i!ヽ|i `ヽi| .,イヘ´   _    ヘ |i       _ -=ァニ^¨
    .|i .._|i   |i   !|i     .!|i` 、゚.i!|/     j{ ヘ    ヘ,'     ,'; -ニ_
    .|iニ..|i   |i _ニ..|irぉiひ''*x!|i.  ./ ,イ ヘY  `ヽ         ´   _ニ-
    .|i_ |i_.ニ!|i  ...|i __   .|i /-=ニ ̄!  i´            ヽヘ ̄
    .|i  |i   |i_三ニ|i ̄ ̄`ヽi!.|i  `i|*。..|  {      `ヽ      }、` ト 、
    .|i  |i-三.|i _ニ|i―ニミヽ .|i`ト、..i| `.i|  人__      }   Tヽイ ≧=-
    .|i  |i_.=-.|i ̄ !|i     `ヽ|i` 、...i|i、  |  |i /i|`ト、 _,. ´   / ヘ ヘ
    .|i=-|i   |i   !|i__   !|i>...!i| `i!|  |i' |iヘ  Y ̄`ヽ ̄   ヘ^丶
    .|i  |i_-ニ!|i-ニ .|i ̄ ̄> !|i    |`'守| /` |i  ー'ト  i| ヘ     j
    .|i..,x|i   |i   !|i__   !|ト  .|  !|./`ト.|i>。 | >i。. ヽ   _/
    .|i. . |i_ - .i! ≦´i| ̄ ̄ミ>。|i   .¨ト  i|' .>iト`  ト.、 i|  |`ー', ,i
    .|i-. |i   |i_ニ  |_ニミ   .|i>。 !|  iト _  |i >。トi、 .i|  |

944 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:35:20 ID:02C6hZ1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃それ以前のアメリカ合衆国は、どんな外道だろうと、暗殺を禁じていたはずだった。   . ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ





|
|__/ヽ             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
| '''''':::::::\.         ┃“合衆国政府のいかなる職員も暗殺に従事してはならない” ....┃
| 、(●)、.:| +.       ┃                                        ┃
|, )ヽ、,,  .::|.          ┃……そういうことばの強制力のもと、                 ┃
|=- '   .:::::| +        ┃                                        ┃
| ´  .:::::/     +.   ┃政策を進めてきたはずだった。                   ┃
|ーーノ゙-、            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
|__ ノ.| ヽ i
|_)\,|  i |
|ハ  |  .||

946 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:36:03 ID:02C6hZ1Y0

                / ̄\
                  | ^o^ |
                \_/
                /   ヽ
               | |   | |
               | |   | |                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               ||   ||            ┃暗殺が無かったわけではない。              .┃
               し|  i |J=二フ.          ┃                                    ┃
                    |  ||                ┃とはいえ、公式な戦争に比べたら、          ┃
                | ノ ノ                ┃                                    ┃
                   | .| (                  ┃暗殺というやり方は優先順位が低かったのだ。   .┃
                / |\.\              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                し'   ̄
     _
       |  / ̄\
        ̄|    |
     _| ̄ \_/




      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃こっそり一人を殺すより、堂々と大勢を殺したほうが、   .┃
      ┃                                    ┃
      ┃正義も掲げやすいであろうし。                    ┃
      ┃                                    ┃
      ┃……少なくともかつてはそうだった。               ┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
               ,、
             //
           ///)
          /,.=゙''"/       _,r'三 ̄`ヽ、
         i f ,.r='"-‐'つ     /ヘ/" ゙̄\,ミ\
         /   _,.-‐'゙~     ,! 、!r r。-r ミ   i
        ,i    ,二ニー;     ドツ ヽ ̄  fハ, il
        ノ    il゙ ̄ ̄      l ー-_゙   ,、/ /
      ,イ「ト、  ,!,!         ゙! )二」゙  ,!i Y
     / iトヾヽ_/ィ"___.     ヽ.t  _/,!  i
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L
    ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      _____
   ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!    r",.-、, \
  /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙'ー=‐ (_.人 ヽ._ ヽ
 ノ   ヾ、  /            i! ! \_ ̄i i l r‐へ.__ ゝ. \   /
/      ゙''y'              l .i  、 l  !.j .l l 「,> (  \   人

947 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:36:39 ID:02C6hZ1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃だが、NYのビルに飛行機が突っ込んだ「本土爆撃」以来、         .┃
┃                                                ┃
┃そういうハードルは徐々に緩められて、                         ┃
┃                                                ┃
┃「暗殺」は選択肢として十分考慮できるものとみなされるようになった。......┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                          |i    |  /(_イ
                                             }    |iV  /
                 |            i}               |i    i/ /
                 |ト、      |                    |i    l / /   /  /  /
                iノ|  \|    |i  ` 、          l、ノ    (__/レ'i//  |/(/i    /
                |     |ト、i   |i    ヾ    ,'    |i         /  /  /i   レ' /(___/ /
                   \ノ     l  |、  i|ト、             i |i...... ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 、ノ\       | ∨ {/i      、   i  i|/  i.゙┃テロと戦うため。 人道上の理由のため。 .┃
                }    ‘,        | ‘,     i\ノ|\/l   ノ|.゙┃                              ┃
                 / }              i|    \ノ  i|  \.    ┃色々な理由を付けられて。            .┃
             /( }     ゛  /}  ii|/ ,/(  }\        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       i /  i  / /{ }ト、  |    }/   レ'i/ i/i 、i    i  ,′         `           /(/ /
       |/{  |iレ'   i\i \|iノ      \   、  / iレ'\         ______       {/(_//
|   |   /  ,| iルノ   \ノ        \)\ノ\  \ノ   ¨       |i         i|   ゛   / /レ'
|ト、ル'{/(__/ | :  ヾ \ノ        _ノ\   \iレ' \          |i         i|  ;       /__
    _  -‐=≦}=‐ __        __)_                    |i         i|     /  イ ̄
  r''´  ___ノ、_  ¨\ _,ri|ト、    ̄) ̄ ̄ ‘,             |i         i| ‘,/  ,ri|
  {=={//////////≧==ア'/:i:i:i|i \_ _}__      。゜  _        |i         i|   r‐i/} |
  {=={////////// ̄ ̄イi:i/|i    | i|  | __        i}       |i         i| ,' ノ i/}_|
  {=={/////////}  /i:i:/  |i    |_i|  |_i| {ヾ__  、       r‐‐={i_______i}__/  _    __
_{=={/////////}¨ ̄ ̄\...._|i    ¨¨  ¨¨―==     ‘,  { r‐================x}  |//|    |/
_彡 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}          \/   ‐-     __辷} }/{ ̄ ̄ ̄}{ ̄ ̄ ̄}/{i  |//|    |/
==イ            r‐=‐――    _ ̄    /\≧=‐-≦「厂⌒¨゜} }/{      }{      }/{i――――――
             |i            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ――     --冖冖宀 宀 ¬===}/{i
___      ―‐≦「  ̄ |i                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

948 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:37:34 ID:02C6hZ1Y0


                    ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                    ┃だから、僕は殺し屋になった。  .┃
                    ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
              ____
            /    \
           /          \
         /    ―   ― \
           |    (●)  (●)  |
         \     _    /
         /           '- _
        /              ヽ
       「    ´、         l   {
       ヽ,      `''''´ミ´r'ヽ, l   l
         `'''─-..._   ヾヽ_ `ヽ  |
          > `゙-'゙,-,_ツ、゙ヾf´ヽ\ /
         /           `ヽl, ,、`ヾ\
.        /      __,,..,_    'lmn_'ヾ\
       /     ;'´   `,   .^!''´ヽ 'ヾ\
        /     /       ',     '  ,ヽ、fヽ\
      (_____)     (____)   ¨ヽヽ\、
                               `´`'''´





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃いや、最初からそうするつもりは無かったのだけど、               ┃
┃                                                ┃
┃入った職場がそういう仕事をする回数が、徐々に増えていったのだ。 .....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |  u.    __´ _     |
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

949 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:37:58 ID:02C6hZ1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃僕が所属する、情報軍の特殊検索群 i 分遣隊は、  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                           __
                             |.†__|
                   __     (゚∀゚ )     __
                    l†ニYl     :(( う⊂ )):     l†ニYl
                  (゚д゚ ) / ̄ .†  ̄/ ̄|    (゚д゚ )
           __/ ̄/ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄/ ̄ ̄ ̄\
          /    (   )   (  † )         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         / ̄ ̄__( _冂二冂 (L゚∀゚)         ┃                    S O C O M           ┃
        /  ∧⊂/ ̄|‡ | ̄\つ∧二ヽ..    ┃アメリカ軍の特殊部隊を統べる特殊作戦コマンドにあって、  .┃
     ( †  )  [ι匚|_/_\_匚i_|∪∪i].    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     (゚∀゚」)  \/∠ / / \_/二/
  / ̄ ̄ ̄ ̄\/∠ /  ( †  )__ ̄~~⊿
.. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/∠ / /7(゚Д゚;) / |/
.  \▽:::::::::::/∠ /  ○ =i|= ~)/ .|----                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
.  / ̄/ ̄/∠ /  i'''√√ i'''i ̄ ,,,.,/                   ┃暗殺を請け負う唯一の部隊だった。......┃
.      /∠ / /__(_(_)/ ̄    ( †  )               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       / /  \\\/      (゚∀゚」)
                ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ )
                     | [:iiiii爪 ] |

950 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:38:28 ID:02C6hZ1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                  ウェットワークス                   ┃
┃僕らは、ほかの部隊からは「濡れ仕事屋」と呼ばれることもある。  .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                   ,.:.:;ニ三三ミミミヽ、,,, .    (
                  ,〃'ニ二三三ミミヽ州N ヽ   )
                   レ'´ニ 二三シ'´ ̄`゙ヾシ  ノ ノ
                 レ'´ニヽ三シ'   、、、   ! ( (
                 }jij!い ゙゙′  '''テミヽLj  :. ヽ
                 レ'ヽミ、  : .   ' ~:.`V   )ノ
               ,r‐ リ  .:i . ; .:   .: .,, ,.r''  ((
               ノ `く    ゙、. : ;. : ''¨ニ7,,_ _ ノ
              ,.ィ´   `丶、.:.:\. :; :.: ./´ ̄ ゙
            /´ ̄``ヽ、    `¨¨¨¨ 「
           /       \ .: : .:. : ,. ィ'´``ヽ、
         /´ ̄ ̄``ヽ    ハ、.:;:;;:.:;:;:;:ト、   ヽ
        /´  ̄ ̄``ヽ \ _ノノノL;:;:;;;:;:;:ノ人`ヽ ノハ
       ,/        \/彡'´ ̄`ヽ ニニニニ辷ミ ハ
      / /´ ̄`ヽ    ,.イレ'´ ニニニ.、        ゙;N
      ,′ ´ ̄``    /〃i       : :      ぃ
       { 、 _ _      /〃.:{       : :       i ゙,
      !    ``  /〃.:.:.{       : ,       i .:゙、





       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \
    /   (ー)  (ー)  \             ┏━━━━━━━━━━━━┓
    |      __´ _      |          ┃暗殺部隊を指す隠語だ。  .┃
    \        ̄    /           ┗━━━━━━━━━━━━┛
    ノ           \

951 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:38:57 ID:02C6hZ1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃映画「キャリー」の有名なポスターを思い描いてもらえればいい。   .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:.         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            )/             ┃いじめっ子に、豚の血を浴びせられて立ちすくむ、   ┃
         。              ┃シシー・スペイセクのかわいそうな姿だ。          ┃
                        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「濡れ仕事」というのは、つまりそういうこと。              ┃
┃                                          ┃
┃ただし僕らの場合、まみれているのは「人間の血」なわけだ。   .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                             |;;;;}  .|;;;.!  .|;;;;;;l
                             |;;;;|  l;;;;,!  |;;;;;;;|
                              |;;;;|. ____゙;;;;.!
                            ヽ!/;;:;/.: : : :\ ゙
                            /;;:;;;:;}.: : : : : :. \
                          / {;;:;;;:;/: : : : : : : : : \
                        ゙| /;;:;:;/ : : : : : : : : : : u|
                        \;;:;;:;{: : :r― 、: : : :/
                            /し1i        |
________________..(_⌒)         ||_______________
                              l⌒ヽ     _ノ |
                            |  r `      )__)
                         (_ノ  ̄ / /
                               (__^)

952 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:39:27 ID:02C6hZ1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そういう事情で、僕は今、                        ┃
┃                                          ┃
┃軍の支援航空機“フライングシーウィード”の腹に抱え込まれ、  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   _,.v''´⌒ヽ                                         _,.v''´⌒ヽ 、
 __ノ   ´⌒ヽ                                     r‐:.、(    `ヽ  )
¨¨       ノ⌒⌒)    _,.v''´⌒ヽ、          __r‐⌒ヽ     r'⌒ー‐   __  ノイ
       ,'⌒ー。゜    (       )          ̄¨¨‐=.:.:.:._ノ   r'⌒ヽ   __r‐'⌒ヽ⌒ヽノ   _r'⌒ヽ
....__......._.._.._.._.........ノ (⌒ヽr‐'...._.._.._ r‐--'¨¨つ  r_,つ  __r‐⌒)_r':._:.:.:.___ '¨゙゙:.:.:.:_:.:._r'' _(     ノ
              ̄ ̄     ̄  ̄ ̄          ̄ ̄¨¨    ̄ ̄ ̄ ̄          ̄ ̄¨¨¨¨
.、、、 ----- ――‐ ''''''''' "" ´´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:: :.: ..: :: :.: ..:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `` `` '''''''' ―‐---  、.,,
                                      _
            _______________,.、、--,.‐ '´: : r >-.、
           |:_:_f:::::::::::::::l:_:_:_:_:_;: : : : : : : : : : : : : :,; : ': ,.;,;::;;''"::.: : : : :',
              ̄ ̄ ̄ 三≧`l: : l: : : :,.-‐、: :'": : .::'": : : : : :'": : : : :.',
                        └─ '-t/: : :,.、-─,: : : : : : : : : : : : : :.',
                          └─ '─r:.': : : -: :‐: : : r,- : : : : ',
                                 ̄ ` ミ = : : : : l: : l: : : : ',
                                         `'‐、_l: _l: : : : :l
                                          ̄ ̄ ̄




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃次のターゲットの所へ向かいながら、標的の資料に目を落としている。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                           / ̄ ̄ ̄\
                           /        \
                        /  ─   ─    ヽ
                        |  (―)  (―)   |
               .           \     '      /
                         /     ̄     \
                    彡三三ミY彡三三ミ\--、  |
                     \    \\    \E |  ノ

953 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:40:03 ID:02C6hZ1Y0

           ,:-、:‐、_     ┏━━━━━━━━━━┓
            ,:'::::::::::::::::::!   ┃次に殺す人物の顔、 ....┃
            i::::::::::::::::::::!   ┗━━━━━━━━━━┛
          ';::::::::::::::::;:'            ┏━━━━┓
          _.. -::':::::::::::::::'::‐::..、         ┃名前、   ┃
        .,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     ┗━━━━┛  ┏━━━━━━━━┓
       .,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                    ┃行動パターン、  ..┃
      .,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i               ┗━━━━━━━━┛
     .'!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',         ┏━━━━━━┓
     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i           ┃家族構成、   ┃
     i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i;:::::::::::i        ┗━━━━━━┛
      !::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::;',':::::::::::;'               ┏━━━━━━━┓
      .',:::::::::i.i::::::::::::::::::::::::::::!i::::::::::;'               ┃政治的傾向、   ┃
      i::::::i'.,':::::::::::::::::::::::::::::'::::_;: '                  ┗━━━━━━━┛
      .i:::::`';::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
        '、:::::;:::::::::::::::;::::::::::::::::i′                          ┏━━━━━━━━┓
        丶'!:::::::::::::::ii:::::::::::::::!                              ┃全ての情報……......┃
          i::::::::::::::::ii:::::::::::::::',                          ┗━━━━━━━━┛
          .!:::::::::::::::ii::::::::::::::::i
         i::::::::::::::::!i::::::::::::::::i
          i::::::::::::::::!i:::::::::::::::::!                 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          i:::::::::::::::',i::::::::::::::::::i                  ┃その人物の人生が、頭に染み付いていた。 ..┃
                                        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃特殊部隊員は人間を観察する手法を訓練で叩き込まれている。 ....┃
┃                                            ┃
┃というのも、そうした能力が必要だからだ。                   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                   | |  ______
                   | | /   ::::::::::::::\
                   | |_  (● )::::(● )\
                   | |_)    __´___:::::::::::|
                   | |(⌒ヽ   `ー'´..:::::ノ
                   | |:::ヽ  、::::    ::::<
                   | |:::  ヽ __    ノ
                   | |

954 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:41:07 ID:02C6hZ1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃特殊部隊員は別にドンパチばかりやるわけではない。 .....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                  γ⌒丶
                  / =O=ヽ              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                  ̄(,,゚Д゚) ̄           ┃むしろ、後進国の軍を訓練したり、                   ┃
                   /”つ C′             ┃                                    ┃
                  人 Y                ┃敵性勢力内の現地人を医療や教育などで教化したり、  ┃
             (( (( (__(__)                 ┃という任務の方が多い。                      ┃
                                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
          ____    ____    ____    ______o
         L__o__|_ L__o__|_ L__o__|_. /      /
         (,, ´∀`)  (,, ´∀`)  (,, ´∀`)  /____/
          _( つΥ⊂_( つΥ⊂_( つΥ⊂   ____   ./
.       L__o__|_ L__o__|_ L__o__|_   L__o__|__/
..   (( (((,, ´∀`)  (,, ´∀`)  (,, ´∀`)   (,, ´∀`)./
.     _( つΥ⊂_( つΥ⊂_( つΥ⊂    (  つ つ
.     L__o__|_ L__o__|_ L__o__|_     人  Y
 (( (((,, ´∀`)  (,, ´∀`)  (,, ´∀`)    (( (__(_)
    ( つΥ⊂ ( つΥ⊂  ( つΥ⊂
     人  Y    人  Y   人  Y
..゙((  (__(_)   (__(_)   (__(_)




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そういう現場で大事なのはコミュニケーション能力だ。          ┃
┃                                              ┃
┃だから人付き合いの苦手な人は、特殊部隊にはあまり向かない。   .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                            _,,, -――-  、
              __,,,,,_           /、,:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            /::::::::  :::::`  、       'ノ:.`‐-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__ |
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      _i:._:.,   - ‐‐::::':::::::: ̄:::: ̄:::::` 、
         ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l , -‐ '::::::_:: -ー''" ̄ ̄ ̄ヾ;;;;;;;;!:::::::::::::::::::::)
         |:::::::::::::_ ,==ニニニ_=_=(::::::::::::::::_r¬、( ̄~il ̄ ̄ ̄; ̄`i::::__;;,   '"
 ( `丶、    _,!-‐'";;;;/′ ___,,- ,,/.  ̄ ̄ ヾ/__,`''‐"     ! )ノ ´
  ヽ、 ヽ、   `ヾ;;{_         ,_ゝ        ヽ___、       `l´
   _ヽ__ ` ‐-、/i\`    ==/ _         l〈ノヽ |      _)ヾ` 、
  .(____(__; ̄ ̄ヽ|  ` 、__ __i: : `゙ 、         )___,, -‐''''' "  /: : \`: : '' ―-
  ヽ,______) ̄   l      /: : : : : : : : : `ヽ、 __, '"ヽ: :\     , ': : : : : :ヽ: : : : : :
   .ヽ__ノヾ 彡ヽ   /: : : : : : : : : :, -'´: : : : : : /: : : :\   /: : , -‐ '"`: : : : :
     `' 、__   丿ヽ、/: : : : : : : :_ /: : ::、: : !: : : :\: : : : \ / /´: : : : : : : : : : :
         `‐--'"    \: : _ _,'__: `ヽ、: : ヽ,|', l二二 ヽ、: : /'": : l二二二: : : : : :
          \        ゙`ヽ\: : : `ヽ: : : : : : : : : : : : : : :ヽl: : : : : : : : : : : : : : :

955 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:41:40 ID:02C6hZ1Y0

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃そういう人は傭兵になる――と言いたいところだが、   ..┃
    ┃                                    ┃
    ┃傭兵だって貧乏な国の軍に戦術指導したりするから、   . ┃
    ┃                                    ┃
    ┃同じようなものだろう。                           ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                ,___ 、
                _j___∇ヽ                     ___ 、                 , ___
_______   从   (・     ) . ___________ _j___∇ヽ __________ _j___∇ヽ
           =堯==!二⊂   )                   (・    )                 (・Д・ )
             W  凵/   ヽ     ,___ 、           (⊃二二i=       , ___      (⊃二二i=
                (__)_)  _j___∇ヽ           l_l┘凵        _j___∇ヽ    l_l┘凵
                    从  (・    )     ,___ 、  (__)'J        (∀・  )    (__)'J
                   =堯==!二⊂   )      _j___∇ヽ |           (⊃二二i=
                     W  凵/   ヽ      .=堯=     ) |            l_l┘凵
                        (__)_)     (⊃二二i=            (__)'J
                                   l_l┘凵




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さらに僕達 i 分遣隊は、心理学の教練過程も受けており、                ┃
┃                                                    ┃
┃心理チャートを読み込んで相手の人物像を明確に想定することもできる。   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
           ___
         /      \
        /        \
      /     ー !! ー \
      .|      ( ・)}ili{(・ ) |  __
      \        / ̄ ̄⌒/⌒   /
      (⌒      /     /     /
      i\  \ ,(つ     /   ⊂)
      |  \   y(つ__./,__⊆)

956 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:42:05 ID:02C6hZ1Y0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃失敗のリスクを減らすため、不確定要素をできる限り少なくするため。  .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                      , -─- 、
                /      \
                    /_ノ `⌒    `、              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 (●) (●)     l.             ┃今やあらゆる場所が戦場だから、            .┃
                 l  '         .l.             ┃                                    ┃
                   , =二ニニヽ、     /              ┃僕らは殺す相手の人物像を綿密に組み立てる。  ┃
             /  二 ヽ、V.    イ、____.           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.              /   -、 }、j´    /:::ノ:::::.`' ー- 、
             /   /{_/_、______,. "/:::::::::::::::::::.. ヽ
            _/___ ノ:::::「、::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::.. '、
.           _/ ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::. '
.          l :::::::::::::ヽ〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :::::::::::::::::::|
.          ,' .::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::|





              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              ┃……そう。 殺す相手の姿を、人生を、  ...┃
              ┃                              ┃
              ┃生々しく想像するのだ。            ┃
              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
           ___
         /      \
        /:::-::::::::::::-:\
      / (○ )::::( ○ ):: \
      .|    :::::__´_:::::::   |   __
      \   ::::: ̄::::::/ ̄ ̄⌒/⌒   /
      (⌒      /     /     /
      i\  \ ,(つ     /   ⊂)
      |  \   y(つ__./,__⊆)

957 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:42:26 ID:02C6hZ1Y0

                  \;;;;\三三三三三三三三三三
                     ヽ;;;;\三三三三三三三 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                   :.;;;;;:}ヽ三三三三三三.゙┃相手に愛情すら抱けるほどリアルに想像して、  ..┃
                  Y//,Y三三三三三三.┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   廴_ 幺=ニ二¨         {{///}三三三三三三三三三
 i|i|i: Ⅳ   ___` ≪      {{///}三三三三三三三三三
 li|il 从   (( ))  }i     {{///}三三三三三三三三三三
      ミ≡三=彡'゙      匕彡'三三三三三三三三三三           ┏━━━━┓
  '                 /三三三三三三三三三三三三          ┃殺す。  ┃
                   /三三三三三三三三三三三三             ┗━━━━┛
  ――-          /\三三三三三三三三三三三三三
                  \三三三三三三三三三三三三三
                   \三三三三三三三三三三三           ┏━━━━━━━━━━━━┓
                       ヽ三三三三三三三三三三三三       ┃最悪なサド趣味だと思う。  ┃
                      l三三三三三三三三三三三三     ┗━━━━━━━━━━━━┛
                          三三三三三三三三三三三三三
                      |三三三三三三三三三三三三三三
                      |三三三三三三三三三三三三三三三
                           |三三三三三三三三三三三三三三三三三





         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃でもそういう事がトラウマにならないのは、   ┃
         ┃                                ┃
         ┃「戦闘適応感情調整」のおかげだ。       ┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

         / ̄ ̄ ̄\
        /        \
      / ─   ─    ヽ
      |  (●)  (●)    |
      \ ∩__'__/777   /
      / (丶_////    \

958 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:42:59 ID:02C6hZ1Y0

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃戦闘前に行われる「カウンセリング」と「脳医学的処置」により、 ..┃
    ┃                                          ┃
    ┃僕らは感情や倫理を、戦闘用に制御できる。                ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
              ____
              |ヽ(´ー`)ノ|
              | (___).|
              |  11月  |                    。______。
              | :::: ∧@∧      ∧ ∧         ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,||
              ロ__ ( ´∀`)     (゚Д゚,,).         || | || ||| |||
              __/┌(\Ω/)     ∪ ∪.       || | || ||| |||
                ||/||..|_└ヽ_トヽ      / 丿~     || | || ||| |||
              ─|| ┸.。__]|__)_)     し'し┯      。┘~~~~~~~~~~~~.└。
                                   ┴




  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃情緒をほぼ完璧にコントロールすることができるのだ。       ┃
  ┃                                          ┃
  ┃そのおかげで、僕らはよどみなく任務を遂行できるというわけ。 ..┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             ____
           /::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::\
        / (:::::::::::::::::( ○ ) \
       |    :::::::__´___::::::   |
         \    :::::::: ̄:::::::  /
           / ::::::::::::::: :::::::::::: \
        |::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::: |

959 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ :2014/04/04(金) 00:43:22 ID:02C6hZ1Y0

  ┏━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃……僕は、資料を見ながら、 ..┃
  ┃                    ┃
  ┃母さんのことを考えていた。  .┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━┛

                     ___
                   /     \
                 / ノ    ヽ \
               /   (―)  (―)  \
                |       ´      |
               \_    ⌒    _/.          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            .ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:          ┃母さんは今のところ、僕が殺した最新の人間だった。......┃
            .} ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         .r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
        ..|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
        ..|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
       ――─.:::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
               " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'

960 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ E-mail:sage :2014/04/04(金) 00:44:25 ID:02C6hZ1Y0

以上です。
タイトルは「できる夫と虐殺器官」。

わりと本気で次回作はこれをやりたいと思ってます。

お目汚し失礼いたしました。

962 名前:どこかの名無しさん E-mail:sage :2014/04/04(金) 01:00:23 ID:.D6tflB20
乙乙

丁度リアルタイムで読み進めてるところで何という俺得
できる夫との親和性も高そうだし楽しみに待ってます

961 名前:どこかの名無しさん E-mail:sage :2014/04/04(金) 00:44:51 ID:Gn40p.Qo0
親殺しかぁ。ためらったかな?

963 名前:どこかの名無しさん E-mail:sage :2014/04/04(金) 01:08:46 ID:uAj0Q6Qo0
アニメ化も決定だとか。

これは、期待。

964 名前:どこかの名無しさん E-mail:sage :2014/04/04(金) 01:11:54 ID:vjqCufhE0
乙でした。虐殺器官ってよくこの頃聞くけど面白そうだな。




995 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ E-mail:sage :2014/04/14(月) 17:47:29 ID:.SgGiebc0
キャラクターのことを語る。


          / ̄ ̄\
         /  _ノ  ヽ
         |  ( ●)(●)
           _|    (__人_)             「やらない夫」
     r.:.:'"´/::|.    `⌒´|、_
    ハ::::::/__:'ヽ_.    _ノ.:.:/
     |::::',:::::::::'‐-ヾ' 7Υ} ...:.:{.
    }>‐'、:::::::::::::::∀.,ィt!.,へ:!
    }, -‐'―__,. - '´ 'ツ/(三ヽ
    Y ´ ̄__,.. -‐r-イ/`tミ_ソ
.    └/⌒`ヽ、::::ノ::::ヽ`ー'´ __ ,. --‐、
     /    ヾリト从ン'´ ̄      ',
____,{   .:.:./ハ人/_,,.. -―_ッi:..   .:!
    |  :...:.:.//`""""´ ̄ ̄´ |:.:.  .:.:{―-、―
    |! .:.:.://〉         〈 :.:. /.:ノ
    |l .: ///!          }! :.  :|


主人公。

最初はやる夫にするつもりだったけど、前作のやる夫と見分けがつかなくなると面倒だと思い、やらない夫にしました。

記憶喪失のステキなあんちゃん。

996 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ E-mail:sage :2014/04/14(月) 17:47:54 ID:.SgGiebc0

                        __
                      _f;;f三)}=-- 、
                    ,. -===‐ 、'三三弋 、
         , ── 、     / _ /      \三三:ヽヽ
         f: : : : : : :\  / ,. / /     ,/    !\三三! ゙!
         |: : : ._: : : :\'__// /    //  .イ ! !ヽ三j| |
        > '    ̄ ̄ヽー`、j|  /  l  //  }  j! ´jへ..|
  _    ノ-           ヽ / `ナメ、j / /! /ト、 \
   ` ー '   \         ∨  ニ∠ /ィ /  ! |│!\! \
           r-、   ヽ.    |!  ´ ̄⊂⊃/廴_ノ! `ー‐| ― '         「水銀燈」
          r、.j   !   !     |!    /// / / |│ ヽ_ノ
            ヽ,  │       ノ‐、     / /::丁`    |
           !   l    ,イ !U、_.i 、 __ / /::::::|   __,, -ャ,___
       |    l_,,イ)、|\_/_ j│::: ,r─' ̄:: `\ノ-' 三三三三三ノ
       |     _><ノ:::::\ ヽL___{ .::::::::::::::::::::::::)三三三三、ミ\
       ノ    _ノ\ノ\::::::::`ーf::::: \::::::::::::::::,イミ三三\三:\ ̄
       _ ィ/`トく-く \::::::::::::::::, -、_::://|:::!  `ー--!三:::\
      /   \_| :::`~::フ´ ̄ヽ_ イ!ヽ r .:::::::/. |:::!     i |  ̄ ̄
    /        `ー '    ノ::: ∪::| !:::::::入__|/     /リ
 ̄ ̄                /::::::_::::::::::| !ーイ:::::::::\ン,/
                  /::::::::/ |ヽ:::::::::し ::\ :::::::::\


ヒロインその1。 原作では「ヒロコ」。

今まで水銀燈をメインキャラにしたことがなかったので、すごく新鮮な気分です。銀ちゃんかわいい。

997 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ E-mail:sage :2014/04/14(月) 17:48:15 ID:.SgGiebc0

           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、
      /              `ヽ..、\
     /    _,.         i    、`ヽ、.\
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
   l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!
   ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ' .   i ,!  .i        「ベス」(アチャ子)
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!         ,′ノ ,'!i|  |
 ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  |.     ー―‐' ,イi_ノ /ノ'|  .!
 ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,.    /!::i.|//リ i  .ノ
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/
    jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
   (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
  /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|

ヒロインその2。
配役にものすごく悩んだんですが、この人に決まりました。

「ベス」というのはヘブライ語で「2」、あるいは「家」を意味する言葉なんだそうです。

998 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ E-mail:sage :2014/04/14(月) 17:48:41 ID:.SgGiebc0

        ,  '"´ ̄ ̄ ``丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶.
     . -,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /:: /:::::::::::::::::::/;:i::::::::i:::::: ヘ::ヽ:\:::::、
  |::::: i:::::::::::::::::::///::::::/!:::::::: |V::ト、::V::ハ
  l:::::::|::::::::::: : :///:::::://:::::::::/゙|;/ .}/
  |:::: ヘ:::::::: :ヾl//:: ,..ニニ、/ ,ィii"
  |:::::::::ト、{ ̄ヾ. Y  /::/ i   ヒ!!
  |:::::::::| ゝ. くヘ. ヘ /::/ .ノ   ヽ !                      「坂本美緒」
  |:::::::::|   ヘ.,__/` ̄  , _  , ' ノノ
  |:::::::::|     ∧ト .       /
  |:::::::::|   /ハ. }  ≧ー彳!二>._     ___
  |:::::::::.<. ∧ \     `ー| |   / }    r';;;;;;;;;;;〉
  |::/´>''゙´  ヘ   ̄`! ,/l/   / /|       i!.i!l'゙
  |,'´ ̄\     丶   ヘ. /o  丶!'|      ゙〒,.、
  |!    ヽ.       `ヽ.      \    ハ/ /ヘ
  |        V         \     .   / 太l_/ヘ
  ヘ i      |:.          `.      }  ヘ. )7 /.}
   Vl      |::.          }.o   /_/ {  ゝヘ/
.     '|      |::::..         /   /   ヘ___,.イ
     |!:     !::ヽ、.        /,'  , ' /!     /
    |::.-―-、|!:::::..         /o / i | V   /


初の仲魔。

最初は、「主人公がやる夫で初めての仲魔はやらない夫」にする予定だったのですが、結局こうなりました。

AAはそろってるので使いやすいと思っています。

999 名前:abc ◆AdVoHBYtEQ E-mail:sage :2014/04/14(月) 17:49:29 ID:.SgGiebc0

                                                            __
  .r―--==,,__                                                  , r ' ´l`ヽ__ノ
  .l、  ',;;;;;;;;;;;`''ー-=、,,_                                         , r ' ´;;;;;;;;;;;/ヘ ` r'ヽ
 .,' ) /. / l`'-=、;;;;;;;;;;;;`''ー-=、,,,_                                  , r ' ´;;;;;;;;;;;;;,r ' ´l  __ノ   ' ,
../ .ヘ / ム_l   `''ー-=、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー'ヽ,、,_,,=-‐';;`ヽ.,,,;;=v=;;,    ,,==-,,,、,-=、,、,,-‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;,r '´    `"/l i´`ヽ .l
//l lヘ .}ヽ)        `''ー-=、;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ./;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;__;;,r ' ´'        `lノ /.ハ l
ノ .jノ.リ'´                `'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;/               `' lノ
                         `'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;,r'´
                        `',;;;;;;;;;;;;;t‐-、;;l \;;;/ l;;;;,=-ァ;;;;;;;;;;/;/
                            \;;;;;;;;;゙iε, __、゚.v.゚, r_'´ソ/,,__;;;;;;/
                          ヽ;;;;;;;;゙iミゝ__ヽ{}r'__ノ/ヨ';;;;;;/;;/
                              ヘ;;;;;;;;;;`ソ彡个 ミ/´;;;;;;/;;/             「パピヨン」
                             ヽ;;;;//ヘト三ヲ/ヘゝノ;/
                                  ',ヘ;;>;;',/\l__ノ;;;;;;l
                                 ',;;;i´;',><l;;;`i;;;;,'
                            /`゙''ー、;;;', ></;;;;;;;;;;,'
                               {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー、;;;;;;;;;ハ
                             ゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;`'ー、;ハ
                              |;\ノ;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;\;',
                            ゙i;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y;;;;;;;;;;;;ヘ;',

二人目の仲魔。
個人的には、前作のカオスヒーローのようなイメージをもっています。

ちょうど、このころ『武装錬金』にハマっており、「パピヨンを出そう!」と思い立って登場させました。後悔はしてない。

これからも趣味全開の展開が続くと思いますが、どうぞよろしく。 蝶・サイコー!




(>>1000はくれてやる!好きにしろ!)

1000 名前:2nd板のサーバー落ちてます。避難所等自由にどうぞ。 E-mail:sage :2014/04/14(月) 18:05:39 ID:9viZxzoM0
>>1000ならベスとやらない夫のお風呂でばったり事件がおこるかもしれない。









前 まえ    次 つぎ
  « ◆ »  



カテゴリ[ やらない夫と黄昏のミレニアム【真・女神転生2】 ] 内一覧



広告エリア
関連カテゴリ
 

※「ねらう緒はトップヒーローを狙うようです」の投稿のうち、「やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようです」とのクロス部分のみ「独り戦隊EXTRA」としてまとめます。

関連カテゴリ
【R-18】「変態が恋をしてはダメですか?」
【R-18】やる夫の迫真オーク部 ~繁殖の裏技~
『やる夫は楽園で暮らす様です』(R-18)(その1)
『やる夫は楽園で暮らす様です』(R-18)(その2)
やる夫と奇妙なウマ娘
【R-18】やる夫の総番長伝説(その1)
【R-18】やる夫の総番長伝説(その2)
【R-18】真・やる夫転生 ~世界が滅びてやる夫が生まれた様です~
【R-18】やる夫がパパになる様です
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その1)
【R-18】やる夫のクソダサマナー ~そんな恰好恥ずかしく無いの?~(その2)
【R-18G】真・喧嘩神転生 ~やる夫が世紀末をぶっ飛ばす様です~
【完結】【R-21G】やる夫は堕落の坩堝を生き延びる様です【メガテン】
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その1)
【完結】【R-18G】やる夫はロウルートに進む様です(その2)
【未完】やる夫のDサマナー伝
【完結】やる夫のペルソナ3
【完結】Sa・Ga2やる夫の秘宝伝説
【未完】勝手にライブアライブ2
【完結】やる夫のLIVE A LIVE
やる夫のトラウマ学園
「やるやらで知るSCP」
童帝シリーズ「でっちゃん」
童帝シリーズ「R-18モノ?」(その1)
童帝シリーズ「R-18モノ?」(その2)
童帝シリーズ「JOJOモノ」
童帝シリーズ「メガテン」(その1)
童帝シリーズ「メガテン」(その2)
童帝シリーズ「戦国モノ」
童帝シリーズ「ポケモン」
童帝シリーズ「三国志」
童帝 ◆CDXOg0zb8E氏/その他(その1)
童帝 ◆CDXOg0zb8E氏/その他(その2)




関連カテゴリ
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その1)
やる夫たちがエヴァンゲリオンを開発したようです(その2)



--------------------
  組 織 図  (主要な物のみ)  【】内は代表
--------------------

ゼーレ【キール・ローレンツ】
 │
 └→ 国際連合
     │
     ├→ 国際連合最高幹部会
     │   │
     │   └→ 人類補完委員会【キール・ローレンツ】
     │         │
     │         └→ ネルフ特殊監査部
     │                │
     │                └→ 加持リョウジ
     │               
     ├→ 日本政府【フリーザ】 → ドドリア秘書
     │   │
     │   └→ 内務省【兵藤和尊】
     │        │
     │        └→ 戦略自衛隊 (原作では国防省直属)
     │             │
     │             ├→ ムスカ大佐
     │             ├→ ヘルシングの少佐
     │             ├→ 新城直衛大尉
     │             └→ N2兵器・BC兵器
     │
     ├→ 国連軍
     │   │
     │   └→ 旧自衛隊 → N2兵器
     │
     │
     │
     │
     └→ 特務機関ネルフ【碇ゲンドウ】 → 冬月コウゾウ
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局1課【赤木リツコ】 ; エヴァ素体の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ 伊吹マヤ
         │      │
         │      └→水銀燈チーム【水銀燈】
         │          ├→ 金糸雀
         │          ├→ 翠星石
         │          ├→ 蒼星石
         │          ├→ 真紅
         │          ├→ 雛苺
         │          └→ 雪華綺晶
         │
         │
         ├→ ネルフ技術開発部技術局2課【やらない夫】 ; エヴァ周辺機器・設備の開発・維持・運用
         │      │
         │      ├→ やる夫 ; 各チームのヘルプ
         │      │
         │      ├→ ちゅるやさん ; 秘書,お茶汲み,特許管理,他課との折衝,その他手続き
         │      │
         │      ├→ カミナチーム【カミナ】→シモン ; エヴァ専用兵器全般
         │      │
         │      ├→ キョンチーム【キョン】→涼宮ハルヒ ; 対使徒防衛システム,都市開発計画
         │      │
         │      ├→ 泉こなたチーム【泉こなた】 ; エントリープラグ関連機器,インターフェースシステム構築
         │      │
         │      ├→ 阿部高和チーム【阿倍高和】 ; 発進システム,エヴァ格納庫,アンビリカルケーブル
         │      │
         │      └→ エドワード・エルリックチーム【エド】 ; エヴァの拘束具・特殊装甲全般及び観測機
         │
         │
         ├→ 保安諜報部【利根川幸雄】 ; 情報操作・組織内治安維持活動
         │     ├→ 赤木しげる
         │     └→ 伊藤カイジ
         │
         ├→ 製造部【DIO】 ; エヴァンゲリオンに関する製品の製造・組立
         │   ├→ ジョナサン・ジョースター
         │   ├→ ジョセフ・ジョースター
         │   ├→ 空条承太郎
         │   ├→ 東方仗助
         │   └→ ジョルノ・ジョバァーナ
         │
         ├→ 作戦部第1課【葛城ミサト】 ; 使徒殲滅作戦の立案・指揮
         │    └→ 日向マコト
         │
         ├→ 医療部 ; ネルフ職員の医療・健康管理等
         │    └→ キバヤシ先生
         │
         ├→ 情報局第2課
         │    └→ 青葉シゲル
         │
         ├→ 警備課
         │    └→ 桜田ジュン
         │
         └→ 月面基地【夜神 月】 ; 月面資源物資発掘
               ├→ 竜崎(仮名)
               ├→ リューク
               └→ レム



関連カテゴリ
やらない子は悪役令嬢
できる夫は悪役令嬢の取り巻き
やる夫はおデブな悪役貴族
シリーズ「Chain's Moon World」(その1)
シリーズ「Chain's Moon World」(その2)
シリーズ「Chain's Moon World」(その3)
シリーズ「Chain's Moon World」(その4)
やらない夫のフォールアウト4(その1)
やらない夫のフォールアウト4(その2)
板 ◆J1CtX3DAA6氏/中編作品
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他(その1)
板 ◆J1CtX3DAA6氏/その他(その2)


                  ┏┓                                 ┏┓
                  ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                  ┏╋──────────────────────╋┓
                  ┃|  まとめサイト様へのお願い及び読者の皆さんへ ..|┃
                  ┗╋──────────────────────╋┛
                  ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                  ┗┛                                 ┗┛

                 -----
            /ニニニニニニ=- _
           , ニニニニニニニニニ=- _
          /ニ/ ヽニニニ=----=ニニニ\
            /ニ,   /ニ- ´: : : : : : : : : `<ニ \
         /ニ/  / /: : : : |: : : : : : : :|: : : : ` <.ヽ
        ,= /  /./: : : :.:/' |: : : : : : : :|∨ /: : : }:∨i    ルール違反は、
         i /  /=i: : : :.:/_|_: |i: : : :.:.:li ∨ /: :,: ヘ:\
        /  //: |: : : /  乂八: : : : ' ̄∨: :/://  ,   他の作者様、読者様への迷惑になるだけでなく、
          /  / , : ハ : /i〓〓〓 \:/〓〓〓:.:.i |   i
.         /  /ニ.|: : : ≧ヽ            : :{ |   |   .管理人である☆凛へ多大なご迷惑をかけることになります。
        /  /ニ=:|: : : : : : :.iu           イ: : i|   |
.       /  /\ニ.乂,-====}≧r ――==≦r====ソ|   |   重ねてルール遵守をお願い致します。
      /  /'  \ニV=彡Y__ノ、  \____/: : : :ヽ |   |
     ,   ,       -|: : : : :Vハ \/ ̄∨i: : : : : : |   |   各まとめサイト様、まとめて頂きありがとうございます。
.    i   i.       |: : : : : iニiへ==彡/= |: : : : :.:.:|   |
.     乂_乂      |: : : : : |ニ-: : : : :.iニニ_: : : : : :|   |   読者の皆さんは、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。
             |: : : : : |ニニi: : : :.:|ニニ_: }: : :个 - '
             |: ハ : : jニ= !-r彡|ニニ }八: :.:|

     この板(やる夫落書き板)のルールを守ってらくがき板ライフをお楽しみください。

     また、専用ブラウザの導入を強く推奨しております。

     専用ブラウザの導入方法がわからない方はぜひ、雑談所で聞いてみてください。

雑談所は『◆PxpsTgDRu.のやる夫スレ避難所』です。皆さん、抵触すると思った場合、こちらでの書き込みをお願い致します。




関連カテゴリ
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その1)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その2)
初心者 ◆kLrxW7C1HM氏作品(その3)

 1 名前:初心者 ◆kLrxW7C1HM E-mail:sage :2017/07/20(木) 17:52:25 ID:mKGOZdSY0
 
 
            彡⌒ミ
           (´・ω・`)
          /     `ヽ.
        __/  ┃)) __i | キュッキュッ
       / ヽ,,⌒)___(,,ノ\
 
 
           彡⌒ミ
           (´・ω・`)
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
      _(,,)  読んでね! (,,)
      / |_______|\
 
 【ここの板(やる夫落書き板)の基本ルール】
 -------------------------------------------------------------------
 ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
 1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
   →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
     安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
 2 補足説明はok
   ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
 3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
   →訂正元についての安価をつけて下さい
 4 自治不要
   →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止
 
 その他、雑談所で自重するように言われたもの
 *共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
  その他加熱し易い話題は禁止。
  他スレの話題は常識の範囲内で許可。
 みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。
 
 作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」
 ---------------------------------------------------------------------
 


関連カテゴリ
【R-18】できる夫はTS悪役令嬢になるようです(その1)
【R-18】できる夫はTS悪役令嬢になるようです(その2)
【R-18】できる夫はTS悪役令嬢になるようです(その3)

【弦巻マキのゲーム実況風】できる夫でかまいたちの夜

【R-18G】空とやる夫は09課に勤務するようです【ホラー】(その1)
【R-18G】空とやる夫は09課に勤務するようです【ホラー】(その2)
【R-18G】空とやる夫は09課に勤務するようです【ホラー】(その3)
【R-18G】空とやる夫は09課に勤務するようです【ホラー】(その4)

【R-18G】やる夫は秘密結社で成り上がるようです【メガテン二次】(その1)
【R-18G】やる夫は秘密結社で成り上がるようです【メガテン二次】(その2)
【R-18G】やる夫は秘密結社で成り上がるようです【メガテン二次】(その3)
【R-18G】やる夫は秘密結社で成り上がるようです【メガテン二次】(その4)
【R-18G】やる夫は秘密結社で成り上がるようです【メガテン二次】(その5)
【R-18G】やる夫は秘密結社のビッグダディのようです【メガテン二次】(1)
【R-18G】やる夫は秘密結社のビッグダディのようです【メガテン二次】(2)
【R-18G】やる夫は秘密結社~ アフター【メガテン二次】

【R-18G】日常が瓦解しても、僕らは生きるようです【メガテン二次】 (その1)
【R-18G】日常が瓦解しても、僕らは生きるようです【メガテン二次】 (その2)
【R-18G】日常が瓦解しても、僕らは生きるようです【メガテン二次】 (その3)
【R-18G】日常が瓦解しても、僕らは生きるようです【メガテン二次】 (その4)

【R-18G】やらない夫はTS姫武将になるようです【未完】

【R-18G】やる夫達は未来を取り返すようです【メガテン × アーマードコア】(1)

【R-18G】やる夫達は未来を取り返すようです【メガテン × アーマードコア】(2)



コメント一覧
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
広告エリア







アクセスカウンタ
プロフィール

Author:多摩ちゃん
自分で日々みているやる夫スレのまとめです。

三十路会社員です
リンクフリーです。
会社員ですので、更新は遅めです。

誤字・リンク切れetc連絡はメールもしくは
おしらせ・連絡のコメント欄にて

作品・作者に対する誹謗中傷及び
批判etc不快なコメントは削除します。
コメントは承認制です。



(2017.05.26追記)
まとめられた作品および支援絵などの
著作権は各作者様にあります。
当ブログからの転載はやめてください。
元スレ及び掲示板の規約に従うよう
お願いします。




推奨ブラウザ:Chrome

注意:広告を表示させない「Adblock Plus」を
使用しているとAAがズレることがあるようです。
このブログでは「無効」としてください。



(23.06.05)
ついにアクセスカウンタ200万カウントですね。
つたないブログですが、細々と更新していきますので
これからもよろしくお願いいたします。



管理画面

全記事一覧を表示する

広告エリア



便利リンク(仮)

[管理者用記事編集]
検索フォーム
広告エリア




リンク
■ポータルサイト
Yahoo!JAPAN
Google
ライブドアニュース

■AAスレまとめ
ブログ型AAツール保管庫
劇場風やる夫まとめ
やる模
AAまとめブログ(´∀`)
泳ぐやる夫シアター
やる夫の暇つぶし麻亜屈
AAスレお気に入りのまとめ
やらない夫オンリーブログ
やる夫エッセンシャル
それにつけても金のほしさよ
やる夫叙事詩
やる夫疾風怒濤
やるぽん!
やるやら鍋
やるやら書庫
やるやらできやら
RPG系AA物語まとめるお
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
暇な時にやる夫まとめ
やる夫我執 [愛と <●>-=≠=-<●> 誠編]
やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編
やる夫短編集 (,,^ー゚)<すさまじい程に! あしゅら編
Yaruyomi
AA・やる夫文庫
俺とやる夫の理想郷
やる夫AGE
東方やる夫スレ纏め
やる夫道中記
やる夫達のいる日常
隣のAA
やる夫とイワナ
やるならやらねば!!
やる夫が人生でいいじゃない
好き好き大好きやる夫くん
自作やる夫スレ&ダディの家スレまとめ
100%自分用やる夫まとめ
やる夫ング
野球のやる夫ちゃん
やる夫まとめくす
やる夫エロ本棚
明日やる夫は馬鹿やる夫

■まとめのまとめ
やる夫RSS+インデックス
やる夫 Wiki
やる夫見聞録
やる夫Link
R18やる夫.com
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

■紹介していただけるブログetc
ヴィーナさんのスコップ感想欄
チラシの裏の読書感想文

AAHub Fonts - アスキーアート表示対応フォント収集サイト
Textar Font(temporary)

やらない夫は独りだけの戦隊ヒーローのようですwiki
独りだけのAA活動写真館

童帝作品まとめ(仮)wiki

■ニュースまとめ
Birth of Blues
保守速報
黒マッチョニュース
U-1 NEWS
キムチ速報
アルファルファモザイク
おーるじゃんる
暇人速報
政経ch
ハムスター速報
News U.S.
みそぱんNEWS
ネトウヨにゅーす
大鑑巨砲主義!
とりのまるやき
もえるあじあ(・∀・)
政経ワロスまとめニュース♪
じゃぱそく!
正義の見方
Share News Japan

随時編集中
広告エリア




人気ランキング(過去十日間)
広告エリア


アクセスランキング(過去十日間)
広告エリア






最新コメント

広告エリア
HOME
広告エリア